以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29528.htmlより取得しました。


魔術師を作ろう! ~002話:世紀末救世女伝説(ただし何世紀末かは考えないものとする)~ その12

目次

497 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 18:44:44 ID:lcihvZmG
こんばんは。本日は予定通り始められそうです。
たしか活躍フェーズ2ターン目の開始からで大丈夫でしたよね?

498 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 18:53:40 ID:9izKjSrH
ですね
10:王国分裂の期限はいつ位まででしょうか?
竜や結婚などこなしておきたい事もあるのである程度あると嬉しいのですが


499 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 18:57:12 ID:lcihvZmG
>>498
私がこの時代でできそうなイベント思いつかなくなって時間進めたくなったら。

という冗談はさておき、明確には決めていませんがだいたい4ターン目くらいでしょうか。

506 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 19:36:01 ID:lcihvZmG
今までの話その他を見ていいなというキャラが出たら推してください。一つの声が大きくなったらワイスも決断します。
現状のスレの流れ的にそういう感じではなさそうなので様子見中です。
(なおワイスが活動したからといって相手ア同意するとは限りません)

512 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:09:10 ID:lcihvZmG


【唐突に小ネタ:錬気で政治経済の判定まで上がるんですけど本当にいいんですか?】



    /   V /        > ヘ
.    '__V ´            ヽ
..   l  ,'                 ヘ
.    l  .!   .|       V     ',
     l  l  .|  ! ./     / ,,V   .| i
    i  V LV /  >' ≦;;;V.!  | .,'      オーラを頭脳に集中させて思考能力を向上させる
     l  V ヘ 弋示´   込ソノ i. /
     ! / V ',        ;;; イ/        テニプリでいう才気煥発の極みみたいなものです。
.    i /   ヽ     '     ;; /
.    /       iヽ  ─   ;..:/
   /      >.`  _  イ .∧
.  /     /::::::::::ノ    ,'  ニ=‐-
.  ,′   /::::::::::/     ノ        >、
. ,'     .'<:::::::i l      /i             ヘ
 i     !   ` ::! i    / l r 、           ',
 |    l   ,' // ヽ ./  i ゞ'         ',
 ',   l  ,' /    ・   __ ハ            ,
  ヽ  ,'  .イ ./  <ニ> ´  ハ   !       ,
    V    ! i     `        i   l        ,
   /    | ヘ          ヽ  ',       ,



.

513 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:10:05 ID:X5brnFvx
テニヌを例えに出すのはズルくないっすかねwww
それ言い出したら何でもありになる(真顔)

515 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:14:19 ID:qlGT2LbX
テニヌという超能力バトル漫画




517 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:18:18 ID:lcihvZmG



        / i} `ヽ_
        、/ ヾ i} / /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      / \ ヾi}´./             \
   ./   、\/ ./              `ヽ∨/
    ,   `ヽ、 } .,                  ∨/
    i      / .{                  ∨/
    |       ゝ/   /   /   ハ       ∨/
    |       ,     /i__//   /斗――    .W
    |       i .   /´{ /  {  /イ  リ `ヽ      i}      とはいうものの、上位スキルのさらにAランクなんて
    | /     .|   { ._{_/_ .ヽ {   ,ィ≠ミ }   i .i}
    |./      |   ≪ヾwリ`  ``   ゞ‐'゙イ   /ヾ}      だいたいこんなジャンプ漫画のような
   ./        ノ'i ヽ从  ̄    ,       ノイ   {i '゙
  /          .|.  ヽ}         ー=彡 /从        無茶苦茶なこと言い出す内容ばかりですわよ?
 ./        圦  入`    , 、    / /´
../          }\`ヽ} s。      / {/Y_
'゙           / i  ``/::::::::}>s。 . / {::::::::::::::::::ヽ
         ./  .| /::::::::::ノ      .人::::::::::::::::::ノ
        /   (´:::::::::::::::{        /`/:::::::Y
       ./弋   .\::::::::::圦\       / ./::::::/ゝ。
      /γ´    ⌒ゝ、::\.\   /´/:::::ノ    ``  、
     ./ / ヽ       入:::ヽ Y ./ ./:/     ,'    ∨/
    ../ /   ∨       (_) 》 ゝ' .《_)      ,'     .Y
   /../  \ ∨         { _ ヽ         ,' / /   }i   軽く計算したらそろそろわたくし
  /  .i{     ∨        }///∧.',     《./
 {i    i{   `ヽ /        //////ゝヽ     ヽ     '゙    濁竜と正面から殴り合っても勝率あるようですし。
 {i    i{     ,        ∧////// .',      ,    '゙
 {i    i{      .i{         / ヾ////   .',     .}i    '゙
 {i    .i{     .ヽ     ./   ` ´    }    .∥   '゙
 {i     i{       Y   ../          i}    .∥   '゙
 {i     .i{      ii}    /           .i}   .∥》  '゙


.

518 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:19:27 ID:YE5XtsE5
裁定上はそうなのかもしれんが、ワイスさんと同ランクの練気持ちとかいるんだろうか……w
いやその辺のやせいの仙人とかなら普通にあるかもしれんが


520 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:24:19 ID:lcihvZmG



     _,.、※ ※  ''"~  >=-  、              /  /  、丶`
    /※  \fj"   ''"    ヽ ヽ``~、、       〈   〈 / 、丶`⌒
.  / ,/  X トfj' / /        j!  \ : : : :``~、、 \  \ '´    _、-―-
 /  /  />rj",/ ,/    j      `ヾ、: : : : : : : \  \  \_、‐''゛
./  j  ,l  イ/, ィ/    ,.イ   / ,′  ゙:. : : : : : : : : :/ / /ヽ  \_、‐''゛⌒
   |  l  /‐''゛/  ⌒メ、 / / j  ゙:ト :-=ニ : :/ / // \   \
   |  | ,ハ乂__彡ィ芹㍉__/ /7''7 /  ト : : : : : : / /  ′ / \  \    >>518
   {  |! 气   ぃ/ vシ   ィ芹ミ/ /   j : : : : : :/ l  {  /   ゙: ヽ  ゙:    今まで話題に出ていた中ですと
   八  .!:::::八  {      、 ゞイ// /}/: : : : : :/  ゙:   {    }  }  l
.  〈: : \乂:::::::\ Y     _ _    从/: : : : : : : :/    \  乂  /  /  }    孫悟空と太上老君が私より上ですわね。
 /. \.: : :ヽ\::::::ヽ}   、  ´ ,.ィ /:::〉: : : : : : :_;/._____\_/  /  /
./   \: : ) \:ノハ、 ` r..::::::::ノイ/,/ : : : : :/    __    -‐'"  /
    γ /   Y、\   {:::::::::::::乂/: : : : : /-‐ ''"´/⌒ヽ` ` ''' ー-- く
ヽ   ,/ /   /: :\\   ゙*、,:::::::::ノl : : : =〈、___/ : : : : ノ     \  \
. \  /   / : : : :)_ノ*''"`` O 〈 !: : : : : : : : : : : : : : : :}       ハ  `、   ガチ仙人はだいたいみなさん
..  / _,,..イ : : : : : \   x※※/乂__,ィ、_ノ乂_ノ`ーイ        / }
/⌒ ̄.: : : : : : :.} : : : O:) ̄~"''宀"´    `、::::::::::::::::;-'´      /  /  ,/    それくらい身に着けてらっしゃるでしょうけど。
  /: : : : : : : : : :,′: : : :<            V:::::::::ノ    ,,.、丶´  /  /
. /: : : : : : : : : :/ : : : : : : :}            l ̄  -‐ ''"´   ,,.、丶´.、丶´
/ : : : : : : : : :/ : : : : :__ノ               { ,.....、 /⌒ヽ/⌒/⌒, - 、
: : : : : : : : :ハ : : : : : :}::    ...:::           ∨::::::.`           廴
: : : : : : : :/  } : : :__ノ::                   、:::::::.            ヽ
: : : : : : :/  / : : :/ \::               \:::..                }
: : : : : :/  / : : ノ    \::           __ ノハ             /
: : : : :/    ̄       \ _    _,,.ィ` ヽ`~、           く
: : : :/             》   ̄ ̄   ハvノ~、             ヽ



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ただし仙人が全員ワイスより強いというわけではない。上の二人はさすがにあれだけど。


.

521 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:25:00 ID:qlGT2LbX
その二人はなぁww

522 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:26:24 ID:X5brnFvx
そもそも論としてガチ仙人って立脚点が次元ごと違う連中なので……



519 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:23:35 ID:X5brnFvx
濁竜に「勝つ」だけでは片手落ちなのよな、困ったことに
濁竜が人類に希望を見出せる何かを示さないと、第二第三の濁竜が生まれてしまう


523 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:31:46 ID:lcihvZmG



          、  _,.斗 r 七 <
       ヽ__jァ'7ァ '" >'"ヽ   ` 、
       _/´}´!ア´' ⌒´     、 \  ∨
       fヾノ 〃'     /    }  ',  、 v
       十rj,ア ,' / ' '     ハ   ,  ∨ ,
      ハくア/ ! ' // ,'   'ノ >r‐ , 、} ,'!      >>519
      | ! ' 八 !-r- {.|j /'´ ,ム,,_ } .!_≧=-      そんな条件提示しておりましたっけ?
      | ! { | vj≫ァミ、'´   '"vr:リ从,'八.!'
      |,' , !:、 人乂ソ     `¨{ノノイrノ         むしろ生存競争の相手に希望を見出す状況って
       ハ 人{:、丶~´   ヽ    ´ ,.rf'"
     /  ' | i ゙!'jハ    ,、     八.!           「ああ、こいつらこうやれば確実に倒せるんだ」というように
      '   { | i j j| ヽ.、      ,.イ{ レ
     , {  :! ! iリ '  ___/≧sr≦. . .{:7:ヽ__          対処法を理解できた時くらいだと思いますが。
     { {   V j'  _/:::::::V::}. . . . . .{:'::::/:::::!
     {  ,  V  V:::::';:::::!リ. . . . . . !:::/:::ア7
    人 ヽ  V`¨{:、ヽrf'      V/` ./`ー― 、
      ヽヽ  ヽ ,ム  V、     /!'  / }     V
      ,'  `ヽ ! ハ ,ム jヾ:、  ノ,斗 ./   !     ,
     ,     ∨ ハヽム( ` ァ' ´ /, Y    !    |
    ,     v ノ !,ハ `!  `  ヽ`    j      !
     '     v'  !jソ'"  ,,.、,、  ゝ、  !'     |
   /     /( ,' jr'`ヾ´/////>'" j__ ',     ',
    '     〃 jハ  {   ヾ//      ヽ,    ! ,
   ,     j乂ヽ_ヽ:{    ~        }    ! ,


.

524 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:33:48 ID:X5brnFvx
あ、あくまで個人的着地点の模索です
生存競争という前提自体を崩せる何かを示せたら最上だわなあ、と


526 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:46:00 ID:lcihvZmG



                   o     _    |
                   ゙,   "´  `〕iト |!
                 /゙,    ゙,     |!\  /
                  /   ゙,    ゙, i! ⊥ __∥  /
              /     ゙,   /"´    ヾ `ヾ
              ,′     >r"´∥   _    ヾ、 ヽ
             ,′  \ // > "´___  ̄,, -、ュ、 ∨
             ,′  .::/  /  /      、 \ ` 、
            ,′  .:〈 /  / ...:::"´    }i  \`ミ、 \
            ,′   /  / ...:::"´         }!  \  \ ∨
               l   . /        /         \    \
           l  . ;′/    ..::::"           ,′
              l  .. ;′;′ /  ..::    /     ,′       l:.   、
           l ..: ;′;′ ,  .::::/   /   ,′  ,′ /      l::  ゙
             }  l  i  i .::::/   /   /   /     ハ     l::
             /  {  {   | .::::;′ /   /  /       / ハ   l::   }      ところで、現状の能力で
.           /   、   |.:::::;  / /....::;;イ.:  /   ,′ l    }
         /    、   : |.:::::| ┼-斗''"´ /.: /    /    l        ,′     ドラゴンに対してどれくらいできるか
       /    /:\ ::|.:::::| xr=≦ミ、X/ ,,ィ  斗∥''"´l   ,′ /
      /      /.:::::: ∨i.:::::| > (ヒ ッ≧ '"´ //ィ芹示テ  } /  /リ        ちょっと考えてみましょうか。
     / /     /.:::::::::::/ Λ::|  {        /  `゙ゞイ≠ / / /
.  /  /     /.:::::::/ニニニ}八 {            ∥  /イ/
../   /     /.:::::::::弌ニニニ\\      、     ,′/7,仁ニニ)
/   /     /.:::::::::::::.、`うニニ二\        ,    ,.:仁=''"´/
   /       ,′:::::::::::::r''"ニニニニニ=-ヘ、   ̄    ,..ィニニ〈,   ,′
.  /     ,′:::::::::::::l::l\ニ二i´   -ー-<s。  ,。s /ニニニニニ\ ,′
  /      i;::>-=ニ__ Λ ヾ,ニ|  ―--=、}    /ニニニニニニノ},,>''"´⌒
. /      l/   \ ``-〉 }ニ|  ゙ー-= 、/    //´   /           ∨
/         /     ヾ、  乂ニ}    ir  }    ,′   / . : /         ∨
       ,′     |`ヾ 、  l    | T"    ,′  / . : : /             }
      l       |  ヾ\l    ノ /    ,′ /    /             l
       l  ,′    |   }!:/ 、 ィ"::ヽ    { / 、              /
        l /     }   },,ィ=、::/::::::::::::ヽ__  | ( ..:)             /
    ハ  l/      ∥     `/´ ̄   /八  ¨´    |            /
   / } /      ..:;′         / /  \     ,:/        /
  ,′ | 〈  /  ..:::;′        /   /    \   /       / {
  .:{   | ∨  ..:::::;′        /  /      \/            j


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
能力:A++/A+++/A+++/EX/A++
敵陣:A++++/A++++/A++/A+++/E
筋力、耐久が敗北、敏捷と魔力と耐久が勝利、結局-50

ワイスの補正:天体理解-120、高速神言-50、ヤコブ神拳-150、縮地-54、合計-374
ドラゴンの補正:+200
差し引き-174

スキル
ワイス(ドラゴンに通じないものは除く)
・ヤコブ神拳EX
・魔術EX
・心眼EX
・圏境EX
・天体理解EX(人外のみ)
・縮地A++
⇒530
ドラゴン
・ドナウの竜 EX
・濁竜の息吹 EX
・濁竜の牙 EX
・濁竜の爪 EX
・濁竜の尾 EX
・濁竜の翼 EX
⇒600
差し引き+70

全部合わせて250-50-174+70=96

.

527 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:49:10 ID:lcihvZmG



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|    え? 普通にわたくしガン有利……?
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ
     V__j       ノ^´ r- イ  >'
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、    まあ、スキルの大半が戦闘系なので
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ    当然といえば当然かもしれませんが……。
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   その代わり高速神言まで持ってるのに魔術の幅はかなり狭い。主な使い道はリジェネ。


.

529 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:52:49 ID:4PWXEysR
あら、錬気は?


534 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:56:31 ID:lcihvZmG



                        \,,vん  _
                          /V ,,X'"`vr`" ¨'' ー-
                      /  /,, ''7   \   `~、  ヽ 、
                         j  〈/  /    \     ゙ 、   ヽ
                        ノ  /   /  ゙:、-‐ー-       ゙ 、   ,
                  ,.、丶  /   /  l  ゙:、_,,,ハヽ  l!   V  l
                、丶`       l / ,/ ⌒Vト、 斤不了 l 八/j   l    あ、入れ忘れてましたわ。
             /   /    l {  芹=、   \V,ソ  ハ/  /'Y  八
            /    /    / 乂从、弋ソ r  "´x;x;/   /rノ /     A+++なのでさらに+40されて
               j    /   /       }Y;x;x;      厶イ /イ/
                |   /  /       ノ八   {~~⌒ヽ  ノイ〈〉(        結局2d500でどちらかが59以上なら
           /   ///        〈〉 个。.  ~"     トr'7    (〈\
      (\ ./     ./  /           __ f:>-イ  ,,イ⌒7{      } 〈\  正面から殴り殺せますわね。
     rー゙、 ∨    /  /           (::::::::::/;  〈 / /'''" \{ヽ|  ` }
      「|ノ`   |    j  /          ___Y";;:/ 〈メ 〈⌒7       ノ ハ Y と⌒〉
...   Λハー- 、   l √~ 、       /  V ,.,  〈⌒7      /   Λ    /_,,_
     {Λ `Y  'ト、   {    ヾ    _/ ( 乂x※x/〉  (;;;;)      、ー-}  イ  /|
      乂.    「 ト。 ,   l l    / /  ><  {       {      \ ``~、/  !
        >、 | o \乂 ノ j  .//j         乂    ヘ      | ゚   o  o′
        | /     \  ノイ //::::::l            `Y   ノ弋     |       /
       / | o       `~ー < 乂:::::|   \       乂   ハ \   ,ハ      /
.      / /             Y \ /::::|     \    /:\__}  \        /    ……おかしい、やすんでいるところを
      < O           ハ   {::::::|             /::::::::::::`Y   \      l
        >  ‐-  __     /乂/   、       {:::::::::::::ノ     \__/     奇襲するくらいの予定だったのに……。
                  \__/    Yー/⌒iト=ー- ,,__乂__;;f
                          / ,,{  }ト、  _三≧〉、
                          / //乂_ハ \       \


.

533 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 20:55:28 ID:VdShW/EB
最後の審判さんはドラゴンには意味なかったのか…


537 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 20:59:21 ID:lcihvZmG



        <           `   ヽ
.     /                 ヽ ヘ
.    /                     ヽ
    /      ./                 ヘ
   ' ./     /            i            '
   i/     !            /             '     >>533
   ′ i   .!   / /       / V           '      終末顕現させない前提で計算しましたが
   !     |  ./ /    /_ V     ト    '
..  V  〉、 |、|/ / /   ´       V  i  '    i      なんでもありでやるなら確実に勝てますわね。
   i  i` .斗ん:心 ´      ィ斧心 V V |
   l\| ', ヽ弋zソ         弋zソ ノ  i l  ′
   |  i                     i:i  /レ /
   |  ∧                レイ- /
   l / ヽ '        '           /i/          なおその場合終末を顕現させて
   l./    ヘ                   '
...  /      ヽ    ̄ ̄       イ..、            有罪or天国行き判決するだけで
.   /        /:::::...       ´ i::::::::ヘ
  /     _  /:::::::/ `     ´   .!:::::::: ヘ           他の技能関係なくドラゴンは死にます。
. / -=ニ   /:::::::イ           V:::::::::ヘ
"        /::::::/ ヘ           ∧ ::::::: ヘ


.

538 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:01:26 ID:C7b60JeM
それドラゴン以外も全員死にますよね?


541 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:03:33 ID:lcihvZmG



                      o
                  ''`||`ヽ
                    /   i||  〉‐ァ…    ¨¨¨
              /  `、 .: レ''´/         _  ヽ
             o  \ `/                 \
             '  ``丶 Y  /                 \
                 「_∥                     ,
           |      ( |/           /  ヽ
           |      ∨    ./    /   ∧ __     |
           |         '    /|_ ./ !  / /''´',.|\      |    一応戦闘に関係ある程度に
           |      |   /∧ /ヽ|  /|/   リ   Y   `、 |
           |      i    |,斗芋ミハ     ィf斤㍉|    `、    最後の審判を活用する方法もなくはありません。
           |/       :  ! | 乂zツ 从{    ゞ-'' ./    ∧
.            /      ∧ \ 、       ,     イ    /
           /     }   .j|   |:\:._            _/  /∧|      自分の周りだけ終末を展開させて
.          /    /   .八  |入 ⌒     _ _    ⌒'Y //
         /    /     \iヽ 〕ト。        ィ〔i|/{'_       自分に無罪判決を出すことで
.        /    /       | γ´ ̄ >     < .|::::::::::::::::::ヽ
       /    /    /  .|,..::::::::::::::::ノ       マL:::::::::::::::::)     周りからの干渉を防ぐとかでしょうか。
.      /    /  /|   /:::::::::::::::::{        /マL:::::::::/
..     /    /  / 人  入:::::::::::::::: {\        /  }[::::/__
...    /    /  /  _,.。 *''" ーミ::::::::`、 \     ./  /:/  ~"''~、、
           /  /   /        ¬=、`、 ヽ / /''´      /  \
     ,     /  /   /  `、           `、 (_) ./       /     ヽ   宗教上の理由であまりやりたくありませんが。
         /  /   /     `、        O )   ( O     ./      |
.        /  /   /   \. `、       /…・…',      ∨ /    |   (善良&信仰A並感)
       /  /   ハ     \         ///////∧        ∨
   ∥ ./  /     }      /       ./////////∧       W
.        /      :|     j{       /\////// /∨      |[
       / |    |     .圦     ./   \///   ∨    ∥   ,
.      /  :|    |     .ハ     ,     ¨     ,    /
     /   |   .._|      ∧   ∥              /、
  |  /       〈 \     | }    |           |   :{ \
  | ./     l     Y   ヽ    |    :|           |    /  ∥


.

543 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:08:17 ID:lcihvZmG



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は活躍フェイズの2ターン目から始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでもお書きくださると幸いです。


.

544 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:08:54 ID:YE5XtsE5

次は何をしようかねー

545 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:09:03 ID:Ku0kCCP7


546 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:09:14 ID:VdShW/EB


547 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:09:54 ID:C7b60JeM


548 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:13:07 ID:lcihvZmG


解決2/7



             ヾx || || || ∥                  /  ''゙~´
              》≠¬冖ミ《                   / /      ''´ ̄ ̄``ヽ            _________
                γ / / ヽ`ヽ入               / /   ''´        >''゙~¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                <=-
            >''゙⌒ ー‐ ミ  ヽ            /  / ''´         >''゙´                       <=-
           /        |     '          ./  ''´       >''゙´                           <=-
          ,   /       |    \.!      / ''´     >''゙´                          <=-  \
            /      / ヽ    ||\_,,  ''´     >''゙´                         <=-     :|\ \
.          j|  | ≧k/ /`ヽ-i    |ー、     >''゙´                          <=-        :|  \
           八 .ハ r心イ,ィ芸雫|   ハ|r''´| >''゙´                          <=-   ハ      |   \
           乂从 ゙´,   入ソノ>''゙´ ''゙´                           <=-                |
            f:::ト。 , 、   >''゙´                        -==ニ¨ ̄               |      |
         >ー―v―‐ァ ''゙´                 -==ニ¨ ̄   ___                 /
         〉''゙γ>''゙´            -==ニ¨ ̄       ,, ~''´―――    ``丶、、       ./      ,,
      _rfノ7{==≠入    -==ニ¨ ̄               /''´          ``丶、、    __/
    / T¨¨\ァ入_}¨/-' ( o | /    /              /                 >''゙~´
    ¨ ̄>s。 | ゝ'./   (   /    /¬-=                 ―――    _,,  ''´     これ真正面から竜倒したら
           |\ .i{\ Y /    /     >          /
  トt  ___∧ \i  \/_   /     ノ         //      ,, ~''´             逸話どういたしましょうか……。
  | |`、入_{   ¨    |   ヽ`  ,ゝ―  ´           //7    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨7
  :,   >'' \    f       /             / f /   /             //
 r-' /    〈    /      ./             _, へ__ /               //
 `ー {__ / ./    ァ―=' ¬__       ,,  ⌒ー‐ ¬― 、ー 、           ,
      //¨/ -=ニ¨ ̄ /   {   __∠             ̄} ̄¨i      ,  ,
    -――-   _〉\_./ ,, ''゙´/| `` ̄     ``           ̄〉  ̄¨7
 /       ___〈__{ \´ .   / i|     \                \ 〈   | |



1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳
3:低位(自己申告)の守護天使と修行
4:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
5:執筆/発明(何か新規の書物や発明品を作成します)
6:幸せを求めて(気が済むまで何回でも選択できます)
7:ドナウの濁竜(現)
8:ドナウの濁竜(幻)
9:ドナウの濁竜(夢と現と幻と)(※非常に危険です)
10:王国分裂
11:嵐の海を越えて


R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。

【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

549 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:13:34 ID:VdShW/EB
11:嵐の海を越えて

550 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:14:06 ID:qlGT2LbX


551 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:14:44 ID:C7b60JeM
11:嵐の海を越えて

そら竜殺しよ

552 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:15:09 ID:i5OzKo4j
11

553 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:15:23 ID:Ku0kCCP7
11:嵐の海を越えて

554 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:16:19 ID:YE5XtsE5
11:嵐の海を越えて


555 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:18:33 ID:lcihvZmG


【1D6:4
さすがに5分経ちましたので


558 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:25:27 ID:lcihvZmG



        vVv、
       > イ >=ー-。
      / / /         `~、
.     /   {/   /         ,
    /   l   / /        ∨
.    ′   l  / /  /  /}   l
    l    !\ x芹≠、  _j_L  j     さて、アクスムとの交渉も成功いたしましたし
    |    ト{ \{Vり   "vッリ  ソ
    |    | 凡ト。       ' 从{      そこを経由してのインド交易、
    |    |/ ィう、   r ァ  /
    |    |  《:::::::|  、__ ,,イ》        同時に北方のノルマン人に対する布教活動を通じ
   /     .! __ ト∨   |:::::∥
.  /    /   〈     \/`~、      各地を安定させていこうというのが今後の目的となりますわ。
  /      j      \⌒⌒\o v∨
. /     {    ヽ  o入   /\ ト ∨
. {       ハ   >、/  ※※   ゙、  ∨
. |        !、   rヘ        Y  ∨
八    `、 | 〉    L__ ヽ}ト ____}   ∨
  \   `、| V     }ィ'"´    _\  |
         l \          /  ⌒  |
.   〉   /  Λ        /       /
   /   ./  〈:::ヘ..,,_ ノイ" ~ >=、 /
 /イ从/   ``~、}          |
           r=|_        八
           /   三≧=r-x=≦ ノ〉、
             /_ニ=-= 乂ノニニ三 ヽ
        /       / l | \     ヽ
       /         / | |  \    ヽ



         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /    ノルマン人が友好的になれば北方の安定が手に入り、
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /      インドがこちらのシンパになればサラセン人へのプレッシャーになると。
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
      \_],)、 /ヽ,_ソ
      |i    ヽ  i
       \,--、,|  λ         インドはともかくノルマンに関してはそう悪くないんじゃないでしょうか。
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/


.

560 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:29:28 ID:lcihvZmG



            ,    _ , ―≦    \
         \. ',f ̄´    /  `
          /刈.i /   ̄        \  \
           /孑! {./              |.    \
           .{ ){ ',/      /     .!     ,  ',
         i ゚ノ ./   /  ./    ./' ,     ,
         |゚爻 ,/  /  ./    ./ ≧,  |   }  i
         |   /  ', ,_//i    /´   ゝ .|  i`≧z_     友好的になるかどうかはともかくとして
         |  , .i  ',{ //` ',   / ,ィf=≧xi  }r ̄, ̄
         |  i .|  }ィf伝≧、´   ´ 弋_ ソ / ./^ .}′     交易を行う以上は前もって根回しし
         / 八.i\\ 乂_ソ      ´  / /) .ノ
        ./   .`、 ` \ ´   丶    / ´r  ´        商うものや取引の約束をするのは当然でしょう。
       ,      i` '               /`>z、
       ,         .|  .入    ^    ./! ̄  )
      .,       ,    >      /  ト_
      i       ,   r--/ ≧     {:::::::ヽ_        インドには十二使徒のひとり聖トマスが赴いたそうですから
      |      ,  _i:::::::::::::::|      i:::::::::::::::::}
      |      ,  .{:::::::::::::::::::::}      {::::::::::::::∧        可能ならば巡礼もしてみたいところです。
       ,     {>-', ゞ,:::::::::::ノ      ゝ::::::::/ /、
        八      ,   ', ` 、{       /|::/`´ /   ̄ ̄ ∨
       / 、    ,  ',    )',      / .|′ /       ,
       f   ヽ   \    i \    ./ .}     i       ,
      ,      ,    \  《  ヽ ./ ./ , <    |       i



         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /        確かにそれは道理ですな。
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/          それで、聖女様が使者に赴くと。
      \_],)、 /ヽ,_ソ
      |i    ヽ  i
       \,--、,|  λ
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/


.

562 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:32:29 ID:lcihvZmG



        / i} `ヽ_
        、/ ヾ i} / /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      / \ ヾi}´./             \
   ./   、\/ ./              `ヽ∨/
    ,   `ヽ、 } .,                  ∨/
    i      / .{                  ∨/
    |       ゝ/   /   /   ハ       ∨/
    |       ,     /i__//   /斗――    .W
    |       i .   /´{ /  {  /イ  リ `ヽ      i}
    | /     .|   { ._{_/_ .ヽ {   ,ィ≠ミ }   i .i}    実際わたくしが松風で赴くのが早いでしょうね。
    |./      |   ≪ヾwリ`  ``   ゞ‐'゙イ   /ヾ}
   ./        ノ'i ヽ从  ̄    ,       ノイ   {i '゙
  /          .|.  ヽ}         ー=彡 /从
 ./        圦  入`    , 、    / /´
../          }\`ヽ} s。      / {/Y_
'゙           / i  ``/::::::::}>s。 . / {::::::::::::::::::ヽ
         ./  .| /::::::::::ノ      .人::::::::::::::::::ノ
        /   (´:::::::::::::::{        /`/:::::::Y
       ./弋   .\::::::::::圦\       / ./::::::/ゝ。
      /γ´    ⌒ゝ、::\.\   /´/:::::ノ    ``  、
     ./ / ヽ       入:::ヽ Y ./ ./:/     ,'    ∨/
    ../ /   ∨       (_) 》 ゝ' .《_)      ,'     .Y
   /../  \ ∨         { _ ヽ         ,' / /   }i
  /  .i{     ∨        }///∧.',     《./
 {i    i{   `ヽ /        //////ゝヽ     ヽ     '゙
 {i    i{     ,        ∧////// .',      ,    '゙
 {i    i{      .i{         / ヾ////   .',     .}i    '゙
 {i    .i{     .ヽ     ./   ` ´    }    .∥   '゙
 {i     i{       Y   ../          i}    .∥   '゙
 {i     .i{      ii}    /           .i}   .∥》  '゙



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   註:すでにアクスムから船が出る予定なのでインドの方は外交官交渉だけとなります。


.

565 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:32:47 ID:lcihvZmG



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


566 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:35:34 ID:lcihvZmG



                           ,ィ===‐ 、
                        {/ニニ∨
                         彡‐=ミ|
                         彡‐=ミ|
                     _L∟ ∟L_‐=ミ!   ,. :‐: 、
                     ,.*'"     ‐=ミ "*、 ./: : : : : : i
                /⌒`     : .: _: :`  ヾ:: : : : : ::|   ______
               . : >‐ ミ   : /⌒`ヽ   Ⅵ 、: : :j≦-‐…・・・…‐-=ミiト
                / :/  ,. .、.}    j{ ,ィi:i:u j    Ⅵ=\:!:A: : A:_:_:_:_: :/ ̄ ヽ: 〕ト、
              . jL ,,(i:i:iノ. . .  }>. ゝ'"´    Ⅷニニ\: ̄: ̄: ̄:{ ト、:::::::: } 〉: |\i、
                i: :   ⌒{: : :  j:         jニニニ'ハ: : : : : : ::{ |: :\ノノ: : !:i:i:|{
              : . . . . ..ノゝ:‐: ≦ト,、. . . :     ,'ニニニニ: : : : : : : { | : : : \: : :|:i:i:|{
              ∧: : : ::\‐‐:‐‐ ,ァ' : : : : :   /ニニニニj}: : : : : : { |: : : : : :.\:!:i:i:|{\
             / ∧: : :  `, , ,´. : :   ,.  : ,イニニニニニ7:. :. :. :. :.{ |: : : : : : : : \i|{ヽ:|
              /  ヽ: : .:::._:_:_:   _,.: : : :./ニニニニニ7:. :. :. :. :._{ ト、: : : : : : : : :|:|{ヽ:|
                  {}iト: : : : : : : : : : : ィi{ニニニニニア:-:-:‐:‐:‐ァ‐ミiトヽ: : ノ{{: : :|:|{^`j
                ,ィi≦: ̄: : ≧ニニニ≦ニニニニニニ7: : : : : : : : :/⌒ヽ: |: :. :.{{: : :|:|{.....|
        r‐:、   /: : : : : : :/::::}ニニニニニ≧=‐ ‐=ニ/: : : : : : : : :/: : : : :∨:.: :.:{{: : :|:|{.....|
      /⌒ヽ ̄ヽ ./: : ,ィi≦ニニ}ニニニア゛-‐=ニニニニ′: : : : : : ::{{: : : : : : jj: : :`"': :.|:|{.....|
.      乂:_:ノ _j}7___/_/ニj{ニニ{:}ニニニ{ -‐=ニニニニニ{ {-- ‐‐  ''  "アo。:}{: : : : : : :|:|{.....|
       }`__´ { {´ 7 :{ニニニア゛ }     . { -‐ァ′  ...:{ {        /:.:.:.:.:.:.≧o。:.: :.:|:|{.....|
   ,.zz<j_j__j__{__j}__,j{___!ニニア_j,,}_____!ア:i:i:i:i:ヽ____,j_{____,,__/:.: /≧o。:.:.:.:.:.:≧o!.....|
  /i:i:i:i:i:i:ハ:._:._:.:.:.:.:. : }{:.:.:.:.:.:._:‐‐┐┐:.:.:.:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:. /ニ=‐_‐=≧o。:.:.:.:.::≧o。.,
... {:i:i:i:i:i:i:i:ij_:_:_) ):.:.:. =j==j:.:.:j{7ニ}!:.:.!:.:.:.:.:.:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}_):}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : {:.:.:/Ⅷjjjj{ i:∨/jj〉、:i:i:i≧o。:.: |
... {マ:i:i:i:i:iノ⌒フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.ハ}ヽ}! ┘:.:.:.:.: 寸:i:i:i:i:i:i:ア:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::r' /}jjjjj{ {:.j:Ⅵj′Ⅵi:i:i:___ヽ |
. └‐`‐´‐‐‐‐‐‐‐‐┌‐‐‐‐j{‐ }‐ }!‐‐‐‐‐‐‐ `:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.: _:._:._:._:._:._ {;;{://}_jjj{ {! i :Ⅷ i i Ⅷ_jL:_:ヽ:|
            |ニニニ:j{ニ:}ニj}!ニニニニニニニニニニニ{jjjjjjjj{: ‐{:.:.{{{/ヾ===={:r!‐i___ rミ====j
             ‐= ≦@)(j(j(j_)ニニニニニニニニニニニ{jjjjjjjj{:イ{:_:{{{{__j}====!j{__j==({_j}
            └‐‐‐i‐‐‐i‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{ニニニニニニニjjjjjjjj{: :/j:jヽ{{jjjj{:/i:Ⅶjjj{ i: i!⌒
                  Ⅵjj{/:/{: } ∨7 :マjjハj⌒j7} マニムj j Ⅷjjjj{:/'::i:j:: j{jjjj{ /: Ⅵjj{ | j}
                マj \ i_j_ノ7  ヽjjゝ‐イ/  寸j j ∧jjjjjj{:j :j:j::∥jjjハ:i:/jjjjj{:_ノ
                 `'<j_j_j,イ    ⌒冖゛     ̄´:∧jjjjjj\_ノ ∨¬≦ ¬‐'゛
                                      冖⌒冖

                         【伝:聖トマス伝来の記念碑】



      ´  >   i  ヘ-‐      ニ=- 、
.     /         V          _   -‐
    /       _V                     `
.   /        /    '    /               ヽ
   l         /   .,'   /             ヘ
   l       /i     /   ./                ',
.   リ      i ヽ _    /            /    /   '     さて、幸いにも細々とながらこの地にも
  '        .|  ',    _ ,'   /      .l ./  /  /  |
  '        .|    , /  !   /  | / /" | //イ  ∠  ! l     主の教えが届いていたのを喜ぶとともに
 |       |     , i  V .',   /i /  /   ´   iイノi/
 |          ,    ヽヽ. V .ヘ ヘ `'''''''"   `'''''', l        記念碑に巡礼して――【1D100:36】
 |           ,    `  ーヽ| ヽ. ヘ        、 レ
 |        ',     _ コヽ   `        ' /
 |/          ,    ヽ :::: i  ヽ      r y .'
../           ,     V:: l    `     `  イ
.'    /      i     ノヘ'       >.... :´::ヽ
.   /         !_   - ´ :. ヘ      ヽ :::::::::::: ヽ
   /       >        :::. ハ、        ヽ 、::::::::/
.  /     /        ::::. i ヽ       ハ V::/ ',
.. /     ,′         ::::::. |  ヽ      i '〈   ヘ
./     i              ・ |   ヽ _ ノ  ヽハ  ヘ
.        l              /        ・    ヽ  ',


.

567 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:43:25 ID:lcihvZmG



                              i            _⊥_
                 _l_        iγ'⌒ヽ        ハY´::::::::`Y、  _⊥_   i
              _γ´__`ヽ  癶 γ´{::::::::::::::}o x会x     |┴─ノ^トr‐Y´::::八`Y⌒ヽ
                 |厂/ ヽー‐ァT 厂厂 ̄ ̄| ̄| ̄|_|_|__弋二二二二ア ̄|__ノzzァ |`Y
                ̄|冂二二二二二二二二_::|=|=========:| |:::|   | | |IIIIIII|  ̄|rrrt¨7
              癶 |凵 └┴┴┴┴┴┴┴|…| ̄ ̄ ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|¨¨|¨|~~|┬r┼┴ァ' 余
二二\       r┴|┴rrrrrrrrrr|丁二二二丁 |-‐|rr:r:r:r:r:r:r:r:r:r:r:rr:r:r:r:r:r:rrrrr:|‐|TTTTTTl
ヽ___|~゙|ー‐r─__l二二廴ーーーー弋弋八弋弋弋 八ア_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|八_|_|_|_|」」」」LLノ__ムーーーーr'
 \  | ┴‐ァ´ ̄l  :| ̄l:|│ニニニi| /_ハ    /_ハ^⌒^⌒^⌒^⌒|,,「|^⌒Y^^_,.-:|_|_|┬ェTニl
_ `¨¨¨¨¨´ ____|__ .|┬┴|_____,|__,|::|::|,_  |:::|::|ーーーーーーーーーーー┴──r{_|_|」斗-‐弋ニハ
__二二ニニニ=ミ-─r'゙=|┴─| | [] _」」.. |::|::|   ̄.|:::|::|  l二二二二_ニニニ========ュ二廴_|_:|_
`Y⌒Y´_`Y| | : : :|  |「「「_廴」∠...._,. ┴|二二二」斗r≦「|: : : : : : : : : ̄ ̄ ̄””““¨ア∠__     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
-‐'''"~:.:|:.:. ̄ ̄”“ ━─--r-=ニ二_::::::::::::_,。o≦///刀フ7ァァー--- --ー‐:ァァ7フ刀|       ̄ ̄   ━──ィ゙
_,.. -‐ T≡ェ─- .. ,_:.:.:.:.:.:.:.| i⌒ x=x ̄丁¨ ━─--=ニ///////////////////,'| ̄ ̄”“  ━──--  ....,,,|_
::_ x=x=:| ..冂 x=x  ̄”“''''| └  L._|   |   ロ 「   r   「~゙゙|  ̄ ̄ ¨¨ ──┴tー- 。。...,,,,__         |
´`||::||_⊥..,,|_,| |::::| .l⌒l _,|..,,,_      |          |::::::|  「   r      |    l⌒l  x=x ゙̄"" ━┼
|_- ¨:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:  ̄:,:,└.⊥」_|゙゙'' ー‐--== |       ,    ̄~               | ^^ |:::::|  |::::|   i⌒l   │
|  ̄ …‐- ..,,_:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,|: : : : : : : : : : /ー- 。。..,,__!  |    l   i        |     ̄ └┘  |:::::|  .|
|: : : : : : : : : : : : : ̄  ‐-=.⊥::: : : : ・ : ::::‐┬=ニ二三三二=- 。。 ...,,,_'        |-=ニ=‐   ....,,,_  ̄~   |
三二ニ=- _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |      ̄ '' ━‐-=ニ二三三二ニ=- 」    ̄”“  ‐-=ニ二_ニ=┴
三三三三三三二ニ=- _: : : : : : : : :|  ’   ・  .       ̄ ¨ 冖¬┤              ̄丁



             / /                ト
    \       /  ,′         |    / i  ヽ
     ヽヽ r=ニ '    !       .| _ | ./ /イノヽ  ',
   __ ヽi   ',   l  l   |  |´ ヘ !//´    ̄', ヽ ヘ
 /     l   ,  i!   l   !、 .| 、-≦≧   ィ==、 ./ト       祈っているだけでは何も解決しませんし
/         !   .i   !  ',  ヘヽ ゝ 弋ソ    ` ーリ∧ハ
        |   ,   ',   ヽ ヽ           ' ヽ ',        まずは話の通じる人間に渡りをつけて
.         ノ      f ヽ  ゝ_ ニ=-            ,
      〈 、   ,'   、   <          ´ `          そこから順次交渉を続けてまいりましょうか。
、         ', ヽ 、     ‐- 」Lヽ           ,'
. ,       ',  ヽ         !|ヘ ` -  _ _  イ
 ,        ,   ヽ       "   ヽ     ├....、           (なお約束された勝利の政経EXで交渉自体は成功します)
. ,       ,      ‐-   _ |ヽ i      i:::::::::ー、_
  ,         ヘ              | ヽ      ',::::::::::::::::::ヽ        (またカリスマはBしかありませんが出目が31を超えると……?)
.  ,          ヘ    _   - ' :.. ヘ       ',:::::::::::::::::::::ヽ
  ,        ヽ /       ::::.. ',      ヽ ::::::::::::::::ヽ
  i         /              ',ヽ      iハ:::::::::::/
  |        /            _  i ヘ       i! i:::::/',      固定値:奇跡+40、人体理解+56、神言+20、錬気+56
  |/       .,′          (:::::) i!  ヽ    ,' ヘ〈   ,
.. /       ,′            ¨ /     ヽ _ ,   ヽ i ',     合計+172+約束された勝利の政経EX
.../        ′             /      ・    ヽ !  ,



【ダイスを振って高い方の結果を参照します。!2@d100を@ぬいて記述してください】
↓3。但しどちらかがゾロ目か100、あるいは2d100の値が同値なら加算
.

569 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:44:11 ID:Pg6FPibH
【2D100:122(68+54)】

570 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:44:15 ID:DGVWwiL3
【2D100:47(41+6)】

571 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:44:21 ID:C7b60JeM
【2D100:90(47+43)】



573 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:44:46 ID:qlGT2LbX
固定値は正義やな

574 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:45:08 ID:M3HGhV43
あぶねー

578 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:46:04 ID:C7b60JeM
2d100が振るわんのはよくあるししゃーない


582 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:50:51 ID:lcihvZmG


【2D100:47(41+6)】+172=213、まあこれでも成功はするんですが――



        餌 オ .コ オ     暗 選 ブ 受 各 い
        食 レ .コ メ     .殺 .り .コ 付 ブ .い
      な た に  l    者 .す ウ し .ロ 事
       ん ち .い ら    た  ぐ ス て  ッ 教
      だ  ┐る だ     ち  り .キ る ク .え
      よ イ .全 け   .な  の .l  .奴 .で .て
        ! ン .員 じ    の    総 .ら    や
          ド    ゃ,,‐,、 よ     .統-.は ___  .る
        八 /77ヽね//ノュ     .直/,な //∧ぜ
        人.{/u/ノ ぇ,==x  rァァ、  .属==ヽLu//〉
        衆`_ttュュ////,∧(}///{) {,の'//'ノ==「
       └ ////∧/////}ノ===ヽ//// / , ‐‐=ミ
        の777ヽ/}/////}/////,}////|/{/////}        そなたのような美しい女子は初めて見た!
        ノ///u/}/}///////////l////|八'u'///>
.        ヽ//,イ /} ///.: : :`ヽ/l////|rfニニ}´         私の側女になるがよい!
         rf[{二}]//}'//.: : : : : : : :.Y// /'///∧
        }//////ヽ,rl: :___,: :、___: :.n'/,///////}
          {///////},b|: :`’' ;、`’' r,d ////////}
          {//////二`ト :ー=一' イニニヽ'/////}
       rー-n/ニヽニニ≧tニニl≦二二ニム//// }
       { 三リニニ}ニニ「oニニニo}ニニニニ}////,!



  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,
      / /  /   / / /         /     \}
.    /イ  /   / //  /   / /       \
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,       お気持ちだけありがたく。
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l        今のご家族を大切にして差し上げてください。
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    インドで王様に口説かれるなどちょっとしたイベントがあったという逸話も残る。


.

583 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:53:34 ID:lcihvZmG



        餌 オ .コ オ     暗 選 ブ 受 各 い
        食 レ .コ メ     .殺 .り .コ 付 ブ .い
      な た に  l    者 .す ウ し .ロ 事
       ん ち .い ら    た  ぐ ス て  ッ 教
      だ  ┐る だ     ち  り .キ る ク .え
      よ イ .全 け   .な  の .l  .奴 .で .て
        ! ン .員 じ    の    総 .ら    や
          ド    ゃ,,‐,、 よ     .統-.は ___  .る
        八 /77ヽね//ノュ     .直/,な //∧ぜ
        人.{/u/ノ ぇ,==x  rァァ、  .属==ヽLu//〉
        衆`_ttュュ////,∧(}///{) {,の'//'ノ==「
       └ ////∧/////}ノ===ヽ//// / , ‐‐=ミ
        の777ヽ/}/////}/////,}////|/{/////}        ならば力づくで手に入れてやるわ~!
        ノ///u/}/}///////////l////|八'u'///>
.        ヽ//,イ /} ///.: : :`ヽ/l////|rfニニ}´         ものども、かかれ!
         rf[{二}]//}'//.: : : : : : : :.Y// /'///∧
        }//////ヽ,rl: :___,: :、___: :.n'/,///////}
          {///////},b|: :`’' ;、`’' r,d ////////}
          {//////二`ト :ー=一' イニニヽ'/////}
       rー-n/ニヽニニ≧tニニl≦二二ニム//// }
       { 三リニニ}ニニ「oニニニo}ニニニニ}////,!



           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝ  ミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡  r
    しu(彡  r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   このことに怒ったインドの王は退去したワイスをとらえるべく軍勢を差し向けたというが――


.

584 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:53:55 ID:YE5XtsE5
あっ(察し)


587 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 21:58:02 ID:lcihvZmG



.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,
  /  j      /イ::「ij¨"j'ヾ、::`::/ ///::::ノハ
. Λ  |      {:::::  乂シ   `/''":::::/:::::'''"/イ'|  j   l
/  \l{     l    ゝ ,, _,, ::::::::::::::::;;ィ灯㌧、, l Λl  /       【下がれ】
{ ,r⌒::>- l\ト乂         :::::::::::トイ....::::::::/:::://
乂::::::::::::/   、   `          :::::乂:::::::::::::::::://         「それが仮にも国の外交官に対する態度か」
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //



      /     ,ノ./      /  /    ./  ./   ./     ./.     ∧∧        ./ . /     /    ./
     ./     / /      /  /    ./  ./   ./.     ⊂二 ̄⌒つД)つ     ./ . /     /    ./
     /    / /      /   /    ./  ./   ./     ./      ̄ ̄   . /      ./ . /     /    ./
    ./    .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
   ./     ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./
.  ∧_∧../ /      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /        ∧_∧  /    ./    ./
 ( ;´Д`)ー'⌒Y   . /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  (´Д` )     ./    ./
./ . ノ ノ __,, ノ  ./  /    ./  ./   ./     ./      ./   /.         ⊂    ⊃    ./    ./
゙...(_ (_,ノ (_(__,.J ../  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./  /    /     ../    ./   /
   .,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      .  〇──〇'    ../    ./   /
   ,/./      /  /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
  ./ /     /   /    ./  ./   ./     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
 / /     /   /    /   /   ./     ./       (  ./      ./ . /     /    ./    ./   /
,/./      /  /    ./  ./   ./     ./         /⌒⌒)⌒。>   . /     /    ./    ./   /
../      /   /   とと ̄⌒`ヽ     ./     と/ ノ_,U Iコ >つ      ./    ./    ./   /
"     ./   /    /   と(*。0。)っ          .  し      ー°  /     /    ./    ./   /
     /  /    ./  ./.  ∨ ∨  ../      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /
    ./.  r─--、  r‐、  ../     ./      ./   /      ./ . /     /    ./    ./   /       /
.      /:::::::::::::::\|:::/   /ヽ  ./      ./   /      ./ . /     /    ./   lヽiヽ,、        /
   /::::/ ̄\::::::|/  /::::::::{      r──-、         ./ . ,i′   ./    .  ⊂(Д` )):      ./
 _ノ´::::/      ヽ、::::\` ̄ ̄        ヽ::::::::{´      ../ . /     /    ./.  r─'  ,r:'::       ./   .,
/::::::::::::{          ソ::::::|       r─、___j::::::::L__  ./ . /     /    ./   しウ /:: :       . /   ./
ヽ__r‐'´       /:::::/    .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  i′   ./    ./    .  し'::       /   ./
  /    ./   /:::::::{_     L_r──-、:::::::::r─── '       /    ./    ./   /       /   ./
. /.      _r‐'´::::::::::/           // |::::::::{   ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
″   ..  \___r、/           /::::/ |:::::::::!   / ./     /    ./    ./   /       /   ./
   ./   /   ./     ./.      /:::::::/  _}::::::〈  ../ . /     /    ./    ./   /       /   ./
   /  ./   /     ./       {::::::::::/   `!::::::::|   /     /    ./    ./   ./       ./   ./
  ./  ./   /     ,i′.       ` ̄     >::::::|   ./     /    ./    ./   /       /   ./
                       <::::::r、:{
                          ̄


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ワイスが祈りをささげると天より槍(伝承により他の武器の場合もある)がきらめき、
   ワイスがひと振りするだけで軍勢はワイスに傷一つつけることができなかったという。


.

589 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 21:59:13 ID:Ku0kCCP7
人間じゃ相手にならないなあ

590 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:02:19 ID:C7b60JeM
天の方々マジギレじゃないですかヤダー


591 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:05:53 ID:lcihvZmG



                    ,.  ''"" ヽ
                     /   ※ ,  ,※
                   / ※xトイⅥトイ/__
                    |   >√,,_<   ⌒``~、、
                 /,.' ''"    ``~、、
                /             )         \
               /                     `~、    ヽ
             /                     ヽ   ∨
               / / /                   ヽ   V
              ,' ,' /  /      ハ               ∨  ’
              { j {   /       /     |  l
               乂乂い、j\__ノ/ /   `トー-‐ l!       j
                \ \{  \{ 、{    j! \l  j!        ′ ,′    と、せっかく誼を通じに来たのに
                    /' ハ芹ミ、     ィ芹示ミ、\|!    }   ,/  /
                /   }!.ぃリ      ._ノfr `V/ jト    j//  /      敵対しては元も子もありませんわね。
                 / _,.ノY `''r       V,,少" //    Λ  /
             / 乂 {         j{   //     / } ,/
.            /   >人  _         、_,./    ,/ ィ/
.              /   /  `''ー\ `ヽ         >   /l |'"
             /  /    /,...\  ,,..。o     {イ'"  L!           ここは少し人助けでもしておきますか。
          j  /   //::::::::::`::::::}   γ⌒γ⌒7
             ', /   /  >::::::,,_、‐' f⌒"       /
            V   /  γ":::/゚。   乂       \
              〈  {  l V:::/ γ⌒/          \
            \./γ⌒|:/  乂_,/   {             ヽ
            /  レ ノrvrx、 /  / /       /
            }   / /※※Y/ (_, | /        イ
          r‐ハ/ /  '~''" /乂_ノ/            /
          〈  ∨       /  /           /\
        / /ヽ}        { /         j"{\  \
       |\/  ∨ / ,    ∨            / l  \  \
.      /|     ∨ / / / //             /   l    \  \
..     / \      ∨ / //           /    l,     \  \



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  そして聖トマスの名において奇跡を嘆願し、宗派分け隔てなく困窮する人々をいやしたという。

.

592 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:06:32 ID:lcihvZmG



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


594 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:09:09 ID:C7b60JeM
これは慈悲深いように見せてわけ隔てない主の愛を見せつけ、襲ってきた奴らの株をとことんまで下げていくムーブ


595 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:11:55 ID:lcihvZmG



        <           `   ヽ
.     /                 ヽ ヘ
.    /                     ヽ
    /      ./                 ヘ
   ' ./     /            i            '
   i/     !            /             '   というわけでちょっとしたトラブルはありましたが
   ′ i   .!   / /       / V           '
   !     |  ./ /    /_ V     ト    '   何とか交易に関する商談は(商人レベルで)まとめておきました。
..  V  〉、 |、|/ / /   ´       V  i  '    i
   i  i` .斗ん:心 ´      ィ斧心 V V |
   l\| ', ヽ弋zソ         弋zソ ノ  i l  ′   次はノルマン人ですね。
   |  i                     i:i  /レ /
   |  ∧                レイ- /
   l / ヽ '        '           /i/
   l./    ヘ                   '
...  /      ヽ    ̄ ̄       イ..、
.   /        /:::::...       ´ i::::::::ヘ
  /     _  /:::::::/ `     ´   .!:::::::: ヘ
. / -=ニ   /:::::::イ           V:::::::::ヘ
"        /::::::/ ヘ           ∧ ::::::: ヘ



                         |:|
                         |:|
          _,,.. --─======、=_=======─-----
.            ̄¨|::::| ̄ ̄~ |::::::::::::/_\>:::::::::∨ ̄ ∧::\
.               l |    |::::::::::〈 `ー--\--、:::∨  ∧::::::.
.              |:::|    |::::::::::::::``ニニフ  \ ヽ|    |:::::: |
.             l:::|    |::::::::::::::::::::'´ ̄\  \ 厂 ̄ ̄::: : |
               l: |    |::::::::::::::::::::::::::::辷_   ヘ:::::::::::::::::::::|
              |└──┘::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::ヽ:::::::::::::::::
           rュ   |:::::::::::::::::::::::::γ(_,.  '´,. :イ ̄ ̄.|::::::| ̄ |::;          _
           Y}  |:::::::::::::::::::::::::::ゝ─=彡:: : |    |::::::|\ :/        γ´r`ヽ   ノルマン人とは、だいたいこんな船にのり
.          j{   .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   _|::::::: ̄ヽ′        {ニト.,_ノ
           ハ   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨¨ ̄:::::::::::::::::/          lニ',      外洋から川までを荒らして回る
          {i:i:ム  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′ `        }i圦
          {i:i:i:i:\|::::: _,,..   -─┬━━━───-- ′   ヽ       j{ニハ     北方の民族(のひとつ)である。
         ,.イi:i:i:i:i:i:i:i:ー=≠≠≠==|:|-  ..,,_    く\     `     ,ハニ∧
        ///≧=- i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。., //、\    \   /  〉ニ',
     // //////ー=ニ二i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i:i::\\.,_   \ / /;;|ニハ    他にもいろいろ民族がいるのだが
    // //////////アニィ=--=ニi:i:i:i:i:i:i://i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。.//ニニ}ニl}
   く/ ///////////// //二//ィ==ミ/>i:i:i:i:i:i:i:i://二ニアニニ′   今回の伝承では大雑把にノルマン人とする。
     <//////////// //二//二ゝ//二二二二二二彡イ二∨
      ´ <///////// // ̄//-=ニ//二二二二二二彡イニニニア
         `´ く/ //// //  //   // -=ニ二二二二二二二二ア゚
             l/ く/ //  //  //       -=ニ二二二ニ=-'
                  </  //   //              ̄
                    く/  //
                        く/


.

597 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:16:51 ID:lcihvZmG



::.,                       ':|   .:/ /:.
:.,;:':.;:.,                       ;:|  ,::/ /:.:,:,;:':.
  :,;;:':,;:             -― ミ| .:/ /:.   :.:,:;.'::;,
    :.;,:;,.         /      _ ;:.、 /.:     :.:,:;,;.:.
     :,:;:.,         /. :! ;  ,.: ´:!:.:.:.V〉/:.ヽ     :.,;:.:.:,:.
    ..:;':;;::,      ヽ: }  /.:/i.::!.:∧:.v〉   i      :.:,:.:.,::.,
   ..:,;,;,:.::'       /〈  i:茫ッ |/、|:.:. {、 |      :;,:.::,:,:::.,
    :.:.:,::         {: : .、 !小、 - ノ|:./ }_/´ ̄ ̄ ̄ `` :.:;:.:.,
   :;,.:::         \ `\}i≧f{ト}/ / i{、 \ー┴z| iト__ > .,、
    :.:,,::,:.         / ` ーz-`ヽ.,i{,ィi{ 、\  ヽ、,__|_><\ V>、    なるほど、話は分かりました。
     :.:.:,:,:..       //    ̄ ̄i{__){、 \ ≧s。., ー--ヽ/__ソ }
      :.:,;;:.:..    /   / / / %:,_>、   ヽマ≧s。,___ _ノ
       :.:.;,;:.:.. /    //  /__,ノ‰ } \   }.:;,:.:└ ̄}_!_i_|´
         :.:.::,:〉、    /    /: r >、%:,{  \ {:::'
           :.:.:.\     /ヽ}乂⌒  %:,ヽ.:;;:: ヽ}
\            / ヽ、,/`ヽ,/ー┬―‐}i| }..V
.  丶、        /  /       /. i. . ヽ _,ノ}i| }....〈
    `   ____/  / ―- 、 ,/../.!....、.``..}ノ_}..i..i:.V
          〈 ` ー 〉     /´{/\:.i\..丶..}..|ノ` 〈
         / `ーr '      ./  ,′ ヽ \{ノイ:|:i:.、∨
           {r ┐}      /  /   ',!   :|:i:i:i:., 〈              ではここはわかりやすく戦士同士で戦い
         .:/ /´          /:}    ‘,!    :|:i:i:i:i:i:.,}
        .::/ /:.       i   /:i:}、     |     |:i:i:i:i:i:i:i:,              勝った方が言い分を通し、
       .:/ /:.       } ./:i:i:{ニ≧szri〉    :!:i:i:i:i:i:i:i:i:.、
      .::/ /:.        / /:i:i:i:i:〉ニニニ=':i:〉  .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.ヽ            負けたほうがヴァルハラに行くという
     .:/ /::.          /:i:i:i:i:/=}ニニ={:i:i{    !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ‘:,
    .::/ /:.     / /:i:i:i:i:/ニ=}ニニ=}:i:{   ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ',          どちらになってもお得な解決法で行きましょう。
   .:.:/ /::.     /  ./:i:i:i:i:i:iニ=-}ニニ=}:i:|    V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ‘,
  ..:::/ /:.     /  .:/:i:i:i>''|ニ=-{ニニ={`i  / ヽ 〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. ‘,
  .:/ /::.   /    //´   .!ニ=/{ニニ={ .| i{ v ツ ∨´ ̄ `ヽ:,  ',
 .::/ /::.   /    /       iニ=′Vニニ} i i:{V ツ   〈      ':, ‘,
..::/ /::.   〈             !=-{  .Vニ{ ! 〉ヽツ   V      \ }!
:/ /::.     、   {      ノニ={  .Vニ{ i  Z}ifノ    }        `¨
. /:.:.      \  }    /ニニ={   }ニム.!    }!____}
../         } ノ     {ニニ={   }ニム   {

          【ノルマン人の巫女らしき人】



           \ i} i}`ヽ_
          ゝ  ヾ}_i}/  》jI斗――
          / ヾ/   /´          \
            i ̄ .{   /              \
            |  /{ ./                     \
            | .{ ./      /        }   ',  .∨/
            |  ./       /         ハ   .',  ∨/
            |  ,      .{i/`\ /}   / ', _  }  .∨/
           ./|  i r.、   ,ィf≠ミx、/  .//´リ',  ,  i W     なんでドンパチ前提なんですの!?
          / .|  | { {  《 _) w'リ ― ´ ,ィ≠≧x /.   l }i
         ./  |  |'゙ ゞ i   ', `¨        ゞソ .イ./   , .リ
        /    _.入圦从 \   _ '    /イ   /
     .//    《::::::::\ 弋ゞー / ̄  Y    ///'゙
   / /   γ´::::::::::::::>s\.   ゝ  ッ   .イ /
. /  /    /圦:::::::::::::::::::::::} >s。    。s´::::::⊃
´       ,   \ ̄/::`ヽノ     ー...´::::::::::::f´
        , ./   .ゝ――,     /::::::::::::::::::_)
           /    `ヽ. \/::',\  {ヽヽ::::::::::{‐<、
          i{      ヽ `ヽ', \  .} マ:/   ∨/
        .i{       /   .\ \ }  Y /    .∨/
        ∧       {   ソ .}   ソ  i./     W
       ,/∧      {i    i  ゚  ./      ,
   / {   { /∧      .{i  ┌///////{      /
  {/ i   .i  }∧      {i  i`ヽ//// i}     /
  {  ,   {/ i}ヽ     {i/ ̄  ` ´  .i}     ./}
  {   , .<   .i}      {i        ノ}    ,
  {   .\ `i  i}      {i        ,' i}    ,
  {     .\  ̄i}      {i       ,'     ,
  .入       `` i}      {i     //      /
    \    ノ i}     .{i     / .,     /}i
     \  《 i}      .{i        ,      }i



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   こうした異民族との交渉や布教活動にはワイスも難儀したと伝えられているが――



.

600 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:20:57 ID:lcihvZmG



    |    \           /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` \           /   /
    |      \         /           \     i         /   / |
    |        \     /               \   |        /   /  │
    |          ∨ /                 \/        ./   /    |
  /           | .' / ̄| ̄\ ̄`\           \     /   /      |
/             | |/: | : 人: : : :\_:_: :\             、 /   /        |
               | | : :|: : : : \: : : \\ :\         |/   /          |
               | |: :人: : : : : :\ー‐` ` ー|       / |   /             j     注文の多い方ですね。
          /  ̄  ゝ: 、\\ __\ ィヒ炒│     /   \'            /
        /       }ノ\: \ゞ炒     /|   / __/               /      仕方ありません。ここは妥協して
      /          '  | `} ̄、  '     /ィ| / //―ミ、             /
     /              | ノイ: :7ト ニ¨,, イ:// .//      \ /´ ̄`\ /        お互い海で生きる者同士
.    / /´ ̄`\.     ゝ//_ ゞ:{   /二 ´ イ          \       \
   / /        \__/´´ /\\ __\                、 丶  ̄ ̄ ̄       船で決着をつけましょう。
.  / /        \  `\,/ 〔二〕´     \          、丶`  、 丶  ̄ ̄_
  l /               /ー <|ニ|        \     /  、丶`  __,/´´ _
  l./             /     |ニ|            ,|   /  /'   / /  /  \
. /             {     |ニ| 、       ' \ //  //   /  /  /´ \   ヽ
  \             、    |ニ| }\     /\ .//  / .|   .∧ .!   !    ヽ
  |. \ _________\   .|ニ|ノ´´` ¨¨¨´   _j//  /  ∨   ∧ |   |.    /
  |           >''  |` ̄ |ニ|    、丶/   { .| |  i    ∨   \  |   /
  ∨           /    .,.!ヽ  |ニ|.   / /   __ ゞ| |  |     \    \|  ./
   V      /'     /│ .! |ニ|  /  {__ /,,, } | |  |       \    \/
   \    //     /  !ヽ| 1=! {    / // .! !  !         \   ./   /
     \//    /    .!   /_/  ゝ - ''   //   v∨∧         | \/   /\
     //    /    │∠/     __ //   〈 v∨∧         | ./   /
   /´¨i    /        ∠/ |   /――‐ '    ヽv∨∧      .! /   /\
,r‐'´ヘ   \∠ヽ\    ∠/  / /  /´\ ̄/ ̄ ̄ v∨∧      l/     /
{r-、、 \_ ,/   \ ∠/_ ,/___,/    |__ ゝ /   \\ \    /   /
   ,}  ノ       ∠/_〉 |    ___ ノ  ./      \\ \ ./  /
  〈/´         /_/ / { {   /´    /´ヽ,/    !   '   \\ \ ̄
/         /_/ /. ∨`¨´      / /´//    /|    |、   `< `>x、



          、  _,.斗 r 七 <
       ヽ__jァ'7ァ '" >'"ヽ   ` 、
       _/´}´!ア´' ⌒´     、 \  ∨
       fヾノ 〃'     /    }  ',  、 v
       十rj,ア ,' / ' '     ハ   ,  ∨ ,
      ハくア/ ! ' // ,'   'ノ >r‐ , 、} ,'!
      | ! ' 八 !-r- {.|j /'´ ,ム,,_ } .!_≧=-      わたくしは船でこちらに赴いただけで
      | ! { | vj≫ァミ、'´   '"vr:リ从,'八.!'
      |,' , !:、 人乂ソ     `¨{ノノイrノ         海の民ではないのですが……。
       ハ 人{:、丶~´   ヽ    ´ ,.rf'"
     /  ' | i ゙!'jハ    ,、     八.!           とはいえ殴り合いよりマシです。
      '   { | i j j| ヽ.、      ,.イ{ レ
     , {  :! ! iリ '  ___/≧sr≦. . .{:7:ヽ__          具体的にはどうすればよいのですか?
     { {   V j'  _/:::::::V::}. . . . . .{:'::::/:::::!
     {  ,  V  V:::::';:::::!リ. . . . . . !:::/:::ア7
    人 ヽ  V`¨{:、ヽrf'      V/` ./`ー― 、
      ヽヽ  ヽ ,ム  V、     /!'  / }     V
      ,'  `ヽ ! ハ ,ム jヾ:、  ノ,斗 ./   !     ,
     ,     ∨ ハヽム( ` ァ' ´ /, Y    !    |
    ,     v ノ !,ハ `!  `  ヽ`    j      !
     '     v'  !jソ'"  ,,.、,、  ゝ、  !'     |
   /     /( ,' jr'`ヾ´/////>'" j__ ',     ',
    '     〃 jハ  {   ヾ//      ヽ,    ! ,
   ,     j乂ヽ_ヽ:{    ~        }    ! ,


.

602 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:26:43 ID:lcihvZmG



                    ̄ ̄
         /                  \
.         /      : : : : : : : : : : : : : : : . 、 \
        /        : : : : : : : :___: : : : : : ー. ヽ、          /}
          . : : : :      : : :/.:.:.:.:.:.:.\ _: : : : . }      ,.イ.: :/
.      /   . : : : : /      ,/.:/.:/.: .: /..:ヽ:. :. :.` ー― .: .: ̄ .:ノ.: /}
   /    . : : : :/      ,/ .: /.:/.: .: /.: .: :}:. :.ヽ:. \:. :.、:. :.__:/:/
  /  .:/ . : : : :        /.: .: :/.:/.: .: /.: .: .: }:. :. :. \:. `ー:. :. ..: ..:/
. 〈  . : ! : : : : :〈     /.: .:-.:―‐-.: :/.: .: .: :/}:. :. :. :.}!`` <ニ=-"´
  V.: : : i : : : : : :   /.: |.: .: .:/ i .: :/ !.: .: .:/-}-:. :. :..}!  |
.   V.: : | : : : : :i ,/i.: .: :|;ィ笊芳ミk/ |.: .: /  }.: .: .: ∧   !      お互いが審判を船に乗せて
    ヽ:..| : : : : : {.:/!:. :. |l圦!/u/i    !.: :/,ィ芹ミ.: .:/ }i /
.     `! : : : : } i:{f|:.. :..|:.:{ ヾ シ   |/ iu/ノ }.: /! / /        それぞれ海をいき遠くまで行った方の勝ち。
      | : : : /  |ヽ!:. :. !:..|          ヾ' /.:/.:i / イ
     i : : :    V;|:. :. |:..|         /   /.:/.: :|{  ヽ         期日までに戻れなければ負けという
     | : . .     ヽ :. :.!:..}i>.、   ―    イ.:∧/    }
     }: : : : .       ̄ \ }i>.、   ,.ィi{|:|.:/    ,/         異教徒のそちらにも納得感のあるレースです。
     ``< : : : : : : . .     \ ノiぅf{//,:/. .,:ィ"´
         ` <: : : : : : : : : : :ヽi:{N/,:/. : :/
          ,.ィ二ニ≧s。.,. . . . V>zi{. . . ./{               なお伝説の土地ヴィンランドに行けば無条件勝利で。
          , ィ゙ .: : :``<ニ=-_\. . .Vニ{. . ./. {
        / . : : : : : : : : : : ` <=-ヽ. .Vi{. ./: : :\



  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,
      / /  /   / / /         /     \}
.    /イ  /   / //  /   / /       \
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,    ヴィンランドが何かはわかりませんが
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l     少なくとも殺し合いよりはまだマシですわね。
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  最終的に「自らの神がより優れていることを示すべく航海で勝負する」ということになったという。


.

604 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:28:41 ID:lcihvZmG



                                 「|、
                                 | | \
                                 ,小:|  \
                              / :|:::|    \
                             / . ::|:::|     \
                           /    ,|:::|       \
                          /     ,小:|       /
                        /    .. ./ .|:::|      . ../ .イ
                       /     . ../ .|:::|    .....// :.
                     /        .. ./   |:::|    ..../   ハ
                    /      . . ../  |:|   . /    |  ,
                       /       : : :: |   |:::|  . . /    :|  ′
                   /           : : :: | /^||:::|. ...../       .|   ,
                     /          __|'  ,厶__]. ./       |   ′
                 /           ,>''~   / l |:::| /       .|    ,
                  /       >''~     /\ |:::|         |    ′
                   /    >''~         /   \.         |     ,      _
               />''” /           /     \        |     ′   .|| ./ \
                      /            /         \       |       ',   .||/    \
                  /            /         \     |         ′  ||     |
              /            /            \ . . .|        ,  ||     |
.             /              .|             . |. .. .|        ′.||     |
            /               |              . . . :|. .. .|         ' ||     |
        /____二二ニニ=-ァ冖 ¨ ̄            . : : : :|. ./         _,>||     |
    -=二ニニニニニニニニニトく______________|____,..二ニ=-‐''"~ ̄|| ̄| ̄√ ̄
                 `'弌`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨幵幵¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨>''~ ̄
                    }`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨㌻ ─ ‐ ‐ ‐ ‐
              - -  - 二二三三ΞΞΞ三三三三三三三三三三ΞΞ三三二二─ ‐ ‐
                ‐  ‐ 二二二三三二二二三三三三三三三三二二── ‐   ‐ ‐
                  ‐  ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ────二二二二二二二二── ‐ ‐ ‐  ‐  ‐



                    斗ァィ ⌒`メ、
                 、f'!,/ / ,ィ' ⌒  ヽ
                 Vv|,j__/__/.: : : : : :. :.、
                 / ,斗-r--ミv--ミ: : :.  、
                >七" メ、 ', ', ', `ヽ V: :.   .、
             //, '     ,}rくノ ノ ! jム ',: : : .  :.、
              7,' 〃 //  八 V ,ノ ノ ,ハ ,:、: : :.. ヽ
             !j!メィ__ノ_ , イ} ! i --彡 } ,: : : : : :.  \         さて、期日までに戻るとなると
            ノ,'iソ ,z≦_ノ' ,' j = - '",リ八: : : : : : . ヽ:.、
             r'"   rタ≫/ ノ'--  ア  ':. :. .、:.   ヾ\       この船で行ける距離も限られますが――【1D100:98】
              ハ    -=≦斗' Y---ア    :、 ヽ     ヾヽ
             :}`    ,.ィ-<>≦,..、    ゝ  \    ', ヽ
             ` ー‐r<    ハ/:::::::::`ヽ    ヽ  ヽ    ,ヾ 、
           斗----ア'斗―――‐-=ニ>'      \  ':、  , ヽ:,
         `'ヽ、rァ' ,.イ´ ______/,ィf´          ヽ  '   , ハ:,
          > ' " /_≧' ` ー―一'" }  V          ム ,  !  ' ,
         ' :{  /⌒`ヽ、       ハ  ∨          }ハ   !  } |
        i  ヽ"      V ,.:'     /   ∨       f⌒, j: :'  ,  } !
        八 {  }     〉'     ∧    ∨      、 .ノ: :.| '  ,:リ
         } 〉 :!     /     ,:'  ヽ    V      ∨: : : | ,  ノノ
        ,  ':、 i     !    ,/    ヽ    V、     ノ: : : : jr--彡'
        !   Y.!    i  / ヽ    ヽ    :. `  <: : : : :/
        !   `!    ! 〃_,ノ"´     ハ    :、    ` <______,、
        |   ,ハ    |r{------ ミ斗'  ム   :       ,'   〃
        j>'ィ" :}     !           `   <      ノ  ) 〉
        f斗七'__,f'    :{                 ` :.< j  __) i
      >'j ̄´   ,〉 > :{                  .: : : : :`: :<r"
    , "  /´     |  ,'  {\                .: : : : : : : : : : ,アY


.

606 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:29:38 ID:DGVWwiL3
これは新大陸に到達したかなw

607 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:29:45 ID:C7b60JeM
ふぁーw

608 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:29:51 ID:P3EWnct2
ファッ

609 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:29:57 ID:Ku0kCCP7
すごいことにww

610 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:30:38 ID:VdShW/EB
また伝説が生まれた


611 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:30:42 ID:lcihvZmG



         (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::     ┌┐  :::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /~'7;; |/~''7 ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  ( ̄|  ( ::::::::::::::::::::::::
                     、___`t-'ーイゝ-i
                      ヽ] ̄二二二7
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'"^~~^'""~^'"^~~~~~~~
 ~~~ ~~   ~~~~  ~~~ ~~  ~~~  ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~~
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~  ~~ ~~~~




                         ,*※v、  _
                        *※ィ才' '"´     ̄` ,
                           / メ才" /      \   ’ ,
                       j {jイ /   }  ヽ、\、   ,
                        / / / /   ハ     ㍉、ヾ~-=㍉
                         〈/ // ∥  斗‐弋''  j } ハ\  j }!
                       ,′/ ,ィ'"j{ /ィ笊芯卞y/ ハ }   //      特にさしたる問題もなく、
                     ハい   l ,,Y.,_   いシj'"/ / } _,,//}
                     j   )ハ ∨妁)   "´   /("彡イfj'  //       野郎どもも問題を起こすことも
                       l    ハハ ヽ      j{  「゚|イ  /"
                       _l_ノ  // }叺  r 、     /L,ト=彡个ー 、      とりあえずはなく進み――
                 ー-=彡   // ハ{ \ `    ..:::::::{,,ィ"⌒¨ヽー、}
               _、‐'"/     /  {( 乂 >.、,,..イ:::γ'´      ,, <´
             、丶` /::::....、丶` ノ `  >(:::::::::::ハ  {    y''"   ヽ
          ,.:'´    /;;:、‐''゛  ,.ィ/..::   ,'/ √::::;;:ィ"  ア   /
            ,' / _、 ''"    、丶`⌒..:::  // 气::::/;   {   {       :::〉
         j {"             /イ{  V{::/ , , )  /     .::/
        /   ........:::::::::_,,,.、、-‐'"    ハ   0}  θ’ (   /     .::/
       /   ...:::::::_、‐''゛⌒            ///      ハ /     .::/
      /   /::::::::ィ             //v*※※x*ィ'' ∨     .::/
       {  /::::;;::: ''" ~、、         Ⅳ 寸f沙''´   /     .:::ハ
      ィ  ''"   ..::::::::く         j{   ^''^    /     .:::/   ,  _


.

612 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:32:55 ID:lcihvZmG



                                               _..-‐        ,,,,,........,,.
                                    ,_.. 、     ::.;:;:;:::.::.::.::.:.、 ´   :   ::.::. ゙゙̄´  : :;:;: :
                               ,./'´;:;:;:::::  : :;:;:::::     i′ ::.::.: . ::.::.:;:;:;:;:;:;::::;:、;:;:;::;:;::.、
                          ....、  ., /    . .::.::.: ::::;:;::::     ' :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.::.;:;;:;:;:./;:
              ,..‐   .――一ー''''゙゙゛;:;:;::;:::  ,.:'./ :::  :::;:;:;:;:;:;:;:::;:;:::.::.:: .;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:::.::.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:./;:;:;::
         . /    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.::.    : :. / :;:;: ::.::.::.::.;:;:;:::.::.;:;::;:;:;:;:;:;:;:: .;:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;";:;:;:;:;::
  _,,,、.. -、.、ィ;:     .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::.::.      ,、/゛;:;:;:;:;:;:;::: :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::./ ;:;:;:;::
.'゙´;:;:''''"',l/'´;:;:;: :   .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:     .,,i,'/|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::;:;:;:;: ;::.リ‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,./ ゛;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:`;:;:;:;:;:: .::  : ;:;:: ;:;:;:;:;:;:;:;:;::::    ;::,,/il,'./ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;:;:;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::'゙゙、`;:;:_.;:,,..、`ヽ:',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::: .::.::.  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::  ;:;:;:;:;:゛;リ./ ;:::::: ._,,,  ::.::..,,,_  ._, : ___, '!「゙〃,,..、iiニ,゙´ー-..,,_  ,,-'';;;;''i......、
;:::.::.::.::.::.::.:::::: : : ::.::.;:;:;:;:: ::;:;:;:;:;:;:;::::::   _,,...::.::.:;:;:;:" ......... : ''''' .:′゙".丶  .,/,,,,ノ',   ゙/゛       .゛   `
  : : -----="゙゙',.、_   ::: ._.、._....  .ヽ ::.::.:::.-..,,,,,, -''',二 ̄ ̄    . _,,..-..,'`-lllliii,,,,゙  : _il|´゙,,.. -;;'''、  .'―‐''''
=:'=;;二,゙,゙二二 ---―ー''''''''''"゙゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄^''''''''''''―ー`-ニニ',ニ./ ;:;:;:;:;:;:;::'''' _ .`~'''ニニ'゙゙l{:',リ゙_,,/     ,..、
` ̄ ̄                : : : : : : : : : :                `゙''''''''''''''.;:;::_::.::.::::..:;:;:;:.'''''!'"゛ .;;;;'" / ;;;
         : : : : : : :  : : : :              : : : : : : : : :               '''''''''''''''''''''',,,,_;:;:.,, -''゙゙;;;;;;;;;;
          : : : : : : :      : : : : : : : : : : : :     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :           .,i/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      : :        : : : : : : : :            : : : :      : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.. -r-―ー'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         : : : : : : : : :       : :           : : : : : : : :        : : : : : : ::/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : : : : : : : :    : : : : : : :             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   : ,,,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : :        : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ._../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : : : :  : : : : : : : : : :    : :            :      : : : : : : : : : : : : .,r-'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    : : : : : :    : : : : : :    : :           : : : : : : : : : : .__: : : : : !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : :            ,i'´;;;;;~'''、_,..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄`` :|  |
                / {   | /⌒ |    |xセテ万八  |彡 }       予定より順調に進みましたが
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ         幸い陸地を発見したので
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込    ' ’   んイ」           ここをキャンプ地としつつ
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、        これまでの海図を作り――
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"


.

613 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:37:36 ID:lcihvZmG



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'        さして面白みもなくそのまま帰ってまいりました。
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{          とりあえず証人として同行した方と
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7          海図を共に提供いたしますわ。
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '



                         -   _
                  ''"          - _
               /                    _
               /       - ―― -  _             _
             /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.._    丶    、
.            /   /.:.:.:.: .: .: .: .: .: .: .:l:. :. :. :. :. :. :.- _     \  i
           /   ,.:.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: i、:. :. :. :. \:. :. :..、    \ノ
              /.: .: .: .: .: .: .: /.: .: .: .:| 丶 :. :. :. :. :ヽ/: ∧    丶
         /   /.: .: .: ..:i.: .: ..:/: .: .: .: .:i _\:. :. :. :. :V.: ∧     ヽ
.        /   /.: .: /.: ,.:|-.:‐/.|.: .: .: ..:/´ r   \:. :. :. :.v .:∧      i     こ、この位置と気候はまさか
       /   /.: .: /.: ..:/|.: :/ |.: ..: ..:/   }≧=ミ.、 :. :. :. :V .:∧       |
          /.: .: /l.: .:/ jI斗=ミ| .: .: /  イ///ハヾk:. :. :. :.!/ .:∧      !     伝説のヴィンランド!?
      i   .: .: .: .:i.: /,ィ´///ハi.: ..:/     !/// } }!:. :. :. :|.: .:.:.∧ }    {
      |    i .: / .:l /イ{ {////l.: /     乂/ツ ノi:.\:. :.!.: .:..:.:.i/     i
      |    l: /i.: .:!.:/圦 乂/ツ!/      ^^¨¨  }: / \i .: .:.:./   . : }
      |    i/..:!.: .:/..:|   ¨¨´                }/ :. :. :\.::/  . : : :/
      }   :.:.:.|.: /.: .:i         ― 、       |.: .: .: .: .:.:/  . : : :/      ま、まけた……まさかホントにあったなんて……!
       {     V.:!∧.: .小        ( ___ ノ    ,.ィ|.: .: .: .:.:./ . : : : /
        {  . :  ∨:.∧.: :|}i>.、               ,.イ|:!:|.: .: .:.:.:/ . : : : : }       こんな実力あるやつに逆らうとか……ない……!
.        、: : : : .∨:.∧:.|i:i:i:i:}≧s。.,      ィi{∧:i:i:!.: .:.:/ . : : : : : /
.        \ : : : :.ヽ:.∧!`ヽ:i:∧:i:i}: :≧zr≦: :,ィfiア:Vi:!.:/ . : : : :_,,..ィi{`ヽ、     愚者の所業……!
           \_: : : : \: : :}/ : }:/≧s.、 ,.ィニニニ=,/. :,.。s≦ア : : : :  ヽ
         /. : ``マニニ=-_、ニニニ=Vニニニ=/ ,.ィニニア": : : : : : __   \
        /  : : : : : : :`マニニ=-_、<´ ``ヽ,/ ,.イニニア": : _ - ~ ̄       ヽ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノルマン人を説得し、一部を種の教えに恭順させたという伝承が(主に北欧に)残る。
 また「この時ワイスはアメリカ大陸まで到達していた」という話もあるが、さすがに後世の誇張だろう。


.

614 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:38:49 ID:YE5XtsE5
やっちゃったぜ★

615 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:39:07 ID:qlGT2LbX
ほんと凄いことしてんなぁw


617 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:41:50 ID:lcihvZmG



             /          `ヽ  / /            .:
           /          __   \ ∧::             .:
          /         >=ニi:i:i:i`ヽ  ∨ ∨:             .:
        _/::i        /:i:i:i:i:}:i:i:i:|:i:i∧  ∨ ∨:              .:    というわけで何かあったらこの約定に基づき
       「::::::::}        /:i:i:i:i:/:i:,':i:i:i:|∨i∧  ∨ ∨:              .:
        \::::}     /:i:i:i:i:/}:i:ハ:i:i:|斧:i:∧  ∨ ∨:              .:   (そっちの意思はあんまりかんけいなく)
         〉     ,'i:i:i斧芸}/¨ }:i/{rリ}:i:.∧  ∨ ∨:              .:
         }     {::i:i:i:i:乂ツ  レ 、`¨八{:∧  ∨ ∨:        _     .:   欧州にはせ参じるのでご安心ください。
         }     {:i:i:i∨〉       .':i:i八ノ〉  .〉  }:::≧=― =ニ二二二ニ=- :}
         }     {:i:i:i:i:∨   ' ¨ /{ Ⅵ//   /_〃'///.,;'/ // / /⌒\<≧s。
         \    人人:i:i:〉≧=--::'{ : : ://  ./  {/{///八\ヽ人__//// \\//≧s。
           ≧s。   ≧s。ニ=>ニニミ、 「  / /¨マム////\>s。二二ニニ'   }\\ _ >≧s。
            /≧s。__ >   L}∨ /}     \\/// >/////\/   レヘ\\___ノ`ヽ
          / ..::  >‐=≧s。 > -┐{///   ヽ:.  、\:::../////>s。 /二ニ=-、 <>s。  \/////.\
         / /    /:.  >-=≧s。>へ/、   \:.-= 、 ≧s。:../////>s。__>s。   /⌒\ ////\
         //       /:.     /:>-=人◎} >s。     \  ≧s。::..////////////>イ/////////// ノ}
        ./'      /:.   /::    /   「¨マ: . .`ヽ     `ヽ{    ≧s。ニ= _______  /,'
      /       /:.  /    ./: .  . ∧ム:__. イ \      `ヽ   .:   ノ /`ヽ、― 、――――  ´
     /        /:.  ,'      /: : : . . : : :∧ム  :}   \      :.  .:  < イ   | | \_ー- ァ
      〈        /.       /:::`≧=-=≦ ∧ム {    \     | .:        |八\\¨´
     ∧      .:        ∧   ,'`ヽ\  ∧ム;{      \   |, '            `¨`゚¨
     ∧     ,'          /\:. /\ ._\\ .∧ム\     .\  |
       ∧           /   \{  (\ ¨_〉  ∧ム ヽ   .:   .\|
        \          ./     }\ \      ∧ム∧..:



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!     間に何か不穏当な一文を隠してませんか?
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  後のノルマン○ンクエストである。


.

619 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:43:01 ID:lcihvZmG



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


620 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:43:49 ID:C7b60JeM
あっこれ誤解からまたひと悶着あるな???


621 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:49:07 ID:lcihvZmG



                     { W
                   ,jIム\ー―― -ミ
                     /   ゝ       ``
                    /
                   /                    ∨/    という感じで、北はノルマン人と誼を通じ
.               /                         ∨/
           /            \          ∨/   アクスム経由でインドまでの道を作りあげ
          /,才          .|    | .,ヘ‐ -ミ       ∨/
           ´ .∥   ./ _  |    ∧|   \ `       W   ライヒや王国の産物を各地に運べるようにいたしましたわ。
           ∥    /´\   |      | __ ≧k、   `ヽ  W
.            ∥   ∨ ,ム斗ミ{\{ 、  {/{r' j ハ ヾ>\  i \
             ∥ . /{/んjハ `ヽ   `ヽ{ .乂_ツ     / ヽ }\}
           ∥/ 从 乂_ツ                 ,. ヽⅥ\ヽ          ム斗―――
          , /|  |   \       ,         , ン/__,. Y__,jI斗''゙~´      ――
          | {  , l    `ーミ            /― '     |  }         <´
          | |. ヾ{〕s。__ \  r っ     /         ,  ,           `''<
          |/    /::::\ `ヽ }           イ  `''<    //――ァ―  ,ィ―― -ミ  `''<
          {       \7:::::::〕s. リ       ィi〔`''<   `ー―― ''゙´ _,ィi〔、      ``
           / ̄ `ヽ∧\::::::::::`i>  ィi〔 /:::::::::::::`''< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \       \
          /     ム}  \:::: ノ       {:::::::::::::::::::::::::\                 \
         {        ム    \        .{::::::::::::::::::::::::::::::∨               \
         {        ム    ー ミ    W:::::::::::::::、――ァ              \
         {            \   Y―‐tッ’\::::::::::::> /                      \
         {       \|.     \ i}-、     \:::/ <                       \
         {        \       O《    rー  /  \                      \



         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /      さすがです聖女様。
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /        これでいつ陛下がお隠れになっても
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
      \_],)、 /ヽ,_ソ          欧州に覇を唱えられますね。
      |i    ヽ  i
       \,--、,|  λ
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"                              「いや、だから……」>白
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  各地の人の輪をつなぎ、友好関係を築き上げるついでに困窮する人を救ってきました。
 インドとノルマンふたつ分で30+【2D20:15(14+1)】【2D10:18(10+8)】(ライヒの収益)ポイントゲット。
 またインドやノルマンにおける改宗者が少し増えました。


.

622 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:50:23 ID:DGVWwiL3
インドよりノルマンの方が儲かったのかw


623 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:52:04 ID:lcihvZmG



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\    産業発展したとたんライヒの収益がガン上がりすぎぃ!?
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//     そんなに布って儲かるんですの!?
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \        各地の信徒話は小ネタでやるとして創作活動――
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \     【1D15:8】 【1D100:4】
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |


.

631 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 22:57:27 ID:lcihvZmG


【とりあえず創作物を考えているうちにイベント情報】



/       \从s。才´ ̄ ̄ `ヽ __
     /   爻 ) )  /         `  、
    /   \Ⅵ/} /            \`\
   ,     \/ーイ ./               ム
   i     ー/ー´ /               |
   |       ./イ  /イ      /}      .!    ,
   |      .,   イ/   `ヽ./. .i     /i
   |     {   ./   __ イ ノ    ./ .|    、 ,   基本的には王国が分裂するまで
   |     ∧ ̄T    从 _) 心、イ/./ ― -    i ヽ}
   |    ,  ,  .|   {  乂ソ  ̄ ̄ィ≠ミx/i   .|     新たなイベントは置きませんので
  .八   {::::::ヽ .| 圦 i         (_ソ イ }   .|
 人 `ヽ  i :::::::::: |  圦`        '   / ./  /} !     自分の幸せを求めるなり竜を倒すなり
   \  ,圦:::::::::∧  i \    _    , イ.//.ノ イ
.     {\}  \::::::::ヽ |   \      イ:: /´:) ̄ ̄      自由に活躍すればよろしいかと。
   .入 i.   \::::::ノ`ヽ    ー...::::´::::::/ /イ/
.       ¨!    `ヽ     /:::::::::::::ノ (_ /`ヽ
     / |     }`ヽ 、   入>s。:::::::::::::`ヽ  ム           > ´}
\  ./ . |     i  } i     ¨‐- 、ヽ:::::::::/}、_}__   >  ___ノ: : :,
  `¨/  /    /  .i |_____(___)` /__i       _ ノ: : : : : :_ノ
 ̄ ̄ ̄´    /   , /ム       。s=s/ .{       ノ: : : : : : : : :}
   ____ノ       \ ̄`>s。////{ ゝ-- ' ̄ ´、: : : : : : 。イ
  /        }     ム      `ヾl           }: : : : : : }      また、次に何を調べるか
/,         /     _ )               ./: : : : : ノ
/        /     `ヽ             Y     ./__ノ  ̄         相談しておいていただけると幸いですわ。
            /        }               、
        /        _ノ             / ム
          / i      .}   ー――   ´         ム


.

632 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 22:57:34 ID:WNcmByaa
質問

羽化昇天取ったら子供出来なくなるとかあります?


640 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:03:15 ID:lcihvZmG



                             _O O
                           / O 人_人_O
                           /  _r‐r―r‐ミ _
                             、 /⌒      ̄`\ \
                     、丶 /    "´ ̄      ⌒ \
           ____,.、丶 `   /  /              ∨ Λ
.          /   __         /   / -/、 /  /        | Λ
       / /´       二ニ=‐- Λ l 、Λ /  /       |  /
.    / /               / ∨うK八、∠  ̄`\      |/   }
      /              / _,.、ヽ´/  Lソ   7 气k| /      八   ′   なんだかんだ知識人かつ
    | |         / ̄    ⌒7 /     、{ しソ癶      / /
    八 |    /   /         / {      / ~´ / /Λ/  / /      芸術関連はそこそこなので
.      \ /    /           |/ Λヽ     __ノ/__ ノ   j>'′
      /    / /           |」 Λ        (   jI=‐          どうしても文献になりますわね。
.      /       / _    __      ]IニI      {_厂`\
      ′     |/ |\ \/    ̄ ̄二二フ_ノ _厂 ̄   /
             l: | \{  ヘ.,_    ――<(⌒ /´ ̄\
      |     /   |   \/´ ̄ /\`ー┐/
     Λ   / /   /       / | ( )  ̄ ノ          }          >>632
    //   /   /       /   / x爻>'´             /           いえ、特にそのようなことはありませんわね。
   / | {   /       /  // /             |/
     八 |  |       /   /   {     |       |
.        \,_ |     Λ /::{   ∨     |       |
           ∨  //   {:::Λ     ∨  |      /
               ∨        〉:::Λ   /    ∨    /Λ
             ∨      〈:::::::::ハ   {     /    /Λ \
                 ー―   `¨¨¨}   \___|      |__/
                     乂       |  /    |
              /´ ̄ ̄  [,.ノ  ̄ 厂 ̄l: /     |
             /  /´ ̄ ̄/   / ̄ ̄|/       |
            /  /     /   /     /         |
            /  /       /   /    /           |


・武芸百般の書
 名前とは裏腹に、さまざまな武器の基本的な扱い方や格闘の心得、その教授法などを図入りで解説した入門書。
 これだけで強くなれるなら苦労はしないが、ひとまずまともな武器の構え方くらいはわかる。

.

642 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:05:55 ID:VdShW/EB
結婚相手を調べたいな

643 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:06:42 ID:P3EWnct2
どうやったら行動使わず結婚してポイント稼げるか調べたい(メタ)


644 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:08:02 ID:lcihvZmG



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄`` :|  |
                / {   | /⌒ |    |xセテ万八  |彡 }       結婚に関してですか。
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ         今まで出てきたキャラでいいのがいないなら
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込    ' ’   んイ」           具体的に「こんなのがいい!」と要望をください。
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、        それで皆様の賛同が得られたら
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、     その方向で探してまいります。
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\      別に絶対やれというわけでもありませんし
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{       皆様の趣味の範囲でお考え下さい。
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"


.

650 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:11:11 ID:lcihvZmG



´⌒ヽj|     _ .斗 ----  ミ
  ァ-v| ̄!rア' ´         `~ヽ
  ' ヾj! /リ  /   /     !  ヽ
 ! --j / ノ , '    , '        !    v
 ! r' ノ ./     /   /     !v   v
 ! /'"  '     /     ,'!     ' v   ∨
 ! .,'!   .j    /     / !    ,' ,___v,   ,     では、調査の内容も定まってなさそうですしまず成長からやるとしましょう。
 { j ',   .! '  ,'  _, 斗七  , 7",}_,_.ィ、  ,
 V{ ,  .| !斗七_,,イzz、,'  ,//,斧'メ,ヾ}   }     その方向で何を調べたいか定まるかもしれませんし。
  V    | ! i,ィ芹'ム`,' , '// 'ぅr'タ 人  !i
  ム ァ' v八人!ゞfrタノ´ /´  `~´:} .!} 'リ
  ,ハV f/ ,ハ !ハ~´      ヽ  '  .!}/ '
ハ  ハVイ ___ヽ、ヽ、          八
ハ  ,ハ >--ム、 ,、   `  ´  /
 j   ハ    > " {: .、      /
 '    !ハィ´    、  >-:rイ  ̄ ` <
ノ    j ',      、   :{       ,.イ
    ノ  }       :、   'V   〃ー ミ _
      人 > ..、   ヽ   ',ヽ  {   ヽ  `v
   ,_彡"     `ヽ ,ノ ヽ   !  v_  ヽ  ,
 /         >"   \  !    ` <  ,
: i `メ.、    >        \|     , イ  .! ,
: i    \   ` ≧s:..。 __   ヽ  /   V! :,
: |      ヽ     ヽ   ≧s。 ヽj'     V :!


.

646 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:08:19 ID:Ku0kCCP7
個人的には結婚相手は苗木君でいいと思うんだけど
他がいい人がいるっぽいし相手を探すのも確かに調査か

647 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:09:33 ID:i5OzKo4j
他が良いって人は要望を出さない限り出てこんから調査しても無駄だぞ
因みにワイは結婚するなら苗木君でいい

648 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:10:26 ID:0CwTBETU
苗木くんを墓場に落としたい

649 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:10:54 ID:P3EWnct2
ワイも苗木君でいいので行動使わず結婚してポイント欲しい(効率厨並の感想)

652 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:11:13 ID:Okg/5rRr
個人的にも苗木君で

654 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:11:32 ID:VdShW/EB
苗木君でもいいけど調べてほしいね

655 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:11:47 ID:qlGT2LbX
苗木君が最有力候補かな

657 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:13:09 ID:6TZxQxHE
質問

行動使わず結婚するのは無理でしょうか?


660 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:14:16 ID:lcihvZmG



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i    あれ? 皆様苗木推しなんですか?
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ     今まで割と定まってなかったようだったんですが。
     V__j       ノ^´ r- イ  >'
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ   >>657
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ   できますよ。正確にいうと前に使ったターンの行動分ですが。
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>


.

661 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:15:09 ID:i5OzKo4j
別にワイはそこまで拘りは…
いや、よっぽど変な奴や利権目的ならともかく苗木君は別にそんな事無いですし…

662 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:15:32 ID:P3EWnct2
やっぱり出来るか、前にそんなようなこと言われてたもんな


663 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:16:05 ID:lcihvZmG


なんにせよ、ひとまず成長から始めましょうか。それで見えてくるものもあるでしょうし。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:63P
【クエスト:困窮する人を救う】【クエスト:幸せになる】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=D/C/D/EX/D(A++/A+++/A+++/EX/A++)

スキル
・奇跡EX
 ┃ 不可能なことを可能にする特殊なスキル。EXならば主の御心にそぐう限り最低40%の確率で成功する
 ┣最後の審判EX
 ┃ 最後の審判において断罪されるべきものを裁く権能。自らの望む範囲を疑似的に終末とできる。
 ┃ 終末において、あなたは範囲内の存在に裁きを下すことができる。
 ┃ なおあなたは真の終末において主の傍らで悪しきものを裁く手伝いをすること
 ┣信仰A
 ┃ 信仰心を表すスキル。何があっても信仰が揺らぐことはないだろう。Aなら幸運が+1ランクされる。
 ┗神殺しE
   かつては神と呼ばれた存在を倒した偉業スキル。Eならばただの実績である。
・天賦の叡智EX
 ┃ 比類なき天才であることを表すスキル。EXとなれば適当なスキルをその場で思いついても不思議ではない
 ┣術理解明EX 霊基改造D+
 ┃ あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる。霊基改造にょり自他の心身をより効率よく鍛錬できる
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)
 ┣医術EX 人体理解A+++
 ┃ 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。EXならばもう周りから見たら魔法と区別がつかない
 ┃ 人体理解により手段にかかわらず人型に関する判定+56。人型相手の戦闘目標値-115
 ┣調査A
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵のごとくわずかな手掛かりで情報を得る。
 ┃ ターン開始前に事前調査が可能。もちろん行動を使った方が情報の確度は高い
 ┣天体理解EX
 ┃ 星の動きや自然の動きなどに通じる。EXならば最早天地を網羅しているといってもいいだろう。
 ┃ 人外に対する判定+60、人外との戦闘目標値-120。星由来の防御を貫通する
 ┗政経EX 学問A+ 教導B++ 音楽C 芸術C 軍略C
   EXなら比較不能、Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   B以上なら行動と「並行して」開発が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)&祈念D
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また正しい祈りで魔術を用いる
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚C+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Cなら召喚するにふさわしい存在を呼び出せる
 ┣強化D+++
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。Dなら魔力が続く限り筋力、耐久、敏捷に+修正がつく
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EXが1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳EX
 ┃ 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 ┃ EXならばあらゆる武術として使え、山を砕き海を割ることも可能。もちろん物理で。
 ┃ また全能力値を+2ランクし、戦闘目標値-150。あらゆる妨害を無効化
 ┣腹話術EX
 ┃ 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。EXならあらゆる束縛とスキル封印を無視する
 ┣心眼EX
 ┃ 精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
 ┣黄金律(富&体)EX
 ┃ バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。EXとなるともう何と比較していいかわからない
 ┃ 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力と敏捷のランクを+1する
 ┣カリスマB 天性の肉体EX
 ┃ 人を惹きつける魅力。Bならば一国を支配することもできる
 ┃ また天から降りてきたような美と身体能力も兼ね備え、すべての能力に+修正。70%の確率で魅了(たまに自動発動)
 ┣圏境EX
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。あらゆる探知を無効化する。
 ┣気功D
 ┃ 天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる
 ┣錬気A+++
 ┃ 天地と一体化し常に適切なところに気を送るスキル。A+++ならばあらゆる判定値+56
 ┃ また空を飛ぶことができるようになる
 ┗縮地A++
   まるで空間をゆがめているかのような高速移動を行うスキル。A以上だと事実上の瞬間移動が可能
   修正後の敏捷を縮地と同ランクにするか、敏捷のランク+1。戦闘の目標値-54


○習得可能スキル
料理
家事
電脳
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
魔術(転換、支配、錬金)
卜占
電子妖精
魔力同調
思考分割
対魔力
詩魔術
流派創設
千里眼
英雄作成
羽化昇天

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

665 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:16:24 ID:i5OzKo4j
羽化昇天EXまで
縮地EXまで
残りでカリスマ上げれるだけ

666 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:16:25 ID:Y9/lnSKm
羽化昇天EXまで
千里眼Aまで

667 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:16:37 ID:Ku0kCCP7
羽化昇天A+++からのEX
カリスマA+++
縮地A+++からのEX
千里眼E
英雄作成E

669 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:16:51 ID:VdShW/EB
カリスマA+++
錬気EX
縮地A+++からのEX
千里眼A+++

670 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:16:55 ID:HQkraHVf
カリスマEXまで
千里眼EXまで

671 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:17:15 ID:P3EWnct2
羽化昇天EXまで
千里眼Aまで

672 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:17:36 ID:mvVtjoE7
>>670

673 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:18:19 ID:qyQqnBHY
>>667


674 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:18:41 ID:lcihvZmG


【1D8:7 雑談ぬかし
派生するかもしれないから無理に全部使う必要はないんですよ……?


678 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:21:42 ID:lcihvZmG



                        | | / ̄ ̄\
                        \\  | |/   /   \
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\ /     |\
                   / ̄ ̄ ̄ ̄     \/゚     |  |
              /    / ̄ ̄ ̄ ̄\   \    |  |     まあたぶんA+++まで上げてからのつもりでしょうから
                /                   ヽ  |  |\
               ./    /                   |  |  |  |    22P使ってカリスマをA+++経由でEXまで
         、_/    /        /|         |  |  |  |
           .⌒7        |  |  / /-| /     |  |  |  |    38P使って千里眼をA+++経由でEXまで。
            .′/    |/|/^l/}/}/}/ }/i     |  |  |  |
            ∨{   -Ν‐- 、    ィ筏㌘ |/  Ν /  |  |     残り3P
                 \  |イ筏ミ      Vソ /  /        /
                  \{ハ Vソ     "" 厶イ  /     /
                  -=≦八 "" ′     /|/l }/       /       カリスマA&天性の肉体Aから「美の顕現」が派生。
               / |  \    ヽ  | |  |:.__    /
            ./   И/  >... __ ィく| |/}‐┐}.、/
         /         「ー、::::::|  \     ̄}:::)
         /         人 ノ::Y    |   ,勹ノ:(  ̄`ヽ       / ̄ ̄ ̄\
       /        / ̄ ̄   (:::::::{  _|   |、::::::::)  } |      /        ヽ
.       /        |        ̄):}/\ |   | |:::::(  } |    /             |   とりあえず上の効果と
     .′      |         (:::/   ∨   / ̄ ̄∨ ̄}′  /              |
     |         |          }/    Lノ{__/   〈  /     /⌒ヽ     |   他の派生可能性は少しお待ちください。
     |         |        /             //     /     |     |
     |        \     /               /     /     |    /
.      \         \   /            /     /       ノ/ /
         \             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /        /}/
         \                        /        /


.

677 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:21:40 ID:P3EWnct2
行動使いたくないんだけど結婚したい時ってどうすりゃいいんだろ


679 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:22:38 ID:lcihvZmG
>>677
ワイスを参加者の皆さんでそそのかしてください。追加行動で婚活を始めます。

681 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:23:53 ID:qlGT2LbX
まさかのそそのかしwww

689 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:31:11 ID:Ay0RgTWv
ワイスー!苗木君と結婚しようぜー!(そそのかし)


692 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:34:35 ID:lcihvZmG



                   >‐--- 、
                 /´..::::::::::::ヘ 〉 ヾ
               /:::::::::::::::::       }
             /:::::::::::::::::/ >―イ"´  ``  、
.            /:::::::::::::::::/ /          ,,〉
            /::::::::::::::: / ./     > ` ¨  "" \
         /:::::::::::::::::/  /     /           Y - 、
      /::::::::::::::::::/   /    /                 \
.    /::::::::::::::::::/    /    ,/′         /             \
.. /::::::::::::::::::/     / \ ∥         /                ∨
/::::::::::::::::::/      Λ\   i!       /               ∨
::::::::::::::::::::/         ./ ∨  i{     /                  ∨    ちなみに効果はこんな感じです。
:::::::::::::::::/         /―-v"⌒ヽ   / "      /           ∨
::::::::::::::/       /       }/゙∨/        /   /__/        ∨   他にも全力使えば何とでもなるでしょうが
::::::::::::;′      /         //、      |  /_,,/          ∨
::::::::::;′      ,Λ         {( l    /|  | ./ ≠テ斥 // Λ    }   データ的にはこの程度で十分でしょう。
::::::::;′      ,′.∨         \l .:′|   |/   ヾッ    // ,} ,/  ,′
::::::;′      ,′  ∨             j |  l  |      ` /"、  //l/ヾ/
::::;′      ,′   .∨         Λ |  \(        // /" /
::;′      ,′    ≧、       (  \          /    /
;′      ,′    /             \    、    `ゝ'
          ,′   /      \      Y" ⌒ヽ、_,/
                    ヾ     }:::::::\
                         ノ::::::::::::}
                        (:::::::::::::::/



・カリスマEX
 人を惹きつける魅力。EXとなると最早完全に呪いの領域である。
・千里眼EX
 古今東西全宇宙を見通す。EXならデータ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実にあてることもできる
 (心眼や強い信仰のような精神耐性がないと発狂する)

.

696 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:36:10 ID:CVhnHuWG
質問
ワイスって射撃攻撃持ってます?


698 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:38:23 ID:lcihvZmG



          、  _,.斗 r 七 <
       ヽ__jァ'7ァ '" >'"ヽ   ` 、
       _/´}´!ア´' ⌒´     、 \  ∨
       fヾノ 〃'     /    }  ',  、 v
       十rj,ア ,' / ' '     ハ   ,  ∨ ,
      ハくア/ ! ' // ,'   'ノ >r‐ , 、} ,'!    >>696
      | ! ' 八 !-r- {.|j /'´ ,ム,,_ } .!_≧=-    ありますわよ。リーブラが投槍を出してくれたりもしますし
      | ! { | vj≫ァミ、'´   '"vr:リ从,'八.!'
      |,' , !:、 人乂ソ     `¨{ノノイrノ       普通に弓も使えますし。
       ハ 人{:、丶~´   ヽ    ´ ,.rf'"
     /  ' | i ゙!'jハ    ,、     八.!
      '   { | i j j| ヽ.、      ,.イ{ レ
     , {  :! ! iリ '  ___/≧sr≦. . .{:7:ヽ__        一番リーチの長い攻撃は拳によるKIAIですが。
     { {   V j'  _/:::::::V::}. . . . . .{:'::::/:::::!
     {  ,  V  V:::::';:::::!リ. . . . . . !:::/:::ア7
    人 ヽ  V`¨{:、ヽrf'      V/` ./`ー― 、
      ヽヽ  ヽ ,ム  V、     /!'  / }     V
      ,'  `ヽ ! ハ ,ム jヾ:、  ノ,斗 ./   !     ,
     ,     ∨ ハヽム( ` ァ' ´ /, Y    !    |     さてあと3Pですが、何か修得しますか?
    ,     v ノ !,ハ `!  `  ヽ`    j      !
     '     v'  !jソ'"  ,,.、,、  ゝ、  !'     |
   /     /( ,' jr'`ヾ´/////>'" j__ ',     ',
    '     〃 jハ  {   ヾ//      ヽ,    ! ,
   ,     j乂ヽ_ヽ:{    ~        }    ! ,


【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

700 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:38:36 ID:P3EWnct2
縮地A+++
英雄作成E
美の顕現E

701 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:39:00 ID:APIyGcMK
羽化昇天
英雄作成
美の顕現
全部E

703 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:39:17 ID:3/pC+PaO
>>700

704 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:39:50 ID:CEXnQ+QQ
美の顕現E
英雄作成E
羽化昇天E

705 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:39:50 ID:28IYDUA0
縮地A+++
英雄作成E
羽化昇天E

706 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:39:56 ID:ijp/VoGr
なしで

707 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:40:01 ID:Ku0kCCP7
縮地A+++
英雄作成E
羽化昇天E

708 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:40:14 ID:xemOLM5q
>>700


710 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:41:32 ID:lcihvZmG


【1D8:7
雑談飛ばし


715 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:46:39 ID:lcihvZmG



     _,.、※ ※  ''"~  >=-  、              /  /  、丶`
    /※  \fj"   ''"    ヽ ヽ``~、、       〈   〈 / 、丶`⌒
.  / ,/  X トfj' / /        j!  \ : : : :``~、、 \  \ '´    _、-―-
 /  /  />rj",/ ,/    j      `ヾ、: : : : : : : \  \  \_、‐''゛
./  j  ,l  イ/, ィ/    ,.イ   / ,′  ゙:. : : : : : : : : :/ / /ヽ  \_、‐''゛⌒
   |  l  /‐''゛/  ⌒メ、 / / j  ゙:ト :-=ニ : :/ / // \   \
   |  | ,ハ乂__彡ィ芹㍉__/ /7''7 /  ト : : : : : : / /  ′ / \  \
   {  |! 气   ぃ/ vシ   ィ芹ミ/ /   j : : : : : :/ l  {  /   ゙: ヽ  ゙:    それぞれ1P使用して習得。のこり0P
   八  .!:::::八  {      、 ゞイ// /}/: : : : : :/  ゙:   {    }  }  l
.  〈: : \乂:::::::\ Y     _ _    从/: : : : : : : :/    \  乂  /  /  }    どれもEランクではさほど意味がありませんわね。
 /. \.: : :ヽ\::::::ヽ}   、  ´ ,.ィ /:::〉: : : : : : :_;/._____\_/  /  /
./   \: : ) \:ノハ、 ` r..::::::::ノイ/,/ : : : : :/    __    -‐'"  /
    γ /   Y、\   {:::::::::::::乂/: : : : : /-‐ ''"´/⌒ヽ` ` ''' ー-- く
ヽ   ,/ /   /: :\\   ゙*、,:::::::::ノl : : : =〈、___/ : : : : ノ     \  \
. \  /   / : : : :)_ノ*''"`` O 〈 !: : : : : : : : : : : : : : : :}       ハ  `、
..  / _,,..イ : : : : : \   x※※/乂__,ィ、_ノ乂_ノ`ーイ        / }
/⌒ ̄.: : : : : : :.} : : : O:) ̄~"''宀"´    `、::::::::::::::::;-'´      /  /  ,/
  /: : : : : : : : : :,′: : : :<            V:::::::::ノ    ,,.、丶´  /  /
. /: : : : : : : : : :/ : : : : : : :}            l ̄  -‐ ''"´   ,,.、丶´.、丶´
/ : : : : : : : : :/ : : : : :__ノ               { ,.....、 /⌒ヽ/⌒/⌒, - 、
: : : : : : : : :ハ : : : : : :}::    ...:::           ∨::::::.`           廴
: : : : : : : :/  } : : :__ノ::                   、:::::::.            ヽ
: : : : : : :/  / : : :/ \::               \:::..                }
: : : : : :/  / : : ノ    \::           __ ノハ             /
: : : : :/    ̄       \ _    _,,.ィ` ヽ`~、           く
: : : :/             》   ̄ ̄   ハvノ~、             ヽ



・縮地A+++
 修正後の敏捷を縮地と同ランクにするか、敏捷のランク+1。戦闘の目標値-54
・英雄作成E
 自らの手で英雄を作り出すスキル。Eだと教えるのが極端にうまい程度。
・羽化昇天E
 あなたは死後天界にて聖人となることが確定する。老化がかなり遅くなる

【次のターンに移るのは少し遅いのでやるなら調査と婚活あたりで終わらせます】
.

719 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:49:05 ID:lcihvZmG



          \, i}  ヾ、} !}才´  ̄ ̄ ̄  `
         / ヾ}///´              \
        / \ / /                    \
      /   .ヾ/./                      '.,
     ./     //            /     i     .∨/
     ,    .{/            /      .|      .∨/
          ./            /      ,'        .∨/
      i    ,     i       /      /i    i    W
      |   .i       .| ̄入_   /       / .|    |    i}
      |   .|     Ⅳ /}.   ./        /_∨-‐ l    |    とりあえず調査というか
      |   .|     《 ̄_) .芯k  / / ./__Ⅵ ./    |
      |  /∧     ',  乂_.ソ ´.////ノ ._) 芯ヽ     .|    結婚相手について調べる感じでしょうか。
     ヽ   /∧   .圦             乂_.ソ イ /  .从{
      /`  ./∧ \ {`              /./   ./
     ./       i}   \ハ       '       .彡/   ../
     ,       ノ/`\.  .\           ー― イ ./       案としては苗木君か何かしら魔術師の英雄系の
      i      ⌒´  i ヽ  >s。  ´ `   。イ { /⌒{ ./
      |         |  ヽ}/::::}  >-s<´ .{::`ヽⅣ  {/         どちらかという感じでよろしいですか?
      |         |  ソ:::::::,        {:::::::::ゝ、__
      |         | __ノ:::::::::/       人::::::::::::::::::ヽ
      |        )::::::::::::::{'            {:::::::::::/::::ゝ
      |   才´ ̄ 《:::\::::::::i}           圦::::::::::/:::\- .、
    /  /     }::::::::::::::::ノ           {:::::::::-―/  \
   ./  /       `ヽ::::}             {:::/  / /   .∨/
  ../   ,   ヽ      ヾ}             {:/ /⊃ 《    ∨/
. ../   i     /      / ̄`ヽγ/////ヽ。<\    ∨/    W
  ,     |   /      /     \//./     \   .∨/   i}
  i     |  ./       /         `´        \   ∨/  .i}
  |     l  ,    /                    マ  .W   i}
  |     | 圦   /                      ',  .i}  .i}
  |     |   ヽ ./            -=ニ=-         i} ノ.   .i}


.

720 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:49:26 ID:P3EWnct2
いいんじゃないですか?
どっちかというなら苗木君で

722 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:49:51 ID:i5OzKo4j
せやね
苗木君でいい人が多いけど

723 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:50:18 ID:DGVWwiL3
別の選択肢というか、新キャラを見てみたいなあ

724 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:50:34 ID:Ku0kCCP7
調査結果苗木君に魔術の才能がすごくあったとかになってもそれはそれで



717 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:48:17 ID:9FwODviJ
>>714
後は一応教育には流派作成くらい?

千里眼の行動の結果を見てからってどんな感じになるんだろう?
心眼とはどう違うんだろう?


727 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:51:11 ID:lcihvZmG



                  rx
                  )ト       _
               o    )ト_   ,, ''"´   ̄ ミミヾ
                 \,, -/´⌒j´
             o   / >'"⌒Y >=         ミ、 \
               ¨,气=-{  //             \ 、
              o==f"⌒ /
.               /{  乂__,ノ,′ /  〃       j  j     ヾ
             〈 、  ,′,′   /{    j   /} /_  }  ハ   >717
             |\   {   j{  ⌒ヽ  / // / ´} `/   }    行動を選択します。
              |    :. l  l 、 /,,,|,,_>"/ ノイ ,,,,/_ ,ィ    ,′
               |    :.   ゝィ" )nY     イ )nYヾ j  } /     ダイスを振るなりする必要があるなら振ります。
               }     人   い 乂;ツ     乂;ツ  / /イ
              八       \\\       、     /,イ|/      その結果どうなるかを私が説明するので
              / }       `~、    、   _,    ノ l_|
            /  l       寸个:..        ,,ィ、_          「こうなりますがこの行動でいいですか?」と聞きます。
            /  l        Y,,>ニー-  -::iニ<,_
           /  ,|       r=ニ三ニニ}     |ニニ三ニュ
.            /  八      _\ ≠ァニノ     ゞニニァ<_
          /   /  \   /   `¨マ ̄`i    {´ ̄7  ¨ ヽ
         /   /    ヽ /    v     }、   八  /  、  ∨     選んだら事前に知った結果通りにイベントが進みます。
        /  /     ソ     ,′ o / `〈〉゙   Y o  ∨  ∨
       /  /      /     /    人 ,;iill||llii::,人   l:   ∨
     /  /       /     {   /   `寸||||ア   \ j    ∨
     /  /         /       ∨ /     `¨´      ∨    ∨
      l   l      /        }/:.             Λ      \


.

731 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:55:13 ID:lcihvZmG



                   o     _    |
                   ゙,   "´  `〕iト |!
                 /゙,    ゙,     |!\  /
                  /   ゙,    ゙, i! ⊥ __∥  /
              /     ゙,   /"´    ヾ `ヾ
              ,′     >r"´∥   _    ヾ、 ヽ
             ,′  \ // > "´___  ̄,, -、ュ、 ∨
             ,′  .::/  /  /      、 \ ` 、
            ,′  .:〈 /  / ...:::"´    }i  \`ミ、 \
            ,′   /  / ...:::"´         }!  \  \ ∨
               l   . /        /         \    \
           l  . ;′/    ..::::"           ,′
              l  .. ;′;′ /  ..::    /     ,′       l:.   、
           l ..: ;′;′ ,  .::::/   /   ,′  ,′ /      l::  ゙
             }  l  i  i .::::/   /   /   /     ハ     l::
             /  {  {   | .::::;′ /   /  /       / ハ   l::   }    ところで、私の横に立てる英雄は
.           /   、   |.:::::;  / /....::;;イ.:  /   ,′ l    }
         /    、   : |.:::::| ┼-斗''"´ /.: /    /    l        ,′    そこら辺にいない気がします。
       /    /:\ ::|.:::::| xr=≦ミ、X/ ,,ィ  斗∥''"´l   ,′ /
      /      /.:::::: ∨i.:::::| > (ヒ ッ≧ '"´ //ィ芹示テ  } /  /リ       ゼロから作るしかないんじゃないですかね。
     / /     /.:::::::::::/ Λ::|  {        /  `゙ゞイ≠ / / /
.  /  /     /.:::::::/ニニニ}八 {            ∥  /イ/
../   /     /.:::::::::弌ニニニ\\      、     ,′/7,仁ニニ)
/   /     /.:::::::::::::.、`うニニ二\        ,    ,.:仁=''"´/
   /       ,′:::::::::::::r''"ニニニニニ=-ヘ、   ̄    ,..ィニニ〈,   ,′
.  /     ,′:::::::::::::l::l\ニ二i´   -ー-<s。  ,。s /ニニニニニ\ ,′
  /      i;::>-=ニ__ Λ ヾ,ニ|  ―--=、}    /ニニニニニニノ},,>''"´⌒
. /      l/   \ ``-〉 }ニ|  ゙ー-= 、/    //´   /           ∨
/         /     ヾ、  乂ニ}    ir  }    ,′   / . : /         ∨
       ,′     |`ヾ 、  l    | T"    ,′  / . : : /             }
      l       |  ヾ\l    ノ /    ,′ /    /             l
       l  ,′    |   }!:/ 、 ィ"::ヽ    { / 、              /
        l /     }   },,ィ=、::/::::::::::::ヽ__  | ( ..:)             /
    ハ  l/      ∥     `/´ ̄   /八  ¨´    |            /
   / } /      ..:;′         / /  \     ,:/        /
  ,′ | 〈  /  ..:::;′        /   /    \   /       / {
  .:{   | ∨  ..:::::;′        /  /      \/            j


.

732 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:55:29 ID:i5OzKo4j
ですよねー

734 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:56:32 ID:YE5XtsE5
ガチャるんです?(リヨ目)



729 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:53:00 ID:P3EWnct2
>>727
そうなると鍛練とか守護天使との鍛練だと
先に二つのダイス振って高い方選ぶとか出来ます?


739 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/05(火) 23:58:01 ID:lcihvZmG



            ,    _ , ―≦    \
         \. ',f ̄´    /  `
          /刈.i /   ̄        \  \
           /孑! {./              |.    \
           .{ ){ ',/      /     .!     ,  ',
         i ゚ノ ./   /  ./    ./' ,     ,
         |゚爻 ,/  /  ./    ./ ≧,  |   }  i     >>729
         |   /  ', ,_//i    /´   ゝ .|  i`≧z_     ダイス振る鍛錬系はもう固定値になりますわね。
         |  , .i  ',{ //` ',   / ,ィf=≧xi  }r ̄, ̄
         |  i .|  }ィf伝≧、´   ´ 弋_ ソ / ./^ .}′      鍛錬前からどうすればいいかわかるなら
         / 八.i\\ 乂_ソ      ´  / /) .ノ
        ./   .`、 ` \ ´   丶    / ´r  ´         最善の行動とるでしょうし。
       ,      i` '               /`>z、
       ,         .|  .入    ^    ./! ̄  )
      .,       ,    >      /  ト_
      i       ,   r--/ ≧     {:::::::ヽ_
      |      ,  _i:::::::::::::::|      i:::::::::::::::::}
      |      ,  .{:::::::::::::::::::::}      {::::::::::::::∧
       ,     {>-', ゞ,:::::::::::ノ      ゝ::::::::/ /、
        八      ,   ', ` 、{       /|::/`´ /   ̄ ̄ ∨
       / 、    ,  ',    )',      / .|′ /       ,
       f   ヽ   \    i \    ./ .}     i       ,
      ,      ,    \  《  ヽ ./ ./ , <    |       i
        ,         ,    iヽ ,  {.  .(_)  / .(_ノ    .,      |
      ,      ', }   | .i i /      \      ,      .|
     ,       ',!   |.ノノ   _、_   ´<   /      !
     ,       /{    / \´////// `/ ´ .{_ ',        ,i
    fノ       // /,  {.   \/////      八._',     {.i
    ,      { ヽ .{ \ i    \/         i     i ,
   .,      ./_{`\. \ヽ    、          ,}       | ,
   /      / {:八      ̄`  ノ \        /:i     .| ,
  ./       ゞ--:::::ヽ        _. ヽ      ,..:::::|         ,
 /     -‐ {  \∧ \    ´      ̄  r_:::::i       ,
. {   jI斗 丶 》     }.  \           ./{   \i  |       ,


.

735 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/05(火) 23:56:44 ID:ZYjwmPA0
よし、英雄作成と教導と霊器改造を上げまくって苗木君を英雄にしよう!

質問
英雄作成と教導と霊器改造と人体理解当たり苗木君や結婚したとして子供を教育するのに役立ちますか?


744 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:00:07 ID:uzoz//wD



       x※※。-―-
      ,-Z,/    `ヽ  ` 、
     l {/   ト、   }
      j /   ハ/;;_ヽ  八  }   >>735
     lj l ! /::ィ付㍉从⌒Y ,′   どういう子供にするかに寄りますがどれも役には立つでしょう。
    八从/::::::::::::::::::}/ rf ノ/
        い       彡イ      子供が平穏な生活を送りたがるならやらない方がいいでしょうけど。
      } ハ‘ ’ ,,..   {-、
        j   て⌒i r⌒⌒7
      /  (:::::/r'"   イ`~、
     ,′/(/f"        ,
      l /  /**j    /   /   実は本来英雄作成って霊基改造起点に派生させるスキルなんですよね……。
      /  /乂〈   ./   /
.     /  j    \ /   /|


.

747 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:01:42 ID:uzoz//wD



        <           `   ヽ
.     /                 ヽ ヘ
.    /                     ヽ
    /      ./                 ヘ
   ' ./     /            i            '
   i/     !            /             '     ……あれ? まとめるとひょっとしてわたくし
   ′ i   .!   / /       / V           '
   !     |  ./ /    /_ V     ト    '      苗木君逃すとほぼ希望がない?
..  V  〉、 |、|/ / /   ´       V  i  '    i
   i  i` .斗ん:心 ´      ィ斧心 V V |
   l\| ', ヽ弋zソ         弋zソ ノ  i l  ′
   |  i                     i:i  /レ /
   |  ∧                レイ- /
   l / ヽ '        '           /i/
   l./    ヘ                   '
...  /      ヽ    ̄ ̄       イ..、
.   /        /:::::...       ´ i::::::::ヘ
  /     _  /:::::::/ `     ´   .!:::::::: ヘ
. / -=ニ   /:::::::イ           V:::::::::ヘ
"        /::::::/ ヘ           ∧ ::::::: ヘ


.

749 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:02:18 ID:2EEFaQFL
せやね!w

752 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:03:03 ID:ZFAvaG8B
まぁ、そうですねw

753 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:03:17 ID:ncxVQK1Q
そうかもな!


757 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:06:32 ID:uzoz//wD



                       _ O O
                   /  O  )\乂_  ---
                  /   ___.) ̄>''"´ ̄ ̄´"'   ``丶、
                    /⌒>/             \  \
               |/   { /    /      |            `、
               | 、_ ノ /  /     _,| -- 、  ∨ /Λ
               | `¨ア {   {    | ´Λ \     V / ハ
               |  {    ⌒ヽ\ |/xf笊テk__    ∨//|     ……(まだ制御しきれてない千里眼EXで色々考え中)
            / |  八  、_x笊k )ノ/ んハ  )厂   |  |
               /  /   \  |:rリ    L^イ   从  /^) ノ
           / /      l ∨└′、     j! ,,, /   ///
.            / /    |ノ| { ''            /  .//
         / /  /   / |〉/ ) / 〉         厶イ/「|          うん、希望ないなこれ。
         / /   /   / |/ /./ / /)   イ  {/   .|」
.         /    /   /  〈 {/ {//うT    /⌒>ヘ
.     ///    ./   /  .Λ    「>::::ノ  ノ⌒/´ /斗 ´ ̄` 、
      / |   /   /    |     |::::/ /r〈;::';::')⌒_)  /   `、
.     { {  |    /   /|   /|    |:/  {ト .,_ /: : / /       !
     \__ 乂  {   { | _j  |     j爻/Λ: : /: : : :/ /       ′
         \ \   :| 「 ̄ Λ  ノ爻> {ニ(\ニニニ7       /
.      {    ) )   |Λ ./  \く\ {  マ(\\\Λ     ∨ /
        \ー=彡   __/ /       i::::::\  マ\\   ∨    ∨
         \     / /        |:::::::/   マ〈\    VΛ   〉
           `Τ/⌒        |::::::\    マ\     } | /
.             V             |::::::::: | \  マニニ、 /  .|〉{
            }             \::::::l |  .マ::::/     |Λ
            {     _      \|  |   |::/      Λ
              ̄ ̄ ̄/:::::ヾー――   乂  |         }
                  {::::::::ノ           ̄|└‐く     /
                   ̄ >厂 /\_____乂___\   /
                       / /{ \{  \       \\./
                 /  /  ̄⌒\   \       \
                 /   /        }   \       \


.

762 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:09:36 ID:uzoz//wD



           \ i} i}`ヽ_
          ゝ  ヾ}_i}/  》jI斗――
          / ヾ/   /´          \
            i ̄ .{   /              \
            |  /{ ./                     \
            | .{ ./      /        }   ',  .∨/
            |  ./       /         ハ   .',  ∨/
            |  ,      .{i/`\ /}   / ', _  }  .∨/
           ./|  i r.、   ,ィf≠ミx、/  .//´リ',  ,  i W    というわけでセイさん!
          / .|  | { {  《 _) w'リ ― ´ ,ィ≠≧x /.   l }i
         ./  |  |'゙ ゞ i   ', `¨        ゞソ .イ./   , .リ     わたくしの人生を助けると思って結婚して下しあ!
        /    _.入圦从 \   _ '    /イ   /
     .//    《::::::::\ 弋ゞー / ̄  Y    ///'゙        勝手な言い分とは重々承知してますがなにとぞ!
   / /   γ´::::::::::::::>s\.   ゝ  ッ   .イ /
. /  /    /圦:::::::::::::::::::::::} >s。    。s´::::::⊃
´       ,   \ ̄/::`ヽノ     ー...´::::::::::::f´
        , ./   .ゝ――,     /::::::::::::::::::_)
           /    `ヽ. \/::',\  {ヽヽ::::::::::{‐<、
          i{      ヽ `ヽ', \  .} マ:/   ∨/
        .i{       /   .\ \ }  Y /    .∨/
        ∧       {   ソ .}   ソ  i./     W
       ,/∧      {i    i  ゚  ./      ,
   / {   { /∧      .{i  ┌///////{      /
  {/ i   .i  }∧      {i  i`ヽ//// i}     /
  {  ,   {/ i}ヽ     {i/ ̄  ` ´  .i}     ./}
  {   , .<   .i}      {i        ノ}    ,
  {   .\ `i  i}      {i        ,' i}    ,
  {     .\  ̄i}      {i       ,'     ,
  .入       `` i}      {i     //      /
    \    ノ i}     .{i     / .,     /}i
     \  《 i}      .{i        ,      }i



           /.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,‘, :.:.:.:.:.:.:.:.: l
.          /.:.:.:.:.:.: /.: /:.:.:.:.:.:.', :.:.:.:.:.:.:.:.:|\ .:.:.:.:.:. ‘, .:.:.:.:.: l:.‘, .:.:.:.:.:.:.:.: l
         /.:.,.  '"/.:./.:.: ___/', :.:.:.:.:.:.:.:|.  \_,.:.:.-─-:.:.: |\'.:..\.:.:.:.:.:l
.        //   / : ′´.:.:/ニ㍉、.: |.:.:、」_ィ㌻ニ\ :.: l:.:.:.:.:.:| :. `\ l\.:.:.l
               //|.:.:.:/ .,' ,':, \|、.: l  .' ,`'.\|\.:.: | :.:.:.:.:.: l   \l
             /|:.: |/ \,乂__ノ   \| ,乂__,,ノ /  〉 :|^':, :.:.: l
               |: /{'^'.         l            /∧|: }:.:.:.:l       いきなり何言ってるんだこの人!?
               |/八、_'.       . -─- 、         /´)} / .:.: l
              |: >、'.    l-' ̄ ̄ ヽ'.    u /‐‐''゙/ /\l
              |/  `':.    |´ ̄ ̄ ̄`}    .イ^''7´ /
           _,,.   -‐─|:\  '.      ノ   イ .:|:.:/|/
.         /ニ/ニ二二'.∧\ `¨¨¨¨´   / |.:/|/-  .,,_
       _-ニ∧/ニニニニ二二\i゙'ー‐ ´   .゙ノノ'′}二二ニ\
.      { 二\\ニニニニ二二二|       ,:′lニニ/ニニニ二二_
      /∧二二\二-ニ_二/¨¨¨ブ     /  L/ニ二二二二/〉
.     /////\.二ニ\ニニニト _   ____∠__∠二ニ=-‐=ニニ´/⌒'.
    //////,/\二ニ`二二ヽ°∨ニニo二ニニニニニニ=-=ニ´ニニニ\
.   ///////`丶、`7ァ‐=ニニ二}ニニ}二/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二ニニニニ}
  ///////,.≠'77777777ニニ.' 二'二′ニニニニニニニニニニニニニ/`>,



.

764 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:10:38 ID:2EEFaQFL
お願いします!結婚してあげてください!

765 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:11:27 ID:ncxVQK1Q
ちゃんと考えた結果、貴方がラストチャンスと気づきました(意訳)

766 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:11:53 ID:Yjiev/JT
真剣に考えてみた結果がこれだ!


769 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:12:56 ID:uzoz//wD



                 | v|v /
                  /⌒ V〈  ̄`\
                   |    |       |
                   |    |       |      もうそのような無慈悲なツッコミをしてくれる方は
                   |    |    | |
                   |    |   rヘ八ノ       あなたしかおらんのですよよよ……。
              i⌒ソ    |)八|_ノ
              |/     ノ  ̄)   u
                /     /   |     u
          /    /    |
         /      /   /|  |           わたくしも人として扱われたいのです……!
          |      Г⌒V |  \
          Λ    {    \|   \
     /  ̄ ̄)\|\___\.   |     )
.     {_ ノ γ´ ̄⌒) ̄  )_人/( ̄_)
          {__ノ―‐<




.     /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:..
.     /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.
   , ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,.:.:.:.:.
.  厶-‐=ニ7´.::/ ``/..:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.
.       /.::::/ ‐- ,:′ .:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,、:.:.:.:.     なんかすごいコレジャナイ感あるけど
___,,...ァ7/.::::::{{⌒〉.:.:.:.:.:.:./.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,`¨⌒
.'//////.::/∧∨ .:.: //r=≠‐-ミ ''"~ ̄/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:..\ :.:.:.:.:l        前とは違うとんでもない必死さだ……。
.'////////| : 〉.: /l//八{ :::t;::::: }\_/.:.:.:.:.:.:.://..:.:.:.:.:. | \ :. |
///// | ///| // `l// Vこ沙'′ ∨ .: ///'.__:.:.:.:.:.:./|   \|
///// | ///|/|::::::`ア| u        厶イ//テ㍉, .:.:.:.: / :|
///// | ////||::/  '.             {沙'゙ ./l:.:.:.: /\|
'/////,∨///|'"   l    u        ノ  /'.::::|.:.: /
'//////,\//|    l  \  <  ,   /| \Ⅵ/
'////////,\|    l   _,\    ̄_,,..ァ7//| ::: |
'//////////,\    l  {   `77/////////.::::::|


.

771 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:15:25 ID:A9iyXYnB
なんかギャグ時空始まった感が……www



761 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:08:36 ID:4QM98woz
【質問】

一日一万回ヤコブ神拳や守護天使との鍛練を選んだ場合
千里眼EXの効果で確定でスキル習得ができるんでしょうか?

気功覚えた時みたいに。


772 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:15:47 ID:uzoz//wD


>>761
基本的にそうなります。



      /.:.:.:.:. イ:.′.:.:.:./ .:.:.:.:.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:. \ . :.:.:.:.:.:.:
.      ⌒¨´  | l:.:.:.:.:.:.′.:.:.:.:.: ! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,.:.:.:.:.:.:
          | l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |`  . :.:.:.:.:.:.:.‘, .:.:.:.:.:
           | l:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:__∠'.ノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.l``'ー丶、.:.:.:.‘, .:.:.:.:
            | l.:.: /| .:.:.:.: /,_____\:\:.:.:.:.: |  -‐_\ :. ‘,`ヽ
             | l/..:/| .: ////⌒ヽ.\:\ .: | xfア⌒\ ㍉、‘,  ,
.           | .:.:/ ノイ '.〈〈 .{:{::t;::}:} \l\|  .{:{::t;::}:::}  〉,> ,′     ……ホントに僕でいいんですか?
.            |/   l八 '.`\V⌒V         ∨⌒∨/'゛ //
                |.:.:..\'.  `¨´           `¨¨´    //
                ! :.:.:/^'.      ′           u  /´/
                \厶__  u   ____,. ┐     /¨´ .:.:
                  / __ノ\   \    _,ノ   /|.:.:.:.:.:/
            / / //,∧ :l丶.    ̄ ̄     イ : ∧ .: //
            / /   〈'///∧l// `  .,___,.     |//∧///
             ̄ ̄ ̄}∧///////// |      ./  .|////////
           /    ̄ ̄ ̄|//\/////// |     /   |///////
.          /    ` ̄ ̄}.ノ////\//{-‐'゙     /   ___∠.ァ777/



                            _,、- ''" ̄ ̄ ̄ ̄ |
                C   C    / ̄>''"              |    | \
              \   \ /  / /     \       |    |  | \
                    \ /⌒/  /         \  \   |  |   |
                C====「\__/              \  \ ノ     /ヘ
.              /   Λ ∨        |        \  \    /  |
            |   「\/    |    |\            / / |
            |   | |    |    |  \ /       ∨^Y  /
            |    \|  |      | / \       |ヽ| /|      (無言で泣きが入り始める)
            |   | |  |     .,_|/ 」_ \      |'^>|/ |
            |   | |  |   |ノ   |  x炸⌒`}|    | 人  /
            |   | |  | /|Λ|   | イ 乂;;;冫,, |   Λ/イ / /
            |   | |     r炸=ト ノ    こつ |/ /   | | Υ
            |   | 人    \ |乂;;)        C |/    |_| |___
            |   |  \   \ \''く         /    /     /
            |   |   \   \     _,, っ  。/  /        /
            |        j\| ̄ ̄ |_|> ⌒   /   {         /{
            |.        / j     /´ ̄ ̄::::≧=く:|   /        ̄ ̄ ̄~^''
            |      / j      { ::::::::::::::::::::::::::: ノ {
            |       /  j   _ノ \::::::::::::::::::::/  ∨               |
            | /    /  /  /´   /:::::::::::::::/     /                 |
.              /  /   /  /   /::::::::::::: /\ ____/
              / /     /  /    {:::::::::::/   (冫  {        |
.           / /    /  |      ∨/        {        |/          /
        / /    /.         /      ;,.     {      /         /


.

774 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:18:27 ID:2EEFaQFL
かわいい()

775 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:19:23 ID:ncxVQK1Q
こんな姿を見せられるのも君だけなんやで


776 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:19:37 ID:uzoz//wD



                                _,,. -ミ
                         _,,...:.:.:.:.:.:/ ̄`
                             | :.:.:.:.:.:.:/
                       _..  -─‐-ミ| :.:.:.:.:.:{
               _彡'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\  ̄ ̄``丶、
                 ⌒\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: <⌒
                   >'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
                   /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\:.:.:.:..\
             /..:.:.:.: /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\_ :.:. \
                ⌒¨7¨´:.:.:.:.:.:.:////.: /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:..\¨¨⌒
               / .:./ .:.:. ///─-ミ--|一// .:.:.:.:「¨¨⌒
              ⌒7.:.//⌒| ヽ.(:・:)  ノ/x-ミ\:.:.:.|        ちょっと! 泣かれると僕が悪いみたいじゃないか!?
               // |八  |         u   (・) )/|\|
                    _|: /\| u        ,    / :|\|        なんだかおかしくない!?
                 _//|/|.:.:. `、 u   -‐- 、 u/\|
              /{{{ :::::::|: / : |\  └‐一'′/\           前回のあの真剣さなんだったの!?
                /.:: \\::::|/ \|  `' .,__,. <| :::: }}:.
            | :::::::::::  ̄ ̄``丶、   {::::::::::::::::::ノノ::::,
            _ -┴─ァミ:::::::::::::::::::::: \ / ̄ ̄ ̄:::::::::: }
.           /⌒\二 \ニ=- ._:::::::::::: }/.::::::::::::____ノ_
          /二二二二二>'゙ニ二::´"''‐-囗-‐''"´l二\/ニニ`ヽ
.         /ニニニニ|ニ/.ニ二二 :::::::::::凵::::::::::::lニニ二\ニニ/|
.         l|ニニニ二|ニ\ニニニ二 :::::::::|ii|:::::::::::lニニ+))ニ>/.ニ|
.       l|lニニ二二|二ニ\ニニ二 :::::::|ii|:::::::: l.ニニ二/ /ニニ|
        l|lニニニニ二|二二ニ\ニニ二 ::: |ii| ::::: l二二/ニ/ニ二|
      l|lニニ二二二ll二二ニニ\ニ二::::|ii|:::::::l二 /ニニ/ 二二|
.       l|lニニ二二二l l二ニニニニ\二 |ii|:::: lニ/ニニニ/.ニニニ|
.     l|l 二二二二l l二二二二二 \}|ii|:/⌒丶、ニニニ二二|
      l|l二ニニ=‐┴ ┴──=ニニ77-‐ ´    \\ l 二二二|
    l|l二二二二ニニニニニニニ{{         \ヽ)| 二二二|
    |l二二二二ニニニニニ(_)ニ(_)ニ,\___ノ^\ ',_}ノ | 二二二|
    |二二ニニニニニニニニニ=-─┘| ::::: lニニ}ノ二 | 二二二|
    ゝ--‐    ̄/ ̄ニニニニ二/.::::::: |ii| ::::::::lニニニニ|lニニニ二
           /ニニニニ二二/.:::::::::::|ii|:::::::::::l二二ニl|lニニニ二
             /ニニニニ二二/ ::::::::::: |ii| ::::::::: l二二二l|lニニニ二



                    ,.  ''"" ヽ
                     /   ※ ,  ,※
                   / ※xトイⅥトイ/__
                    |   >√,,_<   ⌒``~、、
                 /,.' ''"    ``~、、
                /             )         \
               /                     `~、    ヽ
             /                     ヽ   ∨
               / / /                   ヽ   V
              ,' ,' /  /      ハ               ∨  ’      千里眼(という名のメタ視点)によると
              { j {   /       /     |  l
               乂乂い、j\__ノ/ /   `トー-‐ l!       j         あれがもう(作者に)できる限界だとか……。
                \ \{  \{ 、{    j! \l  j!        ′ ,′
                    /' ハ芹ミ、     ィ芹示ミ、\|!    }   ,/  /
                /   }!.ぃリ      ._ノfr `V/ jト    j//  /
                 / _,.ノY `''r       V,,少" //    Λ  /
             / 乂 {         j{   //     / } ,/
.            /   >人  _         、_,./    ,/ ィ/
.              /   /  `''ー\ `ヽ         >   /l |'"
             /  /    /,...\  ,,..。o     {イ'"  L!
          j  /   //::::::::::`::::::}   γ⌒γ⌒7
             ', /   /  >::::::,,_、‐' f⌒"       /
            V   /  γ":::/゚。   乂       \                       「何が見えてるのワイスさん……」
              〈  {  l V:::/ γ⌒/          \
            \./γ⌒|:/  乂_,/   {             ヽ
            /  レ ノrvrx、 /  / /       /
            }   / /※※Y/ (_, | /        イ
          r‐ハ/ /  '~''" /乂_ノ/            /


.

778 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:22:08 ID:uzoz//wD



        ./ : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : ノ: : : : : : l   _     _
       ./: : : : : , -⌒ヽ: : : : : l- ': : : : : : : : : : `丶、
      /: :: :, -'" , -'":\: : : :l: : : : , '⌒ヽ: : : : : : : : . .
     ./, -'" , -'": : : : : : :\: :l: :/: : : : : : 丶: : : : : : : : \
       , -'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : : : : : : : \
     , -'": : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶: : : : : : : : : : :\
 _ , -'": :__: : : : :/ : : : : : : : : : / : : : : ',: : : : : : : :丶: : : : : : : 、: : : : "'- 、
  ̄ ̄  /: : : /: : : : /: : : : : /: : : : : : :\: : : : : : :丶: : : : : : :ヽ` ー──`‐
     /: : : : / : : /: : : : : : : ' : : : : : : : : : \: : : : : :丶 : : : : : : ',
    /: : : : : :/: :/ : : : : : : : : |: : : : : : : : : :/: : \ : : : 、',: : : : : : : :',
   ./: :/: : //: : : _; -'": : : : l: : : : : : : : : ハ: : : : : : : : :_\ : : : : : : ',
  /:/ -=ニ-─寸: : : : : : : : ;イ : : : : l : : :/ ',: : : : : : : : :`r‐ ゝ: : : : :',
  /   {: /: : /: : : : : : :/ |: : : : :/: : /  丶: : : : : : : : ', : : l\ : : ',
      Y: //: : : : :-/ ─匕 : :/'l: :/ー─ -\---: : : :',: : l  \: ',      でも、一言くらいは僕がいいとか
      /イ: :/ : : : : r'¨¨尤心| : / l:/ ,ィアf沁¨¨i}\: : : : ', : l、  \',
      /∨ノ: :/}人  乂zソ|:/   ′  乂zソ ノ /l\: : :lヾ|:ヽ         いってほしいかな~って……。
      {:::/イ: 从l: / `ー‐  ′       ─ "  ∧lノ:::\|:::::::::}
      ノ::::::::{{:::::::::l/=、///     ,    /// u /イ:|:::}}:::::::::::::/.、
      f:::::::::::::辷、:::::l: 丶、    ___      ィ: ハ|::::::::::::::::/::::::ヽ
     l:::::::::ゝ:::::::`辷辷ヽ>┐_  ` ─‐ ´/1, イ:/l:/::::::::::::::::::; --、:::::::',
     }:::::::::⌒丶、::::::::::::/ /¨l、>-   -r弋|ハ:_辷::::::::::::::; -'/ニニヽ:::::}
    / ̄ `丶、____:'/ ノ::::::::辷 _人 寸::::::::::::; -'"ニ/ニニニニΥ
    'ニニニニニニl}ニ/´ ,イ-、:::::::。::)(:。:::::l、 寸イニニ/ニニニニニニ|
   {ニニニニニニレ/  ' ハ::::l丶= 公 =从',  Yニ\/ニニニニニニニ|
   |ニニニニニ<´/  | |ニ、:::>─zr⌒ヽヽl_|ニニ\ニニニニニニ}
   |ニニニニニノ┴─┴ゝニV  /口ヽ У  \ニニ/ニニニニニ/
   |ニニニニr┴-  _ _ \ /:.:.:{}.:.:У /つ─`‐<ニニニニニニ
   |ニニニニ|      \ 丶_入:.:.:.{}.:ゝイ /´__    ヽニニニニニ〉
   |ニニニニ|   ̄l⌒、 ヽ  ,ィ|.:.:.:.{}.:.:.:.Уノ  ヽ   ∨ニニニニ}
   |ニニニニ、   ヽ `ー'  ハ.:.:.:.{}.:.:.:.'^ハ    l    Vニニニニ
   |ニニニニニ     }     'ニ|.:.:.:.{}.:.:.:':/=ヽ   丶    Vニニニニ
   {ニニニ>{¨(       ノ、ニ|.:.:.:.{}.:.:.'::|=/=\_      ∨ヽ-、ニニ
    〉ニニl〕iト _`丶__∠二ヽ|.:.:.:.{}.:.:':::|/ニニニ}hr、   ノ ノニlニニ
   {ニニニl}ニニニ〕iト _ _人ニニ|.:.:.:.{}.:.:|:::|ニニニニ弋 ̄ ̄ _/ニニ\ニ
   |ニニ/ニ0ニニニニニニl}ニニ|.:.:.:.{}.:.:|:::|ニニニ/ ゝ-=ニニ0ニニ\|




                        \,,vん  _
                          /V ,,X'"`vr`" ¨'' ー-
                      /  /,, ''7   \   `~、  ヽ 、
                         j  〈/  /    \     ゙ 、   ヽ
                        ノ  /   /  ゙:、-‐ー-       ゙ 、   ,
                  ,.、丶  /   /  l  ゙:、_,,,ハヽ  l!   V  l
                、丶`       l / ,/ ⌒Vト、 斤不了 l 八/j   l
             /   /    l {  芹=、   \V,ソ  ハ/  /'Y  八       ふぇ!?
            /    /    / 乂从、弋ソ r  "´x;x;/   /rノ /
               j    /   /       }Y;x;x;      厶イ /イ/
                |   /  /       ノ八   {~~⌒ヽ  ノイ〈〉(
           /   ///        〈〉 个。.  ~"     トr'7    (〈\
      (\ ./     ./  /           __ f:>-イ  ,,イ⌒7{      } 〈\
     rー゙、 ∨    /  /           (::::::::::/;  〈 / /'''" \{ヽ|  ` }
      「|ノ`   |    j  /          ___Y";;:/ 〈メ 〈⌒7       ノ ハ Y と⌒〉
...   Λハー- 、   l √~ 、       /  V ,.,  〈⌒7      /   Λ    /_,,_
     {Λ `Y  'ト、   {    ヾ    _/ ( 乂x※x/〉  (;;;;)      、ー-}  イ  /|
      乂.    「 ト。 ,   l l    / /  ><  {       {      \ ``~、/  !
        >、 | o \乂 ノ j  .//j         乂    ヘ      | ゚   o  o′
        | /     \  ノイ //::::::l            `Y   ノ弋     |       /
       / | o       `~ー < 乂:::::|   \       乂   ハ \   ,ハ      /
.      / /             Y \ /::::|     \    /:\__}  \        /
      < O           ハ   {::::::|             /::::::::::::`Y   \      l
        >  ‐-  __     /乂/   、       {:::::::::::::ノ     \__/
                  \__/    Yー/⌒iト=ー- ,,__乂__;;f
                          / ,,{  }ト、  _三≧〉、
                          / //乂_ハ \       \


.

780 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:24:07 ID:uzoz//wD



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄\ :|  |
                / {   | // |    |xセテ万八  |彡 }
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ       そ、それはちょっと、なんというか、
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込.   r っ   んイ」         は、はずかしい、かな……?
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"



          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \、 : '.
.          / .:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.: '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:. ‘, : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|
         /.:.:.:.:.:.:/.:.:. / .:.:.:.:.:.:. '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | :.:.:.:.:.:.:.:.‘,.:.:.:.‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.        /.:.:.:.:.:.:/ .:.: .′ .:.:.:.: /'. :.:.:.:.:.:.:.:.:. |\ .:.:.:.:.:. ‘,.:.:.:.‘, :.:.:.:.:.:.:.:.:.
       / .:.: /.′ .: |:.:.:.:.: ∠.__'_:.:.:|、 :.: 、L.,,_\___.:.:.‘,.:.:.:.‘, . :.:.:.:.:.:.:.:.
.      /.: / / |.:.:.:.:/|.:.:.:.:// ̄`㍉、| \ .: | ,.≠'"\ .:. l .:.:.:.‘,:..\ .:.:.:.:.:.    いやしょっぱなの発言の方が
     //   ′| .: /-| .: //  ノ/ハ     \| ノ/ハ \| .:.:.:.: l.:.:.:.:l\.:.:.:l
.         l.:.: | :/「¨| :∧'、 ∨こソ       ∨こソ ,/\ .:. | :.:.: l  \|    よっぽど人として恥ずかしかったよ!?
.         |/|∧ '. |∧  ` ‐-           -‐ ´  /ヽ\|:.:.:.:.:l
            l\\`、          |       u /_,ノ/|\.:. l
               l:.:.:゙'ァ‐`、 u           u 厶< :.: |  \l
            l:.:.∧ :.:. \     / ̄ ̄ヽ     / :/.  \|
               l/  '. :. ∧:丶、    ̄ ̄   イ'. : /
         __/⌒∨/∧: | `   .,,_,,.   ´|.:/- V─ 、_
.        _∧∨//////∨/∧| '.         |.′/////∧\ .
       ////∧\///////\_,ノ `、      .|/////////,∨〉〉、
.    _〈//////\\///////7ァ..,_ \      `¨7//////,////∧
   /.:::::..\//////\`二二二二ニニニ=‐-   ∠_,,.  -‐=彡'///∧‐-
.  /.::::::::::::::..\///////////////////O//∧∨/ ̄O///////////,}::::::::|


.

781 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:24:24 ID:Yjiev/JT
言わなきゃ手遅れになるぞ!

782 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:25:09 ID:A9iyXYnB
なんだこいつらお子様か!?w


783 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:30:01 ID:uzoz//wD



         _
        /_`ヽ_     ,ヽ
     ,--"-λ━i~     / |
    /   \ヽニフヽ,   / /     お子様かっ!?
    ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /
    ,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /
    ヾ  \-, 「」)^<0ヽ/
      \_],)、 /ヽ,_ソ        もうお互い気持ちも固まってるんなら
      |i    ヽ  i
       \,--、,|  λ          さっさと結婚して王国に謀反してください!
       /ヾ-'^i-/丿
       ヽ,ー,/~フ'"
        1 | 'ヽ、
        ノ  ゝ--'
      (__/


       x※※。-―-
      ,-Z,/    `ヽ  ` 、
     l {/   ト、   }
      j /   ハ/;;_ヽ  八  }
     lj l ! /::ィ付㍉从⌒Y ,′      いきなり出てきてさらっと謀反を勧めないでください!
    八从/::::::::::::::::::}/ rf ノ/
        い       彡イ
      } ハ‘ ’ ,,..   {-、
        j   て⌒i r⌒⌒7
      /  (:::::/r'"   イ`~、
     ,′/(/f"        ,                    「最初からいたけど口出す空気じゃなかったんです!」>謀反
      l /  /**j    /   /
      /  /乂〈   ./   /
.     /  j    \ /   /|



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   なんだかんだで夫婦であることで有名なセイとワイスであるが、
  そのなれそめから結婚までには割と紆余曲折というかじれったい回り道があったと伝承に残る。


.

784 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:33:25 ID:A9iyXYnB
後世にこの謀反さんの存在は伝わっているのだろうかw

785 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:33:49 ID:ncxVQK1Q
立ち位置的に謀反マンが仲人かな?w


786 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:37:17 ID:uzoz//wD



                               //{', ∧ /}
                      jI斗‐ =====  ミ| ',/./ //斗‐/}- 、
                     / ´  jI斗  ´   `ヽ ̄)`ヽr‐i//
                    /    ´           \ ) }`ヽ     ヽ
                   /   /                 ノ  \
                     /    ./          /      \ ノ           ',
                    , ´  /       /    |     ,    |'
                       /  /       /     |      ,   !
                  / /      /         .|      ,  ノ  i     i
                   i/  />、 /    /,) /|      i /    |      |
                   /i | ./ __. ヽ 斗  ´ //  .{   |  ..|       |     |
                     / .| | ̄′f\゛   /_´_z= 八_.  /  ./     /      .|   というわけで結婚イベントの際に
                 {  ',.ト ハ .hrリ   / ´z=     ', / / /     /      |
                    ゝ , ゝ ′ ´   -t=≧x 、 / / /     /}  /   .i   渡す予定だったポイントと
                              弋 ij ノ ./ '゛ ./_    ,.  } /     i
                     圦 ヽ       ´  ̄ /// .}  / ./      |   ちょっとしたプレゼントをば。
                              、__     ./´ }  /./ ./        |
                       '         /  ー-, イ´。s≦         ,
                        \_     <´   ∧/}             /
                jI斗 -‐‐-  、    ヽ  _/\_./  i         /   /
                ´  <_     ヽ´ ',`´{∨  ヽ     |      ./   //     愛を知ると人は美しくなると
          / ´       >=‐-    》 /          .ノ   <´  ././/
         /      < ´        / /          ヽ      ´  /´      どこかの人も言っていましたし。
        /   < ´             //            ,― ´
       ///                 //                 ∨
    ./ ./     / > ´   。s ´/     ― 、
   ∧/      / ´    /   /          \
   / /      /        //}. ―/    /              ',
    {     /       ,. ∨ ´ ./    /             ∨
    i   /             《    ./          \'     }
    | /               ,    /                \   i
    |, '          i       ,   ヽ             /  .ノト
    i             .|          ,    ,               /     ',
    |             圦        ,               }
    | \          、       \   i           i
    |   \         \       \ |             |       ∨
    |    \         ',         }           {        .i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   10+【1D20:12】【2D20:18(12+6)】(ライヒ)Pゲット。追加で美の顕現Eゲット。

・美の顕現E
 あなたの美はすべてに通じる。魅了の達成値を+10%(現在)。
 またあらゆる行動に美の顕現を使用でき、判定の修正値に魅了の成功率を加える。

.

787 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:38:22 ID:2EEFaQFL
40ポイントか何かEXまで上げられるな

788 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:38:42 ID:2EEFaQFL
子供出来ました?

789 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:39:18 ID:ZFAvaG8B
結婚したばかりなのに気が早すぎるわwww


796 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:42:59 ID:uzoz//wD


【行動内容変化】
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳

2:家族と鍛錬


  ''´ ̄  ` *、
" /       マ\‐ ''   ̄ ''  ,
/      x  マ} Y         ’
      x  \ ,' j    _ ___    \
      `゙''≧,' /  ''"          ̄``ヽ
    *-==ナメ/               ~、
        //  /  /               \
     / /  /   / /   /     j    \ ‘,      それから、家庭をこさえたので
      / /  /   / / /         /     \}
.    /イ  /   / //  /   / /       \      2番の行動が変わります。
   / /        /   /  、‐''゛ /  /   /     ‘,
.  / l         / /_、‐''゛_,、イ/   / /l       ,     単体で修行することもなくなるわけですね。
  /  j      /イ .「ij¨"j'ヾ、 ` / /// ノハ
. Λ  |       {    乂シ   `/''" ./  '''"/イ'|  j   l
/  \l{     l    ゝ ,, _,,       ,,ィ灯㌧、, l Λl  /
{ ,r⌒::>- l\ト乂            トイ....::::::::/:::://
乂::::::::::::/   、   `            乂:::::::::::::::::://
  ~"'' 亠-   :.、             _...::::::::::::::::::::::/        しばらくしたら家族というよりは
\      ~"'' 、              ノ::::::/}:::::/}/
._ニ=--― - 、 ヽ      -ー-;; /::::/ //           一族とか子孫とかになるかもしれませんが。
ー-―  ̄⌒ヽ    ト。、       /}/ |/  /
        l   / / >。 /::\  |
        |  /|  {::::::::::::::::::::::::::乂
        |   l  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        |/  l  \::::::::::::::::::::::::::::::)ー- 、          >>788
        |    l    \::::::::::::::::::::::/    \          作ろうと思えば年一くらいでできますわね。
          八    lXxx爻爻:::::::::::::::/       \
         \  乂_ノニニ\:::::/           \


.

799 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:44:17 ID:uzoz//wD



               ,. .‐ァ
            /: /
             i: : :/     ,... .---. . . .、
           ヘ: :.{  ,.<: : ,: : : :- : :_: : :.\ __.,ィ :丶、
             >ヾ、: : : : : : : : : : : : : :`: : :.f   ./: : : : : :ヽ
           , '.: : :, :': : : : : : : : : : : : :,: : : : : ヘ   .{: : : : : : : :ヘ
         / : : ;.': : : : : :___,,,... zzzi: ':,: : : : : ヽ  !: : : : : : : ; ヘ
           /,: : : :_,.z|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|: : ',: : : : : ヘ ,': : : : : : : :i',: ヘ
.        ,'_;.<i!i!i!i!i|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iァi!| : : ',: : : : : : {、 : : : : : : !ヘ: ヘ
          ,'マi!i!iマi!ij!>'ム     / :}!|',-:一: : : : : :.ヘ : : : : : : ! ノ: :ノ
       ノ'./マ>マ、.   lム    / .ムi| ___: : :、: :ヘ : : : : : イ:/     では、本日はここまでといたします。
      ' .i: :Ⅳ、. マx  Wム / ./i!i!l ̄{じリ} `: ,'l N ヘ: : : .:/
        |: :/:マi\マi\ Wi!i!7  i!i!i!i!i|  ゞ彳 : ,' |イ: :`: , イ         皆様、ご参加くださりありがとうございました!
        ヽ: :i .マi!i!ilマ!i!|.Wi7   iー─┘   /!: :ハ!: : : /
          i: :! lマ=7'マi|  7  l        ,| ,' : i : : 人
         '; |. !l /  l .,'   |──ァ  ./.:,': : Ν、: :',
          ':l .l|        !  ̄ ,.-→/ : : ',: ', ⌒            次回は2/6(水)の、
.            ハ           ト-イ  //: i: : :Ν:',
            /: : i              /イ|: : :.!: l: ',               21:00くらいからできればと思います。
         イ : : : i          /'  N ヽ:、:! : ',           ,,,、
          ノ: : イi:}       /     /  ヾ¨¨¨''''''' ─- 、ィi!i!i!i\
         ̄_...‐ !      /__l_    ,:'              ,/}i7.寸i!i!i!i!i\
      ,r ''"  ,.=┴---   ...L. イ7 , :'             ,ィi' |′ .寸!i!i!i!i!\
.     /   <            ,'            ,ィi!i!i|. |    寸i!i!i!>'


.


802 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:44:43 ID:JhaxB7St
乙でした

803 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:45:09 ID:Yjiev/JT
乙でした

805 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:45:21 ID:ZFAvaG8B
乙です

806 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:45:31 ID:f9qAAgLW
乙ー

807 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:46:03 ID:Amm1DLBH
乙です


813 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:48:22 ID:uzoz//wD



          、  _,.斗 r 七 <
       ヽ__jァ'7ァ '" >'"ヽ   ` 、
       _/´}´!ア´' ⌒´     、 \  ∨
       fヾノ 〃'     /    }  ',  、 v
       十rj,ア ,' / ' '     ハ   ,  ∨ ,
      ハくア/ ! ' // ,'   'ノ >r‐ , 、} ,'!
      | ! ' 八 !-r- {.|j /'´ ,ム,,_ } .!_≧=-    一応申し上げておきますが
      | ! { | vj≫ァミ、'´   '"vr:リ从,'八.!'
      |,' , !:、 人乂ソ     `¨{ノノイrノ        カリスマEX(でかすぎて測定不能)とか
       ハ 人{:、丶~´   ヽ    ´ ,.rf'"
     /  ' | i ゙!'jハ    ,、     八.!          客観的に見たら完全い呪いですわよ?
      '   { | i j j| ヽ.、      ,.イ{ レ
     , {  :! ! iリ '  ___/≧sr≦. . .{:7:ヽ__
     { {   V j'  _/:::::::V::}. . . . . .{:'::::/:::::!
     {  ,  V  V:::::';:::::!リ. . . . . . !:::/:::ア7
    人 ヽ  V`¨{:、ヽrf'      V/` ./`ー― 、
      ヽヽ  ヽ ,ム  V、     /!'  / }     V
      ,'  `ヽ ! ハ ,ム jヾ:、  ノ,斗 ./   !     ,    天性の肉体EXにカリスマEXとなると今回のイベントが
     ,     ∨ ハヽム( ` ァ' ´ /, Y    !    |
    ,     v ノ !,ハ `!  `  ヽ`    j      !    場合によっては行く道ずっとこんな列ができてましたわ。
     '     v'  !jソ'"  ,,.、,、  ゝ、  !'     |
   /     /( ,' jr'`ヾ´/////>'" j__ ',     ',
    '     〃 jハ  {   ヾ//      ヽ,    ! ,
   ,     j乂ヽ_ヽ:{    ~        }    ! ,




◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__

◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ  ◯ーァ
/∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__  /∠__


.

800 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:44:26 ID:3vTEnvEr
質問
家族と鍛練になると師匠(鳩?)から教えてもらえるスキル習得は
自分が教える側に回ることになります?

794 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:42:04 ID:ZFAvaG8B
それより縮地EXにして濁竜をそろそろ終わらせて一息つきたい

797 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:43:02 ID:2EEFaQFL
>>794
出来れば王国の崩壊終わってから濁竜倒してエンディングにしたいんだよなー
カリスマもEXにしたし

804 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:45:12 ID:ZFAvaG8B
>>797
えぇ…子供が出来た後家族を置いて一人で濁竜倒しに行くの?
ぶっちゃけ安心して育てたいなら心配の目を先に摘んでおいた方が良いと思うんだけど…


820 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:52:29 ID:uzoz//wD



     _,.、※ ※  ''"~  >=-  、              /  /  、丶`
    /※  \fj"   ''"    ヽ ヽ``~、、       〈   〈 / 、丶`⌒
.  / ,/  X トfj' / /        j!  \ : : : :``~、、 \  \ '´    _、-―-
 /  /  />rj",/ ,/    j      `ヾ、: : : : : : : \  \  \_、‐''゛
./  j  ,l  イ/, ィ/    ,.イ   / ,′  ゙:. : : : : : : : : :/ / /ヽ  \_、‐''゛⌒
   |  l  /‐''゛/  ⌒メ、 / / j  ゙:ト :-=ニ : :/ / // \   \
   |  | ,ハ乂__彡ィ芹㍉__/ /7''7 /  ト : : : : : : / /  ′ / \  \
   {  |! 气   ぃ/ vシ   ィ芹ミ/ /   j : : : : : :/ l  {  /   ゙: ヽ  ゙:   >>800
   八  .!:::::八  {      、 ゞイ// /}/: : : : : :/  ゙:   {    }  }  l    あれ修行してて自分でひらめているだけなので
.  〈: : \乂:::::::\ Y     _ _    从/: : : : : : : :/    \  乂  /  /  }
 /. \.: : :ヽ\::::::ヽ}   、  ´ ,.ィ /:::〉: : : : : : :_;/._____\_/  /  /     覚えるのはわたくしが覚えますわ。
./   \: : ) \:ノハ、 ` r..::::::::ノイ/,/ : : : : :/    __    -‐'"  /
    γ /   Y、\   {:::::::::::::乂/: : : : : /-‐ ''"´/⌒ヽ` ` ''' ー-- く        そのあと家族に教えるかはともかく。
ヽ   ,/ /   /: :\\   ゙*、,:::::::::ノl : : : =〈、___/ : : : : ノ     \  \
. \  /   / : : : :)_ノ*''"`` O 〈 !: : : : : : : : : : : : : : : :}       ハ  `、
..  / _,,..イ : : : : : \   x※※/乂__,ィ、_ノ乂_ノ`ーイ        / }
/⌒ ̄.: : : : : : :.} : : : O:) ̄~"''宀"´    `、::::::::::::::::;-'´      /  /  ,/
  /: : : : : : : : : :,′: : : :<            V:::::::::ノ    ,,.、丶´  /  /    >>804
. /: : : : : : : : : :/ : : : : : : :}            l ̄  -‐ ''"´   ,,.、丶´.、丶´       王国崩壊してエンディング間近だと
/ : : : : : : : : :/ : : : : :__ノ               { ,.....、 /⌒ヽ/⌒/⌒, - 、
: : : : : : : : :ハ : : : : : :}::    ...:::           ∨::::::.`           廴       子供はすでに寿命迎えてそうですわね。
: : : : : : : :/  } : : :__ノ::                   、:::::::.            ヽ
: : : : : : :/  / : : :/ \::               \:::..                }      むしろわたくしいない方がいいかもしれませんわ。
: : : : : :/  / : : ノ    \::           __ ノハ             /
: : : : :/    ̄       \ _    _,,.ィ` ヽ`~、           く
: : : :/             》   ̄ ̄   ハvノ~、             ヽ


.

818 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:50:13 ID:aSRWUfoI
ちょっと今のスキルとかステータス出して欲しい………


823 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:55:43 ID:uzoz//wD


>>818
めちゃくちゃ長いですがこんな感じです。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:40P
【クエスト:困窮する人を救う】【クエスト:幸せになる】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=D/C/D/EX/D(A++/A+++/A+++/EX/A++)

スキル
・奇跡EX
 ┃ 不可能なことを可能にする特殊なスキル。EXならば主の御心にそぐう限り最低40%の確率で成功する
 ┣最後の審判EX
 ┃ 最後の審判において断罪されるべきものを裁く権能。自らの望む範囲を疑似的に終末とできる。
 ┃ 終末において、あなたは範囲内の存在に裁きを下すことができる。
 ┃ なおあなたは真の終末において主の傍らで悪しきものを裁く手伝いをすること
 ┣信仰A
 ┃ 信仰心を表すスキル。何があっても信仰が揺らぐことはないだろう。Aなら幸運が+1ランクされる。
 ┣羽化昇天E
 ┃ あなたは死後天界にて聖人となることが確定する。老化がかなり遅くなる
 ┗神殺しE
   かつては神と呼ばれた存在を倒した偉業スキル。Eならばただの実績である。
・天賦の叡智EX
 ┃ 比類なき天才であることを表すスキル。EXとなれば適当なスキルをその場で思いついても不思議ではない
 ┣術理解明EX 霊基改造D+
 ┃ あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる。霊基改造にょり自他の心身をより効率よく鍛錬できる
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)
 ┣英雄作成E
 ┃ 自らの手で英雄を作り出すスキル。Eだと教えるのが極端にうまい程度。
 ┣医術EX 人体理解A+++
 ┃ 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。EXならばもう周りから見たら魔法と区別がつかない
 ┃ 人体理解により手段にかかわらず人型に関する判定+56。人型相手の戦闘目標値-115
 ┣調査A
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵のごとくわずかな手掛かりで情報を得る。
 ┃ ターン開始前に事前調査が可能。もちろん行動を使った方が情報の確度は高い
 ┣天体理解EX
 ┃ 星の動きや自然の動きなどに通じる。EXならば最早天地を網羅しているといってもいいだろう。
 ┃ 人外に対する判定+60、人外との戦闘目標値-120。星由来の防御を貫通する
 ┗政経EX 学問A+ 教導B++ 音楽C 芸術C 軍略C
   EXなら比較不能、Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   B以上なら行動と「並行して」開発が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)&祈念D
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また正しい祈りで魔術を用いる
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚C+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Cなら召喚するにふさわしい存在を呼び出せる
 ┣強化D+++
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。Dなら魔力が続く限り筋力、耐久、敏捷に+修正がつく
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EXが1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳EX
 ┃ 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 ┃ EXならばあらゆる武術として使え、山を砕き海を割ることも可能。もちろん物理で。
 ┃ また全能力値を+2ランクし、戦闘目標値-150。あらゆる妨害を無効化
 ┣腹話術EX
 ┃ 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。EXならあらゆる束縛とスキル封印を無視する
 ┣千里眼EX 心眼EX
 ┃ 古今東西全宇宙を見通す。EXならデータ的にはまず行動の結果を確認してから実行するか決定できる
 ┃ またあらゆる場所を認識し、射撃攻撃を確実に当てることができる(心眼がないと発狂する)
 ┃ 心眼により精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
 ┣黄金律(富&体)EX
 ┃ バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。EXとなるともう何と比較していいかわからない
 ┃ 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力と敏捷のランクを+1する
 ┣カリスマEX 天性の肉体EX 美の顕現E
 ┃ 人を惹きつける魅力。EXとなると最早完全に呪いの領域である
 ┃ また天そのものな美と身体能力も兼ね備え、すべての能力に+修正。
 ┃ あらゆる行動に美の顕現を使用でき、80%の確率で魅了(たまに自動発動)。魅了確率が判定値に追加される。
 ┣圏境EX
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。あらゆる探知を無効化する。
 ┣気功D
 ┃ 天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる
 ┣錬気A+++
 ┃ 天地と一体化し常に適切なところに気を送るスキル。A+++ならばあらゆる判定値+56
 ┃ また空を飛ぶことができるようになる
 ┗縮地A+++
   まるで空間をゆがめているかのような高速移動を行うスキル。A以上だと事実上の瞬間移動が可能
   修正後の敏捷を縮地と同ランクにするか、敏捷のランク+1。戦闘の目標値-56


○習得可能スキル
料理
家事
電脳
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
魔術(転換、支配、錬金)
卜占
電子妖精
魔力同調
思考分割
対魔力
詩魔術
流派創設


815 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 00:49:18 ID:2EEFaQFL
でしょうね。
これって王国崩壊したらもうヨーロッパ戦わず呑み込めるくらい?


826 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 00:59:09 ID:uzoz//wD



                      o
                  ''`||`ヽ
                    /   i||  〉‐ァ…    ¨¨¨
              /  `、 .: レ''´/         _  ヽ
             o  \ `/                 \
             '  ``丶 Y  /                 \
                 「_∥                     ,
           |      ( |/           /  ヽ
           |      ∨    ./    /   ∧ __     |   >>815
           |         '    /|_ ./ !  / /''´',.|\      |    むしろ「さすがにそろそろ帰ってきなさい」と
           |      |   /∧ /ヽ|  /|/   リ   Y   `、 |
           |      i    |,斗芋ミハ     ィf斤㍉|    `、    天からお迎えが来て国ごと天にあげられるレベル。
           |/       :  ! | 乂zツ 从{    ゞ-'' ./    ∧
.            /      ∧ \ 、       ,     イ    /
           /     }   .j|   |:\:._            _/  /∧|
.          /    /   .八  |入 ⌒     _ _    ⌒'Y //
         /    /     \iヽ 〕ト。        ィ〔i|/{'_
.        /    /       | γ´ ̄ >     < .|::::::::::::::::::ヽ
       /    /    /  .|,..::::::::::::::::ノ       マL:::::::::::::::::)
.      /    /  /|   /:::::::::::::::::{        /マL:::::::::/
..     /    /  / 人  入:::::::::::::::: {\        /  }[::::/__
...    /    /  /  _,.。 *''" ーミ::::::::`、 \     ./  /:/  ~"''~、、
           /  /   /        ¬=、`、 ヽ / /''´      /  \
     ,     /  /   /  `、           `、 (_) ./       /     ヽ
         /  /   /     `、        O )   ( O     ./      |
.        /  /   /   \. `、       /…・…',      ∨ /    |
       /  /   ハ     \         ///////∧        ∨
   ∥ ./  /     }      /       ./////////∧       W
.        /      :|     j{       /\////// /∨      |[
       / |    |     .圦     ./   \///   ∨    ∥   ,
.      /  :|    |     .ハ     ,     ¨     ,    /
     /   |   .._|      ∧   ∥              /、
  |  /       〈 \     | }    |           |   :{ \
  | ./     l     Y   ヽ    |    :|           |    /  ∥


.

830 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:01:14 ID:jjpKD2X5
もう割と人間の尺度じゃ図れんな

831 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:01:44 ID:JrBKAjYk
国ごとwwww

パパ、張り切りすぎだと諫められたんかwwww


829 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/06(水) 01:01:14 ID:uzoz//wD



                 ─
            ´             `
         ヽ /               ヽ
        /         /    i、    \
         /   ./  / /    / .ヘ      \
      / ./ / |イ//=-  " _   .V ト ヽ  ハ    それで思い出しましたけどまだ調査やってない!
       i / i./  _! = 、     =- ̄_Vハi ト   i
.       V ./ イ x= 、     イx= 、ヽ ,' lハiヽl     皆様、急で申し訳ありませんが
         V/ -,. 、弋iソ      弋iソイ - 、 i /
       / i  ,            i7 ,  ! /       次回までに【調査対象】というタグをつけて
         」、 ,      '      ! .' /
      ,<   ` !      r == 、    /┤          調べたい内容、またはイベントを記述してください。
      ゝ=ニ 」」  、   ー─'   _
         ー 二 ヽ      ィ./′           最も多い内容を調査いたします。
          x ≦:::::i `   ´/ ′
  _ _  _  /::::::::::::::::,.    /   ∧
r ゝヽy´  /::::::::::::::::/   ./  /  `   _
` y ´    \:::::::::::::/     ./   /        ー─
 >        /ヽ:::: /    人                ヽ



【事前に調査したい内容をご相談の上【調査対象】とタグをつけてご提案ください】
↓こちらでストップするまで。投票は1ID1票
.


832 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:03:24 ID:Yjiev/JT
【調査対象】効率的な濁竜防災

834 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:03:40 ID:tCxyOehY
そろそろ特にないな……

【調査内容】
羽化昇天や英雄作成などのスキル性能ポイントと行動使わず上げられる方法

835 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:04:41 ID:2EEFaQFL
【調査対象】
天賦の叡智でスキル生えそうならなんでも

836 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:05:27 ID:f9qAAgLW
【調査対象】効率的な濁竜防災

838 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:07:17 ID:JrBKAjYk
【調査対象】7:ドナウの濁竜(現)

防災準備とか復興準備の根回しはすぐに終わるかとか、根回しする対象は面識のある人だけかなど。
あと、もし良ければこれが上手くいく、危険視されたりしそうだけどそれへの対策もできれば知りたい。

840 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/06(水) 01:10:47 ID:ncxVQK1Q
【調査対象】効率的な濁竜防災

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29528.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13