以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40205.htmlより取得しました。


英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その39

目次

2611 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 14:22:31 ID:mEFnln9P
さて、さすがにまだ投下する余裕はないですが希望があるのは家族とお館様と凜で
薬品としてはビタミンやBCGあたりかな。

木綿季のほうは「その他」で作業員を集めて土建屋っぽいものもやってそう。
生糸生産に関与してる飲食と興業と建築と美術に携わる業者って言われたらなんかすごいその筋の人みたいだけど。

2613 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:26:18 ID:gytodUUr
実際ビタミンもそろそろ分かるよね

イッチは「こういう食べ方をすると健康に良い」と
「その理由はこの食物に人体の生存に不可欠な物質が含まれているからである」と
「その物質の単離に成功し存在を確認した」にはそれぞれ埋められない壁が存在する

と言ったけど正直これ言ってた時点でアルト出来てたんじゃない?

2614 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:27:35 ID:bUfzZhpb
>>2613
それ思った
ぶっちゃけ後三年くらいで史実でも分かるからな
栄養学編み出して透き通る世界に目覚めてるならもうあの時点で分かってた気がする


2615 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 14:33:49 ID:mEFnln9P
本人の能力が高くてもいけるのは「この壁の先はこうなってるんじゃないかという仮説」までで
測定技術や抽出技術みたいな基本的な部分がないと実際に壁を越えるのはむりなわけで……
今回測定機器が開発されてやっとそこまで行けた感じ?

2623 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 14:45:50 ID:mEFnln9P



             ィ-----------------、
               }ニニニニニニニニニニ}
              }===〇===== 」
             》.===============ソ;     せっかくだしどれくらい利益が得られそうかやってみて
              左三三三三三/弋i:.:.|:.:.|\
             /l:.:.:.イ芯|/  芯ア!:.:.|;:.i      そこから何を開発したか類推してみましょう。
                  N小 `´ ,  `´ .i:.:.lリ;'
                V入   __   ノl:./^
               V >。 _ イ{^}/        ええっと、お館様からの資金提供を100%として
                 「ニニ}厂三三}
                 __入ニニ}.ニニ≦{、_        【1D70:68】(生糸)+【1D27:2】(冶金)+【1D14:7】(化学)+【1D25:3】(機械や機関)
            _ -=ニニニニニ{oニニニニニ=- _
             ∧=ニニニニニニ}ニニニニニニ=/ニ=  +【1D35:9】(検査機+工作機械)+【1D20:7】(医薬)+【1D27:1】(経営改善)
            !ニV=ニニニ二{oニニニニニ{=/ニニニi
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ={/ニニニ=|  +【1D58:2】(美術品)
             |二}ニニニニニ{oニニニニ=Vニニニ=!
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=vニニ=!  って勢いで回収できた感じで。
             |二}ニニニニニ{oニニニニニ=}ニニ=|
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=/}ニニ=|


2624 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:47:02 ID:dMzuWTo4
やっぱ生糸じゃねえか

2626 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:48:53 ID:N0KoatzX
合計で99%だな
生糸以外がクッソ腐った!!

2629 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:49:52 ID:9tlCfOCp
一パーセント赤字まで立て直した
研究やりながらだから凄いぞ




2634 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 14:52:21 ID:mEFnln9P


もらった資金の99%までは回収できた(なおそのうち68%が生糸)



              __________
              -=ニ二二二二二二二二ニニ≧
          /-=ニ二二二=-ニニニニニニ=-ニ=}
        /-=ニ二二ニ=->''´     ◎ `''<ノ
          {-=ニニニ=->''´ >''´-=ニ二二二ニ=-乂
        {-=ニ>''´ >''´-=ニニ二二二二二二ニ=-\
.       .Λ∠__>'´:::::::::::::::/::::-=ニ二二二ニ=-.s≦      美術品のもうけなんて企業レベルだと微々たるものだし
         ⌒{ノ77::::::|::::::::::::/:.://|:.::.::/:.: ハ:.::.::.::.::::\
.         ////)::|::::::::::::|: / u |:.::.:ハ::/ /:.::.::|::{::|⌒    経営改善で直接わかる分は経費節減くらいだし
.          { { l/ / :.:|:.::.::.:: |/\_|:.:/v/斗=ミ:.::八|八
.          {  〈 〈:.::.::| :.::.::斗==へ |/ / ()  }}/:.::.} |    他は設備投資から回収にかかる時間が長すぎるし
        八     \|:.::.::.:{「 ()  ノ     == ハ:.::.| |
         \      V:.::.::| == :/:/:/:/:/:/:/ {|:.::.::.| |     結局金になるのは生糸の品質と生産量向上じゃないか!
          \    }:.:::八:/:/:/:/:   u 小:::リ   厂\ _
       、<ニニヽ .ノ:.::.:::ト u _   つ / j:.:/.v ィニニ|ニニニ-
       厂ニニニニニ.\:.:: |> └ ⌒ ∠__ノイ. |ニニニ|ニニニニ
.       / \ニニニニ /:\|ミx  ≧rく{xニニニ=-|ニニニ|ニニニニ
    /ニニニ\ニニ/-=ニ三∨三三}{三》ニニニニ八二二 |ニニニニ


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まあでも無惨を倒すために突っ込んだ金を99%まで別事業で回収してくれりゃ
  お館様としては万々歳なんじゃないかな。


2637 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:54:13 ID:9tlCfOCp
これ物凄い回収率だぞ
投資なんて大損もあたりまえなのに数年で元金99%回収は偉業
つまり鬼は優良労働者だからももっと鬼捕まえなきゃ(使命感)

2639 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 14:55:52 ID:9tlCfOCp
生糸凄いから防弾棒切繊維出来たんじゃないかな?
シルクアーマーなんてのもリアルでは存在した


2644 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:05:50 ID:mEFnln9P


>2639
絶対隊服の方が防御力高い。たぶんその辺もあっての繊維産業だと思う




             _  -‐========== ‐- _
         _ =≦二三三三三三三三三三二ニ= _
       , =ニ二三三三三三三三三三三三三三三ヽ
      〈二三三三三三三三三三三三三三三三二/    これだとネタにもならないので
      ヽニ/             ( )     ヽ/
         }/ニニ三三=-‐‐rzzzzzzzzzzzt=ミ三 }       生糸以外の利益が小さい原因が時間以外にないか――【1D10:1
          |:::::::::::::::: `ーr::y二三三三三三三二> }}
          |/ :::::::::|:::://⌒\_〕::::[/⌒\|::::::::V       1~3:鬼退治用のまず金にならない研究費も経費にしてる(残当
        /:::::::::::::::::|:/〈  芒)  }/ 芒)  〉:::::::::V       4~5:新製品やシステムに挑戦しすぎ
      ¨7::::::::::::::: |   _    、   _   :::::|::::V      6~7:医薬品や製品を作る端から政府がムチャブリをしてくる
         / ^.|:::::::|    ̄         ̄  ∨::|::ミh。       8:圧倒的ブランド不足
.       | ⌒| ::::::|     )―――(    |::::|^i``        9:圧倒的熟練工&マネジャー不足
.    {{ 人  マ:::::|        ⌒      |::::|} |        10:圧倒的インフラ不足
          \. \|                 人ム_ノ ノノ
             ̄ \             /
          ___{≧==========≦}___
.          /ニニニニニニニ| |ニニニニニニニ\


2646 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:07:29 ID:dO0i6ejv
あー、良かった?
それ抜きならどんな程度なんだろう

2647 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:08:12 ID:RkaVWQO0
逆熱烈とかw
これはこれで鬼退治用の研究にブーストが掛かるのでは?


2648 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:12:56 ID:mEFnln9P


1:鬼退治用のまず金にならない研究費も経費にしてる(残当



     r――――――――――――――――ァ
    Λニニニニニニニニニニニニニニニニ/
     .≧=――――――――――――‐=≦
       .|______(  )_______|     経営改善で研究所の人員や維持費を工面したりだの
      /\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=/|
    /イ::::..`<ニニニニニニニニニニニニニニ=/::::::i      医薬開発に鬼を人に戻す薬だの
      l::::: l::::::l::::::::::::/...|:::::::::::::::| .\:::::i:::::::::::::V
       |::::: l::::::l::::::::::/  |:::::::/l.:::|  u\|::::::|:::::::V     機関開発で縁壱零式の解析&再現だの
       |::::: l::::::l > メ、 |:::::/ l:リ_,. イ |::::::|:::::、V
       |:::::::l:::: |.___  |::/  l/____  |::::::|:::/` `    冶金開発に日輪刀や血鬼術の解析だの
      l:::::イ::::::l.ヽ:::::ノ  |/  ヽ.:.:::ノ  |::::::|v
      レ'ヽl::::::l///        ////.|::::::|ノ       うちらしか消費者がいないような自家用の開発が
          i:::::{ 。          u  |::::::|
        .ヘ:::|ヘ.   _ ___ _   .,ハ|:::/         経費に乗ってるせいで利益が圧迫されるのか……。
         ヘ|. 丶         イ  .|/
              }>   <{
              >{ニ三}{三ニ}<
        >≦ニ入=三}{三= ハニヽ           まあそう考えたら生糸に利益が集中するのもしゃーないか。
     , =´ニニニニニニニ{〇ニニニニ`丶、
    /=ニニニニニニニニ}ニニニニニニニヽ
   /ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニi


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  お館様からお金をもらって鬼退治用の開発をしてできた副産物で売って問題ないものを資金にして
 出資者の意向で売上の大半が鬼退治用の開発費用に突っ込まれているみたいです。やむなし。


2651 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:24:18 ID:mEFnln9P



                       _ -‐  ´ ̄ ̄``丶
.                    ,  '´:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                 /:::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::\::::::::ヽ::::::::::::\
.              /:::::::::::/::::::::::::::::::::|: ト:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::\   >2646
             イ..:::|:::::::|:::::::::::::::::::::ハ | ∨:::::|::::::::::|::::::::::::::::::| ̄ヽ  そういう直接カネにならない研究開発や鬼治療の費用で
.          /. .|:::::|:::::/!:::|:::::::::::::::L」| ∨:::|::::::::::|::::::::::::::::::|
.             |:::::|::::レイ「∨::::: / リ`¨ V::|::::::::::|::::::::::::::::::|     費やされてる資金を除くとザックリ――【1D10:10
.             i:::::∨| ィ、 ∨ / -チキミ」::/:::::|_::::::::::::::N
.             ∨: Ⅵ〈fうヾ ∨  ´i┘ } 》/::::::::トヽ::::::::/      2~6:出目倍と最大値の小さい方(生糸のぞく)
.               ∨:ト! 弋ノ    ヽン |:::|::::| |::::::::|       7~9:全部最大値(生糸含む)
.                |:::ハ ,,,,      ,,,,,   ,::::::|::::|ノ.::::::::|      1or10:最大値10倍の大きい方(1なら生糸除く、10なら含む)
.                |::::::::l   ′      /:::::/::/:::/∨N
.                l::::::::ゝ   'ゝ    /::: /!:/`> 、
.                Ⅵ:::::::!::!> 、__  <|:: /イリニニニニ> 、
                ` ト :::|::|/ニニ ヽ /レ/ニニニニニニニニヽ
                 . ゝ'´ニニニニ くニ /ニニニニニニニニニニニ\
                 f`ニニニニニニニニゝニニニニニニニニニニニニニニニl
                 |ニ∨ニニニニニニニ∨〇ニニニニニ/ニニニニニニ |


2652 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:25:24 ID:N0KoatzX
ファッ!?


2653 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:28:08 ID:mEFnln9P


10:最大値か10倍の大きい方(生糸含む)



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨       生糸の利益もこの10倍研究開発に突っ込んでるの!?
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |/⌒ヽ.|:::::::::/  |::::::::::::::::',       お館様一体何に投資させてるんだ!?
               ノ::::::: { |:::::::: {乂__ノ |::://⌒ヽ:::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′.乂__ノ|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |u       ||||./::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 知力と先見の明が重なり最強に見える。


2656 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:30:50 ID:N0KoatzX
合計で1052%!その内953%を研究開発に突っ込ませてる!!ww

2657 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:32:17 ID:Bpj++Fv+
これはアルトにガチャ全振りしますわ
投資したら金10倍以上に増やして研究開発に進ませれば
鬼狩り業務がアホほど進んで更に儲かる


2658 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:32:38 ID:mEFnln9P
これは生糸のカネで繊維産業にも投資して鬼殺隊の隊服用意したり鬼殺隊の経費賄った利させてますね、たまげたなあ……。

2660 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:33:55 ID:TRThZggk
黒鉄家にも技術の利益あるかな?


2663 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:35:47 ID:mEFnln9P
たぶん形式的には福祉財団みたいな感じにしたり、黒鉄さんへの投資と研究開発って感じにしたり、いろいろだと思われます。

2669 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:41:05 ID:mEFnln9P
まあ黒鉄さんの本業は物流なんで外貨の稼げる生糸を外貨に換えて外国から最新の機械や産物を輸入してこれれば普通に金になるという。

この先何が売れてどの技術が伸びるかだいたいわかるってホントつええなあ。

2666 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 15:37:38 ID:RkaVWQO0
でも、綿花なんかの作り過ぎで食糧危機になってないよね


2671 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:44:07 ID:mEFnln9P
>2666
大丈夫。この時代に外国から仕入れたり田んぼをつぶしたりしてまで作る価値のある商品作物はほぼない。
というかなくなった。

2675 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 15:54:35 ID:mEFnln9P



                   __,......... --- 、_
              ,. -‐ '"´ニニニニニニニ` -、
          ,.. -"ニニニニニニニニニニニニニ`-、
     ,.-"ニ_,. -‐ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙` -- 、_ニニ` 、
    .、´,. -'":    , -- 、             `-、ニヘ
    .ヘ  ____ゝ_____ノ_  ____       `- 、:ヽ
  .,. - '"ニニニニニニニニ`゙` ‐- ..,,三三`zz-z、      ``:、
. /ニニニニニニニニ________` ‐- 、ニ`-、    /
. ヘ、ニニニニニ,..-..::::::::::/::::::::i:::::::::::::::|::::ト、  ̄ ̄ ̄` - 、三ミ/
.  ヽニニ,-'" :::::: :::::::::/::::::: /|:::|::::::::::|:::.| .\:::::::'.,:::::::. :::::::::`゙‐l
.    ヽ/::::::::::::::::|:::::::::::::::: / :|:::|::::::::::|::::i _ム_:',::::::|:::::::::::::::::.    つまりうちの研究所や家の製造部門では
    7::::::::::::::::::|::::::: |:::::/  :!::|::::::::::| イ    \|::::. |::::|:::::::::::::.
.    ':::::::::::: /:.:|::::::: |::/―一::|::::::::::|::::|,:斗==ミ ;:::::: |::::|i::::::::::::::.   「10年後くらいには役に立つだろうけど今は実用性がない製品」だの
    |:::::::::: /:. :.|:./:|/    |:::|::::::::/:::,' f 芯ハ 豺: |::::|:::.:.i::::::::::.
    |:::::::::/::::::::|::::::: .ィ圻气㍉ :::::/ |/ h し刈 リ :. |::::|::::::|:::\:::.  「鬼殺隊にとっては意味があるけど無惨倒したらほぼ不要になる研究」だの
     |::::::::, |::::::::|:::: 狄 h し刈 ∨   乂_^ソ ,:. :./::::|::::::|:::|i \
     |::::::::i l::::::人:::::〈`乂_^ソ   ,       " /:/:::::::|:::/|::/     「鬼殺隊の戦力強化や士気向上につながるためのお金」だの
     |:::::::::人:::::::::\::\                 /イ:::::::::j::/ ;/
    人::::::i .ヘ:::::::::::::::{⌒        ノ   /::::::::::/'         よくわからないものをHOIの生産ラインや研究開発みたいに作らされてると……。
     \   ヘ::::::::::::: :、     `        イ :::::::/
          \::::::::::个  ,,       / |::/::/
            \::::::|. :. :. :ハ  ー '__ /::/
             \| `⌒ヽ.〉-= 7//////,i//入__  _ __
                     }////7///// 入///////////-=ニニ
           _ィ-==ニニ/////7//r //-==ニニニニニ-=ニニニニニ
        /ニ}////////////////7〇///////////////{-=ニニニニ
      /=ニニ}////////////////7/////////////////{-=ニニニニニ
     /=ニニ/}////////////////7////////////////,Λ-=ニニニニニ
    ' =ニニニニ}////////////////7〇///////////////Λ-=ニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    なんだろう、自動車とか電気通信技術とか産屋敷ボンバー用アイテムとかかな?


2682 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 16:06:42 ID:mEFnln9P
でもメインとしては生産効率と品質を上げた生糸を生産してそれを物流やってる黒鉄さん家のコネで売却して外貨稼いでるんだよな。

2686 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 16:09:17 ID:mEFnln9P
さて、この辺踏まえていろいろ考えるとして、ひとまずそろそろ呼ばれそうなので一旦失礼します。
桜さんの解析能力とお館様の先見の明とが合わさり最強に見える。

2687 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 16:09:44 ID:9tlCfOCp
一旦乙

2688 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 16:10:42 ID:N0KoatzX
一旦乙

2689 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 16:11:11 ID:BQPQwNff
一旦乙

2690 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 16:11:54 ID:aLR544tA
一旦乙です


2693 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 17:50:58 ID:mEFnln9P
とりあえず戻ってはこれました。
製薬を考えると化学に手を突っ込む必要が出てきてそろそろ石油改質あたりにも手を付ける必要ができてさらに発電と……
無惨を倒すのにどれだけのカネを突っ込んでるんだw

2694 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 17:52:45 ID:N0KoatzX
多分お館様もアルトに突っ込んだ結果に割と予想外ではある気がするw

2702 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 18:07:31 ID:yku4A8Mr
世の中銭や! 銭があればなんでも出来るんや!



2704 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 18:09:29 ID:YeIMVtMq
一応鬼が居たから生まれた存在ではあるんだけど
なんかアルトは全然関係ない人間が鬼にたまたまあった上で
克服する対象として選んだ感するww

ぶっちゃけ交通事故


2709 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 18:15:55 ID:mEFnln9P
真剣にやってるのは事実だけど世界大戦から世界恐慌になったら全力で日本の国難を何とかしようとするでしょうしね。
そう考えると産屋敷さんと渡りをつけられたのは幸いだったのかもしれない。

2710 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 18:17:53 ID:kVbc4H3i
正直カーチャンから鬼殺隊士らしくないからな
鬼狩りのOSで育てず根っこの部分はパッパサイドの価値観で育てられてる面が大きい



2720 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 18:38:26 ID:1TS8rS2K
桑島を引いていなかったらカーチャンが出てこず
カーチャンを出てこなかったらアルトと凛が出てこず
アルトと凛が出てこなかったらエリカとユウキと錆兎がさっさと死んでたからな!


2722 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 19:10:42 ID:mEFnln9P
桑島さんは「鬼にそこまで恨みはないけど優秀な鬼狩りになってくれる」という普通ならまずできないPUガチャを回せるようになる人権キャラ(なお

2724 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 19:15:51 ID:qCYStIEg
桑島を引くと諸事情で回せなくなってる鱗滝ガチャが機能し出すのもポイント

2725 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 19:19:45 ID:hJpGCIpp
手鬼死すべし>鱗滝ガチャ
そういえばこのスレでは手鬼は討伐済みでしたっけ


2727 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 19:24:34 ID:mEFnln9P
宇髄さんも桑島一門だとしたらこのままだと桑島さんの弟子から2人も柱が出てて、孫弟子が3人も柱になり、
うち4人がと数年後まで現役を続けるとかいうものすごい一門になるぞ。故島も柱になったらなんと5人。

ただし全員独自の呼吸派生させて雷使いは一人もいないぞ。

2730 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 19:27:10 ID:BkR2xPgJ
宇随が桑島門下だとすると現在の柱の半分以上が桑島門下かw


2738 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 19:56:13 ID:mEFnln9P
さて、これを踏まえたうえでどんな会話を誰とやるか……。

2742 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 20:53:57 ID:mEFnln9P
ちょっと順番を組み立てないとやることがおおいなw
ええと、まず治療場で芸術作品や解析なんかで製作した部品の観測とかが行われて測定機器の精度が上がったり、工芸品ができたりして、
それをもとに統計的品質管理をやりつつ両親やお館様とそれなりの生産力が得られてることを話し、木綿季がその辺から労働者を引っ張ってきて商売を開始し、
最後にそれをもとにさらなる研究を続けて医薬品や化学や金属加工で発見があってそれっぽい話が行われる感じかな?

あとはバステ用のナイフや鬼化の予防接種が生産できるようになったかもしれんのか。
言うても原材料で桜フリー化しないと少量しか生産できないだろうけど。

2751 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 22:37:11 ID:mEFnln9P
家具の解体は明日に持ち越された(明日に終われるとは言ってない

では、そろそろやっていきます。

2752 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 22:38:05 ID:N0KoatzX
わーい

2754 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 22:40:08 ID:q1nUfOj5
わーい

2755 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 22:44:08 ID:dbIZ0D4V
わーい


2756 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 22:45:17 ID:mEFnln9P



                  /|i三i三i三i三ii]\     /|i三i三i三i三i三i三i]\
                 /i =|        |二|   \ /|二|      |二|     .|   \
                /: |二|        |二|    /  |二|      |二|     .|  |ミ|\
             ./    |二|        |二|  /    |二|      |二|     .|  |ミ|  |i\
               /i_________|二|____|二|/___|二|___|二|_______|  |ミ|.|ii.|i  |
          /|        |二|        |二|        |二|      |二|     .| ヽ |ミ| '' |i  |
         /i =|        |二|        |二|        |二|      |二|     .|  ヽ、....|i  |
         /i |二| __ _ |二| __ _ |二| __ _ |二|      |二|  _. |  |ミ| ヽ  |,.;;:。;:、;
     / .   |ニ| |\| |iヾ||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ|      |二| |\| |  |ミ|  |i  |。;:;ii:;;;:、;____
      |.   |ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ|      |二| |_| |  |ミ|.|ii.|i  | ∠∠∠∠∠∠∠i|
  __|___|二|____|二|____|二|____|二|___|二|_______|  |ミ|___.!_ , ∠∠∠∠/ |
  |        |二|        |二|        |二|        |二|        |二|     .|`゙'' /___/ \∠∠∠/   |
  |        |二|    [二二二二二二]`゙''ー、!.      |二|        |二|     .| : : : | |ii====||^|| ∩ ∩ |    :|
  | __ _ |二| __ ||゙''ー、____||二゙ト-ii __ _ |二| __ _ |二|  _. |  _. | |`゙' -| || ||: : : : : : : |: : : : :|
  | |\| |iヾ||ニ| |\| .||\||ニ| |:::::::||:: | | ニ| |\| |\||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ| |\| | | | | |:::: : :| || ||ー----------
  | |_| |_||ニ| |_| .||_||ニ| |:::::::||:: | | ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ| |_| | |_| | | _,,.-'.i|| !!
  |        |二|     || _  |二| |:::::::||:: | i二|        |二|        |二|     .|_,,. -‐ー'==-'" .:.::
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄... .||-‐''" ̄  ̄ . ||, - '"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:'"':,:'"': ̄,:'"': ̄,:'"'"':   "''   /
  ''"'"' "'''  _,,.-‐''"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ''"' "' "''  ';.;,,;、.ii:'; ;..;;イ;;  ;,ii.;;:'     /     ..:.:.
                                  ''"'"''.'



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::\:::::ヽ
         /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ: ::|
.        /::/::::|:::::|: ::|::::: :::ヘ:ヽ:::|:::: :::::|ミミミミ::|     せっかく探知や解析能力に開眼したのはいいのですが
      |:/::: ::|:::::|: ::|::::::: ::::|:::|:::|ヘ:::::::|、三ニ卩
       |||:::::::l|: Τ:メ∨::: :::|廾┤、|:: :N彡彡| |ヽ    鬼殺隊の皆様のお役に立たせるにはまだまだのようです。
        |||:::: ::|∨|示ヽV:: :::|,=== 、:/ |/゙l/l | .|
      | V:::::|:ヽl弋ソ \/弋;;;;ソ 〉 //叨l | | .|    申し訳ありません。
          ∨::|::::|  冫     `´    〉/::|_|_|'´
         |ヽl:::::ヽ、        / |::::::|::::::::∨
.         /|::::| :::::::|\ 、ーァ   /  ヽ、!::ヽ::::∨
.        `l |::::| :::::::| |l >- <´/    / \:::ヽ:::∨
       / |::∧::::::ヘ ヽ‐   ─' 〈 -‐'´    ̄ヽ::∨



                ___  -=ニニニニニニニニニニニニ=- _
                 {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=〉
                Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐/
               Ⅵニニニニニニニニニニ(_)_ニニ{___
                  |‐―――=ニ二二二二二二二二ノ
                  /:::::::::::::::::::/::::::::/}:::::::::/::::::::::.\       今までも桜さんには助けられています。
             /:::::::::::::::::::::i::::/  i!:::::::/ヘ|::::::::::::.\
.                /::::/:::::::::::::|::/`ヽ |::::::/ィ´|:::::::::::! ̄      治療と同様に焦らず行きましょう。
              //:::::::マ:::::::::|/笄芋}|::::/んト》::::::|:::|
.             / マ::::::(マ::::: | 弋ヒタ./  ´,, ;:::::リV
                 マ::::::::マ::::| ""      /::::/
               マ::: マ:::ト     ^  .イ}/
                  _」三マ{三≧=ーイ}___ _
               /ニ=────<{ニ/ //ニニ/
                    -=ニニニニニニニニ≧s。rくニ
                |ニニニニニニニニニニ=─<
                |ニニニニニニニニニニ=─


2757 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 22:47:51 ID:mEFnln9P



    ': : : : : : : : : : : |: : : : : : : : :|: : : : :|: : : V─ : : : : ∧: :|
    /: : : : : : |: : : : : :|: : : : : : : : :|: : : : :|: : : : Vニ─.:./ ∧:|
   ': : |: : : : :.|: : :|: |:|: : : : : : |: |: : : : :| : : : : |-=彡:/ / ||‘,
  //:.|: : : : :.|: : 斗─-: : : : : :.|-─‐-之 : : : 八-彡L/ || }
‐''゙゙ |:|: : : : :.|个从:从ト、 : : : /|:ハハ: 从|ヽ: :/ 圦≦L_,ィ゙|レ'       そうおっしゃっていただけるのはありがたいですが
   |爪: : : : :| |r灯芋圷丶: :.| ノ 灯芋圷ミ:/  }' 入ⅥI|: :|l|.
   | 圦: : : ハヾ 乂こソ  \|    乂こソ |ア  '(ヘ }:|I|: :|l|:.       こちらもいつまでもご厚意に甘えるわけにはいきません。
   | | : \八∧ .:.:.:.:.:.         .:.:.:.:.:.   r' _ノ,ィ':|I|: :|l|.:.
   | ∨\|\|∧     、           厶イ:.:.:.:|I|: :|l|: |       どうあがいても私たちは鬼として人に害をなしたわけですし、
   | ∨: : : : : ∧                 ,.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|I|: :|l|: |
   | ∨.: : : : :.| I.、    ー  ‐     /l.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|I|: :|l|: |       それに……その……
       ∨: : : : :| |:.:.:.:...._      _    ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.|I|: :|l|: |
    、  |: : : : : | |:.:.:.:.:.:.:.:.:..、__       ノ \.:.:.:.:.:.|」: :|」: |
       |: : : : : |ノ:.:.:.:.:.:.:.:/ |      /     \./: : : : : 八
     \|:|: : : : |:.:.:_; -/  ハ    /       /: : : : : /||: :.、
       |:|: : : ト|'''´ /    {   /         /: : : : : / ノ`丶



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒    何か問題でもありましたか?
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{


2760 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 22:55:55 ID:mEFnln9P



                   -‐…  ‐-
                  /          \
                /             丶
                  /   /
                   .′           |  j
                 |  j|  :|  |.:l     :| :| :|ノイ}
                 |:l 八  |  |人   j :| :| :|彡i:L
                 |:l   \|\|ノ \ノ|りノ|りヘ{」i]    食事の必要がないとはいえ社会復帰訓練含めたこの設備の維持も
                 |:l l 斗ぞう    jぞう j {i}}
                 |:l l  j{ '""    ;  ""八:{i}i}    治療のための研究もすごい費用が掛かってますよね……?
                 |:l l   、   _ _   ヘ {i}i}
                 |:l     | 〕io。 ´ ` イi   :{i}i}
                  j∧   jノ!   jTIiI〔 八___  j
             /⌒∧  :|, ,l\__」i:i:i:|_  |, ,| ̄`ヽ   治療中の鬼に建築や商売方面に詳しい奴がいまして
                 ∧ |, ,| /i:i:i:i:i:rァ___」, ,|
              {     ∧:|, ,|_/i:i:i:fフ'´ ヘ}, ,|, /   }   軽く試算しただけでもとんでもない金額になると聞いたんですが。
             {   \∧, ,l/i:i:/   へ}, ,|/   }
            {     \}/i:∠    ,イ⌒L ,|/,  }    さすがにそれをただで享受するわけには……。
                  ∨⌒>-ァi    V   }
                \_/     /,,}     }_   }
              、   //     / , {      `ヽ  }
             `    /     /, , , \      j
                :、     / , , , , , {\      j
                 `     /, , , , , , , \     /
                  j\__/, , , , , , , , , , \__/
                 } , , , , , , , , , , , , , , , ,∧
               八 , ,\ , , , , , , / , / ∧
                / , ,\ , ,丶 , , , , , , , , , , ∧
                 /, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,∧



             ィ-----------------、
               }ニニニニニニニニニニ}
              }===〇===== 」
             》.===============ソ;
              左三三三三三/弋i:.:.|:.:.|\       そこは(鬼殺隊から死人を出すより安上がりなので)別に……
             /l:.:.:.イ芯|/  芯ア!:.:.|;:.i
                  N小 `´ ,  `´ .i:.:.lリ;'
                V入   __   ノl:./^                     「そちらが気にしなくても我々の良心の呵責が……」>桜
               V >。 _ イ{^}/
                 「ニニ}厂三三}
                 __入ニニ}.ニニ≦{、_
            _ -=ニニニニニ{oニニニニニ=- _
             ∧=ニニニニニニ}ニニニニニニ=/ニ=
            !ニV=ニニニ二{oニニニニニ{=/ニニニi
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ={/ニニニ=|
             |二}ニニニニニ{oニニニニ=Vニニニ=!
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=vニニ=!
             |二}ニニニニニ{oニニニニニ=}ニニ=|
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=/}ニニ=|


2761 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 22:56:37 ID:N0KoatzX
結局一番高いのって人材だからな……


2767 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 23:08:28 ID:mEFnln9P



        ___________
     ≧=三三三三三三三~三三三三三ニ=-
     Vニニニニニニニニニニニニニニニニ∥
     Vニニニニニニニニニニニニニニニ∥
.     V三三三三三三三三三三三三三=イ
   _,、、rf⊇―――――――――( )――-}
.r=ニツフフア=三三三三三三三三三三三三三リ
i|二}ニ}}[≧=〒〒‐r<ニニニニ=― ‐=ニニ=/  ./7ァ。_       確かに、皆様の尊厳を考えても
i|乂ニニニニ=ー∨|i.:.:|i:.:|芯劣<ニ二二ニ=─\./ニ//ニァ。_
`マ廴ア^ニニ=-〉|i.:.:|i:.:|弋zタノ /:::::ィ劣r |i:|ニ=- マ/ニ/_r=ミ、    いずれ鬼の状態が治った後の生活ためにも
   `芍ニ[ ̄ ̄Ⅵ.:.乂|      /イ'代ツ|i:|i:| やh、人{/┌=」
    ``∨777ア=--=ニ       、   /|i:|i:|   寸ニ乂Y乂ニ|    何かしら従事していただけるのはありがたいですが
      r=ニ¨ニニニ〈 、   _、    //|人|   寸ニ\ノニ|_
      ∨〇ニニニニ‐|iト _ イ::/       Y=- -=彡ク    そんなすぐに対価を要求はしませんよ。
       ∨ニニニニニニ\ニ}厂三}_        >ニニ久\
     /ニ``〈〇ニニニ`、 \ソ〇ニニ三`ニ=、、 /λ  //ヽ
.    /ニニニニ|ニニニニ=、ニ:トニ〕h、ニ\ニニニ|i \∨//ニニ}  (鬼の力前提に産業が出来上がるとまずいし)
.   {ニニニニニ乂ニニニニニニ〉ニ〕h、ニニ\ニニ\}h∨〃ニニ/
    Ⅶ ニニニ /ニニニニニニ∧ニニ〕〇ニニ\ニニ. Vニニニ〈
    Ⅶニニニニ\ニニニニニニ∧二二〕h、ニニ`、ニニ|=ニニニ∧
     Ⅶニニニ=`~、、ニニニ/=〉ニニニ〕h、ニニ`、ニ」=ニニニ/ニ〉



                        ___
                   _,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-...._
                    ,、丶`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:':.:.:.: .:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:.:`、
                /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:}
             ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:':.:.:.:.:.:.:.|:.:.:./|:j}:.:.:.:.:.:.:;}.:.:;
               :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.|:.:/-|ハ:.:.:.:.:/ハ/
           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.:|/ ,斗ゃ',:.://
           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.|:.人:.:.:.:.、:.:.|く r':} j/ \__      お心遣いありがとうございます。
           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:. γ|:.:.:.:.|:.:.:.:.\:.:.\_  ゞ′     |
           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:い:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:i"⌒          |      他の研究員や鬼たちで協力して
           |:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:{<|:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.|            |
               :.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:乂:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|        __ノ       少しでも御恩返ししてまいりますので。
              |.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|        ノ
              |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|         {
              |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|‐- ..._       }
              |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ⅱ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ,...-┬―'"        で、それに少しかかわってくるんですが……。
              |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:八:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:|l  /:.:.:.:.:|
             ,:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.; :.:.:.:/  i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|| /:.:.:.:.|:.:|
              /:.:.:.:.:.:.:.;:.:.:.:.:.:.:/:.:/\_ |:.人:.:.:.:.:.:.:.:||>=┐:|:.:|
          /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:__:/     \{  `、:.:.:.:.:.|||==|、:|丿
           ;′:.:.:_,...-‐    \     \  }:.:.:.:.:|||==|=\
            |:.:/_,,......,,__     \     \}:.:.|.:.l..|==|\=\
           /´        \     \     从人|、|==|  \=\ー-....、
            |         \    \         |==|\.. \=\  }


2768 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:11:37 ID:N0KoatzX
鬼前提だと実際まずいのはその通りなんだよね
そういう意味では解析能力は答えを出した後で
途中式を後から考えればいいというクッソ便利な代物になったw


2769 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 23:14:08 ID:mEFnln9P



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::、:ヽ、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\:::ヽ:ヘ、
       /:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::\::ヽ:l
.      /:: ::/:::l::: ::::::::::::::|:::::::::::、:::::::::|:: :::三三\::|
.       |:: :/:: ::|::::: ::::: :::::|::::::|:::::|:: :|:::|ヘ三三三/卩ヽ
.      |::::|: : ::|:::|::::::::::::::|::::⊥斗‐廾! Z彡彡/ .|∨ \
        |: :|:::|:::|:::|::::::::::::::|::::/|//|/∨  ∨¨'/  |.l∨/     社会復帰の際の技能支援として
      |:::|:::|:::|:::|∨:::::::/l/ /√::示`>   片\l.| |
.       |:::|::l:::|∨斗ト、/    ゝ:::ソ    /ナ./::| | .|       色々ものを加工する機械を入れてくださったじゃないですか。
        |:::|/V ∧::::キ              < /: :| .| .|
.         |:::::::::ヘヽ ゝン           /-':::|::|__|. |
.       |:::::::::::ヘ    '          / |::::::|::::::l |
        |:::::::::::|:ヘ    ―      / .|::::::|::l:::|__|
.         |:::::::::::|:l:::\       /    |::::::|::|:::|::::|
.       |:::::::::::|:|:::|::::`:......、_/      .|::::::|::|:::|::::|
        |:::::::::::|:|:::|::::|::::|::::k、        .|: :/ :|:::|::::|
.         |::::::::::ヽ!::|::::|::::|::/|ヘ      ∨ :/: :|::::|
.         ∧::::::::::::\_⊥'´ヽ ! \     ∨::::::|::::|
.       ,-─\::::::::::::\`ヽ .ヽ __ヘ   ___><`ー!、
      /    \::::::::::::ヽ ヘ .ヘ     ´      .\  `ー 、
.     /          ̄ヽ:::::| .ヘ .ヘ           ヘ    \




                /三三三三三三三三三ニ=-
               /二二二二二二二二二二ニ=-\
                 |ニ二=-  -=ニ二二二二ニニニニニ\
                 |/二=-(  )-=二ニニ=-=三三ニニニニ\
              /二ニニニニニニニ=-=\ニニ=-ニニニニY
            /二二二二二二二ニニニ=-=\三三三三=/
          -=ニニニニニニニニニ=-><::::::::::::::::::::::::::::V
        r≦ニニニニニニニニニニ=->::::::::::Λ::::::::::|:::::::::::::::V
.          ̄ ̄../::::::::::::::{::::::::/  V::::::::::::::::::/  V::::::|:::::::\:::::V      ああ、うちの実家で作ったはいいんですが
            /:::イ:::::::::::{:::::/-‐' V:::::::::::::}/`ー--V: |:::: |:::::\::V
            // {:::::::::Ⅳ笊示ぅ リ:::::::::::/ィぅ示笊V:|::::::i::::::| \     諸事情(※)あって売れ残ったやつです。
          /  {::::::::::::{. {/::(_ リ:::::/ {/::::(_ 八::::::リ::::,'
             ∧::::::::::i 乂,タ //  .乂zタノ:/:::::,':::::/        (やっぱり)何か不具合がありましたか?
                 ∧::::::从 , ,    ,    , ,  /:::::/::::/
               ∧/二)、u           ,.::::::/::::/
.                / /:乂个: . (`¨¨)   イ::/::/NN
              / <二アヘΛ{\}>   <{/}/}/
           /   ─┤   _}三三}i三三{
            /      ̄}-===エ=ニニ}iニニ=エ==ーー----x
          人    Lrアニニニニニ7〇ニニニニニニ/ニ{
          〈::::::\ _Vニニニニニニ三三{ニニニニニニニ=- =ニハ
         /ニ=-、::::::}ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ/-=/ニv
         /-=ニニ\」-=ニニニニニニ{〇ニニニニニ=-〈ニ-/-ニ∧
.       /-=ニニニニ}-=ニニニニ三三{ニニニニニニニ=-}-=ニニニ∧
.       /-=ニニニニ,-=ニニニ三三三{三ニニニニニ=-}-=ニニニニ〉
      /-=ニニニニ/-=ニニニニニニニ{〇ニニニニニ=-ト-=ニニニニハ
      ,-=ニニニニ/ニ|-=ニニニニニ三{ニニニニニニニ=- -=ニニニ/ニ}
      /-=ニニニニ/ニ/ {-=ニニニニニニ}ニニニニニニ=-} Vニニニニニ∧
.      {-=ニニニニ=-/ 〈-=ニニニニニニ}〇ニニニニニ=-〉 Vニニニニ/ニハ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※ 潤滑油の質が悪い。隙間から漏れる。精度誤差がひどい。部品に互換性がない。等


2770 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:15:25 ID:9tlCfOCp
この時代の日本は大体そんな物


2773 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 23:30:33 ID:mEFnln9P



     _. .-: : : : : : -. . _
   . : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
  /: : : : : : : : : : /: : : : ヽ: : : \
  .: : : : / : : : : : ; : : : : : : : : : : : :.、
  |: : : :i|: : : : : : |: : :l : : : : |: : : | : |i
  |: : : :i|: : : : : : |: : ハ| : : : |斗-| : ||
  |: : : :i| |: : : :|斗ャセ弋 : : |,ィ巧: i八、
  : : : j|_|: : : :|i,ィf式㍉\ノヒリ |:从 )〉
  : : : ((、从 : ゝ乂ソ     、 |{寸ノ'        ええっと、まずはもっとしっかりした部品を作れないかと思い
  |: |: :ヽ|: : : :トゝ      _   ノ‐- 、
  |: |: : :i|: : : 个     ´ー' ///´、\_       解析の能力を応用して「本来作りたい部品」を作っては
  |: |: : :i|八: : |_  ≧=‐く レレ \{ _ノ \
  |: |: : :i|.:.:.|: : | \__   ハ _\} \_/ヽ    都度交換してを繰り返していってたんですが……。
  |: |: : :i|.:.:.|: : |、  `丶、_}\ `ヽ ヽ   ‘,
  |: |: : :i|/ヾ: | \   /~’. `''<>、',
  |: |: : :/- 、 \  \/ \\     寸}i     ‘,   できたものの精度測れるのが私だけじゃ意味がない
  |: |: : {   \         \ヽ   :.  }|i    ‘,
  |: |: : |      ',        ', ',  .:: 从       ',  という話になりまして……。
  |: |: : |        } /       } }   /:.:.| \     |
  |: |: :/       //       } }   ,'.:.:.:||\   ノ



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V     確かに、正確であると皆さんがわからないと
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|       ただいってるだけと区別がつきませんからね。
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


2774 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:32:25 ID:yku4A8Mr
工場長過ぎる。


2777 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 23:39:32 ID:mEFnln9P



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::\:::::ヽ
         /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ: ::|
.        /::/::::|:::::|: ::|::::: :::ヘ:ヽ:::|:::: :::::|ミミミミ::|     それで、まず測定器や成分表から作ってみることにしました。
      |:/::: ::|:::::|: ::|::::::: ::::|:::|:::|ヘ:::::::|、三ニ卩
       |||:::::::l|: Τ:メ∨::: :::|廾┤、|:: :N彡彡| |ヽ    その測定機器の誤差はどうやって図るんだとかあるんですが
        |||:::: ::|∨|示ヽV:: :::|,=== 、:/ |/゙l/l | .|
      | V:::::|:ヽl弋ソ \/弋;;;;ソ 〉 //叨l | | .|    ひとまず探知機器の実用化もかねて私が解析しています。
          ∨::|::::|  冫     `´    〉/::|_|_|'´
         |ヽl:::::ヽ、        / |::::::|::::::::∨
.         /|::::| :::::::|\ 、ーァ   /  ヽ、!::ヽ::::∨   ただ、それで今あれもこれもとなってとんでもない種類に……。
.        `l |::::| :::::::| |l >- <´/    / \:::ヽ:::∨
       / |::∧::::::ヘ ヽ‐   ─' 〈 -‐'´    ̄ヽ::∨



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨      な、なるほど。いややる気があるのはいいことですよ。
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
                    Y :::::::::::|:::::::: |筏㍉ |:::::::::::/ .|::::::::::::::::',
               ノ::::::: { |:::::::: {乂ソ' |:::::/r佗ぅ|::::|:::: ト--\
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′ ゞ-' .|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |          /::::|:::N
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   まずこんな感じで自我を取り戻した鬼たちが役に立つアピールもかねて物を作り始めました。
  血鬼術で先人の苦労をスコーンと飛び越えていくところに何か悲しみを感じます。


2779 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:41:28 ID:N0KoatzX
血鬼術で正解が分かるなら
途中式を作れば実用化クッソ早いだろうからな

2780 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:41:45 ID:9tlCfOCp
根拠は無いけど正解は分かるというチート

2783 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/21(土) 23:47:03 ID:FHnagmHT
さすがに予想外過ぎてアルトが意表を突かれてるww
…応用含めて利用価値あり過ぎですよ、桜さん


2788 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/21(土) 23:58:37 ID:mEFnln9P



//////////////|!!ニニニニi|              |                 |  |
//////////////|!!ニニニニi|              |                 |  |
//////////////|!!ニニニニi|              |                 |  |
//////////////|!!ニニニニi|    .>=<        .|                 |  |
//////////////|!!ニニニニi|   i .ィヽ }!         .|                 |  |
//////////////|!!ニニニ/====ミ ゝイ i|        .|                 |  |
//////////////|!ニニ/:.:./ ̄ ̄Ⅵ==.ノ〕        |                 |  |
//////////////|! /:.:..: :.|!..(___)...|!| ./:. '          |                 |  |
//////////////|!'_____|!     .|!|/:.:. '        |      ___┌============
//////////////|! ̄ ̄ ̄ !    .|!:.:.:.:.:'    ∴∴∴    ,。。!∨    '////////////
//////////////|! ____.|!___.|!:.:.:.: '   ∴∴∴  | __ゝ¬      '///////////
//////////////|! |! ̄ ̄ {!: : : : : |!:.:.:.:.' ∴∴    |_|//!     .|     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.:.:'∴∴ ,。。,   | |//!     .|     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.:.{!ミ}i ̄{//}===={.|//!     .|     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.:.{!ミ}i  {//} |i | |.|//!     .|     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.:.{!ミ}i_{//}===={.|//!: : : : : |     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.:'`~~´ `~~´   |.|//!:.:.Oニ|     .i///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:.'_________`|//!: : : : : |: : : : : : : '///////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`~~~~~~!~〕:.:.:.:.:.:.:.:.:'////////////
//////////////|! |!     {!: : : : : |!:.:'              λノ:.:.:.:.:.:.:.://///////////
//////////////|! |! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |! }!               `~~~~~~└============
//////////////|! |! / ̄ ̄|   .|!~´                             |  |
//////////////|!_|!/ニニニ〕..(__) .|!___________________|  |
//////////////|!ニニニニi|≧=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ※AAはイメージです
//////////////|!ニニニニi|:i:i:i:i:i:i:i:i\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



        ._______
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄;:;:;>....、
       .\:____;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
         .|     /⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄  >.、;:\
         .|___.:ゝ=.ソ:.:__      \;:;:\
       ./;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄;:;:;:;:;:;: ̄;:>.....、.:.:.:::/´
      ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\.i!
      .ゝ====================イ.<
     /::/::::|:::::::|:i i:::::::::::::::::| 乂:::::::::::i::::::::i:::::::::::::::::.\
      i:::i::::::|:::::::|::! V::::::::::::::|彳´ Y´∧:::::::|:::::::::::/⌒゙     ま、まあ、できたものはしょうがないので使い方や
      |:::|:::::|::::`T:t==V::::::::::::i , ,示弐ヽi:::::::|:::::::::リ
     |i::::::::|::::::::| .=二\::::::::| "イノ}..:i .i|:::::::レ=、:,'        品質管理や改良のやり方含めて持っていき
     レ:::::::::::::::i//ろ:心 \:::!  .弋:ニノ |:::::::::| i/
     |::::::::::::::|. ゙ 乂ソ∧        .i:::::::::.レ          ネックだった生産量を確保していきましょう。
     i:::::∧::::|ヽ.   ー '  '       |::::::::::|
     .V  ヘ::::∧       , 、     .|::::/|::!
          .ヘ|::::ゝ           イ::/ .|/
              i::::::::::ー  _   _ イ| |:/
            .i::ヘ::::ヘ  _i     | レ
              i:::::\::i }ニ≧=┬=≦ニ}__
              /ニ二 .ヘニニニニニ}{ニニニニニニニニニ-.        ……これでラインができたら余剰で
          ./ニニ ヘニニニニニニニ||〇ニニニニニニ.∨ニヘ
          ./ニニニニヘ.|ニニニニニ || ニニニニニニニニトニニ マ       民需製品もできそうだな……
          .iニニニニニ ヘニニニニニ.|iニニニニニニニニニlニニニ.マ
          .|ニニニニニニ iニニニニニ|i〇ニニニニニニニ iニニニ .マ      ちょっと父さんとも相談してみるか。
          .|ニニニニ\=ト、ニニニニ.i|ニニニニニニニニ .|ニニ-‐ ヘ
           !ニニニニニ`ニミ 、ニニニi| ニニニニニニニニ|ニニニニニ}
          .iニニニ へKニ、 .ヘニニ i|〇_-‐<ニ\.レ ´ニニニ.i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  向こうへ対価を支払う意味でも買い上げ、従来の技術者と一緒にシステムを構築していきます。


2795 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/22(日) 00:13:12 ID:OctoIibP



                       ,
                 _,、、、r- '~ i
          __,、、、r-‐'"~^      i
          i                 i
          i               i
          i              !
          !      , ク       !
          !    //     _,、r '~   ____
           !__,、、/ /,、r,‐' "~   _,、r ' ~::::::::::::::` r ─ヽ、
           /  ム' /    /:::::::::::::::::::::::::::::ヽr::::::::::::::ヽ、
          r  / /     ,r'::::::::::::i::::::::::::::::::::::::ヽr:::::::::::::::::::ヽ
           /  /  -‐'^ ̄\/::::::::::::i:::::::::::::,r':::,r'\ッ、ヽ:::::::i:::::::::`、      ふむ。まあ子供にしては考えたほうだな。
         ./  /   ‐─ヘ /:::::::::::i::::::::::::::イ::/     i::i::::::::::i:::::::::::!
        /  ,      ,ヘ !:::::::::::::イ::::::::,r' i:i       i::i!::::::::::i:::::::::!      ではこれを現状で使えるように落とし込むぞ。
       ./       /  ヽ、:::::::,r':::!::::∠ヽ、!      ! i::::i::::::i:::::i::!
       /       /   ノ::::,r':::::::ノ!::入テン、ト、   ,_,、i::i!::::::i::::::i!:!      後学のためによく見ておけ。
      /      /    ,r'::| ^,|/ !:/ ー‐ `  ,r' ,ィテヽi!::::i:,r' ヽ ヽ
      |     /       リ、,r' !/・      i  `ニ~ "i::i〈
     .|   r' r'        ノ ヽ '        i      / |i `
     |   ;:.  |             iヽ      ` '     ./,r' ヽ
     |   ;:.  |          i::|ヽ  ` ‐-ニ、_    /`            ……とりあえず繊維産業と造船かな……。
      |   ;::.  |            /イ. ヽ   `    //
     .|   ;   |             '  |  \     / / !
     |      |           ノ   ::` - '::; /
     |      |      へ、  ノ      ::::::::;  |  ._
      |      .|,  - ‐ ヽ  `ヽ 、_      ::;  ( ノ \
    .|      |      ヽ      ~^' ‐、. ;   /   >ヽ、
    |       |       ヽ、        ヘ\  ノ/ヽ  i  ^ヽ、,
     |;       |       \     ./ ミヽ;;;;-‐イ彡ヽ i      ^ヽ、
    .|;:         |        \   /     `|;;;;;;;;ヽ  | !        ~ヽ、



                          -──-....
                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          :::::::::::::::::| :::| ::::::::| ::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
            /:::::::::::::::::::| :::| ::::::::| ::::::::::|::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::| :::| ::::::::| ::::::::::| :::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::\
         .:::::::/::::::::::::::::| :::| ::::::::| ::::::::::| :::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::::::::::::::::::>     はい! よろしくお願いいたします!
        ::::::::::::::::::::::::::/| :::::::::::: | ::::::::| ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::≧゛
        /::::::::::|::::::::::::〃 |:::::::::::::::|-‐\:|-\ ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::,
    ./イ| :::: |:::: /|:::|- ;::::::::::::::|    \  \::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::′
       |:::::::|:::::|∧:|  ':::::::::::::|   ,.斗==ミ |::::::::::::|¨.Y::::::::|::::/
       |:::::::|:::::|  :|=-ミ.\::::::|  〃{:::::ノrハ》|::::::::::::} }} ::::: |::,'
       八:::::|:::::::.. 《 {::ノrハ \|   乂しソ ノ:::::::::/__ノ:::::::::N
          \|:::::::∧  ∨ソ       ,,  /:::::::::/:::::::::::::N
           .:|:::::::::::|':,              ,::::::::::/ミ:::NM ゙
           .八::::::::|八     `       :::::::::/  {{
             .):::::/  :....     ー  ´   |::::::/ニニニニニ≧、
             .{:::://\   > .       |:::/ニニニニニニニニ\
             .}/     \  |ニニ .‐< /|/ニニニニニニニニニニ \
           /        \|ニニニ | 〃ニ./ニ/ニニニニニニニニニニ\
        /            \ニニ|/ニニ//=ニニニニニニニニニニニニ.|


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             もちろん必要な部分は実績もあるプロの力を借ります。


2798 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/22(日) 00:27:54 ID:OctoIibP



      _ノ: : : : : r‐-、:.:.:./\: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :ヽ
       |: : : : : |: : l\|f,、:.:.i:.l: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: i
       .|: : : : : :|: : i     |i:i: : | : : : : \: : : : : : : : : ヽ:|\
       |: : : : : : i: : {     |:.|!: |: : : : : : : `ヽ: : : : : : : : :{
       |fl: : : : : |: : |i    |:.l|:.||ヽ:.\: : : : : :ミ_: : : : : : :ヽ
       {|.|: }: : : :| : :||    |:! !|_|:|z>_ヽ ‐--r‐7 ̄ヽ‐-ニ=-        ところでお前の社会貢献はいいんだが
       i| |/. : : : |:.ハf‐- 、   |! }:l弋マ 刀  |:.| 〉 )/: :{
       /ヽ:.|: : : {|弋t寸=ヽ          }/(//ヽ|ヽ          さすがに鬼に対抗するためだけに
       ./  }|:{ヽ: |ヽ  .   }           _ イ:| i!|
         i|ヾ、 ヽハ      :          / |: :|三≧,,,_         化学工場を作るとか役所の許可下りないんで
               ∧    : .._         }/|!三三三≧,,,__
             /三ヽ    ` ___ ,    /   {三三三三三三≧=‐ァ  基本は普通の商品製造させるぞ。儲からないし。
            /三三三ヽ   ̄¨ ̄          ',三三三三三三三/
          /三三三三三へ  ̄   /      寸三三三三ニ/
        /三三三三三三}:::::>‐-      ::    ハ三三三ニ/‐-
       `ヽ三三三三三三|:::::ノ:       ::    /  寸ニニ/. : : : : :   上も最近窒素肥料がどうこうとうるさいし
        />‐-ニ三三三{::::::       ::::   /    ヽ〃|: : : : : : :
      /  ||||┃||||ヽ   ム::::::::....     ::::::  /   /   |: : : : : : :    その方面を口実にすれば認可も早くなるはずだ。
     〃   ||||┃|||| `ヽ   ヽ::::::::::....      /  /     .|: : : : : : :
     /|    ||||┃||||    ヽ  ' ,:.       / ./       |: : : : : : :



          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:、
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
.       /::::,'::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::V
.      /:::::::;,'::::i:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::.l
.    /==イ::::::l:::::::::::|::::::::::/::::::::::/::::.|::::::::::::::::::::|:i:::|V::::::: |::::::::::::::::::|::::i
        l::::::.|::::::::::|::::::i:::|::::::::::/ |:::::|::::::::::::::::::| |:::| V:::::::|::::::::::::::::::|::: i     確かに薬を密造するわけにいきませんからね。
        |::::: |::::::::::|::::::|: |:::::::/  |::: |::::::::::::::::リ i:::|  V::::|::::::::::::::::::|:::::i
        |::::: |::::::::::|:::: |:::|:::::/ _|::::|:::::::::::::/  イ   V::|:::::::::::::::: |:::::|
        |::::: l::::::::::l::::::|/|‐/ ̄  |::::|:::::::::/   ̄ ― l-V|:::::::::::::::: |:::::|
        |::::: |:::::::::|::::::|zl:/ftzs。、.l:::l:::::::/    ,szstzxΛ:::::::::::::::::|:::::|
        |::::: |::::::::::l:::.l| l:| て::::し|`.l:.ll::::/   z':f::::::しl  》:::::::::::::::::|l::::l
        |:: /|:::::::::::l::::ト .l|.弋_zノ  l:l::/    弋_zノ  /|:::::::::::::::::リ:l:::|     それなら研究の副産物で見つかったものが
        |:/.|:|::::::::::::|i:|   ー    }/       ー   .|:::::::::::::::/ .vl
        リ :i:!:::::::::::::|`                   ,|::::::::::::/   リ     いくつかあるのでその資料も提供します。
           ヘ:::::::::::|>、         '        ' :|:::::::::/
.           ヘ::::::::|  ト.、             ., <  |::::::/          脚気と結核の被害を減らせるかもしれません。
.              ヘ:::::|≧-ム.`      _     .<≧=x.|:::/_
       _-=三ニニニヘ|=ニム  >   `- `  イ |ィ≦ニ|/ニニニ三=-_
.    _-=ニ三三ニ三三三=ニ>y- 、 ` - ´  /三ニ=三三三三ニ三ニ=_
    _-=三ニ三三ニニ三三=ニ三三≧= ― =≦三三ニ=三三三三ニ三三=-_
   ニ三三ニ三三三三三三三=ニ三ニニ| |ニニ三ニ=三三三三三ニ三三三=-
   ニ三三ニ三三三三三三三三三三ニ.〇ニ三三三三三三三三ニ三三三三=
   ニ三三ニ三三三三三三三三三三三.| |三三三三三三三三三ニ三三三三ニ=



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        お館様もこんな感じで代理人通じて色んな所と調整してるんやろなあ。


2799 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:30:03 ID:vWKZaZvi
お館様も大変だなぁ(小並感)


2803 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/22(日) 00:38:31 ID:OctoIibP



         ,斗――――‐- 、
          V^ー――――'^V
        _)>、____ <(_
       /  `ー------‐ '´  \
     /
     |                 |
     |                 |
     | /                  |
     ∨ /                  /
        V /                 /
       V /               /
       ∨ /          /
        ,ィ^>、        ,ィ^>,
        〈ニニニ≧=‐---‐=≦ニニ=〉
       ` ‐-=ニニニニ=-‐ ´


      ________
   ィ:.´o ̄ ̄ ̄ ̄⊂⊃ `ヽ
   }ゞ、________.ィ
   } ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´{
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   |       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   ト .            ィ
   | ` ======:.´.:|
   |          .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    {!       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}
   ≧=-  _____ -=≦
        ̄ ̄ ̄ ̄


                   -―━―-....
                ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ム:::::::::::::\
               /:::::::::/::::::マ:::::::::::::::|\:::::::::::ム::::::i:::::::.\
           /:::::::::::|::::::::| マ::::::::::::|  jI斗-:::!::::::i::::::::,⌒ヽ
.            ,::::::::::::::|:::::::jI斗::::::::リ:!   \::|:::::::::::::::;
.         /::::::|::::::::|//   マ:::/リ ィ杰ホテァ::::::|:::::::|      あとその……うちの方でこんな美術品や容器やを作ってるんですが
.          /:::i:::::i:::::: |_,ィ杰ホ }:/   弋少 イ:::::::|:::::::|
         /イ |::::|:::::八( 弋少   '    、ぃ |::::/:|):N      どの辺に行くと一定数捌けそうですか?
            八::∨::::∧ 、ぃ         厶/:::j/
              ∨::::代_ゝ      ' `     イ::::/        ものは確かだと思うんですけど……。
            ∨:::リ:::::::ゝ..       イ:/|::/
             ∨リ'ヘ{\≧=t― ≪ {/};' }/
              ∨   .V';:}三{{三三{__
                    /////{〇//////\
              _,,x<//////,{///////////>x,,
            ////////////{//////////////,ム                  「なるほど。なら俺の名代として売り込んでみろ」>パッパ
              ///V/////////,{〇///////////,///',
               |////',/////////{/////////////////,
               |////,|/////////{'///////////,'/////i
              √/// |/////////{〇/////////|//////i
           √////i/////////,{///////////i//////i
           |/////∧////////,{///////////!'/////,|
           |//////i/////////{〇////////,イ//////|



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   父親からやんわり「ボランティアもいいけど家の仕事にも触れておけよ」といわれました。
  学業の方は普通に上の方で頑張ってるので今のところ何か言われることはなさそうです。


2807 : ◆l872UrR6yw : 2020/03/22(日) 00:47:14 ID:OctoIibP



    ..__             .,  -─ ‐-           ━┓
     -‐-、ヽ      ../ :: :: :: :: :: :: :: :: `::.、         ┏┛
  ..(_(  ノノ       .: : :: :: :: :|:: :: :: :: :: :: ::.\      ・
       <く     ../ :: :: :: :: :: /|::i :: :: :: :: :: :: :: :: '
     ..`◎   .../: |:: :: :: :: ::/ .|::|:: :: ::|::i、:::|:: :: :.             おかしい……可能な限り人に仕事投げてるのに忙しい……。
             / :: |:: :: :::/:/  |::|:: :: ::|::! ' : |:: :: :i: :∨
            //.: |:i:: ::!/ u. V' :: :: |リ | :|、:: ::|{⌒ヽ
             .|:: ::..| :|:::|  \ |:: ::/ ノ V !:: /i     r――┐
    __      .i :: : | :| :: ! テチミx ヽ/ テチミx |::/::|      L| ̄]│
    (/⌒)).     N⌒|: :: : | 乂_::ノ     乂::ノ /!':: /        .| r┘    といった感じで、無惨との戦いに勝利すべく
      〔l´      乂∧..::..:|      ,   u :..:::i:.:|        |_|
     O      .|: !:∧.:: |、 u    _    ,':: :: :N         ロ      殖産興業に努めています。
             从::_∧::|r/\   _ , ィ |:: :: |
              /ニニニ ,リ〈三ニ/ _ ゝ.! ヽ!:: :/
            /三三三 `ニヽ .i  ‐_コニニ .|, ´\
            .i三三三ヽ三ニ |.|    ノニ三ヽ三ニ ヽ             では、本日は短いですがこの辺で。
            .|三三三 |三 ∧  r'ニ二三三三ニ!
            三三三 |三i三 , /.ニニニ三ニ /三|            皆様、ありがとうございました!
          ヽ三三三ヽ./三三Y.|.ニニ三三:|三ニ !
           {三三三ニ/三三三ヽニニ三三.|三ニ |
           ',三三三/三三三o/三ニ三三| 三ニ'
              |.}三三/三三三o/.!ニニ三三 | 三ニ{
              | l三 /三三三ニ/ニ|ニ三三三! 三ニ!


2808 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:49:05 ID:vWKZaZvi
乙でした、鬼狩り武装の量産や改良を進めつつ強くならなくては(使命感)

2809 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:54:10 ID:7CZ9uM+n
乙でした

2810 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:55:12 ID:/UHrfXZf
乙です
欲しがります!勝つまでは!

2811 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:57:08 ID:ypNvGdO1
乙でした。

可能な限り人に仕事を割り振ると言う作業だけで既に常人は死ぬレベルの作業量だと思うんだ(迷推理)

2812 : 名無しさん@狐板 : 2020/03/22(日) 00:58:01 ID:aUUkJ2jT
乙ー
無惨との戦いに勝利すべく殖産興業に努める、言葉が繋がっていないようで繋がっている摩訶不思議

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-40205.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13