以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39482.htmlより取得しました。


やる夫は欲望を満たすようです 2

目次

5498 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:03:37 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   やる夫だお
┃   お試し版のつもりだったけどつづけるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
           l:::/ ̄`゙'>、.;;;;;;;;;;;;i
           |/    !  i;;;;;;;;;;;|
           ||    i  |;;;;;;;;;;;l
           l:;、   ヽ、_l;;;;;;;;;;;il,
           ヽ ヽ    /;;;;;;;;.;;;;;ヽ
            ヽ `ー‐‐'゙;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   実は作者が元ネタ知らない俺だ!よろしくぅ!
┃   前回は俺と契約したところで終わったな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───




5500 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:06:25 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   それと前回説明不足だったお
┃   魔神は基本的に好きなように指示できるけど
┃   魔法を使わせる場合はいくつか条件があるんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               _
            /:::_::丶
           /:::::/ l  ヽ::l
              |:::::::{ノ  ノ::l    __
  __     /:::::::::` --::::/ ⊂二////ヘ ヽ
/:::::::::::::ヽ──::::::::: \::::::_/    l``` ̄  |
:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::|:::_ノ:|ヽ_   \   ( .|
:::::::::::::::::::::::::::::\__:::::::::::_:::::::::\   |     |
::::::::::::::::::|:::::::::::::__ ヽ /::__::::___::::::)  .|    |
:::::::::::::::ノ:::::::::::[     ヽヽ | |_| |::|:::::\/    .|
:::::::::::::|:::::::::::::::::| l⊃ ノ::| |  _ .|::|ノ:::::/      |
:::::::::::/::::::::::::::::::| l⊃ .ヽ::| | | | |::|:::::::::|     |
:::::::::/::::::::::::::::::[____ノ::| |__| .|__|/::::::::::ヽ.___ノ|
::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::ノ \:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ:::::/::::::::/:::::/:/     \::::::::::::::::::::/
        )  |:::ゝ-::/::-ヽ丿       ̄ ̄ ̄
     )  |   |/:::::∧::::::/|
   |  |   |  | \  / ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   1、自主性に任せる、という命令を与える
┃   2、Lv4の【コマンドキャスト】つー魔法を使う のどっちかだな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5501 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:07:18 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   自主性に任せたら最悪命狙われるから最終手段だお
┃   それと傷は寝れば治るから大丈夫だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5504 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:09:20 ID:f9RJiIr20


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【4月第4週】
┃   【現在地:自宅】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   さて、それじゃあまた適当にやっていくお
┃   今回こそ女の子と仲良くなりたいお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   今週の行動安価
┃   1、冒険者の仕事
┃   2、魔神使いの研究
┃   3、適当に街をぶらつく
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                       ━┓
┏┛| ̄                          ̄|┗┓
      【所持金:8340ガメル】
      【名誉点:18】
      【魔神使い技能:Lv2】
      【使役魔神:ブラックホールマン】
┗┓|_                         _|┏┛
  ┗━                       ━┛


5505 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:10:57 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   前回の研究で経験点は言ったの忘れてたお
┃   レベルアップだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
**『ステータス・アビリティ』
【HP24・MP27】
【技能Lv/デーモンルーラーLv3】【経験点/0300】
【器用度12・敏捷度12・筋力15・生命力15・知力19・精神力18】
【防護点04・魔力06・生命抵抗力05・精神抵抗力06】
【戦闘特技/魔法拡大(数)】
【        /魔法誘導】
【特殊能力/凡才】:冒険者技能の限界Lv5
【        /魔神使いの才能】:デーモンルーラー技能Lv限界なし
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


5506 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:11:22 ID:9H8tNHGY0


5507 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:11:27 ID:nl62ArYs0


5508 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:12:34 ID:f9RJiIr20


  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
      【冒険者の宿:<怒首領蜂>亭】
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛
|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   lニニi
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …また冒険者の仕事かお
┃   なんだか健康的過ぎるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5509 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:14:25 ID:f9RJiIr20



    / ̄ ̄ ̄ ̄\,
   /_____  ヽ
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
   |  ・|・  |─ |___/
   |` - c`─ ′  6 l
.   ヽ (____  ,-′
     ヽ ___ /ヽ
     / |/\/ l ^ヽ
     | |      |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   あ、やる夫じゃん
┃   仕事するなら組まない?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お前かお
┃   まぁ弾除けにはなるからおk
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5511 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:15:46 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   じゃあ今回はどんな依頼を受けようかな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、妖魔退治(難易度:低)
┃   2、配達(難易度:並)
┃   3、用心棒(難易度:高)
┃   4、その他の依頼(内容指定可)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5512 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:17:01 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   一応補足しておくけど、Lv2でも一般人相手ならどんな判定でもまず成功だお?
┃   特に暴力的な判定ならね
┃   もちろんロールプレイ次第でいろいろあるけども
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5513 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:18:29 ID:9H8tNHGY0
仲間他に誘えない?なら1


5514 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:19:55 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   仲間誘う安価はまた別にやるつもりだったお
┃   妖魔退治程度ならブラックホールマンもいるし、二人でもなんとかなりそうだけど?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   仲間を誘う?
┃   仲間AA指定↓
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5515 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:20:57 ID:9H8tNHGY0
じゃあ琥珀さん


5516 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:22:47 ID:f9RJiIr20



           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   こんにちは~
┃   またよろしくお願いしますね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   琥珀は唯一の癒し成分だお、よろしくだお
┃   あとで例の魔神を見せてあげるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5518 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:24:36 ID:f9RJiIr20



              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
           l:::/ ̄`゙'>、.;;;;;;;;;;;;i
           |/    !  i;;;;;;;;;;;|
           ||    i  |;;;;;;;;;;;l
           l:;、   ヽ、_l;;;;;;;;;;;il,
           ヽ ヽ    /;;;;;;;;.;;;;;ヽ
            ヽ `ー‐‐'゙;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   ふっ…ヒロインの座は渡さないぜ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うるせぇ、お前は戦闘の時だけ出てくればいいんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5520 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:25:49 ID:f9RJiIr20



               _
               /:::_:ヽ
                 {::::{ .) ):l
           __ ゝ、::´ノ
          /::::::::::::ヽ__`´::ゝ─ 、
           l:::::::::::/::///ヽ、/ ̄ヽ
          ∨::::::l:::: ̄::::::::ヽ  / ̄\
          ∧>::.::::::::::::::::|  /    l
            l  ヽ:::::::>─-- .´`,─--´
         l   l:::::::::::::::::::::::::::/l
            l    /二二二二二l .l
           l   l          | l
         l   ./ ─ 、     - .,l
        l   /:::::::::::::∧  /::::::∧
.         l  /:::::::::::::::::::::|_/::::::::::::::∧
         l  l::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::∧
       l   l::::::::::::::::/  \:::::::::::::::∧
.        l   ./:::::::::::/.      \:::::::::::∧
       l / ̄ ヽ.|        ヽ:::::::::∧
      l _ l     /ヽ _ ノ⌒ヽ_l /  l
       |   /          ヽ  .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   冒険者依頼遂行中…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
⌒ヽ/  `ヽ
   |    |
  人   ノ
-‐" / ̄
  <
  `ヽ         _
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´       ___ <_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \


5522 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:27:45 ID:f9RJiIr20


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   依頼を達成した!
┃   経験点:600 報酬:500ガメル 戦利品:300ガメル 名誉点:06を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   まぁゴブリン退治じゃこんなもんかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   /                   `ヽ.
ー/ ___/              ト、        ヽ
 i´--i          i l l ヽ  ヽ.  ヽ  ヽ ',
 |---|         i l  l l l  i l  i  i   トj
 |---|     l   l i  _i_.l |   l i 十  !  lリ
 |---|     i ,. -ノT__/ レ'  レ'レ=ノrヘ l   i
 l`ー.l   '´|  ム´ ̄ 「`     i㍉ ト. l   |
 {.   i    |イ化   |     l :} !  l   |  r===;
 {.   |     |へr'c :} |     |r' j .リ   ト. |  |
ノi   !  i  l  ゞ.____.ノ     ´ ̄""l i.  i i |  |
ノl   !  l  |、 """   ┌─ 1   .イ l   リl |  |
./i   !  l  | i\     ゝ.___ノ /iリ l  i l |  |
 |   !  i  | lリ i>   . __ __ /ノ //  レ'´リ .{===}
 ト、  ト、 i  i  ノ     i ル' イノ         |  |
 l \i \  \⌒丶、  ヽV´ ̄`ヽ.      |  |
\〉   (⌒ヽ. __j.   \  ヽV´  ̄`ヽ    |  |
   __ __) /⌒ヽ\    \  i}ヽ  _,イ     {===}
  (    /   ノ   \    \ iV´  `ヽ.   |   |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃琥珀:
┃   やる夫さんは頼りになりますねぇ
┃   またお仕事の時は呼んでくださいね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   琥珀とのび太のコネクションが強化された
┃   連絡手段を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5523 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:28:56 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   (フラグktkr)
┃   だおだお、こちらこそよろしくだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      , ─── 、
   ゝ/______\
   /  | // ⌒ヽ ⌒ヽl
   |   |─ |   ・|<  |
   Y ⌒  ` ー  oーヽ、
    ヽ_   ┌───┘l |
     ヽ  \   // \
       >ー── く `\ ヽ
      / \ /\l  ̄| ̄  ノ
    /  |       ├‐┴-´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃のび太:
┃   僕もマギテック協会からの仕事があれば頼むよ
┃   じゃあね~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5524 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:30:48 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   そういえば何か違和感があると思ったら…
┃   やる夫の具体的な目標を決めてなかったお
┃   ポケモントレーナーにも勇者にも目標はあるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5525 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:33:09 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   金とか権力とかほしいのは確かだけど
┃   やる気を出すためのとりあえずの目標を何か考えてくれお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、大金(100000ガメル)を稼ぐ
┃   2、ハーレム(恋人5名以上)を築く
┃   3、権力(貴族以上の地位)を手に入れる
┃   4、その他、何か具体的な目標
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5527 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:35:03 ID:M40fPZrI0
昔やる夫のことをゴミみたいな目で見下した貴族のお嬢様をアヒンアヒンさせるとか

5528 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:35:09 ID:SsbBT6P60
世界を見て回る

5530 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:36:51 ID:SsbBT6P60
適当に書いてみたけど
この街でていいのだろうか


5531 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:38:26 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   世界を見て回るとか規模がでかすぎて無理だお
┃   面白そうだから>>5527を採用するお

┃   そうだお…やる夫は昔やる夫のことを見下した貴族の
┃   ○○を屈服させてアヒンアヒン言わせるのが目標なんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ○○のキャラ指定
┃   1、高飛車な少女
┃   2、高慢な女性
┃   3、男の娘
┃   4、その他AA指定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5532 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:40:26 ID:M40fPZrI0
リリアーヌ(怪物王女
or姉


5536 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:42:39 ID:f9RJiIr20



                  ___
               ,rf夕癸{_O∞o。 _
              ,rタ^cノn {C }⌒゙沁h。 ` 、
.          ,rfフ´}ノ゙ U  > 〉‐fト `沁o。  \
.          %7(/〈f弋__ノc_,人__{  \ j沁。
.         f_{(/ j/ 厂}    \ ` <f⌒jハh   ‘,
.          {_{レレ'   } j l| \  \  `ヾノ ハ{    。
.          乂/  /  / │ト、\ ノ \| ∨{リ  i l
.        /l  」__|__,|  | |レ<\ ヽ|  |∨ハ │ l
         , |  { 大 ト   l | }_,ィt忻ト、|  | l|'^ ∨| |
          i |l  ,ィftn、\jノリ 八_jリ ノ} l| l| ´) } l |
          l lハ八乂{ソ i        | l| l|_ノ/ l| |
.        乂{ l\{   j        j l| l|イ  l| |
.          | l|八    ヽ        / l| l| l|  l| l|
.          | l| │        ,  / /l| l| / ̄ ̄>ー- ...__
.          | l| | |l \  `  ̄   / / l / ,ィ´:::::::::::::::::::::::::::::>
.           l l| | |l  l|\   ,∠| / / / >‐‐ 、::::::::::::::::::::::::::::>
         l lj ハ |l  l|_.`ニノ} | l{ / / / /   `’<::::::::::::::::::
         / ̄ ̄}l!  リ::::/::厂| | ll / / / / / ̄≧=ー--<:::::::::
.         ′   リ  /:::/::::::〉、  _| l|lし' ノ /_,ノ:::::/   ` ー‐r'⌒
.       i    / //:::/::::::::〉  ´ j! |  ̄厂/:::::::::::/         〕
.       |.    / //:::〈::::::::::〉 __「/jリ //:::/::::::::::::;        〔 ̄
.        l!.  / //:::::「::::::::::`V:::::/ / //::::〉::::::::::::i           厂
.       /|  / /:::::メ、::::::::::::::::::/ / //:::ノ::::::::::::::{         匚
..     厂L/ /::/:::::::V:ー=:::::/ / //⌒ヽ:::::::::!        ___〕
...    /\l/ /;:':::::::::::::::i:::::::::::/ //:;:':::::::::::::::::V:::::|  /   /| ̄
    /   //:/:::::::::::::::::厂:::::/ /::::/::::::::::::::::::::::i:::::|  /  /l│
.     ′///:::::;':::::::::::::::::/::::::::/ /::::/::::::::::::::::::::::::j:::::| ' イi  l│
    i / {/:::::::i::::::::::::::::/::ー:::/ /:::::;'::::::::::::::::::::::::/::::::レ'::::/ |  l |
    |/ /八:::::l::::::::::::;:':::::ー:/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/| |  l |
.     | / |:::ト、l::::::/::::::::::::| /::::::::i:::::::::::::::::::::;:':::::::::::::::/ l| |  l│
.    |l{  |::::::::「:::::::::::::::::::::| l{::::::::::l::::::::::::::::/::::::::::::/| l| |  l│
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リリアーヌ:
┃   なんだ、やる夫か
┃   なぜおぬしがこの高等魔術学園に通っているのだ?ん?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

         ____
    .   /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   リ、リリアーヌ…
┃   や、やる夫だって魔術を使えるように、な、なりたいんだお…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5538 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:44:49 ID:f9RJiIr20



         _,。rcofooo。、__   > 、
     _,。cOラーJク⌒Y!⌒Y^V癶。     \
    rfフ'c ーくー―j厶斗t¬ー<{「心      ヽ
.   %フ「r、 Zcァ'´      \∨  ', `N     ’,
.   fタc|_ 、〉j/    __ > 、  ∨ ‘, ∨ヽ  l ∧
  fl 「f c_フ    \ \/ `ヽ_∨ ‘,   Vニ\ l ∧
  }{ソ匸入  \  \/ヽ ァくz≧   ',   V´/ }l|  ,
.   }怜_リl { \ \ /\__,ィ心'^j∨ ‘,  ∨ / l|  ’
   毬{ i |l ヽ.  \ /〈 } ィ代zソ   V  '.   V  l|  i|
   弌i! |  |l\  \_\         V  ',   V l|   l|
.    `寸l|  |レlト、__>         ,  , ∧ l   |
      V\イ _ァfハ|           ‘,   ', ∧ l|   l|
      Vヽ\ 代ソl             ',   , l|Vl l  l|
        \\フ、 ヽ          ∧    l| ∨!l l|
        Τ |lト、    r ‐    /  , i l| ∨ l|
.           |  l|| 「lト . ____  /   ',│l|  ‘, l|.
.          |  l|l | |  / 、_ノ─く    '.l│l|   〈≧=-
.         |  l|l l | l\ /__//`ヽ   'l | l|  ,ノ::::::::::.
           |  l|l l│ l 〈::::::ヽ / 入   il| l| _「:::::::::::::::
          |  l|l l | |l/\::∧ ̄\ヽ. |l l|/::::::::::::::::::.
         |  l|l l レ'::::::::::::::\ハ   ヽ.V:|l l|::::::::::::::::::::
.          !  l|l l| \::::::::::::::::ヽ!   _|:::! l|::::::::::::::::::
.          |  l|l l|  V:::::::::::::::::V´::::::::|::| l|::::::::::::::::::
.         |  l|l |   ∨:::::::::::::::|::::::::::::!::!li|::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リリアーヌ:
┃   リリアーヌ さ・ま、であろう?ん?
┃   幼馴染だからと言ってそのような口の利き方は許さぬぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   う、うぐぅ
┃   申し訳ないお、リリアーヌ…様
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5541 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:48:02 ID:f9RJiIr20



         _r夕r 、/\C }__ノテァァ。、
        _,%rァ' く |_j个 ≧ \V⌒Y癶
      ,rタ⌒{ \C乂ノC八___ノ{\_」⌒癶
     rタf`Y´> "´「 l ̄ ̄   ` <ノ \)癶\
     ,fタ^i///  /│|       \  `ヽi \心.ハ
     flハ/ //  / /| |/    l|   ヽ | |V´ }8∧
     }レ' , //  /,/ | | |    l|    ',l| |∧,ノヒ{ l }
.     | l | l  |│ //! |    lト、    i| |  V | l| |
.     l l | l   ,| | // | |ト、   l| lハ  l| |  V l|│
      ! l l|{ /_| /l  | |l \_斗<\ l| |  l|ヘl| |
     '. l l|rャテミ、\|ハレァ´,ィf折tr ァヽ l|  l|くハl|
       i l |ヽ乂jリハ      弋jリ ノ  | l|  l|ノ j 〉
      | |l|     |             | l|   l|_/|
       |l ∧     |              ! l|   l| l l|
.      !l l |∧    ヽ           | l|   l! l l|
     |l i l l /|\               | l|   l! l| l|
      |l l___/ .| liヽ    ̄  ̄`    /| l   | l  l|
     r‐/  _\!\  \        ィ´  | |  l| l|  l|
   __|/  〈  ̄} ∨、l_|ヽ--<.      | |  l|  l{  l'.
.   ト、:::::\ \ノ   l l:::「 ̄〉 ノ    │ |  jハ、 '. ∧
  〈 l:::::::::::\.    | l:::|:::::〉__      | | /__r\ヽ
.   ∧|:::::::::::::::∧  ; ;:::::!:└┐ヽ ,. ─! | ;'::::::::::::::\
  / .∧::::::::::::::::∧ / /:::::l:::::::::`V^ー' ̄|l | i::::::::::::/:::::ヽ
    | V::::::::::::::::::V /::::::/::::::::::::::::::::::::::::|l | |::::::::::/::::::::::
   |  V::::::::-‐=:i/::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::|l | |:::::/::::::/
   /|   V:::::::::::::::l:ヽ::l:::::::::::::::::::::::::::::::::|l | |/::::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃リリアーヌ:
┃   それにおぬしには魔術の才能なんぞからっきしないであろう?
┃   大人しく肉体労働でもしていればよいのだ
┃   それとも私の小間使いにでも雇ってやろうか?ん?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うぅ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5542 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:48:38 ID:nl62ArYs0
デレてねぇかこれ

5543 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:48:51 ID:JeS.6oJ20
(けなされてるのか、心配されてるのか分からない・・・!?)

5544 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:49:46 ID:zpuZ1MlY0
(あれ? 養う気があるっぽい?)


5547 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:50:16 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …ということで学校では毎日ねちねちいじめられていたお
┃   それだけじゃないお、リリアーヌは子供のころから事あるごとに
┃   やる夫にちょっかい出して泣かせてきたんだお
┃   やる夫が学校をやめてからも時々屋敷まで来てさんざんこき使うんだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
           l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i
           |::::::/      i;;;;;;|
           |::::::|      |;;;;;l
           l::::::|      l;;;;;il,
           ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
            ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
               ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                     |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                 , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
            /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
            /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
            /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   …えっ?何それ、惚気?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5548 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:50:31 ID:8G6dAUt60
(これ単に将来を心配されてるだけじゃね?)

5549 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:50:59 ID:zpuZ1MlY0
ブラックホールさんマジレスしちゃ気の毒ですよ


5551 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:51:47 ID:f9RJiIr20



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   何処にそんな要素があるんだお
┃   というわけでやる夫の当面の目標はあの生意気な姫様を下僕にする、で決定だお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  _
                   .:´:o::::::ヽ
                    ,':::x==ミ::::::
                {::{{   }::::|
                   ',::ゝ─'’::::!
                  _\:::::::::::ノ⌒ヽ___
            _,r"⌒´:::::イ::`¨¨´:::::::/:::::::::::/⌒ヽ
         /:::::::::::::::::::::::八 __/:::::::::::/::::⌒ヽ∧
          ,'⌒>=ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::}:∧
        {:::{三 /´ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒ヽノ:::::::::::::::::::::八 ∧
         .:⌒ー<      x===ミ/::::::::::::::::::}/  V∧
      /::::::::::::::::::::ヽ   /  /⌒´::::::::::::::::::::ノ}    \}
        {:::::::::::::::::::::::::::}./⌒ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::://  }   i|
.      八::::::::::::::::::::::ノ{::::::::::::::ヽ\:::::::::::::::::/:/  /    i|
       `T¨T¨¨´::::::}:::::(:::::::::{::::::::ー─ ’:::/       i|
        || ヽ::::/::::{::⌒}⌒::::}:::::::::::::::::::/          i|
        |!  ∨:::八:⌒}⌒:::八::::::::::/          i|
        |!   厂 ̄>火< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}    /     i|
         |!  {`¨¨¨ )不(`¨¨¨¨¨¨¨¨´ ,  /      .i|
          |!  |        ‐=     ',          .i|
.        |!  {             __}           i|
.         |! /\         /::::::::::::',        i|
.          |! {:::::::::丶      /::::::::::::::::::::.        .i|
        |! |:::::::::::::::::::ー=イ:::::::::::::::::::::::::::|        i|
        |! |:::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::}         i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   まぁ別にいいけどな
┃   俺としてはそれぐらいはっちゃけてくれたほうがおもしろいしよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5553 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:53:44 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   というわけで改めて行動開始だお
┃   ちなみにリリアーヌはこの街の貴族の娘だお
┃   あんまり高い地位の家じゃないみたいだけど、貴族相手だから入念に準備するお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   今週の行動安価
┃   1、冒険者の仕事
┃   2、魔神使いの研究
┃   3、適当に街をぶらつく
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                       ━┓
┏┛| ̄                          ̄|┗┓
      【所持金:7240ガメル】
      【名誉点:20】
      【魔神使い技能:Lv3】
      【使役魔神:ブラックホールマン】
┗┓|_                         _|┏┛
  ┗━                       ━┛


5555 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:54:25 ID:Wzf.tfB60
エロいのは勘弁なんだがなぁ・・・


5556 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:55:32 ID:f9RJiIr20
描写はキンクリするよ、BMにも無理だからね!>>5555
でも行動選択肢としてはあり、もともと外道してもいいよと言っているので


5558 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 18:55:44 ID:9H8tNHGY0
4 やる夫と同じくデーモンルーラーの兄が里帰りしてくる


5560 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 18:58:32 ID:f9RJiIr20



              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
           l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i
           |::::::/      i;;;;;;|               …ピンポーン>
           |::::::|      |;;;;;l
           l::::::|      l;;;;;il,
           ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
            ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
               ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                     |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                 , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
            /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
            /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
            /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   お?客みたいだぜ、やる夫
┃   そういやお前と契約してから初めてだな
┃   まぁ半分引きこもりのところに来るやつもそうそういないか
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うるさいお
┃   お前は早くツボの中に入ってるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5561 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:00:13 ID:f9RJiIr20



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   はいはい、どなたですかお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫の兄はどんな人?
┃   1、逞しい
┃   2、ひょろい
┃   3、やる夫にそっくり
┃   4、その他AA指定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5564 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:02:12 ID:M40fPZrI0

愉悦マーボー

5565 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:02:13 ID:JeS.6oJ20


5566 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:02:13 ID:9H8tNHGY0


5570 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:03:54 ID:f9RJiIr20



            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   よぉ!わが弟よ!
┃   兄が帰ってきたぞ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           ____________
                          |┃┃
                          |┃┃
                        三三三  |┃┃
                          |┃┃
               / ̄ ̄ ̄ \      |┃┃
               /   :::::\:::/\三三三|┃┃
          _ /    <ー>:::::<ー>    .|┃┃
        (((とヽ|      (__人__) .j     |┃┃
          \ \、     ` ⌒´,;/    |┃┃て
      ‐=≡ /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ(      |┃┃ て
       ‐=≡(   ⌒⌒ ̄ ̄`r::\ヽ     |┃┃ そバタン!
      =≡  (´ー-、_,. -‐'´/l  . ヾ_つ.;.   |┃┃ て
      ( ̄ ̄ ゝゝ    /              |┃┃そ
      `゙´ \/    /          三三三 |┃┃
           (   /               |┃┃
          \ J                |┃┃
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


5572 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:05:28 ID:f9RJiIr20



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ブラックホール!今すぐこのドアを【ロック】するお!
┃   ハリーハリーハリー!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                 ─ 、
               |::::::::::::::|
               {:::(⌒):::}
           _ /ヽ:: ̄:::/\ _
         /:::::::::::::::::|:: ̄:::|::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::─:::::::::::─::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::── 、::|:::∥:::∥:::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::∧▽∠:::|:∥=∥:::::::l::::::::::::::::`
     /:::::::::::::∧::::::∧▽丿|∥:::∥::::::∧:::::::::::::::::|
     (:::::::::::::ノ |ヽ_:: ̄:::∧:::::::_/l ヽ::::::::::::::)
      |/ ̄ ヽ ヽ::::/:::─┼─::::ヽ:/ / ̄ヽ/
     \   \ }::|:::::─┼─::::::|{ /   ./
       ` - 、 ヽ|=====☆=====|/   /´
          ヽ__/         .∨./
             /          ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   おいおい、無茶言うなよ、真語魔法は使えねェって
┃   それより何をそんなにあわててんだよ、兄って言ってたけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5574 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:07:45 ID:f9RJiIr20



           ____
         /ノ   ヽ、_\
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   あいつはやる夫もびっくりのド外道野郎なんだお!
┃   ちょっくら旅に出るって言ったきり音沙汰がなかったから死んだと思ってたのに!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               _
               /:::_:ヽ
                 {::::{ .) ):l
           __ ゝ、::´ノ                          サモン…ケルベロス…>
          /::::::::::::ヽ__`´::ゝ─ 、
           l:::::::::::/::///ヽ、/ ̄ヽ
          ∨::::::l:::: ̄::::::::ヽ  / ̄\
          ∧>::.::::::::::::::::|  /    l
            l  ヽ:::::::>─-- .´`,─--´
         l   l:::::::::::::::::::::::::::/l
            l    /二二二二二l .l
           l   l          | l
         l   ./ ─ 、     - .,l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   おいおい、兄弟相手に大げさな奴だな
┃   ん?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5575 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:08:26 ID:f9RJiIr20



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > | ̄| | ̄|
            <______     /   |_| |_|
                    /    /             / ̄ ̄/  | ̄| | ̄|
                   /    /                /    /    ̄    ̄
                    /      <            ____/    /____
                   /         \         |                /
                 /     /\    \       |___     __    /
           /    /   \    \          /    /   /    /
    _     く____/      \  \\      /    /   /    /      _____
   /Υ]            〈_]      \__\、>     /    /   /    /        |        |
    !::::!<             \ 、     \、   \ 、  / \、/、  /    /          ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ヽ/      く>    \\ 、 、  ヾ;.、   ヽ\ ̄ )\_)::、──<             | ̄| |/
     :  .  ・ .  ; :   ; \: .\):.、  }::..\  } :.、゙ー':;.:彡:三=::;.ヾ、 \、           |  |
   <7      _:   .  ' . 、 \ : :.、\/:::.::...:\/: : : :./ミ:::..   ..:.:ミミ:、 )\ ):、      |/   □□┌┐
         / レ:ヘ:.   : .  \  〉: : : ::::\:::.:.:: : : : : :;:'::...:.:.. ∵   ..::-=ミv二三ミミ:て            ││
       / /::::::lノ  ___>、_)>': : ::.::: : :::::::.. : : : ::..::.:..::.::.. ;     ...:.::-=ソ:ノ:=:::.・. :.::三ミ:、          |_/
─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    ・ .:.:-=彡;’=-  ..:.:-=彡、
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:.. .   ..:.::-=彡'=-  : ..:.:-=彡
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=:.. :._.:-::=彡'::ミ=-:.._ ..:.:::-=彡;
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,':=-:.:..::=::._.: ::三ミ:、:r ─── 、:=_:彡'::{、     ,.;r ─── 、
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄. :.::{=-::. :. >' ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
                        ◇   ̄ ̄ . . : : : :::.::ミへ/         |::|        |::            |::|        |::
─  = ── = 二__        . . . . : : : ::::::::::l:!______!_|       !::______!_|       !::___
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二_. . . : : : : : ::::::::::::: /|________|        |::________|        |::___
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  ' _>: : : : : ::::::::::::__}/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|        |:: ̄ ̄ ̄
 :   . ' :  .; /:|  く__ ;  '  ̄ ̄`ヽ,へ::::::::::://.::: |______|::|        |::______|::|        |::___
 ∠フ   ; '   ヾ!   _/        !:::::::)::__l/::::::://|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    __     \厂           | :: //.:::: //! :|:::::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
   ∧::::/く          く>     l//::::::://;';';|  ! :::::::::::::::::::::: |::|        |::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|        |::::::::::::::::::
    ∟∨/                  l/ .:::://;';';';/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        l::  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        i:: ̄ ̄ ̄
                        !::::://! ;';'/ .: |            !         l::            !         l::


5576 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:09:04 ID:9H8tNHGY0
ケルベロスとかwww


5577 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:10:23 ID:f9RJiIr20



       ____
     /,:' /,';;;}: \
   /_, 。ィ' li:.、ヒァ' \
  / ⌒';,゙i, ri:.:i .::' メ、 \
  |    ,:' /,';;;}:.ヾ:.    |
  \     ' {;!゙'    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ぐ…ぐふぅ…
┃   街中の真昼間に魔神召喚攻撃とは…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   はっはっは、これでも全力で撃ったんだがな
┃   今の攻撃に耐えるとはだいぶタフになったじゃないか、お兄ちゃん嬉しいぞ☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5578 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:11:23 ID:JeS.6oJ20
> 街中の真昼間
なにそれ、怖いw

5579 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:11:39 ID:zpuZ1MlY0
……実はドSホイホイでも常備してるのか? このやる夫w

5580 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:11:45 ID:M40fPZrI0
ヒドイ兄貴だw
この後の衛兵の相手とかも押し付けられるのかね


5582 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:13:24 ID:f9RJiIr20



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   黙るお!この不良兄貴!
┃   魔神使いってことが一般市民にばれたらどうなるかぐらいわかってるはずだお!
┃   兄貴と違ってやる夫にはこの街での生活があるんだお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   大丈夫さ、いざとなったらお兄ちゃんがなんとかしてあげるさ
┃   【ソウルドレイン】とか【フェイクメモリー】とかで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5583 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:14:15 ID:JeS.6oJ20
もう嫌だこの兄ww


5585 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:15:09 ID:f9RJiIr20



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   何にも解決しないお!
┃   大体なんで急に帰ってきたんだお、連絡ぐらい入れるお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   お?インプか
┃   とうとうやる夫も自前の魔神と契約したのか、えらいぞ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   人の話聞けお!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5586 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:16:16 ID:f9RJiIr20



              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
           l:::/ ̄`゙'>、.;;;;;;;;;;;;i
           |/    !  i;;;;;;;;;;;|
           ||    i  |;;;;;;;;;;;l
           l:;、   ヽ、_l;;;;;;;;;;;il,
           ヽ ヽ    /;;;;;;;;.;;;;;ヽ
            ヽ `ー‐‐'゙;;;;;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   おぅ!やる夫の命を狙わせてもらってるぜ!
┃   中々豪快な兄貴だな!よろしくぅ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   はっはっは!元気でよい魔神じゃないか!
┃   大切にしろよ、やる夫
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5587 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:17:26 ID:9H8tNHGY0
やっぱり命狙ってるのかw


5588 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:19:11 ID:f9RJiIr20



              ,,.-‐―- 、
            /:::.;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /:::::::::::゚☆ ゚.;;;;;;;;;;;、
           l:::::::::/ ̄`゙'ヽ;;;;;;;i
           |::::::/      i;;;;;;|
           |::::::|      |;;;;;l
           l::::::|      l;;;;;il,
           ヽ::::ヽ     /;;;;;;;;.ヽ
            ヽ::::::`ー‐‐'゙;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \:::::::::;;;;;;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
               ヽ、;;;/;;l;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
                     |;;;;:::/;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::ヽ、
                 , -‐"i:::::/;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
            /::::::::ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
            /::,::::::::::::::;/::::;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           .i i;::::::::::::::;ト,::::l ̄ノ::::;;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
           l::/_,-‐ 、:;| |::::| | .:;\;;-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           /::|:::|i;;;;;:))|l ニ l..:;;;;;;;;/:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
            /::;::|:::|i;;;;;;:);|l |:::| |;;;;;;;/::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   そういやこの野郎にこの前惚気話聞かされたんだよ
┃   幼馴染のリリアーヌちゃんと仲良くなりたいんだとよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   なんだよ、まだあの子と進展してないの?
┃   そろそろ子供でもこさえてる頃だと思ってたのに
┃   気になるなら、<魔神の種>でも植えつけて奴隷にしちゃいなYO!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5591 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:21:36 ID:f9RJiIr20



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   …まず無力化しないといけないじゃないかお
┃   アイツは貴族なうえにソーサラーだからそう簡単にはいかないんだお
┃   そもそもやる夫はまだ【デモンズシード】使えないしね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   おぉ、そうだそうだ
┃   そのことでお前に用事があって帰ってきたんだった
┃   ほい、これ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   <魔神の種>×5を手に入れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5594 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:22:22 ID:zpuZ1MlY0
なんかすごい数がW


5596 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:23:09 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   えっ?なにこれ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   何ってお前、魔神の種だよ
┃   いやー、張り切って作ったはいいけど使い切れなくてさ
┃   んで、たまたま近くを通りかかったから可愛い弟のお前に渡そうと思ってな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5598 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:23:19 ID:9H8tNHGY0
ちょっw交渉次第で1個は貰えるかなと思ってたら5個もくれたw


5600 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:25:49 ID:f9RJiIr20



        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   いや調子に乗りすぎたせいで
┃   この辺り一帯の国々で指名手配になっちまってよ~
┃   はっはっは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               _
               /:::_:ヽ
                 {::::{ .) ):l
           __ ゝ、::´ノ
          /::::::::::::ヽ__`´::ゝ─ 、
           l:::::::::::/::///ヽ、/ ̄ヽ
          ∨::::::l:::: ̄::::::::ヽ  / ̄\
          ∧>::.::::::::::::::::|  /    l
            l  ヽ:::::::>─-- .´`,─--´
         l   l:::::::::::::::::::::::::::/l
            l    /二二二二二l .l
           l   l          | l
         l   ./ ─ 、     - .,l
        l   /:::::::::::::∧  /::::::∧
.         l  /:::::::::::::::::::::|_/::::::::::::::∧
         l  l::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::∧
       l   l::::::::::::::::/  \:::::::::::::::∧
.        l   ./:::::::::::/.      \:::::::::::∧
       l / ̄ ヽ.|        ヽ:::::::::∧
      l _ l     /ヽ _ ノ⌒ヽ_l /  l
       |   /          ヽ  .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   うーむ、魔神の俺も唸るほどあっぱれな外道だな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5601 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:26:41 ID:M40fPZrI0
こいつオプーナの姿をした魔神じゃねw


5602 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:27:52 ID:f9RJiIr20



        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /
    /__       /´
   (___)     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃オプーナ:
┃   じゃあそういうわけでお前も元気そうだし俺はもう逃げる
┃   まぁなんか聞かれたら俺に脅されてたとか操られたって言っていいぞ
┃   それじゃな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   お兄ちゃんありがとう!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5603 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:28:12 ID:Wzf.tfB60
こいつ牢屋にぶち込めば手柄になるんじゃね?

5604 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:28:17 ID:JeS.6oJ20
あれ、いいお兄さんだった・・・?


5609 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:33:26 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   というわけで<魔神の種>ゲットだお
┃   これを人族に植え付ければ魔神の苗床にできるお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   魔神の種の使い方☆
┃   1、穢れのない魂を持つ人族を用意します
┃   2、対象が暴れないように眠らせたり気絶させるなりしましょう
┃   3、種をプット☆イン
┃   4、対象が精神抵抗判定に失敗したら植え付け成功、苗床第1段階になります
┃   5、その後は何事もなければ時間経過とともに段階が進みます

┃   ※苗床になった対象はデーモンルーラー技能を会得します、また魔神封入具の代わりにもなります
┃   ※段階経過とともに苗床になった対象は種を植え付けた対象に好意を持つようになります
┃   ※第5段階まで進んだ対象は意識を失い、封入された魔神に乗っ取られます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5610 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:35:50 ID:9H8tNHGY0
なんという便利アイテム!

5611 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:35:57 ID:Wzf.tfB60
デーモンルーラー技能って人族側でプレイするのは大変そうだな・・・


5613 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:36:50 ID:f9RJiIr20



                 ─ 、
               |::::::::::::::|
               {:::(⌒):::}
           _ /ヽ:: ̄:::/\ _
         /:::::::::::::::::|:: ̄:::|::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::─:::::::::::─::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::── 、::|:::∥:::∥:::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::∧▽∠:::|:∥=∥:::::::l::::::::::::::::`
     /:::::::::::::∧::::::∧▽丿|∥:::∥::::::∧:::::::::::::::::|
     (:::::::::::::ノ |ヽ_:: ̄:::∧:::::::_/l ヽ::::::::::::::)
      |/ ̄ ヽ ヽ::::/:::─┼─::::ヽ:/ / ̄ヽ/
     \   \ }::|:::::─┼─::::::|{ /   ./
       ` - 、 ヽ|=====☆=====|/   /´
          ヽ__/         .∨./
             /          ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   第2段階になるまでは植えつけてから1週間だな
┃   その段階の苗床がいれば今のやる夫でもLv5の【ダスキーグレイス】を使役できるようになるぜ
┃   ただし段階が進むばれやすくなるから、どこかに監禁するなり対策は必要だぜ
┃   それとこれ、他人にばれたら完全にアウトだから気をつけろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   というわけで不用意に使わないほうがいいかもね
┃   でも5つあるなら練習として1つぐらい使えば今後の対策もたつかもしれんお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5618 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:38:31 ID:f9RJiIr20


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   【5月第2週】
┃   【現在地:自宅】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   まぁ手に入ったからって使わなきゃいけないわけじゃないお
┃   さて、あと1回ぐらい行動しようかな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   今週の行動安価
┃   1、冒険者の仕事
┃   2、魔神使いの研究
┃   3、適当に街をぶらつく
┃   4、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┏━                       ━┓
┏┛| ̄                          ̄|┗┓
      【所持金:6540ガメル】
      【名誉点:20】
      【魔神使い技能:Lv3】
      【使役魔神:ブラックホールマン】
┗┓|_                         _|┏┛
  ┗━                       ━┛


5619 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:40:31 ID:SsbBT6P60


5623 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:42:08 ID:f9RJiIr20



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   ふんふんふ~ん
┃   なんか面白いことないかな~っと
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃???:
┃   もし、そこの方
┃   ちょっとよろしいですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   やる夫に声をかけてきたのはどんな人?
┃   1、騎士
┃   2、商人
┃   3、学生
┃   4、その他AAと立場指定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5627 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:44:08 ID:M40fPZrI0

身寄りのない居なくなっても大丈夫そうな浮浪者の女の子(びんちょうたん)


5630 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:45:48 ID:f9RJiIr20



         , -= r--、
    _ _ , ィャ"三三:l| 、 ::::ヽ,
 ,./| | |,三三三三 |  `_l _
イ三 | ! |三三.., -∠三ゝ._,ハ丶
三三ヾj/= "´ ̄      `ソ /.
三,. イ/            j/  \
/:.: |l       |           ,  ヽ
:.:.:..  |l       |       j  |   ヽ
:.:.:.l  |!       |   /l ,.∠|  /i_l、 j!
:.:.:.l  |!       | / ィ'ノ  l/ V`!/リ
:.:.:.:l  |!.     |/   ' _==、   ,=、!:l
:.:.:.:1  |!:..      l  ,イ:::::r`,   lcl:::!
:.:.:.:.ヽ.  |!:.:.      l / lヘ:::_ノ|   トjl: |
:.:.:.:.:.:.:\ヾl:.:.:.    l  ヽ _.ノ    ` Y
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:....、. ヽ ''      r, /
/、:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:....l       ,.イ
  \::_,\::r、:.:.,\:.:.、:.:.ヽ_ _,. -zi'レ'
     ` ヽ| `トゝヽiヾ::::\ト=..、
       _,| /´   Yイ`|ヾ,=''
      /  Y     | L'| |j
      i イ    ! 丶/ ノ|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃びんちょうタン:
┃   すいません
┃   あの、ちょっといいですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   おっ?(乞食かな?)
┃   どうしたお?お兄さん急いでるんだけども
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5632 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:47:41 ID:f9RJiIr20



                   __/____
                ,  ´  |        `
               ,/     ヽ          \
             ,                   ヽ
            /         ,,             、
          イ         ::/ !  ,j:::|、::        |
           / .::j  レ_!_/_|, /  ヽ|ト 、_.\/:.|::::! |   |
           イ::::l/´  __ `      __ ` ヾト、:::: リ   |
            !ヘ:::|  /r ‐、     , - 、\  |′    ,
             | !::| //`:::::::::|     ト ィ:::::ヽヽ |:    /
             | ::::|  i:::::::: .:_j    │:::::::::_j ' !    /
             | ::::|  ゝニノ     ゝニヽ  / /:::/
            | ::::i 、 ::::           ::::: //:::/
          _  ∨\:iヽ.     r       /:::/::/
        r ´f l     `  >r‐ 、-- r―, <_ レ∨/
        ヽ^  `ヘ ̄ ヽ/  .|::::::ヽ/::/    \__ _  _
         \  |      | |:::: /::::::/   l       `f ノ
          /ヽ./      |__ヽ/::_:_:/__j       ノ`
          l:::/     |: : : : : : : : : : : : |、      /
          レ         | : : : : : : : : : : : :| ヽ    '\
          /  ` ー  イ: : : : : : : : : : : :ノ!       ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃びんちょうタン:
┃   あ、あの…
┃   何か恵んでくれませんか?その、ご飯…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   うーん、どうするお?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   1、ガメルを恵む
┃   2、無視して立ち去る
┃   3、その他の行動
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5634 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:49:41 ID:Wzf.tfB60


5638 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:51:23 ID:f9RJiIr20



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   今月のやる夫は機嫌がいいお
┃   50ガメルでも恵んでやるからなんか買えお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        /⌒_ -  _
       , {'´       ` 、
      /  ゝ         \
    /.:   .::. :j:.   .:j:.:、::.   、 ',
    /ィ: .:::V:/レ'ヽ:j、:/ヾrヘ:.. ,' ! i
    !::i:.:イ`v,.-=、   イfニミヽノ、/: |!
    V:ゝl イf::::0!   !:i:::'rj j j::.: {
    、 ::.!. ハゝ:ノ:j   Lゞー' /:. /`
    ハ .:ヽ⊂⊃,. -‐rfニヘ⊂ノ. /
     ヽ._,ゝ、_r'⌒Y´__,ノ'7;/
         /_ソ/7´ /,ゝ- .._
       ( .:::. Vj. / / !    |ュ
        |:::.::. / / / |:.   |ノ
       /::.:. L{.::/:  |:... ....」
       /    ハl ̄「 ̄j ̄ ̄!
        L__,/ :|  |  |:   |
        く__|_|__」  /
         |   j|  | ヽノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃びんちょうタン:
┃   あ、ありがとう、ございます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   少女はガメルを受け取るとスラム街の方角へ走り去っていった
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5639 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:53:02 ID:f9RJiIr20



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫:
┃   良い子とすると気持ちがいいお
┃   …スラムか
┃   確かにスラムなら人が一人二人いなくなっても問題になりにくそうだお
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5640 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:54:56 ID:f9RJiIr20



                  _
                   .:´:o::::::ヽ
                    ,':::x==ミ::::::
                {::{{   }::::|
                   ',::ゝ─'’::::!
                  _\:::::::::::ノ⌒ヽ___
            _,r"⌒´:::::イ::`¨¨´:::::::/:::::::::::/⌒ヽ
         /:::::::::::::::::::::::八 __/:::::::::::/::::⌒ヽ∧
          ,'⌒>=ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::}:∧
        {:::{三 /´ ̄ ̄ ̄ ̄`⌒ヽノ:::::::::::::::::::::八 ∧
         .:⌒ー<      x===ミ/::::::::::::::::::}/  V∧
      /::::::::::::::::::::ヽ   /  /⌒´::::::::::::::::::::ノ}    \}
        {:::::::::::::::::::::::::::}./⌒ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::://  }   i|
.      八::::::::::::::::::::::ノ{::::::::::::::ヽ\:::::::::::::::::/:/  /    i|
       `T¨T¨¨´::::::}:::::(:::::::::{::::::::ー─ ’:::/       i|
        || ヽ::::/::::{::⌒}⌒::::}:::::::::::::::::::/          i|
        |!  ∨:::八:⌒}⌒:::八::::::::::/          i|
        |!   厂 ̄>火< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}    /     i|
         |!  {`¨¨¨ )不(`¨¨¨¨¨¨¨¨´ ,  /      .i|
          |!  |        ‐=     ',          .i|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ブラックホールマン:
┃   それじゃ今回は適当にここら辺で終わるかな
┃   それと念のため言っておくけど、デーモンルーラーも気を付けて使えば普通に仕えるぞ
┃   その点はコンジャラーのクリエイトアンデッドと同じで使う人次第だぜ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


5642 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 19:56:52 ID:f9RJiIr20
出てきたキャラはこの先のイベントに機会があれば優先的に出るよ!(・ω・)

5641 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:56:00 ID:M40fPZrI0
おつー

5643 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:56:55 ID:9H8tNHGY0
乙でしたー。リリアーヌのレベルも調べておかないとな。

5644 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 19:58:06 ID:nE1HOhYU0
乙です

5645 : 名無しのやる夫だお : 2012/09/05(水) 20:01:42 ID:yFyQfjC60
乙ー

本編の質問ですが、パーティの一部を一時離脱させる事は可能ですか?
具体的にはできる夫とキル夫を峠の街に留め、他3人で蓮の盆地に行き
朱血の睡蓮を採取したいのですが・・・


5646 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/09/05(水) 20:02:20 ID:f9RJiIr20
なしです、処理が大変なので>>5645
関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39482.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13