以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-26452.htmlより取得しました。


国際的な小咄 2108 世界史小咄17 ~宇宙大将軍の末路~

目次

830 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/10/10(水) 08:25:38 ID:6Mc7tVFI0

2108 世界史小咄17 ~宇宙大将軍の末路~



          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\
     |      ⌒(__人__)⌒ |   侯景という人がいます
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ     陝西省生まれで北方の強兵を率い
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿   自らも勇猛果敢な将だった男です
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /   彼は北魏から東魏を渡り歩き
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)    着々とその強さで名声を蓄えてました




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    で、彼はクーデターを起こして王国を傀儡化し
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   宇宙大将軍を名乗り、ついには禅譲を強要して王になります
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /       が、反乱勢力に負けて殺されます
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/




          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /   そう、ネットでは一部で人気の宇宙大将軍です
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i   しかしながら、意外とその死後彼の遺体はどうなったかまでは知られてません
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/    では、その死体の様子をどうぞ!
.        (__)  、__)




831 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2018/10/10(水) 08:25:52 ID:6Mc7tVFI0























 その以外は分割され、首は城門に

 両腕両脚は北斉に送られ――































 胴体は建康の民に膾として食われた















;:;:;:;:;:;:/ノノノノ/ `ミミヾ彡ミヾヽゞ 彡ミミヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:ノ/ノノ/ノ/         ヾヽ\ヘ三彡ミヽヾ丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;://////丿   ./ ̄ ̄ ̄\            ヽヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;://////ノ   /       \        //ノ/;:;:;:;:;:;:;:;:;
//ノ ノ//  /          \  ら    (((丿ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;
| /ソ丿ノ/  (   (○) (○)   )  む    ヾヽノ;:;:;:;:;:;:;:;:;
彡ノ//   \ \ (__人__) / /   ノ   ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:   中国こわーい
彡ノ/    /     ⌒    \  (     (( (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/ノ//     |             |  る    ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
\ヽヾ     |            |       ノノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:) ) )     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      //ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:ヾミミ))     |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|     //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


おしまい

833 : 名無しのやる夫だお : 2018/10/10(水) 08:36:05 ID:e5lq4Jz.0
おつです

834 : 名無しのやる夫だお : 2018/10/10(水) 09:25:41 ID:ccI6ro3g0
食人か・・・
向こうは必要性というより憎悪でやらかすからな・・・
食うことによって相手を獣扱いするって文化なのかな?

835 : 名無しのやる夫だお : 2018/10/10(水) 10:05:04 ID:SoJhqL0s0
>>834
特に恨みとかなくても、人は食います。
三国志では劉備を泊めた家の主が、妻を殺してその肉を食わせた話が美談としてありますし(後世につけくわえられた類かもしれませんが)、
水滸伝でも「主人公側に」人肉食をする人が出てきます。

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-26452.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13