以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-47047.htmlより取得しました。


やる夫たちでソードワールド 慈雨の神、フェトル

目次

8768 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:31:16 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   慈雨の神、フェトル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

      /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
    /     | /     ヽ      、  、     |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
   /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |
-=ニ-‐''/   /  ,. // i  i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
    /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ
    /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ
   i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ
   | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l
   | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l
   l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ            /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|
    l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `__     /'゙i |   |     | l l \:| │ |
      |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |
      レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !
         / ./ /|l   |l::| '|     |"''i.|.i''""~~´| |  l:|   |:|   | |     l│
      / / / |   | l::l    /l--山-┐  | |  |:::|    |:|   | |    l,|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   本編では変なイメージしかないフェトルです
┃   訴訟
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───





8770 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:34:01 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   神紀文明時代の終わりごろ~魔法文明時代初期に生まれた女神
┃   太陽神ティダンにより神格を授かり、多くの神々が眠りにつく中
┃   人々を導き見守る為にがんばったとされる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       , r- 、  , r- 、  __
     ∠__ ヽヒ'>”´ ̄   ̄`" ::、
     _.r"´ ̄/          -::、  ヽ    _
_, r "´ /  |// .,   、 、 へ, .:i   ゝ/´  `
  ̄`" 7 , :/ :i  |i A  i i . ハ   | 三iト`ヾ、
    , イ /  :|  |_| i | |: | | l:i .|  |彡|i:;:;:;:;:;`:; 、
   ∠ム|,ri  , | 丁|_!|`!| r十十!ト、|  :|彡|:|:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ! | ,i| ヽ :|"鬥i'   'T于ミr、|  :|彡|:;:;\:;:;:;:;:;
       ;リ | i|.\,込l    b::心 >|  |´`ik:;:;:;:;:;`i 、:;
       /;ム-|リ|  |`  、   ┴--! |  :| / `i、:;:;:{  `
     ´/ //|  :i、  _     彡|   K´   | \|    くじけずに頑張るのです
     / // :|   |,ゝ   ̄  ,/:i  :|う`i  :| :i    私はいつでも見守っていますよ
    :/ :/  |  |,/` -. イ:<:|   :|  :i,  | :i
  /  /, r ┤  |i  >´,|`""|   |   }  | .i
 /   /:i'  !  i | /::::/::辺i i|   |i   /`ヽ、| .i
    / :{ / ,r'" |/:::::/::.///:|   |:i  /    `ヽi
   / /´ r ' "´/゚!こつ。イ__  |   :!ヘ/
  /  {  ,イ  /メ|/´;:::キ  ̄ゝ   \
 /  :i´ゝ!/ /i´::::::|'"´::\|   |\   :}
   :| / /`ヽ;i::::::::|:::::::; r::|   |  :) :ノ
   | ://::::::::::::::::';::::::|r'"-ー:|  | i',r"´
   | i/ゝ,::::::::::::::::::\|::::::::::::::::|  |  リ



8772 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:35:19 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   雨を司る神様なので、農民に信者が多い
┃   太陽神ティダンとはセットで信仰されることがほとんど
┃   (場所によってはシーンにとって代わって夫婦扱いされることも)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やる夫(フェトル神官):
┃   ほーれ、雨ですよ~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃農民:
┃   ありがてぇ、ありがてぇ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8773 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:37:07 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   慈母の様な優しさで慕われる一方
┃   一度怒ると手を付けられない激しい一面もある
┃   この大側面から雷のイメージも同時に持たれる
┃   神官も珍しい雷属性の魔法を使える
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

 ` ー '´/   l  /                 }: l:,- 、―、― ''' ´
      /    V              、    |/: }///\l
.    / ,    {               ヽ l.  |/: l、////,\
    / イ    ,'                V   !: イ: \//// \
  〃´ .|    l l   l  /   ハ    |    |  l,∧  `ヽ、////\
      |    | |  .| ハ   { ,    ! ハ _, !  | ,}-、: :    `ヽ、/_\  ティダン様に手を出す泥棒猫は許さない!
      | ハ.  i.|   !、{ ,  { ! } !  ハ,ィ´ 、 |  |,ノ! |、     ヽ、   `\ 絶対にだ!
      |イ ,   l 、  ハ,|`ュト、!   リ,イ´ュtォ=ァ|  |'、|  ! 、      \
      |   ,   ヽ {下弋(ソ     弋z(ソ  |  |lイ   }、\        ヽ
        {ヽ   ヽ! 、 `¨      `¨ ´   |  |/  | ヽ \       ':,
          \  { ,ハ、.   、        ,..:|  |    !  ヽ、\      ヽ
           {\゙、 l | `ヽ、 -ニヽ  ,.イ/}|   |   |     \',       ,
          l、 }.   | /Vl::>- <-/イ::|  !    |      `ヽ、
          〈 ヽ |   |/  ヽ!::l//{イ//:::::::|  |    |         }      、
          ∧. |   |   }=/ー----、 :|  |ヽ   !        ハ
          / ヽ |   |  /´|::ヽ、ー‐,イ:::::|  | \ |       / ト、     ‘,
           /   〉|   | ,/  |:::::::〉イ:::\::::|  |ヽ         /   |  、
.        ,' / / |   | {:,  |::/:::\:::::::〉 !   | 〉      ,/    |  ‘,
       / 〃 ヽ/  | ヽ. |::\:::::::::\::::::,  V         /    /ヽ  l      l
       / / {   {   |   V|::::::::`ヽ、:::::',::::l   }      /    /   }         |



8775 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:39:08 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   その激しさも罪を憎み罰を与える性格ゆえの物
┃   故に、復讐者や賞金稼ぎなどにも信仰する者はいる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

             ____
           /     \
         /  _ノ;::::::::⌒ \
        / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
       |      ,__´___ ⌒   |
       \      `ー'´     /
        /          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃できる夫(フェトル神官):
┃   悪党は皆殺しです
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8777 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:42:27 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   母性の象徴として孤児院や託児所を兼任している神殿なども多い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

          ,.  ´ ̄ `ヽ、
         /´⌒>'´ ̄` l- ― '' ''ー- 、   _
        __,r7/ /  ,           ヾ´___ ヽ
      ,r7///イ /  /   ,   ,     、ヽV///7>、
   , <///_/ , イ/  ,' / l / / ハ l | l  } |V、_/////>、
    ̄  ー ´//, l   {' l |_l_ l { | | | ! i| | }//\l` ̄` \
          ///! !   ! |´|VIl {lVI  リ-/-l/、,' |∧///\
       〃'´ハ { l ハ l {イ::::ら   ´イ:::::ら}l,  |'| \//∧
       /  l ヽト、{ 乂弋(ソ   弋z(ソ,イ  | l   `ヽ/|
           ,'    ヽ ,八    '    ,. |.  ! ',     l\   ティダン様、IPS細胞って知ってます?
           /    / /'  ` 、  ` ´ , イ- !  | l     |
        /     / /   ,r、´/l>- <| ,- |  | |    |
         /     / / _./ l:.{77r--、77/ l |  | |    |
      /    //イ/_,/Vl//7,7///  ヽ!  !> 、_   !
      ,'   ,イ//  ,r――/{二二}ソlー-、. ',  ,    }   |
      /  / {/  /  ,イ>//,/イ、::!   | 、 !   i  |
      /   /   ,   /  /<:::::::::V´:::::::〉|  /  } |   |   !
.    /   /   l  / /::ll::\::::\::::/:::|  /  | |   |   |
   /  /   i /イ,::::::,l:::::::\::::V:::::::', {   リl !   !   !
.  /  /   / /'::::::}::::::||::o::::::::o`l}::::::::V{     リ  `ヽ |
  /  /    { /::::::::::|::::::||:::::::::::::::::||::::::::::\          ヽ!

    |               ,
    |       |\∧/|//
    | __    |      ///
    |ヽ〉`. .、         /
    |>: : : : : \       ____
    |: : : : : : : : ヾ::`ヽ/: : : : : : : ∠
    |, -―‐- 、r 、∠ _: : : : : : :/
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ_: : フ
    |:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::\__>   なにが!?
    |::::‐-ィ、´}::/ !:!::i::::::::::::::::::ハ_>
    |::::γ…、/  _|!_ハ::::::::::::::ハ:::',        , -
    |:::l,{  __ノ  γ…、`:::::::::,:::}、:}   __/ニニ
    |八し' , __ 弋 __ノハ::::::::}、:', `/ ̄}ニニニニ
    |:::::ヽ L _j    ,イ:::ヽ::::i ヾ /  /ニニニニ
   ヒニニヽ〈,`_ー―=_´:::|::::::|\} ̄  {ニニニニニ
   '==-  } __/    'ヽ::::::|       /ニニr――
   ゝ== /{_     i::::::}    /ニニニ\
    ト- イ ノ_  ヽ   i|/}/i一 ''´ニニニi´ ̄
    |  ヽ ヽ 」  ,/::::::::|''<ニ} ̄`ヽ}
    |     /i/Τ ̄:::::::::::|  \〉
    |、__ イ __r‐'、:::::::::::::::::!
    |: : : : `´: : .:}: : ̄ ̄`ヽ!
    |: : : : : : : : ノ : : : : : : : {i
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ



8779 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:45:04 ID:Ydc7aTTY0




              /j           _____    /   | _,,.-‐''"   /
          / ハ      ,.r<三三三三>、.! /´/´      /
             l !  >.7ー<三三三三三三三三ヽ./  /   r<
             | γ /    ヽミ三三三三三三三∧〃   /   >
         -┴‐{  i      / ヽ Y三三三三三三三ー<_x<
       / ⌒ヾ人      从.   ノ≧三三三三三三三三三三三>
     // ̄ ̄ >ゝ─‐<三≧">== f"´  ̄ ̄ ̄ `ヽミ厂´
             <三三>──‐<  / / /     l    ヾ、
                / / /   イ / / イ     /      i
             / / /  / !/lX! / l !     /   ,イ    |
     _    / / /   / イてぅ、リ、从   イ|   //     !
    Y _ `ヽ. / / / / /!. V辷リ    )/斗リ人//     ′
    弋ン)⌒>r vムニイ /.! ! ,,,,`¨      ィてぅミ、/ '    / /
      ̄r < l  辷ー<  | l      ,  ヾ ンツ'  / / /
     / 〉 V       }  i人   ヽ  _,    ''''∠_ノソイ /
    ///ヽ       r'  从 l\        イ  |!   イ !イ
. /// /\    /!  | | \ >-‐ T_´ │ ||   |│l
〃 // /   l    │|  | |   〉、    ソ、.  | / !   ヾ、ヽ
 / /     /!    トi!   ! l 、 |─辷そ_>!、_ |    \\  ヽ、
  /    / l     l |!. / / ∧ !::::::::):::}:::::::::::::::::l l       \\ノ )
/     /   l    | ∨ /  l l |:::/|⌒ト、:::::::::::{∧       \ <
     /   _,.'      l ∨  | /∧::::::|三ト、\::::::ト、 \\       `ー─-  .
     〈  〃'     l!、 〉   リ∧ !:::∧ミ∧ヽ::: ̄ヽY  \\\     \⌒ヽ   `ヽ
      ヽ {l.,'      │∨   /  !|:/ 〈|三ミ〉 ',:::::::::::\  \\\    \__!|`ヽ  丶
   //  {!l      l /   /  //:| 〈 !三ミ!〉 l::::::r┬ '    \\\      ヽ \ ',
   //   ヾ      /"/  /  /イ::::| 〈!三:/〉 |/ l   /  \_\       \ 〉 !
  //    ∧   .〃/  / ノイ!ヽj 〈!三.| 〉    l〉‐<    / \ `ヾ 、     ∨/
  //    /  ー‐'  /  /   ノ'   〈l三:| 〉    |  \_/    \ 〉 ト、    l'
. //    ∧     イ  /        〈 |三ミ|.〉   |     \     Y   !  ヽ  /
/       ! ヽ     ! .∧        )!三ミ!〉   |       /´     /ノイ     )イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   強すぎず弱すぎず面白い神様だと思う、RPもしやすいし

┃   過去作だと天子ぐらいかなぁ?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8780 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:46:31 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   おまけ
┃   雨の日のグレンダール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                       _
                     ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                    ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                    l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                    l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
                    ヾ,i  ,..., '  /ハ!
                     ト、 '、_,ノ /
                    「``下ァr'"┴、
                ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
              r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
              ノ  l //    ,'  o )       ヽ
              ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
              /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
             l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
             |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
         __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
    (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
    ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´
   (,、     ,... ,}  l :::::::l====L…――――L__l |::::||:::l_,.../;/
    .ゝ-ィィー'"ノ::::/ , -' l``… r-------r r--'ヘ  ヽ-'、::::::::::/
       ´ヽー-…' ´  /  / /  ,' ,'  l l ',  {ノ     ̄
               l   l |   ; ;   |. l   '、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃グレンダール:
┃   ふははは、我が炎は雨ごときで消されはしないさ
┃   この世界だと無能ではないぞ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



8781 : BM ◆lNAf2jFzTY : 2014/06/24(火) 18:47:59 ID:Ydc7aTTY0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃システム:
┃   でもフェトルとは相性悪い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                            __
         , -―  ̄ ̄`  、    >:≦:.::./
  .、_ /`ヽ´               `ヽ.r ´:::.:.:.:.:/V
  > ´ /             ハ:i!::::::::.:.:/  ハ
   ̄フ  /                 i ー― '´Y:   \
   ./  ./    |:∨i!        i | \::::::.:.:.\   .\
  /,ィ  |     |ゝヘ|    i    ! :!  ト 、::.::.:.:\   .\
  イiハ :|     |  |  ,. -i十―-i | :|  |\ >‐-ヽ    \
  KN |   =十  | ´ :/! |!  ,'!i! :|ト、ノ  \         \
   |! ヽ.! ト、Nト、|__ :!  /-!/:| :/ i  | }!    \             \
   |   Niハ___  |/--―i/-:| :|!Y'       \             \
   |    | i! ......      ::::::: |  |!'      /:`ヽ、           \
   |    |! :i、    _,. 、     |  |!Y⌒ヽ、_/  / \  /ヽ.   ヽ、
   |    :!  ト ._  ` '  ,ィ/|  |! ム、 i    / _,、.rf⌒ミメ、/___  ヽ}
   |    !  |!  /Yニ{ニ}i/ /   ! /:::::::::`iヽy、_' ,二}{ (ヘ クハ____}  |!
   /    ハ  :| rf':: `iヘ天/\! ト、|/ヽ、::::/_,人⌒ソ!:i!入_三二く__\  |
  /     ハ :|/::::::::《=t!ヾ-<:V:|_,!'二ニニ≡-‐`¨  ̄  /:::i::::::::V::::::::/:}:ト、!
  /       K ト、_,.斗キ≦-‐ ¨!N、  , 斗セ≦::\yーく:::::|::::::::::::://i/
 :{   ,、r‐ y‐{ 入_,.斗<´Y仁{コ:.:./:.:`:¨:\` 、:::::::____,. 斗:≦: :i:/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃フェトル:
┃   【レイニー・フィールド】
┃   ※炎D-3&雷D+3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

       / //   / ./} | |                ヽ
        // / /  イi||| | |  l               \
          /// /i|||l|||| | ト、 |                 \
            / / イ⌒ヽ.| | ∨|             ┌十十ヽ
.           レ/ .乂_ノ ! ,′∨、         十     .|
.         ___ノ     ! || ||/ i||||Ⅵ .!         └++─‐|
.        \              | .|   ト、          |
.           |____     u   ∨.ト、 | .|\      {\|
                  ヽ          ∨7∨ !        |
                     u   _/       /∨
               |        厂\  {\   ./
               |         |.   \|  \/
.         r──z_,! .r───┴─────┐
.         L____/|            __ .イ────
            ∧丁} /| |     _ ィ´ ̄
            / ∧! ∨!.|_|一<´           __>ァ─


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-47047.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13