以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38870.htmlより取得しました。


やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです おまけ ポリゴン誕生の経緯

目次

61 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/02/03(月) 08:28:29.10 ID:zHWOg7R6


おまけ ポリゴン誕生の経緯



        _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
         ア:::::::::::::::::::::イ::::::::r::::::ヘ:;;;;::::く⌒
          Z:::::::/::::::rr´Τ ̄|! ̄´ | !}:::::ヽ
        ノィ:/::::::::ア{ │  {    } ノ i:::::ハ
         {::::::::::::z   __⊥,,  'r= !::|
         イ:::::::::l  ´rヒzデ  イtテ ハリ
            从⌒、l       |   l
           ヽ ヘ      , 〉   ′              ポケモンがモンスターボールに入るとき
            `ーヽ    _ _  /
             从 、    ,  /
              ル  ヽ __;_;_'イ
              │     ├ 、                その塩基配列は0と1の二進数に変換される、か
               / j    /  H ヽ__
              // /   /    |  l \
     __ -‐ / /      /!  V   ‐- __      ATGCに対応するのが、00、01、10、11、ねぇ……
   /      /   ∧、___ ///|   V        \
.  /      /     | ///////////|   V         \
  {       \   |/////////// |    V           |   ←当時14歳








                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                    ハ    ::>--'        ……うーん、んじゃ試しに
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <    存在しないポケモンの塩基配列データをくみ上げたら新しいポケモンできるんじゃね?
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !
              /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
           /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
             /     /ヽ: : :   \   |    ::!  i:.   }
          /     /  Y:     ヽ  |    ::|  |   |






 で、10年後




                              ,ノ::ノ:::/: /::: |:l::::|:l::::|::::lしイ
                           |VY:|::l:|::l:l::l::|::|:::|:l::::|:l::::|::::|::::::しノ
                           |::{:l::|::l:|::l:l::l::|::|:::|:l::::|:l::::|::::|::::::::(_
                      _乂:l::|::l:|::l:l::l::|::|:::lノ::ノノ::ノ:::ノ::::::|:「
                       ⌒Y::八从从乂 |::r'^~ ̄::\::::::::|ハ
                           ノイ::::「{{ {{  ,)ノ}  \::::::Y|:::{ ノ
                            |::|:| \ |   ノ  /:::::::l:|:l:{`          _,、
                            人{∧⌒\__  一'^Yソ:::::l:|:l(       __  -‐...´\ヽ)
                    ⌒ニ=‐      ∧  ̄ゞ':::. l::〈   〉:::l:|:[`    /  .::::::::/\)┘    【1D100:74】×【1D100:18】回の失敗の果てにできたぞ!
               /              ̄二ニ=- 」:::::\/:::::从「   /   .::::/~ノ´)
           / . . . : : : : : : : : . .            ̄ ̄ ̄ ̄/^~⌒`   .:::/´:::/
             {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .           /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
           \: : : : : : : : : : : : : : : : : :/           /―‐ァ‐-   -‐<
                 \: : :\: : : : : : : : : : : \          {: : : /  //   \
               ̄、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  ̄二7=-  _  {: /  //
     -、_           \: : : : : : :  /: .   {............... / ̄¨¨  {/         〉
.   人 \\`ヽ           \: : : : : /⌒ヽ _/{............. /    /             /
    r 、`ヽ \\',         {\ : :   |    |.......... / └‐/            //
   `ヽ\_}   ',           ! : : :   |    ∧......./   /           . /
     \    |          ', : ::   l   /....\/  /            . ':/
.         ',     乂__      \/  | /............{ /     /   . : :'": /
       ',    /     ̄二ニ=┴---┴-'--<⌒`ー―‐     . ./: :   /
         人  /: : : . .                       . : :/:∨: : /
           `У ̄ ̄ ̄                    . : : :/:  : :∨ /
.           /: : : . . .                    . . : : : /: : ::    ∨




     .,=、
     | | '、
      .|| ',
     .||, `-- 、 ./i ̄ ̄ \
     .|/ `、  ‘/  !.      \
    , - '、'、. `、 .|\ /` 、    く',
   .|'、  \  ` | .| .o  |      .',
   .| .`r―‐‐〉   `、 ` 、/'、     ',
    ', |   .∧ / ∧   \ `、___ |
    ', |   ,'. `、!../ ` <  ヽ/\   |
    .',.|--./.',  `/__ _.>'、\.`,  .!
      ̄   ',/ __  -‐´   ` `fニ7
          ̄




          ,,,,_____,,
          ,/::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\,
.      /:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::ヽ,
     /::::::::::/ヽ:::::::::::::::::/.\:::::::::::::::::::}
     {:::::::://  \::::::/  ヽ\::::::::::::::}
     |:::::::{  ●   ∨′ ●  `}:::::::::||    馬鹿兄貴が……本当にポケモンを作った……だと……
     |:::::::|              }:::::::/|
     |ヽ:::ヽ     (__人__).      /:::::/:::|
     |:::\|:`ー- _____.-一i:::::/::::::|
.      |:::::::`:,r-i´ ヽ, ,/ヽ, ,/`i-./:::/:::::::::|
.     |,r'''ii´: : :}.  ∨'Y'∨  /::/`'ー┴-,
    r'´: _;ii_;_;}_.  `i-i'´ r-.l,イ: `iー---i__i⊃
    {_;_;_;_;_;_;_;_;_;}⊃ |:.:| .|¨¨| |: : :|:::::/|:::}
       /: : : :|.    |:.:| .`¨´ |: : :|::/ .|:/
        /: : : : :|.___|:.:|.___.|: : :|/  ´
      {: : : : : :|.エエエ.∨エエエエ|: : :|
     ├:---:┤ニニニニニニニ|: : :|
      `¨¨¨¨¨|---/ ̄|----/`¨¨   ←妹
            |::::::::三/:::::::/´
           ̄ ̄./::::::/
            「/¨ト/´
            ∠;;/




                  , -‐  ̄ ̄ ‐- 、
                /    rn    ヽ
               /      }イ     i
                |    .=-‐斧‐-、.   |   ,
            ト、_|、_.レ-<二-‐――-二ムi__ノ|_,
            ≧: : : : : :ト{fモテ")厂frモテ")}': : :´≦、
          -=彡,: : : : ミ辷 ̄ ̄  .i ̄ ̄フ; : : : :ヽ=ィ
            '´|イ/: :トゝ    `i   '´ノィ: : ヌ'≦
              'リ7、      ∠〉     彳ヾ``           いくつかの国が追実験やってもどんなコードを入れても全部ポリゴンになるらしい
               _/ ` ‐- ____, <´ ∨
           ,=イ´ ゝ、             〉ヽ、
          ィ<   `ヽ、二‐- 、___, -‐'´_ノ´ `ヽ、         即ちデータから作り上げたポケモンは全てポリゴンになるみたいだぞ
      -‐'´         `ゝ――――‐'"´      ` ‐-
   /                                 \    ←親友
  /                                 、   ヽ、




                ,
               //_,∠__
              ./::::_:::::::::::::::::≧、
           __, </7/::,-,::::::::::::::::ヽ
            `7〈 !i.!,//_,、ヽ::::::::::ヽ
            ノ:/ ' ' ',.ニ⊃ },‐、::::「、
            ´/  」, エヒリ ヽノ::;;}
            /  ∧.`__,  、゙L/
           イ-‐‐‐7 \二、 ゙ ト 、     ふむ、特許も取ったし
          ,‐{   ._ |___,、ノ /, - ヽ
           | 、__//  //,//   }
       ⊂二    \,〈_/ ´   ,  i    博士号もオーキド博士のおかげでゲットしたから
        ッ≦=_ _ _/       /  /
            /{     /    /
           / /` - - -イ    /      これから俺はこの「ポリゴン」の研究で食っていけるぞ!
           ノ//    { /   イ
        / /;;;〈    ! /     {
    , ≦   /;;;;/.     |/      〉
   /    /;;;;;;/     !      7
 /    /;;;;;;;;〉      i      \


 後にタマムシ大学に三顧の礼で就職しました


おしまい

62 : 方舟の名無しさん : 2020/02/03(月) 11:19:40.15 ID:rAfrtG2K
乙 世紀の大発見だよなあ

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38870.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13