以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30154.htmlより取得しました。


やる夫は天下名将を目指すようです 2

目次

5411 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:09:44 ID:RjgOoYc+



                                                     /  /
                                                 /  /
                                                  /  /
                                   ,. -'"´`¨`¨`¨丶、     /  /
                              /            '.、   /  /.
                                 /             ヽ../  /
                                  /    ⌒\,, ;.、、、/⌒`  |  ./
                               |    ( ●)   (● )   | ./
                                  !    ´"''"     "''"´   i./           , -、
                                     .(    j    .)  .ノ            ./ /    _
                                ゝ   `ー-‐'´`ー-‐'′ .ノ     _, -、_   / /   _-´ ノ
                          _,〆ソ__ト、__ー--一__,. 彳 フーァ'´ ィシX卅 / /_ -'´ /
                         _ヘ ヽ、 \_l_ ̄ ̄ ̄ .ー´ -ー´, <_イ、ヾン´ /、 ´  -´―― ァ
                        ,-く  ̄}、二 ―- r―r -―  二ィ< ヾ/   ̄/ , ' \ _ ーー二 ̄
                     __f {:::::} / /ニ≠>ー<\=ニ二_/`ー-ァ , -ー '´ イ  ノ ` ノ―- 、`‐、
                   / rヘ`ー ノ ,/ / , イ_\__>_ //`ー∧ `ー-rへ`ー‐‐>イ|、‐- 、 `ー'
                 /  l卅ンr-'´ /f ̄ 「`ー-、> -r――, リ==ソ !l | | lヽ、二二 ン | l\= >
                /    トー'´  , イ! r=  ̄| _l l_   || ̄二_ヾ_∧  ||l  ', l    ̄ ̄ '´ ,イ  ヾ
                /  _∠__ ==イ / || !l  |:| _| |_  :|| !l | | | | l! ||   ヾ\ __  , イ   l
               / ∠ イ-、__/  /l  || !L__|:| _| |_  .!L__,| | | | l! ll ヽ、 ' 、  ___ / /ヽ、 !
               l/  /_/ /  / |  |L_ == 廾====z __| | l! { {  \       /    `'

                                 ↑理想




                      ヽヽ:ヽ彡            ____
                       ヽヾ:;ヽ          ./ー.三.ー\_
              \        彡ヽヾ::ヽ彡      /( ;:;:;ノ三(ー)(;)
              \\彡      彡ヽヾ::ヽ彡   / ⌒(__人__)⌒  \ /
                \\       彡ヽヾ::ヽ  (;:;:;:;;;:;  `⌒´  )  .:;;;;)
                彡\\彡       ヽヾ::ヽ   \ ||  `ー|||     /,
                 彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__〈`l7´::::::ヽ ///
                   彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡
                    彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
                      彡\\彡ン      / ::/:::::  ./::::::::://  //
              `丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l //彡
              `丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::! /
               彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
                  彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
                     彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
                         彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
                         r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
                            l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
                         /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
                         〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉

                                 ↑現実


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          やる夫は天下名将を目指すようです

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




5414 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:14:19 ID:RjgOoYc+


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ※前回のあらすじ
     統率:65 武勇:70 知力:68 政治:61、兵種適性全部Cとかいう超絶微妙な能力に生まれ落ちたやる夫。
     才能は微妙でも夢は大きく天下名将。しかしスタート地点は三国志の公式咬ませ犬、黄巾党だ!
     いきなりハードモードのやる夫君はこの先生き残れるのか!?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、
    kヒヒど, ((        (({⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムキュム
      〈、    /
       \、__ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ……というハードな現実から目を逸らし、今日も今日とてお使い(上司から申し付けられる任務)
     に精を出すやる夫。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5415 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:17:50 ID:RjgOoYc+



       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\     これ、お近づきの印に……
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´冷凍餃子`l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /





< 戦争の時間よー
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     まずは稼いだお金で宴会開いたりして人脈を広げようとしていたところ、
     軍隊を率いての戦闘任務が発生。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5417 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:20:49 ID:RjgOoYc+



        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /    \ /
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´

             ↑上司の張宝さん



              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \
           |     (__人__)      |
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     軍団戦闘チュートリアルを眺めながら上司(張宝)の話を聞いていると、
     自分が策を出す献策フェイズが発生。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5418 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:22:31 ID:RjgOoYc+



                ____   ,
              /     \  -
            / ―   ― \`   ・・・。
           /   (● ) (● )  \
           |     (__人__)      |
           \ .   `⌒´     /
.           mj~i
           〈__ノ
          ノ   ノ



                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (●)  (●)  \
         _|__    (__人__)      |
       /   \    `ー'´     /
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ ピトッ
 |  |  | { .::::::●:::::  }
 |  |  |  \ ::::::::::::::/
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     なんだかよく分からんが、とりあえず何か策出しておこ、と適当に選べる策を選んで出してみたところ――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5419 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:26:10 ID:RjgOoYc+



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |
     .  |::: ・::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―




                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \
           /   (●)  (●)  \
         _|__    (__人__)  u   |
       /   \    `ー'´     /
 /⌒⌒⌒/ ..:::::::::::.. ヽ
 |  |  | { .::::::  :::::  }
 |  |  |  \ ::::::::::::::/
 ヽ ヽ ヽ   `ー一'´




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     何故かどっちの策を採用するかを巡って張宝さんと論戦をする羽目に。
     なおこの軍の総大将は張宝である。超絶気まずい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5420 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:27:51 ID:NsvDLaeF
冷静という文字はどこ行ったんだこのやる夫ww


5421 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:28:10 ID:RjgOoYc+



             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ・  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ちなみに我らがやる夫の知力は68。対して張宝は81+弁舌スキル5。
     あ、こりゃ投了っすねあざっしたー。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5422 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:35:48 ID:RjgOoYc+


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ――などと、思っていたら。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           ____
  .ni 7     /⌒  ⌒\
l^l | | l ,/)   / ( ゚ )  (。 ) \     n
', U ! レ' / / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  l^l.| | /)
/    〈 |       ヘ  /      |   | U レ'//)
     ヽっ     ` ⌒´    /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ           \rニ     |
                      `ヽ   l




''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,      ''';;;;,,,      ''';;;,,, ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,
  ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,     ''';;;,    ,,,,;;;;'''' ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;
 '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;    ;;'' ,,,;;;;;'''''   '''';;;;,,,      '''';;; ''''
            ''''''''';;;;;;;;,,,, ;   ;'    ,,,,,,,,,,;;;;;''''         ';,
''''';;;;;;;,,,,,,,            ''';;,/ ̄ ̄\'''               '
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,/ _ノ;jijii;丶_ !                ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''' ,ク(゜_))ij(_゜))!`i ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;'''    ,,| ヒlli(__人__).ソ / ''    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,
,,,,;;;;;;'''''''       ;' ,,,,,;;;,;''' l \ .,キ呪カ'/ /     ,,,,;;;''''  '';;,,  ''';;;;
           ,,,;;;''''''    \ ヾ狂リ | {     ';;'       ';,   '''';;;
''';;;,,,,,     ,,,;;;;''''       /ヽ |ー-イ!_ノ`、            ;,
   ''';;, ,,,;;;;''''''          /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
,,,,,,,,;;;;;;;''''''''          |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i   ';,       ,;
.                |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ    ''''';;;; ,,,;;;''';;'
.                |:::::;;:|;;:::::::::::::::r        '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,;'\;;/;;::::::::::::::::!       ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''        |:::::::::::::::::::/       ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';         |:::::::::.::::::/          ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';           |:::::::::::::イ            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
   |_|\∧∧∧∧∧∧MMMMMMM∧∧∧∧∧∧/|_|
   >
    ―|  |―.  ヽ|ノ  ヽ .__|_|__ヽ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
    ―|  |―. | ̄i三i ̄| 三__V_|__   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
     `フ.   |― . 「 ̄| ̄]  口. 日. _X_, ./ | ノ \ ノ L_い o o


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     何故か論戦のじゃんけん勝負でやる夫連勝。
     大差をつけて張宝をRONPAしてしまう。上司言い負かして「存外、楽しめたぞ」とか言ってるぞコイツ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5423 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:37:36 ID:NsvDLaeF
やる夫 > 賊 > 上司


5425 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:38:45 ID:RjgOoYc+



           ____
  .ni 7     /⌒  ⌒\
l^l | | l ,/)   / ( ゚ )  (。 ) \     n
', U ! レ' / / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  l^l.| | /)
/    〈 |       ヘ  /   u   |   | U レ'//)
     ヽっ     ` ⌒´    /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ ノ           \rニ     |
                      `ヽ   l



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ……冷静になって考えてみると、上司の提案をRONPAして採用された策を使って負けたら
     やる夫が戦犯って事になるのでは?
     そんな不安を抱きつつ、やる夫は初めての戦場に臨むのであった――

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5426 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:39:37 ID:aSX3gt8O
このとき歴史が動くのかもしれない・・・


5427 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:41:29 ID:RjgOoYc+



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    戦争シーンは結構長くなりそうなのでここまで。
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    ちなみに割とガンガンイベントが起きてて書き切れないので、
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    ここからしばらく進めたあたりで実機プレイは止めてあるよ。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5428 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:42:46 ID:ePb73Ybo
ハチャメチャな人生すぎて草

5429 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:43:09 ID:NsvDLaeF
一寸先はダークネスやでぇ


5430 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:46:15 ID:RjgOoYc+



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥   んで、一旦別キャラ作って昨日今日とそいつで遊んでたんだけど……
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′  いや、武力ってホント大事ね。武力90ぐらいのキャラにしたら山賊も一蹴だったわ。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


5432 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2019/01/01(火) 23:49:52 ID:RjgOoYc+



            {{             /′
            {{!            ./ミ′
            {{{            /ミ′
            ヤハ         ,/:ミ′
        {ハ   ヤ,'ム。r≦ニニニア≦:,Iト       /{{
        {{'ム .ィi〔\ノ_)ニニニニ乂_ノニ=‐〕iト / /}/{
        {{ 'ハ:\‐=ニ.ィi゛:`:`:`〕iト、ニニ=‐/ニニ〉/ }}/{    別キャラである程度キャラの育て方とか分かってきたんで
     i   . {{ {: :}==:\/:i:i{r‐ O.ァ=ァ}:i:ハニ>゛=:=:=‐ァ:. }} {{    今後はやる夫ももっと賢く立ち回れるかもしれんが、
     {   . {{ ∨!: : : : :\ハ\_‐_ノノ:i:ノ゛: : : : : : :ィi〔: j}} {{    初回収録分はまだまだあるのでしばらくはグダグダプレイが続くよ。
     {!  :{{  〉:、:、: : : : :≧:‐:‐:‐:≦: : : : : :ィi〔アア〔:.j}}\{     やる夫君の活躍にご期待ください!
     {{  :{{ :/  \Iiト、: : : : : : : : : : : :ィi〔 : ア゛>'⌒j}}  :ヽ
     {ハ: : ‐=≦=‐''⌒ <ト: :_:_:_: :ィi〔: :_: >''゛  .. :j}}  ハ
     ∀⌒リ`        ¨¨¨¨¨ ´         j}}   ' ハ


5433 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:54:51 ID:JLmegK/K
乙でしたー

5434 : 梱包済みのやる夫 : 2019/01/01(火) 23:55:18 ID:mPGdpf35
乙でしたー

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-30154.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13