以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29794.htmlより取得しました。


ワンナイト聖杯戦争 8ターン目

目次

2226 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:14:22 ID:LrzuIPa/


▼―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

 ―――8ターン目 ランダムイベント

▲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲

剣騎術狂
【1D4:1】

<ランダムイベント表(担当陣営用)>

   0.担当陣営に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立(キャラ同士の相性次第))
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者はランダム、感情はGM任意)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.担当陣営が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで担当陣営にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで担当陣営にとって不運な何かが!


【安価↓1 3】


2227 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:15:03 ID:qG3gWDbi
【1D10:3

2228 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:15:08 ID:LFGdOY5n
【1D10:5】

2229 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:15:38 ID:W/kRUch9
【1D10:1




2230 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:17:16 ID:LrzuIPa/


友好接触と中立接触。中立はダイスで友好敵対を決めるとして……

中立接触
【1D3:1】

接触内容:1.友好 2.敵対
【1D2:1

友好接触
【1D3:2】
【1D2:1】


2231 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:18:12 ID:VZHdAJln
おい、ランイベ全然殴り合わねえぞこいつらww

2232 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:18:31 ID:LFGdOY5n
平和なワンナイト


2233 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:18:35 ID:LrzuIPa/
えー、剣、騎、術の友好接触。平和かっ!

2234 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:19:01 ID:xSQErhub
中立やランダムが友好になってばかりである

2235 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:19:39 ID:ER4Ov0gE
これは配分の話し合いですね・・・


2236 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:22:52 ID:LrzuIPa/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             セイバー陣営、ライダー陣営、キャスター陣営が友好接触を行いました。
                 このターン、これらの陣営間では戦闘が発生しません。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                       ,. -----------,,,,
                       | || ̄ ゙̄i゙i. ̄ ̄ ̄∧
                       | ||.    .゙i゙i.     ∧
        ブォォォォ  .___________________| ||   [ ]゙i゙i ―---―゙i ]
               |.lニニニニニニ| |.| ̄ ̄`ー' i _    _i
 ~゛'⌒~゛';、      モ/ ̄\/ ̄ ̄|_|.|― 、  |.E○|__.|0l
ッ⌒)     ゛'),,_,._ !三 l⌒l | ―――.l ⌒l|___テ_=口=__ヨ
゛''ソ_.,,,r'⌒!、'^         `ー'  `ー'   `ー'    `ー'



                   ,、 -‐…・・・…‐- ミ
                >'´: : : : : : : : : : : : : : : : :.`' <
                , ': : : : : : ,′: : : : ハハ : : : : : : : : \
                  /: :: :/: : : :|: : : : : :,'   V/: : : : : :'/: : '/
                ′: :/:. :. :.:.| : : : : ;′   V/: |: : : :'/ : : '/
                ,': : : : : : : : 斗匕:. .:.|  `~、: :|:. :. .:.|: : : : W
                :. :. :. |:|:. :. : :ハ: :|:. .:.|      |\|:. :. .:.|: : : : |
              |:. :. :. |:|l:.:.| : { }八:. :.|   __|:.从:| :. :.|\: : |
              /:.j{ : : |:|l:.:.|:,ィfチハ \{   ,_ノ芯ミ、:.| :. :.ト、:.\{
          /: :j{|:.: :.|八爪 弋ク     乂ソ 》:.ハ:. :.}Y\:_〉
            /:イ |:. :. :.:ト、;}     ,       }イ } : リ }_:ノ===ミ、
             |: : : :小                  厶イ 人: :⌒\
             |: : : : :圦              /'ーイ: : : : : : : : '/
             |:. :.:.:.|:|       r_、       ,イ:{  |:.ト、: : : }! : : W
    (⌒ ,,     ∧:. :.:.|:|   \     , 、. :<  | 人|∧ : :ハ:. :. }
   (⌒   ≧=- / ∧:. :.|:|    うT爪         |     }、イ }: :人
.   `¨¨¨´      / ∧:.:从     「 ̄]  「 ̄ ̄ ̄ ̄]      };イ
             / Ⅴ     「~] |  | | ̄ ̄ ̄[
                      ノ | |  } }     {
              ___ ,、 丶`   | | ,' '     ``~、、____
         >'"~ ̄  /       \ | | ,' ′ ,、 丶`     /



                    __ . . -- ── --- . . 、
                   /: : : : : : : : : : : : \: : : : : \
                 /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : :/: : : : /: : : : \ : : :_:_: : : : : :\
                  /: : :/: : : : /: : : : :/: : V´: : :\: : : : :.:\
                    /: : /: : : : : / : : : :.:/-ー-ー ⌒ l: : : : : : : : : :.
               . : : : : : : : : /: : : :/          |: : :|: : : : : : : :l
               |: : :.|: : : : :/: : : /          |: : :l: : : : : |: : |
                  l|: : :.|: : : : l: : : /             l、: :|: : : |: :|: : |
                |:|: : :.|: : : : |: : /            l! \.: : :|: :|: : |
             |.:|: : :.|: : :_:_|:_/_           __|_ | : : |: :.{: :
               |: |: : :.|: : : : |/_ `            |   | : : ト、:.∨:
               ∨.: : :|: : : :|: ┬─┬      ┬─┬ | : : | l.: :|:.l
                |: : : :.|: : :.:| | ゝ-- '       ゝ-- ' | : : |ノ.: :|:.|
                l: : : : |: : : | |               |   | : : |: .: :|:.|
                  : : : : |: |: :| |      :      |   | : : |: .: :|:.|
                  ∧: : : |:.|: :| |        `       ノ   | : : |: : /レ
                    \: :|:|: :| |\     へ        /| : :// /
                )ヘl|: :|:.{: :.:\         /.: : | ://
                   八 :∨jレヽ)`h。 __ ... イ(ハ/ハ|/
                      \}     |\     /| /
                          __ /ヽ/´〔〕`ヽノ\ __
                __  ─<    /  八  丶    >─  __
            ノ⌒〈        \   〈___/  ヽ___〉   /      厂::、
          /:::::::::::.、         ` ─/_ |   l !─ ´         /::::::::::.
           /:::::::::::|!:::..           | _ l〉-〈 |            /:|!:::::::::::.


2237 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:23:47 ID:LrzuIPa/


えらい長期戦になってきたな…… 聖杯戦線形式にした方が良かったか?

4.行動フェイズでは行動フェイズ用のイベントダイスを振り、それに従って全陣営が行動を行う。
  ただし、保有魔力が0以下の陣営は襲撃を行わない。礼装作成は判定に成功すれば保有魔力を+20(上限値を超える)する。
  表は以下の通り。

  1:平和が訪れた。全陣営が休養か礼装作成を行う。
  2~3:最も保有魔力が多い1陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
  4~6:保有魔力が多い順に2陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
  7~9:保有魔力が多い順に3陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。
  10:地獄が顕現した。全陣営が襲撃を行う。

【安価↓2】
1d100


2239 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:23:54 ID:VZHdAJln
【1D10:6


2240 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:25:39 ID:LrzuIPa/


間違えた、1d10ね。↓2が正しいダイス振ってくれてるからコレ採用するとして……

4~6:保有魔力が多い順に2陣営が他陣営を襲撃する。それ以外の陣営は休息か礼装作成を行う。

保有魔力量は上から術、騎なので、と。

術:【1D3:2】
騎:【1D3:2】


2241 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:26:25 ID:LrzuIPa/


術:【1D3:2】→騎
騎:【1D3:2】→術

友好接触した同士で衝突してんじゃねえよ!w


2242 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:26:56 ID:VZHdAJln
あれ、戦闘発生するんです?(>>2236見つつ)

2243 : 梱包済みのやる夫 : 2018/10/28(日) 16:27:08 ID:LFGdOY5n
友情の握手だ!(グシャア)


2244 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:28:30 ID:LrzuIPa/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         襲撃が発生しましたが、このターン友好接触を行った陣営であるため戦闘になりませんでした。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       __..,,,
      ,,/:. ヽ r\
     l Y | ゝ_ヾ  )                        -===-
      ゝ{,,∧-‐\../ _                    /:::::::::,'///::::::::::ヽ
      ,-=,' ′ \゙~ '彳                  /:::ゞヽ;;///;;;;;::::::::::::∨
      ヽ:.{       \ l                   {::,'           彡::::::::}
      \        .\l                 ∨  、.._ -‐-  ,':::::::::::::l
        \       '⌒`ヽ.               /ヾ,,_   ,,-=ヾ`ヽ:::::::/
         ', ^h=、 -='"~ -_             ( ゝ=ヾ_ -__ v_.,,=;;/⌒,
          ∨        ∧ .-_             { - / ヾ ,,゙゛ノ  v: /
           ∨       ゝ ‐_         __     l ,'ゝ- ヽ `ヽ .: ;._ノ
         ヾ          -_ ‐--  -‐,'   >。, 〉丶..__ ,, 〉  /./> _
            \         -_      /      >、;;     / / { .)
             \       -      ,′ヽ /ヾ  /ゝ-‐=彡≦  / ∨
                \     -_    /   ',     ,' 〉i:i:/\   /   _lヽ、
                .\    _   /:    '.{    //:i:i:|   ∨     `ヽ   > 、
                  `ヽ -_ ,' :.     /,  l/i:i:i:i:i /       -=彡     / `ヽ
                      - l   :.    /,  |l:i:i:i:/     -二,,       , '      )
                     -_   :.     /, ∨''    -∠_____ ヽ  /       丿
                      -    .      /,/   -二,' __  }  ,'       彡=-l
                       -    /,     /oヾ              .{           l
                       /-     /,   /  ミ=-            l           l
                      / -   /, ,'   ヾ           l
                     /.  -     ∨                l
                    /   -    l o-=             .l
                    /     -    l                  l
                   /     -   l                 >-‐  ⌒ヽ/
                   /      .-   l            `ヽ::..
                  /       - .l _...=== .._ _ -ヾ   ,,_..-- r
                         .-  .{         } /  /     ヾヽ
                        .-  >  -‐‐-   ,,.._/../      }ノ∧
                          -<           /__..-‐'__,, ノ//∧   /
                           .-  ..‐-------‐ ==-‐  =┘∨/// /
                         -                   ー=
                         -       ド
                         -       ボ
                         -       .ボ
                         -








                    __ . . -- ── --- . . 、
                   /: : : : : : : : : : : : \: : : : : \
                 /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                     /: : : :/: : : : /: : : : \ : : :_:_: : : : : :\
                  /: : :/: : : : /: : : : :/: : V´: : :\: : : : :.:\
                    /: : /: : : : : / : : : :.:/-ー-ー ⌒ l: : : : : : : : : :.
               . : : : : : : : : /: : : :/          |: : :|: : : : : : : :l
               |: : :.|: : : : :/: : : /          |: : :l: : : : : |: : |
                  l|: : :.|: : : : l: : : /             l、: :|: : : |: :|: : |
                |:|: : :.|: : : : |: : /            l! \.: : :|: :|: : |
             |.:|: : :.|: : :_:_|:_/_           __|_ | : : |: :.{: :
               |: |: : :.|: : : : |/_ `            |   | : : ト、:.∨:
               ∨.: : :|: : : :|: ┬─┬      ┬─┬ | : : | l.: :|:.l
                |: : : :.|: : :.:| | ゝ-- '       ゝ-- ' | : : |ノ.: :|:.|
                l: : : : |: : : | |               |   | : : |: .: :|:.|
                  : : : : |: |: :| |      :      |   | : : |: .: :|:.|
                  ∧: : : |:.|: :| |        `       ノ   | : : |: : /レ
                    \: :|:|: :| |\     _ _      / | : :// /
                )ヘl|: :|:.{: :.:\  ´ ー `    /.: : :| ://
                   八 :∨jレヽ)`h。 __ ... イ(ハ/ハ|/
                      \}     |\     /| /
                          __ /ヽ/´〔〕`ヽノ\ __
                __  ─<    /  八  丶    >─  __
            ノ⌒〈        \   〈___/  ヽ___〉   /      厂::、
          /:::::::::::.、         ` ─/_ |   l !─ ´         /::::::::::.
           /:::::::::::|!:::..           | _ l〉-〈 |            /:|!:::::::::::.


2248 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:31:11 ID:LrzuIPa/


剣陣営:休息
騎陣営:襲撃
術陣営:襲撃
狂陣営:休息

行動がこうでー。


2249 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:32:47 ID:LrzuIPa/


剣陣営:50→70 令呪1画 中霊地
弓陣営:脱落
槍陣営:脱落
騎陣営:100 令呪なし 小霊地
暗陣営:脱落
術陣営:170 令呪1画 小霊地
狂陣営:-80→-20 令呪1画 要

魔力がこう。


2250 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/10/28(日) 16:33:25 ID:LrzuIPa/



          {′     /
          {{      /′
          {{      ,'′
          {{,     {{  .ィ:=:ァ:v======…‐ - ミ         j}
          \Iト、  ィ'ム‐=ニ/:i:iハニニニニニニ=-\        ∥    ……描写なしのワンナイトで良かったなコレ。
        A   >/>‐=\})ニ/:i:i:i:iハニニニハニニニ}ト=‐\     /j′   普通の聖杯戦争だったら超絶グダグダだったぞ。
        , ∧ /‐>‐<ニ/ メ,:i:i:i:i:iハニニ }iムニニ}{:ハ=‐ァ。。。。。。ィア゛
       , /\ ‐‐{ト-ァ==ァァ /}}}=:=:=:=:=:=:ァ} }}}=:ァ:=}∧!: /===‐ ''゛
       /  ヽ: ::\ノノ ∥::マ,: /: : : : /j} : }}:/: :/: :∧′
       ,′   \:、 : : : ∥: : マ 、: : : /: j}: : }! : /: ノ ∧
      ,′     ` < ∥‐==:マム>===〈j}}イij≦ノ゛  ∧
        j           .∥  j  :`゛    ` :!jj       '}}
                ∥           jj       :リ


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29794.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13