以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30702.htmlより取得しました。


北方人民共和国の興亡 埋めネタ ホッポウ振り返らNight 第一部 後編

目次

337 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:02:04 ID:H6y6T7OJ


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


338 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:05:11 ID:VWwhd+YK


339 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:06:59 ID:raacSqs8


340 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:07:08 ID:2CjXLZHS


341 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:08:06 ID:H6y6T7OJ


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




342 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:09:28 ID:H6y6T7OJ



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !






            _、+''"~    ~"''*、
         ,. ´               \
        /                    \
        /                      ∨
     /                         ',___             ・・・・・・”サッポロの春”。
     ,′        ⌒            从⌒ヽ:.:.ミh、
     |   --=彡  ,. ´ ̄ ̄         >=ミ;ヽ:.:.|:.:.:.::.:.:.:\         【連邦】の正常化によって、
     |        ,. ´ ,ィア⌒        i^ヽ.Y从!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     | -- 、  /  ,ィ寸__        从 :. ! |:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.          .【キョウシロウ】書記長を始め、
    .八、、_____八 ,ィ寸'´Θ>..::      从ム ,./ |,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___
     ∧ 芯ミ } `¨´⌒¨¨´       从从\∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三       .【連邦】に抵抗した人物の殆どは、
        | ` "´;  彡'^Y、       从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:/三/
   >'゙.∧  ,'乂___, =彡,,,ヽ,,,    ,从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.: /三/:.:/        .失脚させられたり、
 /:.:.:.:.:.:.:.:.\,,ィ从从从从从込、 ,,ノ从从从リ′:.:.:.:.:.:.:.:{寸三>仁
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./从に二二....___寸从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/三寸      .死に追いやられた事件ですな。
:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニ从⌒'ー'゙___,.   }从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/7ニ7:.:.
:.:.:: :.:.:. /ニ/、/从乂`´,,,,,,,,,,,,,,ノ从从从从リ,′:.:.:.:.:.:.:.:. /三/./ニ/:.:.:
:.:.:.:.:.: /ニ/:.:.:.:从从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{三,'ミメ、′:.:.
:.:.:.:.:./ニ/__:.:.:.从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./圦三〉ニニ〉:.:.:.:.
:.:.:. 〈ニУニ}:从从从从从从从从从从,′:.:.:.:.:.:.:. /三/`:7三/:.:.:.:.:.:
: :: :.: 7ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/:. /三/:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.: /ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/三7三/:.:.:.:.:.:.:.:.


343 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:10:25 ID:H6y6T7OJ



                                            〈\
              _                    j^Y゚\} !
              `⌒ -――-                / 人. \|
              /         `ヾ⌒Y       .′寸/\ 〉
               /    /      (⌒)-く      ┌‐┴―-、 .|
            /       |       `¨\ `、     /::──-、 ∨     ・・・・・・学校で習いましたね。
             /      |      \    ∨`、   /:┌─―- |
         //       八       |⌒\  ∨ハ    |:::::::一=-、 〈       .全体の為には個別の国家の主権は、
           / ′    |/⌒\  /}/ ィ妖ハ   | 八   :::::::::::::\_/
           | i     | ィ妖ハ}/   Vツj   .リ  ハ  ∨:::::::::::::::/       .制限されるという制限主権論、
           |八    代 Vツ        厶/}/  |∧  ∨:::::_/∨__
            乂 |\   ト、         /   _/__}〉   ∨::::::::::::∨ハ    .”パンタローネ・ドクトリン”でしたっけ。
              )乂 )人_∨ゝ _  ´  /|__/ニニ/ニニ=-/ハ::::::::::::::∨|
           /   |   _/〕I=   ∧ \ニニニニニニニ| |∧::::::::::://\
           ./    / /ニ/ / \__/ |  \ニニニニニ.| |ニ∧:://ニニ/\
          /     //ニニ/ <._/'⌒\|    /〉ニニニニ丈====彡ニ〃ニニハ
..        八     //ニニ/    | \∨/|  ./∧ニニニニニニ|二\_/ニニニニ|
        〈 /⌒^Y´ ./ニニ└┬―ワ /∧\ |  //\〉ニニニニニ八ニニニニニニニニニ|
.        У  .丿 /ニニ/ニ爿ニニ|〈/  \〉 //ニニニニニニニニニニ\ニニニニニニ/
⌒Y   /´⌒^У/ニニ/ニ凵ニニリ\i i i 八/ |ニニニニニニニ\ニニニ>ニニニ./






             /       .′      ,′            ′       |
           ′                                   |
                    l .|       l               l. .    人
         ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
        .′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
        {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                    \ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                   __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
        ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
          } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /  ・・・・・・私も、
          厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                   )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ      .【北方人民共和国】の歴史が気になり、
                       )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                          /| :: :: :: :: :: |\___              最近調べる事ができるようになった為、
                  ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                  ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__        調べましたが、
             /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
               二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二      .これは、ナズー・・・・・・ゴホン!!
               .二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
               .二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
               .二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                 二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二


344 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:12:24 ID:H6y6T7OJ



.'´       ,. -─ ヽ
.        /      )-、
./    /         ヽ
. !  /        l   ',  !
. ハ  ,′       |  |   |
.'_ iト、|      / !  |   |           .・・・・・・とある先生から教えられた
.トミ、ヽ!    zz/ / i   |  ノ
.ヒヅ`v、 rノノ‐ノイ.:/  ,′∧         共産主義国同士の
.    `( 芯ヲヽ|/   ′ ハゝ
.   ′  `´ _ノイ  /  ,イi           .共存共栄ではありませんね。
.\ 丶    ,.(   ,.ノ   / ||
.ノ::`ー::::≦-ィァ〉/  _,.<ノノ          他国が己の利益の為に
.ヽ _:::/ハ/iハiiト(∨⌒ー─''
.、 ///} \}ii}                   搾取する構図に他なりません。
.ヽ} //////ハ
.` j////|///∧
. |////|////∧






             ___
          r≦/////--.、`ヽ≧ュ
          イ `=}///イ_ゝ、ヽ、 ヽ/,__            .はい、それに、この”パンタローネ・ドクトリン”は、
        /   イト-' { {≧'`( /-ママ-=ヒ__
    _   {_, ィ /iiハ r /z /  `' /'  v}_/i___        【連邦】が、【東側】の離脱を許さない事を
   / `ヽイ   !iiii`ノノ ` ゝ=ェ,, ,__, `7ィ_! /
   {       '-,i=ゞ.マr'7rュi'ト   ィテ=-ヒ r_- ,       直接的に示した例となり、
   人    _     {i^ィ7 ',弋ソ.!  |kUリi´_'彳 ハ
    ヽ、,     ゝアノ ニつ ̄   ` =.}/ノ  }      【東側】各国の独裁政権の後ろ盾の根拠となると共に、
 / ̄>./       ゞ ヽ、_  =  ン 'イ   /
 {        {ヽ<__, ト`ヽ,、r-=≦_,    ,、/      .それらの国々の【大衆】の間では、
  !        マ!ヽ. Vハゝミrrvii`< ./   !<ニヽ
  ` 、   ,    r .{ マ`. V:’/ ,||マ!i/| /_       ,'    武力で解決を図ろうとする機運を鎮める働きをしたのです。
  ー-- {    マヽ ヽ V’'イ|k'イi/| ./       /


345 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:13:26 ID:H6y6T7OJ



          /            ,ィ> / >-7 ゝ<_/ ィ   }_
      ィ ヽ {        , /:|  r--z   ー-ュ !マ { ヽ< , }
    /   ム マ       V/:| -- ,   マ ,=== ' ’i  マ/ ノ
   イ     '´\       }/リ一7/、___  ヽー--ュ   .イ }           .そして、正常化を受けた
  /          ー'    //.i <_ヽ、. マf テr>。'`='  /ヽ ',リ
  ’              r- 、ミ Z ``' {i |!iU|i.|`    __`- }'          ”パンタローネ・ドクトリン”下の
  ,             /r ヽ<ン    マ,_弋ン }     !'riヽ,
   ,            ,' イ  f´     ´  ̄ `    | !リ !'           .【北方人民共和国】では、親【連邦】化が
  ,. 、 ,         人 `、 <ヽ、           ゝ /{
. イ  `´           ヽ .イ /               '   }ヽ、        .進められ、書記長権限の一部を
                  > ヽ,          - -   イ イ
                    _ r ヽ r 、        イゝヽ、            委譲させた【最高政治局】、【連邦】の息が
                    マ`  `  ' {ヽ __ ,イ  イ'´
           f ≧o。≧=-。_。 {二≧=-- V /    _                 掛かった党員達によって組織される
 マ_,          マ/////>。 マ///ヽ` `  /{.ハ>。./イ
__, .}         マ//,' _,。-`-マ///ム  / r ' ´ `' ''  =<           その組織が、実権を握る事となります。
             _ヽ{ ゝ、    マ///ハ ,'イ   `  o一 '  ヽ
           ,<//:ム  >o。_ V///Y               ’






          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ
        (       !// 'マモテ.  f,ソ           彼らは、求心力確保の為、
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ
        i       `' }.  、 ´./)´            党の長老であった92歳の
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ         【クロノス】を担ぎ出しますが、
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{          .健康問題を理由にすぐに交代させられ、
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ
     / `      |   ノ{(`´ ヽ            代わって・・・・・・
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


346 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:14:34 ID:xSe/jUZh
あっ…(察し)


347 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:16:45 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \
      //////////////、     .〃.∨///\                      私の好きな書記長第1位で
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ           あらせられる【モリアーティー】書記長が、
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \    ..出てくるわけですな!!
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\






                        ____
                       / ̄ ̄ ̄\
                     ( (_,,..、、、、、、、、..,,_
                    /  / ̄ ̄ `丶、 丶、
                   / :/⌒      :\ .:\ :\
                   /  :/ .:      : \ .:\ :\
                 / :/ :  . :|  . :\        :|   :\          ふふふ、当ててみましょうか。
                  / :/ .:|  /:|  . :| :\  : : | : |    . :|
                 .:  .:|_:/ |  . :| ̄ ̄\ |: :| :/   . :|           貴方が、【モリアーティー】書記長を
               | :|  .:| 厂人(\人 ィテテ寸 / /|    \
               |八   :|.:ィ''テ寸     ∨ツ ノ / :| )     :\     .好きな理由は、ズバリ、車ですね?
               人 \: .:.ヽ乂ツ      , , /イ / .:人       | \
                \八 .:乂, ,   、  _   八:/  \   :|  ))
                 ノ :\込    < ノ   イ/\  : /)  :/ /
                 (  (  : 个   __//:〉―く //、..:/
                 \. ._/ ̄ ̄/}_,/::::/  rく/| / ヘ
                  /      // |/|:::::::/   |: :\_/人
               __/      // / / \:     人: : : : ∧ \
              < ̄\   _//__彡イ_| /_厂| ___{ : : : : {-ミ  )
            _/⌒\ /:「/o/  _厂::X::::|/ _ -=〈\____{> Y\
            辷7/ /::Y::」 / Y _厂X:::rく::::|=/ニ/ニL_>---<.|_ :\
                 /r':::::::L八 { {_厂Xr< ::::::::|/ ニ|ニニ|: : : : : :へ_|  . :|
              |人:::::::::LX〕 厂Xr' :::::::::::::: |ニニ.|ニ./|\____/ ヘ: :人
              |ニ个 ::::___L∨::::人:::::::::::::::::::|ニニ∨ニ|ニニニニ.iニ | .: :\
              厂/ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-.:|\ニ|ニニ\---- / ニ|⌒\: |


348 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:18:43 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \                  あっはっは!!
       /                 :.
        , 匸\_                 i             やはり分かってしまいますか。
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',                いやぁ、書記長に就くまでの彼の経歴には、
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i              何も面白みを感じませんが、書記長後の
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ            彼の行動は、政策的評価は別にしても、
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::       車好きとしては面白いのですよ。
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、
             /            ヽ
             ノ      /        ハ
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂              ・・・・・・ボソッ、流石に顔と名前くらいは
        ./ //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ           党内を司る書記長の責務として覚えていたが、
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ         まさか、その程度の認識の影の薄く、
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ          .我欲の強い人物が、人民の代表者たる
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧             書記長の座に座るとは・・・・・・はぁ、全く。
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|


351 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:23:27 ID:H6y6T7OJ



         ,. ´             ~"''*、
       /             , -- 、 .ヽ
       /              ,ィl爪ミメ、 .∨
      ./               人ノィ寸     ∨
     /   ,  ,ィ三三ニニア      ィ二ア   ∨
   .,             ,.ィ  ..:::'´  }\_...::'´   .∨
   ′        <__ノ...::/    ⌒ヽ         ∨
   |     .........::::::::   r  ___ r 入        }',
  /⌒ヽ           .::ゝ ,,,ィ从ミh、,,,,,,\    从
  ! ^ヽ    ::..       ,.ィ升从/ `''<从ミメ、  从从          えっ!?
 ∧  !_从、       ,.ィ升从寸 二二二`''<从寸从从
  .∧  从从、  ,.ィ升从寸/ Y  Y Y )h、 寸从从从          何か言いましたかな?
   \__从从从从从寸 /_ノ--!-- 十 人__j_〉 从从从乂
    / 从从从从从 〈__、+''"~ ̄ ̄ ___ノ 从从从从}
   / 从从从从从从   ー‐一从从「    从从从从从
__/  从从从从从从从     从从从、、、、从从从从从
     从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从






.'´       ,. -─ ヽ
.        /      )-、
./    /         ヽ
. !  /        l   ',  !
. ハ  ,′       |  |   |
.'_ iト、|      / !  |   |
.トミ、ヽ!    zz/ / i   |  ノ
.ヒヅ`v、 rノノ‐ノイ.:/  ,′∧              あ、い、いえ。
.    `( 芯ヲヽ|/   ′ ハゝ
.   ′  `´ _ノイ  /  ,イi             【モリアーティー】君・・・・・・じゃなかった
.\ 丶   u ,.(   ,.ノ   / ||
.ノ::`ー::::≦-ィァ〉/  _,.<ノノ            .【モリアーティー】書記長は、
.ヽ _:::/ハ/iハiiト(∨⌒ー─''
.、 ///} \}ii}                        確か、極度の車好きでしたよね。
.ヽ} //////ハ
.` j////|///∧
. |////|////∧


353 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:27:30 ID:H6y6T7OJ



. ぐ三} ::...        \
  {三{    ι      ヽ
⌒ヾニ|       ι
 ・ 寸ア .:/            |                      そうなのですよ!!
\__}/...:ノ .::   _.。sセ升寸 |
_彡⌒Y/三三三三三寸  ;                     彼は、長年、外務委員として
 ι  ;  ,.:'´ . ̄ヽ    /
    ⌒i ヽ     ! ι/                     国外に住んでいた為か、
从{^i   }  ‘:,   ./  /
从人`つ   `¨¨´  /                          車の魅力を、特に半島国のスーパーカーの魅力を
从从从  ι    ,/
  寸从\      /                           よく分かっていた同志だったようで!!
,X__/寸从ミh、___,/^Y         ________
  /ヽハ从从从/   ;       >'゙´...::   Y
、/ / 7 }从从从   ,/    ,>'゙´   ι   廴
 `''< .;'从从从}_/   ___.{    _,.。 *''"..::   }
\____}从从从从   /  乂,.。*'"      ,.―乂
从从从从从从从  人   {     ,,.。*'"..::   }



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i                そんな【モリアーティー】書記長の意向か、
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',             それとも部下が忖度した為か、
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i              .【モリアーティー】書記長の時代は、
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ            .国内の生産業に多大な投資がなされた
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::          時期でもあるのですよ。
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::


355 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:40:27 ID:H6y6T7OJ



                    __
                _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
              {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y             そうですね。
              __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
           .:´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ         この時代は、【生産財】部門への投資が目立ち、
         / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(
         .乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _      .【1D10:2で開発された白黒テレビや
          / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ
     .γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !   ...月給の12か月分という高級さでありながら
      .{ : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ
      .乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_    ...【北方人民共和国】国内で人気となり、
        }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
     γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ   国内総生産を押し上げたという伝説のある
      i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
    .八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }  ...”蝦夷精密機器コンビナート”による阿弖流為カメラ、
      丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
          ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●テレビの開発製造会社

  1:サッポロ通信工業 通信機器コンビナート
  2:サッポロ精密工業 通信機器コンビナート
  3:北方通信工業 通信機器コンビナート
  4:北方精密工業 通信機器コンビナート
  5:【1D10:1】(1-4ジュンコ、4-6:レーニン、7-10:マルクス)電器産業 通信機器コンビナート
  6:【1D10:2】(1-4ジュンコ、4-6:レーニン、7-10:マルクス)電機工業 通信機器コンビナート
  7:ムロラン製作所 通信機器コンビナート
  8:ユウバリ製作所 通信機器コンビナート
  9:北方電機 通信機器コンビナート
 10:北方サッポロ電気(北札) 通信機器コンビナート

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


356 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:45:39 ID:H6y6T7OJ



              r==-==-=≦__      _ r 、
           _r= ラ' ,イ  ヽ</:ヽ、__ィ, `,  ’
      __  ,イ<r ン' , /. ハ   ノ. ヽ- 、//     ゝ
     / ` />:ア /< ハ / ハ >ー, ノ  マ/',     ',
        {:/ _,! | { r'`' } ,’>,. ハ、  マハ  > , リ
     ’   {マイ/| _,' 7マ, /イ  ノ _ン ゝ、.}/] イ  .V<ヽ        .それに、【東憲法国】で開催され、
      }  ,イ (_ / <<   、 ゞ,7  _7 /.|/}       ’
    _ {、 /`/ ア ` -=ゝ マ>r '´ `ゞ < |=|        |          【東側】最大の国産見本市であった
    /  ヽ. ハ ゝ` r''7>'、   ,r,'ラュマテァ´<- ハ    、  !
   '    i _ / マ{.り|i     .ハマリ,' ソ マ ` ソ     }___ノ        .”プツライツプ・メッセ”で金賞を
  {       ` 、.ハ ゝ- 'f.  ´` `ー<' ,イ -<     ノ ' ヽ、
  |       マ.rハ    , _     /-イ./ 。、       ヽ       獲得するという偉業を成し遂げた
  ゞ-イ 、 、  r r ヽ、 ゝ-'   .イ- イr<イ /         )
    r '´ rー-ヒ=ヾ、` >。_。</}'//>-.、´.ヽ        _,ィ     ..”鳳凰産業”電子機器コンビナートの
    {  ノ ,イ ィゝ{ 、 // >_V_ 'イr/ー- .、V ハ       ハ
    人 {   '  , 'ヽ ///|>-<//ヽ、   i.   ’         ’       .”確信頭脳”電子計算機など、
      >,、  '  r' ハ//i i! i!. ハ ゝ    ! `ー 、
     { ハ.ヽ、  ノ .メ// || リ i V }>=   / } |  }   ./ -イ        正しく躍進の時代でした。
     |  ゝ、~ / }}/ト、!!リ .|/! ,ノiハ    ,イ  ` |  / >ュ
     /    ` ´ / |/ |/||,' ,イ `|/ハ `ー '´/    ハ  ´   '
    イ       / /|/::!. || ,' 'ー!//|ハ        }     リ
   マ      ハ' |/:ハ .V   |'/,リ :|         /   /






            _、+''"~    ~"''*、
         ,. ´               \
        /                    \
        /                      ∨
     /                         ',___
     ,′        ⌒            从⌒ヽ:.:.ミh、
     |   --=彡  ,. ´ ̄ ̄         >=ミ;ヽ:.:.|:.:.:.::.:.:.:\
     |        ,. ´ ,ィア⌒        i^ヽ.Y从!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     | -- 、  /  ,ィ寸__        从 :. ! |:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    .八、、_____八 ,ィ寸'´Θ>..::      从ム ,./ |,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___
     ∧ 芯ミ } `¨´⌒¨¨´       从从\∥:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三
        | ` "´;  彡'^Y、       从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:/三/
   >'゙.∧  ,'乂___, =彡,,,ヽ,,,    ,从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.: /三/:.:/
 /:.:.:.:.:.:.:.:.\,,ィ从从从从从込、 ,,ノ从从从リ′:.:.:.:.:.:.:.:{寸三>仁
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./从に二二....___寸从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/三寸   ..まぁ、その内、社名を残しているのは・・・・・・。
:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニ从⌒'ー'゙___,.   }从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/7ニ7:.:.
:.:.:: :.:.:. /ニ/、/从乂`´,,,,,,,,,,,,,,ノ从从从从リ,′:.:.:.:.:.:.:.:. /三/./ニ/:.:.:
:.:.:.:.:.: /ニ/:.:.:.:从从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{三,'ミメ、′:.:.
:.:.:.:.:./ニ/__:.:.:.从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./圦三〉ニニ〉:.:.:.:.
:.:.:. 〈ニУニ}:从从从从从从从从从从,′:.:.:.:.:.:.:. /三/`:7三/:.:.:.:.:.:
: :: :.: 7ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三/:. /三/:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.: /ニニ/从从从从从从从从从从/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/三7三/:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.{三/: :从从从从从从从从从リ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三寸 三,′:.:.:.:.:.:.:.:.


357 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 13:54:33 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎社名を残したのは?

  ●”サッポロ精密工業”通信機器コンビナート (テレビ・ラジオ等の家電の為ペナルティ:+1)   【1D11:2

   1:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   4:多数の優れた家電会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。 (ペナルティ)
   5:【皇国】の家電会社によって買収される。
   6:【皇国】の家電会社によって買収される。
   7:【皇国】の家電会社によって買収される。
   8:小規模な家電会社として、存続。
   9:小規模な家電会社として、存続。
  10:大規模な家電会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:17】 (大きいほど大企業))


  ●”蝦夷精密機器コンビナート” (”阿弖流為”カメラボーナス:+1)   【1D11:4

   1:多数の優れた精密機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた精密機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   4:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   5:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   6:【皇国】の精密機器会社によって買収される。
   7:小規模な精密機器会社として、存続。
   8:小規模な精密機器会社として、存続。
   9:大規模な精密機器会社として、逆転。 (ボーナス)
  10:大規模な精密機器会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:10】 (大きいほど大企業))


  ●”鳳凰産業”電子機器コンビナート (.”確信頭脳”電子計算機ボーナス:+2)   【1D11:2

   1:多数の優れた電子機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   2:多数の優れた電子機器会社を有する【皇国】の攻勢に耐え切れず倒産。
   3:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   4:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   5:【皇国】の電子機器会社によって買収される。
   6:小規模な電子機器会社として、存続。
   7:小規模な電子機器会社として、存続。
   8:大規模な電子機器会社として、逆転。 (ボーナス)
   9:大規模な電子機器会社として、逆転。 (ボーナス)
  10:大規模な電子機器会社として、逆転。
  11:別業態に転換し、存続。(規模:【1D100:94】 (大きいほど大企業))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


358 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 13:55:09 ID:raacSqs8
世知辛いねえ


361 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:10:08 ID:H6y6T7OJ



     |
     |                    从
     |::..                    从
        ト、_              从
      ∧\三三三≫  | }      .从
      ∧  }  ,,.!彡  . .U.     ..从        .・・・・・・”阿弖流為”カメラのブランド力があり、
       乂 ィエア⌒          从
          }            从从       古い技術で作られたカメラも写真の味となり、
          /  -- 、      从从从
       (_rz‐彡从从从从从从从       .余り欠点とならなかった”蝦夷”精密機器コンビナートだけですねぇ。
         从し′从从从从从从从
        从从rrf777ヾ 从从从从从     ..最も、この会社も【皇国】の精密機器会社である
             (___/ ヾ从从从从
            从   从从从从       .【1D10:1】 *【1D10:9(表)に買収されてしまいましたが。
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●買収した【皇国】の精密機器会社名

  ・文字数:【1D2:2 +1文字
  ・会社名:【3D20:37(5+12+20)】 (文字数の数字分、左の数字から下の表の文字を参照する)

  1:高     6:観   .. .11:熊    .16:理   21:光
  2:千    ...7:音     12:精    .17:光   22:河
  3:穂    ...8:精      13:.工   18:学   23:城
  4:樫    ..9:機    ....14:.日  ....19:富   24:葦
  5:尾   ...10:志    ...15:本  .....20:士   25:原


 ●表

  1:光学工業
  2:光学工業
  3:光学工業
  4:計算機
  5:研究所
  6:時計店
  7:計器製作所
  8:通信工業
  9:舎
 10:フィルム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


362 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:11:40 ID:4oYsP6iN
尾精士舎


363 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:15:54 ID:H6y6T7OJ



                       r-ー--o。
                    {//////////>o。o=ニニ= 、 ______
                     マ//////>ラ' `r '´ `ヽ___///////////ヽ
                  r-.、 ////イ /  /     ハ  `r- 、/////リ
                   /   ヽ{__/.   {   (        i  ハ ハマ//ハ'
                /    /:/ ハ   ゝ、 ` r-.、  , -.、  ノ  ハハ//:)     ..そうですね。
                    ハ'  ゝ、' ./ ヽ /. /.ハ イ, 、 } /   .ノ. } '´r<ヽ
                           |:::マ  _ ハ,'.   マハ `ー==.} }< ハ '   }/     ハ   残念ながらそれ以外の会社は、
                      |::::/// { ゝ,'´)  マハ   ,イ>'__ !.ハ 、イ:}     ,
            _  .!_       |::::!マ ,'  ` |/   ,'/   |:!  ! ヽ _}、ヽ!       }.. .技術水準の低さから競争に
            ,イ  ` |      |__| メ ヽ  ヽ、  /'    '   ||_,  イイ/     ,イ
          /     !    , / ヽ ' /rr-rrェェ=x_ィ   r-_='ィ´ { r':/      {  .....敗北し、何れも倒産。
         ハ     ハ  ,ィ´ ! ハマ./┃. f r,i!|ト     /F7r }` '7,ハ- ,     }
            ハ       ` '/   | |/. ) ! 寸 i!U リ ',     ,リ'|!i !.| ,' /ノ }.  ー (   ..これらの企業の敷地には、
         {       ,'    人ハ ハリ 入_ゝイ_,     イ' 弋ン /./イ、.,'.      |
        ハ              ヽマ ム         ,   ` ーヽ,' > ノ       '    【皇国】企業による新たな工場が、
           、      /   / / ム              /イ,イ      ,'
      イ  ` 、 \    /    ヽ マ r `r 、   ´ `    .イ マ マ       ノ     建てられ、現在残っているものは、
     /    `  ´     ハ__    ム.| | .ハ/>。    _.。<    /ノ    /. - 、
    ./            ハ  ≧o。____ム'  マ' ヽ `ー 7,、イ7   イ'´    イ´    ハ.. .少ないです。
   /            {ィハ     ////| .ヽ、.  ハ  ,イ /. /    _  =,  /      }
   ハ           / _ハ   ,////| ヽ >。 .V  <}>r ´   /        }
  ハ              / ヽ       {///:::|  ` / {__ノヽ>|///|  ./ヽ        /


365 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:25:54 ID:H6y6T7OJ



             ___
          r≦/////--.、`ヽ≧ュ
          イ `=}///イ_ゝ、ヽ、 ヽ/,__                   また、この時代から
        /   イト-' { {≧'`( /-ママ-=ヒ__
    _   {_, ィ /iiハ r /z /  `' /'  v}_/i___                  【北方共産党】による腐敗が、
   / `ヽイ   !iiii`ノノ ` ゝ=ェ,, ,__, `7ィ_! /
   {       '-,i=ゞ.マr'7rュi'ト   ィテ=-ヒ r_- ,              .例えば、権限を使った横領や
   人    _     {i^ィ7 ',弋ソ.!  |kUリi´_'彳 ハ
    ヽ、,     ゝアノ ニつ ̄   ` =.}/ノ  }                恣意的な配分など
 / ̄>./       ゞ ヽ、_  =  ン 'イ   /
 {        {ヽ<__, ト`ヽ,、r-=≦_,    ,、/             非常に多くなってきます。
  !        マ!ヽ. Vハゝミrrvii`< ./   !<ニヽ
  ` 、   ,    r .{ マ`. V:’/ ,||マ!i/| /_       ,'
  ー-- {    マヽ ヽ V’'イ|k'イi/| ./       /



          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ              先程、話題に出た【モリアーティー】書記長や
        (       !// 'マモテ.  f,ソ
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ                その時代に活躍した【カズマ】政治委員が、
        i       `' }.  、 ´./)´
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )                  良い例ですね。
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}              特に【モリアーティー】書記長は、
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ                非合法組織と癒着したり、権力を行使して、
     / `      |   ノ{(`´ ヽ
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'               高級スポーツカーを何台も所有し、
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、              私用レース場を持っていたと言います。
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


366 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:27:46 ID:gGsYdmZK
ジュンコさんの反応は


367 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:30:02 ID:H6y6T7OJ



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
             ′                                   |
                      l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                      \ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ        ・・・・・・。
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二


368 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:30:41 ID:H6y6T7OJ



        ________
     >'゙´             ~"''~、、
  >'゙´                        ..::`''<
/                       -一  '寸\
         ,. ´     ------ミ_    |!   :.
         / / ,ィニニニニニニニニニニア  }:  .:: 二∨
         / /jI斗---------=彡 ...:: }圦 { ’.} \
          |/    ...::::  ⌒ニ...  ⌒  \二.  \
                        ,:'´ e', ..::彡  ..,. ´ ̄ ':,  ':,
                   人___ノ ..:/ ..:::      }\ .∨           .・・・・・・そうなんですよ。
            .......:::::::::::......ミ=彡'⌒ ..::r  ,rァ__イア____!  !
                ::::::::::::/   ::/`  ,ィ从从从从)h、            .その為ですかねぇ。
                        { ,.ィ升从/  `寸从寸
                           ,.ィ升从;i寸 _, ヘ `寸从!        .その二人は、
             ::.....        /从从/  /Y__Y__}':,  }从':,
 ̄` 从从、        ::::::...     /从从/  ./-'.__人人:', !从从        .急に失脚しちゃうんですよねぇ。
⌒ヽ 从从ミh、                /从从/   厶イ:::::::::::::::::} .|从从}
 :::... 从从从从ミh、,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/从从/ { /:::::::::::/ ̄ つり从从}
、   从从从从从从从从从从从从从从 .{ !::::: / /从   从从
:::≧s。.从从从从从从从从从从从从从从 .人 `"´ イ从从从从从リ



                   < /7ヽ      `丶、
                /                 r‐ ―く\
                   /              { Y⌒ヽヽ ヽ
               /    イ    {\  Y⌒ヾ、___ノノ  `、
.                  .′   / |      |  \弋_厂 「   丶
                     /   l     ┼― \    | \  `、
                 |   ┼   | |    | 、_、_,, ヽノ   |   \  \
                 |    |、_、_,,\\ / 斤心   |   |    \  \
               i|  \|斤心      乂ソ  |   |ハ    \  \
              寸  \{ 乂ソ              |   |}}}       \  \
             八   i|    '             |   |ソ          \         .ああ、聞いた事があります。
              /  \八         -‐┐  [==彳 /}八          ヽ
           / / | \\    〈    ノ    イ |/   \         |      【ユウバリ】送りでしたっけ。
             /    | / \> .,       / ノ\⌒':,、  \        |
.            / /   V /   / /_〕>┬< /   }  ⌒':,ー=≦ミ、   |      確か二人は・・・・・・。
           / 八    ∨   / / _,:'7  {_/    /   ⌒':,二二二\  ノ
         { {_\   \/_,:'⌒´/ /⌒\   /    ⌒':,ニ二/⌒\
         乂___\ _,:'⌒´ /イ 、// \__∧      ⌒':,/二二二\
             _,:'⌒´    / / /// /  _「{    ___⌒':,二二二二
            〈o二`ヽ   / //\\/ _「Yソ}  /__二o〉二二二
.              / ̄`ヽ } / 〈/ /  \〉_「Yソ {  / /\・\ ̄二二二ニ
            /二二ニ} }〈   /  /   / _「Yソ  } / /   \・\二二二ニ


369 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:35:36 ID:gGsYdmZK
アパートで再会してたなw


370 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:35:38 ID:H6y6T7OJ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【モリアーティー】のその後 (90年代以降)   【1D10:8
 ●【カズマ】のその後 (90年代以降)   【1D10:3

  1:90年代以前に死亡
  2:90年代以前に死亡
  3:90年代以前に死亡
  4:共産党政権崩壊後、数年後に死亡
  5:共産党政権崩壊後、数年後に死亡
  6:共産党政権崩壊後、責任を追及される。 (【1D10:3】 奇数:有罪、偶数:無罪)
  7:共産党政権崩壊後、責任を追及される。 (【1D10:7】 奇数:有罪、偶数:無罪)
  8:所在不明
  9:所在不明
 10:二人で、スポーツカー製造会社を興し、成功!! (この場合、どちらかが他の効果でもこちらが優先)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


372 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:37:51 ID:gGsYdmZK
モリアーティ上手く生き延びたかな?

373 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:39:01 ID:VWwhd+YK
ただ年齢的に流石に今は生きてなさそう


374 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:40:23 ID:H6y6T7OJ



                   /_ ̄\
                    __{< ‐…‐-
                ´  '⌒      `
               /             γ::⌒ヽ
             /  , /     、     _」:::{  }|\
.            /  / / {       }ヽ  ((__):.ー'ノ   V、、              【カズマ】は、
             ′ .' ′|      _|_\ ー ¨¨´    ∨丶、、
          i{  |-―| 、   ´|  `∨|   } .、   ∨ ``丶、、       .90年以前に【1D10:8で死亡し、
          |l  l |、__ ヽ、 \ _j,ァfテぅxV | || : .\ 丶   }}
          | 、 Ν¨うミ、 ⌒  ' 卜:灯 寸  ||: : V:ヽ \ ∥        .【モリアーティー】さんは、
.           八 \ 乂;リ      ゞ-' , , ,j /} | : : ∨: \ \
          ,j{ |\{ ' '   ′        ム/ } | : : : ∨  `ヽ、丶      所在不明だったんでしたっけ。
         ,j{  |、小        __     . :|' / /: : : : . V  V 丶 :.
         ,j{  |: \ヽ    ´     イ : |/}/.: : : : : :  V  ∨ } }}
          /    |: : : :\` 、.、    ,..   卜、jヽ、.: : : : : : :  ∨ } ノ∥
       / イ   {: : : : /: ̄: :`.、爪 ,., ´. . }  ` 、‐- __  ∨//
       ′ {    丶 :/: : : :、丶〉 }/. . . . . . }   `、ァァァ `丶{< __
        {| \     \丶` //`>、. . . . . .}     `、//////\   `丶、



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表

  1~4:クモ膜下出血
  5~7:病気
  8~10:事故

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


375 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:41:41 ID:raacSqs8
「事故」


376 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:46:13 ID:H6y6T7OJ



     |
     |                    从
     |::..                    从
        ト、_              从          .ええ、そうなんですよ。
      ∧\三三三≫  | }      .从
      ∧  }  ,,.!彡  . .U.     ..从          .【北方人民共和国】の自由化後、
       乂 ィエア⌒          从
          }            从从         財政再建の為に、
          /  -- 、      从从从
       (_rz‐彡从从从从从从从            様々な施策がされたんですが、
         从し′从从从从从从从
        从从rrf777ヾ 从从从从从          .特に手厚かった年金や厚生制度は、
             (___/ ヾ从从从从
            从   从从从从            削られましてねぇ。
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从
            从从从从从从从



         ,. ´             ~"''*、
       /             , -- 、 .ヽ
       /              ,ィl爪ミメ、 .∨                  その為か、老人で所在不明な方が、
      ./               人ノィ寸     ∨
     /   ,  ,ィ三三ニニア      ィ二ア   ∨             多いんですよ。
   .,             ,.ィ  ..:::'´  }\_...::'´   .∨
   ′        <__ノ...::/    ⌒ヽ         ∨             .いやはや残念な事です。
   |     .........::::::::   r  ___ r 入        }',
  /⌒ヽ           .::ゝ ,,,ィ从ミh、,,,,,,\    从            .車好きの同志の一人として、
  ! ^ヽ    ::..       ,.ィ升从/ `''<从ミメ、  从从
 ∧  !_从、       ,.ィ升从寸 二二二`''<从寸从从          記者兼アナウンサーとして、
  .∧  从从、  ,.ィ升从寸/ Y  Y Y )h、 寸从从从
   \__从从从从从寸 /_ノ--!-- 十 人__j_〉 从从从乂          .是非取材をしてみたかったんですが。
    / 从从从从从 〈__、+''"~ ̄ ̄ ___ノ 从从从从}
   / 从从从从从从   ー‐一从从「    从从从从从
__/  从从从从从从从     从从从、、、、从从从从从
     从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从


377 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 14:53:01 ID:H6y6T7OJ



          /            ,ィ> / >-7 ゝ<_/ ィ   }_
      ィ ヽ {        , /:|  r--z   ー-ュ !マ { ヽ< , }
    /   ム マ       V/:| -- ,   マ ,=== ' ’i  マ/ ノ
   イ     '´\       }/リ一7/、___  ヽー--ュ   .イ }        確かに、自由化後に
  /          ー'    //.i <_ヽ、. マf テr>。'`='  /ヽ ',リ
  ’              r- 、ミ Z ``' {i |!iU|i.|`    __`- }'          良く発生したデモの一つは、
  ,             /r ヽ<ン    マ,_弋ン }     !'riヽ,
   ,            ,' イ  f´     ´  ̄ `    | !リ !'           .年金や福祉制度の削減に
  ,. 、 ,         人 `、 <ヽ、           ゝ /{
. イ  `´           ヽ .イ /               '   }ヽ、        .反対するデモでしたね。
                  > ヽ,          - -   イ イ
                    _ r ヽ r 、        イゝヽ、         .これらの反感を背景に、
                    マ`  `  ' {ヽ __ ,イ  イ'´
           f ≧o。≧=-。_。 {二≧=-- V /    _              .ユノ率いる”正義連合”が、
 マ_,          マ/////>。 マ///ヽ` `  /{.ハ>。./イ
__, .}         マ//,' _,。-`-マ///ム  / r ' ´ `' ''  =<           伸張しましたし。
             _ヽ{ ゝ、    マ///ハ ,'イ   `  o一 '  ヽ
           ,<//:ム  >o。_ V///Y               ’






                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、
             /            ヽ
             ノ      /        ハ
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂
        ./ //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ      ・・・・・・ギリッ。
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|


378 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 14:56:48 ID:2CjXLZHS
お、落ち着いて……


381 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:01:59 ID:H6y6T7OJ



         _  ///////////////////////
.      ,>''"   ` </////////////////////
     / ,        `v//////////////////
    ./彡ミト、}::{ _,.x、  ヽ/////////////////
   /{ ::r b 7^ ≦ィo'´  }:::∨///////////////         ・・・・・・それにしても、50年代に比べると、
  /-{    {、 .. 、`¨´   }:::::∨//////////////
.  ,} }:|,,ィ::;;≧===≦ミト、,イ:::{ζ|//////////////        60年代は、少し暗雲が見えるというか、
 ハ };;;;;/ ー- _-__シ マ;;;;;;;;;;;}ノ.ノ;}///,......,/,.zzx///
ィ彡;;;;;;;;{;;,,, ,.こ,,,,,   ,ノ;;;;;;;;;;}イ:::::ヽ彳-./ ,._ |{ニニ}      70年代、80年代に続く
:::ノ;;/;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;; / / ̄ ̄
;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;/;;;;;;;;};;;;;;ィヘ  ト、----イ       .悪影響の一連の予感のような事が
;;;;;;;j;;;;;;;;};从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;从;;;/ λ レ `v/////
;;;ノ;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈  〈 `7  /              現れていますよね。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ト、ム  /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/; | `  }  /
人;;;;;;;;;;;;;;ノ{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .ゞ/ /_ノ
  };;;;;;./  从;;;;;;;;;彡'"};;;;/   |/  /~






          ィヽ、(三三ヽ_,r- 、
          _ /  / )三>r、ト-=}
        / り   /:リ 7 (_ゝ //イ.}
       ハ. ハ   {:/) )__-=ラ.ゝ_i'リ                そうですね。
        (       !// 'マモテ.  f,ソ
      / ` 、  人).>.  ̄   `'}ヽ            その代表例として、60年代の後半には、
        i       `' }.  、 ´./)´
      `_(    r< )=`ヽ/`´   )              【皇国】から”狂犬”と呼ばれる事となる
     /´ `    />マハ`/オ!r ラ ヽ
     人       ( ヽ_V!V´ ヾ__ノマ_}                あの【キヨマロ】書記長が、
      /´`       ` ` }_}( / 7ノ/{
      {_ノ,       | ノ人_ゝ{-'ノT|ノ               .歴史の表舞台に出る事となります・・・・・・。
     / `      |   ノ{(`´ ヽ
     ハ  ,  _。-一>=イ´/r=.ゝ__ン'
      ゝ<イ  {三三三三 人_ノ/:ト、
      マ_  >'三三三三三三三ヽ、
      ヽ イ三三三三三三三三三ヽ
        /三三三三三三三三三三三,
      {/>=<:::}三三三三三三三三 r-'<ヽ


382 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:02:51 ID:4oYsP6iN
世界中からの間違いじゃ?


383 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:07:21 ID:H6y6T7OJ



               __                    __
. .,⊆.己   _,n___ └┘/7   ,⊆.己   _,n___ └┘/7
. .`フ_厂   `l_ヤ′  <ノ    `フ_厂   `l_ヤ′  <ノ
                                     ⊆⊇、  ⊆⊇、
        .|:::::::::::/          |:.,⊆.己   _,n___  └‐┐ |  └‐┐ |  O O O   O O O.━─ ‐ ‐    __
      L.._/              `フ_厂   `l_ヤ′    く/.  .....く/.                   __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ一7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'寸 } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::寸∧
-二寸ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧
ーく¨寸 ̄广¨ ''<_// ¨// ̄ ノ一ァ──‐z‐寸       /  /r─────-ミ:|   寸 ̄ ̄ ̄~¨|   |:::::::|::::::::::::|
::::::: ̄⌒丶、_寸  ̄广-二_ー- {  {    {  {───ーァ─/  /|         冫  l        |--───-ミ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::`  __{    { ̄T -二_─-:{_{     {  {  {   ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄/   j       |         〉:::|


386 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:14:34 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i          ・・・・・・さて、ここまでお送りしました
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',          .”ホッポウ振り返らNight”第一部!!
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i        .如何でしたでしょうか?
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






                      __
                  _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
                {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y
                __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
            . :´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ             第一部は、
           / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(
              乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _          .50年代から60年代、
            / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ
          γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !       .70年代の【北方人民共和国】を
           { : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ
           乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_        .代表する書記長である【キヨマロ】以前の
          }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
       γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ     .【北方人民共和国】をお送りしました!!
        i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
         八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }
        丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
            ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´


388 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:20:06 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \
      //////////////、     .〃.∨///\                  お二人は、どうでしたか?
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ          .何かご感想は御座いますでしょうか?
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\


390 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:24:00 ID:H6y6T7OJ



                        ____
                       / ̄ ̄ ̄\
                     ( (_,,..、、、、、、、、..,,_
                    /  / ̄ ̄ `丶、 丶、
                   / :/⌒      :\ .:\ :\
                   /  :/ .:      : \ .:\ :\
                 / :/ :  . :|  . :\        :|   :\
                  / :/ .:|  /:|  . :| :\  : : | : |    . :|             そうですねぇ。
                 .:  .:|_:/ |  . :| ̄ ̄\ |: :| :/   . :|
               | :|  .:| 厂人(\人 ィテテ寸 / /|    \          【キョウシロウ】の件は、
               |八   :|.:ィ''テ寸     ∨ツ ノ / :| )     :\
               人 \: .:.ヽ乂ツ      , , /イ / .:人       | \       .ウチではタブーだったのですが、
                \八 .:乂, ,   、  _   八:/  \   :|  ))
                 ノ :\込    < ノ   イ/\  : /)  :/ /        それを話せる程には、
                 (  (  : 个   __//:〉―く //、..:/
                 \. ._/ ̄ ̄/}_,/::::/  rく/| / ヘ           両国の親善がなった事は、
                  /      // |/|:::::::/   |: :\_/人
               __/      // / / \:     人: : : : ∧ \          .喜ばしい事でしょう。
              < ̄\   _//__彡イ_| /_厂| ___{ : : : : {-ミ  )
            _/⌒\ /:「/o/  _厂::X::::|/ _ -=〈\____{> Y\
            辷7/ /::Y::」 / Y _厂X:::rく::::|=/ニ/ニL_>---<.|_ :\
                 /r':::::::L八 { {_厂Xr< ::::::::|/ ニ|ニニ|: : : : : :へ_|  . :|



                           __
                         //⌒ヽ
                         __{ 廴
                    、丶`      ``丶、
                    /            \
                  /               γ⌒ヽ
                       |         γヽ. _ ノ V/
                     /    ∧      ∧ゝイ    V/        また、両国は、自由化してから
                /   斗-+-.     +--ミ !    !  V/
                   |  N  ヽ 、.   /     |    |.   V/       .30年近く友好を深めました。
                   | ..ィf笊ぅkV\/ィf笊ぅk|    |
              { /l |  l Vrリ     Vrリ .|    l|l   .}        この状態をさらに進展する事こそが、
              { { |.        ,      |   ./ l|l
              { { ヽ   込            / |  /  l|l ..}      .私達の出来る事、
              {/   \ |个 . `  ´  イ // !  l|l }
                 \   \   .l>-< |     |  l|l/       していくべき事だと思います。
                `  _., -イ∧ __ - 77}\ __|_ /
                 _ r ¨  ./{/// V{/////|.  \ニ/ニヽ
.                <ニ\  ./ V/|/¨.V//'_ .|     vニニ=-
             _/=◇ニL.∧  .〈〉〈〉 r〈\.YVニニ´、ニニニ}
              7ニニニ}イ.  \〈〈〉_「ヽ.>:´::::「TT ¨☆ニ-
              {ニ/ニ/(    〈〉 〈〉  `.<:::::::::::l=Llニニニ☆=ト、
.               ノ./ニj::::)    |o    ノ:::j\ 、丶`>ニニニニニ{ Y
             _/.7ニニ{:)::ヽ    |   .「:::::{ニ<、丶`ニ¨lニニニヽノ


391 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:34:52 ID:H6y6T7OJ



         /             \
         /        //       ヽ
        _/         /      ',     ',
     //           ,′      i    i
    ./ /   /   i     |       l  |    |          ・・・・・・このような場に私がいる事、
   / ∥    |    |丶   |      /  l    八
    | !     |    |  \ キ  γ¨-ハ j      フ        まさか、曽お祖母ちゃんが、見た世界から
   ',     |   l l | >v、   ノ斗zリ     ヽ
    ヽ      !    V斗z=F \(弋ソ ノイ    ハ |        60年近く経った世界を見れたというのは、
   _,ノィ    ',    \弋ソ    ,\.:.:.:/     / ノ リ
     乂___  \   )ゝ.:.:  _ , ×(   <イ/        誠に奇妙な縁があったものだなと思います。
           )  ハ 乂>。 .     ィ彡\(─‐''"
           `ー ' jノ/ー'⌒'}:::≧´:::K | |
              // ,. イ彡メ、: : : :ヽ≧z。..,,_
           ィ≦////{:::::::::\   ヽ////} 7ヽ



          /'´      /       └ 、
         //          /     j    ',
      //              |     ,′   i      また、お爺ちゃんから聞いた曽お祖母ちゃんの事もあり、
      .i/         / !  |    /     |
      ./        l  | ィ´ ! i   /    j   |      目覚めた時・・・・・・ゴホン、子供の時は、
     / i i      l/V____V=ゝ/    丿  i
    (  | |      { 7丐ミ寸 / ' _ヾ/   弋_    自由化した【北方人民共和国】に、懐疑的でしたが、
       ー'、\     \乂ソ  j__,,斗ミ、メイ    r─ ´
    〔三三} )ヽ    ト.:.:     ヒソ Уノ  / |        .しかし、多くの人民・・・・・・市民の方々が、
       //j/il`ーヘノノく   , _ ′.:/   /ノ/
     //  レ'ノ三≧、 ヘ,__ ..  <    ノ ノ        .笑顔で街を歩いている事を見ると、今は、これもまた、
    .//  〃:.:.:/: : \\ヾ)ー‐')人_( ̄
    //  //、/:.丶 / :\ヽ:.:ー‐ 、             一つの良い結末だったのではと思うようになりました。
   / /   {:{/.:\.:.:.: : :.:.:./ヽノ\.:.:.:.)
.  / /   乂.:.:.:/\: :γ:/  >、)_\' 〉、
 / /     ∨、___,,/  /   ¨ ‐-<ヽ


392 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:36:29 ID:gGsYdmZK
書記長閣下…

393 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:39:40 ID:raacSqs8
現実を受け入れたか


394 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:40:34 ID:H6y6T7OJ



             ___
         ,  ´       ̄`ヽ
         /             \
       /                 :.
        , 匸\_                 i
     /|   _≧ミユj 辷_彡'~>  \:、_}             ・・・・・・特別ゲストの
      /::i{ _< Ο У   アO¨ヾ_   ミ;:::::',
    i:::::(  ⌒ ∥ :、_ ヽ  ̄´"   , {:::::::ヽ             【ゆかり】さん、【ジュンカ】さん、
   i⌒i::}ヽ _ -=辷_¨ノ..__   丿.〉:Y⌒i
   { r.|::|/:::;_ -=────=ミ:::\iv/::::{< }、          .ありがとうございました!!
   ∧ .|:::::::::/  E二三三三ア ヽ:::::::::::::::::iう .}:::ヽ
  .//`j::::::::{  ` ー─ -     }::::::::::::::::{_/:::::::::\
. /::::::/::::::::::^へ_彡へx=ミ、 _彡':::::::::::::::::j{::;::::::::::::::::::
'::::::::: /::i}:::::i|::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::∥:::v:::::::::::::::
::::::/:::∥::::i|::::人::::::::::::::::::::::::::::: /:: ,′:::: /'::::::::V:::::::::::::
/::::::::;/::::::∧'::::: \:::::::::::::::::::/::::/::::::::: '::::::::::::::∨:::::::::






             /≧o。_
             ノ//////> <ー--o。_              さて、それでは、CM明けの後、
            イ//>{ ( |r 、  )ヾ、////ノ
          ,イ `= (| r> /r--ィ | ==,マ//{-,            第二部を始めたいと思います!!
            |  _ ィ7.Lゝァ マ|  ノリ ヾ, ハL__ノ
         __i / ゝマ マ-=ュ ' '´__ マ>' ,}   ,            第二部は、ゲストや私達アナウンサー共々、
        ,イ ヽ ,={マ'7>,ヽ  r=- '´//    }
i ' ヽ、   /   Y< !'{ {Uソ|`  メ7r,〒ュ}',イ ー<                変わりますが、チャンネルはそのままで!!
   > 。/    z ア i ``´  i. '弋ン /メ Y.   ハ
_      >= 、_ .,.、人  ィ =.,  `,イ ィ `    )          /7  _,、
  ` <       ハ ヽ {:>`_ー_' < 。   >'´     _, 、  , ' {- ´ィ _,
  人__  ` <    マ //,トトi{_}_ri/7=r' ./-=ー-=-――一 '´  ハ Y ' i ー__,
/´ ̄      ` 、 r ハ/,'| ゝ, >/|// ア               ノ_}-==-ニ=
            ` i//,/| /|| / |//'フ   _    一i  `ー'´
   , ,         |// >| ,'| メ'ノ,'//ニ  ̄      i_ノ__
` - ' {.           |/,| L|_//ノ ,'/リ         ´  ヽ
    `7    r---//.L i_i.  ///              ノ


397 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:44:05 ID:H6y6T7OJ



         _、+''"~////////////// ~"''*、
       ////////////>'゙´ ̄ ̄`゙'、// \              司会は、
      //////////////、     .〃.∨///\
    ,///////////////⌒寸、_ 人ィf  ∨///.∧    r 、     .”両国合同放送協会”アナウンサーの【チャン】と、
   .///////////////ハ,  r ・γ⌒ヾ"  ∨ミx/∧__/ ア三ユ
  . ,//////////////f 从 " ,,ィゝ-=彡ベミx}ミミミミ/ ./〉 / ̄``~、、
   {///////// 〉//ィi「彡!,,,,,// rrr t 人!寸ミミミ,-/ .// ./       \
 / ̄ ̄ ̄〉- .〈 ̄ア彡彡彡彡} .H-!-!_j - 〉ミ./ 人/⌒y          \
__!   ̄ ̄ 〉  .}\彡彡彡彡人二二.. =彡/ ./ミ/ /    /⌒アー-へ、
 !    ̄ ̄ 〉 /ヽ_ 〉彡彡彡彡彡彡彡彡/⌒ァヽ 彡 '     />'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄
. ,!       / 〉、∨/⌒ヾ彡彡彡彡彡彡./  /7-イ 乂 _/'´ ....::::
∧       / ヾ/ /\ \彡彡彡彡,,/  / / /    ! / ...:
/∧     /  圦 \ \ ト、""""/..!   X . /     }/ ..:}
///\__.ハ  /  \ \f ソ^ヾt、/  /.`У 〉′    .}!  ____  ....:::::
//////////} /     `¨\ \ _〉⌒ァ ./  /      /、rf〔/////////~"''*、
\////////'´          \ /  /、.〈  /       //////////////////\






                      __
                  _    , ´_:r.、:ヽ^:Y:ヽ
                {ニニ> ´:/: ヘ:r'^^ヽ:j 、: :Y
                __Vニ{: :r:r {:〈 )! ノ ゞー r':ノ:}、
            . :´ : :∧_γ:从 丶)  ´    '_,,(:(: :ヽ
           / : : : : lニV : ト: :ゝ z=三    ^~^ヽ:ィ:(         同じく、
              乂 : : : :  ̄l{ :∧:{ ///  / ーヘ // l:j:∧ _
            / : : : : : : Yマ:ゝ      {   }   八 :´: : ヽ       .”両国合同放送協会”アナウンサーの【ミエル】で
          γ:⌒ : : : : : : : :人乂:.、   乂___ノ  ィ: : : : : : : : !
           { : : : : : : : : : : : : : `:ー':≧s。    ィ : : : : : : 乂_:_ノ      お送りしました!!
           乂: : : : : : : : : : : : :r‐<: : :Y^Y^Yフ : : <} : : : (_
          }: : : : : : : : : : : ゝヘニ\≦ ̄/ト..、‐〈ニム : : : : :`ヽ
       γ:⌒ : : : : : : : : : l|: : Y<ニV∧/::l |::lv∧ニ/: :| : : : : ノ
        i : : : : : : : : : : :γlト、:/  ≧_V∧::j L:l〉vハフ `|l x‐l|、
         八: : : : : : : : : : :{  }   l  ̄ ∨ハ ', } !/}   {  | }
        丶 : : : ィ : : : /ゝ |l′, i|´:.、  }/ } ∨ |/|\  ゝ -ノ
            ̄ 乂 : :乂__| イ:|: :.ハ j /L '⌒ヽ/j : :` ‐l| ´


398 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:45:12 ID:H6y6T7OJ



               __                    __
. .,⊆.己   _,n___ └┘/7   ,⊆.己   _,n___ └┘/7
. .`フ_厂   `l_ヤ′  <ノ    `フ_厂   `l_ヤ′  <ノ
                                     ⊆⊇、  ⊆⊇、
        .|:::::::::::/          |:.,⊆.己   _,n___  └‐┐ |  └‐┐ |  O O O   O O O.━─ ‐ ‐    __
      L.._/              `フ_厂   `l_ヤ′    く/.  .....く/.                   __--‐三三三三三三
                                      |              _--‐‐三三‐ニT二T二二T二二
                                      |     __--‐ニニT二T二T二T二T二二T二二T二二
                                      |__-ニT二Tニ二T二Tニ二T二二-‐……_二 --一--  _/
                           _,.  -‐: :  ̄| _ァニT二T二T-─‐--T ̄,.-‐‐┴‐-v'"´|     |   |___
                     _,.  -‐: : ¨: :__,.-ゥゥァァ'´ ̄_二二>''"´ ̄```i:i'´   ,.-‐‐┴ー-=ニ ___   | /
             _,,.  -‐: : :¨: : :_,.--<,.---v'" ̄`7'´  _,ッ-‐…‐-  _|:|,.  ´{         .}     |\ |
       _,.  -‐  ¨: :,.--ッ─ァ一7二/ ̄,.--、,.-ァ'  ̄7ー‐v''" |    |   l ̄:|    |       |     |::::| |
_,、 -  `___,,.....、、、v--/─ ァ'´ ̄7'寸 } { ̄{   ;.}:|  |   |  .::|   |    |   |::::::|    |       |     |::::| |
. : : : : : ;/ / /  /  /   /   ,/ }  ,リ }  }  ,' }:|  |  _} /::|   |ー─‐ |   |::::::|    Y────.ノ     |::::| |
.: : : : :.:/ / /  /  /   /   ./ / ̄/ / / ̄// }   | ̄ } / : |   |    |   |::::ハ.   |       :|    ./:::::| |
ΓT┏…r─r--=ニ辷__/__/__/_/ / /  // /  /  .//: ::::|   |       .:: ::|ニ[   |       :|   /::::::寸∧
-二寸ア¨7¨゚7─-{___{  __「 ̄ ̄ ̄ ̄\/_/___//__/  /    /  /:: ::|::::|   |       :|   |:::::::|:::::::∧
ーく¨寸 ̄广¨ ''<_// ¨// ̄ ノ一ァ──‐z‐寸       /  /r─────-ミ:|   寸 ̄ ̄ ̄~¨|   |:::::::|::::::::::::|
::::::: ̄⌒丶、_寸  ̄广-二_ー- {  {    {  {───ーァ─/  /|         冫  l        |--───-ミ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::`  __{    { ̄T -二_─-:{_{     {  {  {   ̄ ̄/ ̄/ ̄ ̄/   j       |         〉:::|






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


399 : ◆crsNC2QwcI : 2019/04/07(日) 15:46:05 ID:H6y6T7OJ


 一旦、ここまでです。

 続きは、4/7 (日) 19:00から行います。


400 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:46:52 ID:JMDcrOfC


401 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:48:20 ID:VWwhd+YK


402 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:53:28 ID:4oYsP6iN


403 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:55:19 ID:raacSqs8
一旦乙です

404 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:55:47 ID:wUyl7Um9
乙ー

405 : 名無しさん@狐板 : 2019/04/07(日) 15:56:11 ID:gGsYdmZK

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30702.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13