以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-27350.htmlより取得しました。


新月の夜の幻葬読書会 50

目次

524 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/19(月) 17:39:27 ID:tbv7KOqr
スレの流れが滞ってるから、架空図書投げておこう


安価時間:このレスから日付変わるまで(そぉいするのは帰ってからします)



〇注意事項

・R18付いてないから、露骨にエログロなのは簡便なっ!

・雑談踏んだら一個下、もしくはダイスを振り直し(状況次第

・ある程度悩んで表紙絵思いつかないタイトルは、ギブアップして振りなおしますごめんなさい






          ,. ---- .
         / -―一=ミ. `v⌒h       .ルール
         ,イ  ,. .┬、┬トv} rく
        {{ィ廴トト!,≦トf∧フ \
         小'⌒ __ ''Y {、 ` =ィ′     〇概要
        ノ :{'' i/  } 人:ヽ`ァ'ノヽ
       ,ィ7 /:个z.`ニ イ  `.爪.   〉、   ..架空の本をでっち上げ、それを読んだ感想についてあーだーこーだする企画です
     {{/{/{:{⌒アとう/'{  /:..:.. ヽ/ ,イ
  /ヽ  ′ /{`ア/{ソ′7´.:.:.:.:.:.:.:トイ:リ   ....>>1のネタ出しと気分転換にやってる企画であり
  }:.:.トiミxr廴 イ } /  /ト{、.:.:.:.:ノ}ノ }′
  `T7 } ヽ`く下ノ| { ∧{  \{′        .場合によっては短編作品になったりできない食堂や異世界日記に登場するかもしれません
    | {   `ヽ\{|∧ `
  /{ ∧    丶'; ヽ ヽ
  {  \ ヽ.       V {  }、
  廴_ ≧ > 、   }. ヽ  \
           { \ ヽ. \   ヽ.         .〇参加方法
         ` ー ミ}  \ ヽ   \
             ト、  ハ }  ノ        .安価指定した時間に『』付きで架空の本のタイトルを書き込んでください
             {::::厂 } | /
              `¨   レ′          また作品種別の記載もお願いします(オリジナル・架空続編・クロスオーバー・やる夫スレ等)

                          ※>>1が拾えないと判断したり、扉絵作成に時間がかかりすぎたネタは振り直しとなります




525 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 17:45:05 ID:DWiOviK6
やる夫スレ『暇を持て余したダ女神の遊び・やる夫は決してあんこになんか屈しないお!』

526 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 17:53:35 ID:XsT4kT0c
架空外伝『Thunderbolt fragments 西幽劍戒録~東風瀾月乃章』(原作:東離劍遊紀)

527 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 17:57:19 ID:YuubYP1i
クロスオーバー「告別晩餐食堂ヘブンズドア」
(Fate/Grand Order×最後のレストラン)

528 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:03:00 ID:OZ1kG/fJ
オリジナル 『おじさんと僕の手長エビ釣り。それとダンジョン』

529 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:08:09 ID:X/6tpmO/
オリジナル「超光霊人ヴァレンタイン ~暗黒う卿の脅威!~」

530 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:13:24 ID:Ee9VL5yU
多重クロス―バー『TS転生したら戦うエロゲヒロイン大戦的な同人ゲーム世界だった ~対魔忍と魔法少女とスーパーヒロイン!どれに転生しても即オチ2コマ待ったなし!?~』

531 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:18:59 ID:1SM5RPH3
オリジナル「シンギュラリティ・シンドローム」

532 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:19:25 ID:EsIvw3sq
オリジナル『果て亡き果てへ到る旅』

533 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:21:48 ID:b8YCo2QJ
架空クロスオーバー『東方紀行文 鎌倉旅情編 著:一色正和/八雲紫』

534 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:24:51 ID:cwZWbHOh
クロスオーバー『Fate/UNLIMITED Order 並行繋縛遺物ギャラルホルン』
(Fate/Grand Order×戦姫絶唱シンフォギアXD)

535 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:27:32 ID:DdMWCdwx
架空クロスSS『巽「え~今回の営業は~!!博多で行います…」サキ「オメェ正気かっ!?」』
(原作ゾンビランドサガ&博多豚骨ラーメンズ)

536 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:28:24 ID:KsF0Hl5k
オリジナル『ユニコーン王子とコカトリス姫の冒険』

537 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:29:51 ID:5Bb4qoON
オリジナル『とある料理人の異世界冒険伝3 ~至高の若返り食材を求めて~』

538 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:29:55 ID:5pLtdvHx
クロスオーバー『ゴブリンスレイヤー×ウィザードリィ 大迷宮ワードナの迷宮に潜むゴブリン退治』

539 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:30:48 ID:Psu3Xdho
オリジナル『dne daB』

540 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:35:29 ID:amka00SF
オリジナル『魔剣客物語 神州神剣編』

541 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:38:00 ID:pM90cQvo
オリジナル『アーマード令嬢の整備兵 ~帝都一武闘会編~』

542 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:42:30 ID:SKUnFlRU
架空続編『新J9シリーズ、銀河迅風ホウライガー』

543 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:45:31 ID:QFXscctF
オリジナル『影武者皇帝とイマジナリー臣民』

544 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:45:40 ID:YTZAWVq0
オリジナル『かぐらひめ ~迷える悪霊と舞う少女~』

545 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:46:44 ID:F3sYhWgI
架空クロスオーバー『Uncharted Raider's~意思を継ぎし者』(原作:アンチャーテッド×トゥームレイダー)

546 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:47:48 ID:0xGZPqWY
オリジナル『天が呼ぶ地が呼ぶ英雄~異世界転生はお帰りください~』

547 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 18:54:24 ID:Y6FGn309
架空リプレイ『ゴブスレTRPG 魔剣とゴブリンと英雄』

548 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 19:15:22 ID:i3QlMB91
オリジナル「ジープを寄越せ!(6台目 味方になったハイエース) 」

549 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 19:22:00 ID:mbBqFxCO
オリジナル『あぎと開くは草を食む鰐』

550 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 19:40:23 ID:xsiCAYzV
オリジナル『フルアーマー悪役令嬢Z』

551 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 19:42:17 ID:vZE74rYP
オリジナル『蒼の底より碧の果てへ告ぐ』

552 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:09:55 ID:4xyxxAZM
オリジナル『亜人横丁の酒屋さん』

553 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:10:50 ID:w+7dAneR
オリジナル『英雄七英傑対魔王七天王 ~人魔戦争七番勝負~』

554 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:12:01 ID:aoCcACpH
オリジナル『放浪神官の武器は鍛え上げた拳のようです』

555 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:17:09 ID:JvWj6jU3
オリジナル『追放勇者と悪役令嬢の大冒険』

556 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:20:42 ID:3vohzTqw
架空外伝『ジョジョの奇妙な冒険partEX~学園島奇譚~』

557 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:22:47 ID:UiG3ZdqM
オリジナル『石から生まれた俺は師匠を連れて雷音鳴り響く寺を目指すようです』

558 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:24:05 ID:8r7r7EVZ
架空二次創作『ゴブリンスレイヤーアンソロジー~四方世界の誰かの冒険者~』

559 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:29:24 ID:4seNe80A
クロスオーバー『ゴブリンスレイヤー×D&D 冒険と冒険と冒険』

560 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 20:38:44 ID:aN4cKekb
オリジナル『アホのボンボン貴族のお付きになったけど、生き残るためにこいつを勇者にするしかない』

561 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 21:25:05 ID:pZyKqU9F
オリジナル『七つの大罪 VS 新七つの大罪』

562 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 21:30:35 ID:EoqnkLcZ
オリジナル『せいじょガン~もし聖処女の片腕がサイコガンだったら~』

563 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 21:34:08 ID:wMlRhpWu
オリジナル 『OBACHAN the OSAKA』

564 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:00:53 ID:NUiqb8Ld
オリジナル『小さな妖精と大きなゴーレムの旅』

565 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:05:05 ID:fBztCpJ6
クロスオーバー『やる太のカルデア日記 異聞帯スダ・ドアカワールド?』

566 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:14:09 ID:2o5mbw1K
既出作品外伝(原作:魔剣客商売)『剣鬼師弟録~焔之導(ホムラノシルベ)~』

567 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:14:26 ID:R9uy0EXx
オリジナル/続編/SFロボットもの『ヘカトンケイル・リブート・レイン/ティターノス・パルヴァライズ・レイス』

568 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:14:52 ID:dNp7oz3b
クロスオーバー『ロゼと百騎兵と嘘つき姫の夜廻NiQ』

569 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:18:10 ID:/k26KeIu
オリジナル『呑兵衛の異世界飲み歩記 ~酒に合う簡単レシピ集付き~』

570 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:42:08 ID:WVmNcvyd
クロスオーバー『ゴブスレ×このすば 神々の賽子場』

571 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 22:53:42 ID:v3ASmDZb
既出作品外伝(原作:魔剣客商売)『焔之刃 剣鬼師弟録』

572 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 23:04:31 ID:h0N4RTXR
オリジナル『オズと3人の魔女と賢者の石』

573 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 23:09:33 ID:EYXfhxZ6
オリジナル『沼の魔女と呪われ兵士』

574 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 23:34:38 ID:aeHW2cHI
クロスオーバー(原作:織田信長登場作品すべて)『百騎織田信長大戦 ~最強の織田信長は誰だ?!~』

575 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/19(月) 23:52:34 ID:6lNWKWbw
クロスオーバー『名探偵コナン・ザ・グレート』


578 : できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 : 2018/11/20(火) 00:27:38 ID:G+4BKqT0
じゃあ仕事終わったらダイス振りますのでしばらくお待ちを

579 : できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 : 2018/11/20(火) 00:50:38 ID:G+4BKqT0
と言うか約50レスくらいあるやないか!
何処にこんだけいたんや……

581 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/20(火) 08:31:02 ID:hthPAZvt


えーと、いっぱい集まったので
本日は一度に今週三日分振りまーす!

>>524+【1D51:43】 そぉい!



>>524+【1D51:28】 そぉい!



>>524+【1D51:35】 そぉい!


582 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/20(火) 08:32:14 ID:hthPAZvt


>>567


>>552
かな?


>>559


583 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/20(火) 08:42:39 ID:hthPAZvt



           ____                                        ,.;r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ..、
    .,.;r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ..、                  ____              xi〔,´〕;,;_:.;;,;,;.:.:.:, o   ___              ___
  xi〔,´〕;,;_:.;;,;,;.:.:.:, o 。゚:.:.゚:.:.へ、             ,.;r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ..、      .,,;《ノfフ>/   ....‐=≦///}          ,ィf厂////
.,,;《ノfフ>/  〉:.::゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _厶         xi〔,´〕;,;_:.;;,;,;.:.:.:, o 。゚:.:.゚:.:.へ、  ,;タ],rト、_,ィ〔__>  /ヽZZZZZ/    _      ////‐=≦{
タ],rト、_,ィ〔__>ャく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __》,     ..,,;《ノfフ>/  〉:.::゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _厶.,だ\.| /ヽ  <////////:/   r/‐=≦7__///////≧=‐¨¨¨¨〉__
.\.| /ヽ/_j 」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. .: _,     ,;タ],rト、_,ィ〔__>ャく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  <≧=‐‐=ニ二///‐=≦/////   /‐=≦/¨ /////// \     >‐=ニ二7
―◯―ー〉/.| ̄^マi。_、_r。、__,._ :.:.: __;   ,だ\.| /ヽ/_j 」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. .{  ¨¨‐=≦{777〈///////〈   〈_イノ____//ZZ////〈――‐〉 二ニ=‐‐=≦
../ | \ /^丶j__/‐=冖-゚-゚-。;;:::::__}    庁―◯―ー〉____. ^マi。_、_r。、__,._ :.:.Ⅳヘ、_| _.  マ////////《/77/ ヽf7〉ゝ‐= マム \/∧ヽ :/     /
...、_| _,.>>-、/ / :::::::::::::::::::::::::::::::::: _7   {弋 / |,.;r.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ..、..゚-゚-。;;:.‘,ヘ/__f^   _\ZZZZ//ZZ〈―― }‐≦7777ZZZ}{ZZZZゝ‐====≦
./__f^ト、〈_/¬〈::::::::::::::::::::::::::::::::: __7   Ⅳ.xi〔,´〕;,;_:.;;,;,;.:.:.:, o 。゚:.:.゚:.:.へ、.::::::::: ‘《[_├.. .∨ ¨¨¨¨¨7ゝ∨ { \ /  ゝ‐=≦', ∨  ヽ__   |
.[_├‐ミ'"~〉、__〉、_ ::::::::::::::::::::::::::_Ⅳ  ....,,;《ノfフ>/  〉:.::゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _厶.::::: __. ‘《`  ..ゝ、¨¨\ ゝ }  ¨¨ゝ| |¨¨¨/ { |ゝ __ゝイ<--- ヽ :!
.《`\_/ ̄:::::::::::ヽ。^。、_ ::::::::::::::::_ア.)<   _     __ ャく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: __》,:::_Ⅳ  ‘<;;;〈》.. .\_i_/ r--  ¨{____i /〈¨¨  ‐=ヽ ∨_rニ〈
 ‘<;;;〈》、:::::::::::::::::: ^゚^゚i。j ::::: ⇒'’..∨ 〕iト//,    /二〕iト,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. .: _,_ア′.   `'≪j_. .〉--////////77{ゝ‐/¨¨/77/////-ヽ ////∧
.   `'≪j__:::::::::::::::::::::::: ::j≫'"   ..ゝ=ニ{=,/,< ,'ニト.,=,/廴マi。_、_r。、__,._ :.:.: __;.          /   /  ̄ ∨/¨ ¨¨¨   {/¨¨¨¨¨\/ i ゝ  ̄ /
     ..ニ=‐=─=‐=ニ´   .,.;r.:.:.:.:.:..{  |!=ニV {=ニ| |ニ{/}     _..斗<::__        /――∧   マ{ / ̄{ ≧=‐{{:       ¨¨{/- 、:∧
               xi〔,´〕;,;_:.;;,;,.Ⅳ.Ⅵ/=ヽ=ニ| |〕iト/〕iト,  /{二二ニ/_7     .._  ////7/〈 ∨   ゝ<__≧‐=≦マ      〈rァァ/〉 ∧
                 ,,;《ノfフ>/. ‘,ヘ/__f)ィi〔ニ=| |=冖< /}/=/=‐/,/.7 ,.;r.:.:.:.:.  // 〉<℡〉〈∨      |      \    ゝマ77∧ }
              ,;タ],rト、_,ィ〔__>ャく..__{ }ニ[ ]=,{〈/二ニ,〉=,/=‐ 〈</_..斗ミ _..斗r≦ア.    ¨ ∨ /i     ‐=≦\    \     7< } /
           ,だ\.| /ヽ/_j)二ニニ,{ }ニ,/圦ハ/斗/=//ニニハ二=,/二二二/.¨¨     ∨‐=≦¨¨   /  /   { ̄l∨  /   /
            庁―◯―ー〉 く=O二ハニ/ 7ニニ{ゝ‐7>'{=二//=,/二ニニ=/=‐ __.:.:.:.:.:.:  ゝ≠------‐=≦     i   ゝ≦  /∧
             {弋 / | \ /^丶j),ィi〔\/=/=ニ〕iト ィ〈_/{=//√^‐_‐_)‐=≦二二二二二ニ=‐ __..{___/     l      ―― ≠<  ∧
             Ⅳヘ、_| _,...,、丶く二/ニニ}ニ∨〉/二/二/二/{_〉‐=≦^     ̄ 冖冖冖冖¬'....ヽ               ∨     :∧
            .‘,ヘ/__., ..ィi〔く二/ィi〔ニ=‐圦二V(i:)ニ(i:i) 〕iト.,ィi〔二}ニ\. \ /^丶j__/‐=冖-゚-゚-。  |     :          `ヽ    ∧
               ‘《.ん ハ二)ィi〔斗≦ _..斗≦二}iト..,二(i:i)ニ〉\二〕iト,}..._,.>>-、/ / ::::::::::::::::::::::::::::. .|__     l__             ∨     \
            ._ __乂__ノ_/=/ ゝ=<フ二ニ=‐く ハ二}ニニ=/ニニ/  ̄ ̄ ト、〈_/¬〈:::::::::::::::::::::::::::::::::  |/}     ∨77         ∨ __   \__
          _/二∨\二={ノx/f/ )γミ  _..斗r≦ニニ(i:i)イニ=, .‘《[_├‐ミ'"~〉、__〉、_ :::::::::::::::::::::::. .l/i    / ∨             ∨/∧   |  |
       .(/ニ=‐ ノ二>\ハ)/ /〈〈_/ゝ=≦二二二/二}二二/  . .‘《`\_/ ̄:::::::::::ヽ。^。、_ :::::::. .rz //:  / /           /∨∧∨  !  !
     ._ ‐=ニ>''” く二二ィi{f〈_/   〕iト(..斗≦ } / ‐=ハィi〔}    ...‘<;;;〈》、:::::::::::::::::: ^゚^゚i。j :::::.. .マ/\{/ //            ∨∧:∧∨ :} /7
   ._ ‐==ィi〔(二二{ここ}}>''”    ( )_..斗r≦⌒i:i:i/二ィi〔         .`'≪j__:::::::::::::::::::::::: ::j≫'"  マ///77}  ̄                ∨ ∨/ヽヽ〈_/
. /二ィi〔乂i:iノィi〔(⌒^⌒              {_..斗≦⌒^               .ニ=‐=─=‐=ニ´    ..//////                ‐=∨//∧
. ≧=く /二>''”                   ̄ ̄                  ―=ニニニニニニ  {////                   {///}/}
    ./==‐                      〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓          .Ⅵ///i
   ..ゝ<                          『ヘカトンケイル・リブート・レイン/ティターノス・パルヴァライズ・レイス』.             Ⅶ/:/
                               〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓             ゝ ´


584 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 08:55:52 ID:nuximbF0
これでやっと五百巻目か…………
辿るのに何年かかるやら
ところであのデブ痩せたらスゴイイケメンになったなおい!?

585 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 09:16:47 ID:3d/vgXdH
カルボナーラくって1日でデブに復帰したがなw

そしてついにお披露目のティターン神族系の機体。
やべえな(語彙消失

588 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 19:55:46 ID:5+CGdw7J
>>584
痩せたら痩せたで死ぬに死ねない身体にされて(ヒュドラ覚醒後の直結の所為とは言え)、妹は記憶が飛んでサナトリウム行きになり
カルボナーラ(妹の手作り)食ってリバウンドして、ヒュドラAIが哀しそうに見つめるシーンほんとヤバい

593 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:49:48 ID:0gmz4h9K
>>588
なお、撃破されて死んだと思ったらヒュドラのAIをメイド型自動人形に入れてひょっこり帰ってきた模様

586 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 09:38:04 ID:9pF1N1pn
最推しはステュムパリデスの子。異論ある奴はそこの機体に乗れ、決闘だ
いやでもホントに可愛いんだよ
孤児で「おなかいっぱい食べたい」って願いの為に戦いに身を投じて、ようやくその願いが叶ったのエモい

595 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:56:02 ID:0gmz4h9K
>>586
エピローグでデブと一緒に記憶の戻ったデブの妹の山盛りカルボナーラを食ってる挿し絵を見るとね…………変な笑いとともに感動の涙がでてくるよな…………

587 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 11:02:52 ID:V7liJsmA
個人的ベストバウトはカローンVSヒュドラ戦だったなぁ
死にたくても死ねなくなったヒュドラに立ち向かうのが生きるために殺し続けてきたカローンなのが非常によい

589 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:02:24 ID:ebneLyPw
さらっとあらすじ読んだけどこれってメカと巨人が混じり合ったファンタジーSFなのかな?
ただ口コミとか眺めるとそういう話と言い切るのはちょいと違う感じがするが…

594 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:53:29 ID:0gmz4h9K
>>589
ジャンルを理解したいなら一巻から読むことを勧めるよ(現行五百巻、一冊平均12050ページである(白目)

590 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:07:43 ID:HqA4T5io
                 ファン
神話だゾ(典型的なヘカトン信者並感

591 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:25:26 ID:9pF1N1pn
ヘカトンはSFではない。英雄譚だ

592 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/20(火) 20:44:09 ID:9hBkQHB8
『すっげぇファナティック』略してSFじゃろ


602 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/22(木) 12:59:41 ID:qJ75ooU3



 ヾ;、                          /;'    _,. z=‐'
  ヤi,                          '/  _,fィ/
ー=ミヾ;'; 、        _,.  ---   .,_        イレ '"ィ/
    マ;'キヽ、_     /////////////ヽ _,. -‐,."≠-‐'
    ` <;ミ;ヾ≧ Y/////////l//////>,、≠__/´
       ヾ、ミヾ;'//////////-マ/;ハ/ト'/イ``                                          。<  >、
       __//77///////イ/_,z,ィ/| マ!z,マハ                                             /{  l!   、
    -=ニ才//////////' ´_迅ソ`リ ´筏f゙ヘ                                             ,' ∧ ∧ 丶 l  Y
      ///////////ム       `!   !/ゝ       .                                     l {_、 {_ヽ} l l !
   _ イ//////////////\  、    _   }∧  ..-―  ...__________                      }弋テl l弋テ ! ! ト、
   フ///////// ̄` <ハ``    ̄   ./`ヾ、        》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《                 l l   、{  l!从 l リ
  イ/////////       ` 、     イ/i          . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .              从 }>、-ヽ イ |从| }
 /'/////>/   ,ィ  ー-r.rv /=‐-イ/f`ヾ           .『亜人横丁の酒屋さん』  ......、            γノ} l!ヽT} }`l lミ乂ノノ!
/斗イ////__/   / ム ┬!'Lー/ ハ'///∧            .__________    .└ 、           /- ' イ }  l l、l! ト、乂从
  //ィ≠ー./   /、 !/\ー='  iーマ/|_ヾ、         》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《  ..zz┌ \          /   ノノ  」 L从乂彡イ、
. // : : :  /`ヽ、. .!ヽ!'/!ヾ    |. マ;| ``ヽ、          . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.   ゙寸マム 丶       /   イ {=三}ノ=ニ三{ミニイ !
./:_; :- :. ./,' > ¨´`丶,r─────-,. .  ‘,/ ̄ ̄ ̄ ̄\       \           ヽニ寸≧、 \   / 、 /}彡r、∩ f }  ∨/} }
:´: : : ,. ./i/     /′    > ´/.  - ._/,                γ          Yニ_マム  Y    У}≦}) !l l / イ゙   Yイ,
:_:  、-<       i  .> ´   /     ,. /.二-┐              乂_             lヽ }州!  乂   `ーY ノ' イ 〈__   ノ ,    /} ,、
: :  .i \       !/     /.  ヽヾ/-:.|              |    ../ `         l ヽ沁ミ、 `ヽ >   {   r-/ r '=イヽ    .rv r ノ
イ;   | .i::ヽ       \   /. . : : ヽ.___|    \  /    |___.  r―――ミz、   ∨从ヾYヽ  Y人{_ >乂_, 、_, ´、/ {炎'> _ノ Yr∧}
;:;!.  /  !:Ο:ヘ      \/\. .: : \    |  ___} {__  |   /  >z_、    ゙寸ミz、 ヾ州ミ} })イ 丶  ̄ ̄`¨¨¨`У} {vイ_  ;;{ }! .! 、
;   /   ',::::::::::\_   _ _ _ _   `>.. . : :\/|  [__{*}> <{*}__]   |\/   <マヌ」、   ゙ヾミヽ_}ミYヾV,、    `   ,  イ州|{Vノヽ> 乂_ノ!  }、
  .. ̄`ヽY´ ̄,_、       /      \\  ̄/ \ ̄ // {  ト、 >-ミム、    Y州!、!ミ、∨}       /    {イ/}イl l∧_, 、   l  ∧_
     ('iヽ ( ) , ´ ` 、, <        /`)    .\  /   | ´..γ´  l! 丶`ヽミム _>、  弋川トミヾv}_!     /   / /川 !川州州! r-┤_ ノ イ
    (//( )   / ヘ.        / /`  |  __∨__, |.  /    !  、 ゝミム.ヽト、 _ ゞ、ミミヾ、} ヽ     'ィ/  ./ }WWV ト、州甘!  }´¨¨´{∧
  ..(/´ ii/ ( )ο i    ',        |  |  . /\  ̄ ̄ ̄  /ヽ l       !   }ヘ、 `ヽ 〉 丶 、_ミ、ヽ 〉  v´ Y´,   イ^zz^ζ_ノ、州州}! .l   l! ∧
r⌒' し、_/ .( )   |    ',      / /      \     /  \    〈 ー '`ー-ヘ イ´r丶\ \ヽ   `ー<_v'_ノ_ イj  _ ̄弋 乂}  ̄,二\ト、_ ノl! ∧
>´ /,' ( ) ο.  i     ∧、    / /  _ ___, ̄ ̄__ _ ̄ ̄\ }! 、    ∨ヘ乂 ` \ \_    r′ イ  `  弋}       {.γ 、、ヽ   !  }
.  / ./ ( )    i    ∧ヽ.__/ /   /            \      \. ヽ 、    ∨`¨`ヽ  ´`ヽ  、 _ 〈   f′ __        乂乂} } Yl! !  l!
 /  /<=>ο   .|      ヘソ___/             ̄ ̄            \. ,ヘ   ∨ ̄ノ \   \ \イj}、_.ノ、 ´, - 、ヽ       `¨ ´くzヽ _}   !
./  /_!/`       |       \                               \ ∨  ∨    、 、.  \ \} l!{ l {!t_) } }、          ノ´∧  !
.  i´ `,ー-、__,,|        \.                    |\      \.    ∨     、 \   ヽ ∨l!乂乂_ノ ノ ヽ   ,ィ===く. イ  ,  l!
.  ,!    i : : : | i: : :i         \  ..___/    \___  |  \      \.   \    丶 `丶   l! l!  `¨¨´ノ   イ〈 {′  ト、  Y!  ,  !
., !____!____!|_;_;_;} .| : :ヘ          ヽ
..\,,    ,,_|  .|{ ̄`',          [i       ↑わたしが主人公です
  .. ̄ ̄ /  / i   ,           __ /
      `ー′ |   ヽ   __   I iI/
             .ヽ___/ \ Ii I  '/
                       ̄ ̄ ̄


603 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 13:07:05 ID:dePiusGT
銘酒「龍殺し」とかいう劇薬オブ劇薬

605 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 14:34:16 ID:VSxNl1o6
>>603
銘酒「鬼殺し」もいい勝負だと思うの

606 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 14:41:08 ID:WMY7RGZY
焼酎コーナーにて閻魔と魔王の間にデスゴッデスを並べるのやめろw
いや製造法同じで味も似たものなのはわかるけどどう考えても狙ってるだろwww

607 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 15:24:43 ID:s0cPh5Tz
つか蒸留酒系になんでもかんでも××殺し系の名前つけるのやめーやww

608 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 16:46:30 ID:qELf0KLd
猫科系の獣人やらなんやらがマタタビで酔うのは判らんでも無いんだが
そいつら酒を幾ら呑んでも酔わないのにコーヒーとか抹茶で泥酔するんかい

618 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 21:45:31 ID:NvCCXRVo
>>608
アラクネさんが珈琲でぐでんぐでんになってそこらじゅう糸まみれにする話が好きです

609 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 17:31:13 ID:q6dTfgB+
スピリタスを勝手に「人殺し」と言う銘を付けて売るなよ、確かにそのまま飲めば死にそうだけど。
炎上マーケティングを当て込んだけど異世界の消費者庁や警察、保健所が大騒ぎして、
人間世界と異世界の国家とを巻き込んで大混乱に陥れちゃって…
罰金刑と一時営業停止処分を喰らったのは自業自得だよ

610 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 17:52:22 ID:lLTsI57a
聖水を蒸留させた「不死殺し」とかもやめようぜw

611 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 17:57:32 ID:WMY7RGZY
酒だけでなくつまみとなる珍味や駄菓子も売ってるから老若男女やって来てみんなで楽しんでるのがいいよな
だからってテーブル持ってきて種族の垣根問わず店の裏で酒盛りするのは営業妨害だと思うのバイトさんたまにキレてるぞw

613 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/22(木) 18:42:12 ID:HIn4/JAf
怨念を込めて作られた酒「小鬼殺し」はまさにマンチ的な味だったな


629 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/23(金) 15:30:46 ID:kap6GUA+
ではどうぞ(ちなみにイッチはD×Dは全然わかりゃん)



                                        ,。s≦「
                                       /⌒ ̄  ___
                                 /(_..。s≦三_ア⌒ マメ、_
                     _      _.。s≦\彡≦三ミ≧s。,,(_     )'⌒
                        / >、..。s≦      \三ニニミミミミ≧ー―--- 、   ___________________________
                       //   \     _/ ̄ ̄\三ミミミミミγ´ ̄`ヽ⌒ヽ.. .》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                      /        \ __/ _/ ̄ ̄ヽ⌒Yミミミミミ{          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /―一r   __   `ー<   _..。s≦ミ l  jァ⌒ヽミミ\         .クロスオーバー『ゴブリンスレイヤー×D&D 冒険と冒険と冒険』
                   /     {__/ _...ニミメ_l/       Y 〃    マミミメ、     .___________________________
                 j      _.。s≦.  γ´ _ `ヽ      j {,ゝ   //,小ミメ、    》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《》《
                  /  _.。≦-ュミ   { Y   Y !       }     /ノノノ川 ヾメ、_... . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l_.。sア./ィ心Ⅵl` ト人乂_ノ ノ     /     ,⌒\川   Y..,、+'"  /    ,/^Vム___
                 \ /心、マムⅦ // >‐<     /   ノl  ハ  _)小、      /jI斗*''"'    Vム/{
                     ̄`マk,Ⅶjll//           \__ド j/  },イ  ../     /____   `, /⌒V>''"~}\ /}
                         Ⅵlリjリ l     /ニ≧ュ。。sト≦ / !   /  〈.     /i:i:i:i:i:i:i:\__/    {  /∨∧>''"~ム~''<
                      }へ( 〈  _//ニ> ̄ ,  ノ j/ / __/.. ./}    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨     }  ゜   ∨∧''"~ Vム   ~''<
                         jへ_j`l_/ノ''"   ノ)ノY´ ___   ..../  i}    ,{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}      }/    ∨∧二ニVム      ` 、
                        _>ァゝ≦/  ハ/ //      ̄   /   xl}   /∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     ム  ,xァ, i}//}ニ7}ニVム
                  <  ̄ ̄ `l`ヽ=7 _ノ  </         '  / l}__    }\i:i:i:i:i:i:i:/     ∧ム/ /∧/}/ / ,=ニ}/}_____     {[
                   {`ーァ⌒,l,〈=7ム-、マ ァ'             .{/    Vム  /^⌒`¨¨¨´       /x、   ,  ___/ / /ニニ¨¨¨¨¨}     {[
                    ノ  >―┴'-<  /l            ./________,  Vム /                /弋ム\//フ{__/ /\二ニニ/    {[
                / /      o ` く二l         /   ⌒ア二二{  V/竺竺ミ*、_____,/ <_)\j}´ (_>'  /_/ニニ/       ノ
                   71               マl__      /  ./   Vム  '            / \\/^\{{/^ヽ  /^{二二{{     /
                / .l ∧         /   Lニl\    .../____   Vム/           /ー‐┐ \__/ ̄\__ ∨  {三三{{    /\
                7_7 L _   __/   __」ニ\\/  ⌒ア二ム.   V竺竺竺ミ*、     /   /  jI斗*''"~}~"''*、  V^V⌒廴/ ̄ ̄
                {ニl    ` <    _/ \二ム   ..../   Vム   '゜         ヽ  /_  /{___,/      }     `、_/  ∨__j}}
                  λ_l       \/ 〉    \ニ}.  /    /Vム/          }V /i:\ /゙W       }      }   {i⌒¨
               _//ヽl_       o /- __      .⌒ヽ    {i:i:辷竺竺竺ミ*、     } {i:i:i:i:i:\jl{       ∧   /、,/i} }        _____
               /ニ\」_! \_      /     ̄ --   /^i:     V/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ  ヽ  ∧^乂___彡{{i≧=‐---〈___〉≦}}  {i:i:iノ/       /i:i:i:i:/^ 、
              ノニニニ{   `丶、_.イ ̄ -- _rヘ     {.  }:    /`'ー---‐''゛    ∧//∧     从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i7、  {¨´/、_____     {__r‐〈i:i:i:i:i〉__
          __/ニニニニ∧     ノ       ', V‐- ..__.. .,     /         /  ∨/∧_/⌒^'*。i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  \}/ニム}  }\   /∨Vi:ム/  /{
         / /.{ニニニニ∧  }Y¨ヾ       .ハ V    ./    ,                  ∨ 厂{       `¨¨¨¨¨´  , 、/竺竺彡'_{彡'\{i:i:i∨/ ̄/ { }
         ,イ  .{ニニニニニヽノ ', ', /≧ー-'- ノ  ー  ,'    /          ii    寸{ ∧r'^ 、         / }[三/ ̄ { ̄ \___/>''~}≫''~ } }「
                                          ,            |l      V辷7ム  ≧=‐‐‐七升},ノ  .'    }   / {[>''~j____{_/
                                  i   /       .。s≦三\|l       }[\_l「\        イ {___{   /   /   Y>''~辷竺ノ/
                                  |  '   .。s≦ニ=‐         /^~Y´  {{i≧=‐‐七I~ l/{l  {__,/   /   人      /
                                  |/.。s≦ニ=‐             /\ 乂__/~\       ノ从_    └―〈     /L/≧=‐ '
                                  ⌒~~´              /   } 「\{   ≧=七I~ /} \        \/
                                                /{ j{   / l|  \_/\  /^,/  {__,,ノ__
                                                 ,   ∨ \__/ ∧      ∨    ∧ \/\
                                             /\ /     \   j{ \       }   /  }  〈  丶


630 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 15:34:07 ID:CAewPBRd
D×DじゃなくてD&Dってことはダンジョンズ&ドラゴンズの方か


631 : できない食堂@携帯 ◆iWQK9irtW6 : 2018/11/23(金) 15:57:13 ID:kap6GUA+
あ、間違えてD✖︎Dのほうでやってしまった
作り直そう

634 : できない食堂 ◆jiPnTb1M/w : 2018/11/23(金) 16:14:33 ID:kap6GUA+
あっ、もう感想書いてくれてる人いるならこのままいきます(ごめんね

こういう事があるから、できるだけクロスオーバーの時は原作が何か書いてね

632 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 16:00:08 ID:a28ZXcE8
普段のゴブスレさんとあまりかわらんなww
しいていうなればゴブリンの個体ごとの戦力がいつもより高い程度だww

633 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 16:02:36 ID:WGi6ZNCc
とどめの一撃ルールを誰よりも使いこなす変なの

635 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 16:27:20 ID:CAewPBRd
しかしまさかダンドラ世界の住人が四方世界にやってくるとはな

636 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 18:11:31 ID:ts43hpnz
ティーフリングのウォーロックが来た時は混沌の勢力に間違われてどうなることかと思ったよ

637 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 18:25:19 ID:ts43hpnz
なお、主人公はドラゴンボーンのモンクの模様
蜥蜴僧侶さんとは宗教観の違いが出てたなぁ

638 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 19:11:43 ID:8G4BEVgC
四方世界とダンドラ世界の違いってなんだ?

639 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/23(金) 23:34:32 ID:0UFD340s
ゴブスレさんのやる事は変わらない
ただゴブリンを殺すだけだ

640 : 梱包済みのやる夫 : 2018/11/24(土) 08:48:37 ID:PRkCzkO0
クロス作品で「赤い手は滅びの印」シナリオやるとはおもわなんだ……

ゴブスレさん、仕事の時間ですよ。敵はゴブリン!(なお、神性寄りのハーフドラゴンで、大量の巨人やら竜やら従えているとする)

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-27350.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13