以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33961.htmlより取得しました。


【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】魔王tanasinn. 2

目次

1046 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/09(金) 21:37:39 ID:tTfv8xBO
しごおわぁッッ!!!!!
やるぞDSKBの続き!言葉はもはやフヨウラ!!!
美緒さんのAAエロすぎて心臓に悪い。(下の句)(不要とはいったい)

1047 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/09(金) 21:41:03 ID:tTfv8xBO




                      「思うにさー。」


     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |
    |      |   │   tanasinn.に時間はいらないんだ。場所も要らない。
    |   __´___  .|
    |   `ー'´  .|   とにかくtanasinn.はそこにあり、どこにもない。
   ヽ         /
.    ヽ       /    いつもあり、どこタイミングにもない。見つけられるかどうかだけだ。
.       /    く
      |      |    この空のコップに虚無が詰まっているかどうかに気付くか、その程度のことだ。
      |      |




1048 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/09(金) 21:44:47 ID:tTfv8xBO



        / ̄ ̄\
     /  `ヽ   \
     (●)(● )   |
      | |         |   できない夫の形を借りるようになって人の感じるtanasinn.の在り方を
      l __`___       |
.      { `ー'´      l    見つけることができた。tanasinnは広くも狭くもない。
      {        ./
.     ヽ     ノ     それに呑まれた者達はtanasinn.になるしかなかった。
        ノ     ヽ
.      /      |      今は違う。でもtanasinn.の影響は受ける。


      / ̄ ̄\
    /  「  ヽ \
    |  (●) (●) |    一瞬で永劫、極小で極大。
    |     |     |
    |   __´_  |    瞬間で永遠。時間の連続性すらないtanasinn.の中に入った。
    |   `ー'´  |
    ヽ       |    tanasinn.は死の直前、死の直後、虚無の直前、忘却の直前。
     ヽ     ノ
      /    く      tanasinn.でしかない瞬間だ。その中に彼女らは入った。故に。
      |     |


お手数ですがこちらからどうぞ
























































1132 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:30:35 ID:ub9i3xNM



           i
            |  , -―-
            │/
           |   ,,ィ¬i
          {   イ、リ /                            楽しみだなー!
           ヽ   ー'′           /
           |                l|     /             まぁ、次も友達になれなくても……
           |               }   /    .:____             僕
           |  _   /i       /  /   ,. ≦//////////   今みたいにtanasinn.の中で殺さずに過ごしてもらうか、帰ってもらえばいいか。
           `ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////
                 └ ヾ/       /  /  /   .////////////   帰りたいって意思があれば帰すけどね。
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////    できない夫はやさしかったから、きっとそうするだろ!
                  \___/./    //////////////////
                       /    ////////////////////                 【完】


1133 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 01:32:24 ID:or+6DBli
乙でしたー!
全員集合敗北エンドはよいものだ
ご馳走さまでした

1134 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 01:35:23 ID:ri+W1uPO
乙でした
tanasinn.続編あるなら先のメンバーの関係者連れ込みたいw
先輩後輩師匠弟子とか親兄弟とか


1135 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:35:49 ID:ub9i3xNM



                           ─    _
                       ´             、
                   /                 ヽ
                  /                       '
.                   /            ,、        '
.                 /           / `        i  「tanasinn.の設定」
                  /
                /               ( ● )     - 、 ./  ・『ここじゃないどこか』から来た。
              /                         `/
.              /    .                 i(● )    ・昔に脳に障害を持つ奴隷・できない夫に遭遇。
              /     .                    l
            /                         l ./     ・できない夫以外はtanasinn.となってしまったができない夫だけはできない夫のままだった。
        ,--"-= 、     ヽ      、       -┘/                             友達になる
      y-=: : : . . 、.  `  、.   ヽ      `    ___         ・そこから【寄生獣】してできない夫と『共生をする』。できない夫の脳を始めとする体を徐々に治す。
.     /: : : : : : : : : : : `: . .、` 、 \           /
    ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、ヽ  \_    /         ・できない夫の住む(というか奴隷として使われている)街をtanasinn.の力で守る。
   くr: :´: : :`: ー: =: _: : : : : : : : : : :\\ /  ̄
, . <: : : : : : : : : : : : : :`: :-: 、: : : : : : :.\\


     / ̄ ̄\
   /   「  \    「なおその当時のできない夫の戦い方。」
   |   ( ●)(●)
   |      | |    あれ、何とかできる?
   |     __´_ノ
   |     `ー'´}      tanasinn.
   >     ∩ノ ⊃
  (  \ / _ノ |     そうか、できるのね!じゃぁやってよ!お世話になってる人たちも危ないから!
   \. ”  /_|  |
    \_/__ /     じゃぁ……「たなしん」!!!


1136 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:36:33 ID:ub9i3xNM



                                            (((ヽ(\
                                                ヽ;;;;;;;;\
                                                 ヽ;;;;;;;;;ヽ
                                                  ヽ;;;;;;;;.l
                                       Σ゙''-        l.;;;;;;;;;l
                                           Σ;;;;;;;;;;;;~''ー..、  ゙l,;;;;;;;;.l
     rnm                                `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-,,.l;;;;;;;;;.l
     .!;;;;;.!                                     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''-、;;.!
      !;;;;;.!    .,,, --‐‐===‐‐--.,、                        \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'' l、
     │;;;;l ,./ ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,     /)/)/)/)               \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'-、      tanasinn.
      .l;;,ノ″;;;;;;_,,―'''''" ̄ ̄ ゙゙̄''''-、、;ミ    / ;;;;;;;;;;./              ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     ,/";;;;;;,,-'"                `ゞ   / ;;;;;;;;;;/                  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
    / ;;;;;;,ノ'.l                   /;;;;;;;;;;;;;/                 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
   ./ ;;;;;;,r|;;;;;;;l                       /;;;;;;;;;;;;;;/                   ゙'i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,i";;;;;;./  !;;;;;;.l                 /;;;;;;;;;;;;;;/                    l;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
../ ;;;;;;;,i′  !;;;;;;;|,                  /;;;;;;;;;;;;;;;;|                       |;;;;; l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l゙;;;;;;;;./    .!;;;;;;;.l               /;;;;;;;;;;;;;;;;.!                       |;;;;;;;;;.l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;/     .l;;;;;;;.l,              i";;;;;;;;;;;;;;;;.!        rnnn          !;;;;;;;;;;;;ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/      l;;;;;;;;.l                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;,!           l,;;;;;;;l            l;;;;;;;;;;;;;,! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;/       l;;;;;;;;;.l               ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!           l;;;;;;.l        . !;;;;;;;;;;;;/  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;,!        l;;;;;;;;;ヽ              !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!         l;;;;;;;.!       /;;;;;;;;;;;;/  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;l             l;;;;;;;;;;ヽ             !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!         |;;;;;;;;l       .l゙;;;;;;;;;;;;i′  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;,!             l;;;;;;;;;;;ヽ            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l           l;;;;;;;;}      l;;;;;;;;;;;;/    l.;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|              l;;;;;;;;;;;;ヽ           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!           !;;;;;;;;}     ./;;;;;;;;;;; !     .l;;;;;;;;;;;;;;;;;
;|           ゙L;;;;;;;;;;;;ヽ       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l       ,!;;;;;;;;.!     /;;;;;;;;;;;;/      l;;;;;;;;;;;;;;;;
;}            ヽ;;;;;;;;;;;;;\      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l,        /;;;;;;;;;.!     ./;;;;;;;;;;;/       !;;;;;;;;;;;;;;;


1138 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:39:03 ID:ub9i3xNM



        .r-、         / ̄ ̄\
       /て )     /   「   \
        ( _ノ  フ.    |    ( ●)(●)                     ギャアアアアアアアアッ─────tanasinn.>魔物だったtanasinn.
       ゝ、 〈     |       | |
       / ハ ヽ.    |       __´___ノ   すげーじゃん「たなしん」!!
       /〃 ヘ  \ .  |     `ー'´}
      i !   \  `  ヽ         }     お前やっぱすげーよ!!
      丶丶   _ >  ヽ     ノ 、
          ゝ'´- 、_  y-、       \    tanasinn.
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /  うん!そうだよ!!すげーよ!!
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´     「こんな感じのやり取りをしながら魔物狩ってた()」


1140 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:43:10 ID:ub9i3xNM



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l    「たなしん」、これなんて書いてある?(奴隷故の文盲)
    l             l
    .l           l     tanasinn.
    ヽ          l
     ヽ         l     へー、兵隊さんを募集してんのか!
      .)     __,,../
     /===、_〈        じゃぁこれは?
   /       \
  /            ヽ     tanasinn.
 .i       、    . l
 .l i         l     l    14km……?へー!隣の山の向こう!ぐらいなのか!
 l .l        l     l
 l l       . l     l     tanasinn.
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ     マジ?僕らなら活躍できる?よっしゃ!行ってみるか!!
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')    「最初は脳の障害の所為、治りかけてからは多分純粋に有人として付き合った感。
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l     なおそのまま王になった模様。そらそーよ()」


1142 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:48:57 ID:ub9i3xNM



           i
            |  , -―-
            │/                               できない夫は僕が触れるどころか侵入しても『できない夫』だったぜ?
           |   ,,ィ¬i
          {   イ、リ /                          tanasinn.ではなくできない夫だった!
           ヽ   ー'′           /
           |                l|     /            僕は今まで周りをtanasinn.にしかできなかった!
           |               }   /    .:____
           |  _   /i       /  /   ,. ≦//////////  そこに『できない夫』が現れた!……そりゃぁ友人になるだろ?
           `ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////
                 └ ヾ/       /  /  /   .////////////  会話も悪さもなんでも一緒にやったからな!!
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////


           i
            |  , -―-
            │/
           |   ,,.-=-                                そういう奴はまだいるはずなんだよ!
          {   〃
           ヽ               /                       多分な!だから俺はここで待ってる。
           |                l|     /
           |               }   /    .:____         動いたり無暗に触れると魔物だろうが人間だろうが
           |  _   /i       /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////        tanasinn.にしちまうから、無暗に動けねぇけどな!!
                 └ ヾ/       /  /  /   .////////////
                  '.     / __/ /    //////////////       え?すぐになるのかって?
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////       いや、手加減はしてるぜ?ちゃんと。
                       /    ////////////////////
                      /    , ´/////////////////////       でも相手の抵抗力……っつーのかな?それによる部分があるから、
                      /     ////////////////////////
                  /     /////////////////////////       あんまし触れないようにしてるんだよ、魔物を含む他人人はさ。
                /      //////////////////////////
                    /     ///////////////////////////       「魔王の正体:魔物の軍団を運営する人間の友人。(なお)」
             /        ////////////////////////////


1139 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 01:39:16 ID:Y33NBu5r
正直、守られてる方も怖かったと思うw

1141 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 01:48:10 ID:or+6DBli
謎の怪物を使役する無敵の奴隷
もうこれ魔王じゃない?


1143 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:52:31 ID:ub9i3xNM



.        / ̄ ̄\
.      /      \    >>1139
      |     /  \ |                                    古事記
      |   ( ●) ( ●)   「故に二つ名の中に『太古よりの王』というのがある。(『>>988』にもそう書いてある。)」
      |        | |
      |      __´___i     僕人間の国の王様になっちゃったよ……どうするよ「たなしん」。
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ       tanasinn.
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、    そうか……頑張ってみるよ!
     |\     \.  (" ̄ .入                                            の
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )   「なお寿命もtanasinn.のおかげでかなり長くなった故、『太古より”生きる”王』となった。」
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)


1144 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 01:54:19 ID:ub9i3xNM



           i
            |  , -―-
            │/
           |   ,,.-=-
          {   〃
           ヽ               /                     その後にできない夫の形を借りた
           |                l|     /                  僕
           |               }   /    .:____       tanasinn.が魔王になるとは思ってなかったけどな!!
           |  _   /i       /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ / ソ      ./  /   / ̄\//////////
                 └ ヾ/       /  /  /   .////////////                           できない夫
                  '.     / __/ /    //////////////    「ライフプランとしてはマジでひっそりと  『友人』  になってくれる
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////      人物を待っているつもりだった模様。」
                       /    ////////////////////


1146 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:03:12 ID:ub9i3xNM



     /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
   /             \
  /                  '.,
  |    | ̄゛     /`ヽ、  |
  |                   .|    「ちなみにさ……男が君に呑まれたらどうなるの?」
  | ;;;( ● )   ( ● )   |
  |  .´"''",.  '|   "''"´  |    え?『多分』……女に囲まれるよ。
  |..         J          l
  |               /    ほら、アレってのはさ……できない夫の『トラウマ』を元にしてつくったから!
  丶     ー-‐ ー-‐    /
   ヽ               /     僕はできない夫を見習って、あんま戦いたくなくってさぁ……それで、できない夫が王になったとき。
    ヽ           /
     ゝ    _   /\     いろんなとこから女を献上された時に……。
   /                 \
  /                   \


          / ̄ ̄\                      「太古の一幕」
         /  ヽ、   \ ←できない夫
         (>)(< )    |                 もう戦いたくない!!
         |  |   u.   |
.          l __`___  U  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        戦うと力を見せることになって、また女の子を寄越されるんだ!!
           }__}  U .|            ヽ
            {         ./  /          ヽ    僕は奴隷だよ!?(王です。)
        /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ
      / /     ./  /   /  /  /      女の子を同時に大人数相手する(夜戦的な意味ではない)方法なんて……
     / /      /  /  /  /  ∠_,-
    / /        /  /  (__/  ∠__,- 丶   わかんないよ!!もうヤダ!!!!
⊂二⊂ノ      .⊂二_ノ     (________ヽ


           i
            |  , -―-
            │/
           |   ,,ィ¬i
          {   イ、リ /                             ──────って言ってたんだよ。
           ヽ   ー'′           /
           |                l|     /             異性の形をした相手とか、生殖行為に近いことをすると
           |               }   /    .:____
           |  _          /  /   ,. ≦//////////   「戦意」がなくなるんだろ?
           `ー┐ /         ./  /   / ̄\//////////
                 └´{__       /  /  /   .////////////   それって平和的な解決だろ?
                  '.     / __/ /    //////////////
                   |    / ///   ////////////////   だからそれをやってるんだけど……なんか違ったか?
                  \___/./    //////////////////
                       /    ////////////////////   「あの無間地獄の源:勘違い。」


1145 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 01:55:51 ID:or+6DBli
ジャンヌさん達は魔物を駆逐するために王を仕留めたかったのかな?
あんまり悪事とかはしてなさそうなんだが


1148 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:08:36 ID:ub9i3xNM



           i
            |
            | -'" ̄ ̄                           >>1143
           |
          {  、____,,〃
           ヽ   ̄             /                 そうなんだよ……僕は悪いコトはしてない。
           |                l|     /
           |               }   /    .:____   少なくともそのつもりなんだよ。
           |  _     u    /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ , --      ./  /   / ̄\//////////  でも人間から見ると僕は間違いなく『魔物を率いている魔王』なんだ。
                 └´{__       /  /  /   .////////////
                  '.     / __/ /    //////////////  で、人間の方に攻め入る魔物は少なくない。
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////    僕が止めても無駄な奴もいる。
                       /    ////////////////////


           i
            |  , -―-
            │/
           |   ,,ィ¬i
          {   イ、リ /
           ヽ   ー'′           /                      今を生きるあの子らからすると魔物は悪逆非道の存在で……。
           |                l|     /
           |               }   /    .:____        いや、魔物はむかしから人間から見るとそうだったな……ともかく!
           |  _       u  /  /   ,. ≦//////////
           `ー┐ ,ィ'⌒)      /  /   / ̄\//////////      僕はその王様!だから僕を討てば万事解決!
                 └='{__ ´     /  /  /   .////////////
                  '.     / __/ /    //////////////        って考えてると思うよ。
                   |    / ///   ////////////////
                  \___/./    //////////////////       「結論:気づきようのないすれ違い。」


1149 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:15:19 ID:ub9i3xNM



     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|   「なお本気モード(?)になった理由」
.   |    |    |
    |  __`___ u .|   (え、ちょッ!?俺の核って!?いや、確かに核として使ってるけどさ……!!
.    |  |!il|!|!|   }
.    ヽ |ェェェ|   }   それを狙うってことはできない夫の瓶を狙うってことだよね!?
     ヽ     ノ
     /    く     それは困るよ!?どうせ割れないだろうけど友達のモンに攻撃されるとか良い気しないじゃん!?)
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)


            |     ,
           |       ,,\
          |     |   `ヽ、...,,,_          l
.            |     l    |川川卅mヽ、,,__ ノ ,.ノ         そ れ は ち ょ っ と (心情的に) マ ズ い か な 。
              |.     ',   廷.川川ソ  |
             |        \    ̄    ,.ノ               「こういうことです。」
           |               ´
.            |                           |     【「脳」をずらしたってのも
            |                              |
               |        u                  |     「いや、できない夫の脳は一つで一人だったんだから俺も一つしか脳を動かすべきじゃないだろ。」
            |                        |
              |                            |    というセルフ縛りプレイからくるものです。すまんな。】


1151 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:17:45 ID:ub9i3xNM



      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (●)(●) |    「まぁこんだけ言ってもこれから使うときは容赦なく
.    |    |   |
     |   __´___  ノ     『ヤバい魔王ムーブ』をしてもらうんですがね。」
     |   `ー'´  }
     ヽ       }     役職は魔王だししゃーない、きりかえて友達探し(超消極的)続けるわ。
      ヽ     ノ
      /    く       【城で待つ姿は間違いなく魔王。
      |     |
      |     |       その実力もまさしく魔王。(どころじゃない)】


1150 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 02:16:25 ID:or+6DBli
実際は脳も心臓も核も無いんだろうなあ
ほぼ無敵な存在っぽい?


1153 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:19:59 ID:ub9i3xNM



     / ̄ ̄\
   / 「   ヘ \
    |  (●)(●) |    >>1150
    |      |   │
    |   __´___  .|    うん。
    |   `ー'´  .|
   ヽ         /     でもできない夫の姿をとりたいから脳も作ったし
.    ヽ       /
.       /    く       核も作ったよ。あ、核はようするに細かい形を作るための装置的な感じで……。
      |      |
      |      |       「やってること:遺伝子レベルでの友達のコスプレ(素材は全く違います。)」


1154 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/10(土) 02:20:29 ID:ub9i3xNM
ではそろそろ寝ます。
オタッシャデー!

1155 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 02:23:10 ID:or+6DBli
オタッシャデー!

1156 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/10(土) 02:25:13 ID:4hE7JV4S
こいつがいる世界に怪獣世界の侵攻部隊とか来ないかな?
tanasinn.が帰還して周りを取り込み始めて大パニックに


1164 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 14:50:04 ID:qO0S1MJn
キューケオーン。
まず報告―。

1165 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 14:52:10 ID:qO0S1MJn



      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\    今日を含め、本日からお盆終わりごろまでメチャクチャ忙しい日が
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ   数日ます。
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广   300名分の出前が数件とか、
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'     朝早くに持って行く、夜遅くまで~とか。
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /       なので更新頻度は非常に悪くなるでしょう、申し訳茄子!
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /


1166 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 14:54:05 ID:qO0S1MJn



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    ただ、いつも通り来れたら容赦なく来るスタイルは変えませんのでよろしく。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'      いいだろお前ゲージぐらい消費させろよ。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`      うん、これで報告は終わりです。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l            そ れ は そ れ と し て ェ ~ 、
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ   ヤ バ い こ と に ィ ~ 、
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l  気 が 付 い た ん で す ぅ ~ 。 (ねっとり)
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


1167 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 14:56:20 ID:qO0S1MJn



    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    一昨日にやった「魔王tanasinn.」の所為で、
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ     『おおよそ、なんでもできるようになってしまいました』。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′                  器
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙       なんでも許容できる『世界観』が出来てしまいました。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙   u /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      はい。
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_   えー、っと……どういうことか、っていうとぉ~……。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;


1168 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:00:58 ID:qO0S1MJn












                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ    私が書けないと思っていた【これが両性具有ちゃんですか】、
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、u  ,  ,  .小      設定上『書けるようになっちゃった』。
               {/l.! ヽ   ー  //,l`           t   a   n   a   s   i   n   n  .
                    rニ=--、\    ' !ィi      だって「時間も空間も物理も性も関係なしに出来るところ」を作ってしまったので、はい。
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ   いや、脳内でシミュレートしたら『違和感なく受け入れられる場所』になってたんだよ。
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l  tanasinn.の中。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


1169 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:07:47 ID:qO0S1MJn



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l  「性癖の都合上無理だよ!」という私の中の本心の一つが
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙   「だってそれを設定的に組み込むのは難しいでしょwww」という建前を敷いていた!!!
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ   うん!!私TSの時にも話しましたけど『設定に絡ませて世界観的に説明できればやれる』という
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、    ”線引き”を持ってるんです!!どうやらね!!
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...  同じ人間の中で「突然沸いた!」とか「最初からいた!んだよ!!」は私は書けないタチらしいの!
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!    でもそれが『関係ない場所』を作っちゃったのよ。
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'       『現実に干渉させてもいいしさせなくてもいい特別で便利過ぎる空間』、
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`       それを用意してしまいました。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l       じゃけん、『そういう奴に”する”』ことはできるようになりました。
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ    女性をそういう風にもできるし元にも戻せるしそのまま男性に
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l   することもできちゃいそうな場所を。
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l


1170 : 梱包済みのやる夫 : 2019/08/11(日) 15:08:21 ID:WMvWdJHY
封印がとけられてしまったか…


1171 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:13:00 ID:qO0S1MJn



                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ    ……何をするにも便利過ぎるだろ、tanasinn.(畏怖)
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ


                ッ-‐…ー-、
               , -'゙. : :: :::::: :: .`ヽ
             / . : :: ::;:::::::::::::::: : ト      r、.,.、
             { : : ;;、厶ヘヘ;;、、;: : ゙!     ゙! ゙i、 >:、
            ラ _;「´セT' f゙セト ):: {      ゙! !i-タ┐       まぁそれは置いておいてだ!!
           ,r‐ ゙! l、';   ; !、  Tフ:;!.._  r‐、 l,  <,.イ|
            /   ゙!;:::゙!   ,ニ、u/゙:;(  ヽ ヽ.`ー'、、 '  {        私がこの度行いたいのは『先んじた注意喚起』!!!
         /     ,〉::l゙ 、 `ー' ,:'}:::{    ', `ヽ、 ! ,、 >、
         ,'    ,」∧ヽ_`ー‐''゙_ノi::::ト、_  _',__  `Fニノ゙.::..`、     やれるとなったらやりかねない私の性格を私が考慮した結果!!
        _l__,,.、-''"...:::::`'| i_| i」 l/::lコ:.`ー""ニ':, ̄`゙';:::::::::::::::..`、
      ,r''" .....::. ...::::::::::::!、  ノ ,|::::::::;' .::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::..゙:、   『今後そういう描写もでる可能性が微塵でもある』というコトです!
      / .::::::::::::::::::::::::::::::_:;;:二ニニ,::::,=、:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::. ゙:、
     ,' :::::::::::::::::::;、-ニ"`ュ_  _,.、-'゙l, }-{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙i  悪趣味元服同様、これは特に人を選ぶと思うので、
     ,' :. ::::::::::::::/,: -'ニニァ' ̄ _,..l,リ | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    / ::: ::::::_;:/ '  ,、<- ''::"::::::::::{ /::::::::::::::::;r──t─-- 、、;;;:、'゙    忘れない限りは『ふたなり注意報』をお出しします!!
    / ::::_;、-''゙.:::!、_ /.:::::::::::::::::::::::::::::レ'゙:::::::::::::::;'/    ',
   ,/ -''"....:::::::::::::.. ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'.;'     ',          なんだよこの注意報!?と思うかもしれません!
  / .::: ..::::::::::::::::::::;;::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ,ハ      i
  i゙ .:::::::::::::::::::::;、t'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' .|; i     l         私も書いててもう気が狂いそうや!!でもこれは悪趣味とおおよそ同等に
  ゙!::::::::::::::::;、-i゙  〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |.l i     l
  `'┬-‐''゙  ll ./ .:: ..::::::::::::::::::;;、-''"´ ̄`ヽ::: l l l     .l        『人を選ぶ』と思うんです!!私はそう思う!!!
    |      ll ゙:、 ::::::::::::::::::;/ ,!  、    ゙i / l l- - - - ┤
  ─┴─-、、ll.. ゙:、:::::::::::::/,: ,/i  、゙:、   ゙i  「""""""""`ヽ、


1173 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:17:54 ID:qO0S1MJn



          _,.、-‐''''"""""""'''ー- 、
        ,、-''゙             ヽ
        /  ,へ     ____..:.::::l
     /    ゙ー' ,、-‐''"´、 、__ 、_ ``'〈
      l     ,.-'゙、 、 ゝ、`  、` `、 ゙:、
     ゙、_,.-'゙ ,小、ミミ、'ー゙ニ'ー`ー`:::`ヾ:ヽ,::';   幸いと言っていいかtanasinn.空間の私の主観と表現の都合上、
      リ,  r<,'_゙、`` _ッ=,ニ,、`゛`!::::,:- 、:::::::l
      'ハ、、ト (で!>i ´ 、:゙‐'::'  リ ,!/'i l:::::/   『一瞬そうなって一瞬で元に戻る』とかになると思うので
.         l  ´ノ 、  `    ノリ > !:::i゙
         l  i.. ,...':      /゙,ニ-'゙::::ト、   「動きなども考慮すると約3レス~5、6程度」の効力を持つ注意報に成ると思うのです!
.         ゙、  r─- 、  u  / !、:::::リ
          ゙、  l,Z二ノ   / ノ;''"^:、      これを説明することで苦手な人は待たせはするけどスキップができるし
           ゙、 `二´   / ,.r'゙..:.:.:.:::::::゙:、
        ,、-',ニ\__,.、-'ニr''゙  /゙、:::::::::::.`ー- 、 終了時は『注意報終了』の書き込みをできるだけしようと思います!
    _,,.、-''",ィ 「  f" `7´   |゙:、 ゙、/.::::::::::::::.:.:...
  ー''" '''"´  l ハ !        l::::゙:、 ':;:::::::::::::::::::::   悪趣味に関しては御免!終了タイミングとか私にもわかんないから終了アナウンスはできません!
          l,' ヾー- ..,,,.. -‐'゙::::::>;'/`ー-- 、,,_


1174 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:23:02 ID:qO0S1MJn



                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ    これで住み分けが多少なりともできると思います!
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ      完璧ではなくても次善策にはなる!
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   それに私の場合エロは『そのジャンルが苦手な人でもギリ抜けると思う』仕上がりで作ってるつもりです!
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,   (なお私の性癖全開の時はそれができておらん模様。)
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |    恐らく今回の議題である【それ】も私の設けているそのポリシーに沿うはずです!!
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !   ……まー、長々言ったけどさ……次のレスでまとめるよ。
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |
.:.:.:.:.:..:.:.:;:;:;/     `,   ヽ:;: ;:,イ.: .: . . . . ̄`ゝ‐'T二レ'゙ /    ,! 」
:::::::::.::;;:;:;:/        j     ト、''´.: . .: :. : :.: . . .: . . ,.   /    | 1


1175 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:27:03 ID:qO0S1MJn



                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ
                 '/////////ハ//////////ハ
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!   【これが両性具有ちゃんですか……】が苦手な皆様、
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'     申し訳ない。
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`     このスレでその描写が出る可能性が1%でも出るようになりました。
                    rニ=--、\    ' !ィi
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ


        ,r'Zヽ     _,,,;:-、s-──--ミ,,_
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ   それが好きで好きでたまらなかった皆様。
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"     お待たせしました。
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |        0%が1%以上になりました。(困惑)
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./        「このスレの名前を言ってみろ!!『洗濯籠』だろ!?
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /         汚したモノやそれを綺麗にする段階のモノ、あるいはこれから洗うモノを入れるトコなんだろ!?」
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__        【混沌。】
             \  `ヽ `ー''''"'<,,_ `ヽ、


1176 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:28:41 ID:qO0S1MJn



         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i    ((⌒))
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ     〃
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    o
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^
     ヽ〃 l    .,__,   i   (なんで自分の作品に調教させられているんだ……?)
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´


1177 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:30:08 ID:qO0S1MJn
まぁ前述のとおり『その可能性が微粒子レベルで出ましたよ』ってことです。
「それの描写があった方が抜ける」が確信になった瞬間しか多分出ませんよ。
多分。

1178 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:32:09 ID:qO0S1MJn
これもすべてtanasinn.って奴が悪いんだ……!!
「tanasinn.への風評被害やぞ。」

1179 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/08/11(日) 15:35:10 ID:qO0S1MJn
では一度寝申す。
本日、来れないとは思いますが、
来れたら多分ガーベージかtanasinn.、あるいはジェイラー=サンmpの予定です。
関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33961.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13