以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38189.htmlより取得しました。


やる夫は宿屋を経営するようです。 裏話コーナー

目次 現行スレ

555 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:37:56 ID:ikxrDQcE

                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \




556 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:38:13 ID:ikxrDQcE

  :..   |        /!
 ⌒):  |        }ヽ∠-┴──-- 、r 、  /|
  く   〈     ≠ ,ィ   rミイ  、 ヽL_>‐、」
   }   ヽ. / / / /  /_,  |__| l | |   |
 /    | {   |T下「   ヽ  V!/l |   |
 |     {     圭三ニ  千三込、}ム    |
  \  r┘    /       -z   }!   ト、
    }  `¬     {           厂l|  |{
    ヽーヘ{   _ ->、       _∠i ハ  | \     はーい、無事に終ったから裏話コーナーの始まりよ
        </   } ̄`7Tブ´: : ∨ |   |   丶   進行は私と
      ‐¬    /   | 「: : ,ノ : : \|  L.  く
  r≦-‐   ̄|l    |    | `フ⌒{ : : : : ヽ  {_  \
  |       |l   〈   / j′. : |: : : : : : ∨Tー-ミ、 |
   |       (^ー 、  \く  「: : : :|: : : : : : :V{    j〉
   |       `7 「 ̄`ヽー<: : : : 〈 : : : : : : :|`
    |    _ T´〉: : : : : : : :`: : : ;ノ : : : : : : : |



                  _ _
              ,....'´::::::::{@}::ー、
           イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
          //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.            |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
.         〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
          |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ               私がお送りするわー
        _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
       /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.         ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
          | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´

557 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:38:37 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j     最初はこれね
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {     全9話で終ったけど短くないかと
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕
        タ/ソヽ/じ、   ( ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!



               _ _
            ,....'´::::::::{@}::ー、
        イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
       //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
       |∞:i l lレ\ ヽノ /} !`lコ
.        〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
        |! i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
     _|  l ヽ、        ノi|       初期プロットから、こんな感じだったのよ
    /:: ;;|  l   x>、 __, イl |       はっきり言うとやる夫と薔薇水晶がくっついた時点で
    ⌒⌒|  lくミヽ:: ::{ 薔 }::ノl lヽ       お話は終わりに近かったわ
       |  l( ⌒ ):: :::V: ::/:::( ⌒ )

558 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:39:10 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i    あとはぶっちゃけるとだらだらした日常物を延々と書き続けるのは
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、  >>1の性に合わないといった感じね
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



                  _ _
              ,....'´::::::::{@}::ー、
           イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
          //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.            |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
.         〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
          |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      では次になぜ雪山飛ばしたし!?
        _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)
       /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.         ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
          | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´

559 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:39:40 ID:ikxrDQcE

.      ∧                __ __
     /  \_ ,.ィ'"´ ̄`l´ヾ¨`ヽ-、 /   /
.    {  ヽ.//.// l l rv、.| l i 、ヾ   /
.   人  /: i:. !l:. l:,!:|`´}:.j_!:l:l:|.:l:!.:∨'∧   
   l: /\!:: lーl匕「ハ{ ノノノフ廾1:!.:::}く:i.::',
   |/  人::.イ三三`    '三三ミイ}、ノ、\j
   |\  ,{Υ            リ }、 ヽノ|  
   |:. l:Υハ.と⊃┌──―┐⊂つ'i: Υl :|   西尾維新の刀語りの錆白兵のあれをやりたかった
   |:. |: i::| l::ト、  ヽ.___.ノ ,.イ!:! !:: j.:j:!:|  
   |:: {: i::| l::l.:介ァ-,、.._ ,..ィ介jリ:i::l:...l::l:l |
    ヽ:.ヾ :! !:{::j:j;/´入_八_ノ厂∨::j::l. :{ :{ハl
     }:: } :l_レ'´  ̄>个个く ̄``ヾ、:. ):)::)
   //_/\   〈  ,.辷j、 〉  /∨/,.イ
  (::.(: (/  j    ∨:l|O|l∨   {   ∨i::|



.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,      後、これは冒険物語じゃないし
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,     やる夫は作中で語るだけでかなりチートよ
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i     大して苦労せずに手に入れて戻れるわ
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'

560 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:40:14 ID:ikxrDQcE

               _ _
           ,....'´::::::::{@}::ー、
        イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
       //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.         |∞:i l lレ⌒ ヽノ ⌒} !lコ
.      〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
       |!  li、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ         雪の精霊なんて出た途端
.      _| i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)      ジェットブーツで蹴り飛ばして終わりよね
.     /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.    ⌒⌒| ∧ 人l||l{ 薔 }:: l| |l||l 从
.        |  ! ( ⌒ ):: V:: :: :: |/( ⌒ )



ジェットブーツ…足が早くなる魔法のブーツ、最も需要のある魔法道具で高級品
          魔法の靴なので精霊などの非実体化生物にもダメージを与えられる



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l
    j::::::::::l        j::l〉:::::j
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.       雪山やってもギャグにしかならないわよね
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y      まあでも、多くの知識とマジックアイテムのおかげで
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕      やる夫にとっては危険じゃなくなるだけだけど
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨       ま、腐っても元SS冒険者ね
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

561 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:41:06 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j         さて次は皆に想像に任せようと思ったけど
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {         チームやらない夫解散の原因ね
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y        これもはっきり言わないけどユキさんに言ってもらうわ
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕
        タ/ソヽ/じ、   ( ら       後はみんなの想像に任せる
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    私達五人の誰一人として代わりなど居ない
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/     一人欠ければその時点でチームやらない夫は成立しなくなる
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/     その時点でSOS団にも劣るA級冒険者チームになるだけ
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

562 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:41:55 ID:ikxrDQcE

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /     でもやる夫が抜けた4人が残り、チームを続ければ
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '      世間は以前と変わらずに私達を見るだろう
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /         それはとても危険な事に繋がる
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\



       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ    だから、もし冒険者として続けるなら
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´     ギャル夫のように一人で新しくチームを結成したほうがいい
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}

563 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:42:34 ID:ikxrDQcE

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´   でも、やらない夫や私は新しくはじめる気はしなかった
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /    もう、二度とあのようなチームを組めるとは思えないから
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '     
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ    ちなみに俺っちはまだ成長途中っす
             \   ∩ `ー´   /     いずれは兄貴を越えてやろうと冒険者を続けているっすよ
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´

564 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:43:12 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {     だそうです。
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y    次、まとめサイトのコメントにあったものだけど
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕    やる夫は槍使いじゃないわ
        タ/ソヽ/じ、   ( ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!



                  _ _
              ,....'´::::::::{@}::ー、
           イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
          //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.            |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
.         〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
          |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ       やる夫はウェポンマスター
        _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)    モンスターや状況に応じて武器は使い分けるわ
       /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/    片手が使えなくなって弓を撃てないのはかなり厳しいとも思ってるわ
.         ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
          | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´

565 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:43:43 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、    鍛錬で槍を使っていたのは槍が好きだからよ
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!   だから、杏子が好きみたいね
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



             _ _
           , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
.          / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.         r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
       Ll ! {  ヽノ   l/|  !::厶l
.         /Vi 小ノ    `ヽ ノ l 下、_〕
.         j||l ●   ●  | i !__ト
           lヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j/  ! !      ・・・杏子
          | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、
.          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
          | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

566 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:44:04 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l
    j::::::::::l        j::l〉:::::j
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.      次は無くなった、やらない夫の出番
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y     もし出るとしたら以下のようなレス展開が待ってたわ
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

567 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:44:23 ID:ikxrDQcE

収穫祭

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   飛ぶようにワッフルと飲み物が売れるお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.}
.     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ
    iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/
    | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{
       }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{
       ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N
          ヽ  、〈             jハ{::::!         そのワッフルを全種類一個ずつ
            \  __ ,.     /  jハル、        あと、飲み物を売ってくれないか?
             ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
                  Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
                 ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
                / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :

568 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:44:37 ID:ikxrDQcE

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |        お・・・
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /       ロレンスじゃないかお!!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

569 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:44:55 ID:ikxrDQcE

           ,.-──- 、
          /        `ヽ、
          /           \
        〃  l.:l  //.l .lヘヘ:l:.1. il ヽ
       〃 , , l:.l //l l:l :lミノ1l:.1. !l l !
      /./ //l l:.l/l/⊥l」l:l  l l: l.:.l:l ! .l
       l/l/l/ :l l:.ト、ト、lヽl リ  lノ十从l ∧
       l l:.:.:.l∧! ,r==ミ  / 二 Vl l/
       l l:入い       ヽ⌒ /ノノ
       N/ l∧         /  /
          .l/l ∧   r-- ァ /          久しぶり、元気にしていたかい?
         l/!. ヽ   `ニ´/
           r┴- 、`ーrrrく
      _ _」    |\ l ̄`7
  ,. ィ´.:.:.:.:l `ヽ    ̄l l /_
 ´  .l.:.:.:.:.:.:l   \  l/ んT.:.`ヽ、

   【ロレンス】   元B級魔法使い



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /        この通り元気だお
  |     |r┬-|       |         
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

570 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:45:12 ID:ikxrDQcE

この後色々と会話を挟んで…


              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
            i i  i iレ`iヽ    !
          レ W巡!厶 _jΔ   」__
          {レ' ‐-  -- ヽ∧ >'⌒ヽ
           ヾ    |  / ∨::::::::::::::`::..、     そうだ、やる夫
            }\ ‐‐ イ   \:::::::::::::::::::\    来年の春から気をつけた方がいい
         _ r 个 弋. イ 卜ー--‐ヽ::::::::::::::::::::::\  
     _....:::::´├―ト、 `∨' ├ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::: ├─ l ``才´├.弋 :::::::::::::::::::::: /
   i::::::::::::::::::::├―‐.|   |  ├─ヘ:::::::::::::::::/
   |:::::::::::::::::::└―‐┤  .|   レ―‐┘:::::: /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         なんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

571 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:45:36 ID:ikxrDQcE

                     -‐ ―-  、
                  /     ‐¬  `  、
                 /.         l    .i
                .,'          .! .i    !
                .,'          ト,、!    ',
                И     i.      l  !. l、  !`
                 l !    !,ィ. /l ト、!. '-‐N.リ
                 レリ'ヘ、   !/'仁リィ  、 ̄ !、        国境地帯にある鉱山の利権を巡って
              /´L.'lゞ、ヽ.∩、   , -‐'‐.つ:.`:.:....、    VIP王国とニューソクデ王国が戦争を始めるかもしれない
            ./:.:.:./l: :レ'リWN ヽ,>'´  -‐フ'!:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、  そうなれば、俺達商売人はいっきにそのあおりを食らうぞ
           /:.:.:.:.:./:.:l´: : : ', !     '  /ノ-!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : :/ヘl      '  'イ、: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
       γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l': ´: : /ゝ、     イ :_; 」:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.l
       .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.',; r-</ ./.7'ァ_イ´ 「:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.〉




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|         戦争かお…
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |        (そうなると冒険者も他国に行っちまうし、客も減るお)
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

572 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:45:54 ID:ikxrDQcE

そして戦争勃発して一ヵ月後



          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'        店主は居るか?
     :!.     ヽ          _ノ         今日からこの宿はやらない夫卿が貸しきる
            、        /          なので一般客は全員出て行ってもらおう
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

573 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:46:17 ID:ikxrDQcE

          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、    こんな感じで防衛部隊としてやってきた、やらない夫と邂逅よ
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!    あとはやる夫と揉めたりしたりする感じね
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



                  _ _
              ,....'´::::::::{@}::ー、
           イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
          //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.            |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
.         〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
          |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
        _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)    何で切ったの?
       /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.         ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
          | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´

574 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:46:37 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l
    j::::::::::l        j::l〉:::::j    さして山も無いのよ
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.    売り上げが赤字になるのだけど
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y   ダディもその件は攻めはしないわ
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら  戦争中だものね
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!



             _ _
            , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
          ./ ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
        Ll ! { '´ ヽノ   ヽ l/| i:厶l
        /Vi 小●    ● ノ l 下、_〕
        j||l⊃    ⊂⊃   i !__ト     やらない夫がきても赤字?
           lヘ   r‐-、    j/  ! !
            | /⌒l`ニ`, イァ/   ト..、
         | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
         .| |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!

575 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:47:00 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、     徴発だからね
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!     とまってても従来よりも安い値段で泊まるわ
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/     食事代も碌に払わないしね
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {    でも実際書いたら、どうなるかわからないからね
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y   これでやらない夫、最低だとか言わないでね
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕
        タ/ソヽ/じ、   ( ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|

576 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:47:30 ID:ikxrDQcE

  :..   |        /!
 ⌒):  |        }ヽ∠-┴──-- 、r 、  /|
  く   〈     ≠ ,ィ   rミイ  、 ヽL_>‐、」
   }   ヽ. / / / /  /_,  |__| l | |   |
 /    | {   |T下「   ヽ  V!/l |   |
 |     {     圭三ニ  千三込、}ム    |
  \  r┘    /       -z   }!   ト、    とりあえず、思いつく限りこんな感じかしらね
    }  `¬     {           厂l|  |{
    ヽーヘ{   _ ->、       _∠i ハ  | \
        </   } ̄`7Tブ´: : ∨ |   |   丶
      ‐¬    /   | 「: : ,ノ : : \|  L.  く
  r≦-‐   ̄|l    |    | `フ⌒{ : : : : ヽ  {_  \
  |       |l   〈   / j′. : |: : : : : : ∨Tー-ミ、 |
   |       (^ー 、  \く  「: : : :|: : : : : : :V{    j〉
   |       `7 「 ̄`ヽー<: : : : 〈 : : : : : : :|`
    |    _ T´〉: : : : : : : :`: : : ;ノ : : : : : : : |



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j    後は最後にユキの登場はプロットにはなかったわ
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {    最終話を書いてたら自然とああなっただけ
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y  
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕  ただ、錬金術関連で出す予定だけはあったけどね
        タ/ソヽ/じ、   ( ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

577 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 09:48:02 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i        それじゃこれで終わりね
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、      あとは、彼らの今後とかは貴方達の想像に任せるわ
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!      私がわかめと結婚するかとかね
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j     あ…いっておくけど士郎は既に桜と夫婦よ
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {     前の埋めネタおまけでわかる人はわかるだろうけどね
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕    それじゃーねー
        タ/ソヽ/じ、   ( ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

578 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 09:49:10 ID:M4ukI3OY
なんというか自由の利かないやらない夫はちょっと寂しいな
改めて完結乙です

580 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 09:57:02 ID:4qkbTmdQ
まあやらない夫だけ責任のある立場についちまったしな
ほいほい遊びにこれる程暇じゃないだろーし

582 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 10:23:10 ID:cb.u/2ks
乙~。

ギャル夫以外はちょうど潮時だったのかもな。

585 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 11:00:09 ID:3IuBQTag
前作とか有るんですか?次作も読みたいです。

586 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 11:18:49 ID:ikxrDQcE
>>585
あるけど紹介する気は無いです
本当に申し訳ない


後、追記
雪山の件だけど、今のやる夫>>>5年の壁>>5年前のやる夫
なので楽です
むしろ右手の握力が足りないがハンデになるくらい

こんなもんかね

589 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 13:50:18 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、   ちょっと見返していて思ったけど
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!    銀ちゃんは後衛職じゃないわよ
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、    戦士系の次に固い僧侶ね
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j     この辺はFFとかドラクエとか和製RPGやってる人との感覚の違いかな
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  { 
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y   >>1の頭じゃ僧侶といったら、がちがちのプレートアーマーを着て
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕   メイスと盾で武装した上に防御力が上がる魔法とHPが上がる魔法でブーストした
        タ/ソヽ/じ、   ( ら   ゾンビや幽霊にくそ強い職業よ、むしろこいつら相手なら戦士なんか足元に及ばないわね
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

590 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 13:50:53 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i    その上にスマイト系と言う、
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、   普通の奴にも効く攻撃魔法を持っているし
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!   回復呪文も完備しているから、まさに攻撃要塞ね
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j      これは余談だけど
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {      >>1はFF11をはじめたときに白魔道師の柔らかさに切れかけたわ
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y     EQとかと全然違うからね
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕
        タ/ソヽ/じ、   ( ら    一番ソロしやすい職業がソロしにくいってなんじゃこりゃと思ったそうよ
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨    ほんとどうでもいい事ね
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

591 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 13:51:58 ID:ikxrDQcE

  :..   |        /!
 ⌒):  |        }ヽ∠-┴──-- 、r 、  /|
  く   〈     ≠ ,ィ   rミイ  、 ヽL_>‐、」
   }   ヽ. / / / /  /_,  |__| l | |   |
 /    | {   |T下「   ヽ  V!/l |   |
 |     {     圭三ニ  千三込、}ム    |
  \  r┘    /       -z   }!   ト、     後、何か疑問にあった事ある?
    }  `¬     {           厂l|  |{     あるなら答えるわよ
    ヽーヘ{   _ ->、       _∠i ハ  | \   >>1は基本暇人だから
        </   } ̄`7Tブ´: : ∨ |   |   丶
      ‐¬    /   | 「: : ,ノ : : \|  L.  く   あ、でもぼっち魔王に触れそうなネタは応えないからよろしく
  r≦-‐   ̄|l    |    | `フ⌒{ : : : : ヽ  {_  \
  |       |l   〈   / j′. : |: : : : : : ∨Tー-ミ、 |
   |       (^ー 、  \く  「: : : :|: : : : : : :V{    j〉
   |       `7 「 ̄`ヽー<: : : : 〈 : : : : : : :|`
    |    _ T´〉: : : : : : : :`: : : ;ノ : : : : : : : |

592 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 13:53:56 ID:/5aw3utQ
やらない夫と朝倉は今はラブラブとして
なれそめは恋愛?それとも家同士で決めた事?
それとやらない夫がすすいだ実家の不名誉ってなんでしょう

596 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 14:10:34 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,       朝倉さんとは幼馴染で許婚ね
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i      実家の不名誉は、やらない夫の父親が臆病で戦場で逃げ出した事ね
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、    結果大敗、貴族たる資格無しと判断されて没落ね
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/    やらない夫は戦士として騎士として名誉を取り戻して
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、    貴族に返り咲いたわ、それだけあの冒険者チームは凄いって事ね
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    / 《_, '´     `ヾ_》 ヽ
    l   /  i  i^'^i  i ',   }
    l   |,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}   l
    l   〔i ≡≡ ≡≡ !〕  l
    j   {        j l〉  j     ユキは、いろんな国から宮廷魔術師の椅子を用意されてるわ
     { {{ ` ー ,- - 、‐ ' i l  {     本人は俗世が嫌いだから、絶対にそのポストには収まらないけどね
     } } l   r'  †  ヽノ) ト、 Y
   {_ノ l_((::{ fi   i |  ̄  ! 〕    銀ちゃんは、将来有望な大司祭様ね
        タ/ソヽ/じ、   ( ら    やる夫なんか、望めば戦士ギルドのマスターになれると思うわ
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!


宮廷魔術師…その国で最も偉い魔術師、政事にも関与できる

593 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 13:54:10 ID:FWxkNDmg
出番なかったやらない夫の、職業は?

597 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 14:11:34 ID:ikxrDQcE

.          ,ri        .,ri
     ___ ,r.<;;;;i_,,,,,,,,_i`.、_ ./;;;;!
     `、;;;/;'::::::::r:、!:::`´'i;;;;;;;/`ーi、
.      /:i;':;;::::::::!'''i:;;;;;;;;r、i;/;i;:::::::::i
     /:::::`'7ヾ'´ ヾ'`´ ム-;:!::::::::i,
.    /::::::::7'''''''''′'''''''''′ k.,!i;:::::::::'i,
    /::::::::::;ト、      '' ,r'''´:::i;::::::::::'i     やらない夫は冒険者のクラスは聖堂騎士
   /::::::::::;/ 〆`!ー;rニ''''''´i::::::::::::i::::::::::::`、   わかりやすく言うと聖騎士ね
  ,!::::::::;/  .,r'''´:メ:.:.:.:.;.':`、::::::::`、:::::::::::;!
  `7::;/  <:.:<;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.i;:::::::;/ヾ、:::/    オーラという神の加護や銀ちゃんと同じような魔法を使えるわ
. r'´:::;!   _>-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'iヾ;!ヽ ,r':.:`、   色々な奇跡が使えたりもする。ドラクエで言う勇者よ
. `'7;/     ̄'7ヽ、:.;,;,r'´`、,;,i ´   ̄7;r`  ほんとチートクラスね
  '´      /;':::;':`':.:';.:.:';.:.V!    '´
         `7-=,r‐‐i-=;!''''’
         !:::;/   i;::::!
         じ    し'



     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l
    j::::::::::l        j::l〉:::::j     ただ、信じる神の教義に反することができないなどのデメリットもあるわ
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.     この手ので在りがちな悪落ちだけど
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y    その時点でただの戦士になっちゃうわ
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら    悪の力に目覚めるとか無いから、あるとしたら邪神に信仰を変えるぐらいね
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

594 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 13:57:45 ID:OlOIeRU2
カナリア銅貨20枚で雇うとしてたけどピチカートの一日の売り上げどれぐらい?

598 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 14:13:20 ID:ikxrDQcE

     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l       >>594
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l
    j::::::::::l        j::l〉:::::j       一日33枚くらいよ、生活費と火災引いてね
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.       でもアメジストのメニューが充実してきて煽りを食らってるから
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y      もっと下がっているかも
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

600 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 14:13:52 ID:ikxrDQcE
>>598
生活費とか差し引いてね

602 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 14:24:39 ID:/5aw3utQ
ライトとやらない夫も幼馴染ですか?
ライトの役職ってって家令とか執事でいいですよね?

>  悪の力に目覚めるとか無いから、あるとしたら邪神に信仰を変えるぐらいね
いわゆる「フォースの暗黒面に落ちる」ですね
もともと善神を崇めていたのが邪神に宗旨替えすると反動が凄いとかもないかな?

603 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/04(金) 14:34:16 ID:ikxrDQcE
     , - 、   _ _ _   ,. - 、
    /::::《_, '´::::::::::::::::`ヾ_》::::ヽ
    l:::::::/:::::i:::::i^'^i:::::i::::',:::::::::}
    l:::::::|,.ヘAヘ}- -{ヘAヘ}:::::::::l
    l:::::::〔i ≡≡ ≡≡ !〕:::::::l    >>602
    j::::::::::l        j::l〉:::::j
     {::::{{::`::ー.,- - 、‐.':::i::::l:::{.    ライトは元々、やらない夫の家に仕えてた人の息子ね
     }::::} l:::::::r'  †  ヽノ)::::ト、:::Y   幼馴染でいいと思うわ
   {;;ノ l;;((::{ fi   i |  ̄  !::::〕
        タ/ソヽ/じ、   (::::ら  反動は無いんじゃないのかな、ただ下っ端からまたはじめる事になると思う
        く/_/_l!_l_ゝゞ'   `¨   魔法はともかく、多くの奇跡は使えなくなるはずよ
           |::::l Y:::|
           ヒ:::!  ヒ::!

658 : どこかの名無しさん : 2011/03/04(金) 23:48:40 ID:bBMkyN9c
1さん、キル夫について詳しく。

662 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/05(土) 00:04:23 ID:64/dvXfQ

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

名前:キル夫     種族:オーク族

職業:ウォーロード…現在はジェネラル

オーク族…エルフやドワーフ、ハーフリング等の亜人と同じ人間と密接している種族
       種族は完全な縦社会で身分の低い者は結婚すらできない
       その理由は、女性が生まれる事がなく、多種族から貰う事しかできないからである。
       そのせいか、とても女性には紳士な種族である。(かおは怖いけど)

新米冒険者だったやる夫を拾い上げて育て上げた人
何度もメンバーが死ぬ事はあったが、その都度入れ替えて最後に生き残ったのは
キル夫とロレンスにやる夫とギャル夫である

B級に上がった頃に戦士としての名誉を手に入れたので帰国
本国で今は将軍をやっている。

663 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/05(土) 00:04:40 ID:64/dvXfQ

   / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.}
.     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ
    iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/
    | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{
       }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{
       ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N
          ヽ  、〈             jハ{::::!
            \  __ ,.     /  jハル、
             ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
                  Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
                 ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
                / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :

名前:ロレンス  職業:魔法使い  現在は名のある貿易商

やる夫の旧メンバーの一人、商才は有るがお金の無い父の為に冒険者でお金を稼ぐ事を決意
B級に上がった頃に遺跡で古代王朝の大量の金貨を手に入れて冒険者を辞める

現在は獣人族の娘と結婚し10人近い子供が居る

664 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/05(土) 00:05:09 ID:64/dvXfQ
こんなもんかね

質問はもう終わりで流石に疲れたでござる

666 : ◆J9o8BUhaqk : 2011/03/05(土) 00:07:04 ID:64/dvXfQ
わかめはかなり状況違うから、あの性格じゃないかもしれない
ただの貴族だし、劣等感を感じる状況じゃなければ
ただの女垂らしになってる気がする

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-38189.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13