以下の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-category-135.htmlより取得しました。


目次 やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活




―やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \           はい
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


小話空間


やる夫の現代ダンジョン(シビア)でソロ生活
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10

その11 その12 その13 その14

やる夫の現代ダンジョン最下層まで行ってみる
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10

その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20

その21 その22 その23 その24 その25 その26 その27 その28 その29 その30

その31 その32 その33 その34 その35 その36 その37 その38 その39 その40

その41 その42 その43 その44 その45 その46 その47 その48 その49 その50

その51 その52 その53 その54 その55 その56 その57 その58 その59 その60

その61 その62 その63 その64 その65 その66 その67 その68 その69 その70

その71 その72 その73 その74 その75 その76 その77 その78 その79

やる夫達が現代ダンジョン60層の友達に会いに行くようです
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10

その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19



[ 2022/01/12 20:57 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 やる夫は魔王のワガママに振り回されるようです







              ┏┓                                            ┏┓
              ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
              ┏╋────────────────────────────╋┓
              ┃|                                            |┃
              ┃|  【オリジナル】やる夫は魔王のワガママに振り回されるようです   |┃
              ┃|                                            |┃
              ┗╋────────────────────────────╋┛
              ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
              ┗┛                                            ┗┛





第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話
第八話
第八・五話
第九話
第十話
第十一話
第十二話
第十三話
第十四話
第十五話
第十六話
埋めネタ
第十七話
第十八話
第十九話
埋めネタ 魔王と使徒の関係
第二十話
第二十一話
オマケ番外話 とある勇者の悲劇?
第二十二話
第二十三話
第二十四話
埋めネタ もしもこの世界にバレンタインがあったら?
第二十五話
第二十六話
第二十七話



[ 2022/01/12 18:09 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです





       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



―やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです


小話空間


その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10

その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20

その21 その22 その23 その24 その25 その26 その27 その28

やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようですLv2
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7



[ 2022/01/11 18:14 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話




―チートとかなくて、開幕ハードモードだけど頑張って生きているやる夫君のお話



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \           割といつもの事では・・・・?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


小話空間


その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10

その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20

その21 その22 その23 その24 その25

第2部 二等級まで頑張る編
その1



[ 2022/01/11 17:56 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 ドラクエ3ゲッター風味





                                    __
                                    ( ● )
                                    ┏━┓
                                    ┏━┓
                                    ┏━┓
       /\ー―、_                   ,┏━┓                 _/| ̄7~~>
      <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___    ┏━┓   __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _   / /
       \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
            ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
         ?ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ /  |
             ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
             <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄    ┃│││`ー'   `―``―、__ノ|/  /
              ヽ∠― ̄                ┃│\│/=          \/
                                    ┃──  ──
               ド ラ ゴ ン ク エ ス トⅢ       ┃│/│\ そして伝説へ・・・
                                    ┃│││
                                    ┃││


                   /////////  : :::::::|////////////////////l|:::::::::::::∨///∧::::::::::::::::::|         /
        i           /////////   . ::::::|////////////////////l|::::::::::::::::∨///∧:::::::::::::/      /
        .∨          !///////|      : :::!////////////////////l!::::::::::::::::::|/////|::::::::/、    /.|
        . ∨         |///////|      : :|////////////////////i!::::::::::::::::::::::::::::::-┐:::::::|   ∠_! |
          .∨        |///////|       .:::∨///////////////////:::::::::::_;;::-‐'"     |:::::::::!i /|三l. !
           ∨         ̄ ̄ ̄     ..:::::::::::\////////////////::::;; イi!:::::i      / :::::: i   |三l. |   /
           \ __ | ̄ ̄ ` ー-ミ、;;:::::::::::::::::\////////// /::::;∠´i三彡}     /:::::::::. !   l三| ./  /
        r-、_   |     ヘ      {ヾ心ミヽ、;:::::::::::`ー──‐一':::::/ヾ辷二 乂  /::::::::::::: !   l三}/: /
          ヽ'll -. l     \    乂辷三 ノ ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      ̄   /::::::::::::::::  i  /ニ7/
        |  ヾ|、 |.        \.      ̄ ̄   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::\____/::::::::::::::::::::::: |  /ニ/
        |   l;;l、 ∨     _  へ ____ /::::::::::::::::;.へ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.!:::::::::::::: | //
        l゙‐、, Vl;.  ∨   |//\         .::::::::::::::::/.///\:::::::::::::::::::::::::::::/// |:::::::::::::: | /
        l  ゙\ |..|,   ∨   |////\       .::::::::/ ///////\:::::::::::::::::::://////!::::::::::::: r'
        |   ゙ ∑l、   ∨  ∨ ////\      .::/  //////////\::::::::::::///////:::::::::::: /
        |     ゙||キ 、 ∨  ∨//////l      i∧ ./////////////i::::::::::|//////::::::::::: /
        |      l  `''‐ ヘ   ∨ /////!     |/∧//////////////|:::::::::|/////::::::::::: /
        l''-....---|      ヘ,  ∨/////!     |/////////////////|:::::::::|////:::::::::::: /∨
        |     |!      ∧ ∨////|     |/////////////////|:::::::::|///:::::::::::: / ∨∨
        |      i      ∨ ヘ \///|   . :\///////////// /:::::::::::::::::::::::::::: /  ∨∨
        |     |.    ∨   ヘ    ̄   へ;::::::\/////////,/:::::::://///:::: /    ∨∨
        |     ヽ    ∨      ヘ   ////\;:::::`ー‐―‐一'::::::::://///:::::: /     ∨∨
        |      ヽ  ∨      ヘ  \////./:::::::::::::::::::::::::::::::://///:::::: /          ∨∨
        l‐--........,,.___l_ ∨        ヘ   `ー‐'" ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /             .∨∨
        |       ハ∨         \  . : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ∨∨

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ドラクエ3ゲッター風味
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話



[ 2022/01/09 00:13 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 やる夫達のハチャメチャみつめてナイト





                /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    やる夫達の      l  ハチャメチャ  >
       ┌───┐  .ヽ、______,/
       └─  /_           ヽ \
         / / / └──、_ ,─,_⊥_ \
      / ̄   ̄  ∠ ̄`┐│ ∨ └- _/  │     _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_
     │∥ / ̄ゝ  │  丿/∧`/│││|   │   ,.-'"             ゙ヽ,
      \_/ /_/ ̄   ̄ヽ  ̄/ // \ ̄/  └ ,r"                    ゙、
     = ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _,/                       ゙、
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .   ,r'"                       ゙、
                        /   {     {                      ヽ
                       /   / {     {     ..,,_              ヽ
       、              /   .   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
      \\          /     / /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
        \ ̄ ̄────´     /  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
          ̄─── ______/    {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
                           ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
                         .  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
 ..     ____                   ゙'‐`'{'゙iヽ、'   _,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
     / ―  -\                    `'ヽ  < ,.-''´    | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
 ..  /  (●)  (●)                     {ヽ.  ´         | .|      } ト)    ヒ`ゝ
  /     (__人__) \                   `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
  |       ` ⌒´   |               l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
 . \ U         /          .      | i     ノ     l,.、-'"| |
 .  ノ         \                | i     `つ   ζ   .| |
 /´            ヽ               ヽ,ヽ     `''ー'l
                         .       ヽ,゙、         !



第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話



[ 2022/01/03 14:51 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 はじめは世界最初の名探偵のようです。





                           ィi〔:::::::::〕i::.。 ____
                      。s≦ァ´  `ヽ :::,_:::::::::::::::::::≧s。                              ≪¨¨ヽ  __
                    /.::::::::/   _,。<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。 ,,,,,....                   .   ¨ ̄     ¨´<⌒
                   /.::::::::::::{ > .:::::::::::::::::::::::::::::::::~゚"''<::::::::::::::::::::::::::::::::>。              /           、 `  、
                   :./{:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           ー≦               \ \ ー彡
                   }〈 V´.:::::::::: ゚.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<  <:::::::::::::::ヽ          / ′      j         \    \
            _>⌒ヽ  .ニ =ミ::::::::::::::::::::::ο○ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:<\::::ト::::::         ./  ;        l\            i   \
           .Y〈 ,.ィ ´ )/ ,.ィ ´:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ)ノ }::ノ       /|   {        |二\         i . | ヽ i
           ノ} 〈__,.ィ´  /ィ.::::::::∧ヽ.::::::::/:::::::::,'::::::::::::::::〈/。::::::::::::::::::::::::::::::::::::`{' イ       /  l   :、     |r::、 `И       | ト j ! | |
          Y  /⌒ヽ L _从::{/ ゝ).:::::::::__:::::::::乂 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!      /    j    {\ト _「ヽう   |   1  /V ノ  || |
          /ゝ   ^ー‐┘   ヽ:}¨`ミ,∠:ノ<シ`ヽ:::::__>::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ::::}          〈八.  イr:、        レ |└‐'{     :|/ ′        .r―‐ュ
         /   `¨¨´__  ̄⌒ヽノ.: ゝ{チ   ィ斥ミx./::::::∧:::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::ノ},'     /          \  ヽう ,       |    \   ' /          | {>´ノ、
.        /    {〈.^ヽ <.:::::.イ'''  /   、弋ツj{::::::::ト \:::::::::::::::::::::::ヽル ___レ′     |            \_ヘ            \/^¨ヘ、   厶         l/ /て〈
             i_」: : ム  `¨.圦  、   ` ‐ ヤ:::::::} ) }::_≧=――===ミ:::::::ミ:x     ..|           |  \   `     {  ┌ 〉 <_\         | ヽ 「
       /      ,' ̄ ̄ム    :> ヽ ´  '''  _人:::::{_ノ   ):::ノ:イ}:::ノ _>,::::::ヽ...   |    〈 \      |   />--_<>、  |   ├! 、___ヽ        ',  レ′
.       i{     ノ     .}    ⌒> ,,,,,, -=≦  仆::V` {`┐-‐‐‐-ミ <___   マ:::::::ム寸  とニ ¨´  ヽ つ .j〈 ̄ ̄¨ヽ__ ̄>|   | | /l l l\\¨ヽ_   r┴┴ 、
.       ゝ _        .}  \   /iii.ハiiム  /iiiiム:::',.iiiiiヤ     ~"''~、 }::::::ル  ヽ__ -‐ ゙    ノ   / )      ―- 、V//,〉、 | |./ ̄\l l\| :|  ヽ |    |
       /:::::::≧s。 __.ノ   ∧ /ii/  マiiム_./iiiiア^ :::',iiiiム        _ノイ    ∧    _ ィ   / 〈         \',| \{\    \l l\j   〈 |    |
      /.::::::::::/  ∨: : :.フ    ⌒> _ア  /「 ノハ¨´   ヤ::: 、iiム               }  <        |  |\          |     ̄|     \l l\  ∧7¨¨¨ァ」
      7.:::::::::7    \_/ < ,...... _ァ´_ //^ノ.{ ヽ    .ヤ::::ヤiii   【はじめは世界初の名探偵のようです。】.\l        /i  〉、   o|      \l lヽ |  |
      {:::::::::: {    __ > ´   ー= ´/ Y J  }!    }::::::ヤマiiヽ ___/     / |            、  |      〈 |/  ¨|\j____/∧/|  l    ',
      ∨::::::∧  <  ___γ⌒ ̄ ̄´ο /   ,イ /   .ノ::::::::}, ヽiiii\  厂⌒ヽ__ <   . |              \  ー―\_\レ’    |/∧///////////|/|      i
       `ヽ ::\     /    /   {  〈:{    イ:::::::::::::}!  \iiiii>/////\/~"''~、_ヘ               \   \{  {      |//∧ニニニニニニ|/|∧    |
          ¨¨⌒ヽ   ,        _ _」  /ゝ=彡__:::::::::::::リ 「: _}〃´///////ヽ///// ≧s。            ヽ    r\_ヘ    j///∧'////////,'|/|/∧  ∧
               /     ,'  乂___>       `ヽ:::ノ  }! ////////////, V////////\            .レヘ__|'//,\   ∧///∧二二二二]∧// ー'//|
              7     .o                      ,'//////////////∨/////\_\               |'////,丶__/ ム///∧////////∧//////|
              {     i{                  ∧////////////////,∨///     ヽ\___    .    l'///////////,〕777777777///| |∧'////j
              八                       / .///////////////////// ̄ ̄)  ノ       )      .l'/////////,/777777 77777//| |/∧'///
                     。               .::///////////////////// ̄ ̄ ̄         /      /\/////,/'//////////////| |//∧¨
                ゝ     ゝ             イ//////////////////////______,/      .../     \_/'////////////////,| |///∧
                  )h。   ≧s。 .,   __   <≧s。///////////////////(.  ー――――――――         /'/////////////////// j////∧


事件編
捜査編
調査編
解決編



[ 2022/01/01 20:15 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 島村卯月がハイセイコーになるようです




            ┏┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┓
            ├╋┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴╋┤
            ┣┤                                                ├┫
            ├┫                                                ┣┤
            ┣┤     日本国中に愛されたアイドルホース ハイセイコーの話をしよう     ...├┫
            ├┫                                                ┣┤
            ┣┤                                                ├┫
            ├╋┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬╋┤
            ┗┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┛

 __  -=ニ¨|:::::::::_..⊥-‐  ̄ : : : : :⌒\x-ミ:::::::::::‘, \ ゚'  ,_: : : ̄└L_ ̄]>''~ ̄⌒ニ⌒'弌ぅ'⌒X.:. `:,    . . : : :\ 、:i  |
¨:::|::: :::: _, ┴  ̄ ‐-  _: : :    .:◯/:/'い, o◯\  \  ゚′ ,,_ : : :/:::::/:::::.:.:.:.:.:.:\ \( )) }:::: ;      . : : :.    
-  ̄,。 -‐……‐-く⌒Y◯o◯o/⌒V:◯:}:::|⌒'◯公。,  `'<) o。'⌒ア:::::/::::/'゙|:::.:.:.:.:.:.:.:.\ V_ソ\ i  ` .   . : ニ    
 .'´: : .         \}⌒◯ア::/⌒i:〈○{:: |⌒)⌒)彡'    'く⌒) /::::::/::::::/_|::::::|::.:、..:. `:. :V___ノ\    丶、: : .   ,   
'´.:.:.:.:.:.:.: : : : . . . .    `、ノo:{:::/ /^'|:::>ー┴─ ´    .:{  Υ:/::::::/::::::/´ ̄∨::|:::::|_:. ¦ ∨____ノ  \::: .   ...
.:.:( ).:.:.: : : : : : : : . .    マ0八乂__◯|:::ゝ ------<⌒\__∨ 乂__ :::|::/:厶ニ、 \| ´| ̄::|.:.:|〉.:.:\.:.:.:\_..'´ `ヽ´"' :::、
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : .    ',_`¨⌒ / ̄ ̄\:::::::\__{\___乂____):::|::K ヒ:::ソ    xゥ+ミ.:.|.:.:|∧.:.:.:.\.: .   . :'⌒>'´   ̄)`
'⌒ヽ.:.:.:.:.:.:/^i: : : : : :    i__::\ /:::::/⌒i:::::::\__\__/  } Y^ヽ : : : :  '   └ツ_狄: |/∧.:.: . ´' ーく__/.:.:/^i::/: :
  ノ.:.:,.'´  /.:.:.:.: : : :   √|::::::| |.:.::::|\:|:::::::::::::|: : : : : 廴,,_/ー┘ }_} }  ,:-‐‐-、: : : ノ__彡⌒)}.:.  . : } ̄\\/ く⌒)、、:
 ̄,.'´   /.:.:.: : : :     / : |::::::゚7:::::: |: : \\::::|__彡.:. : 「\    たi人  V:::::::ノ ⌒ア丿: |◯o}.:.:.:.:.: / __}::::} ⌒つ´_]┬
..'´     /( ): : :     /ニ=---く____,ノ⌒\',:\_:::::::::::: 乂 >-く_ノ ノ}\__/⌒'弌::::: |◯/.:.:.:./。: :(::辷''´゚'  ,_  ̄└
     /        /ニ,__ ̄─ニ{:::/⌒>\:::::::::::::::::::::::::::::乂___ノ‐'゙ノノ⌒◇ー乂/)く_(\::〈,/.:.:/⌒)◯`¨⌒:::::.... ゚′ ,_ 
   /     _、‐''゛´゚'~二ーニ__乂{__//⌒\\_::::::::::::::::::/   // \    | { /∧_}:://◯○◯⌒Y◯。:::::
 /´¨¨¨¨ ̄// ___f⌒)\´'~辷ー{/─ニ/^\::::::::::::::::::::/  。ooo。    ─゚_ \  ∨´.:.:\(⌒)◯○⌒) ´′
´;';';'.:.:.: : : // /.:.:ハ ̄ア⌒''<⌒\─‐rf⌒丶⌒\::::::::::∞∽゚    ゚o      ゚o  \:::〈:::\::::\○⌒)◯⌒)   ´′ ,,
;';'.:.:.:.:.:.://  /.:.:.::〉 |.:./::/⌒)\\  \ {{弖}}^h_`¨¨゚{: : :/      ゚o}。oo。/ `¨¨\__).:.:.::\.:.\(⌒)◯X⌒)◯   
.:.:.:.:.://  _|.:.:.:/  V-と⌒'ーく⌒)\  乂_Y冗Y\  ̄´∧: :{       '     ゚o__  _}.:.:.:\::::|\:::∨゚◯(__)◯0   .
.:.://   /\_|_{_r<⌒つ(_〈_└‐t´'辷┐ゞ-''\.:\ \\\   _  ニ     } \/\:::::::::::::∨  }::::} o◯⌒)◯◯。 .
 /    |.:.:.:.(   (⌒ └') ̄厂  ̄) )__ ̄{_」ー┐_.:.:.:.::\ \\ア´ `、.:-    /  |_/|::::::::::::::| :/::〈__◯0◯⌒)。、.
        |.:.:.:.:.:〉/〉辷__ rく ̄\ノ⌒仄 ̄つ__ ̄L__\/⌒\_/{    V___,/    |:::::::|::::::::::::::| `¨¨¨¨¨>../⌒)◯⌒) `
        |.:.:.:./ ./ (_rく_{__}-─{ _「  `i  ̄}/ /´ア^\ 廴,乂_(厄)  八{   /--'゙:::::::::::::::|: : : (__,//◯/⌒ヽ'⌒
- _      |.: /  /   ̄}/〉廴n__}く ̄   乂_ ⌒'く__/)r冖t`大冖冖(厄)つノ):::∧ /\_/:::::::/: : : : `¨´_◯乂___ノ  
-=ニニ=- __∨  /^7  / ,/   ̄ス二つ'´ /廴____>く   ^ヒ__\__| :| ̄〈¨¨´  ̄\:::::\__/o: : : :,,'´   `丶、/⌒\
: : : ¨ -=ニ:/  /__〈 / /    廴rく_r<__f⌒廴f^V )ヘ      ̄辷\\ 〉  \__}::::::::}xヘ◯◯: :./  . . . : : .:.:.::V   
: : : : : : : /  /ニ/ /廴/    { ̄         ∨/.:廴_     {_ } }_\   /\__/|  V◯◯/^i . . : : : : : .:.:.:.|_/
.:.:.::,.  '´   〈,/ /-二=-⌒)/  \  /       〈.:.:.:.:.:乂_   ∨_/__}ハ   / ///二|  :|◯0/ / : : : : : : : :  |⌒\
:/: : : . . .    /^ヽ   ¨ -二=-<⌒¨´            }⌒つ廴つ廴_辷つ└‐ハ.:/ ///二‐|  :|◯/ /、: : : : : :  /   
: : : : : . .       /: : . .   ¨ -二=- _         /乂_n_n___ノ<____\\」 ///二二|  :|O|  | ≧=‐┬‐''゙乂___ノ
: : : : : :       }: : : : : . .     ¨ ー二=- _    /   rく__「」__}乂\.:|,/\〉///二二/|   |o|  |◯   乂__◯/⌒
: : : : : :       /: : : : : : :          ¨ ー二=‐<⌒¨¨^>┘  廴ノ  |⌒V ̄^|\ /二 く⌒\ L|   V⌒i    ノ /⌒\


島村卯月がハイセイコーになるようです

第一話 「雑草伝説、ハイセイコー」
第二話 「ハイセイコー、中央入り」
第三話 「ハイセイコー、敗れるか!?」
番外編 「嶋田功とタケホープ」
第四話 「ダービー済んで、日が暮れて」
第五話 「魔術師、来たる」
第六話 「ハナいちもんめ」
第七話 「最強兄弟」
第八話 「ハイセイコーは知っております」



[ 2021/12/28 21:51 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです





             __   _  _   ___       _  __    ___      _     __
          . / / ̄  //  / /    7 /ン )     //_//     / /_    ./,ィ|     7 / 7 ヽ
          〈 〈__  〈〈 / /   / / ̄     // ̄//    / /__    / /7 |    / /.ノ /.
             ̄    ̄        ̄        . ̄   ̄      ̄ ̄      ̄   ̄     ̄ ̄ ̄

                           ~カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです~


                                                       //
            二二\                             _____//
                \\ _____                     /ー─────‐`、
               /ー─────‐`、                   l              ├‐r
             r‐┤           l               l  ⌒  '⌒ヽ     }i⌒ヽ
             ノ⌒i{    ⌒   ⌒   l                l ( ●)( ● )   ..}i⌒Y1
           「Y⌒i{.   ( ● ) (●) l               l  (__人__)⌒::::::  l   } }
           { {   l :::::: ⌒(__人__)⌒ l              l    |  |.     .l  .} }
           { {   、          ./                   、    `¨´.'      / _二丿
          .  ー=彡...______/                      \______/
                ノ´         ´ヽ                 /`         ` 、
            .  /   /        y ハ              ハ y        ゙i   \
              {   <.           l  l               l  l           .>   }
             .rヽ   }         | ノ、             .(, |         {    ゝ
              `ー-ー'.          jー"               ̄i          .'丶-´
                 |     ゞ   ヽ                /   ヽ     |
                 |    / ヽ   ヽ              /   / ヽ    |
                  .|   |   ヽ   |             |   /   |   |
                 ノ   |     |   |                |   |    |   (,
                  (   |     |  `t             t`  |    |   )
                    ̄ ̄       ̄ ̄                 ̄ ̄      ̄ ̄



イントロダクション Don't Deal With The Devil ~悪魔と取り引きするなかれ~
第1幕 Botanic Panic! ~ボタニカル・パニック~
第2幕 Ruse of an Ooze ~悪だくみのぬかるみ~
第2.5幕 Mausoleum ~霊廟~
第3幕 Threatenin' Zeppelin ~危険なツェッペリン~
第4幕 Clip Joint Calamity ~ふっかけ酒場の大乱闘~
第5幕 Floral Fury ~烈花の如く~
第6幕 Sugarland Shimmy ~お菓子の国のシェイクダンス~
一発ネタ ティル婦人 第1話
第7幕 Aviary Action! ~鳥獄事件!~
お正月ネタ



[ 2021/12/27 09:03 ] 目次 | TB(0) | CM(0)

目次 やる夫の割と平和なドラクエⅣ





                                               /二二二二二二二
     /\ー―、_.                                  /二二二 _/|>7~~>
    <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___            __ __ ___/,― ̄)/ ̄ _   / /
     \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
       ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
        ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ /  |
        ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
        <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄          `ー'   `ー+``―、__ノ|/  /
         ヽ∠― ̄           ========      |       \/
                                 | |  ヽヽ    /      |
           ド ラ ゴ ン ク エ ス ト IV . | |   ヽヽ   / 導かれし者たち
                              .| |    ヽヽ ./          |
                             . | |    ヽヽ/        |
                          ===   V           |
    .                                         |
    .                                         |
    ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

                       やる夫の割と平和なドラクエⅣ


序章
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
おまけ
第七話
第八話
第九話
第十話
第十一話
第十二話
第十三話
いきなり始まるやる夫のドラクエ7(仮題)
第十四話
第十五話
第十六話
第十七話
第十八話
第十九話
第二十話
第二十一話
第二十二話
第二十三話
第二十三.五話
第二十四話
第二十五話 前編
第二十五話 後編
第二十六話
第二十七話
第二十八話
第二十九話
最終話 前編
最終話 後編
エピローグ
裏話!
埋めネタ やる夫の地球防衛軍4
埋めネタ やる夫の微妙にずれてるメタルマックス2(R)
埋めネタ レトロゲー紹介
埋めネタ やる夫達のドラゴンクエストⅩ



[ 2021/12/18 08:15 ] 目次 | TB(0) | CM(0)



以上の内容はhttps://yaruonichijou.blog.fc2.com///blog-category-135.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14