以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29199.htmlより取得しました。


いきものがかりたちにき あとがき

目次 現行スレ

261 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:09:08 ID:mR2QZa7gMM


いきものがかりにき あとがき



           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ     ほんとは一月中に終わらせたかったけど
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、    最後の話に詰まって今日になってしまったことを深くお詫びします
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ       というわけでいきものがかりたちにきのあとがき
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"




262 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:09:24 ID:mR2QZa7gMM


第一話 嫌なこと良いこと
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28410.html

148: どこかの名無しさん :2019/01/02(水) 10:11:51 ID:5m49wNbISa

生物学やってて嫌だったこととかありますか?




        「\
        |  |
        |  |
        |  |
     ./⌒|  ⌒ー~¬
      /|            |     {⌒>------/^i<⌒} /⌒i
.     /            / }   /ヽ/´::::::::::::::::::::/  |:::::::`/   |
    〈            |_.ノ   |/::::::::::::::::::::::::::/   }::::::〈     /、
.    \         ノ   /:::::::::::::::::::::::::::::〈___/:::::::::::\__/::::`く⌒}      上の話はついてくれたコメントに対する返答で始めたな
       \__  く   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
          \  \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                \  \::::::::fj::::::::::::::::::::::::::fj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       実際問題、生物学というのは扱うのが命だから
                \_ 二ニ==-Ж:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       どうしてもいやな思いをすることはあるぜ!
                     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                   ̄ ̄

263 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:10:49 ID:mR2QZa7gMM


第二話 遺伝子組み換えとは何ぞや

第三話 遺伝子組み換え【ある生物学生の目線】

第四話 遺伝子組み換え【ある農学生の目線】

第五話 遺伝子組み換え【ある医学生の目線】

第九話 遺伝子組み換え【生命倫理の話】


154: どこかの名無しさん :2019/01/03(木) 15:21:38 ID:rM1l8FmQSr
乙でした
質問じゃないけど遺伝子組換えの話もっと聞きてえー!




           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈     はい、にきの裏テーマでもある遺伝子組み換え
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ   とりあえず遺伝子組み換えってのは希望もたくさんあるけど
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ      それに対する危機感もあるんだってことを知ってくれたらうれしーなと思って書いた話だ
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"

264 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:11:02 ID:mR2QZa7gMM



        「\
        |  |
        |  |
        |  |
     ./⌒|  ⌒ー~¬
      /|            |     {⌒>------/^i<⌒} /⌒i
.     /            / }   /ヽ/´::::::::::::::::::::/  |:::::::`/   |
    〈            |_.ノ   |/::::::::::::::::::::::::::/   }::::::〈     /、
.    \         ノ   /:::::::::::::::::::::::::::::〈___/:::::::::::\__/::::`く⌒}
       \__  く   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨      まぁ、結構生物学やってると信仰深くなったり
          \  \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                \  \::::::::fj::::::::::::::::::::::::::fj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                \_ 二ニ==-Ж:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      神の存在に確信を持ったりとか、扱うものがものだからか
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       生物学と神の話ってのはいろいろあったりする
                   ̄ ̄




           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }     ただ、いえることは生物学をやってる人も悩みながら学問を進めている人もいるって話だな
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、     何せ米国では進化論の否定とかでいろいろゲフンゲフン
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"

265 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:11:19 ID:mR2QZa7gMM


第六話 かつらぎやこ
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28667.html

36508 :日常の名無しさん:2019/01/03(木) 23:31:37 ID:-[ 編集 ]
ここのやらないおは桂木弥子なのか?




        「\
        |  |
        |  |
        |  |
     ./⌒|  ⌒ー~¬
      /|            |     {⌒>------/^i<⌒} /⌒i
.     /            / }   /ヽ/´::::::::::::::::::::/  |:::::::`/   |
    〈            |_.ノ   |/::::::::::::::::::::::::::/   }::::::〈     /、
.    \         ノ   /:::::::::::::::::::::::::::::〈___/:::::::::::\__/::::`く⌒}
       \__  く   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    あんなゲテモノ食いとはいっしょにするな(by農学部友人)
          \  \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                \  \::::::::fj::::::::::::::::::::::::::fj::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                \_ 二ニ==-Ж:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     だそうな
                 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                     \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      一応、遍人が食えるかどうかを考えてから食うみたいです
                   ̄ ̄

266 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:11:34 ID:mR2QZa7gMM


第七話 煙草の便利さ
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28766.html





           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈       ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28286.html
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、     コメント欄にこたえるための話がここですね
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ      タバコ便利!
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"

267 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:11:48 ID:mR2QZa7gMM


第八話 医学のレベル

ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28981.html

36569 :日常の名無しさん:2019/01/05(土) 07:58:29 ID:-[ 編集 ]
医療に関しては一部のレベルが極めて高いより、全体のレベルがそこそこの方が良いんだろうな
向こうの医療でぼったくってる連中は開発費があるから薬品が高くなるのはしょうがないと主張するけど、
元は安価な薬の権利を買い取って値段を爆上げして暴利を貪るケースも多いから全く信用できない




           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }      日本の医学はバランスがいいみたいですね
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈         ほかの国が軽視しがちな社会医学も
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、     日本は住血吸虫撲滅の経験からか結構大事にしてるみたいです
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ      あと化学屋さん曰く
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            「創薬は金がかかるんや……そんなこといわんといて……(´・ω・`)」とのこと
    ヽ_...z≦フ"

268 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:12:24 ID:mR2QZa7gMM


第十話 生物学と倫理学




           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ     まぁ、こんな話もありますよ、という紹介です
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ     生物学は他の理系の学問と比べても圧倒的に倫理学との結びつきがあります
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ    私自身生命倫理を必修授業として学びましたし、
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ       研究室で教授からいろいろ聞いたりもしました
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"


           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ     生物を扱うというのは常に背徳と隣り合わせ
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ      それが必修の先生が念を押して言っていたことです
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ    命に責任を持つ、その中で生物学というのは
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ       右往左往して最良の結果が出るように努力しているのです
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"

269 : 生拳 ◆efmA0QBVQk : 2019/02/02(土) 19:12:40 ID:mR2QZa7gMM














































           ,ィ‐ 、
          /   {
          ,:    l         ,:⌒.、      ,:ィヽ
          {    j         l   ヘ     /   .}
          }   .l      ,ィ 、  l   } _.. / ,ィ-/   _
         l    l     l  ヽ 〉イ::´:::::::::::::ノ"´  } / }
     _ /     ':     l   }:::::::::::::::::::::::::::l   ノ::(  ノ    というわけで、来週あたりにこのスレで次のシーズンはっじめるよー!
   ィ"´   `ヽ、    !    V ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ-イ::::::::::`〈
  . }        `ヽ、 j     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ
  /    ` ヽ、...  ノ{ 、   {:::(_):::―ノ―:::::::::(_):::::::::::::::::::::::::::l :、
  ヽ         ̄ハ  `ヽ -'‐--イ ノ::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ノ
   /ヽ___.... ≠ハ        .., イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノイ    みんな見てくれてありがとねー!
   /       _..ノ /__....-‐へ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ
   `ト_...≠'"  ノイ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ_...z≦フ"


おしまい

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-29199.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13