以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29504.htmlより取得しました。


国際的な小咄 2610 過去コメントを拾っていく『国際的な小咄 4』392 ~にこみすぎ~

目次

542 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2019/02/11(月) 06:25:17 ID:2pjhCRjI0

2610 過去コメントを拾っていく『国際的な小咄 4』392 ~にこみすぎ~


2906 :隔壁内の名無しさん:2015/11/15(日) 21:46:16.79 ID:ixJP5x1e
イギリス料理について調べてたら
くたくたになるまで煮こむのは産業革命以降の労働者の待遇が悪すぎて
労働者階級は食材なんて買えないから命のためにもひたすら煮込んで加熱殺菌したことかららしい




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   くったくたになるまで煮込んだら
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /   そらうま味は逃げるわな、と言いたいですが……
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    そこでシチュー的な料理が発展しなかったのがイギリスの痛いところであると思いますお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      食材が悪くても中国では煮込み料理が発展したし……
  \ /___ /


おしまい

543 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 08:33:20 ID:zTzqT3u60
どんな調理法でも美味しく作るのは可能
イギリスはそれを追求しなかったわけだから、やっぱ国民性なんでは

うなぎゼリーだってフランスのシェフが作ったら味も見た目も全然違うし

544 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 09:44:45 ID:dSQNu8So0
労働者は忙しいねん

545 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 10:06:32 ID:vtTxchcg0
燃料代と時間が惜しいんだろうか。

546 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 12:25:20 ID:dYdJtaeg0
鍋に水と材料ぶち込んで放置→仕事終わり→おー煮えてんじゃーん?

きっとこんな流れww

547 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 13:06:05 ID:xpXQUnZ60
ポトフも元はそんなんじゃなかったっけ?
ポトフは美味いけど

548 : 名無しのやる夫だお : 2019/02/11(月) 13:27:00 ID:0jNSra2A0
中華料理の発達は火力=石炭の存在が大きいらしい
英国は大量の石炭と鉄鉱石が近接したいたので産業革命に繋がったとか

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29504.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13