以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30155.htmlより取得しました。


魔術師を作ろう! ~004話:第三次大戦の次の戦争は石と棒で行われる。その方が強いから~ その12

目次

1706 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 07:26:27 ID:+OOV7TDV
おはようございます。今日は通常通り開始できるようにしたい。
今回のほかにも質問等ございましたらお早めになさってくれると助かります。

1707 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 14:10:20 ID:mmEOHQD+
【質問】
もしもミレニアムの民衆相手に
魅了全開で行ったら従わせられます?
そうやった場合何か不都合あります?

【意図】
やっちゃダメな理由が思い付かなかった。


1708 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 18:52:50 ID:+OOV7TDV
こんばんは。

>>1707
ほぼ確実に向こうの上位陣との魅了合戦になり、高確率でそのまま戦闘状態に入ります。

1709 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 18:55:55 ID:2NU4oW9u
【質問】
ではアイギスとの共同戦線でミレニアムを上位陣含めて倒した後で
魅了全開でやったら従えられますか?
また、その事による不都合は何があるでしょうか?

【意図】
戦闘が終わった後の話を知りたい。


1712 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 19:05:29 ID:+OOV7TDV
>>1709
その条件なら従えられるとは思います。
不都合かどうかは価値観次第ですが領地が飛び地で増えてマシーネンライヒから警戒されます。

1714 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 19:11:14 ID:7d8R4iAY
次に欲しいスキルは羽化昇天とそれに至る為のスキルに
軍略と学問に時魔術と令呪作成が欲しいな。
後はランク上げて射撃と魔力撃でビームとか撃てたら?

1715 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 19:17:36 ID:Lwn5QAO8
ビームは魔力放出だよ

1716 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 20:27:22 ID:qdNIPAmR
型月の魔力放出はビームじゃなくて纏わせるジェットみたいな奴だけどここでは>>1514
型月の魔力放出の説明があるスキルは魔力撃になってるみたいだね


1717 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 20:43:42 ID:+OOV7TDV



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|     たぶんなんとかなりそう(昨日も同じこと言ってた)
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙       ええっと、魔力放出は魔力をオーラみたいに放出して
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂       全体的な能力にブーストかけるスキルで、
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ       魔力撃は攻撃に魔力をのっけて
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V      物理攻撃効かないやつもぶんなぐれるスキルですね。
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V     ぶっちゃけどっちでもビームは出せます。
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ


.



1718 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 20:45:05 ID:7d8R4iAY
【質問】
武術(射撃)と相性良いのはどっちでしょう?

【意図】
能力取得の参考

1720 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 20:51:01 ID:0bsqyDeX
【質問】
アイギスに対ミレニアムで戦争協力出すのってどのコマンドでしょうか?
また、出したらすぐに返事貰えて行動に移れますか?

【意図】
イベント選択の参考にしたい。


1721 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 20:59:20 ID:+OOV7TDV



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|  >>1718
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|   どっちもどっちですがしいて言えば魔力撃ですかね。
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|   >>1720
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人    外交ですかね。
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \     向こうが拒否や保留しない限りはそのターンに動けます。
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人          何か無茶な条件でも付けない限りは大丈夫でしょう。
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |
.       \  |     /´ ̄\\              |           ちなみに「お前の領土挟んだ飛び地に領土よこせ」は
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |           一般的に無茶な条件に入ります。
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧


.

1722 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:01:07 ID:6OUEB4Rp
【質問】
手を貸してミレニアム潰したとしてアイギス的にはミレニアムの領土どうする気ですか?

【意図】
タダ働きは嫌なので。


1724 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:04:46 ID:+OOV7TDV



    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.      >>1722
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、      そうでありますね――【1D10:5
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |           1~4:そんな勝手からのことなんか考えてる余裕ない
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ           5~7:適度に編入しつつ洗脳(彼ら視点)の治療(彼ら視点)を行う
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ           8~9:ぶっちゃけ襲ってこないんならどうでもいい
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ            10:焦土
  `¨´.ノ| │        ___    /  |
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ


.

1723 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:03:32 ID:qdNIPAmR
【質問】
魔力撃、魔術、魔力放出等々でビームが撃てるようになるのは
そういうスキルとして生えるという事ですか?単にスキルランク上昇の結果という扱いですか?

【意図】
能力取得の指針にしたい


1728 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:07:00 ID:+OOV7TDV


5:適度に編入しつつ洗脳(彼ら視点)の治療(彼ら視点)を行う



           /  ..:チく::::::::::::::7 /\\、 \
          /  /厶''   ̄  ´   ̄ \≫x  丶
            / /≫´             ̄ヾ.
.           / //′               ト    \、  '.
          / ん′               ハ      :、 i    変な宗教にはまってこちらを攻撃している人たちは
.         /  jリ   / ィ ,イ     , /  \    }} |
        /  {{7   // | / |     ィ/ __ }!  ハL.:|    何とか治療(彼ら視点)してあげたいところでありますな。
      j / 爪 .:イ厂 大r |  / j厂___ 厶イ ∧バ
       , / / | \レiz=fチミィ/    ;√汽心}小v | i
      厶:′v 从i  八 弋rり        弋t:り ハハ l  、
.        | /  トヘ`.  ¨´            /  L/  ト\   >>1723
.        /ハ   |  i\            'イ ∧  〃  }    ビームはランク上昇の結果でありますが
.       / '. ∧ ハ.       ‘ ´       / /l/l /
         ヽ{ jヘ ト{ヽ.    -..‐     /}/ ′}/        もちろん魔力放出にも魔力撃にも派生スキルはあります。
           \ ヾ`  `rt       . :イ〉 /  /
                   } `≧=:≦ - ' i
                 / /^Y^\  〉
              ィ{人厶ヘi⌒Y⌒爪^ヽ.vrx
             x≪//1/´: : :ヽ:.:|: : : : :.\////≫x
         x≪/////: : : : : : ィVヾ: : : : : : :Y//////≫x


.

1725 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:06:08 ID:Lwn5QAO8
射撃上げるより武芸百般か中国武術上げたほうがいいんじゃ…

1729 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:08:13 ID:7d8R4iAY
>>1725
やれることが全然違うのよ。
射撃は遠距離攻撃で中国武術は近距離だから。

千里眼EXでアホみたいな精密射撃出来そうだしさ。


1731 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:12:57 ID:+OOV7TDV



                / / /   / .,ィ三三ミ=、. `´ _,,,,,,,,,,__ ,    .ヘ
                  ,' .i' /:   ,iィ彡=-――‐ミ、,イ彡三三ミミハ   iヘ
                i l ,':::  i;;〃             ̄`ヽミl    l i
               l. ,'.!.i:::::l  |'                 `l    l .l
                 l i .|,'.::/ .:: . l    __              i   : l l   >>1729
              l/ .:l::/ .::: ハ'''´ ̄        '`ー-、_  ,l :.   ::.l. l   単に遠距離攻撃をしたいだけなら
               ,'/.:::ノ'/ ./:::: l ::l  __            ``l. :: .l :.ヽ、l
               ,//::;イ/ / :::::/ :::l―テ-ト_       ,ィ‐-.  l  ::. .i :::::`i   戦闘魔術を覚えればいいと思うよ。
              // ,r'./ ,.イ .::::/ .::/トイ::::::l|ヽ        ,イテ‐-ミ_l   :::. l::. ::::l
         /.,イ./ i // .::::/ .::/ _ゞ;;;;;;;;ノ           l:`ひ´:;ハ  ::: ヘ::::::::::l
        / .:/ . ,'l .l,':i :::::i .:::,'.i                ヾ‐-'イ λ.   :. ハ、::::::l   あるいは素直に射撃を伸ばすか
        , ' .:;r'  .::::l、 l!:l  ::::l, ::ヘ i.         l         / .〉;::..ヽ、 ハ .l
      /. .::/  .::::::/ヽ,ヘヽ ::::ヘ;ヽミ、__ノ       ′        ./イ  ハ  ヽ  l::l、  中国武術で射撃武器を扱いたまえ。
     i 〃  ..::::::,イ. .::/`ヽ、`ヽ、:::ヽ、´、     ̄ `     ,.イ::l::l::::/:::i:::: l /:::ハ
     .l ./ .:::::::/ .:::/.::::::::l:::`ヽノ ノl:::: __i 、         , ィ::::::::乂'´::::::l::: ノi:::::::.. ヘ
    l/ .:::::/   .::,イ::::::::::i::l::::::,'  ll;':::::/ .|、 `..、    , ィ,i´ / l::l:i' /r '";ノ ,.イノ,ヘ、:::.ハ
    i.::/   .::,イ.:::::::::::/.::l:::::::ヽ、lヽ/.   \、 ` ´  lノl::i::  i:ハヘl::l‐='イ/イ::l:::. ヘ、.ハ
    /   ../..:::::::::::/.::/.:::::::/ _/      `ヽ、 / . トl::. ヘ .ヽ`l、:::|'´:::::ハ::.   ヽl、
  .〃   イ..:::::::::::,r'"::::/:::__ノイ.ヘ ヽ、       ./‐∨ .lヘヽ、 ヽ、`ヽ、ヽ―-、ヘ:::.    i
  /   .:::::::::::,.r ".,イ ̄`ヽ´     ヘ ヘヽ、     ,イ   ト、.| .| | ヽ、:.ヽ  `ヽ、 ヽ、::..   .l


.

1733 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:13:57 ID:TSUxKOQ8
【質問】
疑問なんですが武術(射撃)と武芸百般では射撃で出来ることは武芸百般では全部出来るんでしょうか?

【意図】
能力選択の参考にしたい。


1738 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:19:01 ID:+OOV7TDV



                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ    どう成長させたいからどう参考にしたいのか明確ならそれも書いてもらえると
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l
           /l  . il ,r"              l|  li  l    それにあわせた返答ができるのでこちらとしてはありがたいかな……。
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ   >>1733
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ    武芸百般は「該当する武器を持っていなくても武術スキルを使用できる」
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、   というスキルなので武芸百般だけあってもそんなに意味はない。
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,  素手の状態で槍の武術使ったり、徒手空拳で射撃の武術使ったり
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i  多数の武術をガン乗せしたりする際に使うんだ。
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ
       || .|  .i l|   |   |..  ;;;;;;;;   |´      l  彡'  .ハ l |


.

1735 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:15:19 ID:7d8R4iAY
>>1731
COMPで代用出来ますか?>戦闘魔術


1741 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:21:14 ID:+OOV7TDV



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧    >>1731
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ   できるよ。だから普通にビームや炎の球くらいは撃てる。
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/    傍から見たらCOMPからビーム撃ってるので
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(      魔術というよりビーム兵器にしか見えないけどね。
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }


.

1742 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:24:08 ID:+OOV7TDV



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |      こんどこそ活躍フェイズだったはず!
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は活躍フェイズの1ターン目から始めます。
  人数把握のため参加者の皆様はよろしければ何かしらお書きくださると幸いです。


.

1743 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:24:44 ID:fvKDSvo7


1744 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:24:45 ID:Lwn5QAO8


1745 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:24:46 ID:7d8R4iAY


1746 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:25:03 ID:qdNIPAmR


1747 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:27:06 ID:pS3FzHBj


1748 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:27:38 ID:+OOV7TDV


活躍1/7



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|    COMPでの戦闘に周りが言及してない理由ですか?
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|    COMPをそんなに戦闘に使ってないからですかね。
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //      そもそも覚えたのが最近ですし。
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |
    I |                            │
    | |                            │
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿



1:コミュ(同時に対象を指定してください。召喚魔術があれば見知らぬ存在も対象にできます)
2:事前準備(イベントの内容調査や必要なものの調達、大魔術の儀式などを行います)
3:創作活動(学問や芸術、錬金術などを用いて作品を作ります)
4:修行(判定を行い達成値ごとにポイントを獲得します。活躍フェイズでの難度はAです)
5:侵略
6:領民と交流/領内整備
7:外地探索/外交
8:帰還手段の探索

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(1ID1票まで。5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1749 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:27:48 ID:fvKDSvo7
6:領民と交流/領内整備

1750 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:27:54 ID:pS3FzHBj
6:領民と交流/領内整備

1751 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:28:08 ID:Lwn5QAO8


1752 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:28:18 ID:9gdECR4k
7

1753 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:28:30 ID:uSDJYYuS
6

1754 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:28:42 ID:Fq+DTpCq
6:領民と交流/領内整備

1755 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:29:03 ID:7d8R4iAY
6

1756 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:29:25 ID:IO7o1wfV
7


1759 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:30:25 ID:+OOV7TDV


【1D8:4


1761 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:33:19 ID:+OOV7TDV



          _ {.へ__  ___         )        { { {
         ,...:ァ:::::::::::::::::::::::`:..< ┐               '、 ヽ∩
      ,.:´:::::/::::::::/::::/:::::::::::::::::\              __ }  ∨
   /:::::::::::::::::::::/::::人:::::::::::ヽ:::::::ヽ               //∧ヘ   !
   /:::::::::::::/:::::::://::/ ヽ::::!:::∧::::::::ヽ        /////∧ ヽ ノ
  /::::::::::::::;::::::::/:/レ≧z_ V:::Aレ:::::::ヽヽ      ,<////////∨    というわけでさっそく外部勢力と交流します!
  j:::::::::::::::i::::::::レ「r{  ̄', 川 fハ〉!::::::ハ     <////////////>
  ィ::::/::::::rj:::::::〈 { L  ┘ }____じ {:::ヽ:\ ////////////> ´     国内の整備はおおよそ部下の皆さんがやってくれますし!
 ハ:::::::/::/::/::::ハ/―  ̄  ' `ヾ::} }:>////////////
  ハ::::::::/::/::::::〈    _  rァ....┴<////////////
   \ハ:::ハ::::::::>:77///7/////////////////
      ∠彡/////////////////////> ´
      ////////////////////////
     /////////////////////// r{ヽ r、
.    /////////////////////、  } i レ ノ



             ,. : :―: __ ̄: >-: 、
            /: : ,. : : :---: 、: : : : : ̄\
            ': : :/: /: , -- 、:Y:,ィ=ミ: : : :}
          / : : /: : /:/ : {>--`´-<|: : :{
          |: : : {: : : :{: : :ヽ      {: : : :\
          }: : : :ヽ: : : } : ノ__ノ    ` ーヽ: : : :Y     ふむ、となると交流する価値があるのは最大国家のジャパリパーク、
           ハ : : / : : / : /,ィ=く     イ笊ハ: : ノ
         ': | : /: : :/ : {:|/ ん(`   vリ {: |: ∧      ミレニアム的サムシングに襲われてるマシーネンライヒ、
        /: ,: :八: : :{: : 从 vツ    ,` }:/:{_: \
       ,: : /: /: : ヽ:乂: : : > u    ,   人: : 「:、: : ヽ    とりあえず安定しているブリテン、あとミレニアム的サムシングくらいか。
      /: :,: : : : : : /:イ: ヽ:个    `   ィ: : :} : | : \: :}
     ,: : :/: : : : : :/: :从: :}:ノ:∧ ` T´:/:イ: 从:{_ : : :\
    /: :{: : : : : : :/: : : {∧:リ-{∧__/ ̄ ∨ }/  ` ハ : : : '.
     {: : : V: : : :,: : : : : / ` |....|V::::∧_/|....|    }: : : 人
    乂: : ∨: /: : : : : l    |....| }:〈    |l....|    |: : /: : :\
      }: : }: {: : : : : : :.   }..|{:::::}   {l... |    |: :{: : : : : :ヽ
      /: : : : : |: : : : : : :}  {....|_|:::::| _||..∧    |: : :\: : : : : }
    /: : : : : 八: : : : : : |   |.......|:::::| ̄............∧  ∧: : : :} : : : /
  , :´: : : : : : :/: : :\ : : : |   {.(}...|:::::|....... ().. /....} / ∧: : : \: {
  {: : : : : : : :/: : : : : :}: : : |  人.....\j.................... ハ  / ∧: : : : :}: :\
  乂: : : : : {: : : : : :/: : : :|    |ヽ........................./...}  / ∧ : : /: : : : ヽ
   \ : : : : : : : : {: : : : |    |:∧........................._∧  / ∧: :{: : : : : : :}
     ヽ: : : : : : : : } : : : |    |' : }()二二_()____∧   / ∧: } : : : : /


.

1764 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:35:53 ID:+OOV7TDV



    \    \i  }/ /       /
     ̄`\     / /       /
   / ̄/\_         / ̄ ̄ ̄ ̄/
     /                   /
   /                 \    <
                       \    ー- _
               \\ \ \___   - _     その中で直々に交流するほどの価値があるのは
                \\ \ \
                  Ⅵi  ∨\\ \ \          現状マシーネンライヒVSミレニアム的サムシングの争いあたりか。
              |  Ⅵi  ∨ \\ \ \
  /_/  /     |∧ Ⅵi   ⅣⅥ{\\ \ \
  / _/  /  /  |i/∧ Ⅵi, | Ⅵリ\i\\ \ \
 「 '  /  /` ∧:|i//∧ Ⅵii,| }/  \_\\{ ̄ ̄ヽ
 { 〈 ∨ / ∧/Ⅵリ/´  ∨「ヽ!     / \i
  \}/τ i/  八(O_i〉  iリ       {
   个ミ人{      ヽ_______〉
    乂_,        `∨ー――一ァ'
    ∨/ i::\           T´
.     }:{  |::::::::\         |
   /::八_,|::::::::::::::::>-  _    丿
   i:::::::::::{ ̄ ̄>゚´       ̄
   ::::::::::::| /



      /: : : : /≧-\:V>- ''''^^^/: : : : : : : : : : :∨: : : ヽ
    /: : : : : : {≧==- ´      { : : /: : : : : : : : :∨_,:ィ:ハ
    |: : : : : : : \/          '.: :{: : : \: : : : : \: :ィハ
    |: : : : : : : : : ヽ         ´ ̄ 乂: \: : : \ : : : : ヽイ∧
      ヽ : /: : : : : : } ̄´         \ : : : : : \: : : : ∨: :       それ以外の交流なら今のところ
       ∨: : : : : : /         イ笊芋ミ\: : : : : :∨: : : |: : '.
       }': : : : : :/,ィ斧ミ、       _):::刈 } }:} : : : : } : : : j: : : '.      外交官レベルで何とかなる範囲内ではあるからね。
     /: : : : /'. { _,刈       乂zツ  /:/: : : : /: : : /: : : : :\
    , :´: :/: : :/: : ∧乂ツ       ¨¨´ /:イ: : : : /: : : イ: : :|: \: :\    どうしてもやりたいことがあるならともかくとして。
  /:/: : ,: : {:{: : /: ハ ¨´〈        彡: :/ : : :/: :/从: :l:|: : : \: :\
  :' {: : :乂: 乂\:{:∧    _      ,: :/: : : : /: :{: : : : \:. : : : : :\: :\
  乂: ー-、:\: > ̄込、    `      {: {: : : : {: : : :\: : : : ∨: : :\: : : : : ヽ
   ` --、 : }: : : : :{: : :`: .       乂: : : : : \: : : : イ: : : }: : : : : \: : : : : '.
         ):/〉: : : /: : : :/: :>---r=≦  ∨: : |: : :「 ̄: :/: : :イ: : : : : : : : ヽ : : : }
      ー' /: : :イ: : : :/: :/: : :.,:r┴---、 }: : /: : /: : : /:/: : \: : : : : : : : '.: :{
        {:/: 从: : :{_,': : /: }     V: イ: :イ: : : /': : : : : : : \: : : : : : :}: : :\
       /: :/´ ̄ ̄\ `ー/     ∧/ jイ |>----/⌒ヽ、: :` : : : : /: : : : : ヽ
      / : : /       ∨.....\__/⌒∨   ∨..........{    ∨: : : : :{: : : : : : : :}


.

1767 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:38:24 ID:+OOV7TDV



                       _________
                 ,.r.'."´`´     ``ヽ、
               ,.r" ______   ,r'´ ̄`ミ、ヽ、ヽ、
          〃,r."   ミヽ彡.    ヘ`ヽヘ ハ
            /〃    ___ ミ 彡'´三二ミハ ハハハ
          il     '彡三ミ=- '""´ ̄ ``.l .l ヘ. l     そしてまあ君とミレニアム的サムシングでは
           /l  . il ,r"              l|  li  l
          il |   .l,f  _,..--     ' ̄```|‐ . |   .l     相性は相当悪いし、マシーネンライヒとは友好保ったばかりだし
.          || .ト、  i!,r"´       ィ‐-- l .l....l   l
          ll ヽ、i  i ,.-‐‐.、     ______∨| ハ  ハ     向こう側についてもいいことはさほどなかろうな。
        i!|,r"   l  __,, -     -‐‐‐‐.l'   l   ヘ
        ,r|'    /、 ‐‐'" ̄          ノ  .ノ l .ハ
        ./ .l     l .ハ        ′_ -イ  〃  .l   ヽ、
      /  .!、  ,イ、 .` 、    l`   .! ../ ! /|   |   ヽ、
       il i  `ヽ ./ l .ヽ、 l` 、_ 丶‐'´.ィ.!i.ヽ リ    .| 、   `ヽ,
     ll l   /ソ.ノ .レ|.l.リi‐/ヽ、` ´,.r=ヽ込ヽ、  | i!l      lヽ、
.       |l.i.|  ハ.イ/´/i l |' ./   `_´   ,イ ``` ノlλ |.l|、    ././.i
     .l.|.|  iイ/ |.| .! リ | ヽ、  イ;;;;;ヘ  ,イ    .ノ .lリ | .|.リヽ  ./ / . |
      !|.| l .i! . ||   l  .| \/`;;;;´ヘ/ .|  .ムイリ'...| ノ  .| / / . ノ
..      i|.| .l  l ||   |  .l   ,;;;;;,   l ノ´     レ′ レ'ノ∧ハ´ヽ
       || .|  .i l|   |   |..  ;;;;;;;;   |´      l  彡'  .ハ l |



                 /  ,,..二二..,, ヾ                        r ∩   ,、
                //        \\                      { .| ', / .}
                 /           \\                      ',.|  V /
          -‐/ ⌒`´⌒ヾ=- 、-‐ァ     ‘,.,                     i} / /
       ,. . : :./: : : : : : : : : : :V: : : ヾ       ! }                     {   {  ,┐
.     /: : : : : :/: : : : :/. :: : : : : :V: : : : :\      |:,'                    {   ∨ .}
   /: : : : : : : /: : : : ./ : : : : : : : :.',: : : : : : :ヾ   |,                      ,'     ∨
  , ′: : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : :}:.: : : : : :. ‘, ノ                 ノ     }
  /: : : : : : : :./: : : : : /: : : : : /: : : : : 八 : : : : : : ‘,              /¨T¨l    ,..´
 ,′: : : : : : / : : : : : : : : \:/ヽ : ',: : : :}: |Λ: : : : :.l             /   l }  /
 {: : : : : : : : : : : : : : : : / {:/\ |: : !: : : }斗 V: : : : |           /    | }/
 |: : : : : : : ;{:.: : : : : :.:./‐十…‐|: : |: : : }.z≦ヾ: :|八}         ./       .| }     つまり、マシーネンライヒと外交して
 |: : |i: : : : :{ : : : : : l: {.「 ̄ ̄l .|ハ|. ノ {r::ハ./}ノ: :ヾ        .. ´        |ノ
 , : : : : : r.┤ : : : : И L.__ノ .}______ 弋ン!ハ: : : :\   /           }      援助その他を得るなり
ノィ    { l: : : : : :.| {_____丿      `  ∨ : Λ:l`: )>"´            }
  |: : : : 八 l: : : : : : |                   }: : } )"´              ./       共同戦線を張るなりですね!
  |八:   \ : : : : Λ           / ) __ 从´                      /
    \: : :/へ : : : Λ,.-‐‐-  .,  /                   ,..´
     ),.ア⌒>= /       /                  ,.. ´
       {__ ./                         ,..´
     /  ¨´        /               ,.. ´
.    /          /              ,.r^}/ 〉 / )
    /                       /  i | / / /


.

1765 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:37:33 ID:Lwn5QAO8
マシーネンライヒに援軍送る見返りは何なの?

1766 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:37:43 ID:7d8R4iAY
ミレニアムのデータ千里眼で見てから動くか


1771 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:42:00 ID:+OOV7TDV



        /    ,..::´::::::::::::::::::::::::::::`::...、   _
      (  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\/ \
       ∨::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽイ
.        /::::::::/::::::i::::::::::::j:::::::::::::::::::::';:::::::::::l::}    >>1765
      /::::::::/:::/:::{::::::::::::}:::::::';:::::::::::::i:::::::::::}::}     そうですねえ。ミレニアムに対する盾の役割を果たしてもらうべく
     ,彳::::::/:::/-、i:::::::::::ハ:::∧:::::::::::j::::::::::j:::}
    ノ !::i::::i::::ハ―ヘ::::V 二ヾ、:!::::::::::;::::::::::/::ヽ     向こうの顔がつぶれない程度に力を貸すとかでしょうか。
      V:::::i:::ハ!`i !\{ ィテfト;:::::::::ハ:::::〃::::}
      ハ::::::ゝ-┘j,    込ソ j::::::::j ,イ:://:::::::}
          {::::::ゝ ̄ , ̄` ー-、 /::::::/::://:::::ノノ
        V:::\         ィ:::::/._ 彡‐"     >>1766
      /`\{ー> ^_  イ:/rT } }┐        とりあえず国力は我が天堂地獄領と同じかやや劣るくらい
.      /   ヽ  ヽ  \ /  り    ノ;\
.      /     ヽ  /⌒ヾ:⌒Y    イ;/  }       ロウ度は100で邪悪度は彼ら視点では0、他は100とかですかね?
     {     ヽ/: : : : :∨: : {   イ j;'  j
     ヽ     (: : : : : : /∧: j三ヨ〃   ∧
     ヽ     ヽ\: : : /:/∧:/ ⌒ミ、  } ヾ,
     '、     \/: :Y: :/: /      ヲ  / _ヾzzz、


.

1777 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:54:14 ID:+OOV7TDV



 \_  \             / 厶イ   /
`ー―= / / ∧「\ ―――一'"       / ̄ ̄ ̄/
    / / /  \\\\`ー―――‐<___彡'-一ァ
`ー=≠ / /    \\\\ `ー――   _____彡'
_/  / /   ! \ \\\\ \ー――     -=彡'
/  〃 {    |   i\ \\\\ \ `ー―――<
  /// i   |   |  \ \\\\ \  `ー――‐>=-    あとまあ、他にやることがあるから出張ってはないが
/ i// /|    |i  !ハ.  \ \\\\ \   --=彡'
  // / 1/i i |i  !  ', :i | i/ヽ\\\\!⌒ヽ  -<___,      ミレニアムにもそれなりのトップがいるようだな。
i // /  !__! !_八 !   ! i iハ斗ッヤ、\! iト、! }   ---=≪
// / l __|__| i__ヽ|   i八{´ ̄ヽ::::ヽ\ト、{ノ}/    \〃⌒ヽ
/ // | `ト |リゞ゚' `        ):::::} :.___ノ\   \ \
 /八 | 八::::::::::〈__/:i      ({rッ}! }:::1   \   \ \
i// //|  ヽ:::::/i::::::::::{       `¨  /::::!  i | \   \⌒ヽ
i/ ///|`ー‐ \::i:::::::::::`     __,    /:::/{ / i八  \〃⌒      能力的に言えば今までで一番高いかもしれん。
'仏ィ^ヽ  i/i /'\::::::`ー一__゚   /:::/ ∨ /  ヽト、ト、!
/ // ̄ \ノ'厶イ i`ト:::::`::::}  /::::::::{   :∨  八{            向こうにその気があるかはともかく。
!〃      \ リ//|::::::`ー一'"::::::::::::::}  ::|\/  ヽ
!{{   ...::::::....} ./i ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  .:::i::. `ー  __
八:..:::::::::::::::::::リ-'".::::}::::::::::::::::::::::::::::::/:::! .:::::/::::ト、     ̄
 ̄\:::::::::::::::/{_::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/:::::|___/:::::::| ト、   }ヽ
   ノ`ー=彳ハ `ー 、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }ヽヽ   ! !
 イ  `:::::::/:::}:..   ヽ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /\\!_ノ
´ヽ!   \::::::::::|::::i    }--、::::::::::::--―::::::::/ / /(○ \\
\ '    \:::八ノノ::::.... `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::し'し'/ ̄ ̄:::::}
  \   .:::}':::〃::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::::〃    ::::/


.

1778 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:54:47 ID:7d8R4iAY
誰だろ?アーカードとか?


1779 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 21:56:40 ID:+OOV7TDV



|          i                   /
|                             //
|                              〃
|         /ヽ                       /i
|       /  i/∧                   i/i i
|      /   //  ',  ,                  /    /
|    /    / /!    '.                 /  /
|   /    / / |  i ', :                  /
|   /     / / /!   | |i |                 /
|  i/    i/ / /:::|  | |i |
| /   / / / /::::::|  | |i |                /
|    .i/ / / /:::::::::!   | |i |
|    / / / /:::::::::::!    /i |             / /   >>1778
|    〃 /::::::::::::'   /:::| !'       i     / /     ザクっと見た限りではこんな感じらしい。
|   /:::| /::::::::::::;'   /::::::| ! ', i.     ',   / /
|i i/::::::|i/::::::::::::;'  /::::::::| ! ', '.     i
|i /:::::::::|'::::::::::::::i  i/:::::::::::| リ  |:|| '.      |
|/::::::::::::|:::::::::::::::i /::::::::::::::|/__ |:|| '.     |
|:::::::::::::::!:::::::::::::::!/:::::ィ弋Z歹ア !:!!/i |   l  |
|:::::::::::::::!:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::´  !:!!/i |   |  |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !:!!/i |   |  |
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / ,!!彡ト、 |  |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /`¨li i ! ∨!  |
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /  リ i ! i八 |
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /   /   |!    ヽ!
|::::::::::::::::::::::::::::::::::://       -=  ̄ ̄
|::::::::::::::::::::::::::::://    -=
|:::::::::::::::::::::-≠'"  -=




                                  O
                             ヽ__ノ
                                中
                          ___ .>| |< .___
                       ,..--./ rヽ╲`| |'_/-.、╲--.、
                     ,,,,././ .| .|/人` ' ,ん,ヽ.| .|⌒i〵-、
                    { ./| 〵 ,>,╲:.\_  _/:::/./、  } .}i i
                     { .{ .\ヽ{__>`-‐''  ''ー'´ノ:/// | .|
                  、  ╲\__} ,,- ''´,,二二 ̄ -、 <__//
              \ \ \ \7'',-二三-----三ニ\.|.フ  / / _/
            -、__  `ヽ、 \ \ .V:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}/  / /_/   __,-‐''
         ̄--______ `ヽ、  `ヽ,\_\'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\'´// ___,-‐''  __-- ̄
     ̄ー--     `ー-、__`ヽ、 \/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:╲''__,-‐''" _,--'' ̄   __,,--―
          ̄ー----、____`ー--__ン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-,---、:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〵-―'' ̄ ,---- ̄ ̄
   ̄ー――------_____---i:.:.:.:.:.:.:.:../ /:::::::::::ヾ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.に--‐二二----------――― ̄
 ---------------------------i:.:.:.:___/  {:.:.:●:.:.:.}  \___:.:.:.:.}∠二-----------------------
 ---------------------------i:.:.:.:.:.:\   ヽ:.:.:.:.:.ノ  /:.:.:.:.:.:.|r二二―――――――――――
    _________------―― ̄ ̄二>.|:.:.:.:.:.:.:.:.\    ̄  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|--_______ ̄ ̄ ̄ー――-----____
   ̄       ____,,,,,,--- ̄__,,-‐''フi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー―一´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_--__  ー---_____
    ____---―''  ___,,--'''´ _,-''´ ,╲:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./r、 `ヽ、  ̄--、__    ̄ー--___
        ___--‐''  __,,-''´  /'/ 7:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./、 \`ヽ、 `ヽ、   ー--___
           ,,-''´  _/ / ./ /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../\ \ \ \  `ヽ、__
                / /´ / /  /`ーr--r-r'''i''´ 〵   \ \ `\ `\
                          /   「  | | |  〵



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミレニアムの主


能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=EX/EX/EX/EX/EX


○スキル
・主神の神格EX
 現代によみがえった神であり、あらゆる判定に用いることができるとともに判定修正+300
・全能(不完全)EX
 一見不可能に見える現象であろうと可能とするスキル。未だ完全体ではないらしい
・神の威光EX
 精神耐性のない存在はかのものにひれ伏し、服従するであろう
・夕闇の炎EX
 それは世界に終焉と再創生をもたらす
・最後の審判EX
 滅べ。抵抗は無意味である
(その他こまごまとしたものを保有している模様)

.

1780 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:57:31 ID:Lwn5QAO8
これはヤバい

1781 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:57:42 ID:qdNIPAmR
すげー強い(こなみかん)、今更だがこんなのと勝負なるようなキャラ作ってんだなぁ

1782 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 21:59:31 ID:wB2SaCFx
最後の審判EX……!?


1786 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:02:59 ID:+OOV7TDV



              ,. . : : :  ̄ ̄ ̄ ̄: : : : . 、
           ,. : :´-: ,: : : :  ̄ ̄\: : /:  ̄: \
           /: /: /: : : ,ィ二 ミ、: `´:ィ⌒\ : : ヽ
         /: : /: : /: : : : :/>---- 、/,/_---、: : : :'.
        ': : :/: : :.|: : : : : \          `くノ: : : : }
       /: : : |: : : :|: ,: : : : : :}--、    , -/: : : : : :{
       .': : : : },: : : }/: : : : : /          {: : : : : : :∧
       | : : /: : /: : : : : /_         乂: : : : : '. : ヽ   そうだ、とりあえずこいつが本気にならない程度に
       |:/: : /: : : : : :,ィ,ィ= 、Y     ィ=ミヽ: : : : :\: '.
       |{: : : :{: : 、 : : : イ ん (_     んハ } ハ: : : : : }: }   マシーネンライヒに援軍や援助物資を送って
       |乂: : ∨: }: :∧゙' 乂_(ツ     Vツノ |: }: : /: /:/
      ,: : : }: : :ヽ:|:/: : \ `¨       ,  ¨´ ム: :イ: /:/     対抗策ができるまで壁をやってもらおう(提案
      /: : :/: : : : V: : : : : }         _     人: /: ∧(
     .:' : : /イ: : : /: : : : : /、     ‘ '   ィ: : : l : { `
   / : : : : / : : : {: |: : : :{:| `        <l:从: : {: : :'.       この間手を取り合って友達宣言したし。
  / : : : : : : {: : : : 从V : : l┴-- 、 `「: : : :∨: }: /: : : '.
/: :/: : : : : : :|: : : ∧: }'\: !    \ |∧ : : }: /イ: : : : : '.
: : :/ : : : : : : 人: :{: :}:/:_:\ ̄\  ∧/ ∧: /:イ: : : : : : : :.'.
: :/: : : : : : , ---\〉/、.............}    ∨::::::V__∨ ̄...T -、: : : '.
:/: : : : : : /       }...........||    〉:::::〈  ||..........{   '.: : : :\
': : : : : : : {         |...........||     {::::::::{  ||..........|   }: : : : : }



                          / ̄  \
                         /       ',
                      {         i{
                 ,,.. -‐¬冖ミ/:ヽ-=ミ  リ
                /: : : : :/: : 〃: : : : ,: :`. 、
                /: : : : : :/: : : : i{ : : : : : :',: : : .マ/\
          /: : : / : : / : : : : :i{ : : : : : : :,: : : : V⌒
         ,. : : : : /: : : :{: : : / ', : : : }: :i{: : : : : :',
          〃 : : : :/: : : : :{: : /‐- _ ',: : :l: ハ: : : : : : ,
        j{: : : : : :{: : : : : {: /―  ┐‐v: : /--',: : : : : ,    ド直球すぎる!?
         i{ : : : : : {: : : : : {/  ̄ l |   V/⌒\V : : : : :
         i{ : : : : : {: : : : : l l   l |    ィf芳狄 : : : : }
         i{ : : : : : {: : : : : |  ̄ ̄ |====ミ弋り {: : : : ハ
         i{: : : : /^',: : : : ', ̄ ̄    ' \、 {: : :〃:./
       八: : : :{   ,: : : : ',             \{: : i{: : {
            \: :\__',: : : : }    ( ̄}       从 i{: : :',
             }ハ: : : . 、: : :}            /: : :ハ: : :,
                V\: l\: }          イ : : : /   v: }
                  }  lノ  ]=‐=≦  i{: : /    ∨
             x=く ̄ ̄ ̄ \l     i{/
            /ニニ=\/ ̄ \)― 、
      _  -=ニニ\\ニ/     /{〉、   \
    /ニニニニニニニニ=\\\     {        、
     {ニニニニニニニニニニニ\ ̄__、     {      /≧=-


.

1791 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:05:50 ID:+OOV7TDV



             /:::::::/::::/:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::: / :i:: |
           _/l::::::::::: /::::::i:|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::i:::::::::::::/ : :i: 从
              |i:::::::::::::::::::从::::::::::::i::::::ハ::{\:::i::::::::::::: :  i: f^ヽ
              |i::::::i::::::::::::|_|:ト、::::::::i:::::l⌒ヾ ヽ::::::: : :: :  i  |
              |i::::::i:::i::::::::| |:{ Y:::::i:::/ 坏心 |:::: : : :: :  |):八
                 从::::i:::i:::::iィ坏心从::::/〃弋rリj::i:: : : ::: 从:{
.              / |::i::::i:::i::::从弋rリ  V   ,,,, 〃:::: : : i ∧ =- _          そうなると、あとは私たちが直々に行くか
                八从:i::i::::f^ヽ ,,,,  、       {{ }: : : i /ニ| lニニニ=- _
                    ヽハ::::::ハ      _   ヾ|::: : ∧{ニニ| |ニニニニニニ=-     軍勢を派遣するかですが……。
                     } |:::::i::|>     `ー ゙ /ヽ:::/ .∧ニ| |ニニニニニニ ---ヽ
                  |i::::i::|ニニニニ≧=-<\_/V /ニニニl |ニニニ/ニ - ---i
                  乂:i::|ニニニ〃ニニニ|_∧_./ニニニニl |ニニ/ニニ - ---|
                     |ニⅥニニニ {{ニニ/ Y⌒Y⌒ヽニニ//ニ/ニニニ ----/
                     |ニニ\ニニlL /   ∧__∧  \//ニニ{ニニニ/ --∧
                     |ニニニ\ニニ/ i  {/冂 〉    ト\ニiニニ/ニ/ - --i
                    ∨ニニニニ\{  い  | .|      ノ/ニニ/ニ/- - --|
                  ∨ニニニニニ>へ_.ノ_从 _/ |ニニニ/ニニ/ニ- - --|
                     |ニニニニニ| /   f^Y^l     |ニニ/ニニ/ニ- - --∧



             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l    君たち、軍隊の指揮なんてできたっけ?
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l    いやまあ君たちが直々に行って
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'   ― 、     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ    単騎で暴れまわるなら別だけど。
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ
   .l:;イ  .::/.::::::::/:::l::::::`ヽ(`/   ` 、   ,l' l:i: i:::iヘl i ,'イ/::i:::. ヘ、ハ
  ./   , '´...::::::/:::/.::::::i_,ィ'ヽ、     `ヽ,_.ィ .l、i::. ヽ:ヽヽ:::i':_:::ハ:ヽ  .ヽl
. /    ......::::;ィ'", --、,-‐'´  `、 ヽ       /.:::.∨.l i i、  ヽ、`ヽ、 `ヽ、ヽ   l


.

1796 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:09:48 ID:+OOV7TDV
.



           .  --vー- ミ
           /         丶、
        . '
         /                :,
                     \
                      ト\ i       小競り合いの手助け程度でいいのでしたら
         {                l
        i   :.      /|    /    |       わたくしたちにお任せください。
        |     A     /―- /      |
        |   ,代_メ l∧/ 「乂ヌi     ∧|       その間に天堂地獄様には援助物資の生産や
        |∧ ∧         |   /
         }/i ヘ、   、 ,    |  ./          兵站を支える事業をなさってくだされば。
         | /\ ー ー  ,|/l/
         | ∧/} >、_ /   } \
             イ/ヽ   /  / \
         _rz彡  / {  _/  /  /≧x、
       / l l|  /へL/┐  / / //´  ヽ
      /   l l|    {{ / xヘ、 / / //     :.
      /   l l|    乂ぅ《  V / //
    ,r/    l l|   {{ } } }}   / //      !
    「{    l l|   し { { }}   l l l       !



                      |  \ \  \\  |  `Y i i | / i/.  ト.
                   ト 、  ト.ト、  \ \  \\}   i  i |/ /   / i
                  |ト 、}\\! \\  \ \  \\   // / / /
       ト,         |i  \ \\ \\  \ \  \} // // /
       i∧      ト、 ト、  \\  -=≦三三三 ≧=ミ〈 /  /
       |/∧      \__`ー=≦__      __彡 '7∧\< ̄ ̄ ̄
       |//∧   \__`ー=≦__彡'二ニ=彡/ })'/ // ∧ \\
       |///∧    `ー=≦__彡' /-=≦彡!.[/// /∧i }   \\     よかろう。ではハート、お前に任せよう。
       |////∧´ ̄ ̄-=≦__彡イ    ´ 八/// // }| |  } i\ ⌒ヽ
      〃              \  ::::|  /   /::::i/八{/ /!! !  ! !        事前交渉はこちらで行う。
    / /       γ⌒ヽ     \:::| /___ -〈⌒ヽ\/  |i八八从
   / ,/     / 、 __ノ ,//    \{/  ∧_, `¨一ァ !!  )/  )
     /-=≦ミ /::. /:::.  //_   }///  i/ ∧   /  |i
    .∧〉\∧》/:: /::/ γ´ __`ヽ__ノ⌒7__/ {/} /   |i
\__ ノ`ヽ /} ∨_ヽ/:./   {  {{{ノリ !  }//// __ノ i___フ    リ
  /     ーリ リ ∨::::./ 人    ノ  /⌒Y:::..  /      /
  { i   (___ハ/ ,/::::::::::::::::::::::::::::::............:::::::/::::::::...〈
 人人___/ノ /::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::/:::::::::::::::::.
/   / /{ { /::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::!
   〈/  } }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::i


.

1797 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:10:01 ID:+OOV7TDV



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


1801 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:12:48 ID:+OOV7TDV



                 -―-   .,, _
            /          \
             /  -‐====‐-   \
           /∧\//\\::::>\   、
.         / ,::://:::::〉_  -‐…‐- く:::::|l:.\ `、
        / ∧'厶 '^´         \L::>ヘ `
.        {//           {     Y⌒i  \    まあ、さすがに兵站は手弁当でやってもらうことになるでありますが
        ;  j__′  {   ;   ∧ }   |{ } く ``
.      /  f^}   八 i{  / __V_\ ∧V八 }     それでよければ力をお借りするであります。
     /  い}  /__,.V八 /´ ___ _}  }^ 小 ;
      /  ^V  {´__-‐{/´〃⌒V汐;  } 厂}}
    {/ ; / 八  f⌒Vタ`      ∠ //  ′
      ′{{∧ } i!            厶 '^
         jハ从^      、      .イ
               个 .  -= ‐  / !
             ┌…‐- .,> .,__ xく   ;、
           {::::_::::::::::::::⌒__:}:::::\ / \___
          ___〕:::::::::::::::::::{__/^::::::::::\  / /\ _
         「::::::::::\::::::::::::/:/}::::::::::::::::::::∨ /ニニ〔   \
        ⊥:::::::::::::::\/::::::::::|:::::::::::::::::::/  ニニニ」   { ,
        / 圧}:::::::::::::::::/:::::::':::::|:::::::/丁] {ニ7/⌒V     、_}
      ; {ニニ\::::::::/;:::::/:::::::: ̄:::::::::i| 〕 ニ{{ニニ八    7
       ! __ ̄〉゙⌒^ {_厂\:::::::::::: 八 } {ニ\「ニ7 \ /
.      〕トJ ;             ̄ ”¨⌒^ !ニニ\'/ニ> 幺..,,_
      〔[〉 {                 、 、ニニニ\/}丁>/
.        \八                   `、 `、_ニニ) `' 仏く
         } \                    \//-‐===‐::.、



           /       ____j_____           「\
           .′     '¨¨/: : : : : : : : \ ̄`  、 | ./__
            {    /: : : |: : : :: : :\.: ゚, :\: : : :ヾ{_/ヽ_j
              /: : : : |: : : :::: : ::. : : ゚, : :.丶: :冫{: : : |
                / /  : : : ::::::: : :::::. : ゚,: : : : , : : }.:.: :.|
            /: :/ / :/ : : :::::::::::. ::::::::::.゚, : : : :,:../∨: :}
              /: :/: :|: :|: : : :::::::::::∧:レ\::゚, : : : ,/: ::∨入
            /1: :}:..::|: :トl:|_}: ::::::/ィ斗=ミヾ: : |: :! :::::::∨小
.         /   |: :|: : |: :|-リ ∨::::{  ´_)小 |: ::|: :ト:::{::::::i::::| ゚。
           │ |: : ハ |  } }\}  乂ツ 1. :|: :| }:{::::::|::::| ’
.             い: : ::::小,_ノ j_____    |::::: :..|/:::::::イ::::|  ゚,    ではその代わりそちらで生産している各種部品を
   ___/⌒ヽ    } Υ\ヘ,.  ´ ′    ̄ ¨j:::: : :/小ヘ{ }:::j  }
   {       .}     |: :::::::.、     r 、    }:: : /   j!:/  /     適度にこちらに譲っていただきたく。
   :,  /   .〈     |: : :::::::i  .,    ̄   イ::/      {/
    ゝ-' 、 _,ノ     ゝ{∨:::{   ` -r ´ /イニヘ
    / --、/ 〉       乂リ  __r<´/ニニニ/二ニ==-
    {  ⌒ヾ {           r/ //⌒ヽニ二/ニ./ニニニニ∧
   ’   二〉./       /:./レ′:.:.:.:.'.ニ/ニニ/ニニニニニ二|
    ‘,/  `ヽ        {:.:.:.:.:.:/:.|:.:.:.:.:.:.:.:.}/ニニ/ニニニニ/ニ二|
     {  ィヽ }      〉、:.:.j:.:.:{_/:.:.:.:/=ニ/ニニニニ/ニニニ=|
     _トイ_... r‐'∧    /:.: \{:.:.:.:.:.:./ハニニ=′ニニ/ニニニニ|
     ∨ニし'=ニ∧   ト /:.:./∨¨¨´_:_:_:}=ニ|ニニニニニニニニニ|
.      ∨ニニニニ=∧  ノニ\{ィ{:./≡ニニニニ|ニニニニニニニニニ/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        千里眼で見たような状態なのでおおよそこのような結果で落ち着きます。


.

1802 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:19:24 ID:+OOV7TDV



                             /L}V^ヽ
                             {_   〈
                              '.   \
                              '.    \
                               '.     \
             /     //               ',      \     /!
        ト  / i ./, / // //           }__ -   :.. \  / /}
        | ∨ i/〃 // / //}          /     :. :::...::}/  //
         ! !  ! //   //  ////          /.::/  _  .:::. _/   //
    ト、  | |  |        /   i/// イ       ┴┴ /  .:::::「     ,//      ひとまず、これで隣国を安定させて
   \{ \i∨    / / //  /////     / /     _ノ´八 ___///
 \ 、 \  \ i、  / / //    / ./イ  ./ /::{    厂八 /  ヽ  //        ある程度もたせるとして……
  、 \\ \  i \ i / // / / //   / /.:::::::.   /{   \_/ //
  \ \    \ ∨__rへ/≧=-一  ̄フノ⌒>--、:.. .:{  \   //i .イ
    \ 丶   __rく \ \ \\ 〈´ ̄`ヽ/ ̄\    `フ/ ノ.::/          銃後の生産力も増しておかんとな。
     \    / ハ           \\   \   }ノ     /.:::/
    ー=≦___彡イ      \ \ \\\   ヾ〉i    ___  .::::::{_
     ー==彳 /   \   \ \ \\\  ハ}   {:::::} `ヽ.::::::i
        /, イ ハ | \\ 、  \ \ \\\     、   ノ.:::::::|
       ノ'  i/ i八iゝ--ク´` 丶   \ \\\.:}    .::::::i.::/ }
                     // -― `丶 \ \\\ .::::. :.   .イ
              _ ノ_/      \ \ \\\   ヽ / ヽ.
            _ノ ´    ̄     .::/  \ \ \\\   }   i i
           /             /     \ \ \\:::.....: :  :::{
          { /            / \:..:  :.  \ \ \\:: :: /∧__
     _   -'´ ̄\    /     /    \::::...:::.   \ \ \\ ノ/ } }:::::.ー'⌒ヽ



. . . . . . : : : : : : : : : : : . . : : : : .         . : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .         : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . : : . . . . : :
- ,,, ____ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-  ..,,,,,, ___  : : : : : : : : : : : : : : : _,,,,,_ : : : : : : : :_,,
――――――……………=--- ,,,,,... -- ,,,,,,,_''⌒:>-‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=----‐=≦:i:i:i
;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;、;`^⌒ー-====
;、;、;、;、;、';⌒,;。;、。;、ノ(;、;、;、;、;、;、ノ),:. :. :.o:. :(⌒Y人);、;、;、;,o;、;、o; 乂 -=彡へ ノ
;、;、⌒;、;、;、-=-;、;、;、ノ);、;、;、;、;、;、;、;、;、o;、;、;、;、o;、;、o;、;、;、;、o;、;、⌒ ;、;、;
;、;、v⌒x );、;、;、; < ;、v⌒Y;、; { );、;o;、;、;、;、;、(ノ;、;、;、;、乂);、;,(⌒X⌒>';、;、;、;、;、
{(;、>);、;、⌒));、≫;oo;、;、人;、;乂二=;o; ゚。;、;、;、;、;、<_ノ乂);、;、;、⊂⊃;、;、;、;、o;、;、
;、Y;、;O;、;、;、;、rー ⌒廴 ;、;、O;、;、;、; ,ーへ、;、 ハ ;、 ;、 ^ ノ;o(>;、;, ^^っ;、;、;rっ;、;、
;、;、;、;、;、;o ゚;、;乂__人__ ノ;、;、;、;、;、; /^ ノ;,し';、(ノ乂(;、;/;、Y⌒);、ノ^ヽノ;、;、从;、;、
;、;o; _ ;、;、;、;、r し;、;、o: ノ)(ン );、;、;、)人ノ;、;、;>v⌒Y;、;r--V⌒'';、;、;、Y^);、;、;、;
;、;、乂);、;、;、; し;、;、;、;、Y;人ノ ⌒ヽ ノV⌒)⌒Yつ;、;{   `<⌒Y⌒Y;、;、o人{;、;、/;、
;、;、个; r-ー ヘo _ つ;、;ハ;、;、_⌒廴(;、;(⌒;、;(';、;、; 乂,人ノ_乂 ____ノ;\;、;、;、;、ノ;、;、;、
___、ノ{;、乂人ノへ;、;厂( へ; ;∨);、;⌒Y )人 ;, >;、;、_彡';、;O;、;、ノ^ヽ_O_彡 '⌒Y;、;、
つ;、;、___ノ);、;Y;、;/へ;,Y;、/;、乂⌒V⌒(;、> |'ー人_)(;、;、;、;/Y_ ノ⌒)(;、;、ノ/;、;/;、;、
;⌒Y;、;、 ;、;、;、/⌒);、|;、;、 /⌒;(⌒> ∨;,;,|;、乂_ ); >ーイ;、;ノ /;、\-=彡乂ノ;人(;、;、
;、;ノ ;、;{⌒ヽ|!;、'⌒ー イア⌒V⌒);、;、;7イ( ;人;,V⌒ヽ;、_;_O; '⌒ 人⌒廴ノヽヘ;、(⌒ o:,
;、{;、 ;/;-=彡{;、;、 ;、;、;、;、; ノ ;、;、、} };、;、 ;、;y; Y;、;、 ;、; 乂彡イ ; 乂 ノ⌒廴)人);();、
;、);√);、;、 ;、;、;、;、;<;、; (;、;、 ;、;,乂;、;、 ;、;、;人;、;、从 ;、;、;7;、;、 ;、;、;、;、;、゚;、;、;、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   マシーネンライヒ向けの援助物資(一応名目上は交易品)の生産力を増やしておきます。
  今のところ動きはないですがわずかな平和構築のため20+【1D100:72】くらいゲット。


.

1805 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:21:35 ID:+OOV7TDV


92Pゲットですな。



                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<    い あ 困 さ
    な 大 .き           / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')    .う  っ っ っ
    ん 事 み.          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    .と. た た. 続
    だ な  た         /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,     い .ら こ け
        労 ち         r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、    い    と な
        働 は.       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡        な が さ
        力         リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"          ん     い
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,         で
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~           も
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー 、ー< ̄~
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"           ~'i::'i
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii}iiiiii从ii        ,、-''"      |:::|
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''"        i::::i:::::
   )  ''フ"" r" ii ヽ、、  ti  ~''-''、、;;;;;;;;;;;;::::    ,,,,,,,、 -ー ''''"            リ:::リ :::
,,,、-"-ー''"   i;;  ヽ,     リヽ      ~~~ """""                   リ:::リ:::::
、    /::   t;;;  `'   ノ  t                              /:::/ :::::
.リ  r":::::::   'ー、;;;;;;;;;;;;/   t.                            /:::/:::
" ,,、" ::::''"      ~"      i|                            /::::/:::::::::
~~        〃



                                    へ、‐   ̄ ̄ ̄  _ ‐
                         -――‐- 、    / へ/ヽ/`ヽ‐ヘ-/、`ー、`ヽ
                      /         `ヽ/ /   / /   |    ´|   |  ヽ
                      /   __ ヽ、  / /  / /.   |   l  |   |    ',
                   /  /´___`ヾ、 |  |   |  l     ! | l  |   |     !   外国にもまともな人はいるのねえ。
              __   /   r'´,  、  、、\ヽ |  |   | __|_    !_イ |  |   |     !
     __ ⌒ヽ,r '´   、 `ヽ〈 /´ /__/ ヽ ',‐| 、!ヽ.|  |   「N| |   //_!`メ、/|   |     !
  ∠/‐O‐/<ヽ/二二二|     V / /´l_|   |lN_.| |  |  | l! |/l。:|ヽ / /|。::::ヽ、|   |  |  |
  Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ、ヽ\ |  トil/Vlイ゚:|` l! イ゚:::|〉  !  ', N! |:::| '´  |:::::::ノ/ |   |  |  |
  ////|! |_|_| 、 ! N┬ゝ┬‐ l !  ! `| |ゞ'     ゞ-' |  |   ト、! l""丶   """'  |   |  |  |
  !l l´!l ヽ_ | |lN i      lV /) 、\ | l、 ' _    /  |   | | |ヽ   ‐       |   |  |  |
  ∧l´ _   // |  ト、`__ ./ ∧ト、 \ !、_,\  _,. /___/',.  | | | i\    _   /  /l イ /
  ///`ト- '//--\|  r‐//  )>-、| | | l`´r|     !∧ | ∧イV  V`_T´   / /l/l/ | /
  ! l !/´/ // _`', / ( ` ,イ    / / />'´/_  ./ ヽ!>、   /::::j ///::::ト、
  !/_イ_〃!'´  `|/ ヽ| `´ l   / //i´   i´―‐ン゙    /  _,..<::::::://:::::::::_ノ::::::\



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 おおよそ対外的な評判も良くなってきてはいるようです。まあこいつら魔王様直々に強化してますし。


.

1809 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:24:22 ID:+OOV7TDV


では、成長に参りましょう。



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】
【クエスト:支配者としての責任を果たす】【クエスト:元の世界を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+++/EX/A+++/EX/EX
補正後=A+++++++++/EX/A+++++++++/EX/EX

・真なる我EX
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・混沌の炎EX
  あなたは超常の存在に対抗する何かを宿している。全能、不死、無敵などの効果をすべて無効化できる
 またおのれを貫き通すあらゆる行動にこのスキルを使用できる
・天衣無縫の極みEX
 無我の境地から物事が楽しくてしょうがない初心に帰ることにより至る領域
 楽しんでいる限りあらゆる不都合を無効化し、成功確率を+40%する
・奇蹟EX
 不可能を可能にするスキル。最低でも40%の確率で物事が成功する
・復活B+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。B+++なら1ターン4回まで復活できる
・天体理解A+++ 人体理解A+++
 人外に関する判定に+56 人型に関する判定に+56
・調査A+++
 適切な情報や必要な行動を取捨選択する技能。Aならば行動前に事前準備が可能になる
・心眼EX 千里眼EX
 精神操作と認識阻害を無効化し、古今東西全宇宙を見通す。
 データ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実にあてることもできる
・黄金律(富・体)A+++
 バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。
 この世界でいえば清潔な水と食料には困らない。魔力以外の能力をランク+1
・禁断のカリスマA+++
 禁断の力を身に着けた副産物である人を惹きつける魅力。A+を超えると最早呪いの領域
・美の顕現EX 天性の肉体C
 バランスの取れた肉体であることを表すスキル。すべての能力に+修正。90%の確率で魅了
 美はすべてに通じる。あらゆる判定を美の顕現で行え、判定修正に魅了確率を追加
・人化A+++
 人間形態に変化するスキル。Aなら想像できるあらゆる人に変身でき、変身状態でもほぼ力を使える
・霊基改造EX
 より効率よく自他を強化する技術。修行時に自他ともに追加で+12ポイント獲得
・英雄育成A+++
 自らの手で英雄を育て上げるスキル。Aならば対象を一瞬で当代きっての英雄に育てることも可能
・気功EX
 天地と一体化し気を循環させる技術。自他の体力の回復が劇的に早まり、魔力を消費しなくなる
 また毒や病気や呪いを無効化し、存在維持に呼吸や食事が不要になる(できなくなるわけではない)
・縮地A+++ 怪力D++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1。また事実上の瞬間移動が可能
・政経A+++ 教導A+++ 話術A+++ 医術A+++ 舞踏D+ 家事D+ 料理E
 それぞれAならば英雄としても頂点、Bで英雄的、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
・武術EX
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。EXとなれば最早比べるものもない
 ┣武術(槍)EX
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣無双顕現EX
 ┃ 槍術を極めた先にある奥義。戦闘前にランク以上の能力を持たない敵戦力を粉砕する
 ┣武術(射撃)C+
 ┃ 投擲や銃など遠くのものを攻撃するスキル
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術EX
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)EX
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣魔術(結界)A+++
 ┃ 魔力による結界を構築したり、他者の結界を解除したりする。ランクにより最大範囲や強度などが決まる
 ┣宝具作成A+++ 人造生命A+++
 ┃ 創作活動で人工の生命を創造し、望むなら創作活動でランク以下の宝具を作成できる
 ┣賢者の石A+++
 ┃ 錬金術の秘奥義ともいえる賢者の石を作り出すスキル。あらゆる判定に用いることができる
 ┣霊子計算機EX
 ┃ 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。魔術を計算機だけで行使できる
 ┣COMP A+++
 ┃ 霊子計算機を駆使し、自らその機能を創造するスキル。あらゆる魔術の効果を持つ
 ┣アル・シエラEX 詩魔術B+++
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術。詩人としての地位も持つ
 ┃ EXとならばあなたは星と同化し、星に代わって世界律を書き換えることもできる(ふつうは発狂する)
 ┣高速神言EX
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術EX1種、A1種なら+30
 ┣魔力同調EX
 ┃ 他者と魔力の波長を同調、活性化させることで一時的に自分のスキルを使用可能にする
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 音楽 芸術
軍略 学問 電脳 隠密 信仰
武術(剣 棍 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 召喚) 時魔術
卜占 仕切り直し
中国武術 頑強 錬気
宝石魔術 魔力放出 令呪作成 流派創設
術理解明 霊基合体 思考分割 人造英雄(偽)
変化

○ポイント:92P

○スキル上昇
0⇒E:1P
E⇒D:3P(0からなら 4P)
D⇒C:5P(0からなら 9P)
C⇒B:7P(0からなら16P)
B⇒A:9P(0からなら25P)

○+補正:1つごとに1P(最大+++)
○EX化(強くなるとは言ってない)能力かスキル1つごとに10P

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(1ID1票まで。5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1811 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:24:52 ID:7d8R4iAY
タイム!


1816 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:28:00 ID:+OOV7TDV



                           _ __ _
                         /   ̄ ̄ ̄\
                        /             \
                _ ___    /               ヽ
           .   ´ . : : : : : `⌒⌒\               .〉
          / . . : : : : : / : : : : : : : : : : \⌒ヽ           /
         /. . . . . . : : : /: : /. : : : :/: : : : : :\: :V ⌒)    /
          /. . . : : :/: : :/: : /: : : ://: : : : : : : : : : : Vン   /
        /. . /: :/:/: : :/: : /: : : ://: : : : : : : : : : : :`ヽ   ノ
        ./. : :/: :/:/: : :/: : /: : : ://:.l:.:.:.:.:.:. :l : l:.:.:l : : :i
      /: : :/: :/:/: : : i: ::/: : ⌒メ、 :}.:.:.:.:.:.:.:l : l.:.:.l:: : :.l
     ノ: : :/: :/: i: : : : l::/: :/  iハi.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.::l.:.:.l : .:.:|     ではタイムが入りましたのでいったんタイムしましょう。
     イイ: : :l ./: : : : :イ: :イ ̄`!|ハ:.:.:.:.:.:∧`メ、. l. :.:. |
       }ハ: :l/ i: : : :i リ リ._ _」!ハ.:.:.:/rテミ :.V: i : :ト、
      ノ 从 い: : : :l.._ _ _ _ノ ノレイイ...。ハ〃.::.l : :|
          }ハ::::::i: : : :l  、、、、、  ̄ `ヽヒソノ〃: :./ ::/
        ノ 从V:.::.:.l         '  \イ:レイ: :イ       こんな感じでタイムが入ったら最低一回は止めて
           i: : : ト、     )、 _,  ``ノイイ: :/
           ト、 : l          イ: ::/::/: /         質疑応答や相談タイムを設けます。
    ___  /\ レ`ヽ   >一 ´  l:.:/::/l/
 , .:::´:::::::::::::::`ヽ:.:.:.:.\    \       l/::/             お気軽にどうぞ。
 ::::::::::::::::::::::::::::::..\.:.:.:.\ . ⌒ヽ      l/
 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\.:/   . : .V⌒ヽ、_ _
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .:: .:.:}:: .  \.:.:.:.`ヽ
 :::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\     ..:ハ:     〉.:.:.:.:.:i
 .: .: .: .: .: .:. : .:. :}.:.:.:.:./\   ..ノ.:::.}::. . :/.:.:.:.:.:.:|


.

1814 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:26:17 ID:7d8R4iAY
【質問】
中国武術からの羽化昇天と
COMPからのサイバー羽化昇天は
どういった違いがありますか?

【意図】
ポイントの参考にしたい。
性能が高い方がいい。


1820 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:37:49 ID:+OOV7TDV



    /: : :/: : : :/: : : : : : : :/: :|: : : : : : : : : :j: : :i: :i!: :|: : : : : : :}: : }≦}
   ./: : :/: : : :/: : : : : : ;く/: /i!: : : : i: : : : :ハ: : i!: :i : !: : : : : : :i: :/!: :i!
  /: : :/: : : : i: : : :i: : /こ!:/`.i:!: : : i: : : :/ー V:{∨i: :!: : : : : : j!:/:j!: :i!
 ./: :/::{: : : : ::|: : : :ii::/ ̄.|i } |:j!: : :i : : /   V Vi!:}: : : : : : /: /:|: :i!   >>1814
. /: /{: :i: : ::! : !: : ::ハ:{   .i! .iハ : :i : /  '´ ぅミヽi:}: : : : : :i: / : !: :|     名乗るときの風合いが違います。
. i /. i: / : : i: : v : {{_  _ノ i   V { /  .だ:::沁 .Vi: : : : : :j/: :}: i: :i!
. i'′.}/: : : ハ: : iV :!     _ノ-‐‐∨ 、  弋じ汐  .}:: : : : : : : :j/: :j!
   i: : : /: :V :!∨ ̄       '   ` 、     , : : : : : : : :/: : :i      「サイバー羽化昇天を果たしたうえで
   i : : ; : : :∨!               \  ., : : : : : : : /: : :/
   i: : :{: : : :ハ!                  \/: : : : : : : /: : :/        真人躯体を合成した」という文言に
   iハ:{: : : : :ヘ        ̄ `         ,: : : : : : : :/: : :/
     V: : : ハ込、               / : : : : : :/i: : :/          カッコよさを感じるなら後者がおすすめです。
     V: : i  ヽ: :\              ィ': : : : : / .!: :/
      ∨ |   }ヘ: :}`  、     _  ≦: :/: : : :/  .} /
        V       j    `   ´ i: :/i: / : ::/    .i/
          /  `  、  __.{/  .!/ :/
     , ィ≦ニf ⌒ヽ  Y´    \ i/


.

1818 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:30:12 ID:iead6oln
【質問】
現在の天堂地獄が>>1779と戦ったらどんな戦況になってどうなりますか?

【意図】
勝てるようにしたい。


1823 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:47:31 ID:+OOV7TDV



             \      \ \     //   / / /   /  /
       ______Χ    __\ \   _ {   // /   /  /
      ` <      -=ニ二       〃///ハく___彡く____彡'
          ` <       /   / /// i∨∧\`ー――一'ァ
               >     /   / //// /| i∨∧ i\\ー―'" フ
              /     / / /  //// / .! ! ∨∧\ \\_彡'
            /-―=彡' / / /  //// //小{  ∨∧ i\ \\        >>1818
                 / / / i/  //// //' |iリ i i∨∧  \ \\       もう一人の自分二人がかりで挑むとして、
              /´フ´ / / //// //  リi|八{|i/ ∧   \ \\
       _      / / / / ///} /i/_,イ 。 刈i/  i ∧ \ \ \\    相手の隠し玉も想定すると
     / /    /´/ / //i/// ノ' /  ´ ̄ ̄}::::!ハ从i/\  \ \ \ヽ
    /、_,.イ       /´ / // /iハ{ /:::::::{       |::::|小{川1\\  \ \⌒ヽ  おおよそこうなるだろうか。
   /   /        /} //ヘ \  〈::::::::::}    oてリ//ハ_ノノ \\  \ \
  ./   /       / /! //' 小. {Vv、_`___  __,V::/イi/彡イ´\\\\  \ \
 /  l/     /   / リ / / lハ `<}ハハVハVブ´//::::/爪ハ「 i i \\\\  \⌒
. {   リ     /{___,/ /     j/./i\ `こニ´  ,.イ:::::// i/i八:i i ∧\\\\⌒
. i  〈       i    /      /./i |  \__ .....::::´::://::// / /{  川' ∧ i\\\{
. i    〉     /    }       }//!    }::::::::::::://::// / // /小 //ハ!\\⌒
   /    {    /   ´ ̄   八  {:::::::::::/ /::// / // // i {// ハ{ ̄ヾ
   〈      }/   {             i:::::::::/ /::/∧{/iハ // 从{
    \    /    }            j:::/


能力比較
自陣、敵陣ともに全部EXなので互角(六花の方が全部EX)


○スキル
最低でもこっちが持ってるスキルと同じくらいは積みこんでくると概算。特殊なスキルのみ考察
自陣:
奇跡EX&天衣無縫の極み:80%の確率で奇跡を起こして勝てる。不都合を無効化
混沌の炎EX、心眼EX:全能耐性
アル・シエラEX:星と同一化して攻撃が可能

敵陣:
・主神の神格EX:+400
・全能(不完全)EX:+100(問答無用で倒してくるのは混沌の炎で無効化)
・神の威光EX:+100(精神攻撃は心眼EXで無効化)
・夕闇の炎EX:+100(なんかおかしなことをいってくるがおおよそ混沌の炎と天衣無縫の極みで無効化できそう)
・最後の審判EX:+100(問答無用で殺してくるのは復活の回数が足りるか次第)


⇒まあ、8割がた奇跡が起きて勝てる、はず。

.

1821 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:38:46 ID:7d8R4iAY
性能は変わらんのかな?


1825 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:49:02 ID:+OOV7TDV



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|   >>1821
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|    少なくともデータ的な違いはなさそうです。
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |      さて、こんなものでよろしいでしょうか?
    I |                            │
    | |                            │       皆様同士で相談してもいいんですよ?
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿


.

1830 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:56:00 ID:+OOV7TDV



         |\i:::::::::|:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::}
       \、i::::::\::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::://
           \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/
         、_>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        、_>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      では、そろそろ成長をお願いする!
       _>::::::::::::::::::::::::/::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<⌒
       ̄ ̄ ̄`>::::/::::::/::::::.   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-    あとちょっとリアル事情で
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::<__
         /::::::::/i::::::::!::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::.   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ     この成長が終わったらシメないとまずそう!
       /´/:::::/:::i::::::::!:{: :{/!¨¨ニ=-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
         /:::::/::::::!:::::::i::!: 乂: : : : :`¨¨二ニ=一ァ::::/:::::::::::::::::::::::\::::〉
.        厶イ:::::::::{::::::::::|: : : : : : : : : : : : : :ノノ/::::/i:::::::::::::::::::::::::::::∨
       ー=≦彡爪!:::八:|: : : : : : : : : : : : : : :./::::/:::!::::::::::::::::::::ヽ⌒ヽ
              /::i/::/:::∧〈ゝ:_: : : : : : : : :./::/:::/::::::::ト、::::::::::::::\
          ∨'::/:::/:::::ヽ`ーニ二二彡'::/::::/::ト、::::i \:::::::::ト、!
           i:::/:::/::::::::::::`ー---===彳:::::/::i/ヽ{ ヽi   \::::|
           i厶イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/i:/            ヾ!
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::/i/
―――――一'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::/:::::::::::::::::\



【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(1ID1票まで。5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

1831 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:56:23 ID:7d8R4iAY
軍略A
学問A+++
宝具作成EX
COMP EX
時魔術C

1832 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:56:35 ID:fvKDSvo7
COMP EX 10
賢者の石 EX 10
宝具作成 EX 10
結界魔術 EX 10
天体理解 EX 10
人体理解 EX 10
人造生命 EX 10
英雄育成 EX 10
復活 A+++ 9

1833 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:57:02 ID:qdNIPAmR
>>1832

1834 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:57:22 ID:92Xso7Qm
錬気A
羽化昇天A+++EX
宝具作成EX
COMPEX

1835 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:57:46 ID:Lwn5QAO8
宝具作成EX
賢者の石EX
COMPEX
学問A+++
錬気A+++

1836 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:58:10 ID:4BFGUumN
>>1835

1837 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:58:13 ID:Fq+DTpCq
学問A 25
錬気A+++ 28
COMP EX 10
賢者の石EX 10
宝具作成EX 10
復活A+++ 9

1838 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 22:59:06 ID:+UvkcOap
錬気A
羽化昇天A+++→EX
学問A+++


1839 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 22:59:20 ID:+OOV7TDV


【1D8:3


1840 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:04:26 ID:+OOV7TDV



             \      \ \     //   / / /   /  /
       ______Χ    __\ \   _ {   // /   /  /
      ` <      -=ニ二       〃///ハく___彡く____彡'
          ` <       /   / /// i∨∧\`ー――一'ァ
               >     /   / //// /| i∨∧ i\\ー―'" フ    30P使って宝具作成、賢者の石、COMPをEXに
              /     / / /  //// / .! ! ∨∧\ \\_彡'
            /-―=彡' / / /  //// //小{  ∨∧ i\ \\       28P使って学問A+++に
                 / / / i/  //// //' |iリ i i∨∧  \ \\
              /´フ´ / / //// //  リi|八{|i/ ∧   \ \\    28P使って錬気A+++に
       _      / / / / ///} /i/_,イ 。 刈i/  i ∧ \ \ \\
     / /    /´/ / //i/// ノ' /  ´ ̄ ̄}::::!ハ从i/\  \ \ \ヽ  残り6P
    /、_,.イ       /´ / // /iハ{ /:::::::{       |::::|小{川1\\  \ \⌒ヽ
   /   /        /} //ヘ \  〈::::::::::}    oてリ//ハ_ノノ \\  \ \
  ./   /       / /! //' 小. {Vv、_`___  __,V::/イi/彡イ´\\\\  \ \
 /  l/     /   / リ / / lハ `<}ハハVハVブ´//::::/爪ハ「 i i \\\\  \⌒   ちょっと派生見てきます。
. {   リ     /{___,/ /     j/./i\ `こニ´  ,.イ:::::// i/i八:i i ∧\\\\⌒
. i  〈       i    /      /./i |  \__ .....::::´::://::// / /{  川' ∧ i\\\{
. i    〉     /    }       }//!    }::::::::::::://::// / // /小 //ハ!\\⌒
   /    {    /   ´ ̄   八  {:::::::::::/ /::// / // // i {// ハ{ ̄ヾ
   〈      }/   {             i:::::::::/ /::/∧{/iハ // 从{
    \    /    }            j:::/

・学問A+++
 幅広い教養を持つスキル。B以上なら行動と「並行して」創作活動が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・錬気A+++
 天地と一体化し常に適切なところに気を送るスキル。さらにAならば水面を走ったり空を飛んだりできる

.

1843 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:07:00 ID:Lwn5QAO8
>>1833じゃないの?

1844 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:08:02 ID:fvKDSvo7
>>1833ですな

1847 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:09:45 ID:3v+B4qmP
一つ上ですな。

指定レス抜かすと案は6個だけですし。


1850 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:14:58 ID:+OOV7TDV
ええとちょっとまってくださいね。

1851 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:19:36 ID:+OOV7TDV



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \    すまぬ。もうだいぶ成長や派生組んじゃったし
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ      詫び石として6Pで結界魔術EXと
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ          英雄育成EXと復活A++を差し上げるので
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ            それで赦してほしい。
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


.

1852 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:20:31 ID:7d8R4iAY
ラッキー

1853 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:21:27 ID:Lwn5QAO8
ありがとー

1855 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:22:30 ID:3v+B4qmP
了解しました。


1859 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:32:52 ID:+OOV7TDV


ついでに錬気の判定修正書き忘れてたw そして上のEXで意味が出てくるのだいたいこのくらいですが。
・錬気A+++
 天地と一体化し常に適切なところに気を送るスキル。戦いに関しない行動の判定修正+56。
 さらにAならば水面を走ったり空を飛んだりできる
・復活A+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。A+++なら1ターン4回まで任意の地点で復活できる
・宝具作成EX 英雄育成EX 人造生命A+++
 創作活動でランク以下の宝具を作成できる。また創作活動で規格外の英雄を人工的に創造できる
・高速神言EX
 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術EX2種、A1種なら+50


      \
       \          /
        \           /     |
          >      /        |i
        -‐         /       |i
     -‐       //     / /   ! |           _彡'
 _-‐___彡          //  / / i|i||   !  \ \ <
      /  /   / // / / // i|i||  !|  {\ \ \       COMP:EXと高速神言で「DEM」、
         /     / // / / //1|i|i|| !|1i∨∧ \ \ \
        // / i/ //i/i/i/l i/i/iハiハi/iハi/i/iハ ∨∧   \ \ \    COMP:EX&縮地A&真なる我EX
     // /  / /{:::::/://l/:/:::::::: i:::::リ::::::::::::::::::∧∨∧\  \ \
    ///  / / i//i::/://:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i ∨∧ \  \ \   &錬気A&気功A&生命魔術Aで
   /´ / ///  //∧\:::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ }::.  小__. ∧\\  \⌒ヽ
     /// / i//、 `ヘ /\/::::::::::::::::{    _ノ::/ ∧_,イ { \\\⌒ヽ    「羽化昇天」
      /' /  i/ //ハ` 込  /{:::::::::::::::::l__    _o)/ / / /i\\i⌒ヽ
        / ///  }/i i ∨ \::::::::::::〈___, `¨,.イ{/ //
          / //i/   |  |  i\  }:::::::::::〈 ̄´ /,/ ! //:     !           政経A&真なる我EX&カリスマB&学問Cで
       /´ i//   :|  |  | {:\\:::::::「\///{ i// ,i i  |
          i/    |  |  | {: : :`:.ー‐ト、__∨//! V  i i  |            「理想の王聖」が派生しました。
               |  i/  l: : : : : : {∧   ∨/!  \ i i  |
         -―… ´    i: : : : : : {/∧  ∨    `i i  |--           そしてあともうちょっとだけ派生するんじゃ。


.

1863 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:37:37 ID:+OOV7TDV



 \_  \             / 厶イ   /
`ー―= / / ∧「\ ―――一'"       / ̄ ̄ ̄/
    / / /  \\\\`ー―――‐<___彡'-一ァ
`ー=≠ / /    \\\\ `ー――   _____彡'
_/  / /   ! \ \\\\ \ー――     -=彡'
/  〃 {    |   i\ \\\\ \ `ー―――<
  /// i   |   |  \ \\\\ \  `ー――‐>=-    COMP:EX&賢者の石A&真なる我EXで「蘇生魔術」
/ i// /|    |i  !ハ.  \ \\\\ \   --=彡'
  // / 1/i i |i  !  ', :i | i/ヽ\\\\!⌒ヽ  -<___,     学問A&真なる我EX&心眼Aで「天賦の叡智」が派生。
i // /  !__! !_八 !   ! i iハ斗ッヤ、\! iト、! }   ---=≪
// / l __|__| i__ヽ|   i八{´ ̄ヽ::::ヽ\ト、{ノ}/    \〃⌒ヽ
/ // | `ト |リゞ゚' `        ):::::} :.___ノ\   \ \
 /八 | 八::::::::::〈__/:i      ({rッ}! }:::1   \   \ \
i// //|  ヽ:::::/i::::::::::{       `¨  /::::!  i | \   \⌒ヽ    た、たぶんこれで全部のはず……。
i/ ///|`ー‐ \::i:::::::::::`     __,    /:::/{ / i八  \〃⌒
'仏ィ^ヽ  i/i /'\::::::`ー一__゚   /:::/ ∨ /  ヽト、ト、!
/ // ̄ \ノ'厶イ i`ト:::::`::::}  /::::::::{   :∨  八{
!〃      \ リ//|::::::`ー一'"::::::::::::::}  ::|\/  ヽ
!{{   ...::::::....} ./i ノ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  .:::i::. `ー  __
八:..:::::::::::::::::::リ-'".::::}::::::::::::::::::::::::::::::/:::! .:::::/::::ト、     ̄
 ̄\:::::::::::::::/{_::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::/:::::|___/:::::::| ト、   }ヽ
   ノ`ー=彳ハ `ー 、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }ヽヽ   ! !
 イ  `:::::::/:::}:..   ヽ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /\\!_ノ
´ヽ!   \::::::::::|::::i    }--、::::::::::::--―::::::::/ / /(○ \\
\ '    \:::八ノノ::::.... `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::し'し'/ ̄ ̄:::::}
  \   .:::}':::〃::::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::::〃    ::::/


.

1861 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:35:14 ID:7d8R4iAY
真なる我で代用された理想の王聖の元はなんだ?


1864 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:40:39 ID:+OOV7TDV



                        | |           (_\___
                        |_,,|、   丶______)
                       __j: :: トミ..._   \: :: :: :: ∨
                __,,...  -=ニT|::∧:: :|:: :: :: `ト、  Yト:: :: ::|
      _,,..  -=T゚: :: /| :: :: :: :: ::八厂\|:: :: :: : |ハ__ノ| |:.:: ::|   >>1861
  ー=ニ7 :: :: :: :: │:|:: |_| :: :: :: ::/_,斗芋ミ|:: :: :: : |:.:: :: ::| |:.:: ::|    軍略です。王様ですから軍にも詳しくあるべきですよね。
      |/|:: :: :: :: 八厂| ∨: :: :: |  ん}ハ│:: :: :|::|:.:: :: ::| |:.:: ::|
      |:: :: :: :: | \  |/|\八 弋uソ |.:: :: ::|∧ : :: リ |/| ::|
      |: |:: ::..从ー─‐_丿==--   ´____|:: :: ::.;_ノ::..::/∨リ ::|    天賦の叡智の方は学問が生えたんで
      ∨\: :: ::ゝ ̄   .        ̄|:: :: :/:: :/|//∨:.::ノ
            |\八              |:: ::厶イ⌒  //     ランクEXの分を肩代わりした感じですね。
            |:: :: :/>    `    イi|:: /
           ':: ::/⌒''<≧_;-r   ___八∧
         i∨   //   ∧/  /    \__,,. -- 、
     ヽ、   |/  /⌒''</|/⌒\  //     \
    、  \ ∨ /    ⌒7⌒|      ∨ ,ん--=ミ
ー----广厂 ̄ ̄¨¨¨¨゙二ニ≠=┴ー──┴'^⌒¨¨¨¨\    |     蘇生魔術もCOMPは生命魔術、
    I |                            │
    | |                            │     真なる我は時魔術の代用だったりします。
─  │ |                            │
_/ ̄〈_,,」                              丿


.

1866 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:43:22 ID:HZPy/grO
【質問】
復活EXにしたらミレニアムの王にもゾンビアタックで勝てますか?

【意図】
出来るなら上げるので


1867 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:51:57 ID:+OOV7TDV



.    / '. :!. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:{:::::::::::::`ヽ、ヽ ゝ::::::}、
   / /. .: .l. . .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}::::::::::::::::::: ̄`〉l:::::j´
.  / /. .: .:.∧. .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ゝ、:::::::::::::::::://:::/
  ′ . ..: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 、.: .: .: .: .: .: .: .ヘ::::::::::::::::/∧::ら
. ,'  !. .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ\\.: .: .: .: .: .: .:∧:::::::::ノ.: ∧::ゝ、    >>1866
. !  l. .: .: .: .: .:.ヘ .: .: .: .: .: .: .: .ト.、x><ヽ.、.: .: .: .: .:ヘ::::〈.: .: .:∧::::´ヽ    今でも十分ゾンビアタックできる気がしますが
. !  |. . .: .: .: .: .: ト. .: .: .: .: .: .: .ハ/ \r=≠≦、 .: .: .: .: .:ヘ::ヽ.: .:ヽヘ::::::う
ノ   !. . .: .: .: .: .: }.ヽゝ.: .: .: .: .: .',  ∥ト':::::心 ヘ .: .: .: .: ヘ:::}ヽ.: .:ヽ',:::,′    周辺が確実に焦土になりますよ?
'   , . . .: .: .: .: ハ ,斗\.: .: .: .: .ヘ  ''弋::し':::}  .', : .: .: .: ヽ:〈.ヽ.: .: 人
 l   , . . .: .: .: .:X/ .ヾ、\. .:〈.ヽ   ゝ :ツ   ∨.: .: .: ∧::ヽヘ.: .: .: ヽ
'´.!   , . . .: .: .: .:ヘ/  ヽ  、\'  _, --─== ∨.: .: .: .: :::::ヽヘ. .: .: .:
  l   , . . .: .: .!、:〈    ヽ. ヽ/´         ∨.: .: .: .:!::::::ヘ ゝヽ.:
  !  . , . . .: .: ', \   / ノ ヽ          〉.: .: .: .:!:::::::ヘ
  .∧  .: .: . . .: .:ゝ、  / /             ./.: .: .: .: }、:::::::}       それでもいいならまあ可能です。
   .∧ . .: .: . .: .: .:\' /       _       ./.: ハ.: .: ! :! }::::::j
.    へ . .: .: .: .: .: \/        ´      〈.: ハ' ', .: !. l ぅ::}
     `、ト、.: .: .: .: .:`ヽ             イ ∨{  .: j   ゝj
      ', ! `、.: .: .: .: .: > 、_      _ イ   ∨ヽ、リ
       ''  ヽ \.: .: .: .: .: .: ̄ ̄ヽ      /  _ゝ! __< ̄ ̄
           ヽ. \.: .: .:\`  ̄ `>- ─  ヽ_/::::::::::`::ーノ ヽ_
              `ヽ.: .: \  !    r ‐-'´::::::::::::::::::::::::::::::::` <
                 ヽ、.\ !   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



             ___   ___
            /:___: : : `´: : _>、
          :':/: : : : : :ヽ: : /: : : : : :`ヽ、
         /:/: : : /三ミ、:Y:ィ==ミ、: : : : :ヽ
         .': :|: : : |´ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄\: : : : '.
          /: : }: : :{           } : : : }        私が無限復活する王を何とかしろといわれたら
        ': /: : : :ハ          /: : : :∧
       /:/: : :/: : : :}´ ̄       --、': : : {: :、:':.       極力本人は相手にせず銃後の国を攻撃するね。
      ': :|: : :': : : :ノ           {: :、: :ヽ:∨:、
     /: : :V: |: : :/ ,ィ≠ミ       __  V:}: : :}: :}: :\
      {: : : : V|: 从            ⌒ヾ ∧: : : ∨: : : : '.
     |: : : : 从: {:∧      '     ムノ:イ: {: : : : : :}
     ' : : : : :∧:{:个    `  '   イ:{: {:/从: }: : : : :〈     3回目あたりで飽きてガン逃げに回るんじゃないかな。
     ノ: : : :/: : \: :}: : |` ー=≦: : :|: |/イ: : :}/ : : : : : '.
      /: : : :/: : : /: : ,:.「∧    /^Y: ∨:、: : : : : { : : : : : '.
    /: : : : : : : :,: : :/..// ∧_/  ∨:_: :\: : : :\: : : : :}
   , : : : ,.. -< ̄´  | / 〉::〈     〉   >-- 、: : ヽ: : :|
    {: : : :{⌒ヽ      | /{::::::}\  /   {     ∨: :}: :{
   }: ,: :|   ∨   |/  〉::〈  ∨     |     }: :/: : :\
  /: :/ : }   ∨   ∨  {::::::} ,:     |     |:/: : : : : :\


.

1869 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/27(水) 23:53:07 ID:+OOV7TDV



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は2/28(木)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.

1870 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:53:33 ID:qdNIPAmR
乙ー

1871 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:53:37 ID:3v+B4qmP
乙でした。

1873 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:54:13 ID:Lwn5QAO8
乙ー

1874 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:54:24 ID:fvKDSvo7
乙でしたー

1875 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:54:40 ID:AfM1RwMn
乙でしたー


1879 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 00:01:04 ID:9f8T/yhs


で、まとめるとこんな感じになってるはず。
さすがにもらえるポイントの増えるポストアポカリプス世界でもらえるポイントの多い王様やるととんでもないポイントになるw



. / / / / / //l i/ |l::::l ll l  | :i|!::|::::l:::l::::::l\\ \ \ \
//  / / /i//__i/__,|l::::l il i  | :i|!::|::::l:::l::::::i::::i\\ \ \ \
    / / / {「`ト==ミリ::::i八i\{ :i|!::|::::i:::i::::::>―==ァ'、}\ \ \
   ./ / ∧:::\i   o `ヽ::\   i|!::|::::i:::i/ o    〃∨\\ \ \
  /   i∧::∨:/\___人::::}   lリ |::::∨____/:{ ∧ }} \\ \⌒ヽ
    / ∧::\∨/:::::{`¨¨´ ̄`ヽ    |i´ ̄`¨¨¨´}:::::::∨_ノ./i \\ \
   i/ / />-Y:〉::::::\__//   {::\___/::::::::;小_/  |
   / //i  /∧::\::::::::::::::::::::{    :::::::::::::::::::::/:/ i/ !\ :!
    // :| //}::::i\:::\:::::::::::::::ヽ...../:::::::::::::::/:::;イ ./i |l  Ⅵ
       .レ/ :|::::| i:\:::\`ー―三――一彡://l/ i |i  iリ
       //_」::::! !//\:::\二二二二フ::::////リ
         \::::::l ∨///\::::::こ二二ア:://////,
    \    〉:::|  ∨/////>-----<///////
      \ /:::::∧  ∨///////////////////
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
天堂地獄

制限:人外、転生者、TS転生、神の寵愛、パートナー
【クエスト:人とまともに交流できるようにする】
【クエスト:支配者としての責任を果たす】【クエスト:元の世界を救う】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=A+++/EX/A+++/EX/EX
補正後=A+++++++++/EX/A+++++++++/EX/EX

・真なる我EX
 自らの闇と向き合い乗り越えた証。生前の姿たる「小鳥遊六花」。
 全ての能力をランクだけ持った仲間が常にいるとし、あらゆる判定に真なる我を使える
・混沌の炎EX
  あなたは超常の存在に対抗する何かを宿している。全能、不死、無敵などの効果をすべて無効化できる
 またおのれを貫き通すあらゆる行動にこのスキルを使用できる
・天衣無縫の極みEX
 無我の境地から物事が楽しくてしょうがない初心に帰ることにより至る領域
 楽しんでいる限りあらゆる不都合を無効化し、成功確率を+40%する
・奇蹟EX
 不可能を可能にするスキル。最低でも40%の確率で物事が成功する
・復活A+++
 かの救世主がごとく、死亡しても復活する奇跡。A+++なら1ターン4回まで任意の地点で復活できる
・天体理解A+++ 人体理解A+++
 人外に関する判定に+56 人型に関する判定に+56
・心眼EX 千里眼EX 調査A+++
 精神操作と認識阻害を無効化し、古今東西全宇宙を見通す。調査Aなので行動前に事前準備が可能になる
 データ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実にあてることもできる
・美の顕現EX 禁断のカリスマA+++ 黄金律(富・体)A+++ 天性の肉体C
 莫大な富、バランスの取れた肉体、人を惹きつける魅力を表すスキル。すべての能力に+修正&魔力以外の能力をランク+1
 90%の確率で魅了。あらゆる判定を美の顕現で行え、判定修正に魅了確率を追加
・人化A+++
 人間形態に変化するスキル。Aなら想像できるあらゆる人に変身でき、変身状態でもほぼ力を使える
・気功EX 錬気A+++
 天地と一体化し気を循環させる技術。自他の体力の回復が劇的に早まり、魔力を消費しなくなる
 また毒や病気や呪いを無効化し、存在維持に呼吸や食事が不要になる(できなくなるわけではない)
 錬気により水面を走ったり空を飛んだりでき、戦いに関しない行動の判定修正+56
・縮地A+++ 怪力D++ 量子魔術E++
 それぞれ筋力、敏捷、魔力のランクを+1。また事実上の瞬間移動が可能
・学問A+++ 政経A+++ 教導A+++ 話術A+++ 医術A+++ 舞踏D+ 家事D+ 料理E
 それぞれAならば英雄としても頂点、Bで英雄的、Dなら熟練、Eでも人として十分な技量を身に着けている
 また学問B以上なので行動と「並行して」創作活動が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・武術EX
 ┃ 戦闘なら基本的に使える技術全般。EXとなれば最早比べるものもない
 ┣武術(槍)EX
 ┃ 槍や斧など棒状のものを扱うスキル。
 ┣無双顕現EX
 ┃ 槍術を極めた先にある奥義。戦闘前にランク以上の能力を持たない敵戦力を粉砕する
 ┣武術(射撃)C+
 ┃ 投擲や銃など遠くのものを攻撃するスキル
 ┣武芸百般C+
 ┃ 広い武芸を身に着けた証。該当する武器を持っていなくてもランクまでは武術を適用できる
 ┗魔力撃D
   武器や拳に魔力を纏わせ敵に叩き込む技。Dなら武器に魔力を纏わせる程度
・魔術EX
 ┃ 魔術スキルの最大値を使用(上限は魔力)。様々な活動の補助に用いる魔術全般
 ┣魔術(強化)C
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。ほぼ何の判定にでも使える。Cなら魔術以外の能力に「+++」修正がつく
 ┣魔術(生命)A
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。ランクにより治せる傷病の度合いや効果範囲が変わる
 ┣魔術(錬金)EX
 ┃ 魔力を利用した道具などを作り出す魔術にして技術。創作活動でマジックアイテムを作成できる
 ┣魔術(結界)EX
 ┃ 魔力による結界を構築したり、他者の結界を解除したりする。ランクにより最大範囲や強度などが決まる
 ┣宝具作成EX 英雄育成EX 人造生命A+++
 ┃ 創作活動でランク以下の宝具を作成できる。また創作活動で規格外の英雄を人工的に創造できる
 ┣賢者の石EX
 ┃ 錬金術の秘奥義ともいえる賢者の石を作り出すスキル。あらゆる判定に用いることができる
 ┣COMP EX 霊子計算機EX
 ┃ 魔力を動力源として動く機械にして魔術の補助具。魔術を計算機だけで行使できる
 ┃ また霊子計算機を駆使し、自らその機能を創造することであらゆる魔術の効果を持つ
 ┣アル・シエラEX 詩魔術B+++
 ┃ 星の声、正確にいうと物理現象的には声としか言いようのない何かを用いる技術。詩人としての地位も持つ
 ┃ EXとならばあなたは星と同化し、星に代わって世界律を書き換えることもできる(ふつうは発狂する)
 ┣高速神言EX
 ┃ 神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出し、ランク以下の魔術を道具と準備なしに行使できる
 ┃ またB以上なら錬金や召喚を行動と並行して行え、魔術のランクにより判定修正。魔術EX2種、A1種なら+50
 ┣魔力同調EX 霊基改造EX
 ┃ 他者と魔力の波長を同調、活性化させることで一時的に自分のスキルを使用可能にする
 ┃ より効率よく自他を強化し、修行時に自他ともに追加で+12ポイント獲得
 ┗対魔力E

○習得可能スキル
腹話術 料理 音楽 芸術
軍略 電脳 隠密 信仰
武術(剣 棍 格闘 騎乗)
魔術(戦闘 召喚) 時魔術
卜占 仕切り直し 理想の王聖
中国武術 頑強 変化
宝石魔術 魔力放出 令呪作成 流派創設
術理解明 霊基合体 思考分割 人造英雄(偽)
DEM 天賦の叡智 羽化昇天 蘇生魔術

○ポイント:0P

.

1872 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/27(水) 23:54:13 ID:fvKDSvo7
あのステ相手ではEX二重結界でも足りないか


1880 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 00:03:25 ID:9f8T/yhs



             / / ./  .,' ,ィ'三三ミ=、  _,,r=-,_ 、  ヘ
               ,' .i .::;'  ,イ彡'´ ̄ ̄```-'‐===ミミミ!   iハ
             i ,'l .::::i. .l/'             ``ミi    l i
                l ,'.l.::::,' :: l                 i   l .i
             l.,'..:i!:/ :: i i-‐ '"´ ̄`    .‐-、._  .,'   .i l .l   >>1872
              ,'/.::ノ'  ::.l .ハ ___             `` i i:  ヽ,.l    結界内はまあ他よりマシになるかもしれんが
             ,〃:;イ,' , .:::: i:i,--==ト_        ,--  l .i:.  :::.ヽ,
         .//,.イ/ , ' .:::/ .:/トイ::::::lヽ       ,イ云二トl.  i::. ::.. ::::i   無限復活する天堂地獄君を攻撃するくらいなら
       ,イ,/ i i / .:::,' .,イ. ゞ--'イ        .l;;:ひ:::;ハ  ヽ, :、:::::l
      / .;イ .::l l': i :::i :i.l i          ,    ``¨~´ .∧.  ヽ ヽ ::l   さすがに結界に囲まれた街に
    .,.' .::;イ  .::::,ヽ ヽ 、ヽ、ヽ、__ ノ    !       ./,イ^ト、ヽ  ヽ!
   ,' .:,イ. .::::::,イ .:iヽ、``  ヽ,ー‐'   ― 、     ,.イ:::l:::::l i   i ノ.ヘ   最後の審判かますんじゃないかな。
   .i ./ ...:::,イ .:/::::::::i:`ヽ,ノ ノi  `i.、       , イ/i:::,メ'::::,l.  ,l:::::、.ヘ
    l' .:::;/  .::,イ:::::: ,':l::::::i  i i /´l、. ` 、_  イ、::,' .i:::l:i'/,ィ'´ノ イノ:::\::..ヘ
   .l:;イ  .::/.::::::::/:::l::::::`ヽ(`/   ` 、   ,l' l:i: i:::iヘl i ,'イ/::i:::. ヘ、ハ   どうしても相手しなきゃダメというならだけど。
  ./   , '´...::::::/:::/.::::::i_,ィ'ヽ、     `ヽ,_.ィ .l、i::. ヽ:ヽヽ:::i':_:::ハ:ヽ  .ヽl
. /    ......::::;ィ'", --、,-‐'´  `、 ヽ       /.:::.∨.l i i、  ヽ、`ヽ、 `ヽ、ヽ   l


.

1881 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 00:05:13 ID:9f8T/yhs



                  { ;  ,'          ``丶、
                  ,:{ i ;                \
                ,:゙ 乂ノ                `、
              _, ゙ニ-//=- .,_                ゚:,
      -=ニ"´   ´"'~ .,_ニ=- ̄ニ=- .,,_             ゚,
       ´''~ .,_       ´"''~ .,_ ニ=- ̄ニ=- .,,_    ゚,
.             {:::うぅo。.,_     ´"''~ .,_ニ=-  ̄ニ=- }i
.            }:::::::::::::{::::::うぅo。..,,_⊆ ミh、 ´"''~ .,,_ニリ     いずれにせよそんな延々殴り合ったら
          /.::::::::j::::}:::::::::/ -‐…‐"''~ミう‐-     `ヽ、
          ,゙.::::::::/{ノ.::::::::゙    .,_   }:::::::::ア''~ .,,_    \   周囲はセカンドインパクトですね。
            ゚:;::::::∧{::::::::::::{ x≠ミk  }:::/ミk 川::::厂´"''~一
          `、::{::人::::::::::{〈 リりリ  ノイ{りリ }:::::::;:′
            ∨⌒ヽYャ}           {::/
           x -―}ノ →、    __    ノ}′
             /,. }  ,.xf'⌒ヽニ‐ .,_ ー_',. <
             ,゙/ノ 〃...}}  }}.:,    }..ヤ   ',`、            カオスとロウの頂上決戦かな?
          j,′ /.......jj  jj...`、.,,__/....ヤ  ゚,...:,
.           /  {........jj  ,;゙.........▽........ヤ  }....}
.           ,゙  丿......}}  ∥....................... ',  }...{
        ,′ (........∥ ∥......................... ヤ  }....:,
        ,′  }\.∥ ∥.............................ヤ j....ノ
        ,′  /  ∥ /...................................}i 「 ゚,
.        ;   , '゜  { ,:゙......................................}}ノ  ':,
.         {   ,′   Χ..........................................){     ':,


.

1886 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 00:30:31 ID:9f8T/yhs
そういえば今度天堂地獄内部の様子を考えてポストアポカリプス世界の中でどれくらいまともな感じかも描写したいところです。
わりあいQOLが高いはずですし。

1887 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 00:33:21 ID:5nNtHRic
おお。見たい!

1888 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 00:35:04 ID:iumw/VfN
いいね!お願いします

1889 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 01:30:49 ID:QnCMUGw7
あ、それはすごく見たいです。

宝具とかも高いからいい意味で期待を裏切られそうな気配がプンプンする。


1890 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 03:57:31 ID:xxReOTct
【質問】
羽化昇天A+++→EXになったとして
ミレニアムの神との勝率に変化は起きますか?

【意図】
ポイント割り振りの参考


1891 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 07:46:03 ID:9f8T/yhs
おはようございます。

ご希望ありがとうございます。思いつく範囲でちょっと考えてみます。

>>1890
とるとらないで割と変わってくるとは思います。

1894 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:18:01 ID:9f8T/yhs
こんばんは……(疲労状態

月末のしかも年度末に「今日は早く帰れるから」とかいうからなんかおかしいとは思ってたんだ…。

1895 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 19:21:34 ID:QnCMUGw7
お疲れ様です。

天堂地獄さーん、イッチにエナドリ一丁―!



1892 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 09:13:54 ID:mDRWGaid
【質問】
次に訓練を選んだ時に貰えるポイントの数値教えて貰えます?

【意図】
難度Aに上がったけどどんな変化があるのか知りたい


1897 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:28:12 ID:9f8T/yhs



                         ⌒ヽ
                          }...}
               >: :´ ̄ ̄`メ:厶⌒\
                /: : /: :{.: : : :.\: : \: ∧
           /.: : :./.:. .:.人.: : : :. :.ヽ: : :.ヽ ト、
          / /: : :./: : :.{ 斗\.: : : :.}.: : : :.乂
            {./: : : :{.:..:. :.ト、芹示 ヽ 芹ミ: : :.} .i    >>1892
           ./.: : :. :.|.:..:. :.|  ヒリ   .ヒリ / .人     とりあえず難度Aとして修行に使えそうなスキルを
        `ー ィ.: : :.| rヘ: ト、      ' ∨.: : : :.\
             |: : :.ノ ヘ..∧ \   ─ァ /: : :.ゝ┬=≦  適当に列挙していきますね。
             人.: : : :.∨\\   `¨/ : : /: :\_,
         /: : :.\: : :.∨イ   `Tマ: : // ̄´
        ` ̄ ̄`}7\: :∨  r=彡 Y: :/
                 _/\}イ^Y  /⌒ー─ 、
           /   / {⌒} j_/、   /  ヽ     まあ、王様としての訓練&幹部候補生スカウトをするとします。
           {   /  `7   \ /     }
           | /二二二二二二≧{       /
           ∨     /      ヽ     /
             /     /         Y    /
          /     /           i|     {
            {     |           ノ|     |
             \__{         / .|     |
           | ∨ ≧======≦彡 |     |
           |  {   |          .ノ    |
          /  ∨  |        ′     |
            /   _)  }       ./       |
         {   \_{____/     /\
         |     }、{{_}}__/     /   \
         |     /   |   /    /     \



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○使えそうなスキルとその修正
・真なる我EX:+100
・混沌の炎EX:+100
・天衣無縫の極みEX:+140
・奇蹟EX:+140
・天体理解A+++ 人体理解A+++:+192(それぞれ+40+56なので)
・心眼EX 千里眼EX:+200+出目150固定
・美の顕現EX 禁断のカリスマA+++:+190+40(国民の訓練ならカリスマも使えるだろう)
・錬気A+++:+96
・学問A+++ 政経A+++ 教導A+++:+120(+40×3)
・魔術EX:+100
・英雄育成EX:+100
・賢者の石EX:+100
・COMP。EX:+100
・高速神言EX:+50
・魔力同調EX 霊基改造EX:+200(このうえで追加ポイント+12)


.

1898 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:30:28 ID:9f8T/yhs



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|    出目が1だろうが上限の112Pですね。
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|    大魔王様のお力は偉大じゃあ……。
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .|
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            戦闘系は所詮護身術だってはっきりわかんだね。


.

1893 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 09:25:47 ID:OB+YDmVw
【質問】
理想の王聖を取得すると美の権限の魅了確率上がりますか?

【意図】
取得スキルの参考、上がるなら天性の肉体より優先度上げる


1901 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:39:11 ID:9f8T/yhs



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ    >>1893
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|      魅了の確率そのものは上がりません。
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \    理想の王聖はどちらかというと
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j       部下を強化する能力なので。
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ       具体的にいうと部下の能力が向上したり
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V      兵隊が逃げなくなったり
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V     あなた以外からの精神攻撃を無効化したりします。
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ


.

1899 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 19:30:45 ID:VEedVfsI
【質問】
霊基改造みたくポイント固定+外付けで増えるスキルってありますか?

【意図】
あったら欲しいので

1900 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 19:34:58 ID:r9k1lFQO
【質問】
ハート様、明石、交渉系幹部のステータスやスキルの大まかな情報でもいいので教えてください!

【意図】
興味本意です!


1903 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:42:49 ID:9f8T/yhs



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{    >>1899
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.     今のところ実装してません。
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \    霊基改造だってこれコーチングとはいえ
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ      自分や相手の存在格を向上させてるわけで
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ          早々にたようなスキルを考えろと言われても・
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)
         V/ 、`    Y√       \      \>      >>1900
         V//     V `丶、      `、     (  `、      ハート様は統率&戦闘系
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./      明石は錬金術&生産系
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、       ロジャーはちょっと護身術身に着けた程度交渉特化ですかね。
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\     それくらいしかまだ決めてないともいいます。
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


.

1906 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 19:48:41 ID:9f8T/yhs



                           __
            _   ――   _    _  ',: :ヽ
           > ''´: : : : : : : : : : : : `~''<- 、: :V : : }
        / : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : \∨: : :人
          /: : : : : : : : : : : : :ハ,,: : : : ',:、 : : l: :ヽ-≦!
.       ,': :/:./: : : ∧:`''―''^ ',:.',: : :l乂_ノ: : :∨: :}
.       |:./: :{ : : /z竓ム:ィミx ',:.',: : |ィzzzx}: :}:∨:乂__    すまぬ。チョットしたら回復するかもしれぬが
      <:__,ヘ: :/γ ⌒ ヽヾ  ',:.}: :.}.― 、㍉八: : 7:ノ
       |: :/ |: :V {  ,  }.   }:}: / ,  }イ: : }イ乂     いま体の節々がすごいアレな感じなので
        |: { |: |: | 乂   ノ   }/、   ノ.Ⅶ: :}_:_ノ
.      |: :ヘ.|: |: |   `¨´     ’ `¨´  マ: :}       投下できるかどうかも怪しいっす。
        ,' : : : ヘ : :',       ┌─┐     }: :,′
      _./ : : : ハ: :ヽ:ヽ、、.     乂_.ノ    イ:.イ
     >―=彳ゝ:_ヽ\ /≧=―――=≦: :/イ乂
.           { | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |           少なくとも安価を裁く自信はないので
             ',|    わたしは.     |
           ',|    欲望に負けて.  |           やるとしても前回言ってた小ネタくらいになるかと。
           |    課金しました。   |
           |__________|
          /ニニニニxく::::::::',::::::::マニヘ
            `~''ー=≧x,,_:::::::人::::::ノ''⌒
                 `¨´ `¨´


.

1907 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 19:50:12 ID:ATx5gAVR
了解です。

1908 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 19:52:04 ID:QnCMUGw7
了解っす。

じゃあ、俺は早く良くなるように課金し祈っとりますねー。(ガチャガチャ)


1911 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 20:42:16 ID:9f8T/yhs
ごめん。たぶんこれむりそう。すまぬ。

1912 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/28(木) 20:43:16 ID:9f8T/yhs
明日はよっぽどのことがない限り21時で大丈夫のはず……申し訳ありませんが、おやすみなさいませ。
寝ないと明日もこんな感じが続きかねないw

1913 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 20:45:33 ID:ATx5gAVR
乙でした

1914 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/28(木) 20:46:28 ID:Wrd2TkSU
ご自愛くださいませ
小ネタというと、今までのお話のその後とかもいつか見てみたいと思う。主人公の、というよりはその世界の

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30155.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13