以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43000.htmlより取得しました。


読者投稿:AAで学ぶSF的テクノロジー 2 量子テレポーテーション

目次

2231 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 08:30:52 ID:PwfW6PFM

トリップが変わっておりますが、先日SF的なテクノロジーを投下させていただいた者です。
本日もよろしければ、投下の許可をいただきたく思います
内容は本題の量子テレポーテーションについて
投下数は5レスです


2233 : 尋常な名無しさん : 2020/06/23(火) 08:49:06 ID:YLir9jsI

>>2231
>>2116
昨夜に代理で聞いておきました
>>2138の人と被らないように相談しながらとのことです


2235 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 08:53:00 ID:PwfW6PFM

>>2233
ああ、これは手間をかけて申し訳ありません。見落としていました。
どうも、昨日も今日もタイミングが悪かったようです


2236 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 08:56:25 ID:PwfW6PFM

昼前なら大丈夫そうですね。
11時から投下してみようかと思います


2237 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/23(火) 08:59:00 ID:lBWNnT.2

大丈夫ですよ、私多分12時くらいに出没するのでー


2271 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:00:41 ID:PwfW6PFM


AAで学ぶSF的テクノロジー 量子テレポーテーション



            ___
        _、+''"~:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''~、、
       ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミ
      ./:i:i:i:i:i:i:, --、-- ミ^/⌒ヽ.T⌒
   ./i:i:i:r''"~/, -==-、   , -==-、|
   |:i:i:i:i:i:|  〃    ヽt〃   ヽt,        素粒子はとっても小さく、不思議な性質を持っています
   |:i:i:i:i:i:|  {{      }i{     }}
   |:i:i:i:i:i:|>'゙´t,    〃う 、__/)       それは二つ以上の状態が同時に存在する
   |/⌒ヾ!    ゙'ー‐一'゙   `¨¨´ |       どっちつかずの曖昧な状態をとる、という性質です
   |{ ::} ,     ,;  ,;  ,; 、 ヽ  .}
   |ヽ、__{ :.!    __,r~、_   つ.ハ       このどっちつかずの状態の素粒子を「量子」とよび
   |i:i:i:i:i:i| .::!  _/     `¨⌒´ { |      どっちつかずの状態を「重ね合わせ」とよびます
   }i:i:i:i:i:i|  ( ′          |
  ,ムi:i:i:i圦                  ノ
   <i:i:i:i:i:i:≧=‐r--------=f  ̄
    `''<i:i:i:i:i:/ト、____r彳
   ,. --------|三三三三三├‐-- 、
  /三三三三三三三三三三三三三ニ\
. /三三三|三三三三三三三O三ニ|三三ム
/三三三ニ!三三三三三三三三ニニ|三三ニ|
三三三三|三三三ニ三ニ三ニニ三ニ|三三:|




           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
          /:i:i:i:i:i:i>ク:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
        ムィ/⌒ヽ ⌒ ̄'⌒ヽ ̄ ̄ {:i:i:i:iヽ
           〃 ̄ ̄ヽ、 / ̄ ̄`゙'、  !:i:i:i:i:ハ
        ∥     V′     }!  |:i:i:i:i:i:i|        ここではシンプルに
        {{        }i{        }}ヾt| i:i i: i|        状態0と状態1の重ね合わせとします
        入     r‐く 弋     ノ  |レ⌒ヾ
        | `¨¨¨´`   `¨¨¨¨´    ィ  }        量子Aは0と1のどちらでもあり
        |                        /|        またどちらでもないといえます
        | } r " " ` ` ヾ_  /   |`¨´圦
        |   `ー―一 ''"    {   |:i:i:i:i:i:弋       この状態は実物を見てみるまではっきりとしません
          八  / ̄ ̄ヽ           ;i:i:i:i:i:i:i:i>      しかし、観測するとどちらかに確定します
           冫´  ,.-≦_____/:i:i:i<⌒       0と1,、どちらになるかは確率で決まります
        /   / ,)       |\¨¨¨¨´
        __.;′    / )     / | ̄ ̄\
     .//      / )ヽ  /ヽ ̄^      \
     //        /⌒∨ ̄ ̄          \
   /            /                 
  /         __ /      _____   |     |
/        /          |      |  |     |
|         /         |      |  |__/





2273 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:01:17 ID:PwfW6PFM




                 ___
             _、+''"~:i:i:i:i:i:i:i:i:i~"''~、、
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i;i;i;i;i_;i;i;i;i;\-、i;i;i;i:i:i:i:i:i:i:iミ
          /:i:i:i } /, -- 、 ⌒  _二⌒¨ト         量子の不思議な性質として、もう一つ
          |:i:i:i:i| 〃     \ .〃    \|           量子もつれ、量子エンタングルメント
          |:i:i:i:i|∥        V         ',        というものがあります
            j -、:i;ヘ        ,l|,        ∥
          { 、 ゙ 人     / う、   /、)          これは二つの量子が相関性にある状態
         人     `¨¨¨´    `¨¨´   }         紐づけの状態、双子の状態などともいいます
           `ト! }  __゙_゙_゙_゙_ ノ {:|
           /:i:| }  {:::::::::::::::::::::::::::::::::/  {:|        量子Aと量子Bを量子もつれになると
           ムイ:|   \::::::__::::::/     ;          Aの状態が決定された瞬間に
            <圦_   /⌒_つ、__,/         Bの状態も同時に決定されます
          , ----{  ̄/ ∠,. --、 \ }---、
         /    \.;'  _,.......,__)  Y    ∨
          |     ||   ____)  ; |    |
          |     |/!    ̄ ̄)  / .|    |
          |    /|:八    ̄「   /::::\    |




]      /\___/\
     /   量子A...`、
    Y   ( |`)  ( |`)  僕の状態は1だニャン
    |       ( _ノ、_)  |
 γy ヽ         ノ
  | | /        |
  `、´    彡  1  (
   `、、,、,、,、,,,,λ.,,_).,_r)             .量子B
                      ,/゙ミ∩ __,,/゙ヽ  ∩
                       i ノ( ⌒)川 `ヽ' / .)E)   .そしたら僕の状態は0だにゃー
                      / /,. ノ・  . ・ i、 /
                     彡, / / ミ(_,人_)彡ミ/
                     / / /      ノ /
                         '"''''''''"´


2274 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:01:57 ID:PwfW6PFM




                    /
                   /   /____ノ
             {  .}`7-////////(__/
                \/////}////////{_
            乂_ノ/イ --、., --、 |//^
                   {_}|   }{  ├{_}_,                  この量子もつれの効果は
                    从:.` 7, ^`一', }//                どれだけ距離があっても一瞬で行われます
             /二` `ー=一_ノ二\                そのうえ、AとBの間で情報のやり取りや
            /二\二≧==≦二二 /ニ∨            エネルギーのやり取りもないという、とっても不思議
              /ニニ/ニニニOニニニ/ニ.∧
   __い_____/ニニ/|ニニニ|ニニニ |∨ニ∧___/^!_
.  .{  〉 }ニニニニニ/ |ニニニ Oニニニニ ∨ニニニニ/{ 〈  }
   ゝイ-゙ー――‐一'´  ,ニニニ |ニニニ |  \ニニニ八_ゝ_シ
             _/ニニニニOニニ.∧    ̄ ̄ ̄ ̄
          __/ニニニニ ∧ニニニニ≧s。._
         /ニニニニニニニ/ニ∨ニニニニニ \
       /__ニニニニニ/ニニ\ニニニニニ,ハ
           冫、ニニニ/ / \ \ニニニ/⌒
          /ニニニニ./     \ニニニ∧
           /ニニニ /         \ニニ ∧
          ./ニニニ/               \ニニ∧
         〈ニニニ/              ∨ニ.∧
          /\ニシ                ∨ニニ\
       ////ア                      ゞ-=彡/\
      //>'゙´                    `''<// 」
       ̄                          ̄




                 ,r'´ ̄ ̄ ̄`'ー 、
               ,/´           `-、
             /´   ____,ャ= 、__ ャ- 、_, '、
             i'   / r‐'二``   ,二~ヽ!、ry
             |   ! r'´  `'、,r'    `'l
             yー、./─!     ,l.     |、         状態の重ね合わせ
             | ヽ '.   \  ,ノ,ィ、   ,.rレ/        量子もつれ
             ! ´`    `~´  '  ̄   l          この二つの性質を使って
             ,!`ーl `i    i ! i l l   / :!          量子テレポーテーションを行います
            /_  l.  '    _,,..__,,/. ` ,!
           ヾ二  ヽ.、_    !.__.l   _/         
             ヾニ、,r-y'´l ̄~l‐ニi|'ニ二...、         
               ,.'´   .!r-i`'、,|._「    \
             |   ヽ  `ー'|'コニー-、、  ヽ
            l     !    ゙l` lニ二' .},r-イi
               !/ ̄'ーi 、l   r,'ニ| |、'-、  `"'  ヽ
            l   `ー‐-'´,r-‐| ! !┴,-、    !
            l           r_=|. l `~ | ヽ、_.ノ
            `ー-ッ--―‐'´  .l__|   /
            ,r‐-、、 /       ,.l'''|   `ヽ,
           /     `'''.- 、  ,i-、 /l二ヽ,  , .r‐''´ ̄´.''.、
        !             ~゙7_>'´ __,i'´        |
           l、         !       _)         /
          ,/`、__      .!     -|    ___,/、
    `ニX゙、  ノ i   ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ヽ__.7'´ ̄´      `'i___
         ̄ ̄ ̄ ̄`'ー─────────────'、_


2276 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:02:36 ID:PwfW6PFM




   ____                ___
  /  `⌒Y        _,.、rセ升三三三 ~"''*、
  |     /       彡三三三三三三三三三\
 人_、rセ7アヽ           |三三三三三三三ニ三ニ∧
   |///////\       r‐!三三三三三三三三三三{            
   ∨/////// \   八」⌒Y三三三三三三三三ニ|              情報を送信する側に、二つの量子AとC
   ∨/////////\     |゙'ー'、三三三三三三三三圦            受信する側に量子Bを用意します
     \//////////≧s。..!_  `''<三、三三三三三ミト           AとBは量子もつれの関係です
      \//////////////≧=‐-‐=//≧=≧=-⌒ ̄
       \////////////////////////////~"''~、、
         `''<//////////////////////////////\__
            `''<////////////////////////ハ////≧s。.     量子Cに送信したい内容「こんにちは」を 
                `ト//////////////////////.|////////\    乗せて、量子Aと量子もつれにします 
                     |///////////////////// |//////////}
                   |///////////////////// , 、/////>'゙´   そうしてAとCを観測すると 
                 |/////////////////////|   ̄ ̄        量子もつれの関係にあるBも決定されます
                 ∨////////////////// 圦
                      ////////////////////// \
                 //////////////////////// ∧
                 |/////////////////////////∧
                 |//////////////////////////∧




       ____
    ,ィl爪「/////////≧s。.
  ,.ィ(////////////////// ミh、
//////////////////////////\          量子は重ね合わせの状態なので
/////////////////////////////\        「こんにちは」がそのまま伝達されたのかはわかりません
///////////////////////////トミ⌒       Bの中身は「てけり・り」である可能性もあるのです
////////////////////////// .|
/////////////////////////  |ヽ、         そこで、送信側が電話やメールなどで
///////////////////////, -、__!__}}        「AとCの観測結果はこうだったよ」
///////////////////////   厂 ̄!       と伝えてやる必要があります
//////////////////////|  , ヽ,ノ
//////////////////////乂_,′ }         その結果をもとに
///////////////////////  }  |          受信側はBをひっくり返したりひねったりと加工することができます
//////////////////////   :}  |          結果によってどう加工するかは決まっているので
!////////////////// /     ,           Bを確実に「こんにちは」にすることができます
∨////////////////       /
////////////////__、___ノ
イ〉///>'゙´}>'゙´三三三ニ|
 ⌒コ三三三三三三三三..!
=≦三三三三三三三三三三≧s。.
三三三三三三三三三三三三三三≧s。.


2277 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:03:13 ID:PwfW6PFM




                 ___
             _、+''"~:i:i:i:i:i:i:i:i:i~"''~、、
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
              /:i:i:i;i;i;i;i_;i;i;i;i;\-、i;i;i;i:i:i:i:i:i:i:iミ
          /:i:i:i } /, -- 、 ⌒  _二⌒¨ト
          |:i:i:i:i| 〃     \ .〃    \|         こうしてCとBは同じ内容の量子となり
          |:i:i:i:i|∥        V         ',        AとCは観測の作用で崩壊してしまい
            j -、:i;ヘ        ,l|,        ∥       中身を読むことができなくなります
          { 、 ゙ 人     / う、   /、)
         人     `¨¨¨´    `¨¨´   }       これを結果だけ見ると
           `ト! }  __゙_゙_゙_゙_ ノ {:|       量子Cが突如遠くの場所に
           /:i:| }  {:::::::::::::::::::::::::::::::::/  {:|       現れたかのように見えるので
           ムイ:|   \::::::__::::::/     ;        量子テレポーテーションと呼ぶようになったのです
            <圦_   /⌒_つ、__,/
          , ----{  ̄/ ∠,. --、 \ }---、
         /    \.;'  _,.......,__)  Y    ∨
          |     ||   ____)  ; |    |
          |     |/!    ̄ ̄)  / .|    |
          |    /|:八    ̄「   /::::\    |




        _,.-'''"´ ̄ ̄ `゙ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      Z_,.-'''/_,.-'''/_,.-'''"´ヽ::::l
      .|:|, '"~~~` Y ´~~~`ヽ|::::|        量子テレポーテーションはこのように情報の転写ですので
.      |:|     l     l,-‐、       光の速度を超えて、一瞬で移動する
     /⌒.ヽ ___ 八 ___ 丿  l        というようなことはできないのです
     ヽ._|    .ゝ      l_丿
..   ‐=´::::| ヽ , , , , 、 / .|:::::ヽ、    今のところは
    ∠:::::|  (_,,..-‐‐‐‐‐‐、 /:::ゝ ̄
    ./   `‐-..`二二二´-‐.' ̄`ヽ
  ./,-‐、..l    `'''ー'''´      .|
 /.┘ -イ |     ○       |
rヽ ヽ ヽ--、            |


おわり


2279 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:04:21 ID:PwfW6PFM

以上です
色々とご迷惑をおかけしました
量子力学は複雑怪奇


2278 : 尋常な名無しさん : 2020/06/23(火) 11:03:21 ID:cjOovpLw

みんな大好きシュレディンガーの猫


2282 : ◆cK8.w3dPyw : 2020/06/23(火) 11:05:59 ID:PwfW6PFM

>>2278
あれ、本当は「こんなのありえないだろ?」って突っ込みだったらしいですね
なのに、量子の不思議の代名詞になって、シュレディンガーさんまじかわいそう


2283 : 尋常な名無しさん : 2020/06/23(火) 11:08:57 ID:GMwzWrwc

Cが消えてBがCと同じ情報になる……
Cさんが消えてBさんがCさんの姿や記憶、性格も丸コピしたものになるとこれは彼はCさんなのかBさんなのか


2285 : 尋常な名無しさん : 2020/06/23(火) 11:10:02 ID:MwSJ2iEk

>>2282
シュレディンガーさんとアインシュタインさんが否定派で論戦したんだっけ


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-43000.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13