以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-45972.htmlより取得しました。


AAで学ぶ社会医学基礎 6 医師と患者と家族のコミュニケーション

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

1213 : 語り人 ◆AZXXjocihFix : 2020/10/10(土) 19:48:32.522681 ID:r15IqWjG


AAで学ぶ社会医学基礎6 医師と患者と家族のコミュニケーション



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   基本、医療行為の満足度とは
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    患者及びその家族との信頼関係にある程度比例します
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









             ____
           /      \
          / ─    ─ \     ここで勘違いしてはいけないのが
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/    患者とその家族との信頼関係は満足度を生むのであって
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ   医療ミスを防ぐというわけではないということ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




.               / ̄ ̄ ̄ \
    (        / ノ     ヽ \    ` 、    たとえ信頼関係があろうがなかろうが
   ( ゙''ー--  /   (ー)  (ー)    .___,,..)  )
    ゙''ー--   |      __´ _      | --‐''´
           \       ̄      /        医療ミスは起きるときには起きますし起きないときには起きないです
.           ノ           \




       ____
      /     \
    /  \   / \     ただ、患者とその家族の満足度というのは
  /  (●)  (●)  \
 |       __´___       |   現在の医療では重要な要素です
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |      なので医師は患者やその家族の主張に共感、傾聴を行い、コミュニケーションをとるべきなのです
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


おしまい


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-45972.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13