以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-42746.htmlより取得しました。


イッチと学ぶ英文法 一章SS10~12:第二文型 ~ 第三文型 ~ 第四文型

目次

2788 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/23(火) 21:23:55 ID:lBWNnT.2


イッチと学ぶ英文法 一章SS10:第二文型



        ____
      /      \
     / ─    ─ \    第二文型はSVC、即ち
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   主語+動詞+補語、であり
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |    また主語=補語の関係がみられる
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\       このVは不完全自動詞であり
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |     補語になるのは名詞、代名詞、形容詞、副詞、準動詞、句、節である
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




     ____
   /      \      さて、この文型のVは結構特殊なのが多い
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   まずは状態を表す動詞で~であるとなるもの
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    beのグループがbe,lie,sit,standなど
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     keepのグループがkeep,continuehold,remain,stayなど
  \ /___ /




..     ____
    / ―  -\     ~になるという動詞
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \   becme,get,come,go,grow,fall,turnなど
 |       ` ⌒´   |
. \           /   外観を表わす動詞の
.  ノ         \
/´            ヽ   apper,look,seemなど




   / ̄ ̄ ̄\
 /        \    知覚動詞である
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/   feel,amell,sound,tasteなど
/  (丶_//// \




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    尚、これら動詞の解説はまたイッチが面白い本を探すので
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |     見つけたらロイヤル解説終了後にやるぜ
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい






16178 : 語り人 ◆D8xjgPKz : 2020/06/24(水) 05:55:38.028 ID:iq6N0RGm (+0)


イッチと学ぶ英文法 一章SS11:第三文型



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   第三文型はSVO
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   主語+動詞+目的語です
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        ____
      /      \
     / ─    ─ \    Vは完全他動詞であり
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   補語を必要としないです
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    が、同紙によってはこのSVOA、即ちSVOに付加語がつくことがある
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\    付加語がつく場合は即ち
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |   動作の方向や目標を示す必要がある動詞や
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     成句的に他動詞+目的語+前置詞の形になるものです
.      |      1   |


おしまい




2939 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/24(水) 05:56:00 ID:cWM8AwjU


イッチと学ぶ英文法 一章SS12:第四文型



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   この文型はSVOO
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  即ち、授与動詞といわれる動詞が
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    一つ目の間接目的語を~にとしてとり、二つ目の直接目的語を~をとしてとる
  \ /___ /




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   言い換えると、SV人物となり
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     Sは人に物をVする、となる
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           ____
         /⌒  ⌒\        そして、この文型をとる動詞は
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |     人に物を与える、というGiveと同じグループと
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"     人に物を買ってやる、という意味のBuyのグループに分かれる


2940 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/24(水) 05:56:14 ID:cWM8AwjU


allot    分配する
award   授与する
give    与える
grant    与える
hand    手渡す
lend    貸す
offer    提供する
pass   回す
pay     払う
promise 約束する
read   読んで聞かせる
sell     売り込む
send    送る
show   見せる
teach   教える
tell     話す
throw   投げかける
write   書き送る


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   上がgiveのグループ
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    下がbuyのグループ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     上は間接目的語と直接目的語を入れ替えるとき、間接目的語だった言葉の前にtoをつけ、下はforを付けます
  \ /___ /

buy     かってやる
call    呼ぶ
cook    料理してやる
find     見つけてやる
get     手に入れてやる
make    作ってやる
order   注文してやる
prepare 拵える
save    取っておく
spare   分け与える


2941 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/06/24(水) 05:56:27 ID:cWM8AwjU




          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   尚、bringやleaveは
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |   意味によってはこの二つの意味どちらともにとれます
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     また、askとplayは入れ替えず素直に書いた方がいいです、実際書く時にはほとんど使いませんこの用法
.      |      1   |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   尚、この順序が変えられない第四文型の動詞もあって
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     cost,envy,save,spareがこれに当たります
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\       尚、不定詞や節が直接目的語になるときもこの文型ではあり
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |     to不定詞、及び疑問視+toVが目的語となるパターン
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\          that節以下が目的語の場合
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |        疑問詞節が目的語となる場合
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)    このパターンを覚えておくと、幅が広くなる
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)


おしまい


関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-42746.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14