以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-28602.htmlより取得しました。


国際的な小咄 2468 漫画紹介2 ~センゴク~

目次

976 : 語り人 ◆rnuK5PIvTM : 2019/01/13(日) 08:07:39 ID:Xn78dpLM0

2468 漫画紹介2 ~センゴク~



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    スゲーおすすめの漫画
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    イッチは是のためにヤンマガを買ってるくらい好きな漫画
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     外国の歴史好きにも進められるレベル
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    皆さんも是非ともどうぞー
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


おしまい

977 : 名無しのやる夫だお : 2019/01/13(日) 09:05:22 ID:cWxbgmw.0
センゴクは主人公回りよりも、あの明るく剽軽な秀吉が地位を駆け上がるにつれて段々と重々しくなっていき、
本能寺以後は段々と猜疑心に塗れていくってのが好みの部分ではある。

秀吉主人公にしたら描写できないし、家臣目線でも浅井討伐以降からの外様組でも出来ないし、尾張統一前からの側近組でも出来ない。
美濃制圧以降の譜代組の家臣だからこその秀吉が描けているって感がある。

979 : 名無しのやる夫だお : 2019/01/13(日) 10:23:21 ID:teRQNiPY0
センゴクはけっこう今までの定説と違う戦いとか出て好き

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-28602.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14