以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29990.htmlより取得しました。


NINJAのススメ ~ How can ”I” help you ?~ 「 ”僕” に 何 の ご依頼で ?」 5

目次 洗濯籠

8770 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/26(火) 23:51:30 ID:8qG0t7D2



        /| ̄~.;""=
       /┌ ─.;.;.;.;.;|.;                  /〉 _
    ,、‐'´| |.;.;.;.;.;.;;.;∥ヽ         〈r'       r≦:::/,:- ,,.. -―‐,=-< ̄` 、           ┳┓┏  ┳  ┳┓┏   ┳  ┏━┓
   /     i └.;.;.;.;..;∥   ヽ        ‘:, ,.へ /{::-=,. :'゙: : : : :,;.:_{_      ヽー 、 .      ┃┃┃  ┃  ┃┃┃   ┃  ┣━┫
\  /      "'''"'''"'''.;.;.;.;.;.;.;.;丶   ミ、_ ,〉::⌒ヽ:/´ / : ; イ´<,==‐ ゙゙ ̄ `ー、..,/   /        ┛┗┻  ┻  ┛┗┻ ┗┛  ┛  ┗
-'''"|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;¦   ::::/::/≧ミ::{ ・ / : /  / : : : : : :.: : : : : :ヾー 、' 〉
|─ |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l"''ヽ .}:/::{⌒7:::::::八 /: :<  , /: : : : : : /;.: : : : .:.: : : : :)'
| ◎|  | ~""'''l.   ,- - .,..,,_   |.;.;.;| ノ:r,:Y{:::::rO:: /: : : :〉' /: : : / : / : ;1: : :/!:ilヘ; : /`ヽ  _        / ̄ ̄ ̄/  / ̄ ̄ ̄/      /''7
| _|  | :( )::: ~""''`    |  ¦.;¦ ::::ィ::::}::::::{:::::〈: /: :く .: /: : :/ :`<:/ |: : //:/ ! ;'::::: ., ',´―-' 、     ̄ .フ ./.    ̄ .フ ./.    ,:'\' /_
|   |_ "'''- ./"'"'ヽ__,.-''.;.;.;.;.;.;.;/.;\〃{:::ハ::::::}:::::{ `、: : `ー!: : / : : t-、、`ト://:/ /:/!.::::::.( | /|  | }   .  __/  (_..  __/  (_..  _,>  __ / .
|   ¦.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;\_,.,. ・ ⌒ヽ.∨!:::::|: : :i:: : : ヒ.:;ダ;:`〈:/_≠、/:::::::::ヽ_' ノ .ノ.ノ   . /____ノゝ_/  /____ノゝ_/ /___,/ ~゙
~"| |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/ー - 、 丶. ミ|: : :!:: : : | ;:;:;:;:  ヒタ, '::::::::::::: .:!
  "'''-'- __       __,,.. .'''"     / , -=、  ゙ 、  ヽ\::|:: : トi;:;:;:;:  ,;:;:;:, .′::::::::::: .:/      ~ How can ”I” help you ?~
       "ヽ.____./".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.イ  /: : : : :\   \  ゙ヽ`!从|、 ‐ ,.. ィ::::::::::::::::/|.:/
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|  |: : : : : : : :\  ヽ  }、__|、〉≦゙|-‐.};;:::::;ヘノ/ レ         「 ”僕” に 何 の ご依頼で ?」




8771 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/26(火) 23:57:38 ID:8qG0t7D2



                ',. ',            .//       /:::fj:/
  __-‐ 7゙\       ',. ',   ,fr气V     //      ,イ:::::fj::::{    ,
/   ゙Y:/,:,≧ヘ     ',. ',  ,ィ/  |::゙ft、   /./     /:,ヘヽ、::::{ ⊂ニ彡'   「ブレードを止められた彼女は、『質問』をした。」
-‐='´ ̄ }::::::/,ヘ::\   ',. ', j辷ニ辻≧ム__/fi/    /::/三`ヽ、Y乂
      ノ://三三>、\ }fi.Y:<フヘ_>-t,タoi|    {::/三三三三ヲヘ
   , ':::i,イ三/:\三三>、〉(:o}`7;;}::i::{;;|:i:i:_j{:::゙イ     \、三三三ヲ ,ィi::ヘ
  ./:::::i///ヘ:::\三// 7/i/;;;リ^V;;ヘノi;;;;\\     ii、三三,イ/ヨi:::::::`
_ノ:,':::::::i/三ヨ二ニ=-〈://i} //7;;;;ィ⌒ヽ、;;| |;;;;;;;;;ヾ、、    {i:::コ-‐ff⌒ヽ、:i:::::::::    (脚部でブレードを止められましたか。
::::,':::::::i/三f )))::)‐-r‐-t┴ム'-/:::fj:::::fj:ヽf´ ̄ ̄`t__ .f厂i}ゝffム乂_ノヨi::::::::
-‐、::::i/三辷ノノr―'fiノノfjfj,ィ⌒ヽミヾ、::://::fj:fj:fj:fjヽ_〉|Y ̄二ニ-、:}三三ヨi:::::::     腕部過負荷、許容範囲、ブレード過負荷、許容範囲突破……。)
‐==i/三三ヨ/:::://:: ̄:/:::⌒::::ヽ、::ヽ/ノ ̄ ̄ ̄二ニV〈:Y´ii|::|iiiiii〉〉::::::::f::レ∠
ミ{ヽi::::::,'i三rイ=イ___::::::i::::::::o::::::::::::::::i ̄ ̄`二ニ=―、:V:fミニ―'7(〇)、::ノ:::: ̄     どちらさまですか?
ミ〉 }::::i:i三}-‐宀{〇:::〉:::i:,イ⌒`ヽ、::::::i:::[:]::::(:::::::::::::〇/{:/二 ̄ ̄`>ヨ}::::::::::::


  ,ヘ/ ̄ ̄ヽ
  ヘ    /  [ ̄ ̄ ̄\
   ',  く__,-、〉x-――'ヽ、
    ' ,     ,'-‐-、ヽ     ヽ
    弋   /: : : : : :l l   _, -‐ヘ     さっき説明したでしょーよー、俺も人の名前を覚えるのは大不得意だけどさ。
      \ |: : : : : :ノ人/ /´フ
       ', 廴,-‐'´;;;;ゝ/||.ヘ〈       ねぇ、「ノムラ」=サン。
        ヽ ヘTフ;;;;;<__||__ゝ
           | |=回//;;;;;;;;`y         「彼、『フォーミュラー・ワン』=サン……ノハラ=サンに『タクシー』と呼ばれ、
      , -‐`‐'>―' ̄/ ̄ ̄ ̄l
     _ゝ-―' ̄―― '\    `ー、     彼を助けるために割って入った……『ニンジャ』だ。」
   //.     `, ′    ¨¨ヽ/ ̄ヽ
  /| |      ./        // ̄ ̄\
. //´|'   _ ,-┴、      |    ┌‐ヘ
. ゝ;;;;;ヽ-―´_.'、_ノ` 、  γt/|    | /\
/;;;;;;;;;;;;;ト、 ̄ .//  \ \ .',ノ_,-ト-へ、o,〉 | |


8772 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:00:37 ID:WIdYkp4f



               ,.,.,.,.,,,.,-.,.,.,.,.,.,、
             ノ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;ー;,;,
             };,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,; lヽ-、;,;,;,;ノ
            .ノ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,メ、 r, >‐ミ
            {;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ノ  l マ>.. ∨
            };,;,;,;,;,;,;,,/⌒  ι ヘ>  :|
            {;,;,;;,;,;,;,,|      乂_¨{{  {    さっきは合ってただろうに……。
            ヽ;,;,;,;,人  ι    { },;  |
             ` r‐ '  ;', ,     Ⅷ :|    もう諦めたよ。
           -‐ '゙   .:| ; ' , ,.   :}   |
        /        { , ;  ', , ,,{7´  :|    ありがとさん。……さて、嬢ちゃん───
                .乂, ゝ`_ ャ7    |


                 _
                 \ 、
                     ',、\
                     i:: 入
             ___  _ ィ 」::: 7ヘ
         ,  .´:; '´ ̄¨ヽ.::'´  / ヽ|
       /_ .::/,: ,: ,: ,: ,: i::.  /
      /__ ..:::::{,: ,: ,:,. . ,:}  ,.イ
     // / }´ /`¨= 、.;_.;/ /;.;i      その前にモリタ=サン。
    ノ'´_, -― ヘ.  /\:/ /.;./
   {, イ::::::ヽ ゙̄ヽ V_ / ハY′                         ノハラだよ……ああ、言っちまった。>
__ , 宀‥、 ; ::::...ヘ{」_スヽ//
   `:::::...、 \  :::::::..辷フ┘        ああシツレイ。
     :::::::.... ヽ ::::/
: : : .      ::::..V:::Z__          そっちにさ、『ニンジャ』がいると思うんだけど、いいのかい?
:. :. : : . .      ', :::.: \


8773 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:04:03 ID:WIdYkp4f



             /;:;:;:`≦xャ.,ャ -
             ヽ;:;:;:;:;:;:;:i!;:;:;:;:;:;:.〉
             〈;:;:;:;:;:;:;:!j;:;:;:;:;:ナ
              >;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ
              ヽ孑xzx` 1〈                 えっ……マジで?
             ._/     |ll./
        /\__/___ >s / ./          rァ      こっちの嬢ちゃんがそれかと……あ、でも
        ‐< \ト、.:.:. ̄ ̄冖‐- 、/{r`    }  ̄ド
        /.:.:..:.`7__{.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.ヽ≠_ -‐.:.:..:}、__辷    あんたと会った時のあの嫌な感じがしなかったし……え、マジ?
       ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:./:::::::::::::::::::::/
      ..,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.≦::::::::::::::::::::/        俺……この嬢ちゃん以外の……ニンジャに狙われてたの?
      ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:/
      ,'.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:.7.:.| ̄ ̄ ̄≧´          マジ?
     .,.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:/.:.:.|
     |.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:|                 「ノハラ=サンは言われた言葉に対して驚愕を覚えた!」
     !.:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:|


8774 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:07:17 ID:WIdYkp4f



             r―、___        __r‐┐
              -、 .\\ ̄ヽ  ,ィ ̄// /
                 / 〉ヽ \\  Y  // /
             / / ./\ V /ヽヘヽ´/
             /_/L/_ i\.\/ /ヽ
            /〉-――<_/ )  l  ト、__ \
           iV/> ̄つ_ノ  |  ',__ヽ ',
           ノ >r ̄/^l::ヽ   .l  /: : ::ヽヽl
          「」 「| |^ヾ\/: : :',   o /: : : : : :', |
          | | | |  ゝl|: : : : ',  | ,': : : : : : :}.l    鈍いですねぇノノムラ=サン。
          ト、|_.| |  >: : : : : l .|,': : : : : : //
         __Lノ  ヽイ|: : : : : :| |l: : : : : ://                    ノハラだよ。>
         / ヽ_ _/ヾー―┤ |ー―‐'7 l
       __ >、__,,/ 〉ヽ、)、`ー-| |―‐'/,イV     シツレイ。
 /^l ̄ ̄∧(   `.く_ノハヽ_n-| |-n// ト、
/::l  |  / / ヽ、___/    〔l ̄}  | ̄l〕 /,イヽ、     出て来いよ、ガンマン!ノリタケ=サンを守ろうとしてくれたんだろ?
:::/  `ー/ /^\__ /  ̄` _ ̄ヽノ ̄//ノ ノ  `ー--、__
:::|   / / \_   `ノ        \__//// r  ̄ ̄ ̄ \  `ヽ                      ノハラ……え?>
:::l  ,/ /\_  ̄ ̄ノ          V  l  l         ヽ   \


8775 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:11:55 ID:WIdYkp4f



 リ:::ノ\::::',               l
 /   `ー                  ',      (マズい……!!こっちの意思は伝わっているが、
≧s。_                   、
ニニニニ≧s。  u              丶    イクサになったら、勝てない!!僕は確かにカラテ重点……というより、
ニニニニニニ≧s。         - __...ィ
ニニニニニニニニニヽ        /ニニヽ    『ジツ・武器キラー』な、ニンジャだ……だがッ……!!)
ニニニニニニニニニニヽ      ;ニニニ
ニニニニニニニニニニニム ̄¨¨T´ニニニニ
ニニニニニニニニニニニi  ィ´ニニニニ
ニニニニニニニニニニニニ≧≦ニヽニニニ


           \ 八::::::::::::ノニニ  ̄ ̄ ̄ ̄ニニニ.〉
            \ \:/⌒|ニニニニ_,,.. -‐──、        「多分ヤツは……最初から、『ジツになんて頼らないニンジャ』だ!!!
                 \ \  |ニ>'' ⌒          \
                   / ̄ ̄~"''~、           \      相性が悪い、悪すぎるッ……!!
                  // ̄ ̄\__,           ヽ_
                /ニニ∧        |            \`ヽ  クソッ!!相手の気性が、穏やかなことを祈るかッ……!!)
             { |ニニニ|   __|---─‐…・・・…‐- 、 、}  ‘,
             | \ニ/ /|ニニ/                |  ̄ :.   「ジェイラー=サンはなかば祈るような形で、そこに出た。」
                 八___/ /ニニ/                   |__ ::.
              |     /ニ/ニl              /|ニニ:|
              | ̄ ̄ ̄ |ニ/ニ|         / ̄|  / |ニニ:|
               ‘,   /ニニ.|/ ̄\     |  |  / /ニニニ!


8776 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:16:49 ID:WIdYkp4f



          /´`` 、~`` 、
        イ_,,. 、  ヽ-- ヽ
      ,,..ィ´    ヽ //ヽ  `i
     /i   ヽ    ∨/  冫--}
    i |    ヽ> ´ ∨/==</Y
  ;< ゝ-、 > ´     `  ̄´  i
  /´ `i`ヽ-<             .i     ……ドーモ、フォーミュラー・ワン=サン。
{   i i≡Y:::i-、..,,         iy
_ ∨  ノ<>-、:::!、   `''、、   ,.ィ´     ジェイラー です。
::::}ゝィ ノ   \ :\   __--/i ヽ
::::::>ィ      i-:}`  ̄' ヽ ヽ'::|i::::!      こちらの意図を読み取っていただき感謝します。
r----\___/:::/  i`i´ __/:}.∥:::!_|
`> 、 >-/  ̄ヽ  i//`__`i/≧ュ、     私は彼女の味方だが、ノハラ=サン、あなたを殺す気も殺させる気もありません。
>   >i/ヾ i::::::::::ヽ< / /≧ュ、ム
  ヽ  !、>;:::::::::::::::::`:::::':::i )  〕i


       ./ニニム_   > / j∧  `    u  ,'ー:::〈
      /ニニニニニニニニァ'      、 ー‐=' /  j/:`¨
     ./ニニニニニニニ/ __ -=≦/ニム __ ' ___ , レ' `,
     ,/ニニニニニニ/≦ニニニニ, 'ニニ>′ } 「、       {       彼女からの『依頼』で、アナタを探していただけなんです。
   /ニニニニニ≫¨ニニニニニニ/=ニ} `ヽ   〉 ! .     _ \_
    Ⅶニニ≫¨ニノニニニ=≦三ニ= ノ/ }、,〈 ノ ∧   ∠三ニ=:     申し訳ありません。
    マニニニニニニニニ「ニニニニ/     〈__  /::::ム /ニニ/ニム
      ー‐   ̄ `ヽ}ニニ二< /    /_::::::::、´ /ニニニニァ'ニニニム    このようなことになるとは思っても見ず。
               iニ7ニニ}.′ _, ー、 ヽ::/ , 'ニニニニ/ニニニニニム
           _ ≦ニ/ニニ   」 :}. ヽ { {/ニニニニニ,'=ニニニニニム  シツレイは詫びます。どうかご容赦を。
          マニ7ニニニ′ { i|     :}ニニニニ=/ニニニ≦三ニニ}               シタテ
          マ /ニニニ,  /:.       :≦三三ニ/ニニニニニニ'  「ジェイラー=サンは下手に、極めて下手に出た。
           },'ニニニ/  ,:::::::.     |ニニニ,='ニニニニニニニ7
           /ニニニ=  /::::::::::.、 .  -‐┐/ニニニニニニニニニ    ノハラ=サンの機嫌を損ね、こちらに攻撃を加えられようものなら、
            ,ニニニニ= 〈::::::::::::ノ ´     !'_ニニニニニニニニニ='
         ニニニニニ'   ::::::::くヽ_ -≦ニニニ}ニニニニニニニニニ′    自分も無事では済まないからだ!」


8777 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:19:43 ID:WIdYkp4f





                    「だがそれ以前に!」




                     /;:;:;:;:ヽ〃;:;:;:;:`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;!=、、
                    ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:リ
                   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ、
                  .ィ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ¨
                 ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; --,;:;:;:;:;:ィ. !;:;:;:.ィ;:;:;:;:ィ,;:;:;:;ソ、: :
                 ィ: へ、;:;:;/   !ィ,-  r 、_,,,, 、〈;:;:;:<ヽ、
                /: : : : : : ヽ Y¨'';:;:;:''¨.ィ: u: :へ、;:;:;:;ィ 〈 ィ 、
               ィ: : : : : : : : : :r i¨''>‐ _ヽ: : : : ィ_、¬ヽ : :i!: : : i
             /: : : : : : : : : : : : i i.: : : : `′: : : : ` ′: : : : :i!: : : :!    アイエエ……マジでニンジャなのかよッ……!?
           /: : : : : : : : : : ...::::::::::::ヽi: : : : : : : l: : : : : : : : : :.,',: : : :.ハ
        ./: : : : : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::∧: : : : : :l: : : : : : : : : : ij: i¨: :/   「ノハラ=サンに軽度の急性NRS発生!!
      /: :, 、: : : : : : : : ...::::∨::::::::::::::::::::∧: : : : ヽ: : : : : : : : : : : :i /:::::::::
    / /': : : : へ、: : ::::::::::::∧>、::::::::::::::.∧: : : : : ,: =: :、: : : : : : !:::::::::::    幾ら見慣れているニンジャがいるとて、ニンジャ全てに慣れたわけではないのだ!!」
   / '′: : : : : : : : -‐ ''¨ >  !.  ∨:::::::::::∧_f';:;:;:;:;:;:;:リ: : : : : : j::::::::::::
  7: : : : : : : : : : : : : : > ヽ   i   .∨::::::::::::::::::::ヘ' .¨ィ: : /::::::::::::::::::::
  .ハ: : : : ...::::::...: : : : ィヽ   !   !、: : : : !::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::
   ハ::::::::::::::::::::::::.入 . . ヽ: : : !: : : : i i: : : :i、<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ∧::::::::::::::::::::::::丶: : : 、: : :、: : : :! !  リィ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ¨¨ ̄ ̄    ¨  ¨  ¨¨   ¨


8778 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:22:20 ID:WIdYkp4f



        _―、
    _― ̄ /
 ̄\/    /
 пл  /
\ ∨  /_
 ヘ  ハヘ~ヽ
  |_  ' `‐_ヘ_
  |)  /-_  `ヽ
 /::|  /:::::::::`ヽ  \       オハラ=サン、いい加減慣れてくださいよぉ。
..|::::| |:::::::::::::::::ヘ  ヘ
|:::::::::| |::::::::::::::::::::Ⅰ  |      ニンジャに負けないオトヨの営業サラリマンでしょー?
..|::::::|.|::::::::::::::::::::/_―|
 ヘ_||、__,-' _-, ┤                            意気込みとジッサイは違うもんだっつの……!!>
  ヘヘ~| | ̄77 / / / |
  /ヘヘ.|| // `゙┘|.|      それでよくこの全身サイバネ……あいや、オイランドロイドでしたっけ?
  `(二//二@_ー-_― ̄
    ヘヘ/ _ ―  ̄   /    こいつに楯突きましたね!意気込みは本物ってか。
    | /   _  /
    ,|_― ̄ ̄ /` 7―\_    モータルにはもったいないですねぇ!


8781 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:29:58 ID:WIdYkp4f



                   _
               r   i|
                 |i   i|  ___
           ___ {ir―、i } ノ,-‐-、:::`≧>┐
         ,ィ,ヲ-、:ヽ、::){」三ム}、}´ o  }:ム/三〈    ……ジェイラー=サン。
         〈::{ o  }/7ノ斧刋:ヾ,{乂___ノ:/_,-‐ヘ
         〉乂__ノi:{ミ/⌒/笊{ミ|__,ィt‐'〈`ヾ、_,ヘ、  それはどういう……。
          ゙77、::::_」j〈⌒〈ニoフ7ゞ'::::|\:\;ゞ‐ァ‐-'


        /=〈   \∠ヽ_ i∧::i   /    ¨¨ /'ヾ _ 八{
       ./ニニム_   > / j∧  `    u  ,'ー:::〈       どうもこうもないですよ、あー、『ブラックナイト=サン』。
      /ニニニニニニニニァ'      、 ー‐=' /  j/:`¨
     ./ニニニニニニニ/ __ -=≦/ニム __ ' ___ , レ' `,     彼があなたの求めている”者”ではないことは明白でしたし、
     ,/ニニニニニニ/≦ニニニニ, 'ニニ>′ } 「、       {
   /ニニニニニ≫¨ニニニニニニ/=ニ} `ヽ   〉 ! .     _ \_    『求めていることを知る由もない人間』だからです。
    Ⅶニニ≫¨ニノニニニ=≦三ニ= ノ/ }、,〈 ノ ∧   ∠三ニ=:
    マニニニニニニニニ「ニニニニ/     〈__  /::::ム /ニニ/ニム   『サバク』必要のない人間、というより今はまだ『裁いてはいけない』人間ですので。
      ー‐   ̄ `ヽ}ニニ二< /    /_::::::::、´ /ニニニニァ'ニニニム
               iニ7ニニ}.′ _, ー、 ヽ::/ , 'ニニニニ/ニニニニニム  「ジェイラー=サンは彼女の名前を『即席で決め』、呼んだ。」


8782 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:38:42 ID:WIdYkp4f



             /   {/イ::::::::::::::ifハ;:;:;:;:;:          ;:;:;:〈 .i:::::::::::ヽム∨ /
             ̄ヽ{ |:::::::::::::::\ゝ;:;:;:;:          ;:;:;:r'/:::::::::: ::|:::! j/
                 |::::::::::::::::::::::::::.     _ _  ;:;:;::::::::::::::::::::イ}/!ノ_/
                 リ{_:::::::::::::∧:::::::..        .:::::::::::::::::::/!ノ           ……『ブラックナイト』=サン?
                      ヽヽγ_ヽ::ト个 、   , イ::::::γ ヽ{
           >―-- <   {´ `, _」‐-.`_´-‐i从{´!r'¨` }  _ ,,,....  _
.         , -‐ -‐= 、     ヽ γ ¨ '' ‐-<r‐===―=ニ//   -‐─ = _`゙<


       /;;ヽィ 、,、,、_
      マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ
        マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ
       ヽヽ)::::::::::::マ            解りやすい名前でいいことだなぁ嬢ちゃん、いや、ブラックナイト=サン。
       ヽ,'\_;;;;;;マ
       /  、   \マ、 ィ、       んで、聞きたいことは答えられないし俺は死にたくない。
       ュ < >マ-‐''''''    ∨
      ,'             ∨     だから──────
      ,'               ∨
     ,'             l _ 〈


8783 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:42:50 ID:WIdYkp4f



             r―、___        __r‐┐
              -、 .\\ ̄ヽ  ,ィ ̄// /
                 / 〉ヽ \\  Y  // /
             / / ./\ V /ヽヘヽ´/
             /_/L/_ i\.\/ /ヽ
            /〉-――<_/ )  l  ト、__ \           どうしてもやるってんなら、
           iV/> ̄つ_ノ  |  ',__ヽ ',
           ノ >r ̄/^l::ヽ   .l  /: : ::ヽヽl            ガハラ=サンと『個人契約』で且つ1出動ごとにお金の掛かる俺の出番だ。
          「」 「| |^ヾ\/: : :',   o /: : : : : :', |                        ツ ヨ イ
          | | | |  ゝl|: : : : ',  | ,': : : : : : :}.l              言っとくが俺は ハヤイぜ?ヤバイ級だぜ?
          ト、|_.| |  >: : : : : l .|,': : : : : : //
         __Lノ  ヽイ|: : : : : :| |l: : : : : ://            アンタらはあくびで殺せるほどスローリィだ。
         / ヽ_ _/ヾー―┤ |ー―‐'7 l
       __ >、__,,/ 〉ヽ、)、`ー-| |―‐'/,イV            一瞬でカタを付けてバハマ=サンの財布を空に出来るぜ?
 /^l ̄ ̄∧(   `.く_ノハヽ_n-| |-n// ト、
/::l  |  / / ヽ、___/    〔l ̄}  | ̄l〕 /,イヽ、            「なんと!?彼は今『個人契約』といったのか!?
:::/  `ー/ /^\__ /  ̄` _ ̄ヽノ ̄//ノ ノ  `ー--、__
:::|   / / \_   `ノ        \__//// r  ̄ ̄ ̄ \  `ヽ    そうだ!彼は厳密に言えば『オトヨ』と契約しているのではなく─────」
:::l  ,/ /\_  ̄ ̄ノ          V  l  l         ヽ   \


8784 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:46:21 ID:WIdYkp4f



        .Y::::::::::!         ./:::/_ -‐: : : !::::l f¨ヽヽ|
        入_::::::::. r-------、 f:::::/‐ . _,,: : : : :┐| |: : ヽヽ
          |::::::::::-‐-t::::::::ゝ: :  乂ソ''  : : : : : :ミ¨ヽ | |   経費で落ちる金額で頼むよ、『タクシー』。
           ー-',  _t ‐''¨ : : : : : :――   : : : :ミ: : r /
             ',  乂ソ'¨/..|         : : : :ミ: :! /                 そいつぁ仕事次第でさぁ!特にニンジャ相手は高いぜ?>
              !   イ  .!         : : : : : ,¨
              ,      |       u  : : : : ,      クソッ!料金を高めにしたのが間違いだったかッ……!?
               ,.       |          : : : : :,
               .,     !、 --ァ     '  : : : : .,
                .,     マ    , '   ' : : : : :,     「『オトヨの社員であるノハラ=サン』と契約しているのだ!!
                ,       __        : : : : : !、
                 .,  ' '  _/ ̄ ̄   : : : / ヽ   ノハラ=サンがスズカで見つけ、ノハラ=サン自身が、彼を『特殊契約のボディーガード』
                . , ,   /  _,,,,     : :./: : : : :
                  ,            /: : : : : : :   として、雇ったのだ!!通常警備は経費で払える価格!!オトヨバンザイ!!」
                   .,          /: : : : : : : : : :
                     ‐- .、    ./: : : : :.|: : : : : :
                        ヽ  イ: : : : .:.:.|: : : : : :


8785 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:52:51 ID:WIdYkp4f



|  ̄ ̄ ̄         / ̄/''""~弌
|        _,._,._,..-──      |     ……先ほども言った通りだよ。
|ヽ___/ ̄     / ◎|?
弋          ,-'" '''"\     .|    僕に戦闘の意思はないし、彼女にあったとしても止めに来たんだ。
〈ヽ∥ ̄_ \..-'''" ─'"   ||    |
 | ∥~ \ノ_'''"  |  |    ||    /    ────ノハラ=サンの財布も心配だし、今日は帰ります。
  | | .   | |   | . |   . ||   /
  ヽ |/ ̄/ | |   |  |    ヽ‐'''""_,,__,   避ければまた後日にお詫びを送りましょう。オトヨのマンションでしょう?住んでいるのは。
 ̄  〈─〈 ヽ\'ノ" ''""~~"/ ̄ ̄'''""~   |
    ─‐''' ̄       / /  ─-'''" ̄''""'''─-  なら、危険物を入れない限り届きそうですね。


            癶...癶、 癶....〆ヽ癶
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ヾソソヽソヽ:::::::::::::::::::::::::>
                l;;;;;:::''''''' <:::::::::::::::::::::::<
            j i^ヽ   <::::::::::::::::::::::::>        ……そんなら、菓子の詰め合わせとかを頼むよ。
            /      </~ヽ::::::::ム'
            ヽ . . . . . . .   ソ`'`'`j、` - 、      息子が喜ぶ。
                !‐-、 . . . j   //j    ',
                 ゝ: : : : : :/   / / /    ,                    そうですか、では用意しましょう。>
               ̄ ̄7ヽr<  / /     ,
                   {__/  7 /      ヽ    ありがとさん。
                    l !  / /       ヽ
                     | l /<          ',  ──────嬢ちゃん!


8786 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 00:59:17 ID:WIdYkp4f



                ',. ',            .//
  __-‐ 7゙\       ',. ',   ,fr气V     //
/   ゙Y:/,:,≧ヘ     ',. ',  ,ィ/  |::゙ft、   /./
-‐='´ ̄ }::::::/,ヘ::\   ',. ', j辷ニ辻≧ム__/fi/
      ノ://三三>、\ }fi.Y:<フヘ_>-t,タoi|        ──────何でしょうか?ノハラ=サン。
   , ':::i,イ三/:\三三>、〉(:o}`7;;}::i::{;;|:i:i:_j{:::゙イ
  ./:::::i///ヘ:::\三// 7/i/;;;リ^V;;ヘノi;;;;\\       あなたの意見は……貴重です。
_ノ:,':::::::i/三ヨ二ニ=-〈://i} //7;;;;ィ⌒ヽ、;;| |;;;;;;;;;ヾ、、
::::,':::::::i/三f )))::)‐-r‐-t┴ム'-/:::fj:::::fj:ヽf´ ̄ ̄`t_     聞きましょう。
-‐、::::i/三辷ノノr―'fiノノfjfj,ィ⌒ヽミヾ、::://::fj:fj:fj:fjヽ


         , 、 /⌒ヽ、
  ,  、 /::::ヽ,'::::::::::::::::::::::::)
 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ' 、::/
. /::::::::::::, 、::/ヽ- '`,-‐- |
 ‐-,:::::,' .,':::,'ヽ`  、'`ヽ'l
  ,','` !〉、' , 、 / ヽ |
   !  }ゝ/  ・ ・    !
   ヽ、ゝ        .l          ……『墓参り』にはな、花が要るんだ。「仏花」っていうんだけどな。
     lレ     }   l
   , 了! . .    .}  . l、          『もし』、墓に行くときがあるなら、花屋で買って、持って行けよ?
、, ,'  !ヽ i . . . /  .| |` ‐-  _
 .,'   ! ヽl_ . . 、 __. , ' |      |    埋まってる人も多分……喜ぶ。
. ,'   !  ヽ ヽ、  ,' i  l     l
,'    |   ヽ ` -,' l   !      !    そんだけだ。


8787 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:03:14 ID:WIdYkp4f



                   _
               r   i|
                 |i   i|  ___
           ___ {ir―、i } ノ,-‐-、:::`≧>┐
         ,ィ,ヲ-、:ヽ、::){」三ム}、}´ o  }:ム/三〈     …………。
         〈::{ o  }/7ノ斧刋:ヾ,{乂___ノ:/_,-‐ヘ
         〉乂__ノi:{ミ/⌒/笊{ミ|__,ィt‐'〈`ヾ、_,ヘ、    音声を『別ファイル』に保存。
          ゙77、::::_」j〈⌒〈ニoフ7ゞ'::::|\:\;ゞ‐ァ‐-'


               ``>x: : ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ;:;:;:;:;:                ,イ.: : : : : :.> ' ´    _
.         :::::\x≦二ヽ  ヽ ヽ: :∧;:;:;:;:;:                ;:;:;:;:;:;:;: ,イ: : : : : ://ィ ‐- ./::     行く機会があれば、実行します。
.        ::::::::::\::::::::::::::ヽ ヽ ヽ: :',;:;:;:;:                ;:;:;: ,イ: : : : : :/ /イ:::::::::/::::::::
        :::::::::::::::\::::::::::::≧xヽ ヽ ';:;:;:;:;:              ;:;:;:イ,イ/ : : / ,イ::::::::/:::::::::::::::    旦那様が教えてくれなかったことです。
       ::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::ヽマム ゝ       ‘ ’    ;:;:/ / /: : ,イ  /::::::::::/:::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::マ.ム:.:个 、           / /:.:.{ {/   ,イ::::::::::/:::::::::::::::::::::::    恐らく……『見れば』きっと驚くでしょう。
       ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::マ ム:.:.:.个 、       イ.,' ,':.:.:.:l./  ,イ::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::マ  }:.::.:}  > 、 , <   { {:.:.:.:./ ,イ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::     ご指導、ありがとうございます。


8788 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:04:07 ID:WIdYkp4f



       ________
   _,..-' _,..-'   \
    | ̄ ̄|        \
.   || ̄ .|  _,.-'''""'''- ヽ_
.   ||__| /        \
  /└─ー‐レ           匕
  / /    /            |
 |  ̄ ̄ ̄         / ̄/''""~弌
 |        _,._,._,..-──      |       ───────。
|ヽ___/ ̄     / ◎|?
 弋          ,-'" '''"\     .|
  〈ヽ∥ ̄_ \..-'''" ─'"   ||    |
  | ∥~ \ノ_'''"  |  |    ||    /
  | | .   | |   | . |   . ||   /
  ヽ |/ ̄/ | |   |  |    ヽ‐'''""_,,__,
 ̄  〈─〈 ヽ\'ノ" ''""~~"/ ̄ ̄'''""~   |
    ─‐''' ̄       / /  ─-


8789 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:07:04 ID:WIdYkp4f



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
 ヘ::::|ヘ::::::lハ::ヘ:::::::ハ从ヘ:::::::|   .,,ィzzzzzzzzx、、.    `~、、:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ヘ:{ ヽ:::',.  ヘ::::l'   .ヘ:::|  .,ァ''"´   ,、、、、`''ミx.   ヽ:::`~、、::::::::::::::::::| ̄`<:::::::::
      ヽ',   ヘ:|    ヘ| 〃   ,ィ:::::::::::::::::ヽ `ヾh、  ヽ::::|::::::::::::::::::::::::| ̄>、ヽ::::
                          ん:::::::::::::::::::::::ハ : :マミァ  ヽ|::::::::::::::::::::::::| .  ハ V::
                      {::::::::::::::::::::::::::::::}  : :マミ  |:::::::::::::::::::::::::|_> } .}::     憎いんです……主人を殺したあいつが!!
                         l'"⌒{:::::::::}⌒''カ   : :}ニ≧=-:::::::::::::::::::::::|    }  }::
                      、__) ゝ-彳:o:./   :/ア   |:::::::::::::::::::::::::| ̄>.}  }::     主人を殺しておいて、お咎めなしで外に出られるアイツが!
                        _乂: `'===:彡′  ./′   |:::::::::::::::::::::::::|   / /:::
                   Y´   `''~~''゙ー―‐''つ o.   |:::::::::::::::::::::::::|  / /:::::     デッカーさん!なんでアイツを殺してくれなかったの!?
                       乂 ノ⌒"'' ―~、 こ.ノ      |:::::::::::::::::::::::::|  / /:::::::
        /|           { }        {  }      |:::::::::::::::::::::::::|/ ./:::::::::     あいつを……あなた達が殺してくれていれば!!
       /::|           { }         {  j  。    |:::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::
        ヽ:|!          .}.{         .}  .l      |:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



8790 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:09:48 ID:WIdYkp4f



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  {:::::/   ノ::::::::/ .||   ::::::::ミ|::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::=‐-_ !:::{    /:::::::::/  ||  .....,,:::::::::|:::::::::::::::::::      俺の子供を轢き殺して、懲役15年だぁ……?
::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::/ ゝ  !≡==/:::::::::/二_.||      `::::|:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::/  ヘ  i::/  ,::::::::/:::::::::::||゙ < 、   :::|::::::::::::::::     ふざけるんじゃねぇ!!そんなことがあるか!?
::::::::::::::::::::::::::\::::/   ヘ/   ;:::::::/::::::::::::::||丿  `ヽ  |::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::\     \  ,:::::::{. `ー‐‐||      `:::::|:::::::::::::::     死刑だ……死刑しかありえねぇだろ!?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ≧,:::::::|. ___||___  ノノノ::::|::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 、 __   i::::::::| ii ̄ ||≡三彡´:::::::::|:::::::::::::       マッポさんよ!?どうしてだ!?どうして15年程度で許されるんだ!?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`> .   ij   .||,,,.,.;;;::::::::::::::::,'|:::::::::::::
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::.゜::::::::::::::::::::,' |:::::::::::::
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



8791 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:12:43 ID:WIdYkp4f



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ......ノ.::、_____....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー::::::::::::::::::::::' ̄ ̄              なんやわけぇのぉ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ:::::::/⌒/          ___
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              /,/ヽ       俺が出てくるのがそんなに以外かい?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(.........................___/イ/
∧:::::/:::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           /          そらそうやろぉ?
/∧::{:::::::/(::::::::::::::::::   :::...                /    /
/::∧:::::::::` く ̄:: ̄:: ̄                      /      /::      マケグミの高々『15人』、俺の価値の何分の一や?
::/::∧:::::::::::::::\::::::::::::.:::..........      __   -‐ ´      /::::
::::/::∧:::::::::::::::::::`¨¨¨¨¨¨¨:::::/ ̄ ̄               /::::::      頭いいならわかるやろぉ?な?やから俺は『お咎めナシ』や。
::/::/:::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.............................:::::/       ./::::::::
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



8792 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:17:03 ID:WIdYkp4f





      ハハ    ,        ‐'::::} ボソッ…
         ',   、‐,      ノ;:::::ハ       ……許せる被害でも、余裕のある「カチグミ」でもない人の方が多いんだよ、ノハラ=サン。
         ヽ   、―- 、  ./ l/`'
          ヽ   ̄ ̄ /  メ ヽ`ヽ        許して良い『善人』だらけでもない。
         ..‐''´、ー‐〃   ./  ./:::::::}::\
      ..-''~:::/:::::::lヽ   /   ./::::::::l::::::::::\    ましてや……墓だって建たない被害者も、いるんだ。
    ..‐''~: :::::/:::::::::l /、ヽ/\  /:::::::::::!::::::::::::: .\
    l´: : :::::::::/:::::::::::{v' !`゛´i  、/::::::::::::::!:::::::::::::::::::: / 、   「彼は、誰にも聞こえない程の小さい声で、呟いた。」
   l ::::::::::::::ヽ_:::::::i   `、_} /:::::::、- ┘::::::::::::::::::::::::::: l
  l ::::::::::::::::/:::::::::l    〉 ヽl:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: l


8793 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:20:01 ID:WIdYkp4f





            ヽ}          'ィ′
           ハ    ヽ      /'       (あんたが言ってることは『間違い』じゃない。
              、  __   .イ_
           _..」 ヽ´ ̄` / トミ、      でも死んだ本当の理由を知って、『やり返したい』って思う奴も
         -≦7{ \   ̄   l ハニ\
       =≦ニニ/7 _\  ∠_  }ムニ≧-   間違いじゃないだろ?間違いじゃないなら、『問題ない』。)
    =≦ニニニニ//,4| 、::} 〉/ノ:ノ `ヽ=ムニニニ\_
_.丘X二二二二/ニニ  r‐…く   |ニムニニニニミ、
{二二\二ニ__」_彡ヘ|  |:::___:/   ト、ニニ}ニニニニニ_≫ 、
|二二二ニニマニニニl  〃:::::〈     マー=三7ニニ/ニニニ〉
lニニ、ニニニニマ二二|  {{::::::::::.、    |二ニ/ニニ/ニニニ/


  -'''"|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;¦
 |─ |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;l"''ヽ
 | ◎|  | ~""'''l.   ,- - .,..,,_   |.;.;.;|
 | _|  | :( )::: ~""''`    |  ¦.;¦     ……仇討ちも、さ。
 |   |_ "'''- ./"'"'ヽ__,.-''.;.;.;.;.;.;.;/.;\
 |   ¦.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;\_,..-'''"\
  ~"| |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;"'- 、
   "'''-'- __       __,,.. .'''"               "'-
        "ヽ.____./".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. ;.;.;.;.;.;.;.;|


8794 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:24:11 ID:WIdYkp4f





               ``>x: : ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:          ;:;:;:;:;: ,イ.: : : : : :.> ' ´    _
.         :::::\x≦二ヽ  ヽ ヽ: :∧;:;:;:;:;:                   ;:;:;:;:イ: : : : : ://ィ ‐- ./::       (間違いじゃないんだよ、
.        ::::::::::\::::::::::::::ヽ ヽ ヽ: :',;:;:;:;:;:;:;:              ;:;:;:;:イ: : : : : :/ /イ:::::::::/::::::::
        :::::::::::::::\::::::::::::≧xヽ ヽ ', ;:;:              ;:;:;:,イ,イ/ : : / ,イ::::::::/:::::::::::::::       『エンドウ=サンのオイランドロイド』。
       ::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::ヽマム ゝ       ‘ ’     / / /: : ,イ  /::::::::::/:::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::マ.ム:.:个 、           / /:.:.{ {/   ,イ::::::::::/:::::::::::::::::::::::        間違ってるはずがない……!!
       ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::マ ム:.:.:.个 、       イ.,' ,':.:.:.:l./  ,イ::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::マ  }:.::.:}  > 、 , <   { {:.:.:.:./ ,イ::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::        間違っていたら……。)
       ::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::/ヽ:::::', .lニ7          l {-‐‐{ ,イ::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::


            、             }/__ .ィ.:.:.:.:.:.:      (僕は、『何を正しいと根拠にして裁きを下してきたか』、解らなくなるッ……!!)
             `フ/⌒ヽ __   u      ノィ八:.:_
             f´_ -=ミ、 } )     .′  /          「駅の裏の人気のない路地。
            〃   -=ミ_У /    /       /
           { ´ ̄ ̄ ̄) /_ <     /     , -=      そこに既にノハラ=サン達の姿はなく、
           { ´  ̄ ̄} '    >ミ/     /ニニ
              }  rマ ノ  -=ニム\_\     -=ニニ      『復讐者2人』が、立っていただけだった。」
            ハ  } У-=ニニニム l::{ ヽ.  -=ニニ                                       【続く】


8795 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 01:29:06 ID:WIdYkp4f



   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙    彼らも帰路には着いていた。
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′     何故か、足は進まなかったみたいだがね。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、       「復讐者2人は戻るのが苦手な様なのだよ。」
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」        【戻る場所もないだろうからな。】
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;


8796 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/27(水) 01:38:47 ID:/rI2QaS1
ノハラ=サンがまともすぎて狂人二人が際立ちますね…


8798 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 02:02:24 ID:WIdYkp4f



         , 、 /⌒ヽ、
  ,  、 /::::ヽ,'::::::::::::::::::::::::)
 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ' 、::/
. /::::::::::::, 、::/ヽ- '`,-‐- |
 ‐-,:::::,' .,':::,'ヽ`  、'`ヽ'l
  ,','` !〉、' , 、 / ヽ |         「人間として余裕のあるカチグミサラリマン。
   !  }ゝ/  ・ ・    !
   ヽ、ゝ        .l          忍殺世界のカチグミ、というか社会って制裁(ムラハチ、ケジメ等)がクッソ重いけど
     lレ     }   l
   , 了! . .    .}  . l、          カチグミは(環境からくる内心・精神の荒廃はあるけれど)
、, ,'  !ヽ i . . . /  .| |` ‐-  _
 .,'   ! ヽl_ . . 、 __. , ' |      |    『ユウジョウを重んじて誰にでも敬語を使い、周りに気を遣って
. ,'   !  ヽ ヽ、  ,' i  l     l
,'    |   ヽ ` -,' l   !      !    お互いが傷つかないようにする動き』が重視されてるから案外人間として終わっているわけではない。
'    .|     〉〈  |   |      !
、   !   , '!.:.:..:ヽ、|  /     .l    もちろん終わってるのもいるし『襲撃者を的にシューティングゲームと行きましょう』とか言ってるけど
 ヽ  !_/  !.:.:..:.:! ヽ! ヽ、    !
l /  !     l.:_:.,'  ,!   ,'    !    前提として『あの世界の酒を飲んだうえで襲撃されて、それを迎え撃てる装備で迎撃した』とかみたいに
.ヽ   !     !.:.:!  l   ,'      !
 !    !    !.:.:..:!  !  ,'!,-、, 'ヽ !   『案外行ってることややってることは間違い切ってないんだよね。』多分。」
 ヽi  !    i.:.:..:.! _l 、_,'  .<  l
   、 l_  -‐‐ュF   !     ヽ、


8799 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2019/02/27(水) 02:09:16 ID:WIdYkp4f



                         \   >、__
                                \  r┴r ≧= 、
                         ,x.f ̄}  Y'´ > ´
                    , -‐‐‐ く  } /  / /
                    /  >―r‐ '  / /
                 /   /    `ヽ  /ヽ,′
                   /   ,       } // i
                {\  {         .i'./   !
                |Tトミ≧x,,     //  ,     「戦わずして勝ったタクシー(徒歩)ドライバー(ニンジャ)。
                   i|jリ }///¨¨`寸Z//、  /
                {厶zz//∧    .7/ー}7′      しかも個人(契約)タクシー(行き先はオヒガン)です。
                }//} ̄V/∧___ 厶′/′
  ,  f''” ̄ ̄”''‐- __/”'' ‐- 、 }}///}}、 _人]        木馬センセイの設定をそのままに足にもシルバー(サイバネ装甲)巻いた。
 / }  !      |//  ` ー- __ヽ!//「 } 7
.// }  {_  -―‐}{         ̄ \‐7イ            速さを求めるなら外す?元々は必要ない?
'//,.!        i|!           Y¨「 ̄  、
///   ,r======八  、 ____ _}___ヽ    \      『全力を出せない今、足を保護するのは最重要事項』であり、
__/  ∠ニニニニニニニ}   /ニニニニニニf ̄ ̄` \    \
_ .//ニニニニニニ /`ーイニニニニニニニ=゙\___ } ヽ       、  『蹴りの殺傷能力を高めるための装甲』でもあります。
―‐ ./ニニニニニニ ∠ _{ニ { ̄       }ニニニ=\ \、__ 」
二 .7ニニニニニニ /___ {ニ |        ||     ヽ  〉、 |  つまり:前 「速さが足りない!」
ニ./ニニニニニニ./___ L .{         }|        }// } !
/ニニニニニニニ{ ____.}          ||      ハ//} i!      今 「速さも足りないが殺傷力も足りない!(ニンジャ的殺人衝動)」なのです。
ニニニニニニ /ニニニニニニニニニi|        |i      /「 TV_/
ニニニニニニハニニニニニニニニニ|_       j     /ニニニ} }      【相手を殺し自分を守る、防具の基本だよなぁ?】
ニニニニニ./ .}ニニニニニニニニニニニ ≧=---/}    ./ニニニニi !
ニニニニ /  |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ .L _ /ニニニニニi !


8800 : 梱包済みのやる夫 : 2019/02/27(水) 02:28:29 ID:asigGW1c
乙でしたー
キックするなら足は大事

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29990.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13