以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-18296.htmlより取得しました。


目次 食事処 ~やる夫の大釜~





                       ┌────────幵────────-- 、
                         ┌─┴                             _}__
                         {          食事処『やる夫の大釜』              {
                         `ニ=―                          ‐=ニニ´
                   「             開店準備中……             {
                        L                                 ̄ ̄ ̄}
                     / ̄ ̄  ←WAST               GO 《EAST》 →      /
                       {                                  --―┬‐┘
                       └───────────┬┬─────────┘
                                         |i:i:|           _ ―_
                                         |i:i:|         /= =)\
                                         |i:i:|        ( (_人_)   )
                                         |i:i:|         |,__ ー ,! ノ|
                                         |i:i:|         mm) x mm)ノ
                                         |i:i:|         (_,(___ィっ



予告編
《プロローグ》 ~遅すぎた目覚め~

《一皿目》 ~遠い昔の、懐かしい味~
(1) (2)

《二皿目》 ~砂漠の町の魚は、高い~
(1) (2)

《三皿目》 ~一本の銘酒~
(1) (2) (3)

《四皿目》 ~朝飯騒動~
(1) (2) (3)

《五皿目》 ~その一皿で表すもの~
(1) (2)

《六皿目》 ~その一皿に受けたもの~
(1) (2) (3)

本編で登場している人類の説明

《七皿目》 ~刀の国~
(1) (2) (3)

《八皿目》 ~遺跡でごはん~
(1) (2) (3) (4)

《九皿目》 ~我が家の精霊にお茶菓子を~
(1) (2) (3)

《十皿目》 ~コーヒー有情~
(1) (2) (3)

《十一皿目》 ~想い出の暖かいご飯~
(1) (2) (3) (4)

《十二皿目》 ~スタードロップ~
(1) (2) (3) (4)

《十三皿目》 ~星降る砂浜で夕食を~
(1) (2) (3) (4) (5)

《十四皿目》 ~今は無き、嘘の味~
(1) (2) (3) (4)

《十五皿目》 ~ラストオーダー・アイドル~
(1) (2) (3) (4)

《十六皿目》 ~悪意の熟した古樽~
(1) (2) (3) (4)

《十七皿目》 ~町を喰らうもの~
(1) (2) (3) (4)

《十八皿目》 ~呉の雪風~
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)

《エピローグ》 ~人々は西を目指した~

あとがき





《小皿》 ~ギャルーンファクトリー(仮)
=導入編= =日常編・1= =日常編・2=


嘘予告 やる夫は鋼の体で駆け抜けるようです
やる夫は殺人鬼と出会うようです
次回作予告 四幻竜編:第一部 『Rune Factory2』
次回作予告 できる夫は港町で、願いを聞いたそうです



関連記事
[ 2017/09/02 15:32 ] 目次 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-18296.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13