以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38943.htmlより取得しました。


できる夫達は呪われた地で抗うようです Mission20支援絵小ネタ ~ 休息会話

目次

7843 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 08:46:21 ID:Ba8ZM4Es0
ミクまんおいしいのかー?



7844 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 08:51:05 ID:g2JNf7R.0
おお、可愛いな
でもできる夫が終わってしまうw

7845 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 08:57:22 ID:DExKTb1c0
なんて美味しそうにまんじゅう? を食べる姿だw

7847 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 09:40:41 ID:4FciFGEE0
わぁ、なんてほのぼのとした光景なんだろう(棒

闇さんで会話はよ


7848 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 13:40:18 ID:0SazjYN.0
で、できる夫ー!www
暗闇さんがかわいいから問題ないな

7850 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 14:07:44 ID:0SazjYN.0



               _ ,, _
          ,.ィf壬,-‐‐-ミ:x-‐- ._
         ´ .ィ´              `  .、
      ,. ´ ,x/ /   ,イ    `ヽ    ヽ
       / /,.'゙ /  ,.´ /   /:   ‘, 、 リヽ_,. ‐- 、
     γ´ / .ィ´ / ,r」,_ / .l   ',  ', ',.‘,ツ.:.:.:.;;.:.:.i!
       ,'! /,イ j,.イ´| `ハ il、‐-i.、 l  }:ハ.:.:.:.(_`´ミ、
      /レ 从 / ,'z=ミx/ ',l ヽ__!l: ヾi l  !.:.:.:.:.:.}.:/
       !  ハ i λi{f:゚:ハ    '´ぉ.ミ、ハ.,'  トィヘノ.:(
        ‘, i ',ヘ i  辷リ     !_::::l }} レ′ .l }.:.:.,.:.:人
       ‘, N_ヽヘ、   '   ゙‐-'  ,'l  リl |.:.:}ゞ'i! l
          ヘハ::::::::へ  ( )    ..ィ l:  / ! レハ .ハ !
        /  `ヾ::::i; ` ー- .z''r´::// ,.イil /|{/ },' l!
       ,'    ‘,:::i; ,〉ィ'´ ;i::::</イマ ′'′′
         ′    '}::il,/ー‘, .;ir'゙´    ',
        i       !゙'.._,r=‘;i:},      リ
       ∧       (. 弋_ソ/     /
       ゞ{      |゙テ7'ν!       /:l__
      ,.ィ}       i´"':::::/       ム:::::::≧x._
      /:::i::j      {::::::::/       〉::::::::::::::::::::≧x._
    /::::::::l::::i      l::::::ノ      ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /:::::::::::l:::::l       }::::j       〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::::l:::::::l      i:::!      〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ,'::::::::::::::::l:::::::l       !l      {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 !:::::::::::::::::l:::::::k      イト     ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃暗闇:
┃   …なぜか人気だわ
┃   なぜかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   可 愛 い は 正 義
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───




7851 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 14:09:36 ID:0SazjYN.0



     , - 、_              /i
   /  , -`,           /  i
   .i    - '          , '   i
   i               / .  .::::i
.   ヽ       >-‐ ‐  ┤.:: ...:::::i
     ` - ..__ >'   _.._ 丶、,i:::: .:::::::ヽ,
       /      丶 丶: :::::::::::/
     , - ~ ̄  ,  ,+-‐‐ヘ、 丶---、
   / / _ .. i   ヘ ___ ヘ  丶 丶 ヽ       ,-,
  / , ',  // ./i i   , +‐.-.ヽ 丶i   ~ヽ ヽ    !~.i .!
  / , ' i   i .,i‐-`,  ノ!:::::::`, ! い    丶`ヽ   l、 i l, -
  !/  .!  i ( i:::;`、 ヽ / _:::::i ! /.i     i\`,  , -ヘ '  )
   ,.. _ヽ  l ! i ''::::i    ''',,:;/ .∧  !、  i-‐`,''"   i  /
  ./ i`,、>、 i/` ヘ,,!丿 _.. -, ノi  / i  /~ i i'   '     i/
  _.i  ' i ../  ''''>- ......>-‐' // i /  "       /
 ' 、ソ i /.i  i i ヘ/`/~`, /,.'.i   i/        , - '
   .`,  l i  i  !, i ,.i/-'./-i/ヘ ,`'~` ‐- ... ...... - "
    \ '  ヽ i`-'//   .i  /
      `‐''""`' //   i  '
        <" '、  /   \
         .\ ` "      `、
          i \  _ ..  -- '
   i` ‐- ... -''"     ̄      ヽ .、
   i ,                 ヽ 丶、
` 、 <                      `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃暗闇:
┃   ただのエフェクトだと寂しいからAA使っただけなのよねー
┃   そもそも会話できるキャラじゃないから休息会話はできないけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   可 愛 い な ら ば 許 さ れ る
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7852 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 14:10:30 ID:0SazjYN.0



                ___
            .  ´      `ー-  .
                          `ヽ>-‐ 7i
        /                 く:.:.:.:.:.:.:.:/〈
                                l:.:.:.:.:.:.:.l  〉
.        /       i l            l   |:.:::::::.:.:.| 〈
       /      l |、      \    |   |::::::.:.:.:.:} /
.      /|   /| i _Li L、_     _」_ヾ_ i|   l::::::::::.://
     / .|   /:::::l:. |ハ{ \  ト  | _\/!  i l: ̄`ーイ
       l   /::::::ハ{「「::下 \|  ̄「::::::了ハ/∨:::::::::::::|
       '. /:::i::::::::::}!弋:ノ       弋:::ノ/ /::::::::::::::::::::,
   ・  ∨ /| i:::::人""        ""イ .:::::::::::::::::::::{
   ・   .∨ }ハ :::::::>‐-  ^  -‐</ .:/:::/:::::::::::'.
   ・         \/ ∨  | /  ./厶イ }/ `ー-  一
                /l_」く   /:::::::l
             / l::〇^Oーイ   !
                r′ j:::::::::::::::::::|   ゙、
                ∧ く::::::、:::::::::::::|    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃暗闇:
┃   …あんた、何も考えてないでしょ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   女の子のことならいつも考えてますよ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7853 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 14:11:17 ID:0SazjYN.0























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃暗闇:
┃   ガブリ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   アォォオオオオオ~~~~~♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7854 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 14:12:24 ID:9E01nN260
できる夫、いつから精神が変異してたのw

7855 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 14:27:42 ID:7MP8UHfs0
できる夫は本当に突き抜けてるなw


7863 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:22:06 ID:0SazjYN.0



       //             ';::::::::::::::......
      〃~                 \:::::::::::::::::`ヽ
  、_ ,. イ       //            \::::::::::::::::::::\
    ̄/7     /// 、__ ,、_|ヽノヾ:::::::ヽ 、ヽ::::\:::::::::::::.
.    /::ノイ    //  /⌒ー辷::::::::::::::::ヾ\\∧::::::ヽ::::::::::',
   /::::::/     川   !               ';::::::::',::::::::::!
.  /:::: イ      リ   l               \:::::;::::::::l
  /::::::7ノイ 、_ 人            ',           |ヾj::::l::::::/
  !:::::::l     イ/ ̄ヽー       \         リ::::::::|:::::l!
  l::::::::ヽ   / ヾ、__  \    ゙ー 、ヽ \ 〉     /:::::::::::!::l::|
 /::::::::::ノイヽ从 んてうx `ヽ、. ___≧彡イ/   イヽ::::::::::|:::∧
〃/::::::::::_/   ^lっ:::::::リ    イてう示!/  / /:::::::::::::::::::::::::ヽ
イ::::::::::/    | 、ー‐'      っ::::::::ソ》_,.イ  !:::::::::::::::::::';:::i::::::〉
/::::::/i!      人"""" 、     ゙ー‐_,  / ヽ |!:::::::i:::::::::::l::∨::ヽ
/´  乂      ヽ   r‐-、  """" イ   /ヽ::::::lヽ:::::::|::::!:::/
     ノヘ      _ > .⌒´_  </  イ     X::!::::\:lヽl:::|!
        >‐7´   / ̄!    lヽ (、 从 /  \..:: ヾj /
       lヽ  //    |  ノ     V イ >j/、    \..:: /
      ノ ∨/      ト   _/ ヽ(     >、   ヽj
     /  ノ! l     ヽ   イ       / /⌒i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   できない夫さんは、お仕事が終わったらここから出ていくつもりなんですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      / ̄ ̄\
     /     -‐'\
     |     . ( ●)|
.     |         |
     |      ___´
      |     `ー‐.}
      ヽ        }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   ん?
┃   まぁ、今のところはそのつもりだな
┃   つっても仲間が変異しちまってるから、出ていくのも厳しそうだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7864 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:22:44 ID:0SazjYN.0



        //     /       ` <:::::::::::::::::`ヽ
       //                 \:::::::::::::::::\
      /::/       /             ヽ:::::::::::::::::::\
  _,. <:::::/  /     '                ',:::::::::::::::::::::::\
<:::::::::::::::/  /        i             i       ',:::::::::::::::::   :\
⌒ヽ、::::::/ 〃         |          i |        ':::::::    iヾ / ヽ
   _,イ ,イ/   /     /!       /! i、      ';\ /\|:::::`::、:::弋__,
   ̄ |/ !    l!   /-l  i     7丨丁ヽ     !:::::ヾ::::::::::::::::::Γ ̄
    !  |!   从  リ ム |!    /_,│ハ ',     |⌒ヽ) ̄辷:::::::ヽ、 ,
      !   ハヽ、,rfてう、ハ、  / イてう心、      !     ヽ ̄ ̄ ̄
      ∧  j|  \| l!:::::::::l リヽメ ' |:::::::::::::!ゞ    l        ∧
.     /  ∨ ',!  ハ弋cン       弋c..::ン/    /      ,'ヽi
    /  /ヽ/ヽ  lzx  '        xz/    /    ,'  〃 ノ'
    ,'⌒´  ハ   \ハ    r= 、    /     /   /   /
    !     ' l     )'ヽ.   、_ソ  _ イ ,   /  / 人 /
    ヽ     |i       > -r‐⌒ン   /  /\(   )'
         リ\     / `ヽ. | /´  /l /l/     ヾ
         ´  ヽ从 l    )イ ヽ! l-‐ )`メ、
              )' ヽ  // / `) / ̄ ̄ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   そうですか…
┃   あの、もしかして外に家族の方とか、残してきたんですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

   / ̄ ̄\
 /   「  \
 |    ( ー)(ー)
 |       | |
 |     __´_ノ
 |     `ーnl^l^l
  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   いや、そういうわけじゃないだろ
┃   俺は一人身だしな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7865 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:25:01 ID:0SazjYN.0



                       .  ´  ̄  `   、
                   /´ ̄    /⌒ \    Ⅹ⌒\
               /⌒ y'            \. /::::: :: .. \
             / .::::: /            \ \:::::: ::: : .  \
                / .:::::::/     l       ヽ   ヽ  ヽ.:::::: ::: :.   \
           .'  .:::: /  /  l  .|      |    i   ヽ::::: ::: ::: : .  ヽ、 __
            |  .::::::i  /  i _|     .-十-.   |   ト、:::: ::: :: ::: :.   :: :: .)
           ノ .::::::::| / l! ´ト、 {    ヽ  i! \  !   li \:__:_:_:_ :_,.r ~'⌒
                /  .::::::: 从  !  |__ \    li l|≧= j    |  ヽ  ヽ
         ム斗'⌒/ /ハ从 {,rrテk\  i リィテKハ  i! リ  i   i
              / { ハ 人Ⅴ入r' ! `ヾル' t必ソ / リ /  l !  l|
               | ハ\ \ \ `ー′ .     """/ / /   .jリ ル'   /^=、
               レ'  \\ 〉  ト、"" ._ .、  /  レ' {  /  /   /   /
                  _ノ ノ  八 、  ├   !  {  i   !   !  {.  /   /
              ⌒八 ( /  >>ヘ . _ <人 .人  \人 〉 /   /
                 > ──rく  \    /\_ __ ) ノ⌒jイ /   /
                  r<: : : : : : :Vハ    \ /  /Ⅳ: :ト、   /   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   それじゃあやっぱり、外の世界のほうが住みやすいからですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
           / 「   へ \
           | ( ●) (●) |
.           |       |     |
            |     __´___   |
.            |   `ー'´   }
.            ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   んー、ある意味じゃそうだが、外は外で危険もあるだろ
┃   なんで戻るつもりかっていえば、まぁここで他に何かする予定もないしな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7866 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:26:27 ID:0SazjYN.0



       //             ';::::::::::::::......
      〃~                 \:::::::::::::::::`ヽ
  、_ ,. イ       //            \::::::::::::::::::::\
    ̄/7     /// 、__ ,、_|ヽノヾ:::::::ヽ 、ヽ::::\:::::::::::::.
.    /::ノイ    //  /⌒ー辷::::::::::::::::ヾ\\∧::::::ヽ::::::::::',
   /::::::/     川   !               ';::::::::',::::::::::!
.  /:::: イ      リ   l               \:::::;::::::::l
  /::::::7ノイ 、_ 人            ',           |ヾj::::l::::::/
  !:::::::l     イ/ ̄ヽー       \         リ::::::::|:::::l!
  l::::::::ヽ   / ヾ、__  \    ゙ー 、ヽ \ 〉     /:::::::::::!::l::|
 /::::::::::ノイヽ从 んてうx `ヽ、. ___≧彡イ/   イヽ::::::::::|:::∧
〃/::::::::::_/   ^lっ:::::::リ    イてう示!/  / /:::::::::::::::::::::::::ヽ
イ::::::::::/    | 、ー‐'      っ::::::::ソ》_,.イ  !:::::::::::::::::::';:::i::::::〉
/::::::/i!      人"""" 、     ゙ー‐_,  / ヽ |!:::::::i:::::::::::l::∨::ヽ
/´  乂      ヽ   r‐-、  """" イ   /ヽ::::::lヽ:::::::|::::!:::/
     ノヘ      _ > .⌒´_  </  イ     X::!::::\:lヽl:::|!
        >‐7´   / ̄!    lヽ (、 从 /  \..:: ヾj /
       lヽ  //    |  ノ     V イ >j/、    \..:: /
      ノ ∨/      ト   _/ ヽ(     >、   ヽj
     /  ノ! l     ヽ   イ       / /⌒i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   じゃ、じゃああの
┃   もし何か予定があればここに残ったりなんて…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                  ─-ミ
                 / 、_   ヽ
                 ー)  (● )
.                / /        i
.             /        /
                 l  マ _)
             八       イ
              ,ア  ̄    _!ヽ- ┐_ __
            ,./\   / ̄: : ii : : : : : .: :\
         _/:ii. : : :.b| : : : : : :.ii : : : : : : : : :.丶
       /. : : :ii. : : : ||: :: : : : : .d : : /: : : : : : : : }
      ,´ : :/: : :b : : :.|| :: : : : : : : : /: : : : : : : : :|
       { : :/. S..T ..T :||: O :K.:.O .: | : : : : : : : : : ,'
     / : :,' : : D..O K.||.K.:O.:.I..r---く´ニ\: ヽ:ノ
    、'ーr,_| : : : : : :.: :.|| : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
   / :./ ̄>< :.: : ||.: : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
  / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨.}
 { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ :l
 ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : :{
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   んー…多分ないな
┃   スリリングな冒険者も悪くはないが、この仕事が終わったらしばらくは
┃   気楽な探偵業にでも戻るだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7867 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:27:28 ID:0SazjYN.0



                                   ト、/! ,
                                   | }' ;/|/|  ,
             _,,... -─- 、 _             ; ; ,:' ; /∨|
          /´       `ヽァ'´:::::`ヽ           // ,:' / ,:'  ン、
      ,. -‐ァ'  /´   ;    |:::::::::::::::::\         //.,:' / , '´<、
    /:::rァ'´ , |    /    '、::::::::::::::::::::`'ー-、     //,: /,. '´_,,.. -‐┘
   /:::::::::/,  /  |  ∧_」ニ、 ソ \:::::::::::::::::::rヽl   /、.//'"´
    レヘr'/ ;  | ;-八  |'´ lh ハY  .ハ `''ー-r‐ヽ!  <//7´
      ; ,|  |/ァ!h \|  ゝ-゚' | /  /   '、     />、_」
      レ'7 ノ |l jり.      "ノイ_/     \//
      レイ 7"  __    ´ 7´ |   ト.、//
      / 八   | `ヽ  /  ハ __/‐く/r、)
      ' ./イ \  ー'  ;  ,.イ'´,. く \. ∨イ
     ∨   、 ./ヽ--‐i'" |/ / ( \\ ` /
          ヽ|    r// //,ヽ.,__,,. イh
              //´-‐'"// rゝ、_ェン }.
            ,r&)  .// ヽ7´     ';
           /// //     ;      ;
            /&r//      |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   そうですか、そうですよね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           / ̄ ̄\
              「 ヽ、,_ \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___    │
              l       {
            、______ .ィ  .|
            ∨ ,  - ┘ 、
             〉"、::::::::::::::::::::λ
           /`.-、:\::::::::::::::::ハ
   「r'、     / : : : : :`、 ヽ::;;;;;;;;;:!: l:'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : :\ : : : : :/ : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : :、.: : `ヽ-": : :.|
   { い、{  Y : : : : : ヾ: :λ: : :GAG : :|
   \  ヽ {|V : : : : : : : λ.: : : &..: : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉.PEACE.:|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   まぁ変異でもしちゃったら残らざるを得ないけどな
┃   その場合は、ここで住んでいく覚悟を決めて、住居も探さないといけないが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7868 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:28:21 ID:0SazjYN.0



             _,.r─イ⌒ヽ ̄~""''' ‐- /:::::::〃ー────--、─ァ
           // / ∧     ` 、/::::/:::::::_ イ::::::::::::::::::::::/
            / / /   /         ヽ:::::::::::::::::::::::::: ̄:::::‐-::::<:::::
    ト--─七"  ̄ フ   ′          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::ヾ
    `゙ーァ    /   .イ /    \      \:::::::_::::斗‐‐< ̄ ̄
   _.ム/     イ     |/         \      \::::::::: ̄フ厂
  /::::::7   /│   !   !      ト、    \ │    >=Kヽj
 l:::::::::/   ,'  l   l         | \   \|  |       ̄ ̄`ヽ
 ヽ::::/    l  !|  人     ,.r┼ - _\    !   j     !、ヽ⌒ー、j
  ∨  !  |  リヽj ! ヽ \   ,.rfてうミ、、  lヽ ハ   Tヽ/ ヽ >
.  /  从   !    │ _ \ \イ {!:::/:::::バ》ヽj!乂  ヽ |___)__
 ムイ::! lヽj     リ〃うミ、\|  V:::::::::ソ彳 / / _>‐|/::::::::::::/;;;;;;;;::::
  __ >Lイ!   !    |《 {!::::l     ゞ‐ " / イ fr{:::ソ:::::::::::::::::/;;;;;:::::::::::::
"´:::::::::::::/ ハ从   ! |ハ Vソ 、       (´ |! ソ |::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄⌒7/ / ヽ∧|ヽハ´   ァー‐v    /⌒! l::|:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
    〃   |   |    ヽ  ヽ   '   /   | |::|::::::::::::::::<;;;;;──‐
         |/| |!    ト、  >‐ ─ 〃丁`ヽ. l/!:|:::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::::
            ヽ|`ヽ 从 ⌒ヽ    〈:l  ヽ /   |:|:::::::::_んミ::ー‐‐<::
                リ           ヾ、  |   /l:|:::::::::弋人);;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ゝ、ll /ヾ |:|::::::::::::::::::::::───
                       ( OYヽr 、 │!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃響子:
┃   あ、あの、それなら、良ければこの村に住んだらいいんじゃないですか!
┃   私もお世話しますし!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             / ̄ ̄\
           /       \
           |  へ.    ⌒ |
              | ( ●) (●)|
            |      |    |
               |   、__´___,  }
               ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できない夫:
┃   そうだなぁ、それもいいかもな
┃   まぁ気持ちはありがたく受け取っておくだろ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   響子とできない夫と会話した(好感度が1上がった)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7869 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:29:24 ID:0SazjYN.0



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   すいません、ギロロ
┃   うちの者がお宅の娘さんにチャームをかけてしまって
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           _,, ー'''"゛ .`゙'''ー..、
       /          \
       /     (.∞.) .     \
     /         .!-!        .l,
    ノ!]゙'二,゙'''''''''''''''''''''¨''^^t,'''''',''/广l│
   / .!.! .{. `''ーi,,,     .,,,ノ'"  / .|.!.l
   ! l .\゙'一''゛ 丿   .'冫゙''―''゙,/.l .l
   l  !  .`'''''''゙″     .`''ーt″  ! .!
  l   l                ..t. ./   .!
  l    ヽ     _......,,,      .t/   .|
  ミ.    ゙''y-‐''"`'―'''''~''―;;r"    /
    `''¬ー'"  ゙フ'ッ----ッ―''!ヾ`ー..... /
         / /.. /\/ ヽ\゙
          / ./../.\/   ヽ\!
       / ./゛  ゙/      ヽヾ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギロロ:
┃   …いきなり何を言ってるんだ、お前は
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7870 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:30:36 ID:0SazjYN.0



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   いえ、なんとなく言わないといけない気がして
┃   まぁ本人にそんなつもりはないみたいなんですけどね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───イツカササレソウデスワクワク

              ___
           ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.         /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ
        /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ
      /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!
       /::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l
.     /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l
.     l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l
      \:::::::::\     _     /::::::::ノ
       `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/
            /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
            i'ヽ-'" ̄`゙Y l
            ゝ-‐<>ニニ_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギロロ:
┃   ふん、別に響子自身の考えならどうとも思わんよ
┃   響子の腕もおかげで上がったようだしな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───オマエハヒドイヤツダナ


7871 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:31:58 ID:0SazjYN.0



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   おや、意外
┃   てっきり、うちの娘はやらん!とでも言うかと
┃   そして修羅場になれば面白いのに
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           . - ――- .
           ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶.
          /.:.:.:.:.:.:.:,、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ、
       /.:.;ニ=-ァ":1!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:辷i
      ムメx/ / 'イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l
      j、/ ,. '"/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ,
      ’ヾニ´_,メ, l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ
       ヽ     X|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l"
        丶.   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          `ー=キ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.斗'
            く¨`7¨ニフ、i´
              / ∧’イ三ミヽ!
          / / (¨´辷ツ.:}i __
            / /   Yミ`Y彡ヘi彡ヽ,
           / イ   ヽ'ー+イ:::/\ヾ\
        L__ノ!  ‐ァニt- Y、xュム X \
           |   ;   i   | /ィx、ヽ. \,.
           |   i   |   |く/ `゙ミュ. X/
           |  .l    l  .|    `¨フ"`ヽ
           |  i    l  l      弋__,ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギロロ:
┃   …そもそもシャドウとコボルトだぞ、あいつら
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7873 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:32:49 ID:0SazjYN.0



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ですよねー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

           _,, ー'''"゛ .`゙'''ー..、
       /          \
       /     (.∞.) .     \
     /         .!-!        .l,
    ノ!]゙'二,゙'''''''''''''''''''''¨''^^t,'''''',''/广l│
   / .!.! .{. `''ーi,,,     .,,,ノ'"  / .|.!.l
   ! l .\゙'一''゛ 丿   .'冫゙''―''゙,/.l .l
   l  !  .`'''''''゙″     .`''ーt″  ! .!
  l   l                ..t. ./   .!
  l    ヽ     _......,,,      .t/   .|
  ミ.    ゙''y-‐''"`'―'''''~''―;;r"    /
    `''¬ー'"  ゙フ'ッ----ッ―''!ヾ`ー..... /
         / /.. /\/ ヽ\゙
          / ./../.\/   ヽ\!
       / ./゛  ゙/      ヽヾ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギロロ:
┃   …まぁ、兄なら色々と突っ込んだかもしれんがな
┃   アイツは響子のことも気にかけていたしな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7874 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:33:26 ID:0SazjYN.0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   お兄さんですか?
┃   そういえば、ここに寄るようになってしばらくしますが
┃   一向に姿を見ませんね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

、::  /:     :::           :::      /::  :: /
ヽ :::/:    :::               ::/  , '::  /  /
 ヽ     :::     , --、::        ///ー、ー''"l  /
、 ヽ、_  ::    、( o o )::     ::_://、  l  ,l / ::::/
: 丶、l l \::_   ヽヽ`i l 「:: _,,. ―'""/,;;;;;l   l /' :: /
  .ヽ! l  l;;;、  ̄''' ゝヽ ̄''"    /li 〃;/  l キl :: /
  .、\l  l、、\::   ヾ\    /`   /  / / l/
    l l ヾ  '':\       /-= -ー''"  /  /'
    l \ `ー--'''ゝ、    丶、 __,,.-'"   /
    \、 丶 __/::            キ /
      \、  ::     ,... _____,,.-ツ
        `ヽ、__,,.-イvーーV' /  /
          `ー- ヽヽ;;    ;;/ /!~l
             /入ヾニニツ/  l l
            /l /, ̄ ̄    l l
          /:::::}-'"        l  !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ギロロ:
┃   …ふん
┃   知るモノか、あんな勝手な奴のことなんてな
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ギロロと会話した(好感度が1上がった)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7875 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:34:44 ID:0SazjYN.0



     /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\
      .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ
.   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |
    ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│
.  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│
  i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│
  |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ
  /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//
. /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー
/::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ
:::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕
:::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (
:::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ
:::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニャル子:
┃   こんにちは、いつもあなたの隣のニャル子さんです
┃   お兄さん、最近景気よさそうですね、お薬おひとつどうですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   あいにくと麻薬におぼれるほど暇ではないので
┃   女の子には溺れたいんですけど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7876 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:36:04 ID:0SazjYN.0



        /   / /  ,   /    l    、 ヽ           ヾ,
          /  / ,  /  /   ,     ! l  ,  、            ',
       /  , / l    /    ,     l |  ,  ',              l
      ,  /,イ  l    ! l   ,     , ,   l   ,            |
      ,' / l: : :.|: : : : :l: : ,   ,     ,' /  /   ,               !
     ,: / /:|: : :.|,_l_、!: ト、: :、: : : .,    /  /      !          /
     | / /: :|: : :.|レヾ、`ヽヽ、:.、: : l: : : /: :,イ:/: : : : .l  ,         /
      , / /: :_:|: : : !      ヽ、: :!: :/: ,イ:イ,: : : : / /  ,r=-、   _/
.    //  /:{ :|: :',: l、-‐- 、     ヽl:/-'´ ̄/イ: : :/ /  {、_ッ ` ̄´
   //  /: :ヽ|: : ヽ!´ ̄ `ヾッ     __ , /: : / イ
.   //  /: : : /|: : : :| ⊂⊃      ´ ̄ヾ/: ,イ /l
  //  /: : : /: |: : : :ト、       '  ⊂⊃イ// │
//  /: : : /: : |: : : :|: :ヽ、  `ーー    ,イ:/:     |
. /  /:/7/7∧_|: : : :|/'、 `   _  ,. ュ<://:      |
/  /r7/ //// |: : : :|//∧  `¨! 、: : :l: : l: :      |
  /_>'´ {/////!: : : :!///∧、 //lー-l: : l//}      |
.,/   _,.}///.!: : : :!l/////∨/!//,: :,////>
/    ヽ////|: : : :|l// /{ソ \!/': :////.     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニャル子:
┃   幸せになれるのに~
┃   まぁそれはともかく、お元気そうで何よりです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   変異しちゃいましたけどね
┃   まぁ真紅にも協力してもらって何とかやってますよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7877 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:36:40 ID:0SazjYN.0



               /         / /                  \  \\
                      / / /        l|          \   \
              /      /  /          l| l l
                /      /    { {      | l| l l|  |               l
                      /   l  人      ト l| |」|_ |         .l    | |
                       l/| |\    l| l| |八 「  l   |   l|    | |
                    l  イ| l| | l|\   八 ハ⊇=ミx  |   |   l|    | |
              |   l|   | { 八力冖ミx八  .厶V勹::l:::::i(_}爪l|   |   l|      l
              |   l|   | {勹 {::l::::i(_}^ \/⌒    .辷..ソ^ 从   l|  八  ノ ノ
           l|   l|   | { 爪  .辷'.リ           `ニ´ /    八     /´
          八  l八     |  `ニ´    、     ヽヽ/    小{  (
            /  \|  \  \|ヽヽヽ            __彡イl/ l|
.           /   ...-‐-ミ  、\ ー-‐ノ   、__   '     小l   l|
          /    (:::::::::::::::::\ ミ辷彡           / |l     l|
.         / /⌒L}::::::::::: -‐-ミ::.. 个           イ|  |l   八
        / /:::::::::::::::::/     __):::\   {`   -‐ {_ 从       厶 \
        {:::::::::::::::       {:::::::::::::\ \\_____}:::\_V    /::::::\ \
           _]:::::::::/        ̄}:::::::::::.   \:::::::厂}:::::::}::   :::::::::::::::}  \
        {::::::::::::            〈:::::::_}::::::.   ⌒V⌒l::{__l    |:::::::::::{___   \
      l   \::::::|  {           、:::::::::::::    __」___」::}:::|    |::::::::::::::::::}
      |    _)::::|              \{:::::|   |::::|:::::」厶:|    |::::::::::::::::人
      |    {::::::::|    \       \}):::|   |フ   {::::「|    |:::::::::::::{_ }      }
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニャル子:
┃   ふむっ…できる夫さん
┃   実は、私の仕事で手伝ってほしいことがあるのですが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /       " ̄ ̄`    \
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
 l ;::(● )    "''"´       l
 |  ´"',                |
 l    ヽ              i
  \   、__,__,         丿
   \             /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   仕事を?
┃   それは流血舞踏会の、ですか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7878 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:37:43 ID:0SazjYN.0



        /      /       l          \   l l
       /                    l    \       ヽ l|
      /     /   l      | l   l  Y     ハ l|
       /     /  {| l      l 、L__l__l_  i       l l !
      /       l  /l_L イ      jl l ハlヽ「T      ト }j !
      jl l    ! ‐''「 トl l ト、    j!l 从斗ミx}ハ      l l ll }
    l ! ll     l ハ l>云ミx\  / ノ〃f{l犾 }》 }    l ト V ハ
     l l l !      {7( 代令j}` ヽノ    弋竺シ //   j j メ /
    ! ! l l {    人ヾ ゞニシ        ー-‐' //   / =彡'"\
   |λ l トト\  ト\ 冖"  ヽ     ;:;:;:ノ  j/j/ l
    l  ∧l  ト{\ \:;:;:;:;:;  __..  -┐ =彡イ /|  l
   j /r:::"⌒`ヽ、 ミ__>    ヾ   ノ    /l / l    !
   ! ヘ__):::::::::>‐-ミ< `<__     ̄   イl  l {  !   l
   j/:::::::::::::/    _):::::ヽ Vトミ''ー- < / !  l  ト、   λ
  /廴::::::::/     `ーミ::ヘ V:::>‐--、j:^Yl __!  l::::⌒ヽ∧
  /  }::::l         }::}ヘ V:::::::::::/ !lヘ::l":::l   !:::::::r' ∧
 / rイ:::::l        \「:ノ::ヘ V::>⌒T"┼} トl   l::::::::⌒Y ヘ
./  乂:::::::l  `、      弋::::::l  V ┼ ┼/┼ l   l::::::::::::::}  \
    〈::::::l \ \     "ト、l  ∨ ┼l⌒Y [_l   l:::::::::::ノヽ  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニャル子:
┃   イエ~ス
┃   と言っても、本来私の仕事じゃないんですけど
┃   ただ人手不足でして、みなさんなら実力もありますし
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   ふむっ、皆さんと合流してからの決定になりますが
┃   でも貴方にはお世話になってますし、前向きに善処しますよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7879 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:39:36 ID:0SazjYN.0



       //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :.
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ニャル子:
┃   ありがとうございます~♪
┃   さっすができる夫さんは男前ですね~♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        /             \
                       /       " ̄ ̄`    \
                       l  '´ ̄`   (  ●);;:::    ヽ
                      l ;::( ●)    "''"´       l
                      |  ´"',                |
                      l    ヽ              i
                       \   、__,__,         丿
                        \             /
        r- 、        ,-‐ ‐- 、_,,i-'"i`i、  ‐  /_,,| ヘ、    _ . -‐ 、
        ヽ、 \__   /:::::::::::::::::::::::::/::;;;;| ヘ、 ー',, / i;;;;;ヽ`' ̄::::::::::::::::::::: ヘ      __
     {ヽ、!゙`、.ゝr、  l`Y\:::::::::::::::::::::/:::::::::;i  rゝ"、    !;;::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::i  ,.、r-ィ'ヽ }ィヽ
     .|  |  ll  Y´ l  !  ヽ-、  ::::::\:::_/! , '!::::::::入   /::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::,., ィ´f  i  l  i´ i l
     .ヽ、゙、 ゙i  ヘ  |  i     ヽ::::r-‐'´:::::|/ l };:::::/ k. /i:、:::::::::_r':::::::::::::::, -‐ f | }  }´ l  ! ,! i
       `゙、. ヘ   `"ヘ `l_      !、_r 、::::::::l  Y:::::::l   V/ 、/::::::::::::::::r´    ! ! !  | ソ  .|' /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫:
┃   いやいやそれほどでも、ははははっ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   ニャル子と会話した(好感度が1上がった)
┃   ニャル子の依頼フラグ&秘密フラグが建ちました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───


7880 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 18:40:02 ID:0SazjYN.0
以上になります
本編は2100からになりまっす

7881 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 18:41:27 ID:7MP8UHfs0
おお、ニャル子の依頼来た、受けてみる?

7882 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 18:42:31 ID:JoF5lA2M0
色々買い物したら騎士の砦でアーチャーの依頼で儲けてみるかね。

7883 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 18:49:52 ID:QSY9acVo0
秘密フラグとな

7884 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 19:56:21 ID:jUe5/nzA0
ラクシアにおけるシャドウの一般的な認識ってどんな感じ?

ギロロのシャドウとコボルトだぞ、の言いたいことがわからないんだが

7885 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:00:59 ID:JoF5lA2M0
>>7884
種族が違い過ぎで恋愛感情ってある得るのかと。


7886 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 20:02:16 ID:0SazjYN.0
まったくの異種族だから恋愛も何もないという意味です>>7884

シャドウはラクシアにおいては昔からいた種族ですが
主な舞台となるテラスティア大陸にはほとんどいなく
北の大陸から修行などでやってくるものが時折みられる程度、です

7887 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:17:31 ID:g2JNf7R.0
まぁAAの都合で可愛いだけで本当はもっと犬寄りなんだろう多分

7888 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:17:52 ID:7MP8UHfs0
こっちの世界で言うと「いくら言葉通じるからと言ってチンパンジーとゾウガメじゃ恋愛成立しねーよ」ってこと?

7889 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:19:12 ID:WgbJbLQ60
そういや>>7725のできない夫のデータだけど
精抵計算分に種族特徴/月光の守り入って無くないか?
後できる夫精抵に信念のリング分が無いような


7890 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2012/08/20(月) 20:29:35 ID:0SazjYN.0
抜けてた!いつの間に…>>7889
直しておきました
というか異種族間の、それも人族と蛮族の恋愛ってかなり珍しいですから>>7888
人間なんかはエルフやドワーフとも子供作れるのでないわけではないですけど

7891 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:31:51 ID:9E01nN260
別次元の6又かけてたやらない夫は例外ってことですな

7893 : 名無しのやる夫だお : 2012/08/20(月) 20:38:05 ID:KqGnmSOo0
ここのできる夫は更に輪をかけて凄そうな気もするがな

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38943.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13