以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33602.htmlより取得しました。


新月の夜の幻葬読書会 77

目次

834 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/10(水) 19:22:35 ID:SarFoZ9z


安価時間:このレスからそぉいするまで


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)




835 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:26:29 ID:+bL75gVw
オリジナル『オートバイですが女子高生に乗られて幸せです』

836 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:27:05 ID:xlVT3K3X
オリジナル『放蕩勇者様の優雅な一日』

837 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:29:24 ID:BRv9D1VA
オリジナル「勇者はタンスの角に小指をぶつけた!」

838 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:30:04 ID:6eVsEkrH
オリジナル『禁断の箱~この箱(冷蔵庫)開けるべからず~』

839 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:33:14 ID:aS0a34Y4
オリジナル『時効撤廃~薔薇屋敷連続少年誘拐事件編~』

840 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:33:18 ID:clhQ62Mi
オリジナル『祈り遠き世界にて呪文を唱える ─Cyberpunk×Sorcier─』

841 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:42:00 ID:2MxYmcZC
オリジナル「隠密機動:蟲忍 ―夢死斬りを追え/銀蟷螂は影に消える―」

842 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:49:18 ID:OGcA0Scf
オリジナル『40代おっさん異世界で冒険者になる 歳も歳だから事務仕事依頼を受けてみました  ~ギルド受付「事務仕事の効率2割以上上がった。・・・なんでこの人スカウトされないの?」~』

843 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 19:49:55 ID:wADnMZWO
オリジナル『綿花畑の管理人は副業が忍者』

844 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 20:06:10 ID:QTE4mMA6
オリジナル『チート能力に強制ゲッワイが含まれるため彼女は出来ません』


845 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/10(水) 20:15:39 ID:SarFoZ9z


>>834+【1D10:3


846 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/10(水) 20:25:08 ID:SarFoZ9z



         /               /    ト       \
.        / /    l    /     /|     | ヽ       ヽ
       / '     /}\  |   |  /u|     |  l  }
     /   l//' | 刈 A ,4 斗~ゞ     |  | ハ  イ
           {/ | lVzf斧芋≠ミ  ハ    ゞ-≠大下  |l   |
<      ノ |   从折 ,f::≦:ミ::ヽ ヾ |  ,イ  zf竓芋ミ、}ル   ト         〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   ヾミ>     「 ̄ ̄}イ   {:(::辷::)::}  ,ル/ 〃,f:≦:ミ::z. 刈              「勇者はタンスの角に小指をぶつけた!」 ...
  ーz≦     「 ̄ ̄圦  ゝ:ゞこ'::ノ      {_  {:(::辷::)::}  }| l  ト  \    ...〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
.   ヾ≧z≦彡1   γ⌒う,~⌒≠つ   ノ  Cゞこ'::ノ  仏圦 人   >
      | { い|   .乂__ノ/l/l  /^ ―-   ___ ⌒~γ⌒ヽイ  <
       j,八ゝ |   | u./l/l/l /∨∨∨∨∨∨| /l/l 乂___ノ トミ≧≠′
        |个s|   |       /             U ,イ   |      __               l \
        レ1    |  u.               u. / ム  |     .` < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   \_
          |ハ|    ト、   U |          |     / |   |    ../              ` 、 ≧: 、     __
.           |    | l >  |/∨∨∨∨∨∨| u../ ̄ ̄ `ヽ    /       /           ヽ ̄  .<   、
    _    И  l ,ルf'r个 ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /'´/⌒  /   /    /  //       ヽ     ヽ<    ヽ   、
.  ,:´: : : : : :ヽ   レ从 ゝ / 〈_乂  >        イハ./⌒  / /, / / / // /.l  l      ヽ     ヽ     l  ノ
 /: 、: : : : : : : Y T〈「 >く     \     `¨   l \.../´ `ヽノ__/'´ /  / / // /l |  l. l、. l、   l      ヽ    .<
 }: : :ヾ: : : : : :.| |〈|        ,ノノ≧ュ     | /  , ' ´ / / ̄/  / / // ,イ.l |  l/l, ヾl‐ヽ  l   | l     ヽ<
                             \  ',  〈 〈  / , '/ / //./,,| | |    |ィ {:l:} フヽ l   | |     l
                              \ ',  ヽヽ// / / ///{:l:}l l lヾ   |  ̄   ヽl   | |     l
                                 ――― ' / / ///  ̄´l/l/ ヾ l.       l   | |/ヽ  l
                                      / / //,     ヽ  ヾ   u   l.  /l |/),)  l
                                        l /l. //,‐',        ヾ      l /. l//   |
                                        l,/. l/l/ ll´ ',              l/ /`´ /,/,/
                                           ヾ、 ',   , '  ̄ ̄      /l   /,/,/
                                             ヽ,    ':::: ̄      / l /l/l/
                                              lヽ            /   l/l
                                                l \       /      l
                                                  l    ‐‐  '       /   l
                                                l               /    ` <
                                                    l  ,       /  /       ` < ̄`ヽ
                                                /l   ,    /  /            l` 、ヽ` 、
                                                /   l 、  ,  /  /     /   ` 、 l    ヽ  '''' ―
                                            _/    l  、    /     /_,..-'''"_,..' l     ヽ
                                      ,r―//     l  、  / _,..- '''" _,..-''''"   l       、


847 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 20:27:11 ID:xlVT3K3X
おのれ魔王軍!(※7割冤罪です)

848 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 20:28:18 ID:+bL75gVw
「勇者はどんな困難にも打ち勝てる存在!だからタンスに小指ぶつけて悶絶したことは黙っててなんでもしますから!」始まるラブコメって…w

849 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 20:31:19 ID:6eVsEkrH
何で魔王城の謁見の間にタンスがあるんだろうねw

851 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 20:37:35 ID:QTE4mMA6
タンスに小指をぶつけなかったルートのシリアス度は凄い
でもそれだけに
タンスに小指をぶつけたことで後の運命が変わって、本来起こるはずだった悲劇が綺麗に回避さてれてギャグルートになるのは凄いわ

852 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 21:22:35 ID:OGcA0Scf
行く先々の村・街の民家や宿屋、百歩譲ってダンジョンにタンスが有るのはいい
なんで街道のど真ん中に小指が当たるようタンスがポップするん?
タンスがモンスターかそういう呪いに見えてくんぞ

853 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 21:39:04 ID:2MxYmcZC
ムービーナイフやムービーデスマジックを華麗にノックアウトするタンスさん。

悲劇? 勇者の小指に比べれば安いモノだ

854 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 22:23:53 ID:aS0a34Y4
でもタンス調べようとすると絶対小指をぶつける呪いって凶悪だよね
重要なオーブを一人で取りに行く神殿で詰み掛かったし

855 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/10(水) 23:59:28 ID:7ltcaWr0
勇者の剣がタンスの中にあるのはこのゲームの仕様なのは解かるが…

858 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/12(金) 15:12:07 ID:3/gxYy8o
王様、「必要なものがあるなら宝物庫から持っていくがよい」って気前のいいこと言ってくれるのはとても嬉しいです

でもなんで宝物庫にあるのが宝箱じゃなくてタンスなんです?????

859 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/12(金) 22:48:30 ID:iwBS5Us7
最終的に勇者がタンスに引き寄せられるだかタンスが勇者に引き寄せられるだかいう謎因果を悪用して
クロスボンバーもどきとか位置入れ替えとかやらかしていくあたり勇者も勇者である
なお使用する度に小指をぶつける模様


866 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/15(月) 19:33:20 ID:6XqFuRLF


安価時間:このレスからそぉいするまで


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)


867 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:35:59 ID:UTebEqBS
        オ ウ チ
オリジナル『元の世界かえる、と勇者は言った』

868 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:37:34 ID:FRyftmXk
オリジナル『気付けばそこは未来だった~魔王討伐500年後の帰還~』

869 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:39:02 ID:00Bg7Rt3
オリジナル『転生したけど神様がゲーム脳すぎる件について』

870 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:39:43 ID:oK5Cl5fo
オリジナル『餌付けろ! けものひめ』

871 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:44:36 ID:IlrgR8cD
おかえりなさいませー

オリジナル『放蕩勇者様の優雅な一日』

872 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:44:46 ID:9hNnLfuL
オリジナル「隠密機動:蟲忍 ―夢死斬りを追え/銀蟷螂は影に消える―」

おかえりー

873 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:55:59 ID:dQK/cMwy
オリジナル「Bulk大・語彙大富豪サークルの日常」

マイナーなゲーム題材だけどセーフかな?

874 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:57:41 ID:/yw5rAUw
オリジナル『異世界跳躍場施設課遺失物保管室』

875 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 19:59:38 ID:9CwoMAK7
オリジナル『女子高生がバイクに乗るだけのお話』

876 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:02:51 ID:drbKjnAQ
オリジナル『エンディングまで駆け抜けろ!』

877 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:07:38 ID:SWfBBe3o
オリジナル『スーパー異能大戦Ω』

878 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:08:13 ID:BftbTaTz
オリジナル『カルネアデスの板で殴れ!』

879 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:17:50 ID:tf5LH63w
オリジナル『異世界で冒険者になったおっさん50代になる もう酒辞めます ~嫁『エルフ、女神、悪魔、龍はまだ判る。ゴーレム、実体のない精霊、男の娘なんてどうやって孕ませた」~』

880 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:18:17 ID:Sl5CMP87
オリジナル『ブスだって恋愛結婚したい! ~異世界になら私と付き合ってくれる素敵な殿方が居ると信じて~』


881 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/15(月) 20:31:13 ID:6XqFuRLF


>>866
+【1D14:9


882 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/15(月) 20:31:36 ID:6XqFuRLF
>>875
ですな

885 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/15(月) 20:40:36 ID:6XqFuRLF
表紙候補二つ作ったけどどっちがいいです?

889 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/15(月) 20:49:11 ID:6XqFuRLF



                                                   __
                                             ,.'7゚/lililililil T! 、
             .『女子高生がバイクに乗るだけのお話』         / _/.ィii‐‐:‐ii}、l}. \
                                           / /of:{_|jjLO、jjl リoヽ '、
                r--、_____.ィヽ                     ゙ j r=_彡≡≡ミ三=hx.| 1
               |ヽナ⌒ /|                       | ∥li}:i::::Y{:i_:::::lT:i^Ylllj|}|
                j¨´  ,`¨|                      ||{liilトrFhf  `' thネfililll} j /}___
              {ト、 ____ <rァ 〉                     '、llilik ヾヌ ,  ヒ'ノ jililjj ;/.. へ、
              ハ:::ll:::::::::::ノ/                    /...ヘVYハ        /ili/ /ヽ   弋-    ,rj ,..、     _
                ミーt== ィ'                        { 丶...\....-.、` " _,,{lilfレ'  h ..:.:::〈^i ,/ /ン゚_,、  ,//i}
             __,.ノ,/i!///≧x.、                 _,..,_ /:.、   丶、..ヽ'^_,ノ    ..:i: vィ^》 ヽ  '^.ィ'’ .刈トソ
              .r'////ムi!y///y//!         。.-z=ァ弋77 ̄/ヽヘ.:::.::.、. ,r'Zヽ  ヽ..:..:..::::>/ノ⌒,.rrh  i  ,..ニ⊃  {从jヘ、
              .|/V////i!////V/,!        .:ヾ/////》、/////7\_  :ハ///ハ.... ....>ニ、..メ、 ./:::.V:7x_,.イ      `'´ ィ》
              .j,八////i!////リ/,|          : : Y/////.》、///,{:::::::::`':i{///<V''''^~ /.: /:::::>イ:::.:::.:`<::フ       .//
             マ/ハ///,i!'////|/,ム        : : :}///////》///リ:::::::::::::}ヽニ>゙^'*、∠.ィ゙::::/::::.::::::::::::::::/      //
            }/,リ///,i!//,'{. !//リ        .l: :ノ彡=-‐ '^:.::《::.::|::::::::::::〈:::::::7..`¨¨丁`トxV:::: :::::.:::::::/。-‐''''''ヽ  _.|]
             |//////i!//,ハ j//{        |´:::::::ヽ::: :.::_;:.:.:.'《.|:::::,r‐:-く::::|...i  ::.|::/ `'llト、::::_;.ィr‐{ィ'^ ̄   `!イミ} H:!z、
            !/////,'i!///,V//,!      _イニl__ / ̄ヽ_。...:::::::: :::: ̄`>、::.j/、r-Hn、  {:. 1:...     } .rイl{-rヒ┘
             〃/////i!,///ハ//}  ._,,-ィi三=ー─-、L_Y_ノ,─、 、_::::..::://'^ ̄`~ヾ(ii)ミ〈》}'二匁、入,__ _,.ノr;シー-='~`ぅ
              ム/////,'i!,////,ハ/,! . Oo='' _,,-──-、ri>`l l;;;;;;;;;|.:ノ-、>,__(.トrrュ :i Y }_》=7゚`_ァ==三ミ≧‐'^~ ̄ `^丶、_
              レ//////i!,//////!リ    ._,,-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|=;\;;;;ノ__.:: :::/::. Jニ}->'^_,。r‐<二≠'>'^ {      ,.'ニ¨ヽ、
              .i,//////i!'//////i'   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,;;;;;;;|_二i:;;;;;;;;;).ノ:::::::::::/ r<~:: : : :丶、 .//   i     //´   トi1
         __.レ'////Y^Y/////リ._/;;;;;;;;;_,,-──'l l' l.l;;トーフ;;;|.‐ :::::_;>'^ `′: ヽ、:. :. :. `Y./:ヽ   ゙、    .' '     l1l
           .>;;;;;;;;;;;V,'///ハ. ム/////,-┴─< r─, `l=_))フ;;;;;;l;;;|ー|| l;;;;;|___.: : : : : : \: : : // . ヽ  ヽ.   | |::.::.    .リh
           .ll_ノ7;;;;;∨///,∨///// 、=<_,-l、_/_/`-、 //;;/ .l;;;| ||_,-':;;;;;;;;;;;;;;;;;>-.: : : : : :ヾ:.f j. . . ヘ  \  代::.::.:.. / ,1ハ
            ./;;;;;;;;∨,'//,|///// ) / ゚l、彡 |ー''/ミ-、//7-、 イ`レ::::::::;-─' ̄;;;;;;;;;;;<. : : : : :}| |. . . . :、  ` ヘヾ===ン゙.|: .i
          /;;;/ミ_;;;;∨//i!//Ⅳ . /-、 l彡三Vミミ/-、/ /;;;;/  >;;;;L,-'ヾV |//7-、;;;;;;;;;;;ヽ. : : fi{ | . . . . ヘ     ` ̄   }. |
          .r-;;;;;;_,-'- }///!//〈._,-─',─、__|ミミ/ ////;;;;;/  |;;;;|;;;;;;;ミ;;| ∧//|/,-、;;;;;;;;;;ヽ :j^! | . . . . .ヽ    r='三)  ゙. .|
          .`┬-、__/ム///|//ム.// l   Y  .V ,-'-/ /;;;;/   .!;;;;;;' ヽヽ |X|//,-'/_.';;;;;;;;;;;',. | | . . . . . ヽ    `"¨  /. .|
           .|;;;;l、X∧.{////,|///,! . __l、_ノ、_//O`l> /;;;;/   レl:::|>l ::|ヾ-、/`-、'_l;;;;;;;;;;;|
           .';;;;;;:`-、_..i////,!///,}  .l`ー─' ノlo))/ /;;;;/     |;;;|><l ::トi l`-、_,-l;;;;;;;;;;;!
         \;;;;;;;;;;;;;;|,'///|///リ.ー───''==_ノ_ノー'       ';;;;、//l、_l_ノ|\\-、|;;;;;;;;;;;!
              `ー- ;;i,///'|///                     ';;;;',///| | \\ヾ\リ;;;;;;;;;;!
                 |///i//                        \\/ / | \\_./;;;;;;;;;;′
                |///レ′                           \\__|ー─ ,'ノ;;;;;;;;;/
               }///|                           >;;`ー-─'';;;;;;;/
               {///,!                            `ー-─ '''''
               ミ//从
                  リ///ハ
               /////,|
                 (/////リ
               `¨¨¨´


891 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:52:55 ID:SWfBBe3o
バイクに乗るきっかけが「チャリで通学がしんどい辛いバスもない」ってのが恐ろしく共感できた
多分バイク乗ったことある人には全力で突き刺さる、突き刺さった

892 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:58:16 ID:oK5Cl5fo
見開き全部を贅沢に使ったスーパーカブの話(早口)はいつ見ても笑うわwww

893 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 20:59:50 ID:dQK/cMwy
バイク乗りはバイク乗りでも女子高生だから、
マフラー改造するタイプの走り屋系の人に対しての愚痴とかは一般の人以上に強くてワロタw
お前らの所為で微妙に立場狭くなるんだよ!!w

894 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 21:02:51 ID:FRyftmXk
女子高生らしい価値観でのバイク論

895 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 21:06:49 ID:00Bg7Rt3
カゴをつけるかつけないかで1話つかうのほんと草

898 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 21:19:21 ID:SWfBBe3o
>>895
前カゴ後ろカゴ予算購入場所その他全てを検討して解体屋までバイク乗って行ったのにいざ買う段階で「カゴ余ってるからあげる」は最高に草

897 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/15(月) 21:13:14 ID:ykKKC4kx
カブへの愛がたまにあふれるのがとても好き

900 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 01:24:15 ID:DbS16QY2
バイクに乗って移動力が変わる描写は何気に丁寧で良いよね
できなかったことが出来るようになるんだってワクワクしてくる

901 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 01:51:56 ID:Qa8sNN7V
そして兄貴の無情な 『車の方が便利で快適で安全じゃん』 という主張
そーだけどそーじゃねえんだよ、バイクってのはよぉ!

902 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 07:04:31 ID:QL1QOFo3
10km先のいとこの家に原付に乗って遊びに行くのは大冒険だったは本当に良い
走り出す前の恐怖とちょっぴりの高揚感に帰る時のなんでもなさ感はもう2度と味わえないよっていとこに言われるのめっちゃ共感した

903 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 13:20:22 ID:g6AHInBg
原付買うためのアルバイトとかで出来た交遊関係が、
どこに行くにしてもチラチラ見えるのよかった。
バイクに乗るのってどこまでも一人ですることだけど、場所から繋がりが見えて。

905 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 17:56:51 ID:QL1QOFo3
バイクって危なくない?って聞かれて「お前はバイクに轢かれた人や事故現場を見たことあるのか?」と返す川崎ねーさんマジ姉御
それでいて危ないからバイクで無茶するのやめろと続けるところはマジで姉御

907 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 21:36:28 ID:I+XXhaKA
新生活のために壊れたカブを手放す寸前まで追い詰められたのに色んな人の後押しで終わらせてたまるかと決断したシーンは泣ける
ここで諦めたら今後の人生で生まれる全ての苦難に絶対に勝てなくなるってのがほんとに突き刺さってなぁ…

908 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/16(火) 22:04:08 ID:Qa8sNN7V
>>907
それな
人生には無駄なこだわりが必要なんだよ


909 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/18(木) 18:56:15 ID:8XfnTNzL


安価時間:このレスからそぉいするまで


  【※最近こんなのどうすればいいんだ……って二次創作やクロスオーバーものが多すぎるため、暫くの間『オリジナル』のみとさせて頂きます】




          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                                      参加に当たっての注意
              〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




〇以下のマナを―守れる方なら誰でも自由にご参加ください

〇このスレはR18スレではありません、まとめサイト様に迷惑が掛かるので【過度】に性的なネタは謹んでください

○板の規約に従い、歌の『歌詞』に関しては記入しないように厳重に注意してください

〇作品の流れに合わない場合、あなたのレスが拾われない場合がありますが泣かないで次頑張りましょう

〇上記に関連して、作品の内容に合わないレスは他の方も無理に拾う必要はありません

〇こちらで題材にした架空作品を実際に形にしてみようと思い立った方がいたら歓迎しますので是非どうぞ
 (ただしネタ元の記載と、発表前にこのスレでご一報の程よろしくお願いします)


910 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:00:58 ID:i3B0p8ZO
オリジナル 『パスタァァァァツ!!!~貧乏学生達は可能な範囲で美食を追求する~』

911 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:06:54 ID:jFLqctQV
オリジナル『猫と猫と猫と、選ばれし機械虎』

912 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:09:09 ID:Mxs4lo8H
オリジナル『スーパー異能大戦XX』

913 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:11:44 ID:BKWg54Sl
オリジナル『王様の屋台ラーメン編~コカトリスの鶏がらスープ~』

914 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:21:47 ID:Z8pMCryP
オリジナル『魔獣使いのティータイム』

915 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 19:43:26 ID:8K7W28yQ
オリジナル『くノ一対魔行 糸使い浅葱の死闘』


917 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/18(木) 20:21:00 ID:8XfnTNzL


>>909+【1D6:2


>>916はさすがに切ります……


920 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/18(木) 20:30:11 ID:8XfnTNzL



             /:.:=-..._
             /:.:.:.:.:.:.:/:/
       ,.。*'" ̄  -= _/:/                                                 ,>.7
      /         /:.:.:ヽ                                    <ニ7 l'7        .,>:::::::7
      ./ |:|         |:/ ̄_     ,.。*'"「l__                        < \ V  .l/     ,>-ニ:::::::::7
    _/l:l |:|      _ - ¨ ∨*'"___|」¬_、_>、_             r-= ,_     ̄        ,∠     >/
-=7´ .| .l:l |:',  _ - ¨    _ -ァ ´ rzzzzュ_  /-//{f:r、≧-─-_ 、 ,r‐┐.. .寸::::,>>= 、 ,>-=- ''"ニ ,_ミ    .7
l:||:|   ! .l:l ∨,∧  _ -_ ニ-‐≦、`: .、〈/´ ̄ ̄ .|ニ|:.|∧lヾ′ ニ丈ぅ`ヾ  ,=.>―、</     >:::::M::>'´    `'、>、 7
|:||:|  ', ∨,∨, ≦- ¨     ヽ丈ヽ:_:}ニニ====.lニ、∨)\ァヘ  ~´ 7 ,イ  {、__ノ} .V   7⌒へ:::::7          ヘ::V
∨ヘ.  ', ∨,∨,         \:_:.:.:〉       ∨∧∨ソ } >三≧x.厶.ヤ>=" ´<   V .V     W           V:!
. ∨ヘ  ',. ∨,∨,              / ̄¨'∧--  _ ∨∧〉、r`三{:::@ノノ¨¨.`'ー=>~、:>、ミ、.i    l:l  _______!:l
  ∨:.:.、 \ヾ\\           /_   '∧__ `ヾーヘ:.:.〉三ノヽ/\       \>、:::::::l>┬='" ̄     .V二 .7
ヽ ∨:.:.\ \ヾ\\       /  __  ィ    `ヽ \Y´nヾ/| \/         l |. `>マニ|         ',_,>'   ,ィ<'>
\〉へ\\>、__>ー--ァ── '¨¨  ̄  |  ヽ   、ノ   lゝソ |/,ヾ  ',        / l二二/ >、,_     __>'っ::::>=''"´ ´
. /      _∠´,.。*'"〉{ \`¨ ─--- 、 (    \_ノ >ィ{.{ /  / __,.。*'"/       ~>ュ ̄1::::::,>∠_∠、
'゙-─- 、 ./  ヾ{_//{ :Y゙ \、〉r─-、_r\\_ ヽ 、    |:|:|.`/-= ¨「__。*'":/             マ __,ィ {、__,ノ
/ヘ   ∨  // ヽイ,ハ/ /:::ヽ\、 o`ヾ::::r_ヽ`< \   |:|:l !=- ¨  >   ´  ̄ ̄ ̄   ≧ s 。_>>-=- '<、<
∨ヘ    |  .//    ,.-_-ヾ'⌒Y:.、`丈:::::::::::}  ,.、、-、< |:|:|. > ´      _jI斗ャ―― -----'!..'       }::::}
. ∨ヘ  .| f r'   /ヾ:( oヾ::ゝ゚':::::ノ\>r-=ニ二::_ヽヽ__,.。*'".〈、    jI斗ャ ´            |      .7:::/
  ∨ヘ  乂_|   ヾ(o_>,二斗≦斗''"_//!       ∥  .....',  ̄ ̄                    |    ...>'" ̄ ̄、'>'>、
ヽ ∨ヘ  7     `¨,.。*'"イ // /!       ∥   . :...',                         |     .ムー―.=''" ̄
ノ   ´ /        : : : :!`トチ   /:.:l      ∥  . : /. ',                   |
、    /∨77、         : : / `¨|   ト、ヾ\.    ∥  . :_:/!  ',                   |    ___
',.。*'"    \ヘ\     . :/ .:ゞ/   > \`~二二二二. r-<.}             ,。s≦三ニ{> ' ゝi}
                                       ',ヽ: : :.}≧zzzzzzzzzzs≦三三>, ´.:' : :> '  i}ヽ
                                        ヽ \_}三三三三三三ニニ>'>: : : :/     i}/
   ....〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓           ,ゝ´ }三三三三三ニ>//>': : : :/      i}
   ....『猫と猫と猫と、選ばれし機械虎』            /   ヽ、三三ニ≧´ / ': : : : : : :'≧zx、   /
   ....〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓        ,ー-<>-,          / .': : : : : : : : : : : :≧z ,/
                                / xz' ´ /        >>': : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                 i  { /  /      jI> ´: : : : : _jI斗芹!寸: : : : : : : ミ
    .{  ,  ' ´: : :`丶:.:.:.:.`丶、           |  /  /`<三ニ>´i心: : : : : : ' / ヽ_シ ノ: : : : : : :,'_
     .>'´. : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:\ /ヽ      } /  //::::/   {::::::.ヽ`ニ : : : : /   ̄ ̄´: :/ ̄}:,.:'i} }
  ..../. : : : : : / \: : : : : : : __/   ',     .{ '  {::::::/_  ヽ:rヽ、> }: : /     `ー_´___/, ' }_
  . /. : : : : : : : ;    `7 ̄ ̄: :.:.:.:.:.:丶   l    {    '´ ̄_ 〉  ヾ.,    i-/   > ´    /.,`ヽ/}∧
  /. : : : : : : : : |    '. : : : : : : :.:.:.:.:.:.:` 、 |     }    r´--≠=、ゝ―- { `    -,――,―,--、/ :/}/∧
...,'. : : : : : : : : :j   | : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ    .}      ___ i}  /ヽ,`´`ー―'   // / : : / }//∧
..ハ: : : : : : : : : :/    ,: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ',   {!      ヽ::::/ /    `ヽ、_ ,, ' ./\/_ > '≦ヽi//∧
. ! ヽ: : : : : : ;     、 : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/   !.  ヽi }     }´          {//|  ヽ/___ヽ: : : : : : : :}//∧
...',   ` --‐ |     \: : : : : : :.:.:.:.:/   レ┐     r==┐..       r< ̄:ゝ< ̄:}: : : : : : : : : : :{!///∧
.  、     r┐ l   、    ` ‐----‐ ´   _ ,彳 j      ノー‐:t..        {: : : : : : : : ヽ: :}: : : : : : : : : : :i}il////
  . ヽ   | ヘ '、 -`  _          / = / /     f -:::::-1         .}: : : : : : : :/¨` ー―― ---'////
  ..::::\ ',ヽ\\  =  ``          ノ/ 〃       |  塩|         `ヽ:_:,>´il|        /i//////
.   ::::::::_>\`く=-` ‐- . __ 、___.x._ノー彡' /  ̄`丶  |   _|
   ...(    \`ミx._ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _. ィ'´/ _ノ    )   ̄
      `ヾミ_  >‐-=.`¨二二¨´=-‐< ¨ _.. -=ニ´:::.
       :::::::::`¬=‐ ========= ‐<´:::::::::::::::::::::


921 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 20:36:13 ID:Z8pMCryP
生魚と鰹節のレートは1:3らしい

922 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 21:02:12 ID:Mxs4lo8H
最初ほのぼの系と思ったら機械虎という所謂パワードスーツを着た傭兵ものだったでござる
というか協賛がフロムソフトウェアって…作者どうやってあの変態企業味方につけやがった(驚愕)

923 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 21:04:21 ID:jFLqctQV
人間の比率が、というかネコ科以外の生物の比率が壊滅的だからこそ機械虎乗ってる人間側が輝くよね
なお鰹節業者というモヒカン連中

924 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 21:32:37 ID:R3iliRNQ
リンプーっぽいこ居るやん!!!

……いける!

925 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 22:16:03 ID:jFLqctQV
そういやなんでティグリスなんだろ機械虎のコードネーム
メス虎で複数形?

926 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/18(木) 22:52:18 ID:Mxs4lo8H
動物に機械を埋め込まれた機獣相手に重火器と爆弾で戦う硝煙臭い猫どもよ…

927 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/19(金) 00:44:40 ID:CIGRgr5w
夢の中の出来事だからって合体するんじゃネェwww
タイガーⅤってなんだよwww 1体何処から出てきた っていうかほとんど猫じゃねぇかよwww

928 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/20(土) 02:56:39 ID:3FaX8rXI
うっかりイカ食った回がw


968 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/22(月) 21:00:19 ID:72D7DjCV



      -‐‐-              -‐…<
   _ : : : : : : : : : ヽ              }: :}
   . : : : : :{\_/ ̄ ̄>''"~~~~~~~"'+、 / /
  /: : : : : : \ `¨¨¨¨¨゛ : : : : : : : : : : : : : レ∠_
  : : : : : : /./\ : : : : : : : : :-‐: :¨¨¨¨¨フ⌒: : }
 { : : : : : :i/ : :/ : : : : : : : : : : : : : : : /\ : : :}、
 { : : : : : :{ / : : : : : : : : : / : : i : :/ : : : :} : : }: .
 { : : : : : :{′ : : : : : : : : :/ : : : :! : : : : : : :∧ : :}: :}
ノ : : : : : :ノ : : : : : : : : : :/ : : : :∧ : : : : : / ∨∧:}
: :/: : : / : : : : :{: : : : i/ : :/}: / ',: : : /-‐‐ }: ::リ
イ: : : : :/ : : : : :八 : : : { : /‐}/¨ ̄} : : _′_ -}:イ     あと今Twitterで
.| : : :イ-‐七I〔: : :`、: : :∨   ___,}: : / 弋:シ 八{
.| : : :人: : : : : (\: :\: :`、<7フ¨7/  V  } ハ      FGOとメギドのコラボイベント「二人のソロモン王と星見台の夢」と言う幻覚をキメております
ノ: イ: : :\ : : 个: \:{ \__>  '゙    〉 // ノ
: : :ノ : : : : ) : ノ/∧ `、\          /¨゛  ‐-      (と言うか架空図書で本気でこれやりたくなってきたぞ)
/{_ ‐=ニ'//////,\ \丶、    -‐ ´  V,
‐¨   }  ∨//////\ \ }Oo。,,.../',   V, ,
     }   V/////// \ \/ /////∧  ∨
     }    ∨////////,ヽ, } ////////}   :       i
\   }    ∨//////////八 ////// }  }  }     }
  } :   }      V////////∥ハ'//////,}  },/    }


969 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 21:06:42 ID:V7idGUvo
やめろーッ!
なんだその無限に死者が増えそうなイベントは!!
エモ死からフォトンを引っ張り出そうとする、メギドラルの策略か!?


970 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/22(月) 21:14:49 ID:72D7DjCV



                    ⌒ヽ
                      _}
                 -  ⌒~~ ''< ミrー ミ
               ∠/   /    ∨マ=ミ、 ヽ
               / /,/  ハ从 }  } 'ハ   ', }
               {イ从  {.ィぇリ  ん }}ヽ   ミ
                 く \!  彡ィイ_ノ /  }   乂__
                  ゝ- '   .:く彡'   乂ミ=-     ミ
                  ‘ー =≦__{__      ` ̄ 寸ト、  `ヽ
                   r_「〃    {ト       }/  \ } /
                f´ ̄ ⌒ミ、====彡’≧x    /    }/
              /〈. _   \ }}__  彡 ト、     ー ´        架空コラボイベント(メギド72×FateGrandOrder)
            / ノ}/ ヽ.   ヽi     :   } },                       _______________
           r''≦´  |/\\  {    i   .ム {                        》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
          r≦ ̄}}  iト.  | |:  { ー- |  .ム.\、  \i;i,、                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {{> ´   |ヘrへ. \ ',. \         \;ー,、ヾ;i',             『二人のソロモン王と星見台の夢』.
                  | ∧  〉 〉 ,.. .`ー- ;i二二ニ=-ヾi;i\;i',               ._______________
                ! ∧_ヽ/.  _、丶;i/i;i;i;i;i;i_;i;i-──-ヾ厶.、           》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                   !  /    ̄ ̄ア;'i;i;i-=;i;i;i;i;i;i;i/;i;i;i;i;i;|;i;iヾ\           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∨〉_  _ イ;/i;i;i;i;i;i_;i;-=ニ;iィ;i;i;/ノl;i;i;i|;i,\、
                r〈 {/  .....-=ァ;i;i;i ̄{r ;}/_彡<_\: |i;i;i;!;i;| ソ
                / /` ̄/. /イ;i/;i;i;i;/|/: : : : : ヽダ:/∠|;i/
                 /\__/__   ./イ;i;/i;厂:| : : : : : : : : : : マノイ
              / 、 __/   .ノイィ/: : :! : : : : , -=、、:イ:;ハ|
                 }   {   .._ -=ハ: : : :、 : : 〈ヽ::::/: ∧{
             〈    _ -=≦ニニニ/:、i\:_:_:\: :`¨: ∠ニ=-─- __
                 }       .,.。*7≦∨8ノ:>ー/ニ≧イ'´ : : : : : : :lilil\.-
                 |      /:/ニニニ|:8: :r:¬ニニニ/: : : : : : : : /「li「|lil¨:r-、 _
                , /   /:.√ニニ/:,8:o:o〈ニニニ./: :ヽ: :_: : <: : :ヾiヾlili、:ヾ=≠'':~、___
              V / ! :√ニニf:/Q:ヾ、:_∨ニニ{: : : :ノ: : : :二: ̄: |ilililililiilililililililililil=- _: :ヾヾ:_~. _
                ∨   ∨ニニニ!乂:/_ノノ:_ノニニヘ:/:/: :ィー-=≧、ヾililililililili=-ilili_、lilililililil=- `:_¨¨¨¨ニ=-  _          /)
                       |.ニニニ〉:/[: : ≦ニニニニヘ:.///        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヾililililililililililililililililililililililく:.T::トr-、_,. _-=</-‐:_フ
                      ∨ニ「/r=、`ヾニニニニニ、: :/ノ                ` ー-= ililil∠zzz、ヾ_/::///:/:《:Q:》: : :∠二. .-┐
                       |ニl|: : ゞr'^: : l|ニニニニニニイ                              ヾへく:/: : ヾ´: : : : -=ニ二¨_
                       |ニl|: : :_: :、: : ||ニニニニニ/                                   \: : :/'"¨"'' …─┘
                       ハニl!: くO>:.ヽ:||ニニニニニ./                                         \:ヽ




                           イベント概要


        ある日、ソロモン王が目を覚ますとそこはまったく見おぼえない施設だった

        ソロモン王は施設のなかで、『ドクターロマン』を名乗る一人の医師で出会う

        ドクターロマンと話の途中、突如として出現した幻獣に追われ二人で逃げ出すソロモン

        散々逃げ回った先で出会ったのは、ソロモンを救出に来たリリム達だった

        リリムが言うにはソロモンは寝ている間に誰かの夢に迷い込んだのだと言う……

        果たしてソロモンは無事この夢から抜けだせるのか? ドクターロマンとは何者なのか?

        ――――そしてソロモンがこの夢に迷い込んだ理由とは?


973 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/22(月) 21:25:02 ID:72D7DjCV


ちなみにストーリーの締めだけは決まってたり……(幻覚




                     /ヽ
                 ノー<:.:.:.:.:.\___
                }⌒ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄|
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
              ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_
.             }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
.             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八
         /,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、丶
           {:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_} ヽ}    これはエールだ……
         ゝ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '
           {\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.八       ソロモン王だった男から、ソロモン王へなろうとする少年への
            Ⅵ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ノ::/
                 ` ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ }/         慎ましくも、確かな、小さなエール
                    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                 r―┴=== === ===┴┐           座から消えつつある一人のドクターが見た、刹那の夢のお話……
                 ∨             /
               ∨      ____      {              ――――戦え、少年
              ∨. 。s≦//////≧s。 .,}
           . 。s≦//////////////////≧s。 .
        _,. 。s≦ l///////////////////////////,l: : ≧s。 .,_
   ,ィ: ´: : : : : : l////////////////////////////,l: : : : : : : : `ヽ
  /: :∨o: : : : : l ///////// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨/////// l: : : : : : o:/:∧   ポロンポロン
/,: : : :l∨o : : : l/////////           ∨///////l : : : : o:/: : :∧


974 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2019/07/22(月) 21:28:34 ID:72D7DjCV
※架空図書なんでみんなの強火の幻覚をガンガンぶつけてくれよな!(両方の作品知らないと難しいと思うけど)

975 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 21:33:01 ID:nyb9WEX8
魔神柱セーレが実に良かった
「我は魔神セーレ、契約者の願いを叶える者。嗚呼、だが、だが……契約者が願いを望まないのであれば、我は……」

契約者の正体については明かされず終いでしたが、文脈から何となく推察はできる

976 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 21:45:14 ID:V7idGUvo
クリア報酬はFGOは礼装で、メギドはオーブか
礼装の効果は全カード強化とスター集中、限凸できてかなり優秀
オーブは……全メギド装備可能の単体九割(限凸10割)回復効果ァ!?
こんなの貰って良いのか!?

977 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 21:51:04 ID:tNDmLMu+
ソロモンをまだ「子供」と認識して、なんとか守ろうとしてくれるロマニぃ……!
むちゃするなよぉ……!!

979 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 22:02:05 ID:V7idGUvo
>>977
虚月館のように、モンモンの視線を通してカルデアのマスターも見ているんだよドクター……!
止めて、トラウマを引っかかないで

978 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 22:00:31 ID:g9evBrTV
ロマ二が「見せられないよ!」してくれる時の安心感は異常
だってストーリーの下敷きにされてるのって間違いなく退廃の街ソドムとゴモラだよなぁ…

980 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 22:41:27 ID:V7idGUvo
ぐだの視点だと、助けに来たメギドはサーヴァントに置き換えられるんだけど、
リリム=ナーサリー、サキュバス=クロエ、
アガリアレプトはZEROの黒スーツ青王かしら?厳密には違うがイベント出演は珍しい

981 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 22:56:23 ID:bpgJn4xa
少年っぽい感性のソロモンをべた褒めするレフ教授、イッタイナニモノナンダ……

982 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/22(月) 22:56:44 ID:kCk0Bjhk
このオーブ確率で壊れてリアル時間で五日間のクールタイムだから構わんのだ……
いや構うぞコレェ!?

983 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/23(火) 00:19:59 ID:nQUpfL7W
リリム達と合流したら、とりあえず前と同じように夢の世界の門番を倒して脱出を目指すんだったっけ?
ここで言う前とは「ソロモン誘拐事件・悪夢編」をチェックだ!(ダイマ)

985 : 梱包済みのやる夫 : 2019/07/23(火) 10:15:39 ID:l/aO1JPU
「俺達は本来出会うことすらなかっただろう他人同士。
君を見送るにしても、もっと他にふさわしい相手がいるんだろう。
でも生憎と、うちのソロモンは黙って見過ごすなんて事はできない、そんな奴なんだよ。
この夢が終わるその時まで、俺達は『ここで勝手に話す』とするさ」

バルバトス……

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33602.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13