以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30189.htmlより取得しました。


聖杯戦線 外伝 マイライフモード 鉄兵編 4

目次

5686 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 21:57:55 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    相変わらず腰の調子がアレだがコルセット巻きつつ頑張るぞー。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    えー、前回はマイライフ編一日目の聖杯戦線フェイズ、
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    三日目が終わったとこだったな。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5687 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:00:41 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     始める前に2点お知らせ。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{     ・ごめん前回最後の三つ巴戦で、キャスター陣営の勝率20%以下になってたのに
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{       令呪を使用するの忘れてたぜ! まぁ使ってても結果変わってないから勘弁な!
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ    ・三つ巴戦で勝率補正に令呪使ったときの裁定について男爵さんに聞いてみたけど、
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ     やっぱり指摘された通り最終勝率に+30(サブは+20)だった! 計算機の方の不備だな!
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ     次回からそうします!




5690 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:04:23 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{   さて、そんでは3日目の結果から貼っていこう。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5691 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:04:35 ID:gYbJG8UF





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





5692 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:05:09 ID:gYbJG8UF


行動フェイズイベント
7:保有魔力が多い順に残陣営数÷2+1(端数切り捨て)陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
ランサー陣営がキャスター陣営に襲撃を仕掛けました!

セイバー陣営がランサー陣営に襲撃を仕掛けました!

アサシン陣営がバーサーカー陣営に襲撃を仕掛けました!

キャスター陣営がセイバー陣営に襲撃を仕掛けました!

ライダー陣営は礼装作成を行いました。
成功率:60% ダイス:14
作成成功! 魔宝石を一つ入手しました。

バーサーカー陣営は霊地で休息を行いました。魔力が20点回復しました。

戦闘発生!
戦場1:ランサー陣営 キャスター陣営 セイバー陣営
ランサー陣営とキャスター陣営とセイバー陣営の手動戦闘を行いました。
ランサー陣営が勝利しました!
ランサー陣営がセイバー陣営の拠点である要を奪取しました!
セイバー陣営は拠点を追い出され、新たに大霊地に拠点を構えました。
ランサー陣営は、戦闘に0画の令呪を消費しました。
キャスター陣営は、戦闘に0画の令呪を消費しました。
セイバー陣営は、戦闘に0画の令呪を消費しました。
キャスター陣営は敗退しました……
セイバー陣営は令呪2画を支払い撤退しました。
ランサー陣営は110点の魔力を消費しました!
キャスター陣営は100点の魔力を消費しました!
セイバー陣営は70点の魔力を消費しました!

戦場2:アサシン陣営 バーサーカー陣営
アサシン陣営選択ステータス:【宝】20 VS 10
バーサーカー陣営選択ステータス:【耐】35 VS 70
ランダムセレクトステータス:【敏】33 VS 43
アサシン陣営は令呪を使用し勝率補正を増加させました!
勝率:アサシン陣営 20% バーサーカー陣営 80%
勝敗決定ダイス:20
アサシン陣営が勝利しました!
アサシン陣営がバーサーカー陣営の拠点である中霊地を奪取しました!
バーサーカー陣営は拠点を追い出され、新たに霊地なしに拠点を構えました。
バーサーカー陣営は令呪2画を支払い撤退しました。
戦闘により、アサシン陣営は80点の魔力を消費しました!
戦闘により、バーサーカー陣営は140点の魔力を消費しました!

バーサーカー陣営は、魔晶石1個を使用し魔力を20点回復しました!
バーサーカー陣営は、令呪1画を使用し魔力を120点回復しました!


5693 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:06:10 ID:yxCY6Wfl
バーサーカー負けたんかw


5694 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:08:36 ID:gYbJG8UF


あれ、なんかランダムイベントの結果が入ってない。


ランダムイベント
担当陣営:セイバー陣営
<担当陣営側>
3.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好or敵対ランダム)
セイバー陣営がバーサーカー陣営と中立的接触を行いました!
接触の結果、非戦協定が交わされました。行動フェイズ中、この陣営同士では戦闘が発生しません。
<他陣営側>
5.他の参加者同士が遭遇(友好or敵対ランダム)

アサシン陣営とライダー陣営と中立的接触を行いました!
接触の結果、非戦協定が交わされました。行動フェイズ中、この陣営同士では戦闘が発生しません。
諜報フェイズをスキップします。全陣営の魔力を10点回復します。


5695 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:10:57 ID:gYbJG8UF



             __
            /⌒>  -----  .
          //            `
             '   /  ' .:./W     \  \‐ヘ
          /   '   i i/''゙゙{    \  ',  Vi:i:i〉
.          '  / i   { {   { 丶   \    V⌒:
.          i   ' {  斗 匕´ {  :\`ー \i  } }  i
.          |  | 八 /x==ミ 八  i x==ミ、 }  } }  |
.          |八| i Ⅳ ,_)::ハ  \{ ,_)::ハ Ⅵ ' . :i  |  っ
.          |⌒{ { {  V:ツ     V:ツノ /.:i. ,  |   つ     私たちの三つ巴に加えてアサシン陣営とバーサーカー陣営も激突……
.             V八乂, ,       , ,⌒7イ. :.|/  . :  つ      物凄い乱戦だったみたいですわね……
           i个込、    ____ u , |: i. : }  . :}
           | i. : :个: . └─ ‐┘ イ :|: |. /  . :.
           } |. : : |.: .:_≧r ─ <{ . : |: |∧ . : :,
              , 八. : |/{^{:ノ : : : : : : >y: :|、.::/, /
          //. . : ´  ',_\ ____ / イ. : | \V{
            /_/  :. i //) ⌒r〈\ |. : }   八
.          ' {⌒、  i_',{  / 〉 〈\` i. :/_ /⌒} \
.         /. : }  \{ニⅥ   {ニニ}   } /ニ}/    { . : \
     / . :/  __  V/  _ノニ'ニ八   Vニ/ __   ', . . :丶
      {  . :人 /⌒ ア  /ニ=-{-=ニハ    、 ⌒\_人 . . . : }
.     У  ⌒V __/   /ニ=-人-=/{∧   \__ /: . .\. . /
.    /     /:V      'ニ=-<⌒>{ \',    i^\. .  V
    {    '.: .:{    /-=ニニニ=-\ }込、  }.: .: }. .  }
      \   {.: .: 、__ イ-=ニニニニニ=-} / -=i`ー ': .: / . . 人
       }   \.: .: .: -=ニニニニニ=-//-=ニ{.: .: .: .:{. .    \
.    ___ ノ    }.: .:/-=ニニニニニニ=-{(-=ニニ八.: .: .: \. .    }
   {        /: :/-=ニニニニニニニニニニ=-\.: .: .: }. .  /




                    ∧/{.___/(
               /   ノ        \___
              /             /
                 /              人_
           |∨               /
           |                \ ̄ ̄ ̄\
           |  /               >     |
           |  (_  /⌒           〈‐┐     |____
              〉 /       \ \    _ \!    /     |
           / |. / ハ / \ \ \ \.  「 <⌒ /      〈
            |  |/| / ∨|/⌒\(/(\ハ 厂i⌒ /   _   〉     これで令呪が無傷の陣営はゼロ。
.            八  r‐ミ\|   /斗-‐┐ ∨,ノ /   /ニ.∨ /      で、アーチャーとキャスターが脱落……
            / 从 乂ッ    ⌒乂ツ ノ r<//   /ニニ ∨       まだ3日目だけど、もう終盤戦の空気だな。
              〈ニニ.込            人:/    /ニニ/ ̄\
           /\ニ个   `_  _   //   /ニニ/
            |  \ニニ>  _  イ У ̄ ̄/ニニ/       |
            |   |. \ニニニニ〈 Y__/ニニニ/         |
           |     'ニニニニ/ニニニ| ̄ ̄|ニ          |
           |   \ 八ニニニ{ニニニニ\./ニ厂 ̄)      |
            |       /∨ニ人ニニニニニニ/ \          |
            /      〈 / 〉ニニ〉Oニニニ./| ̄ \      〉
             |          〈/ニニ {ニニニニ./               /
          〉 /⌒     |ニニニ' Oニニ/               /
            /        ∧ ニニノニニ.人           /
.          〈          | 人\(ニOニ /  \        /|
          〉    \  厂 \>-<.///\___/ /
            /       ∨   〈/   \   // ̄ ̄ \./
        /         | / ̄/      \/       |
        {         八   /      /           |
          \     /   ./(_〈_/--<             |


5696 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:15:40 ID:gYbJG8UF


剣陣営 魔力:60 令呪:1画 大霊地
槍陣営 魔力:-50 令呪:2画 要
騎陣営 魔力:45 令呪:1画 霊地なし 魔宝石*3
暗陣営 魔力:5 令呪:なし 霊地:中霊地 魔宝石*1
狂陣営 魔力:-30 令呪:なし 霊地:なし




               /(
            -=   ̄ ̄ ̄~"''~、、
         /                 `'<
       /                 \
            /' \
     /     / ト   \ \_トミ
    ノ    |:|   l \  r\ /  \
.   '⌒| i 斗i匕 |   \レ '\
     | i ̄ |  ̄|    \ 斗ャさ㍉
     | | 斗ャ㍉     } fノJ リ }       ちなみに4日目開始時点の各陣営のリソース状況はコレね。
     | |〈  fノJハ       乂rン /
     人从ヽ 乂rツ      ―   ´
      |∧  ― ´ ヽ
      |/∧              /ノ
      人`込     ⊂⊃    /{从
         ―>。.,          イ /
             )> _ -= /
             ∧::::::::::::/     /
              / }V::://   /二/
                〈  |::// -=ニ二二/
           /∧ ://=二二二/
           }\∨ /二二二二7 ⌒
             /|{  Y/ニ二二二二| |
          / 〉 //ニ二二二 | |




            ____
         ,.ィi〔  ̄⌒\
        / / ___
______     ' //  ̄ 〕iト.,
      〕iト{ '     __. . . . \
              ⌒\. . \
                  \^⌒\
                   \
             i    \    ',
             |      ',   :.
             }  :        i }
      . . }   }  i    }. . } }
     . .  ' . . ′ |     }. . ' '
    . .  / . . イ.   |. .   . . /}/
    . .   /. . ' {. .  |. .   /. .'       あ、バーサーカー陣営詰みましたわねコレ。
. . . . /  /. ./ |. .  |. . ' /}/        (バーサーカー陣営、現在毎ターンの魔力収支が-40)
. /. . .'  /ィ㌘  八.  |. ./}/ /
/. /___∠     〕iト乂_
ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト.,  |. { ∨⌒
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\|. { }
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>| ノ
=-i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∠ィi〔_
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  ̄ ^「i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/............ | |


5697 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:16:43 ID:gYbJG8UF


剣陣営 魔力:60 令呪:1画 大霊地
槍陣営 魔力:30 令呪:2画 要
騎陣営 魔力:45 令呪:1画 霊地なし 魔宝石*3
暗陣営 魔力:5 令呪:なし 霊地:中霊地 魔宝石*1
狂陣営 魔力:-30 令呪:なし 霊地:なし

槍陣営の保有魔力ミスってたので修正。


5698 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:16:46 ID:yxCY6Wfl
休息しかねえ


5699 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:18:04 ID:gYbJG8UF
>>5698
バーサーカー陣営は霊地なしだから休息すら出来ないのだ!
毎ターン魔法石作成が成功しても10ずつ魔力が減ってくぞ!

5700 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:19:19 ID:yxCY6Wfl
>>5699
要を奪う!
戦闘行動した瞬間に死ねますな(白目)


5701 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:23:13 ID:gYbJG8UF


続いて4日目だが…… なんとここでランサー陣営を含む戦闘発生せず!

4日目
ランダムイベント
担当陣営:アサシン陣営
<担当陣営側>
0.担当陣営に幸運が訪れた!
アサシン陣営の魔力が50点回復した!
<他陣営側>
7.何も無し

諜報フェイズをスキップします。全陣営の魔力を10点回復します。

行動フェイズイベント
3:保有魔力が多い順に残陣営数÷2(端数切り捨て)陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
セイバー陣営がバーサーカー陣営に襲撃を仕掛けました!

アサシン陣営がセイバー陣営に襲撃を仕掛けました!

ライダー陣営は礼装作成を行いました。
成功率:60% ダイス:73
作成失敗しました……

ランサー陣営は霊地で休息を行いました。魔力が40点回復しました。

バーサーカー陣営は礼装作成を行いました。
成功率:40% ダイス:15
作成成功! 魔宝石を一つ入手しました。

戦闘発生!
戦場1:セイバー陣営 バーサーカー陣営 アサシン陣営
バーサーカー陣営は、魔晶石1個を使用し魔力を20点回復しました!
セイバー陣営選択ステータス:【宝】35 VS 10 VS 20
バーサーカー陣営選択ステータス:【耐】43 VS 70 VS 35
アサシン陣営選択ステータス:【魔】25 VS 38 VS 43
ランダムセレクトステータス:【運】38 VS 45 VS 15
勝率:セイバー陣営 27% バーサーカー陣営 66%アサシン陣営 6%
勝敗決定ダイス:11
セイバー陣営が勝利しました!
バーサーカー陣営は敗退しました……
アサシン陣営は敗退しました……
戦闘により、セイバー陣営は70点の魔力を消費しました!
戦闘により、バーサーカー陣営は140点の魔力を消費しました!
戦闘により、アサシン陣営は80点の魔力を消費しました!


5702 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:24:52 ID:yxCY6Wfl
三つ巴wwww

5703 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:25:30 ID:e9qEa5UF
……これ、剣陣営の勝利点、えらい高ない?


5705 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:26:53 ID:yxCY6Wfl
>>5703
これは点数制じゃなくて純粋に一陣営が残るまでのサバイバルだから
問題ない筈。むしろ槍陣営が大幅有利になったくらい


5706 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:27:07 ID:gYbJG8UF
>>5703
確かにこの戦闘だけで10点稼いでるな……
とは言えランサー陣営もさっきの三つ巴で稼いでるし、このまま最終生存まで行ければ問題ないレベルだと思う。

5707 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:27:42 ID:yxCY6Wfl
おっと、点数制だったか


5708 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:28:09 ID:gYbJG8UF
>>5705
あ、これ聖杯戦線だから終了時に点数計算はするよ。

5704 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:25:39 ID:gYbJG8UF



              /  ,          /ヘ,イ      \     \
            ′ /     /  /''"゙゙ {        Ⅵ     \
           /  /       ' `メ、   |   、     Ⅵ  ',   丶
            /   '     /  /  \ 八   \ ヽ  i       \
           '__ i     ' ィチ爪_笊㍉ \ 、 \ \|         i⌒\
         __ イ///} |       八,_)//:::}    \{\斗- |    }   }   ヽ
      rく//{///ノ/|       介乂r_ツ      ィう示ミ }      ,
      |///介<  {八 i     乂.:/.:/.:/.:/     ,_)/::{ Ⅵ   / ィ  /     完全に、我が陣営に運が向いてきている……!
      ^ア//}//> 乂 ヽト、   {⌒\       , ゞ- '  メ   , / } '
    ////. |/'   \ i\ 乂_           .:/.:/.:/   イ / j/
     { ⌒. .  /   . /` {. .介=-⌒  丶   _,   ノ  / }/
    }  . . . . .'   . / . ハ . {込、         ⌒7/{  /
    ,  . . . . /  . . /. . ./.∧∧ : ::..          イ´. . .|
.   /  . . . . '  . . . .' . . ., /.∧. ',  〕iト    ィi〔. . .| . . . |
  /  . . / . . -==-<__./. }V∧ ____ 「. . . .|. i . . | . . . |
. / . . /. . ィi〔ニニニ〕iト辷<_ V∧ニニニ{ . . . |. | . . | . . . |
 ' / . . '-=ニニニニニニ=-辷Ⅵ. ∧ ̄ 〕iト .,L.j_. . 乂 . ∧
/   . . /-=ニニニニニニニ=-)⌒V. .ハ __  __   __ 〕iト ., .∧
 . . ._ ノ-=ニニニニニニ=-/└ r 、v . }⌒〕iト辷辷辷辷辷〕iト∧
_,ィi〔ニニニニニニニニ=-イ-=ニ}ニニ}. .jニニニニ〕iト  ̄ /-=ニ〕iト .,




                r 、)\
        __  -=ニ ̄   ~"''~、、
         >'"              \
       /                  ヽ
            /    /) /  /       }__
     /     / // _/_ ̄ }   |   |  \ >
        /    /| //   \__,> / /| ∧|
       /   / x===ミk     / r‐ < | i   |
      | / /  {{  んハヾ         ̄ ̄ | '   |     順調すぎて逆に不安になるレベル。
      '⌒/ イ      Vン }i      ァ==ミk |/|   ∧
    { i'⌒〉|    `  _       / んハ ヾx| /⌒     こ、このまま逃げ切れるか……?
      V 〈Jil              、   Vン / / |
     人 __       _      ` -      |
      /.:八      (::::::::::::::::ヽ      /へ八
     ⌒7 \     ― 、::::ノ   / イr  }
      __{/) | \         ι  イ_r  ノ
       |   V   \       匕`¨¨¨´
     八 |/      ―=ニ)八
       \        /  \
        \        イ___|   \
          \   / ̄ ̄    |ト
      (∩)   |ト /      ̄ ̄ |
      \||_______||/_  (/〉     _ 人
      二 ||ニ二 ||二二 //二二二二二|


5709 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:31:29 ID:gYbJG8UF


それでは5日目…… 行動フェイズで ランサー、セイバー、ライダー陣営の三つ巴発生!



              ----        ___
         /          ` ,. <  ⌒\
        '  /    ,,  '                \
.       /  '   '   /ハ/{     ヽ   ', <⌒\
.      ' / ,  / _ / /'''"゙゙{   : 丶   V
      { / /  '  /`メ、  {   i ト、\ v   }   }
      レ /    ィ抖-=ミ八  ト、{__ >‐ }
      / /{    Ⅳ,_)/ハ  \{ ィ=ミ、 /      ,     残りは我々除いて二陣営、双方令呪は1画で我が方有利……!
.     /ィV从   ト、乂ツ     んハ 》   ' / /     ここは攻め時ですわ、テッペイ! 出陣しますわよ!
    r o。 . }ハ{.丶{.i⌒, ,       Vツ_メ  イ  ハ '
   }////≧{. . . .{       '   , ,⌒7´ } / }/
   ////二_≧s。..{     ' ¨¨¨ア    ' { ノ'  /
  .厶 ´.....   \  >、  乂__ノ   イ . {
 /............      ヽ /≧s。 _  イ  {. . {
. ′.......       V. . \ア 〉    {. . {
.............         〈{丶. . ヽ/¨ >、  v. .',
..........         }、/ハ> \ ‘, V.∧
.......      ,.斗ァ ^yム'>、//>>\ ハ  ∨∧
\.._ 。o≦.../{彡'  \////V>、 ≧=- }. . .}
............./⌒ヽ { /    丶///>、/>、} /. . ,
__ ,.斗     イ. . . .     V//アV/∧/. . /
、 _ ァ-==≦: :{: : : : : : . .   }//⌒)///〉. /
. \_,>'¨)ニ>、: :、: : : : : : : . . .   }⌒ ´ }>、
  _) /ニニニ>、: :. : : : : : : . . . '. : : : : '  >、
 ( /ニニニニニ>、>  __   イ、 __ .ィ /....⌒>o。
、てニニニニニニニ>、--->、  /{、    '   ´   ̄  ≧s。





          >''"゚~ ̄ ̄~゚"'' )\
        /             \
      _/               \
      )_                    |
      √                     \
       |            <   //      \
     ノ        /'⌒7 /)/ ̄ ̄)/| | \    三つ巴で一気に決着狙いか。
     ⌒7      八 'て//  /\\/ |  厂 ̄     わかった、やってやろう!
      |        /\/    { rシ |_〉 八/
     ノイ      /        ヽ   /
      |/--ミ/_  八        ヽ
     /      ``~、、  r  _/
.   /    _ -----  __   \  >
 /   // ̄ ̄ ̄\ニ- _ う´__
.      /ニ/       \ニニニ/   \
     /ニ/            \ニ. |_/ / |\_
    √ニ         \ |.ニ 〈_/   | |   \
    |ニニ             \ニニ.L/__/ √   l\
    |ニニ             \ニ人___/       |
    |ニ人              ̄ ̄\    ノ   |
    |ニニ\   \__         |___/   /
    |'ニニニ\   ___)        \     /
    | 'ニニニニ.\            /    \./
\__∧ニニニニ.\      /       \
      |ニニニニニ..\     (         \
      |ニニニニニニニ\        /⌒\  |
      |ニニニニニニニニ.\     /       \


5713 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:34:33 ID:gYbJG8UF


【 鉄兵陣営 】
 メイン:丑鎮鉄兵(英雄) サブ:ディーナ・シー
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:55 【耐】:55 【敏】:48 【魔】:30 【運】:20 【宝】:23
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:68 【耐】:68 【敏】:48 【魔】:30 【運】:20 【宝】:23
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%

【 一戦目セイバー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:25
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:35
【勝率補正】:30%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% , 10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:30% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:12%

【 一戦目ライダー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:48 【耐】:18 【敏】:30 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:48 【耐】:18 【敏】:40 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【勝率補正】:55%
【勝率デバフ(魔術系)】:10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:5% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:0%


各陣営のステータスはこんな感じで、と。


5714 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:36:22 ID:yxCY6Wfl
ライダーの勝率補正がいつみても絶望的


5715 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:36:45 ID:gYbJG8UF



                    .ノヘ
                  ,、/::::::l ___l` -:'"l-,
                  ,'::l:::::::::,l、l:::,、::::::,-,:::l--,
                  l:::`::-:':,'l`-l:::`":::l,::"l::l
                  ヘ、_,-'::::ヘ::,、:::::::::::,,::::/
                    ` -..,,、l::ゞ:::::::''::l::ノ
                        `, :、__/-、 ,、
                     ,:-'`/、__::::::_,...::ヘ:::ヘ
                     ,l:::::/:::::::::`:;;'::_:::::ヘ::_ノ、
                   /:::::/:::::::_ノ`-'"丿::::l:::::::`l      r.、
                 .  l::::::::::,l:::::::::>  _<:::::ノ、::::::l_   r-、 l::ヘ
                 , -'::::::r'"ヘ:::::'"::l ._ヘ:::::::l r:::::::::::`-, ,':::::::\:ヘ__
                 .ノ::::::::::`l  l::::::::::::l l`´::::::l .l:::::::::::::::ト/:::::::::::::`::、l,
                l::::::::::::::::l . l::::::::::"l|`::::::::::l  ヽ:::::::::/_:::::::::::::::::::ヘl:l
                ,ノ:::::::::::/ ,-l::::::::::::::::::::::::::ヘ .l、::::/:::::`-、::::::::::::::l::l
               l::::::::::::::l _ ,ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _l:ヘ:::::::::::::::`-、_:::l/,
               l:::::::::イ,-"/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::/::::::::::::::::::::::::::l:::::l
               ノ::::::::::::l-<ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ 7::、::::::::::::::::::::::l:::::l
              /:::::::::::::::::::l:::::::,、_:::::::::::::::::::::::::::::,..、:ヘヘ::::::`::-、::::::::::l::::/_
              l,-,::::::::::::::::l::/:::::;`l:::::::::::::::::::::/::::::`::-,`,::::::::::::::`-、l:/::l´
             //:::l_、_,-,-'":::::::::::::ヘ::::::::,、::::/:::::::_::::::l l、::::::::::::::::::::l::::::l
           // ,::::l   ヘ:::::::,. --、__`l:/ `,___/:::`- ',::::`::-::、:::::::l:::::/_
          //   /   ヘ_ノ::::::::::::::´l /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::`-l:::/::l´
        //   /     ヽ、::::::::::::::::,' l:::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::l/:::::l
      //   /       ,-'/ l::、_/ヘ  .>::::::::::::< ` -- 、::::::::::::l::::::/
    .//   /       Y:::ト、 l::::::::::::::::ヘ_l::::::::::::::::l   /:: `:-:、:l:::/
   .//   /        ノ:::::l ,-、::::::::::::::/:::l::::::::::::::::,l  /:::::::::::::::l:/
 //   /          " `゙ l_:/ `、::::::::l`´`、_,::::::/   ``‐- .、l/
. /   /                  /:::::ヘ   `-"
'   /                   /:::::::::::ヽ、
  /                    /::::::::::::::::::::l
/                     l::::::::::::::::::::::::l
                      l::::::::::::::::::::::::l
                      `- 、_____, -"


手加減してられる状況でもなし、とりあえずランサーは宝具使います。
あとは、令呪を勝率補正にぶっぱするなら補正高くなるランサーメインにする手もあるけど……


5717 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:42:36 ID:gYbJG8UF



                               ___                      ┐| iニ|
            f^v、                 ⌒Vヽ              / /| | lニ|
.              }| | |          .   ¨  ̄ ¨  . } / -  、        /  /ニ| | lニ|
.             ィァ| | |       _ / /  ,ヘ,,/ i  ´  <⌒\       .′ 'ニニ| | lニ|
           〈 { ┴ーV¨_)  ー=ァ<  / ' /''"゙{  { ヽ   ⌒\        / /ニニニVア=〈_
          {^>、 ///V -=≦ __ ィ  / / \{  { Vハ   ゚。 、 ヽ     i   {ニニニニニニ>、
         _}ニニV//ノ  /⌒_,ィ | ' /ィ笊ミ㍉八斗V}  } '⌒)    |   lニニニニニY Yニ',
          Vニニニ>ァ      ⌒v 从{ハ{ Vツ   )'ィ= ァ / ' }/            |ニニ/__⌒ V_ノニニ∧
        /ニニニニ{       V/ /{ ` ' '    ツ/ /j / ノ′        V  lニニ′ヽ___ へニニニ,
        /ニニニニ{  ___ ,. 斗- イ ノ込   __  ' ノィ {ノ′          V lニニ  〈 ⌒ 〉 \ニl
       <ニニ=--=ニ∧ \//-==≦  | ト、    `  ィ {. .ヽ           V |ニ{  } __ {   丶}
     ⌒)ィ'ア ⌒^iヽ⌒) / : : : : : : \ | |==> -<__ 乂 . }             V{ニl  v__v
       ,     . '⌒ _ノ: : : : :_:_:_:_: : : :X{___}} {{i:i:i:i:i>、__). }           V{ニl  |l l|
                厶--<´: : > ´ ^¨ V}ニニニ=-=ニ)ニア>、_              V{ i   |l l|
             i ,r<: : : : ァ⌒ア ,ィ^:::... |   ̄ ⌒ヽ(イヽニア             \> |W|
      i    }′  ̄^´  // /V   {  . . : : : : :〈_∧_〉`ヽ                |i:i:|
.     /{     j    _j__/. ./  V/人: : : : : : : : : : :/. : : : : ',               |i:i:|
      '. .     ′} イ. . .> ´    ∨  > .,  __ ィ: : : : : : : }                 |i:i:|
     /. .八 . 斗匕. > ´        }v ==- __   ⌒ヽ: : : : : :イ               |i:i:|
.   //. . . . /⌒              ト== -- _ ̄ ¨ >、   ̄_{              |i:i:|
   /. . . . .ィ                 └==V⌒ ≧=ァ  } V´L_ >、            |i:i:|
. /. . . . //                   r ┴=ミ、<+ ┼{- 〉}ソ               |i:i:|
. . . . ../, :/                   ___ノ   __  }┴ 、 ┼{- { i...\               |i:i:|
. . ../: /: ′             ィi〔     {///乂ノ ≧s。 斗V>、丶           |i:i:|
. . ' : : ,: : {                /         V///{__,r 、¨ \ ⌒{ト、{_....\_ rォ、       |i:i:|
. . . . . {. . .         。o≦'          ////{ \ \  r ̄}i:iV>、.....>、{ニ>、     |i:i:|
. . . . . . . . ',     .。o≦///        ィi〔/////} __ ><  ̄ v〈   \../ニニ>、 ___ |i:i:|
. . . . . . . . . . .  rく///////      .ィi〔//// 「 ̄  .// ⌒V∧  V::>、  Vニニニニニ}ニ≧s。
、 . . . . . . . . . . 、{::::\////     ィi〔/////   }   //     V∧  }:::::\ Vニニニニノニ|¨ゝ_)、
 \. . . . . . . . . V:::::::丶/   ィi〔//////     /   // __  /_V∧ j{ ¨V \-=ニニイニニ|t=<_ノ
   丶. . . . . . . . \:::::∧////////     ∧ //ニ=-- ̄___V∧ jト、::::V  ',  ̄ -=|>ォ'
     \. . . . . . . . .>:イ///////       ∧/V/          V/V  V::',  ∧     |i:i:|
      \._._.。o≦ \////         /  V/ __ __,ヘ _ へ/i:ヽ/i:V:::\  ',    |i:i:|
__  --  ¨ア    --    ̄          ∧_/\_/i:i:i「i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V.......V⌒ヽ  |i:i:|
     /         . . . . : : : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:::::::',     |i:i:|
      ´    . . . . . . : : : : : : : : : : : : : ,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il:::::::丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iv::::::i     |i:i:|
     . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il::::::::::::::\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:::}     |i:i:|
                  ̄  : :/{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il::::::::::::::::::::丶i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨     |i:i:|



三つ巴の勝率補正令呪は最終勝率にかかるから物凄い大きいんだよねえ。
さて、どっちにする? 相談タイムが欲しい場合はその旨書いてね。

【安価↓1~3】

鉄兵メイン Or ランサーメイン Or 相談タイム


5718 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:43:39 ID:yxCY6Wfl
すいません。ランサーメイン時のステください


5721 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:47:26 ID:gYbJG8UF


おっと失礼、確かにステータス出さないと判断できないわな。
ランサーメインは以下のようになります。

【 鉄兵陣営 】
 メイン:ディーナ・シー サブ:丑鎮鉄兵(英雄)
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:43 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:53 【耐】:53 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%


5722 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:49:02 ID:yxCY6Wfl
よし、これくらいの差なら、大きく優位さは変わらん。ランサーメインで

5723 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:49:45 ID:e9qEa5UF
ランサーメインでぶっぱですな

5724 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:49:50 ID:XihNQh3e
これなら鯖メインでいけそうかな


5725 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:50:54 ID:gYbJG8UF
ランサーメインで良さそうかな?

5726 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 22:51:45 ID:XihNQh3e
ですなー


5727 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:57:56 ID:gYbJG8UF



                             ----  .
                   __       .ィi〔    ⌒> 、` .
                   /^⌒>- v      丶⌒\  \ \
                  /   '   ,  i  {  、  ≧=-',  〕iト ',
                        /   / ' { 八  ≧=-/ V    v'⌒\
                     , ィ  ' {  {丶 ≧=-ィチ笊ア v   } ハ   ',     __
.          {_>、        {/|  { 八--V 、\乂〃乂ツ  }  /Y V⌒)     ⌒ヽ         勝負を決める最終戦で、私が主攻……!
.           \i\      j Ⅳ    \ ィ笊ミ、⌒    ' ' ノィ/{,ノ ィ }         }i
.            \i\      八  、  乂 Vツ ,       ノィ. {≧'=----  、 _____ノ(         ふふふ、見てなさいテッペイ!
               \i\ __    \ ≧=- ⌒      ,   r<ニ==- 、-=ニニ\  ̄ ⌒\       ここのところ貴方に主攻を譲ってばかりでしたが、
                `r<///>r、   \(⌒^}込、 `    イ| ///////\-=ニニ>、. . . . . .\      ここらで先達の威厳というものを思い出させて!
                   {/{/ア///ハ     }. . .} ≧s。 r</^//////////ハ-=ニニ∧. . . . . . .>、    あげましょう!
                  ヽV/{i:i:i:>、∧ ィ=--}. . .}/〈∧_ノ'. .{⌒\/////////}>-=ニニ', . . . .(⌒\
                ゝ=ァ>、i:i:i:< \ィi〔//ア ¨¨ <乂.≧=- `ー=彡^Y/ノ  ⌒>ニ>、. . . . \
                     /ー==>、i:i\//ア/〈. : : : . .  ヽrく⌒ア ´     }     ⌒<⌒\. . . . 丶
                  /ニニ/. : :.\i:i:\'冖´: : : : : : : : :}  -===- / 〉        \. . . . . . . . .\
               r〈ニニ': : : : : : \i:i:丶: : : : : : : : : :,r'/ニニニニ>、{         ',. . . . . . . . .丶
              (⌒V圦: : : : : : : : :>、i:i:i\__ -=≦/ニニニニニニV          }. /. . . . . . . (⌒ヽ
                   ^ヽ)>、_>、 __ イ´/\i:i:i:\  /7ニニニニニニニ}       __ノィ. . . . . . . . . 〉
                      _∠⌒ア/i:i:i/__  _丶i:i:i:i\Vニニ=-  ̄ >、/ __      ⌒7. . . . . . . . . ./
    __            {i{.:/⌒/i:i:i/=- 〈⌒ヽ\:i:i:i:\-=≦ ⌒アニニニニ}      /. . . . . . . . . ィ
.\  '⌒¨≧=--         V 〉 /i:i:i/=- __r‐' . : \丶i:i:i:i\{ニニ(ニ乂__ ィi〔      /. . . . . . . /⌒)
. . . ≧s。 __⌒ >. . . ≧rく^>、ノ〈 〈i:i:i:i{ __ ノ r‐<  ̄ >{/>、i:i:i:\ニニニニ7       /. . . . . . /
\ . . . . . . . . . . . . > ´ノ八 ⌒ ¨¨  ̄ { 〈_r‐‐、___  /ニ\i:i:i:i\ニニ'         /. . . . . /
  ⌒  ̄ ¨¨⌒ ァニィi〔/{/{⌒>--====>ァ とニY¨>、Y=ニアニ丶i:i:i:i\/       {. . . ./
.         ///{   乂>、 __ _ 。o≦/∧/ {/ V、ニニア⌒≧ォ\i:i:i:i:\     八. . '
       .ィi〔/  ≧s。 ___≧===≦ __ ̄ V |\ `<ニニ>、ニニニ丶i:i:i:i:i丶    ⌒\{
 _ 。o≦ニ/'{       ィi〔⌒ V∧  ̄  ̄ v|  丶    ̄   ̄V ̄ \i:i:i/\       \
ニニニ=-/ ォ/|     ィi〔     V∧::..、    }{    \ .: : : : .レ{    丶{///>、        -- ──
ニニ=-/-=ァ |/|   ィi〔       V∧ 〕iト 、}/≧s。   \: : : /ニ{>、 _ -==\////>、_ ィi〔     。o≦ ⌒
〕ト/=-/  }/ィi〔   、:..       V∧  ⌒  ̄¨ア/>、\ _ヽ/ニニ',⌒     \////>、 __ 。o≦ __ 。o≦
/=-/   レ'   〕iト  \:..      \/>、   ///  \/Vニニ∧        \「i:i:i:i:i〕iト、    }ニニニニ
=-/ _        ⌒〕iト 丶:......    \∧  ///      Ⅶニニ∧         Vi:i:/  ̄  __¨¨´-=ニニニ
∠斗 ^\    _       ⌒≧=-- .....:::: -- \∨//      Ⅳ|ニニニ∧         V    Y.:.:.:.:.:.ヽニ=- ̄
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー<i:i\    __=-- __  ̄ >-- ヽ/     Ⅳ |ニニニニ',      ィi〔___ィi〔乂.:.:.:.:.:ノ{
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー<i:i:イ\__ ィi〔>、     __       Ⅳ |ニニニニニ>、 __ ィi〔ニニニニニ=-  ̄、ニ>、 _}\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔>-- '^\:Vi:i><i:i:i:i\   Ⅳ  |ニニニニニニニニニニニ=ァ ´      Vニニニニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔           __¨Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ーi:i:Ⅳ   |ニニニニニニニニニニ=-{    {≧=-=ニニニニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔        , -=<ニニ>、vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ   |ニニニニニニニニ7 ⌒ヽニヽ    ̄ ア-r=ニニニ
i:i:i:i:i:i:i:ィi〔         . ィi〔ニニニハニ{ニ}∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ   |ニニニニニニニ=-{     Vニ}  。o≦}  〉ニニニ
i:i:iィi〔≧=-- =ニニニニニニニニニ}ニV Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅣ    |ニニニニニニニ=-∧   }ニ/´    ノ 〈ニニニニ
/ニニニニニニニニニニニニニニ/-〈ニ>、vi:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ     Vニニニニニニニ=-∧   /¨^    <    Vニニニ
ニニニニニニニニニ=-  ¨¨ ヽニ∧ニニニハVi:i:i:i:i:i:Ⅳ     Vニニニニニニニ=-∧ {        \   Vニニ





       ,_             ,ヘ
      ノ.ヘ            i ヽ、
    ./  ハ    r--,.--ァ   マ   ヽ
   _./     .i r- r=-i '"´ト--ァ  )   .ム
   マ     ./_,.. -_i_  i ,...i``.i__,ノ ヽ、  .i  __
   .i ` -=-イ i マ l  `.v"  i___l i    `¨´/ l    /`ヽ、
   マ     / r'"   i    i マ   /   l  ./    ヽ
    <`、_,./  l`.、   i   __ )  ` 、 i    .i/      /
     ``<_ ヽ t、 .l ,_'ソ.r-----┐    i      ,.-ヘ
       ,.-=、ヘ ヽ`´__l__,...-=l      i      i    /  .ム
      /, '¨¨ フ¨¨´ __- l     i     i  ./     ム      はいはい……
     _.i  /     i    i     i     i/      ./
     (         .i    i    .i     i      /       オレは援護に回る、ドジ踏むなよちびすけ!
     `-ー==ヽ、_, -、 .i    i     i     i     ,.。l
         ,、  .i  ´ i    .i     i.      i. - '"´  l
        ./ l/ Y ___i    i     .i ,. - '"´     ,. -'
      ,ィ/ ヽ l´   i    i      i      , -イ
      / l  ,.. --i   .i    i     i  ,. - '"´   i
     ./  ゝl´   .i    i    i    ,. <     ./
     i /  .i    i    i    i- <     ,. - '" l
     .i/   i    i    .i    i    > '"´     i
    ,.-l`-__.i    .i    .i   .i>'"      >'"´
   ./  ´.i  i    .i    .i- <      > '" l
  /`- 7-、.i  i    .i    i     > '"   >イ
  .ム  ム ヘi  i    .i   >-‐'"´    >イ´  .l、
  ヽ、,.イ  ノi  i    i-‐'"     > '"  _l,-、__ノ ヽ
    ゝ'"  i ゝ--ーl__,,.. --‐'"´ >'"´ .l    l  ム
        .i__,,...Y´    _,.> '"´     i   .i   .i
           ゝ-‐'"´  .         i    l.、  i
                         ヽ  ノ .ヽ .リ


5728 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 22:58:29 ID:gYbJG8UF
ところで勝負をかけた最終戦、ランサーメインで出撃って前回を思い出しますね()

5729 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:00:34 ID:e9qEa5UF
ダイスを信じるのです(グルグル目

5730 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:01:11 ID:yxCY6Wfl
ダイス振らせなきゃいいのだ!


5732 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:02:55 ID:gYbJG8UF


【 ランサー陣営 】
 メイン:ディーナ・シー サブ:丑鎮鉄兵(英雄)
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:43 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:53 【耐】:53 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%

【 一戦目セイバー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:25
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:35
【勝率補正】:30%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% , 10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:30% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:12%

【 一戦目ライダー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:48 【耐】:18 【敏】:30 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:48 【耐】:18 【敏】:40 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【勝率補正】:55%
【勝率デバフ(魔術系)】:10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:5% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:0%


改めてステータス出しまして。
ステータス選択はどれにする? ランサーメインなので騎乗スキルで選択ステータス+10になってます。


5734 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:04:36 ID:gYbJG8UF


おっと安価出してなかった

【安価↓1~3】
ステータス名


5735 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:05:48 ID:yxCY6Wfl

多分これでランダム何が来ても優位取れる

5736 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:05:48 ID:tWJpg5Os
【耐】

5738 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:07:03 ID:e9qEa5UF
あ、安価だった
運でお願いします


5739 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:09:02 ID:gYbJG8UF


運、耐、運で運選択!

【 ランサー陣営 】
 メイン:ディーナ・シー サブ:丑鎮鉄兵(英雄)
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:43 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:53 【耐】:53 【敏】:50 【魔】:38 【運】:43 【宝】:30
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%

【 一戦目セイバー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:25
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:35
【勝率補正】:30%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% , 10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:30% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:12%

【 一戦目ライダー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:48 【耐】:18 【敏】:30 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:48 【耐】:18 【敏】:40 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【勝率補正】:55%
【勝率デバフ(魔術系)】:10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:5% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:0%

ランサー陣営選択ステータス 【運】:43 vs 38 vs 15
一戦目セイバー選択ステータス 【敏】:50 vs 50 vs 40
一戦目ライダー選択ステータス 【宝】:30 vs 35 vs 55

ランステ決定!
筋耐魔

【安価↓2】
1d3


5740 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:09:16 ID:yxCY6Wfl
【1D3:2】

5741 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:09:17 ID:P6ZxpzvF
【1D3:2

5742 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:09:27 ID:zhTZuHrk
【1D3:2】


5745 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:13:03 ID:gYbJG8UF


運、耐、運で運選択!

【 ランサー陣営 】
 メイン:ディーナ・シー サブ:丑鎮鉄兵(英雄)
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:43 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:53 【耐】:53 【敏】:50 【魔】:38 【運】:43 【宝】:30
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%

【 一戦目セイバー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:25
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:35
【勝率補正】:30%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% , 10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:30% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:12%

【 一戦目ライダー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:48 【耐】:18 【敏】:30 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:48 【耐】:18 【敏】:40 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【勝率補正】:55%
【勝率デバフ(魔術系)】:10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:5% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:0%

ランサー陣営選択ステータス 【運】:43 vs 38 vs 15
一戦目セイバー選択ステータス 【敏】:50 vs 50 vs 40
一戦目ライダー選択ステータス 【宝】:30 vs 35 vs 55

ランダムステータス 【耐】:53 vs 43 vs 18
勝率補正変動:1P/0% 2P/0% 3P/0%
最終勝率:1P/58% 2P/28% 3P/14%


わーお最善!

〇魔力放出(炎):D 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定後
 戦闘時、【筋】【敏】【魔】のいずれかのステータス+15。

で、魔力放出は使用するなら自動的に【敏】になりまして。

令呪2画ぶっぱしちゃうー?

【安価↓1~3】
勝率補正への令呪使用数


5746 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:13:48 ID:yxCY6Wfl
2画ブッパ!
2%引いて負けたらさぱッと死せい!

5747 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:14:58 ID:e9qEa5UF
2画! 持ってけー!

5748 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:15:38 ID:tWJpg5Os
二画ー


5751 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:17:24 ID:gYbJG8UF
2画了解ー!
では他陣営も1画ずつ勝率令呪を入れまし、て……あれ?

5753 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:20:14 ID:gYbJG8UF


【 ランサー陣営 】
 メイン:ディーナ・シー サブ:丑鎮鉄兵(英雄)
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:43 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:38 【運】:33 【宝】:30
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:53 【耐】:53 【敏】:58 【魔】:38 【運】:43 【宝】:30
【勝率補正】:25%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:15% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:10%

【 一戦目セイバー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:25
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:30 【耐】:43 【敏】:50 【魔】:25 【運】:38 【宝】:35
【勝率補正】:30%
【勝率デバフ(魔術系)】:0% , 10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:30% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:12%

【 一戦目ライダー 】
【最大レベル】:40
【基礎ステータス】  /【筋】:48 【耐】:18 【敏】:30 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【バフ・デバフ適用後】/【筋】:48 【耐】:18 【敏】:40 【魔】:35 【運】:15 【宝】:55
【勝率補正】:55%
【勝率デバフ(魔術系)】:10% 【勝率デバフ(その他)】:0%
【被勝率デバフ軽減(対魔力)】:5% 【被勝率デバフ軽減(その他)】:0%

ランサー陣営選択ステータス 【運】:43 vs 38 vs 15
一戦目セイバー選択ステータス 【敏】:58 vs 50 vs 40
一戦目ライダー選択ステータス 【宝】:30 vs 35 vs 55

ランダムステータス 【耐】:53 vs 43 vs 18
勝率補正変動:1P/0% 2P/0% 3P/0%
最終勝率:1P/72% 2P/18% 3P/9% 端数:1%


えー、魔力放出が【敏】に入った結果、順位が入れ替わって素の勝率がこうなりまして。


5754 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:20:44 ID:yxCY6Wfl
……あれ?確殺?

5755 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:21:18 ID:eNNXrtZr
運に入れると言った人ナイス案件?


5756 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:23:05 ID:gYbJG8UF


一旦端数は置いといて、他2陣営の令呪を処理するとこうなりまして。

最終勝率:1P/72%-15% 2P/18%-15% 3P/9%+30% → 最終勝率:1P/57% 2P/3% 3P/39%

最終勝率:1P/57%-15% 2P/3%+30% 3P/39%-15% → 最終勝率:1P/42% 2P/33% 3P/24%


5757 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:23:43 ID:yxCY6Wfl
そこにランサー陣営の令呪で+60%される、と


5758 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:25:37 ID:gYbJG8UF


で、ランサー陣営の2画分を処理すると……

最終勝率:1P/42%+30% 2P/33%-15% 3P/24%-15% → 最終勝率:1P/72% 2P/18% 3P/9%
最終勝率:1P/72%+27% 2P/18%-18% 3P/9%-9% → 最終勝率:1P/99% 2P/0% 3P/0%
                 ↑3Pの勝率が15%に満たないので補填


5759 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:26:22 ID:gYbJG8UF
端数考えても確殺だわコレ!

優勝決定!!

5761 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:26:40 ID:e9qEa5UF
やったぜ!

5762 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:26:59 ID:yxCY6Wfl
見事にリベンジ果たしたなw


5763 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:30:17 ID:gYbJG8UF



             /           丶     、\ ---=ニニニニニニ=- ____
             '    /,.ィ   \   \,   \(\- ‐┐  ̄  ̄ -=ニニニニニニ=- __
            / . .   {''゙八 丶  \ / \. .  丶i:i:i:i:i/          ̄ ̄-=ニニニニ=-
          '. . '   i._{   \ (\,ィチ笊 Ⅵ. . . Vi:i:{                  ̄ ̄-=ニニ
             i. .i  . .{. { \  \〃,_)/}   Ⅵ }. . Vi:L                      ̄
             |. .{. 、. .八{笊心     ゞ '   Ⅳハ. .}ハi:i:}  __          ____,r‐─ -----      体が軽い!
          И八.\. . .\_Vツ 丶 __      }v、. .}/⌒V´...............〕iト __ __   _)i:i:i(__////7
           }⌒\. . 、 . <⌒  マ.:.:.:.ヽ   / V\=-_ }.................................V..}< ¨  ̄ ̄ }///  ....      こんな気持ちで戦うの初めてですわ……!
                \{乂込、 ___ 、.:_ノ _'   }',丶=- _ ......................../^7 }  ...,........∨............
             ___ --、 ィi〔___ノ....\> .,イ¨\__/_     -=ニ=- _....< /  /....../..........ノ....ィi〔⌒
           /ア´{´ \\,-y...............V / ....... /i:i:i:〕iト .,/ニV_ -=ニニ=- <_j_ -=≦ィi〔⌒
        _j_/_{⌒\ ハ__) }......, -、 }/ }   /i:i:i:、i:i:}i:i:i:\/  < .......〕iト . . . . .〕iト .,
      -=ァ´ /{_{_ \  }ー' ∠ __/___/}_j. ./ニニ{i:i:{i:i:i\i:i:i:i:i:(     丶/    ̄ ⌒〕iト. . \
   ////{   {...、¨\_)7´¨____/...  /. /  ̄ ⌒)i:i:i:i:i:i:>、i:ノ     ',      ⌒\. . . 、
  r‐{//´ 、  ≧=-=ァ ┐ __〕iト., , . . /     乂i:i:i:i(    . . : : : : . }           \. . ',
  i V    〕iト-- イ.....__j/. . . . ./. /{    . . : : : ̄: . .  . : : : : : : : '              ∧. . }
  {  \       / ¨¨/. . . . ./. .イ 八 . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ           / } . ,
 込、__ ≧=- 彡' / . . . . /./.ィi〔\  、: : : : : : : : : , : : :`: -=≦ Ⅵ             /. ./
              ' . . . . ././/    }ヽ ≧=- -< ____ ィ^\ _/^Ⅵ           ,. . . '
         / . . . /.//      {__   . . . . . . / }i:i:i:|  } \ /         /)/
          {. . /./ . (      /  ̄ 〕iト  _/{  j:i:i:ij / / ^             /






        マ: : : :`: 、     .r-.、,-┐_
       ___マ: : : : :ム   「¨r--、l,. -ァ: :l_, ィ
       `Yl: : : : : : :ト, 、=-、l : : l : : l ̄l_/: :l、__
        /弋: : : : : ノ:l`ム: : _: : :l : : l_: :/:l: :(: : l
        l: : :`` -イ: :l: :、--:l`: 、l/: ゝ┐ヘ:`ァ
       _マ: : : : : : : :ム: :ム: :ム: : l: : l: :Y: ://` 、r、
       ヽヽ: : : : : :/: : : ム: : ヽ: l:: :r<ノ/: : ノ`]ヽ`ヽ         おいやめろそれフラグぅ!
        `` `ヽ:ノ: : : : :l:ム:r.、: :l: :,.-ァl : /: : : : : ヽ: Y
            l: : T  ̄ : : ` 、 _l__ ./´: : : ,.: : : : ノ: ノ        ……え、あれ? 勝った?
            ノl.l: : :ム: : l` 、: : : :ヽ/l: : : :__: : :l レ': : ム7
        /: : ,ll: : : :ヽ、l: : ヽ¨¨¨;;;;;;;;ゝ´/: :/l ヽ、: : : ム
      r 、l: : :.l: l: :__/  l:`:、: :ヽ;;;;;;;;;;;/: : :ノ:,' r、l----ム
      l: :ム: : l: :ム    l: : :` 、ム;;;;;;;;l__/: :/l  l: : ` -、: :ム
     r.、l: : : ゝl__: :ゝ   マ: ゝ、ヽ;;;;;;;;;r.l_/: /  ``l--、:ヽ: :l /l
     l: :マ: : ム:ゝ-'     ゝ-'  );;;;;;;< ノ/    ヽ' ヽ: l: l/: l
     l: : マ: : ム: :/     ト、   >;;;;;< `         l: ム: l/: :l
    .l: : : :マ: :ム/      .l l r, {;;;;;;;;;;}、__      ,、ノ: : l:/: : :l
     .l: : : : :ヽノl   __ r--l:ムノ:ム;;;;;;;;;,-': :` 、    マ: : :/: : : : l'l
    l: : : : : {;;;;;7   マム: : l: : : : `v、': : : : : : ヽ    l: :/: : : : :.l l


5765 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:34:52 ID:gYbJG8UF



                                 _
                              __| |__
                                   |__    | _
               /(               | | ̄| | |_|./7 _n__ _ _
            -=   ̄ ̄ ̄~"''~、、        |_|  | |└‐/ / |_ , /|_||_|/7
         /                 `'<            ̄.  /_/  |_|-'   /_/
       /                 \
            /' \
     /     / ト   \ \_トミ
    ノ    |:|   l \  r\ /  \
.   '⌒| i 斗i匕 |   \レ '\
     | i ̄ |  ̄|    \ 斗ャさ㍉        ……本当に、勝っちゃったよ。
     | | 斗ャ㍉     } fノJ リ }
     | |〈  fノJハ       乂rン /
     人从ヽ 乂rツ      ―   ´
      |∧  ― ´ ヽ
      |/∧           U   /ノ
      人`込     ⊂⊃    /{从
         ―>。.,          イ /
             )> _ -= /
             ∧::::::::::::/     /
              / }V::://   /二/
                〈  |::// -=ニ二二/
           /∧ ://=二二二/
           }\∨ /二二二二7 ⌒
             /|{  Y/ニ二二二二| |
          / 〉 //ニ二二二 | |







                             ___
                     -─…─-   ∠ ^⌒\
               /          ´⌒ \  丶
                ' / , / トハ{     ヽ     \  \
                 / ′   }"゙{  丶\ 、V  ',  ',  )}
              ' { i  ,ィ /  {  ト、\=-:}        ´
               { { { 斗匕´八 {⌒^>-}   }  ハ}
             Vハ V ノ′    ヽィ笊ミ、}     ' ノ       何を不思議がってますの?
  rく\へ (\     VY丶{ ー==^   vツ / ィ / /         この程度、私とテッペイが揃ってれば余裕ですわ!
  ヽ「ヽ\ \> >、 r===乂{. .{ ' '   ,  ' 'ノィ/ j/ }/          今までがちょっと運が悪かっただけですわね!
    \\__⌒  ',∨//'r'} 込.   r  v   .イ    '
      丶   `  } ┴=={ }. .}、个: . ー '  イ___
      }≧=--=ア: : : : :`}. .} 「 ̄{ ≧≦ /ォ//
      /ニニニニ/: : : : : :/ . } ` V^V { { {〈_
.      /ニニニニ{: : : :_,ノ. .ノ_) ィi〔/V>、 { {: : : `ヽ
.   _/ニニニニニ{: :斗{ {ア //////V/>、ヽ: : : : ',
   て≧s。-=ニニ〉´ Vハ ⌒ヽ///////ノ、 ≧=- __
    ⌒/^⌒て7⌒  ′v}    ////〈⌒   ヽ V ⌒ヽ \
.     /     ,  .イ {  ノ'   <__/V___>     丶:_〉 \丶
.   ′    .: //         , {       }= 、}   ) }
   {      '  〈 \ 丶  __  ィX>、      ' / __/´
   乂 __ /  个 丶 __ ィ > -< >-  r<..^´ /⌒
        __  }  ≧s。 _/ /i:i:i:/ V≧=-{....'
   ____ ノ V_>'丶 <  二ア二ア<´ ¨7  ̄.....i
 ィi〔      \__ /  __/i:i:i:i/  〉 /{.......^>...}
      /⌒ヽ   }_} 二ア二ア>、/ {- 、...´... ∧
       {   ,イV´__) ̄ \i:i/ __〈 __}:::} }    ',
    ィi〔 ///〈  ̄ ≧s。   __ (__〈__ >、    ∧


5766 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:35:47 ID:Ls40vvgh
まだ5回あるとはいえ初回で優勝できたのは幸先いいな


5767 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:37:10 ID:gYbJG8UF



                       ____    .  -─……─- .,
                 . ´    `^´            _ ` .
                  /   /,         、  ` .  丶   ヽ 丶
                  ' ,  / /    ,ヘ   i\  丶  \
             / /   ′/     /"゙}i   {丶\  \  ',   V ',
              ,  イ  i       '   }l   ト、 \丶ー=ニ __ :.
                  / | : l  i :   i   从  八 \ ー=ニ <⌒}   } }         ほらテッペイ! そんなとこでボーっとしてないで、
               i'  | i {  l   斗 -‐┼ 、 \  ─‐‐- ¨ ^}   } }         観客の皆様にご挨拶しますよ!
                  Ⅳl {  { :   {,ィぅ示㍉\{⌒ 才芹ぅミ、 ,   , _L_
               И j  { i  Ⅳ }r/::(_,   丶  }r/::(_, Ⅳ ′//ア\>、       勝利の後も礼を欠かさぬのが騎士というものですわ!
                }从 N   从 込__少       込__少/ / ///{k. . \>、
                     /イ∧{八  {i: ゝ     ,       ノィj/}/〈//}k. . . . V
                    7/|..}///}丶{i ハ             / ,/ .i. . 7/ノ. . . . . ',
                    厶| `7/{. ..i. . .込     `   ´     .'.i . l. . L」、. . . . . . .
                      |. . T^i. .|. . i. i .丶           イ. .l . |. . . {..i \. . . . .
                      }. . ハ |. .|. . l. l . .i .>  __   イ. . |. .| . |. . . {..{  ゚。. . . .
                      , ./  }. .|. . |. | . .} . }       {. . .|. .| . |. . . {∧  }',. . .
                  / '   }. .|. . |. | . .l .,.l       乂. |. .| . |. . . {. . ',/.∧. . .
                 ' /  __}. .l. . | .{,.斗 ノ        〕. .}s.j_ __ j,. -ミ、. . ',.,
             /. .'  /⌒Yア¨¨Vハ  -‐'    ー-  }. .}  ノ /´⌒  \. .}/
              '. . ./ /    、\_ }. }          ' /,.i〔/         V
            /. . / {      `ー=}. }≧s。 ____ .。o≦/./ィi〔         }
             . . . /  _>、     Y´  , . .}    ̄    /イ     }   , - ,. --<
             {. ./{   ^>、\  厶´_/ . ノ_ `ヽ /    .'/.{__ ヽ /:.  {/,ィ ¨i´
            i./. {  .′ \>'´ニ//ニニ≧=--=≦ニ{: : lニニ=-V::.//   |
            l. . . . /    /-=ニj{ニニニニ=--=ニニニV: :Vニニ=-V/    |
            |. . . .V    {-=ニニ}iニニニニ=-=ニニニ∨: Vニ=-}′
            |. . . /     八-=ニノ{ニニニニ=-=ニニニニV: Vニ=-}        i


5768 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:39:03 ID:gYbJG8UF



                  ./l , ',     ___       __, -,
                ./ /-" l-' "´. ̄      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄´ , -'___
              , -' ./  '                   `゙` - 、_
          ,. -'"´  '"                            ` - 、 _
         /                                      -<
       ./
       /
      ,-'                    ヽ
     /              ヽ、        ヽ           、
   ./     、          ヘ` - 、      ヘ           .ヘ
   /.  ,   .ヘ    、   ヽ、  .ヘ,. -'/-、    ヽ` 、         ヘ
  ,'   ,'  ,'l /、   l `゙`- .、_ヘ  ヘ/    ` 、  ヘ `、         ヘ
 . l. ,   l  ./.l l ヘ  .ヘ  ./ `゙ ヘ ヘ       ` 、 ヘ  ヘ  ヘ     .l  `、_
  ,' ,'  ,.l / l .l   ヘ  ヘ ヘ´  ,/ .ヘl  _,... -===== `、l-  ヘ ヘ    ト、__ニ=、
. / ,l  .,' l .l  _l l    ヘ ヘ ヽ/   ,..-,7-=、"´:::::ヘ  `l::l   ヘ ヘ    l_,-'  ,... --、`      ――へへっ。
//l  l l l l ̄ .l.l゙l    ` 、l    -=l::/'、_ノ::::::::::::::l   l::,'   ヘ ヘ   l  /,-、  ヘ
  .l  l l `' ` -l|_l            l;/.l::::::::::::::::::::::   .l,'    .ヘ lヘ  .l  // ヘ   l      うん、そうだな!
  .l ,,l.l   _,.....、ヽ          / ヘ:::::::::::::::::/   /     ヘl .ヘ  .l .l___  ヘ `      やった、勝ったぞーっ!!
  .l/ l、l ,.-7( ):::::ヘヘ           .` 、:::::::ノ   ,         .ヘ l  l、 `-
    l l ヘ ヘ::::::::::lヘl           _    _,. -'          ヘ l   )    /
    l/.l. ヘ.ヘY=.:l,.'             ̄ ̄              .ヘl r'` , Y="
      ゙,  ` `-、'                               ヘ_,、,.-'  /
      ゙,  `--ヘ                                 _,. -'"
     .  l.     `                              ,'"´ ̄    l
       l                _,,,,、               / ヘ   、   l
        l         _,... -= _'"´_, -.l              ./  .l. l  l、 .l`、
        ヘ       '、´- '"´  ̄ _/             ./  _l_/ヘ_l ヘ/ -
        .ヘ       ヽ、  ,-'"  ./           _,.... '-'"´      / /
          ヽ        ` -===-"         ,. -'"         / / ` -
           \                  , -'      , -===-- '-、_
             l` 、            _,..-./        /        ``-、 ,'
            ,'  ` .、     _,.. -‐'"´ /         /, '          .`l
          _,...,'   .l  `-‐‐'"´  ヘ   /          /
   _   ,.-'" ,-l    l        ヘ  /    /  . , '
 ,.-"   `-<  ./ l  .  l      l   ヘ /  /     l
       ヽ'   ,l     ヘ     .ヘ   y /      ノ
   ,     ヽ/ l     ヽ     ヽ ,.l '        /            ,. -===
  , '` 、     `, ヘ           /    _,.... -- l           ,.-'"
 ゙゙゙゙゙`- 、`、   lニl ヽ        /   ,.-'"     l         /
       ``、_, 'lニl  `-、 _    /_,.-'´       ,'        /







     / ./ / /!  !    \    \
    .// / /  ./^|  | {     ヽ   ヽ
   // / /  / /  !  |. \ \\_|      ゚。
  ./イ./ /  | /  |  !\  \.>┤ |   |
   ./ |  |   | |\ i! |  ><\__| |   |   |      あ、こら! そんなはしゃがないの!
  .'| |  |   | |  ヽ乂{ ´    `¨¨| |   |   |
   乂| .从  {/ぅiー  ヾ う=‐i一'|/_  j ,/|      全くもう、少しはしゃんとしたと思ったら……!
   .从 .N|ヽ从り     ヒとり  .//ィ `Yミ只|      良いですかテッペイ、騎士たるものですね……
    <ヾ{/|  |/////////.//ノ } ノ::::ハ:\
      ∨::|  |   「 /`ヽ   /イ _'/トvイ ム:ノ
     f/::: | 人   V::::::::}  u イ「   {!::::|}|{|:::マ
   ./!⌒ハ.  / >└─┘ ≦v|リ   /アV.ムノ
   (/| 〃 ゝ/  / ,_ _,i三三彡'/  /∠⊥.{
  /./| |' /::/  / 7/ ^^^^^/ //{:::::::::::ヽ


5769 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:40:38 ID:gYbJG8UF





           ┌────────────────────────────────┐
           │                                                    │
           │                                                    │
           │      ┌────────────────────────┐      │
           │      │                                    │      │
           └───┼────────────────────────┼───┘
                   │                                    │
                   │      ┌────────────────┐      │
                   └───┼────────────────┼───┘
                           │                          │
                           └────────────────┘





5770 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:41:17 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ……勝っちゃったよ(驚愕)
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5771 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:43:27 ID:gYbJG8UF



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥     マニュアル操作にしたとしても優勝率5~6割ぐらいかなーと思ってたんだが、
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j      まさか初戦から優勝するとは……
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛        というか最終戦、運選択にしたのが大正解だったね。
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′             こっちでも計算してたけど、あれが多分最適解。
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


5772 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:45:54 ID:yxCY6Wfl
三つ巴だとステによる戦力差より、優位取ることによるボーナスがデカいからねえ

5773 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/08(火) 23:46:04 ID:e9qEa5UF
優位数を増やせて、更にランステも良かったですしねー


5774 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:46:33 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     三つ巴は計算式の都合上、1対1の戦闘と比べるとステータス差分よりも
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{     ステータスの順位の比重が大きいっぽいんだよね。まぁ差分の量にもよるけど。
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5775 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:47:36 ID:gYbJG8UF



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
.       |         .{{{            /ミ′
...... _ 人 _     . ヤハ         ,/:ミ′
....   `Y´......{ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
..    |  {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    ともあれイベント運にも恵まれ、マイライフ編第一戦は見事優勝だ!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    おめでとう!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5776 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:50:56 ID:gYbJG8UF


*聖杯戦線パート 獲得経験点
1位:20点+ボーナス
2位:15点
3位:10点
以下5点

鉄平は経験点を20点を獲得しました!
ランサーは経験点20点を獲得しました!


*聖杯戦線パート 優勝ボーナス
・追加で1回、聖杯戦線に参加できる。(1ターン1回まで)
・追加で1回、サーヴァント+一般枠からランダムで追加のコミュが行える。
 サーヴァントコミュが発生した場合は経験点が、一般枠のコミュが発生した場合はコミュ進行度が上昇。



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   んで、こちらがリザルトになりまーす。
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5777 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:53:19 ID:gYbJG8UF



         j}    j}
         }}    }}
         }}    }ハ -‐…・・・‐ミ
          ,ィ、'ム ィi〔ニニニニ∧ニ〕iト
       /∧ムi〔=/ニ/}}}ニニ {}}}ニニニ\      .ノ′   早速レベル上げられるなぁ……
      , /〈ムハ‐,'ニ/}}jハニニ {{{!ニニ≧=‐≧=-- '゛ノ    今日の内にレベルアップ処理もやっちゃうか。
      ∥ `、∨ ̄ 7j′ム: ̄: マ{:゛: : : : : : /````゛
     ∥   \、: :,jjj: : : ム: : : マ!: : :_>' }}
      .∥     ` :jj′''' ‐}}!‐‐‐マ⌒!:   リ
     .jj       jj    ``   :マ '   '


5778 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:54:49 ID:gYbJG8UF



              .    ,イ
           { ゝ、 \  //i _
           __ ∨///>ヽ'///=≦7≧ 。_
        _∨///////////////////////, ァ
        \///////////////////////,ノ
       _ィ≦//////////////////////≧ 。 _
       ´  _フ//////////////////////イ<               おっと、さっそく出番か。
        ̄ //////////////_//////,' >ニ=-ヽ__
           {/}/}//⌒∨}// ̄〉ヽ/,/ヽ} ´⌒>≧ヽ_           邪教の館にようこそ……なんつってな。
       />{>∥!/⌒ゝr'}/‐zr' ´ ∨}}'.=/..⌒>,` <} _
     _,イ.=r=}/=..∧ ゝ=r' ノ〉⌒〈'、ゝ ' イ=/..'<  //ニ/===≧ 。_
   /.===//={{.===ムヽ . ´.   i〉   .7 =7=> 、´/ニマ'======,イ⌒ニ=- 、
. イ=/ ヽ/,イ===i===={ .∧  _    r ./=∥===∥r'ニニニ!.====={{,ィ≦ニニニニニヽ
== /  _ 。'-=ニニi!====!==≧ 。_    イ==〈.===∥ニニニニリ.=====リニニニニニニニ=-.!
=ノ  〈.=7ニニニニム===ノ===}}∧ヽ__ ´∥ ==ゝ-r''ニニニ〈` ‐ =ニフニニニニニニニニ=-.i!
´   `´} -=ニニニ勹´====リ==〉:::::〉イ'=====∥ニニニ7====‐ ´.-=ニニニニニニ=- /
     ∧-=ニニニニ}!====〈=_/}:::::::::::\===。イニニニニ! > ' -=ニニニニニニニ=- イ
    /、}ニニニニニニ!=====∨〈:::::::::::::::::`´リニニニ> ´-=ニニニニニニニニ=- ´
   /===\ ニニニニム===== 〉=ゥ:::::::::::::::::r'<ニ/ニニニニニニニ>  ¨ ヽ'≧ 。 _
.  〈 ===== >ニ> ム--- ' =/:::::::::::::::::,'==//¨¨¨ <ニフ´.       ∨ニニ=‐ヽ
   λ===リ==' /===! .}====/:::::::::::::::::::!=フ./      〉'  ヽ      }ニニニニニ≧==‐ 、____


5779 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:56:46 ID:gYbJG8UF



               /\
                /::::::::\
                   l::::::::::::::::\         ___
             l\   l:::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::/
            ヾ::\ l::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::/ /l
          _ ヾ::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/
           _ヾ:\ヾ:::\::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/
       / ̄ ̄ ̄\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://______
     /  / ̄\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
,,   /  /::::::::::/ /l:ll::::l:::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/
 /  //:::::::/ /  l:ll::::l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
/  /  \/ /__l/ヾ/::::::/l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/       今後、レベルアップ処理は俺が担当になるんでよろしく。
_/   ,/ //`イ-イ--ト ヾ/,  l::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/__
     / / / / /   ≫=≪ ' l:::::::::::/:::::::/:::l::::/:::::::::::/      メタ視点全開で喋ることになるがまぁ気にするな。
  ,/ // ,/ /l l  //::::::::::::ヾ, ', l:::::::/l:::::::/::::::l::::::::::::::/
, / /_lヾ〈 / \ト, { {::::●:::::::} }, ',l::::/ l::::/ヾ::::l::::::::/\__     じゃ、レベルアップのルールを説明するぞ。
  /::::\ l::::::/ l    'ヾ::::::::::::::ノノ_ ',/_ l/   ヾl:::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::',l:::/ l       ̄ ̄   ヾl//::::::ヾ \/:::::::::::::::::::/
',::::::::::::::::::::',/'  l              l { {:::::::::::} } /::::/:::::::l ̄
::',::::::::::::::::::::',   l    lヽ.    ' ,l ヾ::::::::::ノノ// \::::::l
::::',::::::::::::::::::::',  ',    \\      ≫=≪     \l
::::::l::::::::::::::::::::l   ',     丶 ゝ      /l
:::::::l::::::::::::::::::::l  ',           /  l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::l::::::::::::::::::::l\ \_____/\   / ̄ ̄ ̄ ̄\  \
::::::::l::::::::::::::::::::l::::::\/::::::::\___  '\/\          \  \
::::::::\:::::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \  \          \  \


5780 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/08(火) 23:59:03 ID:gYbJG8UF


*経験点テーブル(開始時からの上昇量)
0→5:15点
5→10:30点
10→15:45点
15→20:60点



                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     上のが経験点テーブルな。
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       この上昇量というのはゲーム開始時からどれだけレベルが上がったのかを示す。
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\   鉄兵の初期レベルは20だったから、20から25に上げるときは15点。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄   25から30に上げるときは30点、ってな感じだ。
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/


5781 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:00:49 ID:WCegn29N



                    /\    /\
              l\   /:::::::::\ /::::::::ヽ
              l::::::\/::::::::::::::::::\::::::::::::l
        __  l::::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::::l───
         l::::::::::\l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /::::::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::l/::::/:::/::::::::/:/:::::::::::::::\    今回、鉄兵とランサーは共々20点の経験点を手に入れたから、
      \::::::::::::::::::::::::::::::::l/l::::::/::::/l:::/::::/:::::::::_\  15点の経験点を消費してレベルを5上昇させられる。
, \      \::::::::::::┌─┐  l/l/_l/l/:::::::::::::::\
,    ̄ ̄ ̄ ̄/::\::::::│  │::::/ ̄ ̄/:::::', ,/::',:::::::::::::::\  ああ、言い忘れてたがレベル上昇は5レベル刻みな。それ以下は計算が面倒だ。
, \____ヾ::::::::::::│  │:│     {{():}}=:::}} ̄ ̄ ̄ ̄
\__/  ,/ ヾ:::::::└─┘:::\__',::::::ノ ',::ノ
\___/     ヾ:::/│, ヾl           ゝ
,        / ` - ,/     >       ──/
      /::::::::::::::::` - ,    >      /
  ___/:::::::::::::::::::::::::::::` - ,  /> _/
,/:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::l/::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::l::::::::::::::::::::::l


5782 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:06:06 ID:WCegn29N



                /\
   l\  l:::\  /:::::::::\   /:l  /l
   \::\l::::::::\/::::::::::::::::\/:::::::l/:::::l//___
   l\ヾ::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\:::::::l::::::::::l::::::::::::::::::::/
   ヾ :::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   _ヾ:::::::::::::::::/ /  ̄l:::::::/l:::::/l:::::::::::::/:/_
   \:::::ヾ::::::/  /__l/_l:::/_l::::::::/::::::::::::::/                レベルアップに伴い、ステータスも上昇するわけだが、
 <::::::\::::::/ _ イ´\/`ト _l/ /:::/::::::::::::::/_                その上昇するステータスの種類はダイスで決定する。
    >::://::::::::ヾ ,r==t、//:::::::ヾ \:::::::::::/::::::/
   /:::::::{{::::::::::::}ィl⌒ト{{::::●:::}}  l:::::::::::::::/\                1.筋 2.耐 3.敏 4.魔 5.運 6.宝
,    ̄∨ヾ:::::::::::ノノ l:::: ヾ:::::::::::ノノ  │:l\/::::<                サーヴァントの場合は以上のように6面ダイスの数字が対応しており、
,,      l ,'  ̄    l::::::    ̄   \丿::l l::::::::/             /      5レベル上昇するごとに2d6を2回振って好きな方のステータスを
,      ハ/     _____ イ   ノ::ノ │\::>⌒\      /       成長させることが出来る。
      ヾ  ゝ辷_____ ノ   /\\ノ:::::::\__ \_/   /
        \           /:::/ ̄  ̄ ̄l  l  \     /       ソードワールド2.0の能力成長と一緒だって言えば
,     ><⌒\       , イ │        ノ  l     \/         分かる人には分かりそうだな。
    /::::::::::::::::::::l\,   < ,><⌒\    /   l
  /:::::::::::::::::::::::│       /::::::::::::::::::::::\   \   l\
  l:::::::::::::::::::::::::::::l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \l::: \


5783 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:07:01 ID:WCegn29N



                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\    まぁ習うより慣れろだ。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄      ランサーのレベルアップ処理をやっちまおう。
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/



【安価↓2,3】
2d6


5785 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:08:14 ID:f8janLqV
【2D6:5(1+4)】

5786 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:09:15 ID:G9Jb3sQN
【2D6:9(5+4)】


5787 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:11:28 ID:WCegn29N


【2D6:12(6+6)】
宝、宝で【宝】上昇一択

【2D6:5(1+4)】
筋、魔のどちらかを選択


  ,       iニト、 i、
  ヤムヽぃ、ヽ、 {ニニニトiニト、 i;
.   マニトニニニニメニニニニニニムト、 ,i
  、....ヌニニニニニニニニニニニニニニメト, ト.
   >ニ>/ニニ/ンニニ}ニニニヽ/ニヤニ!
  ´ーニニフィケイi/ ヽ〉二}iニニニ}ニニニ}
    /ニケ/ゝニ〈´ィ‐:、.ヽ }n二}ニンニ=、     早速ゾロったな。
    '-ァニ{,/ケ}ニ,X○ノ ノノ.,'i,ニ!ハニ二!      こうしてゾロ目が出たときは選択の余地がなくなるが、
‐=ニニ二二厂 ⌒` -<:ニ/ iノ/ /ニ二,      2回目のダイスみたいに出目がバラけた時は上昇させるステータスを選択できるぞ。
ニニ二二二{ 、      ノィ>、_./ン-ミ厂
ニニニニニ二ム       ' .イニニノ /::::>、    筋力と魔力、どっちを上げたい?
,.../ゝニ´ニニハ___     ,.ン:´::/;':::::::::::/
ニニニニニニニニ,--:ト--ァ:...´:::::::::::::::\::::::::/
ニニニニニニチ/、ニ/:/´............ヽ:::;:><⌒、_
>二ケ´:::;:´⌒`::i:!.............,.:<ヽ-…ュ,,.ゝ:....´
、ニマ;::::::/:、::::::::::::i;_,../ニi:::::::::::::/....´.........
´ゞ:::::::/:::::::ヽ:::::::::::/ニニニニ::::::::://:::::......../´,.
/´ ,'   :::ヽ::::::ゝニニニ({、::;::':':::::::::::::/../:::
_,.......,i....,   ` ::::::(二ニ=、ニ';:'::::::::::::::;:';::'--‐
  /       〉(´ゥニチュヽ::::::::::::::;:';:'ニニニニ
../   ...     {..ヽマニニニ、ヽ::::::;:';::'ニ~`ヽ三
´¨ ̄      .ヽ..ヽマニニニ マ彡'ニニ:::::::::::〉
          ヽ..ヽェゥャエ彡¨/ニニ:::::/;;;
           ¨¨´.入:::::::::/二/´;;;;メ 、
             ,.イニニム::::/二/⌒¨マ:::::`
           /、ムャチケ)/ニニ'.,/ ./⌒!::
          /ニニニニニニ'ニニニ' .ノ/ ., ⌒


【安価↓1~3】
筋 Or 魔


5788 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:12:23 ID:f8janLqV
あれ、↓2,3では


5789 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:16:04 ID:WCegn29N


>>5788


                    /\    /\
              l\   /:::::::::\ /::::::::ヽ
              l::::::\/::::::::::::::::::\::::::::::::l
        __  l::::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::::l───
         l::::::::::\l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /::::::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::l/::::/:::/::::::::/:/:::::::::::::::\      あ、しまった。
      \::::::::::::::::::::::::::::::::l/l::::::/::::/l:::/::::/:::::::::_\    こっちのミスだな、すまんすまん。
, \      \::::::::::::┌─┐  l/l/_l/l/:::::::::::::::\    正しくはこうか。
,    ̄ ̄ ̄ ̄/::\::::::│  │::::/ ̄ ̄/:::::', ,/::',:::::::::::::::\
, \____ヾ::::::::::::│  │:│     {{():}}=:::}} ̄ ̄ ̄ ̄
\__/  ,/ ヾ:::::::└─┘:::\__',::::::ノ ',::ノ
\___/     ヾ:::/│, ヾl           ゝ
,        / ` - ,/     > ? U  ? ──/
      /::::::::::::::::` - ,    >      /
  ___/:::::::::::::::::::::::::::::` - ,  /> _/
,/:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::l/::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::l::::::::::::::::::::::l


【2D6:5(1+4)】
筋、魔のどちらかを選択

【2D6:9(5+4)】
運、魔のどちらかを選択


5790 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:18:00 ID:WCegn29N


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ディーナ・シーの騎士     【レベル】:40       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:35      【魔】:30      【運】:30      【宝】:25
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫






               /\
                /::::::::\
                   l::::::::::::::::\         ___
             l\   l:::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::/
            ヾ::\ l::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::/ /l
          _ ヾ::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/
           _ヾ:\ヾ:::\::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/
       / ̄ ̄ ̄\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://______
     /  / ̄\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ついでにランサーの現在のステータスも改めて貼っておこう。
,,   /  /::::::::::/ /l:ll::::l:::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/     そんじゃ改めて安価だ。
 /  //:::::::/ /  l:ll::::l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
/  /  \/ /__l/ヾ/::::::/l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
_/   ,/ //`イ-イ--ト ヾ/,  l::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/__
     / / / / /   ≫=≪ ' l:::::::::::/:::::::/:::l::::/:::::::::::/
  ,/ // ,/ /l l  //::::::::::::ヾ, ', l:::::::/l:::::::/::::::l::::::::::::::/
, / /_lヾ〈 / \ト, { {::::●:::::::} }, ',l::::/ l::::/ヾ::::l::::::::/\__
  /::::\ l::::::/ l    'ヾ::::::::::::::ノノ_ ',/_ l/   ヾl:::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::',l:::/ l       ̄ ̄   ヾl//::::::ヾ \/:::::::::::::::::::/
',::::::::::::::::::::',/'  l              l { {:::::::::::} } /::::/:::::::l ̄
::',::::::::::::::::::::',   l    lヽ.    ' ,l ヾ::::::::::ノノ// \::::::l
::::',::::::::::::::::::::',  ',    \\      ≫=≪     \l
::::::l::::::::::::::::::::l   ',     丶 ゝ      /l
:::::::l::::::::::::::::::::l  ',           /  l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::l::::::::::::::::::::l\ \_____/\   / ̄ ̄ ̄ ̄\  \
::::::::l::::::::::::::::::::l::::::\/::::::::\___  '\/\          \  \
::::::::\:::::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \  \          \  \


【安価↓1~3】
筋 Or 魔
運 Or 魔

それぞれどちらを上げるか書いて下さい。


5791 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:22:34 ID:rKUjHPwe
魔魔

5792 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:24:32 ID:G9Jb3sQN
魔と運

5793 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:27:27 ID:p9X57J5D
魔と魔


5794 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:29:16 ID:WCegn29N
多数決で魔、魔だね。

5795 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:29:48 ID:WCegn29N


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ディーナ・シーの騎士     【レベル】:45       【アライメント】:秩序/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20      【敏】:35      【魔】:40      【運】:30      【宝】:25
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆    【貯蔵魔力】 130/130  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ----        ___
         /          ` ,. <  ⌒\
        '  /    ,,  '                \
.       /  '   '   /ハ/{     ヽ   ', <⌒\
.      ' / ,  / _ / /'''"゙゙{   : 丶   V
      { / /  '  /`メ、  {   i ト、\ v   }   }
      レ /    ィ抖-=ミ八  ト、{__ >‐ }
      / /{    Ⅳ,_)/ハ  \{ ィ=ミ、 /      ,
.     /ィV从   ト、乂ツ     んハ 》   ' / /
    r o。 . }ハ{.丶{.i⌒, ,       Vツ_メ  イ  ハ '
   }////≧{. . . .{       '   , ,⌒7´ } / }/
   ////二_≧s。..{     ' ¨¨¨ア    ' { ノ'  /
  .厶 ´.....   \  >、  乂__ノ   イ . {
 /............      ヽ /≧s。 _  イ  {. . {
. ′.......       V. . \ア 〉    {. . {
.............         〈{丶. . ヽ/¨ >、  v. .',
..........         }、/ハ> \ ‘, V.∧
.......      ,.斗ァ ^yム'>、//>>\ ハ  ∨∧
\.._ 。o≦.../{彡'  \////V>、 ≧=- }. . .}
............./⌒ヽ { /    丶///>、/>、} /. . ,
__ ,.斗     イ. . . .     V//アV/∧/. . /
、 _ ァ-==≦: :{: : : : : : . .   }//⌒)///〉. /
. \_,>'¨)ニ>、: :、: : : : : : : . . .   }⌒ ´ }>、
  _) /ニニニ>、: :. : : : : : : . . . '. : : : : '  >、
 ( /ニニニニニ>、>  __   イ、 __ .ィ /....⌒>o。
、てニニニニニニニ>、--->、  /{、    '   ´   ̄  ≧s。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
○対魔力:B
 タイミング:常時
 「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大15%まで軽減する。
 3騎士クラスの補正に加え、自らも神秘が深いランサーは高レベルの対魔力を保持している。

〇勇猛:D
 タイミング:常時
 ランク以下の威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
 また、戦闘時【筋】【耐】ステータスに+5。

〇騎乗:C
 タイミング:ステータス選択時
 戦闘時、初手で選択したステータスを+10。

〇妖精の踊り:A
 タイミング:常時/休憩時
 自陣に与えられたペナルティを10点分軽減し、さらに勝率を+10%する。
 また、行動ターンで休息した時の魔力回復量を+10できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
〇英雄妖精の入団試験
 ランク:D+ 種別:対人宝具 消費魔力:40
 タイミング:戦闘開始時
 サーヴァントではない自陣キャラクター1体を選択する。そのキャラクターのレベルを+20し、
【筋】【耐】【敏】を+20、【宝】を+10する。
 このキャラクターはアイルランド伝承に登場する妖精族であり、彼らはフィアナ騎士団の英雄であった
とも伝えられている。
 自身が認めた対象をフィアナ騎士団の騎士として認定することにより神秘を付与し、サーヴァントとも
打ち合える存在に昇華する宝具。
 ただし、その際ランサーはフィアナ騎士団の先達として宝具の対象に物凄い先輩風を吹かせる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【願い】
  ソロ・サーヴァントへの昇格
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5796 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:30:35 ID:WCegn29N



                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\      ステータスがかなり後衛寄りになったな。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄       ……さて、次はマスターである鉄兵のレベルアップだ。
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/


5797 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:35:44 ID:WCegn29N



           /ヽ     ,.-¨i
ヽ.'ニ、、       /ニニ',   -ニ三ニ!       _
 、ニ三ニ  ,   ,-ニ三ニ!/ニ三三三!  , -=ニニ/
.  .'ニ三三ニ 、 ノニ三三三三三三三ニ´ニ三ニ/
  ._ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ-__
-ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
   ̄ニ三三三三三三三三三三三三三三三/
..   ,.'ニニ三三三三三三三三三三三三三ニ/              _ -ニフ     ぶっちゃけこの中聖杯というシステム、マスターのステータスに関しては
  ,.'ニ三三三三三三三三三l三三三三三三ニ!          _-ニ三ニ/      【魔】の重要性が他ステータスと比べて群を抜いている。
. ,.'ニニ三三ニフィケイメニミ/三ニ┌┐三三三三三三ニ!       /ニ-= ¨´
.,.'ニ三三;/::', /::::':, ̄ ̄ヽ ;││三三三三三ニ!         ゝゝ/´            サーヴァントと同じようにレベルを上げるとどのマスターも【魔】偏重に
     {{::::={{::○}},    ,│││三三三ニァマニ三ム   /ゝ;r'´    _, -‐‐ュ__、   なってしまいそうなので、マスターの成長に関しては申し訳ないが、
      ',:::ノ  ',::::ノ__ノニ└┘三三ヤミニニヤ!  !ムニニニニr ' ._-ニニニr´⌒`` ‐ニ=-‐…  以下の制限を設けさせてもらうぞ。
       〉          l/  ト三三ニ-   !ム       _ -ニ二フ´
       ',_     /    ト三 ̄ , 、  !ムニニニ二ニニニ-
,         ',      ノ  , - ニ三ト'三三三ニト
          丶--ァニニト, - 三三三三/三三三ト
           /.三三ムニ三三三ニ/三三三三ト
          /三三三ヤ三三三ニ/ニ三三三三ト


・1.筋 2.耐 3.敏 4.魔 5.運
 2d5を振って上記の数字に各ステータスが対応する
・1回のレベルアップで上がる【魔】は5点まで
・上げられる【魔】の最大値はマスターのレベルまで
・成長ダイスで4ゾロが出た場合は上記制限を無視して【魔】を上げられる


5798 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:37:12 ID:WCegn29N



               /\
                /::::::::\
                   l::::::::::::::::\         ___
             l\   l:::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::/
            ヾ::\ l::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::/ /l
          _ ヾ::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/
           _ヾ:\ヾ:::\::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/
       / ̄ ̄ ̄\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://______
     /  / ̄\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
,,   /  /::::::::::/ /l:ll::::l:::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/
 /  //:::::::/ /  l:ll::::l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
/  /  \/ /__l/ヾ/::::::/l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
_/   ,/ //`イ-イ--ト ヾ/,  l::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/__     制限を突破したい場合は頑張って4ゾロを出してくれ。
     / / / / /   ≫=≪ ' l:::::::::::/:::::::/:::l::::/:::::::::::/     それではダイスの時間だ!
  ,/ // ,/ /l l  //::::::::::::ヾ, ', l:::::::/l:::::::/::::::l::::::::::::::/
, / /_lヾ〈 / \ト, { {::::●:::::::} }, ',l::::/ l::::/ヾ::::l::::::::/\__
  /::::\ l::::::/ l    'ヾ::::::::::::::ノノ_ ',/_ l/   ヾl:::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::',l:::/ l       ̄ ̄   ヾl//::::::ヾ \/:::::::::::::::::::/
',::::::::::::::::::::',/'  l              l { {:::::::::::} } /::::/:::::::l ̄
::',::::::::::::::::::::',   l    lヽ.    ' ,l ヾ::::::::::ノノ// \::::::l
::::',::::::::::::::::::::',  ',    \\      ≫=≪     \l
::::::l::::::::::::::::::::l   ',     丶 ゝ      /l
:::::::l::::::::::::::::::::l  ',           /  l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::l::::::::::::::::::::l\ \_____/\   / ̄ ̄ ̄ ̄\  \
::::::::l::::::::::::::::::::l::::::\/::::::::\___  '\/\          \  \
::::::::\:::::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \  \          \  \


【安価↓1,2】
2d5


5799 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:39:40 ID:rKUjHPwe
【2D5:8(3+5)】

5801 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:40:24 ID:G9Jb3sQN
【2D5:8(4+4)】
ダイスまちげーた



5802 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:41:13 ID:p9X57J5D
>>5801
ビューティフォ


5803 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:42:04 ID:WCegn29N


>>5801


                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\     出せと言われて出すとは大した奴だな…… 今回は限界突破の恩恵はないが。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄     ではステータス上昇は以下から選択だな。
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/


【2D5:8(3+5)】
敏か運

【2D5:8(4+4)】
魔一択


5805 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:43:10 ID:G9Jb3sQN
(出るとは思わんかった顔)
どうでもいいけどダイスの出目合計が全部8とかいう無駄な奇跡がおきておる


5806 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:43:15 ID:WCegn29N



               /\
                /::::::::\
                   l::::::::::::::::\         ___
             l\   l:::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::/
            ヾ::\ l::::::::::::::::::::::::::::\/::::::::::::::::/ /l
          _ ヾ::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::://:/
           _ヾ:\ヾ:::\::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/
       / ̄ ̄ ̄\:\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://______
     /  / ̄\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
,,   /  /::::::::::/ /l:ll::::l:::::::::::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/
 /  //:::::::/ /  l:ll::::l:::::::::::l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/
/  /  \/ /__l/ヾ/::::::/l:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/
_/   ,/ //`イ-イ--ト ヾ/,  l::::::::::::::/:::::::/:::::::::::/__
     / / / / /   ≫=≪ ' l:::::::::::/:::::::/:::l::::/:::::::::::/     さて、魔は確定として、敏と運、どっちを上げる?
  ,/ // ,/ /l l  //::::::::::::ヾ, ', l:::::::/l:::::::/::::::l::::::::::::::/
, / /_lヾ〈 / \ト, { {::::●:::::::} }, ',l::::/ l::::/ヾ::::l::::::::/\__
  /::::\ l::::::/ l    'ヾ::::::::::::::ノノ_ ',/_ l/   ヾl:::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::',l:::/ l       ̄ ̄   ヾl//::::::ヾ \/:::::::::::::::::::/
',::::::::::::::::::::',/'  l              l { {:::::::::::} } /::::/:::::::l ̄
::',::::::::::::::::::::',   l    lヽ.    ' ,l ヾ::::::::::ノノ// \::::::l
::::',::::::::::::::::::::',  ',    \\      ≫=≪     \l
::::::l::::::::::::::::::::l   ',     丶 ゝ      /l
:::::::l::::::::::::::::::::l  ',           /  l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::l::::::::::::::::::::l\ \_____/\   / ̄ ̄ ̄ ̄\  \
::::::::l::::::::::::::::::::l::::::\/::::::::\___  '\/\          \  \
::::::::\:::::::::::::::l::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\  \  \          \  \


【安価↓1~3】
敏 Or 運


5807 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:43:25 ID:p9X57J5D
敏と魔かな

5808 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:44:18 ID:NrE58Ixq


5809 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:44:32 ID:G9Jb3sQN


5810 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:45:05 ID:WCegn29N
敏と魔上昇、と。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:丑鎮鉄兵            【レベル】:25     【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:25     【耐】:25      【敏】:15      【魔】:20      【運】:5        【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

            /(_,,..、、、、..,,_/(
           / /      ~"''~、、
          //{//    ノ(     <
          { ( /  '" ̄ ̄       >
         {  -匕      \       \
        /       \    \   \  ヽ
           |i\ 〈⌒\( ̄⌒\
          |  | |  {\ ',   />ミk\ へ  |
          |  | |__\ \,/ ィ ノハ}   { V 〉人
       八 从r====ミ \/ ゞン  ゝ イ {⌒
         V{ 込ヽ乂リ     `¨´ /匕 |⌒
           乂 、 ¨¨´ ヽ     / ∨从 ̄ \
             \   - ^  イ / ̄      \__
               うぅ―-   /      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              / {  ∧  /     / /二二二\ \
               _/ 〈  {ム_,/   / /二/ )     \|
            〈 \ \ V::/--匕 /二二| /  /'⌒八
            /\  ̄ ∨ ____,/ニニ二:|:/   /   \__\_
              {|二 〈 ̄\ /   /二二へ二:|'  /        \
              |二二_ノ⌒`'<___|     |ニ:|  {_/       ∧
            ∧二リ           Y     |=人 へ -=ニ~ ̄\ /  \
            | ∧〈   \ \   リ、_/>―< \ /___    /
            /|  〈\       {⌒ ̄ \   \ ̄\       ̄\
             | し |=\       }\   }     \  \___)  |
             |  |二=うぅ  _/\  ̄ {
             /   〉二二}二 〈 \    ̄ /                 /
              | \/|二二iリ二二'⌒\__/              /


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
〇勇猛:C
 タイミング:常時
 ランク以下の威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
 また、戦闘時【筋】【耐】ステータスに+10。

  アイアンナイト
〇鋼鉄の騎士:B
 タイミング:常時
 このキャラクターは常に+15%の勝率補正を有し、最終勝率が-100%より大きいならば、
 最終勝率を5%にまで引き戻す。また、1シナリオ1回まで自陣営を対象とする暗殺判定を無効化する。

〇魔力放出(炎):D 消費魔力:30
 タイミング:ランダムステータス決定後
 戦闘時、【筋】【敏】【魔】のいずれかのステータス+15。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  幻惑符*1
  魔宝石*2

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【願い】
  守られ、導かれるばかりじゃなく、ランサーと対等な関係になる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5811 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:47:01 ID:WCegn29N



                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\    しかし折角ゾロ目出したのにボーナスが無駄というのもアレだな。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄    追加のちょっとしたボーナスとして、ゾロ目が出た場合は5点、
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄      経験点を獲得できるという事にしようか。
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│        なぁにレベルアップの時にしかダイス振らないんだから
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘        経験点のバランスは崩れまい。
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/



鉄兵は5点のボーナス経験点を獲得しました!


5812 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:48:15 ID:WCegn29N



                     /\
                  /::::::::::::l
              lヽ   /:::::::::::::::l   ,/l
           l\  l::::ヽ /::::::::::::::::::l   /::l
    l\  l\ヾ:::\ l::::::/::::::::::::::::::::::l /::::l  //
  l\ l:::::\l::::::\ヾ:::\:::::::::::::::::::::::::::l /:::::l /::/
_ヾ::::\:::::::\::::::\:::::::\:::::::::::::::::::::/:::::/::::::/
\::::::ヾ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::\
  /\:::::::::::::/:::::::/:::/::::::://:::::::/ /:::::::::::::::::::::\     ちょっと長くなったがレベルアップ処理はこんなものだな。
/:::::::::::::::::::::/::::/::::::/::::/ /:::/:l:::/ l::\:::::::::\ ̄
, ̄/::::::::::::::://::::::::::/∠__//l/l/_l:::::::\l ̄       ではまた、次のレベルアップで。
 //, ┌──/ ̄//::::::::ヾ  r==t//::::::ヾ, ┐
, ̄\_l    {  { {::::●:::} } ィl⌒ト {::::::::::} }│
 ̄\ └──l_ヾ:::::::::::ノノ    ( ヾ::::::ノノ,┘
     ̄,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/      ヽ   l ̄ ̄/
   /:::::::::::::::::::::::::::/   ,.--‐ァ   /::::/
  /::::::::::::::::::::::::::::::::\\,  !__j /:/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\> _/:/
\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   l/


5813 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/09(水) 00:49:27 ID:WCegn29N



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{     と、言う感じで聖杯戦線フェイズ終了ー!
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{     次回はサーヴァントコミュのお時間だ!
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{     鉄兵君はランサー攻略の糸口を見つけられるのか…!?
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5814 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:52:45 ID:rKUjHPwe
頑張れ少年……!(オッサン並感

5815 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 00:56:10 ID:NrE58Ixq

あんまり攻略できてる姿が想像できないなぁw

5816 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 01:34:32 ID:5c7kyOKD


5817 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/09(水) 01:43:59 ID:p9X57J5D
乙―
付きあう時間が長くなればなるほど戦友と認識されるだけで
男とは思われん気がするw

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30189.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13