以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-45238.htmlより取得しました。


AAで学ぶ一般医学基礎 7 脂質の基本構造と機能

AAで学ぶ医学 AAで学ぶ農学 いきものがかりたち

7 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/17(木) 11:37:25 ID:Tqj/Zt/M


AAで学ぶ一般医学基礎7 脂質の基本構造と機能



           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
           //, '/     ヽハ  、 ヽ
         ./ ,ィ /―   ― レメ   i、
          l/イ /(≡)  (≡) l   | l    脂質って実は水に溶けない低分子有機化合物の総称だったり
         l⊂⊃  、_,ヘ ⊂⊃ン  ノ |
         レヘ   ゝ_ノ  イハヘノヾ
            `  .、_ij, イ|ヽ、       基本でかい疎水部位を持っている
              /|∧ヘソ  〈 ヽ
                /,ノ  ∨   、  \
           r⌒ヽ、     r⌒ ) ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




          -‐ '´ ̄ ̄ `ヽ、
       /⌒ y /" `ヽ ヽ   \
      | //, '/     ヽハ  、 ヽ    IUPACの定義もあるんだけど
     ハ  {_{ ⌒  ⌒ リ| l │ i|
      ハ  ( ー) (ー)从 |、 i|
      レハ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/     それが非極性溶媒に可溶で生物由来の物質ってやつだ
        ハ  `、 ゝ._) u j //
        ヘ 入 __ , イ /
         V/:::::ヽ ∧ \
          l::::::::::∨ y∨/ \      難だけど、その例外となる脂質もあるから
         /:::::::::::::::ヽ/:::::` ヽ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::} |
         ゝ:::::::::::::::::::::::::ノ  |     明確な定義について話すと沼
          |::::::::::::::::::::::::::::! |




       -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
.      / /" `ヽ ヽ  \
    /, '/     ヽハ  、 ヽ     基本生体の資質の大部分が両親媒性
.   〃 { '⌒`  'ー- リ| l | i
    レ小( ●) ( ●)从 | | |    即ち、一つの分子内に疎水性の部分と親水性の部分を持っている
     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|   これはさらっと流せないから言っておくと
         レ!小l( 三) (三)从 |、i|
          レレ l l l ,─、  ノ、リ |ノ
             ヽ、  '―┘   j /     実は脂質のこの特性のおかげで我々は助かっている
            ヘ,、 __, イ
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   細胞膜とかごっつ大雑把に言うとこの特性のおかげでできてるのよ





8 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/17(木) 11:37:47 ID:Tqj/Zt/M




      , / '´ ̄ ̄` ー-、
    /    〃"`ヽ、 \ヽ
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ  ヽ   ノ}_}ハヽ    この特性でミセルっていう構造物ができるんだが
   |i | 从 ( ●) (●小N
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_.//
       _'Y|゙ヽ 、 _/         この構造が細胞膜のもとになる
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|




.       ´ ̄ ̄ ̄`  <
   /     /"´  `゛ヽ \
  /   / /\     /\ >
  ム    / ( ●)   ( ●)| }     さて、脂質は大まかに分類するとグリセロ脂質、スフィンゴ脂質、脂溶性ビタミン、ステロイドになる
  |   |⊂⊃        ⊂⊃|
  |   |   、_,、__,   ノ .!
  }へハ! ヽ ____ /.∨




.         /              ヽ
.       /     /            \
    /.     /  ./"´  `゛ \  \  ヽ
.   ム.     / /          ヽ  ヽ  ヽ    グリセロ脂質は脂肪やグリセロン脂質に分類され
    |     |/ ⌒          ⌒\ }  >
    |     |  ( >)        (< )∨  |
    !     |⊂⊃           ⊂⊃.  l    脂肪、正式に言うとトリグリセリドはエネルギー貯蔵に
      ヽ     |    /⌒ヽ _        }  |
      ヽへ  |ヽ (      ア       ノ  |    グリセロン脂質は細胞膜の構成に使われる
         / ヽ! > ヽ __/__ /ヽヘ/




       -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
.      / /ハヽ ヽ  \
    /, '//ノ  ヽハ   、 ヽ      スフィンゴ脂質はスフィンゴ糖脂質とスフィンゴリン脂質に分けられる
.   〃 { '⌒`  'ー- リ| l |
    レ小( ●) ( ●)从 |
     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/      まぁ、今はそこまで覚えんでもよかよ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          */ /" `ヽ ヽ  \
    / ̄|  + //, '/     ヽハ  、 ヽ  +   んで、脂溶性ビタミンは今は
    | ::|  .〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
    | ::|x レ!小l( ●) (●)从 |、i| .人
  ,―    \   レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/ `Y´   ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKがあることだけおぼえときんしゃい
 | ___)  ::|  ヽ、  ゝ._)   j //
 | ___)  ::|+  ヘ,、 __, イ/   十
 | ___)  ::|r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
 ヽ__)_/ .{  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


9 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/09/17(木) 11:37:58 ID:Tqj/Zt/M




      . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" \    \
   /   .′     ヽ.  、 ヽ.   最後に重要なステロイドを
    |  !{i ⌒  ⌒ リ! l |  i
    レ'小l(●) (● )从li |  |   ステロイドは炭素六員環三つと炭素五員環一つからできるステロイド骨格を有する脂質です
    )イ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ
     }乂     ,.イ´  /
       _,>  < リ ,.イ
    r‐'´ }:::::∨:::::::::::::{  \     コレステロールや男性ホルモン、女性ホルモン副腎皮質ホルモンなどがこれに含まれる
    |  /.:::::::::::::::::::::::::レ'  !
    l ム:::::::::::::::::::::::::::ハ  |




         . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" \    \
        // /     ヽ. 、 .   ヽ
     〃.{_{ ー    ー リil| i   i   コレステロールは
     レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |
      リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ   グリセロン脂質と同じく細胞膜の主要な構成成分だから
     rrr─ュヽ    ,.イ´   /
       ー┐ {>  < lリ「\{`     重要度がさらにドン
         / |::::ハ 、  「`ヽ
      /   !::::::|:._\|:::::..ハ
      弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)     というわけでまた次回


 テンプレ
脂質について:


おしまい


10 : 尋常な名無しさん : 2020/09/17(木) 13:15:01 ID:iPy5/w5w

脂質について:「炭素六員環三つと炭素五員環一つ」とサラっと言っていますけど、構造式を知らないとイミフなんでベンゼン環からお願いします


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-45238.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13