以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40668.htmlより取得しました。


英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その52

目次

870 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:09:51 ID:+K4ZLZta
そういえば派手柱はすでに原作の柱引退フラグが折れてるのか
無惨戦に一つ戦力が加わるな


871 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:12:52 ID:Jh4C0c00


>870
禰豆子の防衛が減るw いや結果的にいらんかったですけれどもw



                 //___     `` 、:::::::::::::::\
                    /:::::::::::::::::::::::::::::``::.、   |:::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ |:::::::::::::::::::::::::',
                  /:::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\|::::::::::::::::::::::::::::::.
                  ,゙:::/:::/:::/:::/::::::::\::::::、:::::::::::: |::::::::::|::::::::::::::::::}i
              i:::i|::/:::/l/ |::::::::::-‐‐‐-ヽ:::::::: |::::::::::|::::::::::::::::::}!  まあもはや本編には全く関係ないでしょうが
              |::八{弁ミ |::|:::::|\:::::|\}:::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::j′
              | :::::| し1 、{\| 弁ミ |:::/::::::::::::::::::::::::::::/   せっかくのご希望なのでエリカさんのお子さんが
              | :::::| 乂ノ      .し1  |::/:::/:::::/:::::::::::::::/
              | ::::i|   ′     乂,,ソ  j/:::/:::::/:::::::::::::::/     どないな感じで生まれてきたのかダイスで――【1D10:10
              |::::八  、         厶/:::::/:::::::::::::::/
              |:∧:::::.、   ´      イ::/:::::/:::::::::::::::/
                \:::::.、__,,.、     !/:::::/:::/:::/\{       1~2:普通に元気なお子さんです(今のところ
              / ̄ ̄|フ  ̄|      _厶イ/\{          3~5:生まれてしばらくしたらエリカさんの目が徐々に見え始める
             /     |フフ /    /   '⌒\           6~9:+生まれたときから常中に至ってそう(アルトと同じ
                /      |フ',|   / /      \           10:+不思議な痣が
            /       :|::::| | / /        \
              /        |::::| |/ /         /⌒`、
          /         :|::::|/ /         /     `、
            /          |:::/ /           /        `、


872 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:13:28 ID:inDtWTsr
あかん

873 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:13:36 ID:54aQd+cg
存在を隠さないと……




877 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:16:02 ID:Jh4C0c00


10:生まれてしばらくしたらエリカさんの目が徐々に見え始める+不思議な痣が



                              ........-―━━‐-...
                             ,...:´::::::::::::::::::::::::、::::::::::::`:...
                             /, -‐━━━━‐-ヽ::::::::::::::::::`:,
                            ,.::::/           ゙、::::::::::::::::::::,
                        /,..:´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:i:::::::::::::::::::::,
                            /.::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::,′::::::::::::::::::i
                       /.:::::::::::::::::::::::/ i:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::|
                      ,i::::::::::::::::::::::::_i  |::::::,:::::/:::::::,|::::::::::::::::::::::::|      鬼の毒の影響か薬の副作用か
                        /.|::::::::::::::::::::::::,'` l/j/i从/ |::::::::::::::::::::::::|
                         i:::l从::::::::/\/、__   .___,.|::::::::::::::::::::::/      生まれたときから体に痣がありますが
                         レ'i:::::\/:::::〈ヽ^¨¨` ,  ' ¨¨^.i::::::::::::::::::::/
                      \::::::::::::::::ハ   、_ ,   /:::::::::/::::::/        それくらいですんでよかったというべきですね。
                          i\,、::::::::::::`≧o。_ , イ´从/ヽ/
                         レ´ \从刈\::,=i    ,!,=ー--- 、
                           , -――'´.,′ ,.ィ´/      \
                             /.  ,  /  !,.ィ´,.ィ´        ‘,
                              ,′/ / /,.ィ´    !       ‘
                          i/  //./     ヾ        ‘,    あとくするが徐々に聞いてきたのか
                           Y   / /       ´   l ,′      ‘,
                 , ‐,__     i   i  i  r‐ 、     ノi,'        ‘,   育児中に少しずつ目が見え始めてきました。
               / ´   ヽ.  /乂  |   | 冫、 \r‐、´__:|            i
                 /      ,イ、/   }三三三三〉、\ ` \r= 、          |   戦闘できるほどではありませんけれども。
                  |      /  ヽ.   },イ /iヾ、三〉、\ `    i   `ー 、    |
      , ´ ̄ ̄`ー~'ヽ    'ーY  i  /_//./ /: : \\`    |      \   |
     /         冫、_/   /ゝー.´ i__:/ i: : :.i ` 、__,_.l         `   |
   /           /:.:::::/  / : :/ : :/: : : :|: : : l.: : :.i: : :i゙、::|           |
  /         (  (:::::::/   / : :/. : : /: : : : :l.: : : :l: : : |: : |`゚.j          l
. |          `ー'`¨´  ./ : :/.: : : : /.: : : : :.|: : : : |: : : |: : ',            ,′
  \___________/ : :/. : : : : :/. : : : : : l: : : : :l: : : :l: : :ゝ、           /



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  直ちに健康に影響はありません。


878 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:16:11 ID:UDmH5bnX
これは縁壱さんの生まれ変わりですね……

879 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:16:54 ID:Ye9Hd1Au
黒死牟さんに存在知られたら絶対殺しに来る

883 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:20:02 ID:inDtWTsr
せめて炭十朗並みであってくれ
縁壱並だとまともな人生おくれる気がしない

885 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:25:34 ID:Y23CJoiU
目の不自由な母をずっと支える子になるのか。兄はいないけど


887 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:27:19 ID:Jh4C0c00
>>885
兄も生まれ変わってきてくれたらよかったんですけどね(関係ない

888 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:27:57 ID:jdqEAyaB
兄は生きてるから生まれ変われないからなw


895 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:35:50 ID:Jh4C0c00



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y      いやさすがに全員はならんやろ(たぶん
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨      じゃあいつものように
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',     どんなイベントが起きるかを振って選んで
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |       どうなるか参考にしてみますね――【1D10:9
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|        1~3:原作組と普通にコミュ
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/            4:表向きの稼業やコネに関する進展が
               _         /ニニ≧=r<´  .|/             5:桜さんの血鬼術を応用した道具開発に進展が
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|                 6:鬼の治療や副産物、立場に関して進展が
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|                 7:日輪刀、特に赫刀について進展が
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____          8:痣に関する知識に進展が
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ         9:参加者の発言を参考に今必要とされる部分が成長
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|        10:研究所を移動させてる間に上弦の鬼討伐作戦
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八


898 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:37:25 ID:Jh4C0c00


9:参加者の発言を参考に今必要とされる部分が成長



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒     参加者の希望……とうとう空間操作かな?(偏見
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}


896 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:36:37 ID:7wrLX6wB
待った、玉壺襲撃イベントが終わったら
次の年になって鬼達の変異イベントじゃなかったっけ?


902 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:41:55 ID:Jh4C0c00



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V   >896
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V   ああ、そういえば振ってましたね。
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \  なんだか上弦戦とごっちゃになってました。
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x    でも変異の効果って襲撃イベントで
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ    あらかた出てきた気がしなくもないな。
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ


903 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 14:43:07 ID:EaoR+9hx
今欲しいのは
空間転移血鬼術、痣のデメリット無視の研究
常中に至れる人数を増やすための道具や教育マニュアル
人間が血鬼術使えるようにする薬とか?

あ、後は上弦の肆以下の解体もだな


907 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 14:56:54 ID:Jh4C0c00
人間が血鬼術使い始めたらそろそろもう人間じゃない気がする。元祖善良な医者の領域に入っとるのでは。

922 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 15:26:43 ID:g7aULbEa
そういや玉壺の血でなんか研究進むかな
鬼化防止剤の対毒性能上げられないかな


924 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 15:39:13 ID:Jh4C0c00
>>922
それによる結果がさっき振った9かな? そう考えると前回と合わせてとうとう空間系の研究が一段落したという可能性もありかな。

913 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 15:07:48 ID:/lrzV5u2
そういや今年でアルトと凛結婚出来る年齢になったな、もう籍入れるのかな


927 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 15:41:46 ID:Jh4C0c00



              /:::::::::::::::::::::::::::⌒\::::::::::\
.             ..:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::.
           /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.          /::::::::/:::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         /::::::::/:::::::::: |/ .|:l::::::::::::Λ:::::|::|:::::|::::::::::.
.         .:::::::::::::::::|::::::: |  |:|:::::::::::| |:::::|::|:::::|::::::::::::.   >913
        .:::::::: |::::::: |::::::: |  |:|:::::::::::| |:::::|Λ:::|::::::::::::::.   下手すると勝手に籍が入ってて
        .:::::::::: |::::: Τ ̄`\|:|:::::::::: ^へ __| :::::|::::::::
.      .:::: |:::::::|::::l |:八| |八::::::::|  V:|  :|::::: |:::::::::   渋谷家の名籍はどうしようかって話になってるかもしれない。
.      .:::::: |:::::::|::::|x抖扞ミk   \:x抖扞ミk | :::::|::::::::|:
      :::::::: |:::::::|::::^ 乂__ノ     乂__ノ ^从::::|::::::::|::
    :::::::::::|:::::::| Λ:::::::::::::         :::::::::::/.|::::::|::::::::|:::
.    ::::::::::::|:::::::|、 Λ U     `      / |::::::|::::::::|::::
    :::::::::::::|:::::::|::\c                cノ|::::::|::::::::|::::   この時代そういうのかなりいい加減だから……。
.    ::::::::::::::|:::::::|:::::::|:込   ^ ー~ ‐^   人|::|:|::::::|::::::::|:::::
.    :::: |:::::::|:::::::|:::::::|:::|::::`ト      イ(:::: |::|:|::::::|::::::::|:::::
    ::::: |:::::::|:::::::|:::::::|:/ /|  > < | \|::|:|::::::|::::::::|:::::|
    ::::: |:::::::|:::::::|:: : /  /|        |  \|::::::|::::::::|:::::|
.   |::::::|:::::::|:::::::|:: /  / ノ       乂   |::::::|::::::::|:::::|
.   |::::::|:::::::|:::::::|:/  { 8          8 }  |::::::|〉::: 从 |
.   |:: 斗=|:::::::|   { 8          8 / ____.|::::::|_∨ニニ\
  /ニニ八::::::|/⌒\ c      c / |ニニ|:::::八二二二Λ
. /二二二二\|   / Λ ∞ C ∞ /  」ニニ|: /ニニニニニ|
 |二二二二ニニ{   \ Λ     / /⌒ニ-|/ニニニニニ-|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   日本で結婚式が一般的になったのは大正時代あたりかららしい。ついでに初もうでも。


929 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 15:43:29 ID:o0vWf4w8
玉壺は相手と状況が悪かったのか

会った事無い相手と結婚も普通にある時代だね


930 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 15:44:01 ID:Jh4C0c00
研究所に襲撃かけるって意味じゃ相当準備してたし丘の上を陣取られるまでステルスし続けたんだから玉壺は割と頑張った。

934 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 15:53:03 ID:LeVog8PS
凛の第二子に渋谷家を継がせるのが王道とは思うが、アルトが婿入りして渋谷アルトになる可能性が微レ存?(マスゴミ並感)

しかし、現状で凛が妊娠する暇あるんかねえ…(震え声)


937 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 15:54:49 ID:Jh4C0c00
>>934
とりあえず籍だけ入れといて子供は20超えてからとかでしょうね。

943 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:00:54 ID:Jh4C0c00




                  ,:::,:::l::::::::::::::ム:::/:::::' |::|:::::::::::::::|!::::|,:::,::::::::::::::マ::::::::::::::::!::::::: ,
             ,:i::,::::l::::::::::::ム:::/:::i::'  |::|;::::::::::::::|l::::|゚。::,:::::::::::::::マ:::::::::::: |:::::::::,
                ,::l:l::::l:::::::::::::|:::,'l::::,':{  |:|',:::::::::::::|',:::| ゚。::,::::,:::::::::|:::::::::::::::|::::::::::
             ,:::l:!:::l:::::::::::::|::,'i_!::{l:l_ _ |:|_',ノ::::::::{、_:| ゚。::_:::,:::::::|:::::::::::::::|:::::::::::
                ,::::ll::::l:::::::::::::|:' i! i::! l_  ̄:|. ':::::::::::, ',::! ̄_ヽヾヾ::|:::::::: i::: |:::::::::::,
            i:::::l!:::l:::::::::::::i!,ィチて笊ミ、 :l ヽヽ::::, ヽ,ィチ笊¨ミト|:::::::: l::: |:::::::::::i     そういえば結婚前のうちの家の縁戚調査で
            l:::::l::::l:::::::::::::|!   {:::ij゚::} ヾ !   ヾヽ / {::ij゚::}  !:::::::::l::::|::::::::::::|
            |:::::l:: l:::::::::::::|!  ` ` ‐ '             `‐ ' ´ |:::::::: l::::|::::::::::::|     時透家が浮上してくる可能性も――【1D10:8
            |:::::l::::l:::::::::::::|゚。 ////        ////  |:::::::: l::::|::::::::::::|
            |::::::l:::l:::::::::::::|:-゚。                  i   /!:::::::: l::::|::::::::::::|     1~2:さすがに遠すぎる
            |:::::::!::l:::::::::::::|::::::ヘ        '       し ,.::::|::::::::::l::::|:::::::::::::!     3~6:出ては来るがだから何だレベル
            |:::::::l:::l::::::::::: |:::::::::::....    、_ _ ,    ..::::::: |::::::::::l::::|:::::::::::::|     7~9:継国視点で見ればこっちが分家かも
            |::::::::l::l:::::::::::::|:::::::::> >    -     <<_:::::|::::::::::l::::!::::::::::::::!      10:実はかなり近い
            |:::::::::l::l::::::::::::|-ニ/ /i | >    <  |   ヽ=|::::::::::l:::|:::::: i::::i::!
            |:::::>!:l::::::::::::|=/  ! l/!.     ¨    !ヽ!.、 ヽ!::::::::::l:::l=<l::::l::|
           ,<ニニl::l::::::::::::|/  l l!゚。   、      '。{  ',  !::::::::::::::lニニ=>_、
            イニニニl::l::::::::::::!   l ',_ ゚ 。  ',     。゚/   ',_|::::::::::::::lニ, 'ニニニ゚。
            ,=!ニニニニ!l::::::::::::|>.´i ゚。` ー 。  。 -゚ ´'    く.i::::::::::::::l=/ニニニニニ',
           ,ニ',.ニニニl:l::::::::: |=', l  ヽ    ゚    /    ,l:::::::::::::l./ニニニニ/=/=',
            ,ニニ゚。ニニニl::::::::: |ニ' ー< ヽ     />, ´/ /!::::::::::::/ニニニニ/=/ニ=i
         i!ニニ'。ニニニ!::::::: |ニニ', ',=,゚。: -ヽ  //:, ' /=' /=l::::::::::::i'ニ/ニ//=/ニニi!
         {lニi、ニヾ=iニニl::::::::|ニニ゚。 ゚。=,ヽ: :, ヽ//:/ /= './ニl::::::::::/,/=lニ//,ニニニニl}
         |lニlニヽニヽ!ニニl:::::::|ニニ=ヽヽ=, ヽ:ニ:{ ./=' /ニニl::::::::/'ニニ{=//ニニニニ.l|


946 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:04:25 ID:Jh4C0c00


8:継国視点で見ればこっちが分家かも



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|     ええっと、杣人やってる家がそれなりに近い縁戚らしいので
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.     多少なりとも挨拶して交流することはあるかもしれませんね。
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ     きっと明治期になるまではそこまで暮らしぶり変わらんかったんやろなあ。
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあさすがに剣士になれとかじゃなくて病気になったら医者呼ぶよとか程度でしょうけど。


944 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:02:01 ID:7wrLX6wB
ほう、そうなると凛は継国巌勝の血を引いてることを知ったのかな


947 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:07:48 ID:Jh4C0c00



                ――――
             /::::::::::::::::>:::::::::::::\
.          /:::/ ̄:::::::::::::::⌒\:::::::\
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::/::::::::::: /::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::/|:::::|:::::|八::::::::::::::::::::::::
         |:::::::::::::::::/ .|:::::|:::::|  \::::::::::::::::|:::      >944
         |:::::|::::::::/、 |:::::|:::::|   \:::|::::::|::::       そりゃわかっただろうけどそんな遠い先祖が鬼になったからって
         |:::::|::: ぅ=彡:八::人ぅ=彡:::|::::::|:::::
         |:::::|::人::::ノ^    乂::::ノ ノ::|::::::|::::::       何か因縁を感じろといわれても正直困る。
         .:|:::::|:::.     、       /:|::::::|:::::::
.      .:::|:::::|:Λ        __ノL :::|::::::|::::::::
.      .:::::|:::::|:::Λ   __  ⌒::::: |::::::|:::::::::
      :::::::|:::::|::::::: >   ̄ ̄  <::::::: |::::::|::::::::::      ……無惨の呪いで短命になったお館様のことを考えると
.       |:::::::|:::::|: : / | ≧≦  | \:: |::::::|:::::::::::
.       |:::::::|:::::|: /   |       |    |::::::|::::::::::::      頑張ってぶっ殺しといたほうがいいかもしれないけど。
.       |: / |:::::|/_,  |       | _ |::::::|:::::::::::::
.       |/ニ.|:::::|ニ/ |     ノ \ |::::::|\ :::::::
.      /二人:::lニ\ 八 c c c / /ニ|::::::|二\::::
     /ニニニ\ニ「 \ \ / /  二|:::::八ニニ\
.    /ニニニニニ-|   \ V./   二|: /ニニニニ
   /二ニニニニニ|   rニニ}    二|/ニニニニニ
.  /二二二二ニニ|   ∨ニ/    /ニニニニニニニ
 /二二二二ニニ八   |ニニ|   /ニニニニニニニニ
./二二二二ニニニニ\  |ニニ|  /ニニニニニニニニニ

[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   継国の家は絶え、かなり近い直系は薬を買うのも事欠く貧乏ぶり。これはきっと呪いの影響。


963 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:39:51 ID:Jh4C0c00



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\      さて、じゃあもうダイスの神に任せてると
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ        いつまでたっても空間系覚えそうにないんで
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/          旋回今回2つのイベント&玉壺撃破の研究で
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/            空間操作系を研究できたことにしましょう。
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\       ええと、前に使った表を参考にすると――【1D10:3
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ       1~4:あらかじめ設定した拠点に戻る効果
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi        5~7:桜さんがそれ専用の分身体を置いたところに転移
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{       8~9:研究所が劣化無限城に(内装の変更は時間と手間がいる)
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}         10:あったよ! URキャラ!
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}


966 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:41:08 ID:7wrLX6wB
チッ、本当に渋いな

967 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:41:22 ID:XwCLWOMc
ダイスは可能な限り空間転移を出したく無いと見えるな

968 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:41:32 ID:/sG5Rtdo
玉壺系っぽい能力だな


973 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:45:08 ID:Jh4C0c00


3:あらかじめ設定した拠点に戻る効果



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム    ホントに最低限の効果しかよこす気はないらしいなダイスの神は。
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/         というわけで、玉壺の血鬼術を研究した結果
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/          特定のアイテム……札か糸かを使用すれば
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/            予め設定しておいた拠点に戻れるようになりました。
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{              ちなみにこれで逆に脱走した鬼を研究所に戻すことは――【1D10:5
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、       1~2:さすがに使用には本人の意思が必要
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y       3~5:できんことはないが強い鬼を戻すのは厳しい
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|       6~9:できる
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}        10:むしろ本来の効果はそれで拠点帰還はオマケ
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


974 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:46:15 ID:o0vWf4w8
抵抗されると厳しいか
鳴女もそんな感じだしね


982 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:53:28 ID:Jh4C0c00


5:できんことはないが強い鬼を戻すのは厳しい


    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}      以上を踏まえると「万一の際の拠点帰還」に加えて
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\       「一定以下の鬼が脱走した時の強制召還」が可能そうです。
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|        血鬼術を応用したとはいえ鬼殺隊の生存や鬼の活用に関して
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/           だいぶハードルが下がりましたね。
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',                因みに強い鬼の基準点は――【1D10:4
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/                 1~2:付与したアイテムを強制的に破壊できるレベル
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'                  3~6:↑の強度を類推すると十二鬼月よりちょい下くらい
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/                   7~9:試験で桜さんが抵抗できたからたぶんそれ以上
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,                      10:理論上あるはずだけど一度付与すれば桜さんでも強制召還できた
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


986 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:57:02 ID:Jh4C0c00


4:付与したアイテムを強制的に破壊できるレベル。強度から類推するに十二鬼月よりちょい下くらい



                 ,  -─ ‐-
                / :: :: :: :: :: :: :: :: `::.、
                   : : :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: ::.\
             / :: :: :: :: :: /|::i :: :: :: :: :: :: :: :: '
              ./: |:: :: :: :: ::/ .|::|:: :: ::|::i、:::|:: :: :.
             / :: |:: :: :::/:/  |::|:: :: ::|::! ' : |:: :: :i: :∨
            //.: |:i:: ::!/   V' :: :: |リ | :|、:: ::|{⌒ヽ  すごい簡単にいうと登録のために着けたアイテムを
             .|:: ::..| :|:::|  \ |:: ::/ ノ V !:: /i
             .i :: : | :| :: ! テチミx ヽ/ テチミx |::/::|     外すことができれば外部から召還はできなくなります。
            ...N⌒|: :: : | 乂_::ノ     乂::ノ /!':: /
           乂∧..::..:|      ,    .: :::i:.:|
             |: !:∧.:: |、     _    ,':: :: :N
             从::_∧::|r/\   _ , ィ |:: :: |       で、自分から外れないように作れはしますが
              /ニニニ ,リ〈三ニ/ _ ゝ.! ヽ!:: :/
            /三三三 `ニヽ .i  ‐_コニニ .|, ´\       十二鬼月よりちょい下くらいの力があれば
            .i三三三ヽ三ニ |.|    ノニ三ヽ三ニ ヽ
            .|三三三 |三 ∧  r'ニ二三三三ニ!      さすがに壊すのは可能ですね。
            三三三 |三i三 , /.ニニニ三ニ /三|
          ヽ三三三ヽ./三三Y.|.ニニ三三:|三ニ !
           {三三三ニ/三三三ヽニニ三三.|三ニ |
           ',三三三/三三三o/三ニ三三| 三ニ'
              |.}三三/三三三o/.!ニニ三三 | 三ニ{
              | l三 /三三三ニ/ニ|ニ三三三! 三ニ!



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       基準としては支給された隊服をあっさりぶった切れるかどうかあたりかな。


987 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 16:58:27 ID:Jh4C0c00
……つまり隊服に縫い込んであるのでは。

989 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 16:59:04 ID:o0vWf4w8
普段使いは出来ないけど決戦に使うには良いね



991 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:01:27 ID:sX17r1Lc
この拠点って設定した拠点って複数用意出来る?
出来るかどうかでかなり使い勝手変わるけど


998 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:09:55 ID:Jh4C0c00



                       _ -‐  ´ ̄ ̄``丶
.                    ,  '´:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::\::::::::ヽ::::::::::::\
.              /:::::::::::/::::::::::::::::::::|: ト:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::\
             イ..:::|:::::::|:::::::::::::::::::::ハ | ∨:::::|::::::::::|::::::::::::::::::| ̄ヽ   >991
.          /. .|:::::|:::::/!:::|:::::::::::::::L」| ∨:::|::::::::::|::::::::::::::::::|      とりあえず現状だと――【1D10:2
.             |:::::|::::レイ「∨::::: / リ`¨ V::|::::::::::|::::::::::::::::::|
.             i:::::∨| ィ、 ∨ / -チキミ」::/:::::|_::::::::::::::N      1~2:一つ
.             ∨: Ⅵ〈fうヾ ∨  ´i┘ } 》/::::::::トヽ::::::::/       3~6:拠点として専用道具置いた場所。最大出目数
.               ∨:ト! 弋ノ    ヽン |:::|::::| |::::::::|        7~9:受信側ごとに個別設定(後から変更も一応可能)
.                |:::ハ ,,,,      ,,,,,   ,::::::|::::|ノ.::::::::|         10:拠点の数自体は無制限(実質ルーラ)
.                |::::::::l   ′      /:::::/::/:::/∨N
.                l::::::::ゝ   'ゝ    /::: /!:/`> 、
.                Ⅵ:::::::!::!> 、__  <|:: /イリニニニニ> 、
                ` ト :::|::|/ニニ ヽ /レ/ニニニニニニニニヽ
                 . ゝ'´ニニニニ くニ /ニニニニニニニニニニニ\
                 f`ニニニニニニニニゝニニニニニニニニニニニニニニニl
                 |ニ∨ニニニニニニニ∨〇ニニニニニ/ニニニニニニ |


999 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:10:38 ID:7wrLX6wB
本当にベイルアウトだなおい
これ現状だと本気で攻勢には使えんわ

1000 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:11:01 ID:o0vWf4w8
空間系渋過ぎる
脱出装置だ


1002 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:11:40 ID:Jh4C0c00


2:一つ



     /二三三三三三三三三三三三三三三
    /二三三三三三三三三 (  )三三三三三三
    、 二三三三三三三三二ニ==───=ニ二三三
     Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三三
     V二三 彡'"  三三二ニ=-─:::ァ、────
      } 三/三 -‐7¨  |::::::::::::::/|::| :\:::::::|::::::::|V
     ーr fT:::::::|::::/_,, .|:::::::::::/ .}リ ニ=__`ヽ|::::::::|:::V       どこまで行っても最低値しか出ねえw
      /::::|:::::::::/三ニ=‐ |:::::/    ̄ ‐三 |::::::::|;ミh。
      /::::::| ::::::| 、、、  |/       .、、、 |:::::::::i)} ``
.    /イ|:::| ::::::|                  |:::::::::iノ        というわけで、全部ひっくるめて一つの拠点に
      |::::| ::::::l     ________     |:::::::::|
      レ.| ::::::|、    \____ノ   ./|:::::::リ         集結させるしかできません。事実上研究所一択ですね。
        |::::::::|i心、          | |   /::;'i:::::/
        ヘ::::::|\{`h。_      | | ,.rf }/ .|/ ダラー
         \|     .\|'' ‐--- '"{/
    _  .r--、        .|       |
/ { |  | .l   l      f二二二}二二 ]
{   ! l  | |  l二     7三三三||三三ニ{、,
:,  l l  l l  l三三三三三三三j |三三三三三三三三三≧x、
、、  、j  V   {三三三三三三三| |三三三三三三三三三三ニニ、
 \ `     \彡へ三三三三j j三三三三三三三三三三三三\


1003 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:12:17 ID:U9LxuRs9
なんだか偶然出来てしまったものを複製してるって感じ

1005 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:13:03 ID:o0vWf4w8
研究所はリスポン地点になった
これで即死じゃないなら故島とアルトが治療してくれる

1007 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:14:44 ID:7wrLX6wB
結局のところ研究所の防衛、隠匿には全く効果ねえ………w

1009 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:15:18 ID:DuSqAHyx
これ研究所の襲われたらヤベエ率が更に上がったのでは???(素)


1014 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:21:12 ID:Jh4C0c00



                                     |
                                 _」             |
                                γ´::::`ヽ          △____       ___
∧   ∧,  | ̄ ̄| ∧                 |{::::::::::::::::}|        __,∧////// \二二二三 /
二|__,|二|_|__||二|__               /| ̄ ̄ ̄ |    |γ´__/:::∨///////\|__|_|__/
_|」」」|_|」」」」」」」|_|」」」」i|            |/|二二二 |    八レ'´/::::::::∨////////\_/:::::::::::::
::::| ̄|::::::::::| ̄| ̄|: ::::::| ̄| 匚|             ./|/|::: ::口:::: |八γ´_ノ__//\:::::|二i¨¨¨¨¨¨¨¨ |::::::::::::::::
::::|_|::::::::::|_|_|: ::::::|_| 匚|_______|_|_|____|[[[[[i≫''"//  ,,>:|二i_____|::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 匚|::::__:::::::::::::::::::::x===x::::::::::::::__::::\/゙|/,、rf〔 |:::|二i::::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::匚|::|||:::::::::::/ハ从ハ \ : ||| :::::|  |::| | | | |イ二───‐:|::::::::::::::::
| ̄| ̄|::::| ̄|| ̄|| ̄|: | ̄| 匚|::└┴┘::::::::::|ニ|´  ̄`'|ニ|:::└┴┘::::: |/|::| |_レ''"]|二i::::::::::::::::: |::::::::::::::::
|_|_|i'´| ̄ ̄ ̄|`'i::|_| 匚|TTTTTTTTi| ||´| ̄|`|| |TTTTTTTT|/|''"´::: ::[ |二i::::::::::::::::: |::::::::::::::::
ニニニニYニTニニニニTニYニニニニi| ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄| ||_,| ̄|,_|| | ̄:::| ̄ ̄ ̄|  |:: __ -┐]|二i::| ̄ |:::::::|::::::::::::::::
| ̄[ ̄|  |凵凵凵|  |:::: :: 匚|::::::::::::::::::::::::::::| |i´| ̄|`i| |:::: : |::::::::::::::::|“”|:|   |:]|二i::|   |:::::::|:::::::::::::::::
|_[_|-‐|二二二|‐-|:::: :: 匚|二二二丁二i|=弋ニニニナ二二丁二二ー|-‐|:|   |:]|二i::|__|:::::::|:::::::::::::::::
 ̄ ̄:::|-‐|冖冖冖|‐-|:::: :: 匚| |_|_|[| | | x==ミ,  ||||| ̄| ̄|i|“”|:└''"´::]|二i::::::::::::::::: |::::::::::::::::::
:::::::::::::弋弋ニニニニナナ:::::::: 匚|::::::::::: :: [| | |〃⌒ヽ \:.|||||_|_|i|-‐|:::::::::::::: ]|二i::::::::::::::::: |::::::::::::::::::
| ̄| ̄|:::::::| ̄| ̄|::::::::::::::::: 匚| :::::::::::: : [ニニニニ|   |-‐| |二二|::::::::::::: i|: : |:丁 ̄|: ]|二i::|  ̄|:::::::|::::::::::::::::::
|_|_|:::::::|_|_|::::::::::::::::: 匚| | ̄| ̄| |O|::|  |   |-‐| |::: :| || ̄| ̄|i|“”|:::|  |: ]|二i::|   |:::::::|::::::::::::::::::
_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_匚|_|_|_|_jしL|  |   ||| |::: :| ||_|_|i|_|:::|__」 ]|二i::|__|:::::::|:::::::::::::::::::
_|」」」」」」」」」」」」」」」」」|_|」」」」」」」」_||_|   |┴| |::: :| |::::::::::::::::| ̄|~“”” ̄]|二「 ̄ ̄ ̄:|:::::::::::::::::::
::::::x===ミ:::::::::::::x===ミ:::::::::::::x==ミ::::::::|__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |::::i|::::::::::::: :]|二i二ニ=-.....L_:::::::::::
:::ん'///'心,::::::ん'///'心,::::::ん'//'心,:::|v ∧────────── \|\「|: : :]|二i:::::::::::::::: :|”丁ニ=-
:::|///////|::::::|///////|::::::|//////|:::|:∨∧───────────\__ ̄\|二───ー|:::::|'⌒
:::|///////|::::::|///////|::::::|//////|:::|: :∨∧────────────‐\ \\:::::::::::::::|:::::|///
:::|///////|::::::|///////|::::::|//////|:::|: : :∨∧─────────────\ \\:::::::: |:::::|///
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: :| ̄ |──────────────\ | ̄|::::::::|:::::|──



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| | | ̄ | ̄ :|:  ̄|  ̄| | |\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... .
───────────‐ ゙:::::::::|:||:|   | ┌‐I‐┐ |   |:||:|:::::` ───────────‐
| | | || | | | | | | | | | | || | | | | |::|:::::::::| |[e==e=l|*☆*|l=e==e]| |:::::::::|::| | || | | | | | | | | | | || | | | | |
___________ | |::|:::::::::| | | ̄ | |§§| |  ̄| | |:::::::::|::| | ___________
.. ..: : : : : : : : : : : : : : : : :/|三]|:::::::::| | |   | |㍑㌘| |   | | |:::::::::|[三|\: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
──────── ゙: : : :|:| | |:::::::::| | |   | |㍍㌃| |   | | |:::::::::| | |:|: : ` ─────────
: | | | || | | | || | | | | | |: : : :|:| | |:::::::::|l:[二二二|㌍㌣|二二二]:l|:::::::::| | |:|: : : :| | | || | | | || | | | | || |::
_______ | | | |: : : :|三]|:::::::::| | | ̄ | |§§| |  ̄| | |:::::::::|[三|: : : :| | | _______
: : : : : : : /|三]|: : : :|:| | |:::::::::| | |   | |*★*| |   | | |:::::::::| | |:|: : : :|[三|\: : : : : : .
────‐ ゙ : : |:| | |: : : :|:| | |:::::::::| | |   | └‐I‐┘ |   | | |:::::::::| | |:|: : : :| | |:|  ` ─────
:| | ||:| | | | | | : : |:| | |: : : :|三]|:::::::::| |[e==e==e]|[e==e==e]| |:::::::::|[三|: : : :| | |:| : : |:| | | | | | || |
___ ::| | | : : |三]|: : : :|:| | |:::::::::| | | ̄ | ̄ :|:  ̄|  ̄| | |:::::::::| | |:|: : : :|[三| : : |:| | |___
   ,/|三]| : : |:| | |: : : :|:| | |:::::::::|:||:|   |   :|:   |   |:||:|:::::::::| | |:|: : : :| | |:| : : |[三|\
─‐゙   .|:| | | : : |:| | |: : : :|三]|:::::::::| |[三三三三|三三三三]| |:::::::::|[三|: : : :| | |:| : : | | |:|  ` ──‐
:| | |   |:| | | : : |三]|: : : :|:| | |:::::/ ` ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄´..\:::::| | |:|: : : :|[三| : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |:| | |: : : :|__|/                    \|__|: : : :| | |:| : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | | : : |:| | |: : : :|                            |: : : :| | |:| : : | | |:|   |[三
:| | |   |:| | | : : |三]|: : : :|                            |: : : :|[三| : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |:| | |: : /                              \: : | | |:| : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | | : : |__|/                            \|__| : : | | |:|   |[三
:| | |   |:| | | : : |                                    | : : | | |:|   | | |:
:| | |   |三]| : : |                                    | : : |[三|   | | |:
三]|   |:| | |  /                                      \  | | |:|   |[三
:| | |   |__|/                                          \|__|   | | |:
:| | |   |                                                  |   | | |:
三]|   |                                                  |   |[三



                   __,......... --- 、_
              ,. -‐ '"´ニニニニニニニ` -、
          ,.. -"ニニニニニニニニニニニニニ`-、
     ,.-"ニ_,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙` -- 、_ニニ` 、
    .、´,. -'":    , -- 、             `-、ニヘ
    .ヘ  ____ゝ_____ノ_  ____       `- 、:ヽ
  .,. - '"ニニニニニニニニ`゙` ‐- ..,,三三`zz-z、      ``:、
. /ニニニニニニニニ________` ‐- 、ニ`-、    /
. ヘ、ニニニニニ,..-..::::::::::/::::::::i:::::::::::::::|::::ト、  ̄ ̄ ̄` - 、三ミ/
.  ヽニニ,-'" :::::: :::::::::/::::::: /|:::|::::::::::|:::.| .\:::::::'.,:::::::. :::::::::`゙‐l
.    ヽ/::::::::::::::::|:::::::::::::::: / :|:::|::::::::::|::::i _ム_:',::::::|:::::::::::::::::.    ――さて、玉壺の血鬼術を研究してなんとか
    7::::::::::::::::::|::::::: |:::::/  :!::|::::::::::| イ    \|::::. |::::|:::::::::::::.
.    ':::::::::::: /:.:|::::::: |::/―一::|::::::::::|::::|,:斗==ミ ;:::::: |::::|i::::::::::::::.    一部帰還能力だけは再現できたけど……
    |:::::::::: /:. :.|:./:|/    |:::|::::::::/:::,' f 芯ハ 豺: |::::|:::.:.i::::::::::.
    |:::::::::/::::::::|::::::: .ィ圻气㍉ :::::/ |/ h し刈 リ :. |::::|::::::|:::\:::.
     |::::::::, |::::::::|:::: 狄 h し刈 ∨   乂_^ソ ,:. :./::::|::::::|:::|i \
     |::::::::i l::::::人:::::〈`乂_^ソ   ,       " /:/:::::::|:::/|::/
     |:::::::::人:::::::::\::\                 /イ:::::::::j::/ ;/        いざというときの緊急脱出と
    人::::::i .ヘ:::::::::::::::{⌒        ノ   /::::::::::/'
     \   ヘ::::::::::::: :、     `        イ :::::::/            万一脱走した時の強制召還にしか使えないな。
          \::::::::::个  ,,       / |::/::/
            \::::::|. :. :. :ハ  ー '__ /::/
             \| `⌒ヽ.〉-= 7//////,i//入__  _ __
                     }////7///// 入///////////-=ニニ
           _ィ-==ニニ/////7//r //-==ニニニニニ-=ニニニニニ
        /ニ}////////////////7〇///////////////{-=ニニニニ
      /=ニニ}////////////////7/////////////////{-=ニニニニニ
     /=ニニ/}////////////////7////////////////,Λ-=ニニニニニ
    ' =ニニニニ}////////////////7〇///////////////Λ-=ニニニニニ


1020 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:27:47 ID:Jh4C0c00



                  _ -――― - __
                    / : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
              /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
           ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
              ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',      すごいものができたって聞いたからいったんやってきたけど
          ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',
            ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '      こんなの作ったってばれたらまた襲撃食らうんじゃないの?
          l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l
          |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |      今度こそ上弦の壱あたり。
          |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l
          l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
          |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',
        _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
      _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\     ここを落とさないと何度でもここに戻ってこれるんでしょ?
    ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l
    /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l
.     /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
      /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',
.       /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
          ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
        i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
        i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
        i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!



              / .`!
       / \  /  _L__  _
      /    >´/    `´   \
      〉   /     l ハ.     ヽ
      /|   l    i   !| l | ,ヘ  l  |
     | \ |   |__|ニ|_|、|ノ,.ナ_|,_|レ'      ただ、悲しい話ですけど治療中の鬼の人たちが
       !  ハ!  l´1 .!.'´ピI`  ヒ!`f
      l /  'ヽ;:\| .|     、   !        脱走して人に害をなしたらどうするんだという話は
       | |  l  \l |   ー‐ /
      | |_L   」|l ト _, イ          多少なりとも抑えられそうですね。
       |.  l | ̄ | l | |   | |
      !   |l l ヱ ̄ l |\  | |
       |   i | |     l i. \_|
       !  .|/|.|     \ヽ   \
      |  l |!       )    ヽ



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨     ま、まあ拠点の設定変更自体はできますし
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',    故島の幻術で隠すと言うても使えなくは……。
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  なお訓練所と一緒にするのは危険だということになり、訓練機能は蝶屋敷に移転したそうな。


1021 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:29:15 ID:7wrLX6wB
そうなんだよな、ここを鬼が襲撃する重要度はガン上がりしてやがる


1026 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:34:05 ID:Jh4C0c00



                  __--二二二二二二二二=--_
             /ニ二二二二二二二二二二二゙i
         /二二二二ニ=      (  )__ ―――--
         ./二二二ニニ=  __ -=ニ二二二二二二二二 \
        《二二二ニ= __-=ニ二二二二二二二二二二二゙i}
         ∨二ニ= __-= ,.、~''^¨¨ ̄::::::::/:::::::::::::::::\アニ∨
         ∨二 ,.、~`.::::::::::::::::/:::/:::/::/::::::::::::::::::::::::::\∨
          .〈~`´.:::::::::/::::::::::::::/:::/::://|:::::::::::::::::::}:::::::::::\
         ,:::::::::::::::/:::::{::::::::/`メ、/   !::::::::::::::::,:'::::::V:::::::::\     ただ、今までとっかかりもつかめなかった
         /:::::::::::::イ:::::::{::::::灯うぅ、  /:::::::::::/}::::::::::::::v ¨¨⌒
        /:::::::::/ }::::::::{:::/{ ん:(_ ノ /:::::::/-‐八:::::::::::}        空間操作の血鬼術に関して
        /::::/:::{ }:::::::Ⅳ八乂ツ  /:::/ ィぅミV:::::::::i ::|
       //|:::::::::V::::::::::{ , ,   ⌒¨´  ん( 八::::::Λ:|        研究の手が進んだのも事実です。
      /   i::::::::::{:::::::::::i          , Vリノ:::::::::/ ヘ
          {:::::::::ヘ:::::::从        __  , , /::::::/
          Ⅵ:::{ヘ::::::::込     < У  ...:':::::::/            ライト兄弟が空を飛んでから現在までで
.            Vrヘ::::::{: ::..        イ::::::::::/
.         _>-=三 ヘ::::{三ニ≧=- _イ  }::::::::/              航空機がどれだけ発展したかを考えれば
.       /=ニニ\ニへ{\三/‐ヘ,_    }:::::;:'
       /=ニニニニ\ニ=-ニニヘ()ニ\ .ノ/                ここからの発展も少しは希望が――
       :'-=ニニニニニニVニニニニヘニニニ、    __ノニ=┐
.      /-=ニニニニニニニ\ニニニ=}ニニ-=\. /    ` ̄)
     ,ニ=-、-=ニニニニニニ\ニニ=}()ニノ⌒<         ` ̄}
     {ニ=-\-=ニニニニニニ∧ニニ:}ニ/⌒\:\    __ノ⌒V
     |ニニ=- -=ニニニニニ∧=/ニニニ∨::〉--<: : :(  人
     |-=ニニニ\-=ニニニニニУニニニニニV\   V  ̄::::::}ヘ
     |-=ニニニ=-\-=ニニニ /=ニニニニニ八ニ\ 〈 __ /ニ}
    .八ニニニニニ=- -=ニy'ニニニニニニ/-=ニニ\v-=ニニ八
     ∧ニニニニニ=- 、ニ/=ニニニニニニ/、-=ニニニニ}/-=ニニ∧
三三三三ニ=--   __-=У=ニニニニニニ/ニ} :.-=ニニニ/-=ニニニニ}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニニ=-- /ニニ}  :.、-=ニ{-=ニニニニ,
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニニ=--    __/__



                ――――
             /::::::::::::::::>:::::::::::::\
.          /:::/ ̄:::::::::::::::⌒\:::::::\
           /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::/::::::::::: /::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::/|:::::|:::::|八::::::::::::::::::::::::
         |:::::::::::::::::/ .|:::::|:::::|  \::::::::::::::::|:::
         |:::::|::::::::/、 |:::::|:::::|   \:::|::::::|::::      世界中の企業や国が研究して最近やっと
         |:::::|::: ぅ=彡:八::人ぅ=彡:::|::::::|:::::
         |:::::|::人::::ノ^    乂::::ノ ノ::|::::::|::::::      ドーバー海峡横断に成功したばっかりじゃないの。
         .:|:::::|:::.     、       /:|::::::|:::::::
.      .:::|:::::|:Λ        __ノL :::|::::::|::::::::
.      .:::::|:::::|:::Λ   __  ⌒::::: |::::::|:::::::::
      :::::::|:::::|::::::: >   ̄ ̄  <::::::: |::::::|::::::::::
.       |:::::::|:::::|: : / | ≧≦  | \:: |::::::|:::::::::::
.       |:::::::|:::::|: /   |       |    |::::::|::::::::::::
.       |: / |:::::|/_,  |       | _ |::::::|:::::::::::::
.       |/ニ.|:::::|ニ/ |     ノ \ |::::::|\ :::::::
.      /二人:::lニ\ 八 c c c / /ニ|::::::|二\::::
     /ニニニ\ニ「 \ \ / /  二|:::::八ニニ\
.    /ニニニニニ-|   \ V./   二|: /ニニニニ
   /二ニニニニニ|   rニニ}    二|/ニニニニニ
.  /二二二二ニニ|   ∨ニ/    /ニニニニニニニ
 /二二二二ニニ八   |ニニ|   /ニニニニニニニニ
./二二二二ニニニニ\  |ニニ|  /ニニニニニニニニニ


1028 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:36:02 ID:LeVog8PS
コイツらの会話、普段は脳筋なのに唐突に凄いインテリ且つ国際情勢に詳しいやり取り混じるの本当に面白い。(やっぱり力業だけど)

1029 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:36:14 ID:o0vWf4w8
0を1に出来たと考えれば偉業
そこから伸ばせば良いのだ



1022 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:30:14 ID:3bMPBe7G
しかしそうなると縁壱成分バフは一般隊士達には恩恵を預かれないな

1024 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:32:41 ID:+OYLz3fj
訓練所機能を移転しちゃうと、いざという時の防衛力(まあ肉盾扱いかも知れんが)に不安のこらん?
正直、新人隊士より研究者一人の方が重要だと思う


1031 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:39:05 ID:Jh4C0c00



             _
              _|  \  ___
        __,.ィ´/  , -'´ // /77==、
        |厂// | / r'/// /r'//个ヽヽ\
        ||//// /// / / /| |l l、l ヽ ヽ \
        ノ///| | / // / / / / ィ| | | | | ヽ ヽ、ヽ
       /// /| |//V/ / / / / / |ハ | | |ヽ |l |lヽ!l   ところで、訓練所の移転はいいんですが
       /// / | レ'/ハ /`i//ナ‐/--l、リ|l|,⊥| |川レ' !
        // //|く ///rr'ニ| | | ̄ °` ´ ,。= | {'″     蝶屋敷そんな広くありませんし
     // //l  l\ ハヽィ! l | `ー'′  ヽイ |
     // / | l  | || ヽ/〉〉| | | u     '  /| |      >1022 とか >1024 みたいな意見もなくはありませんので
     l/  l  | l  | lト,--ヾl | |.|    r-、_ / | l.!
     |   |  | |  |l ( _.| | || - 、_~_/  | l |      全部の面倒を見るのはちょっと非現実的かなあと。
     | l ll  | ||ヽ|┌々ミ | | ||ト、 |_     | | |
     | || ||  | |l V  ヽ | | ||ト、 \L,     ヾ| |
    | || ||  | |! /    | | |!ト、\ ヾl       | |
    ヽ!ト|   | ヽ,--、   ヾ! |l \\ l      | |      できてせいぜい負傷者の機能回復訓練です……。
     ヽ ヾ、ヽ|       ヽ'、     |    //



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V      ああ、そういえばそうでしたね……。
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'        となると、幻術で隠すところと
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/         隠しようがないところを分けるのが限界か。
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN           帰還してきたらどうせある程度場所われますし。
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        やってみたけど不具合が出て結局元に戻す。よくある事象である。


1037 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:49:51 ID:Jh4C0c00



                 _______
             r-=ニニニニニニニニニニ=-x
             ハ三三三三三三三三三三三三ミ/
          __{  〇         -=ニニニ|
         〈二二二二二二二==―≧三三三三ミ
            ̄7::::::ナl:::::::::il:::::ナヾ-::::|:::::::::l:::::::::::::::!
            /::i:::/ i|::::::/ l::/  ヾ:: |:::::::::|::::ヽ:::::::V
             /イ::j ̄´|/   ̄ ̄ ヾ|::::::::l!ヽ:::::ヽ:::V   ああ、そういえば航空機で思い出しましたけど
             l:/ "" ____ """ i:::::::::l ).!::::::::iヽV
             {    !     }   |:::::::::l.ノ:::::::リ     うちの会社でも現在航空機の開発をしていまして
            |:、 ヽ    ノ    .|::::;イ::::::::/
            |/.`  . _  ̄     .ィ|;イ::::::/        最近軍の協力も得て何とか飛行に成功したんですよ。
               ,.ィニ7ー7ニ7 ̄ヽイ/
         ,. -=-―- 、.!ー' ̄ァ-‐'";:;:;:;:;:;:ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://‐'"´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: }
        廴;:__;: <_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_ イ;:/
             /;:;:;:;:;:;:;ー--― <;:;:;:;:;./            民間への解放は何年かかるかわかりませんけど。
          /;:;:;:;:;:;:/O;:;:;:ヽ;:'";:;:;:;:;:;/
         /;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
         /;:7;:;:;:;/0;:;:;:;:;:;┌;:;:;:;:;:;:{
        ;'/;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;: ! ;:;:;:;:;:;:i
         /;:;:;:;:;:;:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:―-;:;:_V
       {;:;:;_;:/!//\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:V
.         i////,l//////,ー--;:;:;:___}
         |////|////////////////,l
         l////,i////////////////,}



           _,.. -‐ 、、,.-― ::..、、T  ゙̄i
         ,.-''"::::::::::;;;:'';:;;ヽ::::::::::::、:`ヽ..'' {
       /::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::、::::::ヽ:::::゙!;ハ
      .,:'/::::::::;:::;::::::/::;イ:|:::::、::::::::ヽ::::::::ヾ::゙!ド、
     /イ:;':::::/::イ::::/イ| |:!|:::::゙!:::::::::::ヽ、::::::゙!::!:. .ヽ、
      i::!::::;'::::|!:::;'|! |! |l !:::::゙ト、:::::::::、::、::::;ソ!`ヽ ./
      ゙!|:!::|!::::L::! i! ! ヾ ヾ_;:ヾヽ:::::::ヾ!;ン/!:.. .、ヽ、       さすがに今の航空機の飛距離や安全性を考えると
       `` ヾ゙!'´|゚:;!   イ!゚;:;iヽヾr''、'゙:::::!:. :.:.  ゙!
            ゙!゙ ‐''     ー'' ,'::|6 !:::;.'::::l . ,.-'゙、       普段使いするのは無理がありますしね。
           |:!  '        |:::!,ノ,:''::.:,ィ- '::、::ヽ:ヽ
           |::ヽ、 ー    ,イ:::|'" !r''"::::゙、::::゙、::::ヾ:\
           !:::|_ ヽ、、_,,..-  !|::::|_ !::::゙、:::、::、::::゙、::ヽ::ヾ 、
          r,!::/!`i  _,!  ,.-''|i|::::|:.`ヾ、:::::::ヾ::;、:::::::::゙!'::::;'
         r' .i:;'ニ゙、|‐'' ,!/  ! ゙i::|__;.:i ヽ、::::::::ヽ、::::::、::゙!/
        ,.! |:!.r ハ /  .::. .,.-l:|::. ..ヽ `ヽ、::::::、::::::゙、!'
       /.∧ |i ゙Y .i     .;.. '  :|i    \  ゙ヽ:::゙::::゙!::ヽ
      ./ ,' 〉.|!  /   /   /'     ヽ  ゙!::|!::::::i゙、゙!
     _,.} !_/   /  /     !:.  ,!   :. i  |::i:::::::!' ゙|i
    r'´ __/,7   / ,/     ;'       :.:.゙! /:'::::/^! |!
   ,ィ゙'´_,.:' ,'   /,.イ       ;   .:. .:.   !::.:゙、::/
  / ,.;. :.'  i|   /|'::.|::. ..     .:!  .::.::! :;.  ヘ:::i::.゙i
  ! '    i|  ,/ i|:::!:::::::::::.:. .. .. ::゙i ::.::;'-'":::!  ゙i ./
  ゙、::. .   ヽ/ /-゙、::::::::::::::::::::.:..:゙::.::::;  .:. ..  '/


1041 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:56:19 ID:Jh4C0c00



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐   まあ、そもそもの問題として……
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /       鬼の治療院と近いところに作らざるを得ないので
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {        そのうち一般隊員にも治療研究がばれそうってことですね。
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨       これはこれで鬼退治の一環だと思うんですが。
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/



                    _, . : : : : : : : :...
               , : : : : : : : : ` : : : : : `::.
               / : : : : : : \: : : : : ヽ: : : :\
                , : : : : : : \: : : :ヽ : : : : : : : : : : ヽ
              ,‘: : i: : : 丶: : : : : : : : : : : : i: : : : : :‘,
          ,: /: : |: : : : : vミ=i‐ : : i: : : : i|: : : : : : : ',
            / : :i: : | 、: : :〈,x抖=ミ: |: : : : i|、 : : : : : : ,      それでみんな納得するなら
          ,::/: :i: : r=ミ、: : ハ仍:ハ jト,: : : : ::| i: : : : : : : :,
         ,:;″: i : 抖ミト'゙⌒ v'ソ  i: : : : i|八: : : : : : : :,     とっくに世の中平和になってるわよ。
         ii i :八: ヘ仍    .:::  |: : : : i|\ : : : : : : : :,
         || レ: : ; : ∧'、      |: : : : j| : :丶 \: : : :‘
         || |/ : i : ::.:.:..  '⌒   |: : : :从\: : : : :丶 : :‘,
         || |/ : : : 刈i介:。.. _, イ: : : ハハ'…、: : \: : : : :,
         || |/ : : :,川ハ::,::.::.::.::.::.V|: : : i ‘::.,フノiーx : 丶 : : : ,
         || |/ : : :i 八乂\::.:;/ : : : i。*'゚‘::,゜ レ゙ \: : : : : : : .,
.          八_,: : : : ;|  ‘x=≦,:ヘ/i: : : |/ ‘::., i′   丶; : \ : : . ,
             ;: : : :/:|   ;   7⌒,' : : : 厂゙>.、 ‘;'¨¨¨¨¨¨´\: : 丶: : : : .,
          ; : : :, : j   i  ,' 仄レ'i: : :i/ /\ハ,  /   ‘,、: : : : : : : : 、
         , : : 八: i   i/i/彡'/|: : :|/     ‘::,   /   ‘,丶: : : : \: : : 、
          ,: : :/  i::| ,:"  ,'彡';′ : : :!     i    ゙'……'"   ,: : \: : : :丶 : : : .、
         ,: : :′ ;八 i  /彡;' /j: : :|    |    /      ', : : : \: : : : : : : : \
         ,イ:i   j   |  V/;/  : : :|    |    ,    ,*'゚   ,: : : : : :丶丶 : : 丶: :ヽ
         i刈:|   {   |   ∨    i : :|         ,′  ′     ,\: : : : : :',\: : : \:i
         |/ i:|    ,″   (_)    |/ :|    、             i: : : \: : : : :, ',i  jリ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    いずれにせよ、ベイルアウトの拠点を作ることに成功しました。順次適用させていきます。


1042 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 17:58:36 ID:Jh4C0c00



                 ....::::::::´ ̄ ̄``丶、
                /:::::::/::::::_::::::::\: : \
              /,:::⌒V:::__::::::::\::::::::\ : :\
             ..::::/::://::::\::\:::::\:::::::::.  : : .
            /::::/:::/:::::|:::::::|::::\::\:::::\:::::.  : : ::.
            /::::/:::/:::::::|:::::!::::::::::::::::. : ::::::, :::::. : : :.
           .::::::′:::::::::::i!::::::::i\::::::|_⊥ハ: : ′::::::.、 : :.
           .:::::::|:::::|::::|::::|\:::::i Χ:|__」_::|: : : :, :::::\ : :.
           .:::::::::|:::::|:: ル'7⌒\|  ,ィ( ノリ狄: : : ′::::::::::\ |          では、簡単になりましたがこれで結果報告として
          .::::|::::l|:::::∨ヘィfさ㍉\  `¨´ ハ::::::::|\::::::::::::`丶、
           |::::|::::l|:::::::|〈:心, `ゞ' ,      ,:|:::::::|  \::\ ̄\\       いったん休憩させていただきます。
           |::::|::: l|:::::::|i∨:价:.、  _ ノ  /|:::::|   〕iト 二二::::.、
           |::::|::::::l{:::::::ik乂_ノ:ノ>  _,    | :::::|   /三三二ニム::::}      皆様、ありがとうございました。
          |::::l:::::::l{:::::::やぅ=/  /{ \  __」::::::|   /三三∧二= ∨
.           |::::|:::::人::::::: 寸三三/{   ´  |::::/ヽ/三三二=∨=ー‐
.          |::::|/ニ二\:::::\三∧ .{   、  j{::/ /三三二ニニ}ニニ=|
            |::/ニニ/ ̄ ̄~"''<∧    ゝj{:/ ∨/三ニニニニニ}二ニ=|
          /ニア         ~"弌  ノ、′ {/三三二二ニ}二ニノ{      あと5年あるし投下できるうちにペース上げないと
.         ,.イニニ′            ``㍉ゝ../三三二二ニ==≠ー-_
        γ三ニ.′       .′      {:::::7三三二二ニニ=≠‐=ニ∧     このままでは先に連載が終わってしまうぞ……。
         |三ニ7        ′      ゝイ三三二二ニニア三二/ニム
          |三ニ         {       .イ三三二二二ニア三三二/ニム
        j{三=|/ ̄\     |      /三三二二二ニア-=二三二二ニム
       j{三ニl::::::::::::::::::\  l    /三三二二二二=ァ'⌒\三三二二ニハ
        {三ニl::::::::::::::::::::::::::. ∧  /三三二二二ニニア\:::::::∧三三三二ニ}
         |ニニ|:::::::::::::::::::::: :: ∨ /三三二二二二二ア   }:/:::::∨三三二ア⌒ヽ
.       |三=|:::::::::::::::::::::::::::://三三二二二二二ア´    \::::::::::〈三三ア二ニニ∧
      /三ニ|:::::::::::::::::::::_、rf〔三三二二二二ニ>'゙       ´,:::::::/}三/三三/::::::.
      /三ニ|::::::::::::::::/三三二二二二ニ>''~          }::::/:::}/三三/::::::::ノ
     ∨三=:|::::::::::::/三三二二二ニニ>''~            廴/::::{三三/::::\/
       たニニ:|::::::: /{三三二二二=-              イ⌒ヽ:::\/\::::::ノ
     {ニ'′|:::/´マ三三二ニア             ィi〔⌒   └‐L___}/
     Υ | |/   \三ニア´          。s≦⌒
      | | 「 rク __   //         。s≦⌒
      | Yノ:::| |:::| / .//    /  /´
      \ )::::::し'::::しし'/        l
        7::::::::::::::: :: ∨         |
       /::::::::::::::::::::::ハ         ノ|
.      /::::::::::::::::::::::::′\___/::::;
      ′::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::/


1043 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 17:59:56 ID:U9LxuRs9
お疲れー

1045 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 18:01:15 ID:7wrLX6wB
一旦乙

1046 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 18:03:32 ID:+OYLz3fj
おつー

1047 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 18:07:10 ID:BytE/qwP
一旦乙です

ちょうど良いペースな気もしますが、作成者当人とは感覚がやはりズレますかねえ

1048 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 18:11:22 ID:ryHjhsxt
単乙
正直このペースで強化判定しつづけるなら5年後とか兄上でも余裕になってそう

1049 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 18:12:26 ID:o0vWf4w8
一旦乙
数揃えるのは戦争の王道だからねー


1050 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 18:20:05 ID:Jh4C0c00
>1048
ぶっちゃけそろそろ個人の能力強化手段は頭打ちな感がある。
あとはどれだけ下まですそ野を広げるかと無惨をおびき寄せるかあたり?

1069 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:12:04 ID:KsbGc3fC
ここは雅に、舞を奉納しろと言われて、リズムゲームだ。

1071 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:14:33 ID:Vfh1qn+d
>>1069
キレキレのマイケル的なダンスを踊る無残様だって?

1074 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:17:47 ID:KsbGc3fC
>>1071
せや。月の舞とか言って、ムーンウォークするんや。

1076 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:19:07 ID:KsbGc3fC
ムーンウォークや舞をマスターすれば日光が克服出来るなら、無惨様はやるんだろうか?


1081 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 20:55:17 ID:Jh4C0c00
もどりました。
いきなりムーンウォークとか書いてて何する予定だったか忘れたじゃないかw

1082 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:56:33 ID:KsbGc3fC
いや、月の呼吸ってムーンウォークだよなって思ってつい。
無惨様のモデルってマイケルジャクソンらしいし。

1083 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 20:57:06 ID:asDnksiJ
ムーンウォークとは月の呼吸のことだった・・・?

1084 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 21:03:49 ID:KH2eps38
独特のシャウトは月の呼吸の産物だった……?


1087 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 21:19:24 ID:Jh4C0c00



                 ____
                 ,...::´:::::::::::::::::::::::::`::ー.、
               /::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              ':::::::::::::::::::::: /::::::::/:::::,:::::::::::::::::ヽ
.           /:::::::::::,:::::::::::/::::::::/:::::/::::/::,::::::::,:::::.
          /:::::::::::/:::::::::: |:::::::/:::::/::::/::/:::::::::|:::,:::.
            ':::::::::::/,:::::::::::::|::: /:::::/::::/:/ |:::::::::}:: |::::.
          /:::::,::::/::| :::::::::: |::::|::::/_/イ  }::::::/:::::|::::|
       ,.:'::::::/::/:::::}::::{::::::::|::::Ⅳrtォ、` /:::::イ::::::;::::::;       とりあえず柱合会議をやるにしても
        /:::::::/::::::::::::::::∧:::::{:::::{弋)ノ   从//}::::/:::::;
     /:::::::/::::/:::::/::/乂!::::|:::::|     ィ斥{:イ:/:/        内容としては煉獄と冨岡と不死川と故島が柱になって
      /:::::::/::::/:::::/::イ_::Ⅵ|:::::|       ゞ'イ:::/{/
.    /:::::::/::::/::::/::/_ `ヽ|:::::|  _  ´人:|:/:}          私とアルトが知らん間に結婚してた報告して
   /:::::::/::::/::::::/´   `ヽ.}:::::}、   ` イ:::::::|::: |
.  /:::::::/::::/::,. ´    \  |:::::| 7´  ̄\:: !::: !          巌勝の家系に時透っていうのがいることと
  /:::::::/::::/:,:'         :. |:::::|⌒ヽ   /:::|::: |
 ,::::::::,::::::'/   __     } |:::/    〉 {:::::::::|::: |          上弦の壱と弐の拠点がわかることと
./:::::::/::/____二 ニ= ―l j/  _  ∨ハ:::: !::: !
'::::/::「     、_    _, /     ` \}::::|::: |          桜さんたちがそれなりに戦力になることや保険を報告して……
イ:::/   ̄`ヽ    ,.ィ/      ゙ヾ ヽ:|:::/
_/        }  /¨´  / ,          ∨
{ 、 ,.   \⌒ヽ| イ     / /      ,     /}、
|      \ {::::|    / /        イ' ,'  ヽ         多くない?
ム        \:: }   ,:' /         /  /}   }
 ',        Y|.  / ,:        , / 〈    :.
   、        } ,' /   __,  /イ   /,.ィ  ヽ
   '、        ∨ ,     /  /  /    /      〉
     、       ∨   ,: / ,.. --、イ ̄ `ヽ /
     ヽ     / \ /イ__ { /,´ `ヽ\   ∨
      \   ,:'     Y´  `} 〉iノ /,.-   、 } ,/


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   あと不死川の先輩は生きてたんだろうか。AAどころかどんな奴かもよ―わからんねやけど。


1088 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 21:23:06 ID:KsbGc3fC
話すことが多い!


1094 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 21:41:29 ID:Jh4C0c00



                     ___,..:::::――:::
                 ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
               /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
                /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
              '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::
            /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::
.             ::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|   とはいえさすがに出てこないだろうしザクっとダイスで――【1D10:7
             |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|
.       \ | / |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|
.        ̄ ̄l  |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|     1:下弦の壱(当時)との戦いで不死川をかばって即死
.        ̄ ̄l  |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|   2~4:瀕死の重傷を負った所試作で渡されてた糸で研究所送り
       ̄ ̄   |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|   5~9:そこで不死川たち研究所で鬼の治療も研究していることを知る
     | ̄|‐┼‐. |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|    10:粂野も常中に至って強化薬の香で修行しており下弦の壱(当時)ナレ死
     |--|‐┴┬|::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::
     |_|-―十|:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|
           ` 亅|,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
        _   |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |
        ´   )   |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |    下弦の壱(当時)は原作でもナレ死してるんだけど。
.         /   |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
        ・.    ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
             、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/


1096 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 21:45:11 ID:Jh4C0c00


7:瀕死の重傷を負った所試作で渡されてた糸で研究所送り+そこで不死川たち研究所で鬼の治療も研究していることを知る



                             , .. ‐ - ‐ :.:.:. 、, - 、
                          /:.:.:.:./.:.:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.:.:.:.;,;,;,`ヽ
                             :..:.:.:.:.::/:.:.:.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ;,;.:ヽ
                        /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:,.:.:,ィ.:.:.:.:.:、.:.:.:.:`ヽ;.ヘ
                           ∧∨.:.:.:∧∨/.:.:.:,イ:.:/|.:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:.∨ヘ
                      /.:.:.:.:.:.:.:/.:.∨/.:.∨ |:./ |.:.:.:.:..:.:.|;.:.i.:.:/∧:.i
                        .:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.i|.:.:./ l:.l |::::::∨/ト;.:.i.:.:.:.:.:i.:.i
                      i.:.:.;,:.:.:.:i|.:.:.:.:.:i|.:./-‐|.:i-、l.:.:.:.:.:.:.:.| |.:}ヘ;.:.:.:i.:|i
                       |.:.:,;.:.:.:.:i|.:.:.:.:.:i|/ニニi;j、 !:ト、.:.:.:.:}´i,j_`ヾ.;,.i.:.|   これがきかっけでいくつかの治療や道具が
                        |.:,;,;.:.:.:.,;|.:.:.:.:.:i|xf伝オ`ヽ i;j 从ij,rィキ-、 };.;.:.:.:|
                      :,;,;.:.:.:.:,;,|.:.:.:.:.l| 込ソ       fチ} ,!/,;.,;,;..:}   とらえた鬼を研究した結果得られたものと知り
                     ,;,;.:.:.:.:,;,;,;|.:.:.:.:.i|             ゚‐′/,;,;,;,;,:.:.|
                     ;.:.,;.:.:.,;,;,;,|.:.:.:.:.i|         、   i|,;,;,;,;,;,;:.:.|   粂野さんはアルトの治療で一命をとりとめると。
                     /.:,;.:.:,;,;,;,;,l.:.:.:.:.:i|            l|,;,;,;,;,;,:.:.:|
                    ,:.;,;,;.:.;,;,;,;,;,;!.:.:.:.:.iト      っ    / },;,;,;,;,;,:.:|
                   /.:,;,;,.:,;,;,;,;,;,;,;{.:.:.:.:.i{ \        /;|  |,;,;,;,;,:.:.|
                   ,;.:,;,;,;.:.;,;,;,;,;,/|,:.:.:.:i|    丶 _ ィ;,;,;,;,;,;}  |,;,;,;,;.:.:|    うんまあ、この流れなら確かに不死川も
                     /.;,;,;,;,;.:,;,;,;,;,;.ヘ. |.:.:.:.:i|     /\;,;,;,;,;,;,;,/  |;,;,;,;.:.:|
                     .:,;,;,;,;,;,;,, ィ弋マヘ l.:.:.:.:iト、  人  {\,;,;,/    |;,;,;,:.:.|    鬼を確保してることに関して
                      /.;,;,;,;, イ:::::.. 、::..ヾ.l:.:.:.:.:i \{_\ } ∨    |;,;,;.:.:.!
                  .:,;,;∠_:::::::::::::::. 、::.. l|:.:.:.:.i   / } | \ ゚:..、  |;,;,;.:./    思うところはあれどギリギリ許容もするわね。
                   ,.i.:,;/:;;;;::\:::::::::::::.. 、:...i|:.:.:.:i,ィ∧. | | ∧\}:ヽ |;,;.:./
                  / }:,/:;;;:::::::::::::::::::::::::::... 、.l|:.:.:.iヘ、 \ ヽ| /} ,}、 ::::::.i. |;,:./
            /.///;;;;:::::::::::::::::::::i::::::::::::. 、i|j.:.:i \/>、く. |ニ|ヽ. :::::l |,;/
               {/ ./:/;;;;:::::::::::::::::::::::;;;:::::::::::::::.. i|l:.|i.  `\.>ンメ、. | ::::.l lイ
               ∨ .i.:/;;;;:::::::::::::::::::::::::;;;;ヘ::::::::::::::::.i|ソ:..   弋彡,} | ::::l i!|
                ∨|.;i;;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:i::::::::::;;;;;:::::... 、:..   `|´ヽ } ::::|
               {l|.:|;;:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::l:::::::;;;;::::::::::::::... 、:..  |/ヘ| ::::|
                |:.|;:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::!:::::;;;::::::::::::::::::::::.. 、:..|_ /} ::::|
                 |.:|::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:::::::}:::;;:::::::::::::::::::::::::::::::...`\ ノ ::::|
                  |:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;:::::/;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`n..::::|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   それはそれとしてお館様には違う意味で文句のひとつふたついいそうですけど。


1097 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 21:47:31 ID:wnDlFYxT
そのぶん原作以上に無惨への殺意があがりそうだ。

1098 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 21:49:54 ID:asDnksiJ
先輩の命の恩人で剣術の師匠で上弦討伐経験のある柱が、「禰豆子が人を襲ったら腹を切ってお詫びします」って言うんなら怒りは抑えてくれそう


1099 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 21:52:28 ID:Jh4C0c00
それ以前に上弦討伐出すごく役に立ってた調査員さんが実は鬼で、その辺の鬼たちが人を襲ったらアルトは腹を切ってお詫びすることになっている。

1103 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 21:57:17 ID:LeVog8PS
禰豆子の問題は原作と違って、きちんと対策練った隔離兼治療施設があるのに親族だからという理由で弱い剣士が鬼を連れ歩いている事かも。

不死川兄、鬼の監視システムとか警戒基準とかを自分で検証しようと原作より勉強するかも?


1104 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 22:04:50 ID:Jh4C0c00



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}  >1103
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V    それで思い出しましたけど柱全員に研究所の真実は伝えてるのか――【1D10:1
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|     1~2:研究所設立時はともかくそのあとは柱でもめったに聞かされないぞ
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|     3~5:柱でも教えて問題ないと判断された人にしか伝えられないぞ
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{     6~9:他の研究員もいるし柱なら聞けば教えてくれるぞ
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/         10:柱になったらさすがに聞かされるぞ
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


1105 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:05:51 ID:o0vWf4w8
最重要機密ぽいね

1106 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:06:45 ID:XwCLWOMc
獪岳が原作通り裏切っても情報筒抜けにならない可能性結構ありそう


1107 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 22:07:43 ID:Jh4C0c00


1:研究所設立時はともかくそのあとは柱でもめったに聞かされないぞ



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\      お館様が教えて問題ないと判断するか
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ         いろいろ事情があって知ってしまったか
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/           研究員設立時の古参でないと
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/             柱でも知らない人がいるみたいですね。
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\         さすがにそこまで必死には隠さないでしょうから
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{        疑問に思って調べたらわかるとは思います。
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       冨岡、知らなさそう……。


1109 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:09:26 ID:7wrLX6wB
つまるところ知ってるのはえーと誰だ

1111 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:10:44 ID:gRtQii5S
生き延びたときの3柱とあとはひめじまさん?

1114 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:14:55 ID:dWUdpzO2
>>1111
あとは思想的にカナエさん、フラットな煉獄さんと甘露寺さんもあるいは、
スケベ柱は図らずも知ってしまった口かな?

1115 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:16:55 ID:XwCLWOMc
冨岡だけ知らない説

1116 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:17:35 ID:dWUdpzO2
>>1111
ああ、しのぶさん忘れてた。
なんだかんだで原作でも飲み込んだんだから、たぶんこっちでも妥協できると思う。

んで引退した鱗滝さんとかは、当然知りませんわな。


1123 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 22:36:11 ID:Jh4C0c00



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨     最初期は鬼に治療を理解してもらうためにも
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',    教えて問題なくなるよう研究を頑張ってたんですが……
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/        なにぶんその前に一時的とはいえ
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|             日光を克服できる手段がわかってきたのでその……
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



          /:::::::/-、=ニニ==マ:::::::ヽ
.       /:/:::::::/=∥:::::ハハヽ:::-ニ゚。::::::;::ヽ
.     /:::/::i:::::::i七:::i:::/ ゙゙ マ:::l::`::マ::l:::l:::::ヽ
     /:; イ:::::{::::::l.:i!|::イ/    マ:l:::::::i:}::!:::l::|iヾ\
    ´  {::::::l:::::_|」_i!_     __'|」::_!::l::::l::::l:|
      i!:::: l::::ll:| |l _     _ ! マ |l:::l:::l::|        知ってる人間が増えることで情報が洩れて
..     _i!;::::i!:::| l-==-    -==-{::::|::l:l_!
     ヽ_l::::|l::::! 弋:ソ '     弋:ソ ',':::/::l_.イ        倒す準備も整ってないのに無惨が来たら困るからね。
      i!::マ::ムハ      '       /:イW:l::::!
       i!:: マ:::ム:::.          u//;:W:::|:::|         それで太陽を克服できないだろうとしても。
.      i!::::::マ:::ム/ヘ.   ○    .イ l:W:::::|:::|
     i! < マ::::lニニ>... _ <==l:::7/ > .
    W     マ::|ニニ∥         |::i    W
     イ    、 マ:l=/          / l::! /   }ヽ      まさか強制召還の前に日光克服が成功するとは……。
.   f〈∧   ヽヽ=\      r=- リ/ r----≦|
    l=ヽ゚。    |ニニ/      ゝニ=|´ !ニニニニニ!


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    あとはまあ兄上みたいに裏切って鬼側につく奴がいたら色々終わりますし。
   こっち側についてくれてる鬼も裏切り者の前例も存在する以上警戒するに越したことはない。


1124 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 22:36:11 ID:lo55Lrum
そういやこの世界で研究所の事を知ってる隊士が成りたてで人を食ってない鬼に出会ったら首を切りに掛かるんじゃなくて
人を食わなければまだ人に戻れる可能性はあるって励ましに掛かるのかな


1126 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 22:42:45 ID:Jh4C0c00
>1124
とりあえず渡されているデバフ弾で無力化して研究所に送還するという可能性。

1133 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 23:03:41 ID:Jh4C0c00



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V   さて、何から話そか考えてる間にこんな時間になってしまいましたし
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|    本日は小ネタや設定決めくらいに使用かと思います。
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{    いつもいつもこんなんで申し訳ない。
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',            ひとまず無惨を確実に倒す術と確実におびき出す術を
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/             ある程度ロードマップつけられた感じですし
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/               お館様もだいぶテンション上がりそうですね。
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    手駒がそろえば竈門家襲撃前に無惨戦に行ける可能性もなくはない。まだ厳しいけど。


1134 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 23:04:53 ID:Jh4C0c00
最近いろいろ日常行動しながら各員の行動基準考えつつなもんでなかなか進まないお……。

1135 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 23:06:03 ID:7wrLX6wB
やるなら何とかして上弦を刈り取らないとキツイな


1136 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 23:09:46 ID:Jh4C0c00
可能性としてはもともといた黒死牟、童磨、猗窩座を撃退するなり成仏させるなりして無惨様を丸裸にしつつ
日光を克服した鬼なりその手段なりを用意して徹底的にデバフかけて朝日が昇るまで耐久レースかなあ。


まあ、明日発売のジャンプの内容次第でまたいろいろ変わる可能性もあるでしょうけど。

1138 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 23:18:11 ID:XwCLWOMc
ピンチになると寿命勝ち目指して即逃げるからな、縁壱細胞で新たな縁壱が産まれつつあると知れば無理してでも今のうちに皆殺しにしようとするかな?

1139 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 23:23:47 ID:ryHjhsxt
戦力的には正面からこられた場合、無惨一人でアルト達含む鬼殺隊を全滅できるのが酷い


1142 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 23:29:55 ID:Jh4C0c00
ホント無惨様は自分の無惨さの外に殺す術がないのひどすぎる。
こっちは相手が頭無惨になるような餌とその時確実に殺す準備しかできん。

1141 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/05(日) 23:28:57 ID:0q1ZJzLF
そういやイッチー、赫刀まで行った強化薬の効果始めに発揮した人は柱になった?
薬のんで赫刀までいけてるなら柱になれると思うんだけど


1143 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/05(日) 23:32:13 ID:Jh4C0c00



                ',::,__>ィ::::::::ヽ:::::....
            ィニ=t≧/ィ;;;;;ヘ:::::::\:::::::ヽ、
            /::::';;>7:. :. :. :. :. ',:::::::::::\:::::::ヽ
        /:::::::::'/>/>-‐‐-<:. :,:::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
       /:::/:::::::///::/"゙''ヘ::i::::::`ヽ:::::::::::::::l<ヽ::::::,
       /:''1:::::::::!:::::,'::/   ':::N:::::::::|::::::::::::::!;,:::`ヽ:::::,
.     /´ !::::::::j:::::,':/   .ィ十-Ⅵ::l::!:::::::::::|;;;;,,::::::::::::l  >1141
        l:::::::j{::::/iT     i!-‐ⅵ:i'::::::::::::l;;;;,ヽ:::::::::l   なったと思うけど名前もAAも決めてない。
.       |::::::i:|Ⅴィ示、   /んハ.Ⅶ|:::::::::::l;;;;;;,::::::::::::!
.        l:::::::i| {!〈.い      {//} ⅷ:j:::::::l ̄ ア:::::!   なにがいいかなあ……。
.         |::::::::ilヘ. 弋リ     `¨´  ,:/::::::::!__, /:::::::l
       |:::::::::ヽ.}   、         /|::::::::i /;;;!:::::::::l
        l::::::::::ハ :           ′!::::::7:. :>、:::::::::.
        |::::::::, i込  -‐‐-     , ィ::::::7、:. :. :./::::::::::.
       lj::::::,  ,:::::丶、  ,。o<  .!::::::';;;;;;;ヽ.ハ:::::::::::::.
.         i!i:::::!   l::::::::::::r ´:. :.}_ ィ:. :.}:::::'==7;;;,',::::::::::::.
         i.'::::|  l:::::::::::::ヽ:./レヽ-/:::::,'  .{{/ー‐.¨¨ヽ :::.
       l.Ⅵ  l::::>-‐‐7:: ___ノj::::/  }}      `.,::.
          i Ⅶ  .}'´   ./ィ    j:::,'   }}        ,:::.
          Ⅷ ,'    ,':《     j:/___j{l7 i/ r---ュ___.}:::::.
          Ⅵ/    i,::〃    .j:{〃:: :ll  |' j.{:: :: :: :: :: :ミ


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40668.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13