以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29499.htmlより取得しました。


魔術師を作ろう! ~002話:世紀末救世女伝説(ただし何世紀末かは考えないものとする)~ その9

目次

4740 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 07:28:13 ID:/K5Z/L32
……そういえば爺ちゃんって実年齢何歳ぐらいなんだろう?
もしかしてこれぐらいの時代から生きていたりする?


4741 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 11:08:22 ID:8NHJ56xI
こんにちは。おそらく15時くらいには始められそうです。
そしてじいさんの年齢はいつも爺さん(公式発表

4743 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 11:23:47 ID:8NHJ56xI



           \
             ヽ
               |           ,  --  、  __
               l         /       '.   ))     ===ァ(())
   気 人 一 あ   {         l r、     ィ  /´         //      そう言えばせっかく目にかけてる子が
   が 間 杯  |   |        { 乂〉   {ノ         r、 r,
   す 作 の │   |       } --、「`⌒ハ            | | | |     自分の幸せってのを考え始めたし――【1D10:4
   る  っ た こ   {      /     \ } \          |_| |_|
      た め の   >    ,   ,   ∨   `  .      「l       1~3:自力で頑張れ! これ試練な
       っ に      {      イ   ,   ___    `    、|」 [][]r,   4~6:なんか適当に出会いイベント用意しちゃるか
     て        |     { |  <二 ___ 二>     `ヽ、 //   7~9:弟子志願から始まるとか王道やない?
                /    | :.  | r、 ,-、,......._......-、..|         \      10:そう言えばインドにはアバターという概念が
                ,       乂 、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         \
              /        ヽ` |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          \


.



4744 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 11:27:49 ID:8NHJ56xI


4:なんか適当に出会いイベント用意しちゃるか


           / ⌒ ヽ
           /  C、 ,ノ、_
          ノ;;,,   `=-'      まあなんかUTSUWAありそうなやつで
         ,;'';;,,,,    |
        /      ,,;;        そこそこ気に入りそうなやつがバッタリ出くわすようにしちゃるか。
       / //  )'''::;;,,,,ゝ
      //ノノノノノ    リ       そっから先は頑張れ。これも試練じゃ。
     /ノノノノノノ  ,,,,,,,,ソ
___ノ ///;;;;;;;'''''',,;;,''
}__ニ=-'ー'ー'ー''';;;,,;;''''''''
           \_ \_
            ヘ  ヘ


【だそうです、主の命令なのでこちらも開始前になんかそれっぽいAA探しておきます】

.

4747 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:00:11 ID:8NHJ56xI



           /{
           {: \
          \:. \    _.... -‐……‐- ...._
            `'  ,>'"´:/.:.:.:...\ .:.:.:.:.:.:.:.: ´'/>'⌒\
               / .:.:.:.:. ´.:.:.:.:| :.:.:.: \ :. \.:. l二|:.:.:.:.:.:.:`,
.            /..:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.`,:.:.:.:`, l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
         / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:|-‐…‐-.:| .:.:.: |:l二|.:.:.:.:.:.:.:.:|
.         / .:.:.:.:.:.: |_.⊥._ .:.:.:.:.: |\\ .:.: | .:.:.: |:.\|.:.:.:.:.:.:.:.:|     ……実際どんな人がいいのやら。
        | :/.:.:|:.:.: | :八.:.:.:.:.:.:.:.:|_.二二._/.:.:.:.:.:| :.:八 .:.:.:.:.:.: ',
        |/| :/|:.:.: |/_\\ .: |'"~~~"7.: / // .: `、.:.:.:.:.:. '、    本人の能力考えると戦士系いらなそうですし
        |/八 :. |x==ミ \\|    // .: /´/ .:.:.: `、:.:.\:.`、
.  ⊂     // :/\|l  ヽ       // .:. /∠=┐ .:.:.:.:.`、 .:.:\:\  魔術系も忘れがちですが彼女魔術師ですし
.       // :/.:.:.:.:!       ┐U/ .:. / /⌒} | .:.:.:.:.:.:.: ', :.:.: }⌒
        / :/.:.:.:.:.:. ‘、   <___ノ / .:/ -‐'''"ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.: /    司祭系も彼女網羅してますし
         :∧ : \.:.:.: \      .///l¨¨¨´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ/
. ⊂      |/  \ (\\:..^ト...__,,..     l:/..:.:.:.:.:.:.:.://.:./       もう鋼メンタルの主人公系か
.         / ̄ ̄l ̄\\|──ァ   ∠//:// /.:./
              l   \|   ./∧/|``'< //  //         家庭力ある男子を出すくらいでしょうかね。
.       /        l    \/〈∧〉|__|
      //      l  /   ∨l  \ \__
.     /          l/ ̄ ̄ ̄ ̄´"''~ .._  `ヽ、            なんかそれっぽいAAあればご紹介ください。
.   /           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l´"''~ `ヽ、 `,



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   できれば特定の相手とあんまりくっついてない感じのキャラがいいですが、ゲームかギャグ漫画に集中しそうw




.

4750 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:13:23 ID:8NHJ56xI



                __
               / ,‐-\
                 {  {        __ -‐───
                 ∨ i!  _,, =ニ ̄            ミ 、
                 ∨{ニ=‐------  =ニ__         \
               | ̄∨ ̄ \        `ヽ  \    \
              /{/ \ニ、  \.      ∨   \  \    \
              }/  i!ニミ^\\ \    ∨    \. \    ∧
               / /  :i|⌒   \\ \   ∨       \   :}
            / /!   i|        \\xへ-‐∧ ̄   ∨ /      {
              / /::|   i|           \/__ \ ∧ヘ    ∨ / \ } 八
           | /|:::|  イ|-‐==‐ミ    〃ィ≦ニミ、.∧   ∨⌒ヽ∨!
           | ! |:::!/ !! ;     \     {rュひ}ヾ}从{ |/\  } i!
           |i ∨ /|! ム   ___  , -‐ヽ  弋ルソ / ∨\{_/:}  ;ハ
           |!  ∨ /i! ∧ -‐=ヾ} r  ̄`ー-- ‐=彡   .}/   /|
           |   ∨ ∧从 __ ノ     /〃/     r、__/ri!\
               ∨ :\∧    ヽ           / \{へニニ\
  ___                \ \ ∨/        ァ    /  /   }ヽ二\
 /ニニ`ヽ             ヽ !\A    r≦        イ /     |ニニニニ∧
 {ニニニニ}                 }|   ∧          //         |ニニニニニ∧\__
  ∨ニニ!  へ          |!  /_>= __    _ イr-〈          :|ニニニニ∧i:i:i:}__
  }ニニ/ニニニ>-、        /ニニ/ニニミニヽ   :|__ ∨      /|!ニニニニニ∧i:i:∨\‐--= __
  {:ニ/ニニ/ニニニ}      /ニニ/ r‐=ニ    |  | ∧ ∨     / ||ニニニニニ∧i:i:∨i:i\i:i:i:i:i:i
  ∨ニニ/ニニニ/ニヽ.   \ニ/  }   \.  !  :|/ ∧ ∨ ./ / | |ニニニニニニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    Vニニニニィニニニニ}=ニ ̄ ≫x /}:  r、.    |  :| / ∧ ∨ ./ | |ニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
   ./∨ニニニニニx≪ニii:i:i:i/i:i:i:i:i:i〉ヘ! |ニ\\.\_! /ニ∧___/  |  |ニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
  /{i:i:iVニニニニニニニニ|/i:i:i:i:i:irく  } /!ニニヽ /__/二ニ/  / |  |ニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
  | {i:i:i:i:\ニニニニニ//i:i:i:i:i:i:i:i:i!  // |ニ/二ニニ≧==/ /   |   |_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      家庭力が大雑把になることに目をつぶればこいつとかUTSUWAでかそう。



.

4751 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:15:03 ID:aNOodIUo
いっそのこと人外から婿探しでもする?
なんか人間縛りが一番ワイス基準に合わせる難易度上げる要因だと思うの

そうだ、ドナウの濁竜さんに求婚しよう(錯乱)


4757 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:21:18 ID:8NHJ56xI



                 /: : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :V_):\
             /: : : / : : : : : : ′i: : : : : : : : : :i: : : : : :V__)ハ
            ‐-=≦: : : : : : : : :i.: .:| i: : : : : : :: ::|: : :i: : : :V_):ハ
             : : : : : / i: : i.: : .:|.:_.:|_|\i: :i: : : ::|: : :|: : : : V: :⌒`
               : : : : :/.:.:|: : |.:.:ィi|\:N  ヽ ! : : : |:_:_:|: : : : : : :{
            i : : イ ィi:|: : | : :|,ィi笊夾ミ :ノ: : : /.: .:ノ: : : : (: ::{
                ノ.:.:.:.:.|:i:/ |: : |\|ヾ 乂ノ ⌒>:/ィ爪}: : :/:ハ: :.    >>4751
            .: : : : : |:i\|: : |  `     ::::::::::   V/:レ:' /: : \:.     型月(とかニト○プラスとか)名物殺し愛が始まる……?
          / /: : : : |:i:i:i八: 、          `  /: : ::イ `、: : : \
            /:7: : : : : Ⅵ(:i:i:}\\ u        /:: : :: ::|   V: : }
           {: : : V∧:Vノ^'<: : :}h。   (: : ` ィi{: : :V: : !   ノ.:.:ノ
           {: : : : V∧:V    ̄‐=ミiト。s≦i:i:i:i{〉: : :V :!イ‐=彡
             V,: : : :\V:V    /A\ 〉~^‐-=': : :/V:ノ
        _-‐  \\: : : >ノiト , _/\/j′   ‐=彡'  V
          { ̄ ‐- _ : .    /^ < <> > `ヽ、 : : :/}  ,ノ           え? やるの? ホントに?
          {     )\ : .  /  ___ Y__________\:/八
             /  ヽ : ,ィi{ニ=-‐…………‐-=i>、 .)            それにしたって人用のAAは探さないとあれなんですが。
         V/ 、`    Y√       \      \>
         V//     V `丶、      `、     (  `、
          八,/        V     \      }     i  .}
           V/       :、 .    、. : : :.八: : : : .:j. . ./
           V/      V\: : : : }: : :.//: : : : .:ノ:/
           ハ      : :≦≧===≦====≦ 彡' 、
              'ハ        V⌒:^:厂:^:厂:^:厂7     `
              }ハ   \: : V: : :{: : : {: : : :{: :{     、
           ノ: ハ    \〉>.:.:{: : : {iト : :ⅥV    i\
           \: :ハ     \ノr……rァ\> 〉=‐  '  `、
            }ニニ    ⌒⌒ ヽ {ニニ][ニ,八`、      \


.

4758 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:24:21 ID:0TNtX1B9
ウォーグレイモン(デジタルモンスター)やクロコダイン(ダイの大冒険)みたいな竜人型はありでしょうか?


4760 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:27:13 ID:8NHJ56xI



                 γ(
                 弋>''"´ ̄~"''~ 、、
                    /   V γ⌒ヽ  ヽ
               ,、イ  Λ   V{    λ
                    /{ 斗‐} , 从  弋{  ハ
               {人 {灯j/ 小ハ   ゝ、ハ
                     f´ヾ /リ j丿乂     `ヽ|      さすがにせめて人にしてくれるとうれしいかな~って。
                     Λ_  / /    ``ヽ、  人
                    Λ 厶イ         `ヽ、 \
                    ̄戈ヽ         {`ー=ミ、
                 /´ ̄  `\h、、 ト、   j
                   {     ',   ヽ 寸込 ,゙
                     j/            }  ∨
                   /,'      j/         乂
                 /  i!    /     ,'    i}
             人  {    ′    ,'   /ハ
               ヽj{    ,'_   ,'   j/ V
                ,゙    ′  `"''~ 、/   V
                  ′  ,'       ,′ Λ    ∨
               ,'    ′    ′ / Λ    V
                 /    '      i  〈  Λ     V
             /    ,゙f二二二≧n、ノ  ハ    V
               /    /´        ',  \  Λ


.

4763 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:34:04 ID:uIDVt7eL
しかし人間でワイスの言行についていけるのってそれこそ怪物以上に怪物な英雄
あるいは悟りの道でも目指しているの?みたいな精神性の聖人男性ぐらいな気がするんだよね


4765 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:36:38 ID:8NHJ56xI



                           _.. -―r―‐- _
                    ,r'":.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     /:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:'
                      ':.:.:.,:-―――――――‐- 、:.:.:',
                 l ノ .,'"⌒ヽ',     ,' ⌒ヽ.`ヽ.l
                      i'  .i( _ノノ ,.-、  !(._ )}  ゝ
                      ト、  ` ー'"/: :l: :\ ` ー'"  j_.!
                    , -〈:.:.:ゝァ-ーく、――― ヽ __,イ:.:/- _
              iヽ .i:.:.:/ '"T"≧ヽ   ,ィ≦ T'"ヽ:/l  ,.i
              l:!.} .!:.:.!'   !__込リ`  '込リ__!  '!:l l .!:.|
                 ',.j j:.:.:l、',   -―  ;   ―-  '.j:.:!.! {.ノ
                  ̄Y:.:.!:::::、     、   ァ   ./:イl:.:ゝ-'"
                   l:.:.l:::::::ヽ    -     イ::::::l:.:.!
                 l:.:|::::/ l >   _  <.l ヽ:::l:.:l
                 _ l.:!:/-/ニ====ニニ',__l::l:.l__
         _ -    ̄: : : :{='{イニニニ二二二ニニニVイヽ: : :. ̄   -  _
.       _ . : : : : : : : : : : : : : :ヽニニニ‐- _ニニ_ -‐ニニニ/: : : : : : : : : : : : : : . _
   /-―,―- 、: : : :.ヽ: : : : : Vニニニニニニニニニニ,イ: : : : : : : : : :: : : : : :,: -‐ヽ
.   { :::::::::/ニニニ\: : : \: : : : \ニニニニニニニニ/: : : : : : : :./: : :,:<ニi:::::::::./
   \:::::!ニニニニニ\: : : '; : : : : :` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : /: : : : :/: ;.<ニニニ}::::::./
     ヽ{ニニニニ=ー-\: :i: : : : : :‐-: : : : : : : : ;.-‐、―-- 、:./:./二二二ニj::::./
.        、ニニ/ニニニニヽ: : :.;.-‐''" ̄ > '": : : : : .\: : : : ヽ'ニニ`ヽ二ニ//
        ヽニニニニニニニヽ'/: : :r '": : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヽ!ニニニニニ{'
        lニニニニニニニ, -‐=ニヽ: : : : : : : : : : : : : : :.}__: :.ノ二二二ニニl
           lニニ二二二/ニニニ二二ヽ: : : : : : : : : : :,: イ: /ニニヽ二二ニニl
          、ニニニ,イニニニニニニ二'; : : : : : :,:.イ: : : : /二二二、二ニニ,'
           ヽニ二/ニニニニニニニニ}: : : ;イ: : : : : : :/二二二ニニ,ニニ/
            丶ニニニニニニニニ>'<: : : : : : : :.,イ二二ニニニニア



             __r‐‐ ミ⌒ヽ
        >''"´: : : 、 : : :`'<): : :\
      _、: : : : : : :i : : :\ : : : : \: : : \
.     /: : / : : : : |: : : : : : : : : : : :.\: : : \
    / : : :/ : : : : 八 : : : : : : }\: : : : `、: : : :\
.   /: : : : : : : : : ' ̄`‐_: : : リ ,ィミ、: : : `、: \ :\         怪物以上に怪物で精神性聖人……
   {: /: : :i: : : : : iィ笊ミiトメ、: / { U}): : : : `、: :`、: :
   {/: : : :|: : : : : ^ 乂,ノ     、 `¨´{ハ: : }⌒ : :}ノ
   人 : : : : : : : :八          { :ハ 八 ノノ
  ' : :.\ : :( `、 : :(   rv : : : :ァ  八: :/ / :\__/
.  {: : : : : : : :\`、 :`、  ゝ: : :ノ   イ: : \ : : : : : : : :/         つまりこいつやな!
.  { 八: : : : : : : ``、: :\      .イ : : \.:.\ \ : : :.\
.  {′ `、: : : : : : : : `、 : `、うO≦{L___\ V⌒Vノ⌒''<(⌒
     `、: i : : : : : : : : :_;,>=={ ̄ / `、ノ  ′    `'<
  乂    `| : : : : : : \ :\/\}:/   /              `'<
       フ/\ : : :\ :\( \/ `丶、 __r=ミ               `'<
    ‐=彡'゛   〉≧=-\ : ) i _ ‐==‐ ̄\  _          ‐=ニ ̄ `'<
        /  {  { / >‐=‐ ̄      `、  ニ=‐-  , _
         イ   ',r7=‐ ̄ {          λ 厂 :{ ̄     〕iト ,
     /   \   'V     ,      / _厂 {           〕iト
  、丶       `丶、{     ',     [_ィi「八  :
丶゛          _ -{      `, _ ィi「'⌒   \{
        _、 `  人   ̄\ _ ィi「⌒  ',       ,
        _、 `      ≧=‐ 彡、  `、    ',     ,
    _、 `             \ \ `、    ,    `、


.

4767 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:37:15 ID:0TNtX1B9
ロトぉ!w


4769 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:39:00 ID:8NHJ56xI



                /.: : : :. :. :. :.⌒ー: : :.\: :r: :⌒ミ
                /: : : : :././ : : : : : : : : : \{/{´ ̄`ヽ
              /.: : :. :. :./: :/.: : : : : : : :. :. :. :.∧{.: : : : : :.\
          /:/.: : :. :./: :/.: : :. :. :.}: : :.ヽ.: :. .:.∧.: : :. :. :. :.}
         /:/.: : :. :./: : {: : : : : : /.:. :. .:.i.: : : :. :.∨.: : : :. :.|
          ` ̄i.: : : :./⌒ヽ.: : : : :./{: : :/: :}.: : : : : :.}: : : : : : :|
          {.: : :./ {/ {: : : :./ !: /厂`.: : : : : :.|: : : : : : :|       まあ実際には主人公キャラより
     /⌒}  ∧: : i 芹云∨: :.|  |/∧.: : : :. :. :. :.{: : : : : : :}\
.    / `Y_  {/i\{ヘ ゞツ \{ 芹云ト.: :. :. .:./: |.: :. :. :. :.|       漫画でいうと主人公の横にいるサブキャラ系の方が
    /{ソュ  ´ ̄}}: : :./}   ,     ゞツ}.: : :: :./: : |.: : : :. :.人
.   /{/´/ /7ノ厶イ人         厶イ: :/.:..:.人.: : : :.{  \     あってる気がしなくもありませんね。
   {  ̄´ /   .{  }从:.\ n     /: :/: :/:iト、\: : \
  ∧   ィ}i    |      \__  <: :/: :/: : :.{|   \厂 ̄´
  {.∧   八   |     { 〉   /`フ}: :/}/\人
  |__∧_/  \ノ──  ∨^>厂´/ /      ヽ
   \ ̄´   / ̄ ̄`丶\{_ノ` ̄´      / ̄ }
    \   {      \.\       /    |            特にコメディまんがで主人公や周りがワタワタしてても
.       \  |     /´ ̄\\              |
        \、     /     \\  ∧       .|            とりあえず日常シーンに出てきてくれる男友達。
         `7、 ./       ヽ_>  }      |
       /{⌒{∧\        /  /│    │
      / 人 \{\\____/  ∧ .|     j
     / / .{    \\____// } }     ∧



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ああいう人たちも冷静に考えるとかなりメンタル強い気がする。



.


4771 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:41:14 ID:QCD1j3HK
日常系のキャラって、なんだかんだ主人公を受け入れてくれるメンタルが強くないと作品を支えられませんからねえ。

ただ、そういう人ってAAになるのが難しい気もしますが。


4776 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:45:35 ID:8NHJ56xI
まあいいや、なんかいいAAがでなかったら謀反マンとは違う汎用AAをしばらく使おうw

4778 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 12:48:22 ID:8NHJ56xI
というわけで、しばらく汎用AA使いまわすとしてAAは適度に募集を続けます。
締め切りはこっちがティンとくるか汎用AAが定着するか話が終わるまでということでw

所用で少し離れます。

4780 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:54:11 ID:xgf1wgFZ
いっそアマッカスみたいな、あさってにぶっとんだやつの方が相性いいのかな?

4784 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 12:59:00 ID:uIDVt7eL
一旦乙です
アマッカスは糞眼鏡よりはマシだけどちょっと、ねえ?


4789 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 14:42:36 ID:8NHJ56xI
さて、予定通り始められそうです。皆様AAご提案ありがとうございます。
……なんか活躍フェイズは自分の婚活を始めつつ余力でドラゴン倒す話になる可能性……?w

4790 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 14:50:43 ID:lI3RFzfR
取り敢えず、竜に特殊能力が無ければステで勝った上、EX6つ分300+200の補正を上回ればなんとかなるんですよね?
効果がありそうなのはヤコブ神拳、心眼、圏境、天体、縮地、錬気
竜相手には魔術EXの分の勝率は無くなるんですか?


4791 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 14:54:21 ID:8NHJ56xI
>>4790
向こうにぶつけるんじゃなければ有効です。
生命魔術なら「死ぬかMPが切れるまでヒール」とか「オートリジェネ」とかでしょうから大丈夫かと。

……戦闘スタイルが完全にドラクエ1の勇者な件について。

4795 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:02:56 ID:8NHJ56xI



              /      > ─────- 、
             i{     /.: : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             {:\_ /.: : : : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : Y^⌒フ^ヽ
              \_ ̄/⌒.: : : :. :./ : : : : : : : : : : : }   .{.: : : :.∨
                  /: : /: : : : :./: : : /: : : : : ∧.: : : :. :.{  .|.: : : :. :.〉
              /: : /: : : : :./: : : /.: : : :. :. :.∧: : : : :.∨ i : : : : /
                 /./: :{.: : :. :./.: : :./.: : : : : : : :: :.i.: : : :. :.∨_{.: : : :.{      では、そろそろ開始いたします!
             {/ : : |: : ̄ ̄{`ヽ{.: : : :. :.}.: : : :.}.: : : : : :. :.┤.:. :.:.|
                 ∨.:.:.| : : /{从 /八: : : :./´ ̄ ̄`ヽ: : : : :.}八: : : |
              ∨人 { 芹云ミ∨.:.:.イ \{\∧.: : :. :./: :∧: : \
                  ∨: :\ .rタハ ∨.:.| 芹云ミヽ: : : :/.:. :.:.∧: : : :\    そういえば世界で一番有名なドラゴンは
                ∨: :{ 辷 ツ/ ∨{  rタハ}/: : :./.: :. :. .:.∧: : : : :.ヽ
                    ∨∧///  /   辷 ツ: :/: : : : : :}i : : \.: : : :.}   スーパードラゴンヨッシーだそうですよ。
                 }: :.}        /// イ: : :./.: : : :.||: : : : :.}: : : :|
                 人/: :\  \⌒ヽ    /: : :./: : :./: :/ 〉: :}: :|: : : :|
                  //.: : : :./\ _  < /}: : /.:. :.:.{: :/ /7.:.|.:.:}: : :.ノ
               {从{/{: :ノ{  \  _/  〉}从}人{: / / /.:./:./../
               / /  |  /フ^厂´  /   /`Y´/ / / ′ ´
               / / ̄ ̄ ∨  >^ < ∨ /{  { ヽ } >┤
             / / ̄ ̄ ̄`>、 \/ ∨ \∧ イ r─}i
               /  {           // ̄\      ∧ ⌒ー /
            {  |          //    ` ̄\} } --イヽ
           /   \       { {         ∨\_} }i
             /      \__ / .|         }二二二ニ}
            ./     / ̄\ \_ \       人       ト、



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   次は介入6ターン目、ワイスの成長から始めます。
  参加者の皆様はよろしければ「ノ」とでもお書きくださると幸いです。


.

4796 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:03:21 ID:UL3p3Loj


4797 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:03:31 ID:zUz/UUtH


4798 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:07:01 ID:lI3RFzfR


4799 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:08:42 ID:8NHJ56xI


【そう言えば縮地の方はE+といえど習得しているので】



    /   V /        > ヘ
.    '__V ´            ヽ
..   l  ,'                 ヘ
.    l  .!   .|       V     ',
     l  l  .|  ! ./     / ,,V   .| i
    i  V LV /  >' ≦;;;V.!  | .,'     Eでとってもさっぱり意味がないのですが
     l  V ヘ 弋示´   込ソノ i. /
     ! / V ',        ;;; イ/       育てるとこういう能力になりそうですわよ。
.    i /   ヽ     '     ;; /
.    /       iヽ  ─   ;..:/
   /      >.`  _  イ .∧
.  /     /::::::::::ノ    ,'  ニ=‐-
.  ,′   /::::::::::/     ノ        >、
. ,'     .'<:::::::i l      /i             ヘ   心眼で見たふんわりした内容ですけれど。
 i     !   ` ::! i    / l r 、           ',
 |    l   ,' // ヽ ./  i ゞ'         ',
 ',   l  ,' /    ・   __ ハ            ,
  ヽ  ,'  .イ ./  <ニ> ´  ハ   !       ,
    V    ! i     `        i   l        ,
   /    | ヘ          ヽ  ',       ,

・縮地
 D以上の場合、修正後の敏捷のランクを縮地のランクに変更する。または敏捷のランクを+1する
 ランクが上昇するごとに疑似的な瞬間移動、Aになると事実上の瞬間移動ができる

.

4802 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:10:28 ID:8NHJ56xI


では、少し少ないですが成長を始めてまいりましょうか。



                                   ※    ※
                            ※ 卜  ‘ト,Λ ∥_,,イ
                            _ \z-‐‐宀,,<∥ √``~、、
                        _、‐''゛   ''"´    `ヾ `iャト、    ヾ、
                      /_、‐''゛    - ― - 、 ノ /ハヽ``~、、 ヾ、
                     _,,. //  _、‐''゛     , '   ⌒`く  ; j ヽ、: \ ∨
                    / ィ´ //       /   /     ∨ /  } ヽ: : : ヽ ∨
                 / /  //       /   / /l    ∨   j  ∨: : : ヽV
                  / /  / /   ,、 '"     / / j     l!   ∥ l|!: : : : : :|l!
                  ∥∥/ / _、‐''゛      / / /′    }!//  j ll: : : : : :}ハ
                  jハ/ / / \      _.、'" //イ    l|  jl /  / j!: : : : : :j l
                      /Λ /_∠\-‐''"´/// l    j|   ∥/  / ∥ : : : : ;'  l
                 ∥ハ\ハイ气x、 // -ー‐-   ∥  ∥'  / /: : : : : /′ l
                 j{/  \ハ弌 jリ      zv,,」!,,_  /′ /  / / : : : /    l
                 乂   )j `"ノ    "´ 爪心x、∨ / /  / /| : /     l
                          叺 、       ゞ-ィ" / / イ / / 少"      l
                        Λ             j/イ/rヘ〉イ  ヽ`        j!
                         ヽ、.,__       ~フ/r’/,,.、丶´         /l!
                             `''       /''"ミイ‐-、_          //
                       ィ个ー―‐ヤ         !:::/⌒〉      、丶`/
              _,.。 -''" ̄ ̄ ̄く:::::::::::::::::::::::::}  〈⌒''"7⌒7  /    _、‐''゛、丶`
          、丶`           /:::::::::::::/⌒∨⌒`、  /  /  /-‐ ''"´_、‐''゛/
         /        ,.。 -''"\::::::::::`、  `、  、.      |-‐ ''"´ //
         /        ''"´       /::::::::/  ニ=- -=ニ       |―--=彡"
      /   .、丶`           ./::::: /                |
.       ,' ./        _,. 、 ‐ /://                    |V
[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワイス・シュニー

制限:善良、神の寵愛
ポイント:41P
【クエスト:困窮する人を救う】【クエスト:幸せになる】

能力:筋力/耐久/敏捷/魔力/幸運=D/C/D/EX/D(A++/A+++/A++/EX/A++)

スキル
・奇跡EX
 ┃ 不可能なことを可能にする特殊なスキル。EXならば主の御心にそぐう限り最低40%の確率で成功する
 ┣信仰A
 ┃信仰心を表すスキル。何があっても信仰が揺らぐことはないだろう。Aなら幸運が+1ランクされる。
 ┗神殺しE
   かつては神と呼ばれた存在を倒した偉業スキル。Eならばただの実績である。
・天賦の叡智EX
 ┃ 比類なき天才であることを表すスキル。EXとなれば適当なスキルをその場で思いついても不思議ではない
 ┣術理解明EX 霊基改造D+
 ┃ あらゆる魔術の術式を理解し、修復したりできる。霊基改造にょり自他の心身をより効率よく鍛錬できる
 ┃ 霊基改造のレベルまでなら能力上昇に必要なポイントが1/3になる(現代以外限定)
 ┣医術EX 人体理解A+++
 ┃ 魔術ではなく純粋な治療法として人を癒す技術。EXならばもう周りから見たら魔法と区別がつかない
 ┃ 人体理解により手段にかかわらず人型に関する判定+56。人型相手の戦闘目標値-115
 ┣調査A
 ┃ 様々な媒体で情報を調査する技術。Aとなれば物語の探偵のごとくわずかな手掛かりで情報を得る。
 ┃ ターン開始前に事前調査が可能。もちろん行動を使った方が情報の確度は高い
 ┣天体理解C
 ┃ 星の動きや自然の動きなどに通じる。Cならば天文学者や地質学者、または魔狩人としても一流である。
 ┃ 人外に対する判定+30、人外との戦闘目標値-60。
 ┗政経A+++ 学問A+ 教導B++ 音楽C 芸術C 軍略C
   Aなら歴史上も有数な人物。Bランクなら歴史に名が残りうる能力、Cランクなら一流といえる能力である
   学問がD以上なら行動を消費して文献執筆、発明、作詞作曲などが可能。内容や出来は他のスキルによる
   B以上なら行動と「並行して」開発が可能。もちろん行動を使ったほうが出来はいい
・魔術EX(複数ある場合基本的な魔術は最も高いものを採用)&祈念D
 ┃ EXとならば最早比べるもののない使い手である。また正しい祈りで魔術を用いる
 ┣生命EX
 ┃ 生命力を操ったり治療したりする。EXならば生命の神秘をほぼ網羅しているといっていい
 ┃ 術理解明により魔術的な障碍も治療可能
 ┣召喚C+
 ┃ 魔術を用いて超常的な存在を呼び出し使役する魔術。Cなら召喚するにふさわしい存在を呼び出せる
 ┣強化D+++
 ┃ 存在を強化する魔術の基礎にして奥義。Dなら魔力が続く限り筋力、耐久、敏捷に+修正がつく
 ┗高速神言EX
   神代の言語を用いて一瞬で大魔術を繰り出す。EXとなると客観的には無詠唱に近い
   よほどでない限り魔術の行使に道具や機材が不要となり、魔術のランクに応じて判定にボーナス。
   魔術EXが1種類なら判定+20、戦闘目標値-50
・ヤコブ神拳EX
 ┃ 神より伝えられし伝説の技を中国武術と習合させたもの。中国武術としても扱う。
 ┃ EXならばあらゆる武術として使え、山を砕き海を割ることも可能。もちろん物理で。
 ┃ また全能力値を+2ランクし、戦闘目標値-150。あらゆる妨害を無効化
 ┣腹話術EX
 ┃ 口以外から声を出す技術の総称。高いほど芸事として完成されている。EXならあらゆる束縛とスキル封印を無視する
 ┣心眼EX
 ┃ 精神操作と認識阻害を無効化する。また直感による疑似的な未来予知も可能
 ┣黄金律(富&体)EX
 ┃ バランスの取れた肉体と莫大な富が自然と保たれるスキル。EXとなるともう何と比較していいかわからない
 ┃ 耐久、幸運のランクを+1、武術がA以上ならばさらに筋力と敏捷のランクを+1する
 ┣カリスマB 天性の肉体EX
 ┃ 人を惹きつける魅力。Bならば一国を支配することもできる
 ┃ また天から降りてきたような美と身体能力も兼ね備え、すべての能力に+修正。70%の確率で魅了(たまに自動発動)
 ┣圏境EX
 ┃ 天地と一体化しおのれの気配を消す技術。あらゆる探知を無効化する。
 ┣気功D
 ┃ 天地と一体化し気を循環させる技術。体力や魔力の回復が早まり、ランク以下の魔力を消費なしに使用できる
 ┗縮地E++(現状だと大して意味はありません)

○習得可能スキル
料理
家事
電脳
(その他一般的な生活に便利そうなスキル)
魔術(転換、支配、錬金)
卜占
電子妖精
魔力同調
思考分割
対魔力
錬気
詩魔術
流派創設
最後の審判

【成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

4803 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:10:42 ID:UL3p3Loj
天体理解A
縮地B
錬気C

4804 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:10:55 ID:lI3RFzfR
最後の審判A+++からのEX
縮地D

4805 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:11:39 ID:ftXHzcZK
最後の審判A+++からのEX
縮地D

4806 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:12:25 ID:zUz/UUtH
最後の審判A+++~EX


4807 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:18:04 ID:8NHJ56xI


【1D4:4
出はお時間なのでこの4つから。


4808 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:21:39 ID:QCD1j3HK
ラッパを吹くお仕事か…

4809 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:22:10 ID:lI3RFzfR
使わないで済む様に鍛えよう


4810 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:26:30 ID:8NHJ56xI



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\    終末に仕事が予約されてしまいましたわ……。
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ          38P使って最後の審判A++⇒EXに。残り4P
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!          このスキルから派生なんてあるわけないやろ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |


・最後の審判EX
 最後の審判において断罪されるべきものを裁く権能。自らの望む範囲を疑似的に終末とできる。
 終末において、あなたは範囲内の存在に裁きを下すことができる。
 なおあなたは真の終末において主の傍らで悪しきものを裁く手伝いをすること

.

4811 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:28:01 ID:UL3p3Loj
もう聖女ってレベルじゃないw


4815 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:32:23 ID:8NHJ56xI


【具体的にどういう効果なの?】



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /       適当にわたくしが望んだ範囲で裁判を開いて
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ        対バイオロン法レベルの権限で
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉         範囲内の存在を処罰することができますわ。
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【こんなの】
・第一条
 ワイス・シュニーは、いかなる場合でも令状なしに終末を顕現させることができる
・第二条
 ワイス・シュニーは、相手が罪あるものと認めた場合、自らの判断で対象を処罰することができる
  (補則)場合によっては抹殺することも許される
・第三条
 ワイス・シュニーは、主の御心を最優先とし、これを顧みないあらゆる命令を排除することができる

.

4816 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:33:04 ID:0TNtX1B9
何その俺ルール適用法!?w


4819 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:36:47 ID:8NHJ56xI



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄`` :|  |
                / {   | /⌒ |    |xセテ万八  |彡 }    ちなみにこれ、A+++からEXにしない限り
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ      こういうよくわからないスキルでしたのよ。
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込    ' ’   んイ」
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"


・最後の審判E~A+++
 あなたは真の終末において主の傍らで悪しきものを裁く手伝いをすること

・最後の審判EX(上以外の方法で急にEXにした場合
 今よりあなたの周りで終末が発生する。無罪なら釈放されるから頑張れ

.

4821 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:39:09 ID:WADCoo6a
下の内容はほぼ●lonaじゃねぇか(真顔)


4822 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:39:18 ID:8NHJ56xI



                       o
                 o      |__     ''"´ ̄´"   .
                   \―/  >''゛              \
                   /   ‰  /  /     \       \
               o―/ ―‐/  / / /         l\   \ \}
                | o__,|   / /       |    |  \     \
                |    |        |  /| |    ――-  /    ',
                      | |    | /´ ̄ |    ノ  _l /|   | l |
                       ∨|    l  |/ |/| / /イん勹ト|  ノ | |   さて、あと3Pですが何か使いますか?
                 |      |    | ィテト | //   ゝ-イ j/  八
                 l     八    |<(乂,ソ   、     :::::: / /l
                 |      \  \.....           // ノ
                 |  /    |\ _\::  .,   ノ    Λ∨\
                 | ./       | >'⌒ヘ           ..::::::∨〉::::)
                 |/       :| (::::::::::「ト.....       /:::::::::::::::/
                    /        | (:::::::::L|:::::::::::>-  イ |:::::::/⌒/
                /      __,>''~ ̄⌒ ー<\     |∨  /ー 、
                  /   こ ̄___    「ヽ   Υ\。      {      \
                   / (⌒\|  L  ノ   ヽ*。    ∨        |
                       / // \ \_/|   0|  ゚''*+O。ヽ  ノL |
                    〈_/ ./ Λ Τ⌒/ヽ\_ |       `¨¨⌒\
             /      ┌「\/ /:::::::/ /   }/ Λ|      __     >、
         /         〈l  ∟Λ_/∨   /  /  V⌒''<爻爻爻爻Xx/  ',
           /         \             /   ノ    `''<二二/    }
                        ∨         /  イ        ` ア     ,
            /    /   ∨        /    ノ、                 ′
 /      /    /    /     |       /  / : : . . .            Λ        r 、_
. { (     //  /     /     |         Λ  /            . :     |::: 〉   / 7 _,ノ Λ 「 ヽ__
八 \ー―''゛ /      /     {     / }/{              : :     |::/___,/  / ̄  /| L| /├‐ '′
  \    /'/       /       Λ       /::::::\                  |/      /      |  し ノ
.      ̄ ̄  /       /       / Λ      ‰::::::::::::}                  八     \ _ |  ⌒ \
   /     /     /      /   \  /   `'+。;/\                /        \:::::ノ    | 爻)
.../    ./   /         /       } ̄       ノ   \         /}        /::::/    | 爻/
        /  /       /     /      __く     ``~ミ, __ /  }        \::/     爻X
     / /       /       /  _-二⌒\   _  /ヘ   }'、ノ ヘ     ____>  / /  爻\
    / /        /         / __-二             ア   乂ノ  '、ノ⌒\  {  / / /   爻X)



【まだ成長があるなら記載ください。ないなら次のターンに移ります。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなければそれまででランダム。なしが多いなら次のターンへ)
.

4824 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:11 ID:lI3RFzfR
縮地D++

4825 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:11 ID:L/opQTPT
縮地D

4826 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:19 ID:zUz/UUtH
なし、次に向けて貯めるで大丈夫だと思うので

4827 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:21 ID:UL3p3Loj
錬気E

4828 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:35 ID:0TNtX1B9
縮地D

4829 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:40:50 ID:WADCoo6a
無し

4830 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:41:08 ID:QCD1j3HK
縮地D


4831 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:43:14 ID:8NHJ56xI


【1D7:4
さすがにもう来そうにないしこれでいいか。他の案来たら振りなおします。


4832 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:44:33 ID:0TNtX1B9
スナイプ!


4833 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:45:40 ID:8NHJ56xI



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i          1Pつかって錬気E習得。残り2P
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ           さすがにEでの派生はありませんし
     V__j       ノ^´ r- イ  >'
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、             これで次のターンに進んで大丈夫かしら?
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>

・錬気E
 天地合一し常に適切なところに気を送るスキル。Eならばあらゆる判定値+10

.

4834 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:46:10 ID:zUz/UUtH
どうぞ

4836 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:46:38 ID:QCD1j3HK
オッケーっす


4839 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:50:53 ID:8NHJ56xI


介入7/7



                            \  \ _  __
                      /´ ̄ ̄ \  )>'^~__  ~^'' .,
                     /     __冫 /´   /   ⌒\ \
                       |     ,   _//             \ \
                       |   /    /    /        |       \|      中国武術が戦闘能力
                       |  /     ∨    |    /  |\     \
                       | ./     /| |  ィ|´ ̄/`/  ノ ⌒ヽ    | | \   縮地が転移や瞬間移動
                   //    / | |  笊うテ㍉}/  ¦|   | |⌒
                   /      /  八    乂ツ    ^辷⇒ヶ /| | |      圏境が霞のように消える技術
           r  //        /  ∨\{      、    ¦イ/ ノ | |
           | |  /         /     }八{         ⌒7イ 八{      気功が外部の気から力を得る方法
           | |         /       「| >    ( )     ノ ノイ
.            __| |  / 〉/ ̄         |」⌒个      <⌒ヽ|_|         錬気が日常的な超人性
.         ┌| | |/ /(            /⌒::::::::|   `¨´  |:::::::::::::::)
.          「 || | /  |  \        (::::::::::::::::::ノ     |::::::::::::::)
.        \)┘/   ノ  \\    __(::::::::::::::::/       ∨:::::::::::::)         と、こういう形で仙人の力を
         人  /\/\__\\ /    \:::::::√`\  / ̄|:::::::::::ノ ̄ ̄ \
          ∨       | ) /    (:::::::::::|        |::::::::::::)  /   }     再現しようとしているわけですわね。
          | ̄           |/./      \ ::::|        |:::: /  /   Λ
      __|             | /    / ( \| __________   |/__)  /     \
.     \               |/´ ̄  /    ̄ 「\ニニニニニ>''「     /         \
.   / ̄\             |      |   /   \>^   人   {  __    \
   /   / ̄\         |      | /            \   \         \
.  /  /     \                 |/                  \   \         \


1:コミュ(あとでも同時でもいいので対象を指定してください。知らない人物に会うことはできません)
2:一日一万回感謝のヤコブ神拳
3:低位(自己申告)の守護天使と修行
4:事前調査(イベントの内容や解決するために必要なものを調べ、可能なら準備します)
5:執筆/発明(何か新規の書物や発明品を作成します)
6:ドナウの濁竜(現)(たぶん失敗します)
7:ドナウの濁竜(幻)(たぶん死にます)
8:ドナウの濁竜(夢と現と幻と)(ほぼ確実に死にます)
9:シバの女王の国
10:嵐の海を越えて
11:ヴォルガの流れを赤く染め(希望があればそのままシルクロードを通って中華まで行けます)

R:ロード
 前のターンから行動をやり直します。すでにとった行動をとることはできません。
 現在の使用回数は「0回」です。


【上から行動を選択してください。タイム希望なら申告あればお待ちします】
↓8つからランダム(5分経って集まらなかったらそれまででランダム)
.

4840 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:51:36 ID:UL3p3Loj
11:ヴォルガの流れを赤く染め

4841 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:51:38 ID:zUz/UUtH
11

4842 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:51:42 ID:1YZccpSc


4843 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:52:03 ID:0TNtX1B9
11

4844 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:52:04 ID:WADCoo6a
11

4845 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:52:10 ID:L/opQTPT
11
そのまま中華シルクロードへ

4846 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:52:49 ID:ftXHzcZK
11

4847 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:54:14 ID:lI3RFzfR
11


4848 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:54:24 ID:8NHJ56xI


【1D8:8


4849 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 15:55:46 ID:QCD1j3HK
シルクロードが、今赤く染まる!


4850 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 15:59:09 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i       失礼、こちらにワイスさまが
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /      いらっしゃると聞いて伺ったのですが。
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !

                  【どこかの行商人っぽい人】



                         __
                     || `` ̄\
                   「| 「|/ ||      \
.                _/´ ̄ ̄ ̄ \       \
            /         ⌒\ \       \
           /             \ \      ',
.           /  /              \ ',    |
         /  /   /   / l |     ∨',    |     はい、確かにわたくしがワイスですが
.          /  /   /      |_|._     ||  ||
       /⌒   ;   / |     ノ  }[` |  l  ||  ||     どのような御用でしょうか?
          ||| ⌒ヽ| /|/ァ劣灯ア|  l|||  ||
          |||Λァ'劣ミ/    ,乂ツ |  l||,ノ   ||
          |人   `乂ツ      ' ' '「 ノ ノ八|   / /
.            )\∧' ' ' 丶    「V ィ /    / /
          ⌒)イ人     ,   | |  /    / }/
.         /  / |ノ:个   ’ /| |/^\/
      /  /   /(:::::::::::::≧く\| / \):::)
   //  /   /   { ̄ _):::::|  \       |( __           ____
. /    /    ___ノ (::::::::ノ_  }   「U:::)  |       /´       `\
/     /     /         ̄):| : ∨    ノ:::::(     |.    /          \
.           {          (:::| ∨   Λ__)_. ノ  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`\〉
         八     \      |  \, /: : : : : :/⌒} /                  〉
          ∨    \   ,|     ̄ ̄ ̄   //   /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\   /
\ \         ∨        |           /   /       \   }/
.  \ \      \      |           /   /         )   ノ


.

4853 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:03:58 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i    はい、私は衣を扱っている商人なのですが
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /    このたび父が東方へ交易に向かったのに帰らず、
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ       同時に東方にてBANZOKUが暴れ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ   旅商人や住民を襲っていると聞きまして……。
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



                         ,*※v、  _
                        *※ィ才' '"´     ̄` ,
                           / メ才" /      \   ’ ,
                       j {jイ /   }  ヽ、\、   ,
                        / / / /   ハ     ㍉、ヾ~-=㍉
                         〈/ // ∥  斗‐弋''  j } ハ\  j }!
                       ,′/ ,ィ'"j{ /ィ笊芯卞y/ ハ }   //
                     ハい   l ,,Y.,_   いシj'"/ / } _,,//}      そういえば、それで絹の商いなどが
                     j   )ハ ∨妁)   "´   /("彡イfj'  //
                       l    ハハ ヽ      j{  「゚|イ  /"       滞っていると聞きますわね。
                       _l_ノ  // }叺  r 、     /L,ト=彡个ー 、
                 ー-=彡   // ハ{ \ `    ..:::::::{,,ィ"⌒¨ヽー、}
               _、‐'"/     /  {( 乂 >.、,,..イ:::γ'´      ,, <´
             、丶` /::::....、丶` ノ `  >(:::::::::::ハ  {    y''"   ヽ
          ,.:'´    /;;:、‐''゛  ,.ィ/..::   ,'/ √::::;;:ィ"  ア   /
            ,' / _、 ''"    、丶`⌒..:::  // 气::::/;   {   {       :::〉
         j {"             /イ{  V{::/ , , )  /     .::/
        /   ........:::::::::_,,,.、、-‐'"    ハ   0}  θ’ (   /     .::/
       /   ...:::::::_、‐''゛⌒            ///      ハ /     .::/
      /   /::::::::ィ             //v*※※x*ィ'' ∨     .::/
       {  /::::;;::: ''" ~、、         Ⅳ 寸f沙''´   /     .:::ハ
      ィ  ''"   ..::::::::く         j{   ^''^    /     .:::/   ,


.

4855 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:07:48 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i     はい、それで自らの立身半分、
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /     父の安否を確かめたいの半分で
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ         私も東方に向かうことにしたのです。
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}    そうして準備をしておりましたところ
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/     どこからともなく声が聞こえまして。
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐
【どこからともなく聞こえてきた声】

           \
             ヽ
               |           ,  --  、  __
               l         /       '.   ))     ===ァ(())
   気 人 一 あ   {         l r、     ィ  /´         //
   が 間 杯  |   |        { 乂〉   {ノ         r、 r,     あ、一杯もらった礼替わりでもないけど
   す 作 の │   |       } --、「`⌒ハ            | | | |
   る  っ た こ   {      /     \ } \          |_| |_|     旅に出る前にどこそこにいる
      た め の   >    ,   ,   ∨   `  .      「l
       っ に      {      イ   ,   ___    `    、|」 [][]r,   ワイスちゃんっていう子にあうといいよ。
     て        |     { |  <二 ___ 二>     `ヽ、 //
                /    | :.  | r、 ,-、,......._......-、..|         \    悪いようにはしないはずだから。
                ,       乂 、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         \
              /        ヽ` |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          \


‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


.

4856 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:08:55 ID:QCD1j3HK
鳩パッパかるぅーいwwww

4857 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:09:34 ID:0TNtX1B9
鳩に酒をやるなwww


4858 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:11:03 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i     旅は命がけゆえ、ゲン担ぎもあって
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /     声に導かれるまま進むと
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ        こうして本来ならお姿をも見れぬという
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ    ワイスさまのご尊顔を拝謁できた次第です。
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|       別にそのような御大層な存在ではないのですが……。
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ
     V__j       ノ^´ r- イ  >'
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、      それで、ただ会いに来たと?
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>


.

4859 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:14:15 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i     はい、お姿を見れただけでも主のお導き
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /    それ以上を望めば罰が当たりましょう。
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i   厚かましいことを言うなら、
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/   旅の無事を祈っていただければ幸いです。
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



                 __/ ̄`ヽ
                i}´   ./       \
             ヾf´i}   / /        \
              ヾ.i}jI斗― 、        ,
             / `ヽ___ Y‐-、      ,
         ー,―― ´      ` ヽ ヽ
           /              \ .',
        .ノ /                  ∨/     \
      ⌒, ,    /    }  ',      W       .\
        レ'{ ヽ//   //   .',      .i} i          \
        ノ ミー===‐ ´ /    .}      .i} ',         \           ふむ……。
       彡 ソ  行≧x    /       '  ,             \
         .ヽ       ゞ-'゙イ .   /     / .圦             \
         、    <´  / )    /    入                \
          .}`     彡 ー ´ 。s ´       \               }`\
         ー― t イ     /::::::::::::::::`ヽ      .\         i   ヽ
            ノ:/ ___/:::::::::::::::::_ノ       \        |   i}
   __,斗  ゛_¨/。s<      ̄ ̄ ̄ /         \       |   i}
    `¨ヽf´/  /´  ____  > ´                \      |   i}
   jI才/⌒/  ´         '゙  } ∨/              .\.  |   i}     よろしければその旅
  /  /  ノ  `ヽ            ,  ∨/                }\ .|   i}
 {   {i /     ∨/       ,   .∨/            }  ',.|   i}     御同行させていただけませんか?
 .,  ./       .∨/       ./     .∨/          /  i} .i   i}
. 圦 (          》      .∧      ∨/          ./   .i} .i   i}     BANZOKUの話が真実なら
  Y .`i  i}      /      / 沁,       ∨/          /    i} .|  ./'
  .i{ 弋  i}     /      /  .沁,     ∨/     /     .i}./  ./       交易全体の問題でもありますので。
  i{   {  i}    {i      \   沁,    .\     /       .'/ー ´
  .i{   弋 .i}    {i      __>  沁,     `>  ‐- .     /


.

4861 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:17:52 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i      !? 願ってもない話ですがよろしいのですか!?
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /      ワイスさまなら自ら旅団を率いることもできるはずでは。
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} /ヽ
.         / /  ∥        /         \ ハ
      / l :/   :|      /Λ         \}     そんな大げさなことをしたら戦争が起きるんです。
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   |⌒\
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /   | //!
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//      あとそろそろ役人と市民で国を回してほしいのに
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /        居場所を特定するなり仕事を押し付けてきたり
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ         謀反をそそのかしてきたり……
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |


.

4864 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:20:49 ID:8NHJ56xI



                     { W
                   ,jIム\ー―― -ミ
                     /   ゝ       ``
                    /
                   /                    ∨/   と、失礼しました。
.               /                         ∨/
           /            \          ∨/  そういわけでして東方に少し旅するのは
          /,才          .|    | .,ヘ‐ -ミ       ∨/
           ´ .∥   ./ _  |    ∧|   \ `       W  わたくしにとっても都合がよいのです。
           ∥    /´\   |      | __ ≧k、   `ヽ  W
.            ∥   ∨ ,ム斗ミ{\{ 、  {/{r' j ハ ヾ>\  i \   同行させていただいてよろしいでしょうか?
             ∥ . /{/んjハ `ヽ   `ヽ{ .乂_ツ     / ヽ }\}
           ∥/ 从 乂_ツ                 ,. ヽⅥ\ヽ          ム斗―――
          , /|  |   \       ,         , ン/__,. Y__,jI斗''゙~´      ――
          | {  , l    `ーミ            /― '     |  }         <´
          | |. ヾ{〕s。__ \  r っ     /         ,  ,           `''<
          |/    /::::\ `ヽ }           イ  `''<    //――ァ―  ,ィ―― -ミ  `''<
          {       \7:::::::〕s. リ       ィi〔`''<   `ー―― ''゙´ _,ィi〔、      ``
           / ̄ `ヽ∧\::::::::::`i>  ィi〔 /:::::::::::::`''< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       \       \
          /     ム}  \:::: ノ       {:::::::::::::::::::::::::\                 \
         {        ム    \        .{::::::::::::::::::::::::::::::∨               \
         {        ム    ー ミ    W:::::::::::::::、――ァ              \
         {            \   Y―‐tッ’\::::::::::::> /                      \
         {       \|.     \ i}-、     \:::/ <                       \
         {        \       O《    rー  /  \                      \



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ    いえ! ぜひお願いします!
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   旅商人の父を思う気持ちを案じたワイスは、危険な東方への旅への同行を申し出たという。


.

4865 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:21:43 ID:8NHJ56xI



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4866 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:22:48 ID:8NHJ56xI


【ヴォルガ川流域】


 :..   . :.  .. .                        . ... . . .::..  :.   .. . .:.:
  ┃     ,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,
  ┏━━┛...   ""'''''''''::: ┃."""'''' ┃...''''…....┃ ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...   ..  ... . .. .:
  ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛... ο...   ::...    . :
  ━━━┛;'''"'゙━━┛    ┃.    ┃     ┃゙'''"
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
. ,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;;:.; "'
.              :.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""
..   :.  .. . :.:       ο       ο ;;;;;;;;;;;''''''"""'''゙°     "             ""''''''''':::::......"""''''''"""'
.            :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.           ο."""''''''''''':::::::::;;;;,, °._         ο.""'"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                            ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
          o     ゚                       ο        °         ""'''''"''''':::::;;:;;,..,,
__________..o....._  _   _   °        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ο゙/ヘ             ::::::::::::::::::::::::::::............. .::::::::: /ヘ ::::::::::::::::::::::
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   、     ::::::::::::::~~~~~~~ ::::....... .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......   ............:::::::::〈`/´`>:::::::::::::::::::::
.....  :::::::::::::::::::::::::::: /ヘ:\.__ :..................  .:::::::::::::::::::::::::::: 、 ::::::::::::::::::::             ~~~~~~ :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....::::: 〈`_、/´.l'´ ̄ ;i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヘ: \, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: °::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙~~~~~~~~~~~~~~~ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... 〈`_、/´_` >  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ```ヽ、..  :::::::
:::::ィ```ヽ、 ::::::::::: ο::::::::::::::::     ο     :::::::::::::::::::::: ~~~~~~~~~~~~゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ´ヾ、_:::;;/:、:::::::::::::
゙ノ´ヾ、_:::;;/:、゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::::::::: /.:::::ヾ´ Y::::〉、:::::::::
:::::::ヾ´ Y::::〉、         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::... ソ´´:: ::::::〉
_::... ソ´´:: ::::::〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~~~~~~~~~~~~~::::::
~~~~~~~~~~~~~~


.

4868 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:24:34 ID:8NHJ56xI



              /       く  ど ど  ヒ
 お  親 頑 も  \       }  う う   ャ
  っ .父 張  っ   /_L〃   /  し し  ハ
 死  が ら  と  く  // ,」_〃〉   た た ハ
 ぬ     ね     /_〃 //  \        | 〈
 ぞ    え     { ノ  _〃 , く_∧        /
 (       と    / ッ  ノ {{ ハ ゝ∨⌒∨⌒ ,
  )           〈r‐r/^) ッ ゝ , く_ィ ( ( r-く く く
 (           /^ー' し'\ 彡イー、 r ー<>\ゝゝ
            {      }ヽ_ノLrg}=-j_<戓> く \
Y∧ /\∧ /⌒     | }_i} ̄く. r 、   /   |\
  ∨ }___∨_/^}    / / ゝゝ====イ  ./ゝゝ
   rZ三zく   {_ノ ̄ ̄ ̄´ノ( (_ c -~ // っ } レ}ゝ
,z<    \>、_ノ       ー彡{てニニニニィつ っ/イ{ ゝ
___      /V         ー彡∧ t:..      / :|::\
.::::::::ゝ、  イ / ̄ ̄\     ノ彡j{、(::   / ̄´   }ゝゝゝ
=く\_>、 :// ̄ ̄`>―彡,イ  ̄ ̄´ /´    /_
   ≧:::::} /´.: .:::::/⌒.:.:.::::::/oヽ―――‐.:o :::イ:::::::
    ヾ::j/.::::::::/}.:.:.:::::::::/\:::::..Q .: .:::,,.  -‐ 7:::
      レ'::::::/ /.:.::::::::::/    ̄〃 ̄´       /::::
    /=イ   /:::::::::::::/       /         /::::::

            【BANZOKU】


   §,;   ________§; ,
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < すいませんでした…
  |__|///(§   §)ノ////|__|/// \________
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ~////////////
 /////////////////////////////


.

4869 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:26:23 ID:8NHJ56xI



        _人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >  ボルガ博士、お許しください!!!   <
         ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
    _                          ,..-=  ̄/ ニ=- .、
  /-.、ヽ _..--―――-- 、            /   /::/       ヽ
  ,.rニ、y'^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ=='        ,'   /::::/          、
  , ニ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ヽ、       ,'、 /:::::::/      __ ‐|
  / /::::::::::::::::::::::::::ノ|:::::::::ノハ:::::::\ |      o 〈:::::::::::::::::::::`::ー―::: ̄:::::_:::-―|  o
   |::::::::::::::::ハ_.-' ノ_ - 'ー'  ヽ:::::::|`      ヽヽ-―yww―  ̄ ` /    |,./
   |::::::::::::::::| \     /  | |ヽ|         l〉 \    /   /  Θ彡'
   |:::::::,‐l::/ (ヒ_]    ヒ_ン (ノ          ,i! (ヒ_]    ヒ_ン ) /    ,!
    !::::lゝ|(  ""  ,___,"" l            、"" ,___, "" /    /
    ヽ ーゝ    ヽ _ン  /             ヽ、 ヽ _ン   ,イ、_,..-'
      ー > ,、 ____, ,.イ               >ー-─ ´

                   【BANZOK】


              \   \              /
                \   \          /
                  \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _ __ _ _
                    \           /: : : : : : : : : : : : :
                      \       /: :/  ̄ ̄  ̄  ̄
                        \    /: :/: : : : : : : : : : : : : :
                          \ /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : :
                            \/: : : : : : : : : : : : : : : : :
                              \ノ): : : : : : : : : : : : : :
                              / i\: : : : : : : : : : : : :
                     /⌒)   ,、、、 / }  \: : : : : : : : : :
                      /  _「 イ ィ´,.イル'′/    \: : : : : : : : :
                   /  / L ,.ィ介Y´ /      `ー───
                    /  { __〈/レ/  レ'⌒〉
                  /       ,r'‐〈     j
                       /   } \ ____/
                      ,. イ  ,' __ノ
                    /   L j
                    {  ノ::::)
                    i  i
                    |  |
                    |  |
                   ノ::::ノ
                  【ヴォルガ川住民】


.

4870 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:30:01 ID:8NHJ56xI
                    |:|
                    |:|
                    |:|
             __    |:|
           >''":::::::::"''<|:|
.         /::/:::::::::::::::::::: fミ}^
       ;′′:::::::::}::i::::: {ミ}
        |:::|::|:|::r-.、!::}::: /ミ}
         从::川::トミy::,.斗‐ヘ:|
         ″゙ /::/:;:;:y;:;:;:∨
          ./::::::〈;:;:;:;:};:;:;:;: ',
         /::::::::::|  .「;:;:;:;:;:;:i
         }:/}/^i:!  .!:;:;:;:;:;:;:|
          / ;:|  .|:;:;:;:;:;:;:;|
            ;:;j  〈;:;:;:;:;:;:; |
            〈;:| 、、 〉:;:;:;:;:;: !
            ⌒「´ ̄「^「
             |   |. |
             |   |. |
             |   |. |
                  }   |. 〈
                  {   ) )
                |  「、イ
               ゝ ''"



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ      なんてひどい……!
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ        これが人間のやることか!
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ワイス一行がヴォルガ川流域の国についたとき、川はBANZOKUにより制圧され
  略奪と収奪と圧制と残虐な処刑が日常のように行われていたという。



.

4871 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:33:51 ID:8NHJ56xI



/       \从s。才´ ̄ ̄ `ヽ __
     /   爻 ) )  /         `  、
    /   \Ⅵ/} /            \`\
   ,     \/ーイ ./               ム
   i     ー/ー´ /               |
   |       ./イ  /イ      /}      .!    ,
   |      .,   イ/   `ヽ./. .i     /i
   |     {   ./   __ イ ノ    ./ .|    、 ,
   |     ∧ ̄T    从 _) 心、イ/./ ― -    i ヽ}        キャラバン長はあなたです。
   |    ,  ,  .|   {  乂ソ  ̄ ̄ィ≠ミx/i   .|
  .八   {::::::ヽ .| 圦 i         (_ソ イ }   .|          基本的にはあなたの指示に従いましょう。
 人 `ヽ  i :::::::::: |  圦`        '   / ./  /} !
   \  ,圦:::::::::∧  i \    _    , イ.//.ノ イ          どういたしましょうか?
.     {\}  \::::::::ヽ |   \      イ:: /´:) ̄ ̄
   .入 i.   \::::::ノ`ヽ    ー...::::´::::::/ /イ/
.       ¨!    `ヽ     /:::::::::::::ノ (_ /`ヽ
     / |     }`ヽ 、   入>s。:::::::::::::`ヽ  ム           > ´}
\  ./ . |     i  } i     ¨‐- 、ヽ:::::::::/}、_}__   >  ___ノ: : :,
  `¨/  /    /  .i |_____(___)` /__i       _ ノ: : : : : :_ノ
 ̄ ̄ ̄´    /   , /ム       。s=s/ .{       ノ: : : : : : : : :}
   ____ノ       \ ̄`>s。////{ ゝ-- ' ̄ ´、: : : : : : 。イ
  /        }     ム      `ヾl           }: : : : : : }
/,         /     _ )               ./: : : : : ノ
/        /     `ヽ             Y     ./__ノ  ̄
            /        }               、
        /        _ノ             / ム
          / i      .}   ー――   ´         ム




                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /        ……できれば、この方々を助けたいです。
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ            私にできることなんて些細でしょうが
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ        できる限りのことはしたい。
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/        その方が商売にも父の捜索にも有利そうですし。
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4872 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:37:29 ID:8NHJ56xI



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'       わかりました、ではそうですね……
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '     誰かが見捨てないでいてくれているというだけでも
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /      人はだいぶ救われるそうですわ。
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /       その志で人に接するだけでもだいぶ違うでしょう。
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ      ワイスさまはどうなさるのですか?
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4873 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:40:26 ID:8NHJ56xI



                             _O O
                           / O 人_人_O
                           /  _r‐r―r‐ミ _
                             、 /⌒      ̄`\ \
                     、丶 /    "´ ̄      ⌒ \
           ____,.、丶 `   /  /              ∨ Λ
.          /   __         /   / -/、 /  /        | Λ
       / /´       二ニ=‐- Λ l 、Λ /  /       |  /
.    / /               / ∨うK八、∠  ̄`\      |/   }
      /              / _,.、ヽ´/  Lソ   7 气k| /      八   ′    根本を何とかしてまいります。
    | |         / ̄    ⌒7 /     、{ しソ癶      / /
    八 |    /   /         / {      / ~´ / /Λ/  / /
.      \ /    /           |/ Λヽ     __ノ/__ ノ   j>'′
      /    / /           |」 Λ        (   jI=‐
.      /       / _    __      ]IニI      {_厂`\
      ′     |/ |\ \/    ̄ ̄二二フ_ノ _厂 ̄   /
             l: | \{  ヘ.,_    ――<(⌒ /´ ̄\
      |     /   |   \/´ ̄ /\`ー┐/
     Λ   / /   /       / | ( )  ̄ ノ          }
    //   /   /       /   / x爻>'´             /
   / | {   /       /  // /             |/
     八 |  |       /   /   {     |       |
.        \,_ |     Λ /::{   ∨     |       |
           ∨  //   {:::Λ     ∨  |      /
               ∨        〉:::Λ   /    ∨    /Λ
             ∨      〈:::::::::ハ   {     /    /Λ \
                 ー―   `¨¨¨}   \___|      |__/
                     乂       |  /    |
              /´ ̄ ̄  [,.ノ  ̄ 厂 ̄l: /     |
             /  /´ ̄ ̄/   / ̄ ̄|/       |
            /  /     /   /     /         |
            /  /       /   /    /           |



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i       ……
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4874 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:41:41 ID:WADCoo6a
(BANNZOKUを)〆るんだよォ!


4875 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:41:54 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ    では、私はワイスさまが戻ってこれる
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ       居場所を準備しております。
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、     御武運を。
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



.

4876 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:42:04 ID:8NHJ56xI



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4877 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:42:45 ID:8NHJ56xI



                          __)
     ゲ     ゲ      .__、ト(、ヽVィr__,,_,ヽ     よ  必  見  ヒ
       ラ    ラ.    ⌒ヽ ゞ、ヾ __ノィ(__}     |  死  ろ  ャ
   ,.::=、..ィ       ィ(  r‐={{v´=,,..__ `ヽ.ノ      |  の  ! ッ
   {{::::::::::ノ      ゞ l!ヾィ  7 ._,r      ヽ,.   ! .顔     ハ
   ゞ≠'-.、    /´_ ̄ヽヾ .レ´_,.ゞィ.ァー ヾ)         を  .あ ハ
  ./   }! .l!__ .ノ__〉=__ヽ彡 〈 ィ.フ「、ミ= _;;; ヽ             の ハ
  { i::  ,, rヾ}レ _>__  `   }ィ { r >'_ ..-.ィ!{  )
  ヾ,ァr'´ヘ lj:i}:} ' }  ヾ}! ::: )" ヽ ヾ:::γ l!  l;)
 ィァ.∧ゝィ::ヘ 〉/{ _⌒´,, /.ィ <  .ハ  '..   ノ  〉;⌒ヽ/⌒\/⌒\/⌒ヽ.
 ///i{;;ヽゞ_// ゝ;;;;;;>=-――.ァ‐/´.ゝ 辷´,  /;;;;;;;}}    }}.「////⊂⊃7
 ≦´__彡≧../ ;/´     /.::/ ::/ ヽ._ ..ィ';;;;;〃}}     }} |/////////
 77 ̄ 7√《oo__〃::...ノ  .ゝ7 ::::{{_ ;;}ト;;;;;;;;;/ .}|:..   }| l!_///>==
 /  / `ヽ{二二|!::    /;;./::.  {{   ''¨ヾ;;ノ  }!:::: o..ノ八 Vイv´}ii∈∋
 {辷.イ  r‐‐.、 T {::__:彡イ∠;;/:o::. {{ O :ヾoo○〃O:::彡イ;|| } .|!ii} |ii/ 7::
 /≧{    \_.`ヽ三彡´.,イゞ=、、:::{{ゞ-===‐{{彡ィ「;;;   |l/ V ./i/ /_
   7\ >'' ̄, 7  、_/   ヽ≧ァゝ ̄ヽ\{__{{  ||   |}ト-、  (´ /ノ }
   八 r/_ノ´二 Yヘ::_ :}ヽ  ;;;l|| | | | | ll{8┏‐|r―‐‐‐'`ヽ  イ´,ィヘ
  {{⌒ヾ l__ノ´ 7 {''   「ノlll\;;;;;} | | | | | ll{8┗‐ }`ー‐、ノ__ .) 〉  i{ll| | | l
  ヾ99//⌒ヽ | :7ヽ..イ彡'彡ヾ;ソ l | | | | ll}|辷=‐ {辷__ノ|⌒ヽ__ .ノ}}////
   〉「ヾl{三三} )ノ./三彡' 彡イ}}| | | | | | ノ三ニ≧{二ニ}|!iii{{ミ三三彡'
 /l|ミ三三三}{辷{ミ三三三彡リハ辷 ===彡ニニニニニ|!  .|ミ.ゞミ三三彡ノ
イlllllllゞ≠三ムニ三ニゝ`==´;;ノ__/ ゞニ ゞ.ニニニニニ. 二|!  .|≧=彡≧=‐‐=''
lllllllllllllllll≧(⊂⊃)辷三三ー´  |{   ヾ三{{{{(r‐‐、)}}}).|∟ .|〃¨00} | |


[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヴォルガ襲撃隊:Eランク相当の猛者が5万人
能力:全てA++++相当
スキル:あわせてA++++相当

.

4878 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:46:09 ID:8NHJ56xI



                )\ ノ|
            / ̄ \>┴‐     ̄ ̄ ̄\_
.            //   )/  /        ̄\  \
           /       /  /     / ̄   ̄\\
            | /  / /  /     /      \  /,
            |   / /       /            \ /,
            /       | /   /        |      ∨|
                /   /          /  |   | ||
        l       /   /          Λ  |   | ||    BANZOKUどもは各地に散開。
        |           /       / /  ∨|   | ||
        |     |   | ⌒Τヽ //ー匕~ ̄  | |/    それぞれ隊長格がいて
        |     |   |斗荻ぅト/     斗荻ぅト 八 |
        |     八  |Vソ        V'ツ| Λ/V      それを束ねる長がいると。
.        /Λ    | \ 乂           j! | / ノ
       //      |    八    丶       ,ノイ:::(
.      /        ∨    (:::个    ‐ 、    イ[!::::::::::::)
     |        |     >:::::::>   <  |:::::::::://
     |        |   〈\:::::::::::::::|     |:::::: (__/
     |        |    |  ):::::::::/ノ     |:::::::::::::)
                ―    ̄ (::::::::/       ∨::::/\__
     \      |        \ノ ̄ゝ   / ̄/        \   別に大量殺戮が好みではなし
      | \  |       C)/         |C           |
      |     |  、    /             |            |   まずは頭を何とかしましょうか。
      |    ノ  \|/  /           |            |
      |.    〈     /  / _x<iXiXiX>x_   |        /     /
.            Λ   /   |x<XiXiXiXiXiXiX>x|     /    /
       \ |         |\XiXiXiXiXiXi>''´|      〉     |
          |  /     | \XiX>''´    |    Λ   |


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   このときワイスは各地を虐げる蛮族の長に対して単身説得に乗り込んだといわれる。


.

4879 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:47:14 ID:xgf1wgFZ
説得(物理)?


4881 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:51:10 ID:8NHJ56xI



                                                  ||
., , , , , , , , , , , ,                               , , , ,  x≠ミ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
卅卅卅卅卅卅kkkkkkkkkkk,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,,i,,i,i,i,i,,i,i,,i,,i,,i,,i,i,,i,i,i,i,i,i,i,i > ´ ̄ ̄`ヽ{   }州州州州州州州州彡'´ ̄ ̄`ヽ、
^^^^^^^^^^-=Ξ二Ξニ=-j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_l≧=──=ム___ノ  ハ_ノ^ヽ ^^^^^^^ア二二二二二
ニニ〉-{^〉-、 ハ =ニλつ‐', 、__ハ_'^uu'w⊂⊇辷ーvλー ,─/'、_‐_≧s|::|____二ニl ||   `>「」─< _‐_ |__|::::|____
ナナ^ヽーrz'ーリ‐ュ  ィ゚f V‐tル^ハ_}::}_uuw Q  ,:ニ'''r‐‐w'´ ⊆⊆⊆フ'^ o  .||   /ゝ.||--、'" `ヽ、r。‐' ̄〉r‐‐' i´
       〉r‐'{ハ  ハ(   ハ厂Yヘレ'-{ハ  }リ^  (_)  Q          λ  |レ' ´    ||: : :`ヽ、   ≧s。.,_ ハ广ソ
       '′      ( )    ノノ()、゙゙   、_ノノ:},,ノノO       。o≦⌒ ̄``''…ー:||: : : : : : :\ー'´  ⌒ヽ、
    (,,)、        /广〉 ,、--//:{ ( )  {。_ {::::} /^ヽ    /`'/\         ,.イ、: : : : : : : :ヽ \    ノヽ
  __o〈イ:::〉-ミ     (,)、}::广¨ヽヘ{:::::〉ィヘ ゝ' ル'^'ーVF'‐-..、 ゝ^| \≧s。.,_     / || `~、、: : : :\_\-''" /
  /oハ }_ノ  }    {:{::{_リ__G ノ ,ィ^'''''''{:::マ''ヽ  `´ ヽ _ソ_ C'   .|   |^ =-  ̄二ニ=-:||--─=弋:_:_: : :\-= '
rtーーリ:::}--v()ノ  「。 ̄{::{__ノ {::ヽ し'ヘ /ーハ }    {_{.  _x「::ハ==|C  |::::::::::|   ̄¨¨¨ || ¨¨¨¨¨ ̄   ̄ ̄
リ-、 〈:_}_ノ {:::リ_ ゝ'^L「r-┴{::::{ ̄ヽ /ノ ┘~  ___   /| イ::::{|  ,イ::ハ |::::::::::|^Y      .||           _ -=
  └..,ィモモ{::ノ   〉   しへ ゝ┴ff゙__ _、-‐''" ̄_ノ--ミs。'┘升 | |´j::クュ`'<ノ`'ヽ  。oK||_    _ -=ニ¨ _ - ¨
ヽ   ゝ'^ヽ_リ^^Y_{    _/ム‐'"~ ̄:::〉ニ=ァ'^´ ̄,、‐'":::::>-ミs。└゙ |:::| | ~ィ:_:::リx㌻jI-=ミ_ ̄ ̄:_:_:_  -=ニ¨
{::{‐‐、   {,::)      /_゚__ノノ_。o≠'"::_ノ-<ィ´__,、-‐'":_、‐'´`ヽミs。 ̄┘  {: | |:|  ィくく‐ァャ:。 ̄    ,‐(::)-、
/‐ゝ .{ヽ_ //:::::ト 。      7゚ :_))‐'":_:、-‐'"~ヽ辷ァ'´)):_:_/´:_:_ノ‐ミs。., └|_|' //,.イ\ノリ     { i_ソ   x(
  r'´゚ノ  ̄|::ノノ:} 〉     `´</^ヽ:_/ ̄:::::::ノ‐、⌒/。_」‐く::::::::/::::::::ヽ≧s。`''弌´| |x彡゙    _,,..∠:::::ヽ ヽ {_{::
    ̄|`¨¨¨ T‐〉¨¨(::)、  ,-、  `ーァ'´_))。o≠''":::::/ `´{_゚ヘリ-<:::::::::,、‐'"::::_レミs。`'弌´     }o }/ヘ::::} }--ヘ
     し‐-く jI斗‐ノノ:::::}‐ハソ、   `¨´,ィ。::))/ ̄`ヽ_,、-<ゝ--ノノ。'":::::::/::::::::::|:{ `¨´/`´ヽ    しヘ〈| 广¨Y。〉'´ }
        Y。´/ 广ノノイ_,(_)-=ミ  `¨¨7。^ヽ。o≠'“::::::::/ ̄ヽく_ノ。o'^ヽ:_:_/ノノ  乂oャ'ノ-、   `7ノ  しケ,-:|
        し'^ヽf。二 ̄__ノノ::}  }゙    `¨´ィ。`ヽ:::::::::/:::::::::。o≠f´〈o'_ノ:{     rX'''''^∨〈 〉    ′   \_└
           |/。k ``ー7^ソ ̄`ヾ    `¨¨´ ,ィ。´_,,。s≦~  fソ `7/リ     j ゚ノ  ヽソ {



        \__ノ /                   \
        \/
     /  /|      |   /   /       Λ
.     /   /|  |\    | ⌒\/  /    /       |
       |  |      |/ / \_/    / |   |   |
    |     |  |    ≧====ミ/    /,./⌒|   |     このような乱暴狼藉を働いても
    |     |  |   |  Lツ ノ/j/ ァ==ミ |  トノ
    |  /     |\人   |⌒       └ツ ノ ||      結果的には何も得られません!
    | |/    | \\|\         冫    √ 人|
    [/   ┌┴―| ̄ ̄\    _     人/        脅して屈服させるつもりならもっとスマートにやりなさい!
   /     Λ    |   /   (    7  イ」
.   /     / Λ  |  /(  >     イ\
      / /´ ̄`\   ̄ ̄| >r-<::::::::::::::)
  |    /      \     |   |::::::::::::::/|
  |     /           \  ノ  \::::::::\ ̄\
  |  |            ∨(     \::::::::)   \
  |  |           | \    ∨/



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 そして真摯に暴力の無意味さを解き、蛮族の言葉で神の道へ戻るように説得したと伝承にのこる。


.

4882 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:52:10 ID:8NHJ56xI



ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ の に
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち 由
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く        い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \      ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ    !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒       そういえばすっかり忘れてたけど【1D100:82】
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/
      ヽゝ レレヘ ヽ―‐ ´.::::::::: イ三/    /:/


.

4884 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:55:10 ID:UL3p3Loj
何の判定だろう、奇跡?


4885 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 16:56:04 ID:8NHJ56xI



:::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ:::::::<                         |::::::::r'"7:::::::::::::::l/:::
::::::::::::::::::::::::::::::',  n|::::/                         }:::::::`゚-´::::::::::::::::|_/
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー´::>                            ',ツ::::::::::::::::::::::::::|:::::    「それにしてもきれいな女だな」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                          ∠::::::::,.イ::::::::::::::/:::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    _                  ,.-‐-   `-イ_/::::::::::::/::::::    「こいつは自分のものにしたいよな」
:::::::::::::::::::::',ヾ、::::::::::::::::::::\ /::::::::ヽ              /::::::::::::_:::',_   ヽ:::::::/::::::::::
∧:::::::::::::::::::\ミ>__/ ̄ ̄ l::::::::::::::::::`,             |::;_::::::<_゚ノ::l::)    `-'">:::::::::::    「え? でもこの調子だと長が持ってかね?」
:::∧::::::::::::::::::::二/ _   (',`-゚'::´-゚':l/             i:-゚'::::::::::::::<     /:::::::::::::
::::::∧::::::::::::::/  /:::_::::::ヽ  ヾ::='::::l_             \::='´/:::',_ _,. -'´:::::::::::::::::
:::/\' ;:::::::::ノ  (',:::`゚::</  ,..ノ::--イ:::::::\             `l::::::::/:::-::/::::::::::::::`:::::::::::::
:::::::::::::\ ̄  /ハ:::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::::',          _/:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::     「「「「……」」」
::::::::::::::::::::\‐'´::::::`t'  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l          /::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::



                               r───‐┐
                               | r─‐ァ ./
                               └┘ / ./
.                  \               く/
                    __\             _
                  /__|//\_ /二ゝ        | |
                   { ./7!  | t┴┴x      | |
     r---t-、_/       .j!__.ノ、. ¨7  .,イ l.       | |
       ̄¨'レ(__/_)_      .| .|ヽ ヽ |---||_|、       | |
.       /__ r'=v }.  _   ./ / |_/ .|_/l .|  \    | |
       >レ'  ̄`<  |l _{_/. .|_l  .{_| l_,|   \   | |
      / ,ヽ_l.   !}   |レ,、{_! ̄ヽ ○-、 ..l_,|. |l.   ─‐| |=rュ‐--.。/¨l
.     /、_|i. |   |゙  .l_l  |`ーt'!. /、.  ヽ   .||.     |_|  ̄|_./. `¨^ヽ
    r‐'' /└tt|-tt┤   ./l_|_|/|__.X/.ヽ .||_          ./、__∠.}      「「「死ねー!」」」
     ̄   |_l|_l'/./. -=={=≠=|{ノ / ∧ |._rt!| ○- '' ̄)  / ,、. ヽ Ll
          `ー”     'ー’| |  _ゝ_{.x(二).V ./´  .x彡-、/ / 》、》
.      _   |l           |-.| `~~,イ__/  / {_,彡'.    X  ヽ/
     / \ |l. /   ______.`ー’   `" |  /     /  z○─-v'7
.    升=≦ X __ l  ____  |        .〈二フ___ (二)  |. \__ト//
.   / ヽ__.〉-t{__}_.|__|   | |         |_|''/ r'',イl{ # \ヽ___|t‐ '
   /、\ハ V /   .}    / /.       , -xニニ-''´/ヽ # ∧!┬┤
.  | ヽ ヾ¨.コ___r'    く/    ._/   ヽ-- '’ └t''´ .∧ハ ',
.  /  |  レ  ,  |      _     ./ {-x _/       ヽ  .| ヽj
 〈_/ヽ/ /ヽ .ヽ    | |.    ヽ{○`! |          \_|
  ヽj  _,| .l   \ ヽ.  | |.        /ノ
.       `~~   `ー'’  .| |
                  | |
                  | |
                  | |
                  | |
                  |_|



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   そして、ワイスの言葉に悔悛したものと未だ道を知らぬ者たちに分かれ相争いはじめ、
  蛮族たちは総崩れとなっていったそうな。

.

4886 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:58:48 ID:lI3RFzfR
ああ、天性の肉体の魅了

4887 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 16:58:51 ID:WADCoo6a
黄金律(体)による魅了判定か?
盛大に自滅したっぽいし


4890 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:00:57 ID:8NHJ56xI


>>4884
魅了



 |   |                   \                   _____
 |   ∧                    ヽ`''<           <   >
 |   .| \             |       '   `''<             `''<   `>
 |   .|  \            '         |.      `''<             `''<   `
 |   .|.   .\      ∧   '         |   }、       `''<           \`''<
  ,    |.     |レ'\      .∧    \     |   } ',.  斗      `''<       .\
 ∧   .|\  .|   }.\      ∧.    \    | ,ィ<´_____.      `''<      .\    【こちらの話を聞け】(カリスマB)
  .∧  |  }   |   |.  `<    ∧      |、  | f≠斤  U `ヾi}⌒        }.`''<
_.  \{ _|   |   |',    `<  \   | ヽ ’  乂   ツ从        '゙    /`''<
  \   f´ ,  l`ヽ{∧     `<. \  |>}/  __ ̄ -‐ |       .__{ }''゙
   \ノ ∧ .|  / .∧.          ̄ .\{            | |      /    { }
、     \ . ∧{ .{ ./                        , {      ./     .{ }
. \     \ ` {/   ,  ノ                    ヽ{    ,     .{_}
   ,      \       , \                     ,
   ∧      ,.       \                    /
ヽ         ∨/       .\`ヽー  _             /
             ∨/       \`ー― ''´        /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ハハ
    (lコ゚=)
    /  ハ ハ      ∧∧     ∧,_∧
    |  (д゚=)    (д゚ =)    (д゚= )      アッハイ、すんません。
    |   / ⌒ヽ   /  =ヽ  /  =ヽ
      / y / =ヽ | |  Y  |  |     = |
     (ξ二ノ  =/ .|   |  | ノ |   |  |
     | | `iー- m/ / // |  / ノ



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    こうして蛮族たちは改心し、神の道を聞くことで納得して故郷に戻り教会をたてたという。


.

4891 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:06:53 ID:0TNtX1B9
え、本当に改心した?悪徳神父になって修道女喰いまくったりしてない?()

4892 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:07:20 ID:WADCoo6a
酷いコンボを見たw
尚、スーパーケルトビッチさんは意図的にコレと似た様な事をやって散々好き勝手してた模様

4894 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:07:44 ID:zUz/UUtH
戦闘にすらならなかった


4895 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:08:25 ID:8NHJ56xI



                                                  ||
., , , , , , , , , , , ,                               , , , ,  x≠ミ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
卅卅卅卅卅卅kkkkkkkkkkk,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,,i,,i,i,i,i,,i,i,,i,,i,,i,,i,i,,i,i,i,i,i,i,i,i > ´ ̄ ̄`ヽ{   }州州州州州州州州彡'´ ̄ ̄`ヽ、
^^^^^^^^^^-=Ξ二Ξニ=-j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_l≧=──=ム___ノ  ハ_ノ^ヽ ^^^^^^^ア二二二二二
ニニ〉-{^〉-、 ハ =ニλつ‐', 、__ハ_'^uu'w⊂⊇辷ーvλー ,─/'、_‐_≧s|::|____二ニl ||   `>「」─< _‐_ |__|::::|____
ナナ^ヽーrz'ーリ‐ュ  ィ゚f V‐tル^ハ_}::}_uuw Q  ,:ニ'''r‐‐w'´ ⊆⊆⊆フ'^ o  .||   /ゝ.||--、'" `ヽ、r。‐' ̄〉r‐‐' i´
       〉r‐'{ハ  ハ(   ハ厂Yヘレ'-{ハ  }リ^  (_)  Q          λ  |レ' ´    ||: : :`ヽ、   ≧s。.,_ ハ广ソ
       '′      ( )    ノノ()、゙゙   、_ノノ:},,ノノO       。o≦⌒ ̄``''…ー:||: : : : : : :\ー'´  ⌒ヽ、
    (,,)、        /广〉 ,、--//:{ ( )  {。_ {::::} /^ヽ    /`'/\         ,.イ、: : : : : : : :ヽ \    ノヽ
  __o〈イ:::〉-ミ     (,)、}::广¨ヽヘ{:::::〉ィヘ ゝ' ル'^'ーVF'‐-..、 ゝ^| \≧s。.,_     / || `~、、: : : :\_\-''" /
  /oハ }_ノ  }    {:{::{_リ__G ノ ,ィ^'''''''{:::マ''ヽ  `´ ヽ _ソ_ C'   .|   |^ =-  ̄二ニ=-:||--─=弋:_:_: : :\-= '
rtーーリ:::}--v()ノ  「。 ̄{::{__ノ {::ヽ し'ヘ /ーハ }    {_{.  _x「::ハ==|C  |::::::::::|   ̄¨¨¨ || ¨¨¨¨¨ ̄   ̄ ̄
リ-、 〈:_}_ノ {:::リ_ ゝ'^L「r-┴{::::{ ̄ヽ /ノ ┘~  ___   /| イ::::{|  ,イ::ハ |::::::::::|^Y      .||           _ -=
  └..,ィモモ{::ノ   〉   しへ ゝ┴ff゙__ _、-‐''" ̄_ノ--ミs。'┘升 | |´j::クュ`'<ノ`'ヽ  。oK||_    _ -=ニ¨ _ - ¨
ヽ   ゝ'^ヽ_リ^^Y_{    _/ム‐'"~ ̄:::〉ニ=ァ'^´ ̄,、‐'":::::>-ミs。└゙ |:::| | ~ィ:_:::リx㌻jI-=ミ_ ̄ ̄:_:_:_  -=ニ¨
{::{‐‐、   {,::)      /_゚__ノノ_。o≠'"::_ノ-<ィ´__,、-‐'":_、‐'´`ヽミs。 ̄┘  {: | |:|  ィくく‐ァャ:。 ̄    ,‐(::)-、
/‐ゝ .{ヽ_ //:::::ト 。      7゚ :_))‐'":_:、-‐'"~ヽ辷ァ'´)):_:_/´:_:_ノ‐ミs。., └|_|' //,.イ\ノリ     { i_ソ   x(
  r'´゚ノ  ̄|::ノノ:} 〉     `´</^ヽ:_/ ̄:::::::ノ‐、⌒/。_」‐く::::::::/::::::::ヽ≧s。`''弌´| |x彡゙    _,,..∠:::::ヽ ヽ {_{::
    ̄|`¨¨¨ T‐〉¨¨(::)、  ,-、  `ーァ'´_))。o≠''":::::/ `´{_゚ヘリ-<:::::::::,、‐'"::::_レミs。`'弌´     }o }/ヘ::::} }--ヘ
     し‐-く jI斗‐ノノ:::::}‐ハソ、   `¨´,ィ。::))/ ̄`ヽ_,、-<ゝ--ノノ。'":::::::/::::::::::|:{ `¨´/`´ヽ    しヘ〈| 广¨Y。〉'´ }
        Y。´/ 广ノノイ_,(_)-=ミ  `¨¨7。^ヽ。o≠'“::::::::/ ̄ヽく_ノ。o'^ヽ:_:_/ノノ  乂oャ'ノ-、   `7ノ  しケ,-:|
        し'^ヽf。二 ̄__ノノ::}  }゙    `¨´ィ。`ヽ:::::::::/:::::::::。o≠f´〈o'_ノ:{     rX'''''^∨〈 〉    ′   \_└
           |/。k ``ー7^ソ ̄`ヾ    `¨¨´ ,ィ。´_,,。s≦~  fソ `7/リ     j ゚ノ  ヽソ {



  lj               ∧ .  ,
  .lj               U  ./l
   lj    ,ィ'⌒ヽ,     .ll  .l/
   .lj    .l.r===」     .ll  ∥
   lj  ._,.八  .ノL     .ll ∥
   .lj_,ィヘ`ー`¨´,.イ'ヽ,   ll .∥
  .r「_,}ィ.ゞ`'r--‐''゛_,ノヘ  ll.∥     というわけでちょっと減っちゃいましたけど我が部族35000、
  l.`¨lj .冫ム ̄ ̄'l_,/.,ィヽ,_.l∥
  ヽー.lj'".l ll___ll l';  .((r{,_ノ      ワイスの姐御の舎弟となってシルクロード道案内します!
     .lj ,ゝ、.,_ __,、イ .'ー‐'.∥
     .lj L__l_j┴┬ヘ   ∥.l       何ならこのままカスピ海南下してペルシャで暴れます?
     lj.l .l  l  .l  .', . ∥ ll
     .j.lj_ l__ j___ l ___ ',∥ ll
    .r.lヘー‐''~'"'ー-'"」  .ll
    .ヽl'ヘl-‐'''r'ヘ''~-''ヘ  ll
     .L__r.:.: l  .ヘ:.:.: ハj
    .ヘ.:.:.:.:.:.j  .l .:.:.:.: /
    └ --.」  .ヘ.:.:__/
     /  .ヘ   L≧s。、r
    └====    ̄ ̄ ̄



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄\ :|  |
                / {   | // |    |xセテ万八  |彡 }   わたくしは野蛮人と呼ばれるガリア人の中でも
              _/  八  | x芹示 \ノ 乂ソ }   「 }ノ
        /´ ̄           \{\ 乂リ 、    j! /  /ノ     ひときわ恐れられるヘグウェティ族ですらビビる
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込.   r っ   んイ」       ゲルマン人すら追い散らしたフン族の親玉ではないので……。
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /    ともかく、旅商人さんの元に戻りますわね。
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"


.

4896 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:09:19 ID:0TNtX1B9
謀反マンに続いて侵略マンが増えたwww


4899 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:12:52 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i      おかえりなさいませワイスさま!
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /     ご無事でしたか!?
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}    こちらは……どうも父はさっさと川を越えて
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/     セリカまで逃げちゃったようです。
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i      蛮族にやられてなかったのは幸いですが。
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



                       o
                 o      |__     ''"´ ̄´"   .
                   \―/  >''゛              \
                   /   ‰  /  /     \       \
               o―/ ―‐/  / / /         l\   \ \}
                | o__,|   / /       |    |  \     \
                |    |        |  /| |    ――-  /    ',
                      | |    | /´ ̄ |    ノ  _l /|   | l |
                       ∨|    l  |/ |/| / /イん勹ト|  ノ | |      それは何よりですわ。
                 |      |    | ィテト | //   ゝ-イ j/  八
                 l     八    |<(乂,ソ   、     :::::: / /l        こっちはいろいろあって
                 |      \  \.....           // ノ
                 |  /    |\ _\::  .,   ノ    Λ∨\       蛮族が分裂して一部帰依しました。
                 | ./       | >'⌒ヘ           ..::::::∨〉::::)
                 |/       :| (::::::::::「ト.....       /:::::::::::::::/
                    /        | (:::::::::L|:::::::::::>-  イ |:::::::/⌒/
                /      __,>''~ ̄⌒ ー<\     |∨  /ー 、
                  /   こ ̄___    「ヽ   Υ\。      {      \
                   / (⌒\|  L  ノ   ヽ*。    ∨        |
                       / // \ \_/|   0|  ゚''*+O。ヽ  ノL |
                    〈_/ ./ Λ Τ⌒/ヽ\_ |       `¨¨⌒\
             /      ┌「\/ /:::::::/ /   }/ Λ|      __     >、
         /         〈l  ∟Λ_/∨   /  /  V⌒''<爻爻爻爻Xx/  ',                   「え?」>商人
           /         \             /   ノ    `''<二二/    }
                        ∨         /  イ        ` ア     ,
            /    /   ∨        /    ノ、                 ′


.

4900 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:14:41 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ     ……あの、差し出がましいことをお聞きしますが……。
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



                         __
                     || `` ̄\
                   「| 「|/ ||      \
.                _/´ ̄ ̄ ̄ \       \
            /         ⌒\ \       \
           /             \ \      ',
.           /  /              \ ',    |
         /  /   /   / l |     ∨',    |
.          /  /   /      |_|._     ||  ||     なんでしょうか?
       /⌒   ;   / |     ノ  }[` |  l  ||  ||
          ||| ⌒ヽ| /|/ァ劣灯ア|  l|||  ||
          |||Λァ'劣ミ/    ,乂ツ |  l||,ノ   ||
          |人   `乂ツ      ' ' '「 ノ ノ八|   / /
.            )\∧' ' ' 丶    「V ィ /    / /
          ⌒)イ人     ,   | |  /    / }/
.         /  / |ノ:个   ’ /| |/^\/
      /  /   /(:::::::::::::≧く\| / \):::)
   //  /   /   { ̄ _):::::|  \       |( __           ____
. /    /    ___ノ (::::::::ノ_  }   「U:::)  |       /´       `\
/     /     /         ̄):| : ∨    ノ:::::(     |.    /          \
.           {          (:::| ∨   Λ__)_. ノ  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`\〉
         八     \      |  \, /: : : : : :/⌒} /                  〉
          ∨    \   ,|     ̄ ̄ ̄   //   /´ ̄ ̄ ̄ ̄`\   /
\ \         ∨        |           /   /       \   }/
.  \ \      \      |           /   /         )   ノ


.

4901 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:14:53 ID:0TNtX1B9
下手すると黒幕を疑われるレベルの手際よさw


4902 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:16:28 ID:8NHJ56xI



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ     ワイスさま、いろいろな方に頼られてますが……
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i    ワイスさまが頼れる方っていらっしゃるんですか?
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \
         /    ____        |  /   / /|      |
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |       グハァ!?
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ|
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  |
          \|               |   |c/    /       |
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          若い旅商人の精神攻撃! こうかは ばつぐんだ!(実害はないけど



.

4903 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:17:51 ID:Us/49yXo
器が大きくて、頼れる男はどこだ……!

4904 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:18:20 ID:UL3p3Loj
家庭的な男でもいいぞ!

4905 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:19:08 ID:zUz/UUtH
紹介してくれてもいいのよ!


4906 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:20:36 ID:8NHJ56xI



                 | v|v /
                  /⌒ V〈  ̄`\
                   |    |       |
                   |    |       |
                   |    |    | |   ま、まあ、そこは、おいおい?
                   |    |   rヘ八ノ
              i⌒ソ    |)八|_ノ
              |/     ノ  ̄)   u
                /     /   |     u
          /    /    |
         /      /   /|  |
          |      Г⌒V |  \
          Λ    {    \|   \
     /  ̄ ̄)\|\___\.   |     )
.     {_ ノ γ´ ̄⌒) ̄  )_人/( ̄_)
          {__ノ―‐<



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ     (いろいろなものを持っていらして、
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ        それを正しく使う知識も心掛けもある……)
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i    (なんだか、かわいそうな方だな……)
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    こうして一行は、さまざまな目的をもってシルクロードを超えて中華に向かうのであった。



.

4907 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:25:13 ID:8NHJ56xI



                     __________
              || _ -二>''^~ ̄~^'    _
         \  ̄|ノ/ /           __ノ
       /   \(ノ /               \
.       { __(,ノ ;′ |  |     八  |    }
.       {  ̄ ̄(ノ  |   |  |  /|/ ⌒| | |ノ
.      ∨   /(ノ|  || イ⌒八 /  ァう㍉ { ノ      というわけで、ここからは仰る通り中華イベントタイムです。
        |  / (人 人| |_ァうミ   Vリ い{(
        |    |\ 八 灯乂ツ     j「 {人       シルクロードの最中から中華に向かうまでの間、
        |    | \ |\|        `  人
     /     |    |八 ト    () /(         適度に逸話を挟んで描写してまいります。
.     /.         (:::::::::N   ≧r<::::::::)
    /         〈 ̄ フ     ∨::::::( |__
.   /       / / ̄  (:::\    \:::)|    |
  /        / {       ̄ \ /ニニ\   |
.        /   | \    ( ) \ニニニ〈 ∨ ヽ      ひとまず「騎馬民族と早がけと矢合わせ」
  {     /|   |  \|   / ̄  ニつ \|   |
.        / .|   |    [/|   | |    |:\ |       「中華にて道士と妖術合戦」
    \ / 人  〈    / |  |_厂     |:::::::| |
    ∨    |   ∨ /     ̄|く        |:::: ノ ヽ      「旅商人のAAでも決めよう」などを用意しております。
.      {     |   |        ̄\       |/  |
     )\  |   |        _、 r―→    ノ〉     |
乂__/  )ノ  人__、< _ノ ー―く__ 厂 \   \
      /        {    )    / 「\   \   \



【ほかにご提案いただけるものがありましたら、順次描写してまいりますのでご自由にご提案ください】
↓このイベントが終わるまで
.

4909 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:29:50 ID:1YZccpSc
「中国の学術書や経典などの書物を手に入れる」というのはいかがですか?

4911 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:30:59 ID:Us/49yXo
中華最強の戦闘民族と戦闘とか?

4912 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:31:03 ID:0TNtX1B9
道中の生態系マップとか調べたい

4913 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:32:08 ID:WADCoo6a
【イベント案】さまよえる幻の湖【ロプノール】の謎を追え!

4914 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:32:18 ID:bod37Ptd
美味しいご飯

4915 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:32:41 ID:UL3p3Loj
文化系のイベントもあるといいな
とりあえず景教寺院にでもお参りとか

4916 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:32:48 ID:N/1Cg1Eg
水妖を調伏する


4910 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:30:19 ID:8NHJ56xI


【イベントA:騎馬民族と張り合う】


                                                  ||
., , , , , , , , , , , ,                               , , , ,  x≠ミ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
卅卅卅卅卅卅kkkkkkkkkkk,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,i,,i,,i,i,i,i,,i,i,,i,,i,,i,,i,i,,i,i,i,i,i,i,i,i > ´ ̄ ̄`ヽ{   }州州州州州州州州彡'´ ̄ ̄`ヽ、
^^^^^^^^^^-=Ξ二Ξニ=-j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_l≧=──=ム___ノ  ハ_ノ^ヽ ^^^^^^^ア二二二二二
ニニ〉-{^〉-、 ハ =ニλつ‐', 、__ハ_'^uu'w⊂⊇辷ーvλー ,─/'、_‐_≧s|::|____二ニl ||   `>「」─< _‐_ |__|::::|____
ナナ^ヽーrz'ーリ‐ュ  ィ゚f V‐tル^ハ_}::}_uuw Q  ,:ニ'''r‐‐w'´ ⊆⊆⊆フ'^ o  .||   /ゝ.||--、'" `ヽ、r。‐' ̄〉r‐‐' i´
       〉r‐'{ハ  ハ(   ハ厂Yヘレ'-{ハ  }リ^  (_)  Q          λ  |レ' ´    ||: : :`ヽ、   ≧s。.,_ ハ广ソ
       '′      ( )    ノノ()、゙゙   、_ノノ:},,ノノO       。o≦⌒ ̄``''…ー:||: : : : : : :\ー'´  ⌒ヽ、
    (,,)、        /广〉 ,、--//:{ ( )  {。_ {::::} /^ヽ    /`'/\         ,.イ、: : : : : : : :ヽ \    ノヽ
  __o〈イ:::〉-ミ     (,)、}::广¨ヽヘ{:::::〉ィヘ ゝ' ル'^'ーVF'‐-..、 ゝ^| \≧s。.,_     / || `~、、: : : :\_\-''" /
  /oハ }_ノ  }    {:{::{_リ__G ノ ,ィ^'''''''{:::マ''ヽ  `´ ヽ _ソ_ C'   .|   |^ =-  ̄二ニ=-:||--─=弋:_:_: : :\-= '
rtーーリ:::}--v()ノ  「。 ̄{::{__ノ {::ヽ し'ヘ /ーハ }    {_{.  _x「::ハ==|C  |::::::::::|   ̄¨¨¨ || ¨¨¨¨¨ ̄   ̄ ̄
リ-、 〈:_}_ノ {:::リ_ ゝ'^L「r-┴{::::{ ̄ヽ /ノ ┘~  ___   /| イ::::{|  ,イ::ハ |::::::::::|^Y      .||           _ -=
  └..,ィモモ{::ノ   〉   しへ ゝ┴ff゙__ _、-‐''" ̄_ノ--ミs。'┘升 | |´j::クュ`'<ノ`'ヽ  。oK||_    _ -=ニ¨ _ - ¨
ヽ   ゝ'^ヽ_リ^^Y_{    _/ム‐'"~ ̄:::〉ニ=ァ'^´ ̄,、‐'":::::>-ミs。└゙ |:::| | ~ィ:_:::リx㌻jI-=ミ_ ̄ ̄:_:_:_  -=ニ¨
{::{‐‐、   {,::)      /_゚__ノノ_。o≠'"::_ノ-<ィ´__,、-‐'":_、‐'´`ヽミs。 ̄┘  {: | |:|  ィくく‐ァャ:。 ̄    ,‐(::)-、
/‐ゝ .{ヽ_ //:::::ト 。      7゚ :_))‐'":_:、-‐'"~ヽ辷ァ'´)):_:_/´:_:_ノ‐ミs。., └|_|' //,.イ\ノリ     { i_ソ   x(
  r'´゚ノ  ̄|::ノノ:} 〉     `´</^ヽ:_/ ̄:::::::ノ‐、⌒/。_」‐く::::::::/::::::::ヽ≧s。`''弌´| |x彡゙    _,,..∠:::::ヽ ヽ {_{::
    ̄|`¨¨¨ T‐〉¨¨(::)、  ,-、  `ーァ'´_))。o≠''":::::/ `´{_゚ヘリ-<:::::::::,、‐'"::::_レミs。`'弌´     }o }/ヘ::::} }--ヘ
     し‐-く jI斗‐ノノ:::::}‐ハソ、   `¨´,ィ。::))/ ̄`ヽ_,、-<ゝ--ノノ。'":::::::/::::::::::|:{ `¨´/`´ヽ    しヘ〈| 广¨Y。〉'´ }
        Y。´/ 广ノノイ_,(_)-=ミ  `¨¨7。^ヽ。o≠'“::::::::/ ̄ヽく_ノ。o'^ヽ:_:_/ノノ  乂oャ'ノ-、   `7ノ  しケ,-:|
        し'^ヽf。二 ̄__ノノ::}  }゙    `¨´ィ。`ヽ:::::::::/:::::::::。o≠f´〈o'_ノ:{     rX'''''^∨〈 〉    ′   \_└
           |/。k ``ー7^ソ ̄`ヾ    `¨¨´ ,ィ。´_,,。s≦~  fソ `7/リ     j ゚ノ  ヽソ {



                     _    ┌。_
                     .ソ ヘ  ./  ~"'・。、
                    イ_,._ハ/       iヘ
               __ィ====ノjr,,/」====┐    /ノ
                 ┌'""〔 ̄{勺≫≫===========┐=r>
              .ヘ_,.、r'"Ull\lUUll「 ll「!!!!!( _({__丿
                ll ̄llUU」ヘ\U」ヘr-‐''"  ヘヘ           しかし旅商人とやら!
         ,,  .,,     └===lUUUUヘlU ソ  .ll    i j
    _彡彡彡彡彡彡彡    .ヘUUUUlUヘj\┘   .ノ/           やはり馬乗るのは慣れておらんようだな!
    ___ゝ lヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.彡彡彡_,.、.∽(0)∽lclヘ \,.。*・'゙
    'ヽ彡.;.;.ll.;.;.;.;.;r.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; \ヘヘヘヘ//二二ノ └'
     ヘ.;.;.;.().;.;.__ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,,.。*'l ̄ ̄l\ヘUlj┐,---、、、    ,,..-
      ヘ.;.;.ll┐.;.;/ヘ.;.;.__ ,,.。*'".;/U\!i!i!i!│:::::::│.;.;.;.;.;.`'~/彡ミミミミ
      .│  ==│=┘.;.;..///UU(ヘ\!i!i!\::::│.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.ヘ  ミミミミミ
      ヘ___,. ノ  f //.;.;.ヽUUヽj.__\ ∥''"´.;.;.;.;;.;.;.;.;.;;..)    ミミミミ
       /`ー--‐'ヘ`.;.;.;.;.;.;.;;..└-┘ l.;.;.;.;.;.;.;.__.;.;.;.;..;.;.;.;.;;..;. /      ミミミ彡
       /.;.;,.、-、.,.;._ ゝ.;.;.;.;;..;.;../ ヘ-- j.;;.;.;.;.;.;._,.ヘ.;.;.;;.;.;.;;..;.;/
      ./.;.;/     //\../;.;丿- l.;_,.、-‐'l".;.;.ヽ;..;;;;.;.;``'~、、,
     (.;.;ノ   _,.、'"´.;.;._,.-‐"└===┘    ヘ.;.;./ /`'~、、,.;.;.;.ノ
     j__〔   「.;.;.ィ-‐'"               j.;.;.l │    ヘ.;.;./
     │ _ノ  .\ `'~、ヘ           ノ.;.;.;.│    /.;.;/
             \____l__厶        /.;._、-‐''    j.;.;.ヘ
                            /.;_/       └.;.;ィ
                          /____」         ヘノへ
                                     ヽ.,l
             【(舎弟の)騎馬民族A】



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ    それは皆さまに比べれば……。
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4917 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:34:18 ID:8NHJ56xI



                      _    ┌。_
                     .ソ ヘ  ./  ~"'・。、
                    イ_,._ハ/       iヘ
               __ィ====ノjr,,/」====┐    /ノ
                 ┌'""〔 ̄{勺≫≫===========┐=r>
              .ヘ_,.、r'"Ull\lUUll「 ll「!!!!!( _({__丿         男がそんな気合いのないことでどうする!
                ll ̄llUU」ヘ\U」ヘr-‐''"  ヘヘ
         ,,  .,,     └===lUUUUヘlU ソ  .ll    i j
    _彡彡彡彡彡彡彡    .ヘUUUUlUヘj\┘   .ノ/          とはいうものの、確かに馬と弓の腕ならば
    ___ゝ lヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.彡彡彡_,.、.∽(0)∽lclヘ \,.。*・'゙
    'ヽ彡.;.;.ll.;.;.;.;.;r.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; \ヘヘヘヘ//二二ノ └'             我ら誰にも引けをとらんであろうな。
     ヘ.;.;.;.().;.;.__ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,,.。*'l ̄ ̄l\ヘUlj┐,---、、、    ,,..-
      ヘ.;.;.ll┐.;.;/ヘ.;.;.__ ,,.。*'".;/U\!i!i!i!│:::::::│.;.;.;.;.;.`'~/彡ミミミミ
      .│  ==│=┘.;.;..///UU(ヘ\!i!i!\::::│.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.ヘ  ミミミミミ
      ヘ___,. ノ  f //.;.;.ヽUUヽj.__\ ∥''"´.;.;.;.;;.;.;.;.;.;;..)    ミミミミ
       /`ー--‐'ヘ`.;.;.;.;.;.;.;;..└-┘ l.;.;.;.;.;.;.;.__.;.;.;.;..;.;.;.;.;;..;. /      ミミミ彡
       /.;.;,.、-、.,.;._ ゝ.;.;.;.;;..;.;../ ヘ-- j.;;.;.;.;.;.;._,.ヘ.;.;.;;.;.;.;;..;.;/
      ./.;.;/     //\../;.;丿- l.;_,.、-‐'l".;.;.ヽ;..;;;;.;.;``'~、、,
     (.;.;ノ   _,.、'"´.;.;._,.-‐"└===┘    ヘ.;.;./ /`'~、、,.;.;.;.ノ     よし、少し運動もかねて早がけをやってみよう!
     j__〔   「.;.;.ィ-‐'"               j.;.;.l │    ヘ.;.;./
     │ _ノ  .\ `'~、ヘ           ノ.;.;.;.│    /.;.;/      お前も弓馬に慣れておいて損はあるまい!
             \____l__厶        /.;._、-‐''    j.;.;.ヘ
                            /.;_/       └.;.;ィ
                          /____」         ヘノへ
                                     ヽ.,l



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ     確かにそれはそうですね。
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ       いつまでもワイスさまのお世話になるのは
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、     さすがにどうかと思いますし。
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4918 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:35:24 ID:8NHJ56xI



                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


4920 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:38:39 ID:8NHJ56xI



                      _    ┌。_
                     .ソ ヘ  ./  ~"'・。、
                    イ_,._ハ/       iヘ
               __ィ====ノjr,,/」====┐    /ノ
                 ┌'""〔 ̄{勺≫≫===========┐=r>
              .ヘ_,.、r'"Ull\lUUll「 ll「!!!!!( _({__丿          うむ、早がけ、矢合わせ、詩歌と
                ll ̄llUU」ヘ\U」ヘr-‐''"  ヘヘ
         ,,  .,,     └===lUUUUヘlU ソ  .ll    i j           すべて我らが上のようだな。
    _彡彡彡彡彡彡彡    .ヘUUUUlUヘj\┘   .ノ/
    ___ゝ lヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.彡彡彡_,.、.∽(0)∽lclヘ \,.。*・'゙
    'ヽ彡.;.;.ll.;.;.;.;.;r.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; \ヘヘヘヘ//二二ノ └'
     ヘ.;.;.;.().;.;.__ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,,.。*'l ̄ ̄l\ヘUlj┐,---、、、    ,,..-
      ヘ.;.;.ll┐.;.;/ヘ.;.;.__ ,,.。*'".;/U\!i!i!i!│:::::::│.;.;.;.;.;.`'~/彡ミミミミ      どこで覚えたか知らんが
      .│  ==│=┘.;.;..///UU(ヘ\!i!i!\::::│.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.ヘ  ミミミミミ
      ヘ___,. ノ  f //.;.;.ヽUUヽj.__\ ∥''"´.;.;.;.;;.;.;.;.;.;;..)    ミミミミ    料理の腕は我らに劣るものでないが。
       /`ー--‐'ヘ`.;.;.;.;.;.;.;;..└-┘ l.;.;.;.;.;.;.;.__.;.;.;.;..;.;.;.;.;;..;. /      ミミミ彡
       /.;.;,.、-、.,.;._ ゝ.;.;.;.;;..;.;../ ヘ-- j.;;.;.;.;.;.;._,.ヘ.;.;.;;.;.;.;;..;.;/
      ./.;.;/     //\../;.;丿- l.;_,.、-‐'l".;.;.ヽ;..;;;;.;.;``'~、、,
     (.;.;ノ   _,.、'"´.;.;._,.-‐"└===┘    ヘ.;.;./ /`'~、、,.;.;.;.ノ
     j__〔   「.;.;.ィ-‐'"               j.;.;.l │    ヘ.;.;./
     │ _ノ  .\ `'~、ヘ           ノ.;.;.;.│    /.;.;/
             \____l__厶        /.;._、-‐''    j.;.;.ヘ
                            /.;_/       └.;.;ィ
                          /____」         ヘノへ
                                     ヽ.,l



                         /   ...:::::     \
                       /  .::::::::       \
                       /   .:::::::::           }
                         /  ._,.:::::::::::          i
                     /_,,..ィil.Aヘ::::::        .: .i       手伝いを雇える身分でもありませんでしたので
                     ヾ:: :::::リ!7>\:       .::::: ヽ
                    /!、 :i ト、   ヽ      .:::: /       母やその他いろいろな方から習ったり
                       /  \〈/,ベ、   >、.....:::::::::..::ノ
                   i  .:: : 〈\;;;`ー=イ .∧:::::::::;イ          父が効いてきたものを学んだりですかね。
                    |  ::  ヾ-ヽ.,__/ /___i:::/:ノ:}`ー 、
                     |  :   くフ‐、 二 ̄// /    ヽ
                      |       >,、/...           i
                       |       {..i               i
                     ,|      |::|       .:         .}
                  /:       i::|     .:::       .:/
                    / ::       ノ./:_|_    .:::       ..::/
                / :   .:  /:::レ′   .:::     ..::::::::i
                  /     .::  ./:::::ノ      ::::      :::: i
                    / .:    .::   /::::::{      :::        :: |
             / .:    .:: .. /:::::::::i     :::         !


.

4923 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:41:45 ID:8NHJ56xI



                      _    ┌。_
                     .ソ ヘ  ./  ~"'・。、
                    イ_,._ハ/       iヘ
               __ィ====ノjr,,/」====┐    /ノ
                 ┌'""〔 ̄{勺≫≫===========┐=r>
              .ヘ_,.、r'"Ull\lUUll「 ll「!!!!!( _({__丿         ……そういえば、姐御の胆力は拝見したが
                ll ̄llUU」ヘ\U」ヘr-‐''"  ヘヘ
         ,,  .,,     └===lUUUUヘlU ソ  .ll    i j          なんでも噂ではとても強いのだとか。
    _彡彡彡彡彡彡彡    .ヘUUUUlUヘj\┘   .ノ/
    ___ゝ lヘ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.彡彡彡_,.、.∽(0)∽lclヘ \,.。*・'゙           一度見てみたいものだな。
    'ヽ彡.;.;.ll.;.;.;.;.;r.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; \ヘヘヘヘ//二二ノ └'
     ヘ.;.;.;.().;.;.__ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;,,.。*'l ̄ ̄l\ヘUlj┐,---、、、    ,,..-
      ヘ.;.;.ll┐.;.;/ヘ.;.;.__ ,,.。*'".;/U\!i!i!i!│:::::::│.;.;.;.;.;.`'~/彡ミミミミ
      .│  ==│=┘.;.;..///UU(ヘ\!i!i!\::::│.;.;.;.;.;;.;.;.;.;.ヘ  ミミミミミ
      ヘ___,. ノ  f //.;.;.ヽUUヽj.__\ ∥''"´.;.;.;.;;.;.;.;.;.;;..)    ミミミミ
       /`ー--‐'ヘ`.;.;.;.;.;.;.;;..└-┘ l.;.;.;.;.;.;.;.__.;.;.;.;..;.;.;.;.;;..;. /      ミミミ彡
       /.;.;,.、-、.,.;._ ゝ.;.;.;.;;..;.;../ ヘ-- j.;;.;.;.;.;.;._,.ヘ.;.;.;;.;.;.;;..;.;/
      ./.;.;/     //\../;.;丿- l.;_,.、-‐'l".;.;.ヽ;..;;;;.;.;``'~、、,
     (.;.;ノ   _,.、'"´.;.;._,.-‐"└===┘    ヘ.;.;./ /`'~、、,.;.;.;.ノ
     j__〔   「.;.;.ィ-‐'"               j.;.;.l │    ヘ.;.;./
     │ _ノ  .\ `'~、ヘ           ノ.;.;.;.│    /.;.;/
             \____l__厶        /.;._、-‐''    j.;.;.ヘ
                            /.;_/       └.;.;ィ
                          /____」         ヘノへ
                                     ヽ.,l



            -‐     ‐-
       、 /               `
     / ヽ./               ヽ
   / ─ f              |    ヘ
   i   ノ./    |       ∧   ヽ
   |   V ! .!   ! ../ /  /  ',    ヽ
   |     i l |ヘ | // > ´ ─‐', .! l i      人をまるで不良の頂点みたいないい方しないでいただけますか?
   |   ヘ .| ! イ元心 ´    イ元テ ∧ l .リ
   |    Nヽl  ゞ= '       ゞ= ' i /! /       確かに多少武に心得くらいはありますが。
.   ,     , ヽ ',             イ./
   ,  /  ヘ   ',     '       '
  ,  ./     ヘ  ヽ    ─‐   イ
.  i ./     ', /::::..     イ::::ヘ
  l ./        /::::::::i  `  ´  i::::::::ヘ
  |/      _ /:::::::::::/         V:::::::ヘ  _
  l     ´ ./::::::::: /           V:::::::ヘ   `
  |  /    ヽ:::i´ ',        ,' V::/     ヽ
  | ./      〉  ',         ,'  i'        ヘ
  l ./     ・./    ヽ    イ   V ・         ,
.  〉       /      ` ・´       ヽ         ,
  i      ,  -‐-    _    -‐- ヽ      i
  |       ,'´     ` <:::> ´     `',      .!


.

4924 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:42:43 ID:lI3RFzfR
あなたの多少は天変地異と変わらないと思います


4926 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:43:47 ID:8NHJ56xI



                                      O
                                     O 」 O O
                                     /∨へ‐へ‐〈
                                 >― <´ ̄ ̄``丶、
                                /           \   \
                              ノ /            ∨
                           __,x彡 /    _         }    ハ
                             /| {   ´ _,, |    L彡    }
                            / 八\Vノハ^ア \|   √
                          /      ノ  ソ     |:/  / }    ノ
                            {      ヽ     ノ/  /_.ノ   /    馬上で弓を扱うのは
            __,,.  -=ニ7         ∨     八^    /^∨「]   /
            /       /         /      /\  イ   从  く       そこまで得意ではありませんが……。
           / / ̄ ̄ ̄         {  /   /   _ノ⌒ノ ノ⌒Lノ⌒
     / ̄/ 〃¨¨¨¨¨゚〃ニニ(\       ∨/   / _ノ⌒;;;;ノ⌒      /
二二二二二 <二ニ===-こ⊃ \ヘ    /   {//⌒      ⌒''ヤ゛
   \__>‐{{     {{  こ⊃  | \  {  //          }
        \ >……/ ⌒ヘ >‐┘  \  ‰/    /       ′         嗜み程度ならこれくらいでしょうか。
.         ‘, ',  (   \ノ \        / /     /         /
            ‘, \/ rヘ  寸へ __  Λノ     {       /
            ‘,   / < ̄ ̄   >⌒\::::}       ∨      {Λ
            \_{  L   /     ニ-_   ノ      〉 ,
                 >―\         ̄ニ‐く    /{   ',
                       / \           \    }.:::⌒)
                    >''゛_                 /⌒¨´
                   /=‐ ̄ 7只二二二=-_     ノ― ミ
                         /  /:| \      ⌒≠‐彡く⌒) )
                   /  /   |  \      ∨/// } ( (_
                   /   /    |    \      \//ノ   ̄
                 /   /      |     }       ∨



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   この時のワイスの腕は「確かに上手だが歴戦の戦士ほどではなかった」という。しかし――


.

4927 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:43:54 ID:UL3p3Loj
多少(EX)


4930 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:49:26 ID:8NHJ56xI



       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
        ∧,,∧           ∧,,∧          ∧,,∧
     ∧,,∧(・ω・´)       ∧,,∧(・ω・´)      ∧,,∧(・ω・´)
   ε=━┓Oニ)< >     ε=━┓Oニ)< >    ε=━┓Oニ)< >
    /   ノ lミl_, (ヾゝ    ./   ノ lミl_, (ヾゝ   ./   ノ lミl_, (ヾゝ
   (o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒.(o_o,イ   ヽ´|(__) ノ~⌒)彡
      ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ   ノ    ヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ ./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_ / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_|   (_/  ヽノ ヽニフ|_|   (_/  ヽノヽニフ|_|   (_/  ヽノ
         (_ヽ             (_ヽ            (_ヽ



  lj               ∧ .  ,
  .lj               U  ./l
   lj    ,ィ'⌒ヽ,     .ll  .l/
   .lj    .l.r===」     .ll  ∥
   lj  ._,.八  .ノL     .ll ∥
   .lj_,ィヘ`ー`¨´,.イ'ヽ,   ll .∥
  .r「_,}ィ.ゞ`'r--‐''゛_,ノヘ  ll.∥       大変です姐御! この辺の部族が
  l.`¨lj .冫ム ̄ ̄'l_,/.,ィヽ,_.l∥
  ヽー.lj'".l ll___ll l';  .((r{,_ノ        代替わりしたのに挨拶もなしかと因縁をつけてきて
     .lj ,ゝ、.,_ __,、イ .'ー‐'.∥
     .lj L__l_j┴┬ヘ   ∥.l         姐御みずからと矢合わせ勝負をしたいと!
     lj.l .l  l  .l  .', . ∥ ll
     .j.lj_ l__ j___ l ___ ',∥ ll
    .r.lヘー‐''~'"'ー-'"」  .ll
    .ヽl'ヘl-‐'''r'ヘ''~-''ヘ  ll
     .L__r.:.: l  .ヘ:.:.: ハj
    .ヘ.:.:.:.:.:.j  .l .:.:.:.: /
    └ --.」  .ヘ.:.:__/
     /  .ヘ   L≧s。、r
    └====    ̄ ̄ ̄



                      o
                  ''`||`ヽ
                    /   i||  〉‐ァ…    ¨¨¨
              /  `、 .: レ''´/         _  ヽ
             o  \ `/                 \
             '  ``丶 Y  /                 \
                 「_∥                     ,
           |      ( |/           /  ヽ
           |      ∨    ./    /   ∧ __     |
           |         '    /|_ ./ !  / /''´',.|\      |      いきなり襲ってこないだけ
           |      |   /∧ /ヽ|  /|/   リ   Y   `、 |
           |      i    |,斗芋ミハ     ィf斤㍉|    `、      むしろ文化的な気がいたしますわね。
           |/       :  ! | 乂zツ 从{    ゞ-'' ./    ∧
.            /      ∧ \ 、       ,     イ    /
           /     }   .j|   |:\:._            _/  /∧|
.          /    /   .八  |入 ⌒     _ _    ⌒'Y //
         /    /     \iヽ 〕ト。        ィ〔i|/{'_
.        /    /       | γ´ ̄ >     < .|::::::::::::::::::ヽ       わかりました。それで済むなら
       /    /    /  .|,..::::::::::::::::ノ       マL:::::::::::::::::)
.      /    /  /|   /:::::::::::::::::{        /マL:::::::::/       できるだけ何とかしましょう。
..     /    /  / 人  入:::::::::::::::: {\        /  }[::::/__
...    /    /  /  _,.。 *''" ーミ::::::::`、 \     ./  /:/  ~"''~、、
           /  /   /        ¬=、`、 ヽ / /''´      /  \
     ,     /  /   /  `、           `、 (_) ./       /     ヽ
         /  /   /     `、        O )   ( O     ./      |
.        /  /   /   \. `、       /…・…',      ∨ /    |



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    道中、草原を駆けるキタイの者たちと矢合わせをすることになった際には――


.

4931 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:50:37 ID:QCD1j3HK
本当に文化的じゃな

4932 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:53:06 ID:UL3p3Loj
かなり文化的ですね


4934 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:54:41 ID:8NHJ56xI



                                                 n_n
                                               ノ  ノ
                                          _       c<< )っ
                                       「 '・ ヽn     `ー'
                                      ∠、_3_ノ  `っ        ,へ,,-┐
                                     └一cノ´       r、(ω・´n
                                                 _>   ' ノ
                              _ ,へ、n,n        n_n  └ー、_/
                              「・ω・`)⌒_)     ∧,,∧ _ノ
                              `ーc_c__ノ    c(・ω・` )っ
                                        `ー一'´
   【強】                        , -、っ⌒つ
                            <'・ 3 っ_つ
                            ∠、・_ノ
     〃 ̄ヽ
   r'-'|.|  O |
   `'ーヾ、_ノ
      | ,|
    r'  ̄|
     ̄ ̄



         %    ゚%,
.         y'゙       %
       %         %                x-γ´ ̄ >、
.      %          .%                〈 {  }\ ハ }
     %           %                    )八Vノxぅァ ハノ
     %            %\r- .,            \)`'_ ,.  ィ'(_
.    %           %とく   `¨¨¨  ''…―---  .,_「~㍉ {:::::〉 ̄ ̄二ニ=-‐ー
    %           % ‐ ――━━………=========<二{ ̄ ̄} rnnn_⌒\\ ̄\
.    %          %  <  ,、 ''´       ⌒\    } ⌒\二< とつJニ¨¨  ) ノ-、  \__
    %          %   ) ''´                 ヽ   /    ノ:::::〉冖、:::::::::)、      `ー-''´ ̄
.   %            %                    | イ     {::「   \:::::::::\   \
..  %         %                      ノ    ノハノ     `¨¨´       \
..  %         %                          {二=-rし彡ヘ、
..  %           %                           √¨¨´/ ((   \     前のでこの弓の癖もわかりましたし
.   %      ,%'                         /   {   \ 、  \
   ゚%    ,%'゚                      /    八\  \ 、  \  はったりの使い方を見せておきますか。
     ゚*++*''゚                         /       \>   ⌒
                                 /                 \
                                   /                    \
                               /                         \
                                 /__/\/\/\           /しヘ〉
                                しイしノしノノ\ ノ\/\/\/\/ xへノ
                             /   /     |  `ー しへしへしへ/
                              /   /    |   |
                                /   /     〈\  |
                               ,/   /       ', \」
                           ∥ /'       ',  |
                           /`´ ,:′        | :|
                             /  ,'          j  |
                        ,   /           /   、
                          /  /         Vハ  \
                            /   }             `''ー-′
                       ー-‐'゙



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   「矢で弓を落とす」「相手の放った矢を矢ではじく」だとという偉業をなしたと伝承にある。


.

4935 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:57:06 ID:QCD1j3HK
弓矢での射撃と言うより、矢を使った武術www


4936 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 17:58:06 ID:8NHJ56xI



        / i} `ヽ_
        、/ ヾ i} / /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
      / \ ヾi}´./             \
   ./   、\/ ./              `ヽ∨/
    ,   `ヽ、 } .,                  ∨/
    i      / .{                  ∨/
    |       ゝ/   /   /   ハ       ∨/
    |       ,     /i__//   /斗――    .W
    |       i .   /´{ /  {  /イ  リ `ヽ      i}
    | /     .|   { ._{_/_ .ヽ {   ,ィ≠ミ }   i .i}     というわけで、ご納得いただけましたか?
    |./      |   ≪ヾwリ`  ``   ゞ‐'゙イ   /ヾ}
   ./        ノ'i ヽ从  ̄    ,       ノイ   {i '゙
  /          .|.  ヽ}         ー=彡 /从
 ./        圦  入`    , 、    / /´
../          }\`ヽ} s。      / {/Y_
'゙           / i  ``/::::::::}>s。 . / {::::::::::::::::::ヽ
         ./  .| /::::::::::ノ      .人::::::::::::::::::ノ
        /   (´:::::::::::::::{        /`/:::::::Y
       ./弋   .\::::::::::圦\       / ./::::::/ゝ。
      /γ´    ⌒ゝ、::\.\   /´/:::::ノ    ``  、
     ./ / ヽ       入:::ヽ Y ./ ./:/     ,'    ∨/
    ../ /   ∨       (_) 》 ゝ' .《_)      ,'     .Y
   /../  \ ∨         { _ ヽ         ,' / /   }i
  /  .i{     ∨        }///∧.',     《./
 {i    i{   `ヽ /        //////ゝヽ     ヽ     '゙
 {i    i{     ,        ∧////// .',      ,    '゙
 {i    i{      .i{         / ヾ////   .',     .}i    '゙
 {i    .i{     .ヽ     ./   ` ´    }    .∥   '゙
 {i     i{       Y   ../          i}    .∥   '゙
 {i     .i{      ii}    /           .i}   .∥》  '゙



【審議結果】
.         | ̄ ̄|
 . ∫∫   |∧∧|
 <⌒>  (゚Д゚ )___         (( ⌒ )
   | | ̄⊂l   l⊃ |          (( ) )
   |  ̄ ̄||.  .|| ̄ ̄              ( ::)
   |タベル?|=.=.||              ) ;:) ∫ ∫
  ..(  ´・)∪∪|       ∧,,∧ ∫∫ (;;, 从<⌒> ∧,,∧    すんません調子乗ってました。
   (    ).   |    ∧,,(´・ω・)<⌒>( ;;从   `゛\ (・ω・`)
   `u-u'.|   .|    ( ´・ω) U)/´゛ ∧,,∧从     と と ノ    親戚にも姐さんには逆らわんよう言っときます。
      ~~~~~~~~  | U (  ´・)   (・`  )ヘヘ    u-u
              u-u (     )   (   ノ
                       `u-u'     `u-u'



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   かくして、ワイス一行は無事にシルクロードを通ることが可能になったという。



.

4938 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:00:16 ID:8NHJ56xI



                  rx
                  )ト       _
               o    )ト_   ,, ''"´   ̄ ミミヾ
                 \,, -/´⌒j´
             o   / >'"⌒Y >=         ミ、 \
               ¨,气=-{  //             \ 、
              o==f"⌒ /
.               /{  乂__,ノ,′ /  〃       j  j     ヾ
             〈 、  ,′,′   /{    j   /} /_  }  ハ     というわけで、いったん休憩とします。
             |\   {   j{  ⌒ヽ  / // / ´} `/   }
              |    :. l  l 、 /,,,|,,_>"/ ノイ ,,,,/_ ,ィ    ,′    続きは20時くらいでしょうか。
               |    :.   ゝィ" )nY     イ )nYヾ j  } /
               }     人   い 乂;ツ     乂;ツ  / /イ
              八       \\\       、     /,イ|/
              / }       `~、    、   _,    ノ l_|
            /  l       寸个:..        ,,ィ、_
            /  l        Y,,>ニー-  -::iニ<,_
           /  ,|       r=ニ三ニニ}     |ニニ三ニュ
.            /  八      _\ ≠ァニノ     ゞニニァ<_
          /   /  \   /   `¨マ ̄`i    {´ ̄7  ¨ ヽ       今のうちに次スレも作っておきますので
         /   /    ヽ /    v     }、   八  /  、  ∨
        /  /     ソ     ,′ o / `〈〉゙   Y o  ∨  ∨     イベント餡はまだ募集しております。
       /  /      /     /    人 ,;iill||llii::,人   l:   ∨
     /  /       /     {   /   `寸||||ア   \ j    ∨    中華経典や仙人系が人気みたいですわね。
     /  /         /       ∨ /     `¨´      ∨    ∨
      l   l      /        }/:.             Λ      \


.

4939 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:01:08 ID:UL3p3Loj
一旦乙ー

4941 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:01:26 ID:KQQug7hL
一旦乙

4943 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:01:55 ID:lI3RFzfR
一旦乙



4919 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 17:37:00 ID:rN2S+ixL
……中華のガチ仙人様に会ってみるとか?w
ワイスさん半分仙人じみた感じになってるし

封神演義からAA取れば仙人枠は問題ないでしょうし

4946 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:07:28 ID:WADCoo6a
一旦乙
四海龍王とか辺りも比較的知られてる方かな
大体、悟空ニキにマウント取られて四人揃ってカツアゲされてたりナタクに息子殺されてたりしてる被害者ポジだけど!!


4948 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:12:53 ID:8NHJ56xI


なるほど、仙人と妖怪にであってネームドの戦士とも戦うか……。



気  も ド 破 殺. ',:::::::::::`゙::::::::::::::::::::::`¨
に  と. ラ. 壊 さ  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
す  に ゴ さ れ  .|`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ん  も .ン .れ た.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
な  ど .ボ. た み  |:::::::/:::::;イヽ:::::::::λ::::
.   れ | .地 ん  >:::/{:::/    Y:::/ V:
    る. ル 上 な  |::::{ュ{/   _,x{:/〒 从
    ん で は や |‐-ミ{`テ ヽ°_,斗
   だ        |   ヽ j       ,
             /    ヽ`~rっ   ,.イ
         >'"       `ヽ、__,.イ
        /          x} i ,.イ
` ー--一 ''"       __y-ク斤 ^7´ _,.斗
           r=≦ / ,.イ;;;;゙ー''≦;;;;;;;;;;;
             ,∨   V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /;;;;∨   V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



[system] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     つまりこれ(悟空)じゃな?


.

4949 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:14:26 ID:0TNtX1B9
斉天大聖の方かな(震え声)

4950 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:16:39 ID:lI3RFzfR
あの人妖怪系仙人最上位級なんすよ
それなりに上位の神や仙人を薙ぎ払って暴れまわってた人はマズいっす

4951 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:16:48 ID:WADCoo6a
このアニキ、ヤンチャ全開時代は天上界やあの世にまで正面から喧嘩吹っ掛けて無双してやりたい放題るのが酷いw


4954 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:24:28 ID:8NHJ56xI
大丈夫だよ。100年以上前に三蔵法師と一緒に天竺まで行ったことでだいぶ丸くなった後の悟空ニキだから手加減くらいはしてくれるよw

4964 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:38:07 ID:8NHJ56xI



               |: : : : : : : : : : :|  /: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : ',
               |: : : : : : : : : : :|. / : : : : : : : : : : : : : : _/: : : : : : : : 〉
               |: : : : : : : : : : :|/: : : : : :____,/´/|: : : : : : : :/、
               }: : : : : : : : : : :|: > ´         / .!: : : : : : :/ /ヽ
               /: : :∧ : : > ´_    ______,/  !: : : : : ://: : : :}
                 ∧─{ `¨´./ /, .< : : : : : : : : : /ヘ  ',: : : : ,'´ : : : /
                  {_/_ゝ_ 〈   /_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/: : :', ., : : /: : : /
                  /        / ̄/: : : : / : : : : : :ヽ: ヘ: : : } |,/.: :/
    .、        /        /  / : : /{: : : : : : : : }: : : ヽ | |: : : /
    | ',      __/        /  /: :/`ー|-ノ- : : : : j: : : :│:/}': : :/
    | ', _/´        /  //ィてうミx ',: : : : :/ : : }: :|〈ノー ''
    ゝ, \           i  i    弋_ソヾ ヽ : ィfうx l : | :|│       うーん、さすがにあれならしかたがないですが
     `'‐\_____/:|  |           }/ゞソ /: : }丿 !
            /: : : : : :│  | U      ,    /: : /j.!  {       この時代そろそろ妖怪の類も少なくなってますし……。
              /: : : : : : :│  | 、      _    ノイ /:/.|   \
.             /: : : : : : : :│  | \    'ー'   /: }/:/ |_   ',
            /: : : : : _:_.:r‐|  |   丶 ,r、 - < : : /|  !   \ }
          /: : : : f´. . .}_ノ|  |   //`ヽ `. ァ─ 、人 ',    リ     妖怪はちょっと諦めていただきますか。
         /: : : :ィ´¨〉' ¨ヽ.│  |   ノ `/二〉 /     ', ヽ \
.      /: : : : // . . ゝ, r く ,!   |  .{  {_/ r‐}/       }  \\      仙人レベルならまだワンチャンありますけど。
.     /: : : : : : | {. ./. ,.{ . . . 人  ', ¨ヽゝ   ゝlノ/,       }    \\
.   /: : : : : : : : { {.//, ゞ = {. . \ \ノ ヽ    {'      j       ヽ ヽ
. /: : : : : : : : : : :〉' /    ゞ = ィ\ \〈` ー ´〉      /        , '
´: : : : : : : : : : :/,.イ    /    ___ 7 、 ヽ`Y´ {     ∧         i  i
: : : : : : : : : /./  {   , '    /´  /. . \ \  !    / : ',        |  |
: : : : : : : : /{ . {.  ',  /  /    ,/. . . }、i.\ \ .{   /: : : :',        |  |
: : : : : : : :.{ .マム   〉-{-- 〈     /. . . / 〈  |\ \ ,': : : : : i      |  |
: : : : : : : : ', \\/  .,   \ /. . ./  |\}_ノ\ \: : : : : |      |  |    あ、それともその辺の名もなき雑魚妖怪を
: : : : : : / \. \\ノ ゝ _ /. . ./    {      ヽ ヽ: : :│      |  |
: : : : /    |` ー 、ヽ ヽ  /. . ./     /\    / i  i: : : |      |  |    雑に退治しときます?
: : /      |. . . . }  ヽ/. . ./{       {  ./ヽ=イ . |  |\: |      |  |
/        |. . . . |  f´. . ./  !   -‐‐- .{. . . \ . !  !. . \     │ !    TORAあたり結構強いですけど。
          |. . . . |[><]´    ',       ', ヽ. . . . `.|  |. . . . .\     |  |

    【上司の友人の父親の義娘が来るので色々考えてる係の人】


.

4966 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:40:22 ID:lI3RFzfR
試合で勝つ必要のない胸を借りる奴ならワンチャン有りではないかとも思う
ただ、マジで最上位だから困る

4969 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:43:48 ID:/K5Z/L32
勝て、と言われたら全力で首を横に振らざるを得ないのはしゃーない
あのお猿さんは武仙としても上位の一角(なお上には上がいる模様)だし



4965 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:39:07 ID:xgf1wgFZ
古代や中世で異教徒と結婚するのは無理だろうなあ
現代でもまじめに信仰してる人にはNGだろうし

4970 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:44:48 ID:0TNtX1B9
>>4965
ロジェロ君(アフリカ出身)もブラダマンテと結ばれるために改宗してたからね(めっちゃ軽いノリだったけど)


4971 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:47:54 ID:8NHJ56xI
ロジェロさん実は十二勇士の中でローランより強いんだけど「魔術に弱い」とか「だまされやすい」とかひどい弱点があるせいで
肝心な時にはだいたい捕まって嫁に助けられてるイメージしかないw

4973 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:50:04 ID:KQQug7hL
ロジェロ君は強すぎて搦手で攻められるからねしょうがないね



4972 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:48:51 ID:rN2S+ixL
なんとなく太上老君に会ってみたい今日この頃
……フジリュー版だったら確実に寝てるだろうけどなあの野郎!!w


4980 : ◆l872UrR6yw : 2019/02/03(日) 18:55:11 ID:8NHJ56xI
太上老君、悟空ニキより格上だからな……?w

4981 : 名無しさん@狐板 : 2019/02/03(日) 18:58:18 ID:0TNtX1B9
道教の最高神の一角なんだよなあ……

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29499.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13