以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-27492.htmlより取得しました。


北方人民共和国の興亡 4

目次

265 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:00:52 ID:/HwP0D/d


 それでは、始めていきましょう。

 何方かいらっしゃいますか?


266 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:02:01 ID:rAPxM3z/


267 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:05:26 ID:RKJEXZT3


268 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:07:43 ID:/HwP0D/d


それでは、始めていきます。




269 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:08:33 ID:/HwP0D/d


 ―――53年上半期 人民共産党本部庁舎



    .。        。        。
____i________i __   ___.i____
──‐||‐────-||   .`~、.─||‐──-i\
  .:.:.:||       :||     .:.i..:..:||     |:li;i\________________
  .:.:..||       :||_     |  ||     |i:;l:i:;l:|..:.:. .....:.:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:. .....:.:.:.:.:....
  .:.:..||       :||  ̄ `~、ノ  ||     |;i:;li:;::| :..:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.  .:. :..
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l::.:..:.: .
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:|    l ̄l.:..:.:.:..l ̄l   l ̄l:.:..:.::..l ̄l......:.:.:.:.
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|:  .:.:..  ̄ .:.:..... ̄::.:....:.:.:. ̄ .:..:. :. ̄.:..:.:
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:| .:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|    l ̄l   l ̄l   l ̄l::.:.:.:.:.l ̄l .:.:....
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l:.:.:.:..:.l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l.:.:..::.:....:
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:| .  .... ̄:.:..:.:.:... ̄:.:..:.:.:.:.. ̄::: .:.:.. ̄:......:.:.:.:.:
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|  . ::.:....:.:.:. . ::.:....:.:.::....:.:.:.:....:.:.:.. . ::.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|  . ::.:....:.:.:      | ̄ll ̄|:....:.:.:.:....:.:.:.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |;i:;li:;::|_,.__. ::.:....:.:.:,.__,___,._|  ll  | .,_._,_ ,_,.,.,__
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:/ `"'":.;'":;.  ;'":;;`"'";.;'":;;`"';.;'":;;`"':;.;'"
,.,.,_,._,.,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,_._.,.,_|/ .: :. .:."'":;.;'":;.;'     " .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
 '":;.;':||"'":;.;'";:`. '":;||."'":;.;'";:`. '":||":;.;'`"' '":;.;'`"'":" .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;';.;'":;.;'
": ;'` .┻ '":;.;'`"'":;;┻ '":;.;'`"'":;;┻;.;'`"'":;.;'":;.;'":;.;" .:. .:."'":;.;'":;.;'  :;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
'`"' '":;.;'`"      .:;.:.   : ;'":;.;'  :;.;'":;.;' '     ":;.;'":;.;'
     `"' '"       .;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;.;'


270 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:10:30 ID:/HwP0D/d


 同書記長室

    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム寸レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


271 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:16:01 ID:/HwP0D/d



               γ:::::::、     r:::::::、
                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、 __
             / (::::::ノ   γ:::::、  ヽ:::::ヽ
             ノ   .U. / 丶::::::ノ  (_ハー'
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂
.        / //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ         ・・・・・・【チヒロ】君、
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ       憎き【南帝】の後ろ盾である
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ        .【合衆国】の新大統領の演説を聞いたかね?
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|



   ,. -  ̄: : :  ̄丶
  /: / : : : : : : l : : : ヽ
  /: /: : : :l: :l: : lヽ:l : : :.
 (y:.l: : l:/ l:/l:ノ:l ィミ、:.l:.l
 l: : l: : ll'⌒ j/l/   V: l
  ,Y:l: : l ィ=ミ   '⌒j: j ゝ
  〉: ', :l:ゝ     '  l:/           ええ、書記長閣下。
 八: ヽl:.丶_ ` ´ ィ:l
   ヽ: ): ノヽ><_ ヾ            確か・・・・・・。
 ,ィ {: : : ヽ: :l,ィヘ !ヾ ̄ ヽ
 l ', \: ノV_ l¨∨《   l l
 l  ∨ Y__∧ l、/  》 ∨ .'
 .  l  ): : : l/ -'"  ', l
  〉 l  イ/)/'"    ハ
  l  ',    〈o o   / '
  ',  ',    〉    l /
  l  /    /       l ,'



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【西側】盟主である【合衆国】の大統領の容姿、性格、党派を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)
 党派(奇数:共和党、偶数:民主党):○1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


272 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:20:53 ID:TqT8D/r/
容姿:ジャック・アトラス(遊戯王5Ds)
性格【1D10:9】
党派【1D10:2】

273 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:20:55 ID:5VfFFUfM
容姿:ファニー・ヴァレンタイン(ジョジョの奇妙な冒険)
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
 党派(奇数:共和党、偶数:民主党):【1D10:2】

274 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:22:06 ID:RKJEXZT3
容姿:スタースクリーム(戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー)
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:6】
 党派(奇数:共和党、偶数:民主党):【1D10:9】

275 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:23:34 ID:tTqYo8sv
容姿:江田島 平八(魁!!男塾)
性格:【1D10:4】
党派:【1D10:3】

276 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:23:51 ID:WYy5/cgO
容姿:ドナルド・ジョン・トランプ(実在人物パロディ)
性格:【1D10:10】
党派:【1D10:7】

277 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:24:17 ID:zHYSWp4E
容姿:スグリ(スグリシリーズ)
性格【1D10:9】
党派【1D10:4】

279 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:25:20 ID:rAPxM3z/
容姿:ケイ(ガールズ&パンツァー)
性格:【1D10:5】
党派:【1D10:5】


280 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:27:02 ID:/HwP0D/d


ここまで。


281 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:30:29 ID:/HwP0D/d


 ●大統領候補(共和党)   【1D4:1


  1:容姿:スタースクリーム(戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:6】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党):【1D10:9】


  2:容姿:江田島 平八(魁!!男塾)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:4】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党)【1D10:3】

  3:容姿:ドナルド・ジョン・トランプ(実在人物パロディ)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:10】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党)【1D10:7】

  4:容姿:ケイ(ガールズ&パンツァー)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:5】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党)【1D10:5】



 ●大統領候補(民主党)   【1D3:3


  1:容姿:ジャック・アトラス(遊戯王5Ds)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:9】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党):【1D10:2】

  2:容姿:ファニー・ヴァレンタイン(ジョジョの奇妙な冒険)
    .性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):【1D10:2】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党):【1D10:2】

  3:容姿:スグリ(スグリシリーズ)
    .性格【1D10:9】
    .党派(奇数:共和党、偶数:民主党)【1D10:4】



283 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:34:08 ID:/HwP0D/d


 ●52年(53年)の大統領選挙結果   【1D10:1


  1:スタースクリーム (共和党)
  2:スタースクリーム (共和党)
  3:スタースクリーム (共和党)
  4:スタースクリーム (共和党)
  5:スタースクリーム (共和党)
  6:スタースクリーム (共和党)
  7:スタースクリーム (共和党)
  8:スグリ(民主党)
  9:スグリ(民主党)
 10:スグリ(民主党)


284 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:36:24 ID:RKJEXZT3
この俺様が合衆国のニューリーダーだ!

285 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 21:38:07 ID:rAPxM3z/
ハト派なのか
すぐ反逆しそう


286 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:39:54 ID:/HwP0D/d



                                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               |                             |
                                               |  ・・・・・・先の大戦で、【総統国】戦線の   .|
                                               |                             |
                                               |  【合衆国】の総司令官として活躍した    |
                       >-ーーー<__/ / / ̄\.   |                             |
                       // ̄∧∨    / / /     Y  |  【スタースクリーム】新大統領でしたか。   |
                      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「\∧    |. .乂__________________ノ
                     /....┴───── ┘、\____ .|
                        | ./ _.\  ____   ∨    ∧.
                        |/...イ_ノ \ヽ__\  | |><  |
                 ___∧ / /_  )     .|. |....|  | |         民主党政権は、続きすぎた!!
                    \\ ¨| . |  \         //.....|  | .\   /
                    | //.|  ゝ-----,ヽ | | ....|  |   .\/     .今から共和党の俺が、
       /~~"~"''丶<  / | |  .|   ¨¨¨¨¨゚  ..| | ....|  |   /
     // ̄ ̄ ̄~>>/   | | .∧    ̄    ./| | ....|  |  /         .この【合衆国】の
    ///~~~"<、  /........ | |   ∧/ ̄\>-< | | ....| ./  /
  // ゝ、____/_____| |__,| ̄\ \___」_/______|/  /           .ニューリーダーだッ!!
..// 、  /__________________ ̄ ̄ ̄ ̄|


287 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:49:25 ID:/HwP0D/d



                  ,,,... -- ..,
               ,.  '''         `ヽ-、
            /             ヽ`‐、
             /                i:   \
          , ′        /          |::    ヽ            ええ、共和党という事で、
         , ′ /      /            |::     ',
.        /   /      〃  i        |::      i          .我々【東側】陣営に対する対応は、
      ,′  |      |:   ',       ,'  j    |
       |    |      |:  / ハ =   /  /   |        然程変わらないでしょうけど、
.       ',   |      |:: /レ ´ヽ   /¨/     ノ
      ノ   |      ∨-zzzミjハ   /斗   ! 八          .伝え聞こえてくる人物評によると、
    ー=イ    ',     、 {  弋ヲ  jイ ィ笊「  ノ イi トゝ
       |    \     \       `゙/   /  リ |          本人は、軍人だったが、
        乂__   丶..,     )       'キ:ム ノ  ノ }
            )人  、ヽ)へ   -一 イ     _,,ノ         被害を嫌う性格だったらしいわ。
            {::厂`Vj::::::::::>r::f´ _ノ( ,. <....ノ
             ( )  ノ::::::::メ{ { イ∨   `
         ⊂''' ̄ ̄:::::\   `ー='''''⊃
         //´  \ー─-、 r─/  くヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●共和党の大統領の為、【西側】との友好度が、『-4』。


 (*)共和党の大統領になった場合、その大統領の性格の数値 -10の値分、
    【西側】陣営との友好度が減少します。
    民主党の大統領になった場合、その大統領の性格の数値 *2の値分、
    【西側】陣営との友好度が増加します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         /             \
         /        //       ヽ
        _/         /      ',     ',
     //           ,′      i    i
.    / /   /   i     |       l  |    |       もしかしたら、この変化が、
   / ∥    |    |丶   |      /  l    八
    | !     |    |  \ キ  γ¨-ハ j      フ     この後の我々の運命を変え・・・・・・
   ',     |   l l | >v、   ノ斗zリ     ヽ               _      _    _      _    _
    ヽ      !    V斗z=F \(弋ソ ノイ    ハ |                  | |_◎ | |_◎ | |_◎ | |_◎ | |_◎
   _,ノィ    ',    \弋ソ    ,\.:.:.:/     / ノ リ                  | __|  | __|  | __|  | __|  | __|
     乂___  \   )ゝ.:.:  _ , ×(   <イ/                  | |_   | |_   | |_   | |_   | |_
           )  ハ 乂>。 .     ィ彡\(─‐''"                 |__|  |__|  |__|  |__|  |__|
           `ー ' jノ/ー'⌒'}:::≧´:::K | |
              // ,. イ彡メ、: : : :ヽ≧z。..,,_
           ィ≦////{:::::::::\   ヽ////} 7ヽ


288 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:51:27 ID:/HwP0D/d



                                       _      _    _      _    _
                                       | |_◎ | |_◎ | |_◎ | |_◎ | |_◎
                                       | __|  | __|  | __|  | __|  | __|
                  __r‐ュ.........................rュ___           | |_   | |_   | |_   | |_   | |_
         > ´  -―――――――――-   ` <   ....|__|  |__|  |__|  |__|  |__|
       rf「_,       _________     __〉
      //|        厂 ̄`マニニニニy'  ̄ヽ      ',
    _〉{ l      /1     `¨¨¨¨¨´    `ト、     j
    〈\〉 ト、__  .イ  /   ,斗‐――- ,     マ`ー--У
    〈\〉  `マ_ ノ   / 4k__)(__)(__) 2\    ヽ_/
    〈\〉       f「   ' 5k__)  _   (__).1   l|
    〈\〉       l| ,' 6k__)´g寸 ̄`守。       l|
    〈\〉       || l k__)i {iii{<(_ _)>}iii}    ;  l|
    f^YYYYYYY^ー|| li 7k__) 寸iマニフi寸    '  l|
  〈 Уーyー'ー'ー'ー'^|| ∨ k(__)、`定主亥〈\  ,'   l|
  〈/  /        .l|   ヽ 8`ト(__X__)_  〉 У   l|
  〈   ト、        l|    < 9 0   >'     l|
    ヽ Y^ヽ      l|        ` ¨¨¨¨´         l|
     \|  ト、    i|                  l|
      l  Lム    、___________ノ
        ヽ」  ト、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          l  Lム`ヽ
        ヽ |  ト-仏
         `ー^ー '


289 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:54:27 ID:/HwP0D/d



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ     ・・・・・・チッ、良い所だったに。
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二



                .′     .′                l. .       :.      ヽ、
            /      . j                 i. .                :.
              /       j . {                 j. .        l. .
                     . { . i                     : . .      i. .     }
                     . i   :              }. .     : . . .       j. .     .′
                . . :、 :、          j. .    : . . .       }. .  ヽ/
           i   :    . . ./\ヽ、    . .. : . .八. .    i . .      ;      \
             j . . i   . . .{ ‐-\\  . .. .ノ /<\. .  l. .        ′     j  :.、
             { . ..j     . .∧ f忙ミ、 . . /)/ 斗苧ミメ、|. .       /. .    /}   :.
            . . {     . . V乂夕^\(    ^|トしi:i| 八.      /. .    / }. .  }
                  . .} ``        乂‐夕 /. .       /. .    /  ノ. .
             :、 . .\   . .j   ’       ``` /. .       /. .   _厶イ. .   ノ
            )へ、 . .ヽ  八             /. .     /ノ. .        /    ...もしもし。
                  ⌒)人  . .丶   f う        {. .     //. .       ___/
                      \_. ..)ト、     __   -‐乂   /. . . ./⌒´             .ああ、私だが・・・・・・。
                   /i:i:i:i:i:i:i:i:`TI  `: : :    )ノイ\(\(
                     /i:i:i:/i:i:/i:i:/   } : :       \
                      /i:i:i:// {i:i:i:i{ 、 '′           }\


290 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:56:42 ID:/HwP0D/d



    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||...、__人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V |..)                        (
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽ ) ・・・・・・な、何だってッ!? ..(
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー..)                        (
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ..⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


291 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 21:59:46 ID:/HwP0D/d



           _ -──-
        /ア:::::::::::::ヽ:::::::::\
       /l_/:::::::::::ヽ::::::::l:::::::ヽ: :.
        /::/::::l:::::/::::}、::::::l\: : :',: .
      ハ/:l::::l::::/l:::/ l:::ハl-‐V: :',: .
        l::l::::l::::l斗セ/ l/ ,jl,犹ミ',:::',: :、         ど、如何されたのですか!?
       {:{::::l:::::lVィ犹   弋リ }ll:l::|ゞー
       乂::(V:::'l{弋リ   、     l:l::|            .閣下!?
       {::\∨:\     _   从:{
      人::::::\::〉、  ´   ィ_
      ({ {::::⌒ヽ:::ハ≧ー‐rハ\ 〕iト、
       (ハ、::::::::rュ入-、_/   ', ヾ、  ハ
        / l<⌒ __ノr个个 l≪__ / l
       .,    L==〈:::::::::〉}-{_,,..-‐─┐l.l
      |   \ 《イ_,..-'''"  _,..-''l .}.l
             ∨l___,..-''''"     | ,ハ
       ',     |        l     l/  }
        ',    |        l _,,..f⌒≦ゞ、
        ',    |     _,,..-‐''        ノ



               γ:::::::、     r:::::::、
                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、 __
             / (::::::ノ   γ:::::、  ヽ:::::ヽ
             ノ   .U. / 丶::::::ノ  (_ハー'
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂
.        / //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',          ・・・・・・か、閣下が・・・・・・。
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \ u  , '_`x (      __,.ノ
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|


292 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:04:24 ID:/HwP0D/d



           {: ′ : : : : : : j}: : : : : / ヽ: : : : : : : : : }     }: : : i|: : : |     |: : i|
          //{: : : : : : : :/i}: : : : /    ! : : : : : : : /   ___:|: : : i|: : : |  :   |: : i|
            {: :.{: : : : : : : ; |: : : /___   :|: : : : : /:./  xf===|: : /i|: : : |  :    |: :八
            {: :.{: : : : : : :i| |: : /===ミx |: : : : /:./   / 〃。|: /ヾ|: : : |  :   | : : : \
           ∨: : : : : : : l| }: /  〃。ヾ}i: :/}:/      乂丿/ }}|: : :.乂____ノ: 、: :{ー一
.           ′ : : : : : : l| ノイ{  乂丿ノ/ ノ′        乂|: : ://  _ィ _ }:.:/\',
.            {: : :∧: :. : 八 乂              `¨¨¨    }: ://  ノ' ` /:/       .はい?
           八: : :.∧ : : : : \  U¨¨´              ノイ/ /´¨¨´/: :\
            \: : : : : : : : : :\         ′               ,、__ . ..イ/ー一      .閣下は、書記長閣下、
               {ヾ: :∧: : :.i{ー一                   /::::::|: :./
.            人: : : ∧: : :{: : 人       ~~~~       /   :::::|:く            .貴方でしょう・・・・・・
                \: :.∧:.:.{: :. : :.\               /     :八ヾ



                  ,,,... -- ..,
               ,.  '''         `ヽ-、
            /             ヽ`‐、
             /                i:   \
          , ′        /          |::    ヽ
         , ′ /      /            |::     ',
.        /   /      〃  i        |::      i         .私ではない!!
      ,′  |      |:   ',       ,'  j    |
       |    |      |:  / ハ =   /  /   |       閣下が、【連邦】の書記長であらせられる
.       ',   |      |:: /レ ´ヽ   /¨/     ノ
      ノ   |      ∨-zzzミjハ   /斗   ! 八         .【エリナ】書記長閣下が・・・・・・
    ー=イ    ',     、 {  弋ヲ  jイ ィ笊「  ノ イi トゝ
       |    \     \       `゙/   /  リ |
        乂__   丶..,     )       'キ:ム ノ  ノ }
            )人  、ヽ)へ   -一 イ     _,,ノ
            {::厂`Vj::::::::::>r::f´ _ノ( ,. <....ノ
             ( )  ノ::::::::メ{ { イ∨   `
         ⊂''' ̄ ̄:::::\   `ー='''''⊃
         //´  \ー─-、 r─/  くヽ


293 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:06:38 ID:/HwP0D/d



                                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               |                         |
                                               |  ・・・・・・【エリナ】書記長が、 . |
/   /      /l  l         }     ゙、 \          ヽ      i         |                         |
   /      / l  l       l\   ゙、 \         ハ     l          .|  亡くなられたのだ!!       |
  /     j  い 、      i   ヽ   ヽ  ヽ        i ヽ     l          乂_____________ノ
  j /    j  人 、     l    ><  ト         l ゙、   i
  l l    l    ヽ ヽ    l /  \ l \    l  l l`'''ー--┴―  /
  {     /l     /l\   l  /    ヽl _ヽY  !  j } ー_二ニ-‐''"
        j__!    /=l \ヽノ    /,,xゥ炙く⌒))厂 }   ハ ̄   l i
   i   j l    /-、 l  `メ\  //{":(::)::ノ " }  ハ ハ 人 ヽ   l l
 {  、   { l  /   l // \     斗r=冖"  j / / lい \  l l
  !  、   ! l /_,,ニ二Yl/              ノ/ノイV } }  }〉  ! l
 人  ゙、 l lx{斧"(:)::)`}{            /   ハ V ノ ノ/  い
   \  ヽ l癶 弋 >'"   ハ                 jノl ∨  ノ  ゙、  ゙、
  \   ト\        `ヽ        \ ゝ二彡 い /    ヽ ゙、
/\  `トミ_ヽ                     `ミ _ 彡l l         \ヽ
 /\ } { l lハ   }       __ -―      / !l l l l l ヽ        \
    j } 、l l 人 /}   )    " _        /  { い l !  \  \ \
    ノノ  ヽl l__/メ、 //              /   l-―、! l  \ \  \
    \  \i l/彡 x<__            /    /   l ト、_      \
      `''┬l l-‐< ヽ l l T ー-  _       /    l l  Y::::::: ̄TTー--
        l l !  ヽ   lいヽヽハ     /       !l  j::::::::::::::::l l:::::::::::
          } ! l   ゙、   }いr''"-┴rヘ } ̄癶_      jl /:::::::::::::::::l l:::::::::::
          j  ! l ヽ     j ∨   人r「⌒Y   ̄ T ―十----┐::::::l l:::::::::::
        ノ/ l l  \  ノ /  / ̄ { ∥            l:::::::::l l:::::::::::






                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


294 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:10:04 ID:/HwP0D/d



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─一′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨一¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・53年上半期。

 この年は、政治の世界では、激動の年の一つとして数えられる年となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


295 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:14:35 ID:/HwP0D/d



                           ,,..,,        _..-‐....,,
                 ._      _,,-''ン'  ゙ー 、   _ノ"│/''ー-ニー-..,,
              /ニ..二二^ン''" ;;;./’    /l.-ァ'''ー-..丿│   ^''''‐ニー-..,,
             /ン´;;;;;;;;ノ'丿;;;;;;;;;;/       /;;;/’    ゙''-..       ^''ーニー 、
             r'/;;;;;;;;;;ノ^/7;;;;;;;;/      ./;;/’       !l _       .-/│
           /ン’;;;;;;;;;// !;;;;;/      /;;/’       /;;‐ソ ゛ー 、  /  | |
         /ノ ;;;;;;;;ノ' /  |;;;;;/       ./;;;;゛''ー....     ./;;;;/    ^1'   ││
        /ン;;;;;_,,;;;./ ./   lソ       /,,........,, ;;;;;;`''‐... /;;;;/’    ./|!   │.|
       ./ン ;/ソノ ノ  ..-''´゙''‐....   /     ゙''ー..,, ;;;;;;^’;;./     /|   」亅
      ./ンン^'‐ノ/ /  ./´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛''‐l!_        ヽ;;;;;;;./     ./ !   亅j
     ./ //ゝ  」/ r  ./’;;;;;;;;;;;;;;........_;;;;;;;;;;;;゛''-.._      l;;;;/      /  .| 、  ,'│
     / ./   ./’/  ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐ 、.^''-..,,;;;;;;;;;;;;^''‐..,,   !;/      ./  | 冫、寸j’
     /./'''-.. ./ ./  │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ゙ヽ..寸;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛ーノ/      /  ノ丿;`い丿
   / /   .7 /    ノ''<―┐;;;;;;/´    /フ;;;;;;;;;;;;;;;;_..,;;;;;;;`''‐..,,    ./'  //;;;;;;;;;゙l│
  │ィ゛'-.. / /   /   ゙.丿;;/´     / /-......,,,;;;l广 ゛''-、;;;;;;;;゛ー /   ././;;;;;;;;;;;,'/
   l,ヽ  / /   /   / ;;/’     / /  ./ン''''゙ー..   '、;;;;;;;;;;;l  //;;;;;;;;;;;;/│
    ヽ ヽ'’/   /   /;;;;;/´ ..   ィ-イ  /丿    1''''" ;;;;;;;;;;;| / /;;;;;;;;;;;;/ /
     ヽ /  丿  ,/ ;;;;;;/’  \,,  `-,,`ー./     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..イ./ /ン;;;;;;;././
.._    l_゙   /´_ノ'´;;;;;;;;;;;;l    , ゙'ニュ   ''゛     /’;;;;;;;;;;_.-''' ././ !/│;;;;/./l
 ^''ー 、  \ ./ン";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \  ゙''-..,,     /;/''<⌒''っ/./ /ヘ..亅;;/ /│
     ヽ  ゙ヾ..,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      `ー-   ゙ゝ  /;./   ゙>´ /'丿  l’/ ./ 亅
      ヽ   冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             / ;/    / / /゙''‐J  / / │
       ヽ―亠--..........,,_│            ノ ;/     / ./ /  丿/ ./亅│
        ゝ        ^゛゙''''ー-......,,   _..イ' ;/’   ./ / ../ `''‐// ./’││
        ヽ               ゛''''‐<,,,,./    / / ./,,  // /  | !
         ゙、                   ''''‐..._ / ./<....-ー'" /’  ! !
          ヽ                      ゙\ >-:―‐―''   亅ノ
           '、                      │゙ 、 `''‐-...._  │/
           ヘ                      │ ゝ     ゛'''-..(
            `                      丶  ゙         ゙''ー



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当時の二大陣営の盟主の一つ。

 【西側】の盟主である【合衆国】では、【共和党】の【スタースクリーム】が、

 新たな大統領として職務を開始する一方。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


296 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:20:30 ID:/HwP0D/d



                 ____
             -―-ミ     ̄~~、
         /   '" ̄  /         `~、
         /  /     / / !    l \    \
       /  /      / , l   l ト  ヽ     \
       /      /    j { l   } トYl      \\
      /      /  /   l 、l  j j  !l  ト \  l\ヽ
     , , /  /   / //l ヘ l   ,  jト、  \  l  ヽ、
      j l   /    / // l  ヘl / /  l Y l l \l    l
     { ! {       , __ l   l/ l/ ,x''゙厂 l  }   l\  }
       ! {     { { /    ̄l  ∧/   /,,二l } ! ∧l   ノ
      l l、     V/,,,,L二,,_l / /\ yf沁 )シl  /\
       !l 乂 \ヽ <(弋(り}`l/     `冖'゙ ノl  /ヽ_二=-              -―ー---
      l / \  ゙、 l  ''"´  {   {:.     j /l l 〉                 /  /''" ̄ ̄
      //Y} `ト \         ソ     ノイ }l l                /  /
      ̄ l  / j  l ̄           ー-=ニ/ l l\          /  /        _
          l \ {  ト--/      =.    ノ//l l  \       / / /      '" ̄
        l   l  l\      "       イ/ l l l \ \ __ / / ノ    /   _
         j|  ! lー\ -  __    / l いl { ! j   \ `<_  _彡    / -‐冖 ̄
        { {乂  l !  l     ー''"| ゙、     ! l      _  ̄ー----‐彡''"
          \ \l !  }__     {  \  ゙、l l     ヽ  \ ̄ ̄ ̄ ̄
       __`ミ l ! ̄     ̄ ̄>-く ̄ヽ ヽ  l !     \  `~--  _
     '" ̄`<:::::::\! ト、 -―――-ミ-‐く ̄ ̄ ̄ ヽj_       \   `~ミ  ̄ ー- _
   / /⌒   \::::::::l l::::l        ヽ }      |::::::ヘ ̄\         `~ミ      ̄ ̄
  ,       \ \::::!l::弋       ノl__j      ヘ::::::::ヘ  \  \        `~ミ _
  {        \ ヽll:::::::\      /\ト、_    \::::::\ノ \   丶、      \ \_ ̄
           r  ヽ Y::::::::l      /   ヽ  `ー---┘>::::\  ヽ \ `  、    \ \ ̄
   l         \   l::::::::l__ /      〉 ___/::::::::::::::::\ Y__ \   `ヽ     \ \
                \ }::::::::::/      / ̄\\  }:::l:::::::::::::::::::::::::Y } Y \    `ヽ、  ヽ
   ,  l  \      \::::::└-----‐<::::>x  ヽ Y j:::;:::::::::::::::::::::::::::::.  ヽ    \   \ `、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・もう一方の【東側】陣営の盟主である【連邦】では、

 長年、書記長として権力を握り、先の大戦において【連邦】を勝利に導いた【エリナ】が、

 病死したのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


299 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:28:18 ID:/HwP0D/d



            :,:              (/)
            ノ霜斧ミx,゜      '´          _ノ(
           (圭圭圭{!'                (圭{
           寸圭圭イ :';'''                 '´⌒
           τ'{{7⌒∴:
            )/
         。∴{!                       _,ィ(。
        _,ィ(                       `'''´⌒'・
     ,ィ圭||ア '’    __                 ,ィ(____,ィ寸               ,ィ(_
     炸圭(       ,ィ升彡               ノ圭圭圭圭そ          。  佳圭心、_
      ⌒`寸ト、   ,{抄'⌒    ノ斧ミ、 o    ∴炸圭圭圭|iて ',∴ ・         _ノ佳佳佳て。
       ゜     ノ/        ⌒∴   ・ ノ(_ノ圭斥⌒',寸ミ、        ',.:,:・'`¨寸¨¨⌒´
     ,,、    //   ノ(          /少'⌒ `       ..,, _,.。x≦少"・       ,ィ(_∴_,:・・
  π_ノ心、_ノ(,炸||(   ,,.,⌒ ・っ  ∴ ・                 ;,,ィ炒⌒;.    c=≠二,ィ炸圭圭(;''
   )圭圭圭圭圭ア  ∴:¨'`   `                     ',∴ ・     ⌒ 寸筵τ'⌒``
 τ`寸:圭圭圭圭(_ノ廴 τミx。、∴__            ノ廴_,ィ炸廴ィ
   )}圭圭圭圭圭そ `⌒'・    __,ィ圭掛x、寸      ,ィ炸圭少⌒'・
 _,ィ炸圭圭才寸圭廴。x:≦少"´⌒''''⌒¨寸¨´      ⌒¨¨寸:・
   ⌒`寸ト、∴`寸ミ、 寸:・
      `寸そ:¨'`沁っ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 当然、【連邦】首脳部では、その地位を巡って壮絶な政治闘争が行われ、

 その結果・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【東側】陣営の盟主である【連邦】の新書記長の容姿、性格、【北方人民共和国】への態度を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下のテンプレートをご参照下さい。



 ≪テンプレート≫
 容姿:お好きなAAとその出展作品名をお書き下さい。
 性格(タカ派『1』⇔ハト派『10』):〇1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)
 態度(懐疑的『1』⇔好意的『10』):○1d10(『○』を『!』に置き換えて下さい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


300 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:32:10 ID:tTqYo8sv
容姿:ヨシフ・スターリン(実在人物)
 性格:【1D10:8】
 態度:【1D10:1】

301 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:32:28 ID:5VfFFUfM
容姿:胡桃沢=サタニキア=マクドウェル (ガヴリールドロップアウト)
性格:【1D10:8】
態度:【1D10:6】

302 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:33:24 ID:8nBMdaJO
容姿 ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)
性格 【1D10:1】
態度 【1D10:10】

303 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:33:42 ID:7sPgrZDT
容姿:パンタローネ(からくりサーカス)
性格:【1D10:2】
態度:【1D10:7】

304 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:33:51 ID:u3sagu8d
容姿:サカズキ (ONE PIECE)
性格:【1D10:8】
態度:【1D10:7】

305 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:33:51 ID:iYclmgJ3
容姿:デデデ大王(星のカービィ)
性格:【1D10:6】
態度:【1D10:3】

306 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/02(日) 22:37:12 ID:OcCkWoRU
容姿:三日月・オーガス(機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ)
性格:【1D10:3】
態度:【1D10:7】


307 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:38:21 ID:/HwP0D/d


ここまで。


309 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:40:36 ID:/HwP0D/d


 ●新書記長   【1D7:4


  1:容姿:ヨシフ・スターリン(実在人物)
    .性格:【1D10:8】
    .態度:【1D10:1】

  2:容姿:胡桃沢=サタニキア=マクドウェル (ガヴリールドロップアウト)
    .性格:【1D10:8】
    .態度:【1D10:6】

  3:容姿 ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)
    .性格 【1D10:1】
    .態度 【1D10:10】

  4:容姿:パンタローネ(からくりサーカス)
    .性格:【1D10:2】
    .態度:【1D10:7】


  5:容姿:サカズキ (ONE PIECE)
    .性格:【1D10:8】
    .態度:【1D10:7】

  6:容姿:デデデ大王(星のカービィ)
    .性格:【1D10:6】
    .態度:【1D10:3】

  7:容姿:三日月・オーガス(機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ)
    .性格:【1D10:3】
    .態度:【1D10:7】


310 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 22:52:09 ID:/HwP0D/d



                    -‐=ニ二三 ̄\
                  /. : : : : : : : : : : : : : :\
              / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               〈: : : :‐-=ミ: : : : : : : : : : : : : \
               }: : : : : : : : \: : : : : : : : :|: : |
              人: : : : : : : : : :\: : : : : : : | : : |
                〈ミ0i0i0i0i0i0彡\: : : : : | : : |
               辷ミ=--‐=ニ__三>个''⌒Y| : : |
                  {卞ミT7≦-='´ }}/ ..::::: }| : : |
             (__∧ r} ,ュニト ァ /:::::::゙ 八: :/
                \ 彡,{{ /+++ァ∨  {::::::// : : /    __
              `¨¨^ヾ广二゙У ヽニイ : : : |   '".. ┐}
            \    }^^ブ    <: :] :_: :斗''´/.:::::ノノ      .ふん!!
                 ミー=彡イ|   イ: : >'"   、 `=彡
    ,.  -‐-ミ __    ≫'" 人 、__,ノイ   、_  ィ´「            資本主義者ごとき者たちが統治する【西側】陣営に、
   //.:::::::`ヽ ヽ`'< _ ノ /⌒ヽ-‐イ人_  ノl : : :l: :|
  { (_____丿     人 {::::::::/ _ >‐ク〔二ニ=-┴=ニ二  ̄}   .彼らの一歩先を進む我ら共産主義者の砦である
  ` ー-=ニ二<二ニ (::::::\ー /.:::::) _i { {  {  ( (:::::::::ノノ
      <二ニヽ (⌒ヽ、::::::\ ー /.:::)辷ァ≦`¨¨〔: 「 ̄       .【東側】陣営が負ける筈無し!!
        ┌‐个ー-=ニニ>、:::`ー=ミニ=-ァ/ /⌒`'<:|
        |/|八\: : : : : `ー-=ニ二<..寸、{   ``ー-ミ
          ;/  | : : ヽ \: : : : : : : / ̄ ̄厂: `ー-、 (::::::::) )
           i|   | : : : }\ `¨¨¨¨¨      /: : : : /|: :`T =‐‐'
         /`  |: : : 八: :`:ー<____/: : : : /八: : :!
.        /   /: : /: : :\: : : : : : : :/: : : : /  {不}
       /   /: : / : : : : : \: : : : : : : : : /    {不}



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【連邦】の中でも特に原理主義者として知られ、強硬派としても知られる【パンタローネ】が、

 新たな書記長に就任した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


312 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:03:06 ID:/HwP0D/d



           ,, ---- ,,
.           /        ヽ-- 、
        /     ヽ       \ \
      /   /  i!    j     ヽハ
      ,′   (  |i    /\j     └ノ
       |     /)__ノj_,ノjノ  }  ヽ  く
    _,ノ  乂(  =  メ¨< ノィ   }   )
    `7  (   \> /    (   >'"       うううっ・・・・・・!!
     (   γ⌒) ) メ,. -‐っ ノ乂_ゝ
     丶..,,〈  ヲ (>(⌒ヽ‐</::::::::::::ヽ        .【エリナ】閣下!!
       ノへ ヽ< ヽ:::::}// {:::::::::::::::ノ
          {===ヽ:::::∨=ヽ j:::::::::::::|
           } ̄ハ:::::::\/\ ::::::::|
          |::::::::::i:::::/ |:::::::::::γ :::|
             !::::::::::ヽ:\'、::::::::::::::::::i
           ',::::::::::::|:::o:::\::::::::::::ハ
           ',::::::::::i::::o:::::::`ー‐'::∧
           `ー‐イ:::::::::::::::::::::::::::::∧
              j:::::::::::::::::::::::::::::::、:\
             /::::i:::::::::::::|::::::::::::::',::::ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この二大陣営のリーダーの交代は、

 【合衆国】の庇護下で、国力的に差のある【皇国】と敵対しており、

 【連邦】に資源や軍事力などで大きく依存している状態である

 軍事政策で失敗しつつあった【北方人民共和国】に難しい舵取りを強いる事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


314 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:06:20 ID:/HwP0D/d



           ,, ---- ,,
.           /        ヽ-- 、
        /     ヽ       \ \
      /   /  i!    j     ヽハ
      ,′   (  |i    /\j     └ノ
       |     /)__ノj_,ノjノ  }  ヽ  く
    _,ノ  乂(  =  メ¨< ノィ   }   )
    `7  (   \> /    (   >'"
     (   γ⌒) ) メ,. -‐っ ノ乂_ゝ
     丶..,,〈  ヲ (>(⌒ヽ‐</::::::::::::ヽ
       ノへ ヽ< ヽ:::::}// {:::::::::::::::ノ
          {===ヽ:::::∨=ヽ j:::::::::::::|
           } ̄ハ:::::::\/\ ::::::::|
          |::::::::::i:::::/ |:::::::::::γ :::|
             !::::::::::ヽ:\'、::::::::::::::::::i
           ',::::::::::::|:::o:::\::::::::::::ハ
           ',::::::::::i::::o:::::::`ー‐'::∧
           `ー‐イ:::::::::::::::::::::::::::::∧
              j:::::::::::::::::::::::::::::::、:\

┏━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃国名:北方人民共和国 .┃年期:53年上半期 .┃書記長名:ジュンコ    ..┃
┣━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━┳━━━━━━━━━┫
┃健康度:095/100┃発言力:100/100┃年齢:042  ┃出身:元学者    ....┃
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━┻┳━━━━━━━━┫
┃能力:政治の怪物 (2ターン毎、発言力+1d6)  .........┃重点目標:消費財 .┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┫
┃実際値  消費財:0040 / 生産財:0028 / 軍需品:0015 / 輸出品:0023 ...┃
┃公式値  消費財:0000 / 生産財:0000 / 軍需品:0000 / 輸出品:0000 ...┃
┃計画値  消費財:0070 / 生産財:0040 / 軍需品:0024 / 輸出品:0024 ...┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃友好度  東側:100/100 西側:034/100 第三:075/075 南帝:036/100   ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┫
┃支持度  一般:050/100 党員:099/100 軍部:077/100┃自由度:040/100┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イベント表   【1D30:18

  1:何もなし。               .11:人物が世に出る。   .21:軍事政策。
  2:災害が発生。             12:文化が流行する。   .22:文化政策。
  3:人災が発生。             13:外交交渉。         23:流言が流れる。
  4:戦争の気配が……。       14:一般国民の提言。   24:スキャンダルが発覚する。
  5:派閥抗争の気配が……。   15:党員達の提言。     25:批判的な記事が。
  6:豊作の発生。             16:軍人達の提言。     26:外国に変化が……。
  7:新資源の発見。           17:提言を行う。      ..27:紛争勃発(【南帝】友好度26以上ならば何もなし)
  8:新産業の勃興。           18:政治政策。         28:解任決議(【党員】支持度26以上ならば何もなし)
  9:景気が変動する。         .19:外交政策。         29:反乱勃発(【軍部】支持度26以上ならば何もなし)
 10:治安が変動する。         .20:経済政策。         30:安価

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・さて、世界政治が、激変しつつあった53年上半期であったが、

 同時期、【北方人民共和国】では・・・・・・

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


315 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:19:05 ID:/HwP0D/d



                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/  おかしい・・・・・・社会主義になれば、
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/  ...生活が豊かになるのではないのか!?
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,



                                                  _
                                                / ̄  ̄.\
                                                  ,'       .ヽ
        何を言っている!!                            '、         }
                                                   `,        ,'
        社会主義こそ最も良い政治体制なのだ!!              .'、      ,'
                                               '、     `、._
        今はまだ、社会主義建設が進んでいないだけだ!!     ._.,,.-''       .~"'.‐ .,
                                           r''"                   `,
                                            ,'                    l
                                          ,'                     |
                                         ,'                      l
                                              ,'                     ,'
                                           !                    ,'
                                        l                    ,'
                                          |                  ,'
                                          └-‐i                   ,'
                                            l                |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・政治体制に関する議論が、盛んに論じられるようになっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


316 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:26:50 ID:/HwP0D/d



.   ̄ト、 \ \\ヽ|                     _                  .|//|
_  .l \ \ \ヽ|                   |--|                .|//|中
.   ̄|ヽ  \ \.ヽ|                 rf「「「「「fs。                .|//|中
_  .|... \ \ ヽ|                 {{>===<}}               |//|
.   ̄| \  \ \|                 寸 ☆ 寸                .|//|十zヽ
_  .ト、 \  \ |               ___,xヘ三三ヘ___     |]]]]]]]]]]]]]]]l|//|ノ ノ      / ̄ ̄ ̄ ̄
.   ̄| \ \. ヽ|                `ヾ |.信| 彡'´   _/」」」」」」」」」」」//|  _     /
_  .|\ \ \__|                  ,f|.頼|l{    .,イ /_______|//|/ }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.   ̄|二二二二二二二二二≧s。         ,fl|.の|_{     |__レ′       _,,|//| ノ  /
_  .|(__) (__) (__)_(__)_(__) (__)○〇o。 __    },l|.日| l{    .! :| ̄|   | ̄ ̄ ̄ |//|  /
.   ̄| '´ ̄ ̄ ̄”“ *s。 ̄ ̄≧==うて|  ̄|..   }」|.立|,,l{   |:::|  |   |───‐.|//| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_  .|、         /)     _,,| ∨| 斗--ミ、}」.|.グ.|-l{  ...|:::|  |   l-_-_-_-_-|//777777777777777>'´
.   ̄| \     /     .| ̄l |/ヽ''´--ミ @ `ヽ.ル |-l{ | ̄ |:::|  |   | ̄ ̄ ̄ |/////////////> ´
_  .|二二二二二二二|  ..|  l | ゞ{ ー'  `ーゝム l | 込|   |:::|  |   |       |//////////,ィ´
.   ̄|──────‐r'  ...|  l |\{        lプll-| :|   |:::|  |   |¨¨¨¨¨¨¨:l///////ィ´ .|      |
.    |──────..|    |  l |\|\..     ../ |l. | :|   |:::|  |   |     __|o≦> ´ .|  |     _|
 ̄ ̄.|         .|    |  l |\| | ≧=--=彡ZZ|l. | :|   |::.|  |   |三三三l :|  | l   |   | 。o ¨
 ̄ ¨|──────┤    |_|__|\| |.l ||  :|ZZZZ,|l. | :|   | 廴_,|   |二二二l :|  |__l  |.。s1 |____
三三≧s。━━━━━"┳━━━、\| |.l ||  :|-_-_-_廴凵__|/∨⌒ヽ|___l_,|  |;;;|  |;;;;;;;|   l .|  |
二ニ=--=ニ≧s。     ||      |ヽ厂..|ー||‐‐'|-_/_匸 f ̄__.|/ {'´`ヽノヘ\\ヽ|  |;;;|  |;;;;;;;| ̄ l .|  |
 /¨¨7ニ=---=彡三三三癶 ̄ ̄ ̄\|二二||(),ノ∨ |_rrr.|  ||/| ̄r'””)ノl || ̄| Τ¨.|  |;;;|  |;;;;;;;|   l .|  |
../ /l ̄| l ̄| |¨Τl¨Τ丁/77厂厂厂厂-_-ィ癶¨() () .l|::|  ||  | ノ'´¨´ハ||  | | ..|  |;;;|  |;;;;;;;|   l .|  |
/ / |_|_|___| |__.| |___| l||__| |__| |_,l|//|-_-_,l-_,|」  L..l|::|  || ̄| (⌒⌒Y´:l ̄ ̄ ̄¨|  |;;;|  |;;;;;;;|   l .|  |
--'──--、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||¨¨¨¨¨¨¨| ̄|-_-_」-┘    L|_||‐‐‐ノ---乂 |     |‐‐┤;|--..|;;;;;;;|__l. |  |
       }────‐┴‐‐‐‐‐‐┴=彡           >< ̄ ̄ ̄| .|     |  |;;;|  |;;;;;;;| ̄ ̄|¨¨|



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 この背景には、終戦から8年経ても一向に生活が

 向上しないばかりの【北方人民共和国】の自分たちの生活に対し、

 【皇国】にいる親戚や逃亡した知人から漏れ伝えてくる

 順調に復興していっている【皇国】側の情報があった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


317 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:34:46 ID:/HwP0D/d



                      _
                       /三三ニヽ
                   ./ニ三三三ニ`、
                  {ニ三三三三ニノ      【皇国】にいる親戚の話じゃあ、
                      ',ニ三三三ミ/
                       ',ニ三三三.ノ          向こうでは、自前の土地が
                    _.,/ニ三三ミ/
          _ ,,.-‐ ''三三三三ニ`- .,,._      もらえたそうじゃないか!!
          /三三三三三三三三三三三ミ`、
         ,fニニ三三三三三三三三三三三三ニ\
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三\_
.     /ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
  ,r'ニ三三ニ,.r''、ニ三三三三三三三三三三三三三三三.\
. ,r'三三三.,.r.'.  .`、ミ三三三三三三三三三三ミl `  、三三三\
〈ニ三三ミヽ.     .',三三三三三三三三三三ミl     .` ゥニ三ミ,'
. `、三三三',     .',ニ三三三三三三三三三ミ|.    .,'ニ三ミ/         _
                                           ,.-''"三ニ.\
                                           r'三三三三ミ`,
                                           ヽ三三三三三|
                集団農地は、解散して、                  ',ニ三三三ミ,'
                                          ',三三三ミ,'
                ワシらにも自前の土地が欲しい!!        '、_三三ミ`、_
                                               _,,.-┘ニ三三三ミ..、               ,、
                                       ,r.''"三三三三三三三三ミ''.-、      _ f;!..l;L!i
                                         lニ三三三三三三三三三三三l,      ヾ,.j;;レミ'ノ
                                      lニ三三三三三三三三三三三ミ',    ζ三,.r"
                                         lニ三三三三三三三三三三三ニi   γ'三r"
                                      lニ三三三三三三三三三三三三ニ`、.ィ.三ミヽ
                                        !ニ三三三三三三三三三三/、ニ三三三三./
                                     !ニ三三三三三三三三三ミノ. .\三三三./
                                        lニ三三三三三三三三ニ,'      \ニミ/
                                       ,'ニ三三三三三三三三三〈        `.´
                                    ,'.三三三三三三三三三三`、



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・特に、農地解放後に自前の土地を持てるようになった【皇国】の農民に対する

 地主の土地の没収後、直ぐに農業の集団化がなされた【北方人民共和国】の農民の羨望は強く、

 彼らの間では、【北方人民共和国】の農地政策の転換が、強く叫ばれるようになっていた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


318 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:42:45 ID:/HwP0D/d



               γ:::::::、     r:::::::、
                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、 __
             / (::::::ノ   γ:::::、  ヽ:::::ヽ
             ノ   .U. / 丶::::::ノ  (_ハー'
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂       .・・・・・・【ホン】政治委員。
.        / //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ       君の担当である【消費財】の一部門、
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ     農業に関して起こっている問題を聞いているね?
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ      .この問題に関する君の意見を聞きたいのだが。
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|




                  , --- 、_,,.. -─-ー,
               >'´ノノ ̄  _r‐、 ヘ` ' l\ .i
              /   / _;;;;-''´;;;;;;;;;;;ヽ/ 龍 > i
 -―-- 、 ___,<    ノ'´;;;;;;;/;;;;;/;;;;_,;;レ'/ヾヘ.|  i
                  /;;;;;;;;;;;;;/!;;;;イ;;/ヘヘ|;;;;;ヽ 丿
           ___,ノ;;;;;;;;;;;,/!|」_/|/ /  リ|;;;;;;;;;i∧
  ヽ    _ <   /;;;;;イ;;;;;;;|;;/    ̄   、/ |;;;;;;;;;|
.   ヽー ´      /;;;;;.{ !;;;;;;;|;;| ´"'ー`  _ ソノ;;;;;|         .アイヤー・・・・・・そうですね。
     |\      /;;;;;;;;;`ヽ;;;|ヾ、      !ヽ、/;;ノ;;;;;;l
    /  |´\  ,/;;;;;;;;;;;.(:Y:)      _   ´ 、i;;/;;,/;;リ      ..私は・・・・・・。
    /  |   ∨;;;;;;;;;;;;;;(:Y:).ヽ     -`   ノ_;;イ;;/
、  /   /   i ̄ヽ_/(:Y:) \  .  <´| /
レ'   /、  i  i  ハ (:Y:)   >.- ´;;;;.(:Y:)
\_/    !    |ヘ.(:Y:)` 、 /;;;;;;;;;;;;;;.(:Y:)
  |  ヽ    i  i   |〈 (:Y:) ´ヽjヽ,;;;;_(:Y:)
  ヽ、 ヽ       /⌒()⌒ヽ_.〉__て´ ヽ:)
   ,ハ     i     }/⌒ヽ/:::::::\::\  \
  /;;;;;;;∨      ん.{.: .://::::::::::::::::\::\  i
. /;;;;;;;;;;;;;∨   い/ .∧/:::::::::::::::::::::::::::\:::\.i
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この政治政策転換に関する農民の要望は、【ジュンコ】書記長にも届いており、

 農業やそれに関連する食料品製造コンビナートを統括する【消費財】担当政治委員である

 【ホン】政治委員を呼び出し、今後について話し合う場を設ける事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


319 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/02(日) 23:50:48 ID:/HwP0D/d



                ,,.. -───- .、
             , '"´: >-、∧r-、、:::::`ヽ.
            /:::::::::/:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.ー.、:::::::':,
            !:::::::/:.:.:.:.:.:.:/:.Y:.j}:.:.::.:.:.:..ヽ.:::::.!
            ヾ;;/:/:.:.i:.:.:.i:./ー.イ:i:.:.:.i:.:.:.:.:!;;;;ノ
             i:::iイ:. : |:.:/!:i,,  j:.|:. :ナ:.::.}.:.:!:.|
             /八:.:-:t十7{  テフ:ー/-i:.:|::i
             i:..:.:.トィチ示ミ   ィチ示ミi!.i:::::|
             ヾ.从 ゞ_ソ     ゝ_ン.リノ::::|      ・・・・・・【1D10:8だと考えるアル。
               iト、:.:.:ゝ""  .i   ""-イ:ノ:::.i
                〈::::入ミ=-  _ _    チ;;,ノ.|
              ,.〈::::〉.::>、       /〈::::〉:|
              ,':.〈::::〉::.:.:.:}>. _ _ ..ィ {:.:.:〈::::〉:.|
           /:.i.〈::::〉/ |\   _ ィ|:.;::〈::::〉:::.|
         ,.=-〉>く{レ=ミx 7テ"_i__:〉>く{_.|
        /  i!;;;;;;|:..リ:::::::::::::::Y三Y:::::::::::::::/:.:∨/ > 、
          /  i i!;;;;;;i.:.:.:::::::::::::::イ==ト::::::::::::ノl;;;リ7/   ハ
       /    .!;;;;;;;\:.:.:::::::/::::i iミx::::::::::::/ノ;;;;;;{     i.
       i    i.j;;;;;/:::::`ー::::::::::l l::::::\/∧;;;;;i!      |
       |   /;;;;;;;\:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::/;;;;;;|!   . |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●【ホン】政治委員の意見 (性格(利己的『1』⇔利他的『10』):6、性格(教条的『1』⇔現実的『10』):6)


  1:農地の私有を認めると、こちらの政治的権力が少なくなってしまう。ダメだ!! (反対)
  2:農地の私有を認めると、こちらの政治的権力が少なくなってしまう。ダメだ!! (反対)
  3:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)
  4:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)
  5:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)
  6:生産手段の共有は、社会主義建設の第一歩だ。認められない!! (反対)
  7:生産手段の共有は、社会主義建設の第一歩だ。認められない!! (反対
  8:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)
  9:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)
 10:農民の為だ。仕方あるまい。 (賛成)


322 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:00:16 ID:6RrRvCjw



                         , -ー- 、___
                      , ',、" : : : : : : : : : : : : : ゙ '<
                     / / ヽ-ーi : : : : : : : : : : : : : ゙\
                   /,-‐"立与 /: : : : : : : : : : : : : : : : :i
                   /: : \ .月|三, ゙-ーー―- 、, : : : : : : /
                    i : : : : ゙i i ̄\        ゙ヽ、ーイ ゙ヽ
                   ヽ/゙ヽ、|   ヽ、        ヽ   ヽ        .確かに、この意見は、
                   /     i、   ',         ',    ',
                  /    iヽ、|.,ヽ   |           ',    .',      .生産手段の共有という
                  /i    |ー‐" i ,、 || |、|      i iヽゝ  ',
                 / |    !    リ .リ リ_リ i |、 ,、,、 | |     ',      社会主義建設の原則から
                  リ、 ,、 i !--、 -‐" ̄  _ リ リ .i从ノ リ       ',
                      リ ヽ !', __    代 ̄iノ |  /    i    ',     外れているアル。
                       / ',代ノ゙i   ゞイ   ! /   i  |    ',
                    /  ,-',  ノ       (メ)   |  |    ',   ..しかし、農民の窮乏は、
                    ノ   (__'、  _ _    ,(メ)   |  |     ',
                 /   (メ) ヽ、 ‐  , イ (メ)  /  |     ',    危急の問題アルヨ・・・・・・。
               _彡    (メ)    ゙ -イ"  (メ)  ハ   |      ',
          -ー=彡イ   ▽(メ)     ,-!>/(メ), / i//i i_     ',
             /  >'" ̄○)    ./|ヽ /ヽ(メ)〃 .!/ i |   ̄ ' 、   ヽ
             /  /, -ーイ △ /イ//: : | /ヽ○-、  !: : | |     ゙ヽ  '、
             /   リrー// | / .リ/: : :|./   ノ/  /: : :| |       ',   ',
           /    /  リ   リ  / : : !|/ーイ|、  / : : : :リ       ',   ヽ
            /   ,--|          !_ : : ヽ / |  |ヽ, / : : : 、 !ii         i    ヽ
          / >|  |          /: : : : / |○| ヽ : : : : : \       !、   ヽ
         /, イ  !,  i      /: : : : : : ゝ、_/ ,' .|/、 : : : : : : : '.,      ヽ    ヽ
       , イ"    '、 !    ,イ : : : : : : : : : '-゙ .| |ゝイ : : : : : : : : : ',       ヽ,   ヽ
      iイ        ヽ、\  i: : : : : : ⊂二二二二二二⊃: : : : : : : :i       ヽ    、ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして、この【ジュンコ】書記長の呼びかけで始まった話し合いの場において、

 【ホン】政治委員は、唯でさえ寒冷な土地での農民の苦しい状況を現場に近しい立場で知っていた為、

 農地と言う生産手段の共有という社会主義建設の原則を曲げてまで、

 彼らの窮状を打開する事が大事であると考え、集団農場化とコンビナート化を緩めるという意見を出した。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


323 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:14:24 ID:6RrRvCjw



             /         ,′      ,′         ',       l
               /       .′      ,′            ′       |
                .′                                   |
                    . . l .|       l               l. .    人
           ,         . . .|小、   . . |. .      |. .     l. .   |. .   \
             ′        人| \   . . .l. .       ノl人         |. .  (⌒
          {        丶  . .| -‐‐\. .ノ|. .  ヽ/ー-:: \. . ..ノ   ,     ヽ
                     . .\ l ,斗灯抃、人   /: ィ灯ミメ )/     ,′      :.
                     __. .\_ 乂ツ    \( :: :: 乂ツ /     /. .      }
          ‘,  : .、      ̄了  ‐-     X:: :: :: -‐/ /. .   /. .
            } :、. .\    . .人____     ’ X:: :: < イ. .           /
            厶イ\,___\     . . ノ、       X :: :: : {. . /. .  ノ. . /       ふむ・・・・・・。
                     )ノ`` --<: : ヽ   ´ `  X/八/(. .  彡ノイ
                         )ノ⌒〕ト  __  イ       \(
                            /| :: :: :: :: :: |\___
                    ___  -‐=ニ{:x::j :: :: :: :: X^'^'\/ニ=-__
                    ヘ \ニ二三{  X_,_,_,_X     /三ニア^ニ‐-__
               /二V\\ニ二入/}ヘ     ____/ニニ/<二/ニ二
                 二二Vニ\\ / / / /7三三二 /<二ニ/ 二二
                    二二ニV二二/ / / / /7三二//}二ニ/ ニニ二
                    二二二Vニ-/   _,rヘ /三 //  厂ニ/ 二二二
                    二二ニ-Vニ{    {:: \::\//  <二ニ/ニニ二二
                   二ニニニニV \   ノヽ : :: :: :\,<二二 /-ニニ二二
                   二二二ニニV二\{ヽ : :: :: :: : : }二ニニ-/ ニニ二二二



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 これらの意見を聞いた上で、【ジュンコ】書記長が出した結論は・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 政治政策の方針を決めます。
 皆様が投稿されました安価の中からダイスにて決定致します。
 投稿できるのは、1人1案。
 締め切りはこのレスから約10分間で>>1が『ここまで』と投稿するまでです。
 以下の選択肢からお選びください。



 ≪テンプレート≫
 (1):【ホン】政治委員の意見を入れて、集団農場化を緩める。
    (『消費財』の『実際値』を『-2d6』、『消費財』の1ターン当たりの『実際値』の上昇を『+1d9』に変更
     『一般』の支持度を『+3d6』
     『党員』の支持度を『-5d6』
     『自由度』を『+3d6』
     『東側』の友好度『-5d6』
     『パンタローネ』の『好意:-1』)

 (2):【ホン】政治委員の意見を入れず、集団農場化を緩めない。
    (『一般』の支持度を『-3d6』
     『党員』の支持度を『+2d6』
     『自由度』を『-1d6』
     『東側』の友好度『+2d6』
     『パンタローネ』の『好意:+1』)

 (3):このような議論が出る事が自体が、反逆だ!!この要望を出した農民共を逮捕しろッ!!
    (『一般』の支持度を『-5d6』
     『党員』の支持度を『+5d6』
     『自由度』を『-5d6』
     『東側』の友好度『+5d6』
     『パンタローネ』の『好意:+2』)


325 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/03(月) 00:16:37 ID:jewksZax
(1)

326 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/03(月) 00:17:08 ID:aUV+K2BH
1

327 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/03(月) 00:17:58 ID:U4b8JzW+


328 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:24:21 ID:6RrRvCjw


ここまで。


329 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:27:41 ID:6RrRvCjw



               γ:::::::、     r:::::::、
                 > '"  ̄ ̄ ̄ゞ-'、 __
             / (::::::ノ   γ:::::、  ヽ:::::ヽ
             ノ   .U. / 丶::::::ノ  (_ハー'
          /  /     ∥         ハ
         //  | !   ||     j   i  乂
.        / //   | '、  !|    / /  |    >
       / { {    | 、 (\,,,ヽ  ,,,ノ ハ  !   ヽ
        |  V     V ヽ--\ γノイ--∨  |   ',
         乂       \¨苡¨、ヾ  ¨苡¨/   !  ハ      ・・・・・・今は、民力休養の時という事か。
        _,)ノ   ノ 圦 `   \  _,ノ  ノ  ノ) |
            乂_,八   \   , '_`x (      __,.ノ
           くii/{ { ヽ.,__ノ > .,_,. <∨`ー<、ii>
            ∧\///∧:::::\メ::::::///// /∧
           /: :\ \/ ∧____,/////: : :!
             !: : :、: :`>`丶\//,. イ/: :/: : :|
          | : : : \/三ヽ-、//--〈 :/ノ: : : :}
           i/ ̄/( r彡   「TT 、: :\: : : : 〈
          /: : f:| 〈 ヽ-⊂r--ノノノ !:} : : : \: : : i
            j: : : \_У: : |メ !、─‐'' : : : : : : ヽ: :|



              __
           ,   ´:.:.:.:.:.ハ:.:`ー--- 、
          /:.:.:.:.:.、ーイェィ_ー-ァ:.:.:.:.:.:.:.丶
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 月ヒ 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:., -―'ー―--、l_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
       |:.:.:.:.:, ´: . : . : . : .| :. . : . : .`丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       〉:./: . : . : . : . : . :|ハ: . : . : . : . ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       l/: . : . : . : . : . l /_|,、!: . : . : . : . : ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
       l: . : . : . : ./_ハ_N   !:,、: . : . : . : . l:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       |ハ: . : . : 7´ __ `  //へ- .、: . : . :!:.:.:.:.:.:.:./
       | .|: . : ハ/,イf_::ハ  ´ z=ミ: . : . : .|:.:.:.:.:/         と、いう事は・・・・・・!!
        ヽ:|: . :| か_ン    p:;_rリ: . : . :/:.:/
       /: |: . : '.. `¨´      ー‐' |: . : ./ン!
      ./:/! . : !丶    '    ./!: . :〈`丶: \
      /: .! /: . : .〉 _> 、`ー一 ,.イ   !: .. /  ヽ: .:\
     /: ._」 ヾ: . : ヽ ミ ヽ T7 ´ /  ./: . 〈    l: . : . \
   /: /  〈: . : . :H__ン ̄/ーヘ  /: . : . l   ^ ー--、:` < ̄ ̄`
  /: . /    〉: . :〈:::::::::爪:ヽヽ ヽヽ: . : 〈        ヽ . : \
/: イ: . !    l: . : . :ヽ:.:/| ハ::^ーぐ.V: . : ./.         |: . : . :.\
: ./ /:_._:> 、  !: . : . /::/ .|! !:::::::::::ヽ!: . : ヽ         ハ: . : . : .
:././: }   ==!: . : . |:::! |! |::::::::::く ハ: . : .!      / ^7: . : .


330 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:31:09 ID:6RrRvCjw



         /             \
         /        //       ヽ
        _/         /      ',     ',
     //           ,′      i    i
.    / /   /   i     |       l  |    |
   / ∥    |    |丶   |      /  l    八          .仕方あるまい。
    | !     |    |  \ キ  γ¨-ハ j      フ
   ',     |   l l | >v、   ノ斗zリ     ヽ         農地集団化やコンビナート化は、一時停止だわ。
    ヽ      !    V斗z=F \(弋ソ ノイ    ハ |
   _,ノィ    ',    \弋ソ    ,\.:.:.:/     / ノ リ
     乂___  \   )ゝ.:.:  _ , ×(   <イ/
           )  ハ 乂>。 .     ィ彡\(─‐''"
           `ー ' jノ/ー'⌒'}:::≧´:::K | |
              // ,. イ彡メ、: : : :ヽ≧z。..,,_
           ィ≦////{:::::::::\   ヽ////} 7ヽ



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【ホン】政治委員の意見を入れて、これまで進めていた集団農場化を緩める

 という政治政策上の転換であった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


331 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:38:53 ID:6RrRvCjw



           _
        ./  ~"''-、
        /         ヽ
         |         .ノ
        ',         ノ
          .i        '、              おい、聞いたか!?
        ,.、ノ    _ノ、>ヽ
   _,r.'"      └.ゝ   〉           【ジュンコ】書記長の決断の内容!!
., -.''                  `.ヽ
|                 ',
',                   ',
. ',                   ',                                              _,、
  ',                     i                                _               l.i!`、
  .`、                }                           r'"~   ~ ヽ         _ .', .`、
   .`、               ,'                             i       ',        '、ゝ'   l
     ヽ                 l`´                               }          }           ゝ._  L
      .}                l                             {          i              {   !、
    ./               |                                  i       ノ             {     ',
                                                 ヽ       〔                )     ',
                                                 ,.」       ゝ _   _      _.〉     i
                                             _, r "                  ̄"''ー'.`"      .{
         .ああ、何でも集団化を一時的に休止して、            , r'"                          , r.´
                                             i                        _,..''"
         .集団農地の一部を私有地として配布するってよ!!.. .i                     ,-‐ "
                                              i                         /
         .神様、仏様、【ジュンコ】様だな、本当に!!        .i                       /
                                           ,'                        /.
                                          ,'                      ,'
                                            /                      l
                                      ,'                    |



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この生産手段の共有と言う社会主義建設の大原則を曲げてまで

 農民の生活を救う決断をした【ジュンコ】書記長の英断に対し、

 農民を始めとする【一般】国民は、大いにその英断を称えた。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


333 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:46:46 ID:6RrRvCjw



                  ._
             / ̄  ̄.\
            .,'       .ヽ
              .'、         }
             .`,        ,'                  この私有地で作ったものは、俺の自由にできるって事だろ?
               '、      ,'
               .'、     `、._              .なら、頑張って大事に作らないとな!!
           _ ,, .-''        ~"'' ‐- .,,
          ,.'                       \
         /                     `',
      ._/                          \
    /                                \
.   /                        ヘ        ヽ
./     .,. '" i                     /   ` .、      ヽ
',    、‐'     .l                  ,'      7       〉
..'.,    ',      .l                   ,'      ./      ,.'
 .`、  .`、    l                  l      .,.'     , '
  `、   `、  .l                   l   /     , '



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・また、土地の私有と同時に、これまで全量が政府によって統制されていた作物の一部自由化、

 つまり、その土地で栽培した作物の取引も一部ではあるが解禁された事もあり、

 社会的な自由度が高まったと共に、これまで低下する一方だった農業の労働生産性も

 一部ではあるものの持ち直す事が出来たのである。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


334 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:49:01 ID:6RrRvCjw



         |l三三三三三三三三三=、 三三三三三三三\
.         《三三三三三三三三三三\  三三三三三三三ヽ
         }i※※※※※※※※※※彡\ 三三三三三三三丶
        |i三三三三三三三三三三三彡\ 三三三三三三三,
          《三三二ニニ==--‐‐=三大¨¨丁 ̄ \ =三三三三三三',
          [_ミヽ < _三二ニ=-‐= ハ | //∧  ニ三三三三三',
            ヽミヽ 〃,.=ニ二フ ‐=ニ  } |  //∧  =三三三三三i
          }辷}   {`二  -=ニ   /  |     ハ  =ニ三三三三|
          〈 /   ノ\_      /  /  /  '  |  =ニ三三三三|                _
          У     ノ^≧==ミー=≦=-‐彡 /  ∧ =ニ三三三三|              ./.ニ三"''-、
   ー‐==ニ二//  /     __,ハ `トミ=‐-=彡 /  ヽ =三三三三/             /三三三三ミヽ
         // .<ハヽ二ニ=-‐' } } / ̄ ̄ ̄{     ヽ=三三三/            |ニ三三三ニノ
.        // /   辷=‐-       /   |   入    |ニ三三|/               ',ニ三三三ミノ
       〈_/     |      /  /i|  | /  ',    |ニ三三|                  i三三三ミ,'
              厶ィィィィイ_<二寸ニ=''"    マ二∨ニ三三|              ,.、ノニ三三ミノ
              // 仁ニ=-彳 | ̄         ∨ /,三.,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
          ,. =-‐'"´    _| |           /  ∨=.ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
        〃   ,.-‐二三/| |         /  //三..',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
                                    ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
                                       ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
                                      /ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
                                          `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
                                         `、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
                                             '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
                                         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
                                                    /ニ三三三三三三三三三ミ',



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・しかし、この社会主義建設の原則を曲げた事は、大きな敵も一方で作る事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


335 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 00:59:14 ID:6RrRvCjw



               、rヒiトミ /:.:.:..
            、丶`  」二)h∨ r七冖 7
.          `   、ヽ`:.:.:.:.:.:.:.){:.:.:.:.:.:.:〕hL_
.            /:.:./:.:.:.:.:.:.:.::.:.-=ミ :.:.:.:.:.:.:.
         、丶`:.:/:.:.:. /:.:.:.:.:.:.}\:.:.: \:.:.:.:.:.\
      _、r匕 7:.:./:.:.:.:. : :|:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:. : 〕h、:.:.:.:\
       _」ッ゙,:.:.:.:.:/:.:|:.:.:. /:ト、:.\:.:.:.:.:.:.寸トゝ|トミ;._
      ⌒丁 ]:.:.:.:.:.i:/ |:.:.:/:.:.廴\_∨:.:∧∨:.:.:.|
.        ]:.:.:|:.:.:.7|厂N/:.:. リ _\寸:.:.|.:|:.:.:.:.|           一体、書記長閣下は、
.        ]:.|:.W:.{ rf笊寸:./ f笊苅ト:.:.:. Ν:.:/リ
        7∧:∨/, Vソ ∨   乂ソ ノ 〉:.: |:.:./| ト、            何を考えられておられるのだ!!
         // WNハ     、       /∧/:/:}:Ν、.:.
.         }/  W:.:八    r 、  <ィ゙:.:.:./:/:.:. |:. \:...       .農民の窮乏という一時の痛みの為に
           /从:.:.:.:〕h。,└ ┘,. rf升:.:./{:.|:.:.:. ト:.}  ``\
         /´  W:.| リ_}>rf(   /:.:./7レトミ/_}:|         社会主義建設という大事を見失うとは!!
             ∨:「 |  ∧   {:. /'゙   /: : : \
.              / 寸:.|  ∧`   |/   /: : : : : : :∨
            寸 : : ∧    \/   /: : : : : : : : :W
               |: : :|: 〉∧__/ ̄ \  /: : : : : : : : : : |
               |: : :| |: : : : : : : : : : : `: : : : : { : : : : : 人
.             /: : :.| | : : : : : : : : : : : : : : : : ∧| : : : : : {
             /: : :∨ ヤ: : : : : : : : : : :. :.. : : : : : :∨:/: : : /,
          /: : : : :∨|や : .:./: : : : : :. :. :. :.. : : : 寸: : : : :/,
.          / : : : : : : : { ∨/: : : : : :\:. :. :.: : : : |( _: : : :/,
         {: : : : : : : : :廴,寸斗气: : : : :\: : :jI斗f´: : :`: : : }
         ∨: : : : : : : :jッ冖=ミ/ ̄( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : /
         ̄ ̄\__: : : : :(//     ∨: ∧ : : : : : : : : : : : : <_
              〕二ニ 〈/_    }: : : :〉: : : : ;ニ=- ´
                    ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄



            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽY.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{       }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ
          .`Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
         .ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{
       /.::: ノ ノ.::::}}::{u    ヽノ    ,::::::{ { ハ-,‐―――
      〃.::: 〃〃.:::八{          /.:::::}} }::::} l            う、うむ、けしからんな・・・・・・。
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ { ⊂=ー....´⊃:./.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧    ー-  /{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.:     イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・例えば、【人民共産党】内の社会主義建設の原則に従うべきとする【党員】や

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


338 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:03:45 ID:6RrRvCjw



               _,. -======- 、
                _/壬三三三三三三三≧ー、_
              rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
               /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
           /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
         r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
         | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}
            ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
         /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ
        ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ       ・・・・・・お二人とも宜しいか。
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_         .実は、【連邦】から
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i      お耳に入れたい話がありましてな・・・・・・。
─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |
└┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `一─-、 ,`i ', |
   ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
   / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
  ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
 / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
{  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・この農業政策の方針転換によって計画していた国家計画が、

 多大な影響を受ける事を嫌った『党員』の間では、この決断を批判し、

 【ジュンコ】書記長の姿勢を疑問視する『党員』が、多数出る事となった。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


339 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:08:17 ID:6RrRvCjw



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |                                     |
     |  農地という生産手段の共有化を             |
     |                                     |
     |  止めるだけでは無く、                     |
     |                                     |
   _|  さらに私有や取引までも認めるだと・・・・・・!? .  |
   \.                                              |
    \_____________________/
                                      r┐
                                      | 二[][] 匚] 厂}
                                      凵 l |  匚]/ / _n__
                            _   7^> .,_      |__|  匚.../└i┌z」
                      | ̄    i{  ィ⌒≧s。.            U.
                      L_   ./  ∨(、   \   ┐
                           ¨ ̄7    、∧( ̄/^\〈
                    /     / ーr一  ̄ ̄  /  〉
                    /  、 〈 ̄′/|     /  /  /
                   /    ∨ヽ,/  |      / ,/
                 ′    >┴ ´    .〉  、   ./<
                  |          ∨ \  ./_  )
                   ’            }     /  Y
                   ,             }、__,/ _ ノ
               /            ∧ _,.  ´
                 /           / 「



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 そして・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


341 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:17:41 ID:6RrRvCjw



       /: : : : : : :.,. ィ '"-‐ T丁工匁T卅t┬=ミ、: ヽ
     /: : : : : :,. ィ<ミ{⌒U _Lノニ=-‐一ー‐-=ミ し{\_}
  /: : : : : : :/ヘ彡トレァ=‐'": : : : : : : : : : : : : : : : : ``ー 、〉
/: : : : : :/|/ /ム>": : : : : : : ,.=- ‐─テ‐一 - 、: : : : :\}        いやー、【北方人民共和国】の書記長は、
\|\∧/ l/ /_: : : :: ,.ィ'",. -t‐'""´__,. ィ'" '' ,.八\、:.〈
  | ‐┼   七_ /,.ィ'7//{ "',..ェァ'"´"ーミ、ヾ:::  />\\r〉         .ユーモア溢れる人だねぇ!!
  | ⊂ト   (lノ )____///___'7/-‐‐==- 、 } /   /ム=ミヽ`}
           /l//ニ='ィ'777''''""'''ー从〃⌒く=-、`iヽ          .あははは・・・・・・
  | ‐┼    | ‐┼ \l l{/〃f'ニ''''""" ̄ムァィ'´  ;::'    `<
  | ⊂ト    | ⊂ト /l ト",.ルゝ'"´   <彡ニミ ー- 、__   `' 、
           \`'"´     ,.<._ く  \: :     `' ‐- 、 `ヽ ア
  | ‐┼    | ‐┼ /       <f v‐ミ>ミ_____‐-Yヒニ>フ>ミニゝ、`ヽ
  | ⊂ト    | ⊂ト \     /::::::::┴!寸」__l__y‐y'lア//   /``ー'
           く    ィ__::::::::::::::::::::::::r‐t LT>///    /    /!
  | ‐┼    | ‐┼/   /.l{_メミ=-、 __::::::::::::::::::::::///   /     / l
  | ⊂ト    | ⊂ト\_ィl l l l ト、/ >、 \`ヾv‐、::::/// /       / l
          /::l ll l l トトミ 〈_/^>、ヽ Y-ト////      / /
   ┃      く:::::::!l l l从 トミ\ヽイ >-r-トフ/;:!      /  /
    ・       \::!l l l::::ミゞミヽ\弋イノェノ/从     /  /



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【ジュンコ】書記長率いる【北方人民共和国】の社会主義建設の原則を曲げる方針転換は、

 共産主義陣営の盟主を標榜して、資本主義陣営と常に睨み合いをしており、

 【エリナ】という強大な指導者を失ったばかりで、勢力圏の維持に躍起になっている【連邦】に取って、

 社会主義建設の断念と資本主義陣営への鞍替えとして映っただけでなく、

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻


342 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:27:07 ID:6RrRvCjw



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-..,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-----....;;;,,..
::::::::::::::,,..--''"~~     ,,,..,_____\
:::::::::/"))(()),,..---''''''"""::: : : : : . \
::::/(())/"":::::::: : : ;,--'''''''''''-....,,,,,_\.,,,
::/:.(/"::: ,,--''''''''""彡彡彡//-.._,,:ヾ、/              ・・・・・・北方人民共和国に最大級の通告を出せ。
::l,,,/:::::/""/////ハ /| | // ..,ヾ.ヽ.ヽ,
^^l:::// / /l / l l ヽlヽ\ヽ-  "-`ヾ;;l,                 貴様たちは、誤りを犯しているとな。
 .l/l/l く < <\\\`ー-三二二ニ,=,._\、
\l,,_\二ー二二= ̄三=--';";;/( "'-.,ヽ.,,
)).lー==-'''''""てlll \二-''l"/l/-:-.,_ ` "'-..,,,  ヽ.、
(("l;::::::     \巛\\ l || ^''=:,;_l-'^"'''---.,_  "ヽ,,
(())ヽ,::   ,/  \\\\\ '"''..,r`      "'-.,,_ `ヽ,
))(())l=--",/,/  \\\\\-.ヽ.         "'-.,_ "' 、
(())((l_,-''" .,-"--x---> \.\.\"`ヽ,_         ,  "'-.,.)
))((/"-'",.--'((l::::::::::| ^"''--..,,ミミミミ ミミミ>---''';"""
((./'" /"/(())/::::::::::l     ~'-ミミ\,_,...--''"~
::/  " ./))((/:::::::::::/        ~'---'"



┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳

 ・・・・・・【連邦】首脳部の中でも共産主義の原理主義者として知られ、

 共産主義を教条的に適用しない事を悪だと公言して憚らなかった【パンタローネ】書記長は、

 元は、【北方人民共和国】の建国に賛成だった事もあり、

 この【北方人民共和国】のある意味での裏切り行為に、大変激怒したのであった・・・・・・。

┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【東側】の友好度をさらに『-15』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


344 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:33:26 ID:6RrRvCjw



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                              l
                                  !


345 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:34:28 ID:6RrRvCjw


 ●イベント結果


  ・『消費財』の『実際値』を『-【2D6:10(6+4)】

  ・『消費財』の1ターン当たりの『実際値』の上昇を『+1d9』に変更

  ・『一般』の支持度を『+【3D6:10(5+4+1)】

  ・『党員』の支持度を『-【5D6:20(5+4+4+1+6)】

  ・『自由度』を『+【3D6:11(3+3+5)】

  ・【東側】の友好度『-【5D6:17(6+1+2+4+4)】

  ・『パンタローネ』の『好意:-1』

  ・【東側】の友好度をさらに『-15』


346 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:37:31 ID:6RrRvCjw


 ●自由度チェック(自由度を目標に、下方ロール成功時、【党員】支持度や【東側】友好度が『-1d6』。
             その代わり『実際値』の上昇が1.5倍に。失敗時は、『実際値』の上昇が0.5倍に。)

 ・自由度:51
 ・チェック【1D100:76】


347 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:38:25 ID:6RrRvCjw


 ●健康度チェック (健康度の値を目標に、1d100を行い、上方ロールに成功したら死亡する)

 ・健康度:95
 ・チェック:【1D100:76】


 ●実際値上昇

 ・消費財(重点目標):【2D9:7(1+6)】

 ・生産財:【1D5:1】

 ・軍需品:【1D5:3】

 ・輸出品:【1D5:5】


348 : ◆crsNC2QwcI : 2018/12/03(月) 01:39:26 ID:6RrRvCjw


 今回は、ここまでです。

 次回は、12/3(月) 20:00から行います。


349 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/03(月) 01:39:34 ID:U4b8JzW+
乙でした

350 : 名無しさん@狐板 : 2018/12/03(月) 01:40:54 ID:2rU+eoMh

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-27492.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13