以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30635.htmlより取得しました。


やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(36)

目次 現行スレ

270 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:47:44 ID:./zjND2oSa
.
第40話「ヒゲ集め」(36)

;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! |   Atelier .Y  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |close|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄
___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――





     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   「・・・と、まあ」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]




271 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:48:39 ID:./zjND2oSa

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   これが 俺が教えて貰った お騒がせガール センダイ:チャンと
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    あのカス野郎の馴れ初めかな
.  |           |
.  ヽ       / 
   ヽ      /    いやあ消えてから後もカスエピソードが出てくるなんて流石のカスだよ 
   >     <
   |      |
    |      |





            __
         / ̄´   `\
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ     ・・・また聞きしてるだけで
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ 
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ    胃がもたれるお
     { 〈:::::::::::::::::::::::u:::::>  /  イ 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

272 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:49:44 ID:./zjND2oSa
.

                --------     
         ..:  ´             ` 
       〃       .................................        ヘ    
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ      「 ・・・それで、今は犯人の身柄の取り合いをしてるんだってお? 」
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:   
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /   
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ 
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /





        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \                        ああ。大和ちゃんの父親の貴族
     |   ( ー)(●)
.     |     (__人__)               不倫相手の宝石野郎の奥さんである美心さん
      |      ` ⌒´)
        |         }                 それとついでに騎士団がな・・・まあモテモテなこって
      ヽ         }
        >       ノ          ・・・ただ、美心さんは制裁心とはまた違うのかもしれんがな
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/

273 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:50:09 ID:./zjND2oSa
.

            __
         / ̄´   `\
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ      ふぅん
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\





       __
      /   _ノ\
     /     (一)
      |     (__人)   全く羨ましくはないけどな
     |          l
.      |        |
.     ヽ      ノ
      ヽ     /
      /    ヽ
      |     |
       |.       |

274 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:51:06 ID:./zjND2oSa
.
     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   「 雪華綺晶さんたちは? 」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    美心さんがその件も預かるってよ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    雪華綺晶も薔薇水晶もそれでいいとさ
.  |           |
.  ヽ       /    まあ全員俺の女だと誤解されてつけ回されていたようなもんだからな
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

275 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:51:44 ID:./zjND2oSa
.
.

            __
         / ̄´   `\
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ      それで、お前は?
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\





       __
      /   _ノ\
     /     (一)
      |     (__人) 
     |          l
.      |        |
.     ヽ      ノ
      ヽ     /
      /    ヽ
      |     |
       |.       |

276 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:52:34 ID:./zjND2oSa
.

                --------     
         ..:  ´             ` 
       〃       .................................        ヘ     「・・・何事も無かったから、何事も無かったということにしてもいい」
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ    
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:   
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /   
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ 
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /





            __
         / ̄´   `\
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ      女に甘いな。最悪か?
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ    何事も無かったなんてないだろう阿呆か?
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

277 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:53:15 ID:./zjND2oSa
.
     ., ──‐、
    /     \           
    |     _ノ  ヽ         おいおい、あんまり詰ってくれるなよ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ   あくまで俺個人の話だろ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |      川内は俺に復讐する理由はあった
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |      俺はその理由をそこまで理不尽だとは思わなかった、それだけだ
../   /    r_____ ノ
/   /      |i





            __
         / ̄´   `\
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ    ならばお前だってあの宝石商を街から追い出す理由はあった
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ     
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  その理由に同調を示したから やる夫たちも計画に加担した
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ 
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´    そして お前が彼女の復讐を許すなら・・・
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

278 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:53:47 ID:./zjND2oSa
.
     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   「 許さねえよ」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]





                 , -─‐ 、
               /      \
               /           !
                /        /   俺が許すのは 俺に対する憎しみの感情だけだ
               /           /
                i        /    だから、もし俺に関わる誰かに取り返しのつかないことがあったなら殺していた
               ∨ ____r/
               ,「:::::::::::::::::::::::::ヽ;,、_
            __,,./":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ,、
       / ..::ヽ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / .::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::.`
      l ;ノ:::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::::::::i
     く:::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ::::::: {
        l:::::::::::::ヽ;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::
      l :::::::::::::::::.〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::: i
        l|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::: |
      l::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::: i

279 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:54:14 ID:./zjND2oSa
.
                ..._,,.. --ー―ーイ.,
             ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.        ・・・今のところ 大和さんに薬物中毒の症状は出ていないお
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.    
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |   
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /    
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ





                  . : :. -―- 、: : .
                : : 〈(⌒)    ヽ: :
              : :_:}\     }: :
             . : :{、`ヽ、二フ¨´: :
           . : :_ノ\ヽ.__,ン: : :
          . : :∧/  / T〈: : :       「 そうか。・・・またローレライの鱗が悪用されてたんだって? 」
          . : :/ / 丶 / _|__〉: :
         : :/,:/-―/―-/、/: :
          : :/:./:.: ー/:.-‐/:./: :
       . : :/:./:.:.:. /.:.:.:./:./: :
       . : :/:./ :.:. / :.: /:./: :
       . : :/:./ :.:.:/.:.:.:/:./: :
       . : :/:./.:.:.:/:.:. /:./ :
      . : : /:./ .: / :. /:./ :
      : :/ \ :/:.:.:/:./ :
     : :\ ` ー‐ァ :
        : :`: :ー一' :

.

280 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:54:47 ID:./zjND2oSa
.

        / ̄ ̄ ̄ `\      
       /         ヽ、
      /         _  ヽ     ローレライの鱗も宝石の原料になる猫目石も産地は近いからな
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    胡散臭い宝石商なら猫目石と同じルートで入手して香や麻薬もどきに加工した可能性もあるお
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   
     ヽ   | /::::::::::::::::::::::::::::} /   もしくは猫目石を扱うついでに「ローレライの鱗を加工した粗悪商品」を扱う業者がいるか・・・
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У    
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ   まあ、川内が使用した香はローレライの鱗以外にも色々練り込まれていたようだが
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ





      / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \
   (●)(● )   |   となるとアカデミーの錬金術士さまも、この件に噛んじゃう?
   (__人__)     |
   (          |
.   {          |
   ⊂ ヽ∩     く
    | '、_ \ /  )
    |  |_\  “ ./
    ヽ、 __\_/
.

281 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:55:31 ID:./zjND2oSa
.
.

                --------     
         ..:  ´             ` 
       〃       .................................        ヘ     「 どうだろうな 」
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ    
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:   
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /   
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ 
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /





            __
         / ̄´   `\
        /          \     今でもこの街に商品として流通しているなら、以前のように何か考えるだろうが
       /    ィヘ、       ヽ     
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ   現在の所そういった話は聞かないお  
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ  持ち主だった川内も男が置いて行った残りを使っていただけのようだし
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ    ただ・・・
      ん_ = ー三 イ、__─\

282 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 01:56:24 ID:./zjND2oSa
.

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    
. |  (__人__)  │  ただ?
  |   `⌒ ´   |    
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





            __
         / ̄´   `\       あの毒香は発情やせん妄症状、幻覚や幻聴諸々を誘発する・・・
        /          \    
       /    ィヘ、       ヽ    そして川内はあの香をかなりの期間常用していたようだった 
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ   
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ    
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ   復讐心を後押しする為に自らに用いたのか、それとも香の効果で復讐衝動が花開いたのか・・・
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ    どちらにしろそれなりに重篤な中毒症状が出ている
      ん_ = ー三 イ、__─\

283 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 02:00:01 ID:./zjND2oSa
.
                ..._,,.. --ー―ーイ.,
             ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、      ・・・そして川内が薬切れで発狂して死んでもそれはそれで穏便に収まるだろう
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.     そう出来る面子が関わっているからな
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.    頭のおかしい女が頭のおかしい理屈で暴れた、死ねば口無し。意外とそれが楽かもしれない
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |    
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /    だから決めるのはお前だお、やらない夫
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /     その決定通りに 蚊帳の外のやる夫は動いてやる
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./     
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ       彼女の治療を望むなら、そう説いてやってもいい、いいが・・・ 





           |    (___人__)
            .|         ノ__      「生かせばお前がまた狙われる可能性はある」
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ

284 : ◆hrPgATdXSI : 2019/04/06(土) 02:00:35 ID:./zjND2oSa
.

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /             ヽ     
     /               ヽ     同じことが起きる可能性がある
    {                〉
     ヽ               /     だから、やらない夫
      λ_ゞ\      _,/У/
     イ ー ̄三  ̄二三 =イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ






     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 やる夫に どうして欲しいかはお前が決めろ 」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│  
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_| 
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]                                 続く

286 : どこかの名無しさん : 2019/04/06(土) 03:48:03 ID:WY9WQynA00
乙乙

288 : どこかの名無しさん : 2019/04/06(土) 13:11:32 ID:fInNp8boMM

やる夫の口調が変わったような

290 : どこかの名無しさん : 2019/04/06(土) 18:54:16 ID:28H.Mfx600
乙でした

291 : どこかの名無しさん : 2019/04/06(土) 20:02:34 ID:MQ4U3mZE00


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30635.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13