以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29699.htmlより取得しました。


目次 やる夫が最期の7日間を過ごすようです





やる夫が最期の七日間を生きるようです

     ○月曜日    火曜日    水曜日    木曜日    金曜日   土曜日    日曜日
        ↓       ↓       ↓       ↓      ↓      ↓       ↓
       ____     ___      ___     ___     ___    ___    ___
     /      \ /      \ /      \ /      \ /      \/⌒  ⌒\/⌒  ⌒\
   /  _ノ  ヽ、_  \ _ノ  ヽ、_  \ _ノ  ヽ、_  \ _ノ  ヽ、_  \―   ― \●)  (●)\○)  (○)\
  / o゚((●)) ((●))゚o \)) ((●))゚o ヽ   ⌒゚o  \   ⌒゚o  \)  (●) \_人__)⌒:::: \_人__)⌒::: \
  |     (__人__)'    |_人__)'    |__人__)    |__人__)    |__人___)    |r┬-|     |r┬-|     |
  \     `⌒´     / `⌒´     / ` ⌒´     / ` ⌒´     /`ー ' __/ `ー'´     /`ーlj′   /



・原作は「終末の過ごし方 -The world is drawing to an W/end-」(アボガドパワーズ, 1999年)です
・エロシーンは、直接的な表現はありません
・序盤は原作忠実に近いですが、後半はかなりオリジナルな展開もあります
・ですので、原作の雰囲気と終わりに思い入れがある人は水曜日までにしていただければと
・雰囲気を尊重して、ギャグは一応控えめです
・が、時々おかしなものが流れ出るかもしれません
・三点リードがやたら多いです
・やる夫はややヒネています

・全6話構成となっています



プロローグ+第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
最終話
IFストーリー 終末のその後で――『旅の道先』



関連記事
[ 2019/02/19 23:55 ] 目次 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29699.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13