以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40514.htmlより取得しました。


英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その49

目次

4795 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:03:55 ID:xG/DSei7



                         _____
                _ -=ニ二二二二二二丶
                _ -=ニ二二二二二二二二 .|
.             _ -=ニ二二二二二二二二二二|
            /二二二二二二二二二二><ヘ
         / 二二二二二二二二><二二二ヘ      じゃあちょっとずつですけど柱合会議で
          {二二二二二二二><二二二二><i
.         ヽ 二二二二><二二二二><::::::::::\     今年の成果をプレゼンしてみましょうか。
          \><(  ) 二 二 ><|::::: |::::::::::::|::::\
,            |.二.二.二二.><ィ斧爪}::::::|:::::::::::リ ̄ ̄
               |二二二二ニ=‐:::i ゞzタノ:::::::|::::::::N
            \二二ニ=‐ 丶   '' |::::::ハ:::N         やることが……やることが多い……。
                  `∨::∧    __   |:::/__N___
               ∨:::リ>  _ イ :|/ニニニニニヽ__    鬼と戦うより会話してる方が多い気がしてきたぞ。
                    ∨ /二二リ /二二二-=ニ二二二=-
                 / .二/ニ∨ニニ_ -=ニ二二二二二二=-
                    /ヘニ/ニ〃>^ ̄ ̄ ̄ヘ三三三>二二二二二=-
                    '/ニ/ ヽニ〃「 / イ / ハ三三三三>二二二二二二=-
                 // , 'ニニ/ニ/イ-' / イ_ノ二] 三三三三三>二二二二二二二=-
.                / 二人ニニ/. <>ニニニj{二二二二二/ ̄ ̄ ̄\二二二二二二二二=-
              / ニニニ}<>" 二二二/二二二_,.</        \二二二二二二二二二=-




4802 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:06:52 ID:WP5ouGj6
そら、本来アルト君に求められてるメイン任務は戦闘じゃないからね。


4803 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:12:44 ID:xG/DSei7


>4802
一応柱には純戦闘力だけ評価されてなってるんやぞw 柱になってから一時期3~4人で全国救援してたんやぞw



s。  `く>>、\____マム__マム___,|:|______||___∥__//__//____アxく>>'´
`弌is。 `'く>>、\____マム__マム__,|:|_____,||____∥__//__//____アxく>>'´    ,ィ㌻
  `弌is。. `'く>>、\ ̄ ̄マム ̄~~マム ̄~~|:| ̄ ̄ || ̄ ̄~∥ ̄~ // ̄ 7/ ̄¨アxく>>'´   ,.ィ㌻:|
    `'弌is。`'く>>、\ニニマムニニマムニニ:|:|ニニi||ニニニ∥ニニ//ニニ//ニニアxく>>'´  ,ィ㌻  :|::|
.      |::トミs。`'く>>、\二マムニニマムニニi:|二二||ニニ∥ニニ//ニ//ニアxく>>'´  ,ィ㌻     .|::|
.      |::| `'弌s。`'く>、`ー‐`ー‐‐┴─ ┴─ ┴─‐┴‐─'─‐‐"─くく >>'´ ,ィ㌻       |::|
.      |::|   `'弌s。`Y´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`Y´,.ィ㌻|       |::|
.      |::|     `'弌ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ:||彡'´..|::|       |::|
.      |::|        :|                  |i:i|          ||   |::|       |::|_,.。o≦
.      |::|        :|                  |i:i|          ||   |::|    _,.。o≦
二ニ=‐   |ニ=-      :|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|          ||   |::|_,.。o≦ _二ニ=-‐ ''
-=ニ二三二ニ=- ̄_=- ,,,_|  | | ̄~~|  |~ ̄~|  |~ ̄~|:::|i:i|          ||_,.。o≦_ニ=-  ̄  :::|::| |
.     ̄”“l|::| ̄ || ーr =- ̄ | || ̄.:||  || ̄::||  || ̄::||:::|ZZZZZZZZZZ|l_ 。s≦|_,, ‐| |'¨¨ ̄|::|::| |
      ||::|   ||   l| |i:i:| ̄| ||  ||  ||  ||  ||  ||:::|i:i|_||_||_||_,,,||'´|| ̄||   :| |    :|::|::| |
      ||::|   ||   l| |i:i:|  | ||____,l|  |l____,||  |l____,||:::|i:i| ̄ ̄ ̄ ̄~|~゙|| ||  ||   :| |    :|::|::| |
      ||::|   ||   l| |i:i:|  | |ニニニ|  |ニニニ|  |ニニニ|...|i:i|:: ━┳  | || || O||0  | |    :|::|::| |
      ||::| o||o l| |i:i:|  |      (_)...Ω       │:|i:i| _ll_ ┗━━ || || .:|l   :| |    :|::|::| |
      ||::|   ||   l| |i:i:|_ ┴───/二二ム───┘,|i:i|ー||───'s。.|ト |l,_ ll   :| |    :|::|::| |
      ||::|  _||_ -┴ァ'ニニニニニニニニニニ〃ニニニニニニニニ|i:i|ニ||ニニニニニ≧s。.`|ー- | |__  .|::|::| |
      ||::|‐'"_,.。o≦===========ァ'=〕〔 ィニニニニム======爪============`'<≧s。.,`` ┘|::| |
      ||┘≦────────'─────────rx‐、================`'<≧s。|::| |
     ,. ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ア ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\_________ ≧s。| |
  ,.  ´====================ァ'===================== \|二二二二二二二二二二二二≧s。
/                 , '                   \
_____________/________________\____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  ,...::::´ ̄ ̄ ̄:::`ヽ、
             /:::::,..:-:,-- 、:::\::::::::::\
                /::::::::/:::::/::::::::::∨:::ヽ::::ヽ::::ヽ
            /:::::::: ':::::/ ::::::::::: |:::::::::∨:∧::::::.
              '::::::::/:::::::|::::::::::::::::|::::::::::::',:::::::,:::::::.
             /:::::::/::::::::,イ:::::::::::::: !::::::::::: |:::::::|:::::::.
           ':::'::::,'::::::::/ { ::::::::::::: | 、___::::|:::::::|::::::::.
           ,|:::|::::|:::_|__ ∨:::::::::::| ´\__|:::::::|::::::::|
          /|:::|::::|:::::|::{  ∨::::::: l  ィ斥ァ:::::|::::::::|       それで思い出したけど現場で鬼の捕獲や治療できるやつによって
        {/|:::|::::|{::::|,ィチ沁 ヽ从::〉弋_zソ:::::::|::::::::{i
         |! |:::|::::|八{弋こソ    '     |:::::::|::::::::|{       年にどれくらいの鬼が新たに収容され始めたのか報告を――【1D10:1
         |! |:::|::::|:::::ム      ;      |:::::::|::::::::|:.
.        乂!:::!::::!:::::::込           イ:::::: |::::::::|::.
.           |:::|::::|::::::::::::::::>  ` . ´::|::::::::|::::::::|:::.       1~3:そんな余裕ある奴がそもそもあんまりいないので微増程度
         {:::{::::{::::::|:::::::,.ィ |  `´  |:/ ::::: |::::::::|::::.       4~6:成仏する奴や頭半天狗を除いて合計年に【1D100:44】くらい
         |:::|::::|::::::|イ´  /     |{:/:::::::|::::::::|::::::.       7~9:+年一で人を食う前に発見して救助できる
         |:::|::::|/   _  {',     / {::::::: |ヽ、:::::::::::.        10:+今年はまた十二鬼月がこちら側に
         |:/::|-- '´ {ヽ| ヽ ,...イ /:::::: リニニ、:::::::.
            /ニ:::|ニ|   マ:ム ゚  /:_,/j!:::::/ニニニヽ:::}
           ,ニニマ{ニ{   マ:ム__/:イ /::::/ニニ/⌒∨
        /ニニニ|ニ ', 〈: : ̄`ヽ' /::::/ニ /ニニニ',
       ,イニニ/ニニ 、   }_: : / ,:::::/ニニニニニニ :.
        {ニニ /ニニニニ, /: : :Y ,.{/:/ニニニYニニニニ}
       |ニニ{ニニニニ ∨イ: //ニ:/ニニニニ}ニニニニ',
       /ニニ八ニニニニニ\イニニニニニニニlニニニニ :.
        {ニ /ニニ}ニニニニ (:)ニニニニニニニ!ニニニニニ,
        |ニニ{ニニ|ニニニニニ|ニ|ニニニニニニニ{ニニニニニ.
        |ニニニ{ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ /ニニニニニニi
     /{ニニニ }ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ{ニニ/ニニニ{
     ,ニニニニj!ニニニニr=ミ/ニニニニニニ|ニ/ニ=ニニi
    ,ニニニニ/ニニニニ 乂ノニニニニニニニ∨ニニニニニニ.
     {ニニニニ'ニニニニニ |ニ|ニニ\ニニ/´ニニニニ\ニニi
     |ニニニ/ニニニニニ |ニ|ニニニ{、{ ̄ニニニニ\ニニ`ヽ}
     |ニニ //> ニニニニjニjニニニ Yニニニニニニニ、ニニ ;
    /ニ ,.イ_/ニニニニニ(:)ニニニニ∨ニニニニニニニニ /


4805 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:14:04 ID:u/au/TkN
あんまり増やしても管理出来ないからね

4807 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:15:01 ID:9qWHZ6n0
>>4805
そういう捕獲が出来るくらい余裕のある剣士が増えてるってことなんだよ


4817 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:20:26 ID:xG/DSei7


1:そんな余裕ある奴がそもそもあんまりいないので微増程度



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|      治療技術の進歩に対して治療するに足る鬼が
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}     滅多に見つからないってのが目下の問題かな。
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}     だいたいは「こいつは無理」ってそのまま藤襲山送りになる。
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.     その合間に十二鬼月を【1D7:5】ほど解体する羽目になった。
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.    (7なら一人上弦が混ざってる)
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



               ___ /////_
             /-----/-----/---- //
      _     /-----/--------------- //
       \--\ ノ-----/----------__---/―z __
       \------ /-------/ ̄--------------- <
     ___l--(---l --- / ̄--------- ―― _------->      十二鬼月の撃破がついで扱いとは
      ̄ >---\-|--/---__/ ̄---------------- \
       \-- r ――――z_-------------------------\     少し前には考えられなかったことだな。
        ノ-∥__      ̄\――― ---------------\
        / -∥――― ― __  >-------\----------\     さしもの無惨も下弦といえどあの時ほどの鬼は
        ̄ l{           ̄ ̄\--------- ̄\------\
          l{ (  \       __   ≧ ――― _---------\     そう簡単に確保できんと見える。
         丶丶    ━━       l |......................\― 、 --\
         {  l /   ´ ̄ ̄ フ    ノ l........./´⌒ヽ... ̄\\丶
         |ー//_  、_....イr ⌒   /.../  ( ̄ }l }......../ノヽ
            /         ノ    //    ノ 丿 }l....//,
         丶 -      、__      r ≦  ノ⌒∨
         ∧、_         \_  、__、ヽ`.:::/  /∨
         /∧\_ヽ    ⌒"""´  ̄ / / ̄\::/  /==∨
        //∧           、ヽ   l :::::::::::/  /====∨
        // /∧   _   ≦ / ̄ ̄\:/  /======∨
      l  \/ .:::::::::. ̄丶  / ̄ ̄\::::::::::/  / ========-
      |、\ \:::::::::ノ /∧ l ::::::::::::  |:::/  /===========-


4819 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:21:17 ID:esGzMhYt
下弦を5人も撃破だと?

4820 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:21:31 ID:u/au/TkN
雑に解体される下弦
強い鬼って本当にレアだからね


4827 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:26:36 ID:xG/DSei7



.       /     _、‐'/./:::::::::\::\   〈/::/::::: ‐┬.::::〉  〈::::::::/\                 / / ̄``~、、
.     /   _、‐''゛ / /:/::::::::::::::::|::::::|   \_|:::::::::::::|_/   \/::::/:〉     __       /\斗-――-ミ、  .〉
    /  ./     |  |/|::::::::::::::::::|::::::|       ̄ ̄ __   \_∧\   {ニニ}__  /〈///> (二)-ミ_ノ  /
.   /  /    /|  | :|::::::::::::::::/\/     >''" ̄ ____  ̄  -...∧:/ _斗rセ"⌒ァニ)  ///<ニニニ>⌒\_〉
   /  /    / .,|  ∨\_/\/  >''>''" ̄__     ~"''~、、\(ニ{_ <ニ二二)/\///<ニ立立ニ>::::/
  /l  /   /  /.|    \:|:::::|::::/ //     `:i:i:i:i.i.,、     /\|./ _}ニ} -=ニ>.//〉::〈〈=}ニ}:::::::::/
. / .|. / ../  /  ∧     ̄ ̄ //  ,.斗‐=≠=x、 、⌒ヽ  r:::::..\:<ニ>''"{ニ{  \ .///:::::::`ー.┘::: /
/ ..:/  /  /  / :∧       .// _,ィ㌢^´ ,:::⌒ヽ ヽ 〉    乂::::}()}::; \ー-,ソ___.  \/:::::::: iニi r_┐    下弦の鬼でも普通の柱より
.  〈 ../  /  // /.:∧__ ‐ニ _/   ⌒ニ- ,_乂::::::::::〉 }         ,斗ミ/}_,ノ  ̄i=ir}ニ}r_{ニ}__:::::/ニ>r==┐
   } /  /  // / .//⌒Vヽ          `¨¨゙゙゙゙"""´       〈f::㍉〉}\   <ニニニ)L{-/┐└lニ}_コ=〔_    ずっと強かったんだったか?
... 〈/  /  //_ / |   | |                          \ノ__ 〉〉ー {=ニ=} 》=/ニl} └{_ノ コ=〔_
  ∧ |  /   ``ヽx‐…x                              /// ノ .Ll^jノ 廴_<,ソ    ∨  ̄
  / ∧ | / / ̄``ヽ、.|   l |                          -‐  /:∨-....__        ̄      }\
 :| / ∧ {  〈 ノ/^〉.乂__彡                                } r=----=ニ二) ___    }:.:.:.\
 :| / ∧∧  } 〈  〈 /⌒Vヽ                    ___      }└=ニ二二/     ̄  ∨::::::::\
 :|.  / ∧ {  rヘ   |   l |                  ___、‐''゛―-..._`ヽ   ,⌒V _{ニ}_ -=┐ }       ∨::::::::::|
. /  }  八  `ー=ミ 乂_,,ノ,丿                 ̄ `ー‐ --  ^ソ  :′ 〈二二ニ=‐''"  }   ___  }::::::::: |
/   :}   | >〔_〕,r- _/  l |                    ,::::::::::)   /―  /ニ二\   ノ〈ニニニ) \:::::::}‐-
    }   |  \  └ニ|_  l/ \                       ` ''"   /  .-=彡'^^^\=\  )ア ̄_)\ ヽ/::::::
    }   |   \{   〈⌒〉   >...._                   /__        `¨¨r=ニ二ニ-=…┘ノ:::: /
    }   |    .| }   /⌒\ \.   ``~、、                 ′  ``-、 ____,、‐''└{ニ{ {ニ{ )\´:::/
    }   |    .| |   〈__  _〉\\      ~"''  .........__        / 〉     /::::::::::\/:::〈乂ニノ.乂二二丿  /
    }   |    .| |   ∨___/  :ヽ       ~"''     / ̄    ̄_/     /::::::_ -‐ |:::::/  ̄〈__  ̄ _/



   ___________
*::''"ニニニニニニニニニニ=゚'':*: ..,
ニニニニニニニニニニニニニニ`*..,_
ニニニニニニニニニニニニニニニ=\
--‐ =ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(○)二=- ,,_ニ=/
       _三二ニ=---ニ二_    Y'’
_二=-ヒ'"ニ三ニ三三三三三=‐-、j
/:::::::::::::/:::::::::¨z=,―‐-=ニニ三三三ニ\
::::::::::/:::::::ィ<ニニ/::::::::::::/|!:::::: ̄==─┘    ずっとかどうかはわかりませんが
::::/::::::ィ<ニニニ/::::::: /三i|:::::::::::,:::::::V
:/-=≦三三ニ=/:::: /-‐―‐|::::::::/::::::::::V     エリカさんと僕と渋谷さん以外の柱が
l三三三三三ニ/::/ .-‐三三|:::::/:::::::ム::V
三三三三ニニ/.-=TT .示 |:::/:::::::/\::::V    十二鬼月の手にかかって殉職し
`‐ニ三=‐' ̄-ニリニニ弋辷ン 》!/:::::::/  .\V
!       ∠ニ-^-ニ三./ィ:::::::/     `    1年ほど3人で隊を立て直す羽目になりました。
ゝ、                 ̄/:::::/
.....l\    _        <::::::/
...∧ \     。s≦/:::::/            正直あの状況は二度とやりたくないです。
/三\ >ー‐ ´ ∧... |::::イ
ミニニ≧s。___/ニヘ..|/
ミ=ニニニニ}}ニ=/ニ-x
ニヽ=ニニニ}}ニ-ニニニニ-.....
ニニ三三三{〇三三三三三ニニ‐
=ニ三ニ三三}三三三三三三ニニニヽ


4830 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:27:59 ID:YSRF4GJ3
半天狗ぶっ殺した後に来た大攻勢で一気に柱を減らされたしなぁ


4837 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:35:14 ID:xG/DSei7



                  __--二二二二二二二二=--_
             /ニ二二二二二二二二二二二゙i
         /二二二二ニ=      (  )__ ―――--
         ./二二二ニニ=  __ -=ニ二二二二二二二二 \
        《二二二ニ= __-=ニ二二二二二二二二二二二゙i}
         ∨二ニ= __-= ,.、~''^¨¨ ̄::::::::/:::::::::::::::::\アニ∨
         ∨二 ,.、~`.::::::::::::::::/:::/:::/::/::::::::::::::::::::::::::\∨
          .〈~`´.:::::::::/::::::::::::::/:::/::://|:::::::::::::::::::}:::::::::::\
         ,:::::::::::::::/:::::{::::::::/`メ、/   !::::::::::::::::,:'::::::V:::::::::\      そういう意味でも隊員の質と数の確保、
         /:::::::::::::イ:::::::{::::::灯うぅ、  /:::::::::::/}::::::::::::::v ¨¨⌒
        /:::::::::/ }::::::::{:::/{ ん:(_ ノ /:::::::/-‐八:::::::::::}         そして組織だった連携による戦力向上は
        /::::/:::{ }:::::::Ⅳ八乂ツ  /:::/ ィぅミV:::::::::i ::|
       //|:::::::::V::::::::::{ , ,   ⌒¨´  ん( 八::::::Λ:|         柔軟な組織運営のためにも必須といえます。
      /   i::::::::::{:::::::::::i          , Vリノ:::::::::/ ヘ
          {:::::::::ヘ:::::::从        __  , , /::::::/            柱も9なんていわず実力があれば何人でもほしい。
          Ⅵ:::{ヘ::::::::込     < У  ...:':::::::/
.            Vrヘ::::::{: ::..        イ::::::::::/
.         _>-=三 ヘ::::{三ニ≧=- _イ  }::::::::/              こちらに関してはホントに少しずつ
.       /=ニニ\ニへ{\三/‐ヘ,_    }:::::;:'
       /=ニニニニ\ニ=-ニニヘ()ニ\ .ノ/               構築していかざるを得ないのが難点ですが。
       :'-=ニニニニニニVニニニニヘニニニ、    __ノニ=┐
.      /-=ニニニニニニニ\ニニニ=}ニニ-=\. /    ` ̄)
     ,ニ=-、-=ニニニニニニ\ニニ=}()ニノ⌒<         ` ̄}
     {ニ=-\-=ニニニニニニ∧ニニ:}ニ/⌒\:\    __ノ⌒V
     |ニニ=- -=ニニニニニ∧=/ニニニ∨::〉--<: : :(  人
     |-=ニニニ\-=ニニニニニУニニニニニV\   V  ̄::::::}ヘ
     |-=ニニニ=-\-=ニニニ /=ニニニニニ八ニ\ 〈 __ /ニ}
    .八ニニニニニ=- -=ニy'ニニニニニニ/-=ニニ\v-=ニニ八
     ∧ニニニニニ=- 、ニ/=ニニニニニニ/、-=ニニニニ}/-=ニニ∧
三三三三ニ=--   __-=У=ニニニニニニ/ニ} :.-=ニニニ/-=ニニニニ}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニニ=-- /ニニ}  :.、-=ニ{-=ニニニニ,
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニニ=--    __/__



         ,....::―-::'´ ̄`ヽ、-、
         /::,..::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ:\
       ,.:'::::::/:::/::::::::::::|::::::::::::マ:::ム:::ヽ
.     /:::::::/:::: |::::::::::i::{::::::::::::::∨:∧:::::.
      ':::::::/::::: ∧ ::::: |::∨:::::ヽ:::',::::',:::.
    /:'::::::|:|::::/ ',:::::|::::{\:::::|:::::',::::::',::::::.
    '::| ::: |:|:|:{  ∨: |:::ムイ\}从∨:::::,:::.      なにしろ9人制限取っ払って実力だけで考えることにしたら
.     ':::j::::: |:|从 ̄` マ;从マi ,ィチ斥ヽ{::::::::,::::::.
    |:::|:::::::|:{ ,ィテ汽    弋;(ソ  |::::::::i::::::::.     むしろ数が減ったくらいだからね。
    {:::|:::::::|ト { 弋;(ソ        |::::::::|:::::::::.
    |:::|:::::::ト ム       ,       ;|:::::: |:::::::::::.     そういう意味では宇髄たちが上がってくれて助かったよ。
.     Ⅵ::::: |:乂o:.       _   .:':|:::::: |::::::::::::.
    /::|::::: |:::::::::::::.、   ´   ィ::::::|:::::: |:::::|::::::::.
    ,:::: |::::: |:::::::/::::::,.>  . _  ´ {\_:::::: |:::::|::::::::i
.  /::: ∧::::{:::::/:::/  _|    ∧、 |:::: リ:::::|::::::::i
  /:::::/::::}::::|:://イ{ /_{!_,  __%- /-j::::∧、::|::::::::::.
 ,::::::/::::: |:: |{ニ||{ ∧ { ヽo% // {::://ニヽ:::::::::::.
 {:::/::::: /|:: |ニ ム  }=≧__,..ノ イ j::/'ニニニヽ::::ム
 |::{::::::::{ニマ:{ニニ{   },.イ= 〉    /i/ニニニニ :.:::::|    まだ9人になってないけど。
 |::|:::::::,ニ Ⅵニニ',  {⌒ /   / /ニニニ,ニニ',:}
 Ⅵ::::::{ニ /\ニニヽ |/{ /ニニニニニ/ニニ ∨
   、::/ニ {ニニニニ \__/ニニニニニニ'ニニニニ,
    /ニニiニニニニニ ヽニニニニニニ/ニニニニi
   {ニニ八ニニニニ(:) }ニニニニニニ{ニニニニ |
   |ニニニ}ニニニニニ |ニニニニニニ|ニニニニ |


4838 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:36:13 ID:u/au/TkN
柱九人でも定員割れは普通にあるだろうな

4839 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 22:37:01 ID:/XVEGmuh
今の柱はアルト、凛、悲鳴嶼、ユウキ、宇随、カナエ、錆兎の7人だったかな


4847 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:51:40 ID:xG/DSei7



                  _ -――― - __
                    / : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
              /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
           ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
              ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',
          ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',       まあそういう景気の悪い話はおいときましょう。
            ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '
          l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l       最終選別の突破率やその後の生存率、
          |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |
          |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l       鬼の活動による被害の逓減を考えると
          l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
          |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',     隊全体の実力は間違いなく上昇してる。
        _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
      _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\
    ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l    装備含めまだ来るべき時には不十分ってだけで。
    /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l
.     /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
      /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',
.       /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
          ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
        i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
        i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
        i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!



             _
              _|  \  ___
        __,.ィ´/  , -'´ // /77==、
        |厂// | / r'/// /r'//个ヽヽ\
        ||//// /// / / /| |l l、l ヽ ヽ \
        ノ///| | / // / / / / ィ| | | | | ヽ ヽ、ヽ
       /// /| |//V/ / / / / / |ハ | | |ヽ |l |lヽ!l
       /// / | レ'/ハ /`i//ナ‐/--l、リ|l|,⊥| |川レ' !     柱になってから改めて文献にある無惨の能力を聞きましたが
        // //|く ///rr'ニ| | | ̄ °` ´ ,。= | {'″
     // //l  l\ ハヽィ! l | `ー'′  ヽイ |         ここまでやっても全く届いてる気配がしませんからね……。
     // / | l  | || ヽ/〉〉| | | u     '  /| |
     l/  l  | l  | lト,--ヾl | |.|    r-、_ / | l.!
     |   |  | |  |l ( _.| | || - 、_~_/  | l |
     | l ll  | ||ヽ|┌々ミ | | ||ト、 |_     | | |         記録を残した当時の炎柱が心折れるのも
     | || ||  | |l V  ヽ | | ||ト、 \L,     ヾ| |
    | || ||  | |! /    | | |!ト、\ ヾl       | |         黒鉄さんが手当たり次第に研究を進めてるのも頷けます。
    ヽ!ト|   | ヽ,--、   ヾ! |l \\ l      | |
     ヽ ヾ、ヽ|       ヽ'、     |    //


4854 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 22:57:52 ID:xG/DSei7



                       _
         ,、          _ ,ィ"ィヽ
        ,' `=:、,:-‐::::::::::::'::::::::::`ヽ.  ',
        ,'  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
        | ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        ´/::::::::::::::::::::::,::: : l:、、::、::、:、: ::、: ヽ.:ヽ.
       イ:::::/:.:.:.:./::: ::,':: : |:::l.゙l:.:l、:l.::l,.:::',::::::',::::,
      / |:::::l:::::::::,':::::::,'::::::::,゙l|l::|l::|゙:|l::|l::::::l'::::::',、:l
     /  |::::::::::|::::|::::::l:':::::::,' / |.|::|,'-|:||:::::l.l::::::,ト|'
      /   ト::::::::|::::| ,.ィ=ミ、  ' ~ ,,ィ=ミ.`l:::"| ヽ.      炎柱で思い出しましたが、煉獄さん含め
    ヽ.  ./:::イ`|:::::| 、トェイl`     "トェイ,` :|´.lヽ. |
      l / l:ト、 |:::::|. ` ̄´     ` ̄" ,::|,/ イ`~       新たに柱となるにふさわしい人物は出てきてますか?
      /~  `lヽ.|:::::|       ,      ,':::', ,_ノ
     `ー、  ,':::::|:::::|ヽ.    、_,   .イ|::::',"
         ゝ,:::::::|:::::|::::::i 、        . イ::::::|:::::.
         ,'::::::::|:::::|::::::| `   、.. ィl:::::::::::::|::::|i
       ,':::::::::|::::::|::+'、       ト,、::::::::|::::||
         '::::::::::|:::::::レ ヾ.、     /,' ゙,::::,':::::||
       .,'::::::::::,|:::::::|.   ヾ.、  .//   ト,'::::::,'|
      |::::::イ |:::::::|ヽ.    ヾ、.,'./   ,':::::::l、l
      |ィ"  ゙,::::::| ヽ.    `>'     '|:::::::,'  ヽ.
      .,イ     ',::l`'   ヽ. ,:'    / ' l::,'   ヽ.
    ,'      ',:l     /    ./    :'     ヽ
    ,'   ゙,    ゙、.   /    ,:'    '    ,   ',
    '    ', 、     /    /           /    ',
    ,'    、 ', l     /    /        l    ,.ィl



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\       煉獄君はあと半年もすれば確実に。
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ         あとは……新人で期待できるのは不死川くんと
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/           家で預かってる故島に胡蝶さんの妹さん、
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/             他には冨岡くんや伊黒くんあたりですかね。
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}        事情をガン無視すれば故島の実力自体は
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ        柱もやれるっちゃやれるんですが……。
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}


4859 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 23:04:10 ID:xG/DSei7



          /:::::::/-、=ニニ==マ:::::::ヽ
.       /:/:::::::/=∥:::::ハハヽ:::-ニ゚。::::::;::ヽ
.     /:::/::i:::::::i七:::i:::/ ゙゙ マ:::l::`::マ::l:::l:::::ヽ
     /:; イ:::::{::::::l.:i!|::イ/    マ:l:::::::i:}::!:::l::|iヾ\
    ´  {::::::l:::::_|」_i!_     __'|」::_!::l::::l::::l:|      まあ、あいつの能力半分くらいは鬼食いと弊害抑える鬼化阻害剤の
      i!:::: l::::ll:| |l _     _ ! マ |l:::l:::l::|
..     _i!;::::i!:::| l-==-    -==-{::::|::l:l_!      副作用に由来してるからね。さすがに実績ないとつらいか。
     ヽ_l::::|l::::! 弋:ソ '     弋:ソ ',':::/::l_.イ
      i!::マ::ムハ      '       /:イW:l::::!
       i!:: マ:::ム:::.          u//;:W:::|:::|
.      i!::::::マ:::ム/ヘ.   ○    .イ l:W:::::|:::|
     i! < マ::::lニニ>... _ <==l:::7/ > .
    W     マ::|ニニ∥         |::i    W
     イ    、 マ:l=/          / l::! /   }ヽ
.   f〈∧   ヽヽ=\      r=- リ/ r----≦|
    l=ヽ゚。    |ニニ/      ゝニ=|´ !ニニニニニ!



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム     逆にいうと半分くらいはしっかり本人の努力なんですが
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/         そういう誰でもやってるところは目立ちませんからね。
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/            後方で幻術による通信や高速移動による救援や
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/              回復能力付与だけでも十分役に立ってくれるんですが。
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


4864 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 23:19:39 ID:xG/DSei7



           | |  :|^^''ゝ,_
           | |  :|/=-ヽ::ヤ
           | l  :|、` 、},r'
           | l{  | _' ` {┐    知らない人間からみたら鬼が手を貸してるようにも見えるからな。
             /| l|  |ー ァ' ´
          /| | l|  |:::f「|`i     鬼食い自体も安全かどうかまだまだ未知数だし
.         イ_|  :llO j :}O
.       / / l南|  :l| O O O    無理をさせない意味でも様子見は妥当だろう。
        ___,  ̄|l{   | /__,ノ、
        |無|   |l{   |:::{ ___ \
      ___________|l{ l{l|:::| |陀| /
       /::::::::::::l  :l{l|::::ヽ /     ……それで、その様子を見るに黒鉄君が話したいことはそれだけじゃないんだろう?
        \:::::::: | l l{l|::::::〈
          |ニ|/ :| l{l|::/
          |ニ/  l   \
        / //  \  \
        /   /⌒\ \<



           _  -‐二三三三三三二ニ= ‐- _
        _ =≦二三三三三三三三三三三二ニニ= _
      , =ニ二三三三三三三三三三三三三三三三.
.      i二三三三三三三三三三三三三三三三三二〉
      \ッ二三三三三( )三三三三三三三二三ニツ
       _..{ 三ミ=tzzzzzzzzzzzr‐‐-=三三三二=ー'V
      .<二三三三三三三二y::rッ::::´.:::::::::|::::::::::::':,:::::\
          ,:::: |::::::::::::::ハ:::::::::::::::|_,斗─::::: |:::::::::|::::::::ト::::\      さすがに悲鳴嶼さんにはわかりますか。
       ,::::: |::::::::|-─-ミ,:::::::::: |´  \::::: |::::::: |::::::::|    ̄
        i|::|::|::::::::|:::|--  ヘ:::::::::|-‐ ィテ弍芯 ::::::|::::::::i          隠すほどのことでもないんですが
       ' |::|:::::::::::::斧了坏ミヘ:::::|   乂zタイ:::::::::i::::::リ
      / |八:::::::::∧ 乂zタ  ヘ/    "",'::::::::::i::::N           気配を読まれるとはまだ僕も修行の余地がありますね。
     ,′ |  ):::::::::∧""    '      /::::::::::リN
          ヘ::::::::込、           ィ::|::::::::/
           ヘ::::::::::::I>   `   ィ灯: i::::::/
            ヘ::::::::|八::≧=‐<   {/|:::/
             ヘ::: | _.`}三|三三三}-|/<
              ヘ从三|三|三三/三三ニ入
            -‐ニ三三'ニ/◎ニニニニニニニ\
         '´三三三三三/三三三三三三三三ニ\
         'ニ|ニ三三三三/三三三三三三-=ニ三三\
        /ニ|ニニニニニ,'◎ニニニニニ,-=ニ三三三ニ}
        |ニ./三三三三/三三三三三 /ニ/ニニニニニ|
        |ニ,:三三三三/三三三三三 //_ニニ---ニ_ニl



        /.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Wイ.:.:.:/:./:./.:.:/!.::/   `Wi.:.:|.:.:.:.ム\
          l.:.:.:.:.:./.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:W::.:..:./イ:.イ.:.:/ .:./    W}.:.:|.:.:.:.:.ム、:\
.        l.:.:.:/.:.l.:.:.:.:.:.i:.:.:.:..|:{.:./-//=!:/、 i/     }.:!マ:|.:.:.:.:.:.ム `ー-
.         |/:.:.イ:!.:.:.:.:.::|.:.:.:..|:|:;' /_|/  /'    _.|:;'_マ|.:.:.:.:.:.:.l
.       -イ.:..:.:::|:i.:.|.:.:.::::|.:.:..:|イ!,ィfて笊ミ      _」! `|.:.:i:.:.:.:.|
        |.:.:.:.:::|:|.:.! :.:.:::i!.:.:..|.' { {::::ijゝ!ヽ    ,'イ笊ト、 |.:.l.:.:.:.:.}      普段から透き通る世界で生活してて研究しながら
        |.:.:.>¨!.:|.:.:.:.::lマ.:.:!.  乂_ソ        {:ij:リ / !.:i.:.:.:W
        |.:ヘ´  !.:| :.:.:.::l.:マ:.!             ゝ゚'  ,'|/|:.:.:W       まだその上を目指しますか。
        |.:.::l\ .W.:.:.:.::::l.:.マ:.               〉   ,'イ.:.|.:.:W
        |.:.::l.:.:.:ヽW.:.:.:.:::l.:.:|マ.                  レ|.:.:|:.:W
        |.:.::l.:.:./:::マ.:.:.:..:::l.:.| ヽ    丶   ,     ハ|.:.:!:.W
        |.:.:.!.://=W.:.:.:..:l:.ト         ̄     .イ |.:.:|:W        で、黒鉄さんが言いたいことっていうことは
.        ム.:l/∨三W.:.:.:.:l:.|  >        ..イ;:/  |.:.:|W
         ム.:.l:.=゚。∨ニマ.:.:.:.:.l:|===- .. _>:: ....イ.:.:.:.:/   |.:..|.:;         またなにか研究がらみなんでしょ? 何かあったの?
       ム.:.:!:::マムヽ/:::マ.:.:.:.:i!三三三ニX=|.:.:./.:.:.: ,'   i.:.: /
       ム.:.::l:::::::マ/:::::::::::マ.:.:.:|//////////ヽ:.:.:.:. ,'    |.:./


4869 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 23:39:23 ID:xG/DSei7



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}    とりあえず軽く話せる部分での目玉は
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\     無惨から今なお無惨細胞を焼き続けている
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|       始まりの剣士の効果と思しき成分の抽出ですね。
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/             今まで鬼化の防止や理性を与えた後の回復などは
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}                 この成分が主に働いていたものと推察されます。
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|        ということは、その成分を単離したり合成したりできるの?
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|                  「まだ抽出だけだけど可能性はある」>アルト
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    錆兎です。柱合会議の内容が高度過ぎて結論以外ほとんど何言ってるかわかりません。


4870 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 23:40:34 ID:YSRF4GJ3
研究畑の人間の知識がないとついていけないよね

4871 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/01(水) 23:41:41 ID:bQIBiLul
錆兎は知識判定失敗したか


4876 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 23:44:59 ID:xG/DSei7



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\      それで今のところ人に確認されてる効果は
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ         呼吸使いの自然回復や体力の増強、
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/           常中に至ったものに鬼に迫る身体力付与
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/             赫刀に至った場合のさらなる効果向上ですね。
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _             超長期的な副作用は
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\         さすがになんともいえませんが
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{        わかってる範囲内なら市販の薬よりマシまであります。
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{        あとは……
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



                   _,..、_
            ,r ´ `´: 、ヽ` .、、
         ./':,r: : : : : : \\’,: .’,ヽ、
       .////: : !i: : : ! i: : \ヽ',: :.', ヽ
       //: リ: : :,i!i: : : :!:ト: : : ヾヽ,: : :!: .
      !:.!: :|': |: :! i:i: : : :!:!ゝ: :,: :ヾ|: : :.!: .
      ,! |: : | |!: :! V、: : :! ゝ;ト=-,|: : : !: . .i
     ,i .||: :.| ||i |____ゞ、、!ミ"_,..,ィr=ミi: : : : : ..i
     | .i| : :| |!|!|_,._=_,` ゞ 'r'|i´Y|`'|: : :i: : . .!
     | || : :.|,! rf''行テ      .ゞ'"  i: : :.i: : . .!        あとは?
     | || : :.|'ヽ.’ ,.ゞ '           |: : : |: : : .!
    /イ !|: : :|ト.'.,_、     '        !|: : :.|: : : . !
   ,リ V |: : :|: : :ゞi、     ,. -    .イ:.|: : :.|: : : : .!
  .,リ ./: :ノ: : |: : :.| |>ュ,_   -  /!、: |: : :|: : |: : !i
 .,リ /: /:ハ: :.|: : : :! ,r ´|>= ´  ト,` |: : :|: : :|: : !i
 !i./:ノ//: :!: :|: : ,rイ / ノ       ),! |: !: !: ,: |,: : :.!
 !//!': ,': : !: :|r<-=ア、! ゚。   。.゚/=,!:.|:.!V、:| !: : :!
. !':/i: :,': : :,ィ!:.|:ニ||| ! iゝ  ゚p゚゚./ソ' |: !リ.ゞニヽ:!i: :.,',
.,':,! |: :!: : /ニ| |三!i   Y"^ニゝ/   .ノ: !三三三ヽ!: i!ゝ,
.|リ /イ|: :/三:| |三!ii   |,..._ ノ    イ!:i'三三三三ii!: |!ミ'
!レr'|: :|: !三ニ,) !三i,i!   | `|  /,イ!,!三三:,!三ニム: |.’
イ  V:!:i三ニ/:ム',三i,'i!, |r' |' /イ三|'三三:,'三三ニト,!
|!   ∨'三:i'三ニゞ三:i,i!(, ノ' イ三三:|三三:,!三三三ム
|ゝ /三三:!三三三三,.,<"´三三三三三:.,!三三三三!
  |三:.!三ム三三三:.(: :)|三三三三三三|三三三三ニ|
  /三三ニリ三三三三|.||三三三三三三三'三r三三ニ!
  /三三三!三三三三:.!||三三三三三三i三ニ/三三三:
 /三!三ニ/三三三三:.!i'三三三三三三:|ニイ三三三三


4880 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/01(水) 23:50:35 ID:xG/DSei7



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム    お館様の寿命が無惨の呪いに関係しているものなら
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/        現在みられる症状を考えても服用することで
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/          ひょっとしたら少しは寿命が伸ばせるかもしれません。
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/             あくまで仮説でしかありませんし
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{               実際には思わぬ副作用があるかもしれませんが。
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}



              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|       なるほど。つまり私がそれの実験体になれば
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|       研究がより進むかもしれないんだね。
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|              「言い方は悪いですがそうなります」>アルト
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|       ありがとう。気を使ってもらって。
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}



             ,へ、
           /:::::::::::ヽ_ ァ‐‐===、、
          厶-‐v‐─- 、`ー、:::::::::::::::》
          /::::::::::::::::::::::::::::`::.::\:::::::::ノ
   .    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\イ}
      /:::l::::::::l: l:::il :l::: ::l::::l:::::::::::ハ彡ト、j
      /::::|:::::::::!:|::::il::l!::::|::::::l:::::::::マハ:::ハ::::\       さらっといってますけどすごいことじゃありませんか!
     レヘj::::::斗ヘ、ハ;:x‐L_/+、:::::::ヤ」:::::}ヘ:、》
       .`≧i}yrfト:::::::::::ィfミvj::::レ1彡人:::Y
         ハ ヒ,リ:::::::::::::lー':リ l|:::f)ル'′}::::}}
         从 ̄ '__  ̄` |::::レ’::L__レ'′
         i::::ト.、L   | u イ|::::|::::::::::::|
         !:::::|! >r-  < .|j::::ハ:::::::::::!
         |::::ノ ,ィ{{   ,イ7¨|::::ト、:::::::::|
        /,イ: : |ト、./:: イ .|::::| 》、::::::|
       / '" |: : j/: : :,イ' .,ハ::j". \::!


4887 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:00:58 ID:41A78z35



                   ___
           _,,.. -‐…ー/:/⌒
          /::::_、‐:/ミ、{:.ィヘ:\
        ..:::::/:::::/≦三〕h、∧:::\
.         /:::::/::::::::/_」L二ニLi」_∧::::::∨
       /:::::/::::::::/::::/:::ハ:::::::\}::::::::ヤ
       |/′:::://、| :/  }::|::l:::::\::::::\
.      /:::/:::::::::|xzz人{  }人{\::ト:\::::::\__,      お館様の寿命も大事だけどまだ仮説段階だし
.     /:::::_/:::::::::::| ヒソ`   竓冬}:从:::⌒ト:{⌒~
    ⌒ ̄ /::', ::::::\"     ヒソノ/:::}、:::::::{ )        あくまで副産物だからね。
.       /:/',::::{⌒,,_ ' ""∠:{ノハ:::::{
     /|:::::∧:::{)h }廴ーア_..イ::::|:::::::∧::{\__ノ
      /:::::|::::《_ム::{/} |_}ー '「ヽ_イ:::::|>}:/-、\
.    //│::ノ/∧{ノ .|ノ<)/-{ ̄ ノ′ }_            ……それで「人には」ってことは他にもあるんでしょ?
   /′ _」LL」:/\_|:i:i:i:}_〉‐「    /: たミ、          )
    {   {      ≪‐|:i:i:i:〈‐_〈_,,,、-ミ{___たニ/、       /{
      ハ   :. __ァ==〉:i:iノ‐_‐_‐_‐_‐ヽ___《:::::\___,,/:/    __
    ∥.へ  >´/‐_ 《\{‐_‐_‐_‐_‐_‐_∨二_\:::::::`~、、∠,,_,、丶`::::::\
     〈二ニ//{‐_‐/\_》‐_ノ_‐_‐_‐_‐_|二二ニ〉=ー-\:::::::::::::::`''< ̄⌒)
    |lV//二乂/  √‐_‐_‐_‐_‐_‐_|二ニ/`~、、 `~、、:::::::::::\
    /::::У二二__/   √‐_{ ‐_‐_‐_‐_‐∨ニ{:\:::::::::::`~、、 `~、、::::丶
.   /:::::::|\_,ノ∧{   √_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_∨_\::::::::::::::::::::::::\     \::::|
  /:::::::::|\!:Vニ∧  ,ハ__‐_‐_‐_‐_‐_‐/⌒∨ニ\:::::::::::::::ヽ::::`,    )/
. /:::::::::::|:::::|:::}二ニ\'::::∨≫ ,,___/    ∨ニ__,,>、、__:::}\:}   /
../:::::::::::::|\|::::廴ニニ\_}_‐_‐\          寸__   _/》二二ハ



        _______
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; ̄ ̄;:;:;>....、
       \:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         |     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         |___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.| ̄´
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      ゝ====================イ.
       };:.:.レ <  |::::::/ }/  ';::}::::::::}:.:.:.:.:,;;;;\
          {:::::|.fぇ心. |:::/  .-―=!::::::}::.::.:/  ``     ええ、この回復薬を治療が進んだ鬼に服用させたところ――
        {::::.! ゞ少 |/   ̄にZ7》:::: i^i::/
          i:::|.          ゞzタイ::::::|ノ/
         i::::',     `         i:::::リ/           一部の鬼に食人への忌避感や人へ戻る傾向がみられました。
.        ';::人            ,.}:::/
            V  \ ^ヽ   。o个}/             常飲し続ければ人として生き陽光のもとを歩けそうです。
             >┬ ≦ __ノ}_
.           _r≦|r―;≦:;:;:;:;:;}乂
       _。s≦:;:;Y;:}{:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:イ;:;:;:;\_
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}{:;:;:;:;:/:;,.;:;:;:;:;:;:㌢^\
     /;:;:;:;;:/;:;:;:;:;;:;:;:;:;/〇;:;:;::;:,.;:;:;:㌢;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
    ,';:;;:;:;:/:;:;;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
.   |;:;:;:;;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:/;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   .|;:;:;:;;:{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   ,};:;:;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇:;:;:,:;:;:;:;:/;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;′
.   /;:; ;:;;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:/
   {;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}.;:;:;:;:;:;:;:;:入;:;:,.。*'";:;:;:;:;:;:;:;:/
   |;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{〇.:;:;:;:;:;:;:;:Y;:;:;:/;:;:;:;:;:;: /
   |;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{;:/;:;:;:;:;:;:;:; /i
  /;:;:;:;:;;: |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:{


4888 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:02:11 ID:zV/mUGLL
鬼治療研究の結晶だなー


4890 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:06:44 ID:41A78z35



               ___ /////_
             /-----/-----/---- //
      _     /-----/--------------- //
       \--\ ノ-----/----------__---/―z __
       \------ /-------/ ̄--------------- <
     ___l--(---l --- / ̄--------- ―― _------->
      ̄ >---\-|--/---__/ ̄---------------- \
       \-- r ――――z_-------------------------\
        ノ-∥__      ̄\――― ---------------\   ――! 言い方を変えれば
        / -∥――― ― __  >-------\----------\
        ̄ l{           ̄ ̄\--------- ̄\------\    鬼が日光を克服する薬になるということか!?
          l{ (  \       __   ≧ ――― _---------\
         丶丶    ━━       l |......................\― 、 --\
         {  l /   ´ ̄ ̄ フ    ノ l........./´⌒ヽ... ̄\\丶
         |ー//_  、_....イr ⌒   /.../  ( ̄ }l }......../ノヽ
            /         ノ    //    ノ 丿 }l....//,
         丶 -      、__      r ≦  ノ⌒∨
         ∧、_         \_  、__、ヽ`.:::/  /∨
         /∧\_ヽ    ⌒"""´  ̄ / / ̄\::/  /==∨
        //∧           、ヽ   l :::::::::::/  /====∨
        // /∧   _   ≦ / ̄ ̄\:/  /======∨
      l  \/ .:::::::::. ̄丶  / ̄ ̄\::::::::::/  / ========-
      |、\ \:::::::::ノ /∧ l ::::::::::::  |:::/  /===========-



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}       それまでに何段階も踏む必要がありますし
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\        普通の鬼にとってはむしろ猛毒のようなので
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|          無惨を引き付ける餌にはなりませんが。
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/               全体で言えばそこまで治療できる鬼は
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}                   できうる限りの処置を施したとして
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'                     百に【1D20:2】あればいい方でしょう。
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


4891 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:07:57 ID:3UUby6E6
1/50か……多分これ人を食ってない二人だけだな

4892 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:08:14 ID:zV/mUGLL
これやっぱり人喰ってないのが条件ぽいね


4898 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:13:49 ID:41A78z35



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V         まだまだサンプル数も少ないですし
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V        治療不能と判断して倒した鬼も含めてるので
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \       参考程度に考えてください。
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/           今まで殺すしかなかったのを考えれば
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN             格段の進歩ですが。
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ



               ,,-―==―- 、
           ,イ  /:/
             {::{ _//____
         ,...-‐ゞ、::::':/:::::::::_::::::::::\
       _,/---...、:::::::{'_/__`ヽ、::ヽ`丶、
      /::::::/ ̄::> ´ニニニニ≧ヽ::::::ヽ:::ヽ:::::`丶,
      ,':::::::::!:/ニニ>―――-<ヽ:::::::ヽ:::\丶::::\
    ,:::::::::::{ニ>:::´:::ト::|\::::::::::ト、:::::ヽ::::::::\::::丶`丶ヽ
     '::::::::::::! ´{::::::::|:: !ヾ  ヽ,,:t‐\-ヽ:::::::::::\、:::::>ヾ..,,_         でもそうなると無理矢理鬼にされた人とか
     !::::::::::::'::::|,.,---| ヾ   ',:::::'   \:ゝ::::::::::::\ ー-  _≧=‐
     !::::::::::::/ ':::::::|',::l  \ ',/      ヽ:\::::::::::::\            人として鬼狩りに協力したいといい出しそうなんだけど
     ':::::::::::::::' ヽ::::{ ゞ       ,.r==ミ ||:}‐ヽ::',:::::::\
    '::::::::::::::::'  ,.r==ミ          ||:| , ヘ::'\::::::::ヽ          その辺はどうするつもりなの?
     ,::::::::::::::::',/      '         }|:| ´::::::',::,:::\::::::ヽ
      ::::}::::::::::::',    ,  -‐ ┐    /リ::::::::::::レ:::::::::\::::::.,
      l:::l',:::::::::::::'、   乂   ノ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::,       脱走した後薬が切れて鬼に戻ったらどうなるかとかさ。
      |::ハ:::::::::::::::ゝ    ` ¨  / \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::,
      '/  ,:ヽ::::::::::::ヽ ≧‐-  .イ ',\  >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:}::>
     /   ,::::',:::::::::::ヽ_',≦二〉〈二',::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:!::::::::::::>
          ,::::::',:::\::::::ヽ≧、ニニニ.',::::::_ __ ::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::::::::::::::::>
         / ̄ ̄ ̄\:::::::,ニ≧‐--‐≦ニニヽ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
       '         \::::.,ニニニニニニ/-、   ,::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        {        /::>、:',ニ`ヽ、__,, '´ニニ.\ }:::::::::\ .,:::::::::` 、:\::::::::::::::::::::::::
       '   , -― '´::/ニヾ:,ニニニニニニニニ.ヽ!__:::::::::::\ `  ‐-  _::\:::::::::::::::::::
        , /::::::::::::::::,'ニニニ.ヾニニニニニニニニニ',::::ヽ::::::::::::\     \::\ .,_::::::
      イ :::::::::::::::::::::{.ニニニニ',ニニニニニニニニ}::::::',\::::::::::: \      ヽ:::\ `
       |:::::::::::::::::::::::::、.ニニニニ}ニニニニニニニ./|::::::::,  \:::::::::::::\     ,:::::ヽ
       |:::::::::::::::::::::::::::',ニニ> .,_ニニニニニ_, イ.ニ,:::::::::ヽ  ヽ:::::::::::::::\    ,:::::::'.,
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::ヽニニニニニニニニニニニ.{::::::/    ',::::::::::ヽ::::\   ',:::::::}
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニニ.',::/:::>....,   ,::::::::::',ヽ::::ヽ }::::: !
        〉::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニニニニニニ.}:{:::::::::::::::::::::>‐- ,__} ヽ:::ヽ|:::::,'
          {:::::::::::::::::::::::::',ニニニニニニニニニニニ./ゞ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::ヽ/
          |::::::::::::::::::::::::::|',x―<ニニニニニニニニ/ニニ/\ ‐-  _:::::::::::::::::::::',:::::::',


4902 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:22:38 ID:41A78z35



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒     まだそこまでいえる段階じゃありません。
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{         人に戻ったからといって
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/           やったことがなかったことになるわけじゃないですし
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{             信頼できるかどうかとは別問題ですよ。
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}       鬼を斬ることで将来死なずに済む人命に
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ       助かる命が一名追加されるかもってだけです。
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



     _,,...r-‐''''''''''''~  ,r''/:: :: :: :/k:: /:: :/::./l:: :: h: :: :: ::ヾ;ミ;; ヾ、:: 2ch :: ゝ :: :: :: :: :: :: :ヾヽ、__ ._ ____
   ,,.r'"      ,,.r '"~ノ/:: :: :: :t::l:: :r: ::.!:: | ゞ:: ::l'ゞ:: :: :: :;: ヾ、ヽ:: :: ::ヽ, :: ::ヽ、:: :: :: :: :: :ヾヽ ~ ""/~^ヽ、
..  /"    _,,.r‐'_,,..r‐'";;' :: :: :: ::l::.|::.l:: ::l::i::.| .ゝ:: ::i 'f:: :: :: ::i;ヽ,\ ヽ:: :: ::ヽ、: : ヽ、:: :: :: ::_,_) '    /-‐‐-‐'"
  ;~    ,,.rT,,..r''" ,,;;:::;;|:: :: :: :: :l:: l:: l:: ::i,:lゞl `y:::'j \:::: :: 'tk:ヽ`ゝ,ヾ:: :: ::ヽ : : : ヽ::::: ::Y~     ,;'
 /  ,,.r'"‐''"   ,,;;;:::";l:: :: :: :: ::i:: .l:: |;k:fヾrゝ''''ヾ;;:"''‐ゞ:: :: ヽヽヽ .\ヽ;; :: :ヽ:: :: ::ヾ:: ::.|;;;;,,,,,_  .ノ   それでも、人も鬼も仲良くできる
.,/ _,.r'" |~ヽ    ;::''/;l:: :: :: :: :: L:: :: ゞ'k'ヾ;_>-atyヾh  ~ヽ、;ゝ.ヾ;_ `Yjヾ:: : ヽ:: :: :ゝ::/‐- 、'' /
.l/   T; )    /:::::/k:: :: :: :_,,...|`ヽ,,r ヾ'r'" `",6,.)ゞヽ   ヾヽ、~"''''ヾjヽ:::h:: : :: ,; :/   `''~     道ができつつあるというのは
      k"'y  /:::::::/".t:: :: :/,,.tl:: :: : l     ~^'''''"        >rsj‐;、 `7:: ly:: :: |ヾ
        )/:::::::::/:::::::'t::::/ ./r'"|::: :: :j、             ~_>fc`i .,!ヾソj::: :: ::|‐、,,,_        素晴らしいことだと思います。
       (:::::::::::'/ゝ;:::::::'fH l t.,/|:: :: :::''i,              ~^‐ゝ ./ミ彡'''"~''~"_/ ~'ヽ、
        \:::ノ" ,/t:::::;\:::ゝ,`Yl^l:: :: 'jヾゝ,.         ヽ,,     /_//ヽ_,,√/t__   ; ヽ、
        /:::y"  /::l:|:::./:::::::::\j`f::: l::.'、`‐ミ;、,.        '"     ソ'' /-‐,,r-‐'''""''''‐-,   j、              _,,,....
      ./::::/  /::f:::t:i':: ::::: ::: .||ゝ|:: :l:: ';,   ~    ''-r;;z;,,、     ,;"_,!,,_,t~       ~ ,ノヽ、       ___,,,...t-‐'''"-‐''
   .   /:: ,l".  ,!:,j'|: ~:: :: :: :: :|| :|ゞ::t ヾ、         ^~    ,ソ ~.T:::::ゝ、       ,ノ ./\――-‐‐'''~:: ::: ,,.k`'"~
    . ,!:: :Y  ,!::,!.|:: :: :: :: :: :: :||:::;'! l:::ゝヾ;、            ,/‐-=|::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ / 丿ヾ、_________,,..r'''"
     l::::::/   |::| k::::: :::: ::: :: ||:: j 'i:: ヽヾヽ          ,,.r'":: :: :: ::.ゝ--------t 、::::,,-",,ノ   ヾ、-‐‐‐‐‐‐‐‐--------
      l::: :;!   |; | i:: :: :: :: :: :: :||:: l___|:: : : ヾkヽ..,_     ,,.r''"::::::: :: :::: :::: :::: :::: :::: ::: ::ゞ--‐''"     \::::::::::::: :::::::::::: : : : :: ::
     i:: :: |   .l::l  'r:: :: _,,t-'''"t^~  .ゞ::: .ヽ,ヾヽ~''--‐ィ'"::::::: : : : : : : : : : : :: :: : : : : :: : :: :ヽ        ヽ、,,,,,,,,____: : :: : : : ::
     |::: : |   .l:j  .k:::::ヾ、   ゝ .  ゞ::: : ヽ‐ヾヽ、 .i~:: ::: ::: :::: :::: ,,,_:: ::: :::: ::.l.l:: :: :::ヾヾ;;:ヽ        \::: ::: :: : ^`''‐-k,,_
     l::: :.|   l:l   ゞ::: :.)   ヽ   ヾ::: ::: ヽ, ~ヾゝ,_ヾ、::: ::: ::: :::f, ~ヾ、::: :::.|:|::: :::: : :ヽヽ`j         .ヽ、::: : :: :: : : : : ::
     l:: :: l    k  .ヽ:_ノ---‐‐;ヾ,,,,,__ ヽ::: :: :ヽ、 .~^''ty;ゝ:::: :: : : : 'j   `j:: : : l:l:: : : : : :ヾ ヾ^j          \__: :: : : : : :
    . |:: : :|    ミ、 ,.k"~     丶  ^ ヽ, :::::: ヽ,   'j^~j~ヾ-‐‐ 、.|  ,,j: : : :.|.|: : : : : : ::ヽヽ\         ''k: :~ヽ: : : : :



           | |  :|^^''ゝ,_
           | |  :|/=-ヽ::ヤ
           | l  :|、` 、},r'
           | l{  | _' ` {┐
             /| l|  |ー ァ' ´      そう簡単にはいかないだろう。
          /| | l|  |:::f「|`i
.         イ_|  :llO j :}O      (方向性は全然違うが)二人のように割り切れる人間ばかりではない。
.       / / l南|  :l| O O O
        ___,  ̄|l{   | /__,ノ、
        |無|   |l{   |:::{ ___ \
      ___________|l{ l{l|:::| |陀| /     とはいえ、無惨をおびき寄せる餌という意味でも収穫ではあるか。
       /::::::::::::l  :l{l|::::ヽ /
        \:::::::: | l l{l|::::::〈        複雑だが全て丸く収まるよう祈っている。
          |ニ|/ :| l{l|::/
          |ニ/  l   \
        / //  \  \
        /   /⌒\ \<



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   人も鬼もそう違いはないと思ってる点ではアルトもカナエも一緒だけど根本はだいぶ違う。


4903 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:24:45 ID:41A78z35



                         _____
                _ -=ニ二二二二二二丶
                _ -=ニ二二二二二二二二 .|
.             _ -=ニ二二二二二二二二二二|
            /二二二二二二二二二二><ヘ
         / 二二二二二二二二><二二二ヘ
          {二二二二二二二><二二二二><i
.         ヽ 二二二二><二二二二><::::::::::\     と、ちょっと長くなりましたが今回はここまでとします。
          \><(  ) 二 二 ><|::::: |::::::::::::|::::\
,            |.二.二.二二.><ィ斧爪}::::::|:::::::::::リ ̄ ̄   皆様、ありがとうございました!
               |二二二二ニ=‐:::i ゞzタノ:::::::|::::::::N
            \二二ニ=‐ 丶   '' |::::::ハ:::N
                  `∨::∧    __   |:::/__N___
               ∨:::リ>  _ イ :|/ニニニニニヽ__        会議かどうかはともかくもうちょっとだけ続いて
                    ∨ /二二リ /二二二-=ニ二二二=-
                 / .二/ニ∨ニニ_ -=ニ二二二二二二=-   また1年が進むって感じですかね。
                    /ヘニ/ニ〃>^ ̄ ̄ ̄ヘ三三三>二二二二二=-
                    '/ニ/ ヽニ〃「 / イ / ハ三三三三>二二二二二二=-
                 // , 'ニニ/ニ/イ-' / イ_ノ二] 三三三三三>二二二二二二二=-
.                / 二人ニニ/. <>ニニニj{二二二二二/ ̄ ̄ ̄\二二二二二二二二=-
              / ニニニ}<>" 二二二/二二二_,.</        \二二二二二二二二二=-
.            /二二二/ニニ|ニニニニ/二二二/二 /            \二二二二二二二二二二=-
           /二二二/ニニ::∧ニニ./ニニニ ./二二,             \二二二二二二二二二二二=-
             /ニニニニニニ |ニ\, 三三三/二二/                 \二二二二./ ̄ ̄ ̄   /
         /ニニニニニニニ:|二二二二二 ∨ ̄ ̄                       \二二/         /
           / 二二二二二二 |)ニニ>―― ∨                           ヽ/         /
        /二二二二二二二:|ニ / 。 ゜ _∨                              /
.       / 二二二二二二二|/\,x≦二二二∨                                 /
      /  .二二二二二二二|  /二二二二二∨                             /
.     / 二二二二二二二二|/二二二二二 /{                             |


4904 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:24:59 ID:zV/mUGLL
人間と鬼も中身はそんなに変わらないという皮肉

4906 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:25:13 ID:zV/mUGLL


4908 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:25:21 ID:VwLhCbXk
乙でした

4909 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:25:31 ID:3UUby6E6
乙でしたー
薬の実験台にお屋形様がなりつつ
柱達が再生強化薬飲んだりするかな

4911 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:27:55 ID:jHaSYyNM
乙でした。

4912 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:32:53 ID:H2u85PmI
乙でした


4918 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:51:08 ID:41A78z35



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨      まあ何のヒントもなしってんもあれなんで例によって
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',     来年最初どんなイベントが起きるかを振って
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |       今年が終わったらそこから始めることにしますね――【1D10:7
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|        1~3:原作組と普通にコミュ
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/            4:表向きの稼業やコネに関する進展が
               _         /ニニ≧=r<´  .|/             5:桜さんの血鬼術を応用した道具開発に進展が
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|                 6:鬼の治療やその副産物に関して進展が
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|                 7:治療中、特に人食い未経験な鬼に変異が
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____          8:日輪刀、特に赫刀について進展が
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ         9:参加者の発言を参考に今必要とされる部分が成長
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|        10:そろそろさすがに研究所襲撃イベント
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八


4919 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:52:45 ID:41A78z35


7:治療中、特に人食い未経験な鬼に変異が



             ィ-----------------、
               }ニニニニニニニニニニ}
              }===〇===== 」
             》.===============ソ;
              左三三三三三/弋i:.:.|:.:.|\       またなにか治療に進展があったみたいですね。
             /l:.:.:.イ芯|/  芯ア!:.:.|;:.i
                  N小 `´ ,  `´ .i:.:.lリ;'         本当に人間化が進んできてるんでしょうか。
                V入   __   ノl:./^
               V >。 _ イ{^}/
                 「ニニ}厂三三}
                 __入ニニ}.ニニ≦{、_
            _ -=ニニニニニ{oニニニニニ=- _
             ∧=ニニニニニニ}ニニニニニニ=/ニ=
            !ニV=ニニニ二{oニニニニニ{=/ニニニi    皆様はどちらかというと鬼の能力ゲットして
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ={/ニニニ=|
             |二}ニニニニニ{oニニニニ=Vニニニ=!    空間転移系が生えてきてほしいでしょうけれども。
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=vニニ=!
             |二}ニニニニニ{oニニニニニ=}ニニ=|
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=/}ニニ=|


4922 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:54:34 ID:zV/mUGLL
丁度話題の所が来たな


4923 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:54:42 ID:41A78z35
そろそろ二人のAA考えないとなあ。降霊能力持ってるのは坊さんめいて白蓮さんにするか、陰陽師系の何かにするか。
安部菜々さんとかを安倍晴明の子孫と言い張って持ってくるというのもありな気がしてきた。

4921 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 00:53:54 ID:izXTBIKO
後はそもそも鬼メタと縁壱成分強化ってどんな感じなのか知りたい


4925 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 00:55:49 ID:41A78z35
>4921
どんな感じといわれても今まではなしてきたような内容と、呼吸使いの能力あげる感じくらいしか決まってない。
データ上の処理に至ってはホントに何もわからん。

4946 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 18:50:02 ID:41A78z35
こんばんは。今日も一応ご挨拶できそうなので顔を出しに来ました。
そういえば人を食ったことのない二人の設定とか全く決まってなかったな。

4949 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 19:28:02 ID:41A78z35
ザクっといって周り全員鬼ガチャで死んで一人しかいないところを保護されたか、鬼になった直後で保護されたか、根性で断食してたかくらいかな?

4951 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 19:32:25 ID:41A78z35


まあせっかくだしとりあえずざっくり2人分の経緯を――【2D4:4(1+3)】
1:周り全部血を突っ込まれて気がついたら自分以外細胞から崩れてた一般人
2:浅草の旦那的に人を襲って食う前に捕獲して治療できた
3:鬼にされてから【1D1000:398】年間苦行で飢餓感に耐える修行をしていた坊主
4:参加者に託す

4954 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 19:39:31 ID:41A78z35


1人目:周り全部血を突っ込まれて気がついたら自分以外細胞から崩れてた一般人
2人目:鬼にされてから398年間苦行で飢餓感に耐える修行をしていた坊主



             ィ-----------------、
               }ニニニニニニニニニニ}
              }===〇===== 」
             》.===============ソ;
              左三三三三三/弋i:.:.|:.:.|\     たぶん二人目の方本来ならだれにも見つからずに朽ち果ててたんやろなあ。
             /l:.:.:.イ芯|/  芯ア!:.:.|;:.i
                  N小 `´ ,  `´ .i:.:.lリ;'       一人目がバッファーで二人目が強制退社式でしょうか。
                V入   __   ノl:./^
               V >。 _ イ{^}/
                 「ニニ}厂三三}
                 __入ニニ}.ニニ≦{、_
            _ -=ニニニニニ{oニニニニニ=- _
             ∧=ニニニニニニ}ニニニニニニ=/ニ=
            !ニV=ニニニ二{oニニニニニ{=/ニニニi
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ={/ニニニ=|
             |二}ニニニニニ{oニニニニ=Vニニニ=!    1/4でよくわからん坊主にあたるのはさすがにあれだったかもしれない。
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=vニニ=!
             |二}ニニニニニ{oニニニニニ=}ニニ=|     まあいいや。
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=/}ニニ=|


4956 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 19:41:34 ID:+v2zFvZG
坊主って凄い

4957 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 19:43:43 ID:JIkv+KjY
坊主と即身仏の境界線に立ってるなこの人ww


4960 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 19:51:52 ID:41A78z35
とりあえず坊主は紹介されてた白蓮さんでいいか。キアラさんだとなんかちょっと違う気がする。
もう一人はある程度普通か、禰豆子と差別化を図るべくちょっと特異な出身でもいいかも。

4963 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 19:54:17 ID:41A78z35





                    ,                       ヽ     ヽ
                   /  /         ヽ         :丶     ∨
                /  /_ -――――-  _           ヽ    |
                _ -ニ             ニ- _       |:. : :|
                   l       お  に          - _     |  ::|
                   |  _  -―――― -  _       -_   :|   j
                   {-l´ | 、 |   |   |_ 斗| | |` - _    \ :!  j!
                   ∨   ーー丶‐ー―ー―ーー_   { - _   ヾ  |
                 ∧`≧s。、       。s≦示   {  :\  } :| |
                   ハ 「ノ;;ハ      {し///}    { / ヽ ` / | ∨
                      | 乂 ツ        乂r :ツ   ´ /  :}/   | ∨     なんかこんなんでもありかな。
                      |      、            ノ ) /     |i :∨
                      |         __            _ /     |i 、 .∨
            _    、     ア     ヽ      /  |    |  /, \ ヽ
         ア'´ /ノ    \   乂__ノ    /|/  |    |  /,  \:、
       >‐   ̄ ̄イ      〕iト         イ ...|   :|    |   /,   } }
.    ,/  ア'´⌒l'          丶 _  <    |   :|    |   /, :/: }
    /   ´  ,ア' }    __     _ |          |ヽ、 :|     |   :/,/ :/
  /          , イ   /     ̄ ア/|        ノ  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ  | /
 :7          ノ  /  /        { {_        / /       /   ヽ
. 7         /  :/  |        :{ ヽ __  ´ /      ,     ∨
. |       ./   / .. :|       }h、 __ > ´       ./        ∨
. |  ._ イ     /     :{                         /         :∨
. |    |     ./      メ                      ,           :∨
. |    |     /    /          /            ∨          :∨
. |    |   /   ,           /                ∨             ∨


4964 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 19:57:06 ID:8tjbu/c2


4966 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 20:03:25 ID:mmxs1Ugg
誰だよwwwww

4968 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 20:04:21 ID:k+7W/D6W
これ藤原かw

4969 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 20:04:40 ID:dB5dOyJT
藤原書記w



4971 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 20:08:12 ID:SMPcPI2d
刑務所兼工場にお坊さんが来るの?

4972 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 20:08:48 ID:zV/mUGLL
悪い事してないけど一応収監しないとね


4975 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 20:11:39 ID:41A78z35
刑務所じゃなくて治療するための病院ダカラ!w

15 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 21:44:39 ID:41A78z35
さて、投下できるかどうかは別として鬼の治療でどんな収穫があるかやお館様の寿命ガチャや玉壺や童磨の居所ガチャがどうなったかあたりフッとこうかな。
最近ダイスで設定決めてその結果をちょっとだけ描写する幹事になってますが。

18 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 21:51:27 ID:41A78z35



                   _,..、_
            ,r ´ `´: 、ヽ` .、、
         ./':,r: : : : : : \\’,: .’,ヽ、
       .////: : !i: : : ! i: : \ヽ',: :.', ヽ
       //: リ: : :,i!i: : : :!:ト: : : ヾヽ,: : :!: .
      !:.!: :|': |: :! i:i: : : :!:!ゝ: :,: :ヾ|: : :.!: .
      ,! |: : | |!: :! V、: : :! ゝ;ト=-,|: : : !: . .i
     ,i .||: :.| ||i |____ゞ、、!ミ"_,..,ィr=ミi: : : : : ..i         じゃあまあお館様のためといえば断ったかもしれないけど
     | .i| : :| |!|!|_,._=_,` ゞ 'r'|i´Y|`'|: : :i: : . .!
     | || : :.|,! rf''行テ      .ゞ'"  i: : :.i: : . .!        実験体というならお館様も嫌とは言わないでしょうから
     | || : :.|'ヽ.’ ,.ゞ '           |: : : |: : : .!
    /イ !|: : :|ト.'.,_、     '        !|: : :.|: : : . !       そっち方面で服薬してみた結果を――【1D10:3
   ,リ V |: : :|: : :ゞi、     ,. -    .イ:.|: : :.|: : : : .!
  .,リ ./: :ノ: : |: : :.| |>ュ,_   -  /!、: |: : :|: : |: : !i
 .,リ /: /:ハ: :.|: : : :! ,r ´|>= ´  ト,` |: : :|: : :|: : !i        1~3:何の成果も得られませんでした!
 !i./:ノ//: :!: :|: : ,rイ / ノ       ),! |: !: !: ,: |,: : :.!        4~9:さすがに1年じゃよくわからない。よくなってる気もする
 !//!': ,': : !: :|r<-=ア、! ゚。   。.゚/=,!:.|:.!V、:| !: : :!         10:なんだか病の進行が目に見えて遅くなってるようにも
. !':/i: :,': : :,ィ!:.|:ニ||| ! iゝ  ゚p゚゚./ソ' |: !リ.ゞニヽ:!i: :.,',
.,':,! |: :!: : /ニ| |三!i   Y"^ニゝ/   .ノ: !三三三ヽ!: i!ゝ,
.|リ /イ|: :/三:| |三!ii   |,..._ ノ    イ!:i'三三三三ii!: |!ミ'
!レr'|: :|: !三ニ,) !三i,i!   | `|  /,イ!,!三三:,!三ニム: |.’
イ  V:!:i三ニ/:ム',三i,'i!, |r' |' /イ三|'三三:,'三三ニト,!      まあ、残念ながら副次効果だしこんなもんよ。
|!   ∨'三:i'三ニゞ三:i,i!(, ノ' イ三三:|三三:,!三三三ム
|ゝ /三三:!三三三三,.,<"´三三三三三:.,!三三三三!
  |三:.!三ム三三三:.(: :)|三三三三三三|三三三三ニ|
  /三三ニリ三三三三|.||三三三三三三三'三r三三ニ!
  /三三三!三三三三:.!||三三三三三三i三ニ/三三三:
 /三!三ニ/三三三三:.!i'三三三三三三:|ニイ三三三三


19 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 21:52:35 ID:LJ4G/TpK
ダメか

20 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 21:52:38 ID:DQ/i6u38
1足りない

21 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 21:52:47 ID:N64oKlLd
クッソ、ダメか


29 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 21:56:27 ID:41A78z35


3:何の成果も得られませんでした!



                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V    申し訳ありません。ぬか喜びさせたみたいで。
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ



              /:/::: /::::::::::\:/::/::: \::::::::::::\
.           .::::::/::::::::/::\:\::: }:::::::::/::: ∨:::::::::::::::.
          /::::/ ::::: /::\__::::::}:::}:::/__:::::::: ∨::::::l:::::::::.
.         /:::::::::::::::/''"´: : :/: : : : : :/: : ::\∨::::l:::::::::::.
        /:::::::::::::::/:へ: : : : 7: : : : :{ : : : :/ : : ∨::::::::::::::::.
         √::::::::::::/: : : : 〉.:`:┘: : : :└: : : : :r: : :.∨:::::::::::::::.
        |::::::::l::::/: : : : _,:、--: : : : :.r: : ‐- :.;,_: : : :.∨:::::::::::::|    いや、少なくとも私のような虚弱なものが服用しても
        |::::::::l:::|,:、-''": : へ: : : : : :{: : : : :ノ: : ``: : :|:::::l:::::::::|
        |::::::::l:::|: : :⌒´: : : 厂:ヽ : : :ー.: : : : : : : : :|:::::l:::::::::|    害のようなものが出ないことはわかった。
        |::::::::l:::|: : ィチ芋ミx   〉: : : : ィチ芋ミx:.:|:::::l:::::::::|
        |:::l::::::::| : : : ヒ辷リ  /: : : : : :,.L,;;;;,,.」: : |:::::l:::::::::|    これだけでも十分な結果だよ。
        |:::l::::::::|        ^〉/⌒ヽ: :rヘ: : :_:_: |:::::::::::::::|
        |:::l::::::::l:.         l|li   ):.:}   ′ :|:::::::::::::::|
.        l|:::l::::::::l∧        、 ,         /|:::::::::::::::|
.         l|:::l::::::::lト-                  ー|::::::::::::l::|    これくらいの実験にならいくらでも付き合うから
       /:|::::::::::::|:::::∧    `     ´    /:::::|::::::::::::l::|
        .:::::|::::::::::::|:::::::::|\           /|::|:::|::::::::::::l::|    無惨に刃が届く研究を続けてほしい。
      |::::::|::::::::l:::|:: /|  〕h、              }\:|::::::::::::l::|
      |:::l::|::::::::l:::|´   :.   :::`  一 ´    ./  |:::ハ:::::::::ヽ
      |:::l/}:::::::l:::|     :.             /   ./:::{ .}:::::::ハ::}
      |:::l .}:::::::l:::|      \         ./   ./:::: | .|::::::{ {::}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   さすがに無惨を倒さないと根本的な解決はしなさそうですね。人手がいくらあっても足りない。


31 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 21:57:24 ID:SMPcPI2d
<人手がいくらあっても足りない。
国家ぐるみでリソースをぶちこみたくなるね。

32 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 21:58:34 ID:LJ4G/TpK
>>31
日本には無惨様なんてどうでもよくなるくらい国難が迫ってるぞ


35 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 22:02:37 ID:41A78z35
ここから日本はWW1&シベリア出兵で5桁、スペイン風邪で6桁、関東大震災で6桁、大恐慌による貧困や天災でまた6桁、WW2で七桁死ぬぞ。

36 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 22:02:52 ID:SMPcPI2d
身内の不始末の範囲で済ますしか無いと。
キツイ。


40 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 22:21:53 ID:41A78z35
鬼殺隊の火力上げるために生産ライン突っ込んでるけど国力増強してるからとりあえず放置されてる状況。

44 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 22:27:59 ID:7NmcYJOh
太陽弱点なら紫外線はどうなるか気になるところ
人工的に紫外線を放出させるだけならガイスラー管(1857年)でも出来そうだし
JOJOスレからもなにか引っ張ってこれそう


45 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 22:31:15 ID:41A78z35
たぶん市街戦は関係ない。なんかもっとふんわりしたサムシングだと思う。

46 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 22:31:50 ID:41A78z35
紫外線だ。市街戦はそのうちものすごく関係してくるw

49 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 22:33:12 ID:zV/mUGLL
曇りなら出てこれるらしいし太陽そのものが弱点なんだろうなー
ドラゴンボールみたいに太陽に放り込もう

50 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 22:33:17 ID:SMPcPI2d
天文学的に言うなら、夜空の星も太陽と同じ恒星なのに無残様には何のダメージも無い。何かのエネルギーが鬼の弱点?


52 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 23:05:27 ID:41A78z35
さて、あとは玉壺や童磨の位置と治療した鬼たちの進展具合か……。
マジで思考力が鈍っている。

54 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:23:53 ID:J8jnhjP3
【質問】
正月など、桑島一門で一同集結するようなイベントとか無いでしょうか?

【質問の目的】
オリキャラ・原作キャラ含めて結構な数になったので、色んな邂逅を見てみたい


55 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 23:29:00 ID:41A78z35
>54
あるかもしれませんのでネタが思いついたらやります。
桑島一門って別に今出てきてるだけじゃないから膨大な数になるし、黒鉄さんの方の親戚づきあいもあるし、
そんなときでも鬼は待ってくれないから柱としての仕事もあるし……。

56 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:32:15 ID:zV/mUGLL
忙しいと早々集まれないよね


57 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 23:32:49 ID:41A78z35
控えめに言ってアルトどうやって時間作ってるんだろう。

59 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:35:25 ID:zV/mUGLL
日の呼吸の応用で朝まで仕事続けるのだ

60 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:37:01 ID:vw60zoTF
今はともかく昔はちょっと前が地獄だったろうな
鬼狩り業務の殆どやってたし

61 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:42:10 ID:oNjMMfjQ
だがアルトは一昼夜働き続けても疲れ…るけど手が止まるということがなかった


65 : ◆l872UrR6yw : 2020/04/02(木) 23:55:29 ID:41A78z35
さて、さすがにそろそろ寝ないと本格的にまずい。
おやすみなさいませ。土日くらいはできたらいいなあ(遠い目

67 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:55:58 ID:oNjMMfjQ
お疲れ様ー

68 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:56:11 ID:zV/mUGLL


69 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/02(木) 23:56:26 ID:+v2zFvZG
乙でした

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40514.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13