以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-55205.htmlより取得しました。


国際的な小咄 8391 エビデンスを保証するもの

目次 1~5000 目次 5001~

685 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2021/09/12(日) 00:04:19.766000 ID:hjBTUc5C


8391 エビデンスを保証するもの


660 :常態の名無しさん:2021/09/11(土) 23:35:30.410914 ID:hRMYqXEv
>>656
レス返ししないと言いましたが生き恥とまで侮辱される筋合いはないので返します。

おそらく>>608を見てだと思いますが、自治体によって死者の定義が定まっていないのは、条件が一定ではないので数値として信頼性が低くはありませんか?
新型コロナに関わらずと書いていますが、最初のレス>>574の最後で「5Gが体から出るようになるなら打つんですけどね、通信費安くなると家計が助かるので」と
反ワクチンの中でもデマを揶揄しているのはわかりませんでしたか?
それとも5G電波など誰が聞いても分かるようなものでも、無根拠になりますかね。

「医療系の論文のエヒ゛テ゛ンスには捏造が非常に多いです。」というのは実例は非常に多いですが日本で有名な「ディオバン事件」というものがあります。
高血圧治療薬ディオバン(一般名バルサルタン)に関わる5つの臨床研究論文不正事件です。
5つの臨床試験はJHS,慈恵医科大学、京都府立医科大学、千葉大学、滋賀医科大学、名古屋大学の5大学で行われ
ノバルティス社の総額 11 億 3,000 万円にのぼる経済的支援により行われた大規模な事件です。
ディオバンは年間1,400億円を売り上げるが、試験における不正操作疑惑が相次いで浮上した
厚生労働省は裁判したが、被告人(ノバルティス社元社員)のデータのねつ造は認めたものの論文への投稿は、
薬事法でいう、一般人の目に触れる広告には該当しないという解釈で無罪であった。
ものすごく省略して書きましたが、こういう事件もありました。



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    多分研究関係全然知らない人なんだろうな、という書き込み
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/      この事件、すっごい珍しい事件だったのよ
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |       というわけで、このディオバン事件がなぜ珍しいのかについて説明
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |    基本論文には利益相反というものを書きます
        ヽ           |
      , へ、      _/     これは、研究に潜在的バイアスを書ける利益について開示することです(ものすごいざっくりとした説明)
.      |          ^ヽ
.      |      1   |




     ____
   /      \
  /─    ─  \      ノバルディスはこういった記述を逃れるために
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )    「社員を研究所に入れた」というとんでもないことをやっている
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/





687 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2021/09/12(日) 00:05:46.709557 ID:hjBTUc5C




   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ     私は医学部ではないので
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/     この事件の金銭の流れとかはわかりませんが、少なくともこのとんでもない手法は盲点だった
/  (丶_//// \




     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    この事件を受けて、私が所属していた研究室では
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )    研究員の身元も開示するようにした模様
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
                    それくらいこの手法とは無茶苦茶なものでした


693 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2021/09/12(日) 00:11:20.957734 ID:hjBTUc5C




   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ        流石にね、研究者を紛れ込ませる不正をするとは思わないわ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:        金の流れも相応にあったらしいけど、この事件の特筆すべき点はここです
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |     また、日本の論文撤回が多いのは学会の自浄速度が速いからです
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/      以前問題になったS大学麻酔科も、速くから学会の人から疑問の声が上がっていたことにより
.      |          ^ヽ
.      |      1   |       論文撤回に至りました


694 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2021/09/12(日) 00:13:55.007012 ID:hjBTUc5C




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    撤回された論文が多い国として
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   日本、ドイツ、アメリカが挙げられますが
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    この三国はどれも学会内部からの疑問の声が大きくなりやすいです
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    論文とは発表して終わりではなく、そこからの追試が重要です
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   例として私が所属していた生物系の学会では
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /       出た論文の大半は別の研究者によって追試がされ、再現できないものは会員から疑問の声が出てました


695 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2021/09/12(日) 00:16:19.446207 ID:hjBTUc5C




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \          そもそも研究してたらよくある事ですが
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__             その人間の癖から一般的ではない結果が出ることとかあります(実際にあった)
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__   そこで、追試からの不適格なものの撤回によってエビデンスが保たれているのです
       ` ―─―─´   ヽ___)




       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \       ただ撤回論文が多いから不正がー、というのは
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )    ちょっとおかしいんじゃないの、というお話































           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\           まぁ、政治学の論文とかは偽造でしか論文撤回が起きないから
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__  そっちの人ならそう思うのも仕方が無かったりする
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


おしまい


696 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:17:32.931710 ID:dbQnXCzh

乙でした。
桃の成分がパーキンソン病に効くって話を見たことあるけど、論文探してもヒットしないのは、撤回されたからなのかな。


697 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:18:00.448405 ID:nHP35M8D

5年経って生きてる論文がどれだけあるか、というところ


698 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:18:15.814112 ID:xo6cmifa

トライアンドエラーは当たり前なんだよなぁ……


699 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:19:34.823239 ID:iBKU1BV1

ロシアの論文と実験結果が全く違ってて、
何となく実験室の冷房フルパワーにして実験してみたら成功したって話あったな


701 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:21:17.862347 ID:pJmVNI+N

そら他の研究者による査読やら反証論文やらが出る事によって自浄作用保ってんだから、撤回されるものも当然出るわって話でな……


704 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:24:57.170286 ID:qgzTwBII

ほな何で再現できない撤回されるだろう論文態々だすんや?
行き着くトコ金銭問題か


705 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:26:10.592943 ID:BYYvGl6d

>>704
論文出さないと研究費出ないとかはありそう


706 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:26:21.231611 ID:R1/sRAy2

何でって、査読や反証が欲しいから


709 : 常態の名無しさん : 2021/09/12(日) 00:33:22.058716 ID:R1/sRAy2

言っちゃなんだが、誤る可能性はあって当然なんで、誤っているのが確認できれば前進なんよ


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-55205.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14