以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-15738.htmlより取得しました。


目次 彼らは青春を拗らせているようです






                    .,..-――‐-.、
                   /        \
                 ./  ―‐   ―‐  ',
                 l   ━    ━   l
                _l            ,'_
                \.ヽ、 (_人_) //
                 /\.>、---- ,<./、            _
                .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',        -―-r':.:.:.:.ヽ
                l.     \ヽ /./    .l     ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨¨¨ヾ
                |.      `Y´       |   /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                                /:.:.:.:.:i:.:.:.:. |.:.:.iΛ:.:.:.i:.:.:.:.:,
                                .':.:.:.:.:.:.|、:.i:斗ヽ| ー-A:.:.:.:.:
                                |:Λ :. T¨´     ,xz-ョ,i :. |
                                |' ‘.|:.:|'ィ==   ´ ,, |:.:.:|
                                  .|:.:|     '      .|:.:.:|
                                  .|:.:l‘、  r   フ . :.|:.:.:|
                                  .':.:| /≧ - ... イl:./|:.:.:|
                                  /:.:.:辷=-7    {⌒|:.: |┐
                                 ./イ:.:.'   {-. -、┤ | : | 厂l
                                _(:'.|:.:'    l-――.l  .|:.:' l::::::l
                                ノ:::::Ⅳ     l-―‐-| |'./:::ハ
                                {:::::::}ヘ    .l   .l   /イ::::::l

                 ┌────────────────┐
                 │彼らは青春を拗らせているようです ....│
                 └────────────────┘


※オリジナル
※週一更新を目指したい
※日常系
※多分、恋愛要素あり



第1話 灰に塗れて、青春を過ごそう
第2話 素直になるのは難しい
第3話 何かが間違っている
第4話 先輩と後輩
第5話 それが偽りだったとしても
第6話 今から未来をやり直せ
第7話 触れ合うには遠すぎて、別れるには近すぎる
第8話 卓上遊戯
第9話 変わらない物など、ありはしない
第11話 愛が無くとも結婚は出来る
第12話 運命に至るまでの虚しき日々
第10話 停滞は破られ、時は進む
第13話 人生の意味なんて
第14話 煮え切らない臆病者へ
第15話 生まれてくる時代を間違えた馬鹿者へ
第16話 修羅場と呼ぶには、拗れすぎている
最終話 良くも悪くも、変わっていくんだ、僕らは



関連記事
[ 2017/03/21 20:55 ] 目次 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-15738.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13