以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-41873.htmlより取得しました。


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 72

目次

7225 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:05:40 ID:918x0odZ



;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;(-=ニニ=-         /: : : : : : : /-=v∧>-=ニニ=- -=ニニニニニニニニニ
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、)=-     _   /: : : : : : : /v∧ -=ニ=- ― 、 -=ニニニニニニニニニニ
;、;、;、;、;、;、;、;、ノ-=ニニニニニ=-¨¨´     ≠   >'": :/: : : : / -=ニニ==- (////,'〈-=ニニニニニニニニニニ
;、;、;、;、;、;、;、;)-=ニニニニ=-       /〈_ /:/: /: : : : /-=ニ=- -=ニニニ〈////∧-=ニニニニニニニニニ
;、;、;、;、;、;、/-=ニニ=-           /〈/ア'"/: :/: : : : /- -=ニニニニニニ=〈////∧-=ニニニニニ=-、=-
;、;、;、(⌒¨´-=ニ=-             人//: /: :/: : : : /-=ニニニニニニニニニ〈////∧-=ニニニ (///'〈
;、;、/-=ニニ=-                 ≦ /: :/: :/: : : : / -=ニニニニニニニニニニ 〈////∧-ニ-    〈//∧    【セクター:フォルナクス】
;、;ノ-==-  ―          ≦〉〉: /: :/ : /: : : : :_ -=ニニニニニニニニニニニニ=〈////∧ ) )    〈//∧
;、(-  _(    \へ  ≦ 〉,/: :/ : /: :/: : : : :  -=ニニニニニニニニニニニ=-   〈////∧       〈//∧
;、;)┳┳┳┳‐---=≦  ≦/: :/ : /: :/: : : : : /-=ニ=-----=彡⌒ー―――イ   / `¨¨¨¨´ _       〈///
;、;(=-----┻┻┻┻=≦ /: :/ : /: :/: : : : :  -=ニニ/ , ィ'"<  )        `¨´   ( ̄ ̄  =------ 〈//
;、ノ-=ニニニニニ〕-= /: :/ : /: :/: : : : : : : -=ニニ/ (_|   Y               `¨¨¨7      (^ 〈/
-=ニニニニニニ/:./: :/ : /: :/: : : : : : : _/ ̄ ̄    i  〈     _ ノ⌒ー―   ̄ ̄ )_(__   _  -=〈
-=ニニニニ=-.: : /: :/: :/: :/ : : : : : : : : '  )__ ⌒) 、    《≠ 人=≠) こ)     ノ         〈'////∧ v∧ v∧
-= r ⌒ヽ:./: :/: :/: :/: :/: : : : : : : : /        \r≠\ ≠ \    ⌒ヽ(rっ   _ -=' v∧////∧ v∧  -=
-=,,{  /: :/: :/: :/: :/: : : : : : : :  '           V ⌒ヽ《⌒V⌒^^ヽ)   _ -=v∧ v∧ v∧////ノ<ニニニ




7226 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:08:15 ID:918x0odZ



.     //:::,'::ii:: : ,'::i |::|: :: |:|:|::::::::|ヾ:::::::::::::::::::::::::::::i:::i
     i::i:::::i:::||:::: |:::| |::|: :: |:|:|::::::::| ゞ::::::::::::::::::::::::::} :|
     |::!::: i: ||:::: |:::|'´-:|‐=i::|‐‐::|  ヘ:::::::::::::::::::::::::! :|
        Vハ'´:::::::::/{弐}゙゙゙ア    〉-‐-、 : :::::/ ::|      ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
          | }.:::::::::::::::弋,ソ      .//ヘヽ } :::::/ :::::|     : :               : : .
          |ノ              ,' )ノ ./ : :/ : :::::|     : :    『歴史改変?』    : : .
         iヽ        u  i 二.'::/ : ::::::::|     : :               : : .
.           ヽ.             j./|::::,.' | ::::::::::::|     : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
          \ ` `       ,.'  |/    | ::::::::::::|
.              \    ..<    ,.i>:  | ::::::::::::|
              `¨´|ヘ. ┌ ''"´    i   | ::::::::::::|
               ,--┤.| /      ,..'ヽ、 ! : :::::::::|
           _,..‐'ゝ.ヘ. ハ/   ‐ '"´ / /~"'''‐-.!,_


7227 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:11:09 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────
        / 〈/ : : :        /       ',
        |: : | : : :゙         |        /  |
        |Λ: :. :.|        /|     /:  |
         |Λ: :.|     |,∠ヽ|   / / |
.   ノ     /  Λ:|   \.こノ | / |==ァ j |ト-\ それは、私が今ここでやっている事ではある。
. // /(ヽ  /  八 |  ト \    (└′/ |
 {〈 〈 〈 ∨ 八| 小  | | u       / Λ|     だけど、それによる世界征服って……どういうこと?
 \ ⌒  |   「ニニ| | |ト   '' ヽ  イ//
   ヽ   }  |ニニ.| | ノ     <「 //
   }   {   /=ニ从|\   /ニニ.| ./
   「⌒冖7ニ/ニ/ニニニ/=ヤ二二 /|/Λ.\
──────────────────────────────────────────



7228 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:13:28 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────
       ⌒ヽ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|  |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
          /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/ }/__|:/|:.:.:.:.|
         ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり    }/ rt芹ァノイ:.:.:|
         jハ\__           { Vり  /:{\{  彼らはシュバルツバースを経由して、外に出る気だ。
          }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ
           ノイ:.:」   u            /       過去の時代の外にね。
           _ノ:.八  \   ‐  -   /
          ⌒ア   \  \               自分と、自分達の最新の技術を過去に持って行き
          xく     \   ーr'´
        /  \      \___ノ〉            戦争を起こす、あるいは乗じる。
      /       \    /ニ{`、
    /         \__/   }{∨\          そして技術差でもって、勝利する。
 /   ⌒`ヽ、             }{   \
──────────────────────────────────────────



7229 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:15:30 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
       ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/   シュバルツバースは特質上
         {/[::::::::::::`TTh。   u              厂
             [:::::人:::::i:::|   \         -=   /     『どの時代にも存在し得る』。
            {/___\i:::|    \          /
            j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,             文明レベル、人の業が地球の『怒り』を買ったら出るだけだ。
           ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく
          {                ´""""^:,      常に出現しないだけで、『存在している』んだよ。
         ,y勹¨¨ニ=-   ⌒ニ=‐ __     _、く
       _、ッ⌒""''<  "'丶、     ´"'ニニニ´  }      つまり、『どの時代にもつながっていると言える』。
    _、r<::::::::::::::::::::::::::`丶、  `丶        --ニニ/
─────────────────────────────────────────────────



7230 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:17:47 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
        ,::::::::::::::::::::|    ',::::::::::::::: ',::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::i:::::::::::::::::::::/
.      |::::::::::::::::::::|     V:::::::::::::::} :::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::√.}:::::::::::イ
.       ⌒l:::::::::::::::|_     ∨::::::::::/::::: |\::::::::::::::::::|、::::::::::,'^l |:::<    その性質を、逆手に取るんだ。
        ,::::::::::::::::} `''‐-、、,,,_ヽ::::::/:::::::::|‐''"ト:::ト、::::::| \:::::{.イ/::::',
.      ムイ',:::::::::ヘ ャ'''zzzzx` }::/\:::::::笊芯ハ¨ツヽ|  7__.イ::::::::',     彼らはこの時代に来たのと同じ要領で過去へと飛び、
         Vl:::::::ヘ ` Vツ ` j'   `''x:、ゞ-''´     /:::::ト、::::::',
              }::::::::::',      l            ∧:::::}  `¨¨   外に出るため、シュバルツバースを最低限の規模で
          ノ___::::',       |        J   /:〉 V:乂
             }::∧                   ,イ:〃  ',⌒      発生、『活性化』させる。
             '´  h、       __    ィ:./    \
                 ` 、  ´  ̄     .イ:./         }、     そして、外に出る。『目的の時代に出る』。
─────────────────────────────────────────────────



7231 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:23:29 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────────
       ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/    そして、現在地が目的の時代かを測るための『計器』として、『BB』を使う。
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/     『BB』は嘆きの胎というシュバルツバース内でも特殊な空間、
         {/[::::::::::::`TTh。   u              厂
             [:::::人:::::i:::|   \         -=   /      そこにいた悪魔の核を使っている。
            {/___\i:::|    \          /
            j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,              ……と言っても、『どう使っているかが解らない』。
           ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく
          {                ´""""^:,         なにせ、僕が『視た』限りでは都隊員と最初に戦った時点で、
         ,y勹¨¨ニ=-   ⌒ニ=‐ __     _、く
       _、ッ⌒""''<  "'丶、     ´"'ニニニ´  }        彼らはもう『BB』を持っていた。
    _、r<::::::::::::::::::::::::::`丶、  `丶        --ニニ/
─────────────────────────────────────────────────────────



7232 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:26:30 ID:918x0odZ



─────────────────────────────────────────────────────────
                 {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
                    /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/ }/__|:/|:.:.:.:.|
                   ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり    }/ rt芹ァノイ:.:.:|   となると……タイミング的に考えて、
                  jハ\__           { Vり  /:{\{
                   }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ     もしかしたら、BBの『核』となる部分は、
                       ノイ:.:」    u           /
                     _ノ:.八  \   ‐  -   /        嘆きの胎の悪魔等に依存した物ではないかもしれない。
                   ⌒ア   \  \
                   xく     \   ーr'´           ただの『増設品』に過ぎないかもしれない。
                    /  \      \___ノ〉
               /       \    /ニ{`、           済まない……なにせ、僕が『治療を受けていた頃』の記憶と
              /         \__/   }{∨\
              /   ⌒`ヽ、             }{   \        戦っている最中に『視れた』記憶を総合してしか、伝えられないんだ。
         /        \     /     }{     `  、
─────────────────────────────────────────────────────────



7233 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:29:29 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────
      ,イ    、,,__/ |      |       l:i:i:i∧:
      / / /   ',  `/¨''‐| ./      |     _,,ィ}:アl ヘ
.     //  l/   ', /ー__ |/     |_ ― ´,, イ /:i:i:} .:
    //.   | ∧.  ',ィ竓竿ァ′     |Y,,、丶`  ./:i:i:iハ .
   /{   | |/,)h、 ',  ヒj/       | }   ,ィ/:i:i:i/ ∧   知りえる限りはそれだけ……?
.   ゝ乂_.从   ァ'^ー ∥ . /  /   レ′彡'⌒\:i{.
     `''/   ∧  u !  /  / .Ⅳ / ∥      /{    だけど、それはサムが私を『先に見つけて攻撃してきた』
      /./   //∧- l /       i!  '      {   {
.      {/   /.  ハ  V   /  ./i{ |   l     ',  /  コトの、説明にもなる。
.    /  /// /┌zzz/   ./ ./zz{ |.  {      ', ''"
.    ,  /  l{  廴{ {ニ ,,、、、、<二二{ |.  {      ',     エネルギーか、あるいは転送時の空間の穴、その向こうの『時代』
    乂 {  ゝ   //ニニニ≧xニ从   l}h、  ', ',ヽ
     `¨´ _/ /ニ〇ニニニニ)h、   マニh、 }ハ、}.ハ   を検出したか……どれかによって、彼は私を見つけたわ。
       《二__/ /{ |ニニマニニニニニ≧s。 寸ニニ》
         >''^乂{ |ニニマニニニニニニニニニニく
──────────────────────────────────────────────────────



7234 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:31:58 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────
 ,' ,'::::/:/: : ::,'|:::::| ',:::::::',:'.,. \::', \: :::::::`、::`、',::::::::::::::::::::::|
 i i:::::ii::i:::::::::i |; ;;;| ヽ;;;ヘ;;ゝ,-''"~~~゙"''‐.;;;ゝ;;;〉i ::::::::::::::::::::|
  .|::::||::|,-'"~゙"''‐. /   ,-'" _,,,,,,,,,,,,_   ヘ;:::::::::::::::::::::::}
  .|::::|i;ハ, / ̄/::::X´       /´/弐ヽ`゙゙iッ;,_ ヾ::::/ ̄ヽ::|     だ、だとしても!!
   ヽ;|! i   /::::/  ',        Οiii;; }  リ'   ゞ/ /ヽ. ',|
        ',. /::::/   i        乂;;歹  '  / r'⌒',  },     彼らとは今協力関係にあって……
        ',/::::/   /                 ,.'   ヘ    /::',
         i:::/  ./ ,            /   r'´_,ノ/::::::',    その様な素振りも見せていない!!
      /|'''''"´  〈              ,'   (   / ::::::::::::',
.     /  i                    /:7´!:::::::::::::::::::::',   そこから、この状況からどうなれば、
     i.   `、        ,.-‐‐-、    u   /|/  ',::::::::::::::::::::::',
     |    \.     {__ _,.)     /  |`丶, ',::::::::::::::::::::::',  私達2人しか頼れない状態になる!?
          丶.          ,.´    | ̄ハ '.,:::::::::::::::::::::',
            `丶、    ,. '´       ヘ,/ .|. `、:::::::::::::::::::',
               /`'- <           /  |\ ヽ,: : :::::::::::',
──────────────────────────────────────────────────────



7235 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:39:46 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────
.      |::::::::::::::::::::|     V:::::::::::::::} :::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::√.}:::::::::::イ
.       ⌒l:::::::::::::::|_     ∨::::::::::/::::: |\::::::::::::::::::|、::::::::::,'^l |:::<
        ,::::::::::::::::} `''‐-、、,,,_ヽ::::::/:::::::::|‐''"ト:::ト、::::::| \:::::{.イ/::::',   ……次のセクターでの話だよ。
.      ムイ',:::::::::ヘ ャ'''zzzzx` }::/\:::::::笊芯ハ¨ツヽ|  7__.イ::::::::',
         Vl:::::::ヘ ` Vツ ` j'   `''x:、ゞ-''´     /:::::ト、::::::',   レッドスプライト号に……。
              }::::::::::',      l            ∧:::::}  `¨¨
          ノ___::::',       |        J   /:〉 V:乂
             }::∧                   ,イ:〃  ',⌒
             '´  h、       __    ィ:./    \
                 ` 、  ´  ̄     .イ:./         }、
──────────────────────────────────────────



7236 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:46:07 ID:918x0odZ



────────────────────────────────────────────────────────────────────
                         -=ニニ=-                                   -‐‐‐-ミ ___
               ト 、    / -=ニニ=-     )h、      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ       __/___     ``
               {  \  /-=- ¨¨ ̄¨¨ -=-    \    ,': : : : : : : : : : : : : :_: : : : :ム、, , 丶`         \ \
                \  ∨ .//    ', `ヽ-=-    ,    l: : : : :,' : : :/'_ 二 --. .`ヽ{ __// /        \   ∨
                ノ`¨,' / /      i{    ', -=-   ∨ |: : : : :!: : :./´/: :/: :!: : : : ;`゛ ⌒7¬  /       |   ∨   ∨
               ∠_/ /     |   i{    i|  -=-  } .l: : : : :|: : :/:./!: ;'!: ;'|: : : :/: :|; / / / / / /  イ,    |     「天使の一団が、来て、
                , '  ,' '    |   i{    i|_  {o、_}  | ;' : /l: :斗七|'/'ヘ:l |: : :/-/ノj{ソ: //   / /_八/ 抖=‐ |    }
               / ,' { { ⌒  i|   i{  ⌒i|   ∨乂ヽl/: : :!.|: : :!ィ芯㍉. ヽl,ノ,心、./  /ノ / / /笊ミ   笊ァ}  |    君達2人以外……『傀儡になる』からだ。」
              /   /  { {斗劣ミ、  {斗劣ミ  ,ハ/乂{ : : : : !: : l´      、" ./,イ´.| l⌒/イ / /ハ ゞ''   ¨^゙} 从  ′
            /  .,/  八 ∧乂ソ \人乂ソ/ /}/} \v{  -─.|: : |'、  、    /'://l/ノ j/jハ 込、 '__  / /  /                 /:.〉
           /     /  / `<ハ    ,       /イ-彡´  \  、 |: : ! \   _'´<: :/ゝ"_'ン'    ヽ  -‐≧r≦ }イ⌒´     ____r‐‐‐t‐t‐‐t‐‐./:./‐‐、_/:.ノ
          /   .//  /    込        .::}   }    \ `'| : l_  ./ ̄ _..ィl: : / `,'´  .!  .l /  /ニ[ニニニ]彡ニ7 ̄/ニア: : : lLニニニア⌒^^/:./: : : : :.く⌒
       ⌒7  / /        , /\ ` ´ ...イ 八 ∧      .\  :| `ヽi"´  .l : ;'   | |  _ ‐=ニ} イ-=ニニニニニ= -/  寸[: : : : : : :Yニ]: : : : : : :/: /⌒\〉
        ,./ /  /  人     / {  }:::ー:::   |/  ∨ /,        \ ノヽ   .|: /   ,' _ -=ニ≫ /-=ニニニニニニ=-/    ゞ==¬冖⌒¨\: : : :/^^
      ,// /    / /  `ヽ/,'〈〉 ', ̄{/∨∨v ' 〈〉  ∨/,        ヽ ソ_  l: /ニ_ -=ニ≫'` /-=ニニアニニニニニ=「  /           ノ: : :)
    / / /   / '    /_-/   \ =-=/      ∨ミ、         ,∨´   __r=ニニ≫'`   八-=ニニi{ニニニニニ=-ト __ノ          ゝ: : ´
────────────────────────────────────────────────────────────────────



7237 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:48:49 ID:918x0odZ



 /:::::::::////::::::::::/!::: |::::::::::|||  | |::|: |:::::::|\三二ニ=一゙|::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||/| |::|: |:::::::|  ヽ-===ニ二|::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |:::::::|   ヽ::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |:::::|::::::::::|||  | |::|: |,,..斗--   V ___::::|:::::::::::::::
 |::::::::::|:|:| ||::::::::::| |::: : -‐ _,,.斗:ヒ斗====:、_   〉´ __ ∨:::::::::::::::
 |: ::::::>ヘニ=―‐く        /´|:{:::℃! l/  / /、  |ヘ::::::::::::::
.      ', /:::/           ∨::歹   /  )  ) ノ:∧:::::::::::   (私達2人がそれから逃れられたのが、
       |V:::/    !               ' (´  /∨:∧:::::::::
       | ∨    /              | /Τ¨´   V::∧:::::::   ミレニアム号……いや、『第二次』の行動に疑問を持ち、
       |     / ノ       u     |'  |`ヽ   ∨:∧:::::
       | 人                       |      ∨:∧:::   彼らの船に乗り込んで、話を聞いていたから。
                 ―‐-      /     !ヽ      ∨:∧:
               .              ..  ̄ヽ.     ∨::/   それを見ていた天使の一団が、レッドスプライト号に押し寄せる。
                  > .. ィ ..  ´      ',     ∨::
                  | ̄| /´           ⊥      |::::


7238 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:54:14 ID:918x0odZ



::::::::::ハ, ヽ::'、 \::::::::::::ヽ.\\::::::::::::.ゝ    \::::/ `Y      _,..‐ '' "゙~ ̄
ト、::::::::::\.ヽ;\ \:::::::::::ヽ_,,...-‐'''""~    ヘ./ /ハ }  ,,.. '"/
'., \ ハ: :::\ヽ/_,..‐''"~  __,,.. .-‐      |T二二ニニ.ィ'"´
',ヽf´ ̄/:::/X.     _,..‐''乞示可7才     }V,ノト/
:ヘ∧ /:::/ .}       _乂廴ン         /___/
V ヽ∨::/  |          ̄`´         /|´::/       (我々を見張れた理由も、
.   〉゙〈__ノ,                    / .|::/ _,,.....,,_
  /∧   /                  |,''´    `' 、  『次のセクター』……アーサーが名前を『グルース』とつける場所に、
.  i i ヘ   `           u    /  .|
.  | |  \   ‐   、       /    .|‐┐       そもそも『教会』や『聖地』ともいえる『天使の巨大な住処があるから』、と言っていた。
.  ヽ\__,,. \             , '´    ,. ′ |
    `''' "~´ \      ,  .i´ _,,..- ''´     |        我々は……その住処に、自ら足を踏み入れ、
          ` ‐ ' ´ /l升 |       ,. '"\
                  | |...|. 亅      /   /"'- 、   『操られる』。)


7239 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 15:59:46 ID:918x0odZ



    |::::/:/ .|:::|.i :::::::| .|::::::::::|:::::::::::::| :::|.|:::::::::::::::||:::::::::|:|.i:` :::|
    |:::::::/ i_:|__,,......|..|...,,_.|:::::::::::::|:::::| | __,,.. .---‐- !i:,ヽ:|
   |::::::l_,..-‐'''""~フ"'''>、/             i::::::::|
   ,!::::::',     /:::/  ',    '"" ̄_______.  i:::::::|
   .|´`| |    /:::/     |    ,,-'"行示`i゙~i`>‐ ,'/'"ヽ
   .i/´l::ト、 /:::/    ノ       '-゚―‐' '´   ,'i.!ヽ  |   (そして、私達2人も……。)
    i /|:| ハ',∠___,,...'´              / |.| ! /
   ヘ, ||ヽヘ/          |              / |.|,.' /
    `||、,,_.',           `          /- ''||/
     l!   '、               u    /┬'"i!
       |     \       ´  `      / :::|  |
           ヽ、               , :'´::::::::::|
            `.ト 、_     ,.. 'i | :::::::::::::|
             |  ~'‐--''"   .| | : ::::::::::|


───────────────────────────────────────────
  |::::::::::::::::::::|     V:::::::::::::::} :::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::√.}:::::::::::イ
  ⌒l:::::::::::::::|_     ∨::::::::::/::::: |\::::::::::::::::::|、::::::::::,'^l |:::<
    ,::::::::::::::::} `''‐-、、,,,_ヽ::::::/:::::::::|‐''"ト:::ト、::::::| \:::::{.イ/::::',   ……そこからの分岐は、いくつかある。
  ムイ',:::::::::ヘ ャ'''zzzzx` }::/\:::::::笊芯ハ¨ツヽ|  7__.イ::::::::',
     Vl:::::::ヘ ` Vツ ` j'   `''x:、ゞ-''´     /:::::ト、::::::',   一つは、先のセクターのエキゾチック物質持ち、
        }::::::::::',      l            ∧:::::}  `¨¨
      ノ___::::',       |        J   /:〉 V:乂     『マーヤー』に命じられて僕が君達を助ける道。
         }::∧                   ,イ:〃  ',⌒
         '´  h、       __    ィ:./    \     この場合はマーヤー側として、君達は僕と一緒に第二次部隊と戦う。
             ` 、  ´  ̄     .イ:./         }、
──────────────────────────────────────────



7242 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:04:23 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
       l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥    l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        ∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:l  i丶  :!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ マi:ト、:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i{  j: : l ∥:i:i:i:i:ハ:i:i/  ,Vx≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    2つ、バイアン達がミレニアム号を襲撃し、
     , '゙-,:i:,.イ:i:i:i:i:/jI斗==≧ミヾ∥:i:i:、 ゙ _V,.x≦==ミ、、寸i:i:i:,-、:i:i:i:r-
      ァ゙ ∥,、i:i:{(ヽ  ( 0 ) ン゙イ:/    〃 ( 0 )   ノ/ Yi/  Vi:i:l    その隙に君達が逃げ出し、
         /八 ヽキ  ミ=-   ´  '`    ヽ: :.`''=-  彡  j/   i{:i:i:l
.            ヽ ゙,         /∥      `¨       '    ∥i:iム    バイアン達と同調する道。
             \        {: : /                / ,.イ'゙` ̄¨
.                 ゙i.,       `゙、         u      /,.イ:i∥       これは……君達も悪魔側となり、
               lム           `             ,イァ'゙寸{
               jァ゙ヽ     _      _       / :}i丶、`        やがてさっきと同じ道。
              >''`/ ヽ、   ‐.-. .    `  /: : :∥ 、\
    _ ニ=- ''"`   /  V:.、          /: : : : /   ` ´''<     僕らとともに、シュバルツバース側として生きる。
                  /    V:ヽ        / }i: : 、 ゙     i{
               i{     マ:、`   ‐=<  ∥:/      ∥        さっきのもコレも、人類は一度、滅ぶ。
──────────────────────────────────────────────────



7243 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:08:09 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
  ./::::::::;:::::::::: | :::::::::::::ハ::::|zzzzzz‐‐ |:::ハ::::::::::::::::|::/  |:∧::::::::::::::::::::::::|
 /:::/ |::::: 〃| ::::::::::: | V〃::::::刈   |/ |::::::::::: /zzzzz‐‐ l::::::::::::::::::::::::|    3つ、天使の襲撃に気付いてレッドスプライトに戻り、
     |:::::::| | ::::::::::: |  乂___ メ_ /   |:::::::/〃:::::刈 V |:::::::::::|\ト:/
     |:::::::| |:::∧::::::|       ===    |:/  乂___ メ   |:::::::::::|       天使に取り込まれる。
    //人 |:/ ,ハ::: |               ===     ,|::/:::::;
       ⌒|\___ ヽ:|           /           ハ):::::/       これは……強制的に取り込まれるわけじゃなくて……。
         |::::::::::∧                    //:::V
         |:::::::/|:::::.、  u                  /′⌒        意外にも、君達はマンセマットの話を聞いて、騙され、
         ̄  |:::::|     (  \_________         ′
            レ |  \   \     ソ     イ{               『天使の尖兵』になる。
            / \  \   `      .....::::|⌒
           .   \_____≧=-   =≦ノ Y^゙
──────────────────────────────────────────────────
           {/| ::::::::::: | ~"''~、 !::ハ:::/|:::| ∨ |/‘,::::::::∧}
.          __ノ:::::/`ヽ{xr芹ミ、 |/ ∨ ∨ xr芹ミく ∨、八
           ⌒八  ',  Vzソ.ノ       〈 Vzソ .}  }     そして、第二次とバイアン達、そしてシュバルツバースの中心……
               \_',        i        ,'__/
              }::              /|       『メム・アレフ』を倒し、世界を神の……いいや、
              }:込    __  __  u /::‘,
                ノ‐イ:\        /::::::|⌒      『マンセマットの都合のいい世界』に、書き換える。
               ノ/| >      < |∧:/
                     /'' ‐- .,,__,,.. -‐'‘,         マンセマットに従って。
──────────────────────────────────────────────────



7244 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:17:01 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
          |:::::::::::::::: /::;;;;;;/;;/::::::::/ ,}::!:::::::||!::|::: |::::::::i:i
       ヘ;.-、 :::/,.---ゥ:ヽ、,/ .i::|:::::::!i!::|::: |::::::::|:|
         { -ヽ.ヘ{ i  /:::/}\,,.   _,,,..-‐/-‐''"´
       ハ. ハ i.ヘ/:::/ ノ     イ弐i゙゙ア/
        i::::::\( }.冫---‐''     弋;ソ /     ……シュバルツバースの中心?
        |:::::::::: `‐ト           、   ∧
        |:::::::::: : /|.ヘ  u        / ',     『メム・アレフ』?ルイ・サイファーも言っていたが……。
        |:::::::::: : {~ヽ、\.  ´ ̄   ,..'  .j
        |:::::::::: : |   ` 、>.、_,. <          なんだ、それは……!?
        |:::::::::/´゙\    } /´|
      ,..<´`>   `丶 | /  !ヽ ==、
──────────────────────────────────────────────────
       ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|    このシュバルツバースを構成する、
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/     最重要ファクター。
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/     このシュバルツバースの意思その者。
         {/[::::::::::::`TTh。     u            厂
             [:::::人:::::i:::|   \         -=   /         詳しく話したいけど、それはまた後だ。
            {/___\i:::|    \          /
            j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,                まだ、最後の僕が目指している分岐を話していない。
           ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく
──────────────────────────────────────────────────



7245 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:19:48 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────


                               「 4 つ 。 」









        ∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:i:i:l  i丶  :!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ マi:ト、:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i{  j: : l ∥:i:i:i:i:ハ:i:i/  ,Vx≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
     , '゙-,:i:,.イ:i:i:i:i:/jI斗==≧ミヾ∥:i:i:、 ゙ _V,.x≦==ミ、、寸i:i:i:,-、:i:i:i:r-
      ァ゙ ∥,、i:i:{(ヽ  ( 0 ) ン゙イ:/    〃 ( 0 )   ノ/ Yi/  Vi:i:l
         /八 ヽキ  ミ=-   ´  '`    ヽ: :.`''=-  彡  j/   i{:i:i:l   僕がなんとかメム・アレフに操られず、自我を保ち……。
.            ヽ ゙,         /∥      `¨       '    ∥i:iム
             \        {: : /                / ,.イ'゙` ̄¨   なんとか、君達と共闘し、バイアンもアナスタシアも、
.                 ゙i.,       `゙、                /,.イ:i∥
               lム           `        u    ,イァ'゙寸{       メムアレフも……そして、第二次調査隊も倒し、
               jァ゙ヽ     _      _       / :}i丶、`
              >''`/ ヽ、   ‐.-. .    `  /: : :∥ 、\       皆を正気に戻し、シュバルツバースを攻略する道だ。
    _ ニ=- ''"`   /  V:.、          /: : : : /   ` ´''<
                  /    V:ヽ        / }i: : 、 ゙     i{        僕ら3人が中心となって。
               i{     マ:、`   ‐=<  ∥:/
──────────────────────────────────────────────────



7246 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:21:16 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
.          ∥   |  、、,,_ノ   ゝ===-‐''\ ヽ./      }/
           ∥|      |/:::::|   ',  「|:::::::ヘ  \/     ハ
        ∥.|  | 彡イ,ィ竿ミ、 . ', |ィ竓竿竿ミx../.    |
.          ∥. |  |   { 《__{zツヽ ', |:::::::ゝ‘-彳::/   /   | . l    なんとか、なんとかって……!!
          ∥ |  ∧  V:::::::::::::::ノ\',| ヽ::::::::::::::::/   /   | . |
          ||.  | //∧  ヽ  ̄         ̄/  /   / 从    そんなにか細い道なの!?
          ||.  | ////∧}h、\   ァ=- 、 u≦_ . イ    / //∧
          ||.  |/    }//{    {: : : : :ヽ    /    / ////∧   その道は!!
          || /イ {  //,ゝ、    `こ ´  ―=彡    / / /////
        ≠''´   { ハ  ///)h。      ,,、イ./ /  人{////ハ   そうでないと、悪魔か天使に従う羽目になるの!?
        ゞ=-  乂{ ヘ  マニニニヽ_,,、、<___/ / . / ̄\'//
   ___  /ニニ心ハイ二ニ} }ア´/ニア' / /ニニニ=〉l{     私達が!?
,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。ニニニニニ|/ /ニ∠ / イニニニニ/__ゞ
──────────────────────────────────────────────────



7247 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:23:55 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────────
       /::::::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::|   _____ |::::|:::::::::::::::::l::::|   |:::|:::::::::::::::::::::::
      ./::::::::;:::::::::: | :::::::::::::ハ::::|zzzzzz‐‐ |:::ハ::::::::::::::::|::/  |:∧::::::::::::::::::::::::|
     /:::/ |::::: 〃| ::::::::::: | V〃::::::刈   |/::::|::::::::::: /zzzzz‐‐ l::::::::::::::::::
         |:::::::| | ::::::::::: |  乂___ メ_ /:::::::|:::::::/〃:::::刈 V |:::::::::::|   これらの『どれでもない道』っていうのはね……。
         |:::::::| |:::∧::::::|       ===:::::::::::::|:/:::::乂___ メ   |:::::::::::|
        //人 |:/ ,ハ::: |               ===     ,|::/:::::;   君達がそのまま第二次に捕まり、
           ⌒|\___ ヽ:|           /           ハ):::::/
             |::::::::::∧   u                //:::V    『酷い目に遭って』、そのまま抜け殻のように生きてる道だけだよ。
             |:::::::/|:::::.、                    /′⌒
             ̄  |:::::|     (  \_________         ′        もう、君達が『道の上にいない分岐』だ。
                レ |  \   \     ソ     イ{
                / \  \   `      .....::::|⌒゙         考えたくもないだろ?
               .   \_____≧=-   =≦ノ Y^゙
──────────────────────────────────────────────────────────



7248 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:25:48 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────────
 ____,,、、彡   |   |. /   ,  l  l.   |.    V ヽ V: : ヘ \
       /    |   |/   厶 | ',   ',  |      V\  ',\:」   \
.     ∥.   、|  \>''´|_,,ィzzzx_', |       '/ー._} : \ \ 、二ニ=-''´
      ∥   ≧x.   | | アヒう少''´\∨.     }  ィ} : : :ヘ.  ヽ ヽ      「君に解りやすいように言うと……
    ∥ }!   _,ィzx  | |^/// \| ヾ      l彡イ }ハ: : : :〉  ヘ  ∨
.     {{Ⅵ! ,ィ《うノヽ ト.{     u__ノ.        ,' Y   ハ: /  } lヘ  ',    君達の担当は、『ボンドルドさんになる』。これ以上は言わないよ。」
.    l{. 八 . ハ`¨ 「 ヘ|    ``''<__/    ,'7 }. ∨  l    } } }  l
      / ヘ.  ',.          _ /'//     ,' ,イ |  |',  }!.    } } }ハ}!   ッ゛……!?
    /イ. ヘ\',   _,、 -''´_~ソ ∥     ,'´ | |  |.ヘ 八.   '/,/ ,ノ
  イ   | |   八   `こ~´     l{.      ,' 乂 ! ! 从.ハ /\\{´
.       | | l.   \         |    ,' >――┐}}彡ヽ } }⌒ヽ     「視ただけでも酷いモノだったからね……。」
.      l |ハ    }h、     ,、< |   ,: |二二二二l }}   /イ
     乂廴',    }zz>‐< }ニヽ/!  / |二二ニニニlイ
         ',   Ⅳマニノ人〈:i:i〈::::/  /_}二二二ニニ\
──────────────────────────────────────────────────────────



7249 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:28:28 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
  ./::::::::;:::::::::: | :::::::::::::ハ::::|zzzzzz‐‐ |:::ハ::::::::::::::::|::/  |:∧::::::::::::::::::::::::|
 /:::/ |::::: 〃| ::::::::::: | V〃::::::刈   |/::::|::::::::::: /zzzzz‐‐ l::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::| | ::::::::::: |  乂___ メ_ /:::::::|:::::::/〃:::::刈 V |:::::::::::|\ト:/
     |:::::::| |:::∧::::::|       ===:::::::::::::|:/:::::乂___ メ   |:::::::::::|
    //人 |:/ ,ハ::: |               ===     ,|::/:::::;
       ⌒|\___ ヽ:|           /           ハ):::::/      …………。
         |::::::::::∧                    //:::V
         |:::::::/|:::::.、  u                  /′⌒
         ̄  |:::::|     (  \_________         ′
            レ |  \   \     ソ     イ{
            / \  \   `      .....::::|⌒
           .   \_____≧=-   =≦ノ Y^゙



   ⌒ヽ/:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:|  |:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     {/:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:/「`メ、 |:.:.:.:.:,ハ:.:./}:.:.l:.:.:.:.:}``⌒
      /:./^|:.:./{:.:.:r芹ミx\|/|:.:/::::}/__|:/|:.:.:.:.|
    ノイ:{ r'|:/ ∨ Vり:::::::::::::}/::::rt芹ァノイ:.:.:|       ───僕は今、ウロボロスの力を取り込んでいる。
      jハ\__           { Vり  /:{\{
       }:.:.:.:|`、           j〉   /)ノ        これによって僕は、たとえメムアレフから接続を切られても、
       ノイ:.:」    u           /
       _ノ:.八  \   ‐  -   /            生きていける。
      ⌒ア   \  \
      xく     \   ーr'´                そしてここで今、僕はティアマトの信頼を得て、自我を保っている。
──────────────────────────────────────────────────



7250 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:30:59 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
    ,、く   . : :‰     . ::./  :.:/ .:.:/ 7    ヘ,__ノ
   ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
  ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
   /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|  そして、君達がティアマトを倒した隙に、
   / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/
  厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/   ティアマトがウロボロスと同じく脱出させるであろう……
      √.::::::::::゙く`                      〉/|/
     {/[::::::::::::`TTh。     u            厂     『核フォルマ』、つまり本体だ。
         [:::::人:::::i:::|   \         -=   /
        {/___\i:::|    \          /        僕はそれを確保し、力を得て、より強い『自我と力』を確保する。
        j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,
       ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく         これでもって……君達を助ける。
──────────────────────────────────────────────────



7251 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:33:40 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────────────
          `7::::::::::::::::::::::::}   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒
         / ::::::::::::: ト、:::/   .:::::::::::::: ト、:::/!::::::::::::::::::::::: |
           {/| ::::::::::: | ~"''~、 !::ハ:::/|:::| ∨ |/‘,::::::::∧}
.          __ノ:::::/`ヽ{xr芹ミ、 |/ ∨ ∨ xr芹ミく ∨、八  そして君達を隠し、守り、マーヤーの本体も奪えれば……。
           ⌒八  ',  Vzソ.ノ       〈 Vzソ .}  }
               \_',        i        ,'__/    あとは、君達のサポートもできる。
              }::  u           /|
              }:込    __  __    /::‘,    力の供給、『未来予知』での助言、純粋な戦力……。
                ノ‐イ:\        /::::::|⌒
               ノ/| >      < |∧:/      どの面でも、君達を助けられ、ひいては人類を助けられる。
                     /'' ‐- .,,__,,.. -‐'‘,
                /    / .∧ ‘,  ‘,     君達と協力さえできれば……レッドスプライトに施されるであろう洗脳も解けるからね。
                /¨    /  ∨. ‘,   ¨\
──────────────────────────────────────────────────────────



7252 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:37:28 ID:918x0odZ



─────────────────────────────────────────────────────
.   ,':::::::::::::::::::',::ヘ::`:、   ミ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::: : |::.|
   i:::::::i::: : |::::i',;::ヘ::::',\  ゞ::::,‐、::::::::::::::::::::::|::::::::::: : |: |
   |::::i::|:::::::|::::|:|∨\!    ハ:|/ ヘ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::| |     「坂本隊員、都隊員。
   |::i:|::|:::::::|::::|;|-'"~"    / |ヽ |: : ::::::::::::::|:::::::::::: :|:|
   |::|:|::|:::::::|/,イ      /   |. 〉,' :::::::::::::::::::|:::::::::: : |!      君達は今、迷っているんだろう?
   |;ハi;ヘ:/},例. l      /    i//‐、: : ::::::::::::|::::::::::::::|
.   il i  'ヽヘi|/     ,'    /  \: : :::::::|::::::::::: :|      『誰の何を信じればいいのか。』解ってるよ。
    |     /        j    i     "'-;;::::|:::::::: : :|
        く        u    /         ´',|:::::::::: :|      だって、『どれも信じるべきじゃない』と、気づいているから。
         \         /           |::::::: : :|
         ヽ‐                |::::::::::::|      僕は知ってる、その勘が、未来として見れば『正解』だって。」
           \    ,. ''"ヽ,. ''"~ ̄´'' |:::::::::: |
            ヽ-'"  ,-'"        |:::::: : :|
─────────────────────────────────────────────────────



7253 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:38:13 ID:918x0odZ



───────────────────────────────────────────────────────
        ,:く    . : :厶    . . : : :.,′.:./| .: / / .:.:.:/  :ハ
      ⌒ア  . : : ::√ / . : :/.:.::|.: ア ̄|: .:/`y゙ .::/:/.:/.:.|
       /   . : :.:.::|: :./.:.:.:,:ィ゙.:.::/j/ ァ'´笊ぃ,幺:/./:/.:∧ :|
       / . : : .:. .:::人厶ィく厶イ       Vツ⌒´ ん(:/:/:|/
        厶rヤ7.:.:.:.:::ヤ〈 Y                  乂:/:/:/    僕もそうだった。
           √.::::::::::゙く`                      〉/|/
         {/[::::::::::::`TTh。   u              厂     僕もずっと、誰にも言わず……この『分岐』を残すことだけに、
             [:::::人:::::i:::|   \         -=   /
            {/___\i:::|    \          /        全てを賭けた。隊を抜けてからも……戦っていた。
            j__  ̄ ̄ ̄´~"' ぶッ。,
           ノ⌒''         ´"'ーぶぇッッく          バイアンやマシュと離れてでも。
          {                ´""""^:,
         ,y勹¨¨ニ=-   ⌒ニ=‐ __     _、く        敵として命を狙われようと。
       _、ッ⌒""''<  "'丶、     ´"'ニニニ´  }
───────────────────────────────────────────────────────



7254 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:40:27 ID:918x0odZ



──────────────────────────────────────────────────
      |ii,-'、"  ヽ-ヘ::::::::::::::::::::;;;;;;i_/ | ;;;;;;;;;i
       |  冫ケト、:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;i
       |  / i./.\;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|     「2人とも、僕はその分岐を進むために動く。
          ! j  `  ゝ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;|
        \  i  l.   "'''- ._/ |;;;;;;;;;;;|      ティアマトとの戦いのときの『動き』で、解るはずだ。
         \|  ヘ  _,,...-‐'"i  |;;;;;;;;;;;|
           `'''"i'~~ . : ::::::::::i  | ;;;;;;;;;|     君達を僕は狙わない。
                _|____,,....-‐'''"\|;;;;;;;;;;|
          , -‐'‐-、 ..:::::::::::::::::::::..|;;;;;;;;;|      そしてティアマトの本体を持って逃げる。
       _,-''" _,.-'''"..:::::::::::::::::::::::::::::| ;;;;;;;ト、
      /`丶'"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;i ;;;|::::`i    コレをみて、先のセクターを見てからでもいい。
     i ̄~""'''ヽ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;|!;;|::::::::|
     .|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i/|;;|:::::::::|   もしも僕を信用できると思ったら……。
      .|     ,.ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./::|/::::::::::|
     |   // .l:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/li   僕が君達を助けたとき。」
     | , -'" ./ ..:::::i:/\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::i:|
──────────────────────────────────────────────────



7255 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:43:21 ID:918x0odZ


:::::::::ヘヽ::::l\::::::::::::ヽ.\\:::::::::::::\\   \::::::::::::__:|
::::::::::ハ, ヽ::'、 \::::::::::::ヽ.\\::::::::::::.ゝ    \::::/ `Y      _,..‐ '' "゙~ ̄
ト、::::::::::\.ヽ;\ \:::::::::::ヽ_,,...-‐'''""~    ヘ./ /ハ }  ,,.. '"/     「一緒に、来て、戦ってくれると嬉しいよ。」
'., \ ハ: :::\ヽ/_,..‐''"~  __,,.. .-‐      |T二二ニニ.ィ'"´
',ヽf´ ̄/:::/X.::::::::::::_,..‐''乞示可7才     }V,ノト/
:ヘ∧ /:::/ .}::::::::::::::::::::::::_乂廴ン         /___/
V ヽ∨::/  |          ̄`´         /|´::/      …………どう、すれば。
.   〉゙〈__ノ,                    / .|::/ _,,.....,,_
  /∧   /                  |,''´    `' 、 何を……選べばいい……?
.  i i ヘ   `            u   /  .|
.  | |  \   ー―一       /    .|‐┐      全てが全て……疑わしい……!!
.  ヽ\__,,. \             , '´    ,. ′ |
    `''' "~´ \      ,  .i´ _,,..- ''´     |
          ` ‐ ' ´ /l升 |       ,. '"\     【続く】
                  | |...|. 亅      /   /"'- 、


7256 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/05/21(木) 16:43:30 ID:918x0odZ
では仕事に戻るます

7257 : ケータイ森人 : 2020/05/21(木) 17:16:14 ID:ygbtCLm5
君、いつも疑わざるを得ないな()

7258 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/21(木) 17:34:35 ID:SX96937U
生まれながらにして悪趣味に勘が働くイッチーへのアンチユニット<いつも疑っている坂本隊員

7259 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/21(木) 18:06:06 ID:UKy/FlrE
疑わせる。そして自分の意思で選ばせる。だが、その道もやっぱり悪趣味だ。そんな森人=サンを僕は信じてるッ
……え、なんだって? DSJはどのルートでも結局救われてないって? ソンナコトナイヨー(目そらし)

7260 : 梱包済みのやる夫 : 2020/05/21(木) 18:39:11 ID:tV8KnlRW
何でや、新ルートはマイルドになったやろ!(主人公の負担がとは言ってない)

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-41873.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13