以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30359.htmlより取得しました。


北方人民共和国の興亡 96

目次

3284 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:06:23 ID:kapsDyhK


それでは始めていきましょう。
何方かいらっしゃられますか?


3285 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:07:15 ID:KMUEYf5e


3286 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:07:21 ID:uhumu9na


3287 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:07:36 ID:5ugpQMju


3288 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:10:40 ID:V8tcVXk9


3289 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:11:59 ID:kapsDyhK


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




3291 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:15:33 ID:kapsDyhK



       ヽ
         い、――――――――――――――――――――‐-、__     , --、                   /
       l ̄∬                                  `゙`フ‐‐'   `、                 _/
       ',                                      <,..-‐'^`‐-‐'"ヽ__          _,.-‐"〃´`
        l                                         /^゙ンヾ、 `゙‐、       /  ,.ノ
        l     _)\/|/(_                                } r'  l  r'`´    / ̄ ̄ ̄  __,
       /     _)`       <_                                { 寸  ´`l┘   i`‐‐'´      r'´
       ',   ..ノ         <                                い′   く_,.-‐'"´        __く,
       ノ   フ _______ 孑                                               /´ ゚ ‘
    ...__z-寸`''厶_|   ィ@フ  | そて‐-z__                                       γ
     ._>        {_| 〔トェv‐vェイ |从{    <_                                      、寸/
    .〉           |__]  _|: Y_/       〈                                     ≦
.   <_         ミx:::心_二_イリ{        ,ゝ                                 彡
    イ        _孑////////j{ィ      ≧                                     _彡
.   Ζ___      ミx//////////彡x      _ミx                                   r‐'´
     イ::}イム\リ\{─────‐弋=从i个リト、                                 /
   ...j{::::j{ ∧=ニコリ::::::::::::::::::::::::::::::::::/三)}i::}i 、                            /
   ..j{__;j{∨ ∧=ニコs≦ ̄¨"'''- ュ,,≦_弋¨ム:::}! \   _               _,-‐‐-、 __   (
  .....j{::::j{ ∨ _》////≧¨一<_    }//∧ム:::}!   弋_/´ ヽ       / ̄`゙‐-‐く    `´ ヽ  ',
   ..|___|   ∨イ//////}_,s>・''`;<j{/////}:::|       ヽ   /               }  {
   ..|:::::|  j}守三二才゙::::::::::::::::::::::::::゙≦三/::::|         ',  (                 ',   ',
   ..|___|  ,マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::├─┘          `┘                 ヽ !
     ‐'´|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|               |                   `´
       .|:::::::::::::::::::Hl────lH:::::::::::|             l
       [二ニニ三|::::::::::::::::::::::::::::|ニ二]
       .}//////├l────l┤///{



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、【東側】で【連邦】の求心力が低下し、【東側】の団結に陰りが見せ始めた頃。

 【西側】でも【合衆国】の求心力に陰りが見え始めていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3293 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:32:25 ID:kapsDyhK



                _ア        .:: : : : : : : : : : : : : : ≧s。     ∨ (
               _ア       /: : : : : : : : : : : -=-ヽ、: : : :}h、     )rく〉
             __ア       /: : : : : : : : : : : : : : 乂ノ))_r-ミ: : :\   ⌒/
            __ア      /: : : : / ̄ ̄ ̄`ヽ: : `¨´⌒7i:i:i:〉__: : :.  / 〈
          / '    _ .:: : : : ./  ァ==ミ 〈\.\: : : : : ⌒´((⌒: : ∨  \
         <../    , ' /.: : : : : /    ゝ・ \ .::\.\: : : : : : 丶((: : :.   ノ
       ⌒ /    //:::/: : : : :./ __ -ニ`¨__ `´  `~、、: : : : : : .  Y⌒
    ノ{ /|./  .:/  '〈::::::/: : : : :.〈 ´ ̄ ̄ ̄`         ィ⌒==-ミ: : : : .八/
⌒ア/ 八《 !、丶`. /  ノ `./: : : : : : : 》 u           /斗=ミ   V: :. ⌒      .GDPに対する財政赤字が、
     / ハ〉. . ./  《  /: : : : : : : /        .::‐-ミ ' 込 ・_\  》./ /
      〈  〈. .../   `¨./: : : : : : : /        《: : : : :〉   `¨¨¨ . / /           【3D10:16(5+3+8)】 +30%だと・・・・・・!?
     . . . . 〉/{     《: : : : : : : /         ゝ ^´    ヽ  /.:/ 〈
       .// ハ/(   /``~、 ノ    __ -=- _        〉〉./:./⌒ ∧          何とかしなければ!!
          /    /. . 八⌒         ⌒`^'く::\      _.ノ: / Y/ ∨
          〈/( ノj|. . . . `、       ``~、、ヽ〉    /: : : : /  j{  》{
        /⌒ア、 j|. . . : : :\       /       /: : : : /      八 /〉
         〉ニニ≧s。. . . . : : \    .::/       /: : : : /       / / /〉
         〈/(ニニニニ≧s。 ⌒≧s。//       , ': : : : , '       '   / /_
          ノニニニニニニ=-_ : ``~、、    ノ{: : : /         /   ⌒ア
          L___ニニニニニニ=- _: : : : : ≧ ≦(⌒ イ〈 :.            ィ⌒ア
丶         /⌒ニニニニニニニニ=-_: : /. . . . \   :.    丶      . .:  /
         <ニニニニニニニニニニニ=-_: : . . ∨⌒   :.            /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当時の【合衆国】は、先の”伊国革命”の介入失敗や

 それに伴う新冷戦による【東側】との軍拡競争による財政悪化と負債増大に苦しんでいた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3295 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:39:08 ID:kapsDyhK



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z──′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨─¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、それらの赤字は、【合衆国】債券の金利を高くする事に繋がり、

 その金利を狙った世界中の投機マネーが、【合衆国】に流れ込む結果を招き、

 その結果、【合衆国】通貨の価値を過大なものにしていたのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3296 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:47:22 ID:kapsDyhK



              \ヽ
               \ \ヽ
        ./ ̄`ヽ    ヽ ヽ \
       |   /     i l  ヽ                ダンピングの
    ___.ゝ  <_    i l  l i
   / _       )    l i  | l                 【皇国】自動車を壊せ!!
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|              【合衆国】万歳!!
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・寸,・、
            ・寸,・/  ::::::::::::: \



          _
       ,.-''"三ニ.\
    .r'三三三三ミ`,                             ・・・・・・卑怯な【皇国】は、
    .ヽ三三三三三|
      ',ニ三三三ミ,'                        自分達の国内市場だけ閉ざし、
      ',三三三ミ,'
        .'、_三三ミ`、_                        開放された【合衆国】の市場に、
.     ._,,.-┘ニ三三三ミ..、               ,、
   ,r.''"三三三三三三三三ミ''.-、      _ f;!..l;L!i       .様々な物品を多数輸出している!!
  .lニ三三三三三三三三三三三l,      ヾ,.j;;レミ'ノ
  lニ三三三三三三三三三三三ミ',    ζ三,.r"          こんな横暴を許すな!!
  .lニ三三三三三三三三三三三ニi   γ'三r"
  lニ三三三三三三三三三三三三ニ`、.ィ.三ミヽ
 .!ニ三三三三三三三三三三/、ニ三三三三./
 !ニ三三三三三三三三三ミノ. .\三三三./
. lニ三三三三三三三三ニ,'      \ニミ/
.,'ニ三三三三三三三三三〈        `.´
,'.三三三三三三三三三三`、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この【合衆国】通貨の価値を過大さは、【合衆国】経済に、

 国外から【合衆国】への投資減少や【合衆国】から国外への輸出減少という状況を作り出し、

 貿易収支の赤字も増加し、アメリカ国内の保護主義的な動きを作りだす結果となったていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3298 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 20:54:05 ID:kapsDyhK



   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|: : !l : :|l  l  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|―|l: : || : :ll―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、【西側】に属する各国は、自由貿易維持の為、

 【合衆国】の意向を汲み、【合衆国】通貨を安値に持っていく路線に、

 取り分け、当時【合衆国】に対して巨額の貿易黒字を計上していた【皇国】の通貨が、

 高くなるよう誘導する内容で、【合衆国】の【3D3:5(1+1+3)】(1:プ、2:ラ、3:ザ)ホテルにて、話し合いが持たれた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3300 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:55:21 ID:TWqzqW9d
もうちょっとでカービィだった

3301 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:58:27 ID:UCU+z4cC
国家元首はデデデ大王

3302 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 20:59:27 ID:5ugpQMju
へいわなプププランド(冷戦中)


3303 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:01:54 ID:kapsDyhK



                     /       ╋,
                     /   _ -──- _ .∧
                        /{ /::::::::::::::::::::::::::::::\|
                    j.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::メ、∧
              ト、  { /::/:::::::::::::/:::::::::::> ´  Vム
                マ\|V::: |:::::::::: /::::>'⌒      l:::}
             ⌒ヾ≧=-ト{:::::|:::::::::/;:r示寸    ⌒ヽl:/
.                \:::f V |::::::/  ゞ ’ ′   x=、/'’
                ゞ-八l:: /          〈リ ノ′       .・・・・・・【皇国】通貨高、
                `{_从:ト、       ´  /
                  ^∨{l, 、    - 、  /          .【合衆国】通貨安を
                  ___j>′V,:::>、     .イ
              /   \   v:.,〈ト>-く l l            .誘導ですか・・・・・・。
             /       Y / 寸、 》 ,//
                /       l\__ ` <ー/
            /         l ,'    } V{ハ
              /   |   ` <:::|′  ∧l::l |
          } v/|        `ヽ   ,f V:,|
            l   寸  r 、   ,ハ   乂 V:,゙,
          ,’ \∨ {0 }<   |     \V:,ー、       ,'⌒ーチ^:,
           |     l/| |     .|      ゙,V:,∧     / \ \ ト,
           |     /  | |> ´ |:7      } V:,∧   /  `ヽ ∨/:::}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この、これまで【合衆国】への輸出で多大な黒字を生み出していた【皇国】にとって、

 不利とも言える内容に対し、【皇国】の【タカ派】で知られる【じゅり】総理大臣は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●反応 (【じゅり】の【性格:1】)   【1D10:5

  1:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  2:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  3:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  4:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  5:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  6:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  7:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  8:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
  9:注文ばかり付けて、こちらには何もしない国の事を助けてやらねばならないの?当然、拒否よ!!
 10:【連邦】が存在する限り、【合衆国】との連携は重要ね・・・・・・ある程度妥協しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3304 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:04:23 ID:8x+ZGkhM
外交する気ゼロで草

3305 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:04:51 ID:TWqzqW9d
これはジャパン・アズ・ナンバーワンで調子に乗ってますわw

3306 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:06:09 ID:NEjZslYM
キヨマロやユカリばっか色々言われてるけど、じゅりも相当やべぇやつだろww


3310 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:10:01 ID:kapsDyhK



                     -――- 、                           ト  ト. ∧ ト、
                      /    ╋   \                      -=ミ_\`ヽ、 ∨ ∨ '.
                  /... -―━―-... 、  \                 _,. -‐  ̄          レイ /
               /::::::::::::::::::::::::::::::ノ:\  \               ⌒>              ∨(
                   /::::::::::::/:::::/ ̄{:::::::::::\    ..ト、 トミ ト、  /                 メイ
                /::::::: /:::::/     ゙::::::::::::::::.  /|\| \ \| <                    /
           ._//::::::::/:::::/     ___ L__:::::::|::∨     r、 〈\<        , -── ァ‐--ミノイ
              ⌒7::::::: /::/    ´__  `「::::∧ノ::::|         \〉   \ハ     /     〈    〉′
                |:::::::::i:/´心  }  ´ x=ミxΧ  |_::::|                ∧ /⌒′  __  〉  /7
                |:::::::/{ 〈hy゚ ,  / /心》|:〉┌`ソィ                 / ∧  /   / \\く アイ
                |::::/!      /     〈hy゚ ノヘノ|::/:/                 ∨V   / 弌tッ\x '  レィ
                |:∧|                 / 八::L_                 ∧   〈/ ´  {′   >
             八{ 八    _       __/::<⌒                   レィ  }   _,  }    フ
            {  |\   ´ `    /―=彡⌒`.:.:. ̄>'´             /  / ___r‐'´    フ
               从{\_     ´{_「 ̄`.:≧s。:.:.:.:.:.:. ̄ ̄く           7、/   /     <
                  ┌v―┴―― 、/>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.<__          >'⌒'ー'     /
    ..../)       八{        /〉 |..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.<___       >ハ       ∨
  ......//(\         |{      〈/ 厶ィ^⌒\..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.,.イ///_     ハ(//ヘ ハ   ト∧′
   ..| V´- ̄\____人}_   -―┬'"´      ゙...:.:.:.:.:.:.:////////∧∨| 从//////,|:::N∨ハ:::∧
   ..| / /⌒ヽ\〉    /´     l       /    ゙..:.:.:./////////∧///Vハ::::V/////|:::|∧/∧:::∧
   ...゙i {  「\)_〉   /        |    /    l ゙.. /////////∧//// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|////ハV::ヘ
     ゙.  |   {    /        /)   /       ∨ /////////∧////:_:_:_rュ:_:_:_:____rュ,|/////|:∨ハ
     .゙.  \ ∨ /      ┌┘┗┐/        ゙. 〉//////'∧////:.:.:.:.:.:ロ:.:.:.:.:.:.:.:.:ロ:.|/////ハ\:::,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【皇国】側が、一方的に不利となる内容に対し、不満を表明。

 当初は、すぐに妥結すると思われた”ププザ・ホテル”での合意は、非常に難航し、

 最終的に・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●結果(【じゅり】の【性格:1】、【センジュ】の【性格:8】、【合衆国】財政危機ペナルティ:+1)   【1D10:4


  1:【皇国】側が折れる。
  2:【皇国】抜きで合意。
  3:【皇国】抜きで合意。
  4:【皇国】抜きで合意。
  5:【皇国】抜きで合意。
  6:”皇合安保危機”!?
  7:”皇合安保危機”!? (ペナルティ)
  8:【合衆国】側が、折れる。
  9:【合衆国】側が、折れる。
 10:【合衆国】側が、折れる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3311 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:11:22 ID:5ugpQMju
そりゃ合衆国もブチ切れますわ

3312 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:14:04 ID:uhumu9na
皇国以外の西側諸国は合意したか
二国間だけの問題ではなくなってるのだよな


3313 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:15:48 ID:kapsDyhK



                          .∧ /{/ 厶斗匕  <_
                      ト、  ./  V            ><_
                      V \/                 <       .・・・・・・【合衆国】経済の為に、
                     _V.                     \
                      \       ____          \   ..これ以上、合意は先延ばしは、
                      /y‐=ニ  ̄          ̄|     寸¨´
                       ´ ̄|                 .|      \     出来ん!!
                       |  厄             .|. __   .∧ .ハ
                       |  ムソ            |/ハ   .∧⌒   ..【皇国】抜きでもやるぞ!!
                      .八       厶=ー寸    .|ハ }  .ム∧
                        Ν≧、─イァニニ7  .|    |丿/   ム イイ  /{
                       ./ハ¨7.|    ー===|    |イ    /{Z__彡'  厶ィ_
        |ム  !ヽ            .Ν 从  |       /    八 イ/  乂       ≦___
   .{ム.  | | | :|  ハ         {   .∧ イ     /    }V/  ´             <
    Vム | | | :| ././      __乂   小  r==ー  .|    ル                   \
    Vムノ  Y .レ /       \      ハ   ̄   |___/{厶                     ⌒
     .V      .{      /⌒Ν      \_ イ. |∨
.r‐、   }        |     /  V<}  {      .マニニニ|. ∨{
. \>-イ    斗匕≦ニ><二/ 寸  乂     人ニ Ν
  .\      /二ニニ/ニニニニ7二二寸       <二ニニV
    ≧=ー‐ 寸二ニニ{ニニニ二|二二二> ミ  _乂二二二 乂           _彡ニ二 _
          マニニニV二ニニ.|二二二二二7/二二二二二人      厶斗 ≦       `⌒≧
           寸ニニ><.圦二二二/ニ//二二二二二二7/>ヒニニニニ \              寸 Ν
                   .乂ニ二/ニ//二二二二二二7/二二二二二二\              寸
                      `¨7ニ//二二二二二二7/二二二二二二二ニ\  ──\────\‐
                    / ̄ ̄ ̄二ニ=ー=ニ二.//二二二二二二二二ニニ\V           ム
                   ./             二ニ=-=ニ二二二二∨二二ニV           ム
                   /                    寸二二二∨二二ニV           ム



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【皇国】側抜きでの合意に到達。

 最大の貿易赤字国だった【皇国】を抜いた事で、規模としては小さくなったのものの、

 これによって、過大価値だった【合衆国】の通貨は、徐々に低下していく事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3314 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:20:51 ID:kapsDyhK



                             /:::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /::::::::::::::ゝ ,-Lト<::\}:::::::::::::::l
                       __ー-、}\\v、. :::::::::/::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/ V::::::::〈  リ 、 >:::∨::::::::://::
                _>         V},.:::/::::::::/::/::::::::::::::::::::::::/::; '   V::::::::', /::::::::::::::::::}::::::::/'::::::::
                >   >'''"´ ´"''x  イ.::::::::/:/:::::::::::::::::::::::/:: /     ∨::::::’::::::::::::::::::リ:::/::::::::::::;'
               ア   /  ,. -‐、 ィな^v/.:::::::/:/:::::::::::::::::::://:/      \:::::::::::::::::::::/チ::::::::::::::::/イ
       _ -=、\)\ ノイ ,>,′/ '戈v乂_,,,  }.:::!::::{/::::::::::::: > 、.:/   _,. -‐    マ :::::::>'^Y::::::::::::::/ ./
      >       `Nイ  { l  {,, `¨  r斥ミ ′.:::/:::::>,-z=ミ/`   `^:: -,. ==ミ、  Y:/ /.|_;:: <> ´
    /          \}、,,. {   l  ' イ //.::::{::::/:|  《 {/;刈 `       ´{/;刈 》  ::'/} , lニ=ー 、
   /             v::l _j ィ‐-、 7/. |:/,::::{ 、l    ゞ ’           ゞ ’    j/)/ /  \ー- \
  ⌒ァ              ハ      7 ´ //{rイィ..v:{' , ,                    // イ    ,
   /               ノv "'~∥_/"   kイ(.| `',         〈          ,r‐ク }       ',
  -イ      ノルィ,,      イニニミx、、     ノ(  ,.::.                     /|::/ ∧ |` <  ',
  /     /イ    /イィハ,,vトVニニニニィ      ノ(  込、             , ':::j/  {∧l   `ゝ
  /,' ,' , '/イ  rx -7ニニ=-=r―、ニニニァ      ィ(   { \     ̄ `      /::/   } }\
  ノハ,′,r_、 ''"|」  j}::\,,.x=ニf''ニヽニニニ寸ハ  vxハ'"\、 ::::::fト、      . イ,.ィ /    / /  \
   /イ /|」     j}::  \ニ= r― } ̄´"'''<}ハレニニ\ ノ\、.  .,::}>、_,.. <> ´ |,'   // '       \
    |/    「j''"j}j}:::    \=ニ=V ィニh、__`'<二ニ\ ノヽ   .≧==≦    | ./          \
     |  /   j}::::   ,.<ニニニ/ニニニ}i      \ニニ-.、             /}            \
     |∥"    j}::::: /ニニニニィニニニニ}i     ......_jニニニ-.       > ´ {
   γ        j}::::::/ニニニニニニニニニニ}i.....:::::::,、イニニニニ-. .ー一 ´      |
    i    ,.ィニh、;:イニニニニニニニニニニj{,、丶`  jニニニニニ-



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、この一連の合意で、

 非協調的な外交を行った【皇国】と【合衆国】や【西側】諸国との間では、

 埋めがたい溝が、出来てしまった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3315 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:21:38 ID:8x+ZGkhM
なんで皇国すぐ孤立してしまうん?

3317 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:22:35 ID:uhumu9na
皇国、今は絶頂期だから調子に乗っていられるけどこの後のことを考えると…

3318 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:22:58 ID:X1oAVSuw
北共も皇国も孤立しそうだな


3320 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:24:18 ID:kapsDyhK



                     -――- 、                           ト  ト. ∧ ト、
                      /    ╋   \                      -=ミ_\`ヽ、 ∨ ∨ '.
                  /... -―━―-... 、  \                 _,. -‐  ̄          レイ /
               /::::::::::::::::::::::::::::::ノ:\  \               ⌒>              ∨(
                   /::::::::::::/:::::/ ̄{:::::::::::\    ..ト、 トミ ト、  /                 メイ
                /::::::: /:::::/     ゙::::::::::::::::.  /|\| \ \| <                    /
           ._//::::::::/:::::/     ___ L__:::::::|::∨     r、 〈\<        , -── ァ‐--ミノイ
              ⌒7::::::: /::/    ´__  `「::::∧ノ::::|         \〉   \ハ     /     〈    〉′
                |:::::::::i:/´心  }  ´ x=ミxΧ  |_::::|                ∧ /⌒′  __  〉  /7
                |:::::::/{ 〈hy゚ ,  / /心》|:〉┌`ソィ                 / ∧  /   / \\く アイ
                |::::/!      /     〈hy゚ ノヘノ|::/:/                 ∨V   / 弌tッ\x '  レィ
                |:∧|                 / 八::L_                 ∧   〈/ ´  {′   >
             八{ 八    _       __/::<⌒                   レィ  }   _,  }    フ
            {  |\   ´ `    /―=彡⌒`.:.:. ̄>'´             /  / ___r‐'´    フ
               从{\_     ´{_「 ̄`.:≧s。:.:.:.:.:.:. ̄ ̄く           7、/   /     <
                  ┌v―┴―― 、/>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.<__          >'⌒'ー'     /
    ..../)       八{        /〉 |..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.<___       >ハ       ∨
  ......//(\         |{      〈/ 厶ィ^⌒\..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.,.イ///_     ハ(//ヘ ハ   ト∧′
   ..| V´- ̄\____人}_   -―┬'"´      ゙...:.:.:.:.:.:.:////////∧∨| 从//////,|:::N∨ハ:::∧
   ..| / /⌒ヽ\〉    /´     l       /    ゙..:.:.:./////////∧///Vハ::::V/////|:::|∧/∧:::∧
   ...゙i {  「\)_〉   /        |    /    l ゙.. /////////∧//// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|////ハV::ヘ
     ゙.  |   {    /        /)   /       ∨ /////////∧////:_:_:_rュ:_:_:_:____rュ,|/////|:∨ハ
     .゙.  \ ∨ /      ┌┘┗┐/        ゙. 〉//////'∧////:.:.:.:.:.:ロ:.:.:.:.:.:.:.:.:ロ:.|/////ハ\:::,



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、以前から【合衆国】の反対を押し切って、核兵器開発を宣言していた事や、

 この合意後も【合衆国】に輸出を続け、毎月の貿易黒字の最高益を更新していった

 【皇国】と【合衆国】の関係は、戦後最悪と言われるまでに悪化していった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3323 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:31:48 ID:kapsDyhK



ヘ< .{: : : : : : : : : : : : : :: :-=='''''=ヘ : :V: : : : : : : : : : : : "''<
\: :`i: : : : : : : : l=<´         ヘ :N`V:i: : : : : : : : : :<"´ ̄
 ̄: : : : : : : /NV            V  .N\: : : : : : : : : :\
>=-: : : : /  V     r= x''             \: : : : : : : : : :\
 /: : : :./       ム包ノ    ./ ̄> 、   l: : : : : ヘ\'<>=-  .・・・・・・国内市場の開放や
/: : : :<:{   __     -=<''' " ´   .l   i: : : : : : ヘ
=<´/: : {  /――-- 、""´   ィfチ行タ ..i   l-V: : : : :.ヘ        輸出品の自粛などで、貿易黒字を是正しろ!!
  ./: : : i  { 芋行タ >ヽ   Y    ̄     l    i  V: : :ヘ: ミ=-
.  / ://l .l    ̄   i   `       i   l  }: : : ヘ         しなければ、輸入関税の大幅引き上げる!!
 // /: i .l          l      ヽ、  /    i ./: :ヘヾヘ ./
./  .//N ',   /   .{       "'/      .l /: : : :ヘ  ///
   /  i l  ', /      ヾ       ,'      }: : : :iヽ:ヘ ./  ./<"´
        V',  >、               l       ,': : : :.l       /
..        Vヘ   }     ―― 、  i     ./: : : lN        ̄
        ヘ   i   ´  -       l   /i: : /.V           /
        i:ヘ  .l、    i      i=<  {: :{   /{  /{  .//
        lN/>、i\   lil     /   =<:i} ./ { ,'  {/ /<´
              i ヽ-    "´ =<´:i:i:i:i:i:i}/ .{/  {
             V:i{_   =<:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i/{:i:/   {
             V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ N
              V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ V
               >:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
             /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この為、【合衆国】側は、この後も黒字の是正を求め、輸入関税の大幅引き上げを示唆する事もあったが、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3324 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:37:51 ID:kapsDyhK



                     /       ╋,
                     /   _ -──- _ .∧
                        /{ /::::::::::::::::::::::::::::::\|
                    j.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::メ、∧
              ト、  { /::/:::::::::::::/:::::::::::> ´  Vム
                マ\|V::: |:::::::::: /::::>'⌒      l:::}
             ⌒ヾ≧=-ト{:::::|:::::::::/;:r示寸    ⌒ヽl:/
.                \:::f V |::::::/  ゞ ’ ′   x=、/'’
                ゞ-八l:: /          〈リ ノ′
                `{_从:ト、       ´  /       .関税を引き上げなさりたいなら、どうぞご自由に。
                  ^∨{l, 、    - 、  /
                  ___j>′V,:::>、     .イ          そうなれば、価格が転嫁され、
              /   \   v:.,〈ト>-く l l
             /       Y / 寸、 》 ,//           .困るのは、そちらの企業や市民でしょう?
                /       l\__ ` <ー/
            /         l ,'    } V{ハ
              /   |   ` <:::|′  ∧l::l |
          } v/|        `ヽ   ,f V:,|
            l   寸  r 、   ,ハ   乂 V:,゙,
          ,’ \∨ {0 }<   |     \V:,ー、



                             -――- 、
                        /    ╋   \
                          /... -―━―-... 、  \
                       /::::::::::::::::::::::::::::::ノ:\  \
                     /::::::::::::/:::::/ ̄{:::::::::::\
                        /::::::: /:::::/     ゙::::::::::::::::.  /
                _//::::::::/:::::/     ___ L__:::::::|::∨
                      ⌒7::::::: /::/    ´__  `「::::∧ノ::::|
                  |:::::::::i:/´心  }  ´ x=ミxΧ  |_::::|
                  |:::::::/{ 〈hy゚ ,  / /心》|:〉┌`ソィ    それに、もし、そうなれば、我が国は、
                  |::::/!      /     〈hy゚ ノヘノ|::/:/
                  |:∧|                 / 八::L_   損失の補填の為、【東側】に輸出するだけです。
                     八{ 八    _       __/::<⌒
                    {  |\   ´ `    /―=彡⌒`  ......そして、貿易で【東側】と友好関係となれば、
                       从{\_     ´{_「 ̄`
                    ┌v―┴―― 、/>、         【北共】よりもこちらに着く方が価値ありという事で、
            /)       八{        /〉 |
          //(\         |{      〈/ 厶ィ^⌒\    ..【北共】を穏当に締め上げられますからね。
           | V´- ̄\____人}_   -―┬'"´      ゙.
           | / /⌒ヽ\〉    /´     l       /    ゙.
              ゙i {  「\)_〉   /        |    /    l ゙.
             ゙.  |   {    /        /)   /       ∨



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 【皇国】側が、【西側】の先端技術を【東側】に渡さない為の対【東側】貿易制限からの脱退を示唆したり、

 ”皇合安保”の破棄についても示唆した為、【ヤバタニエン】書記長によって緊張緩和状態になったと言えど、

 【連邦】と敵対する【合衆国】は、それらに踏み切れずにいた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3325 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:39:06 ID:Zg2GF2nv
ヒエッ…

3326 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:40:13 ID:TWqzqW9d
ここまで強気だと、もう核開発終わってんじゃないかと疑心暗鬼になりそう

3327 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 21:40:39 ID:5ugpQMju
飼い犬に手を噛まれるどころか、恫喝されている...


3331 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:44:09 ID:kapsDyhK



                             /:::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /::::::::::::::ゝ ,-Lト<::\}:::::::::::::::l
                       __ー-、}\\v、. :::::::::/::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/ V::::::::〈  リ 、 >:::∨::::::::://::
                _>         V},.:::/::::::::/::/::::::::::::::::::::::::/::; '   V::::::::', /::::::::::::::::::}::::::::/'::::::::
                >   >'''"´ ´"''x  イ.::::::::/:/:::::::::::::::::::::::/:: /     ∨::::::’::::::::::::::::::リ:::/::::::::::::;'
               ア   /  ,. -‐、 ィな^v/.:::::::/:/:::::::::::::::::::://:/      \:::::::::::::::::::::/チ::::::::::::::::/イ
       _ -=、\)\ ノイ ,>,′/ '戈v乂_,,,  }.:::!::::{/::::::::::::: > 、.:/   _,. -‐    マ :::::::>'^Y::::::::::::::/ ./
      >       `Nイ  { l  {,, `¨  r斥ミ ′.:::/:::::>,-z=ミ/`   `^:: -,. ==ミ、  Y:/ /.|_;:: <> ´
    /          \}、,,. {   l  ' イ //.::::{::::/:|  《 {/;刈 `       ´{/;刈 》  ::'/} , lニ=ー 、
   /             v::l _j ィ‐-、 7/. |:/,::::{ 、l    ゞ ’           ゞ ’    j/)/ /  \ー- \
  ⌒ァ              ハ      7 ´ //{rイィ..v:{' , ,                    // イ    ,
   /               ノv "'~∥_/"   kイ(.| `',         〈          ,r‐ク }       ',
  -イ      ノルィ,,      イニニミx、、     ノ(  ,.::.                     /|::/ ∧ |` <  ',
  /     /イ    /イィハ,,vトVニニニニィ      ノ(  込、             , ':::j/  {∧l   `ゝ
  /,' ,' , '/イ  rx -7ニニ=-=r―、ニニニァ      ィ(   { \     ̄ `      /::/   } }\
  ノハ,′,r_、 ''"|」  j}::\,,.x=ニf''ニヽニニニ寸ハ  vxハ'"\、 ::::::fト、      . イ,.ィ /    / /  \
   /イ /|」     j}::  \ニ= r― } ̄´"'''<}ハレニニ\ ノ\、.  .,::}>、_,.. <> ´ |,'   // '       \
    |/    「j''"j}j}:::    \=ニ=V ィニh、__`'<二ニ\ ノヽ   .≧==≦    | ./          \
     |  /   j}::::   ,.<ニニニ/ニニニ}i      \ニニ-.、             /}            \
     |∥"    j}::::: /ニニニニィニニニニ}i     ......_jニニニ-.       > ´ {
   γ        j}::::::/ニニニニニニニニニニ}i.....:::::::,、イニニニニ-. .ー一 ´      |
    i    ,.ィニh、;:イニニニニニニニニニニj{,、丶`  jニニニニニ-



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この事から、このように【皇国】と【合衆国】の関係が悪化する事や

 仲間内で反りが合わない事を、”ジュ・じゅな関係”と呼ばれるようになったのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                       ┃
                          ・
                          ・
                          ・
                         :
                         :
                         :
                       |



                       |
                        l
                            !


3332 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 21:52:06 ID:kapsDyhK



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、この冷戦の変容と【連邦】や【合衆国】の求心力の低下による

 世界構造の二極構造から多極構造からの転換による動揺は、

 【北方人民共和国】にも大きな影響を与える事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3334 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:00:19 ID:kapsDyhK



                                _,.. ┬- _
                           _,、-=二 ̄   _「|三二ニi!
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
                          |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l
 ̄”¨“  …┬‐=一''“¨”| ̄”¨ '' 一ー- ..,,_  |_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l___
 ̄` 一…─--=ニ二_|_ ̄| ̄   ─- _ |  |_,,. -‐…一''二¨「|二二└─n─┘
: : : : : : : :|…─--  _ ̄  -    _   ̄`i..|_,,. -‐…一''二¨「|二二ニ|l | |
: : : : : : : :| ̄ ¨¨'' 一─┘   __ ̄ ̄¨''┤|_,,. -爻爻爻二¨[|二二ニ|l | |    癶      /\
: :_:_:_:_:_:_:匚丁゙T一ー‐┐ ___ || ̄|| ̄i二7.|_,,. -〉;';';';';';)二¨「|二二ニ|l | |_,,,,,<二\_ -' ──`ー
_:|_|_    ̄”¨“ '' ┘ |:| |||_||     |_|_,,.シ;';';';';';'ン二¨「|二ニァ'⌒ヽ| |__,,.. -──--─==ニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄”””¨¨¨““''''冖一=|:|_|┴---寸 ___| し'";';';';';';';'乂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |丁〕iト弍二二二二二二二L
二二二二二二二二二ニニ|:|ニ一zzzzzz≦寸乂;';';';';';';';';';'; )ニニニニニニ:| |ii| |'^|:|'^il丁うぅ┬tttttt|`|i‐┘
\::::::| |::::::寸| |:::|:::::|::: || ̄|:| ̄||_||_|l ̄冂| ̄|「|``'iii^|⌒´/|| ̄| | ̄\i| | ||l |:|ニi| | | | | | | |i |||
二二丁二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|'´  (  . ,戸、r、__.  |i|┴‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ー__| |┴ー┴‐| | | | | | ̄ ̄||| ̄
--     _          ̄ ̄ ̄..片oフト ̄ ̄. _|i|__「_ ̄丁¨¨丁 ̄_,| |     └   ̄ ̄ ̄└'′
    _ - ¨  _ - ¨   _ -  _rγニニト┴’ァべー-Ξ、                ,_
_ - ¨  __ - ¨   _ -   _vへ r──┐' k{}ヘ レ'(二二二二二二二二二二二二_((コ0.--
 _. - ¨    _ - ¨   ─ァ'./__1955__r、r}ヲソリ ぐL、r、  r、 二─‐__  --─
--──___─ rll─llュrll─llェ‐ュrll─llェ‐ュ{ll三ll}rvベゞL寸、Πニ(^) ̄ヾ掴^ヽ._  二─_ --─   ̄ ‐
  _- ̄─,r{二トー─<二二二二二二二二二>‐:-、 \     \ー'\.     __─_   -─
_‐ ̄    Lr'^>:<^,>:<^,><^,>:<^~^,>:<rべ、____) l}     \)__).─_ ̄      ─_
~~   ̄ ̄ ベ {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} {(:.:.:.:)} :} {(:.:.:.:)}ゞ,ィ'升ヲ'========;ィ'升ヲ    ─_
         .ヾゞvぐr、ゞvぐr、ゞvぐr、ゞvぐr、r、ゞvぐィ'升ヲ'::::::::::::::::::::::ィ'升ヲ'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当時、【北方人民共和国】の【大衆】は、”サッポロの春”事件を直接体験した事もあり、

 パンタローネ・ドクトリンの影響を非常に受け、人民の活動が低調に抑えれた国の一つであり、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3335 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:03:03 ID:kapsDyhK



, ゝ、_     \ /´ヽ   ゝ、
   ,   ̄ 7ー---イ   i
 ,ィ'    / ヽ、  i  i ト、
//    / /  `.メi  | | ',  i
/    / / ,  / |`ーA.i__i  |
i     ,' / /ー/--+ / リ i ̄ |
|   ! ,/ イ /,,彡=サ=ェ、..,,|  !
|    イ ,'ィ''" γ力  ``ヾミイ
.!    i| /!/    | . i    `リミ、
ヘ  i メ、 ! `ヽ、.i、_ノ     彳´
ノi  i l  ヽ、    `゙` ―</          .・・・・・・私、【ユカリ】は、
 ', i     ヽ、      / /
  ソ       ヽ、   ,//          .【連邦】の傀儡ですわぁ。
__        `ーァ'  /
---... ̄二 - ..,,__,  /  /         ですから【連邦】の要求は、
:::::::::::::::::::::::::::ヽ, / / /
""'' ―- ::;;_:::/ / /    /         .断れませんの。
ー--―‐ ''"  /  /  / /
___      i  i  / /            .はぁ、困りましたわねぇ。
        |     i / ィ''"7
        !      i/''",'  i
        ,.|     l  !  |
、_,,..  -‐ ''" i     !  |   i
       / ',    ヽ、i  i
      /   ',      ヽ  i



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その為、今回の【ヤバタニエン】書記長の”ナシトナ・ドクトリン”への転換による介入可能性の低減は、

 人民の民主化、自由化の要求と活動を活発にして、【連邦】のクーデターによって政権に

 据えられたと考えれた【ユカリ】書記長の政権と【北方人民共和国】の存在を大きく揺るがすと、

 世界では考えらえていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3338 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:09:35 ID:kapsDyhK



               ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙ ┣゙
       ,r'"´  ̄`¨ヽ                                , "´
        /;;:. . .     \                             ,゙´
      j;;;:;:;::.:.:. . .    !                         .,;:' ,'
      li1,イ二二三二j! ヽ                   , '´   ,:;'::;,'
      |!;;;L''ー=,r、=‐^N !                   ,:'    ,;.;, ,;
:.:.:. . . .  _>;;;|ゝ';;;;ハ;;:.:.iノ;/ハ、_                 ,:.',  ,、';.:;′;
:.:..: ..,r'"´;;!;;il;;;,r'゙,、、、、,,ゞ/ j  `\_              ;'  '゙´     ゙′   '''゙""" ´ ``ヾ
:::.:./    ! l|;/,r'`二´ Y /   ヽ \           ;,;.        ||
;;;;;:;:;:;:ヽ  | j|ト、`、    /     レ  ,ハ          ゞ、     _」||!
;;;;;;:;:;:;::::::.:.:.j l|  ヽヾ ,イ  ,.-‐'"゙ ̄_r只、_,、,、,、,、,、   __ _____ノノハ_
;;;;;;;:;:;:;:;| ト、  ! , イ⌒ヽ 厂仄二二二Q」/ / ノijijiji((((((((((((((((((((((((二(二二(Q)
;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;'TY´ イTL Eヨ___j rーーェェ、ニニニニニニニニニニ|二( 「ハV´ ̄
;;;;;:;:;:;:;:;:;ィ⌒ヾ   .: .:. :. .: .ニニニニニニニニココKエ ゝ===========/コ/コ厂仄ヽ
;;;;;;;:;:;:;:/ 〃  ,イゞ   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;」!        ,;'       ,
;;;;;:;:;:;:;ゝ j i i L ll|||i ,.-‐' "´:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;;二」Q



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、実態は、そうでは無かった。

 それ以前の大衆暴動と同様に、その動きは、小さなものであり、

 その動きも【ユカリ】書記長を強く支持していた【軍部】によって、その動きは粉砕されてしまったのだ。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3339 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:19:38 ID:kapsDyhK



             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ             ,. '"´  ̄¨```ヽ
         Nいiij       ~` リ           /       .:.:.:..`ヽ          ,.'"´
        Nいii!':,    、;::′ ,j!           /::      ノノリハ.:.:.::::',        /
        ル:;;;;{,    ,, --、  1             i:::::    ,ィソ ′ `トト;!         !    ,
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′          |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ        |    j
        `フリハ `丶、.    /            ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1        ! .:;;ィイ
       ,/ i ',     ``ーイ                i1    ` ´   「` !        ', {^^リ
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ             ヾシ i     `''´  l         ヽ い
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_          /:: い    ''ニニ` ,′         V^',
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、         /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ          ,.イ^ヽ
   i        <_   \  / \      ト、 -‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.-‐''"´1
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:::::::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´      l
   l           \リ /       l  i           _ _,   ′  ``ヽ     l/
   l            V!        l  l                     ト、
   l             i!           l  l                     i::1



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、それは、【大衆】の不満が、無くなった訳では無かった。

 彼らは、【皇国】に比べ、経済が停滞し、物不足が深刻化しているにも関わらず、

 軍拡を進め、核開発を進める【ユカリ】書記長に、

 外には出さないものの非常に不満を持っていたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3340 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:26:25 ID:kapsDyhK



                  i
  l\       ,┌:,    ,!'|   ` .o゚。゙
   ! | !ヽ. ,、. |\_|| o j  i! i   ,-、、
    ! .| l l.|゙i .|「`ヽ`i   { ||  /  /o゚。゙
   l | l_|! l └′/,/:、 ,ィl! l! {’,/  ;/
    ! ヽ、 `''  o゚ `   Yl!|:  | |./  /o゚。゙
    ! r 二コ  .j| 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、o゚。゙
    | |     }'′    i  ;}|! /  ,丿o゚。゙
    ``'   o゚。゙!  ,   ''′ ,. !/ _,,.-''o゚。゙ ヽ
       , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .o゚。゙
      〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、勹o゚。゙
        О j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ o゚。゙
         ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ o
     o゚。゙χ' ,j、l! / 、   .,-==,il{ ,゙!j!;|o゚。゙ 。゚
      冫o ゚ {`' ,ィ゛ '′.  ( jj」li|liY、○o゚。゙
           jγil!0' О      へヾ;;イo゚。゙
      ’ ○' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|o゚。゙ :
         ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′o゚。゙,
          じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/o゚。゙
        丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Zo゚。゙
       __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
     _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
       二 ニ ゙て<rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_
           二 ニ = 二ニ = ニ 二
               ー一



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな彼らの不満は、雨水が、地下深くに潜り、巨大な地下水となるように、

 そして、大きな地震によって、地下水が噴出する様に、

 大きな事件―――例えば、まず起きない事と思われていたが、

 【連邦】が崩壊するような―――事が、一度起これば、一挙に噴出する状態に置かれていたのだった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3341 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:29:39 ID:kapsDyhK



                      _ -‐… 、
                 , ‐ ´         ` ‐ 、
                    lヽム、       _ -‐ ´ /\
                〉ヽ` ゙  、、_, ,-‐¨´  //  >ヽ
                   / 廴_ -‐…´ ¨` ̄ ̄ ̄`   ./
                 /   `´/ヽ-‐ ̄ |ヽヾヽ‐-、_イ
             ヽ- 、 /: : ::ハlヽヘ: レヽヽ: : iヘ  》
                 〈 /: !::ヾ⌒ヾlヽ |rxォ 〉: : lヘ >
              ,, ヘ.   ム/: |: :ヘ-‐' ,   ノハ: :l∧
            .リ |ヘ'!  _, /::/人:ゝ  、_ , /: :〉:从:::.
           l| /| / _ `¨`¨ ´`ヽ、_,/|: ::〉/:ヽ: : :
            ノ |//  ./ ヽ--., 、ヾヽ、 /:://: : : ヾ :ヽ
          ./ .レ/ //-‐… `¨ヾヾ ミ》《ミ巛 ` ̄/ ヽ::込
          ./  ´´/ /::::::::::::::::巛 // ヽ 》》::::::::::::::::|: : :ミ .
          ./    /ゝ::::::::::::::::l 〃〃   ヽ》:::::::::::::::::::ヽ: : : : : ヽ

┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:85年    ....┃書記長名:ユカリ        ┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:094/100┃発言力:052/100┃年齢:025  ┃出身:元軍人    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:テクノクラート:1ターン毎に全【実際値:+1d6 /2】.......┃重点目標:なし   .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0643 / 生産財:0385 / 軍需品:0279 / 輸出品:0496 ...┃
┃公式値  消費財:0619 / 生産財:0357 / 軍需品:0211 / 輸出品:0463 ...┃
┃計画値  消費財:0729 / 生産財:0372 / 軍需品:0301 / 輸出品:0595 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:044/100 西側:051/100 第三:013/100 南帝:032/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  大衆:026/100 党員:049/100 軍部:100/100┃自由度:000/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:19

  1:災害が発生。          .11:人物が世に出る。   .21:偽装発覚。
  2:人災が発生。             12:文化が流行する。   .22:粛清。
  3:戦争の気配が……。       13:外交交渉。         23:流言が流れる。
  4:政治抗争の気配が……。   14:一般国民の提言。   24:批判的な記事が。
  5:見本市で金賞を取る。     15:党員達の提言。     25:巨大建築物を建築する。
  6:新技術の開発。           16:軍人達の提言。     26:外国に変化が……。
  7:新資源の発見。           17:提言を行う。      ..27:紛争勃発(【南帝】友好度26以上ならば何もなし)
  8:新産業の勃興。           18:政治政策。         28:解任決議(【党員】支持度26以上ならば何もなし)
  9:景気が変動する。         .19:外交政策。         29:反乱勃発(【軍部】支持度26以上ならば何もなし)
 10:治安が変動する。         .20:軍事政策。         30:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 このような大きな変化に巻き込まれた85年の【北方人民共和国】。

 そんな、この年に発生した事は・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3342 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:30:48 ID:Zg2GF2nv
外交…どこと?

3344 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:31:19 ID:NEjZslYM
外交……連邦は疑心マックスなんだよな

3345 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:32:11 ID:X1oAVSuw
キヨマロ時代よりも選択肢が有るとはいえどこと外交を?


3348 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:41:47 ID:kapsDyhK



                                     |~|
                                      \.| .ヽ
                                  _  ノ\..\    _
                                   |ヽ_/  .\.\_//
                                 寸_  ._     \__ (
                                 ) (.ヽ´\  ./ \~
                                 ⌒_   .\/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(
                             ━━━━
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ‐~     .|
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ寸/~
           ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【1D10:9との外交政策が取りざたされた事だろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●外交表

  1:【連邦】
  2:【連邦】
  3:【東側】
  4:【第三】
  5:【第三】
  6:【第三】
  7:【第三】
  8:【南帝】
  9:【西側】
 10:【合衆国】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3349 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:43:09 ID:NEjZslYM
まさかの西側!?一体どこだ

3350 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:44:18 ID:8x+ZGkhM
相手にしてくれるのか

3351 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/19(火) 22:45:12 ID:X1oAVSuw
この国西側から評判悪すぎるけど相手にしてくれるのかな


3353 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 22:55:29 ID:kapsDyhK



             ―― 、   _____
           /   _r‐..ァ´         `
             |   {::::/              \
             |   (::∨   /\   |         ヽ
             |   Y     /   ヽ| |   | |   |
             |/  |   |/u. .U.   | ハ || |   |
              '    |   | \_,,、  |/,_/ヽ|ヽ| |   |
            |    .|   |=====    ====== | |'⌒Y
            |   /|   | (・)    (・)  | |  }
            |   , |   |-=≠    ≠=- | |__,ノ
            | l | |  .込、        u ,| |%
            l 八| |   | ≧(`\__  ィ | /\
            /    \ .|  / 〉    _)/  ,/ ,  ヽ
                    ヽ|  l 八   _ノ ∧  | /
                       Υ、二二/|/  ヽ」'    |
                       |      イ〉〉  /      ハ
                   _   |    /^  /      / ,=ァ―┐
                ( \l⌒l   /=-=≠-     /  .|  | | ̄´
                \ ゝ 'ーヘ       /   |二| |二}
                       \____/)____/   /|_| |_
                    , -く///////≧s。       /  ヽ)_/
                   /   \///_////≧s。_ /| ̄ ̄
                /     / ̄ ̄ ̄V////////У- _
                  |    ,        ` ̄`V///ノ----_`Y
                  |     |    ┬―――ヘ寸´-==≦//|
                  |     |    |//////////////////|
                  |     |    |<///////////////ノ
                  |     |    |    ̄l ̄ ̄l ̄ ̄ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 85年当時、【ヤバタニエン】書記長の”ロカレカイレイ”政策による経済改革、

 そして、”ナシトナ・ドクトリン”への転換による【東側】国家の運営の自己責任化を目の当たりにした

 【北方人民共和国】の一部の首脳部の間で、とある危機感が生じていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3354 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 23:06:21 ID:kapsDyhK



         _,,.. -─-- ..,,_      .._ , .__ __ __            r 、   __          _____    / |
       ,. '´_∧_      ./ィ-_"´ -─ ‐´- ´._            |:i:i} ./:i:i}  _        >_____\  ./ . |
      /   \ 龍. / ,  /'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、       r-、|:i:il ./:i:i/.__ _.      __.ト------ 、 \/  ト,
      !   ,.ゝレ\|´..、 /:::::::::::/|/:::::::::_,. イ :::::::::::::::::::::::::: `丶    l:i:i:i|:.,,.-‐:´ヽ::::::l:::`::..   // ̄ ̄ \_>'"   ..| |
      「ン´    ,  |l/ :::: /|::::::::: //´ /::::::::::: ,. -r' ::::::::::::::: \_. |:i:i:/::::::ソl:::r、:::j:::/::メ:.、.∨l{   /| / /.\    // ノ|
      /  /  !__,.ト、 | |ハ i / | /    /,. -‐/. .> '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、 :::::.:/ /:::l `´ `ミ::..\ニ=-、}/ / ./ /}i\ /|,、- /
     ;'  ;' ./´|/|_! レ' | /   |/    ´   ,  /            ヽ.:/ /. リ      l:::l!.  /ニヽ.∨/ ト、{i|ト==| .r- '"
     |  | !/7ハ     |/{       /   /..ノ      /        ハ. -x、ヽ , x 一lソ./ニニニ| ∨ .|_.`=>'⌒
     |  ! ,|ハ.!ソ  ......l{`、  |  | / , イ /  /     ∥         ハ =・=>l!k゙・= /k、 ニニニ.| ∧   ̄ ̄'
     `ヽ!/}7,.,´ '   ..`ゞ\ヘ、j{/ /,z.//  | !   ||     j   i  乂.`¨´, :l:.`¨´,ィ :l..ニニニ.∧'ニ\__/
        ,}ヘ.   、-っ  !ヾ'杙N ′´./ //   | '、  !|    / /  |    > 、_, ヘ/ l /. ニニニ∧ |{ニト、_
        !>ー゙っ、     .',   ̄:|.   / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ _--ァ } //ハ7z、./} |.|ト--、\_i| /|
       /´ <´!メ`ァーr ´,'、   }   |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',.‐-  /´//ハ :∨Zz、..|.|i_ (_) '.ニ}| '-、
      ,|    `y-ァ''7!_,/}丶  ヽ- 乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ.____/ :l///∧ ∨///7z、.__(_)}l/ニニ}
      /.!   rノ'|_,ム\ /{ン} ヽ.‐-=. _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |-ヽl //////l :l///////7z、 {ニニ|'
      !/   ,イ/ }><{´ }メ{. _.`、  ⌒.. 乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ..:::゙、///////l :l//////////l}ニ=|
                     `,    くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>..----,へ////l :l //////////l
                        ヘ.__ /..∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧..///////z、ヽ /.///////l!////l
                   ャ=十く彡ニ./: :\ \/ ∧____,/////: : :!./////////7z、///////l!/////l
                       ∨ ̄| |l. .!: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|、//////////////////l!/////l
                        ]   l| |l. | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}、//////////////////l!/////l
                   =ニ三/\ | |l...i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈、//////////////////l!/////l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 それは、自国の存在意義であった。

 冷戦の当初こそ、”共産主義”である事や【東側】諸国の防波堤である事を、

 【北方人民共和国】は、国家の存在意義とし、指導政党である【北方共産党】は、

 その存在意義達成の為として独裁的権力を振るっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3356 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 23:17:09 ID:kapsDyhK



                      ――
                    ´          `
        / ̄ ̄\  /                   \
          /      Y⌒>                  \
       '     '⌒ヽV「      ∧                   ヽ
      〈           〉 ,    /  、                 }
.        ∨      f  |   |/  '⌒   |  k   ⌒ | | |
          ∨      |  |   |      ヽ  |  l \ l|  | | |
         ∨    .|  |   |      \|\|  ヽ|\| 、/∨                   ロカレカイレイ
         |       |  |   | 斗劣≠ミ     斗劣ミ 从|          ・・・・・・【連邦】の立て直しが、最重要よ。
         } |    、.\|   |  ん::;:ハ       ん;ハ   |
      、__ノノ|    |\|   |  乂:::ノ       乂: ノ   |          すまないが、自国の問題は、
        ̄ ノ    |  |   |    ̄     、  ̄´ | l|
        /      ∧__|  |. !                  ノ l|          自国で解決してくれ、な!!
       八.   __/   |  |込、    乂 ソ     .イ  リ
         \(       从/   ≧=- ___   -=ニ  l/ヽ/
          `        /|、 〉  {\
                     /  ヽV Y芥Y l\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、”ロカレカイレイ”政策による経済改革は、計画経済を修正し、企業への独立採算制の導入など、

 ”共産主義”体制を”資本主義”体制に近づける改革であり、

 ”ナシトナ・ドクトリン”への外交転換は、【連邦】が、国力相応の外交と勢力圏を志向する事を意味し、

 【北方人民共和国】が、【東側】諸国の防波堤である事は、既に【連邦】にとって、

 軍隊を派兵してまで守る程、重要な事項ではなくなっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3357 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 23:33:49 ID:kapsDyhK



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、                 ・・・・・・例えば、我が国で
                  {ニ三三三三ニノ
                      ',ニ三三三ミ/                    ”ロカレカイレイ”政策のような
                       ',ニ三三三.ノ      f.i
                    _.,/ニ三三ミ/       l k^n,、      ..改革をしたとしよう。
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._     lニニ〈
          /三三三三三三三三三三三ミ`、.   \ニミ{        だが、そのような”資本主義”的改革を
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\  ',三三~l
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_|ニ三ミ|    ...行った我が国は、
.     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニl   ....資本主義の【南帝】と何が違うのだ?
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl ~''.‐ ,,三三三.|
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl.      ~''.‐.,,_ノ
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.
  ヽニ三ニ`、     .i三三三三三三三三三三ミi
    ヽニ三ミ\   l三三三三三三三三三三ミi



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、それらの人民の不満の一番の要因であった経済停滞も、

 打開しようにも”ロカレカイレイ”政策のような”資本主義”に体制を近づける経済改革は、

 ”共産主義”体制である事を、【南帝】との差異、国家の存在意義としていた【北方人民共和国】にとって、

 絶対に出来ない事であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3358 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 23:43:29 ID:kapsDyhK



          _
       ,.-''"三ニ.\
    .r'三三三三ミ`,
    .ヽ三三三三三|                    ・・・・・・『経済停滞を打破する』、
      ',ニ三三三ミ,'
      .,ィ、ニ三三ニ,'                    『共産主義体制も守る』。
.     .ノ.〔.),、三三ニ.`、_
.     〈ニミ/.┘三三三ミ` 、                「両方」やらなくっちゃならないってのが、
   i''´ニ三三三三三三三ニ.`''.-、
  .,'ニ三三三三三三三三三三三.|           この国の辛い所だな。
 ,'ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
..,'三三三三三三三三三三三三,'
.!ニ三三三三三三三三三三ニ,'
{三三三三三三三三三三三ミ,.'
.',三三三三三三三三三三ミノ
..`´lニ三三三三三三三ニ,r'
.  l三三三三三三三三ミ{
.  |ニ三三三三三三三ニ`、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 つまり、【北方人民共和国】は、人民の不満の要因である経済停滞を

 民間企業の設立許可や独立採算制のような”資本主義的”改革を行わずに打破しなければならない、

 という限りなく不可能に近い難問に、立ち向かわなければならなくなったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3359 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/19(火) 23:49:04 ID:kapsDyhK



                             /:::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::: /::::::::::::::ゝ ,-Lト<::\}:::::::::::::::l
                       __ー-、}\\v、. :::::::::/::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/ V::::::::〈  リ 、 >:::∨::::::::://::
                _>         V},.:::/::::::::/::/::::::::::::::::::::::::/::; '   V::::::::', /::::::::::::::::::}::::::::/'::::::::
                >   >'''"´ ´"''x  イ.::::::::/:/:::::::::::::::::::::::/:: /     ∨::::::’::::::::::::::::::リ:::/::::::::::::;'
               ア   /  ,. -‐、 ィな^v/.:::::::/:/:::::::::::::::::::://:/      \:::::::::::::::::::::/チ::::::::::::::::/イ
       _ -=、\)\ ノイ ,>,′/ '戈v乂_,,,  }.:::!::::{/::::::::::::: > 、.:/   _,. -‐    マ :::::::>'^Y::::::::::::::/ ./
      >       `Nイ  { l  {,, `¨  r斥ミ ′.:::/:::::>,-z=ミ/`   `^:: -,. ==ミ、  Y:/ /.|_;:: <> ´
    /          \}、,,. {   l  ' イ //.::::{::::/:|  《 {/;刈 `       ´{/;刈 》  ::'/} , lニ=ー 、
   /             v::l _j ィ‐-、 7/. |:/,::::{ 、l    ゞ ’           ゞ ’    j/)/ /  \ー- \
  ⌒ァ              ハ      7 ´ //{rイィ..v:{' , ,                    // イ    ,
   /               ノv "'~∥_/"   kイ(.| `',         〈          ,r‐ク }       ',
  -イ      ノルィ,,      イニニミx、、     ノ(  ,.::.                     /|::/ ∧ |` <  ',
  /     /イ    /イィハ,,vトVニニニニィ      ノ(  込、             , ':::j/  {∧l   `ゝ
  /,' ,' , '/イ  rx -7ニニ=-=r―、ニニニァ      ィ(   { \     ̄ `      /::/   } }\
  ノハ,′,r_、 ''"|」  j}::\,,.x=ニf''ニヽニニニ寸ハ  vxハ'"\、 ::::::fト、      . イ,.ィ /    / /  \
   /イ /|」     j}::  \ニ= r― } ̄´"'''<}ハレニニ\ ノ\、.  .,::}>、_,.. <> ´ |,'   // '       \
    |/    「j''"j}j}:::    \=ニ=V ィニh、__`'<二ニ\ ノヽ   .≧==≦    | ./          \
     |  /   j}::::   ,.<ニニニ/ニニニ}i      \ニニ-.、             /}            \
     |∥"    j}::::: /ニニニニィニニニニ}i     ......_jニニニ-.       > ´ {
   γ        j}::::::/ニニニニニニニニニニ}i.....:::::::,、イニニニニ-. .ー一 ´      |
    i    ,.ィニh、;:イニニニニニニニニニニj{,、丶`  jニニニニニ-



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そこで【北方人民共和国】の首脳部の一部が考えたのが、

 【連邦】の【ヤバタニエン】書記長の”新思考外交”によって世界的な潮流となっていた軍縮と核兵器の削減と、

 先の”ププザ合意”にて、【皇国】と確執が生まれた【西側】を利用する事だった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3361 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:05:12 ID:v/aiAT7M



`丶 、      \                                      /       ,. ' ´
    `丶 、     \                                   /     ,. ' ´
        `丶 、    \                              /    ,. ' ´
            `丶 、  \                       /   ,. ' ´
                `丶 、 \                  /   ,. ' ´
                    `丶 、ニニニニニニニニニニニニ  ,. ' ´
                 i           |!!|      |!!|        i
                 i           |!!|      |!!|        i
                 i           |!!|      |!!|        i
                       ┌┐┌┐┌┐┌┐
              r、fi  ,. '――――――――――-  ..,, / 7 _
           ri' i fi'i ,. ' ´    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄丶、゛'' ..,/ /   rヽ
     rーi fi'´i  ,. ' ´   ,. '´i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\i ゙丶、  ゛'' ./ /  / ̄7
     ii i  ,. ' ´   ,. '´i  /                \i  ゙丶、   ゛''/ ../
     ii ,. ' ´   ,. '´i   /                   \   ゙丶、     ゛'' ..,,
   ,. ' ´    ,. '´     /                      \i   ゙丶、
,. '       '´     /                         \     ゙丶
     .      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

==============================================================================



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この外交案を【ユカリ】書記長に提出した首脳部の一部、特に、(あんこ)等の政治委員達は、

 現状の自国の存続を第一に考え、軍縮や核兵器の一部停止を取引材料に、

 援助を引き出すべきだと、主張したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・【ハァト】政治委員(【性格:2】、【出身:元労働者】ボーナス:+3)   【1D10:1(『5』以下で賛成)

 ・【カリオストロ】政治委員(【性格:10】、【出身:共産主義者】ボーナス:+3)   【1D10:5(『10』以下で賛成)

 ・【ユノ】政治委員(【性格:5】、【出身:軍人】ペナルティ:-3)   【1D10:1(『2』以下で賛成)

 ・【ディオ】政治委員(【性格:3】、【出身:軍人】ペナルティ:-3)   【1D10:7】(『1』以下で賛成)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3362 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 00:05:50 ID:GHNDSynw
ディオ以外賛成

3363 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 00:07:14 ID:KatiooVU
軍需担当以外賛成か


3365 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:20:27 ID:v/aiAT7M



           //      -===/⌒/⌒ ヽ}  \                       :;' >: :¨: : : : : : ミx: ヽイ  ´
            / 廴 。s≦⌒ヽ    ノ! !  ヽ ノ   \. ._,...-‐:.:.:.:.-:.:.:.:.‐-....._    /:/: : : : : : : /: :/: : : ヽ: ::\
          ノ-=)=-v   ヽヽ    .{ ',   \    ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..、.:/: : : : :/: :/: /: /: : : : : ::|:ハ: ::'..
           / ノ⌒  ∨   .∧∨  乂ヽ    ヽ.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶 : : /:/: /: ::': : |: : : : : : :}: :': : : '
         ,((' / '   .} ',    ! v   \  ../:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙:..: ; ,': ,': :/:!: /!:{: : : : : :|: ::|: |: ::゛
           |:! {/  {  7  }  /   ! 、\ }.  ,':.,':.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i゙:;: : /:/z,,'.::{ |:|; : : : ::,}: : ': |: : }|
           |:!/   '  / ./' }/∨ / \ヽ,}.、!...,':./:,':.:.:.:,'.:,:'.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:゙../ |_、',ト |:|: : : :/.,': /: :}: : :ト!
           |:!    \)/ }/ィ示筏ア´} ' |..;.:/:.;':.:.:.:,'/:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:,;:.:.:.:.:.:.:.:l:!.. 移ヾト ! N: :/ /イ.j:/,: ::,': ヽ、
        八 ! ヽ  \ \ _込ツ } }/ . ノ.i/:.:,'.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.::\ヽ:.:.:.:.:.:.:i:!  ソノ{  / ',rzzミ //: ::/::/⌒
        ,:.:.∧{\__\_乂⌒``    .ノイ.  _ノ:,:.:.!:.:.:.:/.:.:,:.:.:.:,:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,l:.:.i:::.:.:`ヾ:.:.:.:.:.:lヽ、      イ{ リ }∨: <:.イ
       /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.圦ゞ´〈          `フ:.:.:l:.::.:.:.∧_!:.:.:i.l:|. !:.:,:.:.:.:.;.:.:.ハ:.ハ:;.:./|::::.:.:.:.:.:!:.:.:ゞ    .'  `≠イィ イ: :|
       .乂:.:{、:.:.:.:.:.:∨∧  、   '   ノ..´ーz:.:{,::.:.:.:{. ヾヾ:ト:!._}/:.:.:.:/l:/_,.リ斗/"}::/;.:.:.;.;゙:.:、ゝ. ` ‐   /イ: : : l,::|
          `` \:.:{‐∨∧ 、     /   .| !:.´"lリヽ:.:ミ、'´゙fシ寸、'ヽヾ{ '´ ''fツでヾ'ノ;/:.ソ!`ヾ.` . 。 s i〔',: : /: : , N
                `¨´ ∨∧ ≧=‐i´     .| !: : :.|:.:.:.:ヾ.  、V;;Z,         .V;;Z ' }:'゙:::.:.:.!.  `o、  { ∨' }:/ .::,
               ∨∧ノ:.:.:.:}      , ∨: l.:.:.:.:.:.!`                 .|::::::i.:.|.∧   トxzイ, |≧z。 !_
                 / }:.:.ノ、 ̄.ノ    ∧.. .|:.:.:.i.:.:!  U      i      /;i::::::!.:.i  \ }:;:;:;;:;! リ  、  ヽ
             ,  ノ/  \      `¨..l:.:.:.l.:..|::.、                ,:'〈.|:::::l.:.:|  .....ヽヽ]:;:;{N .r≠`⌒, .∨_
             //'ノ      -‐ ´  .....i:.:.:.l.:.:|::| 丶.     ‐=‐   /::::::!|:::::l.:.:! 、    |:;:;:;∨/ニ⌒  .∨ |
            /- '      -‐       |:.:.:.:.:.l:::l  |::::...      . イ}:::::::::::i.!:::::.:.:!. 〕、   i!:;:;:;:; } ヘ     ∨ヽr、
       }\ /      /           }.l:.:.:.:l:.|::」_,... !::::::::`::.....: ´ .:、!::::::::::l|:::::l.:.l. ーメコ ,!:;:;:;:;;:;:ヽイ.、   .∨ニ∧
                              _|.:.:.:.l.:! ( ':::       ゙.ヽ`ーヾ|:::::l.:.!
                          _..‐ ´ !:.:.:.:l:|  ヽ         ノ    .l:::::!.:!ー ._



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、政治委員では、元労働組合長であった【ハァト】や、

 国家の存続が、自身の身の振り方に直結する【カリオストロ】、

 若手として、現場の苦境を知っていた【ユノ】が、この案に賛成し、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3366 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 00:28:26 ID:99XRMhkl
ユノが賛成とは…


3367 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:31:02 ID:v/aiAT7M



                                 l
                                 l
                              ――ト――
                                 li_
                               ̄ ̄}{「 ̄ ̄
                             i i  /ii_lX ky __
                            rt--r‐‐‐‐;:;:rx‐‐ェェ
                             [モモiモモiモモiモモi[´
― ―― ‐‐―‐ ― ‐‐‐ ― ―‐ ― ‐ ― ‐ ‐| ̄ ̄ ̄{}.A. ̄「]  ‐ ―― ‐ ‐ー ―‐―― ―― ‐ ‐ ―― ―‐‐
                            ヽ|rrェュ_;_;_;_;_;_;_;」 ̄    _
                              ̄l;.;.;.;.;[_]l     ‐X0X‐       <o><o>
                        ‐=r=‐  _」;_;_;_;_;_;_;_;」 ̄ ̄ ̄' ̄ニ::._ ̄ ̄ ̄`' ̄、_ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    ___,,..::〈]‐fニニュ ̄                `^'‐。.,_  `^' ‐- ̄~''ニ‐- ヽュ.::.,,__
                  {三ニー---- ̄ ゚                       ,.ュ―――――――――ヾ0]rュ
                  [硅 _,,.-ニ´                       _,.‐´形/―――――ュ―――┘
                 _,.:;-ニ´                       _,.-'´功{□/{{{|__;:;:;:;:;:;::/
             _,.-ニ´                         _,.-´祁杉/i__三三};:/
          rtr≦――ュ‐‐ュ――――――――‐ュ‐‐‐ュ―――r'´形「硅]   i;.;.;.;.ニ-‐''´
         〔___l ̄ ̄~ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄ l三iil}/    ~~  '´.〉
           |   ム___/            ム_/      .| ̄/         ,-'
            ̄ ̄ ̄≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧ ̄         /
                 `'-、:,:,:,:,:,:,:,:゚,:,:,:,o:,:,:,゚:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,_.:''´          /
                     \:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,_:;<y         ./
                    ´^ヾ\:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:、:-kg》\      _.- '´
                      `  \:,:,:,:,:,:,:,::、:' ´ ヽK    _,.-''´
                          ヽ:,:,:,:,:、:        /
                           ';:。:'        /
                            .i:l      /
                            l::;;杉ヾ::;''"´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 特に、【1D10:7は、援助計画を引き出せるならば、

 現状、お荷物となっている”共和国級”軽航空巡洋艦の破棄や

 【ロッカショ】原子力発電所や核兵器の開発計画の停止まですべきと提言をした。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●表

  1:【ハァト】政治委員
  2:【ハァト】政治委員
  3:【ハァト】政治委員
  4:【カリオストロ】政治委員
  5:【カリオストロ】政治委員
  6:【カリオストロ】政治委員
  7:【ユノ】政治委員
  8:【ユノ】政治委員
  9:【ユノ】政治委員
 10:【ユノ】政治委員

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3371 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:39:35 ID:v/aiAT7M



              /( j { i { \ / // // //    _ -=ニミ、\
          冂冂 \{ i V :}{ :{ { :{///    -=ニ/\⌒ヽヽ \
.     /ヽ  _L」L」\  ___________ \ \   /ヽ
    / /  | |  __\\___________> \/ / /;
.   / /   .| | |_ /___)ゝ  、       ー=ミ   \丶,/ / /
  / /    | |  | |[/(⌒    :} }`^^⌒ ̄``ヽノ   )ハヽ  / /、  〈
. / /     .| |  |_|/__ノ ィミVノ   . : :  /,ハ   : :i iL/、\ \ }
/ /      | |  ( (て ,ハヘ \   : :   ( (〈 〈 (  V 乂  \\ハ        ・・・・・・軍縮だとッ!?
l_,/       .| |  _)ノ ⌒ゝ_} :{\ム{ j :/ ノノ厶斗≧彡 ー=ミ  ヽハ{
         |__j  ̄     { i| ゝ弋ソ} 厶斗ャ≦二 ̄ヽ「ヽ _⌒\ :} } }      .そんな事をしたら、
  ( (             V|   // ヽ< 弋ソフ  / },_ }   )  } }
   \ 、______ _ _ _ ^|   / _  : .⌒ヽ¨´   {__/ノ / /:}  /      ..この国は、
      ー―――‐‐‐ ‐  |  `¨¨´   : : .       ´ / / //
__                 /,  `⌒\   : :     /7'´/  _ __{ ____) )     すぐに崩壊してしまうぞ!!
__>、__       ___,///,  こヽ         / / ‐ ‐‐‐――一
.      / ̄ ̄ ̄   / / /, :       _ イ::  :{ //__/
   /   /⌒\__{  { :{/ゝ:. __ -=ニ=-‐一冖  ̄}匚
   \   j{   `ヽヽ/⌒\\__,/    ,、<ニ= ̄ └――- 、
/ ̄ ̄^ヽノノ  ー=ミ} { /⌒ハ、     ,、<ニ= : : .           \
    /< ..,,____ノ人(   ,ハ\/ /ニ= : : .               \
   / _____/  Χ⌒ヽヽ  } :}/ニ= : : . /________
.  /⌒/{ {  Χ    } :} ,ノ ,ノニ= : : .  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ   、____
  . : /  :{ {Χ    //   }ニ= : : .      . : : : : : ノ   =ミ: : : \
 . : :/\ {   ̄ ̄ ̄( ( ___ノ= : : .       . : : : : :/      =: (___
. : :./\_   ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/ /ニ= : : .     . : : : : :/       =ニ: : .



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 一方、【軍部】の上層部を代弁する立場でもあった【ディオ】政治委員は、

 【軍部】の権力減衰に繋がる軍縮や核兵器削減に対し、強硬に反対していた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


3376 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:56:38 ID:v/aiAT7M



                           _ -‐… 、
                      , ‐ ´         ` ‐ 、
                         lヽム、       _ -‐ ´ /\
                     〉ヽ` ゙  、、_, ,-‐¨´  //  >ヽ
                        / 廴_ -‐…´ ¨` ̄ ̄ ̄`   ./
                      /   `´/ヽ-‐ ̄ |ヽヾヽ‐-、_イ
                  ヽ- 、 /: : ::ハlヽヘ: レヽヽ: : iヘ  》
                      〈 /: !::ヾ⌒ヾlヽ |rxォ 〉: : lヘ >
                   ,, ヘ.   ム/: |: :ヘ-‐' ,   ノハ: :l∧
                    リ |ヘ'!  _, /::/人:ゝ  、_ , /: :〉:从:::.        ・・・・・・。
                l| /| / _ `¨`¨ ´`ヽ、_,/|: ::〉/:ヽ: : :
                 ノ |//  ./ ヽ--., 、ヾヽ、 /:://: : : ヾ :ヽ
                  / .レ/ //-‐… `¨ヾヾ ミ》《ミ巛 ` ̄/ ヽ::込
                  /  ´´/ /::::::::::::::::巛 // ヽ 》》::::::::::::::::|: : :ミ .
                  /    /ゝ::::::::::::::::l 〃〃   ヽ》:::::::::::::::::::ヽ: : : : : ヽ
                 |    /   }, 、::::/::::::ミ≧=≦l::::::::::|:::::::::::::ヽ、: : : : ヽ
                 |_ -‐…¨: ´: : :`‐/::::::/::::::::::::::::::l:::::::::ヽ:::::::::::::::/ヽ: : : ::}
               /: : :/: : : / .| : :|::::::::ヽ:::::::::::::::::|:::::::::ミ}:::::::::::/:| ヽ: : :リ
                 //: :/ .{: : l / |: : :〉ヽ::_::_::::::::::::::/::::;:::个:::::::::::|ヽ´ 〉: :/
            ,'/: /   .|: /|,' ,'// ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::||:/|/‐ヽヾ  ノノ /
            l|: :|    |::| l ノ /ヽノ‐´):::::::::::::::::::::::::ヘ/ レ ∧ ヽ ´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これら、政治委員の中でも意見が分かれるこの外交提案に対し、

 【ユカリ】書記長は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この外交政策への返答を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りは、次回の投稿までです。
 以下の選択肢をご参照下さい。


 ≪選択肢≫
  1:・・・・・・分かりましたわ。真剣に検討いたしましょう。
    .(【ハァト】、【カリオストロ】の【友好度:+1】、【ユノ】の【友好度:+2】、【ディオ】の政治委員の【友好度:-1】
     .【軍部】の【支持度:-6d6】、【大衆】の【支持度:+3d6】、【党員】の【支持度:+3d6】、【西側】との【友好度:+2d6】
     .『両開発値の上昇:-1d3』、[『【軍需品】以外の部門の上昇:+2』、『【軍需品】部門の上昇:-8』、
     .【西側】との交渉が発生します)

  2:拒否ですわ。
    .(【ハァト】、【カリオストロ】の【友好度:-1】、【ユノ】の【友好度:-2】、【ディオ】の政治委員の【友好度:+1】
     .【軍部】の【支持度:+4d6】、【大衆】の【支持度:-2d6】、【党員】の【支持度:-2d6】、
     .さらなる開発への投資が発生します)

  3:それでは、する振りだけでもしましょうか。
    .(【ユノ】の【友好度:+1】
     .【軍部】の【支持度:-3d6】、【大衆】の【支持度:+1d6】、【党員】の【支持度:+1d6】、
     .【西側】との【友好度:-1d6】『両開発値の上昇:-1』、『【軍需品】以外の部門の上昇:+1』、
     .『【軍需品】部門の上昇:-4』、【西側】との交渉が発生します)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


3377 : ◆crsNC2QwcI : 2019/03/20(水) 00:57:11 ID:v/aiAT7M


 今回は、ここまでです。

 次回は、3/21(金) 20:00から行います。


3379 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 00:59:59 ID:KatiooVU


3380 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 01:01:55 ID:GHNDSynw
乙でした

3381 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 01:02:09 ID:/8TMPQm9


3382 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 01:04:05 ID:eQjeRUZ1


3385 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 01:08:51 ID:S4sLG0dh
乙でした

3387 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/20(水) 06:20:34 ID:LjmnDO1L
乙でした。
いよいよ瀬戸際外交への船出か…

3406 : 名無しさん@狐板 : 2019/03/21(木) 01:30:38 ID:YYOXPuNg

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30359.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13