以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33254.htmlより取得しました。


目次 やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです





ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニi

         「 やる夫は愛する人と共に差別に打ち克つようです 」

ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニi

                         ,  ― - _-  ,  ,-=、_
                      , :´: : : : : : : : : : ー 、ヽ|  .N,'=、
                   /: : : /: :/: : : : : : : : : : マ:.|   Y=ーソ、
                  ,k/: : :_/__:/: : : i: ! : :ハ : : : マ!  /: : : ヘヽ
                  / ハ  λ: :l`: : : |:.!: : : :!: : : : !', /!: : : : :ハ |
                   !: :l: : !ィチy: : : :ハl ̄ヽ!: : : : !彡,|i: : : 、:.ハ!
                   !:λ: |! lv:ト、: :,ル示x,:.|: : : : l彡y!! : : ハ::ト!
                  ハリヘト,!、ヒソ V !vし:〉|: : : : ハ: : リ、: : : l: l!
                   ノ ハl,,,,  '  、辷ソ,イ: : : /_\: : ト, : :.l: l
                    'l: ヽ 丶 _, ,,,, /: : : /ー―': :,:ハ: :.!: !
...                    ..| : : iヽ、_ _,./: : : /: : : :ノ :λリ∨: :!
                    ,リ: : :!: :,-=)_/: : : /!:.i: :/:/ ソノ: :./
                       .从: :.ト、!ヘy´,/: : : λ!:.ト(´   〃イ/
                   ノ ハ: :! Vkハイ/:,ィ /ノ:.ソ:::ヽ,  (´ ,ノ   /
                        ヽ! ,ヒコ'ノ/:ソ:::,=-≦ヘ!、     / /´
                       /./ |:::::::::::::/        \    ,/ /
                      / / . |::::::::::/        /、 ,/ /
                    , ィ ´ _ノ  ト、:::〈          〈 、'-' ,/
                  ≦、      | ヘ;:::::k , - '"⌒`゙ー、ヽ, 〈
                 _,=-=≧、__j /::::::::〈,, - " ⌒i`゛ 〉 〉/
                 !::ー---、::└―:':::::::::::::::└ム   マ´ . l/   ,
                  |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::/ム   マ= - ' ´
     ___           \、,=r≧、,\::::::::::::::::::::::::::ヽ ム  '´      _
    /::::::::::/ /:::`:- 、    ,>::´::::::::::::::::::ー\_:::::::::::::::::::〉 ム___ , ィ ´
  ,/:::::::: / /::::::::::::::::>-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー―::´ヽ    /
  /::::::::::/ /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ≦,
.../:::::::: / /:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  |_
/::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::V__| ヽ、
::::::::::::| !::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::ゝ    \
::::::::::: ! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::: ∧ ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::: ∧ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<



予告編
第一話「守りなき世界、守るべき人」
EX1 「〇〇○ってなんですか?」
EX2 「おかずと、おかしと、おさとうと。」
第二話「競争は手元に、抵抗は足元に」
第三話「心の依り所」
第四話「恋、雨に乞う」
第五話「友愛の恋鎖」
第六話「向日葵の視線 前編」
第七話「向日葵の視線 中編」
第八話「向日葵の視線 後編」
EX3 「もう決まっている事」
第九話「仮初の燕子花 前編」
第十話「仮初の燕子花 後編」
四月一日の埋めネタ
深夜テンションのドイヒーな埋めネタ 「ヒメトーーク!」
第十一話「蕣の道」
EX4 「夢の邂逅」
第十二話「宵を照らす掲火」
第十三話「朧を照らす華火」
第十四話「安らぎを求めて 前編」
第十五話「安らぎを求めて 後編」
第十六話「揺れる水面、揺らす心」
第十七話「始と咲く彼岸花」
EX5 「あめのおはなし」
第十八話「終憶の芽生え 前編」
第十九話「終憶の芽生え 後編」
第二十話「黒葉」
埋めネタ
第二十一話「閉ざし開く仇花」
第二十二話「血開」
第二十三話「瞞開」
第二十四話「照葉の足音」
EX6 「束さんのなぜなにカイセツ ~『怪異』編~」
第二十五話「交差」
第二十六話「メ」
第二十七話「カウントダウン」
第二十八話「顕現」
第二十九話「綴」
第三十話「終来の蹂音」
第三十一話「彼方へ」
第三十二話「覚悟」
おまけ05 朝の一幕
第三十三話「消えぬ怨炎 前編」
第三十四話「消えぬ怨炎 中編」
第三十五話「消えぬ怨炎 後編」
第三十六話「煉鎖の記憶、紅憐の龍」
第三十七話「痛恨の出会い」
第三十八話「目指す先へ」
第三十九話「勇気の華」
第四十話「椿に紡ぐ」



関連記事
[ 2019/07/22 01:02 ] 目次 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-33254.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13