以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39528.htmlより取得しました。


新月の夜の幻葬読書会 91

目次

3466 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/21(火) 20:10:41 ID:tLM1DsKw


安価時間:このレスからそぉいするまで(ひょっとしたらそぉいは明日になるかも? もしID変わったらもう一個候補投げてもいいです)


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)




3467 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:12:32 ID:awlrUbVi
『ヘカトンケイル・バーンブラスト/カルキノス・ディザスターブレイク』

3468 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:13:17 ID:X/5vsN86
『空島の狩人たち』

3469 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:16:13 ID:R2WAr4KJ
『二人組で余ったら共闘先生と組んでもらいます』

3470 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:18:18 ID:62mjTK2u
『異世界召喚されたら召喚主達が次元警察とやらに誘拐罪で連行された』

3471 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:18:22 ID:mbdt08fB
『伊勢海職道釣り道楽』

3472 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:18:46 ID:OxTuYUPy
『好きな作品の女キャラ三人とサブキャラ男を箱無人島に閉じ込めシミュレーション~百合二次人気作で吊り橋ハーレムは作れるか~』

3473 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:20:16 ID:o8FFdYKJ
『ヤンデレ彼女だけどヤンデレ彼氏に愛されすぎて夜も眠れないです』

3474 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:21:14 ID:510TY/xL
『 魔王「我がスローライフを妨げる者は尽く灰塵と化すであろう!」 』

3475 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:26:47 ID:MtEfSXgF
「異世界転移奴隷コロシアム~女尊男卑と隷属の首輪と転移チートを添えて~」

3476 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:39:33 ID:jLl1mlOk
『試作人工魔女は魔力を捨てたい』

3477 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 20:56:43 ID:YJKx4yjY
『転生したら○○だった』

3478 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:01:42 ID:o2XqXNEq
『目指せ、世界征服。悪の秘密組織パンデモニウム』

3479 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:10:52 ID:bNRVivP2
『パシれメロス~ギリシャから来た留学生、
番長に弟子入りす~』

3480 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:11:22 ID:a0K6kHAW
マンザイは世界を救う~勇者、漫才コンビ結成~

3481 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:30:32 ID:84+v5bmd
『美貌と前世知識を武器に愛玩奴隷から陛下の側室まで成り上がる!』

3482 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:32:38 ID:4sfxdfDx
『超光霊人ホワイトハート:オリジン/ロストハート』


3483 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/21(火) 21:45:38 ID:tLM1DsKw
寝る前に確認したら思ったより伸びてくれたのでここでそぉいします

3484 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/21(火) 21:47:07 ID:tLM1DsKw
そぉい!

>>3466
+【1D16:12

3485 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/21(火) 21:47:22 ID:tLM1DsKw
>>3478

3486 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:51:29 ID:o2XqXNEq
バエル将軍、脳筋過ぎて好き

3487 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:55:12 ID:bNRVivP2
悪の秘密組織だから世間に知られてはならない!からの
なので広報担当のカイムを大統領選挙に出馬させます!
には変な笑いが出た
お前よりにもよってアメリカ共産党から出馬してんじゃねえよ!

3488 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:56:12 ID:84+v5bmd
幹部が72人もいるのに一人一人キャラの書き分けができてるのは凄いww


3489 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/21(火) 21:57:22 ID:tLM1DsKw


待って!? タイトル投げさせて!?


                         _ -- _
              _ -=─‐ --zz-≦-=-=-=-=_
             _-=ニニニ>──<-=-=--!-=_
            /ニニニィ(/><><>ミh、-=l-=-=_                             >    ̄    、
           ニニニlニ/<>/ ̄ ̄ ̄`ヽ、<>V!ー‐‐┤                          /           \
           /ニニニ!/ イ: : :l: : : : : :l: ∧: VⅥ   ☆                        /            \
          {    l/_/: : : l : : : : ∧_ ∧: :Vl                              /      /\l\l 、    ヽ
          l\  /l /: :l: :‐V: : : :斗=ミ :l: :レ'                              ∥    ,∠二   二\    ',
            ̄   { 乂: :!x==ミ\: | ヒソ/: : l                ./ ̄ ̄ ̄≧s。     ∥     弋_ソノ  弋_ソl|     ',
             ____l: : \  ___  /イ : !____           !三           ≧s∥     乂_     '  _ノ::.\   ',
          _ - : : : : : :从: 个s乂  ノ-=个l/__: : : : :._... -‐……=z. .\三            l  |     l ̄    -   人::::::.   ,
        . : : : : : : : : :γ ¨¨、 \ニT爪}ニ/ _   、v〃≦二Ξ三二三}  ..``  <        |  |     |::l>、 __/.::::|::::: |   ,  ____
       /: : : :/: : / j}   fニ≧r‐‐、ニ≦}..=ミY//≦斗ミ≦;:;:;:;: ̄ミ{           ``  <|  |    |::|     l──l| ::: |   | /____ \
      .: : :/: : /      rマニニ乂__ノニニ/7. ミ∨ ィ__ヾr=ミ、;:;:;:;{               .|  |    |へ  , - 、\  |::::::|   |7  / /  へ |
     . : : /: : : /   /{_  /:l\-ニ/l l\ニ/i-イ j//厂 ̄ ̄ 6 リ;:;:;:入         ⌒ー'. l|    |  Х/._. ヽ/ :::::|   |〔 ̄ ̄匚〕 /≧s。
     l: :/l: : : /   乂<>T: lニゝイ l l: : `´: :lニ!.〈{//      J/ヾ≠´ ≧=-=ニ三≧=-==-ミ. |    | \./: : : : : :¨: :-.、  |\ ̄ ̄ `ー'< 三三≧s。,/ ̄|
     l:/: :!: : :{   /. .7¨ __.ニ -\: : : : :/. .!..ノ 。 r、     f仆、        ji!゙´        `ヽ   \. / ̄ ̄ ̄: : : :ー-ヽ ∧ | \__/ノ`` <三|   |
      乂: :! : : \ /. .<: : : : : : : :.>、..i「/ ‐ ─.`升} }    |_⌒ヽ  /   ji!'゙              ヽ   ノ: : : : : :_:_: : : : :~{ .:∧ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \    ー'
       ``~- : /: : : : : : : : : : : : : :.\   __Ξ...'こ_ノ    j「ミ、 ∨/ ji!'゙          )     }. ー 才.「 ̄l.........,二,.....=-、、. ∧  `i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
            /: : : : : : : : γ: : :./ : : : :ヽ爪:、 {.. .}   ィ升 Ⅵ Ⅳ  〃         { {      j!  /;;ぃ,!  、..ィ少ノ  {;ヽヾ
             /: : : : : : !: : : !: / / /: ;イ: :∧. : :`、   ゝ-彡'>=ミ j} Ⅴ   Ⅵ       〉し    ji|..〈;;/../   ヽ................ヽ」」l',
           ./ : :/: :γ;|: : : |/:ノメ//: イ: :|: : :/ ム、ー‐'../   \     Ⅵ      //⌒    从. {.., 、_,   ..................「「l...|
         / : :/ : : { Ψ: : :| {叉ヽメノノリノ. :/. .l /  /           Ⅵ            ji!'゙  ....ヘ..、人_,   ................//..l...|
          / : :/: : : ∧_!: : : ! `ー `(a(゙\.. /. l. .l..|   {              ㍉_  _     |   }し.  〉、 ̄ ≪〕====< ....l...|
        ./ : :/: : : :/:/ |: : : | 、   ゝ rヽ ヽ_. .l. .l . }: : :.|   j|    ,〃       Y´    `ヾ  {!  ノ {. 厶:べ丈_,.。*: 7:、: : :∨./
      ../ : :/: : : ://ヽ.|: : : |  丶 イ .|_」ノ ヽ.l. .l /: : :..廴_i!{  ゙ヾ{!      、__j{       Ⅵ  ....ノ;i;i;\:ヽ/: ヽ:/_:_:∠:-:マ
       / : :/: : : :/∧ミ.|: : : |ゝ _ / !⊂_, - '  ̄ヘ..ノ   /´ ̄`ヾ, `ヾi!'      i{       }!   ./〈_へ;i;i;i\ ̄|:|: : |: :|:. : : |
     ./ : :/: : : :// 圭ヨ|: : : |′|: : :|   `厂 ̄\!.(  /      寸   \      圦      {  Ⅵ {:_: -┴\i;i;i;>\: :.|: :|:.: : :ヘ
      ./ : :/; <ミ、> 、E|: : : |へ|: : :|   し'    ヽ. 、./      込..._   ≧=‐豸淵心.._    从  {: /: : :/: 7^ヾ;i;i;i;i\へ:. : : : }
    /: :/圭\ヽ ヽ ヽ |: : : |Ⅱ|: : :|    ヽ    i. |!        迩辷i{「二ニ=气洲>'¨,x≦´   ....\: : :{: :{  、_〉;i;i;i;i\;i>: : :}
  ...../ :/圭圭圭ヘ.ヽ ヽ |: : :リヽ |: : :ト.    |    .| l!   __ ..r-‐=ミ弋厂\{k、  j!У      ji!   ...√:| ̄iー': : /\;i;i;iへ : ;ハ
  _ノ :/圭圭圭圭ム ヽヽ リ: : |三 リ: :.| .ヽ、  |   .| .|! >''゙´ ̄// /´)_)rーミー寸У     jl!'゙    .√:.|: : |:L:_:_:|;i;i;i/^>、;i;i\: ',
    //`ヽ、圭圭》λ|| ||从レ厂 .レ.†    †    †    †    †    †    †    †    †    †.l」:|;i;i;i|7´ ノ\;i;i;寸
    |'  ,、  ヽ.圭 / | || || .//O  リ| || || |||...『目指せ、世界征服。悪の秘密組織パンデモニウム』..{二-L斗 ー‐|;i;i;i|`¨ 厂....>、;i;i>
  . /|/ \  \/ | || |レ /    ..†    †    †    †    †    †    †    †    †    †.  ¨¨´ /...........\>\、
 ノイ|     \ /   ! !! レ/.|O   O∨|| |     |   \       八_ -‐  rー‐=ニ三三三三三...|.......................\  /........................} ヽ>


3491 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:59:10 ID:o2XqXNEq
あ、ごめんなさい。フライングした

3490 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:58:44 ID:o2XqXNEq
戦闘員が普通に強くて、一度新参のヒーロー戦隊を怪人抜きで撃退するんだけど
当たり前のようにロボ出されて、逃げ惑うの好き。そうね、ロボは無理よね……

3492 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 21:59:43 ID:X/5vsN86
アメーバ兄貴好きよ
ここぞって場面でカッコいいんだ

3493 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 22:09:48 ID:o2XqXNEq
人間の悪を育てて、回収する仕様上
中盤まですっごい悪事の片棒担いでるのに、終盤、悪の回収で悪人が強制的に改心しちゃうから
社会からすると中期的にプラマイゼロかややマイナスよりくらいの立ち位置という

まあ、怪人と戦闘員わさわさ練り歩いてるんで薙ぎ払うしかないんだけど

3494 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/21(火) 22:54:34 ID:4sfxdfDx
総帥アーマーの中身トトカルチョ、「幼女」が人気とか業が深いなあ!?

3495 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/22(水) 00:10:20 ID:aT28PnGI
延々と世界征服に向けて意味があるのかないのかわからない積み重ねをしていく
初期のエクセルサーガみたいな内容が好き

3496 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/22(水) 00:52:32 ID:twWFrElg
よく、洗脳喰らったり、記憶失ったりで、敵方に付くアンドロマリウス隊長
当然のように対策とられてるどころか、マニューバAのAが対アンドロマリウスのAということが判明して草

3497 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/22(水) 01:05:56 ID:cnloy/oy
ヒーロー戦隊は直接戦闘ではほとんど勝ててないけど
政治に働きかけて法整備やら、強力な武装の対策チームの設立やら、ネガティブキャンペーンやらで
パンデモニウムを追い詰めてくるんだよな
一時は複数の資金源が潰されて、赤字で組織が壊滅寸前まで追い込まれたし

3498 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/22(水) 15:08:11 ID:wrKLOPUe
資金調達部門こと「手作りパンの店パンデモニウム」がもはや本業レベルの命綱になってて草生える
「次はサーカス団創設だな!」じゃないっすよ総帥、風船とビラ配ってるだけで怪人が日常に潜めてるのはすごいけど

3499 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/22(水) 21:30:54 ID:aT28PnGI
あそこでスライム怪人開発の廃棄物による砂漠緑化計画が日の目を見て、
さらにあの時の女の子の砂漠で歌ってみた動画が全世界的にバズってなければ
マジで女幹部さんお風呂雪だったからなあww

3500 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 01:15:02 ID:kCpbtPLu
ところで一番強いの誰だろね?

3501 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 02:58:22 ID:en230iiG
状況に拠るんじゃないかな。いや、まあどの道大罪の人たちでほぼ埋めちゃうんだけど

どれだけ多く殺すか、なら、超高速自己増殖する使い魔を操る、『暴食』のベルゼブブ元帥だろうし
どれだけ広い範囲を破壊するか、なら、天文学的な熱量を叩きつけてくる『憤怒』のサタン大公だろうし
どれだけ身体能力が優れているか、なら、自己強化を極めた『怠惰』のベルフェゴール法師だろうし
どれだけ強い個体を殺せるか、なら、本気で何一つ手段を選ばないツァラトゥストラ超人だろうし
どれだけ集団戦が上手いか、なら、ミカエル棋聖だろうし

あと、特殊能力なんもなしの格闘戦なら、戦闘員D。合気道なのか、中国拳法なのか、はっきりしろ。自称してる忍術はねえだろ

3502 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/23(木) 03:39:03 ID:en230iiG
あ、ツァラトゥストラとミカエルは、それぞれ別の正義の味方のチームの一員ね

他全部パンデモニウム


3503 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/25(土) 17:13:16 ID:Zsz48piH


安価時間:このレスからそぉいするまで


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)


3504 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:23:32 ID:pferTsZe
『ヘカトンケイル・バーンブラスト/カルキノス・ディザスターブレイク』

3505 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:25:12 ID:BDwCFrmI
『我ら冒険者同盟! ~蛇の魔王をブッ飛ばせ!~』

3506 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:26:16 ID:b5nsaUoh
『好きな作品の女キャラ三人とサブキャラ男を箱無人島に閉じ込めシミュレーション~百合二次人気作で吊り橋ハーレムは作れるか~』

3507 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:38:05 ID:CV5X2lKI
『俺と親父の夕飯決定戦~親父、勝手に日持ちしない刺身を買ってくるな!~』

3508 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:57:06 ID:wrm09vlr
『転生したらTS愛玩奴隷になってたので旦那様を虜にして悠々自適の側室生活を目指すことにした』

3509 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 17:58:18 ID:sYoRjofq
『スーパーロボット整備中』

3510 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 18:08:13 ID:LpGIDmot
『100マイルナックルボーラーの憂鬱~捕手を求めて』

3511 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 18:36:01 ID:vICOa6pM
『ターゲットは不死!?死なずの少年と殺し屋少女』

3512 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:24:40 ID:nXsnINsl
『魔王様の尿路結石闘病日記』


3513 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/25(土) 19:25:37 ID:Zsz48piH


>>3503+【1D9:2


3514 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/25(土) 19:35:09 ID:Zsz48piH



              r-   ,, /ニニニニニニ\                                        -=ニ⌒\} / ⌒〕iト
.                ∧/////> ,, ニニニニ=\                                      /  ⌒\_.// ∠⌒\  〕iト
            /ニ∨/////////> ,,ニニニ\                                    /  . :// ⌒ヽ\ \v. \   \
               'ニニ∨/////////////\ニニニ\                            / /  . :/ /   i } ハ .∧.  V/ハ .∧
            ニニ=∨/////////////ハ\ニニニヽ                            // /  . :/     | |  }  ∧.  V/ハ :.
           | ニ>―――=ミ ///////,iニ\ニニ=                             / ./ /  . :/{   .:    | |  |   .}  V/)  }
           |////////Y ○ Y〕//// /-=ミ/)、ニハ                            ⌒7 ./  . :/ .|  {  .八..|  |i   |   }/) ..|
           〕/////////≧彡'/////:i:i:i:i:i:iレ'ニ/Ⅵ                        / /{  斗 .T   ト     \  |i  .ノ  .|ハ}  |
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧s 、/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ |=/                          / /人 ィf笊k   .| \〕iト .) .八/   ハy  :
           |ニニニニニニニニニ\:i:i: ┐:i:i:i:i:|∧/                         /イ{  )ノ vツ .八( ィぅx、 .///    ハ/  /
           |ニニニニニニニニニニ=/ /:i:i:i:i:i:i:i:/            V/∧                人  トゝ  \(. \. _);';')>.// ./y⌒)ハ
       ┌―=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ≧</∧__:i:i:i:/             .V/∧      _____.⌒\八.   ' `¨¨⌒ ` イ / ./}y. (⌒)     ___
       ∨///// ///////////////////// {_/:i/              V/∧   /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,.:/ .∧   、      /./ ./彡'  (⌒)    ./=-',
          V//////////////////////////////\            V/∧ / .:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l. .)/ :::..   ´  ././ィ.∠=-_彡(⌒)ノ     /ニ=-}       __
          V/'/////////////////////////// //,\           V/._V :::::::::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ....込__  // ´{ .八(.:.:乂(⌒)_ノ      ./ニ=-/     /=-/
        i////ヽ≦三三三三三三≧<| ̄\ //ニ/  . ,....-――-...、  r‐{ { ::::::::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ....「{_/ / .人.⌒\.:.:.\ ̄    _ -ニニニ.〈/^\_./=-/
       r⌒Y / /ニ|ニニニニニ|ニニニ,|\ 〕\ニ/  ,.:':::::::::::::::::::::::::::::ヘγi ト、:::::::ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  ....ノ{/ ⌒7 /{/ /^\.  \.:.:',  ./ニニ「 \ 八=- v/=-/
       /: : /' ニ/ ニ,|ニニニニニ|ニニニ,l-ニ\\V  ,.':γ,ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ_ム` ¬.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l</⌒Y=-{  .| /.:.:.''^~ ̄~^V.:}  /ニニ八=- Vニ}ニ=-}ニ- '
       ノゝ /ニ=/ニ=/ニニニニ= / ニニニ |-==ニ\人..{ ゞ=ソ::::::::::::::::::::::::::::::ム, ゞ、{i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l...(. . _/  八 |.:.:.:.:/.:./.:.∧.:.V|  { r‐ くニ∧=-V.|ニ=-l
      /ニ=/ニ=/ニ=/ニニニ./. /ニニニ=/-=ニニ \..レ´::`:::::‐-::;;;;::_::::::::: /;:ん-イ{j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.⌒/{  V/.:.:.)ノ .:. //.:.:.:/| |\V  | \=-\∧=-Vニ=-'
    iニ=/ニ=/ニ=/ニニニ./ (. /ニニニ=/-=ニニニ../::::::::::::::::::::::::::::::::::丶λ{.り.:.ヾ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./ .|  V/.:.:.:.:.: / .:.:.:.: /..| | | | V.八=-\=-\=-.}=-
    |ニ/ニ=/ニ=/ニニ _ 乂 `ー- ┐.=._,-,へ  ∠_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ムバ.:.:.:.:.:.!.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./. /  |   V/.:.:.: /.:.:.:.:.:./ | | | | | |/.:.:{ニ=-〉ニ=-}_./
    |=/ニ=/ニ=/ < ̄   ,-‐ ̄  ヽ...ゝイ 「 ̄,二⌒.ァ二テ―- 、_,.ィ_叮 .ハ.:.:.:._ム.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._____  V/.:./.:.:.:.:. / | | | | | |/.:. 八ニニニ=-ノ´
    |/ニ=/ニ=/ニ _> γ/ __  ,    \._>'ーゞ √:.:.:.:.,へ :::::::ハ      }./ ̄.:.:.l|.:.:i:.:.‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::: : >―― 、_________/
    |ニ/===/ニ _`_彡 j / r 、`イ/  /  V  .._, 'ノ..:.:.:.:.:.>.kヽ ::::}    , ./.{.:⊂⊃l./::: : ――――――――/:::::::::::::: : \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ≧ュ、
    |彡 /ニ=/ニニ.`ーイ「 i/ {ッ |/  / {   i _.チイ:i.:.:.:.:;.:.:.:.:∥ヾ>,`ー ´ ,イ.ハ.:.:.:.:.://          __   f::::/:::: |:::::::::::}――――― : ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /ニ/ニ=/ニニ= / _      | λ 乂 } }..:.:.:ヾ:::i:.:.:;'.:.:/リ:::::〃:::.ぇ゙゙-イ:.ム.ハ.:.:.:..{/           |二二|:  ル恐:: 恐::::::/           ‐=ニ::::::::::::::::::::\
.   /ニ/ニ=/ニニ,/ニ/ `     |/ァ〕 ̄ / /{.:.:.:.:.:.Y.:.:;'.:/: : : : :∥ _ .斤': : :./: .ハ.:.:.:l| .,r=、.、.:.V.:.i.:.__|二二|__r=人 r , イ∧               \:::::::::::::: \
  /ニ/ニ=/ニ=/ニニ`  _  ノー ´ ∧ { 乂ー.:.:.:.:.|.:.;'./: : : : : :ム行^テ'´: : : /: : : ハ.:.:.l| {{メ}} ゞノ.:../二二ニニニヘニ゚.></ニヘ                \::::::::::::: ‘,
            .>t、,、_`ヽ> _|人/´ \|ー-`._,;,.イ.;'/|: : : :σ′ : V,:': : : :/: : : : :ハ :.:l|::ゞ彳.:.___/=//////∧二∧二}二二/\                   \::::::::::: ゚。
        rー/ i{ヘi{/|ililililil| ||:::::::::`ヽ_  ̄   ./.:.:.!,/:::l: : : :i ;: : i_ ィj: : : : /: : : : : :.ハミ_{i.:.:.:.:.:.:..|ニニi二〃//////}ニニ!ニ!二} \二≧o。                ヽ:::::::: : ,
        |く -'i{^fヘi|ililililiノ__||::::::::::::/: :ヽ  ./.:.:/::::::::l: : : : !: : l : i.!: : :./: : : :,': : : ハ::::ゞz、.:.:..ゝ==マニヘ/////ノ二/〉=〈_マ゚。  \二二≧ュ、__             ゚.::::::::::
        /  `ーi{ー'r┘lilィ'∥::: : : : :/~ヽ::!._______________________ 二二ニ/    } }    ‐=ニ二二/=7            ゚。:::::::}
       ./   ]i{!  〉〈~/∥:::: : : :i´   V.》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《.二二|///〉   〈:ⅱ≧ュ、                     :::::::: i
      /   /´i{/∧ノ〉∥::: : : :: |:     . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.二二l//〈____〉|////≧ュ、                  l::::::::|
     ./  /〉/i{  |: : Y/:: : : : : :: |::     |.『我ら冒険者同盟! ~蛇の魔王をブッ飛ばせ!~』..///////{_//||_||__||≠|//////<≧o。、               :l::::::::|
     /    /ヘ i{  }: : }/: : : : : ::: |: :. \ |._______________________.////,'{ ⌒ ヽ二/二∧//////////<二≧ュ、           |:::::: |
   ./  / / i{ /: :/´: : : : : : : : \> 、 |》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《.////:i    }¨マ/  ∨//////////////‐=ミt、        |::::::/
    ヘ -‐   ,i{イ: /: : : : : : : : : : : :::::::::::::V| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./////{     i ゚。   ∨//////////////////\        |:: /
    └─-<´j{ i: /: : : : : : : : : : : : : ::::::::::/>「   / /  \.::i/: :i: : : : : : : :.′      ‐=≦////////>'"´ i    }  ,   ∨//////////>'"´⌒<:ヘ       :|:/
          `' |/: : : : : : : : : : : : : : : :::::/  |  / /    \. : i: : : : : : : : : : : :;': : : /    ... ̄ ̄ ̄   _{   :i    。   ゚。¨¨¨¨¨¨¨¨¨       }}     :|′
            .|l: : : : : : : : : : : : : : : : ::/  |/ _/         V.i: : : : : : : : : : :.,': : :./.        V∧V ///〉   /      ヽ   ヽ                 /
           |!: : : : : : : : : : : : :/: ::/  /  //        }: : : : : : : : : : :,': : :/.           V. _/{//乂___/       \  〉<
            |: : : : : : : : : : ::/ : : : i  / / /         |.>―-:.、_'_,ム           V.///7¨¨ゝ′          {77\/}
           |: : : : : : : : :/: : :_: : :」_ < < _/            |   )◇◇◇◇◇{             ////             ゝzz}/:∧
          [ニ〈二〕二「 ̄ ̄ ノ `</ `j´|ノ          |                       乂/,′              マ/,'∧
          j|: : : : : : : | |   〈「r  └,〈_ノ             /                           ¨                   ∨/∧
          /!!: : : : : : ::| |___i,レ´ ̄ _」           /                                              ∨/∧
          .i/||: : : : : : ::`ー--‐‐==:´: :|`ー─ '      /                                              Ⅵ/∧
            |::||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|         /                                              `マ,'∧
                                                                                 ゝzz)


3515 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:37:10 ID:BDwCFrmI
冒険者同盟心得!(!まで含めて名称らしい)っていくつまであったっけ?
その場のノリでポンポン増えていくからなぁww

3516 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:39:39 ID:LpGIDmot
リーダーの勇者が重度の蛇恐怖症て。

3517 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:42:13 ID:ebr6LZUe
蛇の眼(1,1)に睨まれたらおしまいなんだよな……。

3518 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:51:14 ID:vICOa6pM
これ確か6巻のエピソードだったよね
1巻が鼠の魔王で2巻が牛の魔王と十二支の魔王討伐って感じ

3519 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:53:48 ID:BDwCFrmI
>>3518
6巻はメンバーの馴れ初めを描いた読み切り版のリライトなので、時系列的には蛇の魔王戦がスタートで合ってる
特に十二支順に戦ってる訳じゃないみたい

3520 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 19:55:21 ID:nXsnINsl
リーダー、幼少の頃に茂みで野グソ中に尻噛まれて死にかけたからと言って
そこまで嫌わなくてもいいだろう…

3521 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 20:01:36 ID:Dkqi/G+o
無毒な蛇だったけど錯乱してバランス崩して崖から落ちかけたんだっけか
良かったな、野グソ直後のケツの傷口から毒吸われて救命されてたらもう結婚するしかなかったぞ

3522 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 20:06:46 ID:nXsnINsl
まあ、リーダーの命は無事だったけど
リーダーの乙女の尊厳は木っ端微塵に惨殺されたけどなw

3523 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 20:10:13 ID:pferTsZe
なお、そのとき彼女を助けたのが現在戦線の都合で遠距離交際中である3つ年上の『粉砕者(パルヴァライザー)』くんだった模様

3524 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 20:22:54 ID:BDwCFrmI
リーダーの過去を晒すのはやめて差し上げろ(震え声)

まぁそのリーダーがどうにかこうにか蛇の魔王の撃破に一役買ったおかげで
以降の魔王戦も有利に動けるようになったし、冒険者同盟が本格的に固まったとも言えるけどね

3525 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/25(土) 20:37:04 ID:vICOa6pM
「昔は私も若かった…」が口癖の絶賛中二病の侍ちゃん過去の方が大人なんですけど…
なんでこの純粋で思慮深かったあの子がああなっちゃったんだろうか…

3527 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/27(月) 09:44:58 ID:wy8eC+RM
>>3525
鼠や牛の魔王の時にはガッツリ厨二病患者だが羊の魔王編だと多少マシになってるから…
単に師匠がPTにゲスト加盟してるから大人しくしてただけでは?という疑惑もあるが

3526 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/26(日) 00:21:33 ID:qJ+zIpZ5
魔法使いの爺さん、結局アンタ何歳なの???
猿の魔王を封印したってオメー、軽く200年は昔の伝説じゃねーか

3528 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/28(火) 22:05:22 ID:vvCq3GAu
物語のシメも藪の中で野グソ中に尻を蛇に噛まれるシーンで終わらせられるとは…
なんという悲劇のヒドインw


3529 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/30(木) 18:16:43 ID:jVcOkMaw


安価時間:このレスからそぉいするまで


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)


3530 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:23:19 ID:24arPnd7
『異世界転移チートに「言語理解」が無かったためボッチ野宿暮らしです ~ドラゴンの巣穴は大きすぎたので別の魔物の巣を探しています~』

3531 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:25:51 ID:1FMVWMKF
『ワイズマン・フィーバー!』

3532 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:31:05 ID:rH3qP1Au
『「不幸せ」の歩き方』

3533 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:32:22 ID:HOqXWmUK
『幸福の陰の者達:これは生きていくだけで誰かを不幸にするという証明である』

3534 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:33:40 ID:l2Ammab6
『七曜一家は夜を駆る』

3535 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:34:09 ID:H+hJinoX
『悪の組織、売ってます』

3536 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:39:09 ID:hkBE0GcC
『好きな作品の女キャラ三人とサブキャラ男を箱無人島に閉じ込めシミュレーション~百合二次人気作で吊り橋ハーレムは作れるか~』

3537 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 18:52:52 ID:eZt0nNCF
『戦国一向転生録~現代世界が極楽浄土』

3538 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 19:50:47 ID:f3zZgLrq
『茶畑王様と甘味商の令嬢』

3539 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 20:23:37 ID:xp9pzqjL
『100マイルナックルボーラーの憂鬱~捕手を求めて』

3540 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 20:26:44 ID:ml0FFhwH
『異世界TS転生で成り上がり ~愛玩奴隷から公爵家第二婦人まで~』


3541 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/30(木) 20:33:29 ID:jVcOkMaw


>>3529
+【1D11:10

3542 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/30(木) 20:33:39 ID:jVcOkMaw
>>3539

3543 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2020/01/30(木) 20:37:46 ID:jVcOkMaw



                             /:::::::::::什_メ´「ュ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          ,..:':::::::::::::::::::辷 「ヾ !.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          |:::::::_,::-‐',二二ニニ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
                          |レ´/:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:_:_:_:_:.:.ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                         /.:'.:.:.:.:.:.:_:_:-:‐:ハ:::::::「`ヽ-:、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                            //:.:.:.:.,..::´:::::/i:::;'  l::::::::!   、:::Lゝ、ヽ___:::::::::::::::::l
                         //:.:.:/:::::::::::'‐-!:L_ !::::::::; _, -キ:!´ヽ:::゙‐-=ュ:::::::::::i
                       { l:.:.:/:::::::::::::::「 `!へ_ン、::::ト、!´ニ-‐メ ‐ェk:::::l:::::::`::..、:;
                         〉-'7:::::::::::ト、!_ ,_-=、  ヽ! \   iタkリ i/|::::::::::::::::\
                        /::::/i::::::iヘ!  k'ソリ      、 _゙=' ,  |ハト、:/´、ヽ:\
                        ,::::/ !:::ハ!  、_ ゙‐' .'          ̄     i!k   !ト、!
                        i:/  ノ' !l i .::  ヽ       :∴.    _ン ∧!   .,-''"´ ̄`‐ 、
                            ヾ_! ∵                ´ _ ノ!.   /::::::::::::::::::::::::::::`、
       _                           l     _  -─ 、       !「::::ハ|   (:::::::::::::::::::::,、ァフ‐-、',
       、;;;ヽ__,,..-‐ ── ‐-..,,_            ヽ、   ' - ──‐ '        / |:/   ..ノ:::::_,、-‐''"::::/  ,\ i
    _,,..-=';;_;;;-;;;‐;;; ̄:::`゙;;‐-;;;;;、;;;`;;,,..、          \     -─      /  i  _,、-'´r'"´:::::l ( l:::;' ,, '、_゚└i
 ,,,;=´;;, ニ二-─'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-;;;;;;;;;;;;;;`゙;ミヾ;;,.、_        ` 、          '   ,  ゙(、__(::::::::::,ヽ__≡  , -‐-ー´
/;;==";;;;;;;;;;;;_;=;-;;;─;;;'" ̄;; ̄;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヾ=ヲ、.._    \    _ . '    | /:::::/. 丿-'´     (
{";;;;;;;;;;;,;;-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;===;;;;=;;==;;;=;;;-、;;//::::`、 ト、      ̄!          !'::::/.,、二``‐-、._     `‐-、
|!;;,'";;;;;;;;;;;;_;;-=='" ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i l:::::::::::i l;;;`;,、       〉、    _./::/ ,-'´  ``‐ニ"´``‐-、‐-‐'´
》";;;;;,,==';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__;;;=-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l |:::::::::::!i;;;;;;;;;;i|    /:::::|_,..-'":::::/ / /     ``‐、,、-‐ヽlヽ',、
ト-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,..=;;=";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__;;'/::::::::::::||;;;;;;;;;;|ト-..、{{::::::::::::::::::/  . ノ/        ヽ `、 __ヽニ\
|L;;;;;;;;;;_,;;-=='";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,..-;;ニニ二二-i;|::::::::::::/.';;;;;;;;;;||::::::::::マヽ::::::::/  ...../ l      ,、-‐ー、 ヽ`、   `、``‐、
.y》-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;-─;;ニ-─;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|::::::::://;;;;;;;;;;;'/:::::::::::::`゙y_/  /.  l l  i   ノ:::::::,、-‐ニ‐、 i -‐ー-',‐-、',`、
/';;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;-‐;;ニ-;";: ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾニニy'ヘ/ヽ;'/::::::::::::::::::/  \/.   l /  l ,、-'´,、-'´     ヽ|l ___.', _i ヽ
|トニ=='"-─' ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;-──;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、Y〉/:::::::::::::::::/     \.  l ',  l::::::/ :::...       ` i'´ヽ、r( ̄ ニ=-i
                                                ', i  l::::;'         l ̄`''"´``‐-、(_  `‐、
                                                i l /:::i        r'´',__\二)`‐、 ヽl‐、  ):::'i
        ──────────────────────        l', ヽ`、:`、      」-i' ,_ ̄`‐、__ノ〉 `‐、/::::::::l‐-、
        △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽        l ',   ̄`` ‐--‐''"´l 二',   ̄ヽ ヽi'´ `/l;;;l:::::ノ  `、
        ──────────────────────        ! ',   \    ', i'´ o >、_.>  ヽ/ `、"´     `‐-、.___ノ_
        『100マイルナックルボーラーの憂鬱~捕手を求めて』       ヽ ', :::::... \   ( ‐ー'l  ,' ,'   / ((ノ -i         ',-‐''"´_\ノ
        ──────────────────────          i   _,、-‐'"「「l /``‐-─── '´──---ノ、__  -_,、-‐ー''"´    ̄ ̄`、
        △▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽          `i ̄  _L LLl l   ____|____',    ト-'"、      ,、-‐ー、  )
        ──────────────────────            7''"´,、-'´ / l l ̄ ̄     `、     `、   |l ::::``‐--‐''":::::::  'i-‐'´
                                                  i'´      / ヾ 、 ----------',───- ',  ヽ  ::::::::::::::::::::::::   ノ
                                                  l          \\ _____',_____.',   `‐、.____,、-‐''´


3544 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 20:47:57 ID:l2Ammab6
このタイトルなのに才能も根性もない捕手が主人公なのは驚きである
天才の投手の球を捕れないのに「なぜ自分に捕らせるの?」と悩みながらも色々模索するのはなんか熱いよね

3545 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 20:50:10 ID:xp9pzqjL
時速にすると161キロで、どこに行くかわからず、その上時々ホップするガチ魔球のみで戦おうとする主人公。
だがまともに捕れるキャッチャーがいないせいで、スタートラインにすら立てないところから始まる感動の野球巨編!

3546 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 21:03:36 ID:xp9pzqjL

あ、これ抜けてた。
つ(あおり文)

3547 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 21:42:11 ID:o+jEoRy4
部長(捕手)オカマ化事件は祖父が元・天才捕手だったがゆえの悲劇だったなぁ……
なお、祖父の死因はキャッチボール中のデッドボールで、最後の言葉が「ちょっと待ってストレート速すg」である

3548 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 21:46:37 ID:xp9pzqjL
ようやくまともに取ってもらえる捕手に巡り合えた彼の涙が……

3549 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/30(木) 21:50:01 ID:l2Ammab6
チリを積んでもゴミの山にしかならんので無駄な努力はやめろという新監督のスタンス嫌いじゃないよ
合理主義であるから根性論至上主義の一塁手くんと相性最悪なんだよね

3550 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/31(金) 00:13:18 ID:FkqOjitW
だがその一塁手君しか80マイルの牽制球を取れる奴がいない辺りリアルな野球部感あるな
(実際牽制球のクソ速いのがノーコンだと一塁手は地獄らしい)

3551 : 梱包済みのやる夫 : 2020/01/31(金) 04:00:12 ID:KYxHtE9G
えげつなすぎてエメリーボール疑われるのは分かるが、エメリーボールをでっちあげるチームまで出てきたなぁ。

関連記事
[ 2020/02/28 21:18 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39528.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13