以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com//blog-entry-16140.htmlより取得しました。


国際的な小咄 ギャル夫は海外の怖さを... 第二話

目次

500 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 07:37:33 ID:CMLhN4TI

ギャル夫は海外の怖さを……

 第二話



海外某国



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   チョリーッス
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /    俺っちギャル夫、外資系のモーレツ社員っす
            /           \    で、この国に出張っす




          ト VVVVVVVVノ\(ヽ三/) ))
           \            \( i)))
             ヽ             \ \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \ )
            彡  〆     )   丶 ∨  この国の人たちは
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
             イ 从§  ( >) (<) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /    みんないい人たちばっかっす!
        ⊂ヽ /      ∽    ∽
         i !l ノ  ノ     ∞∞ ヽ
        ⊂_c__ノ´



 <キャー

            /VVVVVVVⅥ
           /        /   ━┓
         r'´         >     ┏┛
       / /ヽ/ ゛゛\  \>    ・
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
  ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ   どうしたっすか?
      (,|  (__人__)    § 、ゝ  | |
      /     ∩ノ ⊃ 。/l   ノノ
     (  \ / _ノ  |. |
     .\ “∞∞/__ノ  |
       \。/____ノ




501 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 07:37:57 ID:CMLhN4TI


            |ヽ      /|
            !;;ヽ、___ /;i !
           j;幵:::O"i!:::i:'....、   ガルルルル
           !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
          !,Дニ豸 ::::i:ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
   _     !,Дニ豸 ::::, ノ: ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
 / u_) _ !,Дニ豸 :, ノ   |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
/ / / ∪ヽr'__ー, ノ      |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!::::::::::::i::::::::::::::::|
l∪ー-‐u/⌒\ニ'-'´       i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|
`ー--‐'′             iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|
                   !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|
                   |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ
                   l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\_
                  |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::::.i
                  |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
                  |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
                  ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
                   ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
                  N ´ ∧.j                    `' ''''''
                   `''''''''

       ,.-..-、,r'"´:.: ̄:.:`ー-、
     /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i、:.:.:.\
      |:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,人:.:.:.:.| \:.:.:.ヽ
      |:.:.:i:.:/:.:./ -‐\;;i ‐- ヾ:.:.:.〉
      |:.:.:i:.:|/i  (○) (○)ヘ::./
      l:.:∧:.:.:.:⊂⊃ 、_,、_, ⊂lV    野犬はやべぇよ・・・やべぇよ・・・
      |:.:|' \:.:リ.     U   ,ヘ!
     ヾ!  ` ' >、 __ ,、イ

502 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 07:38:19 ID:CMLhN4TI



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|
              イ 从§ ( ・ ) ( ・ )|从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o       L  /    あの子が危ないっす!
            /      ∽  -' ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ

       NVVVVVVV\
       \        \
       <         `ヽ、
       </ /"" \ .ノヽ. \
        //, '田     )  \
       〃 {_{    ノ    ヽ_│   おらっ!
       レ!小§ ( ○) 三(()) |
        レ §    (__人_)  |
    γ⌒/   ゜。   `⌒ 。゜  ̄ ̄二─=三──_
     i  j              _≡三______ ')
     ヽ、 l            ̄       =三 ̄
   /つゝ、ゞ,ソ          〈
    ` ̄/,,!             }
                   \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)

503 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 07:38:45 ID:CMLhN4TI


                         _
                     __ ぐ}:.\
                       くi:i:i:i:i:i:i\_{:.:.:.、\        ___
                    .-‐=≦:.:.:.:.:{:.:.:.:{!:.:.ヽ   -‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:マ
                ィi〔:.:.:.:.:.:イ:.:.:.イ:.{:.:.:.:{!:.:.:. !´:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄ ハ
             ィi〔/{/{/ {/ {/{:.:.:.:.ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:f´___ ィiト、ノ
          /              \:.:.:.}:./ヽVVVVVVVVV′
          /   __ / ̄ ̄ ̄ ̄`     才´  ハZ¬弌::::〕iト.
     _r‐/   _)__ヾZ/           =彡/  / じハZ   `¬弌::`ヽ
    }ヽУ   /   _|  _ __      r≦{  //V |厶     \:::゚,    わうっ!
  r‐┴ "  .イ i  ヽヾ三、   / ` 、__  `7/〕iト-ヘ  \`ス     }::::}
    ̄ ̄ ̄   |   >‐ヘ、      >-ミ⌒´ =彡、__У    ノ:::/
          .乂__ス__fiく¨ \      (ZZZヽ  `⌒    ⊂二´:::イ
              V     ー───一’⌒




                 /VVVVVVVVVVVⅥ
                /           /
              r'´            >
               //ヽ/ ゛゛ #\  \ >
              //ノ  (;#  ,;.;::   ゝ'    ,ミ  だ、大丈夫っすか?
          / /  -==、   '==-  ::::}_}  ヾ、
              |i | ::::::  (__人__)    :::§小!、ゝ
             ト ! #;;:..  l  |     .::::§ 、ゝ
            ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/ノVル′
             >;;;;::..     ..;,.;-\


                  _
                /:.:.:.:.:`ヽ、
              _∠:.:.--ー‐--へ._
          ,.r:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`> 、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:lヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ、:.:.:.:.:| | ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ |、_|\:.:.:.:|__|,-|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./| | | | \:| | | `l、:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:./,,==、、| |  |`! !=,,,| ヽ:.:.:.:.:.:.|
       |:.:.:.:.:.:.:.:/.ll、 )ll|  !. | |l  ll|l | ヽ、:./
      ヽ:.:.:.:.:./  ゙゙==''      ゙゙=''゙゙   /∨
  __  ヽ、.:.|⊂⊃  !~~~‐  ⊂⊃/
  \      \ト、    |::::::::::::::::::|    /
  /         ヽ、  |:::::::::::::::::::|   /   ありがとうございます――
   ̄ ̄            `>--,---,-<´
                 /\ !  //,ハ
                  〈\ \! /.//〉   っていうか今すぐ病院に行きましょう!
                  |ヽ_ヽ_,∨_∠ノ |
                  |  / T \   |

504 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 07:39:07 ID:CMLhN4TI


 しばらくのち――したらば商社



           ___
         /     \
        / ヘニヾ゙リン \
      / =▲▼--▼▲=\      あー、お前らも聞いているだろうが
      |    /(__人__)ヽ   |
      \    |i!i!i!i!|   /
    /´` |   ヽェェェツ/,´´ ̄、~ヽ、    ギャル夫についての話だ
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /




















                   ______
                  /         \
                /            \            ギャル夫は野犬に襲われた後
               / {,.、- - 、 ! ,. - -,、}   ヽ、
              i  ,ヘ二__`_爪_~__二.ヘ    i、
              /   ヾニ・ニハ ハニ・ニフ    ;;;;;;;;;:;:::;;;)
            . /     /   ||    ヽ   ヽ;;;;;;;;;;::;;;::::;;;/
             !   / i、_____人_____ノ \ (;;;;;;;;;;;::;;;ノ        現地の病院で曝露後接種でかろうじて助かった
             ヽ、      ィ--ェェェ   (;;;;;;;::::;;;ノ
               ヽ、     个┃ /;:.::;ノ / ____
            ,,,,,イ"""=く i!゙゙、、、 ヽ ・;;;ノ/,,, ;;;ヾ⌒;;  ヽ
          r"    ;) =、、  ,,,,,,:l:,,,,,, ___ ;;   j ヽi、:: i、
         (;;;;;;    i|    Y"""""   ヽ、 ,,.,/  ,, 、;;;;ヽ
          )    >>>ヽヾ__ .|     ;;;; ::: |!i/   ;; )  ヽ、    お前たちも狂犬病には注意しろよ
            ヾ ノiヽ\__( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ--,,(<<<t    ノ,,   i
           ヽ.....ゞ  ヽ  ヽ;;;;;          ,,,___,,,    ノ
            i、 ;;;;  ヽ___   ;;;;;;;;;;_          ___,,/´
             i、       ゙゙̄ ̄;;´;;ノヽ、、、ー  ;;;;;;;;;/
              ゞ____、、、"ソ/ー―′ ヽ、____、、,,,,,,r´



  狂犬病のワクチンは絶対にうって外国に行きましょう。

  そして野犬に襲われた後は曝露後接種を受けましょう


おしまい

507 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 08:35:00 ID:Hm/FIGlE
狂犬病怖ッ、つーかギャル夫さん良く生きてたなぁ。

510 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 09:06:33 ID:xOaWH3v2
俺が子供の頃(1970年代)は通学路に普通に野良犬がいてすげえ怖かった

そのせいで今でも犬が飼えない

511 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 09:07:08 ID:ZMvi3S6Q
日本が一定以下に伝染病を抑え込んでるのは偉業なんだなと

514 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 09:34:59 ID:hKzXMEtc
本当によく生き残ったな~狂犬病は発症したら死亡率100%だぜ?


508 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 08:42:19 ID:doPl6KPQ
本当に怖いな、1よく生きてますね

509 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 08:42:51 ID:2HExABt6
これそういう例が何件かあるわけで特定の誰かを指しているわけでは無いと思う

517 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 10:33:25 ID:CMLhN4TI

因みに前回から始まったギャル夫シリーズは










         _ -――‐-
     , ,´         `丶、
     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄
     | | l | |\     〉  川
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\



から聞いた海外の病気の事例を対象にしています

518 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 10:34:10 ID:CMLhN4TI
なのでギャル夫は商社系に努めているモーレツ社員であるという共通の設定を持ったパラレルワールドだとお考え下さい

519 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2017/04/23(日) 10:35:09 ID:CMLhN4TI
訂正

外資系→商社

520 : 普通の名無しさん : 2017/04/23(日) 10:35:59 ID:ZMvi3S6Q
肝炎のギャル夫A、狂犬のギャル夫Bっすね、わかりました

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com//blog-entry-16140.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13