以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-19897.htmlより取得しました。


国際的な小咄 664 イギリス連邦1 ~それは、仕方がないね~

目次

368 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/21(火) 08:25:04 ID:SBZXWKt20

664 イギリス連邦1 ~それは、仕方がないね~



      _, -―    ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
      >     /{   ヽ、    \
       /イ/ / j{/{∧ ヽ  l\ ヽ V^ヽヽ
.       {/7 {/ lll    \{\| lllヽハ|  lい
       {/Y   |||       |||  }   } }
      〃7 ////r───‐‐、/// /∧/
       {!八    │      ∨ーァ∠.ノ
           ̄厂,不v不厂厂入<    海がきれいだよー
           {fノ{_>介<{ fノヘ リ ノ
           /7< ハ > /∨
          ./ { {・ ̄ ̄・∨  ヘ
          ∧  〉}・    ・ヘ  人
         〈 `ー| |     弋¨ _〉   ←モザンビーク代理
          (^>〈_j______Zこ_)
          `´ / }!    {!  \


 モザンビーク、織田信長の家臣の出身地として知られているこの国は……




369 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/21(火) 08:25:31 ID:SBZXWKt20

 ~ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-9454.htmlから抜粋~



1637 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2015/11/04(水) 06:42:24.74 ID:7jzL25WL



   ⌒>                     \
   /        l                 \   あー、ごめんー。
. //     /  /| |   /| l\\   ヽ   \  \
/〃  / // /.  レ|    | N  \l\   l    \  ヽ
 l  / /  l/||     \  |      ||\ ト、    |   ',
 l / /.    ||       \|      ||  ', | |     |_  l
 |/l /      ||                 ||  lj |.   /  l |
.  V へへへ             へへへ/  /  / j
  /     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   /  /  / /
  \     \            / ∠  イト‐ ´/
     > 、 _\______/__ ィ Z厶イ   私モザンビーク人だからポルトガル語とスワヒリ語と日本語しかしゃべれないんだ―
     / ,  / / /  ! Ⅹ / / ,/ l   l ',
      ∨ /  |   > ∨¥V  l  / 人   l! l
.     \|   |   \ ∨V.   レZ/ |\ノレ′



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    あ、そうでしたかお。すいません
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



 ~ここまで抜粋~


 母語はポルトガル語である

370 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/21(火) 08:25:44 ID:SBZXWKt20

 しかしながら……



         、_ _____
           >       `丶_
           イ  l/{/l{ /   ヘ\
         __ }/V==  ヽ{\{ハ.    l
        ヽ__Y "r‐-   == ∨ 〉|
.           V >ゝ   `>"/ ,彡'^´)
.           V ,代>‐ァ<, ィ'´ _j厂
              ヽ{  {:} {/{  /
                },       r'´     Commonwealth of Nations
               ノ´      ヽ
           jエトiイr┬rイ}      万歳
            レ' ̄{{_{ ̄て{|
               |  >rト   l|
             │  | l   l|
             j  .ヘ| マ  l|
               ヽ___〉 {___}〉
             ノ ̄j  ヽ ̄}
             ̄     ̄


 この国はイギリス連邦にも加入している

371 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/21(火) 08:26:00 ID:SBZXWKt20

 これはなぜかというと……



                | |  |------ 、
                .i.斗' |  |         、
           、---- ' | | |  |        \\
         ~ ̄7  |            \     ヽヘ
             / /   /         \   ハ',
              / /  , l    | |  | ヽ    ヽ  ||    陸地で国境を接している南アフリカ
              |,イ l | | _ム イ八 lト -\-- :}   ||
               | | | |ヽ{ ヽl ヽ\{ ヽ  ヽ /  〃
               | | |ヽ{ ━━      ━━/  /     ジンバブエ、スワジランド
               ヽ:{ ヽN             //ノ
                    _>  __rっ__  イ  ヘ      ザンビア、マラウイ、タンザニア
                  /´  ノ ヽ ノ  } ヘ ヽ }
               ∧l  {´ |ヽ/M\/  } ノノヽ
              /  〉Vー〈   ,廾  〉―'|   }    全部英語圏
                |  > ‐o┴―||-||―‐o-〈  │
               〈   ! /     :|| :||    ヘヘ   〉
              }  | |    ´ ´     } }   {


 という地理的な理由、およびに

372 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/21(火) 08:26:15 ID:SBZXWKt20


            __,   -――― ――   、
       /                  \
       /     /       }       }    \
     /   「      |  /     } 、  ヽ
      i  |   |iィ/}/イ     ∧{^\ハ | | |
      |   |   | |||||   }/|  /  ||||| Ⅵ  | |
      l   ∧  | |||||   }/    |||||  | ∧
      |  :{ \i | |||||           |||||  |イ }イ
      |   \__,ト{     _____       }iハ
      |   |   \ __|____ノ__ イ i|
    ノィ |  Y´  ヽ \  |  iト{  ハ /} イ
.       Ⅳハィ^}7=ーヘ}リ\|\リ    }イ
.            /         }          さらに言えばポルトガルの植民地とはいっても
           /   /       /
.          /   /       /
         /   /       /            実質支配はイギリスの会社ですしおすし
.        /   /       /
        厶=- イ≧z ___,/
       {_//::::::::::::::::「:::|
           i::::::::::::::::::|::::|
           |二二ニ7=イ
           |  |  |
           |  |  |
.     _____ |  |  |
.    /          |  |



 という歴史的な経緯のコンボだったりする

おしまい

関連記事



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-entry-19897.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14