以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39188.htmlより取得しました。


やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです 第1i話 或る男 ~ おまけ プライベートメンバーについて

目次

213 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/02/13(木) 12:06:24.55 ID:wemuFOJy

第1i話 或る男


 タマムシ大学屋上にて


           , イ
             / l
          ア!  !
           /:::|  l         _
            |:::::l  |     / .) ./ !
      <⌒.>'"  ` <   / ./ / /
        アノ沁 O   `ー'ー'―――-,
        ´ .lゞ'   __  「::::::::::::::::_>/
         人` , ゞ--'  \二二 -.'    ミーミュ
          >-- -、ヽ \、\
             ,′   ヽ^ー┘\\
           ,    、  ∨     ヽ ヽ
            i   ! ! .! ∨      ) l
            ∧ .∨  l_ 丶    / ,
         γヽ l!  ′  ヽ /./
          !  } |. ,′   ノ' /
          >'l .! !ヽ、__ .イ¨´
         `¨¨ゝ.'U '--.'´




             _____
         _,,ィニニニニニ=-、
.         /ニニニニニニニニニヘ
          lニニニニニニニニニニヘ、
       |ニ>''^´_,,、、、-‐''"¨≧=-ニニニ=-、、,,
       /_,,、、<>,'":::::;ィ'ニ"::::ミ:.:ハト、ニニニソ
    ,,、<ニ二>'゙、:::::ヽ≦-‘′  `ミ{り:.:}ニア
  <ニニニニ〈!_,,≧ヘ:.         `从√
   `''<ニ二ハ` ‐‘:}            }ハ{zx
       `¨¨ヘ    ヽ′_,, ィ   ,ィ{: :{//h、            ふむ……良いものを見た
        ,,、、_ヘ   `‐''´   .イ : : : V////>。__
        ∨////h。    /: : : : :/}///////////
           ∨/////∧=≦: _,,、、丶  }//////////       なるほどな……人とポケモンの細胞の融合か
.            ∨///// 廴/       /}/////////ニ=-
              ∨////〈_     〆´. }////////ニニニニニニ=-
            ∨///〈  ⌒ヽ /: : : : j ///////ニニニニニニニニ心、
.            ,ィi∨ ///ヽ  _): : : :////////ニニニニニニニニ/ニニハ
        ,ィニニニ∨//∧_ : : : : :/:i:|/////、二二ニニニニニ/ニニニリ
     , -=ニニニニニァ⌒ ̄―ヽ : : : /:i:i:|//////\ニニニニニ/二二ニヘ
.     /ニニ二二ニニ/ ⌒''‐-ャ'、 : : /:i:i:i:|////////二二二ニニ{二二ニニニl
    {ニニ二二ニニ/   ヽ、,,__ 〉: : ,:i::i:i:i|///////二二ニニニニ∨二二ニニl
    {ニニニニニ/    、__ Y: : {:i:i:i:l///////二二二ニニニニ∨ニニニ二l
    /二ニニニィz,′     }///{ノ∧:{:i:i:i:l//////ニニニニニニニ/ニニニニ二',
   ,ニニニ/ニニ/:::{.     人//∧:i:i:i:i:i:i:i:|/////二二二二ニニニ,ニニニニニニ',
   {/ニニ/ニニ',:i:iヘ   ,イニ∨/∧:i:i:i:i:i:i| ////二二二二ニニニニ|ニニニニニ二',
   /ニニ/ニニニV:i:i:i:マ:i:i:i}ニニ∨//}i:i:i:i:i:|////ニニニニニニニニ|ニニニニ二二',
   /ニニ/ニニニ∨:i:i:i:ア ニニ∨/}i:i:i:i:i:|///ニニニニニニニニニ|ニニニニ二二二',
.  {ニニニ二二ニ∨イニ二二ニ∨}i:i:i:i:i| //ニニニニニニニニ二∧ニニニニニ二二',








              ,、、、、、、
            _,イ//////ヘ、,,_
      ,x<ニ>气――<ニ>、
      l{ニニ/ 、,ッ^ 'ミ'´〉:::::}ニニ}!
.      乂ニハ } `   l'ヾ::/ニア
         `¨ヘ ,^  イ:. ',!¨´
             ゝ-く^,斗―}≧x        ……ならば、なすべきことは一つ……だな
              >|〉 ,ィニニニ/zzzzx
.          /ニ/,ィニニニニ/ニニ/ハ
           /二/ニニヘニ`寸ニニ/ニヘ
.         ,イ=/ニニニヘニ二二/ニニニヘ
.        〈/ニ>''^ ̄ ̄ニニニニlニニニl
.       //二二二ニニニニニハニニニl
.       V∩ニニ∩ニニニニニV゙二二二}!
       |l∪ニニ∪ニニニニ/二二ニア′
        |二二二ニニニニニ/二二ア
        / 〔〕ニニ〔〕ニ/ニニ\ニニ∧
.        |ニ\ニニニ/ニニニニニニヘ
.        |ニニ≧≦ニ/ニニニニニニヘ、、,,,,______
        ,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
.       lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
       |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
.     |二二ニニニニニ二二二ヘ二二ニニニニニニニニニニニニニ\
.       |ニニニニニニニニニニニヘニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
      |ニニニニニニニニニニニニヘ   ``''<ニニニニニニニニニニニニヘ
.     |ニニニニニニニニニニニニニヘ      `寸二二ニニニニニニニニニ}




                             , ―<
                             / ̄`<     \ /),斗zzx
                            /     `'~、、,,__ `くニニニ≧x
                     / ̄\,ィh、、,,     ノ_ノ二ニニニヘ
                    /     \ニニ≧=≦ニニニニニニニヘ
                    /    `''ト、   ̄ >ニニニニニニニニニニヘ
                    ,ィ/     /二≧≦二二二二二二二ニニニニ≧==-zzzァ
                  /ニ\__./ニニニニニニニニニニニニニニニニ>'' ア´
                /ニニニニニ,ィニニニニ=‐''''^´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ::::::::::::::寸/
             /ニニニニ,ィニニ=-7ト、V  /          /  }::::::::::::::::::',
            ,ニニニニニ/ニ>''"ニ/ ゝu} 〈            /!  }:::::::::::::::::::l
               /ニニニ>''´ニニ=-''~/   /  'ミh、、、、、、,,_  V   ミ::::::::::::::::::}
           /ニニニ<ニイニニニニ/i{ ./   .\ヽ ``u< `' _,,ィ":::::::::::::::::::l
             /ニニニニニニニニニ/. lヽ、        `¨´     Y::::::::>'''Y::::,'
            ,イニニニニニニニニ/   ',              ,イ斗'゙/: :ソ ,'::/    はてさて、ようやくアレが有効に使えそうだ……
``''ー、    Yニニニニニニニニ二〈_   l \、           ''"´ /⌒/.イ:イ
    ' ,/¨''<ニニニニニニニニニ└―‐|   ` ―-- ヽ      〃<二/::イ
ニ=- 、 ァ'   ┌<ニニニ`'<ニニニニニニヘ、          _/  ヽヾ>―<    ご苦労だった、戻るといいエーフィ
.: : : :./.     |   ∨ニニニ`'<ニニニニニ>――==ニニニニニア  ,、丶`     }!
: : /    /ー|    .〉、ニニニニニ`h、ニニニニ\=- 、__/、丶`  ,,、丶 /  儿
''´     /: : :.|    | ∨ニニニニニニ=-ニニニニ\ニ=- _ 〆´___ イ     〉
     /: : : :.|    |ヽ Vニニニニニニニニ=-ニニニ\ニ=-、、_____,ィニヘ
、__ ..イ.: : :./|    } ∨ Vニニニニニニニニニ\ニニニ\ニヽニニニニニニニニヘ



おしまい

214 : 方舟の名無しさん : 2020/02/13(木) 12:38:22.51 ID:4y0RW3DK
なんでこの人専門がじめんタイプなのにロケット団として活動するときはそれ以外なんだろうな。

でも漫画のスピアーの件はすき。

215 : 方舟の名無しさん : 2020/02/13(木) 12:50:20.89 ID:7WfJdBrb
「サカキ」のスピアーってなるだけでめちゃくちゃ強く聞こえるからな

216 : 方舟の名無しさん : 2020/02/13(木) 14:01:15.59 ID:68uHAnPB
>>214
そらジム用のポケモンをまんま使ってたら正体がバレるからね
表と裏の仕事用で出しわけてるのだと思う

217 : 方舟の名無しさん : 2020/02/13(木) 14:09:40.62 ID:4y0RW3DK
>>216
他のジムの人もプライベート用別タイプメンバー持ってるとか考えたら面白そうだな。
アニメだとカスミは基本水だったが、タケシはクロバットとかフォレトスとかあったしな。

234 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/02/15(土) 08:03:40.18 ID:u2Izw2cn

おまけ プライベートメンバーについて


217 :方舟の名無しさん:2020/02/13(木) 14:09:40.62 ID:4y0RW3DK
>>216
他のジムの人もプライベート用別タイプメンバー持ってるとか考えたら面白そうだな。
アニメだとカスミは基本水だったが、タケシはクロバットとかフォレトスとかあったしな。




              /\
           r 、   /: : : :\     /!
            l: : \/ : : : : : : \/ : : l
         l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
       |\l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
       l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Z ___
       r‐ヽ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       ヽ: : V |/|/|: :/l: : : : : : : : : : : : : : :/
       \:l \   |/ |/l: :∧: : : : : : : く
        l ー-ゝ '、__|/ 〈 : : : : : : : : \
          l   /    \_    l; - 、: : : : :/    そりゃリーグ挑戦用のパーティは持ってるよ
          ! 〈         //⌒ l: : : く_
          ヽ -、         」 ∠: -‐ '´
    _  -―∧ ー ̄`    /トr '´
, -‐¬=、  /  \__  -‐' / l\          ただ、自分が何のタイプに長じているかを見極めてリーダーになるな
  l   |  l    \   /l   \\
   l  |  |   __   ヽ /    l |\
   l  |  |/ \ \ V -―- 、| l  \
    l |       ヽ ` ´  /     | / |




 、 |              |__
 ',\l: : .     |  /        /
  ', : : : : : : / j/ l/|/|  , / /
__',: : :_: : /     \   |/|/: 'ーァ
\: : :/ヘ∨    ̄ ̄ `  __」: : /
  ヽ: l 〈         〈 \ |:∠
    ヾ、 l      _ lフ  //
_, --V`l    /ー、\  |       そもそもジムとは教育機関でもあるからな
 /  V  \    \__l/ /
 |   ∧       -  /
 '    ∧    `ァー'´          自分自身で総合パーティ組めないと話にならん
/    _∧    /\
|  /l  \ヘ  /l  ト、
l/|  \  \//\.| l\
 ̄ ̄ ̄ ̄\ 」 / | | |  \
⌒)        ̄ ̄\j | / |






































》    y' \ l/  |/   / /l
巡  /  ゝ\     //  l /|
》巛 / ―――    ___l/_,|  ,
《7 /       /    、 ' // / |/|
{{ /      r='     , \./ / / l/    と言いたいところだけど、中には統一パでジムリーダーまで上り詰める天才もいるからな
}レ'  、     |       / / /\.// /
《   |\____     / / // /__
}ハ /^ー      \    /  ´,- |    そういった事務リーダはマジ凄いわ
》ハ  ̄ ̄ ̄ \     \    / _ノ リ-―
川}i    ̄\ \ ̄l  |/ u/__/
リリリ}        \`7  /         とくに有名なのはカツラさん




                 /      ,              ̄ ̄ フ
               |\/     /_|/ヽ  /l         /
              l      /  ー==ミメ、/ l/l /ヘl  \
            l  /^l l   ⌒ヾニ`` {_ ≦ニュl   く
           l\l //ヽ }ノ         /⌒ヽ /  /
           |   |  く    // ̄ 丶_      ト /
           ヽ  ハ 、_)   / _     ̄`Y  |/
            \ \_   l´       -、/  〉    炎タイプですべてのタイプに対応するとかやべぇ
                 \∧  丶-――-、__/   /
                _,/           ‐-    /
             //    丶         /
   _   -―    ̄/  l            /
  /   ヽ      /   l         /ニ二´
  ,'    |    /    l       / |  \
  |     l/   /      l      /l  |    |


おしまい

235 : 方舟の名無しさん : 2020/02/15(土) 09:11:00.77 ID:VbPxWayC
アニメ版タケスィの場合はブリーダーって側面も強いからな

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-39188.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13