以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29585.htmlより取得しました。


第二次聖杯戦線 敗退陣営小話

目次

9650 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:29:20 ID:aYBX+GCP



. /                                |  /
/                 _____.         |   ―
             >::≦____   ` <.     l  \
           /:::l:::lヾ.、____ヾ.、    `ヽ.____ l
         ./l::::::::ll:::lィl::l  oヽ、`ヽ  / ̄∨:::::::::>::..
        ,イ::::::l:::::::kl:::l l::l    ,,    ヽv=--/:、-::::::::::::>..、
       /:::::::::::l:::::::l. l::l.¨l::l ̄ ̄  ___     /.、:::ヽ<::ヽ`ー‐ヽ.
       /:/:/::::::l:::::/ l::l .ll   /   ` ̄ --ァ l:::::::::l `<ヽ   \
      ./:/:::l::::::/l::/  l:l  i  ., '_ヽ_/ ̄ ―、 ノ ,、:::::::l   `ヾ
     //l::::::l:::/ .l/   ll   / ,.、,、,..,、、.,、,、、ヽ, /:::l::::::l  /i ≡=――
     〃l:l::::/l/, i    i.  l;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i  ___
    ノ ./::l::/l i \.       l ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_ .:: _;.;;..; :..‐'゙/i =―― ―
     //::l/::l    \     l;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i =―
 ̄ ̄`/´lハ:::::,'     ヽ、   ヽvヽ'、:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄
    --从/        ヽ、   \` ̄´ //
   ./     ̄ `ー- .. __   7> 、 .._ ̄ _.イ
/´∨             ̄ヽ ,、    ̄
 ヽ \             ///
  ↑流石に使いどころがなかったAA

*敗退陣営小話
始皇帝(偽)編




9652 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:35:15 ID:aYBX+GCP



       | |     .| |   .| |                         ___             / ̄\
       | |     .| |   .| |                       /     >、      l  予  l
       | |     .| |   .| |                      {, 、    { |      |  は  l
 .______| |_____| |_ .| |                      /ヽ__∨ /  ヽ.     .|   |  |
 l                l | l         >=--、---、==、ァ、、_/   .-∨ /\__〉     |   |  |
 . ̄ ̄ ̄ ̄| |´ ̄ ̄ ̄.|__| ̄ .|__|      ._/二_>、==ゞ=' `~' /7 /     ,l ./ ,.--、_',.     |   |  |
    __.   | |   .__            ,-―-、 ゞ="  ∨    /イ´    //〈:::ソ   }::〉 } l.  \_ /
   | |   | |-‐‐.| |        ___r=―‐、_:))  ヽ l l/    //    .//l  /、   |´ //
   | |ヽー| | {! :| |    /  ̄ ̄ /、: :><       ∨/ /   `ヽ./__/_/  l_|.l }_ソ //         __/`ヽ_
_,,..<| |: : 〉.| | l、:| |\ /   __/  `>==‐‐`-、_/≧7=7- 、 -- ..__ ./ .、 ⊂´/             /
  ∧:| |: :{__|__| |.ヽ| |::::/.   .| | //   ./  //:::::∧∨//ィ .ゝl/ ,‐、`< .l!                ,--'  {   __ ノ
. /.〈:::| l: : : : :.>'  | |:/      | |イ |/   ./   l .|/::::::∧∨ヾ:ヾ(l' _ゝ-、__ ∨ィ≦.._         /    `´
. l  `| |´ ̄´    __| | _____| |____/    .l |:::::::::::∧ヽー`ゞ〈・}_ 〈l・}ノ;ニ≧、 `       __ /.__        〉::
.ノ  .|__|  ,イ´ ̄ ,;|__|、l____  ____l l   / .l:::::::::::::∧ :\ >=--ヾ<`ヽ、ヾ!     | | | |      __...ノ;
.   / ヽ〈    { ヽ.: : :>-'  | |     ll  /  .l:::::::::::::::∧: : |        l /         | |/.| | /,;;;;; /
  .ノ;   .∨   /   ̄ l ̄ ̄   ̄ ̄l l:l     l:::::::::;:::::::∧ :l、       ./          .| | | | }::  〈   _____::
  l、  ,イ´  ∨  ( (. /777.l l ̄ ̄ .| |     l::::::/:::,ィ':::∧l、` ―― ´        __| | | |/:: /;;; _/::::::::
ヽ__|;;〉'' /    l´`ヽ.   〈//,'l |__|.|     | |  .l   .l:://::::::::::∧ \l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l | | | |-、-;;;;;;;;;:::___/´
  /.:: /      .|   ゞ、  }//l    | ___ | |.  |    |E;': ̄ ̄:::::::}   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |__| .|__|  :::::::/
::::/.:  ∨     ヽ `;;;;;/  l//l___ l、 | |l_〉|ィ,、|__|〉 ̄:::::/::::∨ l lゝ_〉¨l   / ̄/:| |   ::   ./:/   /
;;:{..:::  ∨_,,――` :`.. ヽ_ l/////,'lヽ.ゝ' .|/7/////{_ ._〉':::/:::::∨、l |/ /l ヽ        .| |::..       /   /;
::::ヽ   {:::::    ;;, `;; }_ |/////,l    {////////lヽ:/:::::::::∨ ./ /   .∧       | |  _   / __  /;;;
:::イ \_ ::: .::     ``〈///////    ∨/,','/,','/l::::::::::::::∨  {  l_l__l_____| |/_`ー' ̄´ .__\   ∠::,
;;;;:ヽ   `ヽ..:::--イ   〉;;;;〉///,'∧     ∨,',' __ ヽ、:::::::::::::::l   ヽ-l_________l | |/   | | l__,、ノ
;;;;{´ ......;;;;./  ̄ \;;,,,,;;;;;;´∨//,',__  .__       | | |::}::::::::::::::l       /    /   /  .:  | |     | | }::::::::::;;;;;;;
;;;;;;::...,-:::::/  予  ヽ;;}´  ∨ | | | |      | | .l:::::::::::::::::,'    ./   ,'  _/   .::  .| |ヽ__/ .| |/;;ヽ::::::::;;;;;
 ̄ ̄:: ./   .は   l ̄\__   | | | |-、   .| |             /    /´|   {}.   l | ヽ  | |::_l }::::::::;;;;
   ::::/    .|    l::.     ヽ.| |__| | l ̄ ̄   ̄ ̄l          / ::::::l       | | l丿 .| |:::;;イ:::::::;;;;;;
..    l    .|    l     ..| |;;;;| |  ̄ ̄ | | ̄ ̄        /           |__| };;;;;;;;;; | |::::;;;;l   ;;
 :  ..:l    .|     l  /\  |__|;;;;|__|;;;l ̄ ̄   ̄ ̄l       / /ヽ  l、       //; :::;;;;;;;| |:::;;:::ヽ
:. :..... ∧    |    / / ,、\       ヽ ̄ ̄.| | ̄ ̄       / _}  |  i:::ヽ        } :::;;;;;; | |::::::;;;;ノ
:::..:::;;::l  ヽ      / / / \ \.     /;;;;;;;;::|__|、__,--、  ,イ /  ./  :i::::;;;;\      {l:::::};;;;;; |__|:::/
ヾ:::::;;:{_   ヽ __/ / /    \ \ /;;;;;::::::::::::: `ヽ::::;;;;;::;ヽ././    .∧  ::::::::::;;;;;}   l: /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
;;;,ヾ;;;;::::,,,ノ::::{ ゙ヾ  ./ /      .\ \ヽ;;;;;;;;:::::    ::::;;;;;;;;::/      } l  ::::/   r‐':::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;{
;;;;;;;;ヾ;;;:::::::;;;ヾ、 };;;;;;ヽ'ゞ=-''゙ー;;;;;;/  ヽ' ;;;}`ヽ;;::     };;/      /  /´    /:::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
              ↑封神演義の紂王戦は紂王がキモくて面白かった(暴言)


・イッチ枠のギミック鯖。AAは封神演義の紂王。
・なんか中国の皇帝っぽいAAないかなーと探してたら、
 割とそのものズバリの人がいたので採用となった。
・『主人公陣営がメタになり』『インパクトの強さを持つ』という条件で
 考えていった結果、このようなステータスの鯖に。


9653 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:40:35 ID:aYBX+GCP



                             l!リ ,ー!   は  は  わ
                         、 li ,イ⌒〈 .|   は  は  |
              ッ-‐、       ヾ、, ィ゙´`ヘ   イ了   は  は  |
          、.l!i{   },,     、シ.⌒ヽ  ∧   .l丿    は  は  |
            、シ⌒゙ヽ   ヾ,,  .. ニl、  イ.  ヘ  ∠     は  は  っ
         八   ヽ     `l、_ ,,.f、  ヾ   ヽ.__,ィ\__    !!!!
          ,ミ⌒.   \   .ノノ .杉!:ヽ、_,>ー'´: : :L__/ヽ,  ,__、 ,、_    _  ,ゝ
    _ニ/__  .ヽ    `ァt'/  ,〉 |:`ヾ、_: : : _厂`ー: :/  .|/./ `′ ∨⌒ヾ、V ´
  / .Ξ}  `  `ヾ、__/: !  ,.イ/|     ̄   ミf´|.     /     ./    7‐-、
..=/    .三_  ._ト、   ,ノ: /〉´ /  i卅l十!t-l斗f爪/ /`ーt./    /     /   .〉ニ
.手   Ξト    ` ̄フ: :_|ミ./ //   .. --――- 、 .人〈   ト、_  /    ./    三
豸     彡|、 `ー一'´: :,ノ:/ヽヽ、 .,ィ´         ヽ彡\_,∠_  `^ヾ、_  /   ,イ ミ
斗    彳l、`ー一 '´-':/_ヽ /    _... -- 、、.   /三彡|  ヾ___ ` ヾ、_.//ミ
.汁      !`liTl!爪l|/ニ≧ヽ.\  /:::::::::::::o::l/ト、/三三八:    ,.イ´ ̄`ヽ  /ヾ
彡!      〃 / ⌒ヽ、_    \ \ム o:::_ソ.ヘ .V从./  ` >‐.'"´         ヽ:/ヾ
. 亥      /{     .\⌒ヽソ ./ l.ハ. Y^´ j l .l/  ミ/       `>ー'‐、ヘ`゛
   `ー‐卅_/シ⌒ヽ.      ヘ彡 〉ハ .i从ト _`¨ _,,/ .l  .ミ|   _., -‐'´       l∧
     // |    \     }ニ.// .i ! | jヽ_ ̄__ゝ''ヘ   `.>' ´    ヽ_  ノニ ト.、
  、 ./ _シ⌒く´    `ヾ、/ミ_j. .Ⅵ.三三彡   ヾ ∨ 三|      _ /. ̄ ヽ ニ ! ヘ二
. ヾツ  ニト、  、_      .//`´  i!.〉´ .`ヽソノノ八イヾl._人 _ -‐'´      ミ  |ミ  三
. 三!. ーr'  〈  `.ー-、_ノ〈.|.  、シ´l    ノ←<く__ノノ  // .,l´      ヽ____/ミ   lミ .ムΞ
 ニ| ニ|  .人      / ハ∨ ミ!    ./l   l彡ヽ/ // ./ ∨.     __./  ̄ ヽ   l.ミ  ハ _
  手.彡{`   ヾ___./ /.:| `,.イ     ./. l   ィ⌒ヾ、\/ / .ハ`ー‐.'´       |ミ |`゙  ヘミ
  豸 彳`ー.、__   .}.'´ ,イ./: :.|    ./    l   ノ  、〈´ f: :ヘ.      \_ノミ ノミ   ミ
.   亥  川 !li`廾´  / /  : ヽ、 ./    /   イ.   `lニ.l: : : ヽt一廾'"^  /ヾ、   |ミ
    ´ `ゝ、      /.ニl     〈    ./    ./.   ノニ ヽ:/: : : ` ー---ィヾ´        ミ、
    〃   `卅─爪  彡` ー‐.、_ノ`ヾ、_/     /   ./、   // : : :      `゙   ./ミ、
              ´〃    川 リ!`ヽイ´  _ノミ ヽ    !lヽ、_       _ /丶 `
                          丁Π ヾ ゙       i| ll卅ー十爪ヾ 、ゞ ゛
         ↑これザ・ワールドのAAとの合成かな?

・本来もっと早く撃破されていた可能性も高かったのだが、
 序盤の不幸で主人公陣営からの接触手段がなくなった結果
 終盤戦まで大暴れしていた。
・なお、序盤で真っ先にアーチャー陣営を潰しに行ったのは
 「アーチャークラスの情報補正で宝具を突破されるのを防ぐため」
 という理由があったりする。
・実際一度宝具を剥がれてしまうとその後は脆く、
 今作では再び宝具を被ることも出来ずに散っていった。


9655 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:46:51 ID:aYBX+GCP



      .__ ;i;i;i;i;、`ヽ                    ,イ
     | |  ゙゙゙゙゙ヾ }                   _} ヾ、   ,イ
圭}   . | |    __ |                     / i;i;i;iソ ;/ ";;;,,;
 "`ー´| |    | |∧__                     /;;"   /
..、..lニニニ ニニニl | | ,;;| |                   l _/ ̄" /´   ;/
..圭从 . | |   ヾ;| | {| |.・,             〈 〈イ!  __ノ ;;:.: 〈;;
..圭圭ゝ| |    |_|  | |                  ',  }  /;;   ゚ _}
.. ̄`ーii |_| ゚    ヾ .| |.,  ,ィ、  ,   _     }ノ´;;:;    c  ;r
    ヾ从 ,;;   `;|_| .r''ソノ::l_  ;;   l `ヽ-、/´ _   ;;,,:: /´
  / ̄´  ゙   ,;;}i;,;}イイ ,}",〃 {;; / .i .Y ii /" ` ゚ ''   》
 /;;, ヾ;,, __   ・ ゞ;;::;;}/ ァソ:;:}´  ヾ;;:iiヾ {;__l〃,;ィ  ;;::   ぐ___
 ト、_,-、_/ 〉 c ∴}、;;}i;;;;ソヽ;t;;:;} ヾ;;::;:;{ノl 〉;;:;:;:;`ソ,"        ミ圭}
 `ヾ圭彡'  li{   ‘ ヽ´l;;ソ ゞ`{ , ヾヽ;;} |;:;:ノヽ.__./ ノ圭{ ̄ヾミ圭ソ
        ゞ≠'ヾ _ノ `´   `¨ ゝ-'  ぐ;ノ  | | .圭彡ソ
         ∠ ̄       >‐'     `   .| | `ヾ´ .__
        /   ヽ  > ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` < | | /  `| |  __
      r‐〈     .(                 lニニニ ニニニl | |、 .| |
    __ ノ_`. \    ',`ー――――――― ´,'..| |  .〉  | | }、| |
   {ィ=-、`ヽ. \   ∨            ∨ | | /  .|_| l .| |
  iァ´   ヽ  ヽ\ }.∨             ∨/ .|_|  /    .| |
../        ノ  `ヽ 〉、________,.イ/ /∠イ /ヽ ...|_|、
      _  __ ..=ァォ‐ハli:::::l{:o::;=、:o::}::::}::ヾ_|i___/      {`ヽ
   .〃 // ̄  /  | .l∧::ト、...__、,__....ィl::/lノ゙ヾ./ { ̄`ヽ _ ヽ
   / /´   /   ´> /ヾ. ヾ=='" .イ\  / ∧   `\ ` .}
   l_ノ    ./   /  /          l   -'    \    ̄ソ
   l     /    ヽ  /           \       \   ∨
    ↑流石に原作のバケモノモードは搭載されてません。

・アサシンの宝具の効果で作り出された虚像であるため、
 作中ではそれっぽいフレーズを並べるだけの空虚な存在――
 というイメージで描写はしていた。伝わってたかどうかは知らんが。
・ところでアサシンが偽装した姿がこれってことは、実際の始皇帝も
 やはりステゴロで軍艦をバラバラにするような奴だったんだろうか。
・中華って怖い(確信)


9660 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:54:03 ID:aYBX+GCP



                    ゝァ´  ̄ ̄ }!
                     /=/    _,,..t
                  r‐i{__ .,≦l{ __>
                  )抓{⌒l从=r一'
                        _ノ -、_{_
                        .l⌒  (ニ.{              ペ
                      l  l |(≡}           //       _r‐ 、
                      |   l!7≡>         .//      .. ≦≧ー'
                      V/ ≧ (≡{     ,.(8)'     .、≦≧''´
                      }/  ∧ 三)   /:/  riilll7{9>''´
                      ∨、 ∧ヘ.} /::/ ....<:::ゞ''o
                        }/  _} |ァ::/<:::>''´ 8}
                        ,イl_..ィ¨<  V}::>''´    88
                    ___ ./ ./!: } |!  .}ヽ      ゚ ゚
                   ∧寸三/ // 彡.ノ!   >∧
               /i:i:i:/´。  //|: : イ::}   〉 ∧
             __, ゝi:i:i{∠__/::}i:|://: :l  .∧∨} ‘
           ../ ̄..ィ ̄∨i:∧:/./i≦ィ : |    |  , .∧
         <::/ /    ∨i:i:iヽ/i:i:<:´: :ノ   |  ∨  .}
      <::>''./  {   .//i:i:i:i:i}!i:i/: : : :{     .|   〉  |
  <::>''´   .∨ | //i:i:i:i:/フi:i:/: : : : ∨ /  |   ./ /|
:::>''´       ./ .∧::: /:i:i:i:i/ |i:i:i:|: i: : : : ∨  | 〃 /
´          ィニ))__ //i:i:i:i:/   {:i:i:i|: l: : : :/l!   l/// .ノ
       r=ァ ィ:7/77ヽ_:i:{     |i:i:i|: | : : // /. l、{ヽ〈rィ
      抓('::// {i{  {i{   .ノi:iノィ  / /  ./  .`フィ}
      /:/抓(  ヾ  ヾ  ./< : : l : : :{_r、_r_/    抓(
     {:/             くi:i:i| : : |: >ノィ、フィ}-、
                   |i:i:i}-<◎抓ニ.抓(ニム
                  ゞム=イヘー――‐‐‐_}
                        `  ̄ ̄ ̄
                ↑紂王vs天化も切なくて良かったなぁ……

・ちなみに、ステータスとレベルのインパクトのおかげでやたら強く見えるが、
 実はそこまで他鯖と圧倒的な差があるわけでもなかったりする。
・レベル差分でかなり補えてはいるものの、スキルも宝具も
 一切無いためそこまで勝率を稼げないのが痛い。
・マスターの命令者が強かったのもあり、強陣営であるのは間違いないが
 2騎陣営相手だと五分かもう少し有利な程度。多分城有りの剣術同盟に喧嘩売ったら
 普通に撃退されてたと思う。


9662 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/25(火) 23:57:51 ID:aYBX+GCP



              /                        |i {
               / i|       l   、       i|     ||i \
              /  :||       |iト、、\//   i||     l||i    、
          |  :i|l|       |``````'´´´´´´´| i   |||  i
          |   i||l|       |             │ |   l||  |i
          |  i||l |       |: |           \| il|i   l|  ||  i
          | i||l |i     |i |  __、  へ、   |刈|i   |  ||  ¦
          | ||l ||l ----┼匕⌒冫 ''⌒` ‐┼-\---  |ト  |
          | |l ||l     , 斗r氛、      ,汽弐トミi|i      || }
          | | i|l   /⌒|  ̄`   i     ´ ̄|⌒ ||i     || .′
               i|l    .′ l     |      |   |||     |l/
            /   i|l   /   ,      |      |   |||i  l   /.′
          //   ||  /   ′     |      |   |||l  |i: / :
        / /l ||: /    /       /{,、      ,   |||l  ||i′i|
          〈 〈  | } ∧_/       ′      '.  |||l  |||l、{
          .\| 〈___/                \||l{ 洲i|\
            \\ },. ∧   、_,,.. -―‐- ..,,__,,  ,.||l ′l|| |i \
             ハ ∨/ .|i.                /i:|l    八||
          .′ } ′ i||  、      ニニ     ,.i| |:|   /  ||
             __彡'i  |||i  \            l| |:|    /},リ
           __,ノ\_|__洲i    \      /  i|| ̄\, / /
         }「 ̄〉    |||i     \__/   :i|||  /  ̄ ̄ ̄}{,
         }|  |    | ||i                i|| |     __/ /
         ヽ  |     | ||i      ̄.′    i| |       } .′
             |  |    i|  ||i      .     |  |       }│
             |  |     リ   ||i     :        |      ,ノ |
         /} }  |/    |i                |    i  {__
         / { {__,  |    |               ト、}  |  } \
         ↑あれもこれも全部月島さんのおかげじゃないか……!


*敗退陣営小話
趙高編(エンペラー陣営)


9663 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 00:03:04 ID:qG38WqIV



                     _,,,;;;;;;;;;,,、
                     ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                       };;;;;;;{ ̄ヽ!;;;;!
                       };;;;;;リ  -l;;;;;ト、
                     イ;;;;'  !  ヽ;;'
                        };;;ト、ー イ:;;ゝ
                    ,lヽi  ´il !
                _.イi ヽ' !、 ,l、/lヽ ._
  _________,'´   !.!   \∨/ |.|   ヽ.__________
/ニニニ二二二二二二i    |.|     ,.Y    |.|    i二二二二二二二二二二 \
/  ll    ll     ll .|  l |.|     l l  ― !.! ! / !   ./)'´'! .ll    .ll  \
.   ll     ll     ll  {  ヽ !.!    .| l  !  l.l.l l〃 i   /./ '//  ll     ll
   ll     ll     ll  } ヾ、i. l.l   .l |  \ !.! i' /  |  , ! '  /    ll     ll
.  ll     ll     ll  l  、l !l    .| l   .|.! l '   !/ { ゝ.,.'ll     .ll     ll
  ll     .ll     ll  .!.   ヽ‐- ._  l l  _,...._ ! ,.._/ `7 .ll    .ll     ll
  ll     .ll     ll   !   ヽ"'ー- _ヽ,.-,´-‐ /.l /   ,.'   .ll    .ll     ll
  ll     .ll     ll   ! /_,...ヽ ,、_,,,,,,,,_   /! .l ,'   /′   ll    .ll     ll
  ll     .ll     ll   !     ,( (,.'二ニニヽ'l l !、  /    ll     ll    .ll
  ll     .ll     ll   !._,,,...../ニニニニヽ|__l ー'  ll    ll    .ll    .ll
  ll    .ll     ll     i;;;;;.'二二ニニ, ニニヽ;;;;!    ll    ll    .ll    .ll
  ll    .ll     ll    .l; '二二二ニ,'ニ==ニヽ!   .ll     ll     ll     .ll
  ll     ll     ll    ,.'二ニニニニ/,イ二ニ',ニ',.!   ll     ll     ll     .ll
.   ll     ll     ll  .,.'ニニニニニア/ニニニ!=!.!   ll     ll    .ll     .ll
―――――――――‐.'二ニニニ/;;;/二二ニlニノ――――――――――――‐
/    /      / ,.'ニニニニア''''''''/二ニニニ!'"    ヽ     ヽ    \
    /     / .,.'二ニニニ/   .{二二ニニi |     ヽ    ヽ      \
―――――――, 'ニニニニ/――‐ .!ニニニニ!――――――――――――――
 ↑ベネットが錯乱して主人公陣営に点を献上したのも月島さんのおかげじゃないか……!

・始皇帝の腹心にして死後の権勢を握った陪臣。AAはブリーチの月島さん。
・頭が回りそう、かつ周囲を騙すことに長けていそうなキャラということで抜擢。
・正体がバレたのが4日目だったため活躍期間は非常に短かったが、
 終盤で出てきたからかそこまで影が薄かった感じはしない気がする。


9664 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 00:06:27 ID:reOa51oR
なんてこったそうだったのか>ベネットが錯乱して主人公陣営に点を献上したのも月島さんのおかげじゃないか……!


9666 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 00:10:22 ID:qG38WqIV



                   _____
               /. : : : : : :\
            __/.: : : : : : : : : : :\
            |: : : : : : . ._,,.、. : : : : : ヽ
            |: : : ド''゙´⌒、| |: : : : : : : :
            |: : : |      | |: : : : : : : :|
              乂‐┼-   r妥ァ: : : : : : : |
              |:..ハ忰} ´  \、_l : : : : |
            ノ∧ノ 〈         | : : : :i|
              /}小          |: : : l |ト
                 }: :.、 -‐  ´ /| : : :|八
                八:ハ   /_| : : :r‐く
                 {  \:ーく |h ノイ: :| │
                ┌\ハ |l |  }ノ   \
                |「\  }|| |  / ̄ ̄>‐‐-ミ
                ____|__l ハ}|| l/ __/ /  ̄ ̄ \
            | ツ キ シ マ└――‐┘ム. カ└―――‐┴―――――――‐┐
            | 月 島   さん が 迎 え  に  来て  くれたぞ!!|
              ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ↑ランダム不幸が2回も出たり、聖杯戦線中に
             令呪が2画も生えたのも月島さんのおかげじゃないか……!

・まぁギミック解除された後はちょっくら小物感を出して
 散る感じになるかなーと思っていたのだが……
・アム様が悉く説得に失敗したせいか、何故か敵わぬ相手に
 せめて一矢報る感じのちょっと格好いい散り方をしていった。
・あの場面、折角単独行動が活きたんだしもっと
 小狡く立ち回る感じにしてもよかった気はする。
 もうちょい頑張ってくれよアム様。


9667 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 00:12:10 ID:reOa51oR
アム様は本当に終盤までダイスが…ドシタンス?

9668 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 00:14:44 ID:K23K/cKB
アム様最後に令呪生えた以外あんまいいとこなかったなw


9669 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 00:15:51 ID:qG38WqIV



                       __r‐ 、_ -、
                      /::::::::::::::::::::::`ヽ
                    r.'::::::::::::r── ミ::::::`ヽ
                    }:::::::::::/l}   _l:::::::::::::
                     {::::::::::|斗_  ̄トュ‐ァ{::::::::::ト
                     ∥::::::::|ア| j    弋:::::::;|ノ
                    {l::::::::l:|ノ マヘ     り::::}
                    }:::::〈ノ   _  ‐' ノ::::::::}
                   ノ{:::l::::ヽ         イ|::::::::{
                    |::l{:::ハ:入    /  |::ノ乂
                    ヾーゞハ }  ̄     〈川
                       } V      l} | ト
                    _, -'"厶ヘ     _ハ| \
              , -─ ヘ/ハ    ',\    l       `〕iト、_
               ⌒     Y//}     , {ー  7         |//| \
            /   ',    |//|     寸  /}       |//|   \
                      |//|     ', //  /     |//|    \
           /            |//|     Υ_ /       |//|
             |         ',  |//|     〈 Y       |//|       ヽ
         丿  ___r‐ュ‐ヘ / |//|     | |          |//|           〉
         〈 ⌒ | r─Ll---T__ L/|     | |          |//|  |      {
          〕 _ | |     | |_)ハ7ュ    | |          |//|  |     |
         } / | | _厶ヽ | | | | ||}マヽ   | |          |//|  |
       _ L -‐ ¨ ^| || | |ヾl LLl }l }  | |          |//|  |      |
_  -‐  ¨         _ -| || | || }_ノノ| }lリ  | |          |//|  |     |
           _ -‐     |ソ| | |り |//| //   | |          |//|  {     |
         ↑キョン子が自己消滅も辞さない襲撃ジャンキーだと
           思われてるのも月島さんのおかげじゃないか……!

・能力的には、宝具被ってる状態がレベル帯に合わない
 半チートであるため本体の能力はもの凄くしょっぱい。
・2回使える盤面操作スキルはまぁ強力ではあるが、
 それ以外が低ランク単独行動と気配遮断だけではな……
・でもぶっちゃけ聖杯戦線で単独行動が活きる盤面があるとは
 思わなかった。命令者ちゃんの運が悪かったのがいけないんや。


9670 : 梱包済みのやる夫 : 2018/09/26(水) 00:18:31 ID:W7c0gwSa
命令者ちゃん、実に見事に脱落したからなぁ……


9672 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/26(水) 00:21:24 ID:qG38WqIV



            __
         /´::::::::::::::::\
        /::::::::ィ⌒>、::::::::Y
        }::::::厶  __}::::::::|
        |:::::{云 } 芹テ|:::::::|
        |:::::{  .{、   ∨从
          从::|  ___  }:::::}
         }∧  ̄´  /:::::ト
         |从ト、_ ィ_」::::{
          丿イ  }i  \≧=─── 、
           /  |   .||    ///    /  \
           }トヽ .}   〉\/  {:{   i     ヽ
          .厶イ/   {     |:|   |      、
       / . |:|∧   /}     .|:|   |      ∧
         {   |:| .∧ //  .厂 ̄|:| ̄i |         ∧
         |   |:|   Yイ   !    |:|  | |        ∧
         |   ∨、 .{ {  |   |:|  | |          .∧
         |    |:|  .| |   \  |:| / `⌒\       .∧
         ト    .|:|  .| |     ̄:厂      ト       ∧
         | \ |:|  .| |     .|:|        |∨       i
        .Y   ヽ:|   、Y       |:|        |. ∨      .|
        |    |:|   | |     |:|        |  ∨     |
        |    |:|   | |     |:|        |  }     |
        |    |:|   | |     |:|        |  ∨    }
       ノ   .八  .} }     |:|        |  /    /
       ↑もう全部月島さんのおかげでいいんじゃないかな。

・ともあれ、総評としてはイッチが期待した役割は
 きっちり果たしてくれたと言える。
・ギミック鯖故、種が割れた今再登場は厳しいだろうが、
 今は職務を全うした彼らを称えよう。


9758 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/28(金) 23:49:20 ID:tOrCKysx



                ||                       ||
                ||        |\=≦≧=/|       ||
                ||       /\;.;.;┳;.;.;/ヘ       :||
                ||         |   ∨^∨  :|      ||
                 H:        ,ハ ェ‐ェ | ェ‐ェ ,ハ      H
            ┌|‐|┐   / ∧ ┌↓┐ ∧ \.  ┌|‐|┐
               i┴─┴i   `¨ア ∧'~ __'~∧ ヾ¨´  i┴─┴i
             `|エエ|´    /イ j!ゝMMイl! ト乂    `|エエ|´
                T|‐|T     ,.x<  ヽ  /   >x.,   T|‐|T
             |:| |:|''" ̄´ \   x-=ニ=-x  / ` ゙̄'|:| |:|
             /|凵|_      `¨´       `¨´       _|凵|,
              // ヽ                       〃\∧
           〃    l!                     l!   `ヽ
         /      ∧::....             ....::∧      \
        /      / ヽ`ト=-....::::::::::::::::::::::::::....-=イ〃 ∨     ∧
          /     /  | lト、    .....::::::::.....    /|!   \      ∧
       /  、 /|    | ∨ヽ ..::      ::.. 〃∨     |丶   ,  ∧
       〈   \{ |        ∨∧         ∧∨    | }/   〉
        〝ト、___||\                            /||__,.イ
        \    ヽ   ノーァ ヽ / ─ァ   ヽヽ / ┼ ヽヽ     〃
         \     \ _,ノ  ノ  /\  ̄  _,ノ   | こ     /
           `ト .  f^\ ..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;..;.      . イ
            |  `≦  l!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.l!/ ,入≧´  |
            ↑mlt見直してみるとこっちの方が使いやすかったかもしれん……

*敗退陣営小話
鏑木・T・虎徹編(セイバー陣営)


9759 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/28(金) 23:55:39 ID:tOrCKysx



                               _ __
  ┌───-     -─‐-           │「\: : : : `: : .
  | ̄ ̄ ̄`\\/ : : : -─-ミ            ∧ \ \: : : : : }   __
  |: : : : : : : : /_: : :/ -─- \   ___∧ |  | : : \_/}  / : : : : |
  l : : : : : : / _/└' ∠ニニニニ\}  /\  :{l∧l   Vl : : /: //: : : : : : :|
  |: : : : : :/ ̄|__/|\\/二二二〉∧/   \∧戈丶_l|: ://〉: : : : : : : : : ;
  ',: : : : : :\(_)___/:::: |::::|::::::::::::___∨ 〉     「\〈  ̄ |;/ニア : : : : : : : : : ;′
   \ : : : : : : Y^Y::::::|::::|::: /:::::::::::::∨      ', 〔_\_/イ : : : : : : : : : : /
    \ : : _乂ノ:::::::|::::|::/:::|:::::|:::::|::::}、     \__/|/: : : : : : : : : : :/
.       \{ニニ廴__ノ__/:{_|___|___|_.ノ::}      ∨  ̄/|\_: : : : : :_/─-
        マニニニニ\\___⊂二ノ      ∨//_l   ヽ\,/ //⌒ヽ: : :>
.        \ニニニニ∠二二/:::::::::|___   _  ̄ ̄    ∨ /(C)>┴く |二>
           \_∠二二/::::::::::: /  / \  lニl SoftBank l_.//{::::(___)::::}.ノ二>─‐┐
               |::::乂___彡'\/\  \ ̄        |:::::::::人____ノ/:/⌒ヽ〔_ノ}
                 乂____,ノ:::::::::\  |         /::::∠二/二二{::{::::::{__}{__ノ}
                 ∨/:::::::::::::::::::::::::::::::::\\   __ /∠二二{ニニニヽ\::::::〔__ノ}
                     ∨/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\/|<ア/二二二二\__>''´ ̄ ̄└‐′
                 \____/⌒\::::::::| | |  .′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |:::::::::::::::::く\::::::::\::| | |/
                    |:::::::::::<\::\\:::::::::| |/
                    l::::::::::::: \\::\\:::|/
                  /|/:::::::::: <\::\\::\__,/ト、
                /::::/ ̄\::::::::\\::\二二/|∧
                  |__/::::::::::::::\::::::::\\::::::::::::::/::::|
                 |__/\::::::::::::\::::::::\二二/:::::/__
              /:::::::::/\::::::::::::\::::::::::::: /:::::/ く    `  .
             /_,. -‐ ¨´|:::\::::::::::::\::::::/:::/\ \     `  .
                 ´    / |::/∧:::::::::::: ∨::/ ̄ ̄ \ \        \
.         /.  ´ ̄ ̄ ̄|   | /:::∧:::::::::::::: /:::::::::::::::::::::\ \       \
               ↑こっちのスーツ好きなんだけど、AAが軒並みデカいんだよな……

・頼れる大人ムーブをしようと思ったら最終的にアム様のヒモ扱いされてたおじさん。
・出展元はTIGER&BUNNYの鏑木・T・虎徹。今作では月の企業の雇われマスター
 という設定。
・主人公が最後に戦った陣営、という意味ではラスボスでもある。


9760 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:05:08 ID:yZ6ypwkK



      ∠二二ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
    ∠二(⊂⊃)   \___________、
  ∠/ /::::マニニ(⊆⊇)マニ=─-  __       \
. /:::/ /::::::::::\   ̄ /}ニニニニ(⊆⊇)二二二二二\
 |::::{_{::::::::::::::::::\二二/ ,/    \  \::::::::::::::::::::::::::`丶
 {二二二二ノ::::::::::{{    {        :}   \_:::::::::::::::::::::::\ __
     〔二二}::::::::八    ';       |     ハ::::::::::::::::::::/::::::::::::|\
        ̄ ̄ ̄   \    ',       {      V∧:::::::::::::::/::::::::::::〃| |`丶
              \  \      ',     V∧::::::::::::{:::::::::::::{{:::| |   \  __
                 ̄ `  、  ',       ∨/ 二二\_,ノ\| |     「    /}             _
                           ̄\___/───‐一'⌒\:| {      {\// 「ト、    ,.   ´ ̄ /}
                                             \\   |\{_/  八 }\  /    //
                                              \ ̄/マニ:、ィニヌ /   /    // >─‐-
                                                ̄/  {\{_,ィ /{ / {   // /          \
                                              {   \二/ 〔/  |廴///\     -─‐-  \
                                              |   :{{__/    \//\__\/⌒丶      \
                                              |三{ SoftBank _ _く\__,/}/\r‐┐ ー───\
                                                  ',_        //}/:∠二\/ /   /{(_)}_厂厂厂}二ニ=‐
                                              マ\   く//{:/::/ニ>::::{ { {(_)}/ / /::::/:::/:::/
                                                  \ \ ///└{厶=─ヘ廴 ,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ↑グッドラックモードが「特に意味はない」と知った時の衝撃。

・実際、エンペラー陣営は主人公陣営にメタ張られているので
 ラスボスになる確率が高い方の陣営ではある。
・自分の陣地で戦えていればもう少し粘れたはずだが、
 終盤まであまり点を稼げていなかったため陣地外で戦う羽目になってしまった。
・ほぼ陣地にこもっていた割には戦闘回数は多い方なのだが、
 キャスター陣営に半分点を吸われたのが響いたか。
・同盟だと勝利点が折半されるという弊害をモロにうけた陣営といえる。


9762 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:14:31 ID:yZ6ypwkK



     ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
       cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
                    |⌒|   |⌒|
                    |┃|   |┃|
       /ヾ::::::::::::::::::ヽヽ、    |┃|__|┃|
      く___>:::::::::::,'ヘヽ >  | ノ      ヽ
      /  ●   ● |   / -□―□- |
      |  ; ( _●_)  ミ  |  ; ( _●_)  ミ
    /彡、   |∪|  ミ  彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ
   (  (/     ヽノ_  | / __  ヽノ   Y ̄)  |
    ヽ/     (___ノ (___)       Y_ノ

   ↑バニーちゃん出演は今後あるかなぁ……

・今次では最年長のキャラなので参戦当初は頼れる大人ムーブを期待していた。
 というかランサー陣営と遭遇した時点でそういう流れになるかなーと思っていたのだが……
・アム様が熱烈出した勢いで同盟を組んでからなんか流れがおかしくなった。
・スポンサーに見捨てられかけたりヒモになりかけたり別に目立ってなかった訳ではないのだが、
 あまり虎徹個人の事については掘り下げていけなかったのは反省点である。


9763 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:24:25 ID:yZ6ypwkK



                ,. -─…─=ミ _
                 //      /     \::::ヽ__
                //       /       :!::::::::::::/
              〃       ,′      :|:::::::::`ヽ ____
               |!       l        }:::::::::::::::::::::::::::::::::/
               |!       |        ,'::::::::::::::::::::::::::::<
               |!       │       ,/:::::::::::::::::::::::::< ̄ =‐  、
               |!       |      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\    /`  .
               |!       |     /-ヘ :::::::::::::::::::::\ ̄`   /    / \
             ',       l   //ィ茫ラ \ト\::::::|\}     :{{   /     ',
                {\ _____,//:::\     |:  \|      {{   ,'      ̄\
.             _ ノ :{____, イ⌒ヽ厂     :|   :}      {{ /   ,/|    }
           /´   `\  |::::\  ∟ '      /|  /        ∨ / ,/  |    /|
        /         \ jハjハ\ L _    /丿 :{ /         V ,/  ; /  :|
        {         \ ,∧  \/L _,ィ}∨厂\ ∨ ____ ∨   ;/   ,/ 、
      / ∧      {─ 、 }  ',   `ー─〈/廴/ ,..::::´:::::::::::::::::::::::::`/ /  /_  /   ̄ ̄}
      /  / { :| |  |  | / / \ ヽ        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/ハ/::::::::`ヽ      く
    , '      :l { :|  |  | /   }   \    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  {::::/:::::::::::::::.     /\
.   {        八」 {  |  l:/    /    丶   ∧::::::,. -‐ ''´ ̄ ̄ヽミ:八 ∨::::::::::::::::::::. ー=/ О\
   |        } └ヘ_∧ {\  /         \{{,//⌒     ⌒丶  ミ::::::\{::::::::::::::::::::::}  /    /
   |       / :} ,/  ー\}/           |:::{            }:::::::::::::\:::::::::::::::::! /     /`ヽ
   |    /  //                     |:::|ィf行、   ィf行ミ、 |:::::::::::::::::ハ:::::::::::::|     ,/     ',
.     ー─く__/            /}/}_   ___|:::|弋ツ   弋ツ } │::::::::::::/_|:::::::::::::',─‐く      \ ___
                      / // }/   rく\j:.:.   、   .:.:.:.:.:.   l::::::f⌒}   ',::::::::::::::\ ̄ \        \
                  V / /    く\\\  r‐.、       |::::::|_ソ   jハ:::::::::::ト\  `丶     \ _
                  { /)      \    ',  、__}       |:::::::/     │:::::::::|       \     )
                   ∧ く ', __⊂ニ   }丶 __ ,.  ´ l:::::/         |::/:::::::}        \ __ /
                      ,' ∧  } }     {    |,.r─┬|    |::/‐ 、       j/|::::::,′        く
                  / / ト-イハ    八  /∨ /‐-  -‐ j/  /⌒ヽ     |:::/             \О
               __ / /   V/ :} /   :{ー'   }/     //    V}-─-j/
          /    / /   :「 ̄ ∨ / ,/∨/ /\ _/ /      }}     \
           /     / /     ,   ∨/    \(     \  /       }}      ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /     / /       ′       /:{ \    \      / /:}/           }
.     /      /  {       ∧      /   |:   \       /   / ,′             /
   /       /   /\    /´ ̄ `ヽ    八     \     /\_/ /              /
. /        /   /    /       ,. -─=ミ{ \     ー=彡    /‐=ニ_         /
          /   /   /{      /        }\                /              /
            /   {__,/  \__/{    __ ノ  \         \  /\            / /
         {      /        /八     \    :}\      ∨             /⌒V
.        /\_  /        / ,/∧       ∨/丿  \     ',                 }/
      /       ∧       ,/    ', ___ ノ∨       マニ=‐ }                /
.    /       /  \___,/|\__,∧        ',      }\  /        `丶 /
                ,        /  |      ,         }       ハ \{             〃
.           ∧       /  |\      ′    ノ|     / ∧  :}          /
             /  \__ /    ',  \    ', ̄ ̄   :|   / / }_/       ,. -‐─……
            {{     /     \    ̄ ̄ハ     :|=彡   /  ー─ヘ_ /
          }\__/}        丶 _ ,/∧   ノ|      ./        /
          /     /            ̄ 「 ̄  }     /         /
               ↑この世界では母親も元気だから娘との関係も拗れなさそうですね

・能力的にはシンプルに肉弾ステータスの高い戦闘型マスター。
 筋耐敏が高く、筋ステブーストもあるためセイバーと組んだ場合の戦闘力は高い。
・……が、魔力がそこまで高いわけでもないため宝具で3ターン目以降の燃費が悪化する
 セイバーを維持するのはかなり大変だった模様。支援もなかったし。
・考えてみりゃ宝具効果を使って戦闘したのは対主人公陣営での1回だけである。
 燃費を考えるとそれがよかったのか悪かったのか微妙だが。


9768 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:43:21 ID:yZ6ypwkK



                        |⌒|   |⌒|
                        |┃|   |┃|
  /ヾ::::::::::::::::::ヽヽ|三 ー_       |┃|__|┃|
 く___>:::::::::::,'ヘヽ >-二    ー二 ノ      ヽ
  /  ●   ●-三二-  ̄  - 三  -□―□-) |
  |    ( _●_)  ミ三二 - ー二三    ( _●_)  ミ  【 自 主 規 制 】♪
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄三- 三  彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄) 三 三   (/'    ヽノ_  |
(___) ∩___∩_ノ    ヽ/     (___)

    ↑カラオケで久しぶりにオリオンをなぞるを歌おうとしたら
     高音が出なくなっていた時の悲しみ。

・セイバーとの関係はダイス目次第ではあったが、セイバー側が
 割と理解ある出目を出してくれていたのもありそれなりに信頼関係を築けた様子。
・勤め人であるため、今後もケチな上司から何とか支援を引き出しつつ
 聖杯戦線に広告塔として参加していくのだろう。
・頑張れおじさん。次は支援ダイスでいい出目出るといいな!


9769 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:50:39 ID:yZ6ypwkK



                  l  ∨  {/     ` | ト} |
                 |  |   |          ! l ヽ!}
             、__ }                 l    l レ}
                ヽ \                   /
                 '.   |            }    /
               `、  '、  ト、/ |  rf′   レ
               `r、}  入_ L '.  |   'ノ /ヽ / /
                 \| 代 r心_ヽ   /,ィだ才 /}/
                   ゝ- 下 ̄`  Y  ´ ̄/ イノ
                  __> l{¨`   |:.   ´7||、 ___
.               /     },小、   _  .イ〔 !)     \
            /      , || l 、´ ー `, '|l !、       \
  ト、         /        / ノ从l  \__/ 人j从 \         \        ,ィ
  l \__ ,. ´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≧、_ry、/ |
.  〉、_ノ } } ニl    だ が オレ に 合 っ た 仕 事 が な い 以 上    |ニニ V\___〈
  ト、_ /イ L. |               し か た あ る ま い          |i}_」   \/_..」
  `丁 ´ ll   |______________________|||   ∥ | }
  {    ||    ||  ≪  <     {{   \ /   }}   >   ≫ ||    ||   ∥ \!
             ↑今回は使う機会がなかったニートAA

*敗退陣営小話
別所長治(セイバー)編


9770 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 00:50:55 ID:yZ6ypwkK



                                ハ     ノ|ヽ
                              /| ,く ̄ ̄'. ! l\ /}
                               |\__| |/       }| i  }' ,|
                             '. / {        i! !  l / !
                           、」            レ レ|
                             〕      | ヽ        /
                           `、  ! r|  l ├┐ 人   /7_
                                 \ ト、\ l ' ノィマ i}ry'/   ヽ           ,
                               `L代tュ`Y └`' / ィノ{      ト、 _       / |
           ̄ ̄}\                  /`≦  {    ノ´/|}ハ{ 、   `ト、__  ̄`ry、 |
    /     /   \                 /   r{i!\ r_、  . '} i|   \   `ト、_} }` ‐ 〉、 二l_
   /    , '      |              _/   レ|i  \_ ∠..ノ l|ハ  /   'ト、}┘ //  }} }}
.  /     /       ′       ト 、/ Y´__/    / l|   _{〕_L}.彡l|_」 / /⌒ヽ_\   // , }} }}
 〈- ‐ ´ ̄\        .'        〉 / /L /  /⌒ ll   {‐ l|、 r‐,/i! |' /   } 0 }` // /  }} }}
.  '、     /ヽ    /         `V´L _ム く     i!\ } l| ./' i!_|∠   .'  .' ∥ ′ 《、∥
   `┬r「 「ヽ__ > '⌒ヽ         |   ∨ ∧   _|!_..」{  ゝュ._ i!7 ‐‐ァ ` ' 、 ,′ || /    ヾ《
.     { ヽヽ\_       }        }   V 0∧ / i!/'.`{{_ _}} j!' /     >  /       〉
     ` ̄``ー‐≦二⌒ー^ヽ      〈    ∨ ム 、 l!\ `、`ヘ「/ /     / |   {        /
              \    ',     ゝ    ∨0 ∧\j   `Tヽ{/イ    イ0 .'   }      |
              '.   `.      |     `ヽV  ∧ ヽ  '. 〈 .′ / ,′ /_... -=.'       |
              ',    `、   ′  __ }ヽ0 ∧  \ ', } ' /   /   '´ ̄ /       |
                  ,     ヽ ,′     ハ \ ∧__\V∠.. _ =| 0 | _.. = ^ヽ、     |
                 `、     '. |        .′  ̄ヽヽ ∧ ̄`T´ ̄   .⊥ -/ 0  _..-≦、   |
        「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    \_     |      \'.∧   > ´    ` ー へ  。 }}  _..l -
        | ぼ ん じ ん .|      }}zェ、   |       __>‐ ´         _ . ┴‐ ´ ̄
        |              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   / 0      _ .. -  ´
        l   l ̄|    |    l ―   |  十 |   /{{ _ .. -‐ '  ̄
        | ノ ヽL  _人_   レ ー  レ f_ノ-、|‐ ´ ̄
        |__________     |
       __..  ‐   ´             |    |
_.. -‐ ´                    l か ち |
                       |    |
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          | ‐ォ !   r┬ 、   イ_TT_  イ 十  ⊥_ヾ  ォ_  ⊥_ヽ  | ヽ   lィ‐ 、  r┬ 、  十 ゛   .|
          | ノ | レ  Lノ ノ   |l.」.」.」  | |目   ノ .ノ   '| ノ   ノ ノ    二}   {乂f_ノー Lノ ノ   |こ 0 |
          l____________ ̄_________________________」
                   ↑字幕付きAAが2枚…… 来るぞ遊馬!

・真名:別所長治。AAは遊戯王5D'sよりみんなの元キング。
・戦国時代~安土桃山時代の武将で、ノッブに反逆した結果サルに兵糧攻め食らった人である。
・ちなみにデータはフード男さん作成。AA選定もフード男さん指定である。なぜこいつを選んだ。


9779 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 01:03:02 ID:yZ6ypwkK



                                      /l
                                /l __// l /l
                               //´  / / ノ`l /l   _
          γ⌒´  ̄`ヽ                f          / ヘ/  /
       r‐ l       ∧ 、             |i/             ヘ  /
     _ -' _-- _≧s。_   } lニヽ           l    / ヽ  l  /    ヘ/_
.    l .//l\   `<ム /,  `ヽ         l  / {   l/l/ヽ /ヽ  /
    / // l   \    l |/ l|    ′        弋 、\丶 ノ ,r之ノl /}- } l  _____
    {// l     \.  l |     /           ', 、弋シ、l   ̄ ∠ノ 、ノ .l/     > ´
    ∧.  l        \l |    /            ゝ、ゝ ノ       l| l|/    > ´
    ∧. l        /、\__ノ                \`   __  /l|、ソ     / _ -─- _
    ∧l       /   l              _ -‐l|´:\ ´   .′ /  _ -‐=/////////≧ 、
.      ∧ 、     /-‐  ̄_ヽ_        -=ニ二_:::::l|:::::::::ゝ- イ l|/ r≦  //////////////∧
      \`ヽ_ -‐、〉 _ .<ニニニヘ            \l|:::::::::::fニニ.l|──ォ.  /////////////////l
       ∧ l   マニニニニ> ´             ノ\::::/、l ̄ l|  /:/{ .{/////////////////}
        __〉/ヘ マニ> ´  、\           _ -‐≦/ / /l|/::::/r‐≦\///////////////′
        マム   ヘ.   ',     マヘ 、       γ∨:::::/ ./ //:::::::::/ 〉    \///////////
        マム  ヘ.   ',     \\ 、      l:::/∨::l ./ィ//:::::::::::/  l        ̄ ̄ ̄ ̄ ノ
          ∧/ \   ',       \\`ー- 、  .l/::/∨l// ./:::O::::::l /l           _ .-/
             ∧ 、  \ ',       \> _ 丶lO|、_ ∨_ -/::::::::::::/         _ -≦  /
           ∧ \  \',         、 ≧ _::| 「l   l::::::::/            // /
              ∧  \/          \   \ |」  l__/            / ./ /
             ∧               \  マ ̄`ヽ                / /
             ∧                \ マム                     /
                  ↑ARC-Vではそこそこ格好いい役回りだったよね

・序盤でキャスター陣営と同盟し、アホみたいな勝率補正付きの陣地から
 怨霊ミサイルを飛ばしてくる死ぬほど面倒くさい陣営として君臨していた。
・……のだが、実際に調子に乗れたのは主人公陣営を狩った3ターン目
 ランダムイベントまで。
・それ以降は相性最悪のライダー陣営の襲撃、 城を壊されたところで
 エンペラー陣営とのランダム遭遇が立て続けに起こり、態勢を立て直した頃には
 勝利点で大きな差を空けられ、無理な出撃をしなければならないほどに追い詰められてしまっていた。
・とはいえ襲撃ラッシュを受けても大崩れせずに最後まで戦い抜けたあたり
 流石は最優クラスといったところか。


9781 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 01:10:14 ID:yZ6ypwkK



       |  Y  l      ! l Y |
      、_l  ′       i  ′ !
       ヽ  、    !      , /7
        ]  l  l__/ ! l_/ /  /
       _」  ト、 〈、 l {亅人 /7
        \ 〈 <・」 ./,L・>//i/  不当な悪霊など俺は怖がらん!!!
         ヾ心  ̄``i´ ´ ̄/!タ′
      , ---爿、   r-、   /!ト- 、--- .、
     /  /i_{} ト、  ̄ /!{}i   \  \
    / _/ / ノハ.!_ ` - ´ .人ハ「\  \  \
   ↑キャスターの宝具食らってたらこのセリフ使えたんだけどなぁ……

・2ターン目の光源氏オークションの時はAAに引きずられて散々な評価をされていたが、
 終わってみれば真っ当な武将ムーブしかしてなかったりする。
・ニートしてる余裕がなかっただけとも言えるかもしれないが。
・というか支援ダイスが腐ったり3連続戦闘になったり城崩壊でメンタルダメージ負ったり
 セイバー陣営は妙にダイスに嫌われていた気が……


9783 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 01:19:53 ID:yZ6ypwkK



         /|     .//
     |丶/ /. ─  / /、     ジ
      | |   /       ヽフ   ャ
.    / |  .<  ./|  /   ´ゝ__  ッ
     \ | ノ.\/  `ヽ\ ./ /  ケ
.      |ヽ ●    ● //、/_   ロ
.      `ヘ⊃ 、_,、_,  ⊂⊃iノ/     l
       A>/⌒l__, イフA __,   ン
.          / ̄/ ..|〉// `Y
        | ̄ | V ||  |  |

             /\
.    ___ /  \  /|
    \   /     \/ |
   __          ヽ>
  \  /`ヽ  / ヽ / | |
   \ |  / | /\  /∨
   _\| /..∨●   ● | ジャックマ──!!
   \  .. |   ( _●_)  ミ
    ..\| |.   |∪|  、`\
     / __  ヽノ /´>  )
     (___)   / (_/
      |       /
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪    (  \
            \_)
      ↑どっかで使いたかったAA

・上で作った本人が言ってるが、性能的には「負けて陣地を失うまでは超強い」オワタ式性能。
・デメリットがある分陣地で戦うと本当に強い。ウィザード陣営単体で戦うと大体五分五分。
 今作ではあまり陣地を活かせなかったのが残念。
・ちなみに今次で一番最初にデータが出来た鯖である。どこかで言ったがセイバーを基準に
 ウィザードの能力を決め、そこから他鯖の能力を調整していったため今次のサーヴァントは
 全員セイバーを起点としてデータを調整されている。


9784 : 計算機 ◆DJLgSd.eO2vY : 2018/09/29(土) 01:39:03 ID:yZ6ypwkK



  /        `丶.  ∨ マニニニニニニム            丶、 丶      \
  ′            丶 .∨ マニニニニニニム                丶 丶        \
 {              \∨ マニニニニニニム                 丶 丶      \
. ∧                ヽ  マニニニニニニム                  丶 丶     \
  丶                \. マニニニニニニム                 \ \
    \               `ー- 、ニニニニニニ\        -=‐ 、       \ \
     \          /       \__ _ .-‐ 、-./\  ,//.....¨',.....',/7     \ \
       \       /  /   ノ    γ´    ∨  ` { 弋.........',.../} l-、-‐=ニ三\ \
        ≧s。_, イ  _ イ  /   }  l      }.  _\、{`丶l/}ノ∠、イ`ー- _r‐/ ̄
              ̄} `ー─≦   /  f´     /ヽー、`丶、 ¨≧ .イ ヽ ト、}.∠__{/ヽ ̄\
              /  { `ヽ  、/. /         l}::::ヘ_ヘ`ー ̄乂:\ \l|',ヘ /\=廴{  ヘ
             {    `丶、\}  /       //:::::::}:::l    }≧ー- 、o',ヘ\/  ̄ /\_、_
            弋       \_ /      /_ノ/:::::/::::l /_/-' ─\\ 丶丶 \-/_ -─/
             / \      {     /}  l:/:::::/::::/_ノ、  `ー 、ーヽ\ _ノ `ー-  ̄ ./
              {   \   l| 乂__/ l  l::::::/::::/::::::/ ̄`ヽ   丶ーニ{〇} 、__/
             乂    \  l|       /_.ノ─' ̄\::/   /\  ヘ 丶 / /  〈  _
              {  `丶、 丶{_ -‐  /ノ  /:::::::::|\\/   \.  \ 丶 \   /
               ` ー-、  丶    // /::::::::::::::|\\|\\   ` ‐-=\ 丶 ヽ/
                  \   ー‐ / ̄ ー─--=/\ 、\ \\    l  \  /
               ↑今更だけどなんか決闘者的な能力着けてもよかったかも知らんね

・最終戦では確定敗北の憂き目を食らってしまったが、もし戦闘場所が陣地で、万全な状態で
 戦うことになっていたらこう容易くは行かなかっただろう。
・終盤までに点差をつけ、万全な状態で戦うことを許さなかった参加者諸君のランダム運と手腕が
 優れていたとも言えるか。
・もし最終戦の舞台がセイバーの陣地内だった時の戦況をシミュレートしてみるのも面白いかもしれない。


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29585.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13