以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-category-459.htmlより取得しました。


女神転生・超儀典 やる夫の割りと暇な女神転生 お願い編 その3

小話目次

その1 ~ その14 その15 その16 最終話

お願い編
その1 その2


2878 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/26(月) 19:55:25 ID:i/1+Mwlt






                              ,.ィ≧=z_、
                                  //八ヾソミ!iヽ
                              /////ヾz土vノ
                                //// // ////
                            //// // ////
                              //// // ////
                          //// // ////
                            //// // ////
                        //// // //iレ゙
                        r=ミ   __    xェz
                        |///>__´   __フ///
                        |//         \//!
                        レ  i| i' !| i }   ∨‘,
                   ノイ i斗ハ八ノメ、ハ
                      八 f^示  ィ示ミi }  |
                     /.., Ⅵ ヒ:リ   ヒ:::リ}ノ  八            はい、こんばんはです。
                  /...八ハ人'''  r ァ ''' 人jノ}/
                    //// // /i.`フレvへ                  きょうもがんばりますよー
                //// // /../ r//x ‘,
                  //// /..rt/ /〈//∧ ‘,                今日はおねがいでの、やるてんをやっていきます。
                    //// //...ゝク//////_}ヘ__ノう
                //// ///レ'.  ゞ≠=彡/}}`                   準備してきますね」
             //// ////    :/{::ト、///Y77}
               //// ////    /   }::}|////∨/
             VN/ ////.  }/    /:/{////,∧
             ヾニ三ジ        /:/ ∨∨//,}
                          /     ∨/∧
                               \ソ


異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 小話 やる夫くんとイポスさん

現行スレ 小話目次

第1部 その1 第2部 その1

第3部
その1 ~ その5 その6 その7 その8 その9


2699 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/25(日) 19:35:39 ID:npgjhDIi





                        ____
       r‐==ミx -‐… ‐<///////|
       |/// /         \/////}
       ∨У   l|       i   \///
       /    | l|   } l|  | }   ∨
       ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
      ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
       |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |
       八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
        ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八             もどりました、さて、今日は・・・・・昨日に引き続き、だいすできめましょう!!
         Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ
            /´ 弋乂丿  \´                       大豆ではありません!!(ドヤア
            く /  。      ヽ
         / V   。   \/\_
.        〈__/    。      `T ー'
           {          ノ`
          \__ ヘ __ . イ
             `「_} ̄「_}´


異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その9

現行スレ 小話目次

第1部 その1 第2部 その1

第3部
その1 ~ その4 その5 その6 その7 その8


2420 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/24(土) 19:47:43 ID:eKbNzSCg





                        ____
       r‐==ミx -‐… ‐<///////|
       |/// /         \/////}
       ∨У   l|       i   \///
       /    | l|   } l|  | }   ∨
       ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
      ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
       |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |
       八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、        ゾンカニ4話 投下されました。
        ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八
         Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ         【ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm37702506
            /´ 弋乂丿  \´
            く /  。      ヽ
         / V   。   \/\_           皆さんこんばんはです。 とてつもなく眠いです。 凄まじく眠いです
.        〈__/    。      `T ー'
           {          ノ`            けーきたべたい
          \__ ヘ __ . イ
             `「_} ̄「_}´



異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その8

異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その7
現行スレ 小話目次

第1部 その1 第2部 その1

第3部
その1 ~ その3 その4 その5 その6 その7


2254 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/23(金) 19:52:04 ID:3v+QDx1L



―異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部




                         ___
                _,..__,..--z/_ _,..z、. \
                ,.ィ≦'' ::::::::::::: /´ :::::::::::ヽ、 Y
   _______/_/ :::::::::::::><、:::::::::/ :::::::::`¨'ーz_
二ニ≧=´ ̄ ̄ ̄フ'¨/,':::::::::::/≧_><_:::::::::::i ::l:: l :::: ,>、
        _,.ィf:::::i;/::;: /ィア示::てミz:: ` :::: ノ .ノ,ァー':::::::::ミ、
.    _,.ィ≦´:::::::::::::l:::,'/l|、んi:::::Vソリ ー‐ 彡'フ≦V、:::::::l::ヽ:ヽ
.   r'::::;ィ‐'':::::::::::::::l::l::::::::::',.  ̄¨¨¨¨゙     .ん;心|:::::::::l:::::ハヘ
   ヽハ:::::::::::::::::::八::::::::::l    y 、_       ハり/イ:::::::::::i!::::lzi!
、     ヽ::::, ィ≦::::::::`::::::ノ  ./ニー==z、  ヾソ_ /::/:::ノノノ ヾz
トz_     〉':/:::::::::::::::::::;.イ.  ,'  `ヽ::::::`¨j    /ィ≦イ ´    ヾ;
.ヾァー,   Vl::::::::::::::;:ィ''´ハ. l、    V::::/    /::;::::V      i!
.   Yi!ヘ   ヽ:::/イヘ:::::::::::::|ヽ. ヽ .,____ _)ィ'  ーァ'''´:::::::ヽ      i!    /
   `ヾi   ヽ  i!,V ̄¨'l  ヽ、       ,. .ィ'::::::::::::::::::::ハ//ーノ_ ./
         __,/ l   __l   ` .l'_  ̄iヽノ:/ ::::;;:: .==/ ´_    /ヽ         なんか知らんけど、八雲紫が忙しいお陰で、外界に出られるぞーー!!
       / .∠ .l ./ :/    ハ; `ヽハ<.レ'´. . ̄フヽ、  `ヾ''ー-、  ヽノ'
    ,ィ=''´    7 /: :./ 、   ,r≧ノ≧ミ=ーz、.    〈.  ヽ、   .ノ   イ、
  __」      ,. , ./ ¨: : `ー,ァn'´ : : : : : : : : : `ヽ i./ `ヽ、 `¨,フ____.  ,  ヽ
 ./::::l     ij,,.'.: : : : :.:三ニ |ハ|/': : : : : : : : : : :ハiレ,r-、__,><_    ̄   ヽ
/:::::l     /.:.: : : : : : : :. ̄|じl'´: : : : : : : : : :,.: : : |.〈 `二二ニニ.......ィ'     i
ト::::::::ハ     ,': : : : : ;_; : : : : : : ̄: : : : : : : : : : : : : : :i!_ ̄ト、_    .l         l
/`ヾ::::::ヽ_ .l.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.j .l,¨ヽ≧''ヽ、  l      ノ
   `ヾ;:ィ=-ハ: : : : : : : : : : : : : : : :.、.:.: : : : : : : :.:,イ lハ_     `ヽ、、.     /
     `ヽ  l`ゝ、...........,. <''''¨¨¨¨ ̄¨===‐': :´ハ   `ヽ、      ` =- '´
、        ヽハ .l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l     `ヽ、
.\       ヾ,i !l _,.ィ>ー=‐‐‐ zx.,_: : : : : : l  .l      ヽ、
.  \ .    ヽ i.Y            ̄¨=z_l  .l        ヽ
    ,>、     V                  /    .l      ヾz ヽ
  / ./ヽ、  /                  ト、.   l       ヾ;' ヽ
./  //)'´`ノ           ,        | `ヽ、_|           ヘ



2255 : 名も無き星人 : 2020/10/23(金) 19:52:36 ID:2qMyhcIx

おとなしくお家にいてください。


2256 : 名も無き星人 : 2020/10/23(金) 19:53:58 ID:wnE0VASF

そんなこと言うと鬼が来ますよ


異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その7

現行スレ 小話目次

第1部 その1 第2部 その1

第3部
その1 その2 その3 その4 その5 その6


2103 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/22(木) 20:43:00 ID:vUrFrN4e



―異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部




              __,,,....,,,_
          ,. '"´     ` 。、
         / /     、`ヽヽ゚)
.       <,. / ,|    / ハ   Y,ハ      ト、
        /  | 八.  /_メ、ヘ、 \ \.   ノ |
       ,' / レ'メ、 \|´j_rリ !\/ )ーァ‐ァ' ノ__
        |/>,ハ`り ,    "rソ ` ー-'ー'‐<     `ヽ、
         /  ,|'" k ̄`ヽ ノト 、_. \ _`'' ー-‐''"´ ̄`ヽ.
.       〈  / > .、.,_,,. イ / / //.7‐/´/ ./ ,`ヽ ,.<´ ̄`ヽ)
        `''ー--‐ァ‐/|// ./ // /::/| | | | r|く   `ヽ.'/
           ,r/|/イ|  / !'_/::/ lヽ-ーァ'-' /::∧   |
          /ヽ/ /::/\/   Y7へ、`「::!\__/:::/  \_.ノ
          ./ '7 |:::|     ,'/\ ` |:::ト、__/:::/   ソ`ヽ
        ,r'__. 人. |:::|、  _,.イ ハ  ハ  \__/       |              私に相談しないで! なに勝手に決めてるんですかーーー!?
      /´ヽ-、`ヽハ.|:::|      |、__|___>、____,,... イ
     ,r/ ヽソ:::|   |.'、'、   //:::::::::::::::::::::::`ヽ、     |/                  神奈子さまの死活問題なんですよ!!!
   ./.|::| _ソ .|::|  く_ソ-‐'"-─-::、::;_::::::::::::::::\_
   | !::!/  //| /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   / |::|  / ./::::::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
   !  ヽ-‐' /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::|
   '、____//::::::::/:;::-─- 、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::/
       ,'::::::::/::::/     \::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'
       |:::::::::::::/       /\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
         '、:::::::/      //||:::::::ヽ::-----r─‐ ''"´
        /ヽ7    //':::||:::::::::::::::::::::::ノ
         |  ゝ、___,..イ:::::::::リ ̄ ̄ ̄ ̄




                 _ _
               ,...´:::::::::::-,-,-,┴、 _
            ィ゙:ト!/!::,. -‐:::: ̄ ̄ ̄::::::::`::.、
            七  フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /`)
              ,//´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ´ ̄
            /::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::!l: ハ:::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::/l::::/_ノ l::::::/liヽj::::l_l::::::::lヽ:l
            人::::::::::::::::::l‐l:/= 、 l:::/  , =l/、l::::::::l ヾi
   l\        /::::::::::::::::::::::::!/ /´ヽ l;/  /´ヽ il::::::l   iヽ
   ヽ/\    l::::::::::::::::::::i:::::l  `ー'      `ー ' 、l:::::l   ヽ'
    ヽ::/ ,::ヽ、 l:::::::::::::::::::::l:::::l/ハヽ   ,. - 、 ハヾ l:/::ヽ         , -,
     i ヽ、:::::::`ヽi、ル: :::::l::',::::l u   /    ',    l::::::::::l     i_,. ヘ/
.    i l  \ i::::l::::`::ー- ;;lヽ:::l  u  l     l  /::::::::i/_,. -‐::´!:::::/                      いや!?  これはには深い訳だな!?
.    l !   トi/::::_,. -‐'::i ̄:`'`、_  ヽ、  _ノ_/- l  ̄::l:::::::::l::_,i/ |
     i i -― l ´::ヽ、:::::::::! l:::::::::、、 ̄::::::: ̄// /:::::::::l、:::::i_,:::::i l   i
--┬::::´i::::::::::::::::l:::::___ヽ、l:::::::::::::::\ー‐ ´ , ' l/::::_,.V-‐<i _ ' l
`ー┴ '''   ̄ ̄ ̄     〉::::::::::::::::::::ァ' ⌒ ヽ l‐- 、i _:::::::::::::::`::::ー- __
              /::::::::::::::::十i' //  i:+l     ̄ ―-- ―┴‐`
              /::::::::::::::::::::::::ゝ.,__ノノ



2104 : 名も無き星人 : 2020/10/22(木) 20:43:42 ID:kebKdOvn

相談してないんかいw


異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その6

小話目次

第1部 その1 第2部 その1

第3部
その1 その2 その3 その4 その5


1924 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/21(水) 20:59:12 ID:lmAXNj/B



―異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部




            ______          ________
            {::t‐-、`ヽ.      ,.r'´ ____,:::::}
           |::|  .ヽ:::`'、-─,':::::∠.,,._ ./:::;'
         ',:'v '´  \:::',__/:/.   7:::,'、
.           >ニニニ二ニ‐゙┴,ェニ二二ン  ヽ.
        __/__r─ァ'"´ ̄`Y´ ̄`ヽー-、   \
       /  r> '"´ ̄ ア´ ̄ ̄`"'' く ̄\  ':,
       |_r/      /    }  .    \r、}、 .ハ
        /./ /  ./  /|    ハ  ,    ヽ l\}、 }
      { `7  |  || 7-‐ ヘ.  |/ レ'ー-!ハ   ',! ,>、|
      \|   |  | rテ示 \| rテ示7 |  |  ト、 \
       ノ _人 | ヒソ       ヒソ  |!  |  | \r、}
      ´ ̄7| / \|""   .       "" ;' , ム、' ヘ |ン
       /{.|'   {           /イイ  ハ,   人
       ;  {    ト、     -    // i   ;i '  )
        { ∧  | ヽ |> 、   ,. イ|/ノ |   八 _,ノ
     /\,-‐、/!レヘ、」.「二Τ「二二!`ヽ-、,--、/-┐(                  1000年前より、なんで今の方が、神秘に溢れてるのか・・・
.    |`ヽ!___,,!,'、.|  rァ,!::::::::| .|::::::::::::ヽ   !____!  〈
     ',// .',\/  //::::::::::ノ ノ::::::::::::::::!  /!   ヽノ
       ;'  .!  //::::__//::::::::::::::::::::`7! ':,  ;' ':,
        {  ノ  / {r'.---‐'´::::::::::::::::::::::::://  )ノ  }
.     人/ ;'´/:::::::::::::二:::::::::::::::::::::::/r'     /
        {/:::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::! lヽ、.,_   {
        {二二l:::::::::::::::::::::l二二l:::::! !      〉
         ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !厂ヽ..___ /
          { ゝ、:::::_::::::::::::::::::::::_::::::::::.レ′     /
        〈 、__ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     __ 」
        / '´ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   -‐'´  〉



1925 : 名も無き星人 : 2020/10/21(水) 21:00:13 ID:5FVGDFHt

ちょっと異世界から流れ込んできちゃったから・・・


1926 : 名も無き星人 : 2020/10/21(水) 21:00:40 ID:vL95w/AZ

不思議な事もあるもんだ、で済ますにはちと難しい。


異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 その5

小話目次

第1部 その1
第2部
その1 ~ 最終回
第3部
その1 その2 その3 その4


1790 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/20(火) 20:58:33 ID:EXypamwk



―異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部




  /// ノ:::::::::::::::::::::_j:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\
 / ./ ./ /:::::::::::::::::::::::::::`ヽ:{::::;、::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ
:::|   〈:::::::/::::::::::::::::::::::::::;ハ:::::::::\::::ヽ:::ヽ::::i:::::::ハ
:::|    .}::::::::::::::::i:::::::::::::::::i:::}:;斗‐i::::::::ハ:::}::::}:::::::i:::}
:::|    八::/::::::::|:::::::::::::::::|'^^   ノi::::::| _j::/:/:::::::ノノ::、-‐‐‐- =ニ._
:::|   ./::::::i::::::::: |:::::::::::::::::|    ノ::ノ¨ノ /彡イ::::::::〉:i:、       ` 、
:::|   i:八::|::::::::八:::::i\::八__,.    rセj´ノ |:::::|::、_/::::}:∧        \
:::|   { _ )、:::::::::::\{ _ヾ´__      , ; ; ; |:::::|:::::::::::ノニハ         \
::ハ     ∨:::::::::{  rセ}´_ノ         |:::::|::r‐='ニニニi          :、
:::::}、    \:::::::\  ; ; ; ;    :.. }     ,::::::{ハニニニニ{             :.
:::;′\      \:::::::\、        ' _   /i::::::|ニ}|ニニニニ|  /         :.、
:::|   ヽ.      \::::::ハ      - .´   / .|::::::|ニ}|ニニニニ| /- 、            \               あ~~~、漸く色々めどがついたわ~~~
从     :,     \:::}=:- _     /ニ|::::::|ニリニニニニノ′  \           \
:::∧     :..      \ニニニニ=‐一:'ニ:八:::::∨ニニニニ{     \           \
:::: ∧     :..       \ニニニニニニニニニニ\:::\ニニニ{         \           \
::::::::∧     :,           \ニニニニニニニニニニ):::ハニニハ         \           \
::::::::::::::.、     :,           \ニニニニニニニニニi:{ニ}ニニニi            \           \
 ::::::::::::::\    :,          ヽニニニニニニニ|:|ニ}ニニニ|             \           ヽ
{::\(\(iニ\   :..             ∨ニニニ、__ノノニjニニニ'                 \          :.
   `  |ニニ.\ }               ∨ニニニニニニニニニ/                  }            }