以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-14295.htmlより取得しました。


目次 やる夫は吸血鬼と共に歩むようです





 |l                            _                /|                _
 ヾメ、                         ////ハ               //j          ,. -=ニ=´ ̄
  `マi>、_            i         /  ⌒ヽノ              ///       ,. -=ニ=-'´
    マ////77777ニ=- 、     ヽ       ./__  (             ///j        //////
     寸////////////\    }、 厂 ̄7 {// `                ////     //////
.       `マ////////////\_ /∧j: ::::::/::: |/                ///    ///////
         `マ///////////////r':厂 ̄::::: | ,. -‐-――- 、       i//    .////////′
           `マ//////////r'⌒:{:::::::::{::::: !'           ヽ    |/  ./////////|      ヽ
             `寸///////{f⌒ヽ::::::::ゝ::::.、                _  |  .///////////|       ト、
              }///////////ハ:::::::::::\ヽ :.      .:.  ト- .、   〈//////////八       .ノハ
   \ _       ゝ _ノ///>==ァr==ミ/{` ー--=ミぅx     ..::_, r' `ヽ  j   }////////////ニ=---=ニ///}
     ヽ//>、    >//:::///{:::{/| }八 fヽ   / ` ー―ヘ  \ /し   /////::::::{///////////////j
       \////>- /:::::::/=ニマヾ  /:::ヽY  \__fテ==----=ぅ_ /lハ  /¨ヽ_ ノ -==ミ//////////⌒ヽ/
   辷ーr――-、  /:::::::::::::ヽ __ノヘ∧i⌒ ノ /  | / ゝ |l  リ |l | l  八 _/:/{ { ̄ ̄ ̄}){{ ̄}} ̄} ̄`つー- 、_
   r―― ゝ ノ  ̄ ̄ ̄ ̄  / r┤ {{    {\ 八`赱ァヽ/ 赱j j | 从/ }-〈_〉_ ,... r┴‐┴‐' ニニ=ァヽ\r‐-'
    / | 厂´ ̄} ̄ ̄`ァー‐ヘ } .K⌒ヽ  厂`ヽ ト、 、  , ィ /〃/    { ノ  〉.            { | \)`
     `   レ   /::::::::::::ハ    N _L /⌒ヽ厂 ̄} Vノ> .こ <ィ 八:{ _彡ヘ_/ヽ/             `'
          {\/⌒ヽ:::}   |: : : : : : `ヽしへ八 V 〃nヾ 〃/_}////j_____    ⌒ヽ
          V: :\ _ :ノ    V: : : : : : : : \rヘ_八V/ u V/イ _厂 ̄ : : : : : : : : : : : /      }
              V: : :.\     \: : : : : : : : :ヽ人 Y /  i  \/f/: : : : : : : : : : : : :/      /
            }: : : : :  ̄ ̄ ̄: {: : =ミ__: ノ  V /   :|   `¨ 7: : : : : : : : : :/      /
               i: : :: : : =----<:>: : ----<{_/\ /   :人   〃/: :ー-====≪ __  ,. イ
.              八: : : :ー---=彡 ,. -‐ ´ ̄`Zゝ i  |    〉 〃ハ::\: : : : : : : : : : : : : : : く
            \: : : : : :r'´ ̄        /`7^ヽヘ_/ ト- '  V: :\:::: : : : : : : : : : : : /
                 ` ̄`7    /   /   /  /    八    V: : :.\:::..: : : :\: : :{{



                       《やる夫は吸血鬼と共に歩むようです》



プロローグ
第1話 やる夫とレミリア
第2話 二人は冒険者
ハロウィン小ネタ
第3話 魔法の覚え方
第4話 先輩冒険者
小ネタ
第5話 吸血鬼
第6話 苦戦
第6.5話 風呂
支援絵~小ネタ
第7話 下見
第8話
第9話 便利な言葉だよ、家族って
第10話 新任教師、再び
小ネタ Q.クリスマスプレゼントは何が欲しいですか?
第11話 微妙な関係《前編》
第12話 微妙な関係《後編》
第13話 好み
第14話 圧迫面接
第15話 ギルドバレット
第16話 チャーム・アイ
第17話 ピクニック
小ネタ
第18話 精霊の祝福
1000小ネタ
第19話 ヴァンパイア・キス
小ネタ 呼び方
第20話 義務
第21話 男の子
第22話 brave heart
小ネタ
第23話 後始末
第24話 ベッドの中
支援AA小ネタ
第25話 世界情勢
第26話 劇団
第27話 抜擢
第28話 合格
第29話 顔合わせ
第30話 近すぎる距離
第31話 きっかけなんて些細なもの
第32話 良く知っている知らない気持ち
第33話 品定め
第34話 分岐点
第35話 キタキタおやじ
小ネタ
小ネタ 秘め事
第36話 ぷりん帝国
第37話 髪の色とか似てるやん?
小ネタ
第38話 神聖モテモテ王国 (1)
第39話 神聖モテモテ王国 (2)
第40話 神聖モテモテ王国 (3)
第41話 練習
第42話 ご主人様の威厳
第43話 好きなところ
第44話 サヨナラの準備
クリスマス後日談
第44.5話 お嬢様専用
小ネタ
第45話 呼び方
小ネタ
エイプリルフール
次の年のエイプリルフール
第46話 来ちゃった♪『前編』
第46話幕間 朝の出来事
第46話 来ちゃった♪『後編』
小ネタ 寝苦しい夜
小ネタ 血の味
小ネタ やらない夫誕生秘話の一部
小ネタ うちのお嬢様が可愛すぎて(          )辛い
第47話 レッド 前編
小ネタ 雨の日
第48話 レッド 中編
支援絵小ネタ
第49話 レッド 後編
第50話 紅月の物語 前編
第51話 紅月の物語 後編
小ネタ
第52話 酒盛り
第53話 選定
第54話 問い
第55話
第56話 代償
第57話 原因
第58話 今日はウサギさんらしいです
第59話 spiritual_garden 前編
第60話 spiritual_garden 後編
第61話 相互依存関係
第62話 お布団の中の攻防
第63話 寝起き
第64話 リハビリ
第65話 一歩先へ(前編)
第66話 一歩先へ(後編)
第67話 この日が来るのを待っていた
第68話 そしてボクは彼女になった
第69話 言えるわけがない
第69話 言えるわけがない 2
第69話 言えるわけがない 3





短編 「病人にはお粥だよね」
armord license やる夫は装甲を纏うようです


支援絵

吸血鬼1吸血鬼2吸血鬼3吸血鬼4


関連記事
[ 2016/10/07 12:56 ] 目次 | TB(0) | CM(2)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-14295.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13