以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39590.htmlより取得しました。


英雄を作ろう! ~012話:安全圏なき鬼滅改革~ その14

目次

2673 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 08:04:06 ID:WGATN/06
おはようございます。

因みに普通の人が鬼を治療しようとするとまず何人食ったか聞いた後でその分だけ必要な患部(だいたい目玉とか急所とか)を抉ったり切り刻んだり繋いだりするという
しのぶさんがなたぐも山でいってたことをガチ善意ですることになります。

2671 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 01:28:15 ID:OGg6HBE4
白の呼吸目指して難易度で折れる隊員は増えそうだ
習得難易度が日の呼吸より高いんだよねー
日以外の基本呼吸を完璧に扱えないと白が使いこなせない


2674 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 08:08:59 ID:WGATN/06
まあ白の呼吸はそれを高速でやれるだけで結局体中をゴリゴリ削ったりえぐったりするのは変わらんのですが。

白の呼吸はぶっちゃけ普通に鬼狩りやるなら覚えんでいい型が割といっぱいある。

2685 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 18:56:42 ID:WGATN/06
こんばんは。

さすがに雷の呼吸陸に使えるわけでもないのに鳴柱ってのもおかしいしなんか適当にそれっぽい名前になる気がする。
サポート要員だから支柱とか。

2690 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:05:00 ID:zvLaxd8G
こんばんわ

>>2685
支柱→大黒柱→黒→炭治郎→ヒノカミカグラ→日の呼吸という連想ゲームですね、わかります

2691 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:08:10 ID:AQsvqwoP
大黒柱は推したいけど黒に反応するお労しいのがいるしなあ


2694 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:14:39 ID:WGATN/06
もうそこまでして必死に追ってきてるなら逆に上弦おびき出すネタにするんじゃないかな。

2695 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:20:36 ID:ddI+/XAt
【質問】
今回の同期に黒い刀の剣士アルト以外に居ました?
居たならちょっと小細工させて一緒に鍛練とかさせたい

【質問の目的】
日の呼吸の適性あるなら少なくとも
ある程度強くなれるから


2696 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:25:40 ID:WGATN/06
>2695
そもそも滅多にないらしいのでないと思いますが、じゃあ【1D1000:712】が1ならいたってことで。

2697 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:26:17 ID:WGATN/06
さすがにいないみたいです。

2698 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:26:48 ID:BO2wVACF
ただあんまり居ないけど
出世出来ないって話が出る程度には居たらしいからな

2699 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:27:10 ID:BO2wVACF
今回は居なかったか
10年でアルトと炭次郎以外に出てくるかな


2700 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:27:52 ID:WGATN/06
今現状生き残ってる隊員でいるかどうかまで含めたら、じゃあまあ20d振ってみますか。

【20D1000:8995(715+382+168+369+133+474+883+330+951+516+503+85+432+542+469+519+305+276+557+386)】

これで1が出た数だけあると意外にもいます。

2701 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:28:09 ID:OGg6HBE4
一応記録で探せばいるって位だろうな


2702 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:28:55 ID:WGATN/06
今んところ生存している隊員にはいないみたいです。

2710 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:47:51 ID:ln6e4DJc
【質問】日の呼吸の使い手がいることが無惨に発覚した場合、海外に無惨が逃げる可能性はありますか?

2713 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:54:06 ID:g51cES1K
【質問】
ぶっちゃけ妓夫太郎の解毒剤と血清って
今のところ何人分あります?


2714 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 19:59:00 ID:WGATN/06
>2710
炭治郎ぐらいあからさまでも今週号まで逃げなかったんだからまずは鬼を送り込んでからじゃないかと思います。

>2713
どれくらい強く毒にさらされるかなどで必要な量が変わってくるので正確にはわかりません。
メタ的に「次に突っ込むときに動員される人数分。余裕を考えると3~4人分くらい?」ていどに思っといてください。

2716 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 20:02:32 ID:BO2wVACF
そもそも無惨様が海外に逃げない理由って
青い彼岸花を探してるからだろうからな

2718 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 20:04:42 ID:OGg6HBE4
青い彼岸花で本当に彼岸花探してる辺り絶対見つからないなって思う
どう考えても医学知識と鬼の研究出来そうな上弦いないという

2722 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 20:15:11 ID:OGg6HBE4
青い彼岸花研究出来る鬼は呪い解く可能性も高いジレンマ
無残様は賢い鬼は怖がるな
鳴女も気が変わったら昼間に放り出されかねないのに良く部下にしてるよ


2723 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 20:19:52 ID:WGATN/06
無惨様、鳴女はちょっと変なことしたら能動的にすぐぶっ殺せるようにしてたから……。

2724 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 20:21:49 ID:BO2wVACF
無惨様が気に入ってる鬼って便利な鬼だけど
便利な鬼ほど絶対に反逆できないようにしてるよね


2725 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 20:22:33 ID:WGATN/06
というか鳴女はいまだに出番すらなくおそらく今後もなさそうな新上弦の伍と違ってホントに雑に無惨様にぶっ殺されたから……。
ほんとあの人なんだったんだろう。

2732 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 20:32:04 ID:BO2wVACF
そういやアルトって基本的に自分の研究とか知ってる内容全部お館様へ報告してるのかな?


2733 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 20:55:56 ID:WGATN/06
>2732
基本的に隠す必要もないのでプライバシーに関係ない部分は報告してます。

さて、そろそろ行動案を決めましょうかね。さすがに混ぜられそうにないしダイスかなあ。

2734 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:01:52 ID:OGg6HBE4
ダイスで良いですよ


2661 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 01:00:29 ID:K77ynYqc
【第拾壱回行動案】
一般隊員との合同任務を積極的に組んでもらい、隊員の実力の底上げを目指す
教導マニュアルを洗練させなきゃ(使命感)

2678 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 16:32:25 ID:OGg6HBE4
【第拾壱回行動案】
現在の柱が上弦と遭遇しても情報持って逃げられる程度に鍛えなおしたい
強くするというより逃走術や煙幕などの道具も使えるようにしたい

2682 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 17:40:41 ID:hC6/YXCU
【第拾壱回行動案】
兪史郎から札を貸して貰えないか交渉

2683 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 17:46:56 ID:dY7UTEui
【第拾壱回行動案】
アルトと凛の強化及び柱の強化のためにレストアした絡繰り縁壱で稽古する。
絡繰り縁壱から得られた技術で規格統一の概念をアルトが思いつく&それができる工作精度の工作機械(マザーマシン)の作成に成功する。

2684 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 18:45:13 ID:c3pY5XzD
【第拾壱回行動案】
透き通る世界で候補生達の鍛練や食事等をどうすれば
効率的に成長させられるのか見てみて栄養学やスポーツ医学に纏める
(ついでに料理スキルも出来るようになろう)

2692 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:09:22 ID:5s6J1BWD
【第拾壱回行動案】
これから先鬼倒した時に無惨の記憶に残っても大丈夫なように変装スキル習得

2693 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:10:27 ID:1YCIJE/z
【第拾壱回行動案】
お館様へもしも色変わりで黒い刀の剣士が出たら自分のところに回すように頼む

2707 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 19:41:37 ID:McwEAYLe
【第拾壱回行動案】
痣と赫刀の研究、痣のある炭十郎に何とかして協力頼んで
血液検査とかどんな風になってるのかある程度調べてみたい
定期検査的な感じでも良いから


2735 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:19:29 ID:WGATN/06


失礼、ちょっと時間取られてました。では8案のようなので――【1D8:2


2736 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:21:44 ID:BO2wVACF
時間ある?>柱の鍛練


2737 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:24:21 ID:WGATN/06


現在の柱が上弦と遭遇しても情報持って逃げられる程度に鍛えなおしたい
強くするというより逃走術や煙幕などの道具も使えるようにしたい



                          ____
                     ,  ''"三三三三三三三=-、
                  , <ニ三, '"三 三三三三三ヽ三\
              /三 , <´ニ三,ニ-ニ二二(  )二-三_」
                〈三./ニ三, <,三三三三三三三三三Y
                   `゙゙ヽ三//.::<-=ニニニニニニニニ\
                   {{彡''.:|:::::::: |:::::<-=ニニニニニニニニ〉
                / ::::::::|:::::::: |/  l::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                  /::::::::::::|::::::::::|``~、!::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨      ええっと、柱に対してそんなことする権限
                    Y :::::::::::|:::::::: |/⌒ヽ.|:::::::::/  |::::::::::::::::',
               ノ::::::: { |:::::::: {乂__ノ |::://⌒ヽ:::::|:::: ト--\     僕たちにないですし、柱は柱で全力をもって
                 //|:::乂|:::::::::|    レ′.乂__ノ|::::|:::: |
               ´   |::::::::ヘ:::::: |u       ||||./::::|:::N         強くなるべく頑張ってると思うんですが。
                 |/\::::ヘ::::|  ヽ      /::::八|
.                    \込ト 、   ̄  ..<|:::/
               _         /ニニ≧=r<´  .|/
            /⌒ヽニニ¨ー─イニニニニニ/ニニ|                そもそも上弦から逃げらえるような煙幕や逃走力って
             /ニニ.∨ニニニニ \三三/三三|
           .ノニニニ.|ニニニニニニニニ|〇ニニ\_____         どんなものがあるんだろう……。
         .-‐==‐-ニ=.|ニニニニニニ、、:ニ|ニニニニニニ|ニニヽ
.      〈=ニニニニニ.|ニニニニ /⌒`,ニ|ニニニニニニ|ニニニ|
      /ニニニニニニ|ニニニ/、 ヽ \〉ニ|〇ニニニニニ:}ニニニ|
      /ニニニニニ/,ニニ/   ヽ ト 丿ニ|ニニニニニ∨ニニ八



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              思いつきそうにないならもう一回ダイス振り直します。


2738 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:25:11 ID:OGg6HBE4
逃走案は無理かー




2741 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:27:44 ID:WGATN/06



               ,........-―-、,.―-:...、
              /:::,..::-:::_::::::::::::::::::、::`ヽ、
              /:::/:::::/::::::::::::::::::}::::ヽ:::::::ヽ
            '::::::/:::::::/::::::::::::/ :::::: |:::::::∨::::::::..
           /:::::/:::::::/::::,::::: ∧::::::::::|マ:::i:::,::::::,:::::.
          , :: /:::::::/:::::/:/:/ }::::,:::::} i::::|!::,:::::::,:::::.
            /:: /::::::: {:::::/:/:/  ':::/:::,' |:::}|: |:::::::,::::::    わたしたち、期待されてるとはいえまだ下っ端だしね。
         /::::: |::::::::::|-/-{/、 /::/:::/_}/ |: |:::::::|:::::|
          /::: /::!::::::::ィ__ /イ/     j/|:::::::|:::::|
         ,'::: /::::|::::::::::| 弋zソ`   ,.ィtztォァ  |:::::::|:::::{:.    じゃあとりあえずできそうかどうか考えてる間に
       /:::::,':::::::|::::::::::|         ゞ-゚'   /|:::::::|:::::|::}
        / ::::::::::::: |::::::::::|      ,       .イ_,|:::::::|:::::|!:|    予備案を他の7案から2つばかり――【2D7:8(5+3)】
     /:::::::: | ::::: |::::::::::|:、           ,..::::::: |:::::::|:::::|l:}
      /::::::::::::| ::::: |::::::::::|:::_ト  ´`   ィ::::|::::::::::|:::::::|:::::Ⅳ
    /::: ,:::::::: |::::::: l:::::::: l'´ |  ` - ´  | ̄\:::/:::::::,::::: |:{
.   /::::: |::::::::::|:::::::∧:::::::| __|      |、  ,イ:::::::/:::::: |::::.
   ' :::::: |::::::::::|:::::/ }::::: |- '       .ーヽ {:::::::{::::::::::|::::::.
  /:::::::::: !::::::::,.ィ/   |::::::|          }  |:::::::ト 、:: |::::::::.
  l:::::::::::,.ィニニ{_,...イ|::::::|、 ̄ `ヽ  イ ̄/ ,.|:::::::|_、ニ`ヽ、:::.
  {::::::::/ニニニニニ{ll|::::::|__\     ..イ / |:::: リニニニニ}::::.
  |:::::::{ニニニニニマi!::::::!\: :> = <:_/ ,::|:::::{ニニニニハ::::.
  |:::::/ニニニニニニ !::::リ   Y: : : : : : Y  /=|:::::|ニニニ,ニニ}:::!
  |::::{ニニ、ニニニニ|::∧   ∨:⌒ ∨  /ニ{:::::{ニニニ{ニニ{:|
  ∨ニニニYニニニニj/ニ\   {: : : : }  /ニ j:::/ニニニ/ニニ}:|


2744 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:29:51 ID:BO2wVACF
よし、ちょっと明言貰おう

【質問】
ぶっちゃけ今の状況では
柱の戦力強化とか出来るほど柱に暇は無い
という認識で良いですか?

【質問の目的】
行動案作成の参考


2749 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:42:31 ID:WGATN/06
>2744
そもそも論としてアルトや凜が何もしなくても柱は暇があったら自分の戦力強化のため鍛錬してます。
なので戦力強化する時間自体は無理矢理にでも作ってます。
アルトや凜に教わることはたぶんないでしょうけど。

2750 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:43:48 ID:WGATN/06


アルトと凛の強化及び柱の強化のためにレストアした絡繰り縁壱で稽古する。
絡繰り縁壱から得られた技術で規格統一の概念をアルトが思いつく
&それができる工作精度の工作機械(マザーマシン)の作成に成功する。


これから先鬼倒した時に無惨の記憶に残っても大丈夫なように変装スキル習得



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}    で、それはいいとしてなんだか意外と多いな、柱の強化案。
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\     どうせ原作時期までにはみんな交代するのに(非道
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/         そして工作機械を作れと申したか。
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/            この時代の工作機械って何が足りないんだろう……?
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


2752 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:45:05 ID:BO2wVACF
全てじゃない?
今1905年だよね?アルト一人で50年以上時間進めるのか……
日本が工作機械まともに作れるようになったのって戦後だったよな……?


2758 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:50:39 ID:WGATN/06
軽く調べて見た。何もかもが足りない。

2759 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:51:44 ID:BO2wVACF
>>2758
だよね!


2762 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:53:22 ID:WGATN/06
冶金もそうだし削りだしの技術もそうだし測定のノウハウもそうだし潤滑油等に関する有機化学もそうだし
工作機械を作るために必要な前提技術に必要ん前提技術あたりがたりてない。
つまりその辺からだ。

2763 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:54:15 ID:ag4dGbis
すいません、それって一ヶ月でなんとかなるわけ無いですよね???(素朴な疑問)

2765 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:55:00 ID:vigMYIyf
アルトの実家レベルの予算でも全くお金と人と時間が足りないやつ


2766 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 21:58:25 ID:WGATN/06



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム    つーわけでうちの会社でその辺内製できるようにするために
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/        お金投資するよう頼みつつ研究室お邪魔したりしてみますが
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/          結果が出るころには無限城編もとっくに終わってるでしょうね。
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/            フレーバーでいいならやっておいたことにします。
            .∧|r <}__> <{>x .|/
            |ニニニニニ{厂三彡}               無惨が倒れた後はその辺がライフワークになりそうですね。
              入≧三三三{}三三≦{
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


2768 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 21:59:30 ID:X399KpGr
だよねー
これ纏められないの出来そうに無い案混ざってたからだな?(凡推理)

2769 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 22:01:14 ID:BO2wVACF
まあ今回ので分かった、出来そうに無いことやるとリアル時間がかかる


2772 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:07:06 ID:WGATN/06



                               _,,,,....、、、、...,,,_
                            _、rf〔ニニニニニニ ~"''~、
                         _ ,ィi{ニニニニニニニニニニニ\
                      ,.、ヽノ_ノニニニニム==ニニ== ,,ニニニニ{
                         ; 」二竺竺竺>rセだ刀ア77ァ 、.,_ ㍉、ニ.},
                     ,:゚ ]三三三ア!''" .マ::::::::::::::::::::::::::::::ミh。,\}}
                       /  {三三ア::::| ィfゼ マ:::::::::::i::::::}-=寸:::::::)h.,リ
                 ,..、、ニミメ、}ニニア::::::::{ {リ  .}}::::::::,}!:::::!《リ }:::::::::::::::\      というわけでできそうにない部分オミットして
                ‰ニニニニ マ}}寸{{::::::}i:}゙   .,リヤ::::::}}i:::リ_,,ノ::::::::::::,'⌒゛ヽ
              、丶`ニニニニニニノ  ,ⅱリ{      }i::::∥}/:::::::::::::::::::/        こんな感じになりますかね。
           、‐゛=ニニニニニ_,.、≦    リ ム -     リレ゙ り'}i::::::::::::::/:゙
          , '゜=ニニニニニ _,,..,, /      リム     .、rf〔リ:::レ}从ル゙
          \=ニニニニニ⌒ー-…―====-リ)h。、rf〔>、::::::::::j}}三>、
           \ニ二二二二二 ``丶:..二二二 寸三ニ}} :::_::ノノニニニニ\
              `丶、ニ二二二二二二二二二ニ j)=={L }「fニ二 /ニニ `<.,_
                `丶、ニニ二二二二二二二二二ニ \{ ニ彡゛二二二ニニ\      しかし皆さん戦いたがらないなあ。
                   `丶、ニ二二二二二二二二二ニ寸ニ二二二二}iニニ∧
                          "''~、ニ二二二二二二二ニ}}Oニ二二二}}ニニニ }     やっぱり成長したい技能を指定してもらうべきでしょうか。
                         \~"''ニ二二二二ニニⅱニ二二二ニi{ニニニ .i
                           }}h,ニ\=ニ二二二 リ.ニ二二二ニⅲニニニ |i
                            川ムニニ\二二二ニ{!Oニ二二二}リニニニ :{
                           ⅱニマニニヽ二二二}!ニ二二二二,'ニニニニリ
                               .ⅱニニマニ二二二二}!ニ二二二ニ}}!ニニニニヤ
                              }}ニ二 ∨二二二ニ{{O二二ニニ.ⅱニニニニ.ヤ
                                 Iニ二二∨二二.ニⅱニ二二二 ⅱニニニニ..ヤ


縁壱零式で鍛錬しつつ修繕して機械や工作知識を学ぶ(それを流用して実家の家業に役に立ちそうなもの考える)
今後の活動のためにも変装技能も覚えておく


2773 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 22:08:45 ID:BO2wVACF
というかぶっちゃけ研究したいねん。
痣や赫刀とか隊士の成長とか。


2780 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:20:17 ID:WGATN/06


>2773
その辺実行したいならさっさと柱になって発言力手に入れた方が早そうっすね。



:;.:,;:;:;:;:;';';';';';';';';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,ミ;:;:;:;:;:;ミ;:;:;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';';';';:;:;:;:刈狄淡爻貅愀貅絲爻爻i:i∨/淡淡
;:;:;:;:;:;:;';';';';';';';';';;:;:;:;:;:;:爻;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:爻;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ;:;:;:;:;';';';';';';';'爻淡ノリソ爻絲貅緋ソ∧爻淡i:i:〈淡i淡
;:;:;:;:;:;:;';';';';'爻;';';';:;:;:;:爻ミ;:;:;:;:;:;:;:;:ミ爻ミ;:;:;:ミミ;:;:;:;:爻ミ;:;:;:;:;:;:;:;ミミミ;:;:;:;:;:;::;.:,:;.:,:;.:,个价泌縱絲爻⌒ヘ:V;;;//ヘi:i:∨爻
;:;:;';';';';';'爻ミ爻;:;:;:;:;:;:ミ爻ミ;:;:;:;:;:;:爻ミ爻;:;:ミミミ;:;:;:;:ミミ爻,;:;:;:;:;:;:ミミミミ;';'ミ;:;:;:;::;.:,:;.:,乢水狄緋愀州狄彡ヘ∨/爻ヘi:i:∨/
;:;:;:;:;:;:爻ミミ爻ミ:,;:;:;:;:ミミミ:,;:;:;:;:爻ミミミ;:;:ミミミ;:;:;:;:ミミ爻ミ;:;:;:;:;:;ミミミミ;';';ミ;:;:;:;:;:;:刈ソ⌒Xソ辷彡へノ⌒>xX爻⌒;:;:>∧
;:;:;:;:爻;';乂爻ミミv;:;:ミミ爻ミ;:;:爻ミ爻ミ;:从ミミ,;:;:ミ爻ミx;:;:;:;:;:ミミミミ;';';';';ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';';';';';'狄⌒\>く⌒ソ⌒;:;:シシ'"
:;:;:爻ミ爻:;爻ミミミ彡,:;ミミミン:;.:,爻ミミミ爻::ミミミ爻:;爻ミミ彡;:;:;:;ミミミミ,;';';';';';':;.:,:;.:,;';';';';';';';'xX狄狄ノ(⌒ル'77 ̄:;:/:;::ノ:
;::爻ミミ爻:;:,ミミ爻彡;爻ミミソ;';';';爻ミミ彡:;:ミ爻ミ,:;爻ミミ;,:;:;:;;'ミミミミミ;';';';';';';';:;:;';';';';';';';爻爻7⌒(.:ノイ:;:;:;〈:;::::;;;;{:;::,ノ:
,;:,;从ミ爻ミ,:,ミ从ミ爻;:;:|ii|;:;:;:;:;:;:;:;:;`|ii|爻ミミ乂彡'ミミミン;:;:;xXXxミミxXXx;:;:ミ;:;:;';';ィシ⌒つ乂-7´}:;:;:;:::;:xX爻爻シ: :
,;爻ミミ爻ミ,xX紮紮紮紮紮紫紫X|ii|;.:,:;.:,|ii|:;.:,:;.:,xXXX乂爻爻乂爻爻爻;:;:;:;:;:(:;(>''7 ̄:::/:;jノ:;/:;狄絲絲ツ√: :
赫赫赫絲絲絲絲狄狄狄狄狄狄杉;:;:;:;:|ii|xX狄狄絲絲絲赫赫貅貅;:;:;:;:;:_、‐''゛:;:;::/::::/:;;/:;;/:;:;:77⌒´:::/: : : ::
紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫紫_:_:_:_/: : : : :.:./:;:;/:;:;:;;/;:;:;:;:;// ̄__j: : : :::
_゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙/ミh、 ニ=- _/;:;:/;:;:;:/.:.::::;:;:;;/;;:;:;.:./;'ノxX狄
 二ニ=──────────────────────く.:;'.:;'.:.:.:ミx ‐ ‐二ニ=- _.:::::γ⌒:;;::{/.: :狄絲
vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv弌=彡.:.:.:ミx‐ ‐ ─二二≧s。;:;:;:;:ノ: : : :::/:;:;;
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲爻x.:.:.:.:.:ミx  ‐ ‐ ‐‐二二≧s。.,::::/:;:;;;
卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉卉ミミミ.:.:.:.:.:.:.ミx      ‐ ‐ ‐二≧s。.
. . . . . . . . . . . . . .: .: .: .: ,. : ' ´ 、丶`.:.:、丶`.:.:.、:`.:.;'.:.:.:;;゙.:.:.i!.:.:.:!.:,.:j{:;.:,モ淡爻:;.:,:;.:,:;.:,ミぃ,        ‐ ‐ ‐‐`
. . . . . . ,、丶. . . : 、丶`. :,xX″..,xX゙.:;'.:;'.:,、:`.:,.:,;'゙.:.:,;'゙.:.:.,j{.:.:.:j{.:.:.:ミ:;.:,:;モ淡爻:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,ミ,      ‐ ‐   ‐
. . .,、x '^. . : .、丶`. . .,xX″.: :,xX゙.:.:;';'.:.:.:,;゙.:.:.:.,x゙.:.:.:ミ.:.:.:.:ミ.:.:.:.:ミ'.:.:.:ミ.:.:;';'モ淡爻;';';';';';';';';';'ミv、   ‐ ‐ ‐ ──
, . : ゙ . . . 、丶`. . . .,xX". : : :xX゙.:.:.:.:´.:.:.:,x'゙.:.:.:,x゙.:.:.,x゙.:.:.:.:ミ゙.:.:.:ミ.:.:.::.:ミ.:;';';゙モ淡爻;';';';';';'X爻爻爻X ‐ ‐ ─二二



        ___________
     ≧=三三三三三三三~三三三三三ニ=-
     Vニニニニニニニニニニニニニニニニ∥
     Vニニニニニニニニニニニニニニニ∥
.     V三三三三三三三三三三三三三=イ
   _,、、rf⊇―――――――――( )――-}
.r=ニツフフア=三三三三三三三三三三三三三リ
i|二}ニ}}[≧=〒〒‐r<ニニニニ=― ‐=ニニ=/  ./7ァ。_
i|乂ニニニニ=ー∨|i.:.:|i:.:|芯劣<ニ二二ニ=─\./ニ//ニァ。_    というわけで、今後の強化のためにも
`マ廴ア^ニニ=-〉|i.:.:|i:.:|弋zタノ /:::::ィ劣r |i:|ニ=- マ/ニ/_r=ミ、
   `芍ニ[ ̄ ̄Ⅵ.:.乂|      /イ'代ツ|i:|i:| やh、人{/┌=」   里の縁壱零式を修繕しては戦闘してみて隊員の訓練に
    ``∨777ア=--=ニ       、   /|i:|i:|   寸ニ乂Y乂ニ|
      r=ニ¨ニニニ〈 、   _、    //|人|   寸ニ\ノニ|_   何とか劣化版でも作れないかどうか試してみましょう。
      ∨〇ニニニニ‐|iト _ イ::/       Y=- -=彡ク
       ∨ニニニニニニ\ニ}厂三}_        >ニニ久\
     /ニ``〈〇ニニニ`、 \ソ〇ニニ三`ニ=、、 /λ  //ヽ   無理でも修繕のノウハウや部品の品質管理など
.    /ニニニニ|ニニニニ=、ニ:トニ〕h、ニ\ニニニ|i \∨//ニニ}
.   {ニニニニニ乂ニニニニニニ〉ニ〕h、ニニ\ニニ\}h∨〃ニニ/    得られるものはあるはずです。
    Ⅶ ニニニ /ニニニニニニ∧ニニ〕〇ニニ\ニニ. Vニニニ〈
    Ⅶニニニニ\ニニニニニニ∧二二〕h、ニニ`、ニニ|=ニニニ∧
     Ⅶニニニ=`~、、ニニニ/=〉ニニニ〕h、ニニ`、ニ」=ニニニ/ニ〉



                    _,.....::::―-:、::::::.....
             ,...::‐'::::`ヽ、::::::::::::ヽ::::::::\
              ,..:::/:::::::::::::\:::ヽ::::::::::::∨:::::::ヽ
           /:,:::{:::::、::ヽ:::::::::::: |::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
            /:/:: |:::::::\::\ :::: |::::::::::::::}::::::::::::::::::.
         ':::!:::: |!:::::::ヽ\_}、::::| ::::::::::: |_::::::::::::::::::.
           |:::|::::::|{:::::::::::ィチ示Ⅵ::::::::::::::|,ハ:::::::::::::::::.       前から思ってたけどあんたわりと
           |:::|::::::ト\:::::iヒ刈   !:::::::::::::| ノ::::::::::::::::::i
           |:::{::::::|ィハ `¨ ゞ '  |:::::::::::::}'::::::::::::::::::::::::.      実家の利益考えて動いてるわね。
           |:::::\}ト{ソ        |::::::::::,イ:::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::|}:ム   _    |:::::::::i::ト、::::::::::::::::::::::::::.
           |:::::::::||:|:::::.、 ´   ,.|:::::::::|::{マ\:::::::::::::::::::::::.               「いや、そりゃそうでしょ……」>アルト
           |:::::::::|{:ト、:::::::>-イ }|:::::: リヽ ヽr}\:::::::::::::::::::.
           |::::::::j リ \::::::::://|:::::::{__,%/  i/\::::::::::::::\
           |:::::/{    > /ィ, { {:::::::|___/  {ニニ`ヽ、:::::::::::\
           |:::/::|   /ニ/ 〈 / ,|::::: |-ィ\   |ニニニ ∨:::::::::: \
           |:/::::|   {ニ{!{__,〉,.ィ|::::: |/ /\j/ニニニ}\:::::::::::::\
           |':∧{   ∨ |!}イ,.〉''|::::: | /ニニ/ ニニニニ|:::: \:::::::::::::\
           {::{ |  /ニ{/: /  ,|::::: |ニニニ{ニニニニニム:::::::::\:::::::::::::\
          |::|   'ニニ{/{ /;|:: 从ニニニニニニニニハ:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ
            从  {ニニ〈_i/ ニニ|::{ニニニニ',ニニニ /ニ }:::::::\::::\::::::::::::.
                八ニニ{! /ニニリニニニニ 、ニニ /ニニ|:::::::::::::\::::\::::::}
              }ニニ()ニニニニニニニ ∧ニイニニニム::::::::::::::::::,::::::::,::::|
            ∧ニニ{!ニニニニニニニ/:::∨ニニニニニ}::::::::::::::::::}:::::::}::リ


2784 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 22:23:50 ID:+B/CLJDB
正しく公私混同してるんだゾ

2785 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 22:26:51 ID:OGg6HBE4
本業はおろそかに出来ないからね
マジで財閥が崩れると失業者やらで鬼より被害が出てしまう


2786 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:27:51 ID:WGATN/06



                            _____  _
                        -=ニ=-=ニニ二二二二ニニ=-t
                          -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-/
                          ヘ二二二二ニ=- -= ´  ̄ ̄ ̄>/
                           \> ´ _( )_ z=---=zz|
                     ッニニニニニニニ=ッV\::::::',:::::ム'
.             r==t        /1:::|::|:ナ<|:::/リ 斗ヘ|!::::i::ミh、
.             ト==|        〃 |::::i:::ト¨寇 }/ 灯寇¨|!::::|)リ ``     というわけで、里の人の許可を得たうえで
.             |<>.|.      /'  l:::::::|    '     ム::::|/
                |<>.|         i!:::::ト   r‐ 、   イ::::リ        零式を修繕しては戦ってみて修繕しては戦ってみて
              r―、i^i        .ヘ:::|へ..  ー ' .イリ|::/
.              {⌒ヽ〉 }          ヘ|  ,「≧≦=:L__j/          修繕しては戦ってを繰り返して――
.              {⌒ヽ〉 }       ,.:≦三三三{〇三三ニニ==x
.              {⌒ヽ〉人,    /ニハニニニニ}ニニニニニ/=ニ|
.               / 7:爪 ,t{  ./ニニニ{ニニニ}ニニニニニ{.ニニ|
            ム__|土:|///,{/ニニニニ }ニニニ}ニニニニニ=/.ニニ|
            =二二=≦',ニニニニ>'iニニニ{〇ニニニニ=/{.ニニ|
             | |:i:i:{iニニzニ>'^´   }ニニニ}ニニニニニハ=ニニ|
             | |:i:i:{ニニ>´       .iニニニ}ニニニニニ/ ',ニニ|
             | |:i:i:{ ̄         .iニニニ{〇ニニニ/  {ニニ',
             | |:i:i:{            〉ニニ}ニニニニ{  }ニニ{
             | |:i:i:|           /ニニニ}ニニニニ=V }/ニニ',
             | |:i:i:|           ,/ニニニ}ニニニニニヽ、jニ/ニV
             | |:i:i:|        ./ニニニニ{〇ニニニニニj//ニニV
             | |:i:i:|      .〈ニニニニニ}ニニニニニ=ィVニニニV.
             | |:i:i:|      .∧三三三Λ三三ニ=イΛ|ニニニ=jV
             | |:i:i:|         ////////}!|///////////|ニ}ニ,:''´_∧
             | |:i:i:{      ./////////}リ//////////Λ:/- 、: :`ヽ、




                        ------
ヽ                      /::::::::::::::::⌒\:::::\
 `、                    /::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::丶
::. `、                ::::::::::::::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::::.
::::.. `、                 / :::::::::::::::::::::::::::::: | :::::: |::::::::::::::::.
;:::::::. `、.             /::::::::::::::::::::::|::::::::::: | :::::: |:::|::::::::::: l     剣術というより機械修理の訓練になりそう。
`::::::::. `、             ::::::::::|::::: / | |::::::::::: |Λ::::|:::| :::::::::: l
..`;::::::::. `、           :|::::::::|: ̄~^| |::::::::::: | ^~ ̄::|::::::::::::::l
. `;::::::::. `、          ::|::::::::|/x===八 :::::: | r==ミx ::::::::::: |
  `;::::::::. `、         :::|::::::::|人 Vヅ \ト|  Vツノ:::::::::::: |
.   `;::::::::. `、        ::::|::::::::|〉     、     |::::::::::: |
    `;::::::::. `、       l::::|::::::::|Λ           |:::::::::::::::|
.    `;::::::::. `、     l::::|::::::::|::人.         /:| :::::::::::: |
     `;::::::::. `、    .l::::|::::::::|::::::::::....     イ::: |:|:::::::::::::: |
.      `;::::::::. `、   |::::|::::::::| :::::::::: | ><  |:::: |:|::::::::::::::::|          /ニ=-  _
.         `;::::::::. `、   .|::::|::::::::|::::::::/|    / ̄ ̄| ::: / :::::: |           〈ニニニニニ〉
          `;::::::::. `、  |::::|::::::::|: /∠|  /      | ::/::::::::::::|.           ///// -=ニ/
        `;::::::::. `、 .|::::|/∨Λ | ̄ ̄     /ニ|:/二\::::|         /////////
        / ̄ ̄ ̄ ̄|::/ニニ/  | |     /二ニ/二二ニ\       / 〉 ///////
.         {      / )|:|ニニ{__/ / 八___/ニニ /ニニニニΛ     /   「\ / //
.         {    / / |:|ニニ/ {:{ /:/ /ニニニ {ニニニニ /ニ}   /  /「\  \/
         \_// ̄ ̄>二/ { ̄\/ニニニニニニニニニニ} __,{    「\ \ ノ
         |   / ̄>ニ| ./⌒∨二二二二二二二ニニニニ} {ニ|   ( \   }
         |        ̄>ニ/ :::: /二二二二二二二ニニニニニ} {ニ| /  \ \ノ
         |    | ̄ΧΛ ::: /二二二二ニニ{二二二二二Λ{ニ∨/////} ノ
           | \_ ノ. ∨ΧΛ:/二二ニニニニニ{二/ニ/二ニニ{ニ.///////∨
.        √ニニニ} ∨ΧΛニニニニニニニ{-//二二二ニニ////////
        √二二二}二.∨ΧΛ二二二二二二∨二ニニニニニ////////



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   おおよそ新しい刀や手術用の道具が完成するころには零式でも安定して勝てるようになった。


2794 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:37:05 ID:WGATN/06



            /二三三三三三三三三三三三三三ニ=  |
        ./二三三三三三三三三 (  )三三三三三=  |
        .、 二三三三三三二ニ==───=ニ二三=- ≦、
         .Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三ニ-\
            V二三 彡'"  三二ニ=-───────-=≦
          .} 三/三>゛ ::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::..\
         / ::::::::::::::::/ .:::::::::::::::/|::::::::::::/  '⌒ :::::::::::::::::::::::.::::.\
        / ::::::: |:::::::::::::::::::::::::::/-|::i::::::::|    |/\::::::::::::::::ト  ̄ ヽ
       /イ ::::::::|::::::::|:::::::::イ /  |人::::|   r/\_|:::::::::|:::::|
          |:::::::|::::::::|:::::::::::|/    -\|    |r(_,n[|:::::::::|:::::/)/)┐      で、この時に得た知見と今までの学問を纏めて
          l:::::::|::::::::|:::::::::::|__/ ̄ミメ i   、_丿∧ ::::::|.ノ //)/
          |:::::::|::::::::| ::::人|.]/{r(__ハ         、ヽ |:::::::|////       今後の経営戦略めいたものを投書しておきましょう。
          |:::::::|::::::::|/::::::\ 、__丿     ′  |:::::|  / /)/)
          |/ |::∧ :::::::::::::::: \  、ヽ        . | :;ハ| (_,// /      そろそろ我が国も買う時代からまねて作る時代を経て
               l/|::::::::::\:::::::::. \     ´ / |/ 丿  / /
            ノ⌒ヽ:::::::\:::::::::::リ   . __/      / ./         いずれは売る時代や真似される時代を迎えなければいけません。
                    |人::::::::\ :: |≧=┐ ./             /
                ノ\l\|\|ニ ┌ ―――┐,ノ
            /三ニニニニニニニニニニ .|≧○≦三}ヽ____ {
           /‐=ニニニミiト、=ニニニニニ |三三三三|ニxニニニ〇 }
             {‐=ニニニニニ=_ \ .=ニニニ |ニニニニニニ|ニ.∧ニニ=-∨
              〈‐=ニニニニニニ_.\)=ニニニ |ニニニニニニ|ニニ∧ニニ=-∨
            ‐=ニニニニニニニニV=ニニ|ニニニニニ |ニニ ∧ニニ=-∨
             |\‐=ニニニニニニニ\}ニ.|ニニニニニニ|ニニニニ| ニニ=-_
               .{ニニヽ‐=ニニニニニニニ.∨ニニニニニニ |ニニニニ| ニニ=-_
              ニニニ}_‐=ニニニニニ.∨ニニニニニニニ |ニニニニ| ニニニ=-_
                ニニニニ\_‐=ニニニニニニニニニニニ..|ニニニニ|ニニニニニ;}
                 \ニニニ..\_‐=ニニニニニニニニニニ|ニニニニ|\ニニニ/
                   〈\___ニニ.\_‐=ニニニニニニニ ノニニニニ|\三/



              ...................
             ..:::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::|:::l:::::::: |::::::::::.
.            /::::: l:::: |:::::::|八::::::::|::::::::::::.
          /::: |:::|八|:::::::| >\ |::::::::::::::.       全霊を鬼狩りにかけて鍛錬してる人が聞いたらぶん殴られそうね。
           /:::::::|::::二:_::::::| xf灯リ:::::|:::::::::i
.         /::::: : |::代^り     ''' |::::|:::::::::|       いや、もちろん私はあんたも鬼狩りに全霊かけてるのはわかるけど。
       /:::::::::: |:::Λ''''  、    |::::|〉:: : |
        /::::::::::::::|:::|:::::..  , 、   |::::|Λ:: |
.      / / /:::::|:::|::::::: ≧- イ |::::|/Λ八
.       / /::::/:::::: |:::|<   }   /:|::::|\Λ:::\ _
     / /::::/::: : /|:::|::::_}/  / ノ|::::|ニ/:::xへ,/⌒/⌒\
.     / /::::/:::::: / :|:::|ニ/:i|  ノ/ |::::|ニ{:/ニニ∨ /.     \
   / /::::/:::::::::: : :|:::|/ |:i|//  .|:::八{:{ニニ-∨        \
.  ∥::::::::{::::: : {: : :|:::| 「i:iア  /-}/二{:{ニニニ∨
   {{ |:::Λ::::: : {:: /|:ノ{ 7:i| /ニニニニニニニニ}::\      }
.     |: {  \:::∨ニ八/i:ijイ二ニニニニ∨ニニニΛ::::::\    /
   八:{   ∨ニニニ{二ニニニニニニニ∨ニニニΛ\::::\ /
.     \   {二ニニ{ニニニニニニニニΛニニニΛ \ /
         }-寸二-{ニニニニニニニニ/ ∨ニニニΛ  /


2800 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:44:12 ID:WGATN/06



                   ....:::::::::::::::::::‐-......
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              /:::/::::::::::::::::::::::::\:::::\::::::ヽ
             /:::/::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::.
.            :::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |:::::|:::|八:::::::::::|:::::::::l :::::::::::|::::::::: |
            |:::::|:┼―:::::::::|:-―|::::::|:::::|::::::::: |        ところで、そんなアルトにちょっと相談があるんだけどさ。
            |:::人:|   \::::| \∧::::|:::::|::::::::: |
            |::::::| 下ミ    下ミ ̄ |:::::|〉::::::::|        私たち柱の人たちのお手伝いして各地救援してるけど
            |::::::l::└┘   └┘  |:::::|/::::::::|
            |::::::|八            |:::::|//:::八        その時こっちの風体や年齢見て力量信用してくれなかったりするの
            |::::::|::::::>   L ) < |:::::|_::::::::l
            |::::::|ニニ√ Γ   ,.,.|:::::|ニニV|        何とかならないかな?
            |::::::|二-/__|゚''C'''゚ /^|:::::|ニニニ∨
              /|::::::|ニニニl\\__,//|:::::|二二ニΛ
          /-|::::::|∨ニニ|  7::::}   |:: リニ{ニニニΛ
            /-八 :::|ニニニ\/::::::| /|:://⌒\ニニΛ
.      ( (  /ニニニ\ 八ニニニ\/ニ>ー<ニニニニΛ
       /ニニニ/ Λニニニニ (_x    }ニニニニノ
      /ニニニ-/    | `^''  ┬――しノノノ..――――┐
     /ニニニニ-/   |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
.  /ニニニニ-/     |:. .:. :. :.| :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |



                  _ -二二二二二二-- __
                 /二二二二二二二二二二 \
                ------- __(  )二二二二二二二二\
             /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
           {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二
          ∨///ニニア`` ̄.::::::::ハ::::::::::}^''~、、=-__ 二二二/
            \//ア゜.::::::::::i::::::::::/|:::::::::::}V::::::::: |:`~、、二二{.
             ∨::::::::::::::::{:::::::/ !::::::::::i V:::::: |::::::::: i:::::::::、:::\
.           _/:::::/::::::::::::┼::/   !::::::::リ-‐V:::::|:::::::::::|:::::::::::i´¨¨⌒     なんか強そうに見えるよう外見整えるとか?
.          ⌒¨¨´|::{::::::::::::{i:うぅ  |::,::/ ィぅ笊ぅV:::::::::i::::::::::リ
              |::{:::::::::::Ⅳ _):} }/リ  ,_)/::} 八::::::|:::::::ハ{         街中に潜む鬼を退治するのにも
              |八:::::::::::{ ヒリ /   乂ツノ:|::::::::リ:::::/
               ヘ:::::::::',    '      ''' /::::::/::::/            変装はできて損はありませんし。
                ヘ:::::込         イ::::::/:::/
                   ヘ::::::个: .  ゚   ...::: :{:::/|ハ{
                   ヘ::::{:人>r<=|三ノィi|.
                   _ヘ乂_,」ニニ|三三iL_ _
                  _ -=ニニニニニニ|ニニニニニニ=-
.               /\ニニニニ三三|ニニニニニニ/ニ\
                {ニニ=-=ニニニニニニ|〇ニニニニ=-=ニニニ}
                }ニ=-V-=ニニニニニ.|ニニニニニ=-Vニニニ{
                }ニニニ,-=ニニニニ|ニニニニニ=- ニニニ
                  〈ニニニ|-=ニニニニ.|〇ニニニニ=-|ニニi
              /ニニニ.|-=ニニニニ.|ニニニニニ=-}ニニニ{
.              {ニニニ {-=ニニ三三|三三ニニニ=- |ニニニ}
               }ニニニ.|-=ニニニ三三|〇ニニニニ=-|.ニニ=-|
              ニ-=ニニ}≧ニニニニ.|三ニニニニニiニニ=
              ニ-=ニニ{-=ニニニニ.|三ニニニニ=-}ニニニ}



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    という感じで、しばらく修行師ながら柱の仕事のお手伝いをする二人であった。
   さすがに何回かやってたら十二鬼月の一人や二人にはであいそうだけど。


2805 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:51:21 ID:WGATN/06



:.ヽ   _     _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:~:::..... ノ~::::: ... ヽ  ,:::::::...) ::::::::::::::::::::::::::::::::::  ― - :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:..........  :: .... ノ..ソ....:::...:.:. ノ::::::::::::::::::::: /       \ :::: ::::: ::::: :::::::::::::::: :::::: ::::: :::::: ::::::: ::::::::::
::.....::::....  ゛::  ..:...........::::::ヽ      /             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,....:::::::::........ .........  .....く::::....    |            |  :::::::::::::::::::::::::(;;,,,,, ___):::::::::
....: ::::....ノ....::::.:::: .... ノ:::::::: ............ノ........  |      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,,,___):::::::::::::::::::::::::
::::ヽ,.....  .,,....:::::::::::::....:::...  ゛....    ヽ          /::: ::: ::: ::: ::: ::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::
:::::::........ .........  .......::........,,....:::::::::.ノ ::: ::::: \       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:........ノ::::.....::::....  ゛::  ......:..... ....::::::::):::::::   ー―  ...::::::::::::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: :::::: :::::: :
ヽ  ,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ:::: ::::  ::::::   ::::::::  :::::::: ::::::::: :  _,,,
.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
_i;::;.ii:.; ヾii.|     /::.. . .      ,, ,,   ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii
; ; ..;ii;.::;;;il.;|      ::..                           ヽ|~ _|ll ll|
;iiii;,,;i ; ,  ;|""      ""          ,,, ,, ,,,             ⌒  ヽ,,l__
;i;;iii::iiiii;: ;;ヾ."""" ""      "
i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
",,,,""",,,, """""   ""



                      ___
                   _ /:::::::::::::::::`ヽ、
                 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ./:::::::{:::::::::::V`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ./::::::::∧:::::::::|   `ヽ、::::::::::::::::::::::::',
              /:::::::从 \::::{ ,ィ'´ ̄`、:::::::::::::::::::::',
              /:::::::::l_斗― `\ イ芹ミンV::::::::::::::::::::',
             .{:::::::::::| ,ィ=z、    ゞ-'  V:::::|Y::::::::::,     というわけで、ちょっと変装の応用で
             .{:::::::::::`《 Vソ        V::::y::::::::::::,
           _, ― 、/´:::.            _o,:´:::,::::::::,     タッパを増やして威圧が効く感じにして
         /ニニニ ヽヽ。入   ‘ ’    ィ ,゚:::::::::::',:::::::',
        /ニニニニニ.} } * ::>..     / |*::::::::::::::::\:::::',    各地の隊員が苦戦してる場所を転々とした結果――【1D10:5
      _/ニニニニニニ _Y ,゚\:::::::≧ ´   ,゚∧\:::::\:::\___
     /ニニニニニ, ― '.ニ +ニ´\\/    , +   \\:::::\_::::::::::::::ミヽ、
   _/ニニニニニ / ニニニ ,゚ニ/ .{ `\ / ,゚    〉:ヽ 、::::::::::: ̄ ̄ヽ:::::::\    1~2:そろそろ二人とも退治数50超えそう
  /ニニニニニニ/ニニニニ*∠_   | __ ,.\ *⌒ヽ / ';:::',\:::::::::::\  \::::::\   3~5:+ある程度隊員たちの注目の的に
 ./ニニニニニニ/ニニニニ,゚ニ/ ̄Y´i:i:i:i:/ ,゚、./.〉ニニ';:::', }\:::::::::::\  \::::::}  6~9:+そして出くわす下弦の【1D6:3】
 {ニニニニニニニニニニ/ +ニ/   {i:i:i:i:/  +_):)ニニニニ}::::,l::::::\:::::::::::\  jノ'    10:+上弦「やあ(´・ω・`)」
 .Vニニニニニニ=-‐⌒/ ,゚ニ/   λi/ _/,゚彡'ニニニ/ l:::::} l:::::::::::`ー 、::::::::\
  ` ー-===-‐ ⌒ :::::::::/ニ*ニ{  /i:i:/ /ニ*ニニニニ /ニ}::/八:::::::l:::::::::::\::::::::ヽ、
     /::://::::::/l::::{ニニ゚ 。Yi:i:i:i:i:|/ニ。゚ニニニニ Vニ /'ニニ〉:::::|::::::::::l::::::`,、::::',
    /:::/ /::::::/ l:::::',ニニ+`v<´ニ+ニニニニニ | /ニニニ',::::{:::::::::|:::::::::l ヽ::}
   ./:::/  /:::::/ .l:::::::〉ニニニ゚ 。 。゚ニニニニニニ, 彡´ニニニニ',λ:::::}:::::::::}  j'
   {::::{   .{::::/  λ::/ニニニ0ニ*ニニニニニニ./::/.|ニニニニニ〈:ノ八:::/::::::人
   乂{   八/    Yニニニ{ {ニ,゚ニニニニニニ{:::lニ|ニニニニニニ〉  }//´
            /ニニニニ} } *ニニニニニニヽ{ .|Vニニニニニニ',/
            /ニニニニ0 。ニニニニニニニニ| 〉ニニニニニニ',
           .{ニニニニ{ { +ニニニニニニニニ/ {ニニニニニニ/
           /ニニニニ}。゚ニニニニニニニニYニニニニニニニ〉
          /。 ゚ +。* ' ゚ {ニニニニニニニニ/ニニニニニニニ/
         _/__/ニニニ0 ニニニニニニ\ 〈ニニニニニニニ./
        ./ニニニニニニ{ {ニニニニニニニ.\\ニニニニニ./
       .{.ニニニニニニニ} }ニニニニニニニニ.\\__ , -<
        \ニニニニニニ0 ニニニニニニニニニ \__}
        {ニニニニニニ//ニニニニニニニニニニニニ〈


2810 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 22:53:40 ID:WGATN/06


5:そろそろ二人とも退治数50超えそうになり、ある程度隊員たちの注目の的に



                 __
               ''" ̄:::::::::::::::::::::::::....
             /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::...
            /::::::::/::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::/:::::::::::{:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::.
.       /:/::::/::::j:::{:::::::::::::::::::\::::::::\::::::::::::\::\
      /:/::::/:::::::|:八:::::::\::::::::::\::::::::\::::::::::::\::\_
       /::j::::/ ::::::::|\::\:::: 斗――\::::::::\:::::::乂` ー:::::::::ヽ
     ::::::|:::{::::/:: ̄`ヽ::::::\::::::::;;;;;;;:::::::\:::::::\::::::::\   )ノ __
     |:::八:∨:::::::勹ぅk   ィ灯し勹 ::::::::\:::::::\::::: ̄::::::::::::::::_:::: ̄`丶、     ……救援に向かってるのがメインなのもあって
     |::::| |\`ー八乂ソ    ゝソ   ))\:::\::::::::`ー< ̄ ̄\:::\   ̄`\
      八::∨::/::Τ::ハ 〈         C:::::`ー:::::::::::::::::::`:::.... _\::\     \   だいたいろくな鬼に出会わないわね。
        \V ::::::|::::込           ヽ\:::::::::::::::>―::::::::::\::: ̄``<    }:}
        ::`ト--:::::::::::\ ´ `  /      } ∨::::::::::\ ̄``\::::::::::::::::::::::\  ノ/   こんな奴らに治療する価値もないし――
       |::l::|:::::::|:::: ∨ニ> イ        /  }ニ-__::::Λ     VΛ \:::::::::∨/
       |::|/^)::::::::::∨⌒\/ }      /  /ニニニ-:Λ     VΛ  \:::::::{
       |::|、 (_/^)::::::\//       /   /ニニニニニ-_     }::::}    }::::::}
      /八:∨   /::::|\:::::`ー  _ //^ /二二二二二二l  ノΛ|   /::::八
    ノニΛ:∨ニ|:::八ニニト------::::ミ:::ヽ二二二ニニニニ|\/ ノ   /:// \
   {ニニニΛ:::Vニ|:(ニ\ {VΛ __/_/ ヽ:::Vニニニニニニニ|\\  、__//:/  x‐、
    }ニニニΛ::::}-乂\ニ| V/:i:i:iく     l:::}ニニニニニニニ|   ー     //  /ニニ}
    /二二二Λ:乂ニ\\_ {:i:i:i/    ノ::八ニニニニニニΛ    、_彡   /ニニ/
.   /ニニニくニΛ:::::::Y二Λ  /:i:i| 、_彡イニヽ二二二二二ニ}          /ニニ/
  /ニニニニニ{Λ::::::}ニニΛ/:i:i:i:/二二二二二∨二二二ニニ}       /ニニ/
  {ニニニニニニ}ニ}:::八ニニ∨/ニニニニニニニ∨ニニニニ{         /ニニ/
. ∨ニニニニニ}ニノイ  \ニΛニニニニニニニニニ∨ニニニΛ      /ニニ/
  ∨二二二-/ニ    ノ\C\ニニニニニニニニ∨ニニニΛ    /ニニ/
    ∨ニニニニノ     {ニニニ( )ーニニニニニニニニ\ニニニΛ   ./ニニ/
    くニニ>''´    /Λニニニニ}ニニニニニニニニ∨\ニニΛ ./ニニ/
            ∨ {ニニニニニ{ニニニニニニニノ }∨ニニニΛニニ/
              〈: : {ニニニニニ}ニニニニニニ/ニニ}-∨ニニニΛ./



         l  .:            _..-‐'      ...-.‐''.″                 '.        l
         "  .‐  .,〃    .,..-'"゛   ,..、- '"゛                        ‐         |
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,,, ー'"゛           ",                     l          |
       .‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛             |.ヽ  .|!               ′        i
        . _ゝ゛       ,..-'"                 ! . l  .l゙|   ._,, --''.'''''''''".''丶ヽ.!         !
      '`-、        彡=┘                ′ .l .,! !,/´            !           |
       .'“゙7       ./                 '!ッ、 l  ゙'‐ ゛               .....|        ,i
      ./ ._         l               _..__. ,,,,,, ._ヾ'″             ,/″  !        l!
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'.'.`゛´                      /      |        ′
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´                                /     ._ !           |
  ../ . /    !_ -''丶    .ヽ .........-.‥‐.¬'''丶- ..、                   "丶''.'._./ ´ !           l
..." ,./  ,,, -'"´    ′     .ヽ      uii_-----┴                   , /    .,!        l
 .,i彡'"´   _ . -'''" '、     .ヽ            ̄"'''';;r               ,゙ニ+    |        "
./   _,..-‐'″      .l       ヽ        ,..-'" ._,,                 /ヶ     ‐       i′
. / '″          ..l       ヽ    .,..-',゙.. -'''ジ″                  l     「       l
               ″       .ヽ .i=゙‐'^゛ ._∠―''T                  l    │         /
                l           \           r                 l   l       /
                   ヽ        ヽ.      /       〟 .i、i、      .〟ヽ  /         / 、
                 ヽ         \   /       / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
                    ヽ         ゙'、./      ./  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
                  ヽ          \     ,/    l!     ゙'!,゙'-、 l `゙        /''ン"
_.‥‐-ヽ、、......、           ヽ          ヽ,  /                l,  `'″         ゙”.'''"″
  ´."."'ヽ‐‐--...´,゙゙,,゙._"_∵¬'.ー‐―ー .--- --- ......... .゙く............................ 、.---‐ー.┘
                  ´ ̄ ゙´.^".''("'''''' '''''' ―.ー‐.--..-.v..... .............. .................. .,,         ッ‐t..'''.'''"`゙`
                        ,/'、              \.         ., 彡ii〟    .il!、ラl  \
                       /   .ヽ            \         r''"/ /    /、 l!    \
                     /     ,/'、,               \        /    ./   ゙''∴    .\
                /     ,/゛   .\             ゙'-、     ./    /      ゙'-、    `


2814 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:01:15 ID:WGATN/06



            -‐……‐-
      ....:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::|::::::::::::\::::::\::::\
.    /:::::::: |:::::::|::::|Λ::::::::::::::::::::::::\:::::.
    ::::::::|::::|:::::::|:斗―::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   |:::|:┼人:::::|:八  \::::::|::::::::::::::::::::::::.      この程度の鬼ならそろそろ刃こぼれなしに何とかなってきたかな。
.   |::八l  \| xK不ミk |::::::|::::::::::::::::::
.   |:::::x==ミ     V'り メ |::::::|:::|::::::::::::::|
    V:乂 ヒリ ,          |::::::|:::「}::::::::::::|     ……血鬼術ってこう倒した鬼から奪って人間が使えないか……
    |:::::|  ´           |::::::|:::|ノ::::::::::::|
    |:::::|           |::::::|:::|:::::::::::::::|      と、なんだかアルトに思考が毒されてる気がしてきたわ。
    |:::八   _       |::::::|:::|〉::::::::::: |
    |:::l:::i\   `       |::::::|:::|Λ::::::::: |
    |:::l:::|:l:: \_,.  <    |::::::|:::|/Λ::::::: |
    |:::l:::|八:::::::::::::::::|     |::::::|:::| ̄}:〉:::::::|
    |:::|:::|  \,>―| __/|::::|:::| /:Λ: : |
    |:::|:::|  /   /「⌒\|::::::|::八ニ-__::八
    |:::|:::| /⌒)/ ノ  |ニ|::::::|//ニニニ-_\
    人:|:::|ニ{ ∨ /   ノニ|::::::|/ニニニニニ_:::\



     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  ス
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ゴ   -‐
    -‐ ! 人   ? だ  ニ二               -‐  :  イ  ニ二
        は                            !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ   俺たちが束になって叶わなかった鬼が
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n   あっという間に……。
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'    ホントに同じ人間なのかこれが……。
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   さすがに柱に代わって戦線のヘルプなんてのを続けてると、モブ隊員にも噂が知れ渡りました。
  多少ハッタリが効くような装いに変えてるってのもあります。
  (岩の呼吸用に手甲とブーツ仕込んだりとか)


2818 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:05:10 ID:WGATN/06



             ィ-----------------、
               }ニニニニニニニニニニ}
              }===〇===== 」
             》.===============ソ;
              左三三三三三/弋i:.:.|:.:.|\
             /l:.:.:.イ芯|/  芯ア!:.:.|;:.i      さすがにそっちの渋谷さんほどになれるかはわかりませんが
                  N小 `´ ,  `´ .i:.:.lリ;'
                V入   __   ノl:./^       ある程度なら強くなる手段もなくはないですよ。
               V >。 _ イ{^}/
                 「ニニ}厂三三}         さすがにそんなすぐにってわけじゃありませんし
                 __入ニニ}.ニニ≦{、_
            _ -=ニニニニニ{oニニニニニ=- _    楽とはとても言えませんが。
             ∧=ニニニニニニ}ニニニニニニ=/ニ=
            !ニV=ニニニ二{oニニニニニ{=/ニニニi
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ={/ニニニ=|
             |二}ニニニニニ{oニニニニ=Vニニニ=!
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=vニニ=!
             |二}ニニニニニ{oニニニニニ=}ニニ=|
             |二}ニニニニニ}ニニニニニ=/}ニニ=|



         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     .:::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     .::::/:::::: Λ| :::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     :::::::::::::: | | :::::::::::: | |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     |:::::::::|::::| |::::::|::::::::| |:::::::| ::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::.      私たちだって初めからここまで強かったわけじゃないしね。
     |:::::::::|::::| |::::::|::::::::| |::: 八::::::::::::::|::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::.
     |:::::  ̄`ヽ _:::::|::::::::| |_/_\:::::::::|::::::::::|:::|〉:::::::::::::::::::::::::::::.
     |::::::::k芋ミk:::|::::::::| l/ __ ̄::::|::::::::::|:::|:Λ ::: \:::::::::::::::\
     |:::::::八  )rハ八:::イ|  xセ冖テテぅk:::::::::|:::|「 }:::::::::::\:::::::::::::::\
     |:::::: |:〉  Vり           ∨ツ 厂:::::::|:::|レノ\::::::::::: \:::::::::::::::\
     l八: |::Λ               |:::::::::|:::|  イ{: \::::::::::: \:::::::::::::::\
     |::::::::::::ハ                  |:::::::::|::八  乂:::厂\ニニニニ-_:\
     |::::::::::::从   `           |:::::::::|/     /   .|ニニニニニニ-__
     |::::::::::::::| |\             |:::::::::|     /    |ニニニニニニニニニ-__
     |::::::::::::::| |::::::\ └ ヽ      ィ |:::::::::|     /    |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: | |::::::::::::\     <   .|:::::::::|    /     |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: | |::::::::::::: 〈ニ爪___/\ |:::::::::|   ノ'⌒\  |ニニニニニニニニニニ
     |::::|::::::: |人::::::::::::::::\ニニニニ{  |::::::::八 {  /:i:/ \ |ニニニニニニニニニニ
_   |: 八::::::|   \__、イニ\ニニ八 |:::::Λ   } /:i:/   ./ニニニニニニニニニニ
二⌒\j/ニΛ:::|ニニニニニニニ\二ニ.|: /\ __ ノ//     /二ニニニニニニニニニ
    /ニニΛ:|ニニニニニニニニニニ|/   {:i:i:i:i:i:}    /ニニニニニニニニニニニ
>  {ニニニニニニニニニニニニニ\ニ\ Y:i:iく   /ニニニニニニニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    嘘はついてないかもしれんけどおまえら5歳くらいの頃からそこそこ強かったじゃねえかよ。


2819 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:06:49 ID:OGg6HBE4
鬼に襲われたけど二人で被害無しでぶっ殺すという読者が驚く過去回想


2824 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:15:10 ID:WGATN/06



              ____________
           .-=ニニ二二二二二二二二二ニニニニ==-
         .-=ニニ二二二二二二二二二二二二ニニ=-=ニ=-
    ....〈=-=ニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニニニニ二/
        .-=≧=-=ニニニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニニ{
        -=ニニ二二二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニニ{
         .Y≧=-=ニニ二二二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-:イ:::::::::.,
         人     (  )      =ニニニニ>..´.::::::::::::::::::::::\
        .(二≧=-=ニニニニニ=-=≦ニ=- >:::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::\
        \二二二二二二ニニ=-≦>::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::::::::::::::::::>    皆さんの要望が多くなれば
        ::::::::ニ二二二二ニニ=-: ゛ :::::| ::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::≧゛
        /::::::::::|::::::::::::〃 |:::::::::::::::|-‐\:|-\ ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::,       そうした鍛錬の場を用意してもらえるかもしれません。
    ./イ| :::: |:::: /|:::|- ;::::::::::::::|    \  \::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::′
       |:::::::|:::::|∧:|  ':::::::::::::|   ,.斗==ミ |::::::::::::|¨.Y::::::::|::::/        もし興味があるなら――
       |:::::::|:::::|  :|=-ミ.\::::::|  〃{:::::ノrハ》|::::::::::::} }} ::::: |::,'
       八:::::|:::::::.. 《 {::ノrハ \|   乂しソ ノ:::::::::/__ノ:::::::::N
          \|:::::::∧  ∨ソ       ,,  /:::::::::/:::::::::::::N
           .:|:::::::::::|':,              ,::::::::::/ミ:::NM ゙
           .八::::::::|八     `       :::::::::/  {{
             .):::::/  :....     ー  ´   |::::::/ニニニニニ≧、
             .{:::://\   > .       |:::/ニニニニニニニニ\
             .}/     \  |ニニ .‐< /|/ニニニニニニニニニニ \
           /        \|ニニニ | 〃ニ./ニ/ニニニニニニニニニニ\
        /            \ニニ|/ニニ//=ニニニニニニニニニニニニ.|


                                       _,, -──- ....__ :
   _,,....,,_       _人人人人人人人人人人人人_    ,..."´::::i ̄!::::::::。:::::::::::`゙ ヽ :
-''":::::::::::::`''\ :   > な、なんだってーーー!!!<. ./::::〈:::匸  二!:::〉:::::::::::::::::::::`.、 :
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\ :  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^ ̄ 〈::::::::::::゚:::::::!  i,::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::;i :
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ :       __  _____   _ ヽ,.'´ ̄` 7´  ̄ ̄ ´ ̄``ヽ::::::::; :
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__ :    : ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、/    / /!      `ヽ  ヽ::/ :
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7 : .   : 'r ´       ..:::::: / //   { / { ト、 |  }ハ 、 ヽ :
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 : : ,'==─-      -─ |l{ { | ∧{ ヽ.{‐ヽト、ノ}ノハ   ! ! :
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ : :i イ iゝ、イ人レ/_ル lハハlヽ{_,.. `  、.__   リ.ハl  | | :
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ : : レリイi (◯),  、(◯): | ハ. (◯),   、(◯)  .!  l  | | :
`!  !/レi' (◯),  、(◯) レ'i ノ :   : !Y!""  ,rェェェ、 ".: ヽヘノ""  .,rェェェ,  "" .|  |  | l :
,'  ノ   !'"   ,rェェェ、  "' i .レ' :  . : L.',.   |,r-r-|   .::  ハ {    |,r-r-|     .}  }  j/ :
 (  ,ハ    |,r-r-|   人! :  .   : | ||ヽ、 `ニニ´ .:::::,イ| :`ヽ   `ニニ´     イ/ /  ,′:
,.ヘ,)、  )>,、_`ニニ´_,.イ  ハ :    : レ ル` ー--─ ´   :| >  __,,. イ .リ' / :


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   とまあこんな感じで隊員に効率の良い(つらくないとは言ってない)修行法を宣伝もしてみる。
  何人かやる気のあるやつはやるでしょう。


2820 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:08:45 ID:7cx7Zt43
でもまあガチで鍛えたら一年で全ステ12上げられるんだぞ!

2823 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:14:12 ID:BO2wVACF
>>2820
個人的にはどうにかその期間を半分にしたいところだな……
ぶっちゃけアルトと凛がクソ強いのって7年間の準備期間があったのも大きいし


2827 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:16:44 ID:WGATN/06
>2823
そもそも1月で能力+1だって尋常じゃない成長速度なんでそれ以上となったらもう格上と死闘を繰り広げ続けるくらいしかないかなあ……。
というか普通の人は一年で+1~+2くらいがせいぜいだと思う。

2833 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:26:58 ID:WGATN/06



    |          ______
    |    .-=ニニニ三三三三三三三ニ=-
    |...-=ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ=-
    |.三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三/
    |.三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニニミ,/
    |..`f三三三三三三三三三三(⌒)三三三ニ/
    | .{三三ニ=‐-=二二二二ニ==‐==ニ二三ニ/
    |イ::::/::/::::::::/:/:::/::/::‐=ニニ二二二二二二ヽ
    |ーi/::::::::::::/:/::::/:/::::::::::::::::::::.ーr-=ニ二二二二}
    | /:::::: {:::/::⌒:/ |::::::::::::::/:/i:::::}:::::}::::}:::::\::V     しかし、結構なところ救援に行ってますが
    | {::::::: Ⅳ灯笊㍉ |:::::::::::/}/ :|:::::i:::: ::::}::::::::::|\
    | {::::::::八乂,タ   i::::::::/ ⌒ |:::/:::/:::八::: i::|      なんでまだ十二鬼月と出会ってないのか――【1D10:4
    |-八::::::::i:  , ,   ノ::/ィ示笊ミ}/:::::,:::::::::::i::|
    |〉 〉ハ:i込     ⌒   ヒ,タ   /:::::/:::::::八ハ{
    (/ /〉:i:i::..   _      , , /:::/:::/i/         1~2:下弦の壱がぶっ殺されたので柱と同様下弦の逃亡対象にされてる
    (//∧{/:.\  `     ...'::::/::::::/           3~5:ただの偶然。そもそも日本に12体しかいないんだし。
    (/-=ニ∧三z、_─‐=≦}::/)/}/            6~9:大丈夫! 確実に殺すべくみんな策を練ってくれてるよ!(次回襲撃
    |ニニニニ}r<ニニ=-⌒-=',                10:上弦の誰かが興味持ってるので君子危うきに状態
    |(/⌒\-〇:ニニニニニニニ}
    |〈⌒\ }ニニ=-}/-=ニニ/
    |「rァ  }ニニニ/-=ニニニ'
    |〈   ハ=-, -=ニニニニ/
    |ハ _/::::}/-=ニニ=-,
    |ニ{:::::::::/〉ニニ=-/
    |〈  ̄-=ニ{-=ニニ/
    |∧ニニ=- 、 _/
    |ニハニニニ=-〉
    |ニ∧-=ニニイ


2837 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:29:54 ID:WGATN/06


4:ただの偶然。そもそも日本に12体しかいないんだし


     |  | : : : |
     |  | : : : |
     |  | : : : |                  ---<:::::::::::::::- 、
     |  | : : : |             /:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     |  | : : : |             ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
     |  | : : : |          /:::/::::::::::::::: |::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     |  | : : : |            /:::/::::::|::::::::::::|::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::.
     |  | : : : |         /:::/::::|:: |::::::::::::|::|::::::: _|::::::: | :::::::::::::::::
     |  | : : : |           :::::::::::::| 八::::::::::|::|:X´:::::::l:`Λ|::::::::|::::::::::
     |  | : : : |           |:::::::::x|-- \::::::::|  \斗k. |::::::::|:::::::::::      さすがにどっかの物語の主人公じゃあるまいし
     |  | : : : |           l::: Λ::| __ \::: ィノj:ハ  ) |::::::::|:::::::::::.
     |  | : : : |           |:::::::::|:: r ノ:ハ⌒    ∨ノ   |::::::::|:::::::::::::.     こっちから探して倒しに行かないと
     |  | : : : |           |::::::::从 Vソ            |::::::::|:::::::::|:::::.
     |  | : : : |           |:::::::::|:ハ   丶       |::::::::|:::::::::|::::::::.    そうポンポン十二鬼月に出会うことはないみたいね。
     |  | : : : |           |:::::::::|:::::::.           |::::::::|:::::::::|:::::::|::.
     |  | : : : |           |:::::::::|:::::::个:...   ' `   /  |::::::::|:::::::::|:::::::|:::::.   そこまで行けるやつは隠蔽能力も高いし。
     |  | : : : :._-=ニ|     |:::::::::|::::::/|::::::::::>   イ    ,|::::::::|:::::::::|:::::::|:::::::.
     | _-=ニニニニ|     |:::::::::|:::/:::|::::::::/ |      |::::::Λ:::::::|:::::::|::::::::::.
 __-=ニニニニニ二二|     |:::::::::∨:/:|::/  ノ        .::::::/ ∨--::_::::::::::::.
|ニニニニニニニ=- ̄      八::::::::::∨: l/  /       ./:::::/   ∨ニニニ\::::::::.
|ニニニニ=- Τ.             |\:::::::V/  /゚。   ,。/:::::/ ̄`\∨ニニニ}::::|::::\
lニ=-  ̄ | ( \.           |:/-\:::∨  {  ゚' C ゚ /:: /  /ニニニニニΛ::|\::::\
    / ̄ ̄__)\          /ニニニ\\ \ _____ //   /ニニニニニニΛ|  ` ー―
   / ノ|   ̄|  }         / ニニ}ニニ| ⌒ /:i:i:i:i/     /二二二二ニニニ}
  { ^ ̄ ̄ ̄∨Λ       /ニニニ/ニニ|    {:i:i:i:i:/    _ニニニ{ニニニニニ{
   } ´ ̄ ̄ ̄} 二\    /ニニニニニ八   /:i:i|  /ニニニ-{ニニニニΛ
   ∨ ´ ̄ ̄ヽ 」二二\ /ニニニ{ニニニ\./:i:i:i:i:| /ニニニニニ{ニニニニ-Λ
     |   ̄|_ノニニニ}ニ}ニニニニ∨二二二\:i:i:i/二二ニニニニ∨ニニニニニ}
     |    |ニニニ/ニΛニニニニ∨二二二ニ\二二ニニニニニニVニニニニΛ
     |―彡|ニニ/ニニニ\ニニニニ}ニニニニニ∨ニニニニニニニ{∨ニニニニニ
     `¨¨ ニニくニニニニニニニニノニニニニ(Cニ}ニニニニニニニ{ }ニニニニニ
         \ニニニニニニニニ{ニニニニニニノニニニニニニニ{ }ニニニニニ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     だそうなので、気長に救援をし続けるか能動的に下弦狩りをしましょう。


2842 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:39:22 ID:WGATN/06



                               _,,,,....、、、、...,,,_
                            _、rf〔ニニニニニニ ~"''~、
                         _ ,ィi{ニニニニニニニニニニニ\
                      ,.、ヽノ_ノニニニニム==ニニ== ,,ニニニニ{
                         ; 」二竺竺竺>rセだ刀ア77ァ 、.,_ ㍉、ニ.},
                     ,:゚ ]三三三ア!''" .マ::::::::::::::::::::::::::::::ミh。,\}}
                       /  {三三ア::::| ィfゼ マ:::::::::::i::::::}-=寸:::::::)h.,リ
                 ,..、、ニミメ、}ニニア::::::::{ {リ  .}}::::::::,}!:::::!《リ }:::::::::::::::\   さて、だいたい色々やったので時間もたって
                ‰ニニニニ マ}}寸{{::::::}i:}゙   .,リヤ::::::}}i:::リ_,,ノ::::::::::::,'⌒゛ヽ
              、丶`ニニニニニニノ  ,ⅱリ{      }i::::∥}/:::::::::::::::::::/     こんな感じでしょうかね。
           、‐゛=ニニニニニ_,.、≦    リ ム -     リレ゙ り'}i::::::::::::::/:゙
          , '゜=ニニニニニ _,,..,, /      リム     .、rf〔リ:::レ}从ル゙        ここまででの成長したデータはこんなものです。
          \=ニニニニニ⌒ー-…―====-リ)h。、rf〔>、::::::::::j}}iiiii>、
           \ニ二二二二二 ``丶:..二`=≦ii寸iiiiiiii≧≦ノiiiiiiiiiiiiiiiiii\
              `丶、ニ二二二二二二二二ニ≦iij)iiiiiiiiiiii \iiiiiiiiiii/iiiiiiii`<.,_
                `丶、ニニ二二二二二二二 ≦iiiiiiiiiiiiiiiii}iiiiiiii彡゛iiiiiiiiiiiiiiiii\
                   `丶、ニ二二二二二二二二二ニ寸iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiム   これを踏まえて次の行動案お待ちしてます。
                         |"''~、ニ二二二二二二二ニ}',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiム
.                      |    \~"''ニ二二二二ニニⅱ',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
                         |      }}h,ニ\=ニ二二二 リ.=',iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{   なんでしたら目的ベースにToDoリストを作ってくれれば
                         |    ...川ムニニ\二二二ニ{!O,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{
                         |      ⅱニマニニヽ二二二}!二iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ   長くなりますがそのように行動します。
                         |    .....ⅱニニマニ二二二二}!二iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
                         |      .}}ニ二 ∨二二二ニ{{Oニiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
                         |      Iニ二二∨二二.ニⅱ二 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヤ
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
黒鉄アルト 12歳6か月

◎グランドクエスト【勝利する】
 ┗【身の回りを脅かすものを克服する】

◎能力
体力100 気力100 敏捷100 知力100 呼吸100

◎呼吸適正
水51 炎49 雷42 岩36 風45 日100

◎技能/体質
・観察眼&心眼/透き通る世界
・こんなこともあろうかと!/投擲/射撃/鬼知識/鬼化治療(飢餓克服)
・気配遮断&変装/野外活動/調査/社交/カリスマ
・科学12、数学11、医学13、薬学11、工学12、冶金12、物流11
・政治11、商業12、外交11、文学11、戦略11、指揮11、教導11
・全集中常中
・鬼殺隊階級:丁(7)、将来的に後方支援を主活動にする柱が内定
・呼吸:日16、白10、水10、炎10、雷10、岩10、風10
・連携3(渋谷凛、汎用、柱連携)


渋谷凛 アルトと同じ年

◎グランドクエスト【無惨を滅する】
 ┗【諦めない】

◎能力
体力100 気力100 敏捷100 知力100 呼吸100

◎呼吸適正
水100 炎90 雷95 岩90 風90 日80

◎技能/体質
・継国の継承/心眼/透き通る世界
・アイドル/指揮/教導/芸事/話術/医学
・気配遮断&変装/野外活動/調査/社交
・全集中常中
・鬼殺隊階級:丙(8)、将来的に柱が内定
・呼吸:日12、白16、水16、炎16、雷16、岩16、風16
・連携3(黒鉄アルト、汎用、柱連携)


【次回二人に行わせたいイベントや戦わせたい敵を【第拾弐回行動案】というタグをつけてご提案ください】
↓次にストップするまで。最低でも次回まで継続


2843 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:41:18 ID:WGATN/06



        ______________
      ≧三ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.     〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.      Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
.      Y三三三三三三三三三三三三三三三三kイ
      }               ( )        .{
      {三三三三三==――――――――=-三{
       |:::::::|::::::><=ニニニ三三三三三三ニニ=ム
      /:::::: |::::::::::|―/<ニニ三三三三三三三三ニ=ム    ただ、メタ的なことを言いますが
      /::,:'::从::::::: |:::/ _  :|:::::/   リ ___ V::|::::::リ  ``
     /イヽ:::汽::::::Fう茫ナミ :|:::/  斗う笊マV:::::/        痣や赫刀に関してはぶっちゃけ
         ヽ::{ :|::::: iヾ乂zク |/    弋クノ ;:::::::/
.         リヽ|::::::ゝ        ,     /:::::/          原作で出てる範囲でしかわかりませんしまだ出せません。
           .リ;!::::::|                /:::::/
          .',:::::|h、             .イ:::::/            それでよければもう今までの調査やら
           ∧:::|  :ih 、  ´`  ..イ  |:::/
            .∧|r <}__> <{>x .|/             煉獄さんの書物で知ってることにします。
            |ニニニニニ{厂三彡}
              入≧三三三{}三三≦{
        >''´ニニニニニニニ}ニニニニ`''<
     _.>''´ニニニニニニニニ {〇ニニニニニ=`''<、
.   / ヽニニニニニニニニニニ } ニニニニニニニニニ}Y      詳しい情報は皆さん単行本を買いましょう(ダイマ
  |ニニヘ,ニニニニニニニニニニ} ニニニニニニニニl=|
  |ニニニヘ;ニニニニニニニニニ{〇ニニニニニニ=/ニ}
  |ニニニ.∨=ニニニニニニニ } ニニニニニニニ/.ニニ}
  |ニニニニ.∨=ニニニニニニニ}ニニニニニニニ |.ニニ}


2845 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:42:37 ID:BO2wVACF
OK、出し方は知らないけど存在やデメリットは知ってるってことね
で、出し方は分からないか、出せないってことで。


2846 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:44:01 ID:WGATN/06



                         _____
                _ -=ニ二二二二二二丶
                _ -=ニ二二二二二二二二 .|
.             _ -=ニ二二二二二二二二二二|
            /二二二二二二二二二二><ヘ
         / 二二二二二二二二><二二二ヘ
          {二二二二二二二><二二二二><i       といったところで、今回はここまでとします。
.         ヽ 二二二二><二二二二><::::::::::\
          \><(  ) 二 二 ><|::::: |::::::::::::|::::\     皆様、ありがとうございました!
,            |.二.二.二二.><ィ斧爪}::::::|:::::::::::リ ̄ ̄
               |二二二二ニ=‐:::i ゞzタノ:::::::|::::::::N
            \二二ニ=‐ 丶   '' |::::::ハ:::N
                  `∨::∧    __   |:::/__N___
               ∨:::リ>  _ イ :|/ニニニニニヽ__        交流含めて柱になるまでにやっときたいこと纏めておいて
                    ∨ /二二リ /二二二-=ニ二二二=-
                 / .二/ニ∨ニニ_ -=ニ二二二二二二=-    柱になるまで時間飛ばした方が話が早いかも……?
                    /ヘニ/ニ〃>^ ̄ ̄ ̄ヘ三三三>二二二二二=-
                    '/ニ/ ヽニ〃「 / イ / ハ三三三三>二二二二二二=-
                 // , 'ニニ/ニ/イ-' / イ_ノ二] 三三三三三>二二二二二二二=-
.                / 二人ニニ/. <>ニニニj{二二二二二/ ̄ ̄ ̄\二二二二二二二二=-
              / ニニニ}<>" 二二二/二二二_,.</        \二二二二二二二二二=-
.            /二二二/ニニ|ニニニニ/二二二/二 /            \二二二二二二二二二二=-
           /二二二/ニニ::∧ニニ./ニニニ ./二二,             \二二二二二二二二二二二=-
             /ニニニニニニ |ニ\, 三三三/二二/                 \二二二二./ ̄ ̄ ̄   /
         /ニニニニニニニ:|二二二二二 ∨ ̄ ̄                       \二二/         /
           / 二二二二二二 |)ニニ>―― ∨                           ヽ/         /
        /二二二二二二二:|ニ / 。 ゜ _∨                              /
.       / 二二二二二二二|/\,x≦二二二∨                                 /
      /  .二二二二二二二|  /二二二二二∨                             /


2851 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:45:46 ID:WGATN/06
なお情報が出た結果アルトや凜なら痣が出てないとおかしいor出ても問題ないことがわかったら
唐突に実は目立たないところに出てたことになります。予めご了承ください。

2852 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:45:59 ID:2b1NyiNw
乙でした

2853 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:46:23 ID:+B/CLJDB
乙でした

2855 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/27(木) 23:52:53 ID:vigMYIyf
アルトも凛も限界わきまえておとなしくやってるから痣は出ないんじゃないかなと思う
赫刀に関しても赤くなるほどぶつけ合うことはしないだろうし、刀をバットみたいに握る刀使いはいても二人がまだそうするだけの理由がなさそう
凛は丸太のごとき木刀で素振りしてたりするから酸欠になるレベルで本気握るをすればワンチャンスあるかもだろうけど


2856 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/27(木) 23:53:49 ID:WGATN/06
それで出るならこの数百年で一回も出たことがないのはおかしいので、たぶん衝撃だけじゃなくて何か条件がある気がします。
気がするだけですけど。

2859 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 00:11:03 ID:Ep79hAUK
日輪刀の耐久試験と称して思いっきりぶつけあったり炙ったり万力で絞めればもしかすれば赫刀出来るかもしれない

2860 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 00:18:47 ID:fiPXpli2
>>2859
お面と風鈴付けた人が包丁持ってそっちに行ったぞ

2861 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 00:20:06 ID:21eENLob
>>2860
ここのアルトなら素手で制圧してだから?って言ってのけるって信じてる


2862 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/28(金) 00:27:24 ID:gO+nwBRm
>>2861
むしろもっとなにかキメたような目で腕を抑えながら実験の必要性と今後の日輪刀の未来について語り始める気がする。

2863 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 00:31:08 ID:ue1w+iPx
>>2862
変態だー!?(AA略)

2864 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 00:32:51 ID:xkVRTOUK
>>2862
足踏みしてる時間が無いからね



2875 : 名無しさん@狐板 : 2020/02/28(金) 01:44:31 ID:8a6tG0aI
やっぱ政府公認の組織にするのは無理かな? それとも藤のお守りを全国にのほう?


2876 : ◆l872UrR6yw : 2020/02/28(金) 01:48:36 ID:gO+nwBRm
権力や影響力ではアルトなんかよりお館様の方がよっぽど高いっす。
それでやってないってことはやってない理由があるかお館様でもできないかのどっちかだと考えられるのでまず失敗します。
関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39590.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13