以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-42903.htmlより取得しました。


AAで学ぶ心理学 16~18 記憶の過程 ~ 記憶の符号化 ~ 記憶の貯蔵

目次

5904 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/28(日) 09:44:25 ID:h9bmG9rQ


AAで学ぶ心理学 記憶の過程



        ____
      /      \
     / ─    ─ \    記憶とは
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   符号化
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    貯蔵
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    検索
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    の三段階に分けることができる




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     即ち、入力された感覚刺激を意味に変換する符号化
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    符号化された結論を記憶する貯蔵
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     それらを思い出す検索
  \ /___ /




           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\       この三つはそれぞれ
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |     後に詳しく説明します
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


おしまい






149 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/06/28(日) 15:57:05.39 ID:GEGB5WnT


AAで学ぶ心理学 記憶の符号化



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     記憶の符号化とは
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ある意味テープレコーダーとよく似ている
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   音声や画像を意味に変換して脳に記憶する人間と
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     音声を電気信号に変換して記録するテープレコーダー
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    非常によく似ている
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   ただ、重大な違いは、人間は意味に変換するので理解できぬものは記憶できず
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     テープレコーダーは意味も分からずただ機械的に記録できるのだ
.      |      1   |


おしまい




999 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/06/28(日) 16:00:26 ID:uX1jslOQ


AAで学ぶ心理学 記憶の貯蔵



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   人間の記憶で面白いのは
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    意味に変換する符号化の過程で余計な部分がカットされたり
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    その逆に別の情報と結び付けられることである
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \          よって、記憶における貯蔵のだいご味は
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__          個々人によって同じ情報も違った形で記憶という貯蔵がされるという点である
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__   これが人間の記憶の変化の原理である
       ` ―─―─´   ヽ___)


おしまい


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-42903.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13