以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33532.htmlより取得しました。


路傍の果ての英雄譚 act1:「少年」と、《名も無き世界》 3

目次

2736 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 22:44:31 ID:am1OUIls





                          ゝ- }ニニニニニニ〃 ! 、          イ |\イ
                            ,イニニニニニニ〃{ {  \    ,  ゜ / |ニ\
                          /ニニニニニニ〃=! ゝ   ¨¨ ´   。 '  }ニニ||\
                          ニニニニニニ.〃ニ|   ヽ    ,, ´    'ニニ.||.ニ\
                          ニニニニニニ〃ニニ.}   /¨} へ        ,゜ニニ||ニニニ≧ _
                          ニニニニニニ{{ニニ'  ,i  ` <}        ,ニニニ||ニニニニニ≧-
                          ニニニニニニ||ニニ/ / |    ∧     ,ニニニ||ニニニニニニ
                          ニニニニニニ||ニ./ / j    /  ,   /'ニニニニ||ニニニニニニ
                          ニニニニニニ>ィ|/  〉_ /   '  / 'ニニニニ||ニニニニニニ
                          ニニニ/r ―≦=j    /   ',   ´  ハニニ> イニニニニニニ
                          ニニニ.{,'ニニニニi   .′  |       ,ニ,v<ニニニニニニニニ
                          ニニニ.||ニニニ.i!   i    |        'ニゞ 、ニニニニニニニニ
                          ニニニ.||ニニニi!   i|     |      ,ニニヽ\ニニニニニニニ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  少しだけ、「少年」の話を続けましょう。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




2738 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 22:50:30 ID:am1OUIls





                             ∨ }:::j!::i ',::, ':::::| /          イ:::/::/ .|:::
                                 /::/|ィ  \'  ゝ| -  _     /::::/':/  |/
                             , <7 ,   \          ,...イ//|/
                           イ〃ニニ.{  ’    `   __  ヤ´:::://
                         ´ニ〃ニニ!   ゝ       ハ',::::/\
                         ニ/ィニニニ|    \     /  '∨', ',=\

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  自分に足りないもの。
. .┃|(
. .┃|))  結局のところ、突き詰めれば何かといえば汎ゆる物事への判断基準。
. .┃|(
. .┃|))  そして、戦闘での頼れる指針の二つです。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2739 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 22:55:55 ID:am1OUIls





                             |          '   !::イ:/  \       _    /
                             {          } /≧ 、\   \        <
                              ,             ! 乂ニニ≧ 、   > -- <
                          ,            |   ` <ニ〃ニ≧、  {   \
                              '        |    ` <ニニヽ \ / }
                               '                   ` <ニ}   {Ⅶ ¨ ‐-  _
                               ,       |           |    ! マ      ヽ
                                   |           |    ‐〈         ,
                                ,      |           |、      ,       },
                                i      |           |ニ≧=≦∧        !
                                {       |           |ニニニニ.∧     | }
                                 ,                  |ニニニニニ∧      { |

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  無論、という前提は付きますが――――肉体をすぐに強化することはこの世界でも敵いません。
. .┃|(
. .┃|))  当然鍛え上げ続けるのは基本としても、即戦力になる部分。
. .┃|(
. .┃|))  つまり、「制作技術」や「様々な知識」を得ることでのサポーターとしての役割です。
. .┃|(
. .┃|))  ……食っていくには、それが必要でした。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2740 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 22:56:59 ID:YRTyqP2n
とことんキャスター的ムーブである


2741 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:07:06 ID:am1OUIls





                                        { レ     `  ,_  ,  ´
                                  人 ≧`  、   i!¨ヽ
                                  /   ヽ〃 ≧ ヽ ゝ 八_
                             , 。 ´      \  ヽ  { } >  、
                           。 ´           , ー '  し      '。
                          {             /   i!      \    。
                          |         i!    /    i{`...‐...´:',   \ |
                          |        .i!  /        i{::::::::::::::::',   \|
                          |      i!/        i{::::::::::::::::::,     |
                          }       i!             i{:::::::::::::::::::,    |
                               j{        i!          i{:::::::::::::::::::::,   |
                          i{        i!             i{::::::::::::::::::::::,   |
                             i!        i{              i{:::::::::::::::::::::::,  {
                          i! - 、    ハ           i{:::::::::::::::::::::::’   ,
                         i{    \ /  '。            i{::::::::::::::::::::::::,  ,
                         {        ',  '          i{::::::::::::::::::::::::'   ∨
                         i{     __'   i          i{:::::::::::::::::::::::::,  ∨
                         ',γ´     \ i!_          i{:::::::::::::::::::::::::,   V
                              / /      //             i{:::::::::::::::::::::::::,  V
                             └ イ  / 77//              i{:::::::::::::::::::::::::,   ∨
                           乂_フ_///|            i{:::::::::::::::::::::::::,  ∨
                                 ` ― ´   |              i{:::::::::::::::::::::::::,   V

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  【判定】:知識保有:【知識】:目標値10 【2D6:10(5+5)】+【1D6:3 (【高速思考】ダイスボーナス)
. .┃|(
. .┃|))  【1D2:2】 (???・???)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2744 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:08:22 ID:YRTyqP2n
ボーナス無しでも届いたか
今回はいい調子のようだな


2746 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:13:28 ID:am1OUIls



                                   _-ニ三三≧x_
                             へ  _ニ三三三三三三  ̄ ‐-
                             i:.:.:.:\三三三三三三三j:.....    `、
                             j.:.:.r‐-ニ三/⌒j三三三从    ヾ:.ミ
                          f:.:=‐-{    Y   /三三彡     、       ヽ
                          |.:.:.:.:.:.:j   {^〉  fニ ̄ イ  j Y \
                          |.:.:.:.:.:.:{__ ...介   ) -/―七 ハ } ,―ヽ-  : ト )
                          ゝ:.:/ | / |: `|圦 :下弐テメ ヽ j/fぅ刈/   i |
                                j / |!  |. 从 ヒ:ツ    ソ ヒ:ツイ  ,リ
                                 /   |!  |八 ヽ      、   从ルイ      ……それで、私か。
                              /〈 へ.j|_j   ト)          八 (
                           /  ィ   ⌒   (( ]ト __ ^ イ ( )ノ
                             //   ...ノ     /^r、ヘ T_゜ rrr \
                          { (   ....::: >三三〈/チ=ヘ〉-ト≧j:j:jヽ `、
                            、 ミy   イ三三三三Y /|」  i::レ:::::::::i  )
                           / /  {三三三三三     }::'::::::::::;'  (
                           , '/ {   ハ三三三V三}  _jへ:::::::ム  .j
                           /   、    V三三ニV/厂 ̄ 人   /三 八

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  冒険者ギルドの裏手。
. .┃|(
. .┃|))  幾つかの冒険者が住まう簡易な宿が立ち並ぶ住宅街。
. .┃|(
. .┃|))  その一室に、紹介されてやってきた「少年」は。
. .┃|(
. .┃|))  眼の前にいる、己よりやや小さい程度の女性の前にいました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2749 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:22:55 ID:am1OUIls





                         \ニニニ===\|_ゝ    - 、         ィ:::: ̄/ /' レ
                        ゝ- }ニニニニニニ〃 ! 、          イ |\イ
                          ,イニニニニニニ〃{ {  \    ,  ゜ / |ニ\
                        /ニニニニニニ〃=! ゝ   ¨¨ ´   。 '  }ニニ||\
                        ニニニニニニ.〃ニ|   ヽ    ,, ´    'ニニ.||.ニ\
                        ニニニニニニ〃ニニ.}   /¨} へ        ,゜ニニ||ニニニ≧ _
                        ニニニニニニ{{ニニ'  ,i  ` <}        ,ニニニ||ニニニニニ≧-
                        ニニニニニニ||ニニ/ / |    ∧     ,ニニニ||ニニニニニニ
                        ニニニニニニ||ニ./ / j    /  ,   /'ニニニニ||ニニニニニニ
                        ニニニニニニ>ィ|/  〉_ /   '  / 'ニニニニ||ニニニニニニ
                        ニニニ/r ―≦=j    /   ',   ´  ハニニ> イニニニニニニ
                        ニニニ.{,'ニニニニi   .′  |       ,ニ,v<ニニニニニニニニ
                        ニニニ.||ニニニ.i!   i    |        'ニゞ 、ニニニニニニニニ
                        ニニニ.||ニニニi!   i|     |      ,ニニヽ\ニニニニニニニ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「魔法に関して聞くなら一番だと、そう伺いまして。」
. .┃|(
. .┃|))  「とは言ってもな、私も一介の冒険者に過ぎんのだが。」
. .┃|(
. .┃|))  きぃ、と軋む木製の椅子。
. .┃|(
. .┃|))  何をどう頼み込むか、と言った話なのですが――――。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2750 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:28:45 ID:am1OUIls



                      __| ニニニニニニニニニ)'``丶、   ヽ、  ゙ ,
                        /    j| ニニニニニニニニフ     `丶、 `ヽ、  ' ,
                      (     八ニニニニニニ>'゙          `、   `:,   ':,
                        \    \ニニニ>'"       \     ',  l| `. `ヽ
                      ` .    /`'ー-<   : .     |\厂`丶、|   リ   ',.  \
                        |    |  八 `|\厂\: .  斗<    |  /   .|   `丶、
                        \_ノj|   \j____,,, \: . 八      .,_|/  . : /: .  \  ```丶、      ……まあ、幾つか条件を呑めるか?
                       | 八  \ ‘,      )ノ   '冖'^`/  . ;  '⌒\: .   ̄ ̄\  \
                       |  .|\厂\_j    ,_         /  /     \: .      \  \
                       |  .|  |\ .\^冖'^`   、     (   {: .\       \: .    |   ト 〉
                       |/|ノ\j / )  /ヽ、         \  \: \       \: .\ |   |/
                            / / . /|  个ト../⌒`く__ /:|\  \___      : . |:| 八
                          / 八 (//厶l / 二二し’´ /∨}   }二 ̄ ̄ ̄\ | : . |:|./
                             /  /\)仁二 √ ¨¨⌒)-‐   √)ノ|_ノ二二二ニ=- ‘,: / / {
                            i{ . イ   /ニ二二√    rく〉     {二二二二二二ニ=- :} { {  \
                          八/ j|   | ニ二二j\__jノ \   {二二二二二二ニ=- 八 .\)   `、

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  「条件、ですか?」
. .┃|(
. .┃|))  「ああ。 魔法体系、とは言っても未だ不完全なものばかり。 出来ればきちんと体系化したいんだが……。」
. .┃|(
. .┃|))  つまりは、彼女の行うことに対する補助的な役割をも併せ持つ助手のような形。
. .┃|(
. .┃|))  それを呑むなら受講料はなしでもいい、と。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2751 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:37:59 ID:am1OUIls



                                               _」:::::::::/::::ヽ
                                           /////////マ:::::::7{
                                        -=〈////////////\::::;::::}
                                    /    ></////////ハ;::ノ_
                                    , '         ><///////厂:.:.:)
                                /     ィ    イ    ト<///:.:.-‐7
                               //   /从  / |     iト   ヾ:.:.:/
                              /     イ≦ 彡イ   | /   八 ミ   Y
                       -‐=      //////ハ `ー=z ル   ィ   |  i |
                         /          ィ/////////}     レ`=zj  |   jリ
                            / {////////イ         从 レ         既に内弟子がいることにはいるんだがな。
                        {        (  )//////マ へ  σ   イ
                              Y////////Vニ0゚_ー_壬 人    \       どちらかと言えば戦闘よりで……。
                        ∨        {/////////〉《 丞 》∠彡_
                        /          从////////  >薔≦/////V      \
                        /          乂///// イ:::从:::::::\////V  \    \
                              ){/// (⌒у::: ヽ:::::::..<//∧.  \    \
                       {                レイ   /:::::::ノ::::\::::7:::)//∧
                         {     /   i  (:::::::>::::::::}:::::::jィ////∧
                         {           |   7::⌒:ヽ::ト::ノ ム,/////∨        )
                        ゝ \        {  / l    ゝ::::::::::)    { }/////∨    ハルイ

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  彼女……クレアの発言に一も二もなく飛びつきました。
. .┃|(
. .┃|))  資料まとめ、その他書き方全てに至るまで。
. .┃|(
. .┃|))  何故か話せていることは別としても――――読み書きを習える。
. .┃|(
. .┃|))  それだけで、大きかったからです。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2752 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:40:10 ID:Ge1y4mgO
少年「高速事務処理なら任せろー(バリバリ)」

2753 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:41:33 ID:YRTyqP2n
そういやフツーに話せてんな、今更だがw


2754 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:42:55 ID:am1OUIls



                                    ///////ハ-―-
                             _(..Y//////////     \
                               f........V//////////       ヽ
                                、.......{////////     ト 、\ 、
                                 ゝ入///// / { {    ハ ミヽ ヽ     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                              /..{ ¨T  {''/-ハ八  斗<、V} i}    |
                            ,.....八  {   yrf弌メ \(xf弌メVノ }{    |
                               〈...........ゝ八 从 Vツ    vツ/ 人` 、 |
                                >彡人 ミ ヽ   ´    ( /  \\|                なら、先ずは――――。
                                    )\ハヽ)   ァヽ  ハ 八    |
                             /., '  //   ル_≧z。 __ 。イ 小  \ \|   ヒ_ニ ¨ヽ    |
                            ( /        >…《¨艾ヘ〉ニニ人ー-< :、 ヽ :|   r㍉ヽ 〉   |
                         } /     Y/////《八》      {////\     ̄ ̄fヽ` /  ̄ ̄
                        }Ⅳ       {/////}__rfハ____ {/////ム   rf⌒ヽ  ト
                            ノリ{      {///// /:込ツ::\ {//////}    | Y⌒トーjー、)
                                  {/////(:::::‘::::i:::::::、:\/////人  fV  | / /
                             八     j/////ハ::::::人:::::::〉::::>//////\ j///>ー7
                            /  )     从//////} ~ ヽ:::ノ^ ト////////`////////

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))                   【1D4:4 (魔法・知識・探索・制作
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2755 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:43:15 ID:lpmZXx+n
おっ振り直し2回に

2756 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:45:23 ID:YRTyqP2n
前回出目が腐ったことを気にしてたんやな……


2757 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:50:03 ID:am1OUIls



                                 /: /___八: : : :.\    〕iト。〈、: :vГ
                                 /∠ ̄ ̄\ ∨: : : : \    / /: /,{
                           /: / /二=-_  \ \: : : : : \  f「∧: : ∧ _
                           /: : : { |二ニニ=-_  ',  \ : : : : i   ト ∨: : \}ト ,       師匠?
                        /: : /: :∧ |ニニニニ=-_ ‘,  ∨ : : |i {{_)} ∨: : :∧  i
                          /: : /: :/: ∧二ニ\ニ=-_ ;   Ν: : リ  水   ∨: : : } }
                            /: : /: :/ : : : やニニニ\ニ- !   }/   / ∧  i: : i|/
                        /: : /: :/ : : : : ∧ニニ二∧-]|      /ニニ∧  }/リ/L
                          /: : /: :/ : : : : /: :{ニニニニ∧ⅱ      /ニニニ∧   |/二]
                      /: : /: :/ : : : : /: : :ヤ二二二二Ⅵ    /ニニニニ∧   !ニニ|

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  そんな生活を送り初めて、暫くしてのことでした。
. .┃|(
. .┃|))  ある程度読み書きにも慣れ(と言うより、不思議と頭に入ってくるので明らかに楽でしたが)。
. .┃|(
. .┃|))  いつものように、宿で資料の纏めを行っていれば。
. .┃|(
. .┃|))  見知らぬ声が、部屋の外から響きました。
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2758 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:53:46 ID:am1OUIls



                                   __
                            「二‐_  ィ////////>、
                            |二二ニ_〈////////////>、
                           rートニニニニ∨///////////「‐-
                           |二二ニ_r-<‐V//////////j  ヽ '' 、
                           |二二二i: : :ヽニV/.へ/////人   ^ヽ
                           ゝニ二ニ〉: : :〈: :}:-: : :>イλ j ; }  \
                             厂{: :ィ´个: : : :〈 /ー-、 Ⅳ-リ  ハ)
                              i: : :i i: : :トイ{下fか乂 ィテレ /        .   いいぞ、入れ。
                             /  .: i: : :i i: : :| ミ、、ヒ:ソ   tリル      r
                           / / :レヘ:i L: :i!  ))       ' j\      r.. i::i::;、
                          / /      \ト、 イ    , 、 人 )     i:::J::i.i:::〉   丁度いい機会だし、お前らに頼みたいことがある。
                        / イ     ノ  彡j >。    イi  )'     j::::::::::::/
                        〃      / >…マ介二ニ〈  八        ノ:::::::::/
                        { {      -‐ Y//////レヘ   Vヘ )    へ  ̄/
                          j /         {///////ム   f薔 V     /  〉、/
                         乂    八   从////////ハ_/ ^ヽ `、 /〈 /て 〉
                      /          /〉//////////<  j  j///∧  へ)
                      ,'      (     ,〈////>/////////>//////∧'  〉
                      {           {//////////////,///////////>¨

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  ――――彼女の告げた、次の言葉が。
. .┃|(
. .┃|))  「少年」にとって、恐らく。
. .┃|(
. .┃|))  初めての意味での、「冒険」になったのでしょう。
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2759 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:55:08 ID:am1OUIls



                                         ,, . . .-ァア
                                    /: : : ,, ~''゙~´{
                                   ∧'': -=ニニニニニユ_
                                /`ヽ /-=ニニニニニニ=}  ``
                                 |  〃-=ニニニニニ=/
                                 |  {i-=ニニニニ>''´         '
                                   ,  へ-=ニ>''゙´.:|        |
                                   |/ /  ̄| |   |  |  ヽ  |   |
                              /  /    :| | _/ , { ',   }  ∧   |
                                /  /''´|  :|∧/  `ヽ{ヾ`ヽ} /- ミ !   |
                             ,   / | i | 芍てk、    ノイ   7  i |
                              |  へ| 入∧:{i 乂ツ     巧冗ミ /   i |
                              |/   .|/|  ゞ>         乂ツ /   ,  i|         ――――魔物の素材集め。
                                  |  }人     '   γ''~´   / . 从
                                        \  ゝ -    i   /    \       少しは経験しておけ、お前もな。
                                     ''     ノ{:  \ _ ,, 。s≦|  / /ヽ . ヽ  \
                                     /   ,,ィユ/圦ー―{、 } (  ./  ,  ',}
                               ''゙´      γ´-=ニ/{i {i ̄¨¨¨}zノイ /    | ∥   }
                       /         /-===ニ/`   , ―/ニニ≧s。   /   ィ
                      /           |-=/ニ/、     ./ニニニニ=-ヽ / /
                      |          /   |,ィ-ニ./ 薔 ー../ニニニニニ=-| //  ',
                    '  :|       /  /-==./// |.、  /ニニ|,'ニニ==-|
                   /             ム=ニ.∧: / :{ ヽ'ニニニ,'ニニニ=-,      !
                    |/| '       |   |ニニ/: : 7⌒ヾ_ 〉===,'ニニ/=/
                    {  | ∧     :|   |=ン \/: : : : |: : |ニニ}==/ニz/      /


2760 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:57:02 ID:am1OUIls








. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))                 ――act1:「少年」と、《名も無き世界》――
. .┃|(
. .┃|))                    【1D4:2 (魔法・知識・探索・制作)
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








2761 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:57:36 ID:lpmZXx+n
知識と制作極振りか

2762 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/12(火) 23:57:48 ID:YRTyqP2n
知識か
順調に得意分野へ特化していってるな


2764 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/12(火) 23:58:50 ID:am1OUIls








. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))                   ――act2:少女と、《久遠の魔法》――
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








2765 : ice ◆53Ok1gX4xs : 2017/12/13(水) 00:01:02 ID:v3qcDhIW



                                              _
                                      _,,.、丶´     `ヽ、
                                     イ/      \    \
                                       / /          ヽ   ヽ
                                 / 〃  j        l       ',
                               / /イ  ∠{  i  }‐x+- /
                                 /{ 从 / 八 {   {,ノ }/} /    j
                                   /  У圦}イ忙㍉(\イ芹芋ゞ    ,  リ
                                     / 人戈ゝVjノ     V_ソ/   /{ ノ!
                                      ∧ ∧    '    彡イ /i !
                                  ,ノ  斗 { { h、   へ   // / i l  '、
                              /} / 八 弋ヾ f气ァ-r=≦ゝ//,' i l  ',
                              /{ハ′  ゝ、r‐=ゝ=-X‐ァ/,′ /ト、.i_l,   ',
                            /人乂 ノ /:i:i:i:i:}ニニニ〔〕〃 ノ  イ.:i:i:i:i:/ゝ  ‘,
                              {イ 八 / 〈:i:i:i:i:乂ニ7´ ̄r匕  ノ:i:i:i/i:i:i:i:ハ
                                 V゙ 人/ニ>''~⌒ _,.。s≦:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:ハ   ヽ
                                  {:i:i入,/   /ノ  ノ:i:i:i,':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ    \
                                    ∨{:i彳  ィ Y´ _,x彡i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ    `、
                                    ゝ|:i:∧/ ヽノ⌒j:i:i:i:i:i:i:i:j{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7
                                   }:i:|i:{ }:i:i:〈  ノi:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  `、
                                 , イ:i:i:|i:} }:i:i:ノ 〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:i:i:i::i:i:i:i:i/ }   ハ   '、
                                 /:i:i:i:i:i:i:|i:} }:i〈 ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/´∨:i:i:i:i:i:{,/   / }   }

. .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
. .┃|0) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|
. .┃|(
. .┃|))  つまりアレですか。 小説の物語の主人公(=ナーサリー・ライム)が主人公の聖杯ですか。
. .┃|(
. .┃|))  全部ダイスが決めてることだから何とも言えねえ…………。
. .┃|(
. .┃|))  さて本日は以上です。 お疲れ様でしたー
. .┃|(
. .┃|))
. .┃|(______________________________________________(0|┃
. .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2766 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/13(水) 00:01:27 ID:9SdMUkAi


2767 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/13(水) 00:03:14 ID:ZTf5WHa0
乙です

2768 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/13(水) 00:06:03 ID:MOYsqttG
乙です
先輩弟子は誰なのだろう

2769 : 名無しさん@狐板 : 2017/12/13(水) 00:13:22 ID:zbO7W6TI

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33532.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13