以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-category-813.htmlより取得しました。


AAで学ぶ一般医学基礎 37~39 内分泌の系統発生発生 ~ 体温調節機能の系統発生 ~ 浸透圧調節機能の系統発生

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1889 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/11(日) 06:37:28 ID:9hz3u4T2


AAで学ぶ一般医学基礎37 内分泌の系統発生発生



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    内分泌とは、物質を出して他の細胞に情報を伝えることだ
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )    神経内分泌はほとんどの多細胞で認められるので
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |     これがもともと原初の内分泌だと考える人もいる
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


AAで学ぶ一般医学基礎 34~36 口と消化管はどうやってできた? ~ ガス交換システムはこうやってすごくなった ~ 神経系の系統発生

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1015 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/10(土) 16:14:13 ID:7CFdbxrc


AAで学ぶ一般医学基礎34 口と消化管はどうやってできた?



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    この中で飯を食ったことがない人のみ今回の話を無視しなさい
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     というジョークはさておき、消化管ができるまでの話
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄ ̄\
 /        \     まず、生物は発生時に原腸というものができる
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/    これがのちの消化管になるもので、胞胚の時に形成される嚢状の物質だ
/  (丶_//// \


AAで学ぶ医学 おまけ 診療録、もらっておいて損は無し

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1232 : 常態の名無しさん : 2020/10/11(日) 16:37:36.104097 ID:sSyNiTpz

過去にも書いたこと有るけどもう一度書かせてくれ。
うちの祖母が病気でちょいちょい通ってた内科医が居たんだ。 よく血を取るなどの検診もしてたし、一族絡みで世話になってた。

が、ある日祖母が骨折で入院し、そのときに糖尿病なのにそのままの食事が長く続いて~とか言われた。骨折で入院したのに糖尿病と告げられて一族騒然したぞ……
一族全員で、打ち合わせしたわけではないけど病院に押しかけて文句行った。なんで教えなかったんだと。
文句言ってる途中で他の親戚が後から後から次々来て結果としてだいぶ長くなったな。

聞いたら開業前は外科医だったらしいし……思いっきり営業中にやったこともあってからかその病院潰れた。息子さん居たけど継がなかったな。


1233 : 常態の名無しさん : 2020/10/11(日) 17:28:07.304659 ID:V6rHFf3z

>>1232
むしろ本人以外に教えるのは医療倫理的にアウトでは・・・?


1234 : 常態の名無しさん : 2020/10/11(日) 17:29:58.737211 ID:36xMWEkK

>>1233
言わないと食事の改善が出来ないから、言わない方が不味い


1237 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:18:02.053850 ID:kxkwxd+p

この場合、祖母さんが親族に教えるなという意思表示をしていたら一族の方がアウト。訴えられたら負ける。
逆に、祖母さんがそういった意思表示をしていないのなら病院がアウト。
どっちが合うとか上の情報だと判別できない

     BYデッキー


とのこと


1236 : 常態の名無しさん : 2020/10/11(日) 17:31:30.517653 ID:9ndDD/FG

食事作るのは家族なんやし家族に糖尿病知らせないのはまずいやろ


1238 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:19:08.648572 ID:kxkwxd+p

>>1236
今の医療だと未成年ではない健常な本人が家族に教えるなと言ったら教えた方が問題になる可能性が高い、とのこと
もちろん個々の患者のケースによって変わりますが、原則はそうなるそうです


1239 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:19:57.396177 ID:kxkwxd+p

ちうわけで、今からデッキーと医学ネタを今週分貯めこんでいくよ!


1235 : 常態の名無しさん : 2020/10/11(日) 17:30:19.146808 ID:sSyNiTpz

>>1233
単独で行かせられないから親族が交代で必ずついていって一緒に診察室入ってもですかね。
本人も知らなかったと主張するのですが。 そして親族を信用するのは当然かと。


1241 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:23:56.098679 ID:kxkwxd+p

>>1235
必ず交代でついて言っても、一応現在の医学ではおばあ様の同意無くして教えるのは厳密にはアウト。
んで、もし仮に何らかの形でおばあ様が親族に教えるなという意思表示を過去していたとしたら、医師は守秘義務を守らないといけません。
医師側の言い分とかは書いてしまうと個人情報が漏れる可能性があるので書かない方がいいと思いますが、
医療倫理的にはマジでどっちが割りか判別できません。


1242 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:24:36.211555 ID:kxkwxd+p

↑イッチのPCを借りたできる夫の記述


1243 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 18:25:09.103698 ID:kxkwxd+p

Goイートで男四人で鳥貴族行くの楽しい!!!


AAで学ぶ社会医学基礎 7~9 ジュネーブ宣言にある重要な患者の要素についての解説 ~ 医者もいろいろ、でも患者はそれ以上にいろいろ ~ 医師の限界

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1219 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 06:38:08.881983 ID:5j3bjkt+


AAで学ぶ社会医学基礎7 ジュネーブ宣言にある重要な患者の要素についての解説



            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |        ジュネーブ宣言に書いてあるように
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \      医師は患者の年齢、信条、民族、ジェンダー、国籍、性的嗜好、社会的地位
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \   これらによって職務を変えてはならない、と定められてます




        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \     即ち、医師は患者をただその疾病を治すために
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /      あらゆる患者を平等に扱え
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |       ということですね
   \ /___ /




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |     ここ、試験に出ますよ
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい



1227 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/11(日) 13:28:08.356389 ID:7WmOKwr/


AAで学ぶ社会医学基礎8 医者もいろいろ、でも患者はそれ以上にいろいろ



.               / ̄ ̄ ̄ \
    (        / ノ     ヽ \    ` 、   医者だって、患者だって、いろいろ
   ( ゙''ー--  /   (ー)  (ー)    .___,,..)  )
    ゙''ー--   |      __´ _      | --‐''´
           \       ̄      /        要するに、医師の価値観も患者の価値観も多種多様です
.           ノ           \




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |     だから、医師が最善と考える手段が患者にとってあℋ最善ではないこともあります
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |    そりゃしゃーない
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |    だって患者の価値観もあるんですもん
        |                |  |




        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (一)  \     よって、医療においては
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /     インフォームドコンセントを徹底させ
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |       患者や家族が納得するように医療を提供することが重要となる
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \      ですが、患者や家族が求める内容が医学的に妥当ではない場合
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |    医者はその医療を提供する義務はない
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/




        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  --‐  ‐--    ヽ     はい、これが主糞厄介になるのがエホバ事件です
     |  (◯)  (◯)   |
     \    '     __,/      後に触れるのでお楽しみに
     /         \


おしまい




AAで学ぶ社会医学基礎 6 医師と患者と家族のコミュニケーション

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1213 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/10(土) 19:48:32.522681 ID:r15IqWjG


AAで学ぶ社会医学基礎6 医師と患者と家族のコミュニケーション



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   基本、医療行為の満足度とは
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    患者及びその家族との信頼関係にある程度比例します
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


AAで学ぶ社会医学基礎 5 患者の自己決定権について

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1207 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/10(土) 16:13:29.857669 ID:r15IqWjG


AAで学ぶ社会医学基礎5 患者の自己決定権について



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \   さて、現在の医師患者関係はかつてとがらりと変わりました
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


AAで学ぶ一般医学基礎 31~33 進化とDNA ~ メンデルの法則、基礎 ~ 我らの進化ツリー

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

6331 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/04(日) 17:48:03 ID:1jN2w/Cs

AAで学ぶ一般医学基礎31 進化とDNA



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   まず、この地球の生物は全て共通の祖先であると考えられている
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     其の理湯とは、これまで説明したDNA複製機構やセントラルドグマなどが共通しているからである
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        ____
      /      \
     / ─    ─ \   
   /   (●)  (●)  \     さて、この生物の増殖機構から考えて
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     現在の通説を紹介する
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |      それは、原初の生物はRNAを遺伝情報としていたのではないか、という説だ
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i      これは即ち、セントラルドグマにおける流れ
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    RNAからたんぱく質を作るというものに由来している
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |        というのも、DNAだけではたんぱく質ができず、RNAからのみパンタ櫛津ができるからだ
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\           よって、もともと生命はRNAを用いてたんぱく質を作り
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /          さらに不安定なRNAを常時保存することを避けてDNAを生命の基盤とした
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)     そう考えるのが自然であるというのが現在の通説だ
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)



6332 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/04(日) 17:48:29 ID:1jN2w/Cs



          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\   さて、とは言ってもこのDNAも完全無欠の遺伝物質ではない
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ    DNA複製でエラーが起きたり、外部物質によってダメージを受ける
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i   ふつうはそれで細胞が死んだりするのだが、ごくまれに耕耘に愛されたものが出る
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     それこそが突然変異だ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \    わずかな変化、死なぬ程度の変化が積み重なり、生物は進化したと考えられる
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /        この途方もないトライ&エラーの果てに、我々が生まれたのだ
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \        こういった分子進化論から、現在では自然選択説と中立進化説が統合された
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /       即ち、突然変異が生き残る条件として環境に適しているというのがあげられる、という自然選択説
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /      及び、塩基の変異はランダムに生じそれは受け継がれるという中立進化説
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |      このように統合されたのだ
     (___ノ-'-('___)_ノ



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       こうして、現在の定説である進化論が生まれた
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__   この後どのように進化論が変化するかは、我々はまだ知らない
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


 テンプレ
進化について:


おしまい



6340 : 尋常な名無しさん : 2020/10/04(日) 17:54:06 ID:d5t9Gof.
なんかちょっと前に進化論は間違いだ
現代の生物は10万年前に突然生まれている とかなんとかなかったっけ



AAで学ぶ社会医学基礎 4 患者の基本権利を定めたリスボン宣言

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

65 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/17(木) 17:53:27 ID:/7yrux.Y


AAで学ぶ社会医学基礎4 患者の基本権利を定めたリスボン宣言



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●):::::(●) \   超重要
     |       ___´__    |
      \      |r┬-|  ,/、   リスボン宣言!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l




 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \    ちょうどWikiの和約がいい感じなので
  |   |/   __'____     \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ   載せますね
      ヽ      (____/


AAで学ぶ人の死基礎 前編

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

7230 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/10/05(月) 16:54:55 ID:rWRMUo3w


AAで学ぶ人の死基礎1 死とは何ぞや?



        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \   全十話のクッソ短いコーナー
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    人の死についての基礎中の基礎を語る短期集中講義
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



.               / ̄ ̄ ̄ \
    (        / ノ     ヽ \    ` 、
   ( ゙''ー--  /   (ー)  (ー)    .___,,..)  )  死とは、簡単に言うと
    ゙''ー--   |      __´ _      | --‐''´
           \       ̄      /       生物個体を構成する細胞が全て停止すること、が究極的な死です
.           ノ           \




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        /―′        ヽ,     このすべての細胞が停止するとは
          ( ●)   `―    i
        i.      ( ●)   |    臓器の活動低下によって細胞の代謝が止まることです
          \ _´_        /
           \   `   __/




            ____
           /       \
   .     / _,ノ   ⌒\     即ち、細胞は生きている状態を保つために
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /   常に代謝を行う、即ち動き続けることで状態を保ち続けます
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \      と言っても、全ての細胞の活動を測定することはできない
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /    そんな死の測定手段があります。それは、次に述べさせていただきます


おしまい


AAで学ぶ一般医学基礎 28~30 DNAの複製過程 ~ DNAの修復機構 ~ セントラルドグマ

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

5987 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/22(火) 21:22:35 ID:ZE96fRmg


AAで学ぶ一般医学基礎28 DNAの複製過程



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   DNAの複製の特徴的な方法として
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    半保存的複製がある
  \ /___ /




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |    例えば、DNA二重らせんを構成している
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7   片方のDNAをできる夫、もう片方をやらない夫というマーキングをしていると考えてくれ
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ      できる夫とやらない夫は本質的には同じだ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-category-813.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13