以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28111.htmlより取得しました。


北方人民共和国の興亡 29

目次

2661 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:02:07 ID:DaqLpPi1


それでは始めていきましょう。
何方かいらっしゃいますか?


2662 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:04:27 ID:bxDfLLvE


2663 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:05:42 ID:aSEtKIzX


2664 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:08:36 ID:ofkmdEBg


2665 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:09:42 ID:DaqLpPi1


 いらっしゃられるようなので始めていきたいと思います。




2666 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:17:21 ID:DaqLpPi1



                                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                           |                                       \
               ,.-─‐‥…‐-  ..,               | ・・・・・・それでは、書記長閣下。         .| ̄
                           `丶、              .|                              |
             /             __/|   \             .| 国内の学校や町中に                |
            ,.'゛      ___  〉   >                .|                              |
.        /        _/..::::::::::::::├ ー 、/__    }           | 張り出す肖像写真を写しますので、      |
       /      //..:::::::::::::::::::: |::::::::::::「::::::\  /           |                              |
       {     //|:::::::::::::::/:::::: ト、:::::::::|::::::|::::::V             | 一番、良い顔をお作りになって下さい。    |
              //.:::::|:::::::: /iハ::::/ }::::: l::::::l:::::::}            \__________________/
           \_/:::::i:::::::|::::/、、 j/  |:::::/:::::/:::::::}
            /:::{::::::|l::::l:レ  ⌒^寸,   j/}::::/:::::::/
        / ::∧:::儿小|  Vひト、    ,.ィ今ハ〉/
.         /.:::/::ハ:::Y::|::|  `   ^   「ヒヌ/:Y〉
     /..:::::/,.::::::〈::Y::ハj         {  /〔:Y〉
    /.::::::::://:::::::〈::Y::〉         ー ′.:::〔:Y〉   ・・・・・・これで、如何アルか?
 / ̄ ̄ ̄\⌒V〈::Y::〉\  `ニ==ァ /-‐┴く
//         ∨ 〈::Y::〉.. \ ` ̄/ / , -─ \
         } 〈::Y::〉\` >‐く/ / /      \
         } イ 尺了 \ 丿〈 〈 〈  人      \
    〃    //  |イ:::::::〉 /¨Ж\ \ メ、L \___   i
\ i  /   /   人::::::ゝ、 Ж 。 \_Х ー′   「    |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、こうして始まった【ホン】新書記長による新たな政治体制であるが、

 この【ホン】という人物は、この就任当時、どのような人物と見られていたのであろうか。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2668 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:20:00 ID:DaqLpPi1



           , - ―━━─∧、
       .   -  ¨¨  ̄ ̄    ー┴-   __                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     .:.                   ..  ¨¨  ヽ                 |                               \
      ' :.            __      \ ノ                 | うーん、違いますネェ・・・・・・。    | ̄
    _,:|        _,....-z::::::7::::::ハ::::::::、:::::i: ,、    ヾ:、                \______________/
   {、_|   ー ´ハ::/:::::::::__::_:/ヾ ヘ:::/:::;::!: } {\   }::::)
    ゝ辷冖そ=彡/:::::::::::/::::/\  };::::/:::|::.| V ` ノ:ヾ
   /`  /⌒   `ヽ::::厶斗寸 /;l::/://::/ /  /:\┘
  .′ー '         |::八 {::じ  '〔 レ⌒ヽ:l /  /\__}
. /               |人       ノ- 、 ′ー '           -━  、
 {              |乂   _ /ヽ/l}             /      ヽ
. \           :  }}乂` ー く//乂/j               }      ;     これは如何アル?
.   /\         } 〃乂_〕}二`` ー…‐  _               :| :.    . ,
  l   :ヽ       '〃 乂/l}≫气⌒°_   ,ハ     _,/    У  : :: :::: ::. ,
     :::::::ト、     〃 〔`Y´〕  _ ≫'寸┘ ,. / |  「 ̄-/    /       `ヽ::ハ
  i  ::::::::ヽ\_//   /::::ヽ └'´ }} __  /  ,   |  /   /             }
    : ::::: ∧`ー '   {:::::;!:::}  屆==彡┘' //    ! {   ,           ,
    :::::::::|::::ヽ  ヾ:.   )ノル′     } / /    j :!
    :::::::::|::::: :.\  ` :._  __  _ 厶ィ匆 /,   厂:} !    !
  |  :::::: |::::: :::::.\   ⌒ヽ≪屆=彳: //  r| 川.::|   :.           ′
  |  :::::: |i::::  : : ::::.\、     `    ) ,_ィ}7  |:!{ :!::|    :,        ,
     :::::: ||:::  : : ::::::::|ヾー=   屆==彳厂 ⌒!|:|| : :|    ::,       .
     :::::.||:::   : : ::::::|r,r〕 ̄―_  {八}   八};  :|      :,       ,
       :::||:::   ヽ::::に{       /l} 込r升':}   |       :, :.      ,
      :|;:::ト、;\  :に辷冖辷冖テ=彡'⌒¨´:ハ   |        l ::
        }::::| |   \ ⌒j⌒⌒|L{⌒_ _  / :}   :|      ,: ::



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 60年当時、【ホン】書記長は・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【年齢】一覧   【1D10:1

  1:【1D100:52】(最低値:20)
  2:【1D80:15】 +20
  3:【1D75:9】 +25
  4:【1D70:37】 +30
  5:【1D65:54】 +35
  6:【1D60:29】 +40
  7:【1D55:15】 +45
  8:【1D50:47】 +50
  9:【1D45:25】 +55
 10:【1D40:14】 +60


 ●現在の【健康度】

 (100 -現在の【年齢】) *2 =現在の【健康度】 (100以上にはならない)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2669 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:21:22 ID:91sRBAJs
52歳。まだまだこれからの若い人材ですな…

2670 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:22:28 ID:aSEtKIzX
結構お年を召している

2671 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:22:54 ID:x4iyvSCk
ジュンコ書記長より年とってる


2674 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:30:49 ID:DaqLpPi1



                                                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               《        _,.._,ィ'゙ ト-、_                  |                             \
           <、   ヾ    ,.ィ':"、~ 龍 `'ー`ヽ、                | いやぁ、これを公衆に       | ̄.
         ,,  `ヽ,      /:::::::::/ィヘ r'ヾ,"::::::::::::\             |                          |
           L _       /::::::;;,ィ'"  ∨  ヽ,:::::::::::::::ヽ             | 出すのは流石に・・・・・・。     .|
            ´     i,ィ'"゙ /  ハ/:l l  ヾヽ::::::::::::゙',             \_____________/
                 / ,  /  //ヾ'゙! /    ヽ;:::::::::::゙:,
               // i   l -‐ミ  //--、i  i  ',:::::::::::゙,
               レi  l  :l  ,ム!  /,!/  /` /  i:::::::::::ヽ,
                  l 」,  !; / i:゙l   レ'r'7ミz、 /i   l:::::::::::::::l
           , -‐ 、   V ヾ7゙::l゙、l::゙!   l l::じ::)//  .ム::::::::::::::i
         /    ヽ.    l:; :l `'゙:::   `ー-イi<_ / ノ、:::::::;ノ
        (     <    l::;ゞ--ュ、       f゙ l/`/イ  i ̄       .じゃあ、これは如何アルか?
         ヽ _ェ、,ιノ  rfi" ´    ヽ   , ィ゙V゙ ,イ   i
            / ム  / `ヽ     .if'' "] ,イ_, イl    ゙',        食事に食べる書記長、
            `ー") i          /'"f'"イ゙) , ィ'゙l    ヽ
                 l       ノ:}‐イ-f,ィニ---l     `ヽ、  ......【消費財】を担当していた事も伝わるアルヨ。
                ヽ、_   , ィ'::; イムィ"     ',       `
                _」::: ̄ィイ::::l /./         ',  ヽ  \
              ,/:::〉イ"/::/::( r i        '、      ヽ
            ,ィ/゙:::/, ィク::::i::\ii ,h         ヽ,    \
             /! /://イ/::/::';::::::{:、::ヽ,           ヽ ,   `
           l i " .// /::ム;;;ィヾ'  ヾ゙.{            ', i
           i ',  ∥  レ'゙   l   ノ゙       fヾー 、'i; i', i
            Vヽ,i/ n:::::::::::::::::'、  <       i  `ヽf)rl i
             ヾ `゙:::::U:::::::::::::::::::ヾ '`ヽ      ヽ   ヲ~ヾl il



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・年齢は、52歳を数えており、

 以前ほどの若さや力強さは無くとも、まだまだ健康的でエネルギッシュであり、

 それに加え、経験から来る老獪さを兼ね備え始めていた時期だったと当時を知る者は、証言している。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【政治力】

  ・【1D60:51】 +40(【序列:1位】ボーナス)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2675 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:31:16 ID:x4iyvSCk
有能だなぁ

2676 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:31:49 ID:ofkmdEBg
さすが序列1位を守っただけはある


2678 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:39:01 ID:DaqLpPi1



                                                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                     |                         \
                                                     | ひぃぃいい!?          | ̄
                                                     |                      |
        _,,.. -───- 、 ..,,__                                | わ、分かりました!!   ....|
     , '"´:.:、--‐' `'ー‐ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.                            \___________/
    /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. 龍 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
    !:.:.:.:.::.ゝ-‐レ'::\トー- 、;:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
    rゝ'"´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,__:.:.:.:.:.:.!
    /::::::;:':::::/::::::;:::!::::::::::;::::::::';:::::::`ヽ.:.:.:.:;'            あーもう、面倒くさい奴アルね。
   ,'::::::/:::::/::!::::;':::iヽ;:::::ハ::::::::!::::::ヽ;::ヽノ!
   i:::::::!::::/、:;」_;!:ィ」 |_、!」__;:ィ!:::::';::::';:::::i´           さっさと、綺麗に撮るアル!!
   ノ:::::::!::::!ァ´i'´`i'   '´ l´`ハ'i:::::i::::i::::::|
   `|__;ハ_ハ! ヒ'_,リ      .ヒ__アノレヘ._」:::::',          まだ、うだうだ言ったり、私が気に入らない写真だったら、
     /!:::::! ""    .    "" ハ/::::i:::::::::ヽ.
     !:Y::ハ、.    rー-‐、    ,イ〈::::::|::::::::::::::\      サボタージュの罪で収容所に送るアルヨ!!
    rノ:〈::イ:::i>、, ` ー‐┘,..イ:::Yj::::::ハ:::::::::;:::::::::':,
  ,. - ''7:::)::i:::::|ア;'r`Tニ ´/ト、〈::i::/:::!:::::::::i:::::::::::i
. /:::::ノ::ァ'´Yj,.'7´:.:レ>n<iン´/:.)::ト-、!:::::::::ハ::::::::::|
,.:'"´:::/  }ンく{;:.:.r}>o<{/:.:.:.:.〉>く{  `ヽ/ ノ::::::ノ
;:ヘ::;r'   !7'.:.:.:.:.:ゝ、!_/:.:.:.:.:.:.:.:Y/     Y::::::(
  Y>ー、,_,.イ.:.:.:.:.:.:.・ーi'-・:.:.:.:.:.:.:.:.:.!     iヽ:::::)
 , '  _/:ゝ、.;_:.:.:._、_:.:.:.:.:__.:.:.:ノ、_、r-へ_r'  )'
.〈  ´ `ヽ;_:::〉:.:.:.:.・十・:.:.:.:.:.:.´:.:!::::ハ    ', (_>
  `' 、,  _,.'^ヽ、.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y> .',   i
    Y、ヽ.`ヽ.)-ァ'-ヽ、:;____;;:ンヘ.. i    i
    r>.,_>-'´:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:i 回|:.:.:..',/   .,'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな彼女であるが、彼女は、生粋の共産主義者では元々なかった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2679 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:53:04 ID:DaqLpPi1



                             ,.        丿    |\
                             .,  【連邦】 ./     .|  `‐-〆
          .【帝国】大陸領                ,    .,、  .ノ     r`´   ノ
                             .,.,-‐'  ̄.       レ^‐-、丿
                   ,,,r‐-,  ,      }            r‐^,
. r‐,              _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
ノ ノ               `-,   `´  /  `ヽ            /  /
  -、           , ' ' `‐´`_つ  `'‐-、   ヽ         ,、 ノ   |
    .-.-..'、_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´   {
                 く       丿  _|     ,-‐-‐'      _ r' ←【帝国】本土
                  ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙"
                   ヽ     o    r'´ヽ ィ二コ ヽノ
                    )           }  .}
                   <           `‐´
                      )         。°
                     ノ
                     r'´         o
                   丿        ο
                  ノ´, っ       °
         ,、   , - '  / /   。。 °
 ̄〉 r---‐' ´  `~´    { 丿
  `‐`            `´



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 戦前までは、旧【帝国】の大陸領出身の軍人として勤務し、最終的には、【1D10:7まで昇進。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【出身:元軍人】

  1:下士官(【1D10:10】 1-4:伍長、5-7:軍曹、8-10:曹長)
  2:下士官(【1D10:3】 1-4:伍長、5-7:軍曹、8-10:曹長)
  3:下士官(【1D10:2】 1-4:伍長、5-7:軍曹、8-10:曹長)
  4:下士官(【1D10:2】 1-4:伍長、5-7:軍曹、8-10:曹長)
  5:尉官(【1D10:6】 1-4:少尉、5-7:中尉、8-10:大尉)
  6:尉官(【1D10:5】 1-4:少尉、5-7:中尉、8-10:大尉)
  7:尉官(【1D10:8】 1-4:少尉、5-7:中尉、8-10:大尉)
  8:佐官(【1D10:10】 1-4:少佐、5-7:中佐、8-10:大佐)
  9:佐官(【1D10:8】 1-4:少佐、5-7:中佐、8-10:大佐)
 10:将官(【1D10:2】 1-4:少将、5-7:中将、8-10:大将)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2680 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 21:53:36 ID:T9z+k/7Z
大尉か


2684 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 21:57:14 ID:DaqLpPi1



                             _____
                            /    `‐-、_
                          /:.        :.`:‐-、_
                           /:.:.:        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ____
                 _____    l:.:.:         :.:.:.:.:.:.:.:.::.. ヽ   `ヽ
             _,-‐-'´..:.:.:.:.:.:.:.`‐-、_l:.:.:.:.           .:.:.:.:.:...  ヽ   ヽ
      ____,--'´       ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.          .:.:.:.:.:.:.:.:.:... ヽ   ヽ
  ,イ ̄´´              ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.        ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヽ   ヽ
/i:l                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:.; ヽ   ヽ
:i:i:i:l                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.          :.:.:.:.:.:.:.:.:..: ヽ   ヽ
:i:i:i:l                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ヽ   ヽ
l:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.           :.:.:.  :.:.:.:  ヽ   ヽ
li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:          :.:.:.:.:  :.:.:.:.:.  ヽ   ヽ
.li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.        :.:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:.:..  ヽ   ヽ
..li:i:i:il                    ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:          ,-‐--、_ :.:.:.:.:.:.   ヽ   ヽ
. li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:       /;,;,;,;,;,;,;,;,;,;`-‐--、___ヽ   ヽ
 li:i:i:il                   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.     ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三=ゝ
 .li:i:i:il                      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:   ./;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;__,--'´三三‐'´
  li:i:i:il                        ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. /;,;,;,;,;,;,;,;,;,__,--'´三三 ‐-'´
  .li:i:i:il                     ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ヾ´__,--'´三三-'´
  li:i:i:il                       ..:.__,-‐-'´ ̄=_/ ̄ヽ、三三-'´
  .li:i:i:il               _,-‐'´ ̄三三三三三,-'´___,-'´
   li:i:i:il            _,-‐'´三三三三三三-‐'´ ̄ "´
   .li:i:i:il        _,-‐'´三三三三三-‐'´ ̄
   li:i:i:il     _,-‐'´三三三三-‐'´ ̄
   .li:i:i:il _,-‐'´三三三三-‐'´
    li:i:l/三三三三-‐'´
    .li:/三_,-‐'´ ̄
    .`´ ̄



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その後、大戦末期の【連邦】の侵攻戦(60年当時は、【東側】や【北共】は、”解放戦”と称していた)にて、

 捕虜となり、共産主義教育を受け、【連邦】占領下だった旧【帝国】本土北部に移送された・・・・・・と、

 公式資料ではなっているが、【北方人民共和国】の秘密主義や戦前の混乱もあり、詳しくは分かっていない。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2685 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:03:28 ID:DaqLpPi1



                 , -‐ 二∧、
              , イ   ヽ, 龍フヽ
             /    ,、 ,,/イヽ!  ヽ、
           /    , イ ゙"   ゙i/ヽ、  ゙i
             i"   ,イ ,     ,!i  ヽイ
          _ヽ,>'"  ,イ   / ,/'i   ヾ、
          彡イ/i /   , イ, イ ,' ,'  i ヽ、_
        -ーイ  i // ,イ示、   /,i ! !i、 /`
        ,イ  / リ i i /弋ソ.  i ゙ー'彡イヽリ
      , イ ,イ/ ,' !从i、ヽ、、_ , .,イ、_(メ)(メ),,,-、
    , イイ / // / /ヽ,', メ!ヽ、 , イ,、 .,-、ヽ  "イゞヾ、、
   /,イ/ /イi!ii i i ,-イ‐- 、(メ)、゙`i!、!イ,, ゙'、 ヽ彡 !ソ
   ,イ /  /  !从 .!、!/"    ヽ(メ),!,ヾ!、, イ, ', ヽ从!
  /,イ  /    リ /   i"i ,、.!、!-!ヾヽイ,、 ',!、゙i
  /i !  !       |     | .| ゙i .',-、 ',ヾ‐イヾ .!ノ .!
  i!、! ヽ ', !     !、.'、''i_! ! ,! i! /、ソヽヽ .ヽイリ
   ヽヽ、ヽ!       ト ヽ, ! ゙'  ! // __ ヽ  ノイ!
      ヽ、ヽ  ! !、!、  ',    "/ `" ,-イ
       リ    ',リ ,/,-,,'''!`  ,イ_ , イ/
        !ヽヽ、!ヽ,、i!  /   ,'!i  cイiイ
        ヽ リ .!  !,,! ./    !.!,  ,' !
              ゙!/    iイ C=イ.!、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ただ、軍人、若しくは軍に近しい組織で働いていた事に間違いはないようで、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●同じ出身の政治委員との好意度変化 (軍人の為、特殊処理。【ホン】と同じ陸軍軍人であった場合、【好意度:+2】
                           海軍軍人だった場合、【好意度:-1】となる)

  ・【キング】:【1D10:4   (奇数:陸軍、偶数:海軍
  ・【アミバ】:【1D10:1   (奇数:陸軍、偶数:海軍)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2686 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:04:26 ID:aSEtKIzX
キングとは犬猿の仲だなあ

2687 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:04:47 ID:T9z+k/7Z
キングがいつも舌打ちしてるのも納得できるわ


2689 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:12:56 ID:DaqLpPi1



            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.         ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l                .<´ _/ \          \
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l            x<    ヘ  立匕 `>       \
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l           .f´    _ .x''"フ月尨Y´- 、        \
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _. {    ≦. .: .: .: ,'へ.,/.: .: .: .:ヽ       ∧
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   ...〉≦.: .: .: .: .: /:.i.: /.: .: .: .: .: .: .:ヽ.      ∧
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/.. ./.: .: .: .: .: .: .;ィ!∨∧.: .: .: .: .: .: .: .: .ト、     /
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_.  /.: .: .: .: .: .: .: /ミi,,//∧.: .: .: .: .: .: .: .: ハ.:.`ー-、_,ノ
                                     /,イ.: .: .: .: .: .: /   ""'''''',.: .: .: .: .: .: .: .: ハ:.:.:.:.:.:.|
                                        / |.: .: .: .: .: .,イ卞メ、    }.: .:入.: .: _.: .:..:}.:.:.:.:.:.!
                                           |: .: .: .: | !<     ー十'キ卞 ̄.: .: .イ..:|.:.:.:.:.::|
                                          !.:ハ.: ./.} !圭j     x、キ‐‐ !.: .: .: .:レi:ノ.:.:.:.:.:.{
                                          '  ∨.:.,'  ノ     "ミ圭圭ij|.: .i.: .:/.:|!.:.:.:.:.:.:|
                                          ,V    、_       く:!:ノ|.:人 .:.:.:.:.:.:.:.:!
                                            く.:.>、   ゝ `'ー-‐;   _入.: .入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                                          _ /.:入>   ` ー ′ く.: .: ;入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
                                          |  ヽ_/ ̄{_ ≧ー  r´-イ`.:入.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                         〉;;;;;;;!|;;;;;;;;〈  /イ  _}........〉t'´ ̄|‐--、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                                          _|  ノ.:ヾ、 }>イィ≦´ 〉'''''''L」'''''''〈/ ./'ヘ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
                                      | ̄ ̄「 ̄〈.:.:.:}`´メ、メロ `>i__,,イ.: :\ | /   ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 同じ軍人出身で、同じ陸軍所属であった【アミバ】とは、

 政治的には激論を交わす事はあっても、私的な場面では仲の良い友人であり、

 酒を酌み交わしていた際、当時の【北方人民共和国】では帝国主義を称賛するとして、

 演奏禁止だった旧【帝国】陸軍で流行った唄を歌っていたという証言がある一方、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2691 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:16:17 ID:DaqLpPi1



                                                    /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
                                                /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
                                                  /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
                                              /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
                                                /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :
                                            /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::、::::、::::::::::::::::::::::::::::::::                 /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
     /:::/:::::::::::::::::i::::ト、::: //:i:::::ヽ:::ヽ:ヽ::::::::`、:::::::::::            /        i   〉     }       /   }
     /::: /:::::i::::::::i::::!:::!``´´´l::i::::::i::::::!::::!::i:::::::i:::::::::::               ≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
      !::::!::::::i::i::::::!:::!:::l      !:l::::::!::::::!::::!::!::::::l:::::::::::            三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {
      !:::!:::::::!:l::::::!:::!:::l     l:::!:::::l::::::l:::::!::!::::::!:::::::::                 -=ニ 三≧=-{   |i  / <二三≧=‐- '
      !::l:::::::l::l::::::!:::l::::!     l:::!:::::!i::::!l:::l !:l::::::!::::::::                三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
     l::!::::::l:::!::::iト:、!i::l     l::!l::::l l:::! !_!レ'l''7´::::::::                \  \二=‐-  \i        「
      ヽ!:::::!l:ll、::lヾ!‐iヽ、   レ'l:::/,r'''i::::::::。!フ!´::::::::                ^\  \三ニ=- :\」       ,′
        ヽ! `!:ヽ!、`ヽ::。!`   レ′ ..,,`ー_'/ l:::::::::::
           i:::::::::i >-‐'           ` ハ:::::;イ
        〈::::Y:::!                 〈::::Y::::〉
          ハ:::::;小   /           ハ:::::;イ
        〈::::Y::::!:::ヽ、` 、         〈:::::Y:::!
        ハ:::::;イ::::::::l:::`.、  ̄ `       ハ:::::;イ
          〈::::Y::::!::::::::!::::l::i.ヽ     _,, -' 〈::::Y::::!
          ハ:::::;イ::::::::!::::l::l::::l::`ー‐.i'i´    .ハ:::::;イ
       〈::::Y::::!::::::::!::::il::!::::!::i::!:::il::!    〈::::Y::::!
        ハ:::::;イ::::::::l:::::!|::i:::|::|::|:::|::::!   ハ:::::;イ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 同じ軍人出身でも、戦前から犬猿の仲であった海軍出身の【キング】とは、

 戦前の意識を引きづっていた為か、それとも共に【序列】の位を求めて凌ぎを削る立場であった為か、

 非常に仲が険悪で、廊下であっても目線を合わせなかったという証言が大量に存在する。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2695 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:20:02 ID:DaqLpPi1



                        _ .....:.:./\:‐-.....
                  /:.:.:. > ´ 龍 ` <:.:.:\
                     /:.:.:.:.:.:.:.`7 r‐ 、  〈:.:.:.:.:.: \
                 /:.:.:.:.:. _/:`ヽ:.:.:>‐-ミ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   i:.:.:.:/: :/: : : :. :.V : : : : : `:.、:.:.:. ‘,
                   |:/ : : / : : : : : : } : : : : : : : : \:.:/
                /.: .: .:./.: : :/.: :/∨^ヽ: : : : : : : : ヽ
                ,′.:.:.:/: : : ,′:,'    ‘; :}i: :} : : : : :,
                    /i : : : :{: : : :i{: |:i       |.:}i: :}.: .: : } ‘,
                / i|.: :/{ :、:‐-八ハ| 、   斗八/.:.: .:./: : :,
                  /.:.:i|:./{: :、 \{笊芯     笊芯.}: : /|ノ: : i
              / : :八{:.:\{\{ Vソ     Vソ厶ィ /: : : |
                /.:.: .: .:/\/:(:Y:) .      ,      ノイ:Y ).:.: .:|
            /.:.: .: .:/: : /: :(:Y:) 丶  ー一  ..イ : (:Y:): : : |
              /.:.: .: .:/: : /.: : (:Y:) : :/l   . _   l´ヽ : (:Y:).: .: :|
          /.:.: .: .:/: : / -‐(:Y:)/ `  .  .  '   ` (:Y:): : : |
            /.:.: .: .:/: : /´   (:Y:ハ   ∧|∧   ハ(Y:ノ\.:.|
        /.:.: .: .:/: : /     (:Y:) \ /V⌒V\/ (:Y:)  ヽ
          /.:.: .: .:/: /    /⌒()⌒ヽ / ゝ-'' \ /⌒()⌒ヽ ‘.
.         /.:.: .: .:/ :/      }/⌒ヽ/く //| | ‘, ∧/⌒ヽ/   ハ
        /.:.: .: .:/ :/      {.: .://__// :| L._У/∧: :/   /  }



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そんな経歴を持つ【ホン】新書記長であったが、政治的には広く・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●書記長能力   【1D20:20


  1:頑健 (2ターン毎の『健康度』減少の際、『1d(年齢*2/30)』で減少する)
  2:柔弱 (2ターン毎の『健康度』減少の際、『1d(年齢*2/10)』で減少する)
  3:政治の怪物 (『発言力』を2ターン毎に『+1d6』する)
  4:妥協の産物 (『発言力』を2ターン毎に『-1d6』する)
  5:連邦とのパイプ (【東側】との『友好度』を2ターン毎に『+1d6』する)
  6:合衆国とのパイプ (【西側】との『友好度』を2ターン毎に『+1d6』する)
  7:非同盟諸国とのパイプ (【第三】との『友好度』を2ターン毎に『+1d6』する)
  8:皇国とのパイプ (【南帝】との『友好度』を2ターン毎に『+1d6』する)
  9:鎖国主義者 (全ての『友好度』を2ターン毎に『-1d6』する)
 10:現実主義 (2ターン毎に『自由度』を『+1d6』する)
 11:教条主義 (2ターン毎に『自由度』を『-1d6』する)
 12:庶民派 (【一般】の『支持度』を2ターン毎に『+1d6』する)
 13:革命指導者 (【党員】の『支持度』を2ターン毎に『+1d6』する)
 14:将軍経験者 (【軍部】の『支持度』を2ターン毎に『+1d6』する)
 15:テクノクラート (全ての『実際度』を2ターン毎に『+1d6/2』する)
 16:泥棒政治家 (全ての『実際度』を2ターン毎に『-1d6/2』する)
 17:情報機関出身 (2ターン毎に、1d10を行い、10だった場合、政治委員の偽装を見破る)
 18:小スターリン (【一般】と【軍部】の『支持度』を2ターン毎に『-1d6』し、
             【党員】の『支持度』と【東側】の『友好度』を2ターン毎に『+1d6』する)
 19:改革者 (【一般】の『支持度』と【南帝】、【西側】の『友好度』を2ターン毎に『+1d6』し、
          【党員】の『支持度』と【東側】の『友好度』を2ターン毎に『-1d6』する)
 20:異名持ち (安価にて異名を募集し、それに合った効果を決定する)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2700 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:23:53 ID:DaqLpPi1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【ホン】書記長の『異名』を決めます。
 能力の効果の内容は、その異名に沿うような効果を此方で決めたいと思います。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 締め切りは、このレスから約10分間で、>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。


 ≪異名テンプレ―ト≫
 【付けたい異名】 『プラスorマイナス (その異名が、プラスの効果の意味か、マイナスの効果の意味か)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2702 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:24:56 ID:+XBoBJKB
【不死者】『プラス』

2703 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:25:02 ID:ofkmdEBg
【庶民派同志】『プラス』

2704 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:25:47 ID:aSEtKIzX
【柔弱】 『マイナス 』

2705 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:26:13 ID:+mXbkwRH
【農武神】『プラス』

2706 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:27:56 ID:0VKp3ShW
【今孔明】『プラス』

2707 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:28:00 ID:T9z+k/7Z
【督戦隊】『プラス』

2708 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:28:00 ID:qt4ZA/mp
【ロシア帝国の継承者】 『プラス』

2709 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:28:21 ID:x4iyvSCk
【軍神】『プラス』

2711 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:29:33 ID:kxOEUzyM
【頑迷】『マイナス』

2712 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:31:05 ID:l/tr8fx+
【麒麟児】『プラス』

2713 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:31:15 ID:NASkWdmR
【幸運】『プラス』

2714 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:31:19 ID:RwaZcLQF
【結婚したいBBA1位】『プラス』

2715 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:31:49 ID:bxDfLLvE
【軍母】『プラス』

2716 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:32:16 ID:gCxqahG6
【王党派】『プラス』

2717 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:32:21 ID:A4MzJsZf
【子だくさん】『プラス』


2718 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:34:09 ID:DaqLpPi1


ここまで。


2719 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:38:49 ID:DaqLpPi1


 ●異名   【1D15:6
   (長いものなどはステータス表の問題から簡易にする場合があります。)


  1:【不死者】 『プラス』

  2:【庶民派同志】 『プラス』

  3:【柔弱】 『マイナス 』

  4:【農武神】 『プラス』

  5:【今孔明】 『プラス』

  6:【督戦隊】 『プラス』

  7:【ロシア帝国の継承者】 『プラス』

  8:【軍神】 『プラス』

  9:【頑迷】 『マイナス』

 10:【麒麟児】 『プラス』

 11:【幸運】 『プラス』

 12:【結婚したいBBA1位】 『プラス』

 13:【軍母】 『プラス』

 14:【王党派】 『プラス』

 15:【子だくさん】 『プラス』


2720 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:40:04 ID:qt4ZA/mp
戦争になったらプラス補正かな?

2721 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:40:44 ID:x4iyvSCk
督戦隊がプラスの異名なのか…

2722 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:41:34 ID:ofkmdEBg
部下にやる気を起こさせる才能があるかもしれんな

2723 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:43:38 ID:T9z+k/7Z
パワハラなんて言葉はない時代だからね
軍でも官公庁でも企業でも、部下に任務放棄を許さぬ断固たる姿勢で業績を上げていただきたい

2724 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:45:56 ID:bxDfLLvE
前線配置の督戦隊はちゃんと突撃もしてくれるから……政治将校様の督戦隊は後ろから機関銃で熱い応援しかしないから


2725 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 22:57:00 ID:DaqLpPi1



                 _,.  -― ―-- .
             / ::::: ∧ _ ::::::::::::::: \
               ,. :´: :ヽ ̄立ヒ ./ :::::::::::::::::::: ヽ
            / :: ,ヘ :: 〉 {\.〈__ _::::::::::::::::::::::`、
      .     〃/  ミ.⌒/  ヽ  ` 、:::::::::::::::: \
          {〃   l ミv'∧   ヽ   \::::::::::::::::::`、
           レ′  .|    }   ',    `、ー= ::::::::: ヽ
         /     !    }   ヽ    \ ::::::::::::::::}
  .         ,′     |     !     ヽ      ヽー :::: ノ
         {!     ∧!   }_.ェ=┼寸--    ', :::: 〃
  .         |! .ヽ -=≠キー   ,リ } ∧ ヽ   !   ヽィ }
  .         i! i .',  |  {   / } /ョキェェェュ .} }/´.i¨¨
            } .ヽ`テテテェ   .i/ .弋 Uソ〃,i|}}/}
            |  从ゝ辷ソ  、     ””{ .ト{ }イ |
            |   人              i { {  }  |
           i   .人>    ー=='  イ} } ./〉 |
            | i   .ト、 . ::/> _ </ .リ .ソ i} !
          ノ 〈  .|::::::::/  {    〃  .〈 〃!. ',
     .     / ⌒〉 {ー{r‐{   \ /    .,〈ソ }ミ==ーr‐=v、
        /./  { ミ 〉 {r{  ./}{\   /r}.ソ.〈ミ彡{r‐{    \
         //   { 〉Y}{_r{ .//⌒゙ 丶〃={ ソ.}  {r‐}      .\
.         / i   .{ {!〃 {r{/<三{i||i}三〉゛= }〉ソ!   {r‐{         ヽ
     . / l   .{ {Yi} }_/{三三∧三ニ〉ー{ v }  .{r‐}         \
     / /〃 {三=三ニ}  》三ニ} .{三ニ〉 _ゝ_/_  {r‐{         丶



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【督戦隊】という異名で知られていた

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●異名効果   【1D10:3

  1:彼女は、元政治将校だ。(『鎮圧判定』や『紛争勃発』イベント等、特定のイベントでボーナスが付く)
  2:彼女は、元政治将校だ。(『鎮圧判定』や『紛争勃発』イベント等、特定のイベントでボーナスが付く)
  3:彼女は、元政治将校だ。(『鎮圧判定』や『紛争勃発』イベント等、特定のイベントでボーナスが付く)
  4:彼女は、任務放棄を許さない性格だ。(2ターン毎に全ての【支持度】を『-1d6』、その代わり、
                            全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
  5:彼女は、任務放棄を許さない性格だ。(2ターン毎に全ての【支持度】を『-1d6』、その代わり、
                            全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
  6:彼女は、任務放棄を許さない性格だ。(2ターン毎に全ての【支持度】を『-1d6』、その代わり、
                            全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
  7:彼女は、逃亡者を許さない術を知っている(【自由度】が、2ターン毎に『-1d6』する、その代わり、
                              ..全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
  8:彼女は、逃亡者を許さない術を知っている(【自由度】が、2ターン毎に『-1d6』する、その代わり、
                              ..全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
  9:彼女は、逃亡者を許さない術を知っている(【自由度】が、2ターン毎に『-1d6』する、その代わり、
                              ..全てのカテゴリの【実績値】を2ターン毎に『+2d3』する。)
 10:振り直し (【1D9:5】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2726 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 22:57:36 ID:qt4ZA/mp
うーむ、微妙

2727 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 23:00:50 ID:x4iyvSCk
実績上げる能力だったらよかったな


2730 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:09:35 ID:DaqLpPi1



                    .<  ̄ > .
                 ゝ  __/ ヽ__  ヽ
               /   \ 立ヒ /    \
                  /       / 月|=_,ヽ      、
                  〉、/ ゝ/`ヽ/⌒⌒ヽ/`ヽ   ∧
              ヽ ´:::/::::::::::/:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ/ i
              /::::::/:::::::::;イヽ:::::::::::::::::::i::::::::::::::::∨,′
               /::::::/:::::::::/i:|  \:::::::::::::|::::::::::::::::::i
                i::::::::i::::::::/ i|    \:::::::iヽ:::::::::::::::i
                ∨::∧:::::iT赱卞    彡チト:::::::::::/
              \::::\| ゝ二'     ゝ二  !::::::人
                /\:∧    i{      /ヽ‐┐:\
       -=‐i`フ_/ゝi_ノ 丶、  -    <_八_γ‐彡ヘ⌒7´⌒ヽ
      / 彡{:::::::::}、_〉、__/iヽ ̄´|i> -  ´ |i    }_`‐く_彡ゝ‐'ヽ‐-ミ、
      ヽ/゙    ̄    し、ミ   `=、、-‐ ´>、 ヽ」          ∨:::::> .
       /         ι)/二ミゝ〈彡-‐、/‐-'            i::::::::::::::::::ヽ
     /:、、-<__    /ゝ〈ヽ_/ i ∨、 ̄|i`ヽ          ,::::::::::::::::::::::::\
    /:::::ζν‐⌒ヽ `ヽ/::::::::::::: ̄ /i' i ∧ ̄´:::::::::::ヽ   ゝ 三、 了ヽ\:::::::::::::::::
  /::::::::::i/    ゝ´K i::::::::::::::::::::/ ' |il ヽ:::::::::::::::::::::i /  ゝ'   \〉':::::\::::::::::::
 /::::::::::::/-‐‐- 、/ 〈_人::::::::::C='  /j 、 ∧=)::::::::::::::i_、二)_ -‐‐- ヽ:::::::::::ヽ::::::
./::::::::::::/       >'  ヽ__/ / ! |i ∧__:::ノ -‐`´       ∨:::::::::::ヽ::
'::::::::::::八                   i ∧ 、                 /:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::ゝ  __     ──┬── ´:| iゝ--........┌─    ─┬   ´ヽ::::::::::::::::::::
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ<二、i::::::::::::::::::| }::::::::::::::::::i、 __::::::::::::::::::::i:::::::::::::::∧::::::::::::::::
::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::Lヽ`/ /::::::ヽ::::::::::::i i:::::::::::::::::/::::/ /‐、::::::::::::::i::::::::::::::::∧::::::::::::::
::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ヽヽ:::::::::::>、:::〉\´:::::::/:::::ヽヽ--ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::∧:::::::::::



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 その理由は、彼女は、政治局に入局し、政治委員になる前は、共産主義教育と軍の経験を買われ、

 旧【帝国】陸海軍に所属していた者を中心に創設された為、

 忠誠を疑われた【人民防衛軍】にて、政治将校を務めていた為であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2731 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:11:36 ID:DaqLpPi1



              /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\
               .:::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::.
                i:::;!::::::::::::::::::::::ハ;;;ハ !::::::::::::::::::::::ヘ::!
                |i:|:::::::::::::::::::::::i!;i;;i;;;リ::::::::::::::::::::::::::::!
                |i:|:::::::::::::::::::::::i`´`゙゙゙!::::::::::::::::::::::::::}   , 、, 、
              |::!::::::::::::::::::::::|   リ!|:;::;;:::::::::::::::::|∨ヽ ノ ノ
             |::ヾ;::::::::::::|i!|i!    リ!i:::|;;::::::::リ:::::l/ _.ノ/ ′
             |::::::乂杙!irッヾ   , -tッリァレリ'|i!〆´ ノ, /
             |::::(:Yjソ  ̄      ¨    レ'  /〃
             !::::::!メ|ト、          / // ,′
             !::::弋ソヾ;:..   _   ,f   ,:'.:ノ'::::i
             ハ::::::::乂y) 个:._ _ ィ/   ノ.:::::::::::!
           ,  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ 'ミミiヾ、_ __/   ,:::::::::::::ヽ_  __
       /廴f⌒ ー- 、 _ ゛_,>、  /|,', ′  イ:::::::::::: ´     ノ
       i /j'リ´  __ __乂l、||>_;;;;/   .::::::::::::::::::._-- ¨´ ヘ
      /f、 > ´      ̄       `ヽ  _.,..イ;}     i
      廴/                   ..イ:::::ヽ!i!リ      |
        {込                ...::::<::::::::::::::::::ヽ!      ヽ
            ヽ        _...::::-‐:´:::: ̄{!厂::::::::::::::::::::\ ___ /
           |:ー-t----‐::::´::::::::::::::::::::::::|.l|::::::: : : : : :::::::::ヾ. ̄ヾ 、
           |;:::::::::|;;;;;;::: : : : : : : : : :::::::::::|.l|;;;;;: : : : : : ::;;;;;;;;;!/i⌒〉
           |!::::::::::!;;;;;;::: : : : : : : : : ()=ムルーtッ: : : : : :;;;;;; ′ |
           |l:::::::::::|;;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;//'゙;; ;;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;/  |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、彼女は、政治委員となり、【大衆】と関わりの深い【消費財】担当となった後でも

 【軍部】の会議にオブザーバーとして参加するなど、独自に深いコネクションを築いており、

 それを政治的に使用する事もあった為、他の政治委員より【督戦隊】と称される事となったのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2733 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:20:05 ID:DaqLpPi1



           _ -──-
        /ア:::::::::::::ヽ:::::::::\
       /l_/:::::::::::ヽ::::::::l:::::::ヽ: :.
        /::/::::l:::::/::::}、::::::l\: : :',: .
      ハ/:l::::l::::/l:::/ l:::ハl-‐V: :',: .
        l::l::::l::::l斗セ/ l/ ,jl,犹ミ',:::',: :、
       {:{::::l:::::lVィ犹   弋リ }ll:l::|ゞー
       乂::(V:::'l{弋リ   、     l:l::|        ・・・・・・書記長閣下。
       {::\∨:\     _   从:{
      人::::::\::〉、  ´   ィ_          .実は、気になる報告が御座いまして・・・・・・。
      ({ {::::⌒ヽ:::ハ≧ー‐rハ\ 〕iト、
       (ハ、::::::::rュ入-、_/   ', ヾ、  ハ
        / l<⌒ __ノr个个 l≪__ / l
       .,    L==〈:::::::::〉}-{_,,..-‐─┐l.l
      |   \ 《イ_,..-'''"  _,..-''l .}.l
             ∨l___,..-''''"     | ,ハ
       ',     |        l     l/  }
        ',    |        l _,,..f⌒≦ゞ、
        ',    |     _,,..-‐''        ノ






                ,, -- ――― - --
              /  __/',        ` ヽ
                  | .  ヽ.   \          \
              |    /   r一.___,       \
               ヾ/. ̄K^X⌒`ヽ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.`ヽ、     \
                 /:.:.:.:./ヽ:.:.:∧i:.|i:.:. : |:.:.: i:.:.:.:.:.\      ヽ
            /:.:.:/:.:./:.:.:.ゞノム! !l:.:.:. |:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:iヽ___,ノ
             /:.:. /: |:.:/:./    l:.|:!:.:乂:. : |:.|:.:!:.:.:.:i:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.|
         /:/:.:.:/:.:.:|/:./    イハ才癶廴ノ j:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.|
           i:/i:.:./!:.:.:.|:./― 、   イ云冬イリハ:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.|
           |ハ|:.:.!:|:.:.:.|:j ,ィ;ミ      {r'刋 ソ イj_:.:ノ:.:.:.j!:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.|
             ∨ |:.:.:.|リイ刈j    厶斗′ l:.:.ムイ:.:.:.:.:..:.:.::.:::.:.|
                |:.:.:从}ゞソ           !(::Y:::ノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.:.|
                ヾ(:Yi  `           j(:::::yノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:|
               (:yハ  っ          /(:::;イム:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:|        気になる報告アルか?
               (::::Yヽr 、      イ:(Y:::ノ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               (:::::yノ.| i、__    (:::::yノ:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:..:.:.|
            i^ 、(::Y::ノ.:j j   | i^ 、(::Y::ノノi ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|
           __〉ソ [ ;;]:::.,'  !:.:.:./:.|  〉ソ[ ;;]ン 〈..`:::::::.:.:.:.:.:.:.:.|
            / レ'//:.:∨ | //!  レ'{::::::::}::`::::::::/  ̄ ヽ:.:.:|
.         ./    //:.:У ‐┴┴レ ハ  .!::::::/::.:.:.:./      \
        .i   ,イ:i:. /   ヽ ノ /ー、./丶/リ/.:.: /        .ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・そんな出身と経歴を持つ【ホン】書記長を首班として発足した【北方人民共和国】の新政権であるが、

 新政権の出鼻をくじくような出来事が、早速発生した。

 それは・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2735 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:26:03 ID:DaqLpPi1



                   ___
               _,,..-‐'': : : : : : : : :`: : . .、
            , -'" : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          . : : : : : : :./: l: : : : : : : l : : : : : : ヽ: : : : : \
          / : : / : : : /: : l: : : : : : ::ハ: : : l : : : : : : : : : : : .
          / : : /: : : : l: : : l: : : : : : :l ',: : |ヽ: : : :}: : : : : : : .
         ' : : : { : : : : l: : :ハ : : : : : l 丶: :', V: : :}: : : : : :l: }
       ': /:/:.{: : : :-ハ: :l─V: : : : :l ー-ゝ廴V : } : l: : : l: }
       l:./:.{l: :l: : : :/ ∨-、 V:、: : :',  , -\〉 V:.} : lハ:.、:.Y       .はい、書記長閣下。
       |八ハ: ',: : :' ,ィ犹示ミ ヾ \: ', イ犹示、V: /: l : \、
       |{ {: l: : ',: :l {i' l ルリ}    \ {l ルリ} l〉}:./: :.} : : } ` ー  .....各省の傘下にある国営企業や人民公社、
       ヾ、{: l : : 〉:', ` 乂ツ         乂ツ ' l:./ : : }: : /
          人l: : :トヘ:', /:./:.   i       /:./: l/l: : : }:/       協同組合などから商品が売れないという
          {: : : : :}:ヽ\                 ノ ,l : : '⌒ヽ
          マ : : : }: : :ゝ      _        / }: : /  l}       .報告が来ています。
         ゝ、 : : : : :}:>   ´  `   /  ': :/   ノ
       ,ィ={: : :\ : : : } : : : >     < |  .//            .・・・・・・如何されますか?
      ,イ'' { : : : : \: : : : : : : }   ̄    |ヽ /
      {l  丶: : : : : :ヽ: : : : :人     , -'"入、
      ヾ   /\: : : : : i}: : :}:ヽ >、rく      〉 \
        ノ、: : \: : : }: : :} : Y{ lj 〉、   ./   .〕iト _
        ./l  丶 : : : \:.}: :/: :/{ ̄ ̄`∧  /    l.l       _
      /     \: :r⌒Y⌒く_ {   / ヽ /      」l       ヽ
       / l r=‐-<f_寸 // Y⌒Y   /   , -'"
        {| ̄~""''' ‐- ...,,__~""''' ‐- ...,,< <
     {   Y{|           ~""''' ‐- .、寸丶   /    /  、
     {  .,' {|                   |} i| > >  {    /
      ,ノ  l {|                   |} i|/   {     /     ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・前任である【ジュンコ】書記長時代の57年から始まった

 設備投資による過剰生産・過剰在庫の問題であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・6ターン(59年下半期)まで、全てのカテゴリを1ターン当たりの【実際値】上昇:+1d3。
  .その後、60年上半期から62年下半期まで、全てのカテゴリを1ターン当たりの【実際値】上昇:-1。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2736 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 23:26:41 ID:aSEtKIzX
あっ…

2737 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/26(水) 23:28:47 ID:ofkmdEBg
しまった 作り過ぎちまったか


2739 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:36:52 ID:DaqLpPi1



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この設備投資は、第3回党会議によって【生産財】が選ばれた事で、

 当時の老朽化した生産設備を置き換える勢いで【生産財】が生産され、

 効率化した生産設備によって、他のカテゴリの生産にも好影響を与えた事や

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2740 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:38:00 ID:DaqLpPi1



                                              _______
                                    __,,...。。  -=ニ二>''" ̄`'<ニ >'" ̄`  .
                         __,,..。。 -=ニ二三三三二ニ=-─ Y´: ・: :・: :・: ・`Y´:・ :・: ・: ・ ::`Y
              __,,..  -=ニ二三二ニ=-‐… '' ¨ ̄ ̄  ____,.」: _:_:_:_:_:_:_:_:_:_: :::_:_:_:_:_:_:_:_: : |
        x=ニ二ニ=-‐…二二 ̄--─…一冖 ¨¨¨ ̄ ̄γ´  ̄`ヽ。o≦: : : |_|_|_|_|: :|_|_|_|: : :≧s。
        |:::::_:_:_:_|二二二二二_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : ::_:_:_:_:_:_:_:_:_:__: ::_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : : : ≧s。 _
   r-=ニ二_  ─-   ..,,__    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 。o≦: : |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|:::::| | | | | | | | | |: :| | | | | | | |───ー‐:|:|_|:|
、   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「「Ti=- ..,,    。s==s。  _二_。o≦: :_:_:_:: : :┌┬┬┬┬┐: :| | | | | | | | | |: :|_|_|_|_|_|_|_| ̄ ̄ ̄ ̄~:|:| |:|
:::\ `'<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:「「Tf´:_:_:_:_:_ `Y´: : : :Y:_:_:_|_|_|_|: : └┴┴二┴┘_: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :  _____: : : : : : : : : ::|:| |:|
::::::::/ ̄ヽ `'<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::ニ癶zzz:|: [[]]::::|_|_|:_|_|_|_|:_:_:_:_:_:_:_:_| |:_:_:_|_|:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_::_:_:_:_:|_|_|_|:_|:|:_:_:_:_:_:_:_:_:_|:| |:|
::::::::|::| ̄~|   `' <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::ト廴_|/|_,|:_:_:_:_:_|癶 ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ 癶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /、|::ヽ二二二ヘ、_____/≧s。_____/^\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄/ /\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|~゙|/:::/ ̄ \ /vzi:i:i:i≧s。.,_ ̄ /i:ハvzi:i:「Ti=- ,_|: : : : : \── /^\ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄|,.イ//ヘ/\二二二二二二二二二|:: |`ヽ/__<└L|ハニli:vzzi:i:i:≧s。.,|_|l「|ハニvzzi:i:i:i:i:「Ti=- L_: : : :|: : : : : \_
',マミxイ//////,ヘ//\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_\ : |::_|└::|:::::[]:::::|┌≧s。┘LlAニ ハニマi:i:i:≧s。.,┘L|i:|_ハニlvv-__i:i:i:iア^\:_:_:_:_:_:_|:::
,ムマ/,ム////////,ヘ//\      |:\\|/::|:::`' └─ー:|└「┌:::::≧s。.,└「」:r‐ハニi:i:i:i:i:i:i:i癶└li:i:Lli|_|/i:i:/::::::::ノ´;';';';';';'⌒
/ムマ//ム/////////ヘ//,\    \::\\ト::::::::::`'|¨¨¨|└「┌└::「:::::┌≧s。└'"i:i:i:i:i/ ┌\:::≧s。.,_/:::::::::(;';';';';';';';';';';';';'
//ムマ//ム//////////ヘ//,'\    \| ̄|  ≧s。|。o≦l::::::└:「┌::::::└::「:┌≧s。.,/└::└:::::|└::「:┌:|::/≧s。;';';';';';';';';';'
///ムマ//ヘ///////////ヘ///\      ̄        ̄ ̄` :::::::::└::「::┌:r::└:::「:::::::|:::::::::::::::::::::|「::┌:::::///////≧s。.,;';';'
////ムマ//ヘ////////////ヘ///\                 \ 癶 ̄ヽ└:::「::┌::::::|:::::::::::::::::::::|≧s。//////////////≧
/////ムマ//ヘ/////////////ム///\               |「l | ̄|:::「::::┌::::::::::|:::::::::::::::::::::|   |≧s。/////////////



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 また、私有地産の農作物やその加工品、自家用車『衛星』を始めとする魅力ある商品を産み出せた事、

 それを前述の効率的な生産設備で、【連邦】や【東側】、また【華国】などの市場に流通させる事が出来た事もあり、

 【北方人民共和国】の経済成長率や各カテゴリの生産量は、毎年、右肩上がりで上がっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2741 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:44:28 ID:DaqLpPi1



                         , -ー- 、___
                      , ',、" : : : : : : : : : : : : : ゙ '<
                     / / ヽ-ーi : : : : : : : : : : : : : ゙\
                   /,-‐"立与 /: : : : : : : : : : : : : : : : :i
                   /: : \ .月|三, ゙-ーー―- 、, : : : : : : /
                    i : : : : ゙i i ̄\        ゙ヽ、ーイ ゙ヽ
                   ヽ/゙ヽ、|   ヽ、        ヽ   ヽ
                   /     i、   ',         ',    ',
                  /    iヽ、|.,ヽ   |           ',    .',
                  /i    |ー‐" i ,、 || |、|      i iヽゝ  ',
                 / |    !    リ .リ リ_リ i |、 ,、,、 | |     ',
                  リ、 ,、 i !--、 -‐" ̄  _ リ リ .i从ノ リ       ',
                      リ ヽ !', __    代 ̄iノ |  /    i    ',
                       / ',代ノ゙i   ゞイ   ! /   i  |    ',
                    /  ,-',  ノ       (メ)   |  |    ',
                    ノ   (__'、  _ _    ,(メ)   |  |     ',
                 /   (メ) ヽ、 ‐  , イ (メ)  /  |     ',
               _彡    (メ)    ゙ -イ"  (メ)  ハ   |      ',
          -ー=彡イ   ▽(メ)     ,-!>/(メ), / i//i i_     ',
             /  >'" ̄○)    ./|ヽ /ヽ(メ)〃 .!/ i |   ̄ ' 、   ヽ
             /  /, -ーイ △ /イ//: : | /ヽ○-、  !: : | |     ゙ヽ  '、
             /   リrー// | / .リ/: : :|./   ノ/  /: : :| |       ',   ',
           /    /  リ   リ  / : : !|/ーイ|、  / : : : :リ       ',   ヽ
            /   ,--|          !_ : : ヽ / |  |ヽ, / : : : 、 !ii         i    ヽ
          / >|  |          /: : : : / |○| ヽ : : : : : \       !、   ヽ
         /, イ  !,  i      /: : : : : : ゝ、_/ ,' .|/、 : : : : : : : '.,      ヽ    ヽ
       , イ"    '、 !    ,イ : : : : : : : : : '-゙ .| |ゝイ : : : : : : : : : ',       ヽ,   ヽ
      iイ        ヽ、\  i: : : : : : ⊂二二二二二二⊃: : : : : : : :i       ヽ    、ヽ
     |         ,>'"'" ゙̄''''!: : : : : : : : : : : : ! | |: : : : : : : : : : : : : !        ノ     iヽヽ
    ,, 彡',    ー'T"       '、 : : : : : : : : : : : | .! | : : : : : : : : : : : /       / ,、  |  ゙ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 しかし、この時期、老朽化した設備の置き換えが一巡した事や

 自主外交を志向した【ジュンコ】書記長に代わり、【連邦】派と見られる【ホン】書記長に代わり、

 【華国】市場にアクセスし辛くなった事もあり、全てのカテゴリで過剰生産を起こしてしまったのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2743 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:51:53 ID:DaqLpPi1



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{      ネジの生産量1時間に100キロ達成しました!!
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



                 _
                  / ̄  ̄ ヽ
              ./        .`、
             {         .ノ
            ',       /      ト          こっちも1時間のネジの生産量を100キロ達成したぞ!!
             ',       .ノ        |.l,.-、_
               _.,/     _/         ',   ~〉
      _,,.-‐ ''"       `- .,,._     ヽ   〕
     ,'                 ` 、    〉  ',
    ,'                       `-、  `、  .',
    ,'                          ~\_〉.  .',
   .,'                                ',
  ,'                        ,- .,_        .〉
 .,'                         l    ~"''ー-.=.-'
. ,'    ,'',                ',
.,'     .i ',                l
i     i  .',                   l
|    .|  |                  l



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、一部私企業や私有地を容認していても全体としての経済体制は、計画経済であり、

 生産ノルマの達成や生産量上昇が、仕事の成績や報酬に結びついていた事や

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2744 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/26(水) 23:58:55 ID:DaqLpPi1



                                     ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                                    : : まぁ、発注は、1時間に100キロだけなんだが、         : : .
                                    : :                                         : : .
                                    : : 生産ノルマが高い方が、成績も良いし、              : : .
                                    : :                                         : : .
     .,._                           : : ボーナスもあるし、こっちの方が良いだろ。           : : .
.    ./.i!l                  __               : :                                         : : .
    ./三,'             .,r.''ニ三三.ヽ          : : 余った分は、在庫にでもしておけば何とかなるか・・・・・・ : : .
    !.三└っ         .,'ニ三三三三.i           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
   j三ミノ           iニ三三三三ミ{
  r'三ミ}               l三三三三三}
 .,'ニ三ミ}.             `、ニ三三三j
. ,'ニ三ニ(              j三三三ミ,.'
.i三三ミ〈_.      _  _, , .イニ三三三L             .おお、よくやった!!
,!三三三ミ`'`-=ニ三三三三三三三三三ニミ 、
` ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ミ 、      これで、我が社は、
   ~'' =ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニi
       .~"'-ニ三三三三三三三三三三三三三l    .ノルマの2倍を達成したぞ!!
           `、ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .`、ニ三三三三三三三三三三三三l    ボーナス獲得だな!!
            `、ニ三三三三三三三三三三三ニ',
             .',三三三三三三三三三三三三ミ',
               lニ三三三三三三三三三三三ニ',
               |ニ三三三三三三三三三三三三ミ`、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 国営企業などの組織は、経営責任が非常に曖昧であり、利益への関心も薄かった為、

 取引ノルマや生産ノルマ達成の為の利益の薄い取引や計画性のない事業が横行していた事もあり、

 大量の過剰在庫をどの企業も抱える羽目になっていたのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2746 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:06:18 ID:QejB1MK4



      _,,,...... . . ----------- .....,,,,_
      /――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、     _,,,...... . . ----------- .....,,,,_
    /    ;!     '!:l,         ':;、.  /――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、        ._,,,...... . . ----------- .....,,,,_
   /ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,./    ;!     '!:l,         ':;、   .../――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、
  / -   ./-     ゙゙:,       ,,._    ./ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,_  /    ;!     '!:l,
  {,,r=、, _,,,...... . . ----------- .....,,,,_.:)r;:=./ -   ./-     ゙゙:,       ,,._      /ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,....
  ;!,r=./――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、.::.{,,r=、,   i       :,       (::::)r;:== / -   ./-     ゙゙:,       ,,._
  Y!.../    ;!     '!:l,         ':;、,r=、i:!. _,,,...... . . ----------- .....,,,,_'(::):;:;:.{,,r=、,   i       :,       (::::)r;
  i./ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,_ |./――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、.ニr.;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(
  / -   ./-     ゙゙:,       ,,._        /    ;!     '!:l,         ':;、 Y!  |ゞ.._,,,...... . . ----------- .....,,,,_.
 {,,r=、,   i       :,       (::::)r;:==.../ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,_.. ./――r''''"~~~「 r''''" ̄ ̄ ̄ ̄~`;、
 ;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(::):;:./ -   ./-     ゙゙:,       ,,._      ./    ;!     '!:l,
 Y!  |ゞ- ..;,,,,,, ____ _,!:;;r'~`;,:ゞr---ゞ_ {,,r=、,   i       :,       (::::)r;:===/ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... ............
  iヾノ:;;リ  ̄~~~`'''''―' :;|  リ;;;;;!二二..,,,,,,,.;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(::):;:;:./ -   ./-     ゙゙:,       ,,._
  `'''''"          ヾニ"::ノ      Y!  |ゞ- ..;,,,,,, ____ _,!:;;r'~`;,:ゞr---ゞ_ニ.{,,r=、,   i       :,       (::::)r;:
                           iヾノ:;;リ  ̄~~~`'''''―' :;|  リ;;;;;!二二..,,,,,,,,:.;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(
                            `'''''"          ヾニ"::ノ        .Y!  |ゞ- ..;,,,,,, ____ _,!:;;r'~`;,:ゞr---ゞ
                                                   iヾノ:;;リ  ̄~~~`'''''―' :;|  リ;;;;;!二二..,,
                                                    `'''''"          ヾニ"::ノ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この過剰生産・過剰在庫の実態は、この当時、生産されても収納させておく倉庫が無く、

 雨ざらしのまま腐っていく集団農場の食物や折角生産したのに、買い手や流通先がなく、

 工場の片隅で放置され続ける機械といった写真に見る事が出来るだろう。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2747 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:20:17 ID:QejB1MK4



            .__,,.. ,、 ...,,,___
        . ;;::''::::::::::::::::::::::,、:::::::::`::....、
   ..,..::''"´:::::::::::::::::::::::::::::::__/ヽ__:::`'..、
  ,:'´::::::::::::::::::::_______::::::::::::\ 龍 /::::::::::'.,
 ..!:::::::;:ゝ-‐´ ̄:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄|/ヽ!く::::::::::!
 ..ゝ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘノ
.  Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::./:.:.:.:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:ハ
  ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:/:.:.:.:.:|:.:.:/.|:./ヘハ:.:.:|:.:.:.:!
  ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l .ハ ハ l_/、_レ.  |.ハ,l l:i|
  ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.レ .ヘ∧ソ__-,=‐  _二ソレソ
  ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r,〈メ〉 f:::::::厂   {:::!
  ..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{6(メ)  ̄    丶}
  /.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|`(メ〉       /       むう・・・・・・。
  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.::(メ)       ´ /
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/. |(メ〉_.. ┬‐-イ
/:.:.:.:.:.:.Y´ ̄ `-、〔水〕,→..ヽ_< ̄\
..:.:.:.:.../      ヽリレ:ゝ_/ムヽノ`‐、 .ヽ
:.:.:.:.:.:{       }::::::::::::::::::ll:::::::::::::::\ }
:.:.:.:.:.:|       .ソ:::::::::::::::r=}{┐:::::::::::::\
:.:.:.:.:.:.ゝ      /::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この過剰生産・過剰在庫の問題に対し、【ホン】書記長は・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●対処法   【1D10:10


  1:・・・・・・政権発足直後に計画を修正する事なんて出来ないアル。 (1ターン当たりの上昇量さらに減少『-3』)
  2:・・・・・・政権発足直後に計画を修正する事なんて出来ないアル。 (1ターン当たりの上昇量さらに減少『-3』)
  3:・・・・・・政権発足直後に計画を修正する事なんて出来ないアル。 (1ターン当たりの上昇量さらに減少『-3』)
  4:・・・・・・政権発足直後に計画を修正する事なんて出来ないアル。 (1ターン当たりの上昇量さらに減少『-3』)
  5:過ちて改めざる、これを過ちというという言葉もあるアル。
    .(各カテゴリの【計画値:-5】。【発言力:-2d6】。【大衆:-1d6】、【党員:-1d6】)
  6:過ちて改めざる、これを過ちというという言葉もあるアル。
    .(各カテゴリの【計画値:-5】。【発言力:-2d6】。【大衆:-1d6】、【党員:-1d6】)
  7:過ちて改めざる、これを過ちというという言葉もあるアル。
    .(各カテゴリの【計画値:-5】。【発言力:-2d6】。【大衆:-1d6】、【党員:-1d6】)
  8:国営企業の赤字は、国家が補填すれば良いアル。
    .(1ターン当たりの上昇量さらに減少『-1』、【自由度:-2d6】、【大衆:+1d6】、【党員:+1d6】)
  9:国営企業の赤字は、国家が補填すれば良いアル。
    .(1ターン当たりの上昇量さらに減少『-1』、【自由度:-2d6】、【大衆:+1d6】、【党員:+1d6】)
 10:国営企業の赤字は、国家が補填すれば良いアル。
    .(1ターン当たりの上昇量さらに減少『-1』、【自由度:-2d6】、【大衆:+1d6】、【党員:+1d6】)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2748 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:22:49 ID:dxPbT/W7
おおっと

2749 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:24:59 ID:6lE4IDIq
どうなるか…


2750 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:28:15 ID:QejB1MK4



               ____
           ,.  '"´ ∧     `゙'  、
         /   < 龍 >       \
        /     _レへ」─-..、,      ヽ.
        {  ,>'"´:::::::::::::::::::::::::::::::`''<    ハ
        r/::::::::::;:::::::::/::::::|、:::|::::::::ハ:::::::ヽ   }
       /::::::/::::::/ト、:::;'.|::::::| |_」 イ |:::|:::::::'; /
       .'::::::;':::::::/ |:::`ト_|:::::|!     」!::::::::|Y
      |::::::|::::::;' ル≠ミ.{ .|__/      }'|::::: ::::|!|
      |:::::::::::::| う,ト-ri    ァ──- .|':::::::/:::!     政権発足当初に政治的ダメージになる
      '、:::::、::八 必.j|           {_;;:イ::::::|
        \|\」ゞ'´       ''   ;'Xハ|::::::::!    計画の変更は出来ないアル、
          {X人    ─      /メ/:::|::::::::|
         八X}:::|>..、,     イ::::{X}:::|::::::::|    .かといって無策のままじゃ・・・・・・仕方ない。
        ;' :ハメ}/:::::::::::|`斤 |:::::|:::::{X}:::|::::::::|
       /::/´ {:X:}::::rァ´' ̄〒 ̄ヽ::| ..{:X:}ー、_::::|     赤字企業に援助金を出して赤字を補填しよう。
     ,.::/   }:X:{∨\r‐-ム-┐ {::./}:X:{:/ `ヽ
   /::/   ,.{:X:}/::ァ }__ハ__」}>. {:X:}'    ',
  /:::::/     .}:X:{:::::ヽ  \八ン  ::: }:X:{      ,
/::::::::く     [>x<]:::::::::::::::::::.:}:::::::::::::: :[>x<]     、
::::::::::::::::ヽ     ):::(::::::::::::::::::-.: |_。:::::::::::::: ):::(l       〉
:::::::::::::::廴    |川:::::::::::::.::::::: :!::::::::::::::: : |川、    /
:::::::::::::::.ゝ`¨¨¨´ ト..ヽ:::::::::::::::= |:::::::::::::: -イ `¨¨¨´ゝ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・人民公社、協同組合といった国営企業の赤字を国家が補填するといった策に出た。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2751 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:32:17 ID:QejB1MK4



              /                       \
            .′         __/\_             '.
            {           \ .龍 /             }
                ヘ          |/ \|           .′
             冫_,..-―――――……――――‐- .._〈      ・・・・・・【大衆】の皆さん、安心して下さい!!
            /:::::::::::/:::::/:::::::l.::::::::::::l.|:::::!:::::!、::::::::::::::丶::i.:::::',
           ./:::::::::::/:::::/:::::_ノ!:::::::::::::|l.\l:::::l::ヽ:::::::::::::::::\. i    ...この赤字補填によって皆さんの生活が
          ./:::::::::::::.!`7.|::::::| {:::::::::::::l!   l`:'┼┼---:::::::::ヽ}
         ,/::::,:::::::::::| / .ヽ:::|! ',:::::::::::::|   ',::::! ヽ::::::::::::::、:::::!      .脅かされる事はありませんアル!!
          !:::::!:::::::::,ハ{ ..::/z± ヽ.:::::::::|    ヽ:!   丶:::::::::::ヽ::|
          |:::::l.:::::::::i l  zう''┤ ヽ.::::|  'イ^テミヽ  \.:::::::!{     ..【党員】の皆さんもご安心下さい!!
          {.:::::!:::::::::|: l . イ7゚::: |..   ヽ!  iヽ':::::}    ハ::: !
          ヽ::::ヽ.:::::l::::l . .|辷リ      弋セ:::リ  ` / ハ::|        .生産ノルマ、すなわち現在の計画は、
           ヽ::::{\|::::|  .ヽ- '    '      ヽ‐-'  //::i.:}
           /\! i::::/.{       _          /:::: |::/         .そのままですので、
          ,//:::::l / 人、     l  `     ' 人:X).{:|
         /:::::::::::::(:X) /`>-  `ー   _, イ:::(:X:):::::|          計画に乱れは生じませんアル!!
       /:::::::::: ::(::X:) r '"..:..:..:.l  ̄ ̄ !..:.:`::::(::X:):::/
     /::::::::::::::: (:X,)  /..:...:/ーイ \___/`{_..:::::(::X:)/
    '":::::::::::::::::::::(::X:) _/_../´ :!_/ムヽ、_,// (::X::).://ヽ
  / ,/:::::::::::::::::::(::X:) ... }/    ::\/ハ/l/:: (:::X).://.:/::



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに【ホン】書記長は、【大衆】や【党員】の支持を維持する為、

 赤字企業に働く人々の給料や賞与、福利厚生、生産ノルマは、現状維持にする事を明言した為、

 【大衆】や【党員】の支持は得られた一方、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2753 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:53:43 ID:QejB1MK4



           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ     ..・・・・・・経営長、今月も赤字です。
        ',         ノ
          .i        '、      .どうしましょう?
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ
   _,r.'"      └.ゝ   〉      やはり新商品開発とか、効率化するとか、
., -.''                  `.ヽ
|                 ',    減産するとか解決を図った方が・・・・・・。
',                   ',
. ',                   ',
  ',                     i
  .`、                }
   .`、               ,'
     ヽ                 l`´
      .}                l
    ./               |



                                                _
                                             ,.-''"三ニ.\
              大丈夫、大丈夫、                       r'三三三三ミ`,
              赤字は、国が補填してくれる。                    ヽ三三三三三|
                                                  ',ニ三三三ミ,'
              それに新商品開発何てすれば、                ',三三三ミ,'
              新たなラインを組む為に、                      '、_三三ミ`、_
              人員の配置が必要になって、                    _,,.-┘ニ三三三ミ..、               ,、
              今の生産ノルマに影響を与えるだろう?        .,r.''"三三三三三三三三ミ''.-、      _ f;!..l;L!i
                                           lニ三三三三三三三三三三三l,      ヾ,.j;;レミ'ノ
              それに効率化は、                     lニ三三三三三三三三三三三ミ',    ζ三,.r"
              人員が減って生産ノルマに影響があるし、     .lニ三三三三三三三三三三三ニi   γ'三r"
              それに、減産何て、以ての外だよ。            lニ三三三三三三三三三三三三ニ`、.ィ.三ミヽ
                                          !ニ三三三三三三三三三三/、ニ三三三三./
              ノルマ達成が出来なるなるじゃないか!!     !ニ三三三三三三三三三ミノ. .\三三三./
                                          lニ三三三三三三三三ニ,'      \ニミ/
                                         ,'ニ三三三三三三三三三〈        `.´
                                            ,'.三三三三三三三三三三`、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 赤字企業については、福利厚生や給料、生産ノルマに至るまで全て現状維持としてしまった為、

 過剰生産・過剰在庫の問題の解決には、殆ど繋がらず、無駄な資源や資金を浪費するに尽きてしまい、

 さらに赤字企業の国家への依存を深めてしまう結果となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


2754 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:54:25 ID:6lE4IDIq
アカン

2755 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:57:32 ID:I9CdjiFz
ものの見事に悪循環


2756 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:58:37 ID:QejB1MK4



                       _
                     /ニ三ミ.\
                 ,'ニ三三三三ヽ
                   '、ニ三三三三ミ}                貴方の企業は、放埓な生産を行っている為、
            .ri      `,ニ三三三ミ,'
        _,-、!.|       '、ニ三三ミ,'               経済に混乱を招いている危険性がある!!
      ..〈~三ミ,'        '、ニ三三ミ`、._
        ._f三ミノ     ._ ,, .-''ニ三三三ミニ=‐- .,        よって、これ以降、この企業は、我が国が、
     ..,'ニニ〈    ,r."ニ三三三三三三三三三三ミ`,
     .i三三./  .,.-'ニ三三三三三三三三三三三三ミ',      国家をより良い方向に導くため指導をさせて頂く!!
    ...,'三三i_/´ニ三三三三三三三三三三三三三三.',
   ....,'ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.',
   ...iミ三三三三三ニ. ,三三三三三三三三三三三三三ミ',
   ....`.-.=.-‐.''"´   ',三三三三三三三三三三三三三ミ',
               l.三三三三三三三三三三ニ,'',ニ三ニ.',
                  l.ニ三三三三三三三三三ニ,'...iニ三三',
              l.ニ三三三三三三三三三ミ,'  .!ニ三三i
                lニ三三三三三三三三三ニ|  |ニ三三|



         _
       /  .~"ヽ
       /       `、
      .l          〉          そ、そんな!?
       ',        / _,-‐、
        ',.     .,' i´   `h       横暴だ!!
    _, ,/.    .ノ .'、     .l
. ,.r ''"         i、  r'   /       【ジュンコ】書記長の頃は、
i               Y    .{        何も言ってこなかったじゃないか!!
',                /
..',                 ,'
 `、                〈
  .`、             ',
   ',             i
    .',            i
     i              ',  .,r、ヘ、
    ,'             ',,r'   ノ
    ,'               _, -.'



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 さらに、過剰生産・過剰在庫解決の為に、経済への国家の統制が強まった結果、

 経済計画外にある私企業への統制も強まり、経済的な自由は、さらに制限される結果となったのである・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


2757 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/27(木) 00:59:01 ID:QejB1MK4


 今回は、ここまでです。

 次回は、12/27(木) 20:00から行います。


2758 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:59:48 ID:I9CdjiFz
乙でした
厳しい船出となったホン政権はいつまで保つのか

2759 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 00:59:49 ID:py6bTuyu
こうして歯車がズレていく

2761 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 01:02:31 ID:6lE4IDIq


2762 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 01:02:38 ID:+PXPruHo


2763 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 01:03:37 ID:D27k1IxZ
乙でした
徐々に社会主義体制の弊害が出始めてるな...

2764 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/27(木) 01:10:22 ID:CB0QDJzl

大丈夫反乱が起きても督戦隊で鎮圧できる

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-28111.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13