以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com//blog-entry-15800.htmlより取得しました。


国際的な小咄 AA International NEWS 『恐ろしあ』 他

目次

1918 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2017/03/24(金) 19:11:22.61 ID:b/TgfzUR

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  恐ろしあ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

ttp://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000097120.html

プーチン政権への批判を繰り返していたロシアの元議員が、ウクライナで殺害されました。

ウクライナの首都キエフで23日、ロシアの元下院議員、デニス・ボロネンコフ氏が銃で撃たれて死亡しました。
銃撃した男は、ボディーガードによってその場で射殺されました。
ボロネンコフ氏は、ロシアによるクリミア半島の併合などを繰り返し批判し、
去年から妻とともにロシア国外に出ざるを得ない状況でした。
事件についてウクライナのポロシェンコ大統領は、「ロシアによる国家的なテロ行為だ」と強く非難しています。
これに対し、ロシアは反発しています。

また、ウクライナ東部ハリコフ州の弾薬庫で、大規模な爆発が起き、住民約2万人が避難しています。
ウクライナ当局は、この爆発についてもロシアが関与しているとみています。





1919 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2017/03/24(金) 19:15:39.76 ID:b/TgfzUR


               ____
             /      \
           / ─    ─ \   北朝鮮ェ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


弾道ミサイルで国際社会を威嚇し続ける北朝鮮に、日米韓が空から強い警告を発した。
米軍が22日、「死の白鳥」の異名を持つB1B戦略爆撃機を派遣し、日本、韓国と共同訓練を実施したのだ。
韓国との訓練では北朝鮮指揮部の攻撃手続きを確認したとされる。
北朝鮮を率いる金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働委員長に「いつでも攻撃可能だ」と示すメッセージにほかならない。

B1Bが朝鮮半島に展開されたのは15日以来となる。
槍騎兵を意味する「ランサー」の愛称で呼ばれ、最高速度はマッハ1・2。
低空を超高速で飛行し、敵地に侵入して爆撃を行い、相手レーダーに探知されにくいステルス技術も盛り込まれている。

B1Bは22日、配備されているグアムのアンダーセン空軍基地を飛び立ち、
九州周辺の空域で航空自衛隊のF15戦闘機、朝鮮半島上空では韓国空軍のF15、F16戦闘機と訓練を行った。
韓国紙、東亜日報(日本語版)は23日、「有事の際、北朝鮮の戦争指揮部の地下壕などの核心標的への攻撃手続きを点検したという」と報じた。

朝鮮半島にB1Bが襲来した22日、北朝鮮は日本海側の元山(ウォンサン)付近から、
弾道ミサイル1発を発射したが、失敗に終わった。
このミサイルについては、北朝鮮が開発に血道を上げる新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4000キロ)との見方が浮上している。

聯合ニュースは22日、過去に北朝鮮がムスダンを元山付近と北西部の亀城(クソン)付近から発射していることから、
失敗したミサイルがムスダン改良型とみられていると伝えた。

記事では「通常、ムスダンは発射の際に2基を移動させるため、残りの1発を近く発射する可能性は高そうだ」とも指摘した。
北朝鮮では4月に重要な政治日程がめじろ押しだ。さらなる暴発があるかもしれない。



1921 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2017/03/24(金) 19:18:29.80 ID:b/TgfzUR

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ロンドンに行く人はご注意を
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


ttp://www.cnn.co.jp/world/35098682.html


英ロンドン中心部の国会議事堂周辺で起きたテロ事件で、ロンドン警視庁は8人目の容疑者を逮捕したと明らかにした。
事件では4人が死亡したほか、多くの負傷者が出ている。

逮捕者はロンドンやバーミンガムで出ている。
ブライトンやカーマーゼンシャーでも家宅捜索が行われた。
警察によれば、家宅捜索が行われた住所はテロ事件と関連があったという。

警察は23日夜、イーストロンドンで39歳の女を逮捕した。
テロ行為の準備を行った容疑がかかっているという。

バーミンガムでは21歳から28歳の女2人と男4人が逮捕された。
いずれもテロ行為の準備について容疑がかかっている。
24日午前には同じ容疑で58歳の男が逮捕された。

実行犯とされる男は英南部ケント州出身のカリド・マスード容疑者(52)。
ウェストミンスター橋で車で通行人をはねた後、国会議事堂の外で警官を刃物で殺害した。
マスード容疑者はその後、警官によって射殺されていた。

同容疑者は、テロ関連の罪に問われたことはなく、ここ数年は捜査対象になったこともなかった。
テロを計画しているとの情報も入っていなかったという。

テロ事件に関連し、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」系のアマク通信社が、
ISISのメッセージに触発された「兵士」が攻撃を実行したと伝えた。

CNNのテロの専門家によれば、ISISが「兵士」によって攻撃が行われたと伝えた場合、
必ずしもISISが襲撃犯と直接的なつながりを持っていることを主張しているわけではなく、
ISISに感化された者による犯行への言及に用いているという。

ロンドンのカーン市長はCNNの取材に対し、ロンドンは世界でも最も優秀な警察と治安部隊によって守られていると強調。
「街やロンドン市民、観光客の安全を保つためにできることはすべてやっていると確信している」と語った。
市内をパトロールする警官も増強するという。



関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com//blog-entry-15800.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13